5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日露戦争百周年】旧日本軍(皇軍)総合スレ 6

1 :日出づる処の名無し:04/07/08 19:49 ID:jYOyZ5Db
開国から日本が一流国になるまで日本を守り続けた旧日本軍。
日露戦争に勝利し白人の絶対的な優位を打ち砕いた旧日本軍。
米国に負け消滅したが高度な技術力を残していった旧日本軍。
旧日本軍について語れ!

      <歴代旧日本軍(皇軍)総合スレ>
1 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072365635/
2 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1074568583/l50
3 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077324442/l50
4 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086676732/l50
5 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088763650/l50


日清、日露、大東亜戦争の歴史
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/home.html?
日本海軍概要
http://www.biwa.ne.jp/~yamato/kaigun.htm
日本海軍艦艇
http://www02.so-net.ne.jp/~warship/
日本海軍辞典
http://homepage3.nifty.com/lenarywearwind/TEXT/framepage1.htm
日本陸軍
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ijawrtop

その他リンク集>>2 フラッシュ・動画>>3 関連スレ>>4

952 :日出づる処の名無し:04/07/29 16:57 ID:7sYf0MNP
ワシントンを空爆できるという富嶽はいつ完成するんですか?
ずっと待っているんですけど・・・

953 :日出づる処の名無し:04/07/29 18:57 ID:S3aJkoUB
>947
>精々満州ぐらい
実際に満州以外で戦車戦が起きていることはさておき、
その満州付近で相手にするはずの仮想敵に鎧袖一触な戦車しか装備してないから、
後世の批判の対象になるわけですが。

954 :日出づる処の名無し:04/07/29 20:05 ID:6KBWCWQs
>>951
試製五式四十五ミリ簡易無反動砲?

955 :日出づる処の名無し:04/07/29 20:52 ID:fMfQa0rJ
>>920
> >>919
> なるほど、使い捨て出来る性能の良い戦車約180両に対して28両で当り、損傷率が100:75
> で済むほど、超人的なほど圧倒的に帝国陸軍の歩兵は優秀だった訳ですね。

いや、圧倒的に当時の赤軍が劣弱だっただけ。
それでも物量一本押しで勝つのだからソ連は恐ろしい。

956 :日出づる処の名無し:04/07/29 20:56 ID:fMfQa0rJ
>>914

打通さんの言うことは良く判る。だが考えてみて欲しい。

別にチハが無くともチンピラゴロツキ退治して打通三千キロは達成できたような気はしないか?

957 :Q連続体:04/07/29 21:14 ID:yyCaZh+u
匿名暴君・右翼・保守・言論チンピラ・軍国主義者・ミリヲタ・人格破綻者・江戸っ子・正論読者たちに
質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

958 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/07/29 21:17 ID:AENyIbsl
>>957
つまらん、お前の話はつまらん!

koueiの真似は気持ち悪いだけだぞ…

959 :Q連続体:04/07/29 21:23 ID:yyCaZh+u
>>958
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



960 :日出づる処の名無し:04/07/29 21:27 ID:gAe2SAkZ
>959
そこに居るだけじゃダメなのか?強力な軍隊が国内に居たら敵は手を出せないから
国民を守ったことになるぞ。

961 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/07/29 21:29 ID:AENyIbsl
>>960
こいつ(kouei 若しくはkoueiもどき)は、いつもこの発言しかしてないから相手にするだけ無駄かと…

962 :日出づる処の名無し:04/07/29 21:30 ID:wyoON1gY
同じ文章だから、マルチコピペ荒らしと言うことで削除願いだしたら、削除されそうな存在だな

963 :日出づる処の名無し:04/07/29 21:33 ID:BXJ+owPG
>959
ここはお前のメモ帳じゃないんだ。
トレックのフィルムの裏にでも書いてろ、な(AA略


964 :日出づる処の名無し:04/07/29 21:46 ID:Ut4qUT9d
>959

軍事サイトからの転載(どうせ知っててやってるんだろうけど)

 【質問】
 軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る,具体的かつ現実的な方法を答えてください。

 【回答】
 そんな方法はありません。

 軍事力に出来ることは

・戦争が近づかないように他国の戦争意欲を抑止すること
・戦争になったときに国や国民の生命・財産・自由の損害を減らすこと

ぐらいです。
 どちらの効果も完全ではなく、戦争を仕掛けられることを完全に防止することは出来ません。

 しかし,それは軍事力以外の手段を用いても同じことで、
『軍事力以外の何らかの力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る,具体的かつ現実的な方法』
も,今のところ存在しないと思われます。



965 :Q連続体:04/07/29 21:56 ID:yyCaZh+u
>>960
>強力な軍隊が国内に居たら敵は手を出せないから

世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>964
>・戦争が近づかないように他国の戦争意欲を抑止すること

また陳腐化した抑止論ですか?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
を答えてください。


966 :日出づる処の名無し:04/07/29 21:59 ID:acRBX64m
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
>を答えてください。

そんな方法はありません

967 :埋めよう:04/07/29 22:01 ID:gAe2SAkZ
>965
>世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
>財産・自由を守ることに失敗しています
アメリカ人の財産は守ってるみたいだけど?

>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
違います。

>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は戦争の原因だったのです
ぜんぜん違います。

第二次世界大戦の原因は抑止力でしたか?違いますね?
第一次湾岸戦争の原因は?抑止力?いいえ。クウェートの抑止力不足が原因でした。

968 :Q連続体:04/07/29 22:10 ID:yyCaZh+u
>>967
>アメリカ人の財産は守ってるみたいだけど?

世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています

>違います。

現実です。

>ぜんぜん違います。

ありのままの現実です。

>第二次世界大戦の原因は抑止力でしたか?違いますね?
>第一次湾岸戦争の原因は?抑止力?いいえ。クウェートの抑止力不足が原因でした。

軍事力は国防力であり国防力とは抑止力です。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。




969 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/07/29 22:13 ID:AENyIbsl
>>968
コピペ房乙!

970 :日出づる処の名無し:04/07/29 22:19 ID:acRBX64m
646 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/07/24 16:05 ID:hx3suhWt
「無い」に対するkoueiの回答

質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。軍事力だけでは不完全でも
軍事力は戦争から守る力なんですよねぇ? その方法を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>339,340
つまり回答してもしなくても同じ事(w

971 :Q連続体:04/07/29 22:24 ID:yyCaZh+u
「無い」なら軍事力は必要ないということになりますよ。でも君は軍事力は必要と思っている
んですよねぇ? 違いますか? 軍事力が必要と思うのなら軍事力で戦争から守る方法を答
えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


972 :日出づる処の名無し:04/07/29 22:30 ID:Ut4qUT9d
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は戦争の原因だったのです

これ等の実例を挙げていただけませんか?

973 :Q連続体:04/07/29 22:34 ID:yyCaZh+u
>>972
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


974 :日出づる処の名無し:04/07/29 22:35 ID:acRBX64m
「戦争から国や国民の生命財産を守る」のは、
【軍事力】ではなく【防衛力】なので、「軍事力による具体的な方法はない。
が、防衛力による具体的な方法は山ほどあり、
防衛庁のホームページに答が書いてある」が正解。



975 :Q連続体:04/07/29 22:38 ID:yyCaZh+u
            ∧_∧|
            ( ´∀` )づ  今日はこのくらいで勘弁してあげます。
           /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_ もう寝るからな。以上
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

976 :日出づる処の名無し:04/07/29 22:38 ID:+A5jEZ6b
おやすみ。二度と起きあがらなくていいよ

977 :日出づる処の名無し:04/07/29 22:39 ID:acRBX64m
>>975
答えはー?

978 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/07/29 22:48 ID:AENyIbsl
>>975
「勝利宣言」乙。

979 :東日本国民:04/07/29 23:35 ID:8st8yu78
と、とりあえず三式以降は開発開始からの時間を考えると上出来だと思います。
四式もカタログスペックだけなら4号戦車後期型に匹敵するし・・・。


980 :日出づる処の名無し:04/07/29 23:35 ID:D1n/ty0M
>>973
>
> 軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

OK!きみの心意気に感服した。軍事力では戦争からその他諸々は守れない。
だから軍事力をすべて放棄しよう。
キミの次の質問はこうなる。
「虐殺から国や国民の生命財産自由を守る具体的かつ現実的な方法を教えてください」
答は「軍事力」

981 :日出づる処の名無し:04/07/29 23:42 ID:UwlWFh9p
>>933
何処に戦車が強いと言う記述が見えますか?
私も限られた国力から戦車開発の優先順位が低かったので、実際弱いと思います。

しかし有るものが見えなくなったり、無いものが見えたりと、なかなか大変ですね。
ああ、勿論これは皮肉です。

>>955
ジェーコフ将軍がノモンハンの時に居たことは、この際無視しましょう。
ヘタレ帝国軍の戦果を見ると、圧倒的に赤軍が劣弱だったと言うのは説得力が有ります。
ところで、97式が「相対的」に弱いと言ったり、戦車の開発優先度が低かったと言う発言に
は「仮想敵国はソ連」と主張する人もいますね。
圧倒的に劣弱な「仮想敵国」である赤軍相手に、「相対的」に超人的なほど圧倒的に帝国
陸軍の歩兵が優秀だったので、貧乏な列強である日本の戦車開発優先度が下がるのは
当然だと思うのですが、いわゆる軍オタから見ると素人の浅はかな考えなのでしょうか。
実際に最も陸軍が多く展開していた中国でも、必要最低限の性能はあったとおもいますが。

まさか反論する為にダブルスタンダードなどと言う、卑劣な詭弁を使うはずが無いですよね?
勿論これも皮肉ですよ。

982 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/07/29 23:57 ID:tKBkpBX+
>>981
歩兵が優秀だからって他の部分を放置する事が正しいとでも?
ノモンハンで機械化部隊の能力を身をもって知りながら全くと言っていいほど生かせなかった。
前の方でも出ているけど訪独使節団が将来は機械化部隊を創設すべきと言いながらも
結局上層部の無理解などからダメになってしまっている。
中国軍に対抗するにはチハでも十分だろうが
中国軍の歩兵相手の戦車と言うことを忘れてはいけません。
とは言え移動トーチカとしては英軍の歩兵戦車の足元にも及ばなかったりしますが。


983 :東日本国民:04/07/30 00:04 ID:aGDJmEGt
そらまぁ中国の泥沼の戦線拡大で陸軍予算は汲々。
歩兵科の権力/規模は増すばかりで戦車開発なんて予算がつくだけ幸せって気も・・・。


984 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:11 ID:OCTcZzoW
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
クマはロシアの象徴クマー

985 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:13 ID:nPbdo9b7
>>982
また重要な部分なのに、有ることが見えなくなる病気ですか。

「貧乏な列強である日本の戦車開発優先度が下がるのは当然だと思うのですが」

今度は見えましたか?
帝国陸軍が実際に最も激しく戦った国は何処でしたか?
ま、もっと効率的に予算を使うべきであったと言う主張なら、全面的に賛成しますがね。

986 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:24 ID:El7+aUYo
野砲・砲弾の数の徹底的な不足、ってのもありますね。

日本軍の半月分の砲弾備蓄量をソ連は二時間で撃って来た、って話を聞くにつれやっぱビンボはアカン。

987 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:31 ID:hwYwxWje
アメリカが参戦しなければ中国に楽勝だったわけだが。

988 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:34 ID:ekuqaGYY
>帝国陸軍が実際に最も激しく戦った国は何処でしたか?

大日本帝国の帝国海軍です。

989 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/07/30 00:37 ID:QuVhpLTj
ノモンハン戦以降戦車開発の優先開発が下がる事自体がおかしいと思いませんか?
対ソ連を中心に考えていながら敗北の原因を積極的に学ぼうともしない。
陸軍が最も激しく戦った相手は英連邦軍と米軍では?
少なくとも中国軍とは大抵の場合真面目にやっていたとは思えないんですけど。


990 :東日本国民:04/07/30 00:40 ID:aGDJmEGt
>>988
卓見だw

991 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:40 ID:nPbdo9b7
>>988
これが正解かも(苦笑

>>989
見苦しい。

992 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/07/30 00:41 ID:QuVhpLTj
>>988
やばいよそれ事実だし(w

993 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/07/30 00:47 ID:QuVhpLTj
>>991
最後に一言

貧乏だからって新兵器開発の優先度がどんどん下がるんじゃどのみち負けるってことだよ。



994 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:51 ID:El7+aUYo
>>945-946

599 名前:名無し三等兵[] 投稿日:04/07/29 14:36 ID:vd1fb9cy
日本軍はノモンハンでの敗戦の戦訓をどのように
活かしましたか?
兵器とか戦術とかでなにかあったら教えてください

600 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:04/07/29 14:39 ID:???
何も教訓を学ばずに消滅しました。

603 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/07/29 14:48 ID:???
>>599
ノモンハンの敗戦後、敗因を探るための調査委員会が作られました。
日本陸軍の兵器、組織が近現戦を容易に戦い抜けるだけのものではない…
という認識を調査委員会は持ちましたが、それを客観的にしたためては、
上層部の責任を手ひどく指弾することに等しい。
そのため、そのレポートの内容は極めて空疎で水で薄められたものとされたうえ、
金庫の奥にしまわれて、誰も省みようとしませんでした。


995 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:55 ID:nPbdo9b7
>>993
貴方一応軍オタの被害担当艦でしょ?
打たれ弱い上に思い込みが激しい様では、それこそ帝国陸軍の戦車にも劣りますよ。
支離滅裂な主張を垂れ流さず、理路整然と反論しろよ。

一応ノモンハンの被害を受けて、帝国陸軍が開発を始めた戦車が1号中戦車と4号中戦車
だと言うこと位は、軍オタなら知っとくべき。
4号は先進的過ぎて開発が遅れましたが、M4シャーマンより高性能とも言われている。

996 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/07/30 00:57 ID:QuVhpLTj
>一応ノモンハンの被害を受けて、帝国陸軍が開発を始めた戦車が1号中戦車と4号中戦車
>だと言うこと位は、軍オタなら知っとくべき。
>4号は先進的過ぎて開発が遅れましたが、M4シャーマンより高性能とも言われている。

もしかして一式と四式のことなのか?
四式が先進的なんて誰が言っているんだろう。


997 :日出づる処の名無し:04/07/30 00:59 ID:Wtuo2fed
>>996
最後じゃないのか?(笑)

998 :彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 :04/07/30 01:00 ID:QuVhpLTj
一式中戦車が正式採用されて実際量産が始まったのは43年以降
一式自走砲、一式砲戦車も同じ。

四式中戦車は4両程度試作した時点で終戦。
性能的にはM4の76ミリ砲搭載型に匹敵するとは言われている。
ただし徹甲弾の性能からして互角では無いと思うが。

999 :日出づる処の名無し:04/07/30 01:01 ID:izJVr5Vd
ここが紹介されてたので相互リンク↓

★もしWW2のドイツ軍の戦車が全てチハタンだったら?
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090511750/l50

1000 :日出づる処の名無し:04/07/30 01:01 ID:bcIEIqGo
10000000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)