5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 6

1 :日出づる処の名無し:04/07/07 21:10 ID:2joF84Es
昭和11年(1937年)の南京事件(大虐殺)で「百人斬り」をしたと事実
無根の報道をされ、名誉を傷つけられたとして、帝国陸軍の将校2人の
遺族3人が、朝日新聞社と毎日新聞社、出版社、ジャーナリスト?の本多
勝一氏らに出版差し止めや謝罪広告の掲載と計1200万円の損害賠償を求
める訴訟を28日、東京地裁に起こした。
訴えたのは、当時いずれも少尉だった故・向井敏明さんと故・野田毅さん
の遺族。
訴状によると、東京日日新聞(現毎日新聞)は昭和11年(37年)、2人が
中国兵を次々と斬り倒したとする記事を掲載。これが証拠となって、2人
は南京軍事裁判で死刑を宣告され、昭和23年(1948年)に処刑された。
昭和46年(1971)には、朝日新聞の本多勝一記者(当時)が百人斬りについ
ての記事を同紙に載せた。同氏は現在もほかの出版社から百人斬りについ
て触れた本を出版しているほか、朝日新聞社も同記者の著作「中国の旅」
などを出版し続けている、と主張している。 (04/28 12:34)

南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 5
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087979897/
南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 4
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1082148852/
南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 3
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068250815/
南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056152045/
南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051503676/

2 :日出づる処の名無し:04/07/07 21:11 ID:2joF84Es
百人斬り訴訟を支援する会
http://www.senyu-ren.jp/100/index.shtml

3 :日出づる処の名無し:04/07/07 21:13 ID:2joF84Es
次回の公判は7月12日(月)法廷103号、10時15分開始。
本法廷では、 証人としてカメラマンの佐藤振寿氏(90歳)の陳述も行われる予定。
今回が一審の山場となるとのこと。

4 :日出づる処の名無し:04/07/07 21:39 ID:2joF84Es
4月19日の第五回公判のもよう
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/boad/contents/E0700_29.html

5 :日出づる処の名無し:04/07/07 22:19 ID:1j5Hz4mT
>>1


6 :日出づる処の名無し:04/07/07 22:19 ID:Dz7PfGX3


7 :日出づる処の名無し:04/07/07 22:42 ID:QebGFztM
地道にラッキー7で1殿乙

8 :日出づる処の名無し:04/07/07 23:20 ID:hJ8nIaiT
乙カレー
>>1

9 :日出づる処の名無し:04/07/07 23:53 ID:lld0uHQc
自虐思想、反日思想は大衆受けするという、異常な平和ボケ日本。
流石に少しは変化の兆しも見え始めたかな?とも思うが、現状では
まだまだ「日本=悪事の歴史」という思想に基づく言動を裁判で裁く
のは、かなり困難ではある。

10 :日出づる処の名無し:04/07/08 15:33 ID:MkrzwInZ
来週月曜日の傍聴記録はHPにでるんでしたっけ?

11 :日出づる処の名無し:04/07/08 17:13 ID:9w//AHvs
難しいけどがんばってほしいですね。
あの人たちは無実ですもんね。

12 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/07/08 18:59 ID:sw7drqHM
>>1
遅ればせながら、次スレ乙!

13 :日出づる処の名無し:04/07/08 21:21 ID:y2T0Nzds
公式ページ読んだが・・・

  現在、本多勝一は、遺族の敬愛追慕の情(つまり死者に対して懐かしく思う気持ち)は、
  年月とともに薄らいでいくものであるから、すでに亡くなられてから60年近くもたった現在では、
  遺族の人格権の侵害はないという主張をしています。そして「百人斬り」があったかなかったかは、
  歴史上の論争であって、遺族の人格権や名誉を侵害するものではないといっているのです。

開いた口がふさがらんな。

14 :日出づる処の名無し:04/07/08 21:38 ID:6xmWeXQ2
HP最悪だな。なんでいちいち音楽ならすのかと。

15 :日出づる処の名無し:04/07/09 14:21 ID:5Ykvr6LO
30レスまで保守

16 :日出づる処の名無し:04/07/09 18:38 ID:9S8asWVt
百人斬り訴訟を支援する会のHPより

ところで、私たちは、次回佐藤振壽氏を証人として調べてほしいと上申していました。これに対し、
毎日新聞社は驚くべき意見を述べました。すなわち、「佐藤証人の供述調書は公証人の面前でなされたものであるから、
内容は真実だと思うのであらためて証人尋問する必要はない」といったのです。原告代理人らはみな耳を疑いました。
証拠で提出している佐藤証人の供述調書のなかには、「百人斬りはうそである。浅海は嘘っぱちを書いた」と記載してあるのです。
それを毎日新聞は認めたことになるのです。
 その他毎日新聞は、記事を書いたのは66年前だから自分たちに責任はないから、自分たちだけ裁判を分離してほしいと
執拗に述べましたが、この主張は裁判長から斥けられました。
 次回は、二人の少尉の写真を撮ったカメラマン佐藤振壽証人がいよいよ法廷に登場します。
この訴訟における最大の山場をむかえることになりました。
私たちも気を引き締めて証人尋問に臨みますので、皆様のご支援をお願いいたします

この部分から読み取れる毎日新聞の意図って、
記事は捏造だと認めるが、もう昔の事なので
社としての責任は消滅してるって言いたいの?

17 :日出づる処の名無し:04/07/09 18:45 ID:cvbMMZPd
これも時流さ。
かつてかの偉大な帝国、大日本帝国が時流と共に消え去ったように。
嗚呼、時の流れよ何故かくも人を惑わすのか!

18 :日出づる処の名無し:04/07/09 18:46 ID:aXFh8gTs
判決が出ても、アサヒと毎日はスルーする事は確実だろうけど、他のマスコミはどう動くだろうね。

19 :日出づる処の名無し:04/07/09 19:07 ID:bLVJnevm
>>18
産経と讀賣は叩くんじゃないか?

20 :日出づる処の名無し:04/07/09 19:09 ID:iBU7IJUC
>>13
さすがに「百人斬り」報道が事実だとは強弁出来なくなったかw

21 :日出づる処の名無し:04/07/09 19:34 ID:TYMLombV
>>13
現在も、出版で嘘を売っているのはほっておいてか?本多も地に落ちたな。

22 :日出づる処の名無し:04/07/09 22:53 ID:TCkdaVE+
最近の裁判所は、慰謝料高いから期待できるぞw
次々と提訴しろ

23 :日出づる処の名無し:04/07/09 22:53 ID:TCkdaVE+
  彡 ミミ      : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..
   ミ /ミ       :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
..ミ、|ミ //ミ        ゜。 ゜:::.゜゜゜. .  .
ミ.|.ミ/./ .|         世界中の人達が明るくすごせますように……, .
.|//|   []             : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜
/.  [].       /'"⌒~\          :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
        _//,;ク''ヘ,,l j____
       / ||゙[J . じ|| |∩/\
     /| ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
      ,.,, |   ト レ カ  |  | ,,,
     ,.,,  |   (呪ぃっき).|/,,, ,,
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


24 :日出づる処の名無し:04/07/10 00:30 ID:/lS43sE1
裁判のことはあまりよく知らんのだが、こういう複数の被告が訴えられてる場合、
途中で一人(一社)が罪状を認めてしまった場合、他の被告への影響ってのは
どんなもんなのかね?

25 :愛国者@一般人 ◆GdyrK1vk.6 :04/07/10 01:22 ID:CRP6hKeL
>>1さん乙です!(遅!

>>本田勝一氏
日本人は、かつてこのような犯罪者がいた事を、深く痛むであろう。
そして、二度とこのような偶者を排出しないよう、未来に対し誓うであろう。
日本人としての誇りや文化、思想の原点を侵したこの男の罪こそ、真の「天津罪・国津罪」であろう。

日本人として生を受けたるもの、須らくこの男の罪を肝に刻み、未来永劫に渡って語り継ぐと共に、
二度と同じ過ちを繰り返さないよう、しっかり教育していきたいと願う。

26 :abc:04/07/10 05:40 ID:J5b3NLn8
>>13
> 公式ページ読んだが・・・
>   現在、本多勝一は、遺族の敬愛追慕の情(つまり死者に対して懐かしく思う気持ち)は、
>   年月とともに薄らいでいくものであるから、すでに亡くなられてから60年近くもたった現在では、
>   遺族の人格権の侵害はないという主張をしています。そして「百人斬り」があったかなかったかは、
>   歴史上の論争であって、遺族の人格権や名誉を侵害するものではないといっているのです。
> 開いた口がふさがらんな。
非道いね。当事者屋が生きている間は歴史上の論争で逃げるわけにはいかないだろう是認するか撤回
して謝罪するかの何れしかない。書籍はまだ引用などで使われており印税が入ってきているかどうかは
知らないが他人を死刑にした事実を飯の種にしておいて歴史上の論争でも無かろう。卑劣漢め。



27 :abc:04/07/10 05:44 ID:J5b3NLn8
>>25-26

どうもむかつくね。史上最大の卑劣漢本多勝一。




28 :abc:04/07/10 05:53 ID:J5b3NLn8
GET30を目指すかな。スレ存続のために。

29 :日出づる処の名無し:04/07/10 09:31 ID:3EJNeusQ
ほら、30やるよ

30 :日出づる処の名無し:04/07/10 09:33 ID:WpmxiIJ9
>>13
要するにホンカツはいつもの通り「自分は聞いたことをそのまま書いただけで
あって自分に責任はない」と言いたいわけだな。

31 :日出づる処の名無し:04/07/10 10:00 ID:USAyUfK3
ホンカツが死んだら、毎日や朝日はホンカツの言うことを引用しただけで・・・
と罪を全てなすりつけたりして

32 :日出づる処の名無し:04/07/10 10:35 ID:sskMR32R
>1
まあ戦後もこれだけ過ぎるとこんな極悪非道の軍人の遺族も
にさばって来るんだね。
100人じゃなくて50人や30人ならいいと思ってやがるんだろう。
おまえ等みたいな日本軍の面汚しにも同じように恩給をくれてやってるのに
何様のつもりだろうね。クズ遺族!

33 :日出づる処の名無し:04/07/10 10:58 ID:ccigYABO
>>32
つまらない。釣りならもっとひねりましょう。

34 :日出づる処の名無し:04/07/10 12:04 ID:tJ/dncPD
モマエラ、7月17日はデモ参加しまつか?

35 :愛国者@一般人 ◆GdyrK1vk.6 :04/07/10 14:54 ID:CRP6hKeL
>>25
今更なんですが訂正を・・・。

×本田
○本多
日本全国の本田勝一さんに心からお詫び申し上げます・・・。
お詫びの印にsage

36 :日出づる処の名無し:04/07/10 17:59 ID:gkwBOSx5
南京大虐殺と、この裁判って関係あるの?

37 :日出づる処の名無し:04/07/10 19:04 ID:9YxI/o/s
>>36
ホンカツや毎日・朝日は結びつけて来たが・・・
つうかそれ以前に問題が山積みだが。

38 :日出づる処の名無し:04/07/10 19:40 ID:kwv7qJIZ
本多勝一。
ウヨクに襲われるのが怖くて、カツラとサングラスが手放せない強迫神経症の男。
病院行って治療してもらってこい。

39 :日出づる処の名無し:04/07/10 22:11 ID:vgC+SwyE
朝日は地方でも卑劣でつ

☆彡 スクープ
● 仰天!ブラック朝日新聞 電話取材で”禁断の手口”
    携帯電話 ⇒直結⇒ ICレコーダー 【 会話内容録音!! 】
    ”恐怖”うっかり喋れない 安易過ぎる取材手法
     「まるで、工作員だな」某県議
     言論の自由への自爆行為 真面目な取材者まで巻き込む

● 朝日飯竹記者を表現センターで追撃!!
   逃げる飯竹記者、笑止、メルマガに書かれるのが怖い!!
    「どうせこれもまた書くんでしょう」と半ベソで
    そのくせ、どうしてもタダで読みたいーとダダを
    理解力ないのか?に、「そうでもいいですぅ〜」
    パソコンに頭を潜り込まさんばかりのダンマリ作戦
http://02.members.goo.ne.jp/www/goo/t/i/tuigeki/diary.html

40 :abc:04/07/11 06:14 ID:qLLhfU22
>>32
> >1
> まあ戦後もこれだけ過ぎるとこんな極悪非道の軍人の遺族も
> にさばって来るんだね。

史上最大の卑劣漢本多勝一のプロパガンダ信望者というか被害者発見。


http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078114006/611

41 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:54 ID:e2N5zMIK
明日は公判

42 :名無しさん@そうだ裁判に行こう:04/07/11 16:11 ID:u1P1LD4C
わーい、スレが立ってる遅ればせながら>>1さん乙!!

でもさ、このスレ裁判の2週間位前になると落ちちゃうんだよな。(前スレとpart2、part3)
これって……、それとも俺の気のせいか?

口頭弁論前日のage



43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:34 ID:Qzx3QGJO
で、判決はいつごろ?

44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:47 ID:/z49OxZ1



  何  だ  ?  ま  た  朝  日  の  捏  造  か  ?





45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:21 ID:IP5E/r1g
>>13
その理屈でいったら、おまえらが強制もしくは推奨している、賠償と謝罪も
戦後60年たってるんだから必要ないという意見になるんだが?

左翼はアホばかりだな。マジで。


46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:52 ID:WXd+rG9o
多くの人を殺す事を目的とするから、「百人切り」などと言う言葉が残ってる。
実際にあったかどうか知らんが、新聞を読んで喜ぶやつもいただろうね。



47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:58 ID:hs5w3UDJ
>>36
南京への進軍中でのこと。送る記事が無いから、ヨタ記事捏造


48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:04 ID:hs5w3UDJ
本軍の二将校、“百人斬り競争” 〔昭和12年12月1日 大阪毎日(夕刊)〕
〔常州にて二十九日光本本社特派員発〕 常熱、無錫間の四十キロを六日間で
破った○○部隊の快速は、これと同一距離の無錫、常州間をたった三日で
破ってしまった。神速といおうか何といおうか、たとえようもないこの快進撃の、
第一線に立つ片桐部隊に「百人斬り競争」を企てた青年将校が二人ある。
しかもこの競争が無錫出発の際初められたというのに、一人はすでに五十六人
を斬り、もう一人は二十五人斬り果たしたという。

一人は富山部隊向井敏明少尉(山口県玖珂郡神代村出身)、もう一人は同部隊
野田毅少尉(鹿児島県肝属郡田代村出身)である。この二人は無錫入城と同時に
直ちに追激戦に移った際、どちらともなく、「南京に着くまで百人斬りの競争を
しようじゃないか」という相談がまとまり、柔剣道三段の向井少尉が腰の一刀
「関の孫六」を撫でれば野田少尉も無銘ながら先祖伝来の宝刀を誇るといった
ふうで互いに競争するところあり、無錫発進後、向井少尉は部下を率いて鉄道
線路六、七キロの線を大移動しながら前進、野田少尉は鉄道線路に沿うて前進
することになり、いったん二人は分かれ分かれになったが、

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:06 ID:hs5w3UDJ
>>48
出発の翌朝、野田少尉は無錫をさる八キロの無名部落で敵トーチカに突進し、
四名の敵を斬り伏せて先陣の名乗りを上げたが、このことを聞いた向井少尉は
奮然起って、その夜、横林鎮の敵陣に部下とともに躍りこみ、五十二名の敵兵を
斬り捨ててしまった。その後野田少尉は横林鎮で九名、威野関鎮で六名、最後に
二十九日常州駅で六名と合計二十五名を斬り、向井少尉はその後常州駅付近で
四名を斬り、記者ら(光本、浅海、安田各本社特派員)が駅に行ったとき、この
二人は駅頭で会見している光景にぶつかった。
両少尉は語る。
 〈向井少尉〉この分だと南京どころか丹陽で俺の方が百人くらい斬ることになるだ
 ろう。野田の負けだ。俺の刀は五十六人斬って、刃こぼれがたった一つしかないぞ。
 〈野田少尉〉僕らは二人とも、逃げるのは斬らないことにしています。ぼくは○官を
 やっているので成績があがらないが、丹陽までには大記録にしてみせる。

 記者らが、「この記事が新聞に出ると、お嫁さんの口が一度にどっと来ますよ」と水を
向けると、何と八十幾人斬りの両勇士、ひげ面をほんのり赤めて照れること照れること。

50 :日出づる処の名無し:04/07/12 16:30 ID:SnU5rrwQ
で、今日はどうなったの?

51 :日出づる処の名無し:04/07/12 17:17 ID:sHhcdqlY
日本刀VSピストル真剣勝負(笑)
ゴールデンウィーク最終日、普段は見ない『トリビアの泉』をボーっと見ていたら、
「テレビ史上最も危険な実験 日本刀VSピストル真剣勝負の衝撃映像!!」というの
をやっていた。日本刀とピストル、どっちが強いか実験して確かめる、というのである。

その方法は、日本刀をほぼ垂直(やや刃面が上向き)に固定しておき、その刀身の中央部に
向かって銃器射撃装置で水平に固定したピストルから弾を発射する、というシンプルなもの。
射撃距離は5メートル。

実験に用いた日本刀は、特別なものではない平均的な日本刀、ということで、市販価格90万円
程度を目安に現代の刀工(小田九山さん)に作製してもらった新作刀。ピストルはかつての
米軍制式拳銃であり、強力な大口径拳銃の代表とも言えるコルト1911ガバメントモデル(45口径)である。

結果は……日本刀の完勝だった。超高速カメラを用いた撮影により、日本刀の刃に命中した
ピストルの弾が真っ二つに切断され、泣き別れになっていくさまが克明に映し出されたのである。
日本刀には刃こぼれ一つなく、弾が当たった部分に指先大の鉛がこびりついた痕跡が残っただけだった。
この結果に納得できないアメリカの銃砲店主(実験に用いたピストルの提供者)からの要請で実験は数回繰り返されたが、結果は同じだったという。

52 :日出づる処の名無し:04/07/12 17:18 ID:sHhcdqlY
これだけなら「日本刀は凄い!」で終わってしまうところだが、この実験には
番組作成者がまったく意識していなかった重大な意味がある。言うまでもなく、
百人斬り事件との関係である。

百人斬り殺人競争を虚報と決め付け、それを突破口として南京大虐殺を否定
しようとする勢力は、執拗に日本刀の脆弱さを主張してきた。日本刀の威力など
というのは伝説に過ぎず、とても百人もの人間を斬ることなどできない貧弱な
代物であり、だから百人斬りなどありえない、というのである。偽ユダヤ人
イザヤ・ベンダサンこと山本七平など、自分の戦場体験からの結論だとして、
一本の刀で斬れるのはせいぜい三人、と断言していた。

時速900キロで鉛の弾を撃ち込まれる衝撃に耐え、その弾を両断して傷つきもしない
日本刀が、わずか三人の人間を斬っただけでダメになるものだろうか。要するに
山本七平は、戦争体験者は黙して語らず、戦場体験のない世代には確かめようも
ないのをいいことに、大嘘を吐いたのだ。

フジテレビ(あのフジサンケイグループの)が全国に放映してくれたこの実験は、
日本刀の性能に関する否定派の嘘を文字通り一刀両断にしてしまった。

まさに快挙である。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/trivia.htm

53 :日出づる処の名無し:04/07/12 17:20 ID:sHhcdqlY
「日本刀VSピストル」関連
「日本刀VSピストル真剣勝負(笑)」を掲載したとたん、なぜか続々とメールが
寄せられてきました。どうやら、あの内容は相当ある種の人々のカンにさわったようです。
しかし、残念ながら寄せられてきたご意見の内容はというと、下記のとおり期待はずれと
しか言いようのないものでした。せめて一緒に掲載してある他の資料くらい読んでから
メールして欲しいというのは、贅沢な要求なんでしょうか。
(2004.07.04)

ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/otayori/trivia.htm

やっぱ右翼ってバカ(笑)

54 :埼玉県民jp:04/07/12 17:44 ID:seQwyZko
ふむ。
ただ穴はあるんだけどな。
1・資料に中国の撫順収容所で洗脳された人の証言を掲載し、信用している。
2・刀と刀で切り結んだ人と殺された人はどう違うのか?
まぁ、こんな所か。

55 :日出づる処の名無し:04/07/12 19:45 ID:1W/llvX9
>>52
あのね、日本刀って言っても色々あるの。
高価なものからリーズナブルなものまで、使っている鉄質からして違うし
技術も違う。切れ味もモチも違うの知らないの?

56 :日出づる処の名無し:04/07/12 19:59 ID:oHkk9Gce
>>52
色々と穴の開いたHPのコピペに脊髄反射すんなよ

それとコピペしてる奴は、
刀で弾丸を切断する事例は物理学を習えば驚く事でもないとそのHP作者に伝えてやれ
もしくは空想科学読本の五右衛門の斬鉄剣で弾丸を切断できるか?が収録されてる物を勧めとけ

57 :日出づる処の名無し:04/07/12 20:01 ID:LxfGIm8v
>>51
どうしようもないな。このバカ。

鉛と鋼鉄の砲が堅いに決まってる。
速度があっても刃こぼれはしない。

砂と日本刀では砂の方が、堅いんだよ。地面に突き立てたりしたり
刃を横から撃ったりしたら刃こぼれする。

科学的知識がまったくない、文系の考えだね。このバカは。

58 :日出づる処の名無し:04/07/12 20:04 ID:wGy8oVA9
とりあえず一言。

戦闘中でのことでしょ?

59 :日出づる処の名無し:04/07/12 20:05 ID:pX250xs5
そもそもHPのアドレスだけ貼り付ければいいものをわざわざ文章を
コピペするあたりネット初心者が都合の良いHPを見つけて大喜びで
やった姿が目に浮かびますw

60 :日出づる処の名無し:04/07/12 20:17 ID:oHkk9Gce
このHP作者に今回の裁判の被告側の弁護人として立ち上がって頂きたいと思うのは俺だけですか?
この程度なら原告側に論破される姿が目に浮かぶ・・・。

61 :日出づる処の名無し:04/07/12 21:14 ID:auO/D7fA
ヨタレスはどうでもいいから、裁判の経過が知りたいぞ

62 :日出づる処の名無し:04/07/12 21:45 ID:lXC8ie8v
南京にはルパン三世の五右衛門でもいたのでしょうか?
日本刀での戦闘で、それだけの戦果を上げる事ができれば
日本は負けていないんではないでしょうか?
何故にそんなに想像力が無いのでしょうか?
100人切りが事実だって言ってる人は私の目から見ると、
スパイダーマンがリアルに存在したって言ってるのと変わらないのですがw。
信じられない程、馬鹿な事を言ってると早く自覚した方が良い。
もしかしたら、もう引く引けないのかw?

63 :日出づる処の名無し:04/07/12 21:48 ID:rFE4flyw
五右衛門が一万人位いるね
南京虐殺 一人で40人は斬らないと

64 :日出づる処の名無し:04/07/12 21:53 ID:lXC8ie8v
100歩譲って、宮本武蔵と佐々木小次郎がタッグ組んで戦闘しても
100人は絶対に無理。


65 :日出づる処の名無し:04/07/12 22:03 ID:wRXbIUmO
100人も切れるわけないし非現実的かつ非効率。

66 :日出づる処の名無し:04/07/12 22:08 ID:1Slb102c
弁慶のように99人が限界

67 :日出づる処の名無し:04/07/12 22:42 ID:KnsR02eX
そもそもこの2人は砲兵隊の将校と聞いたけどホント?
砲兵隊の指揮官が白兵戦やるか?普通・・・


68 :ヌー坊:04/07/12 23:11 ID:QGPfl9Js
裁判傍聴レポ

今日の裁判は当時を知る生き証人元東京日日のカメラマンが証言台に立たれた。
尋問という形でやりとりが煩雑だったので、取敢えず概略をレポしておきます。
詳細を別途報告したいと思いますが、力尽きたちゃいそうな予感。その時はご容赦(w

・傍聴希望者108人(+2−0)前回まで、被告支援者が暫増してきている印象だったが、今日は被告支援者は
 少なかった気がした。もちろんどっちの支援者と札を下げている訳ではないがなんとなくそれは判るもの。
・世紀の裁判である。歴史の証言となる裁判である。残念なことに五つ用意された報道記者席は二つしか使用
 されなかった。
・証言者の佐藤氏は大正二年の生まれとか。剛直誠実と言った印象の方だった。(申し訳ないが浅海記者の
記事がもとで→カメラマン氏にも良い印象(先入観)をもっていなかったのだが)現在は半年程前から体調を
崩したとのことで、車椅子、看護婦待機の状態での証言台だった。
・今日は証人への尋問が主だったのでいつも感じる被告サイドへの『逃げてんじゃねーよ』という苛立ちを感じ
なかった。また証言者への尋問の際のしつこさにいやらしさ(←これは原告支援者として感じるもの。被告サイド
からすれば優秀な弁護士ということでしょう)は感じたけれど総じてみれば高齢の証言者への配慮もあったと
思う。今日だけは被告弁護団をフェアであったと評価しておく。



69 :ヌー坊:04/07/12 23:12 ID:QGPfl9Js
>>68 続き

・肝心の証言−尋問であるが、素人目には少し淡白に見えた。原告、被告とも相手の主張を砕くべく証言を引き
 出しているという印象が薄く、自分のサイドの主張にそった証言を引き出そうという感じ。
 ↑解りづらい言い方と思いますが、厳しく論点を詰めていくという感じではなく、お互いがそれぞれの主張をし
 論点が拡散していくイメージ。
・しかし、裁判終了後の説明集会の場では、弁護団の先生方も支援する会の運営委員の方々もほぼ百点の評価。
玄人の評価としては大分得点を稼いだ裁判だったようです。
・ハイライトシーンとしては、渡辺弁護士(被告サイド)が佐藤氏に南京城内での民間人の殺害の証言を求めたの
に対し稲田弁護士(原告側)が『裁判長異議あり。あくまで本件は百人斬り、南京入城以前におこったとされる事柄
が対象。それ故原告側の行なった主尋問もその範囲を超えていないので民事訴訟法○条より……』ものの見事に
相手の意図を挫いたこと。相手の手の内を完全に読みきっていたということです。
・もう一つ渡辺弁護士が新潮にかかれた記事を元に百人斬りを浅海記者が向井・野田両少尉から聞いた話だと
いう誘導を行なっていたのですが、まあ傍から見ていても強引な誘導じゃないかと思いつつ証人があがってたら
ひっかかりそうだなと心配していていたのですが、佐藤氏もあやしいと思ったのでしょう。なんどか理解できないと
意思表示し最後には『判った、自分の話を記事にした新潮の記者が判ってなかった。』(場内にしのび笑い)との
証言に落ち着きました。
・あと、原告側が引き出した証言(いずれも意訳です)
 『カメラマンは記者がどういう記事を書くか預かり知らぬもの。上海に戻った時に浅海記者の記事を見た感想は
 旨いことやったな』
 『百人斬り。当時から信じてない。厳しい戦争だった。銃は300メートル先の相手を撃てる。チャンバラなんかしない』
 『もし白兵戦になれば大隊長の副官は兵に右に行け、左に行けと指揮する者、歩兵砲の副官は照準を近くにしろ
 とそういう指揮をとるのが仕事』
 『昭和46年(?)本多、朝日記事にしたが佐藤氏を取材したことは一回もない』

70 :日出づる処の名無し:04/07/13 00:01 ID:k4OeEzCJ
>>68-69
乙カレー

>・ハイライトシーンとしては、渡辺弁護士(被告サイド)が佐藤氏に南京城内での民間人の殺害の証言を求めたの
>に対し稲田弁護士(原告側)が『裁判長異議あり。あくまで本件は百人斬り、南京入城以前におこったとされる事柄
>が対象。それ故原告側の行なった主尋問もその範囲を超えていないので民事訴訟法○条より……』ものの見事に
>相手の意図を挫いたこと。相手の手の内を完全に読みきっていたということです。
さすがプロですな。


71 :日出づる処の名無し:04/07/13 01:47 ID:K1zt8neE
西村氏の日記でも取り上げられた。
ttp://www4.diary.ne.jp/user/401628/

72 :日出づる処の名無し:04/07/13 07:20 ID:gs0eGTrf
南京事件(大虐殺)とは無関係か。

73 :日出づる処の名無し:04/07/13 10:07 ID:w9ojT6cU
>>72
支那ではこれを南京事件のプロパガンダとして挙げてるらしいよ。
南京事件捏造の資料館でも猛烈に取り上げてるらしいし。
ま、すべて支那の捏造と妄想だけどね。

74 :日出づる処の名無し:04/07/13 12:00 ID:CxE14T9v
>>68-69
乙ですが、次回公判期日の告知もお願いします。

75 :南京大虐殺はでっちあげ:04/07/13 12:05 ID:w9ojT6cU
南京大虐殺覆す新事実
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1503/1503043fact.html

南京事件に関する新事実 まさに歴史を見直すべき時
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_87.htm

76 :日出づる処の名無し:04/07/13 13:30 ID:EZgnbdvu
刀において日々の手入れは必要不可欠である。
手入れが滞れば切れ味は格段に落ちることとなる。
だが、当時の状況は戦時下であり行軍中に綿密な手入れが行われていたとは考えがたい。
さらには、人間を切る際には必ず血が付着するのである。
血の付着は刃の劣化を促進させる為、100人切れるほどの能力を維持することは難しいと考えられる。

77 :日出づる処の名無し:04/07/13 16:06 ID:YM0gDdBO
>52
これって昔の刀は相手の兜ごと一刀両断できたといってるのと同じようなことだろ。
この実験が示してるのはただ一つ日本刀は切れ味が良いということだけ

78 :日出づる処の名無し:04/07/13 17:34 ID:GCq8Ybtw
ワロタ

79 :日出づる処の名無し:04/07/13 22:18 ID:iD24zI8m
釣りのおもりと銃弾の鉛と同じか、違うか知らんが、
釣り用のおもりの鉛なら、カッターでも削れる。
薄い板なら、はさみで切れる。

鉛は、強い金属ではない。日本刀で切れても自慢にならん。
自動車でも切り刻めば、面白いけど。



80 :日出づる処の名無し:04/07/13 23:23 ID:FdfP5tOG
 『百人斬り。当時から信じてない。厳しい戦争だった。銃は300メートル先の相手を撃てる。チャンバラなんかしない』

おや???どうした??本多

81 :日出づる処の名無し:04/07/13 23:48 ID:wbD4tHhb
ホンカツも著書では勇ましいこと言っておきながら、訴えれらたら全部弁護士まかせかよ。
一回くらい法廷で堂々と自説を主張してみたらいいのに。

82 :日出づる処の名無し:04/07/14 00:47 ID:MGnHmPUS
ヘタなこと言ったら偽証罪になるからね。

83 :加藤戦隊長 ◆Yn0o0bQr.2 :04/07/14 01:02 ID:hVG3sAVs
>>68-69
乙でした。
ありがとうございます。

84 :日出づる処の名無し:04/07/14 03:18 ID:H98qjyPu
>>74
次回の公判は9月6日(月)法廷103号、13時30分開始です。

85 :日出づる処の名無し:04/07/14 06:46 ID:oUW2BuTc
>>62
銃弾が飛び交う中で、日本刀で切ることにこだわったらすぐ死ぬよ。

バカじゃねえのと。

86 :日出づる処の名無し:04/07/14 11:02 ID:oR59fYOX
ワロタ

87 :日出づる処の名無し:04/07/14 16:58 ID:W8/2Az6G
百人斬りなんか不可能。実際は捕虜のなぶり殺しだろ?

88 :日出づる処の名無し:04/07/14 17:23 ID:tFqiBRYW
■緊急事態! 南京でAdobe大虐殺■
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/download/1089425991/l50

中国の公立学校HPで堂々と高額ソフト違法配布
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1089257113

スクープ!中国の公立学校がWAREZまみれ
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089220361/l50

89 :日出づる処の名無し:04/07/14 18:34 ID:9lEnSEcB
今回の公判では、92歳になる元カメラマンの佐藤振壽氏が証言した。南京事件に立ち会った貴重な証人であり、注目していた。
佐藤氏は原告側(本多さんを訴えている側)の申請した証人であり、佐藤氏の推測として「百人斬りの話はウソだと思う」と証言
したが、それは率直に言って、どうでもいい。事実としてウソではないからだ。佐藤氏の証言のなかで最も重要なことは、百人斬りの
記事を書いた浅海氏が二人の将校の話を聞いて記事を書いたということをハッキリさせたことだ。佐藤氏は二人の将校と直接、話を
している。どうやって百人斬ったと確認するのかと佐藤氏は両少尉に聞き、両少尉から「当番兵を交換して確認するのだ」と聞いた
そうだ。これはどういうことか。つまり、両少尉は自ら100人斬り競争を記者に語っていたということだ。原告側は、「すべての
記事は浅海記者によるデッチあげ」と主張している。その主張と真っ向から矛盾する証言を原告側が自ら引き出したわけで、どうも、
原告側の弁護士さんたちはズサンすぎるのではないか。自ら記者に語って記事にさせたものが、どうして名誉毀損になるのかね。
次の公判は9月6日(月)です。次回は、全面的に、そして根底的に、こちら側から議論を展開します。はっきりいって、9月6日で
原告側は完璧に粉砕されるでしょう。この歴史的瞬間に立ち会いたい方は、傍聴券が配布されますので、12時45分までに東京地裁前に
集合ということでよろしくお願いいたします。

90 : :04/07/14 19:17 ID:3WaX2wHi
おおっ! 最終決戦は、9月6日か!

おれも傍聴にならんで、西村氏が取り損ねたときの

予備にでもなるか。

でも西村氏は、くるのかな?


91 :日出づる処の名無し:04/07/14 19:29 ID:DZZnUBCW
>それは率直に言って、どうでもいい。事実としてウソではないからだ。

そこは笑うところですか?

92 :日出づる処の名無し:04/07/14 19:44 ID:9sz4zSHw
>77
あの件を百人斬りの話に結びつけるためには
二人は銃弾と同じ速さで刀を振るう事が出来たという前提が必要

さすが皇軍兵士、恐るべしですよ(w

93 :日出づる処の名無し:04/07/14 20:02 ID:GNxS0xd4
今回の公判の前から感じていたことなんだが、どうも虐殺派の諸君らは記者がウソを
ついたか、両兵士がウソをついたかどうかを問題にしていたみたいだね。
でもホンカツの話は記者の話でも向井野田両氏の話でもないんだよね。わかってんの
かな?虐殺派の著作なんだぜ。裁判を前にして混乱してんのかなw

ま、頭悪くなかったら虐殺派はできないだろうけどね。

94 :日出づる処の名無し:04/07/14 21:01 ID:H0Wz0dFU
>>93
つまり今回の裁判は勝っても負けても負け確定ってことだろ(w
本来なら、「百人切りは事実だ。記者がなんと言おうと私の主張は正しい。」
という話で勝たなければ、勝った意味がないと思うのは漏れだけ?

95 :日出づる処の名無し:04/07/14 21:18 ID:Z49ncf9z
>>89
>>佐藤氏の証言のなかで最も重要なことは、百人斬りの
>>記事を書いた浅海氏が二人の将校の話を聞いて記事を書いたということをハッキリさせたことだ。

だからといって、浅海記者が二人の話をそのまま記事にした、ということにはならない。

96 :日出づる処の名無し:04/07/14 21:56 ID:lGNLTLFc
佐藤氏は以前、九段会館の遺族の前でヨタ記事と証言してるよ。

97 :日出づる処の名無し:04/07/14 22:04 ID:URPBdAl8
鈴木明とか山本七平は
浅海記者と両少尉が接触する機会は無かったと主張してなかったっけ?
今回の佐藤証言で彼等の主張は崩れたけど
これからどうすんのよ>ウヨクの皆さん

98 :日出づる処の名無し:04/07/14 22:29 ID:B17Ala0G
「百人切り」が本当にあったのなら、

大根の「千本切り」は、千本に切ってるわけではなく、数の多さを表す。
「百人切り」は、沢山の敵をやっつけた、という意味だろう。
それを、実際に百人切ろうとした少尉は、バカですね。
こんなバカがいるから日本は負けたんです。


99 :日出づる処の名無し:04/07/14 22:33 ID:bqotwq2w
左っぽい香具師らは銘有りのいい刀だったから可能だったとか言ってるが
そんな名刀で捕虜だなんだの手柄にならんようなのを斬りまくるか?
昭和新刀やらのクサレ刀ならいざ知らず家宝とか大事な刀でやるか?

100 :日出づる処の名無し:04/07/14 23:57 ID:IdMc+Fvg
>>89
> 佐藤氏の証言のなかで最も重要なことは、百人斬りの記事を書いた浅海氏が二人の将校の話を聞いて記事を書いたということを
> ハッキリさせたことだ。

>>69
> ・もう一つ渡辺弁護士が新潮にかかれた記事を元に百人斬りを浅海記者が向井・野田両少尉から聞いた話だと
> いう誘導を行なっていたのですが、まあ傍から見ていても強引な誘導じゃないかと思いつつ証人があがってたら
> ひっかかりそうだなと心配していていたのですが、佐藤氏もあやしいと思ったのでしょう。なんどか理解できないと
> 意思表示し最後には『判った、自分の話を記事にした新潮の記者が判ってなかった。』(場内にしのび笑い)との
> 証言に落ち着きました。

なんだけど。

捏造の上塗りはやめようね

101 : :04/07/15 00:05 ID:6FxIPVj1
>>97
・もう一つ渡辺弁護士が新潮にかかれた記事を元に百人斬りを浅海記者が向井・野田両少尉から聞いた話だと
いう誘導を行なっていたのですが、まあ傍から見ていても強引な誘導じゃないかと思いつつ証人があがってたら
ひっかかりそうだなと心配していていたのですが、佐藤氏もあやしいと思ったのでしょう。なんどか理解できないと
意思表示し最後には『判った、自分の話を記事にした新潮の記者が判ってなかった。』(場内にしのび笑い)との
証言に落ち着きました。

↑本人から直接聞いたという証言は出なかったようですが?

102 : :04/07/15 00:10 ID:6FxIPVj1
>>意思表示し最後には『判った、自分の話を記事にした新潮の記者が判ってなかった。』(場内にしのび笑い)との

なんか、佐藤カメラマンの聞き書きを、さらに浅海記者が誤解していた、
という感じにとれるのだが。
こうなると、逃げ場はないね。

都知事の”100%正当化する”発言の、誤報みたいじゃん。
負けを認めろよサヨども、
南京大虐殺は、これをもってなかったことが明確に事実であり、
歴史の真実となったわけだ。

103 :日出づる処の名無し:04/07/15 00:13 ID:zhnPqgGR
>>87
えーと、一応裁かれたのは戦闘中の100人切りについてなんですけどね

104 :日出づる処の名無し:04/07/15 00:21 ID:rcGtVqVL
戦闘中に敵の兵士を100人切るのは正当な戦闘行為であり
そんなことで罪に問われた東京裁判の異常さを改めて痛感する、
日本政府は一刻も早く東京裁判は違法であり無効であることを全世界に宣言するべし。

105 :日出づる処の名無し:04/07/15 00:28 ID:H4BJ/gEt
>>104
戦闘中でも100人斬るのは無理。
つうか、過去ログちゃんと読め

106 :日出づる処の名無し:04/07/15 04:20 ID:1mNWKr33
>>1
乙です!!スレが無くて困っていたよ。
この前の裁判で歴史的証言があったようですね。

>>68-69
裁判の報告ありがとうございます。



107 :日出づる処の名無し:04/07/15 04:25 ID:1mNWKr33
>>97
こいつ本当に頭が悪いね。
ウヨクの皆さんだって。。ゲラゲラ

だから、思考停止の馬鹿サヨって言われるんだよ。ww


> 鈴木明とか山本七平は
> 浅海記者と両少尉が接触する機会は無かったと主張してなかったっけ?
> 今回の佐藤証言で彼等の主張は崩れたけど
> これからどうすんのよ>ウヨクの皆さん


108 :日出づる処の名無し:04/07/15 04:35 ID:IF8ukCmu
>>103
いや、100人斬りは反日キチガイや支那の共産主義カルトが、南京事件の
シンボルとして奉って、プロパガンダしてるから、これで南京虐殺の嘘が
いよいよ暴かれる事になる。

本多勝一の銅像を作って、みんなでションベンを掛けようよ。
反日キチガイの本多に伝言しておいて。頼む。
銅像にウンコとかションベンとか掛けられて首吊ってぶらさげてあげるけど、
それが嫌だったら、公式の場所に顔を出せって。
本当に首吊って、南京にさらしてやる、と言いたい人が日本からも支那からも
出るだろうね。ww

109 :日出づる処の名無し:04/07/15 20:38 ID:211h0t0D
週刊新潮に記事が載ってるらしいんだが、
誰か読んだ?
中刷りで見たんだけど……

110 :103:04/07/15 22:49 ID:L7oNjHc4
>>108
まぁ信じてもいないけど、一応<裁 か れ た 案 件>としてですから。三国無双じゃあるまいし、一人で100人切れるとは毛頭考えておりません。

111 :日出づる処の名無し:04/07/16 18:16 ID:ANb4MK+k
(4)佐藤振壽 (東京日日新聞・第百一師団従軍記者)
「従軍とは歩くこと」:「南京戦史資料集 ?供廖偏鷙埃?平成5年) P609-612, 618

「八十八師営の中国兵"処断"」= 功志社で「敗残兵だろうか百人くらいが後ろ手に縛らされて坐らされている。...中国兵を穴の縁にひざまずかせて、後頭部に銃口を当てて引き金を引く。
「中国の女に泣きつかれる」= 十二月十六日...難民区近くを通りかかると、何やら人だかりがして騒々しい。そして大勢の中国の女が、私の乗った車に駆け寄っ来た。...憲兵に尋ねると、その数五、七千だろうと答えたので、撮った写真の説明にその数を書いた。


112 :日出づる処の名無し:04/07/16 20:46 ID:JV849Wyu
判決が出た場合、アサヒや毎日は謝罪番組をやらなければならない、とか有るの?

113 :日出づる処の名無し:04/07/17 02:48 ID:M9h/Ycn0
>>112
反日キチガイ本多の裸踊り、キボンヌ!!

114 :日出づる処の名無し:04/07/17 02:49 ID:FJotiDCR
良スレは、上げておくべきです。

115 :ニダが吠えてます:04/07/17 03:28 ID:nq/Z1/Da
汚染 大国 日本

http://myhome.naver.com/xxxuuu/

虐殺も悔しいのにむしろ罪を覆して捏造濡れ衣を着せる日本民族性
虐殺被害者の魂を慰めるために作りました. 皆楽しいように踏んでくれましょう.
国際的恥さらしが何やら全世界に配布してください!

116 :日出づる処の名無し:04/07/17 03:58 ID:Rww/OpE8
>>115
あの国の奴らはどうしたら良いのだろう・・・
最終的には何を目的に反日を煽っているんだろう。
カネか?日韓併合か?
意味の無い反日煽動をやめて、仲良くしようとは思えない奴らなんだな。

117 :日出づる処の名無し:04/07/17 06:22 ID:BoAUE1ty
>>116
キチガイだから。反日教は、オカルト宗教。

118 :日出づる処の名無し:04/07/17 07:04 ID:AfxpZLsJ
シナ人や朝鮮人とは和解ができない。
主張が異常だ。

119 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:33 ID:7pTjiXBB
被告の敗訴は間違いなかろうが、連中は無駄とわかっていても上告するかね?

120 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:39 ID:k3Wfuc3j
ホンカツは以前にドイツでは裁判官の政治活動が認められていることを持ち上げて
いたが、そのせいでナチス関係の裁判官を辞めさせることが出来ず、大きな問題に
なったことは知らん顔してるな。

121 :日出づる処の名無し:04/07/18 06:23 ID:ku0cD/Ro
>>119
そりゃ、するだろ?
和解したら読売サンケイにたかられるもの

122 :日出づる処の名無し:04/07/18 07:43 ID:G5/iudUW
>>121
なんでたかられるの?わけわかんねぇ。

123 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:05 ID:+cu8aLkB
>>121
朝鮮人じゃあるまいし

124 :南京大虐殺はでっちあげ:04/07/18 14:33 ID:/mp3f+cp
いわゆる「南京大虐殺」ですが、それは支那が外国人ジャーナリストの肩書きを
持つ工作員に依頼して捏造させていた事実が判明しました。
支那の国民党が内戦に敗れて逃れた地、台湾で「極機密」として封印されていた
その捏造プロパガンダが生み出された一部始終が発見されました。

南京大虐殺覆す新事実
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1503/1503043fact.html

南京事件に関する新事実 まさに歴史を見直すべき時
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_87.htm

125 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:43 ID:sFbxfO0y
>>121
たかったって、取るもの何も無いでしょ。ww

126 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:06 ID:7Som9Hnz
>>89

言葉遊びの好きな革命を忘れた元戦士らしいこじつけ解釈。

この解釈では素人は勿論裁判官にアピールしない。

ポイントは未だ斬っていないのに50人斬った作り話しを記事に掲載した事だ。

毎日、ホンカツ、朝日自身の腐臭が賞味期限切れを人々に覚知させることだろう。


127 :日出づる処の名無し:04/07/19 02:06 ID:cdugDHl+
百人切りが事実だったかどうかは別としても、現在の朝日、毎日などは信用に値しないんだって^^;
だから南京事件報道なんて嘘っぱちに聞こえるんだよ。

朝日、毎日なら嘘報道を「やりかねない」という思いが相当数の人に広がってる。

中国国内の反日世論も、ほとんど政治手段化してるしな。
もう日本人は南京事件なんて負い目に感じる必要はない。



128 :日出づる処の名無し:04/07/19 06:49 ID:ZUblr5sv
あの幻の名作フラッシュが・・・・・・・・・・・・・・・・・


かく戦えり「●」近代日本
http://www.geocities.jp/m_murakata/kaku.htm

右クリックでDL
http://www.geocities.jp/m_murakata/kakutatakaeri.swf



129 :日出づる処の名無し:04/07/19 10:22 ID:MxwGSn9q
>>124
それ東中野の早とちり

中国語の「工作」が「仕事」の意味でしかないことを知らなかったらしい。
また、「宣伝」も物事を「知らせる」という意味である。
結局「広報の仕事」と行った程度の意味しかない。
ティンパリーが英米に行ったのは早くても1938年の後半以降。
また、宣伝部顧問に就任したのは1939年。(広報の仕事とはこれのことらしい)
彼が「what war means」を書いたのは1938年。一年も前。
国民党政府が「what war means」を使って南京の惨状を世界に訴えたという程度のことであり、
そのための「顧問」就任だろう。

また、それ以前に南京事件は世界中で報道されていたわけで、彼の本が最初ではない。
1937年12月の段階でNY Times やThe Times紙で報道されているし、
翌年一月のNY Timesでは全面を使って詳細に報道されている。

130 :日出づる処の名無し:04/07/19 11:41 ID:RRUK8VnD
>>129
へぇ、君は極機密の書類を実際に読んでみたことあるの?ないよね。
ちゃんと専門家が行ってそれらを見て確かめてるのに対して
君のその否定発言の根拠はどこから出て来るの?ソースある?
普通の宣伝であり、広報的な仕事であれば、何故「極機密」になんかなってるの?
それも、今のいままで何故に封印されてたの?支那による捏造を何がなんでも
援護したい君のような人間には、徹底的に確かなソースを求める。


131 :日出づる処の名無し:04/07/19 12:06 ID:RRUK8VnD
385 名前:日出づる処の名無し :04/07/19 06:33 ID:QawqoBI9
22日号の週刊新潮に大虐殺はデマだったとかいう記事があったよ
裁判で売日とアカピーが訴えられるらすぃ


さて、週刊新潮を買ってこよう。

132 :日出づる処の名無し:04/07/19 19:54 ID:NRP0B9TX
>>129
>1937年12月の段階でNY Times やThe Times紙で報道されているし、
>翌年一月のNY Timesでは全面を使って詳細に報道されている。
ソース希望。
聞いたことない。
特にタイムは、門に殺到した民衆の死体の写真がのちに「南京事件」のものとして
悪用されたという話と間違えてるんじゃないか。

133 :日出づる処の名無し:04/07/20 00:03 ID:SwmfpcHq
>>132
> >>129
> >1937年12月の段階でNY Times やThe Times紙で報道されているし、
> >翌年一月のNY Timesでは全面を使って詳細に報道されている。
> ソース希望。
> 聞いたことない。
> 特にタイムは、門に殺到した民衆の死体の写真がのちに「南京事件」のものとして
> 悪用されたという話と間違えてるんじゃないか。

The Timesていうのは知らないが・・・・

第一報はシカゴ・デイリーニュースだ。A.T.スティール記者が伝えた。
程なくしてニューヨーク・タイムスがT.ダーディン記者による第一報よりはかなり情報量の多い
報道を伝えた。上で言っている翌年1月九日付記事ではより詳しく報道している。

これらの報道は有名なので、泰郁彦『南京事件』(中公文庫)などでも確かめることが出来る。
但し、彼らが報道したのは「三十万人」大虐殺ではない。ダーディンは捕虜が二万人処刑された
とは書いているが、民間人殺害には触れているものの数には触れていないようだ。

外国人記者らは南京陥落当時五人しかおらず、十二月十五日で南京を出ているという状況なので、
数量的な記事中の情報はあまり当てにならないだろう。


134 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:28 ID:Bh9JwM0n
>>129


( ´,_ゝ`)プッ

共産主義者って、歴史の捏造しかできないの?

135 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:08 ID:uMmgvMjJ
>>133
だから、具体的に引用を頼む。
今まで「南京大虐殺の報道」とされてたのが、実際によく読むと「門での圧死者」の
報道だったり、「城外の戦闘での死傷兵」だったって例が腐るほどあったので。

136 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:16 ID:MhXBb+tF
(4)佐藤振壽 (東京日日新聞・第百一師団従軍記者)
「従軍とは歩くこと」:「南京戦史資料集 ?供廖偏鷙埃?平成5年) P609-612, 618

「八十八師営の中国兵"処断"」= 功志社で「敗残兵だろうか百人くらいが後ろ手に縛らされて坐らされている。...中国兵を穴の縁にひざまずかせて、後頭部に銃口を当てて引き金を引く。
「中国の女に泣きつかれる」= 十二月十六日...難民区近くを通りかかると、何やら人だかりがして騒々しい。そして大勢の中国の女が、私の乗った車に駆け寄っ来た。...憲兵に尋ねると、その数五、七千だろうと答えたので、撮った写真の説明にその数を書いた。

137 :日出づる処の名無し:04/07/21 00:20 ID:OGRc/eCd
議論なんかする価値ないぞ。

138 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:21 ID:76DFUQwT
そもそも刀は多くの人を斬ると、
脂がこびりついてナマクラになるんじゃなかったか。
百人も斬れるはずがなかろう。

ろくに刀の手入れもできない敵地で、
家宝の刀で百人斬りを試みるような真似はせんだろう。

139 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:33 ID:rmVeok/n
>>138
ナマクラでも人を殺せる。
料理人や美容師が常に刃物を研ぎたがるのはナマクラを嫌うからだが、
家庭ではろくに研ぎもせず肉や魚をぶった切る。斬れてはないが切れる。
ましてや日本刀は斬るだけではなく、突くことを第一とした流派などもある。
突くのは斬るより簡単で、威力もある。斬ろうとするとすぐ曲がるし。

斬れる斬れないの研ぎ味は、たいしたことじゃないだろ。
それはともかく本人がやってないと言ってるんだから、本人の言葉を信じるのが一番だ。

140 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:38 ID:rmVeok/n
ついでに言うと斬ろうとすれば、肉を切るだけでも刀にとっては大ダメージ。
それを乗り越え肋骨を斬り、心臓などを斬ろうとすれば、それこそ難しい。
しかし胸を斬りつけてもたいしたダメージはない。
やはり動脈を切るか、心臓などを潰さないと。

いちいち人を袈裟懸けなどしていれば、100人どころか数人も難しい。
やはり突くべし。

141 :日出づる処の名無し:04/07/21 02:36 ID:Cg3MqgbZ
武器を隠し持って襲撃してくる便衣兵と市民ゲリラを殺害するのは正統な行為。
国際法上でも認められている。その殺害現場を事情を知らない一般人から見れば
「民間人を殺害してた」とだけ映るかも知れないが。

要するに、南京大虐殺などでっあげ。

142 :日出づる処の名無し:04/07/21 02:49 ID:nweqPxjc
男子たるもの三浅一深、突いて突いて突きまくるべし!

143 :日出づる処の名無し:04/07/21 06:44 ID:5uQKyntv
>>140
肯定派ってのは漫画の世界が本当だと思い込んでるんですよ
るろうに剣心とかいろいろと侍者のが若者の間でブームになりましたしね
・・・まじで漫画の世界と実際を混同してる人たちだったら((((゜д゜))))

144 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:21 ID:eX9nBvhx
確認しておくが、
虐殺がなかったことは証明できない。存在しないものは証明不可能だからである。
だから、挙証責任は虐殺あった派にある。
日本としては、虐殺の証拠なるものが嘘っぱちの捏造である事を暴けばよいだけだ。


145 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:24 ID:5uQKyntv
>>144
今、騒いでる奴らは日本側の証人が数少なくなってきたから騒いでるんだろうね
反論される恐れをなくした上で騒ぎ立てる
汚いヤツラだ

146 :abc:04/07/21 07:51 ID:YADoEZ9X
>>135
> >>133
> だから、具体的に引用を頼む。
> 今まで「南京大虐殺の報道」とされてたのが、実際によく読むと「門での圧死者」の
> 報道だったり、「城外の戦闘での死傷兵」だったって例が腐るほどあったので。

>>129 の誤爆だろう。>>133>>135に答える義務はないと思うが。



147 :abc:04/07/21 08:03 ID:YADoEZ9X
>>144
> 虐殺の証拠なるものが嘘っぱちの捏造である事を暴けばよいだけだ。

暴けば十分ではあるが必要ではありません、虐殺を主張する側が必要にして十分な
告発をして論議は始まります。まだ必要な告発も十分な告発も見たことも聞いたこともありません。

告発する側は30万人が論破されると人数は問題でないというし。具たいてい名証拠(死体、死亡者名簿)
も提出していない。民間人虐殺といっておきながら兵隊(更衣兵をふくむ)を人数にカウントしたり
まず論議をする前に証拠を出して欲しいものだ。外人記者の記事がしょうこと言うが彼らは単に風聞を記事
にしただけで裏をとっていません。この点本田勝一も同様です。

南京大虐殺事件は風聞に風聞を重ねた砂上の楼閣的捏造事件です。

148 :133:04/07/21 13:26 ID:NZHGLmtF
>>135
ダーディンの1937/12/18付ニューヨーク・タイムズ記事の抜粋。

「南京における大残虐行為と蛮行によって、日本軍は南京の中国市民および外国人から
尊敬と信頼を受げるわずかな機会を失ってしまった……」
「中国政府機構の瓦解と中国軍の解体のため南京にいた多くの中国人は、日本軍の入城
とともに確立されると思われた秩序と組織に、すぐにも応じる用意があった。日本軍が
城内を制圧すると、これで恐ろしい爆撃が止み、中国軍から大被害を受けることもなく
なったと考えて、中国人住民の間に大きな安堵の気持が広がった。歓呼の声で先頭の日
本兵を迎えた住民もいた。
 しかし日本軍が占領してから二日の間に事態の見通しは一変した。大規模な略奪、婦
女暴行、一般市民の虐殺、自宅からの追い立て、捕虜の集団処刑、成年男子の強制連行
が、南京を恐怖の町と化してしまった」
「一般市民の殺害が拡大された。警官と消防夫がとくに狙われた。犠牲者の多くは銃剣
で刺殺された」
「日本軍の略奪は市全体の略奪といってもよいほどだった。建物はほとんど軒並みに日
本兵に押し入られ、それもしばしば将校の見ている前でおこなわれていたし、日本兵は
しばしば中国人に略奪品を運ぶことを強制した」
「多数の中国人が、妻や娘が誘拐されて強姦された、と外国人たちに報告した。これら
の中国人は助けを求めたが、外国人ば助けようにも無力であった」
「記者は上海行きの軍艦に乗船する直前、バンド(埠頭)で二百人の男子が処刑されるの
を見た。殺害には十分問かかった。男たちは壁の前に一列に並ばされて銃殺された。こ
れを見物する陸兵の大群は軍艦から水兵を呼んでこの見ものに大いに興じている様子だっ
た」
「多数の捕虜が日本軍によって処刑された。安全区に収容された中国兵の大部分が集団
銃殺された。肩に背嚢を背負ったあとがあったり、その他兵隊であったことを示すしる
しのある男子を求めて、一軒一軒しらみつぶしの捜索がおこなわれ、集められて処刑さ
れた」
(泰郁彦『南京事件』より記事部分だけを抜粋)

149 :133:04/07/21 13:28 ID:NZHGLmtF
(続き)
詳しいのは、国会図書館とかで現物を確かめるか、邦訳なら南京事件資料集なんかに
あるんじゃないかな。上のはスキャナーOCR取り込みなので誤字があったらゴメン。
翌年一月のなら、http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/times1.htmlに原文がある。
でもこれは拡大しても読めんw(冒頭に処刑二万人とあるようなのは読める)


150 :日出づる処の名無し:04/07/21 15:54 ID:T3k5LVe0
そうですか虐殺されたのは安全区に入らなかった人々ですか
なんで入らなかったの?

151 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:16 ID:5uQKyntv
中国兵だったから

152 :abc:04/07/21 21:21 ID:TZ9xpAv8
【コピペ】
http://www.history.gr.jp/nanking/index.html
 南京安全区国際委員会は、昭和12年12月13日から翌13年2月9日まで日本兵の
暴行について日本大使館へ公文書(61通。非行行為425件)で報告している。こ
れは、『南京大残虐事件資料集 第2巻』(青木書店刊)に収録されている。こ
れを、板倉由明著『「南京大虐殺数」の数字的研究(2)』(『ゼンボウ』昭和59
年10月号)の分類表によってみると、◇殺人 49人 ◇傷害 44件 ◇連行し
(作業用・便衣兵と誤認)390人・多数1件・数名2件・ ◇強姦 361人・多数
3件・数名6件 ◇略奪その他170件とある。 このように「殺人 49人」と僅少
なのは、日本軍が南京占領の翌日には難民区に歩哨を立て監視・保護したこと
による。 次に、金陵大学教授ルイス・S・C・スマイス博士は、戦災被害調
査を実施し『南京地区における戦争被害』報告書(『南京大残虐事件資料集 
2巻』所収)を昭和13年6月に提出している。 これによると、南京市内の人的
被害は、◇軍事行動(爆撃等)による死亡 850人 ◇兵士の暴行による死亡
 2400人 ◇原因不明の死亡 150人である。又、◇拉致されたもの 4200人
である。 又、農村部(4県半)の ◇殺されたものの総数 26870人(病気死
亡者を差し引いたJ・ロッシング・バッグ教授修正値では23000人戸となる。)
である。このうち、南京事件の該当県の江寧県分は9160人(バッグ修正値7544
人)である。 即ち、スマイス調査による南京事件の人的被害は最大で、市部
の死亡2400人と拉致4200人である。そして、江寧県の7544人であり、この加害
者は日支両軍による。この両者の合計は14144人である。



153 :日出づる処の名無し:04/07/21 21:26 ID:ZEzjXEDy
南京事件はお恥ずかしい限りです。
…私は日露戦争の時、大尉として従軍したが、その当時の師団長と、
今度の師団長などと比べてみると、問題にならんほど悪いですね。
日露戦争のときはシナ人に対してはもちろんだが、ロシア人に対しても
俘虜の取り扱い、その他よくいっていた。今度はそうはいかなかった。

慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。
そのときは朝香宮もおられ、柳川中将も軍司令官だったが、
折角皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを
落としてしまったと。ところが、このあとでみなが笑った。
甚だしいのは、ある師団長如きは「当たり前ですよ」とさえ言った。

従って、私だけでもこういう結果になることは当時の軍人達に
一人でも多く、深い反省を与えるという意味でたいへんに嬉しい。
折角こうなったのだから、このまま往生したいと思っている。

松井石根


154 :abc:04/07/21 21:27 ID:TZ9xpAv8
>>152 ついでに之も

【コピペ】
http://ww3.tiki.ne.jp/~mahoroba/html/134.html

「支那軍による焼き払ひの狂宴」と題してニューヨ
ークタイムズのダーディン記者は次のやうにレポー
トしてゐる。   
 「十二月七日、日本軍が句容をこえて進撃し始め
たことが支那軍による焼き払ひの狂宴の合図となっ
た。(中略)南京に向けて十五マイルにわたる農村
地区では、ほとんどすべての建物に火がつけられた。
村ぐるみ焼き払はれたのである。……農業研究所、
警察学校その他多数の施設が灰燼に帰した。火の手
は南門周辺地区と下関にも向けられた。(中略)支
那軍による焼き払ひの損害は優に三〇〇〇万ドルに
も及ぶ。これは日本軍の何ヶ月間にもわたって行は
れた空襲による損害よりも大きい……」   
 要するに蒋介石の「空室清野作戦」である。同じ
国際委員会の一人である金陵大教授のベイツ博士(米)
も東京裁判の証人として出廷し、この城壁外市街地
の焼き払ひのすさまじさについて述べてゐる。
(A1=二一二ページ)   
 しかるに、ラーベの日記にはこれについてほとんどふれてゐない。

155 :abc:04/07/21 21:31 ID:TZ9xpAv8
>>153 松井石根


閣下に有らせられては一部の不心得者の不行跡を己の責任として嘆いていられるだけで
この様な文章が日本軍の大虐殺を裏付ける証拠にはなりません。こういう文書が有ったと
言うことは図らずも南京大虐殺はなかったということになる。





156 :日出づる処の名無し:04/07/21 21:39 ID:jeTreAlc
佐藤振壽氏が証言してるんだから虐殺はあったんでしょう

157 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:03 ID:lB5+SDyt
>>155
日本語で話しているのかな。論理展開が無茶おかしい。

どこがおかしいかというと、その文章ではあったということを前提に書いてあるから。
つまりなかったなどという結論は導き出せない。

158 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:55 ID:XXuYkeJ2
人がたくさん死にました。証拠は証言です?頭が悪いんとちゃう?w

159 :日出づる処の名無し:04/07/21 23:16 ID:5uQKyntv
>>158
さらに酷いことに
その証言に対する一切の反論は許されなかった
当時の反日映画などの作り物のシーンが堂々と証拠として扱われたりもした
肯定派はこういったモノを証拠としてあげている

160 :日出づる処の名無し:04/07/22 00:07 ID:WgpoSk7n
裁判で被告の逃げ道がさらになくなってくると、予想通りのスレ展開

161 :日出づる処の名無し:04/07/22 02:27 ID:7inUk4Ur
>>136
( ´,_ゝ`)プッ

共産主義者って、歴史の捏造しかできないの?



162 :日出づる処の名無し:04/07/22 02:28 ID:7inUk4Ur
>>156

( ´,_ゝ`)プッ

共産主義者って、歴史の捏造しかできないの?



163 :日出づる処の名無し:04/07/22 02:31 ID:yd/DD9fP
南京の支那と反日日本人の捏造はもう暴かれるからいいんだけど。

それより。さ、重慶に行ってる基地外弁護士どもを何とかしようよ。
どういう連中なのか、情報キボンヌ!!


164 :abc:04/07/22 08:05 ID:kg0hABvr
>>150
> そうですか虐殺されたのは安全区に入らなかった人々ですか
> なんで入らなかったの?

更衣兵だから

165 :abc:04/07/22 08:12 ID:kg0hABvr
>>157
> >>155
> 日本語で話しているのかな。論理展開が無茶おかしい。
> どこがおかしいかというと、その文章ではあったということを前提に書いてあるから。
> つまりなかったなどという結論は導き出せない。

はてさて、何処に「大虐殺」いや「虐殺」が有ったと有りますか単に「暴行」と有るだけです。
捏造左翼は全ての点について拡大解釈捏造するね。



166 :日出づる処の名無し:04/07/22 08:20 ID:EHPmhKMT
中国ってテレビとか新聞では
・世界一有望な経済市場
・世界人口の1/5は中国人
・次期超大国
・アジアのリーダー的存在
というイメージを受けますが、2ちゃんねるとか某雑誌では、
「犯罪大国」「反日国家の親玉」と散々です。
 
本当の中国って世界でどんな立場/地位にいるのですか?
日本以外ではどんなイメージで見られているのですか?


【中国ってどんな国なの?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=1%2F5

167 :日出づる処の名無し:04/07/22 08:22 ID:HVQQnLEI
>>165
おまえ、あほだろう。
最初の一行目に”南京事件”とあるだろうが。
これは戦後、裁判直後の話。その裁判の”南京事件”とは、虐殺の事件のことだ。

お前のようなウヨサヨ以前の阿呆は始末に悪いな。

168 :日出づる処の名無し:04/07/22 08:36 ID:HVQQnLEI
ちなみに話の流れは

戦後、南京のことが”事件”として取り上げられる。
そして裁判”南京事件”。
判決、死罪。
死の前に>>153の話を語り残す。
当然南京事件とは裁判の内容のことである。

死の前に”南京事件”そのものを認めていることは、信憑性が当然高い。
尤も裁判においては何百人だろうと何千人だろうとあんまり関係ないだろうが。

169 :日出づる処の名無し:04/07/22 08:43 ID:HVQQnLEI
ついでに言うとこの将軍は裁判において
日本の侵略性などは認めない発言をし、
中国侵攻に対しても”仕方なく怒ったようなものでしかない”みたいなことを言うほど、
ある意味毅然としている。

170 :日出づる処の名無し:04/07/22 10:37 ID:FFmuGQId
>仕方なく怒ったようなものでしかない

なんかそのまんま納得しちゃったぞ。どうしてくれる?

171 :日出づる処の名無し:04/07/22 13:43 ID:cnky4iFV
>>168

> 当然南京事件とは裁判の内容のことである。

裁判の内容って被害者40数名ってあれか?

172 :日出づる処の名無し:04/07/22 16:53 ID:KSgx3zxR
南京事件と南京大虐殺ってのは別物だと思うがな。

173 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:01 ID:jfoo8hDa
>>167
南京事件は南京の邦人が襲撃された事件だろ?
南京戦はあっただろうが、それを大虐殺といったら民族浄化を唱えてチベット人の人口を半減させたty(ry

174 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:04 ID:EHPmhKMT
http://plus.naver.co.jp/

175 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:14 ID:QQhKPsWb
南京では
日本軍による捕虜の大量虐殺があった。
中国軍による友軍の大量虐殺もあった。
日本軍による民間人への強姦もあった。

これでいいんじゃないの?

176 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:53 ID:MgrK8t8y
ダーディンの記事だったら、ここに詳しいぞ。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/durdin.html

177 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:55 ID:SpobDERP
おまいら、あまり陽動に乗ってやるなよ。
そろそろ公式サイトなどでホンカツさらしあげでは。

178 :日出づる処の名無し:04/07/22 23:35 ID:jfoo8hDa
そういや、古本屋で職業としてのジャーナリストの文庫版初版本みかけた
200円だた

179 :日出づる処の名無し:04/07/23 23:51 ID:LZkjjQRD
>>178
ホンカツの初版本はネタとして貴重だから200円なら買っとけ

180 :abc:04/07/24 10:49 ID:WviIUSwL
>>167
> >>165
> おまえ、あほだろう。
> 最初の一行目に”南京事件”とあるだろうが。
> これは戦後、裁判直後の話。その裁判の”南京事件”とは、虐殺の事件のことだ。
> お前のようなウヨサヨ以前の阿呆は始末に悪いな。

短絡思考のお前は大馬鹿者だ。南京事件は虐殺の事件と誰が言った。証拠はあるのか。
高々50名弱の民間人が戦闘に巻き込まれて死亡したのは虐殺とは言わないぞ。

【以下コピペ】
http://www.history.gr.jp/nanking/index.html
 南京安全区国際委員会は、昭和12年12月13日から翌13年2月9日まで日本兵の
暴行について日本大使館へ公文書(61通。非行行為425件)で報告している。こ
れは、『南京大残虐事件資料集 第2巻』(青木書店刊)に収録されている。こ
れを、板倉由明著『「南京大虐殺数」の数字的研究(2)』(『ゼンボウ』昭和59
年10月号)の分類表によってみると、◇殺人 49人 ◇傷害 44件 ◇連行し
(作業用・便衣兵と誤認)390人・多数1件・数名2件・ ◇強姦 361人・多数
3件・数名6件 ◇略奪その他170件とある。 このように「殺人 49人」と僅少
なのは、日本軍が南京占領の翌日には難民区に歩哨を立て監視・保護したこと
による。



181 :abc:04/07/24 10:59 ID:WviIUSwL
>>180 リンク先訂正

http://www.history.gr.jp/nanking/index.html    △

http://www.history.gr.jp/nanking/reason04.html ○

182 :日出づる処の名無し:04/07/24 11:49 ID:dYXz5RaF
百人斬りなんてあり得ない。
敵の弾丸を避けながら、あるいは弾きながらなんていうのは、所詮アニメや小説の中での話。
普通は抜刀して突撃した時点で撃たれて死ぬ。
物陰からいきなり奇襲したとしても、一人殺した間に別のに殺される。


             /⌒\    /
            (    ) ―/― /
            |   |  /  / | | /
            └.-─┘  /  /  / Λ_Λ     _
  ( ゚д゚);y=ー・∵.  .____          (    )・∵. |_ >
  \/)       ( ・∀・)         (    つ------
  | y |        )   (         ノ ノ
            (__Y_)       (__)_)


記録:1名
19XX年、戦死
となるわけだ。
            

183 :日出づる処の名無し:04/07/24 15:08 ID:8Llush4n
>>163
日本戦のTV中継中止に…中国
アジア・カップ開催中の中国・重慶で、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権問題などを
めぐり、地元市民が日本チームなどへの抗議活動を計画し、トラブルを警戒した中国中央
テレビが20日の日本対オマーン戦の実況中継を取り消した。24日付香港紙、太陽報が報
じた。同テレビは24日の、日本対タイ戦の中継も中止したという。
同紙によると、民間のホームページに5月「愛国心を示す千載一遇の機会だ」などとして、
日本国旗を焼くなどの抗議活動に参加するよう呼び掛ける書き込みが登場。現地の日本人
サッカーファンに嫌がらせを行う可能性も強まったため、中国当局は競技場入場者の持ち物
チェックや日本チームの警備を強化しているという。(共同)
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20040724024.html

スポーチ紙でなく、一般メディアがガンガン報道しろ!!ゴラァ!!


184 :ぼぼ:04/07/24 15:24 ID:7CdjQ9yV
中国人は、自分たちの自尊心を守りたいために、歴史をチャント見られない。やらしい民族。今の中国の発展は、日本の戦後保障があったおかげである。それを、告げないではなしは、進まない


185 :日出づる処の名無し:04/07/24 17:50 ID:JpLelPoD
月22日
日本代表へのブーイング Qさん

今回の日記を拝見しましたが、日本代表へのブーイングは、ふがいない試合内容に対
するものが最大の理由だったと思います。聞いたところによると、今回のアジアカップで日
本代表の試合は中国代表に次ぐ人気で、その理由はチェコ代表に勝ち、イングランドと
引き分けた日本代表に対するすばらしい試合を見せてくれるのでは、という期待からだそ
うです。実際に試合の前半ではブーイングもありませんでしたし、特に後半の日本代表は
目を覆いたくなるようなひどい試合をしていました。私は、あのブーイングはつまらない試合と
期待はずれだった日本代表に対するものだったと思います。
-----------------------------
日本に期待しているのは本当に限られたサッカーファンだと思います。思い出すのは、97年
のフランス大会予選。ソウルの試合で練習場に何人かの韓国人女子高生が、カズや中田
への応援ボードを持って来ていました。カズ、中田、山口、名波に黄色い声援が飛んでいま
した。韓国人プレスが「君たち韓国人だろ」と怒っていました(笑)。アジアカップでも取材に行
けば、そういう事が分かるのですが。支那ではまだそこまで無理でしょうし、応援のためのブーイ
ングとは違うと取材に行っている人からメールが来ました。
アジアカップの公式サイトを見れば、支那の反日感情が異常だと分かります。日本語表記が
ありません。(西村)
アジアカップ公式サイト
http://www.asiancup2004.com/
追記
トップページで共同電をそのまま表示していますが、こんな報道も飛び込んで来ました。
「サッカー日本戦の中継中止 トラブル警戒し中国テレビ」
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20040724024.html

西村幸祐公式サイト 読者からのメール(6)
http://nishimura.trycomp.net/cgi-bin/column/column/critical/1090572961.html



186 :日出づる処の名無し:04/07/24 19:37 ID:j0xSR9KD
>>180
お前真性アホだろう。
殺人 49件
傷害 44件
強姦 361件 (多数3件 数名6件)
連行 390件 (多数1件 数名2件)
掠奪その他 170件

 殺人わずか49件である。
 大虐殺などどこにも見られないのである。

>はてさて、何処に「大虐殺」いや「虐殺」が有ったと有りますか

187 :日出づる処の名無し:04/07/24 19:40 ID:j0xSR9KD
ちなみにその報告は
>昭和12年12月13日から翌13年2月9日まで

南京陥落は昭和12(1937)年12月13日
つまり陥落後の殺人・暴行の報告である。

民間人が巻き込まれた?陥落しても巻き込むのはいけないねぇ〜

188 :日出づる処の名無し:04/07/24 19:42 ID:j0xSR9KD
また、一般的に、いや裁判においても、陥落前の被害をも扱ってるんだよね。
陥落後の被害を持ってきて「これでどうだ!」って、やっぱアホだわ

189 :日出づる処の名無し:04/07/24 20:02 ID:IjG0ZJNK
何気に論点ずらそうとしてないか?

190 :日出づる処の名無し:04/07/24 20:04 ID:j0xSR9KD
しかしそんなソースを出すのは、逆に言えば
殺人 49件
傷害 44件
強姦 361件 (多数3件 数名6件)
連行 390件 (多数1件 数名2件)
掠奪その他 170件
などを認めてるんだな。

南京大虐殺について「これこれこういう風だった。大虐殺はなかった」と言う意見に対し、
「それは大虐殺を否定するも小虐殺を認めている!」と、よく怒られてるな。

少なくともabcは戦闘後の殺人・強姦・連行・略奪を認めるんだから、怒られそうだな。
もともとは南京事件は虐殺よりもレイプが問題視され糾弾されたのであるが、
図らずもそれを認めているんだねぇ。

陥落後の戦闘に巻き込まれたって論理なら、殺人もレイプもいつでもやり放題だな

191 :日出づる処の名無し:04/07/24 20:14 ID:j0xSR9KD
ついでに言うと
>高々50名弱の民間人が戦闘に巻き込まれて死亡したのは虐殺とは言わないぞ。
虐殺には人数は関係ないぞ。
BC級戦犯裁判では、一人の米国人を殺したことでも、虐殺の罪で死刑などもある。
虐殺というものを人数で決めるとは新たな方法だな。オリジナリティーあふれている。

192 :日出づる処の名無し:04/07/24 20:48 ID:Jt+uhE44
>>190
その数字でさえも、事件があったと通報されれば確認なしで即日本へ抗議だったと聴いたことがあったなぁ
たしか、日本人が師団のトップとともに向かったらそんな事件のあった形跡すらなかったらしいし。

まぁ、そのうちの一部は実際やった犯罪者もいただろうが(戦争だろうが非戦闘時に不法行為をすれば軍法で
処罰される)、通報者にはかなりの数の騙りがいたらしいな

193 :日出づる処の名無し:04/07/24 22:24 ID:/47kLhoJ
>もともとは南京事件は虐殺よりもレイプが問題視され糾弾されたのであるが、

そんなの初耳だ。どこで「虐殺よりもレイプが問題視され」たのか教えてくれ。

194 :日出づる処の名無し:04/07/24 23:24 ID:xBZ+Ahnd
>>193
 南京大屠殺のニュースが最初に外に伝えられたのは、《ニューヨークタイムズ》の南京駐在記者
ドーティアン(竇奠安)が書いた記事である。《ニューヨークタイムズ》1937年12月18日の一面に
“南京強姦事件”との大きい見出しと”日本軍南京攻略、2万人虐殺”との副題で事件を報道
世界世論が沸いた。その後、東京裁判も“南京強姦事件”をそのまま使った。

 渡辺昇一教授によると、「“南京大虐殺”は英文の文献によると、Raping of Nanking(南京強姦)と
なっているのが普通であり、Massacre(大虐殺)という単語を使っている例はまず見当たらない」
(渡辺昇一著「萬犬虚に吠える」173ページ)という。

195 :日出づる処の名無し:04/07/24 23:29 ID:xBZ+Ahnd
石射猪太郎氏(外務省東亜局長)の回想

南京は暮れの一三日に陥落した。わが軍のあとを追って南京に帰復した福井領事からの
電信報告、続いて上海総領事からの書面報告が我々を慨嘆させた。
南京入城の日本軍の中国人に対する掠奪、強姦、虐殺の情報である。
憲兵はいても少数で、取り締まりの用を為さない。制止を試みたがために、
福井領事の身辺が危いとさえ報ぜられた。一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。

上海から来信、南京に於ける我軍の暴状を詳報し来る
掠奪、強姦、目もあてられぬ惨状とある。嗚呼これが皇軍か。
日本国民民心の頽廃であろう。大きな社会問題だ。(略)

196 :日出づる処の名無し:04/07/24 23:33 ID:xBZ+Ahnd
また、事件への調査でも、強姦強姦また強姦、強姦拒否して殺された、強姦拒否して怪我した、
などなど、(ここれは虐殺云々は抜きにして)強姦という単語が大漁だ。

今のように「何十万以上殺された!」の殺害数ではなく、当時は強姦の酷さが第一だったのだろう。
もっとも実際に何人殺したと言うのは数が少なくもあっただろうし、
生々しく恥ずかしい強姦”弱者への横暴”をクローズアップするのは、まぁ妥当かとも思う。

197 :日出づる処の名無し:04/07/24 23:59 ID:xBZ+Ahnd
数が少ないと言うか、そもそも戦争中なので死んだ殺したは個々において違法性判定が難しい。
がしかしレイプは戦争中だろうがレイプ。
手っ取り早く「日本軍の違法性」を訴えるのは、レイプのほうが良かっただろうな。

石射の報告も、中心はレイプの惨状だろ。
何万人も殺していますなどという報告が入れば、そら虐殺に感嘆するわな。

198 :日出づる処の名無し:04/07/25 01:00 ID:GXRRSzhG
>>196
日本軍に○○されたはずだろ?報告しろ
と、脅されたらうなずくしかないからな
権力者が絶対のあの国だし
ちなみに、東京裁判では中国側の出した証言は真偽の検証を一切せず、真である前提で進められた
敗戦国の言い分は一切が無視された茶番

199 :日出づる処の名無し:04/07/25 03:29 ID:wcC0O6yO
つまり「大量虐殺がありました」では証拠がないので「大量レイプがありました」
なら適当に証言だけでっち上げていればいいから楽なわけだ。

200 :abc:04/07/25 04:11 ID:FDxXFzfi
ついに南京事件は大虐殺からレイプ事件へと様変わりか。しかしどうして
安全地区でない、いわば戦闘地区に女性が残っていたのでしょうね。

南京事件有った派はころころ意見を代えるね。コウモリみたいな奴ばかりfだね。



201 :日出づる処の名無し:04/07/25 05:02 ID:IMLE/XzN
 詭弁の特徴のガイドライン:2 
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1054441162/
サヨフレーズのガイドライン
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1082276214/

202 :日出づる処の名無し:04/07/25 08:06 ID:pBroV3id
>>199
ついでに言えば極東軍事裁判にゃ偽証罪なんてものもなかったし、証言責任なんてものも
なかったからね。うそ言おうとすればなんだって言えた政治ショーだったからなぁ

203 :日出づる処の名無し:04/07/25 08:15 ID:GXRRSzhG
世界中の、まともな法学者は極東国際軍事(東京)裁判は茶番だと認めている
が、日本と中国・韓国の3国だけは違う
特に日本・・・もっと世界に目を向けろよ・・・
GHQによる言論統制体制をそのまま受け継いだ現マスゴミ

204 :日出づる処の名無し:04/07/25 15:51 ID:9VC4/595
>>200
話の流れを勘違いして逆にするなアホ
それにおまえの出してきたソースの話だろ
それとも自分の出してきたソースを証拠としてないのか?

205 :日出づる処の名無し:04/07/25 15:53 ID:9VC4/595
>いわば戦闘地区に女性が残っていたのでしょうね。
これもアホ過ぎる
あの報告は南京陥落後の南京における報告だろ
いつまで戦闘中にしたがるんだよ
もう少し考えろ

206 :abc:04/07/25 20:29 ID:FDxXFzfi
>>205 あの報告は南京陥落後の南京における報告だろ

そうだ。で南京大逆殺というのは戦闘中にあったのかそれとも南京陥落後にあったのか。
南京陥落後は日本軍により歩哨を立て監視・保護したことにより被害が少ないと
南京安全区国際委員会より感謝状を頂いていますがね。

だから不幸な事実はあったことだろうがその程度はありきたりのことと南京安全区国際委員会
は判断したのだと思う。しかし松井岩根閣下にあらせられてはこのような軽微な瑕疵さえも
許せなかったのでしょうな。日本軍の軍規とはこの様に潔い者です。それを閣下が反省した
事を証拠にA級戦犯と認定し死刑にしたのは魔女裁判以上の愚劣な裁判であったのです。

石射猪太郎氏(外務省東亜局長)の回想(>>195)も同じように軽微な瑕疵を悔やんでのことと推察する。
南京安全区国際委員会より感謝状を頂いているのです。正々堂々と日本軍の軍律の正しさを主張すれば
良かったです。少々日本人は馬鹿正直すぎました。いや是が武士道という者ですか。






207 :日出づる処の名無し:04/07/25 21:32 ID:9VC4/595
なんだかんだ言っても被害を認めて、そして小さい瑕疵と言いたいだけか

208 :日出づる処の名無し:04/07/25 22:05 ID:2IarfAhM
もともとこんな裁判、「百人切り」の史実的な面では争う価値も無い「ウソ」だし、
史学者なら真面目に取り上げるのも(政治史ならともかく)ばかばかしい、与太
にすぎない。
従ってホン豚カツ側としては、史実面を争うことは不可能で、最初から名誉毀損
にあたるか、実害を蒙っているかを争点にし、提訴の棄却を要求する以外に道は
無いだろう。




勿論、棄却されれば『南京大虐殺に、国内で初の司法判断』との見出しの記事
が某新聞には載り、負けたら無視という、二種類の原稿を用意しているのは言う
までも無い。(まあ、一つは原稿はいらないが)

209 :日出づる処の名無し:04/07/26 06:12 ID:DaTUosC7
>>207
おまえ、知能指数があるのか? ゲラゲラ

210 :abc:04/07/26 08:33 ID:l6WyTzqF
>>207
> なんだかんだ言っても被害を認めて、そして小さい瑕疵と言いたいだけか

 南京安全区国際委員会の唯一の公式見解である。否定する根拠が小生にはない。
しかしこの些細な事件が松井閣下をA級戦犯と認定し極刑に値することかといいたい。
松井閣下を極刑に処したのはあくまでも「南京大虐殺20万人」であり、「レイプ361人」
ではない。

松井閣下はこの些細な事件を悔やんでいらっしゃるが周りがとやかく言う濃いとではない。


211 :日出づる処の名無し:04/07/26 13:48 ID:mtoyw7KM
虐殺派の相手なんかしないほうが。
足し算引き算も満足にできない連中ですよ。

212 :日出づる処の名無し:04/07/26 14:07 ID:xBsz2Ps+
世界のNEWSで放送。

↓日本サポーターが支那ゴキサポーターに暴行される!!!
http://www3.sbs.com.au/wview/index.php3?id=48464


213 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 19:00 ID:BOj/vSJY
向井 「ソウデスネ無錫付近ノ戦斗デ向井二十人野田十人トスルカ、
無錫カラ常州マデノ間ノ戦斗デハ向井四十人野田三十人無錫カラ
丹陽マデ六十対五十無錫カラ句溶マデ九十対八十無錫カラ南京マデノ
間ノ戦斗デハ向井野田共ニ一〇〇人以上ト云フコトニシタラ、
オイ野田ドウ考ヘルカ、小説ダガ」

>小説ダガ
二重に輪ぁかけてロクデナシだよな、コイツw

214 :日出づる処の名無し:04/07/26 19:05 ID:0T5BTd32
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/japan/f-sc-tp3-040725-0026.html
これとほとんど同じ記事が、毎日では「君が代」あたりが削られていたり
Yahooでは「中国人観客」でなくただの「観客」になっており、
対戦相手国の客だともとれるように改変されている。

『Japan's security concerns』AFP
http://www3.sbs.com.au/wview/index.php3?id=48464
↑反日中国人に集団リンチされる日本のサポーター


215 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 19:06 ID:BOj/vSJY
憎悪の悪循環sage

216 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 19:09 ID:BOj/vSJY
小学生の喧嘩の理屈程度で政治やられたらかなわんw

217 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 19:12 ID:BOj/vSJY
こういうのに、自民のあふぉ共が相乗りして来たりして、
幼稚だったらありゃしねえ。

218 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 19:17 ID:BOj/vSJY
それで、ファシスト・カシムラみたいなのが赤っ恥をかくw
「反日分子だぁ!」とか、完全にイっちゃってて・・・。

219 :日出づる処の名無し:04/07/26 19:38 ID:2WZFmc/q
亜差比を場苦は支増す

220 :日出づる処の名無し:04/07/26 20:51 ID:p1sltOCd
サヨってのはいつまで戦争に捉われてるの?
状況が変わってるのに時代についていけてなくて、可哀相だね。
共産党が天皇認めちゃうような時代だってのに・・・

221 :日出づる処の名無し:04/07/26 21:09 ID:xBsz2Ps+
http://www.sankei.co.jp/databox/Wcup/jpeg3/2004_AP450724.jpg
http://www.sankei.co.jp/databox/Wcup/jpeg3/2004_AP451724.jpg
http://www.sankei.co.jp/databox/Wcup/jpeg3/2004_AP452724.jpg
   ↑
24日のタイ戦のスタンドで日の丸の旗を振って応援する2人の男女
が支那ゴキにリンチにあう様子

復讐しよう



222 :日出づる処の名無し:04/07/26 21:16 ID:dH/cnd/U
>>210
「20万」ではなく「49人」である。
この数字を否定し得ない限り「虐殺はあった」ということであり、
連合国側の一人でも虐殺すれば、死刑になりうるのである。
実際に20万どころか、BC級裁判では虐殺でさえあれば死刑を受けている。

もし「20万」だとすれば、大将はそれ自体に強い批判めいた遺言を残しておらず、
それでは「20万」などという妄言を肯定しうる根拠になってしまう。

南京安全区国際委員会の唯一の公式見解を否定せず、
松井閣下はこの些細な事件を悔やんで居たとするならば、
その被害は殺人50人レイプ300人などであり、
無理に20万なんてのを持ってくる必要はない。

223 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 21:17 ID:BOj/vSJY
>>220
戦争したがるなよ、ヴォケ

224 :日出づる処の名無し:04/07/26 21:26 ID:dH/cnd/U
>>210
>「南京大虐殺20万人」であり、「レイプ361人」ではない。
>松井閣下はこの些細な事件を悔やんで
この二つが決定的に矛盾している。
判決の後、些細な事件を悔いるのならば、それは些細なこと、
つまり20万よりは49人やレイプ361人のことである。
逆に悔やんでいたとするものを「20万」などとするなら、
その20万という数字を受け入れたと言うことにもなる。

さりげなく事件を大きくするな
自分で「大虐殺どころか虐殺はあったのか」と問い、
自分で殺人やレイプのソースを持ってきて「否定できない」などとのたまう。
さらに「否定できない」ものを「20万」などという数字をちらつかせて大きくしようとする。
お前の思考は南京虐殺肯定派である。

225 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 21:28 ID:BOj/vSJY
肯定・否定の二元論も幼い・・・

226 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 21:31 ID:BOj/vSJY
南京の残虐行為を誤魔化したい保守勢力というのは昔から存在したが、
こういう安っぽい切り方をベタベタに推し広げたのはコヴェの「貢献」。

227 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/26 21:35 ID:BOj/vSJY
元々は朝生スタイルか・・・。

228 :日出づる処の名無し:04/07/27 00:06 ID:/a8DPre5
何故連続投稿で書くんだ?

229 :日出づる処の名無し:04/07/27 01:21 ID:bottn5zx
安全区国際委員会が贈った感謝状なるものは存在しません。
私は否定派だけども、こういう嘘が否定派の印象を悪くするので止めて頂きたいと思います。
元はといえば、田中正明氏が資料をトリミングして感謝状なるものを捏造したのです。
遺憾ながら肯定派サイトですが、感謝状とされているものの全文はここにあります。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rabe.html

赤色の部分だけを田中正明氏は引用して感謝状と偽ったのであります。
田中正明氏は自分が秘書を務めていたという松井石根大将の陣中日記を改竄した人物であり、
信用のおける人物ではありません。

否定派には素晴らしい南京事件研究家であった故・板倉由明氏がいます。
田中正明氏の松井石根大将陣中日記改竄を見破った人物でもあり、
また、安全区国際委員会の報告による殺人や強姦などの件数を
丁寧に数えた人です(49人や361人は板倉氏が資料から数えたのです)。
東史郎や曽根一夫などの売国奴の旧日本兵の嘘を見破った人物でもあります。
ホンカツなどの反日サヨクを徹底論破してきた人物です。

このようなまともな人物の著作物を参考にすべきでしょう。

230 :日出づる処の名無し:04/07/27 02:35 ID:eGlP1VsP
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、銃剣と単発銃のみで40万人
殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で無駄に現地人
を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、揚子江の川幅を2m以下にしたり
するほどの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せる
ほど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を
一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど
先見性があり、AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分
してまわるほど暇で、保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と
船舶が豊富で、中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を
一カ所に集めて、たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、終戦後になぜか強制連行を
行いまくるほどの軍備と余裕があり、圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力に
なぜか圧勝するほど運がよく、朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという
魔術を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすよう
コントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上
最大のミステリー。

231 :日出づる処の名無し:04/07/27 02:59 ID:9izlFfBN
>>227
こいつ、頭がもの凄く悪そうだ。ww

232 :日出づる処の名無し:04/07/27 14:02 ID:0bsJx/hA
▼去年7月18日号「貧困なる精神」の拙文で、南京大虐殺に関連して私を含む4者が「偽右翼集団」から提訴された件を書きました。
その意味については、第3回の口頭弁論(12月1日)のあと、本誌12月12日号で渡辺春己弁護士など4人が解説して下さっています。

 何人かの読者から次の公判について問合せがありましたので、2月23日(月)の午前10時から東京地裁103号法廷で第4回口頭弁論があることを、この場をかりてお知らせします。
ただし傍聴券発行事件なので、あらかじめ裁判所に問合せて下さい(電話03・3581・5411)。傍聴席に「偽右翼」勢力が多数来て“圧力”になっているので、バランスからしても反対勢力の傍聴を歓迎いたします。(本多勝一)

>遺族を偽右翼集団と呼ぶ本多

ウソ発見誌 週刊金曜日より
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/kin_pt?v=vol493


233 :日出づる処の名無し:04/07/27 14:10 ID:plL7WJ7z
>>191
ってか、これ日本軍が遣った事件の報告?
>>日本軍が南京占領の翌日には難民区に歩哨を立て監視・保護<<
明らかに難民同士の事件って感じがする。

234 :日出づる処の名無し:04/07/27 14:16 ID:9BNL1fh4
>>232
ホンカツは問題なのが右翼とか左翼とかじゃなくて、
ソースも確認せず、嘘をかいたことだってことが
解ってないみたいだな。

235 :日出づる処の名無し:04/07/27 14:24 ID:9BNL1fh4
>>191
>虐殺には人数は関係ないぞ。

その通りだが、南京大虐殺で30万人虐殺されたというのは
明らかに嘘だろ。

236 :日出づる処の名無し:04/07/27 14:41 ID:V27ulKMM
三万がいいとこらしいな。日本刀で百人切れるなんて流石大日本帝国は超人揃いですね。

朝日記者はネタで書いた記事を現実にしようとするなよ。

237 :日出づる処の名無し:04/07/27 15:13 ID:+ajBEycI
新撰組というか土方とかはなんで負けたんでしょうね
当時のライフルでさえ刀を凌駕していたのになんででしょうね?

238 :日出づる処の名無し:04/07/27 15:15 ID:+LvLZZRi
>>232
こいつ、性根がかなり腐ってるな。
これで自分は正義の味方のつもりなのか。

239 :日出づる処の名無し:04/07/27 15:52 ID:L9f8TC6e
               \  |\/        \ /  
              |   ̄\ .| ̄─__  │ /        
              | | .|   \|      \|\| 
             |  | |\..─,/_       |  |\
             /   /     `丶   ||   |\ 
          /|. /:/          ‖ |     \
         / | / ‖   _       ‖ | |      \
         / |/  ‖  _        ‖ │ |        |
     │ /|/  | \‖     ̄     ‖ │ |       │
     │|   │ / `ヽ_____  ‖  │  |      │
     ‖|   | || ●      / :. ̄──┤  |      │
     | |     | `=='     / :::::::: /|  |      │   
     | |    |-|/ }─-┼─/___ /| //:| | .|         │ なんかしゃべれよ蛆虫。DATダウソするぞゴルァ
     |     |/|| | │‖   /.. /. |.|/ | |:||         │ 
     |     | |  |│|:|  | /| /  |/   ||‖        │
     |        ||:| |:| ||/:|/  / /   |│         │
      |        | .  |/  /   /   |          /
     丶          |                    /
      \                            /
       丶                         /
        \                       /
          丶                   /
            \               /
               `──____-─ ̄



240 :日出づる処の名無し:04/07/27 17:08 ID:asoiNru3
>>236
しかも イラクみたいな混乱時の中だから、
中国人が殺した奴とかも人数に入ってる筈だしな。

241 :日出づる処の名無し:04/07/27 18:51 ID:YwIRfAYz
>229
あの有名な松尾一郎のサイトは大部分が田中正明のコピペで
それを信じてる人が多いんだよな


242 :日出づる処の名無し:04/07/27 20:26 ID:tBTSABKr
■なぜ、日本政府が中国の遺棄化学兵器の処理を肩代わりすることになったのか?■

日本がポツダム宣言を受諾した時点で、
中国領土内の遺棄化学兵器の所有権は中国に移っているので、
本来、日本に処理義務はない。                  ←●処理する義務はない●
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、平成三年から日本の調査で日本製だけでなく、
ソ連製や中国製も交じっていることがわかっている。       ←●日本製でない●
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だが、中国側の「日本軍の毒ガスを吸って死んだ中国人死者は三千人近い」という
脚色に押し切られた。

これを陰で支えたのは、ほかならぬ村山政権下の河野洋平である。       ←●河野洋平●
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「化学兵器に日本製もソ連製も違いはない。中国製もまとめて責任を持って処理する」
と言い切ってしまった。

この国益をまるで考えない発言には、さすがワシントンの外交筋も呆れたといいう。    ←●他国もびっくり●
この処理には最低5,000億円から1兆円かかると試算されている。             ←●なんと1兆円ぼったくられる●
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/yusuri_takari1.html

中共にある70万発にのぼる化学兵器を日本が処理することになり、処理作業が始まった。
実はソ連製や中国製のものも混じっており、処理には時間もコストもかかるのは必至で、
最低でも1兆円、場合によっては5兆円といわれる。

中共は日本の「遺棄」と主張しているが、終戦時の武装解除で引き渡したもので、
所有権はソ連や支那に移った。
国共内戦後、利用方法が見当たらず埋設したのは中共側である。
日本軍の「遺棄」ではない。
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu3.htm

243 :日出づる処の名無し:04/07/27 20:46 ID:+PzB5WJt
>>238
こんな歳になってまで「正義の味方」のつもりでいる事は恥ずかしすぎるね
目で確認した事実のみを誇張せずに書けばよかったんだろうが
脳が言葉では表現できない状態になったから思考能力そのものがなくなったのでしょう

244 :日出づる処の名無し:04/07/27 21:00 ID:Eur/8z/O
まあホンカツはかつて「正義の味方」のつもりでポルポトを礼賛してしまったので
著作をこっそり改竄してその過去を無かったことにしようとし小悪党だからね。

245 :abc:04/07/28 05:54 ID:SdiYaaqZ
>>229 安全区国際委員会が贈った感謝状なるものは存在しません。

ですか。下記によれば東京裁判でも記録されているとか。これは否定されていますか。
意見したところ感謝状ではないようですが。感謝の書簡には間違いないようです。

【難民区は安泰、感謝状を受け取る】
http://www.history.gr.jp/nanking/reason05.html
国際委員会の委員長ジョン・H・D・ラーベ氏は、国際委員会を代表して次のような書簡を
日本軍に送っている(「法廷証」323号=検察番号1744号抜粋で弁護人が朗読したもの、
極東国際軍事(東京)裁判速記録210号)。
 
「拝啓 私どもは貴下の砲兵隊が安全地区を攻撃されなかったという美挙に対して、
また同地区における中国民間人の援護に対する将来の計画につき、貴下と連絡をとり
得るようになりましたことに対して感謝の意を表するものであります。」
 


246 :abc:04/07/28 08:12 ID:tbg6eNxJ
>>224 その20万という数字を受け入れたと言うことにもなる。

どうしてこういう結論に至るのか理解できない。

【事実】
1.被害は殺人50人、レイプ300人である。
2.松井岩根閣下はこの軍規の乱れを悲しんだ。
3.東京裁判は「南京大虐殺20万人」という蒋介石のプロパガンダを根拠に松井岩根閣下を極刑にした。

【感想】
1.殺人50人、レイプ300人を元に戦争中あるいは占領中の司令長官(?)が極刑になるほどの事件か。
2.松井岩根閣下は「南京大虐殺20万人」等は認めていないだろう(残念ながらソースなし)
3.「南京大虐殺20万人」を認めたというソースも見たこと無い。
4.松岩根閣下は蒋介石のプロパガンダで極刑になった。そして蒋介石は証人としては発言していない。
5.此も風聞だが、蒋介石も毛沢東も「南京大虐殺20万人」など無かったと行っているそうだ。



247 :abc:04/07/28 08:21 ID:tbg6eNxJ
>>232 南京大虐殺に関連して私を含む4者が「偽右翼集団」から提訴された件

訴えたのが偽右翼集団と決めつけるのかな、裏付けをとらない記事で日本を被告を
誹謗した罪を明らかにしようと言うことでしょう。記事の中身の検証に右翼も左翼もあるものか。

本多勝一は右翼左翼の思想の領域を踏み外したジャーナリストにあるまじきプロパガンダーです。




248 :日出づる処の名無し:04/07/28 14:41 ID:eBCDkjXH
虐殺派の相手なんかするなよ。ただの冤罪製造機だから。

249 :日出づる処の名無し:04/07/28 16:28 ID:eOw471ad
>はてさて、何処に「大虐殺」いや「虐殺」が有ったと有りますか
結局「虐殺はあったけど大虐殺はなかった」と言を翻すabcであった

250 :日出づる処の名無し:04/07/28 16:52 ID:eOw471ad
>3.東京裁判は「南京大虐殺20万人」という蒋介石のプロパガンダを根拠に松井岩根閣下を極刑にした。
>5.此も風聞だが、蒋介石も毛沢東も「南京大虐殺20万人」など無かったと行っているそうだ。
これも矛盾している。「無かったと言っ」てくれたら、プロパガンダなど吹き飛んでしまい問題もなくなる。
確かに蒋介石などは法廷戦術で20万を主張は無いだろうが、それは「無かったと言っている」ではないぞ。
言ってくれたら話は早いのだが。

>1.殺人50人、レイプ300人を元に戦争中あるいは占領中の司令長官(?)が極刑になるほどの事件か。
他の裁判で、その程度以下でもポロポロ殺されてるよ。人数の問題ではない。原告のやる気の問題だ。

251 :日出づる処の名無し:04/07/28 17:08 ID:h0uEN0ac
というかね、その殺人50、レイプ300ですら疑わしいのが現実なわけで。
事件として正立しているものが一つもないわけだからねえ。

252 :日出づる処の名無し:04/07/28 17:24 ID:eOw471ad
「大虐殺」を挙げて、わざとそれを反論させる。
すると反論する側は「小虐殺」の証拠を挙げて大虐殺を否定する。
そしてその証拠を認めさせる。
こうして虐殺認知の出来上がり。
abcは自分で
> ◇兵士の暴行による死亡 2400人
なんてのもソースとして挙げてるくらいだからなぁ。

参考
敵に塩を送るやつの本性発見
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1510/1510011kitamura.html

253 :229:04/07/28 18:12 ID:GUmOKVTJ
>>245
> ですか。下記によれば東京裁判でも記録されているとか。これは否定されていますか。

東京裁判速記録に記載されているもの(弁護側書証として「安全区に攻撃がなかった」
事の証拠として、弁護人が"一部だけ"口頭で紹介したものです)は>>229で紹介した
第一号文書と同一文書です。それは冒頭の挨拶みたいなものであり、文書の内容は
様々な日本軍への要請です。しかもこの日付は12・14であり、日本軍と直接交渉を
始める一番最初の文書だと思われ、日本軍の治安維持などに感謝するといった段階では
あり得ません。

紹介された松尾氏のページのものは田中正明氏のものですが、私が知る限りでも
他にも色々誤りがあります。例えばマギーが「「安全区は難民たちの“天国”だった
かも知れない」と言ったとありますが、これは陥落前のことを指して言っているのです。
他「スミス博士も調査報告書の中で「難民区内には火災もなく平穏であった」」
とありますが、「火災」ではなく「焼失」です。

田中正明氏はただただ否定に都合が良ければ何でも書き連ねる人物であり、
鵜呑みには出来ません。板倉氏のように実証的に南京大虐殺が否定されると
立証している人がいるのですから、こういう人を信用するのは止めましょう。

ちなみに49人殺害を数えた板倉自身は「これが南京で生じた被害者のすべてとは
考えられない」と仰っております。しかし、意外に少ないとは言えるでしょう。
何十万も殺されたなどという証拠は皆無なのですよ。これだけで中国や反日サヨクが
言っているのが嘘っぱちだと言うことが分かります。

254 :日出づる処の名無し:04/07/28 19:54 ID:vi/UCVyA
>>250
東京裁判が代表例であって
大東亜戦争における不当な罪によって不当に重い罪状を言い渡され、殺されたものが多くいる
逆に、連合軍側はレイプや殺人をし放題
裁かれた者は殆どいない

255 :日出づる処の名無し:04/07/28 20:02 ID:o8RXQ/RP
>>254
勝者が敗者を裁く時は、別に公平さなど求めないのが歴史の通例。日本もな。
秀吉は侵攻し清水宗治に腹を切らせたが、そんなのを非難するやつはいない。
東京裁判は一応裁判形式を取ったからか、敗者が裁判の公平さなどを求めているようだが、
それがそもそも無理であろう。日本もアメリカを征服できたら、適当に殺すさ。

ただその裁判の無茶苦茶振りを研究し非難することは出来る。
非難は歴史上の人物誰もに対して行うことが出来る。
また、国益を守る為に東京裁判などを研究し敵に利さないことも大事ではあろうがな。

256 :日出づる処の名無し:04/07/28 20:44 ID:3MaoiLG5
>>255
ちょこっと気になったのでレス
> 秀吉は侵攻し清水宗治に腹を切らせたが、そんなのを非難するやつはいない。
これは裁判ではなくて秀吉と毛利方との講和条件の一つ、清水宗治が切腹をすることで
備中高松城の水攻めの水を引かせるということでこの場合、例としては正しいとはいえない。

> 東京裁判は一応裁判形式を取ったからか、敗者が裁判の公平さなどを求めているようだが、
> それがそもそも無理であろう。日本もアメリカを征服できたら、適当に殺すさ。
そういえば日本がミッドウウェー海戦以前の優勢だった頃に占領した欧米占領地の
自治政府の要人ってどういう扱いだったんだろう?だれかエロい人おしえて


257 :禿同:04/07/28 23:35 ID:cJcMgby/

トリビアの泉と百人切りの矛盾
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1089594287/547

547 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:04/07/28(水) 22:59 ID:24obfyT3
>>424
今日のトリビア見たら感動したな。
もう国宝級の名刀である必要すら無いな。
刀鍛冶が減って日本刀が貴重になっている現代で、
90万円程度の平均的な日本刀ですら、弾丸が当たっても刃毀れせず。
鉄アレイや包丁ですら真っ二つにする水流マッハ3のウォーターカッターですら、刃に全く影響が無く。
これで日本刀を貶める輩は絶滅するだろうね。

258 :日出づる処の名無し:04/07/28 23:43 ID:iXYtOqpx
>>257
支那の捏造と反日キチガイ本多勝一の犯罪を公開処刑で裁け!

259 :少年法により名無し:04/07/28 23:47 ID:1KYocQu7
まあ、朝日とこの遺族達は裏で手を繋いでるだろうから。

260 :日出づる処の名無し:04/07/29 04:51 ID:1ieTyQxd
>>259
知障?

261 :日出づる処の名無し:04/07/29 05:21 ID:c+9hLTiq
>>258


禿同!!

262 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:32 ID:4JW0PaUR
ダラダラ裁判から話をそらそうとする悪あがきが続いていたが、判決はいつ出るのか。

263 :日出づる処の名無し:04/07/30 20:59 ID:cu0zzgVF

http://www.geocities.jp/adachi_crime/senju.htm



264 :真の護憲派:04/08/02 16:24 ID:WCy4styG
とりあえず
次回の公判は9月6日(月)1時30分開始です。だそうです

百人斬り訴訟支援HP
http://www.senyu-ren.jp/100/index.shtml
次回の公判は9月6日(月)1時30分開始です。

265 ::04/08/02 19:40 ID:J3ugBpmp
中国人は糞以下だからな。

266 :日出づる処の名無し:04/08/02 20:01 ID:IqgqDU+5
「職業としてのジャーナリスト」文庫版初版本買ってきたよ
いかにして捏造記事を生み出すかをじっくりと読んでみようと思う

267 :日出づる処の名無し:04/08/04 22:46 ID:cqpkr2Ov
必死だなw

268 :日出づる処の名無し:04/08/05 06:55 ID:kGkrrYPo
朝日の従軍慰安婦強制連行のねつ造も、訴訟にできないかな。

269 :266:04/08/05 19:30 ID:9kX/ZW1h
通勤中に少しずつ読んで4分の1くらい読み終わりました
弱者の発言もとりあげたいという心意気はわかるが
どうして弱者の言い分こそが全て、権力は悪の枢軸という思想に陥るのか・・・
反政府ならまだわかるが、なぜに反日本になるのか・・・
セイギノミカタですか?そうですか

270 :日出づる処の名無し:04/08/05 19:38 ID:JiXGbxPg
本多と辻元のシンパで、「中国の度」を絶賛し、自虐史観を垂れ流す電波サヨクのブログです。
コメントしてもすぐ消されますw

http://revolt.cocolog-nifty.com/

271 :270:04/08/05 19:39 ID:JiXGbxPg
中国の度→旅

272 :日出づる処の名無し:04/08/05 20:03 ID:9kX/ZW1h
そういえば日本軍は中国で多く見積もって2000万人殺したとか書いてたな

日本こそが悪の枢軸だと叫びわめく人々が日本国籍を持っている
彼らは自分(国)の過ちを認めることによってセイギカンを満たしているだけではないだろうか
単なる自己陶酔なのではないか
その割には弱者を平然といたぶる事もできる不思議さを兼ね備えているのだが・・・

273 :日出づる処の名無し:04/08/05 20:38 ID:pxfRW3s/
>>269
266氏が指摘する反日本というのが百人斬り競争の記事のことなら、ちょっと違うと思う。
本多がこれら南京関連のルポで糾弾する真の的は“天皇”とそれを支える人々、思想等々。
『天皇=日本』かどうかは別にして。

274 :日出づる処の名無し:04/08/05 20:55 ID:yEuKuH0B
>>270
差別や偏見の書き込みしかありませんな。
こういう連中が権力者になったら、自分に逆らう者を弾圧するんだ。

275 :日出づる処の名無し:04/08/05 20:59 ID:9j/uFJgk
実際、社会党は阪神大震災で被害者を見殺しにしたし。

276 :日出づる処の名無し:04/08/05 21:46 ID:k0kXChCt
実は日本で人権運動や動物愛護や弱者保護活動をやりたがる人間って
元やくざとか過去に犯罪を犯した連中が非常に多いんだよね。
それなりに本人は罪の意識を感じて善行で報いようとしてるんだろうけど
元々が他人の人権なんざ無視しまくってる連中ばかりだから、敵視した
相手の人権なんて何も考えない。
しかも正義の衣を付けてるもんだから、やくざ以上に質が悪い。

こういう連中を完全に排除し区別できる何か方法があればいいんだけどね。

277 :日出づる処の名無し:04/08/05 23:26 ID:RAy6YiIZ
判決が待ち遠しい

278 :日出づる処の名無し:04/08/06 01:40 ID:nG1PSm+g
日本の海産協同組合会長は語る。
「日本の漁業の継承者は年々減少している。
日本が戦後 40年近く蓄えてきた漁業ノウハウや先端技術を 3000万円で中国企業に売却しなければならない。」

近年、香港の漁業企業による日本の漁業関連企業の買収が盛んだ。
買収された日本企業の馬氏社長は言う。
「日本では技術を買ってくれと言っても 500万円程度しか出さない。
だが中国では日本の倍、時には 10倍もの高値でも買ってくれる。」

産業研究機構の研究員は言う。
「中国企業の資本力の増大が目覚しい。かつて日本企業が金に物を言わせて来たが、現代では中国企業の方が金を持っている。
資本力で劣る日本企業が次々と買収され、何十年も蓄積してきた技術や手法をわずか 1000万円、高くても 3億円程度で手放す。
その背景には、リスクを負う投資を恐れる日本の金融機関による貸し渋りによって経営が行き詰まった企業や、
後継者が存在しない企業が安価な値段で中国企業に技術を売却するしかなくなると言う事情がある。」

象徴的な出来事は国際羊競売市場に現れた。
2000年までは日本企業が金に物を言わせ高級羊を買い取っていた。
だが2001年に変化が起きる。
「高級羊の上位10頭全てが香港の個人事業主によって買い取られた。
競り合っていた日本の食肉産業は全て香港企業の資本力に負けた。驚く事に、その香港個人事業主はまだ20代の若さだ。」

279 :日出づる処の名無し:04/08/06 01:41 ID:nG1PSm+g
さらにアメリカドルの原本やEUのパスポートを印刷する高度な技術を持つ日本の印刷産業にまで、
中国企業が資本力に物を言わせて買収しようとしている。
日本企業の買収を専門とする、ハン・チョウ氏は語る。
「1990年代には中国が日本に技術力で追いつくまで 50年かかると言われていましたが、
現在では資本力を用いた効果的な買収で 50年の差を 10年にまで短縮出来ます。」
既に日本の印刷企業 13社を買収した。
何処も中小企業だが、印刷ノウハウを手に入れただけでも大収穫だと言う。
「将来的には日本の大手企業買収も考えています。」
ハン・チョウ氏は中国資本の増大で、もっと高い技術力を持つ日本企業も買収出来ると言う。

「中国企業に買収されてみませんか?」
大阪中小企業連合の経営状態が危機的な中小企業に一風変わった広告が届いた。
企画したのは香港の香港投資大家の会。
「非常に魅力的です。」
日本の中小企業の社長、海田さんは言う。
「日本の金融機関に融資を申し出ても 300万円が限度と言われた。だが香港の投資家は無担保で 2000万円出すと言う。
中国の投資家は非常に潤った資本を持っている。また日本の投資家以上にリスクを負った投資にも積極的だ。」

2001年、中国の国内総生産高はとうとうフランスの国内総生産高を抜いた。
日本の 3分の1の経済力である。個人単位の購買力では中国は既に世界第二位の経済大国である。
日本の購買力は二位から三位に転落した。
「中国政府は日本の経済規模を抜く時期を 2025年から 2015年に再設定し、10年短縮した。」
経済大国中国の台頭と同時に、急激に進む中国企業による日本企業の買収と技術流出。
世界に新たな力学が産まれようとしている。

280 :日出づる処の名無し:04/08/09 21:09 ID:lGj2Xcx2
2発の原爆による死者は、広島で14万人、長崎で7万人(昭和20年内)と言われ
ているが、南京で30万人も殺せるなんて日本軍はトンデモない軍隊だったんだな。
どうして戦争に勝てなかったんだろう?

281 :日出づる処の名無し:04/08/10 09:54 ID:kySmiDyz
長崎、広島はたった二日(とその後遺症)の話だろ。

282 :日出づる処の名無し:04/08/10 10:58 ID:cz/QxMpe
朝日新聞の退社処分になった人の名前が、わかった↓

http://www.diary.ne.jp/user/31174/

8/9分を参照。




283 :日出づる処の名無し:04/08/10 14:43 ID:En0k/9pV
>>280
「原爆を除いた米軍による空襲の死亡者数が約30万人」という言い方も出来るな。

284 :在日外国人参政権反対:中国ODA廃止:04/08/12 19:20 ID:9512W2JO
参政権反対age

285 :age:04/08/17 15:43 ID:PBTtad2j
age

286 :日出づる処の名無し:04/08/17 15:52 ID:b+1BnNxj
百人切りって何が問題なのかがよく分らない。
戦場で敵を百人切ったのなら賞賛される事はあっても
非難される事はないだろう。

287 :日出づる処の名無し:04/08/17 16:58 ID:uOVErlNs
本多勝一ってまだ生きてるの? 支那人に公開処刑させろよ。ww

日本の恥だね。馬鹿サヨ、絶滅まであと何年?

288 :日出づる処の名無し:04/08/17 18:47 ID:jbz10MJJ
このことテレビでやんないね。

289 :日出づる処の名無し:04/08/17 19:05 ID:ws9YNp7u
>>287
中国の英雄ですよ、カレは

290 :日出づる処の名無し:04/08/17 19:08 ID:b88bDi/F
南京大虐殺の証人、日本の「否定派」と法廷で決着へ

南京大虐殺の生存者である夏淑琴さんが、日本の右翼分子である松村俊夫氏と東中野修道氏を名誉毀損で起訴した案件が、開廷される見通しとなった。
南京市玄武区人民法院(地裁)は最高人民法院(最高裁)を通して、外交ルートから日本人の被告2人への法廷召喚状を送付した。日本人による南京大虐殺の歴史の歪曲が、中国の裁判所での国際訴訟を招いた初のケースとなる。

夏さんは南京大虐殺の起きた1937年12月13日、家族9人のうち7人を旧日本軍に殺害された。当時8歳だった夏さんは3度にわたって刃物で切り付けられたが、早期に救出されたため、4歳の妹と幸いにも生き延びることができた。
1994年8月、夏さんは戦後初めて訪日した南京大虐殺の生存者として、日本の民間組織が開いた平和集会に参加し、日本の民衆に自身の経験を訴え、南京大虐殺の歴史的な真相を明らかにした。

夏さんの行動は、日本の右翼分子の反感を招いた。自由史観会の松村氏は「南京大虐殺の大きな疑問」を、亜細亜大学の東中野教授は「南京大虐殺の徹底検証」を相次いで出版し、夏さんを南京大虐殺の「にせの証人」と中傷した。

夏さんは昨年6月、弁護士に委託し、松村氏と東中野氏を告訴する民事訴訟状2件を南京市玄武区法院に提出した。
http://j.people.com.cn/2004/08/17/jp20040817_42489.html

291 :日出づる処の名無し:04/08/17 19:12 ID:LbikVrX+
>>280
結局、原爆の悪事を正当化する為のアメリカ側からの南京虐殺のでっちあげなんだろうね。
それか、支那畜の阿呆な対抗心で30万人なんて云ってるのかもしれないし。

292 :日出づる処の名無し:04/08/17 19:14 ID:LbikVrX+
>>286
確かに勲章モノの英雄だよ!

293 :日出づる処の名無し:04/08/17 19:35 ID:j1bFq3Z/
>>290
中国の判決が日本で有効になる?

294 : :04/08/17 20:17 ID:Qe7r8r0n
捏造寸劇事件で暴行された、
事件にまったく関係のない日本女子学生と、

捏造で退学させられた8人と、教師も裁判起こせや。

それから、中国での修学旅行中に列車衝突で
死んだ日本人学生も、再度賠償問題に発展させろ。

やつらがそうくるなら、日本もなんでもありだろ。

295 :日出づる処の名無し:04/08/17 20:26 ID:PBTtad2j
>>290
中国での裁判なら、負けるに決まってる。

296 :日出づる処の名無し:04/08/18 03:35 ID:xKP4Bn52
>>293
有効になるんじゃなくて有効にするが正しい
あんな国におべっかを使っても意味がないのに・・・
あそことは機械のごとく冷徹に取引をするのみ

297 :日出づる処の名無し:04/08/21 15:28 ID:kRSX3GQN
同じ人物か知らんが、290の婆さんって昔週刊新潮だか文春の記事になってたとような・・・
なんか辻褄合わせを間違えたのか、記録では死んでるはずの
人物を名乗って日本軍糾弾をして失笑を買ったとか言う内容だったな

298 :日出づる処の名無し:04/08/23 05:29 ID:aQ8Qb9Ux
中国人が日本の「中国侵略」を語るとき、自らの戦争様式、千層分を日本軍に当てはめている。
だから日本軍が行ったとする老若男女を問わない無辜の民間人に対する中国式の大量虐殺あったと言い張るわけであり、
殺戮の方法に関しては、効いた人体を切り裂き、生き埋めにし、生き皮を剥ぎ、さらには肉を喰らい血を啜るなど、
中国にはあっても日本には見られない戦争文化で物語られているのである。
「南京大虐殺」など中国人自らが行ってきた虐殺行為をモデルにしただけの創作である。「三光作戦」にしても、
それは中国兵士がいつも普通にやってきたことであり、むしろ「三光」は兵士の主要な仕事だった。
反対に日本軍はその戦争文化から、「虐殺」や「三光」をもっとも不名誉なことだと信じていた軍隊だった。
戦争文化はそれぞれの民族の生命観と密接にかかわっている。
日本人なら自分たちと同じ生命観を持っていた同胞が、いかにいわゆる「戦場の狂気」の只中にあったとはいえ、
そのような残虐行為に及び得るかどうかぐらいわかってもよさそうなものだ。

黄文雄著「中国こそ日本に謝罪すべき九つの理由」p151より


299 :日出づる処の名無し:04/08/23 07:25 ID:ybDVmwoP
朝日新聞は、この事件に関して、戦前戦後を頬かむりしてすりぬけてきたわけだ

から、捏造体質・構造をいまだに克服できていないようだ。


チンケなものまで入れると数知れず、主要なものでも伊藤律のニセ会見事件から

近くはサンゴ礁落書き事件まで、ゆうに単号本1冊分はあることだろう。

300 :日出づる処の名無し:04/08/23 07:41 ID:CUKYdGoY
中国との付き合いをブッた切るにはタイミングを読むのが必要。

@現在、中国は低賃金労働力の供給元として日本企業は手を引けない。
A次に来るのは、中国が一大消費地となる時代。

Aの仮定で中国は、@の時代に必死に掻き集めた外貨を全て外資に回収される。
このとき、日本だけ中国市場から撤退するのはヨーロッパの思う壺。

だからどうしても、中国を切って台湾との国交を回復するにはAの後になってしまう。

タイミングを早めたければ、Aの時代が来る前に、中国が分裂国家になって現体制が
崩壊するように画策するしかない。(できるかどうかは別として。)

301 :日出づる処の名無し:04/08/23 19:55 ID:RB5cbWXo
>>298
面白そうな本ですね
買ってみますわ

302 :日出づる処の名無し:04/08/23 21:09 ID:lzl1+AEY
ホンカツは偉そうな口きくなら一度くらい法廷に出てきたらいいのに

303 :日出づる処の名無し:04/08/24 00:15 ID:65Vf2eqi
>>302
弱者の味方を気取って自己満足に浸るだけの人だから出るわけがない
カレの報道姿勢は一見公正なようで視点によってどうとでも変化する詭弁

304 :日出づる処の名無し:04/08/24 02:41 ID:JnDFPHYY
朝日の反日犯罪がどんどん暴露されて行きますね。www

305 :日出づる処の名無し:04/08/24 11:24 ID:LzCvynAs
朝日って甲子園大会のメインスポンサーでしょ?

バックスクリーンに国旗掲げ、起立の上「君が代吹奏」は
社としての主張にそぐわないのでは?

306 :日出づる処の名無し:04/08/26 13:10 ID:PEo4Riao
>>305
>>社としての主張にそぐわないのでは?

それ以前に、社旗が旭日旗そっくりなのが笑ってしまう。

307 :日出づる処の名無し:04/08/27 20:41 ID:iA7idpvy
ホンカツは朝日新聞ですらとっくに辞めてしまった「戦後処理はドイツに見習え」
に未だしがみついているボケ老人。
そう言えば以前にホンカツのデタラメなドイツ論を真に受けてドイツ政府が
ニュルンベルグ裁判を否定している事すら知らなかったバカが出ていて赤っ恥
かいていたなw

308 :日出づる処の名無し:04/08/28 00:32 ID:vpf9Wy7n
もうすぐ次の公判だな。


309 :日出づる処の名無し:04/08/28 02:08 ID:v+Hn8NZs
日中戦争は実際には最初の一年間であとの8年は占領してたんでしょ?
で、その占領期間というのが必ずしも平和ではないわけだ。
ちょうど、現在のイラクみたいなものでしょう。
それもそのはず、当時の支那では国民党軍閥と共産党八路軍が勢力争いをしていたんだから。
ある意味では日本占領区が一番ましだった。
あくまで一番ましなのであって、平和ではなかった。
南京事件は中国が主張しているようなものではなく、
南京郊外で起こった便衣兵を討伐するために市民も一緒に殺した事件のことだ。
これは相当数に上った。ちなみに指揮したのは長勇だといわれている。
日本本土から虐殺指令など出るはずはないし、総司令官の松井石根の命令でもない。
というより松井石根には下士官と兵の暴走を抑えることが出来なかったというのが正しい。

310 :日出づる処の名無し:04/08/28 05:01 ID:DStD1EbQ
この事について全然報道されないから、今どうなってんのかわかんないよ。

311 :日出づる処の名無し:04/08/28 05:19 ID:tamSi/qX
本多勝一だが、てめえんところの便所雑誌で相変わらずこんな妄言をほざいている。
ttps://ss.jca.ne.jp/cgi-bin/kenq.cgi?vol=vol521

『君が代』へのブーイング(本多 勝一)
 サッカーその他スポーツの国際試合は、国家間の緊張を平和な友好関係に昇華する意味あいを持っています。
 ところが逆に、試合で国家間の緊張が高まったり派手な衝突事件になったりの例も、過去に少なからずありました。
 今夏の中国でのサッカー第13回アジア杯は、日ごろあまりテレビを見ない俺でもつい熱中させられました。
 しかし残念ながら、すばらしかった日本チームの試合内容とは裏腹に、ほとんどが中国人で占められたスタンド満杯の大観衆は、
 日本選手への露骨な大ブーイングに終始しました。
 日中の試合はもちろん、中国以外の第三国と日本の対戦にさいしても同様で、いくらなんでも主催国として不見識きわまる行為です。
 さらに日の丸を焼いたり日本公使の車の窓ガラスを割ったり。
「しかし残念ながら」と再び言わざるを得ないのは、中国人の心情に思いをはせるときです。
 日清戦争以来1945年8月15日まで50年間つづいた中国侵略。それに対する根本的な反省が、戦後59年間にあったでしょうか。
 とりわけ準々決勝の会場たる重慶など、日本軍重爆撃機による無差別虐殺がくりかえされた都市です。
 その悲惨な状況などむろん報道されぬ半面、“赫々たる戦果”ばかり喧伝されていた当時のラジオや新聞が、小学校にはいる前後の俺の記憶にも残っています。


312 :311(続き):04/08/28 05:21 ID:tamSi/qX
 それでも、もし中国人が納得できるかたちの反省の類が戦後あれば、今回のようなことにはならなかったでしょう。
 同盟国だったドイツの戦後とは対照的に何もしないどころか、小泉純一郎は靖国神社参拝までやって中国人の神経を逆なでしている。
 そんな男を総理にして恥じぬ日本人……。どのテレビだったか、スポーツ精神をよくわきまえている中国人が
 「このブーイングは、相手が日本だと抑えることは無理、どうにもなりません」と語っていました。
 モノを日本側応援席に投げこんだことへの批判には「食べ物を投げただけ。日本がやったのは爆弾じゃないか」と怒りの反応です。
 ことの象徴は『君が代』へのブーイングでしょう。あれは中国侵略にさいして使われた天皇礼賛歌、中国人からすれば“皆殺しの歌”のようなものです。
 それが旧・虐殺現場で演奏されるときの感情を、われわれはもっと想像すべきではありませんか。
 永田洋光氏(スポーツライター)は、国際試合などで演奏する曲として「やはり君が代がいいのか、それとも違う歌の方がいいのか。」(『朝日新聞』今月19日「国歌とスポーツ」から)と提言し、
 こうした場合に国歌をやめて民族の愛唱歌とか別の方法をとっている国々の例を紹介しておられます。


ちなみに週刊金曜日って「ウソ発見誌」だってよw
てめえの大嘘には頬かむりしている癖しやがって、よく言うわ。地獄に落ちろ糞が!

313 :本多勝一(本物):04/08/28 05:36 ID:tqKV5WTR
>>311
便所雑誌?(プ
便所のラクガキしかできない公衆便所の住人にそんなこと言われたくねえな〜
お前みたいなクソガキが俺に意見するなんざ100年はえーよ。
悔しかったらお前も俺が若い時やったみたいに、世界中を回って
ルポ書いてみたら? あ、ごめん、引きこもりのお前に無理だな?(プ


314 :日出づる処の名無し:04/08/28 09:35 ID:PveO9O6S
>>313
五十歩百歩
落書きに違いはない

315 :日出づる処の名無し:04/08/28 09:39 ID:5KJL9Sq+
ttp://cool.s3.x-beat.com//cgi-bin/img-box/img20040828092231.jpg

316 :日出づる処の名無し:04/08/28 09:46 ID:U2o0ww9c
>落書きに違いはない

大阪の在日の落書きと
ピカソの落書きぐらい差があるけどね


317 :日出づる処の名無し:04/08/28 10:48 ID:EiBj+TFe
>>312 と >>313 は IDが違うしな、

と小1時間

318 :日出づる処の名無し:04/08/28 15:56 ID:PveO9O6S
>>316
本田勝一の駄文とここの書き込みは"落書き"という点でなら違いはないよ

319 :日出づる処の名無し:04/08/28 16:21 ID:aBXacFuw
ラクガキで食ってるヤツに比べれば、同じラクガキでも
なんぼかマシじゃないかという気も・・・

320 :884:04/08/28 16:35 ID:MtxmLFt0
本田とか筑紫とかは、ひたすら日本を貶めることで商売を
してきた連中だからな。いまさら商売の仕方かえられないし
まだそれで食えているからね。たらふく。

321 :日出づる処の名無し:04/08/28 16:39 ID:PveO9O6S
>>319
本田勝一氏の語る報道姿勢を知って笑いましたよ
一見正しいことを言っているようで、別方向からみればどうとでもとれる詭弁でしかないんですもの
実際の行動において正しそうなことじゃなく、別方向から見たちょっと変だぞ、という書き物を出していますしね
本田勝一氏の報道姿勢が知りたければ「職業としてのジャーナリスト」をどうぞ、中古屋で100円か200円で売っています
価値は誰かがつけるものでしかない
本田勝一氏に評価をつける者がいるからといってここの誰かの文章より上だとは言い切れないはずです
逆に下だとも言いませんがね
でも、価値基準を"金"のみに限定するなら上と言えるかもしれませんね

322 :日出づる処の名無し:04/08/28 17:13 ID:Ku3vwCpH
本田勝一が戦前に生まれていたら
軍国主義マンセーで吼えまくっていたんだろうな
思想が先にあって現実を直視しないってのが共通してるよ

こいつの性根の卑しさは心理学的にオモロイサンプルになると
思う。ヒトラーやスターリンなんかを分析してた心理学者がいたが
こいつのもして欲しいな。俺が一番醜いとおもうのは、吼えるだけ吼えといて、
その批判性を自分には絶対に向けないとこかな。視点が常に
対岸の火事なんだよ。

あと、基本的にはアホだと思う。ジャーナリストに必要な想像力がなさすぎる。



323 :日出づる処の名無し:04/08/28 17:23 ID:0kpnWFKd
>>322
ハゲドー

「思想(理想)が先にあって現実を直視しない」・・・
これって、大日本帝国軍じゃんw

政治に対して色々な批判や疑問を持つのは大事だけど、自分の考えは絶対で
他人の意見は全部「右」ととらえるくせに、自分達の行動・発言には疑問す
ら持たないのがサヨちゃんの特徴(´・ω・`)

何かエセ宗教家のような感じさえするよ(^^;

324 :日出づる処の名無し:04/08/28 17:46 ID:inc7zDJJ
>>323
大日本帝国軍に失礼だろ
少なくとも彼らはアジアを西洋の植民地支配から解き放つ時代の切欠となったんだからな
いわば強敵と戦い時代を切り開いたといえよう
本勝は強者の威を借りて弱者を侮辱してるにだけだろ

325 :日出づる処の名無し:04/08/28 17:59 ID:WH741Z+/
>>322
本多勝一は戦前生まれのはずだよ。確か。70くらいでしょ?
もちろん軍国少年じゃないか?普通。

日本の左翼はある程度の年代までは事大風潮と戦うような
メンタリティをもてたのはごく少数派だった。
戦前は軍国、戦後は転向して(笑)左翼になったのがほとんど。

戦前左翼で戦後右翼に見えるのが比較的まともな人。


326 :日出づる処の名無し:04/08/30 06:59 ID:S67TgRpw
日中戦争での南京大虐殺。
http://www25.big.or.jp/~saturn6/uwasa2/readres.cgi?bo=log13&vi=1059295839&rm=100

327 :日出づる処の名無し:04/08/30 09:59 ID:r223RgSN
>>326

ワロタ

328 :日出づる処の名無し:04/08/30 10:03 ID:A9qBHSAo
右翼(笑)

329 :日出づる処の名無し:04/08/30 10:13 ID:gyANMYrR
2ちゃんねるが毎日新聞のように問題があるとしても、掲示板として議論の応酬は
あるわけでそれが便所の落書きとの差をつけていると思うんだが、最近の左翼を
みると本当に議論無視の便所の落書きの言い捨てばかりが目にとまるね。

330 :日出づる処の名無し:04/08/30 11:29 ID:r223RgSN
>>326
(・∀・)イイ!
ガンガレ〜 77〜 おまいの自爆ぶりは見てる藻のに、勇気と爆笑を与えてるぞ〜

331 :日出づる処の名無し:04/08/30 12:53 ID:bZCSUC5J
>>313
団塊の馬鹿サヨジジー?

332 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:13 ID:RoMSU+fZ
>>326
反論できない証拠をテレビで見たよ。
日本刀で弾丸が切れるのをやっていた。
はっきり言って弾丸は人体より硬い。
でたらめな理屈で刃こぼれするとかの
てめぇ勝手な理屈は論破されちゃったなw
いい加減、南京での百人斬りを認めろよ。
けったくそ悪いネット右翼はこれ読め。↓

http://baikokudo.fc2web.com/kokuzoku/14.html

333 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:28 ID:dRiYxT8r
>>332
強度と切れ味一緒にするなカスが、しかも物理的に
てきるってのはやったことじゃねえぞ。
立証に十分な物的証拠もってこいやこのホンカツもどきが

334 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:28 ID:Azj/Czyf
>332
トリビアでしょ?
あれ放送された後にスレが立って、
さんざん議論したんだけど見なかった?

335 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:33 ID:2RXcK0ju
奥さんたち! 縦! 縦ですよ!

336 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:40 ID:rKrzhQcU
>>335
ワラタ・・・・・・・・・・・

337 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:43 ID:Azj/Czyf
生まれてきてすいません。

釣られてしまいましたorz

338 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:50 ID:N4ZP7Ozu
朝日新聞が南京大虐殺をねつ造したんだろう

339 :日出づる処の名無し:04/08/30 13:53 ID:fDRjTCRv
>>337
イ`

340 :日出づる処の名無し:04/08/30 14:06 ID:qfUOjuFX
中国なんて何千年と他国の人民を虐殺して来た歴史であります。
その虐殺した王様は中国の英雄です。
秦の始皇帝始め幾ら殺してきたのは解からない。
毛沢東も然り自国民を幾ら殺してきたことか。
中国の教科書にそんなことは出ていない。
日本と中国は戦争していたのだから戦争は殺し合いなんだ。
日本人も幾ら殺されたか解からない。
日本政府が毛沢東が幾ら自国民を殺したから教科書に
乗せろと言ったか。
それらはいずれは中国の教科書に乗る時もあるでしょうがね。
日本が悪人になったのは戦争に負けただけなんだ。
いい加減に内政干渉は止めろ。

341 :日出づる処の名無し:04/08/30 15:00 ID:5D/34G4o
>>326
ワロタ
明らかにサヨが自演してるのがわかるw

つうか、そこの>199の「嘘は100万回言っても嘘」は名言だな。
確か、支那だか朝鮮だかの諺で「嘘も1万回言えば真実になる」みたいなのがあったが、
メディアがただただ情報を垂れ流していた昔なら通用するのだろうが、
ネットで情報を共有できる現代では>199の言葉のほうが真理だな。

342 :日出づる処の名無し:04/08/30 15:19 ID:YmWA8gT6
朝日新聞は日本にいらない。どこぞへ行ってください。

343 :日出づる処の名無し:04/08/30 15:44 ID:F/Um+sOU
( ゚д゚)朝日新聞がなくなっても、オイラはぜんぜん困んないyo。

344 :日出づる処の名無し:04/08/30 16:21 ID:AddKnf5b
アカピーがなくなると、2chで叩いて遊べなくなる。

345 :日出づる処の名無し:04/08/30 16:59 ID:wXUOE8rL
>>344
毎日だって赤旗だってあるじゃないか。

346 :日出づる処の名無し:04/08/30 17:06 ID:NhLkDMMN
南京虐殺の捏造写真総合スレッド(4回目:消さないで)

http://jp.shanghai-q.com/jcbbs/read.php?b=his&t=5720

347 :日出づる処の名無し:04/08/30 17:20 ID:eUlcrV0h
反日野郎に制裁を!

ハーフスレ
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1090973646/l50

こんなこと書かれてるぜ。

名無しさんの初恋 :04/08/16 20:50 ID:1OWJgCbh
結局白人=No1を認めてんだろう?
白人の血が一滴でも流れてれば優越人種だろうが。
サルの親戚のモンゴロイドジャップはバナナでも食べてな。

225 :アドルフ・ヒットラー総統 :04/08/17 00:33 ID:PJoh6m+F
金髪碧眼のコーカソイドだけが真の人類である!
他はみんなサルである!
白人は人間、ハーフは半人、ジャップ&コリア&フィリピーナはサル&ゴリラ
白人の血が流れてないサルどもは一匹残らず地球上から駆除すべし!
アウシュビッツへ送れ!殺せ!殺せ!




348 :日出づる処の名無し:04/08/30 18:16 ID:TGAC6sgq
http://www.senyu-ren.jp/100/006.HTM

。・゚・(ノД`)・゚・。
政治とか、そんな難しい問題ではなく、
娘としてお父さんの免罪を晴らしたい って感じが悲しいよ。
訴訟に勝って欲しい。
願わくば、勝訴した上でこれ以上お父さんが政治利用されませんように。

349 :日出づる処の名無し:04/08/30 19:01 ID:RoMSU+fZ
>>348
そのサイトへ行く度に、
今すぐ本多勝一に地獄に行って欲しいとしみじみ思う。
売国奴なのは確かだが、人非人だよな奴は。
早く、地獄で浅海と再会しろ!!って言いたい。

350 :日出づる処の名無し:04/08/30 21:47 ID:Ir01gdDq
本多勝一か……。昔々の「朝まで生テレビ」で、従来の主張の責任をどうとるのかと聞かれて、
上目遣いで、「いつまでも昔のことをごちゃごちゃ言ってるからいやなんだよ!」と言い放った
奴だな。
あのダブダブ肉の余った襟首つかんでコンクリの床磨いてやれば、さぞ綺麗になるだろうと
思ったな。


351 :日出づる処の名無し:04/08/30 22:24 ID:9wUBwXFn
>>326
これって中国人の性癖そのままじゃないか
まだこんな日教組先生がいるのかよワラわせるな

352 :日出づる処の名無し:04/08/30 22:53 ID:hT4z6ofm
18までに左翼思想を持つのは教育が悪い、君のせいじゃない。
18過ぎて左翼思想を持ち続けてたら君が悪い、政府のせいじゃない。

353 :日出づる処の名無し:04/09/01 12:53 ID:PJlrkOac
▼わが師・本多勝一さんの裁判支援について重大な情報です。南京事件の百人斬り競争は事実として存在したことが、
このたび発掘された新資料によって明らかになりました。ある筋が発掘した資料です(残念なことに僕ではない)。
以下、その資料をそのまま転載しておきましょう。衝撃的な内容です。



354 :日出づる処の名無し:04/09/01 12:54 ID:PJlrkOac
「このあたりから野田、向井両少尉の百人斬りが始るのである。野田少尉は見習士官として第11中隊に赴任し
我々の教官であった。少尉に任官し大隊副官として、行事中は馬にまたがり、配下中隊の命令伝達に奔走していた。
 この人が百人斬りの勇士とさわがれ、内地の新聞、ラジオニュースで賞賛され一躍有名になった人である。
 「おいM(注:原文では実名)あこにいる支那人をつれてこい」命令のままに支那人をひっぱって来た。
助けてくれと哀願するが、やがてあきらめて前に座る。少尉の振り上げた軍刀を背にしてふり返り、憎しみ
丸だしの笑ひをこめて、軍刀をにらみつける。
 一刀のもとに首がとんで胴体が、がっくりと前に倒れる。首からふき出した血の勢で小石がころころと
動いている。目をそむけたい気持も、少尉の手前じっとこらえる。
 戦友の死を目の前で見、幾多の屍を越えてきた私ではあったが、抵抗なき農民を何んの理由もなく
血祭にあげる行為はどうしても納得出来なかった。
 その行為は、支那人を見つければ、向井少尉とうばい合ひする程、エスカレートしてきた。
 両少尉は涙を流して助けを求める農民を無残にも切り捨てた。支那兵を戦闘中たたき斬ったのならいざ
知らず。この行為を連隊長も大隊長も知っていた筈である。にもかかわらずこれを黙認した。
そしてこの百人斬りは続行されたのである。」



355 :日出づる処の名無し:04/09/01 12:55 ID:PJlrkOac
 つまり、南京「百人斬り競争」とは、無辜の民衆に対する虐殺行為だったわけです。新資料はこれだけではなく、
9月6日の東京地裁ですべて明らかになります。詳細は盟友GAOUさんの作る事実.comを見てください。何とかの
一つ覚えであれもウソだこれもウソだと言ってきた右翼たちがどう言うかは、この際もうどうでもいいや。
今はただ、日本軍に人生を奪われた農民たちの表情を胸に刻みたい。

ttp://www.ne.jp/asahi/kuma/radical/

356 :日出づる処の名無し:04/09/01 13:00 ID:aDuMhwKx
>>354
これは誰が書いた小説だ?

357 :日出づる処の名無し:04/09/01 13:08 ID:FdikiPX3
なんで左翼は、平気で嘘をつくんだろう。
なんで左翼は、論理的な話ができないんだろう。
なんで左翼は、証拠になりえないものを証拠と言い募るのだろう。

358 :日出づる処の名無し:04/09/01 13:18 ID:y+h8KfS7
>>355
この人は本当の馬鹿だな。30万歩譲ってそれが真実だとしよう。
それでもホンカツ達や中国人目撃者の証言がウソであることにかわりはあるまい。
いや、それどころじゃない。このアホウはこの新資料とやらをすべて真実である
と主張しているようだが、何を根拠にそんなことをいっているのか。これが新事実なら
他の資料がすべて虚偽であるとしなければならないのに、一体どうやってその証明を
考えているのか、まさか新資料があるから今までの資料は全部なしですよ、で裁判官が
納得するとでも思っているのか。
死体もないのに裁判所がこれを殺人であると認定するかどうかも考えてみてもいい。

もしこれが史実でないとわかれば、熊もGAOUも訴訟の対象になる。
自身が被告になる覚悟はあるのか。どれだけ危ない橋を渡っているのか自覚はあるのか。
向井野田両氏の遺族が現段階で訴えている最中に、さらなるデマをふりまいたとなれば
ホンカツや柏書房、毎日新聞に裁判官がどんな印象を持つか、指摘するまでもないだろう。


359 :日出づる処の名無し:04/09/01 14:39 ID:DbRUBEyM
新旧仮名使いを混ぜて書くと、胡散臭い「資料」が余計うそ臭く見えるので
止めた方が良いですよと忠告してあげてください。


360 :日出づる処の名無し:04/09/01 15:32 ID:Z1oy2RQn
>>355-356

その「熊之巣」のトップには、↓とあるが、いいのか?

>このサイトに収録している文章・写真の著作権はクマのものです。無断転
>載などもってのほかであります。

361 :日出づる処の名無し:04/09/01 15:35 ID:zXCqlBcv
>>355
毛沢東に人生を奪われた人間はその何百倍もいるわけだが。

362 :日出づる処の名無し:04/09/01 15:36 ID:qoQ7uKd8
>このサイトに収録している文章・写真の著作権はクマのものです。無断転
>載などもってのほかであります。

小説だからね。

っていうか本当に恥知らずだな。どうやっても嘘は嘘

363 :日出づる処の名無し:04/09/01 16:35 ID:I7PYxXpg
嘘も古色を帯びれば真実になる、か。

364 :日出づる処の名無し:04/09/01 18:21 ID:WxFH4pSN
実は、南京で百人斬ったのは俺なんだ。
いやぁ、さすがに疲れたよ。
あの後体中筋肉痛でさ、しばらく椅子にも座れんかった。


・・・って言ったら信じる?

365 :日出づる処の名無し:04/09/01 19:07 ID:DbRUBEyM
>>364 悪いが信じられない。こういう証言もあるからね。

「実を言へば、南京で支那兵を百人と言はずたた斬つたのは俺だ。
いやあ、最后には流石にへとへとになつた。
事が終はつた後は節々が強張つて、暫くは椅子に坐るのも億劫だつたね。」



366 :日出づる処の名無し:04/09/01 19:24 ID:kQhPBUmG
>>361
4千万だから何千倍では

367 :日出づる処の名無し:04/09/01 19:43 ID:oQgeb84a
>366
日本の人口の30パーセントか・・・
壮絶やな〜

368 :日出づる処の名無し:04/09/01 19:58 ID:764DJAwN
それにしても、裁判官に変な圧力がかかってないか心配だ。

369 :日出づる処の名無し:04/09/01 21:01 ID:Ir02s6HL
サヨの人に質問。

何でサヨって自分たち以外の意見は「ウヨ」と決め付けるのですか?

ノンポリの私も某掲示板でウヨと決め付けられて困惑しました。

370 :日出づる処の名無し:04/09/01 21:22 ID:wu+0B4XT
>>369
漏れはサヨではないが・・・

自分らの意見に異を唱える輩は全て「敵」とするからです。
必然的に「敵」はウヨになり
彼等にとって世の中の人間は「味方」と「無知な大衆」と「ウヨ」に大別されるのですよ。

371 :日出づる処の名無し:04/09/01 21:48 ID:764DJAwN
相手を「悪者」にすることで、それに敵対する自分は正義だーっ、て思いたいだけかも

372 :日出づる処の名無し:04/09/02 01:08 ID:9QHp/Pbd
江沢民氏は一九三八年に革命烈士となった「叔父江上青の養子」を強調するが、
後日の作り話だ。実際には漢奸といわれた実父江世俊の子であることを隠す
ためではないのか、という批判である。
http://www11.big.or.jp/~syabuki/2004/sm040806.htm

江沢民の実父江世俊は日本が江蘇省を占領していた時期に日本軍の反中国宣伝機関
の高官であり、正真正銘の漢奸であった。
http://www.21ccs.jp/china_watching/Directors_watching_02.html

英文でも江沢民の素性は紹介されているね。
http://www.clearharmony.net/articles/200308/14329p.html
Jiang Zemin's father Jiang Shijun was a traitor to China. During the period when the Japanese army occupied Jiangsu Province, he was a high-ranking official of the Japanese army’s anti-Chinese propaganda department
江沢民の実父江世俊は日本が江蘇省を占領していた時期に日本軍の反中国宣伝機関の高官であり、売国奴であった。


江澤民的親生父親叫江世俊,在日本站領江蘇期間是侵華日軍反華宣傳機構的高官。
因此,江世俊是一個漢奸了。江澤民隠瞞実状!中国人是漢奸的仆人

http://www.xinhuanet.org/news.php?action=read&id=88
http://www.global64.com/reports/report_03_11.html







373 :日出づる処の名無し:04/09/02 17:33 ID:80UuqBeF
>>341
10回叩いて折れない木はない
てのがあるらしいけど違うかな?

374 :日出づる処の名無し:04/09/02 17:43 ID:/WCZ71Jo
たとえ中国の反日人口が中国の総人口の1%でも、1300万人。
日本の総人口の10%に当たるわけです。
「反日は一部の中国人だけ」という発想は、かくも恐ろしいのであります。

375 :日出づる処の名無し:04/09/02 19:28 ID:tUVkkIi/
支那事変の際負傷した日本兵をひそーりかばってあげてた支那人がいたんだって。
こないだその元日本兵がテレビ出て言ってた。
だからさーてめーら。俺様が何を言いたいのかと言いますと、
当たり前のことなんですが、
支那は〜だ!とかチョソは〜だ!
とかひとくくりにして言うのやめろや。
重刑で馬鹿騒ぎしてるカス共もいれば、
それを見て悲しい気分になってる中国人だっているんだから。
そうゆう見えないところを見ようとしようぜ。
この掲示板で氏ねとか連発してる奴はボランティアさんだったりするかもよ。とか。

376 :日出づる処の名無し:04/09/02 19:56 ID:tJiGXZTM
もうすぐ裁判ですね。
次の裁判まで長いなーと思ったんだけどあっという間にやってきた。

377 :日出づる処の名無し:04/09/02 22:02 ID:cv5k5kce
>>375
面は点の集合ではあるが、面となることで浮き彫りになる性質がある
それを叩いているだけよん
点で見ればどこかしらに好感を抱ける人物は発見できる

378 :日出づる処の名無し:04/09/02 22:13 ID:bC4myGl9
>>353-355
スレが伸びてると思ってみてみればとうとう現実逃避が始まったわけですか(w

どうせでっちあげるなら、首はころりと落とさない方がいい。
斬りそこなってなんども刀を振るったがとうとう首は落ちなかった。これぐらいの方が
リアリティがあるだろう。

379 :日出づる処の名無し:04/09/03 15:59 ID:kZ9DBJrC
昔読んだブルーバックスの本で、武道の科学?だかゆーのが
あって、斬首の際はある1点をある角度で斬った時に限りスパ!
と行く、つーのがあったな。
その点を外すと骨に当たって刃こぼれしちゃうとか。

米粒をうなじに乗せてチョンと叩くとびくっと体が起きる。
そこをすかさず米粒ごと斬るんですと。
そうすると何十人斬っても大丈夫なんだって。

すなわちそれ以外では何十人も斬れないってことなんだろね。

380 :日出づる処の名無し:04/09/03 16:14 ID:1QQXtBH5
>>353
そこ(事実.com)って史料関係の特定のページだけ「なぜかずっと」鯖落ちしてるって不思議なページじゃんww

381 :日出づる処の名無し:04/09/03 18:55 ID:fo5shIEX
>>379
その技術は首切り役人の家系に伝わる秘術だそうで、生首を板の上にきちんと
立たせるために必要だったそうだ。オレは三島由紀夫に関係した本で知ったが、
割腹自殺をするときのため、三島と楯の会は身につけたそうだ。

382 :日出づる処の名無し:04/09/03 22:16 ID:PxQ4u8yZ
サヨって自分の意見に自信がないのかわからないけれど、やたらと他サイトや
他人の言葉を引用したがると思う。

もっと自分の言葉で語って欲しい。

383 :日出づる処の名無し:04/09/03 23:55 ID:xlVxgZyB
>>381

でも、実際には、森田必勝は、かなりしくじって、3振りでやっと落とした
っていうんだから、かなりムズいんだろうね。

384 :日出づる処の名無し:04/09/04 09:17 ID:FFeGtxTi
>>381
研究の末に身につけたプロの技だからな。
逆に、そんな技を知らない人間がやれば数人で刀はダメになるだろう。

385 :日出づる処の名無し:04/09/04 12:28 ID:3pgBSGgm
刀よりも五寸釘と金槌で後頭部をやったほうが早いんじゃないか?

386 :日出づる処の名無し:04/09/04 15:41 ID:vfb3Xmsz
【社会】「言うことを聞けば」産経新聞社員が強制わいせつで逮捕−兵庫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094213747/

うわー低学歴の産経社員は怖いね



387 :日出づる処の名無し:04/09/04 16:03 ID:lHrYsrX6
>>386
コピペ馬鹿をわざわざ相手にするのもなんだが、
http://www.asahicom.com/asahistory.htm
・通行禁止の道路を車で通ろうとして逮捕されたにも関わらず、
 「ここが通行禁止なのがおかしい」と逆ギレする朝日社員
・バス車内で下半身を露出する朝日社員
・ストーカー容疑で逮捕され、釈放されたと思ったら
 半年後にまたストーカーやって逮捕される朝日社員
・ゆりかもめ車内にカバンを置き忘れて取りに戻ったはいいが、
 なぜか駅員に言いがかりをつけた挙句いきなり殴ってしまう朝日子会社幹部
・金に困って路線バスの車内案内放送テープを盗む朝日配達員
・同じく金に困って住居不法侵入並びに強盗殺人未遂をやらかす朝日配達員

その他ここで紹介しきれんほどあるわけだが、
産経が低学歴なら朝日は幼稚園児か?w

388 :日出づる処の名無し:04/09/04 16:24 ID:3Owko8HA
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198614679/249-1811124-8249950
捏造された歴史〜韓国と中国  嫁 

389 :日出づる処の名無し:04/09/04 16:34 ID:3Owko8HA
軍閥内戦,国民党内戦,国共内戦を知っていますか。
日中戦争より桁違いの犠牲者数を出した中国の内戦です。
辛亥革命(1911年)(革命の名に値しないし、その後は未曾有うの内乱続きである)
軍閥内戦,国民党内戦,国共内戦の犠牲者数はすべて日中戦争の犠牲者数をはるかに上回っている。
とくに国民党内戦,国共内戦ではそれぞれ2000万人,3000万人の犠牲者が出ているのである。
中国共産党は自分が殺した人数を日本軍のせいにしているのである。
こんなデタラメ欺瞞があるだろうか。ちなみに米国軍事専門誌では日中戦争の中国側の戦死者数は220万人である。
歴史の捏造あたりまえ、歴史の捏造をくりかえし日本にゆすり、タカリ,恐喝をくりかえす中狂に謝罪なんかする必要なし。 逆に日本に謝罪しろ!
いいかげんにしろ中凶と言いたい。 中国(中狂)なんか相手にするな。
「日中戦争知られざる真実,中国こそ逆に日本に謝罪すべき9つの理由」黄文雄 日本人必読の書。

390 :日出づる処の名無し:04/09/04 16:39 ID:wOI1ya6N
南京事件、捏造なんだろ。客観的な証拠は何一つ無いし、寧ろ捏造である
という根拠は既に挙がっている。報道した英国人ジャーナリストには
中共から資金提供がなされていて、それ以外の報道は一切無かった。

一方、真相究明の為の調査は中共は拒否している。なぜなら嘘が発覚して
しまうからだ。

南京の展示館、後世にはかなりバカにされる施設になると思う。
中共がいかに捏造してきたかの恥を晒す記念館として笑いものになるだろう。
その時、今あの展示館を訪れて勘違いしてるバカどもの顔をみてみたいもんだ。

391 :日出づる処の名無し:04/09/04 16:43 ID:3Owko8HA
歴史問題での大部分の中国人の意見は間違った情報に基づいている。
中国人民は、日本側で自国の戦争犯罪に関する映画や本が、元兵士、
学者、左翼活動家らによって膨大に出されていることを知らされていない。
日本の戦後の歴代首相や天皇は自国の戦時の行動に対し謝罪を表明したが、
中国側指導者はあえてそれを認めず、日本側がなお不誠実だと非難する。」
結論としてこのオニール記者が言っているのは、なぜ中国がこうした日本糾弾をいつ
までも続けるのかという理由として、
「それはこの反日政策が大成功であることだ。日本を間断なく攻撃しても中国側には
何の不利な結果もないことだ。
日本の企業は中国に依然投資を続け、観光客は訪中を依然続け、政府は援助資金を依
然として提供し続けてきている。
だから中国にとってこれほど便利な外交戦略はない」と。もちろん皆さんの中に反論
もあるでしょうが、イギリスの記者からこういう診断が出ているということもまた事実なわけです。
http://www.pranj.org/Workshop/2001/workshop0711a.htm
南京大虐殺の証拠とみなされてきた『戦争とは何か』の編者ティンパーリが
外国特派員ではなくて、支那政府の宣伝部の顧問だったって一次資料が出て、
裏づけが取れた。要は、最初っから戦争プロパガンダとして南京戦を利用する意図が支那にあった
事が証明されたわけ。
イギリスBBC南京大虐殺の嘘 
Nanking death toll 'a lie'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3062141.stm

392 :日出づる処の名無し:04/09/04 17:04 ID:BDPTZ7xL
>>356
朝鮮人は息をするように嘘をつき、反日馬鹿サヨはウンコをするように
嘘つくからね。

393 :日出づる処の名無し:04/09/04 17:05 ID:f+lfD9YF
ちんちんまんまん最強伝説をグーグルで1000件
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/event/1073520563/


394 :日出づる処の名無し:04/09/04 17:05 ID:BDPTZ7xL
>>369

サヨは言論弾圧にしか活路を見出せないファシストだからね。


395 :日出づる処の名無し:04/09/04 17:09 ID:QsTeSJm4


さあ、次の裁判は明後日、6日ですよ!!
反日キチガイ本多勝一に死の鉄槌を。

396 :日出づる処の名無し:04/09/05 00:36 ID:J10Q/YwR
日本の虐殺行為とか言ってる人って…
人手も足りないって状況で、占領地の住人が凶暴になるような行為をするわけないだろ。
将棋的な発想のもと、使える人は使おうって状況だったのに。
チェスみたいに殺すとか、中韓みたいに前支配者を馬鹿にするなんて文化は当時の日本にはないっての。

397 :日出づる処の名無し:04/09/05 14:09 ID:Hcr3Hnhm
当然、拷問もレイプもないな。

398 :日出づる処の名無し:04/09/05 19:12 ID:Hghhbksj
さあいよいよ明日は公判ですよ!

399 :日出づる処の名無し:04/09/05 19:16 ID:e2i1fB8N
本多勝一って秘境の暮らしみたいな本書いてた人?
なんか大学の教授が絶賛してるんですけど、この人・・・

400 :日出づる処の名無し:04/09/05 19:19 ID:/8duNntv
東京裁判のどこぞの神父に聞いてくれ。


401 :日出づる処の名無し:04/09/05 19:52 ID:uCl4eJlL
>>399
大学の教授にも頭の足りないのがいるのか・・・

402 :日出づる処の名無し:04/09/06 02:12 ID:IWYM91Rf
>>399 >>400

もともと秘境探検家だよ。
ニューギニア人とかエスキモー(今はイヌイットっていうんだっけ)についての
探検記は誉める人が多いです。
まあ川口浩を連想してみる。(ってネタ古すぎますか?)

その後、ベトナム、中国に行って道を誤ったんですね。
秘境探検家からただの卑怯者になったとさ。

403 :日出づる処の名無し:04/09/06 03:01 ID:xmA3pbKI
西村幸祐氏の今月号の正論の論文読みました?
「終わりなき中国の反日」というタイトルで、アジアカップのことを書いていた。
その中で出てくるんだけど、朝日新聞の広岡社長というのがいて、そいつが
作った広岡プレスコードがあって。70年から中国の批判を一切できなくなった。
そんな状態で、本多勝一の「中国の旅」が連載されたということ。
とんでもない時代に本多勝一が支那のプロパガンダをしていたってわけ。



404 :日出づる処の名無し:04/09/06 04:01 ID:Yg144euk
「西部戦線異常なし」では突撃する時は銃剣よりスコップの方が役に立つと言ってます。
たしか「麦と兵隊」でも同じような場面があったような。

405 :日出づる処の名無し:04/09/06 04:36 ID:G2ks/NLM
銃剣って威圧の意味が強いんだろ?有ると無いとじゃ相手に与える心理的影響が違うとか。

406 :日出づる処の名無し:04/09/06 06:16 ID:MeHuGHBZ
ここで本多勝一の悪口言ってる人って、実際彼の本を読んだ上で批判してるのかな?
まさかとは思うが、彼の敵対者の引用文だけしか読んでないなんてことないよな?
例えば「殺す側の論理」に山本七平と本多勝一の討論が載ってるけど、少なくとも
あれ読んでからにしたら? 正常な頭持ってる人なら、どっちが正しいかなんてすぐ分か
るから。


407 :日出づる処の名無し:04/09/06 06:29 ID:mv+9wRrh
>>406
そういうのもうあきた。

408 :日出づる処の名無し:04/09/06 06:51 ID:R8Vfr0nf
「中国の旅」の頃の中国って、自由に取材なんてできたの?

>>406
本多勝一のはほとんど読んだよ。
頭に反日フィルターかかってると、彼の本当の意図が分からない。
彼は「批判精神」を尊重してるから、批判するつもりで読んでみたらいいよ。


409 :日出づる処の名無し:04/09/06 06:52 ID:sRiNJaVC
>>407
たしかに。

>>406
氏ねカス

410 :日出づる処の名無し:04/09/06 07:02 ID:PD3RspJm
>>406
カレの本読みましたよ
クソデシタ
小学生が大人になったような人ですね^^^^^^^^

411 :日出づる処の名無し:04/09/06 07:11 ID:YaN0TJTy
>>406は本多勝一で感動できる人間です。

いるんだな、こういう奴マジで。

412 :日出づる処の名無し:04/09/06 07:36 ID:z9KDoMVb
信者ってやつか。

413 :日出づる処の名無し:04/09/06 08:26 ID:Or1I7kYM
いや、奴隷じゃない?

414 :日出づる処の名無し:04/09/06 08:35 ID:KbpWWmOk
>>403
【元常務が批判】朝日をダメにした罪深き幹部たち
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1045818272/

415 :日出づる処の名無し:04/09/06 09:31 ID:Oa9LX8eV
秘境の話はなかなか面白かったけどね。
ただこの人の書いた嘘によって被害を被ってる人がいるんだから
批判する人もいると思う。

416 :日出づる処の名無し:04/09/06 12:54 ID:scDkECbV
>>365
東京日々新聞が尾ひれ背びれつけてくれるから、
そんなことを言ったら、間違いなく銃殺w
で、死んだ後もホンカツに…

417 :日出づる処の名無し:04/09/06 13:26 ID:OzOrBPXk
そろそろ開廷あげ。

418 :日出づる処の名無し:04/09/06 13:37 ID:127JMLrE
裁判費用はどこから捻出されているのでしょうか?
寄付などはできますか?

419 :日出づる処の名無し:04/09/06 14:17 ID:OzOrBPXk
>>418

ここ↓へ。
http://www.senyu-ren.jp/100/index.shtml

420 :日出づる処の名無し:04/09/06 17:29 ID:pwAn7nVX
>>404
塹壕戦でじゃない?

421 :日出づる処の名無し:04/09/06 21:37 ID:127JMLrE
>>419
ありがとうございました。
サイトに行って探せばあったのですね。お手数かけてすみませんでした。

422 :日出づる処の名無し:04/09/06 21:52 ID:u/yCZLT3
>420
いや、それ以外でもスコップは白兵武器だぞ。
頑丈で壊れんし扱いやすいし先を研いでおけば刃物並みに切れるし。

423 :日出づる処の名無し:04/09/06 22:55 ID:CMI6GTnZ
「着剣!」は白兵戦に備えて、味方の士気を鼓舞する以上の役には立たないとは
聞くね。銃剣で突くよりも、白兵戦ではストックの方でぶん殴った方が早いというし。

424 :日出づる処の名無し:04/09/07 02:37 ID:/wrT/zs2
9/6の公判について、掲示板に報告があるね。
毎日はもう、言い逃れは無理っぽい。
朝日&本多は相変わらず・・・か。ムカツク

**以下は支援サイトBBSより引用
次回の第8回目は、裁判長の提案により、
少人数の弁護士による弁論及び準備書面の遣り取りとなり、
10月27日(水)11時より12階の6部でありますが、
一般の人は参加できません。
(以上柳川友裕氏の文面を参考としました)

425 :日出づる処の名無し:04/09/07 09:24 ID:0ng6HvZO
>>423
そりゃ、刺すことしか出来ないし、致命傷にはなりにくいからね。
支那人は「銃剣で切り裂かれた」とか意味不明な証言をしてるようだがw

426 :ヌー坊:04/09/07 12:13 ID:TXqmj65v
9/6 第7回口頭弁論傍聴レポ 

傍聴抽選  12:45過ぎ地裁前到着。89番。多分今までで最多の人数であろう。人の多さに驚く。また一見して
前回は減ったなと感じた被告サイドの支援者と思しき人が相当数いる。後ほど聞いた話では、いつも
抽選待ち列の先頭付近に並ぶという原告支援者の方が来た時には、あっち系(w が30名位並んで
いたとのこと。トータルでも五分五分位の人数だったのでは?あちらさん力をいれてきた?
      13:10締め切りで、138名が並んだ。40名ぐらい抽選にはずれたことになる。今日は危ないかと思っ
      たが、当り籤となりました。冥加、冥加。

13:30開廷 原告側:向井千恵子さん、+稲田先生・高池先生等弁護士計7名
      被告側:弁護士11名

裁判長:
 今日はまず準備書面は……、双方、原告と朝日代理人が意見陳述をしたいということですね。では、そちらから
 先にやりましょうか。10分で宜しいですか……

※原告側は前回の佐藤証言を一区切りにして原告側の裁判を争う主張、これまでの口頭弁論で提出・確認された
 証拠の解釈等をいったんまとめ、証拠は出た、証人尋問へと進みたいがいかが?と、裁判の進行を次ステップへ
 進めたい意向があったもよう。裁判長も前回概ね同意していた流れ。+9/1付けで朝日サイドが出してきた書証
 (証拠)に対する反論(時間的に対応不可能であるためとりあえずの反論。正式には後日書面で)の陳述。
 一方被告(朝日代理人)は9/1提出の証拠を基に〜〜と考えるとの陳述。

稲田先生:
 原告の主張を3点に整理、報道が虚偽であること、著しい名誉毀損が行なわれている事、遺族の敬愛追慕の情が
 損なわれている事等や先の佐藤証言などで虚偽であることが立証されている。(←具体的に)
 などなど、簡潔、明快、毅然と述べられました。聞き惚れモードかつ長文の口述なので拾えてない、意訳になる
 のでご容赦。要するに、そうだ、そうだって感じです。
 昨年、NYタイムズがソ連時代に報じた報道の誤りを認めこれを訂正したことを引用し、報道機関の真実報道の
 義務を主張されたこと、南京軍事法廷がいかにいい加減あったかなど、特に耳に残りました。

427 :ヌー坊:04/09/07 12:15 ID:TXqmj65v
>>426 続き

 朝日の提出した書証については取り敢えずの反論としつつ
 1.日々の記事(戦闘における武勇伝)を正しいと認めつつ本多のすえもの斬りも正しいというのは論理矛盾。
  どちらかが間違っているか、両方間違っているのどちらかに帰結するほか無いと指摘。
 2.望月ゴサブロウなる人物の著作−野田少尉(朝日弁護人はN少尉とかM少尉とかこの期に及んでいっており
  ました)が捕虜を虐殺したのを目撃した、具体的描写あり−を証拠としてあげてきたが、先ずその人物はいか
  なる人物か(信用にたる人物か?)
 3.(2の証拠についてか、別証拠についてか?)殺したといっているが、殺人という重要事件を何時、何処で
  といったこともわからない証拠ではないのか。沢山の人を殺したという表現を出してきているが沢山とは何人
  のことか?(東京日々に書かれた百人斬りについて争っているのに)多数を斬ったと(抽象的に)問題を
  摩り替えようとしている。
 4.すえもの百人斬りは事実を指摘したものでなく公平な論評であるというが(←朝日は書証でこう主張したら
  しいです。私の頭ではワケワカメ)現実を見よ。中国がこの事件を事実として何をしているか。反日教育etc
  使われているではないか。(等身大の像が作られ刃物で傷つけられているという。)日本のマスコミが幇助し
  てきたといっても過言ではない。




428 :ヌー坊:04/09/07 12:17 ID:TXqmj65v
>>427 続き

朝日代理人:
 9/1付け準備書面について
 1.原告は敬愛追慕の情というが、これが成り立つ要件して虚偽であることを(原告側が)立証する必要がある。
 2.東京日々からの引用は両少尉が話した事であるので名誉毀損ではない。
   これは、浅海・鈴木記者の(東京裁判での)証言がある。佐藤カメラマンも前回法廷にて両少尉が話したと
   証言した。(←佐藤氏の件は実際法廷で聞いていた者として『そりゃ嘘だろ。日本語不自由?』)
 3.(野田少尉が後に帰国し鹿児島で)友人宛ての手紙や講演で事実であると述べている。(前者は例の原告
  支援者に鼻で笑われた新聞記事。後者は新聞記事?証人あり?)
  九連隊第三大隊にいた望月ゴサブロウの著作『あの支那人を連れて来い…一刀の元に首を切った……』
  六車少尉の手記−向かってくる敵を袈裟斬りに…つまり白兵戦もあった。
 (↑奇襲を受け乱戦になった例。百人斬りは武功のために自ら白刃で飛び込んだものであろう。仮にあったなら
  ば(w 詭弁のガイドラインの何条かな?(w )
 4.南京軍事裁判の弁明書に矛盾点が7点ある。

※これまで被告側は常に本多代理人の渡辺弁護士が全面にでていたが今日は朝日新聞の弁護士が主役だった。
 訥々って感じで話される方で一言でいえば手強い感じ。↑で半畳を入れてますが、原告弁護団の先生方も
 望月ゴサブロウ氏の著作と東京裁判における浅海・鈴木記者の証言は知らなかった証拠、一応さすが朝日と言っ
 ておこうとのことでした。傍聴人も動員?急増しましたので今回は差し詰め『朝日反抗ののろし』って感じです。
 もっとも、稲田先生は今まで沈黙してたのに今頃という想いもあるのか、余計ファイトが沸くわ、と頼もしく
 おっしゃっていました。

429 :日出づる処の名無し:04/09/07 12:17 ID:eWDTxYK1
>>426
報告、乙です!!

430 :日出づる処の名無し:04/09/07 12:19 ID:TXqmj65v
>>428 続き(ラストです)

裁判長
 準備書面は原告は10(+訂正書?)。被告側、本多9/6付け、朝日9/1付第4、毎日9/1付準備書面7
 準備書面は以上でしょうか。(はい)
 書証は甲82号証……独立ではなく添付ということで。
 甲号証は107号証まで原本照合する必要あります?(渡辺弁護士、見ないと判断が……)
 丙号証は(17号証)原本照合は書籍ですし(稲田先生、照合無しで結構です。)
 次回は立証、主張の整理ということで進行協議(一般傍聴人無し、裁判官と原告・被告のみ)では?
 (丙号証具体的証拠が出てきたわけで、原告の反論がある程度判らないと証人も決まらない…)
 前回考えてたよりも書証が(多く)でてきたのでもう一回弁論を入れますか?
 (毎日代理人、能率考えると進行協議1,2回挟んだほうが。進行協議→弁論準備(進行協議+弁論、傍聴人なし)
  という形では?)
 では次回は10/12、NG,…18,20,25,26,27NGですか10/27は大丈夫。狭い部屋ですので原告側3人、被告側各一人
 位でメンバー厳選でお願いします。

※まとめると
・沈黙していた朝日が動いてきた。(動員もした?)裁判としてはこれまでは被告側がもともな意志表示を避けて
 いた印象で噛み合ってないなあと感じていたが漸くらしくなってきた。
・原告側としては一区切りと思いまとめの陳述を準備していたが、朝日の動きで審理がもう少し延びるだろうとい
 うこと。気を引き締めて臨む。
・説明集会の最後、向井千恵子さんが相手も結束してきたようだ。いままで順調すぎたようだ。気を引き締めて臨む
 ので支援宜しくお願いしますとご挨拶されました。

431 :日出づる処の名無し:04/09/07 12:22 ID:eWDTxYK1
>>430
どうも、乙です。今まで8:2の感じで原告側有利だったのが、
朝日(共産党弁護士?)の逆襲で、7:3くらいになったんでしょか?


432 :日出づる処の名無し:04/09/07 12:51 ID:/FDWKuyU
東京都江戸川区のマンションで昨年12月、ガラス店経営鈴木弘子さん(70)が殺害された強盗殺人事件で、
警視庁小松川署特捜本部は7日、中国・黒竜江省出身で住所不詳、元日本語学校生斉宇輝容疑者(27)を
国際刑事警察機構(ICPO)を通じて、強盗殺人容疑で国際手配した。


433 :日出づる処の名無し:04/09/07 12:57 ID:mENbDwLW
>>432
また、支那人か?!

434 :ヌー坊:04/09/07 13:00 ID:TXqmj65v
>>431

いえいえどう致しまして。

今までは被告側は裁判そのものを忌諱してる感じで、それについては裁判長はきちんと
応じなさい(あくまで印象です)という姿勢で、その点で原告の主張が通ってるって感じでした。

で、じゃあ内容はというと、今までは一方的に原告側のだした証拠ばかりだったので原告有利と
いうより被告側どうすんの?だった所に漸く被告が審理するに値する見解をだしてきたと。

今まで8:2が7:3に、とは言いえて妙という気もしますけど、従来から稲田先生たちは、裁判長の裁判指揮と
どういう判決を書くかは別物、楽な戦いではない、特に世論はまだまだ裁判長が原告勝利の判決を書こうとした
際にプレッシャーになる状況だから余程しっかりやらないととおっしゃってたので外野であまり楽観見解はだせな
いような。
でも、普通に考えれば義も真理もこちらにあるんじゃないかと、ねえ?

で、逆襲自体は、原告サイドの知らなかった証拠といいつつ、著作だし真実かどうかこれから審議されるもの
ですのですので粛々と反論、反証を用意すればよい。むしろ相手がちゃんと見解をだして土俵に乗ってきた
ことを歓迎してます、これから一層頑張りますってところかと。


435 :日出づる処の名無し:04/09/07 13:06 ID:Bk+z+3lK
>434
臨場感溢れる報告ありがとうございます。
まだまだ、時間がかかりそうですが、粘り強く戦って
欲しいです。

被告側が傍聴人を動員してきたのがちょっと不気味ですが

436 :日出づる処の名無し:04/09/07 13:38 ID:L1tRoLEP
>>435
まぁ。反日分子にとっては、最後の砦みたいなもんだから。

>>403
読みましたよ。非常に面白かった。勉強になったところをupします。
西村幸祐氏と産経新聞社への著作権侵害にならない程度にタイプします。
参考資料として。


437 :日出づる処の名無し:04/09/07 15:07 ID:TXqmj65v
今回の朝日の主張
 東京日々からの引用は両少尉が話した事であるので名誉毀損ではない。
 前回法廷で佐藤カメラマンも認めている。

前回の佐藤氏の証言
 常州で浅海記者、両少尉にあった。浅海記者の口から両少尉が浅海記者にこれから百人斬りを
 始めると話していると聞いた。

東京日々の記事
 常州に着いた時にはもう50人近く斬ったあと。

佐藤カメラマンの証言を認めるなら、東京日々の記事は両少尉が話した話とは別の話ということになる。
(嘘とも言うが)
→両少尉が話した話ではないので名誉毀損である。

438 :日出づる処の名無し:04/09/07 20:59 ID:TvH/TPeP
>>428
うは、朝日ってまだ東京裁判がどうのなんて言ってるのか
妄想の世界から抜け出せよ(笑

439 :日出づる処の名無し:04/09/07 22:37 ID:0KW8nTze
「説明責任」を声高に叫んできた新聞社が、いざ自分たちが訴えられるとこのざまか・・・

440 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:11 ID:1u+kujez
この裁判に負けたとしても、朝日なら負けた事を利用しかねないけどね。

441 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:22 ID:TvH/TPeP
>>440
朝日新聞社にとってあらゆる悪の総締めが日本国ですからね
まちがいなく裁判官への不当な圧力があっただのとわめき出すでしょう

442 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:34 ID:7AZpmt7a
民主主義というのは不自由なもんだな・・・
あんな新聞でも言論の自由を保障せにゃならんとは

443 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:42 ID:glFGc+FH
ウヨク敗北濃厚じゃん
http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=ICB63781

444 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:44 ID:glFGc+FH
原告側の「百人斬り競争は虚偽である」「捕虜の据えもの斬り競争も虚偽である」
という主張を全面的に否定する望月五三郎氏の手記をはじめとして
1967年陸士49期(野田少尉の同期)の会報「鎮魂」に、野田少尉の父親が寄稿している。
その中で、「我が愚息野田毅は確かに百人斬りを行った」云々という記述がある
向井少尉は「百人斬り」が行われていたとされる時期に負傷後退していたという「アリバイ
」を主張しているが、向井少尉の率いる歩兵砲小隊の兵士(田中氏) の日記が発見されて
いる。いつ、誰が戦死した、負傷したという記録が正確に記載されているが、小隊の最重要
人物であるはずの小隊長の負傷後退という記載はない。
従来、志々目彰氏の証言のみで野田少尉の講演の模様が伝えられていたが、実はこの
時期帰郷していた野田少尉は「百人斬りの英雄」として数多くの講演会等をおこなっており、
そのことは各新聞の鹿児島県版に度々記載されていた。
などの新しい証拠の存在が明らかとなりました。
その証拠の量は、裁判官がぽろりと「こんなに証拠が出てくるとは思わなかった」と
漏らすほどのものであったようです。


445 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:51 ID:7AZpmt7a
なるほど、「さすが朝日」とはこの事か・・・
こりゃ厳しいねぇ

446 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:52 ID:vAEzRoRk
>444
新聞の記事が出てから「本人が語った」といっても意味ないけどね。
日々新聞の記事が出る前に百人切りの記録が戦陣日報などに書かれているなら別だが。

447 :日出づる処の名無し:04/09/07 23:58 ID:glFGc+FH
真相は捕虜虐殺なんだから
「百人切り」の記録なんて陣中日誌書くわけ無いじゃん

448 :日出づる処の名無し:04/09/08 00:04 ID:ruyPsGj6
>>447
じゃあ百人斬り競争は虚偽は虚偽なんだね?

449 :448:04/09/08 00:07 ID:ruyPsGj6
× じゃあ百人斬り競争は虚偽は虚偽なんだね?
○ じゃあ百人斬り競争は虚偽なんだね?

450 :日出づる処の名無し:04/09/08 00:13 ID:OpN+q4E9
>>444

> その証拠の量は、裁判官がぽろりと「こんなに証拠が出てくるとは思わなかった」と
> 漏らすほどのものであったようです。

裁判官がこんなに出てくるとは思わなかったのは前回までの朝日のやる気のなさ
からの予想に反して随分な量出してきやがったとあきれて言ったことだろ。




451 :日出づる処の名無し:04/09/08 00:16 ID:TFLfnpDr
朝日の言い分と毎日の言い分を並べたら矛盾が出る。
どっちかがウソか両方ウソかのどちらかしかない。

452 :日出づる処の名無し:04/09/08 00:20 ID:ruyPsGj6
百人斬り競争が虚偽ならその記事のみを証拠に裁かれた二人は当然冤罪だな。

453 :日出づる処の名無し:04/09/08 00:22 ID:V2biVYfb
また和解でうやむやってのはカンベンしてくれ

454 :日出づる処の名無し:04/09/08 00:24 ID:gNKnivss
向井野田が据えもの斬りで100人殺害したという事は、ふつうに斬れば刀が壊れる
ということを知っていてそろーりそろりと刀を使ったという前提が必要なのだが、
何故おもいっきり刀を振るって据えもの斬りをしなかったのか疑問ですなあw


455 :日出づる処の名無し:04/09/08 02:40 ID:+LjCPf7l
>>454
その疑問に対する答えはネット上で叫ばれ始めている
彼らによると某娯楽番組での日本刀による弾丸切断実験を根拠に
日本刀で百人ぐらいの人を切ることはたやすい事だったらしい

つまり、日支戦争中のシナ人は体の硬度が弾丸並で
移動速度も弾丸並に移動可能でありながら日本人によって
ポンポン切り捨てられていたのである!!

456 :日出づる処の名無し:04/09/08 09:06 ID:oh3TIib4
そんなこと真面目に主張してる阿呆がいるのか

457 :日出づる処の名無し:04/09/08 09:54 ID:uxeWKIOT
そういえば割り箸の袋で割り箸を折るって宴会芸?かくし芸?
あるよな。
弾丸切断の話もそれと同じだろ?

458 :日出づる処の名無し:04/09/08 10:49 ID:BNVLuP4Y
人間には血液や脂肪があるというのを知らないヴァカサヨがいるのか?

459 :日出づる処の名無し:04/09/08 11:00 ID:uxeWKIOT
もっと言えば鉛より骨のほうが堅いしな。(たぶん)

460 :日出づる処の名無し:04/09/08 11:13 ID:PFw8UuDH
>>443リンク先の
百人斬り訴訟を支援するホームページ
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/000menu.html 
メッセージ・ボード において
http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=ICB63781

被告側報告の書き込みが削除されましたね。情けない。

461 :”削除”された書き込み前半:04/09/08 11:16 ID:PFw8UuDH
646. 第7回公判 被告側報告 情報通  2004/09/07 (火) 23:16
傍聴希望者は約150人ほどおられ、あとの報告集会の参加者数から見て、
6割が原告側、4割が被告側の支援者だったように思えます。(略)
冒頭より、まず原告側稲田弁護士の意見陳述、続いて被告側を代表して
朝日新聞の弁護士が意見陳述を行いました。朝日新聞の意見陳述は、
準備書面として提出したものが膨大であるため、概略の説明であったようです。
その中で原告側の「百人斬り競争は虚偽である」「捕虜の据えもの斬り競争も
虚偽である」という主張を全面的に否定する望月五三郎氏の手記をはじめとして
1967年陸士49期(野田少尉の同期)の会報「鎮魂」に、野田少尉の父親が寄稿
している。その中で、「我が愚息野田毅は確かに百人斬りを行った」云々という
記述がある向井少尉は「百人斬り」が行われていたとされる時期に負傷後退して
いたという「アリバイ」を主張しているが、向井少尉の率いる歩兵砲小隊の兵士
(田中氏) の日記が発見されている。いつ、誰が戦死した、負傷したという記録が
正確に記載されているが、小隊の最重要人物であるはずの小隊長の負傷後退
という記載はない。



462 :”削除”された書き込み後半:04/09/08 11:17 ID:PFw8UuDH
従来、志々目彰氏の証言のみで野田少尉の講演の模様が伝えられていたが、
実はこの時期帰郷していた野田少尉は「百人斬りの英雄」として数多くの講演会等を
おこなっており、そのことは各新聞の鹿児島県版に度々記載されていた。
などの新しい証拠の存在が明らかとなりました。その証拠の量は、裁判官がぽろりと
「こんなに証拠が出てくるとは思わなかった」と漏らすほどのものであったようです。

それに対する原告側の反論(順番的には、朝日側の陳述より前に先回りして行われ
ましたが)は、「旧軍人の中にはうそをつくものもいる」という、反論にもならないような
ものでした。もちろん、いくら原告側でもこれが反論の態を為しているとは思っていない
でしょうから、いずれ新しい反論を用意してくるでしょうが、どんな内容になるのでしょうか。

原告側は、証拠が出尽くしたものと考えて、証人調べに入りたいと考えていたようです。
しかし、その意に反してかくも大量の反証が出てしまったため、証人尋問どころではなく、
次の公判の前に「進行整理」ということで少数の関係者による論点の整理打ち合わせが
行われることになりました。傍聴可能な通常の公判はその後ということになるようです。

463 :日出づる処の名無し:04/09/08 11:44 ID:g7ytDkJ5
>>455

それを根拠に百人斬りを肯定する人は必読w
 ↓
日本刀の切れ味
http://baikokudo.fc2web.com/kokuzoku/14.html

464 :日出づる処の名無し:04/09/08 11:48 ID:z9W+hkGW
>>455

 / F=mv/t

 \ f=F/s

の関係だな。重くて早い速度を持った物体が表面積が小さい相手と
衝突すると単位面積当たりに加わる力は大きい。相手が充分固ければ
小さくて柔らかい方(くだけないだけの粘度を持っている事)は
すぱっと切れる。これは出刃包丁の理論だな。

日本刀と人間の首の関係ではこうはいかん。首が前にうなだれた
状態で頸骨と頸骨の間を狙って引き斬れば切れるが高度な技術を
要するし、出刃包丁の力学ではない。

465 :日出づる処の名無し:04/09/08 12:49 ID:19oD+Ytd
>>462

> 原告側は、証拠が出尽くしたものと考えて、証人調べに入りたいと考えていたようです。
> しかし、その意に反してかくも大量の反証が出てしまったため、証人尋問どころではなく、
> 次の公判の前に「進行整理」ということで少数の関係者による論点の整理打ち合わせが

知ってて書いてるんだとは思うけど、心象操作とはこういうことをいうのですな。

> 原告側は、証拠が出尽くしたものと考えて、証人調べに入りたい
これは第六回公判終了時の裁判長の認識−法廷の場で言葉にしたのは原告でなく裁判長。
話のようすから原告側から促した可能性は高いけれど、裁判長も共通認識だった。
それ故、第六回公判の終了時、次回以降の話になった時裁判長は進行協議という話を切り出している。

> 大量の反証が出てしまったため、証人尋問どころではなく、次の公判の前に「進行整理」
> ということで少数の関係者による論点の整理打ち合わせが
本当に重要な反証が出てきたと判断したなら、裁判長は次回も口頭弁論にした筈
予想外の量の証拠がでてきた(あくまで量ですよ)が、“それでも”口頭弁論にしなかった事の方が重要。
前回からの腹案どおり傍聴人なしで協議する形式で行なうこととした。名称は証拠調べの要素が入る
ため「進行協議」から「弁論準備」には変更になったけれどね。






466 :日出づる処の名無し:04/09/08 13:15 ID:oh3TIib4
>実はこの時期帰郷していた野田少尉は「百人斬りの英雄」として数多くの講演会等を
>おこなっており、そのことは各新聞の鹿児島県版に度々記載されていた。

これの実態がどうだったのか、だな。
その場で百人切りの体験談でもしたってんならまたややこしい話になるだろうが、
単に「あの百人切りの野田少尉が講演会!」みたいな単なるアオリだったことも
考えられるし。「あの『となりのトトロ』の宮崎駿監督が最新作発表!」みたいな。

467 :日出づる処の名無し:04/09/08 14:26 ID:DIyE8Aj4
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html
フラッシュ大日本帝国の最期 ぜひ見てくださいね




468 :日出づる処の名無し:04/09/08 14:31 ID:I4HeSV96
>467
見た。
まっかーさに責任とってほしい

469 :日出づる処の名無し:04/09/08 15:11 ID:z9W+hkGW
この裁判の本論は『据え物百人斬り』が真実か虚偽か、これだろ。真実にあらずと言う事を
原告側が立証すれば原告の勝ち。立証出来なければ負け。
死者に対する名誉毀損(認められるのは刑法上のみだが)にしても、遺族に対する『敬愛追慕の情』
の毀損にしても認められるのは『摘示された事実が虚偽である』場合のみというのが条文であり、
判例である。これを立証するのは『据え物斬り』のポイントしかない。『据え物斬り』があった
とする証言は志々目氏のものと先日の公判で朝日が出して来たものしかない。これを潰せば
『据え物斬り』は事実にあらずと立証出来る。朝日は新証言を出して来たにも拘らず『据え物斬り』
は論評であって事実の摘示ではないと逃げを打っている。証拠能力がない事を既に自覚しているw。

『据え物斬り』以外の事実関係を争点にしても原告側に勝ち目はないと思う。原告が生きていれば
名誉毀損の立証責任は被告側にあるが名誉を毀損されたものが死亡している以上、立証責任は原告側
にある。
色々な証言が戦後出て来て論争を経て結局どちらとも証明はできないという事が既に明らかである。
これを原告側が『なかった』と証明するのはおよそ不可能である。

470 :日出づる処の名無し:04/09/08 16:24 ID:CBCgEnj/
>460
月曜の公判でかなり精神的にダメージを受けたんだろうな

471 :日出づる処の名無し:04/09/08 17:33 ID:w9hVLmY9
この時期に大量の資料出してくるって、ただの裁判の引き伸ばしだわな、戦略としては有りかもしれんがサイテーだな。

472 :日出づる処の名無し:04/09/08 17:53 ID:CigIKgl7
>>436
自己レス。忙しくて、タイプできない。明日の朝まで待ってくれ。
つーか、おまえら正論の西村論文を読めよ。

473 :日出づる処の名無し:04/09/08 18:11 ID:CigIKgl7
>>461
典型的な捏造プロパガンダ。ブサヨって哀れだね。。。。

474 :日出づる処の名無し:04/09/08 18:15 ID:+krpVeH+
>>470

( ´,_ゝ`)プッ

毎日の主張が認められれば、朝日は大嘘
朝日の主張が認められれば、毎日は大嘘

これは変えられないんだよ。
必死にこの連立方程式を解けよ、反日キチガイは。ゲラゲラ

475 :日出づる処の名無し:04/09/08 18:19 ID:ap//xIBM
証拠が出た!と思ったらまた当時史料はほとんど無しか…
後世の著作や『回想』はもうおなか一杯

476 :日出づる処の名無し:04/09/08 19:54 ID:kxKCxLN9
稲田朋美弁護士は昨年から証拠探しのため16師団の人に呼びかけてたけど、成果ありましたか?

477 :日出づる処の名無し:04/09/08 19:59 ID:oSfRJoPA
>>474
漏れは愛国者だと思ってるが、

毎日の主張は「両少尉が語ったことをそのまま記事にした。」

朝日の主張は「志々目氏が野田少尉から聞いた話では、
あの武勇伝も実は『据えもの百人斬り』であり、
ようするに捕虜虐殺競争の一例にすぎなかったことになる。」
だろ。

毎日と朝日を同時に訴えてる時点で無理があるんじゃないか?

478 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:22 ID:RX73Rr5q
>>471
金だけはあるからな
日本人の数からみれば少数だが声の大きさは日本で一二を争そってるし

479 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:30 ID:/xCAaaNg
毎日の記事→両少尉が自分でしゃべったこと

朝日の記事→据え物切りを裏付ける複数の資料

もう原告に勝ち目ないだろ。

480 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:33 ID:RX73Rr5q
>>479
嘘も百万回言えば真実になるだっけ?
朝日の敬愛する中国とかいう国のことわざ
朝日のでっかい声はさぞや民衆にひびきわたったでしょう

481 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:38 ID:/xCAaaNg
捕虜の処刑だと思っていたんだけど、農民殺してたんじゃ同情の余地なしだよ
--------
このあたりから野田、向井両少尉の百人斬りが始るのである。野田少尉は見習士官として第11中隊に赴任
し我々の教官であった。少尉に任官し大隊副官として、行軍中は馬にまたがり、配下中隊の命令伝達に奔
走していた。この人が百人斬りの勇士とさわがれ、内地の新聞、ラジオニュースで賞賛され一躍有名に
なった人である。「おい望月あこ(ママ)にいる支那人をつれてこい」命令のままに支那人をひっぱって来た。
助けてくれと哀願するが、やがてあきらめて前に座る。少尉の振り上げた軍刀を背にしてふり返り、憎しみ
丸だしの笑ひをこめて、軍刀をにらみつける。一刀のもとに首がとんで胴体が、がっくりと前に倒れる。
首からふき出した血の勢で小石がころころと動いている。目をそむけたい気持も、少尉の手前じっとこらえる。
戦友の死を目の前で見、幾多の屍を越えてきた私ではあったが、抵抗なき農民を何んの理由もなく血祭にあげる行為はどうしても納得出来なかった。
その行為は、支那人を見つければ、向井少尉とうばい合ひする程、エスカレートしてきた。
http://andesfolklore.hp.infoseek.co.jp/intisol/hyakunin2.htm

482 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:39 ID:oSuvxaQ6
>>479
それはどうかな?
・今までの証拠証言は質量ともに「なかった」ことを裏付けるほうが多い
・それだけ裏付け根拠があるなら、なぜそれまでの出版物等では出さなかったのか?
・いずれもまだ未検証
・そもそもの本旨である名誉毀損に対する法的判断は未決
これからが本番でしょ

483 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:56 ID:z9W+hkGW
>>477
俺は愛国者という程のもんじゃないが

>毎日と朝日を同時に訴えてる時点で無理があるんじゃないか?

は同意。
戦前の新聞を訴えてもしょうがない。朝日が妙な事をしたから
毎日迄巻き添え食らっているだけで、そもそも毎日にはあんまり
争う気力はないだろ。そんな突っ張る理由もないし、朝日と分離
審議して足を早く洗いたい筈。判例からいって毎日には名誉毀損
は成立し得ない。遺族が毎日にこだわる理由もない。支援する会
の陸士60期のじいさん達が毎日にこだわっているとしか考えられない。

484 :日出づる処の名無し:04/09/08 20:58 ID:yOAN7RMy
>>479
頭悪いな。

毎日の主張が認められれば、朝日は大嘘
朝日の主張が認められれば、毎日は大嘘

これは変えられないんだよ。
必死にこの連立方程式を解けよ、反日キチガイは。ゲラゲラ


485 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:00 ID:yOAN7RMy
>>483
毎日は、社史のような年鑑で、百人斬記事を捏造だと否定してるからね。ww
嘘を付いていたのに、この裁判でまた嘘を付いて。

ま、朝日といい勝負だよ。

486 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:05 ID:z9W+hkGW
>>481
望月五三郎とかいう人の素性が楽しみだねえ。2ちゃんねらにとっては
格好の燃料投下だね。50年も昔の事を本にしたなんてさぞ面白い
背景がありそうで興味がそそられる。

487 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:10 ID:/xCAaaNg
>>484
とりあえず、お前に論理的思考能力がないことだけは確実だね

被告側の主張は
・100人斬りは据え物斬りであった。
・100人斬りを戦闘行為だと言ったのは本人たち。

お前の方程式とやらの建て方が間違っている。
毎日の記事が「大嘘」であれば、それは両少尉の責任だよ。

488 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:13 ID:z9W+hkGW
>>485
新聞が誤報をやったり捏造したりするのがそんなに珍しいかね?
問題は名誉毀損なり敬愛追慕の情の毀損に当たるかどうかだけ。
裁判はそういう法理を争う場であって、女学生が『嘘つきは酷いわ』
なんて憤慨する様な場面ではない。

489 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:21 ID:xv7HoDzM
反日馬鹿サヨが、必死だな(大嗤
危機感いっっぱいですねぇ。

86 名前:亀[sage] 投稿日:04/08/29 22:01 ID:Hr3W1urz
>>22
国レベルではないのだが、「南京は捏造ではないか?」と言い始めたのは
海外では台湾人だけだと思う。当然台湾地元民。
これは台湾関係の本で読んだんだが、
理由は、当時の台湾人は軍に徴用されて支那に行っていて、あんなに軍律が
厳しい軍隊が、そんな事するわけ無いという体験と、国府軍の無節操さから。
当時漏れは、南京は疑問に思ってなかったから、びっくりした覚えがある。

朝鮮人も徴用で出ているが、あまり声が聞こえてこない。
とやかく言う奴は「そう聞いた」という奴と徴用でない慰安婦。これも興味深い。


490 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:23 ID:YAuI+RWk
>>487
お前の知能指数はせいぜい80〜90くらいか?プゲラ

>被告側の主張は
>・100人斬りは据え物斬りであった。
>・100人斬りを戦闘行為だと言ったのは本人たち。

毎日の主張が認められれば、朝日は大嘘
朝日の主張が認められれば、毎日は大嘘

これは変えられないんだよ。
必死にこの連立方程式を解けよ、反日キチガイは。ゲラゲラ




491 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:32 ID:/xCAaaNg
>>490
わかってないなぁ・・・

「どちらかが嘘をついたことになり名誉毀損が適用される」
というのが君の主張のようだが、>>484で書いたように、そうはならないんだよ。

頭の血の巡りの悪い君のために解説すると、
「当時の毎日の記事は間違い(或いは嘘)である。しかし、その責任は両少尉にあり、名誉毀損は適用されない。」
わかりましたか?

492 :日出づる処の名無し:04/09/08 21:58 ID:0uEJGcDw
>>491

あのさあ、毎日新聞がこの主張してるわけ?

>当時の毎日の記事は間違い(或いは嘘)である。

解説するよりソースきぼんぬw



493 :日出づる処の名無し:04/09/08 22:05 ID:yF3oxzlt
過去ログ熟読したほうがいいお子様がいるようだな。
まあその前に司法の鉄槌が下るだろうが。

494 :日出づる処の名無し:04/09/08 22:33 ID:D+caxEFL
>>491
ちなみに名誉毀損は嘘だろうが事実だろうが関係ない。事実の暴露(人前で不倫をやってたことの暴露をする等
をした場合でも名誉毀損が適用される事例がある

495 :日出づる処の名無し:04/09/08 22:41 ID:9ToPPAYw
歴史的事象だから名誉毀損にならないんじゃないの

496 :日出づる処の名無し:04/09/08 23:19 ID:z9W+hkGW
>>494
民事では死者に対する名誉毀損はあり得ないことになっている。
名誉に関する権利は本人帰属の権利で死亡とともに消滅するからである。
但し、刑法では死者に対する名誉毀損が『事実の摘示が虚偽』であった場合のみ
認められて居り刑事罰の対象になる。虚偽である事の挙証責任は原告側にある。

今回の裁判では民事で損害賠償と謝罪広告を求めているが名誉毀損でこれを求める
事ができないので『敬愛追慕の情』の侵害という事で求めている。判例では
この場合も『事実の摘示が虚偽』であることを要件としている。

いずれにしても挙証責任は原告側になる。

497 :日出づる処の名無し:04/09/08 23:54 ID:uixn5+r0
初歩的な質問を2つ誰か教えて

>>481
> その行為は、支那人を見つければ、向井少尉とうばい合ひする程、エスカレートしてきた。

向井さんと野田さんは、並んで行軍してたんでしょうか?少なくとも
『お、あそこに支那人がいるぞ。(チラリ、横目づかい)こら向井(野田)そいつは俺が先に見つけたんだ俺の獲物だ』
といい争える位すぐそばを進軍していたということですよね。

>>494
民事では死者に対する名誉毀損はあり得ないことになっている。
↑これ本当?なんかありえない気がするんですが。だって現実に名誉毀損も訴えてますよね?

498 :日出づる処の名無し:04/09/09 00:03 ID:XmV5L0Im
>>496
>民事では死者に対する名誉毀損はあり得ないことになっている
無知は怖いな。
つい最近、「遺跡捏造疑惑」を報道された教授の遺族が起こした名誉毀損訴訟の
勝訴が確定したばかりだってのに・・・
http://www.oita-press.co.jp/read/read.cgi?2004=07=16=436300=chokan

499 :日出づる処の名無し:04/09/09 00:12 ID:XmV5L0Im
ついでに>>496の知ったかぶりをさらに晒しておこう

>今回の裁判では民事で損害賠償と謝罪広告を求めているが名誉毀損でこれを求める
>事ができないので
遺族による聖嶽訴訟では、損害賠償(920万円)も謝罪広告も認められた(ページ指定や
活字の大きさまで判決で指定された)ほぼ全面勝訴が確定している。
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20040716/morning_news012.html
http://www.oita-press.co.jp/read/read.cgi?2004=02=24=960019=1

500 :日出づる処の名無し:04/09/09 01:04 ID:xIT5sUPV
>>486

腹に被弾して、即死するほどの勢いがある「流れ弾」のある戦場で、悠長に
「大休止」とはね(w200メートル内に、武装した敵がいるってことじゃ
ねえか。ってか、腹に被弾して、即死ってあるか?

501 :日出づる処の名無し:04/09/09 01:49 ID:CIgTi7qw
>>488
君、失礼な奴だな。
稲田弁護士と向井姉妹は、今でも女学生の心を持ってるんだぜ(恐らく)。

502 :日出づる処の名無し:04/09/09 02:22 ID:HaNzUeo5
>>488
三菱の人間が車が故障するのがそんなに珍しいかね?

といったらオモシレーだろうな

503 :日出づる処の名無し:04/09/09 07:13 ID:KhnULtKB
>>500
ショック死ならありえるかもしれん
それ以外で即死はないだろうな

504 :日出づる処の名無し:04/09/09 09:02 ID:53U4Rie/
で、>>496の反論はまだか

505 :日出づる処の名無し:04/09/09 09:13 ID:VSDlz4d2
>>481
ひでーなまさに鬼畜

506 :日出づる処の名無し:04/09/09 09:54 ID:HaNzUeo5
>>486
朝日の新証拠って地雷踏んだのかもね。

そうとう筋悪くないかこれ。簡単に反駁されちゃいそうだぞ。
これがひっくりかえると、大本の百人斬り報道が訂正されないと、新たなる名誉毀損の
発生を抑えられないっていう原告側の主張する“真実報道の義務”が重みを持つんじゃないか

507 :日出づる処の名無し:04/09/09 11:40 ID:3VNXDbLq
>このあたりから野田、向井両少尉の百人斬りが始るのである。
>野田少尉は見習士官として第11中隊に赴任し我々の教官で
>あった。少尉に任官し大隊副官として、行軍中は馬にまたがり、
>配下中隊の命令伝達に奔走していた。この人が百人斬りの勇
>士とさわがれ、内地の新聞、ラジオニュースで賞賛され一躍有
>名になった人である。

>このあたりから
>始るのである。
>命令伝達に奔走していた。
>百人斬りの勇士とさわがれ、
>内地の新聞、ラジオニュースで賞賛され一躍有名になった人である。

なんか腑に落ちないな。。
「これから」報道で既に「賞賛され」「一躍有名」なのか。。
100%ありえないとは言わないが。。
ちなみにその100人斬り開始レポって戦地でも報道されたの?


>一刀のもとに首がとんで胴体が、がっくりと前に倒れる。

首を断ち落とすと急に軽くなるから後ろにひっくり返るんじゃなかったっけ?
だから切腹の作法で皮一枚残すとか着衣をひざ裏にはさむんだよな?

508 :日出づる処の名無し:04/09/09 11:56 ID:2n4MEUQC
【ホロコースト】ガス室はなかった【20世紀最大の捏造】

>あなたは、アウシュヴィッツで公開されているクレマ1と言う
>自称「ガス室」の煙突が、ソ連軍がアウシュヴィッツに到着した
>時には無かった事を知っていますか?つまり、あの煙突は、
>ソ連かポーランドが、戦後作った物(!)なのですよ。これは、
>ガス室肯定派の研究者プレサックの著作に載っている写真から
>判明した事実ですが、ポーランドも共産主義政権は。その煙突
>の有る建物を長い間「当時のままの物」だと言い張っていました。
>だからこそ、山崎カヲルすらが、こうしたポーランドの展示を
>「不誠実だ」と認めざるを得なかったのですが、あなたに質問です。
>あなたは、こんな「物証」を信用しますか?

http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/qa/000.htm
20世紀最大の捏造 ホロコースト 16

1 名前:世界@名無史さん :04/08/13 17:00
ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物の中である。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることが出来るのは一時的なものにすぎない。

509 :日出づる処の名無し:04/09/09 12:00 ID:bweB5MHZ
>>507
> >一刀のもとに首がとんで胴体が、がっくりと前に倒れる。
>
> 首を断ち落とすと急に軽くなるから後ろにひっくり返るんじゃなかったっけ?
> だから切腹の作法で皮一枚残すとか着衣をひざ裏にはさむんだよな?
前かがみ傾いてに腹を切るから前に倒れるんじゃないかと考えた自分は時代劇的考え方に
陥っているのだろうか…

510 :日出づる処の名無し:04/09/09 12:00 ID:3VNXDbLq
そうか、この望月某は野田少尉と直接の知り合いであり
回想録だから一応矛盾はしないのか。。チッ。

>マスコミは最前線にいながら、支那兵と支那農民をぼかして
>報道したものであり

ここは事実誤認があるな。
記者自身が聞いた話だ、と言ってるからな。

511 :日出づる処の名無し:04/09/09 12:16 ID:3VNXDbLq
>>509
オレも見たわけじゃないけどね。(w
ただ、前かがみになって保持してるところから3kgくらい?の
物が無くなったら反作用?はありそうな気はする。

背をまっすぐにしてたら前のめりはありそうだ。
ただ、そうなると刀をバットスイングしなきゃいけなくなる?

そもそも斬首されそうな状況でそんな唯々諾々と座らされたり
笑ったりすっかね??そのへんの農民が?
人が全力で暴れたら3人がかりだってなかなか抑えられない
だろ。不思議なことだ。

512 :日出づる処の名無し:04/09/09 12:53 ID:sEisD54G
虚報・冤罪「百人斬り競争」名誉回復公判法廷 第七回公判 平成16年9月6日

最初に、稲田弁護士より原告側の主張の再確認があり

・東京日日新聞(現:毎日新聞)の「百人斬り」報道は、戦意高揚のための創作記事であり、
ましてや本多が主張するような捕虜や非戦闘員などの「すえもの斬り」ではない事。
・これら一連の東京日日新聞の虚報が元で野田・向井両少尉は戦争犯罪人として殺害され、
さらに虐殺実行犯であるという断定をもって本多勝一が朝日新聞に連載し、
両少尉の名誉を著しく毀損し、また、遺族の社会的地位を著しく破壊した事。
・また、両少尉の遺族の敬愛追慕の情を著しく侵害した事。

をもって被告にはこれをあがなう責務がある、との原則が確認されました。
また、毎日新聞には「知る権利」の前提である事実の報道を行う社会的責務があり、
虚報と判明した以上、これを訂正する義務があることも指摘されました。
これに対し、朝日新聞は「日本将兵が捕虜・非戦闘員を多数虐殺したことは事実である」と居直り、
旧軍関係者が書いたとされる出版物に野田少尉が据えもの斬りをしたとする描写があることをもって両少尉による
「百人斬り」は事実と主張。これについて朝日は当時の資料と強弁しましたが、
昭和57年発行の回想のような出版物であり、事実が書かれているとは限らないと稲田弁護士より反論されました。


513 :日出づる処の名無し:04/09/09 13:11 ID:Uf2csEX7
>>498,499
木を見て山を見ないとは君のことをいうのだよ。
名誉というのは人格権であって死亡すれば権利主体が消滅するから
形式的には権利はあるのだが、宙に浮いた状態になる。従って
死者の人格権は認めないというのが日本の一貫した判例だ。

君がファビヨって例に挙げているのは遺族に対する権利保護
であって、所謂『間接保護説』というものだ。即ち死者の人格権は
認めないが遺族固有の『死者に対する敬愛追慕の情』に対する
人格権侵害と捉え遺族の保護を図るものだ。結果的には間接的に
死者の人格的価値の保護を図ることにもなるので論理的に頭の中を
整理出来ないものには区別がつかなくなる。

我輩が>>496で『敬愛追慕の情』の侵害とペアで説明しているのは
そういう事だ。

514 :日出づる処の名無し:04/09/09 13:12 ID:8FPbpWr1
>>481
この引用文、旧かなと新かなが入り交じっててものすごく読みにくいんだけど……。
「うばい合ひ」とかさ。(「奪う」の旧かなは「奪ふ」なので「奪ひ合ひ」になる)
本当に当時の文章なの? 学がない人がそれっぽく書こうとした偽書じゃないの?


515 :日出づる処の名無し:04/09/09 13:24 ID:3VNXDbLq
>>513
報道によって両少尉が殺人鬼とされたことによって遺族が
殺人鬼の子供とののしられる事態を招いた責任はどうなの?
それは遺族自身が被害者だと思うのだが。
実際にののしったヤツを訴えなきゃいけないの?

516 :日出づる処の名無し:04/09/09 15:07 ID:Uf2csEX7
>>515
なかなか鋭い質問だ。被告が朝日、本多のケースでは、記事の内容が
虚偽であるという事を立証出来れば『間接保護』の考え方で被害者と
しての遺族の権利を一応保護出来る。但し立証出来なければ現在の
判例では保護出来ない。今回のケースをみると法に抜けがあると感じるが
判例をひっくり返す事迄できるかどうか。

被告が毎日新聞のケースでは、訴えるとしたら
あなたのいう通り、ののしったヤツを訴えることが期待されている
だろうね。日々の記事の内容には特段の違法性はないし、南京裁判で
無理矢理証拠として使われたのは裁判所の都合であって日々の責では
ない。裁判判決を根拠に遺族をののしったヤツは上等でないレベルの
人間であって訴えられる資格は有しているが、現実問題訴えるのは
無理な相談だ。従って泣き寝入りということになるだろうね。

517 :日出づる処の名無し:04/09/09 16:57 ID:YmKBmcye
つか、本多・朝日の責任を問うってことは
「当時の本多の執筆取材態度」が問題で、その影響がどうだったか、でしょ?
なんで百人斬り有無に話がいくわけ?
もし「本当に」百人斬りがあっても、当時の本多の手元の情報では虚偽または信憑性不足だと判断して妥当なのに、あったと大々的に書きたてた結果名誉毀損になった
だから訴えたと思ってたんだが

518 : :04/09/09 17:14 ID:612fYqQ/
なかった証拠が誰にも出せないという明確な証明は簡単。

「オリオン座の宇宙人でなかった証拠を出すことは誰にもできない」、これでいい。

どんな証拠を持ってきても、
それがオリオン座の宇宙人でなかった証拠にはならないからだ。

これは、「南京虐殺がなかったという証拠」を出すことは、
誰にもできないということに、そのまま通じるのさ。



519 :日出づる処の名無し:04/09/09 17:35 ID:iTUCO9wO
>>516
その報道が真実かどうか立証できないから・・・ってんじゃないんだ。
それじゃ書いちゃったもん勝ちじゃん。

朝日に天罰下りますように・・・。

520 :日出づる処の名無し:04/09/09 18:06 ID:l6ZkkVwI
朝日は確信犯のクソだが、毎日は日和見の浪人新聞やから、国全体が左ん時は左に寄って、
最近国全体がミギに寄って来たから右に寄って来てる。それだけでは?


521 :日出づる処の名無し:04/09/09 19:24 ID:wueDtYc0
俺は真実だけが知りたい。

百人斬りはあったのか、なかったのか。

522 :日出づる処の名無し:04/09/09 19:26 ID:NdBeEz86
>>519
逮捕された時点で実名報道される世の中だから‥‥

523 :日出づる処の名無し:04/09/09 19:39 ID:gNmNvqEC
>>521
あったわけがない。
日本三大仇討ちで有名な荒木又右衛門の36人斬りだって、
実際は2人しか斬っていないという説が有力。(しかもその後
殴られて気絶)
反日講談と思って間違いないね。

524 :ルンペン:04/09/09 19:41 ID:d/irhZ++
早く朝日の謝罪文を見たい

525 :日出づる処の名無し:04/09/09 19:54 ID:hpqGAuH6
南京大虐殺の証拠とみなされてきた『戦争とは何か』の編者ティンパーリが
外国特派員ではなくて、支那政府の宣伝部の顧問だったって一次資料が出て、
裏づけが取れたってやつ。去年の3月頃の話。
要は、最初っから戦争プロパガンダとして南京戦を利用する意図が支那にあった
事が証明されちゃったわけ。イギリスBBCも南京大虐殺の人数は 嘘 
Nanking death toll 'a lie'http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3062141.stm

526 :日出づる処の名無し:04/09/09 20:14 ID:Hb+UHKyw
朝日と毎日の被告団と反日キチガイの本多勝一を
靖国神社で土下座させよう!!

土下座まであと半年?

527 :日出づる処の名無し:04/09/09 21:18 ID:jLiNFfbi
>>525
お前は英語が読めないのか

中国側の主張:30万人
殆どの歴史家の主張:最低15万人
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3062141.stm

ティンパーリが顧問に就任したのは1939年。これは秘密でも何でもない。
彼が「What war means」を書いたのは1938年。
http://www.guardian.co.uk/japan/story/0,7369,804391,00.html

南京事件が世界に報じられたのは発生当初の1937年12月から。


528 :日出づる処の名無し:04/09/09 21:37 ID:1iE7m5PM
>>527
そういう奇説を唱える虐殺派のHPみたことあるよ。
「What war means」をかくまえに国民党と接触があったのを認めないアホがね。

529 :日出づる処の名無し:04/09/09 22:18 ID:/4LwIeUP
>>528
虐殺派って、アメリカのポチでしょ。結局。
支那とアメリカのポチで、キモイ犬になったんだよ。脳がない犬。

530 :日出づる処の名無し:04/09/09 22:29 ID:IgCH/ip6
月曜の公判で原告=ウヨク側が一気に不利になったな
提訴取り下げて逃げるんじゃないかと心配だ

531 :日出づる処の名無し:04/09/09 22:47 ID:EUOouvdg
事実ではないにも関わらず100人切ったと得意になってた馬鹿2人の遺族を何で庇わなきゃならんのよ。

532 :日出づる処の名無し:04/09/09 22:56 ID:liFHwS9Z
>>530-531

糞サヨって、人材難だね。ゲラゲラ
低脳しかいないのか?師匠の反日キチガイ、本多勝一が泣くぞ。
もうちょっと知的なカキコをしろよ。www

533 :日出づる処の名無し:04/09/09 22:59 ID:9kKCrNAy
>>530
ウヨクって、面白い言葉だな。蔑称に使いたいのなら、まさに本多はウヨク。
反動ウヨクそのもの。

ま、レッテル貼るだけでオナニーしてよ。糞ウヨ。プゲラ

534 :日出づる処の名無し:04/09/09 23:33 ID:gT6Hm1uU
>>530
不利になったのか?
望月本って志士目証言と同レベルじゃん
つまり物的な裏付けのない創作可能な程度
佐藤証言のように、著者が直接出てきてはっきりしたことを言えばまた別だろうが

535 :知ったか晒しage:04/09/09 23:58 ID:L71CESFa
>>513
浅知恵を瞬殺されて悔しいのはわかるが、手前勝手な屁理屈でごまかそうとしてもそうはいかない。
もう一度書いておこう。

 >民事では死者に対する名誉毀損はあり得ない
 遺族が名誉毀損で訴えた聖嶽訴訟は原告の全面勝訴が確定しましたが何か?

 >今回の裁判では民事で損害賠償と謝罪広告を求めているが名誉毀損でこれを求める
 >事ができない
 聖嶽訴訟では、損害賠償(920万円)と謝罪広告の両方ともも認められましたが何か?
 ページ指定や活字の大きさまで判決で指定されましたが何か?

 

536 :日出づる処の名無し:04/09/10 00:03 ID:QPci8lxb
>>519
知ったかの屁理屈を真に受けたらダメだよ。
ちなみに、516には屁理屈のみならず、嘘も含まれている。
例えば、あの記事を書いた記者は、それが事実でないことを知りながら、
証人として出廷することの要請を拒否しているわけで、「裁判」に全責任を
転嫁して逃げられたものではない。

537 :日出づる処の名無し:04/09/10 00:27 ID:6YtytfEk
かわいそうな白鴎高生に日本史学習法を教えるスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1094145404/



1 名前:九郎政宗 ◆/DtBVLohlU [age] 投稿日:04/09/03 02:16
ごぞんじのとおり、石原慎太郎の意向で、都立の養護学校と白鳳高校(中高一貫)に
「つくる」会教科書の導入が決定されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040827-00000002-san-soci 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040828-00000129-mailo-l13
比較検討資料では他者の教科書に比較して評価の低かった「つくる会」教科書が採択されたのは
もちろん「オトナの事情」ってやつですが、これを使わされる高校生はたまりません。

「つくる会」教科書は、「歴史観が自由きまま」だからいけないのではない。(自由気ままだけど)
高校生・受験生にとっては「使えない」教科書だから困るのです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/abunai-fusou/p175-.htm
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/abunai-fusou/p1-99p.htm
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/ayamari.html
かわいそうな白鴎高校生のために、「こうすれば日本史は効率よく勉強できるよ」と
役に立ちそうな勉強法や参考書・問題集をアドバイスしてあげてください。
あなたはどんな方法で受験を乗り切りましたか?
※受験板にスレ立てしようかとも思いましたが、こちらでじっくりいろんな意見を聞きたいと
あえてこちらに立てました。
※できれば「日本史が不得意な子用」「得意な子用」も明記していただけるとありがたい。


これはどう考えればいいのでしょう?
こうやって地道に2ちゃんでも活動していらっしゃるようで。
で、サイトはこちら?→ttp://d.hatena.ne.jp/claw/

538 :日出づる処の名無し:04/09/10 00:28 ID:4d18cgd7
>>496
>今回の裁判では民事で損害賠償と謝罪広告を求めているが名誉毀損でこれを求める
>事ができないので『敬愛追慕の情』の侵害という事で求めている。
ホンカツの屁理屈と原告の主張を勝手に混同するなよ。
遺族はハッキリと、両氏及び遺族に対する名誉毀損を主張している。

539 :日出づる処の名無し:04/09/10 00:38 ID:/E8vmmAK
一般論としてはあってるよ。

「死者に対しては、多くの判決例(判例)は名誉毀損の成立を認めない。
その代わり、死者の遺族ないし近親者の名誉毀損、あるいは敬愛追慕の情
の侵害として違法性を認定する場合が多い。」
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/syazaikoukoku.htm

540 :日出づる処の名無し:04/09/10 00:47 ID:4d18cgd7
>>539
おいおい、君が引っ張ってきたそのページに、虚偽の事実を告げた場合
死者への名誉毀損が成立する旨がハッキリ書いてあるぞ(230条2項)!


541 :日出づる処の名無し:04/09/10 01:11 ID:MCCeRw+G
>>540
それ刑法

542 :日出づる処の名無し:04/09/10 01:21 ID:eXnH1JXK
人類史上最も輝かしかったあの偉業、すなわちアポロ11号から17号までたった3年半で連続6回月着陸成功と計12人の宇宙飛行士の月面活動は、
世界中を騙すアメリカのショーだったことを証明する衝撃の論考。

第1章 今でもスペースシャトル打ち上げにさえ失敗を繰り返している
第2章 NASA肯定派はこの4つの疑問に答えるべきだ
第3章 焦りだしたNASAとその手先たち
第4章 これは人類すべてを騙した巨大な権力犯罪である
第5章 NASAよ「有人月面着陸」を再現しなさい!
第6章 世界各地で連携しておこるNASAへの怒り

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198618747/250-0556837-6313846


543 :日出づる処の名無し:04/09/10 07:12 ID:5ZrpugQl
>>536
>証人として出廷することの要請を拒否しているわけで

浅海記者のことかな?だとすれば新事実ですな。
いままでは東京裁判に証人として出廷したことになってたから。



544 :日出づる処の名無し:04/09/10 09:25 ID:7aPzrEbG
>>531
その辺がちょっと気になるところではあるが、報道側で
勝手にレッテルを貼ってた可能性もある。

545 :日出づる処の名無し:04/09/10 10:30 ID:fp0RyC5I
高池は商売でやってるけど
すっかりのめりこんでしまった稲田朋美は裁判で負けたら自決するんじゃないか

546 :日出づる処の名無し:04/09/10 10:43 ID:zNBWGzQ+
>>543

私は真実を知る証人として浅海記者に少尉側が要請したのに断わったと読んでます。
なぜ浅海が断わったかは不明です。

元捕虜の証言や請願で命を救われた被告もいたのに同じ日本人として
浅海の行動は許しがたい。事実ならこうこうですとなぜ証言しなかったのか。

547 :日出づる処の名無し:04/09/10 10:47 ID:fp0RyC5I
稲田朋美が一年前から証拠集めに奔走してるから
無罪と確信してる人はこんなとこで愚痴ってる暇があったら
無罪の証拠をどんどん稲田さんに報告してあげたら?

548 :日出づる処の名無し:04/09/10 10:52 ID:fp0RyC5I
西梅田法律事務所まで

549 :日出づる処の名無し:04/09/10 10:54 ID:fp0RyC5I
最初から勝ち目が無いのを見越していたのか
今回は女を正面に立てて自分は一歩引いてる高池の小賢しさ

550 :日出づる処の名無し:04/09/10 10:59 ID:wX+g5dY5
一応原告側シンパ(南京否定派)です。

被告側の支援サイトも見てきました。
向井少尉の遺書の後半部分については「否定派」
のサイトではあまり見たことが無かったので興味深かった
です。本人が戦場の冗談が一人歩き、のようなことを書き
残してるわけで。
(当該サイトでは都合のいいところだけ太字にして誘導
してましたが)

個人的には「否定派」がなぜこの部分を省略するのかは
疑問ですね。積極的に出したほうがいいと思う。
虚構であった証明には十分役立つように思われます。

で、今回の裁判ですが、当初の毎日の報道そのものが
名誉毀損かどうかって争ってないですよね?
戦後?、虚構であることがわかったのに訂正しないことに
対して争ってるんですよね?

またホンカツチョウニチに対しては報道当時虚構であった
ことが十分疑えたのに裏を取らず?報道し、未だにその路
線を続け被害を垂れ流してることを問題視なんですよね?

被告側ページでは「本人が言った事を報道してどうして
名誉毀損にあたるのか」の一点張り。
当初の報道についてはもしかしたらその通りかも知れない
が、今回の争点はそこではないですよね?


551 :日出づる処の名無し:04/09/10 12:46 ID:/E8vmmAK
>>546
> >>543
> 私は真実を知る証人として浅海記者に少尉側が要請したのに断わったと読んでます。
> なぜ浅海が断わったかは不明です。
> 元捕虜の証言や請願で命を救われた被告もいたのに同じ日本人として
> 浅海の行動は許しがたい。事実ならこうこうですとなぜ証言しなかったのか。

南京軍事法廷にか? 検察側証人として呼ばれて行ったのに、使ってもらえなかったんだよ。
検察には「新聞に書かれたことは少尉から聞いた話で実際には見てない。新聞に書かれてある
ことは戦闘行為であって捕虜の殺害ではない」と証言していたらしい。

552 :日出づる処の名無し:04/09/10 13:15 ID:FPY5t/yJ
>>550
ここ1ヶ月くらい所謂『百人斬り』関連のサイトを目を通して
来たんだが、この裁判の争点が最初のうちはどうもすっきり
しなかった。(特に毎日に対する要求が分かりにくかった)
9/6の第7回口頭弁論で稲田弁護士がこれ迄の主張を3点に整理
してやっとすっきりした。
1.日日新聞の「百人斬り」報道は、戦意高揚のための創作記事であり、
  本多被告が書いたような殺人の軍命令もなければ、捕虜や非戦闘員
  などの「すえもの斬り」もなく、全ては虚偽であり、殺人ゲームなど
  存在しなかった。
2.毎日新聞は現在、1937年の報道は真実であるとする一方、1989年
  の同社の出版物では、これは虚報であったと書いている。今となっては
  1989年の内容は、記者が勝手に書いたもので同社の見解ではないと
  逃げを打っている。
  毎日新聞には「知る権利」の前提である事実の報道を行う社会的責務
  があり、虚報と判明した以上は、これを訂正する義務がある。
3.日日新聞の虚報が基で野田・向井両少尉は戦争犯罪人として処刑された。
  ところが後年、この話を本多被告は、両少尉が捕虜と非戦闘員の虐殺の
  実行犯であるという虚偽の記事にして朝日新聞に連載し、両少尉の名誉
  を著しく毀損し、また、遺族の社会的地位と生活を著しく破壊した。また、
  両少尉の遺族の敬愛追慕の情をも著しく侵害した。これらについては被告
  らが、これをあがなう責務がある。

ttp://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/boad/contents/E0700_34.html

ちなみに私はID:Uf2csEX7だが『遺族は無茶苦茶人格権を侵害されてるだろ』派です。

553 :日出づる処の名無し:04/09/10 15:41:36 ID:CMZpJ8cL
どーでもいいけど
吉良上野介の子孫が、忠臣蔵は名誉毀損だと訴えたらどうなる?




554 :日出づる処の名無し:04/09/10 17:51:08 ID:X3P+QD71
>>553
いいとおもう
たしかに吉良を悪くかきすぎ

でも子孫ているの?

555 :日出づる処の名無し:04/09/10 18:05:09 ID:iR669xh1
>>553
時代「劇」だからいいんじゃないの?創作だってわかりきってることだし
(たまに大河ドラマが史実だと思ってる人もいるようだが)

556 :日出づる処の名無し:04/09/10 19:08:59 ID:kksFa4qk
>>553
だいぶ前、吉良家と浅野家の子孫が和解?したとの新聞記事を読んだな。
しかし吉良側とすれば年末は悔しい思いをしてるだろうね。


557 :日出づる処の名無し:04/09/10 19:27:15 ID:kksFa4qk
>>546
たしか向井少尉の実弟から、百人斬り報道は浅海氏の創作と南京法廷で証言してくれと要請があったらしいね。
浅海記者も故人だから、一方的に非難するのはどうかとは思うが。新たな火種になるからね。

558 :日出づる処の名無し:04/09/10 19:41:36 ID:O0MTxZR+
>>546

向井氏「あれは、“ネタ”って言ってくれよ。」
浅海氏「ただ、聞いたことを書いただけです。」
向井氏「そんな…。」

559 :日出づる処の名無し:04/09/10 19:49:41 ID:DHEjX1MO
浅海の遺族でも引っ張り出せば?
なんか知ってるかもよ

560 :日出づる処の名無し:04/09/10 20:02:57 ID:Ei3z+MIh
>>558
君の言う通りだ。
はげしく同意する。
国のために戦ったという美辞麗句で
賊兵を美化するのは良くない。
決っしてしてはならぬのは国家による殺人だ。
定見もなく喚くの見ていて恥かしい限りだ。

561 :日出づる処の名無し:04/09/10 20:10:29 ID:GaWyYVAw
>>560
>国家による殺人だ
偽証罪なし・被告に有利な証言は全て封殺の南京『不法』廷のこと?

562 :日出づる処の名無し:04/09/10 20:23:50 ID:Ei3z+MIh
>>561
メールくれ!

563 :日出づる処の名無し:04/09/10 20:52:29 ID:g9huGkFK
見事な縦読み!

564 :日出づる処の名無し:04/09/10 22:49:35 ID:Ff5QagMb
>556
実像は、吉良は名君、浅野はちょっと精神を病んでたんじゃないか、と言われているね。
江戸時代には忠臣蔵は実名で演じることはできなかったのだけど、
「浅き巧みの…」などと揶揄されて演じられていたりする。
これは「逆説の日本史」の受け売りではあるけど。
ちなみに、君主が暗君であるからこそ忠義を守る浪士は気高いということらしい。
立派な人物に忠誠を誓うのは当然で、立派でないからこそ忠義が際立つと。

565 :日出づる処の名無し:04/09/10 23:27:10 ID:trzvCmTh
>>531
あの時代に戦意高揚記事のためにネタ提供にいくらか関わったことと、
現在の虚報をもとにした両氏や遺族への名誉侵害免責を結びつける
短絡思考はどうにかしたほうがいいよ。

566 :日出づる処の名無し:04/09/10 23:54:44 ID:UXPRNru7
議論板の

南京大虐殺はあったの?何万人殺ったの?20万
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1092840138/l50

がスレストされたぞ!
どういうことだ!?

567 :日出づる処の名無し:04/09/10 23:58:07 ID:XtU1GeTK
>>566
スレスト権限の持ち主の中に偏った思想の者がいるんだろ

568 :日出づる処の名無し:04/09/11 03:00:24 ID:3caD+oaD
産経が報じないの不利になったからか


569 :日出づる処の名無し:04/09/11 10:40:05 ID:X+x5IneI
産経も微妙なんだよな
朝日なんかよりよっぽどしっくりくるんだが・・・
時々、政府に寄り過ぎるところが見られるのがなんとも・・・
叩くべきところでは叩くべき
日本寄りな新聞もっときぼんぬ

570 :日出づる処の名無し:04/09/11 10:46:38 ID:dmWlSqgz
100人切り裁判に関する産経新聞の報道が尻すぼみなのが気懸かり

571 :日出づる処の名無し:04/09/11 11:40:52 ID:DUaAO2mF
>570
多分、様子見してるんでしょ。
これで裁判で原告が負けたら、擁護してた自分も恥をかきますから

572 :日出づる処の名無し:04/09/11 11:59:36 ID:CHHU5en3
http://www.history.gr.jp/nanking/asahi.html

573 :日出づる処の名無し:04/09/11 12:05:17 ID:DUaAO2mF
>572
これはひどいね…開いた口が塞がらない

574 :日出づる処の名無し:04/09/11 13:27:24 ID:9nkaoD6q
>>571
『百人斬り』そのものは否定出来たとしても、裁判の過程でそれに類似の
証言等が出てくる事は避けられないからね。薮蛇以外の何者でもない。
南京攻略戦は国民党軍と戦っているだけではなく、共産党の影響下に
あったところだから、きれいごとだけでは済まなかった筈だ。カツホンは
反日で金儲けをして来た訳だから、その系統の証言は潤沢に持っているだろ。
朝日も同類。その潤沢な証言集の中から今回の望月じいさんの手記なんか
出して来たというのは引っ掛けとしか思えん。

戦争を全然知らない世代ばっかりになった今頃になって蒸し返しても
寝た子を起こすだけ。ホンカツに金儲けのネタを提供するだけ。
と、思ってるんだろ、産経は。

575 :日出づる処の名無し:04/09/11 15:30:37 ID:gphL72l3
はっきり言って変な勘ぐりのし過ぎ。
たいがいの裁判報道って一審と判決以外はニュースバリューが
小さいから、記事が小さくなっていくのは当たり前。
だいたい今回の件で「寝た子を起こした」のは被告だろ。

576 :日出づる処の名無し:04/09/11 23:13:26 ID:s4Aw/3cZ
寝た子を起こしたのは原告のほうでしょ
朝日が出した証拠を否定するにはどうすれば良いか
自分たちの頭の中で「あれは間違ってる」と思うのは勝手だが
裁判官を納得させないと勝てないよ

577 :日出づる処の名無し:04/09/12 00:38:41 ID:DgWAO9sH
>>576
原告が平穏な生活を送ろうとしていたときに
作ってもいない隠し子を再度出してきたのが被告なんだが・・・

578 :日出づる処の名無し:04/09/12 01:32:37 ID:qlWcKE7l
今後、何点「新証言・証拠」がでるんだろうな。
この際だから、手持ちのネタ全部出してくれや。
法廷で却下されてくれ。>被告

あ、後から「裁判時に出さなかった証拠が」とか言うのはナシでw

579 :日出づる処の名無し:04/09/12 01:44:19 ID:O/ygb9YM
>>576
裁判に至る過程と現状を少しは知ってから書き込もうね。
君の脳内では未だ、百人斬り説が説得力を持っているようだが。

580 :日出づる処の名無し:04/09/12 01:47:28 ID:O/ygb9YM
>>578
>あ、後から「裁判時に出さなかった証拠が」とか言うのはナシでw
冗談抜きでやりかねないな。
インチキ証言・証拠を出せば偽証罪に問われる裁判で出せなかったことを裁判の後から出しても
説得力がないんだが。。。

581 :日出づる処の名無し:04/09/12 10:50:25 ID:ikU96cbt
100人斬りを信じちゃう人って、911の謀略説も信じてるんじゃない?

582 :日出づる処の名無し:04/09/12 11:25:12 ID:2XQnKEOc
産経新聞がこの裁判を記事にした直近のものは3月22日ですね
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/boad/contents/E0700_25.html
それから半年経つんだからそろそろ中押しが欲しいころです
>>570

583 :日出づる処の名無し:04/09/12 11:44:25 ID:ewthqxtP
>>579
百人斬りを吹聴したのは本人だよ

584 :日出づる処の名無し:04/09/12 11:52:08 ID:6MLQCxyO
百人斬り=据えもの斬りならば、
本人は百人斬りをしたとはいってないことになります。
それに捕虜虐殺、民間人虐殺は本人一言もいってません。

585 :日出づる処の名無し:04/09/12 12:00:12 ID:w7vQpeKJ
>>583
>百人斬りを吹聴したのは本人だよ

じゃあ、朝鮮人の言うことは全て事実になるぞw

586 :日出づる処の名無し:04/09/12 12:19:24 ID:DgWAO9sH
>>585
確か、韓国国内の調査で偽証罪に問われた人を調べたら
人口比で日本の六百倍だったんだっけ
すごいよな

東京裁判は偽証が証拠としてまかり通った戦勝国の自慰裁判

587 :日出づる処の名無し:04/09/12 16:26:38 ID:SWWxH6bG
肯定派の言い分
「南京大虐殺などなかった、と主張する日本人は山ほどいるが、
 現地におもむいて被害者である南京市民に取材した人間がいない。
 理由はただひとつ、取材したら真実が分かってしまうからだ。
 被害者に取材せずに、事件はなかった、などとボケたことを言うな。」


大概、↑こういう理論を前提として主張するんだよね。
素性の判らない人間の連れてきた「被害者」に取材して
ウラのとれない「証言」に踊る。
あまりに滑稽で哂ってしまう。
日本側が「日中共同で南京大虐殺についての調査を行おう」と支那側に再三再四申し出ても、
支那政府がそれを拒否するために公式に「現地取材」ができないという事情が理解できてない。

でも、「怪しい日本人」の取材にはなぜか無反応なんだよね。

  支  那  は  。

つうか、自分たちの主張に理があるのであれば、積極的に取材を行わせるはずですがね〜。
そういえば共産党の記録にも「なぜか」南京大虐殺は記載されてないんだよね。

588 :日出づる処の名無し:04/09/12 17:37:52 ID:sWV4vSwl
>日本側が「日中共同で南京大虐殺についての調査を行おう」と支那側に再三再四申し出ても

ソース出してみ

589 :∧_∧  ◆NEKO/K9gvY :04/09/12 19:30:33 ID:pwuMN3Q/
(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!


590 :日出づる処の名無し:04/09/12 21:27:11 ID:vtLPhCRO
>>588

孫平化氏(中日友好協会会長)と、丹波春喜氏(京都産業大教授)らの会談でのやりとりが
「正論」昭和63年7月号に掲載されている。

以下、丹羽氏と孫氏の問題のやりとりの部分(下線は引用者による)

「わたし(引用者注・丹羽氏のこと)が、盧溝橋事件を日本側から仕掛けたという形跡は
 まったく認められず、また南京で日本軍が三十万人もの一般市民を虐殺したとされて
 いることについても、そのことを示す証拠が皆無であるという日本の多くの歴史家たちの
 研究結果に言及しつつ、「日中戦争」「支那事変」に関連した本当の歴史的真実を厳密
 かつ客観的に調査するための、両国協同の研究プロジェクトを発足させたらどうかと
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 提案したことに対しては、孫平化氏は、「中国では盧溝橋や南京にそのための歴史博物館
 まで建てて、日本軍の非を示す展示をしているほどであるから、そのような協同調査
                                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 プロジェクト案を受けいれる余地はない」とにべもなく拒絶した」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/6/vnaqrf/vnaqrf.html

591 :日出づる処の名無し:04/09/12 22:11:14 ID:qxNyaBRb
>>588
ちゃんと>>590にレスしろよ、ヴァカサヨw

592 :日出づる処の名無し:04/09/12 22:28:03 ID:QQxiMSXf
サヨは自分に都合の悪い情報は観えません、もしくは捏造だと騒ぎます。
暫くたつと、「物事には色々な見方が有って」とかしたり顔で話し出します。

593 :日出づる処の名無し:04/09/12 23:22:58 ID:BLZS8ySW
てか、>>590のソース元掲示板はサヨお仲間ページだろ。これ元記事の引用してんのもサヨだしw

594 :日出づる処の名無し:04/09/13 00:21:01 ID:8IG0FH70
>>590
日本政府を代表するわけでもない人間が、中国政府を代表するわけでもない人間に
申し込んでるんじゃん。

日本政府が中国政府に申し込んだ事実はない訳ね

595 :日出づる処の名無し:04/09/13 01:34:23 ID:oivSMYSz
>また南京で日本軍が三十万人もの一般市民を虐殺したとされて
>いることについても、そのことを示す証拠が皆無であるという日本の多くの歴史家たち

歴史家たちって、誰?


596 :日出づる処の名無し:04/09/13 01:45:26 ID:FRtYT0qQ
日本語読めるなら、本屋でも図書館でも行って本読め。

597 :日出づる処の名無し:04/09/13 06:28:59 ID:sHnlwUjQ
サヨで教えてクンってのは人間として既に終わってるよな。

598 :日出づる処の名無し:04/09/13 16:50:36 ID:/TcL7jka
ずるいよな。
「歴史家」を名乗る人は、その著書や言動に対し責任を負わねばならないが
「市民運動部員」の人は言いっぱなしでいいんだもんよ。

「現地生存者」の人も言いふらすだけ言いふらして、サービストークしまくって
「証言の証明責任」は負わないんだもんな。
あ〜お気楽極楽

599 :日出づる処の名無し:04/09/13 18:08:26 ID:P3ZSv/Gk
>>594
587にも一つも「日本政府が」とは言ってないんだが。

600 :日出づる処の名無し:04/09/13 23:21:30 ID:L6bSoPpv
産経が逃げたか

601 :日出づる処の名無し:04/09/14 00:19:08 ID:DXyQnZG0
>>599
政府代表でもないのに「日本側」と言う言葉を安易に使うべきではないね
「政府」と誤解させるように意図してやっているのかな。


602 :日出づる処の名無し:04/09/14 00:21:45 ID:7Q3JRi+j
日本政府の立場は東京裁判の無条件受容ですからどうしようもないですね。
東京裁判を見直すということは、大変なことです。
アメリカとの関係はどうなるか?軽々しく動けない。

学者や研究者が論争して勝つ。それを政府が追認するしかないんですね。
ネットは主戦場です。激しい「戦争」がおこなわれているんです。
銃弾ではなくて、証拠を検討しなおして論理で戦うわけですが。

603 :日出づる処の名無し:04/09/14 09:10:27 ID:7Lcg9jZI
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  <  俺は日本人をやめるぞぉおおお!ジョジョーッ
  (-@Д@)   \____________
  ( ̄ ⊃`∀´⊃
  | | | ̄
  (__)_)

  ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (=< `∀´>  <  ウリィィイイイイ!!!!
 (  朝 )     \____________
 | | |
 (__)_)


604 :日出づる処の名無し:04/09/14 10:56:45 ID:LACsAjiM
>601
じゃあ、なんて言えばいいの?

605 :日出づる処の名無し:04/09/14 11:30:59 ID:MIE1A3Hw
>>604
「被害者」の「証言」も支那政府公式のものじゃないから
徹底的に無視していい、といいたいのだろうw

606 :日出づる処の名無し:04/09/14 18:14:57 ID:viLNfrRU
被告側が提示した証言が信用できないから向井・野田少尉が無実と言うなら
宅間守も無実だな

607 :日出づる処の名無し:04/09/14 18:24:36 ID:bV+o4dri
客観的証拠はあるの?凶器とかの物証とか
なんか新聞記事とか証言ばっかで…

608 :日出づる処の名無し:04/09/14 19:21:55 ID:Hd09WyBQ
>>607
証言しかない
日本国民へのリップサービスをしただけで殺されたんだから悲しすぎるよ

609 :日出づる処の名無し:04/09/14 20:14:07 ID:3XsI9znf
>>606
お前は宅間の件は証言だけで状況証拠、物的証拠が無いと思っているのか?

610 :日出づる処の名無し:04/09/14 22:08:11 ID:XAxTZt1C
宅間たん、死刑になっちゃったね

611 :日出づる処の名無し:04/09/14 23:50:18 ID:4JWB6ndH
宅間は無罪でしょ、証拠なんていくらでもでっち上げ出来るし

612 :日出づる処の名無し:04/09/14 23:52:23 ID:wF67c6vn
宅間って層化学会員だったんだね。生き長らえると困る人もいたのかねえ

613 :日出づる処の名無し:04/09/14 23:53:30 ID:a1/bN74O
>>611
お前病院いけ。


614 :日出づる処の名無し:04/09/15 01:25:59 ID:d8HISqgH
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  611を迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

615 :日出づる処の名無し:04/09/15 01:53:42 ID:kvmkTw3t
宅間の仏さん(お骨?)は、例の獄中ケコン女が引き取るのか?
つうか、弁護士も女からの連絡で刑執行を知ったといっていたが
死刑執行の連絡って、どういう仕組みになってんだよ。

で、本題
両少尉は中国で刑執行された後、遺体はどうなったのか気になる。
ああいうお国柄だから、埋葬ではなく 廃 棄 されてそうで鬱・・・

616 :日出づる処の名無し:04/09/15 07:07:49 ID:I/YUyWY2
>>615
豚や犬の餌とかにされてそう・・・

617 :日出づる処の名無し:04/09/15 11:13:05 ID:bSFt23uq
陸軍の向井・野田=予備自衛官の宅間

618 :日出づる処の名無し:04/09/15 12:32:12 ID:d8OnMJc9
宅間も靖国に祀られるのかな?いつなんだろ?

619 :日出づる処の名無し:04/09/15 14:26:02 ID:wbGnIrUZ
>>618
せめて小学生レベルにまで文章レベルを上げろ

620 :日出づる処の名無し:04/09/15 14:53:31 ID:CQNtq8fJ
身勝手な人殺しの宅間=まともな証拠無しで両少尉を死刑にした中国人
だろ

621 :日出づる処の名無し:04/09/15 15:05:29 ID:EAOR32qY
>>525

>イギリスBBCも南京大虐殺の人数は 嘘 
>Nanking death toll 'a lie'http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3062141.stm

元記事みたけど、BBCが報道しているのは、日本が南京大虐殺は嘘と主張しているが、
中国は既に国際的に認められたもので、歴史の訂正(変更)は不可能とつっぱねている
というような、日本と中国の"温度差"についての報道にしか過ぎないように思えるけど。

622 :日出づる処の名無し:04/09/15 15:10:26 ID:CQNtq8fJ
実際中国で体験したことであるが、中国の研究者の論文集に私が書いた論文で、
南京事件の犠牲者10数万以上という記述したところ、
中国の出版当局によってその数字の箇所が削られてしまったことがある。
中国側の公式見解では30万虐殺説であるから、
それを認めない事は南京大虐殺を認めていないことであるという短絡した考え方がある。 
(笠原十九司『南京事件と日本人』より)

いわゆる肯定派ですら中国の態度には辟易しているようで

623 :日出づる処の名無し:04/09/15 16:28:11 ID:F2Pw5YaF
宅間の犯罪(児童虐殺)は個人の狂気によるもの
向井・野田の犯罪(捕虜・農民虐殺)は集団の狂気によるもの
したがって
集団と言う点で向井・野田の犯罪の
比較する対象は「宅間」ではなく「スーパーフリー」が適切

624 :日出づる処の名無し:04/09/15 21:55:53 ID:d8HISqgH
>623
どこでそんな与太話を聞いた?

625 :日出づる処の名無し:04/09/15 22:00:28 ID:mcEp89s0
ここでも味噌と糞をマジェマジェしてるド阿呆がおる。
チョソか?シナーか?サヨクか?

626 :日出づる処の名無し:04/09/15 22:10:59 ID:27Rp73+N
ニュースにすぐ影響されるんだな。言うに事欠いて宅間と両少尉が同じだとよ(藁

627 :日出づる処の名無し:04/09/15 22:16:26 ID:P8b42MId
>>574
そうそう。反日利権の金の亡者が被告側だよ。
支那共産党から金も出てるって、話もあるし。ww

628 :日出づる処の名無し:04/09/15 22:17:36 ID:P8b42MId
>>624-626
なんで、反日キチガイの荒らしカキコに反応するの?


629 :日出づる処の名無し:04/09/15 22:27:17 ID:ZGqggKeF
で、裁判はどっちが勝ちそうですか?

630 :日出づる処の名無し:04/09/15 23:07:12 ID:d8OnMJc9
南京大虐殺を行なった日本軍兵士は、全員が宅間みたいだったんだろうね。

631 :日出づる処の名無し:04/09/15 23:45:00 ID:NFJbZXiR
煽ることでしか満たされない、心のねじれまくった哀れなやつだ・・・・

632 :日出づる処の名無し:04/09/15 23:57:39 ID:d8OnMJc9
宅間一人で包丁で八人殺せるんだから、武装した日本軍なら
三十万は殺せるだろ。同じ遺伝子なんだし。

633 :日出づる処の名無し:04/09/16 00:06:09 ID:Hv6gX3lZ
>>632
わかったからもっと発言してみ。
聞いてやるから。

634 :日出づる処の名無し:04/09/16 00:19:54 ID:vglZoN1H
南京大虐殺なんて無かったんだから全員が宅間とは全然別ってことだなw

635 :623:04/09/16 00:26:17 ID:KzCg34qx
宅間と南京はぜんぜん違う
宅間の犯罪は個人の狂気
向井・野田の犯罪は集団の狂気

636 :日出づる処の名無し:04/09/16 00:31:08 ID:vglZoN1H
やってもいない事で死刑にしたのは中国の狂気。
半世紀以上経てもなお百人切りなんて信じているのはお前の狂気。

637 :日出づる処の名無し:04/09/16 00:45:52 ID:BjL5a+tq
宅間がチョンだってコピペが良くあるが、アレってマジですか?

638 :日出づる処の名無し:04/09/16 01:39:46 ID:mJ/g3Slw
市民運動家の娘って何で援交する奴が多いんだ。恥ずかしい家族だ。

639 :日出づる処の名無し:04/09/16 02:03:00 ID:3lZG5ql8
反日キチガイ、本多勝一って、レイプ魔なんだって?!

まじ、そんな顔してるよね。

640 :日出づる処の名無し:04/09/16 02:04:28 ID:eIwUWbhg
>>634
南京虐殺を捏造するヤツって、支那の右翼?

641 :日出づる処の名無し:04/09/16 08:47:41 ID:OvWPZdl8
宅間と南京大虐殺を実行した日本軍との共通点
不法侵入 南京と小学校
虐殺に使用した凶器 日本刀と包丁
虐殺のターゲット 女性、子供と小学生
処罰 死刑と死刑 
反省の度合 なしとなし
などなど

642 :少年法により名無し:04/09/16 08:48:48 ID:Wszq4rCK
>>641
日本軍じゃなくて、シナの人民解放軍が
チベットでやったことだろ。

643 :少年法により名無し:04/09/16 08:52:39 ID:Wszq4rCK
こうやってシナって自分がやった戦争犯罪を
日本に濡れ衣着せてたんだな。卑怯者。

644 :日出づる処の名無し:04/09/16 09:42:30 ID:OvWPZdl8
へえ、南京大虐殺は人民開放軍がやったんだ。
いい逃れできなくなったら何でもありなんだね。

645 :日出づる処の名無し:04/09/16 09:44:19 ID:rXzwuL6T
>>644
南京ってチベットにあったんですか?

646 :少年法により名無し:04/09/16 09:48:09 ID:Wszq4rCK
>>644
南京大虐殺があったんじゃなくて、文化大革命の
粛清の犠牲者を南京にすり替え、それを日本軍のせいにしてる。
あと通州事件も。なにしろ中国人に殺された日本人女性(足袋はいてる)を
日本軍に殺された中国女としてるしw


647 :少年法により名無し:04/09/16 09:52:27 ID:Wszq4rCK
このスレにも来て下さい。
高砂族の話をして欲しい。

日本は解放戦争をしました!!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095268877/

648 :日出づる処の名無し:04/09/16 09:52:58 ID:TRKuhy6j
>宅間と南京大虐殺を実行した日本軍との共通点

日本軍は南京大虐殺を実行していないから、共通点は有りませんから。残念!


649 :名無し:04/09/16 09:54:46 ID:Du6LdiEj
南京大虐殺は科学的に否定されている。不可能である。

日本人、歴史と現代の百科事典。
日本国旗掲揚会 http://business2.plala.or.jp/kokki/


650 :少年法により名無し:04/09/16 09:59:57 ID:Wszq4rCK
>いい逃れできなくなったら何でもありなんだね。

その言葉、そっくりそのまま朝鮮右翼に返してやるよ。
論破されたら中傷して逃げる卑怯者。


651 :日出づる処の名無し:04/09/16 10:04:14 ID:DeVS4AsE
とりあえずホンカツを外患誘致の罪で死刑にできないのか

652 :日出づる処の名無し:04/09/16 10:05:15 ID:cky3gEIV
日本が国連安保理拒否権を手に入れると
従軍慰安婦問題など国連の公の場で極東三馬鹿から叩かれなくなる。
なぜなら、極東三馬鹿が莫大な工作費と工作員を使って提出する
日本批難決議を我々が0円&1秒のコストで拒否、却下できるから。
追軍売春婦は世界恐慌後で不況が続き
東北地方の日本人が餓死している時代に
自分で体を売って良い暮らしをしていた。
追軍売春婦は日本の仕官よりもはるかに高い収入を得ていた。
その収入で売春婦はマイホームも建てていた。
あれは強制ではなく自分の意志で売春婦になった人たちだ。

・日本が国連の経費を負担しているのに軍事貢献を嫌がるだけで、
 なぜ国連安保理拒否権の特権が手に入らないのだ?
   ↓
西武ライオンズの金持ちオーナーがグラウンドに出ないで
「俺もプロ野球選手に混ぜてくれ、選手特権の年俸がほしい。」
とオフィスにこもって駄々をこねるようなものだ。

・日本を常任理事国入りさせるか迷う前にまず中国をクビにすべきだろ。
 人権無視の貧乏糞国家が常任理事国だなんて。地球の恥だよな。
   ↓
日本のヤクザが日本のあるマンションを占拠し、腐って競売物件になった。
その日本の格安(?)問題物件を米国人が落札した。しかし、というか、案の定、
その米国人オーナーは日本のヤクザをマンションから追い出せなかった。
その米国人オーナーが泣き寝入りし、負け犬の遠吠えをしているようなものだ。

・(国連へ)金出すのやめよーぜー
  ↓
日本が金を出さなくなったら、日本を狙い撃ちにして金を巻き上げる決議案が
次々に通過するだけ。戦前の日本が国際連盟から脱退したら、
国際連盟で日本が満州から撤退するよう批難決議を突きつけられた。
そして、それを口実に泥沼の大東亜戦争、太平洋戦争になった。

653 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:07:17 ID:OvWPZdl8
いやいや、南京に日本軍がいた時点でアウトだろ?
凶悪な強姦魔が女性宅に不法侵入して、何もしてません
なんて言っても誰も信じないだろ?

654 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:23:22 ID:PszXEGRC
うわ、阿呆が居る

655 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:24:40 ID:rXzwuL6T
>>653
その割には混血児が全く見つかりませんよねぇ…犯す前にコンドームつけてたんでしょうか?(w

656 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:24:42 ID:TRKuhy6j
>>653
日本軍は凶悪な強姦魔じゃありませんから。
何もしてませんって言えば信じます。残念!

657 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:42:17 ID:OvWPZdl8
アジア各地や沖縄での日本軍兵士の行いを見ていると、
軍隊というよりは、オウム並みの凶悪な犯罪集団だったのに。

658 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:43:24 ID:wm25u3JP
>>653
ホント、何でもありなんだね

659 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:47:30 ID:rXzwuL6T
>>657
ソース出せ

660 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:50:09 ID:TRKuhy6j
>>657
お前の脳内の日本軍兵士がどんなに凶悪な犯罪集団でも、
現実の日本軍兵士とは何の関係もありませんから。残念!

661 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:50:52 ID:WZigSVS0
>>657
アジア各地での行いの酷さは韓国軍が
一番評判悪いようでつよ。



662 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:52:28 ID:Hh9BFbXj
>>657
>アジア各地や沖縄での日本軍兵士の行いを見ていると、

見ているとって・・・
見てたんなら止めろよ!シカトしたお前も同罪。


663 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:55:29 ID:OvWPZdl8
アメリカの軍事ジャーナリストの話だと、日本軍の残忍性の
原因は枕草子に遡るらしいぞ。

664 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:57:52 ID:TRKuhy6j
>>663
・・・・・・すまん。お前のギャグにはとても勝てん。

665 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:02:03 ID:WZigSVS0
>>663
特に日本軍が残忍という認識は無いが・・・。
韓国軍はベトナムで相当残虐を繰り返したと聞いているが・・・。

韓国軍の残忍性の原因は何なんだろう?

666 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:12:14 ID:OvWPZdl8
日本軍にやられたことを、ベトナムにしただけだろ。

667 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:15:03 ID:NKMvaOBb
日清戦争、日露戦争では日本軍の蛮行は聞かれない。
日本軍の蛮行などと言われるのはその後。
では、その間に何があっったか…
日韓併合
つまり、日本軍の蛮行とされる物はすべて半島人の悪逆非道な文化に由来する
てゆうか…当時は日本人だった…

668 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:17:48 ID:WZigSVS0
>>666
それじゃ日本に見習ってベトナムに対して謝罪とか、
金銭的援助なんかもしてるんでしょ?

虐殺だけ見習ってるなんて事は無いんでしょ?

しかもベトナム戦争って大東亜戦争から30年もあとの話だよな確か・・・


669 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:28:21 ID:OvWPZdl8
日本に見習って???
悪怯れる事無く靖国参拝したり、とても自分達の先人達が悪い事
したという反省が見られませんが。

670 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:41:06 ID:m/Yy8LEV
なんで靖国参拝が悪なんだよw
中国、韓国しか文句言ってこない事実を考えて見ろ。

671 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:45:18 ID:OvWPZdl8
中国、韓国しかって、そこがいけないんだろ。日本に侵略や植民地支配を受けてない
国はそら反対せんだろ。おまえは馬鹿か?

672 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:47:27 ID:m/Yy8LEV
日本は東南アジア一帯で戦いましたがw
そんな事も知らないの?

673 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:53:36 ID:OvWPZdl8
いや、知っているよ。あれだけの賠償金東南アジア各国に払ったんだから。
侵略した何よりの証拠なんだし。

674 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:56:41 ID:xIHaK7XB
日本がいつ韓国を植民地にしたんだろうか。

675 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:56:42 ID:Me0itANA
>>663
    _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   な・・・・なんだってクマー!!  <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ∩___∩              ∩____∩
   | ノ     u ヽ            / u     u └|  ∩____∩ 
  /  ●   ● |           | ●   ●   ヽ/  u    └|
  | u   ( _●_)  ミ          彡   (_●_ ) u  |●   ●  ヽ
 彡、   |∪|  、`\        /     |∪|    彡  (_●_) u   |
/ __  ヽノ /´>  )       (  く   ヽ ノ   / u   |∪|    ミ
(___)   / (_/        \_ )      (  く   ヽ ノ     ヽ


676 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:57:44 ID:PszXEGRC
馬鹿は放置しようよ・・・

677 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:00:42 ID:m/Yy8LEV
この変でもうちょっと勉強してきなさい。
あんたの日本が悪妄想が少しでも治れば幸いだw

ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03.html
ttp://obiekt.hp.infoseek.co.jp/peacemaker/flag.html

678 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:06:45 ID:m/Yy8LEV
この変→この辺。

679 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:15:54 ID:WZigSVS0
>>669
韓国軍のベトナムで虐殺は日本軍を見習ったんだろ?

680 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:19:43 ID:PszXEGRC
うわ、ID変わったよw

681 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:26:43 ID:g7yJqQlb
朝日新聞が自社の罪をなすりつける。北朝鮮帰還事業で

在日朝鮮人9万人余が北朝鮮に渡った帰還事業(59〜84年)に先立ち、日本政府や有力政治家、
日本赤十字が55年から赤十字国際委(本部・ジュネーブ)に積極的に働きかけていたことを示す
秘密文書が、オーストラリア国立大学のテッサ・モーリス・スズキ教授(日本史)の調査で明らかに
なった。大量帰還をめざして日本の政治・行政が早い段階から主体的に関与していたことが、文書で
裏付けられた。
帰還事業は、帰った人が行方不明になったり「脱北」したりした実態が後にわかり、実施の経緯に
ついて議論がある。
文書は、赤十字国際委が秘密扱いを解き今年公開した。帰還事業は一般に、58年の在日関係者の
運動や北朝鮮政府の呼びかけなどで機運が高まり、それを受けて59年2月に日本政府が実施を
閣議了解したと説明される。公開された文書は56年7月に国際委が帰還実現へのあっせんを提案
する以前のもので、この時期に日本の政治・行政が積極的に行動したことを示す資料はほとんど
知られていない。
(中略)
モーリス・スズキ教授は「日本政府が早くから大量帰還政策を秘密裏に進め、日赤がその『国益』を
代行した構図が見えてきた。北朝鮮政府や朝鮮総連だけでなく日本政府や日赤にも、帰還事業に
ついて説明責任がある」と語っている。

ttp://www.asahi.com/national/update/0916/004.html

関連記事・朝日新聞
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00997/contents/00002.htm
朝日新聞朝刊 1960年2月26日
北朝鮮帰還三ヵ月の表情 =きょう第十船が出る=
希望者ふえる一方 民団側は“韓国視察”で対抗
去年十二月十四日の第一船を皮切りに始まった北朝鮮帰還は順調に進み、二十六日、
第十次船が千二十四人の帰還者を乗せて新潟を出港する。これで、ざっと一万人が
日本を離れて北朝鮮に帰るわけだ。「自由圏から共産圏への集団大移住」として世界の
注目を浴びて来たこの帰還、最近は帰還希望者が急増したといわれるので、いつ終わるのか
見当もつかないありさまだが、第十船の出港を機会に、これからの見通し、最近の各地の動き、
話題などを集めてみた――

682 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:29:00 ID:OvWPZdl8
中国や朝鮮には賠償金は払っていないんだよね。

683 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:36:15 ID:BGXSwAAh
>>682
賠償金放棄の事実を隠蔽ですか(苦笑

まったく、煽ることでしか満たされない、心のねじれまくった哀れなやつだ・・・・

684 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:37:38 ID:WZigSVS0
>>682
中国は拒否したけど韓国はもらったんじゃなかったケ?
どちらにしろ多額の経済援助(ODA)はしてるわな。

韓国はベトナムに何か援助したの?

日本嫌いなんでしょ?何で半島に帰らないの?

685 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:40:20 ID:BGXSwAAh
歴史的事実の中から、都合のいい部分だけをピックアップして
好きなように史実を書き換える>>682のような手口には呆れるね。
この手の印象操作は、南京大虐殺にかぎらず反日の常套手段だけに
注意が必要だろう。

686 :日出ずる処の名無し:04/09/16 13:59:08 ID:muCi6bYu
>>682

 賠償という形ではなくとも、民間レベルで途方も無い経済協力をしている。

 だいたい2、30年前は各家庭にコップさえ満足に無かった上、一年に一度、肉を
欠片程度しか食えなかった国民が今、インターネットを楽しめるほどようになってきた
という事実。
 十年単位で何千万もの飢えや政治犯罪による死者を出した国が今、全国民を何とか
食わせるようになったという事実。
 外国の市場に出せるような服も満足に作れなかった国が今、IT機器を作れる
ようになった事実。
 その総てに日本人ビジネスマンの血のにじむような忍耐と、ノウハウ供与があった事を君は
知らないと見える。

 どんな問題が起こっても決して謝ろうとせず、あげくの果ては「工場が竜巻に破壊された」
などという嘘を並べ立てて自己弁護に徹し、仕様書を無視した作りで大量の不良品を出しても
「没問題」を叫んで、違約金の支払いをすっぽかす中国産業界をここまで立ち上げさせ、
多くのビジネスチャンスを実のあるものにしたここ数十年の日本人の苦労(中国人の
自己正当化癖に苦しめられ、過労やノイローゼで入院した人さえ少なくなかった)を
知っている私としては、賠償を要求する神経自体が「ふざけるな!」と
怒鳴りつけたいね!

 日本の協力が無ければ、ここまでの発展はありえなかったし、それどころか、
革命を口実とした億人規模の人口削減政策が敢行された可能性が高いと思うよ。
(あの江沢民の性格を考えるとね)

687 :日出づる処の名無し:04/09/16 14:01:42 ID:SSL1h7A2
当時から現在まで、一切物証がないじゃん。これって捏造でしょ>百人斬り

688 :日出ずる処の名無し:04/09/16 14:04:17 ID:muCi6bYu
>>682

 まあ逆にいえば、日中国交正常化後の日本は億人規模の中国人を飢えから救ったばかりか
十億の国民に豊かな将来を提供したと言っていい。

 これは「最高の賠償」だと思うよ。

 それとも過去に中国を侵略した国でこれほどの事をしてくれた国が他にあるかい?

 モンゴルは?ロシアは?英国やフランスは?

689 :日出づる処の名無し:04/09/16 14:07:55 ID:OvWPZdl8
東南アジアが親日なのは、日本の経済力頼みだからなんだよね。
過去の侵略よりも今の銭の方が大事なんだよ。
これに対し、中国、韓国、北朝鮮は、日本にひどいことされた
事実の方が大事。金は後回しなんだよ。

690 :日出づる処の名無し:04/09/16 14:14:42 ID:uQaNRFyj
>>689
>金は後回しなんだよ。

あははははははは。
オマエおもろいな。

691 :日出づる処の名無し:04/09/16 14:18:07 ID:TRKuhy6j
>中国、韓国、北朝鮮
日本にひどいことされたと事実をねじ曲げ、金を強請り取る方が大事。
事実は後回し。

692 :日出づる処の名無し:04/09/16 14:51:41 ID:+XtVZgNW
中国、韓国、北朝鮮は金を取るために文句を言ってくるねん。
日本に文句言えば、どんどん金くれるからな。
東南アジアの人達はそれらの人間よりも純粋な性格やから文句言わん
ねん。中国、韓国、北朝鮮の人間は悪賢しこくて卑怯な連中が多い
からな。

693 :日出ずる処の名無し:04/09/16 14:52:43 ID:OQ15CDUk
>>687

 たしかに中国人の性格から考えて捏造の度合いが酷いか、全くの捏造の
どちらかだと思う。

 俺の経験から言ってもあいつら(自分の利益の為なら)平然と嘘を付き捲る
からな・・・

 あいつらの法律無視の行動(ビジネスの円滑化のためとはいえ)を牽制する
ために、俺は道徳的にどうのこうのというのではなく”いかに利益を損なうか”
を言わないとダメだと判ったよ。

 その時点でこいつら自分が有利になるためなら何でもやりかねない。いや
”ばれないと思ったら絶対にやる”と確信したね。

 ちなみに>>689さん!
 あんたは中国人と実際の付き合いが全くといっていいほど無い人”だな!

 中国人相手のビジネスでもやるか、その経験者から話を聞いて社会勉強を
積んだほうがいい!


694 :日出ずる処の名無し:04/09/16 14:54:24 ID:OQ15CDUk
間違った!

>>687 → >>692

申し訳ない!

695 :日出づる処の名無し:04/09/16 15:03:35 ID:WZigSVS0
>>689
国家レベルでは60年前の戦争は決着済みなのに
チミはあと何年先まで言い続けるの?
何をしてほしいの?金?

日本ばかり話題にしてるけど韓国はベトナムに対する
何らかの援助はしたの?

696 :日出づる処の名無し:04/09/16 15:06:08 ID:VYd40BV+
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198614679/250-1023778-4283443
捏造された近代史 中国韓国 著者 黄文雄

697 :日出づる処の名無し:04/09/16 15:23:32 ID:BGXSwAAh
ヤンジャンみてきた。酷いね。南京攻略戦は書いてねーとかわけわからんな。
ふつうここ書かないか?いきなし南京占領、そして南京大虐殺、そして数はわ
からねーとにかく多いときた。しかも胡散臭い刀の話とか書いているし。
一二年冬@ってことはまだまだつづくみたいだけど、大丈夫なのこの人?

”日本人が絶対忘れてはならない事件”だそうだが、それならもっと丁寧
に書いたらどうかと。

698 :日出づる処の名無し:04/09/16 16:05:24 ID:Jcs2CvhO

>>697

誰のなんつー作品?

699 :日出づる処の名無し:04/09/16 16:15:22 ID:/k6wAXWQ
>>697
丁寧に描いたら捏造がバレるじゃないかw

700 :日出づる処の名無し:04/09/16 16:31:51 ID:PFevV7cX
>>697
俺も今日ヤンジャン立ち読みしてきてムカついた。
実はあの漫画単行本買ってたんだけど、もう買わない。
今まで買った単行本はもうブックオフ逝き決定だね。
何で今更あんな捏造事件描くんだか・・・。
朝日の手先かよまったく。

>>698
本宮ひろ志(サラリーマン金太郎とか描いてる人)の『国が燃える』
ヤングジャンプ(毎週木曜発売)連載中。



701 :日出づる処の名無し:04/09/16 16:31:55 ID:tJm7MQmr
>698
ヤンジャンの本宮の、「国が燃える」。
突っ込み所ありすぎ。
漫画板のスレでは擁護派もいるようだが。

702 :日出づる処の名無し:04/09/16 16:44:30 ID:Jcs2CvhO

>>700
サンクス。

本宮ひろ志か・・・20年くらい前、選挙に出ることをほのめかしながら、各政党を取材した
漫画を書いていたなw
その辺りからなんか勘違いし始めたような希ガス。
管とかがやかにカコヨク描いてたな。確か彼草加だよね。エセ草加かもしれんが。


703 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:04:41 ID:diXJSXba
ち、本宮はHP公開してねぇのか・・・集英社じゃメール受け取って
くんねぇし。

704 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:30:36 ID:Rv2Jm4Re
>>702
あのとき、現役バリバリの田中角栄に直接面会したのが間違いの元。

705 : ◆IKEMENvgOk :04/09/16 17:52:45 ID:mkCg5YLr
よくわかりませんがトリップ置いていきますね   #suaLN6X]

706 :日出づる処の名無し:04/09/16 18:44:59 ID:OvWPZdl8
百人斬りはなかったかもしれんが、だからといって、
南京大虐殺がなかったわけじゃない。

707 :∧_∧  ◆NEKO/K9gvY :04/09/16 18:57:21 ID:dkhmrQU1
>>665
火病

708 :日出づる処の名無し:04/09/16 19:13:04 ID:CqL9nMvQ
>>南京大虐殺がなかったわけじゃない。
何をもって大虐殺とするんだ?

709 :日出づる処の名無し:04/09/16 19:16:22 ID:JVjUIFqc
20万人を30万人分殺すと大虐殺

710 :日出づる処の名無し:04/09/16 19:53:15 ID:YbydGyOX
>>708
中国兵が一人殺されたら虐殺
中国兵がいっぱい殺されたから大虐殺
これ宇宙の真理アル

711 :日出づる処の名無し:04/09/16 19:58:58 ID:RS54gIPY
軍閥内戦,国民党内戦,国共内戦を知っていますか。
日中戦争より桁違いの犠牲者数を出した中国の内戦です。
辛亥革命(1911年)(革命の名に値しないし、その後は未曾有う
の内乱続きである)
軍閥内戦,国民党内戦,国共内戦の犠牲者数はすべて日中戦争の犠牲
者数をはるかに上回っている。
とくに国民党内戦,国共内戦ではそれぞれ2000万人,3000万
人の犠牲者が出ているのである。
中国共産党は自分が殺した人数を日本軍のせいにしているのである。
こんなデタラメ欺瞞があるだろうか。ちなみに米国軍事専門誌では
日中戦争の中国側の戦死者数は220万人である。
歴史の捏造あたりまえ、歴史の捏造をくりかえし日本にゆすり、
タカリ,恐喝をくりかえす中狂に謝罪なんかする必要なし。
 逆に日本に謝罪しろ!いいかげんにしろ中凶と言いたい。 
中国(中狂)なんか相手にするな。

「日中戦争知られざる真実,中国こそ逆に日本に謝罪すべき
9つの理由」 黄文雄 日本人必読の書。

712 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:03:11 ID:OvWPZdl8
右翼ってさ、南京大虐殺云々言われると、決まってチベット云々
おきまりのように反論するよね。なんでチベットが日本に関係あるの?
つーか、日本軍も、中共のように残虐だったことを暗に認めているの?

713 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:06:12 ID:N2zt+AkO
>>712
お前らが馬鹿な鸚鵡のように「ナンキン、ナンキン」言うからですよ。
つうか、ナンキンと違ってチベット虐殺は「真実」ですから。

714 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:07:52 ID:YbydGyOX
>>712
プ
南京なんたらといって騒ぎ立てる中国サマサマが当事者ですが関係ないとでも?
南京なんたらなんて単なる宣伝なんだよ
中共維持の為の使い勝手のいい道具だろうが
現実を見ようねボクチャン

715 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:20:36 ID:dak37/3t
朝日、毎日には感心しないが、
昭和11年(1937年)なんて時空
のゆがんだ記事も感心しない。

716 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:23:11 ID:OvWPZdl8
南京大虐殺を騒ぎ立てるのは必ずしも中国じゃないよ。
だから指摘してやっているのに。日本人からして、チベットで
何があろうが、関係ないと思うのだが。

717 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:25:58 ID:N2zt+AkO
>>716
151 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/16 08:50:22 ID:OvWPZdl8
今度は麻原が死刑になって、靖国に祀られるのかな?いつなんだろ?

                ↓

712 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/16 21:03:11 ID:OvWPZdl8
右翼ってさ、南京大虐殺云々言われると、決まってチベット云々
おきまりのように反論するよね。なんでチベットが日本に関係あるの?
つーか、日本軍も、中共のように残虐だったことを暗に認めているの?



無職ってのは楽しそうですね〜( ´,_ゝ`)プッ
つうか、「ナンキン、ナンキン」騒ぎ出したのはお前ら糞サヨが最初だったな〜

718 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:28:08 ID:WZigSVS0
>>716
現在のチベット問題棚に上げて60年前の南京をいつまでも
騒ぐのは中国人です。


719 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:29:56 ID:N2zt+AkO
153 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/16 09:40:27 ID:OvWPZdl8
日本軍兵士も、沖縄で住民をあれだけ虐殺していたのだが。
 
162 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/16 11:58:35 ID:OvWPZdl8
右翼のみなさん、沖縄での悲劇の現実から目をそらさないでください。
アメリカが原爆投下を決断した原因の一つが、沖縄での日本軍が
自国民をも虐殺はじめたことなんだから。

164 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/16 12:20:40 ID:OvWPZdl8
沖縄で日の丸が引きずり下ろされる事件が多発していたのはスルーですか?

170 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/16 14:10:57 ID:OvWPZdl8
アホ。沖縄で日の丸引きずり下ろした人の祖先は、日本軍兵士に虐殺
されたんだよ。彼らの心情は、同じような犠牲を強いられた中国や朝鮮人と
同じ。



まあ、こんなレスすると ID:OvWPZdl8は「右翼はヒマそうだな」なんていう
お決まりのレスを返してくるんだろなw

720 :日出づる処の名無し:04/09/16 21:32:03 ID:WZigSVS0
>>716
南京の話を結局どうしたいのだ?

721 :日出づる処の名無し:04/09/16 22:16:21 ID:OvWPZdl8
靖国行くなら、南京に行くのが先だろ。子鼠たん。
加害者より被害者が先だろ。

722 :日出づる処の名無し:04/09/16 22:26:25 ID:NdHLnr1l
>>721
偽被害者に頭下げてくるまぬけはお前だけで
充分。行ってもいいから二度と日本に帰って
こないでね。

723 :日出づる処の名無し:04/09/16 22:40:41 ID:SuVsNIzt
>>721
隊に帰りなさい・・・・。
帰らんかっ!

724 :日出づる処の名無し:04/09/16 23:03:25 ID:P67QVWGd
李秀英裁判で大恥かいた弁護士がまた同じ過ちを繰り返そうとしている


725 :日出づる処の名無し:04/09/16 23:06:41 ID:nT5rKSXW
李秀英って体中に日本刀で何十回刺し貫かれても死なない幼女でつか?
あんな女のいうこと信じてるやつは頭おかしいでしょ?違う?w

726 :日出づる処の名無し:04/09/16 23:10:21 ID:nT5rKSXW
ところで、ID:OvWPZdl8君、君ってヒキコモリなの?w

727 :日出づる処の名無し:04/09/16 23:19:33 ID:OvWPZdl8
違うよ。悪いことは悪いと、素直に言っているだけですが。

728 :日出づる処の名無し:04/09/16 23:28:01 ID:nT5rKSXW
一日中同じIDって、どういう生活してたらできるわけ?
他人を問題にするより自分をどうにかしたらどうでしょうか。
他に考えるべきこと、あるんじゃないの?w

729 :日出づる処の名無し:04/09/17 00:52:07 ID:drsImjJl
支那の捏造が、また一つ明らかに!!


http://news.searchina.ne.jp/2004/0916/national_0916_005.shtml
「2004年F1世界選手権中国グランプリ」が、今月24日にスタートする。
開催を目前に、中国でF1の「帝王」と呼ばれる程叢夫・選手が15日、上海市に姿を現した。
中国新聞社が伝えた。
程・選手は1984年生まれの若手選手。
今回のF1での活躍に大きな期待がかけられている。
会場内のスタッフにも緊張感が高まっている。
レース開始まで、あと1週間だ。



ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハライテ-       ゲラゲラ
.  ( ´∀`) <  アホか         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ
           ワハハハ


730 :日出づる処の名無し:04/09/17 01:26:55 ID:KYY1zJH1
>>727
良い悪いの判断力を著しく欠いた素直な知障がいるスレはここですか?(大笑

731 :日出づる処の名無し:04/09/17 01:41:00 ID:mkrdSVpA
国が燃えるって南京舞台の漫画ってここらへんの人知ってんだろうけど、
今週読んだら日本刀でバッサバッさ首斬ってました

732 :日出づる処の名無し:04/09/17 05:55:38 ID:egTnQHrC
今でさえ、これが真実だと思っているやつらがいる。
そのことを伝えてくれる反面教師まんが として読もう、「国が燃える」

厨獄に逝ったらこのまんがみたいなドラマが夏になれば毎年やってるし。



733 :日出づる処の名無し:04/09/17 08:41:40 ID:POGe5pjl
右翼ってさ、南京大虐殺三十万もやってないから、
事件そのものをなかったことにしようとしていないか?
たとえ一人でも戦闘に関係ない人を虐殺した時点で、国家犯罪なんだし、
だいたい、そこに日本軍がいたこと自体が犯罪なんだから。
だから、南京大虐殺がなかったということを証明したければ、
そこに日本軍がいなかったことを証明しないとね。

734 :日出づる処の名無し:04/09/17 09:07:11 ID:EmxOMkJS
>>733

> たとえ一人でも戦闘に関係ない人を虐殺した時点で、国家犯罪なんだし、

あんたは偉い。いい所に気がついた。その通り、その通りなんだよ。
だけどあと一歩踏み込んでみよう。
あんたの言う通りだから、南京戦だけを特異化して語る意味がないんだよ。

戦争は日本も支那もアメリカもイギリスも……大逆殺だらけなんだよ。
だけどそうだとしたらいちいち大逆殺というのもかったるいだろう。
もちろん南京戦も大逆殺なんてくっつける分だけかったるい。

それに南京戦だけ大逆殺ってのも不公平だろ。
この不公平にまで気がつけばあんたの正義は最強、もう一踏ん張りだ頑張れ。

735 :日出づる処の名無し:04/09/17 09:54:47 ID:RH6+27At
>>734
すばらしいコメントに感服つかまつった。

736 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:06:58 ID:o03gqudP
あれだけ農民を殺したベトナム戦争で飴とベトコン(実は北ベトナム)に対し虐殺のぎゃの字も言わないのが
現代の七不思議。
ナパームで焼かれたあの農民は皆なゲリラだったのか。
ベトコンの爆弾テロで殺害された一般人は皆な対米協力者だったのか。

737 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:12:30 ID:y34AqOeg
ところで、戦前のトヨタ(紡績)も中国に進出していて、工場とか
社長の住まいがあったんだってね。ストとかデモとかやられたのかな

738 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:13:29 ID:POGe5pjl
南京の場合は、戦争じゃないからね。宅間が小学校に乱入して
無差別に人を殺しまくったのに酷似しているからね。

739 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:44:35 ID:ZBR2OpnF
↑ヒキコモリ君は名無しでもよくわかるねw

740 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:45:07 ID:jqtNebjf
裁判はどっちが勝ちそうですか?


741 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:48:48 ID:T0xtOiHv
一々癇に障るからNGidに登録したよ。

742 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:50:59 ID:f2XL9PcB
>>南京の場合は、戦争じゃないからね。
ハァ?何言ってんだ?

743 :日出づる処の名無し:04/09/17 10:51:45 ID:RH6+27At
>>736
日本のサヨが営業展開してないからだろ?

744 :日出づる処の名無し:04/09/17 12:06:32 ID:w5KhhNuD
【本宮】 国が燃える 2【ひろ志】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1094128188/l50
南京大虐殺に入ったので張っときますね
この漫画家たしか自衛隊の生徒あがりのはずだが?

745 :日出づる処の名無し:04/09/17 12:25:24 ID:POGe5pjl
南京には、日本軍が一方的に不法侵入したんだよね。
一般人を殺害、強姦目的で。だから、普通の戦争犯罪と違って、
今日まで語り継がれているのだから。

746 :日出づる処の名無し:04/09/17 12:40:31 ID:NowLm0Gh
ID:POGe5pjlは

昨日のID:OvWPZdl8ですかぁ?



747 :日出づる処の名無し:04/09/17 12:50:40 ID:NowLm0Gh
147 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:45:23 ID:POGe5pjl
いや、紙屑同然の軍票で強姦同然のこと、日本軍兵士にやられていたんだからさ。
おまいらの感覚だと強姦されるほうが悪いということなのか?

218 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 12:28:36 ID:POGe5pjl
皇太子は別に戦争に関係ないからね。昭和天皇は、沖縄で
日本人住民が日本軍に虐殺されているのを黙認したから
反感かったんだし。

552 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:54:34 ID:POGe5pjl
日本が軍隊をもつと、また近隣諸国を侵略しまくって、
ひどいことやりかねないからね。だから軍隊取り上げられたんだよ。いいかえれば、
凶悪な強姦魔を去勢したみたいなもの。

313 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:58:36 ID:POGe5pjl
喜び組も日本の性奴隷そのものだしな。日本の悪しきところ
ばかりをぱくったのが今の北朝鮮。

16 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:48:51 ID:POGe5pjl
何が解放戦争だ。日本は欧米列強の植民地を強奪しようとしただけだろ。
だから、一番汚いやり方だったから、全世界から非難されたんだから。

    ↑
哂わせるなよw
哂いすぎて腹筋が痛いので謝罪と賠(ry

748 :日出づる処の名無し:04/09/17 13:02:44 ID:T0xtOiHv
やはり南京大虐殺は事実だった!
本宮ひろ志の「国が燃える」が何よりの証拠だ!

とか言ってみちゃったりなんかしちゃったりして。

749 :日本軍国主義反対!!:04/09/17 13:09:05 ID:DTCyonMm
いいですか。イラクでアメリカ軍は1年半以上も作戦をやっていますが
たったの2万人弱の人しか殺していませんよ。
日本軍は6週間ほど絵30万人とも40十万人ともいわれる人を殺しました。
これを同じ期間に換算すると役10倍300万人〜300万人
殺したことになります。つまりアメリカ軍がイラクで出した死者は
四捨五入するとほぼゼロという計算です。ほぼ犠牲者を出していない
人に優しい民主的な戦争をやれなかった日本軍は恥じるべきです。
一振り100人の人の首を切り落とす恐ろしい殺戮兵器ではなく
一日20人以下の犠牲者ですむ人間性ににあふれた、
劣化ウラン弾とかを使える軍隊だけが、民主主義の
戦争をする権利があるのです。

750 :日出づる処の名無し:04/09/17 13:17:33 ID:POGe5pjl
アメリカは意図的に一般市民を虐殺したりしていないからね。

751 :日出づる処の名無し:04/09/17 14:13:50 ID:kxxYrE5H
俺は小学生の時から南京事件に関してはおかしいなと思ってた。


752 :日出づる処の名無し:04/09/17 15:20:30 ID:f2XL9PcB
マトモな神経持ってりゃ不思議にも思うわさ。

753 :日出づる処の名無し:04/09/17 15:44:50 ID:VUM9O+Mr
そもそも原爆でも使わなければ300000人も殺すのは不可能。
銃弾何発撃ったんだ?
みんな並び、無抵抗で順番に撃たれたのか?
当時南京にいた支那人の人口は何人だと思ってるんだ?
300000人もの死体は何処へ消えたんだ?
死体処理に何日かかるんだ?
でっちあげもイイカゲンにしろ。


754 :日出づる処の名無し:04/09/17 15:46:47 ID:MCmWJmp7
原爆で亡くなったのは30万だろ。つまり、
原爆投下は正しい、といいたいんだろ、捏造チュンは

755 :日出づる処の名無し:04/09/17 15:54:14 ID:3gipxEIX
つか広島、長崎合わせてすら30万に届いてないぞ

756 :日出づる処の名無し:04/09/17 15:54:43 ID:POGe5pjl
原爆投下がなかったら、日本軍は更に三百万のアジアの人々を虐殺していたからね。
それからすると、被害は十分の一で済んだんだけど。

757 :755:04/09/17 16:03:55 ID:3gipxEIX
よく調べてみたら
被爆後5年間の間に34万人になってた


758 :日出づる処の名無し:04/09/17 16:16:24 ID:MCmWJmp7
脳内乙>756

759 :日出づる処の名無し:04/09/17 16:21:20 ID:NTkzMJfW
>756
日本軍は精強だったんですね、頼もしいことです。

760 :日出づる処の名無し:04/09/17 16:28:14 ID:POGe5pjl
原爆の犠牲者も捏造されているんだよね。
被害者は数をオーバーにする傾向にあるということだよ。

761 :日出づる処の名無し:04/09/17 16:29:09 ID:MCmWJmp7
>>760
ソース

762 :日出づる処の名無し:04/09/17 16:31:13 ID:K1zj4BwV
朝から大忙しの ID:POGe5pjl (昨日のIDは ID:OvWPZdl8)
正直、彼のように遊びながら毎日過ごしたいものです(藁


147 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:45:23 ID:POGe5pjl
いや、紙屑同然の軍票で強姦同然のこと、日本軍兵士にやられていたんだからさ。
おまいらの感覚だと強姦されるほうが悪いということなのか?

218 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 12:28:36 ID:POGe5pjl
皇太子は別に戦争に関係ないからね。昭和天皇は、沖縄で
日本人住民が日本軍に虐殺されているのを黙認したから
反感かったんだし。

552 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:54:34 ID:POGe5pjl
日本が軍隊をもつと、また近隣諸国を侵略しまくって、
ひどいことやりかねないからね。だから軍隊取り上げられたんだよ。いいかえれば、
凶悪な強姦魔を去勢したみたいなもの。

313 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:58:36 ID:POGe5pjl
喜び組も日本の性奴隷そのものだしな。日本の悪しきところ
ばかりをぱくったのが今の北朝鮮。

16 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/09/17 08:48:51 ID:POGe5pjl
何が解放戦争だ。日本は欧米列強の植民地を強奪しようとしただけだろ。
だから、一番汚いやり方だったから、全世界から非難されたんだから。

763 :日出づる処の名無し:04/09/17 18:10:11 ID:VUM9O+Mr
広島、長崎の原爆二発分でやっと死者30万人。
南京で人力で短期間に30万人殺すなんて不可能。
しかも当時の南京には30万人も人がいない。

764 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :04/09/17 18:16:39 ID:gGhfgIeL
そういやいつだったか中国政府が「南京大虐殺の証拠をあげてやる!」と言ってた
報道があったような気がする

765 :日出づる処の名無し:04/09/17 18:54:04 ID:vqrvarSZ
>764
へぇ…で、どんな証拠あげてきたの?

766 :日出づる処の名無し:04/09/17 19:00:23 ID:8ZbIEaY1
>>756
何で日本がアメリカに負けたのかを考えてみよう。

767 :日出づる処の名無し:04/09/17 19:05:48 ID:POGe5pjl
最近になって、南京大虐殺に使用した毒ガスが見つかりだしたね。
これも朝日のスクープで、実際に南京大虐殺に携わった元兵士の
証言から発見されたし。

768 :日出づる処の名無し:04/09/17 19:18:48 ID:7uQcN8F7
>>767
そうですね、
きっと本田先生がまた中国へ取材旅行に行って
妙に具体的過ぎる証拠の報道をしてくださるでしょう。

その際には日本軍が研究していたガスを気化したときの色などを
間違えないように事前に通告しておいたほうが良いと思いますよ

769 :日出づる処の名無し:04/09/17 19:54:51 ID:VUM9O+Mr
瓦斯があっても日本製じゃない。
使用された証拠もない。
瓦斯なんか使ったという証言も当時はない。
当時南京には外国人も沢山いたがそのようなものを見たとか、確認した証言もない。
全て巧妙なでっちあげ。

770 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :04/09/17 19:58:03 ID:gGhfgIeL
>>765
続報無しだったような。

771 :日出づる処の名無し:04/09/17 20:00:35 ID:sxrkZiUq
ID:POGe5pjlは多分ずっと今日中っつうかID変わっても粘着し続けるから
スルーでいいと思うよ

772 :日出づる処の名無し:04/09/17 20:19:09 ID:v8mLC+NZ
ID:POGe5pjlって、昨日は自衛隊、
今日は自衛隊叩きに熱心なのに
なぜか↓のスレには現れないんだよね。

【日露戦争百周年】旧日本軍(皇軍)総合スレ 8
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1092264748/l50


まあ、徹底的に論破されるからねぇ


773 :日出づる処の名無し:04/09/17 21:23:26 ID:aTWJHKhu
>770
なんだよ、それ…

774 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :04/09/17 21:38:15 ID:gGhfgIeL
>>773
もしかしたら誰かわかるかなと思ってカキコしたんだけど・・・・
本当に続報無しなのかな?

一生懸命証拠を作ってる最中なのかなぁ

775 :日出づる処の名無し:04/09/17 22:57:15 ID:EqxjUOdE
向井千恵子って裁判で負けたら自殺しかねんな
負けそうだけど

776 :日出づる処の名無し:04/09/18 01:28:54 ID:YCoFCum6
あの資料で負けそうとか思ってる人ってどうなの?
つまり農民斬りの証言が本当だと思ってるわけ?
オレには信じられないよ。
なにが事実かどうかの検証で、証言即採用ちうのはさ。
そりゃなにが事実かどうかの根拠なんてないというようなもんだよ。

777 :日出づる処の名無し:04/09/18 01:47:50 ID:b3YwI0uH
>>776
腐っても鯛 クソでも証拠
出された以上は目を通し、検証せねばならんわな。
そうやって裁判を引き伸ばして挽回のチャンスを狙ってるんだろ。

ま、お前ら被告はせいぜい 汚 名 挽 回 してくださいってこった。

778 :日出づる処の名無し:04/09/18 09:15:06 ID:lONCp62o
「被告が信ずるに足る証拠」と見なされれば原告の負け

779 :日出づる処の名無し:04/09/18 10:33:06 ID:bTkQZwyL
>>777
証拠じゃなくて証言
事実の検証すらされずにすべて真実として証拠とされた
明らかな不当裁判なんだよお
クソでも最低でもいいから証拠は証拠
だけど、中国政府の用意した証拠(証言)のは評価に対しない証拠にならないもの

780 :日出づる処の名無し:04/09/18 10:34:05 ID:52B7M431
>>778

被告はジャーナリストで飯の種として書いたのだから
どういう過程で信じたかも当然問題になるわなあ。

佐藤氏の証言では、本多も朝日も氏の所へ一度も取材にいってないということじゃないか。

聞いたままを書きましたでは通らんだろう。
本多氏は書きたい内容を先に決めてそれに合うように取材するらしいけど(w
その辺の悪あがきが一番の見物だろ。

781 :日出づる処の名無し:04/09/18 10:58:19 ID:dnJiBc3f
クソウヨが裁判の敗北を見越して早くも不当裁判と言い始めたか

782 :日出づる処の名無し:04/09/18 11:30:33 ID:/W0PzJtU
右翼からすれば、アメリカの温情裁判だった東京裁判さえも、
不当裁判とか言いだすんだろな。 

783 :日出づる処の名無し:04/09/18 11:31:54 ID:bTkQZwyL
>>782
プ
極東軍事裁判の事ですよ

784 :日出づる処の名無し:04/09/18 11:44:51 ID:jTdufiQ4
>>782
アメリカ崇拝論者ですか?

785 :日出づる処の名無し:04/09/18 11:46:57 ID:dKyNWo5n
産経新聞や展転社等のウヨクの広告塔として利用さてた哀れなピエロ
田所千恵子 ミコ・クーパー 野田マサ


786 :日出づる処の名無し:04/09/18 11:52:22 ID:CFRS05vU
寧ろ支那人を斬った事が名誉

787 :日出づる処の名無し:04/09/18 12:49:39 ID:efdQLF6u
>>777

>汚 名 挽 回

・・・ネタ、だよな?


788 :日出づる処の名無し:04/09/18 12:55:00 ID:DTqPsjyu
>>777は汚名こそが自分にふさわしいから取り戻したいんだろう。

789 :788:04/09/18 12:59:34 ID:DTqPsjyu

788は
>>777は汚名のほうが被告にはふさわしいから取り戻すべきと思って書いたんだろう。
の間違い。

790 :日出づる処の名無し:04/09/18 13:56:46 ID:WQL/VjJA
自分がもし今高校生で進路に悩んでたら、今なら法学部に迷わず入るな。
そして裁判官になって、こういう冤罪被害者を助けたい。

791 :きれいな赤軍 ◆dy49qoi0mU :04/09/18 14:13:22 ID:WvoxpX4r
東京ナイト、シティーナイト、

792 :日出づる処の名無し:04/09/18 15:50:29 ID:H357o5KG
9月6日の公判

被告側からきわめて多数の証拠が提示されたようです。おいおい、その一部
を入手して公開していきたいと思いますが、項目のみ

○1967年陸士49期(野田少尉の同期)の会報「鎮魂」に、野田少尉の父親が
寄稿している。その中で、「我が愚息野田毅は確かに百人斬りを行った」云
々という記述がある
○従来、志々目彰氏の証言のみで野田少尉の講演の模様が伝えられていたが、
実はこの時期帰郷していた野田少尉は「百人斬りの英雄」として数多くの講演
会等をおこなっており、そのことは各新聞の鹿児島県版に記載されている。
○両少尉の所属した大隊は第3大隊でしたが、同じ連隊の第1大隊の副官で
あった六車氏(当時の階級を失念)が、日本刀を振りかざして敵兵を切り倒し
た体験を書いている
○向井少尉は「百人斬り」が行われていたとされる時期に負傷後退していた
という「アリバイ」を主張しているが、向井少尉の率いる歩兵砲小隊の兵士
(田中氏)の日記が発見されている。いつ、誰が戦死した、負傷したという記
録が正確に記載されているが、小隊の最重要人物であるはずの小隊長の負傷
後退という記載はない。

などの証拠が書面で提示されているようです。

http://andesfolklore.hp.infoseek.co.jp/intisol/hyakunin.htm


793 :日出づる処の名無し:04/09/18 16:01:48 ID:/W0PzJtU
野田少佐は宅間守並みの犯罪者だと思う。あれだけ、罪のない人を
虐殺しまくったんだから。

794 :日出づる処の名無し:04/09/18 18:42:00 ID:sNJTzNCI
捕虜虐殺は古今よくある話である程度覚悟していたが
農民を虐殺してるのはショックだった

795 :日出づる処の名無し:04/09/18 18:43:00 ID:sNJTzNCI
ピザに吟味するほどの味なんかあるのか

796 :日出づる処の名無し:04/09/18 19:03:43 ID:hjBTaPS+
>>790
冤罪被害者が増えるだけじゃねーの?その思考じゃ。

797 :日出づる処の名無し:04/09/18 21:20:14 ID:bTkQZwyL
>>790
オレもだ
裁判官か検事を目指す
同じ助けるにしても弁護士にだけはなりたくないが

798 :日出づる処の名無し:04/09/18 22:20:28 ID:lONCp62o
>>797
>弁護士にだけはなりたくないが
この辺が意味不明

799 :日出づる処の名無し:04/09/19 00:55:04 ID:KZtodXK2
稲田朋美のような輩が量産されるわけだ

800 :日出づる処の名無し:04/09/19 04:06:57 ID:TFvzVmiC
>>798
刑を軽くする事のみを求められるからな
どう考えても死刑に値する凶悪犯を詭弁を弄して死刑でなくすれば高い評価を得られるというのは皮肉なもんだ

801 :日出づる処の名無し:04/09/19 06:16:50 ID:wgdSPMRI
【慰安婦】旧日本軍の犯罪を糾弾するスレ【南京大虐殺】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1095439171/

802 :日出づる処の名無し:04/09/19 16:04:00 ID:EXcYLYae
>>800
「そんなヴァカの弁護なんかしてられるか」

これで一発解決

803 :日出づる処の名無し:04/09/19 16:44:54 ID:zET5PxP8
>>802
それではおまんまの食い上げ。
弁護士は弁護してなんぼ。

804 :日出づる処の名無し:04/09/19 21:55:34 ID:VLwmBbbK
産経抄 勅撰
2003.3.21
 ▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という言い方を慎
重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であるこ
とに変わりはない。その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24
 ▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は北東ア
ジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのか
どうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。大量破壊兵器が
見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や正義という
レッテルを張る必要があるのだろうか。

2004.9.18
▼またぞろ「戦争の大義はどこに?」と“鬼の首”でもとったように言い立てている
新聞がある。パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が見
つからず、今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
▼小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。

805 :日出づる処の名無し:04/09/20 00:32:22 ID:4RIIoUQj
個人的に、戦争に求めるべきは実利のみ、だと思うがな。
その実利が正義に類するものであったらなおよしだが。

フセイン政権はクルド人虐殺を行った時点で倒されるべきだった。

806 :日出づる処の名無し:04/09/20 01:53:32 ID:v+ChLENw
対kouei用 コピペ集


日本国憲法には、民主的な改憲方法が規定されています。ok

軍事力を用いず、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る、具体的かつ現実的な方法を教えて下さい。
m9( ^,_J^)ノ <答えて下さい。

国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危険にさらされる。
だから戦争から守る必要があるわけです。
軍事力を存在を否定する者は、
軍事力を用いず戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る、
具体的かつ現実的な方法を答えなければなりません。ok

軍備の放棄を主張することは、他国の軍事的野心に活力を与え、侵略を招く行為です。
刑法第八十一条『外患誘致』、及び 第八十二条『外患援助』 に抵触する可能性もあります。ok

落ち着いて下さい。質問しているのは私であり、答えるのは君です。ok

2ちゃんねるは、奇形左翼・極左過激派・テロ市民・民族主義者・歴史歪曲捏造主義者・
言論チンピラ達の詭弁を排除し、様々な方向から平和への道を模索する堅気の掲示板です。
良識・良心を持つ皆様方の、積極的な議論へのご参加を歓迎いたします。 ok

以上 サンキュー


807 :日出づる処の名無し:04/09/20 07:07:18 ID:Rv5msyz1
>>805
正義なんて建前だからな
所詮戦争は政治の道具
できる限り選択してはならないものだが実行する権利は各国にある
戦争という道具が使えない国の発言はまともに取り扱われないのもまた現状

808 :日出づる処の名無し:04/09/20 08:39:01 ID:r1bnn8Ew
>>805

湾岸戦争の時にパパが中途半端に停戦したつけが息子に来んだろう。
イラク懲罰の有力な理由があり、イスラム諸国も表だって反対できない
あの時にパパがバクダッドまで侵攻してれば問題は少なかったのだ。

809 :日出づる処の名無し:04/09/20 13:47:11 ID:aKOZJyiz
勝てば官軍

810 :日出づる処の名無し:04/09/20 17:22:06 ID:BD1gslYv
結審はいつごろになるの?

811 :日出づる処の名無し:04/09/20 17:32:20 ID:9XhKpaho
あと十年くらいかかるんじゃね?

812 :日出づる処の名無し:04/09/20 22:16:47 ID:3XigCyQI
原告が訴えを取下げる可能性もある

813 :日出づる処の名無し:04/09/21 00:18:04 ID:H9zQKIoh
>>812
結局狙いはそこなんだろうな。

裁判長期化→心身ともに疲労→費用が・・・→相手から和解の申し出

和解つっても、字面とは全く逆の意味の泣き寝入り案だったりする。
今回の原告は個人ではなく、団体が後ろ盾にいるから滅多な事では
取り下げ、和解はないと思う。思うが・・・

814 :日出づる処の名無し:04/09/21 00:50:06 ID:6xgt0PJs
原告側が負けそうだから
向井千恵子の健康問題を口実に取り下げんじゃないの

815 : :04/09/21 02:17:24 ID:H3WatavK
連日左巻きの連中が、ここに張り付いている所を見ると本勝や朝ピーも本当に苦しい
んだな。本勝は別の裁判でも負けてたし。

816 :日出づる処の名無し:04/09/21 07:09:30 ID:CcCu1+rb
>>814
中国や朝鮮の手先が原告に嫌がらせをして消耗させることも考えられるしな・・

817 :日出づる処の名無し:04/09/21 07:57:46 ID:yHP06LYP
負けてもいいんじゃない?
判決文なんかろくに読まずに
「また東京地裁か」
の一言で片付けられる切り替えの速さが
にちゃんねらーにはあるんだから。

818 :日出づる処の名無し:04/09/21 10:36:38 ID:fF8HjSEo
維新政党新風の奴らが暴行容疑で捕まったときは
開き直って神奈川県警と裁判所を批判してたからな

819 :日出づる処の名無し:04/09/21 10:37:39 ID:fF8HjSEo
裁判でウヨク側が負けたら大々的に裁判官批判キャンペーンをするんだろう

820 : ◆p.uKQm381. :04/09/21 12:57:03 ID:2FTpT+mM
普通の刀で百人は斬れません。
よってストームブリンガーとモーンブレイドが使われたに違いない。
アリオッチ(・∀・)マンセー!!

821 :日出づる処の名無し:04/09/21 13:00:27 ID:bWtpby4z
百人斬りが出来たほど中国人はへタレだったのでしょうか。

822 :日出づる処の名無し:04/09/21 17:28:37 ID:lrs/dKDW
結果が論理を正当化する。
この裁判はこの先100年の日本国に重大な意味を持つ。
頑張れ!!原告!

823 :日出づる処の名無し:04/09/21 19:18:16 ID:GITonDVi
>>821
11歳の子供とどっこいどっこいな兵士だから。

824 :日出づる処の名無し:04/09/21 21:26:44 ID:0VIXi2PV
ホンカツ、朝日、毎日が袋のネズミゆえに、話をすりかえたり話題をそらしたりする
阿呆がいるが、相手にするのもほどほどにしましょう。
被告が晒す醜態とその末路をしっかりと記憶にとどめるべく、じっくり裁判の過程を
観察すべし。

825 :日出づる処の名無し:04/09/22 00:34:05 ID:EmbRJcwY
原告のサイトを読むと原告優勢で
ホンカツ、朝日、毎日が窮地に陥ってるように思えるし、
被告のサイトを読むと被告優勢に思える。
冷静に裁判を分析してるのはどちらのサイトかじっくり観察すべし。


826 :日出づる処の名無し:04/09/22 00:47:34 ID:N2FbUQXG
朝日が提出してきた証拠ってのは、これまで散々いわれてきた証拠とやらと五十歩百歩なんだよな。
朝日を立てれば毎日が立たず、毎日を立てれば朝日が立たず、という状況は変わらない。

827 :日出づる処の名無し:04/09/22 10:40:56 ID:4yYwZm5y
>>825
双方のサイトで各々の主張(文体・論理展開)を比較すれば
どちらが勝つかはある程度予測できる


828 : ◆B1zOLkrCHo :04/09/22 12:12:40 ID:GBnRO7HW
百人斬り。
鷹の団かよ(w

829 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:57:31 ID:CWpPzeDM
 南京百人斬り競争についての、決定的・最終的・根底的な新資料が発見されました。簡単にこれまでの経緯を説明しましょう。

1.日本軍が1937年に南京を攻める途上で、二人の日本軍将校が「百人斬り競争」、つまり、中国兵をどちらが先に
100人斬るか競争していると、当時の東京日日新聞(今の毎日新聞)が報道しました。もちろん「美談」としてです。
当時は殺人競争が「美談」になった時代だったのですね。

2.ところが日本の敗戦後、二人の将校は、この新聞記事が証拠となり、戦犯裁判で死刑にされてしまいます。二人は
獄中で互いに責任をなすりつけあったりもしています。

3.1970年、ジャーナリストの本多勝一さんがこの殺人競争をルポ「中国の旅」でとりあげ、大きな反響を呼びます。

4.右側の方々からの「反論」がはじまりました。ニセユダヤ人として有名な山本七平さん、『南京のまぼろし』を
書いた鈴木明さんなどがその代表格です。

5.しかし彼らの議論は次々と破綻していき、当の本人が「百人斬り競争は、捕虜の据えもの斬りだった」と
告白したことを聞いた志々目証言などが出てくるに及んで、基本的にこの論争は終了しておりました。

830 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:58:42 ID:CWpPzeDM
6.ところが昨年になってまたこの問題が蒸し返されました。「百人斬り競争はすべて新聞記者の
デッチ上げであり、死者の名誉が毀損された」などとして、二人の将校の遺族が右翼の人びとの支援を
得て、本多勝一さんや毎日新聞、朝日新聞などを訴えたのです。

7.ここからは、あの偉大な俚諺・「ヤブヘビ」を地でいく話となります。
 まず出てきたのは、本人たちが自ら百人斬り競争を吹聴していたことを示す数々の新資料であります。
地元の人への手紙で、「敵も頑強でなかなか逃げずだから大毎(注:大毎日新聞)で御承知のように
百人斬り競争なんてスポーツ的なことが出来たわけです」と本人が書いていたり、本人が「ニッコと笑いながら」、
「三百七十四人の敵を斬りました袈裟がけ、唐竹割、突伏せなど真に痛快でした愛刀は無銘でもこの通り
刃こぼれは余りありません」と言っていたり。

8.本人が自ら吹聴していたことを記事にしたからといって、どうしてそれが名誉毀損になるのでしょうか。誰にも理解できません。

・・・しかし、これまでは「本人たちが百人(それ以上)斬ったと話していたことは間違いなく事実であるが、実際に
斬ったかどうかはわからない」という段階でした。

 今回発掘された資料では、この「百人斬り競争」が実際に行なわれ、それも実際には農民の虐殺であったことが同じ部隊の
部下の手によって生々しく描かれています。二人の将校と同じ大隊に属していた○○氏の手記、『私の支那事変』(私家版)の
44ページ以下であります。引用しましょう。


831 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:01:07 ID:CWpPzeDM
==【以下、引用】======================

・・・このあたりから野田、向井両少尉の百人斬りが始るのである。野田少尉は見習士官として
第11中隊に赴任し我々の教官であった。少尉に任官し大隊副官として、行事中は馬にまたがり、
配下中隊の命令伝達に奔走していた。

 この人が百人斬りの勇士とさわがれ、内地の新聞、ラジオニュースで賞賛され一躍有名になった人である。

 「おい○○あこにいる支那人をつれてこい」命令のままに支那人をひっぱって来た。助けてくれと
哀願するが、やがてあきらめて前に座る。少尉の振り上げた軍刀を背にしてふり返り、憎しみ丸だしの
笑ひをこめて、軍刀をにらみつける。

 一刀のもとに首がとんで胴体が、がっくりと前に倒れる。首からふき出した血の勢で小石がころころと
動いている。目をそむけたい気持も、少尉の手前じっとこらえる。

 戦友の死を目の前で見、幾多の屍を越えてきた私ではあったが、抵抗なき農民を何んの理由もなく
血祭にあげる行為はどうしても納得出来なかった。

 その行為は、支那人を見つければ、向井少尉とうばい合ひする程、エスカレートしてきた。

 両少尉は涙を流して助けを求める農民を無残にも切り捨てた。支那兵を戦闘中たたき斬ったのなら
いざ知らず。この行為を連隊長も大隊長も知っていた筈である。にもかかわらずこれを黙認した。
そしてこの百人斬りは続行されたのである。

==【引用ここまで】======================


832 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:11:32 ID:4Nk7ZqIb
あれ、もう終わりか。
とりあえず、その○○氏は本当に同大隊所属なのか?

833 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:16:22 ID:jTHmL++w
>832
気が早いな、これだけの長文を用意してきたんだ。
こんなモンで終わるはずないだろ?

>833、はよ続き出せ!

834 :日出づる処の名無し:04/09/22 23:13:59 ID:6fyW/XuR
>>831
何だ>>792から全然進展していないな。
○○氏が『二人の将校と同じ大隊に属していた』の根拠は?あの文章読むと
第3大隊の進軍方向と逆に進軍しているんだが。

835 :日出づる処の名無し:04/09/23 07:45:50 ID:l+ajcCW0
今週のヤンジャンで
捕虜もしくは住民据えもの切り+百人切り競争
チックな漫画が載ってました

こういった裁判やってるときに載せるか?普通・・・

836 :日出づる処の名無し:04/09/23 12:50:25 ID:zAK1YAIe
>>835
週刊連載の漫画家如きがそういう情勢に詳しいワケないだろ。
毎週締め切りに追われててTVさえまともに見れないんだから。

まあ、新聞くらいは読むだろうが
四大紙全てを読むことはないだろう。
必然的に情報は制限されるわけだが
読んでる新聞が朝うわなにをするやmjはsづbyか

837 :日出づる処の名無し:04/09/23 13:09:58 ID:hK6EZGFc
本宮か。まぁ何か言われてもフィクションですって言って
通しちゃうだろうよ。つーかいくら漫画とはいえ
もちっと神経質になって描いて欲しいところではあるな。
この人の漫画嫌いじゃなかっただけにちょっとショックだな。

838 :日出づる処の名無し:04/09/23 13:51:03 ID:B67wn53u
>>834
○○氏が二人の将校と同じ大隊に属していなかったという根拠が提示されてないから
所属してたんでしょ

839 :日出づる処の名無し:04/09/23 14:35:51 ID:ahAtphsk
「俺の空(続編の方)」読んで、頭がおかしいんじゃないかと思ったけどな。

アメリカ大統領?だか候補?だかを夫人もろとも爆殺ってオイ。

840 :日出づる処の名無し:04/09/23 15:58:25 ID:mDxpNr0U
>838
名簿とかないの?誰がどこの部隊に所属していたか記録が残ってるはず
だけど・・・

841 :日出づる処の名無し:04/09/23 16:11:31 ID:PPveEl5Y
>>799
> 稲田朋美のような輩が量産されるわけだ

反日ファシストはお手上げですか?ゲラゲラ

842 :日出づる処の名無し:04/09/23 16:12:35 ID:PPveEl5Y
反日ファシスト、発見!!

731部隊遺跡世界遺産登録を目指す国民連絡会
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/sekaiisan.htm
皆様の熱い平和への心に訴え、広く募金を呼びかけます。
 遺跡は日中両国人民の平和教育基地として永久保存を!

●急ピッチで進む731遺跡の発掘
●03年731部隊と細菌戦・現地スタディツアー

私たちが「世界遺産の登録を目指す国民連絡会」を立ち上げた1999年12月以来の
約1年間に賛同400人、募金210万円を寄せて頂き、うち100万円を去年9月、
平房基金会に贈呈。引き続いて、広く募金を呼びかけています。

●郵便振込でぜひカンパをお願いします。
■加入者名…「731部隊遺跡世界遺産登録を目指す国民連絡会」
■振込口座番号…00190−5−176134

〒187−0045 小平市学園西町1−26−43 ABC企画内
      TEL/FAX O42−348−1127



843 :日出づる処の名無し:04/09/23 16:13:57 ID:FGQvnDcn
>>842
374 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/09/23 16:05:37 ID:20+vFMk7
>>373 自己レス

サイト見てきたが、有名な南京のプロパガンダ写真を表紙に使ってるよ。
赤ちゃんが泣いているヤツ。

http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/index.html


375 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/09/23 16:08:05 ID:PPveEl5Y
>>374
抗議メールの送り先はこの反日分子へ!!

m.sano@chive.ocn.ne.jp

〒187−0045 小平市学園西町1−26−43 ABC企画内
      TEL/FAX O42−348−1127


844 :日出づる処の名無し:04/09/23 17:30:45 ID:1jb2Wd+W
>>842
そいつらは金さえ積めば世界遺産に登録できると思ってるらしいな。


http://www.hiroshima-cdas.or.jp/miyajima/isan/isan1.html
世界遺産のうち、文化遺産に認定されるためには、
次の6つの価値基準のどれか1つ以上に当てはまらなければなりません。

1) 創造的な才能が生んだ傑作
2) 建築や芸術、都市の構成や景観の発展において、
  ある時代や地域における人類の文化的交流の形跡を示すもの
3) ある文化的な伝統や文明の貴重な証拠となるもの
4) 歴史上の有意義な時代を示す優れた建造物や建築物群、景観の例
5) ある文化を代表する伝統的集落や土地利用の典型的な例で、消滅の危機にあるもの
6) 世界的に著名な事件・伝統・思想・信仰・芸術作品・文学作品と密接に関係するもの


845 :日出づる処の名無し:04/09/23 20:15:11 ID:OGOKMmRM
裁判で負けたら稲田朋美は自刎するんじゃないか

846 :日出づる処の名無し:04/09/24 19:07:44 ID:oiNVY+bq
>>843
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/child.htm
これだな。プロパガンダ写真を堂々とトップに置くとは、底が知れているな。

847 :日出づる処の名無し:04/09/25 09:40:24 ID:qxLhoo2M
海軍の奥宮正武が書いてる南京の実見談はどの程度のシンピョウ性があるのでしょうか。
この爺さん、淵田美津雄と「ミッドウエー」を書いてるあたりは正気だったと思われる
のだが後になるほどだんだんおかしな事を書いているように見えるのだが。

848 :日出づる処の名無し:04/09/26 01:33:47 ID:E5GqcGeV
奥宮正武の南京事件に関する主張だが、「わたしの見た南京事件」によると・・・

1.虐殺を複数回目撃した
2.玄武門外の玄武湖に行ったときは、数え切れない中国人の死体を見た
3.下関付近で陸軍部隊が多数の中国人を虐殺していた
4.揚子江には惨殺された中国人の死体が多数投棄され、流れの速いところゆえ、
  ほとんどの死体は下流に流れていった
5.浅瀬に流れ着く死体もあり、そのあたりは血の川になっていた
6.食事を与えるなどといって騙したために、多数の中国人を混乱もなく処刑場に連れて来られた
7.弾薬を節約するために、刀や銃剣で処刑するよう命令が発せられていた
8.自分が下関にいた2日間だけでも、そこの処刑場で500人は殺された(「〜と信じている」と結んでいる)
9.総虐殺数は約5万人と推定

いわゆる世間一般の数万人虐殺説におちつくわけだが、氏が主張するように5万人もの虐殺があり、
多数の死体が川を流れていく事態(前述の4.5.)や、多くの中国人が食事に連れて行かれたきり帰ってこない
事態(同6.)が頻発していたら、南京陥落後に総人口が数万人も増えている事態はどう説明するのだろうか。
そんな危険地域にわざわざ現地民が帰ってくると本気で考えているのだろうか。

現地をじかに見た人物の虐殺証言として、奥宮証言を絶対視する「虐殺派」も少なからずいるが、
当時現地にいた人の否定証言は奥宮氏以前からいくらでもあったわけだが(数年前にも証言集が
小学館文庫で出た)、これにどう答えるのだろうか。

849 :日出づる処の名無し:04/09/26 01:47:37 ID:E5GqcGeV
なお、奥宮氏は同著で藤岡信勝氏や自由主義史観研究会を批判しているのだが、
その理由は、このような連中がいるから日中友好ができないからだとしている。
日本では虐殺肯定であれ、否定であれ、議論する自由じたいはあるわけだが、
中国では虐殺を否定する意見を発表する自由はない。
「日中友好ができない」原因は何か、奥宮氏は中国の現状を見たうえで考えてみるべきだろう。

裁判と関係ない話スマソ

850 :日出づる処の名無し:04/09/26 09:40:09 ID:X63QhMIM
中国の言う日中友好とは日本が中国の"言う"日中間の歴史を全て受け入れ
中国の為に尽くしきる奴隷のような存在になったとき真に成されるのである

851 :日出づる処の名無し:04/09/26 12:28:40 ID:OVfouzo6
いわゆる通州事件は嘘だね
事件後、日本人居留民の人口は増えてるから

852 :日出づる処の名無し:04/09/26 13:34:12 ID:xcNFuGCU
>>849
この人は敗戦前は帝国海軍の参謀だった人だろう。いわばエリートであった。
その同じ人が戦後も時流に乗っかって言論活動(著作活動か?)をして来た
という時点で疑問符がつく。
「わたしの見た南京事件」の中に書いてある事が実際に見聞した事であったと
仮定しても、帝国軍人として当事者であった人間が『虐殺』なる文言を使用し
ている事に非常に違和感を感じる。客観的な言い方であれば『捕虜の処分』だ
ろう。(便衣兵の問題があるので一般市民も含むが)しかるのち数万人の捕虜
の処分は果たして許容出来る問題かどうかという数の議論になるのであれば納
得もできる。
『虐殺』というのは殺し方が残虐という事であって銃剣で刺殺したり日本刀で
斬首とかはこれに当たらない。戦時における殺し方としては最も順当な殺し方
といえる。
従って『虐殺』と呼ぶには不適切な事象を指してそういう色の付いた表現をし
ている時点で客観性という面からアウトである。

853 :日出づる処の名無し:04/09/26 15:08:41 ID:yabJ4+Hv
ネットウヨクは話したがらないが通州事件の犠牲者のほとんどは当時日本人だった朝鮮人
日本が朝鮮人を通州に強制連行して南京で大虐殺する口実のために中国の警備隊に襲わせた
4000人ともいわれる朝鮮人犠牲者についてはちゃんと調査して謝罪すべきだと思う

854 :日出づる処の名無し:04/09/26 15:46:37 ID:gQsAqZw1
>853
ソース

855 :日出づる処の名無し:04/09/26 16:15:48 ID:JpzN5pKi
ソースも何も、通州を口実に南京で大虐殺という時点で話しがおかしい。

856 :日出づる処の名無し:04/09/26 16:38:23 ID:48dUw7BB
>>852
>『虐殺』というのは殺し方が残虐という事であって銃剣で刺殺したり日本刀で
>斬首とかはこれに当たらない。戦時における殺し方としては最も順当な殺し方
>といえる。

カチンの森の評価はどうですか?


857 :日出づる処の名無し:04/09/26 18:01:44 ID:AlRdNzPa
全部捕虜の処分だったとしても(その証拠すらないけど)、数万人を処刑して、
死体を処分し、なおかつそのことを隠蔽するだけの情報封鎖ができるとでも
思っているのだろうか。

858 :日出づる処の名無し:04/09/26 18:05:40 ID:xcNFuGCU
>>856
カチンの森事件の場合は『大量殺害』された対象者が交戦相手ではない。
ソ連がポーランドを分割支配後ポーランド民族主義者の指導者が抵抗して
ソ連の支配の障害になる事を嫌い、内務人民委員部(NKVD)がポーランド
の軍や警察などの権力機関や抵抗運動の指導者を拘束し殺害したものであ
る。従ってポーランドから言わせれば『虐殺』されたと言うだろうね。
しかし、もし私がロシア人だったら『処刑』をした事は認めても、『虐殺』
であるとは認めないだろうね。

ちなみに私は南京攻略で日本軍が非戦闘員を1万5000人から2万人位は
『処分』した可能性はあるという見解であって無罪とは思っていないよ。

859 :日出づる処の名無し:04/09/26 18:26:14 ID:jf1mmhvQ
>>857
中国のロケット打ち上げ失敗は、事故とはいえたった500人の死者を隠し通せなかったからな(・∀・)

860 :日出づる処の名無し:04/09/26 18:54:36 ID:AlRdNzPa
数ヶ月前のイラクでは数千人の死体を処理するのにすら、難航していたというのに
万単位の死体が隠しおおせると考えられる神経が全く理解できない

861 :日出づる処の名無し:04/09/26 19:29:37 ID:JgJO7TGb
>>857
情報封鎖に失敗してるしね奥宮正武証言

862 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/09/26 19:37:39 ID:WY04wGBJ
ひさびさに訪れてみた。ネット右翼が見事に完敗している。


863 :煽り判定人:04/09/26 19:40:08 ID:AlRdNzPa
>>862
2点/10点
つぎはもっとあたまをつかいましょう

864 :マンセー名無しさん:04/09/26 19:56:15 ID:p+tny07+
参考資料: 男子労働者について
昭和14年9月 一般募集 
昭和17年3月 巻斡旋 
昭和19年3月 徴用 
*強制力を持つのは徴用から、拒否した場合は1年以下の懲役 
(実際には1・2度の拒否で捕まる事はなかった模様) 


参考資料: 「韓国・中国歴史教科書を徹底批判する」 勝岡寛次 2001年 小学館文庫  
 ひと頃、朝鮮人労働者「強制連行」の問題が頻りに取りざたされたが、この問題に対する一般の認識には
多くの誤解が含まれている。/その第一は、終戦時約二百万を超えた朝鮮人労働者の大部分は本人の
自主的な意志によって渡航してきたもので、「強制的」に「連行」されたものではない、ということである。
所謂「強制連行」は、大東亜戦争勃発に伴う労働力不足を補完するため、戦争中の昭和十七年に、
それまで自由募集であった朝鮮人労働者を「官斡旋」即ち、朝鮮総督府が募集することにし、
間に立った朝鮮人ブローカーが強引な徴用を行ったことを指して言う場合が多いようだが、
その実態は甚だ不明である。そもそも日韓併合以降、貧しい韓国から豊かな日本へ移住しようとする朝鮮人は
引きも切らぬ有り様だったのであり、朝鮮総督府や日本政府は法律の網の目を潜ってでも
日本で働こうとする朝鮮人の密航者には、終始、頭を痛めていた。
法律を犯してでも日本に入国しようとする朝鮮人が一杯いたというのに、何で「強制連行」の必要があるのだろうか。
その必要はなかったしむしろ日本側は迷惑していた。 



865 :マンセー名無しさん:04/09/26 20:05:35 ID:p+tny07+
強制連行と言うのは徴用のことだと思うが、実際に徴用が朝鮮半島に適用されたのは昭和19年9月からのこと

ちなみに徴用というのを辞書で引くと・・・

『戦時などに国家が国民を強制的に動員して、兵役以外の一定の業務につかせること。
日本では1939年(昭和14)国民徴用令が制定され、敗戦まで行われた。』

この徴用というのは国民の義務であり、戦争当時だから日本人なら誰でもやってたこと。
これを強制連行というのなら仕事は強制労働、税金払うのは強制徴収となる

その当時、日韓併合で一つの国になってたから徴用は全く問題ない。
ましてや日本では昭和14年から徴用が始まっていたことを考えると、朝鮮はかなり優遇されてたようだ

朝鮮からの密入国者はたくさんいて、日本政府は困っていた。
募集期間に相当する昭和14年〜昭和16年の3年間で、内地に渡航した朝鮮人は約100万人だと言われてるが、
実際に募集制度で来た朝鮮人は約14万7千人(厚生省統計)だ。
実際に募集制度で来た数字は信用できるけど、渡航してきた朝鮮人の数は不明。
もっと多いかもしれないし少ないかもしれない

ぶっちゃけ、 密 入 国 者 の数を把握するのは不可能なのだ

866 :マンセー名無しさん:04/09/26 20:19:50 ID:p+tny07+
参考資料:『百万人の身世打鈴』 
 また、李斗煥という人も同じ頃に「斡旋」を受けている。 
「役所に呼び出されて『日本へ行ってくれ』と言われた。 
いやとも言えないしな。まあ正直いえば嬉しかったの。 
日本に来たくてもなかなか来られないんだから。 
韓国にあっても、仕事ないし、百姓ぐらいだから。  
おれだけじゃなくして、日本に来たがってたの、大勢いたんだ」 

867 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:21:59 ID:p+tny07+
うお、スレ違いだった(今気がついた)すんまそ
誘導されてきたもんで・・・

868 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:28:04 ID:xcNFuGCU
>>867
どんまい。どこだと思ったの?

869 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:37:10 ID:p+tny07+
>>868
>>853のレス見て脊髄反射でソース提示してしまったです。。。

870 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:42:37 ID:p+tny07+
しかも>>853
「日本が朝鮮人を」 「強制連行して」 のセンテンスに反応してしまいマスタ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン



>>864-866気に入ったらどっかで使ってやってください…_| ̄|○

871 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:00:40 ID:7cWj35Oi
婦女子への暴行があったのに、戦後になって日中混血児が名乗り出てこないのは何でてしょう

872 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:12:23 ID:CUbUTZ9j
熱湯よて強制連行=徴用と決めつけ
徴用は合法だったから問題ないていってるね
じや、韓国で親日派は死刑てほうりすができても
熱湯よは指示するんだねwwwww

873 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:17:48 ID:1tS+PGik
>>872
まあ、おちつけ。

874 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:20:14 ID:X63QhMIM
>>871
数えるくらいしか暴行が起きなかったんだろ
暴行事件が起きればすぐに軍に苦情が行き
性病の防止とかを含めて管理された慰安所が作られたからな
日本軍人と相思相愛になってケコーンした慰安婦も結構いただろ

875 :日出づる処の名無し:04/09/27 01:04:15 ID:XczsdGm/
ここはがいしゅつ?
ネット上の南京大虐殺否定説は全て否定された、みたいなスタンスで
やってるページみたいなんだけど…

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/index.html

ここのページによると、日本刀で百人も斬れないというのは
山本七平氏の著作のみがソースであり、現実にはそんなことないらしい。
本当かな?

876 :日出づる処の名無し:04/09/27 01:45:51 ID:OwRCl103
>>872
少なくともここでは支持されるなw
親日糾弾法に続き、またバカを晒してるってな。

877 :日出づる処の名無し:04/09/27 03:14:49 ID:ocFMZwoz
>>875
何処かと思ったら「ゆう」かよ。
やしは

(虐殺)肯定派の間違いはちょっとしたミス、
否定派の間違いは改竄、捏造

と言い放ったダブスタ野郎。

878 :日出づる処の名無し:04/09/27 09:22:21 ID:FxEoVcOT
>>877
反論できないと人格攻撃かよ(プゲラ
さすがネットウヨwwwwwwwwwww

879 :日出づる処の名無し:04/09/27 09:30:10 ID:z7Fza8TV
南京の元々の人口は100万

日本軍がやってくるって言うんで疎開、城内に残ったのは20万

日本兵が20万虐殺して0

何故かやってきた中国人が35万

さらに日本軍が10万虐殺して25万

これが12月中旬から1月下旬だっけ?の間に起こったという。

880 :日出づる処の名無し:04/09/27 11:21:47 ID:scFJMtY/
>日本軍がやってくるって言うんで疎開、城内に残ったのは20万

南京大虐殺を否定する人はよくこのことを言うが
このソースに関して秦郁彦は否定してるね
そもそも人口調査は可能でしょうか


881 :日出づる処の名無し:04/09/27 11:31:08 ID:qgoXoBoa
っていうか、中国では現在でもまともな人口調査はできてない。
そういう意味では20万人もいなかった可能性だってあるし、
30万人以上いた可能性だってあるように思われる。
ただ、当時の人口調査ができていないとしたら、
当時の中国政府は首都の人口調査もロクにできない
政府として機能しているとすらいえないようなものだったことの証明になる。
人口調査は課税の基本=政府として最低限の職務だから。

それとは別に、理論的に考えて不自然なのは、日本による南京制圧後に
中国人がまた南京に戻ってきているという事実。
無差別に虐殺されたのであれば、そんなことが起こりえるだろうか?
街なかは死屍累々、しかもさらにまた強姦掠奪虐殺されるかもしれない、
そんな街に人が寄り付くだろうか?

882 :日出づる処の名無し:04/09/27 11:33:32 ID:Jhw7DaOz
サンケイ新聞掲載文
全世界を震え上がらせた蛮行
 日本軍はまず、撤退が間に合わなかった中国軍部隊を武装解除したあと、
長江(揚子江)岸に整列させ、これに機銃掃射を浴びせてみな殺しにした。
 虐殺の対象は軍隊だけでなく、一般の婦女子にも及んだ。金陵女子大学内に
設置された国際難民委員会の婦女収容所にいた七千余人の婦人が大型トラックで
運び出され、暴行のあと、殺害された。
 日本軍将校二人が、百人斬り、百五十人斬りを競い合ったというニュースが、
日本の新聞に大きく報道された。
 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。
こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。




883 :日出づる処の名無し:04/09/27 12:00:08 ID:z7Fza8TV
> 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
>襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
>‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
>‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。

うむ、支那人の考えそうなことだ。

884 :日出づる処の名無し:04/09/27 12:19:19 ID:U0a+t2iS
シナ人って怖いね。
今もチベットの人達に同じ事してるんだろうか。

885 :ていていた〜 ◆/TEIX1Xung :04/09/27 12:20:55 ID:VEZ++rld
全編うぷしているようなので、貼っておきます。


週刊ヤングジャンプ2004/10/7号に掲載された
本宮ひろし「国が燃える」が論議を呼んでいる。
漫画は南京大虐殺を描いたものだ。
詳しくは下記ホームページで。

http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html

886 :日出づる処の名無し:04/09/27 12:45:53 ID:xd98X6T4
時々ごっちゃになるが虐殺があったかないかと今中国が
公表してる内容はプロパか否かは別問題だからな
中国の息のかかってる連中はこぞってあったないかの
二極論で話逸らそうとしているが一ヵ月半で30万人
と中国政府が喚くのはプロパじゃないかってスタンス
で話す人も最近多いからな。

887 :日出づる処の名無し:04/09/27 15:26:36 ID:CGVG/vMC



皇軍兵士の遺族の方々は、あのマンガの作者と出版社も訴えることができるでしょうか?




888 :日出づる処の名無し:04/09/27 18:10:23 ID:gZGg9NVi
人口問題

1937年9月
南京は当時戸籍人口100万
戸籍未記載も入れればもっと多かっただろう
11937年11月
上海戦線が崩壊
南京の富裕層の脱出開始、一方上海方面からの避難民・敗残兵の流入
1937年12月
中国政府避難勧告、しかしフェリーは蒋介石の直轄軍の避難を優先
1937年12月10日
南京近辺の揚子江の制海権を日本海軍が掌中に収めるまでに
はたして何人が脱出できたろうか

889 :日出づる処の名無し:04/09/27 18:23:08 ID:z7Fza8TV
>>888
>はたして何人が脱出できたろうか

この終り方じゃ何の反論にもならないんですが。
「最大でも○○人しか脱出できなかった」ぐらい言ってみろよ。ソースつきで。
南京の当時の推定人口20万というのは比較的当てになる数字だぞ。
ジョン・ラーベが日本政府に食糧支援を要請した文書の中でも20万と言って
いる。食料は生活必需品だ。多く見積もることはあっても少なく見積もることは
ないだろうよ。

890 :日出づる処の名無しさん:04/09/27 18:27:47 ID:e0+v2KbE
ジョン・ラーベて独逸人だっけ?
ラーベ日記の。

891 :日出づる処の名無し:04/09/27 18:48:52 ID:PAPSmTDp
以下の話、「南京大虐殺」の話ではないので、スレ違いなのは分かってて書くのだが...
.
南京に攻め上る途中に、「南京戦・閉ざされた記憶を尋ねて」にあるように、日本
軍が 「 仮 に 」 一般市民(あるいは男)を殺してしていたとしも、日本軍が占
領している地域において八路軍がやっていたようなゲリラ戦(一般人のふりをして
襲ってくる)をしていたのであれば、一般論として戦闘行為として正当な行為とい
えないのだろうか?

上記、「南京戦・閉(ry」が信用できないのは重々承知しているが、ここでも、「やら
なければやられる」という言葉もある。

大虐殺の否定と関係ないが、日本軍の残虐性を否定する人たち(でかつ一般の
人の誤解を解きたいと思ってる人)は、上記のような残虐に見える行為が仮にあっ
たとしても、ゲリラ戦の前提のもとでは、判断が難しくなることをあまり啓蒙してる
ようにみえないのでは、なぜなんだろう?



892 :日出づる処の名無し:04/09/27 19:27:19 ID:gZGg9NVi
20万ってのは安全区のラーベが暫定的に推計した人口
日記では日々ラーべの推測は変動している

893 :日出づる処の名無し:04/09/27 19:38:01 ID:QtVjMZhd
>>881
蟻が何匹いようが関係ないだろ
一般市民=蟻や道端の石ころって程度の存在
中国政府の認識なんてそんなもん

894 :日出づる処の名無し:04/09/27 20:13:50 ID:EjcTPJn0
>>891
だから日本軍は“悪くない”って言いたいの?
もしそうなら、それでいいんじゃないの。


895 :日出づる処の名無し:04/09/27 20:54:32 ID:vwqwTV0s
支那蓄の発想

488 :中国偉大 :04/08/04 05:44 ID:AOgYs3PC
ジャップなんかこんな風にせめれば圧勝できるのに

  ○○
 ○  ○   ワー
○ ● ○    ワー
 ○  ○
  ○○


489 :萌える名無し画像 :04/08/04 09:16 ID:0BsRgxXE
>>488
防げるんだよ

┏━ ○○       ○○
┃  ○○      ○  ○   ワー
┃○○○     ○ ● ○    ワー
┃  ○○      ○  ○
┗━ ○○       ○○




896 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:17:48 ID:4dGaxLbS
テレ朝どうしたんだ?
まさか黄文雄が出てくるとは思わなかった。


897 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:18:47 ID:EJl1RmDy
TVタックル感動する!


898 :891:04/09/27 21:20:49 ID:ni32q38K
>>894
>だから日本軍は“悪くない”って言いたいの?
>もしそうなら、それでいいんじゃないの。

個人的には、「このときのゲリラがどんなものか」、ってのが(俺は)わからな
いから、「胡散臭い兵士の告白集」みても、「日本軍が残虐なことをしたかど
うかはわからない」って思ってる。
はっきりわからんから誰も論争しないとも思ってる。

が、知り合いが「告白集」じみた資料をみて(南京大虐殺の数でもめてること
や、肯定否定とも胡散臭いことぐらいはなんとなく知ってる)、これだけ「 一般
人も殺してる」証言があるんだから、いくつかは本当のこと
 --> 日本軍は残虐なことをしたんだ。

と短絡的に推測していたので、南京大虐殺を30万殺害と思い込んでない人
でも、上記のように考える人が多いんじゃないかなあと思って。

899 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:39:55 ID:73Sbtux8
テレビタックル、今になって「中国って怖いぞ」って恐怖心植え付けるつもりなのか?
今まで散々中国マンセーだったのにアジアカップを見て自局の姿勢の愚かさに気づいたのか?
それとも「中国に従属せよ」とでもいいたいのか。
ここまで相手をつけあがらせておいて 今更って感じだな。


900 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:45:00 ID:4dGaxLbS
通州事件を調べてたら、こんなの見つけた

在通州居留民(内地人)人名簿
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/data/tuusyuu00.htm

在通州居留民(鮮人)人名簿
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/data/tuusyuu20.htm

通州事件の場合は、誰が犠牲になって、誰が助かったか、ちゃんと名簿が残っているわけですね。


901 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:51:37 ID:Xxz1E/OW
>898
だから、「胡散臭い兵士の告白集」だと思ったんならそれでいいじゃん。

902 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:52:48 ID:73Sbtux8
おれも思ってたんだよね。 中国市場に乗りこんでいくのはやばいって。
案の定 キャノンが新製品出すのに抗議デモ起きてるし、相変わらずコピーイパイだし。
新幹線売り渡さなかったJR関係者に拍手。
利用されるんじゃなくて利用しろ。
今の韓国みたいに高価な半導体製造機械を日本から買わせて、半導体作っても特許料が売上の大部分占めさせる。
韓国に商品作ってもらって特許料で日本はホクホクと。

903 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:53:31 ID:ajDSwnEb
売国 山本
ttp://www.ichita.com/

904 :日出づる処の名無し:04/09/27 21:57:16 ID:7NLB3jTC
胡散臭いってことはないでしょう
1937年時の兵隊だったら終戦時の1945年8月にはほとんど除隊で
内地に戻っていただろうから
中国に洗脳されることもなかったろうし
彼等の証言は信憑性があるでしょう

905 :日出づる処の名無し:04/09/27 22:05:53 ID:kwWDqTlV
ところで、遺族を応援するオフはまだですか?

906 :日出づる処の名無し:04/09/27 22:10:18 ID:4dGaxLbS
匿名証言で検証しようのない
なぜか玉砕したはずの隊の生き残りばかり
当時11歳の兵がいた

十分胡散臭いと思う

907 :日出づる処の名無し:04/09/27 22:58:32 ID:uuJOaF/K
電波漫画家 本宮ひろ志と集英社に抗議を!!
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html
中共の捏造資料を基にして南京大虐殺を週間ヤングジャンプで漫画化。
しかもさらなる捏造つき。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku94.jpg
この写真。
女性の隣に写る兵士の服装と帽子が日本軍のものではないことから捏造が立証されていた。
         ↓
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/2014-sumi.jpg
だが本宮の漫画に書き写された写真ではちゃっかり服装と帽子を日本軍のものに書き換えている。

■漫画板のスレ
【本宮】 国が燃える4 【捏造サヨク作家】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1096112122/


908 :日出づる処の名無し:04/09/27 23:03:13 ID:7b+83BXE
ポッキンネーイショーン
チャパニセポッキンネーイショーン♪

909 :日出づる処の名無し:04/09/27 23:59:34 ID:7NLB3jTC
>>907
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku94.jpg
この写真。
HP
http://www.nextftp.com/tarari/


910 :日出づる処の名無し:04/09/28 00:29:06 ID:DiRDegDk
それにしても本宮はやばいな。あまりに挑発的すぎる。
おれも抗議のメールおくっといたよ。

911 :日出づる処の名無し:04/09/28 07:17:00 ID:VHn6amJ0
>>907
酷すぎるな
中国の主張そのままの糞漫画
漫画やアニメにこういうのが増えてくると危険だ

912 :日出づる処の名無し:04/09/28 08:30:30 ID:qLZ3ai7F
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/2014-sumi.jpg

↑1コマ目の写真の出元
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/crime%20scene.htm

兵士の装備品の違いから
紹介されている記事自体が、支那の捏造疑惑満載だけどな。

913 :日出づる処の名無し:04/09/28 12:48:06 ID:33CV9bUO
本宮氏に対してチャンネル桜が動いてるけど産経新聞はまだ動かないの?

914 :日出づる処の名無し:04/09/28 13:04:50 ID:7rOf8SxJ
>>913
漫画だから産経新聞は動かないかもな。
だが、正論12月号ではかなりの高確率で叩くんじゃないか?
11月号はもうスグ発売だから間に合わないし。

915 :日出づる処の名無し:04/09/28 18:45:56 ID:0X/udkYj
産経新聞は漫画を重視してるよ
5年前は何といっても小林のおかげで部数が増えたんだし

916 :日出づる処の名無し:04/09/28 18:48:25 ID:at6f5GcG



小林よしのりは当然何かアクション起こすよな。でなきゃ困る。




917 :日出づる処の名無し:04/09/28 19:23:21 ID:zgJ99Z60
>>916
あれだけ絡もうとしたサイゾー江川は完全スルーだったしなw
触れる事があっても、「未だにこんなん描いとるやつがおる」程度じゃないかな。

918 :日出づる処の名無し:04/09/28 22:47:32 ID:xUTsZUiO
同志社の村田への恨みで頭がいっぱいだろう

919 :日出づる処の名無し:04/09/29 09:06:26 ID:X6anWE3a
小林よしのりねえ・・・
最近、東シナ海資源問題で支那を擁護するような発言をしてたらしいが
大丈夫なのか?あの人。

920 :日出づる処の名無し:04/09/29 11:42:50 ID:JfFeRbeu
ジャンプ自体アジア市場へ進出しているわけだし、
大方この作品も輸出目的で作られたご機嫌取りの客寄せパンダだろ。

本宮といえば、ン十年前から漫画なんて描いてねぇよ。
話すら考えちゃいねぇ、ただの名義貸し状態だって話もあるくらいだ。
自伝で一時連載漫画を完全にアシスタントにまかせていた話も暴露してたしな。
世間知らずのアシスタントにあれこれ吹き込んで捏造漫画描かせるのは簡単だろう。

まあ、本宮世代の自分としては、ピロチのシラネェところで
編集者=工作員がアシスタントの弱みにつけ込んで無理やり描かせた
→ピロチ激怒→汚ねぇマネすんじゃねぇ!バキィツ!!!!! 
という展開を希望。いや、ほんと。本気で頼むよ・・・(男泣)

921 :日出づる処の名無し:04/09/29 16:06:48 ID:ke3nH6Y0
>>913
産経は本宮が恐いので日和見を決め込んで様子を窺ってます

922 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:52:55 ID:fPH6RGfU
>891
>南京に攻め上る途中に、「南京戦・閉ざされた記憶を尋ねて」にあるように、日本
軍が 「 仮 に 」 一般市民(あるいは男)を殺してしていたとしも、日本軍が占
領している地域において八路軍がやっていたようなゲリラ戦(一般人のふりをして
襲ってくる)をしていたのであれば、一般論として戦闘行為として正当な行為とい
えないのだろうか?

ところが、ゲリラ戦をしたという記録が一切【 な い 】のです。
ですから、一般論として一般市民を殺したことは戦闘行為ではなく、
虐殺なのです。

>大虐殺の否定と関係ないが、日本軍の残虐性を否定する人たち(でかつ一般の
人の誤解を解きたいと思ってる人)は、上記のような残虐に見える行為が仮にあっ
たとしても、ゲリラ戦の前提のもとでは、判断が難しくなることをあまり啓蒙してる
ようにみえないのでは、なぜなんだろう?

そのような記録がないので捏造を重ねていますが?
日本軍の記録では「敗残兵の摘出」の記録はあるのですが、かれらが民間人を装って
攻撃したという記録はありませんでした。
そこで日本軍の残虐性を否定する人たちは「便衣兵の摘出」と言い換えて、市民の虐殺
を擁護したのです。


923 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:55:08 ID:fPH6RGfU
>>881
>っていうか、中国では現在でもまともな人口調査はできてない。
そういう意味では20万人もいなかった可能性だってあるし、
30万人以上いた可能性だってあるように思われる。
ただ、当時の人口調査ができていないとしたら、
当時の中国政府は首都の人口調査もロクにできない
政府として機能しているとすらいえないようなものだったことの証明になる。
人口調査は課税の基本=政府として最低限の職務だから。

南京遷都以来、南京の人口統計は非常に精緻に作られていました。日本軍
占領後に南京市政概況を書いた市来氏は子細な統計資料を評価しています。
南京市の人口統計も1937年6月のものまでは1ヶ月ごとに更新された資料が
残されています。最後は106万人くらいでした。

ただ、南京に対する空襲が始まり金持ちが脱出し、11月に奥地への遷都が
決定され、公務員、教育機関などの疎開が始まり、ついで日本軍が首都に迫って
人口の流出が加速したので、そのときの人口統計を取ることは困難です。11月
下旬に約50万人と警察は把握していましたが、この統計は南京城とその周辺の
人口と思われます。


924 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:55:53 ID:fPH6RGfU
>>881

>それとは別に、理論的に考えて不自然なのは、日本による南京制圧後に
中国人がまた南京に戻ってきているという事実。
無差別に虐殺されたのであれば、そんなことが起こりえるだろうか?
街なかは死屍累々、しかもさらにまた強姦掠奪虐殺されるかもしれない、
そんな街に人が寄り付くだろうか?

日本軍の占領後も、日本軍に対して食糧の補給は為されず、各部隊はそれぞれ
住民から食糧を略奪し、その際に暴行を加えていました。南京城外での暴行の
頻発によって、占領直後はおろか、2月、3月になっても城外から城内安全区
に逃れてくる農民がいたことがボートリンの日記に記載されています。

城内も危ないが城外も危ない。城内の中では比較的安全な安全区目指して農民
は逃げざるをえなっかったということです。


925 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:56:18 ID:fPH6RGfU

>>889
>南京の当時の推定人口20万というのは比較的当てになる数字だぞ。
ジョン・ラーベが日本政府に食糧支援を要請した文書の中でも20万と言って
いる。食料は生活必需品だ。多く見積もることはあっても少なく見積もることは
ないだろうよ。

それが全然当てになりません。推定ってどうやるのですか? 人口って
安全委員会の建物の中で腕組みして推定できますか?
ラーベが数えましたか? 20万とラーベが言ったわけを知っています?

926 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:57:38 ID:fPH6RGfU
>>906
>匿名証言で検証しようのない
なぜか玉砕したはずの隊の生き残りばかり
当時11歳の兵がいた

>十分胡散臭いと思う

まだ、そんなことを言っているウヨがいたのですか。
あなたは十分化石化しています。


927 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:58:32 ID:fPH6RGfU
>>907
>電波漫画家 本宮ひろ志と集英社に抗議を!!
>中共の捏造資料を基にして南京大虐殺を週間ヤングジャンプで漫画化。
>しかもさらなる捏造つき。

中共の捏造資料を基にしたという証拠を下さい。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku94.jpg
>この写真。
>女性の隣に写る兵士の服装と帽子が日本軍のものではないことから捏造が立証されていた。

帽子は日本軍の略帽としか見えません。他にどういう見方ができますかね。
着ている服は裸で立っている女性のものですから、日本軍のものでないのは
明らかです。

>だが本宮の漫画に書き写された写真ではちゃっかり服装と帽子を日本軍のものに書き換えている。

この写真は解像度が低いから、筆写するとき当人の解釈が入ってしまうのはやむを
得ませんね。松尾一郎氏は兵士が着ていた服をジャンパーなどと解釈したくらいですから。


928 :日出づる処の名無し:04/09/29 20:58:56 ID:fPH6RGfU
>>912
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/2014-sumi.jpg
>兵士の装備品の違いから
>紹介されている記事自体が、支那の捏造疑惑満載だけどな。

漫画の一こま目の元がその写真かどうかは断定できませんな。
他のコマは原写真とそう違いがないが、君の指摘する「元写真」とは
相当違うからね。

『The China Weekly Review』所載の写真であり、キャプションも
「日本人の将校が、日本の軍隊によって殺戮された中国市民の実況を検分している。
場所は蘇州」−となっているので捏造というのは当たりませんね。


929 :日出づる処の名無し:04/09/29 21:02:28 ID:1+rIwuat
>>923
中国政府は生きた人間の数は把握できませんが、
死んだ人間の数は、実に詳しく知っています。
これ常識アル。

930 :日出づる処の名無し:04/09/29 21:04:17 ID:F/Uhnf+I
>>928
頭大丈夫ですかぁ?

931 :日出づる処の名無し:04/09/29 21:08:57 ID:A5Novde7
>>922
ゲリラ戦の記録がない、「敗残兵の摘出」の記録はある、
で、なんで民間人の虐殺に繋がるんだ?

民間人を大量に殺傷したという記録はあるのですかな?

>>924
日本軍が食料を強奪するような状況で、
安全区に逃れた人びとは一体誰から食料を貰えたのですか?

932 :日出づる処の名無し:04/09/29 21:12:08 ID:85wH87Ei
ttp://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html

↑ここのフラッシュ見て、漏れは涙が止まらんかったょ

日本人という人種の血が、あれだけ流された日本人の血が
自分の中にも流れている。
その意味を考えずにはいられなかった。

(既出、板違いスマソ)

933 :日出づる処の名無し:04/09/29 21:18:04 ID:A5Novde7
>>927
日本軍、略帽でぐぐったんだが、

ttp://www13.ocn.ne.jp/~seiroku/shoukou.html
ttp://tksu1co.fc2web.com/zakkicho030928.html

見たところ、写真のモノとはどう見ても同じには見えないんだが?

934 :日出づる処の名無し:04/09/29 21:52:49 ID:DcVFCDje
あらゆる証言が一切の裏づけなく証拠とされた
が、裏づけの取れた証言は否定された(南京の人口が20万人だったのに30万人の民間人を殺したなど)

935 :日出づる処の名無し:04/09/29 22:11:32 ID:DU/Hyp3Y
>>928
>『The China Weekly Review』所載の写真であり、キャプションも
>「日本人の将校が、日本の軍隊によって殺戮された中国市民の実況を検分している。
>場所は蘇州」−となっているので捏造というのは当たりませんね。
南京大虐殺の話でなぜ「蘇州」で起きたことが関係するの?
勝手に捏造するなよ。


それと↓他所から文章を盗んでくるのなら,続きも隠蔽せづに書けよ(w
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/crime%20scene.htm
>撮影者は依然として不明である。
>日本兵の軍紀が乱れていたのは事実であり、残虐行為が行われていたことも事実である。
>しかしこの写真を以て、南京事件の証拠写真とすることはできない。
>
>判定
>【撮影者】 不明
>【正確な出典】 『The China Weekly Review』1938年10月22日号
>【撮影場所】 蘇州
>【撮影時期】 1938年(昭和13年)6月1日から1938年10月22日までの間

936 :日出づる処の名無し:04/09/29 22:36:02 ID:fPH6RGfU
>>931
>ゲリラ戦の記録がない、「敗残兵の摘出」の記録はある、
>で、なんで民間人の虐殺に繋がるんだ?

元レスを読んでから投稿しましょうね。
>>891

民間人を大量に殺傷したという記録はあるのですかな?

これもそう。

>>924
日本軍が食料を強奪するような状況で、
安全区に逃れた人びとは一体誰から食料を貰えたのですか?

安全区委員会とはなにをするところかぐらい勉強してから投稿して下さい。


937 :日出づる処の名無し:04/09/29 22:36:30 ID:fPH6RGfU
>>934
>あらゆる証言が一切の裏づけなく証拠とされた
>が、裏づけの取れた証言は否定された(南京の人口が20万人だったのに30万人の民間人を殺したなど)

裏付けの取れた証言てなにさ。

938 :日出づる処の名無し:04/09/29 22:36:56 ID:fPH6RGfU
>>933
>日本軍、略帽でぐぐったんだが、

>見たところ、写真のモノとはどう見ても同じには見えないんだが?

明日の朝、眼科に行って下さい。

939 :日出づる処の名無し:04/09/29 22:38:10 ID:fPH6RGfU
>>935
>それと↓他所から文章を盗んでくるのなら,続きも隠蔽せづに書けよ(w
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/crime%20scene.htm
>撮影者は依然として不明である。
>日本兵の軍紀が乱れていたのは事実であり、残虐行為が行われていたことも事実である。
>しかしこの写真を以て、南京事件の証拠写真とすることはできない。


公開されたサイトから記事を引用することを「盗む」とは言いません。

【 日本兵の軍紀が乱れていたのは事実であり、
  残虐行為が行われていたことも事実である 】

全然、問題ありませんね。
それから、本宮氏はその写真をもって「南京事件の証拠写真」としましたかな?
ひとこま目の絵はプロパガンダ写真館の写真と同じですか?


940 :日出づる処の名無し:04/09/29 22:38:54 ID:1CVQaFwV
>938
俺も眼科逝って来るわ。

どうしても同じ物に見えねぇ・・・

941 :日出づる処の名無し:04/09/29 23:55:06 ID:MkaX3EKz
>>939
寝言は寝てからにしてくれよ( ´,_ゝ`)プッ


942 :日出づる処の名無し:04/09/30 00:32:37 ID:fszKNXhB
826 名前:展転社のサイドビジネス 投稿日:04/09/29 23:56:29 ID:boAe5RgW
日本李登輝友の会の母体は台湾研究フォーラム
「日本李登輝友の会」設立準備会事務局:
   東京都板橋区双葉町7−10 台湾研究フォーラム気付    
   電話 03-5248-5433、FAX 03-5248-3488
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1411/141166club.html

台湾研究フォーラムの母体は展転社
設立年:一九九五年
 会員数:十一名
 代表者:柚原正敬
 問合せ:展転社 TEL03-3815-0721 FAX03-3815-0786
http://www.roc-taiwan.or.jp/data/data3-7.html

ここで注目すべきは台湾研究フォーラムのTEL番号 03-5248-5433
検索すると 嗚!驚愕!
http://www.google.co.jp/search?q=cache:24hzTXp4HK8J:www.ecafe.jp/yumeland/exec/app/stores.asp%3Fcat%3D9+03-5248-5433&hl=ja&lr=lang_ja
展転プロダクシヨン (アイドル・芸能プロダクション) 東京都板橋区双葉町40−18−201 03-5248-5433

硬派のイメージが強い右翼出版社がアイドル・芸能プロダクションを経営してたとは・・・


943 :日出づる処の名無し:04/09/30 04:03:07 ID:9NVZ7fX0
■ 10月16日(土) 午後1時半開場 午後2時〜5時
 本多勝一さん支援と教科書問題を考えるつどい
   「百人斬り」はなかったのか?
   ―南京大虐殺の事実を教科書から消させないためにー
  
 講 演:本多 勝一(ジャーナリスト)
    「南京虐殺を否定する動きと『百人斬り』」
    俵 義文(子どもと教科書全国ネット21事務局長)
    「南京大虐殺を否定する『つくる会』教科書」
    弁護団 「名誉毀損裁判の進行状況と裁判の争点」
 会 場:豊島区大塚・ラパスホール 7Fホール
    (JR大塚駅南口下車徒歩5分)
 主 催:本多勝一名誉毀損裁判支援連絡会
 共 催:子どもと教科書全国ネット21・中国人戦争被害者の要求を支える会
    李秀英名誉毀損裁判を支援する会・撫順の奇蹟を受け継ぐ会
    731・南京虐殺・無差別爆撃裁判支援連絡会
 協 賛:週刊金曜日
 資料代:500円

反日キチガイ、本多勝一を見学しに行きましょう!!
石を投げないでね。www
火炎瓶も禁止だよ。ゲラゲラ

944 :日出づる処の名無し:04/09/30 04:04:00 ID:9NVZ7fX0
>>942
で、なにか?

945 :日出づる処の名無し:04/09/30 04:04:38 ID:9NVZ7fX0
次スレ、キボンヌ!!

946 :日出づる処の名無し:04/09/30 10:41:25 ID:MWjj2uPK
>>925
>20万とラーベが言ったわけを知っています?

教えてもらおうじゃないの。そこまでいうからには知ってるんだろ?
ま、いずれにせよ政府に当てた公式文書に描かれている20万は否定しようのない数字だ。
反証がなければ一つの目安として採用できるだろう。採用しないなら反証を出せ。

947 :日出づる処の名無し:04/09/30 11:51:39 ID:HNVdN+pS
ラーべの数字は単に虐殺を免れた人数を示してるにしか過ぎないのではないか
あれほど云々される捕虜についての記述がない
捕虜たちはどうなったのか?

948 :日出づる処の名無し:04/09/30 12:47:43 ID:aQyVfpXt
>>947
お前は民間人を捕虜に取るのか? 珍しいやつだな。

949 :日出づる処の名無し:04/09/30 17:49:03 ID:1TxFUGkH
>>943
共 催:中国人戦争被害者の要求を支える会

  要 求  を支える会

他にも、ジュース買って来いとかエロ本買って来いとかハバネロ一気食いしろとか
いろんな要求に応えてらっしゃるんだろうな。

950 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:07:58 ID:CbZqZvG2
>>946
>>20万とラーベが言ったわけを知っています?

>教えてもらおうじゃないの。そこまでいうからには知ってるんだろ?

知っているが、ただの「教えて君」には教えてあげないもーん

推定ってどうやってしたのか? 
人口って安全委員会の建物の中で腕組みして推定できるのか?
ラーベが数えたか? 
陥落時という危険きわまりないときにだれがどうやって数えるのか?

君が自分の頭で考えて、真摯に回答したら教えますよ。

>ま、いずれにせよ政府に当てた公式文書に描かれている20万は否定しようのない数字だ。

政府に当てた? そんなものありません。20万というのはラーベの「認識」に
過ぎません。ここのところお忘れなく。

951 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:10:20 ID:gRD/V32L
中国では"あの"東京裁判ですら退けられた
30万人虐殺論を教科書に載せている

952 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/09/30 22:11:22 ID:vYvSNwe7
>>943
参考にしておきます。
どうもいけないようですが、ネット右翼には是非いかせるようにしないと。
百人斬りは実際に百人斬ったかどうかはわかりませんが、
中国人なら何人殺してもいいような雰囲気があったことは確かですし。

953 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:14:25 ID:CbZqZvG2
>>947
>ラーべの数字は単に虐殺を免れた人数を示してるにしか過ぎないのではないか
>あれほど云々される捕虜についての記述がない
>捕虜たちはどうなったのか?

捕虜は殺されました。捕虜が殺されたのはほとんど城外のことですから、
ラーベはよくは知りません。ただ、城外で機関銃の連射があったことは
ラーベに限らず、外国人が記録しています。

ラーベはドイツに帰国するとき、中国人の遺体が下関に延々と山積みに
なっていることは見ています。ただし、死体が民間人なのか、兵士なのか
それは見分けがつかなかったでしょう。

954 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:16:02 ID:gRD/V32L
>>952
戦争してれば当然だけどな
あっちだって日本人なら何人殺してもいいような雰囲気だっただろうさ
一方からしかものを見ないのは危険ですよ

955 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:20:02 ID:cp6zp3it
>>952
また脳内ネット右翼と戦っているのかね。

956 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:20:27 ID:DQkq/GRF
>>953
>城外で機関銃の連射があったことはラーベに限らず、外国人が記録しています。

具体的に、どんな記録?

注・別に強硬に否定したいなどという考えはありません。

957 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:22:18 ID:DQkq/GRF
>>952
沖縄に上陸、掃討作戦に参加した米兵のヘルメットには
「ネズミ駆除」とかいてありました。

958 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:29:49 ID:9PXGJSTl
>>952
ここを読め
ttp://www.history.gr.jp/nanking/moriou.html
> 私自身の体験をお話しますと、ある部落を占領して宿営した時のことです。
> 宿営の準備の第一は、まず掃討(そうとう)して残敵がいない事を確かめると共に、次いで食料等利用
> 出来るものを集めます。
> その時一人の兵が、「隊長殿、こんなものがありました」
> と笊(ザル)に一杯の宝石とか貴金属を持って来たのです。
> 私は、「そんなもの持って来てどうするんだ。一切そのまま元の場所に返しておけ。
> 1つでも盗んで身に付けていて、戦死でもしたらお前はとんでもない恥をかくぞ」
> と戒(いまし)めて、一切手を付けませんでした。
当時は皇国軍としての軍規は厳格で、しかも違反者は出身地に報告され親者家族にとっての大恥となった
勿論、無法者のモラルの低い者も居ただろうが、将校らが先頭に立って民間人を襲い略奪やレイプをしたなどと
いうことはないだろうな、まだ和田さん達は生まれてないからね

959 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:38:57 ID:nnQ7hkso
100人切りといっても
30万を分母にすると0.1%にも満たないわけだから
騒いでも意味はないな。


960 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:41:08 ID:DQkq/GRF
>>959
しかし、これを南京に攻め込んだ日本兵全員が
100人斬りをめざしたというこじつけをしたら、
さてどうなるでしょう?


961 :日出づる処の名無し:04/09/30 22:44:59 ID:nnQ7hkso
>>960
全員が・・・
    ありえない

962 :日出づる処の名無し:04/09/30 23:00:50 ID:DQkq/GRF
>>961
そういうことではなく、数のおはなし。

963 :日出づる処の名無し:04/09/30 23:02:35 ID:hIHizasr
当時30万人も居たの?

964 :日出づる処の名無し:04/09/30 23:04:46 ID:sIV2+ObU
ラーべは民間人が虐殺された現場を直接見たことはただの一度もない。
ラーベたち安全区委員会が集計した日本軍による殺人事件は25件。
南京大虐殺?そんな中狂の捏造宣伝にひっかかる奴が大和民族にいるのは遺憾だねぇ。


965 :日出づる処の名無し:04/09/30 23:19:18 ID:sIV2+ObU
日本人はあのリンチのような東京裁判で1068人も処刑されたんだぞ。
処刑の前にさんざん拷問されてな。
シベリア抑留での死者は6万人。ソ連の条約破りの満州進行での死者は推定12万人。

これでもまだ足りないと捏造自虐歴史で自分らの先祖を辱めようとする人間は同胞とは認めたくないな。


966 :日出づる処の名無し:04/09/30 23:21:02 ID:DQkq/GRF
>>962(自己レス)の続きっていうか具体的な話。
・南京攻略には5個師団が参加。
・1師団はおよそ9100人が基本で、うち歩兵はおよそ1700人。
・1700×5=歩兵全体で8500人。
・8500×100人斬りで85万

もちろん南京入城前の攻防戦での損耗や100人斬り未達成もあったので
まあ当初見積もりの半分くらいか…ってことでおよそ40万。
ほら、いわゆる南京大虐殺の被害者の数に近づいてきた。

いいだしといてから軽く調べて計算してみただけで
桁数だけでも符合するとは思わんかったってのが正直なところでした。
もうちょっと詳細な資料があったらさらに面白い結果になるかも。

967 :日出づる処の名無し:04/10/01 00:23:59 ID:LLC7DUDL
>>966
数字遊びは他所で頼むわ

968 :日出づる処の名無し:04/10/01 10:07:07 ID:X/D42jpY
で、それをするためには一体何本の日本刀が必要なんだ?
手入れなしで人を斬るのはせいぜい5人が限度と聞いたぞ。
本宮描写を採用し、その都度刀を替えていたとなると一人が100人切りを
達成するのに最低でも20本の日本刀が必要になる。それが8500人分。
えーと、17万本?日本軍は刀の輸送だけで力尽きるな。

969 :日出づる処の名無し:04/10/01 11:16:07 ID:BklrrJ8c
>>958
> その時一人の兵が、「隊長殿、こんなものがありました」
> と笊(ザル)に一杯の宝石とか貴金属を持って来たのです。

日本軍は略奪もしてたのね


970 :日出づる処の名無し:04/10/01 11:20:55 ID:4BAFjigw
>>969 
引用は正確に(w

> その時一人の兵が、「隊長殿、こんなものがありました」
> と笊(ザル)に一杯の宝石とか貴金属を持って来たのです。
> 私は、「そんなもの持って来てどうするんだ。一切そのまま元の場所に返しておけ。
> 1つでも盗んで身に付けていて、戦死でもしたらお前はとんでもない恥をかくぞ」
> と戒(いまし)めて、一切手を付けませんでした。


971 :日出づる処の名無し:04/10/01 11:24:22 ID:2IN6cQcZ
南京攻略には5個師団が参加。
・1師団はおよそ9100人が基本で、うち歩兵はおよそ1700人。
・1700×5=歩兵全体で8500人。
・8500×100人斬りで85万

もちろん南京入城前の攻防戦での損耗や100人斬り未達成もあったので
まあ当初見積もりの半分くらいか…ってことでおよそ40万。
ほら、いわゆる南京大虐殺の被害者の数に近づいてきた。

いいだしといてから軽く調べて計算してみただけで
桁数だけでも符合するとは思わんかったってのが正直なところでした。
もうちょっと詳細な資料があったらさらに面白い結果になるかも。
\______________/
            V
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\       /          |


972 :日出づる処の名無し:04/10/01 15:03:14 ID:vXZxgOj2
>>958
>ここを読め
ttp://www.history.gr.jp/nanking/moriou.html
> 私自身の体験をお話しますと、ある部落を占領して宿営した時のことです。
> 宿営の準備の第一は、まず掃討(そうとう)して残敵がいない事を確かめると共に、次いで食料等利用
> 出来るものを集めます。
> その時一人の兵が、「隊長殿、こんなものがありました」
> と笊(ザル)に一杯の宝石とか貴金属を持って来たのです。
> 私は、「そんなもの持って来てどうするんだ。一切そのまま元の場所に返しておけ。
> 1つでも盗んで身に付けていて、戦死でもしたらお前はとんでもない恥をかくぞ」
> と戒(いまし)めて、一切手を付けませんでした。

1.食料等利用出来るものは盗んできたということだな。
2.貴金属のようなものは行軍には「利用できない」のでほったらかしにした。
  当然だろ。
3.それでも、持っていっていいかな、とその兵は思った、泥棒してもいい
  と思わせる余地はあった、ということだな。


973 :日出づる処の名無し:04/10/01 15:03:49 ID:vXZxgOj2
>>958
南京攻略戦のときは将兵を問わず、金品の強奪に狂奔した。

第一六師団の中島師団長は自ら、高級家具を荷造りして日本へ送った。
これを聞きつけた松井司令官が叱責したところ、「それくらいどうした」
とかえって、司令官にかみつく有様だった。

その中島師団長の宿舎にも日本兵が泥棒に入って師団長の私物を盗む
始末。

兵士は立ち寄った銀行で金庫を爆破して、金を泥棒。
南京では占領後、商店に日本兵が夜な夜な押し入って商品を略奪。
そのあと証拠隠滅のため放火。そのため年末まで火事が絶えなかった。

皇軍ではなく蝗軍と呼ばれた。日本軍の立ち回った後には草木も残らない
という例えである。

日本としてもまだ、講和も結ばないうちに南京近郊の外国資本のセメント
工場設備をそっくり、強奪して日本に持ち帰った。

たった一例で日本軍のお行儀がよかったなどという証拠にならない。


974 :日出づる処の名無し:04/10/01 15:10:54 ID:GRwXFNbd
特に朝鮮人兵士の悪逆非道ぶりはすさまじかったらしい。

975 :日出づる処の名無し:04/10/01 15:35:24 ID:vXZxgOj2
>>974
>特に朝鮮人兵士の悪逆非道ぶりはすさまじかったらしい。

つまり、日本軍兵士の悪逆非道があったことは認めているわけね。
で、悪逆非道だったのは朝鮮人だったと言うのね。

すみません。朝鮮人が徴兵されたのは昭和19年以降だったんですけど。


976 :日出づる処の名無し:04/10/01 15:37:00 ID:JmJnbfUS
>>973
いろいろ資料に当たると、部隊によって大分違っていたらしい。
「捕虜はせぬ方針」という言葉に従うか否か、従った場合もほとんど処刑するか
大半を武装解除して解放するか。
略奪行為もあったらしいが、軍規に照らし処罰されている者も記録に残っている。
戦場が悲惨だったのは日本軍が悪辣だったと思考停止するのではなく、実態を
把握し、システム的な欠陥があれば見つけ、現代・後世の役に立てる。
というのが本来戦争を反省する、ということだろうに、一部「平和主義者」は日本軍を
捏造でも何でもとにかく悪役にし、それを糾弾して問題を終わらせようとしている。
そういう現実認識能力のなさが、先の戦争における軍の多くの問題点の根底に
なったというのに。
擁護派・糾弾派問わず現実把握の努力を行わないような、資料をいかに自分の
メルヘンに載せるかにしか興味のない連中こそが日本を戦争に叩き込み、無駄に
敵味方の命を失わせた奴らに最も近い。

977 :日出づる処の名無し:04/10/01 15:37:34 ID:JmJnbfUS
>>975
志願兵はたくさんいましたが、なにか?

978 :日出づる処の名無し:04/10/01 16:32:14 ID:ynzjhDXu
>>975
中途半端に得たソースを、脳内幸せ回路で変換しないでくれよ。
己の無知を晒すだけですよ。

*志願兵(朝鮮)
陸軍特別志願兵制(昭和13年4月実施)
海軍特別志願兵制(昭和18年10月実施)
学徒兵徴募(昭和18年10月実施)における朝鮮人の志願状況

年度     採用数  応募数     倍率
昭和13年  406    2,946      7.7
昭和14年  613    12,348     20.1
昭和15年  3,060   84,443     27.6
昭和16年  3,208   144,743    45.1
昭和17年  4,077   254,273    62.4
昭和18年  6,300   303,394    48.2

*徴兵(朝鮮)
昭和19年4月から開始
徴兵された人数 242,341
戦死者     2,2182

979 :日出づる処の名無し:04/10/01 16:36:49 ID:pMyoEtRA
日本軍は強姦しても罪にならなかったから、朝鮮人の志願兵が殺到したんだよね。

980 :日出づる処の名無し:04/10/01 16:37:13 ID:Z6A6Gkva
>978
徴兵された数、24万超というのは凄まじいな。
下手したら日本人の方が少なかったんじゃないか?

981 :日出づる処の名無し:04/10/01 16:41:24 ID:X/D42jpY
脳内幸せ回路ワラタ

982 :日出づる処の名無し:04/10/01 17:01:35 ID:ynzjhDXu
次スレ

南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 7
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096617664/l50


983 :日出づる処の名無し:04/10/01 17:54:04 ID:7Blpvcyq
>>979
それなら何でインドネシアでオランダ女性をレイプして監禁した兵士が軍法会議にかけられ、
さらのその上司が引責で自決をしたんだったっけ?

984 :日出づる処の名無し:04/10/01 17:58:58 ID:I+6Gv4lF
>983
あの頃って、責任の取り方が辞任や辞職じゃなくて自決だもんなぁ・・・
今の政治家にも見習って欲しいよ。

あ、そのくらいの覚悟でやって欲しいって事ね。

985 :日出づる処の名無し:04/10/01 18:25:35 ID:oiGE339W
>>979
それはソ連の話だろうが。

986 :日出づる処の名無し:04/10/01 19:17:36 ID:Cjh7H+1H
>>985
ベルリンと満州はひどかったもんな。
ソ連が占領した後も、日本の看護婦を強姦するためにわざわざ手伝いに来いって呼んで、
強姦し続けた事件もあった。看護婦達が集団自決してその事件が明るみに出た。

987 :日出づる処の名無し:04/10/01 20:26:33 ID:YeiGXs3H
>>986
納屋や馬小屋に日本人の少女や婦人を20〜30人監禁してレイプ小屋にしたものがそこかしこに造られて
ほとんどの日本人女性は精神が破壊されて狂人になったまま死ぬまで、あるいは殺されるまで
1年以上レイプされ続けたという話だよな、それでロシア人や支那朝鮮人に捕まる前に自決するようにさせた

988 :日出づる処の名無し:04/10/01 20:30:41 ID:7pUj4tAo
で、筑紫さんは知ってるのかね?

989 :日出づる処の名無し:04/10/01 20:49:43 ID:ra6NR6iO
>>987
悪には何をしても良いというのが自称ヘイワシュギシャの主張なので問題ありません

990 :日出づる処の名無し:04/10/01 21:59:43 ID:vXZxgOj2
>>978
えー、このスレは南京大虐殺についてのスレですから、
南京大虐殺での朝鮮人兵士のことを言わなければ意味はありません。

昭和13年4月の志願兵が406人いたということが、
南京大虐殺での朝鮮人兵士の悪逆非道にどうやって結びつくんですか?

南京大虐殺って昭和13年の12月から起こったんですか?
お答えをよろしくお願いします。


991 :日出づる処の名無し:04/10/01 22:17:28 ID:ra6NR6iO
>>990
南京大虐殺ってナニ?
南京戦はあったね
日本法人が襲撃された南京事件も
で、南京大虐殺ってナニ?

992 :日出づる処の名無し:04/10/01 22:21:49 ID:4AXoWVVe
>>989
ヘイワシュギシャによると、きれいな核兵器ってのがあるらしいしな。

993 :日出づる処の名無し:04/10/01 22:38:10 ID:jsabOwuF
>992
なんだ?花でも降ってくんのか?

994 :日出づる処の名無し:04/10/01 22:46:07 ID:vXZxgOj2
>>974
GRwXFNbdによると日本軍兵士の悪逆非道ぶりはすさまじかったらしい。

ソースはGRwXFNbd氏に聞いて欲しい。

GRwXFNbdによるとその日本軍兵士というのは朝鮮人だったという。

朝鮮人の徴兵が始まったのは昭和19年ですと指摘すると
>>977、978
ところが、朝鮮人志願兵が昭和13年4月から始まったという指摘があった。
(だから、悪逆非道は朝鮮人兵士といいたいらしい)
確認はJmJnbfUS氏、ynzjhDXu氏にしてくれ。

しかし、南京戦は昭和12年12月だから、間に合わない。

ということは悪逆非道の兵士というのは日本人だったということになる。
ソースはGRwXFNbd氏、mJnbfUS氏、ynzjhDXu氏に聞いて欲しい。

995 :日出づる処の名無し:04/10/02 00:42:34 ID:5FIybkFO
今日のチャンネル桜報道ワイド、西村幸祐さんのザ・クリティークに
向井千恵子さんがゲスト出演したよ。
再放送は午前1時から

996 :日出づる処の名無し:04/10/02 02:15:32 ID:iSVcmtM8
南京ゲリラ掃討事件

997 :日出づる処の名無し:04/10/02 14:41:06 ID:3k3GBJ85
バグの語源は南京虫らしいな。
どうでもいい事だが・・・

998 :げとぉぉぉぉぉぉぉ:04/10/02 14:59:56 ID:Z8dOXQbm
1000は

999 :げとぉぉぉぉぉぉぉ:04/10/02 15:00:26 ID:Z8dOXQbm
もらった

1000 :今更だが名前が過去悪い:04/10/02 15:01:03 ID:Z8dOXQbm
1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

349 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)