5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本】東シナ海油田問題 統一スレ★4【正念場】

1 :日出づる処の名無し:04/07/16 18:41 ID:hEZ3hUOo

まとめサイト
http://mobius1.nobody.jp/

過去スレ
★2
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088423323/
★3
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089017128/


2 :日出づる処の名無し:04/07/16 18:43 ID:hEZ3hUOo
▲問題の背景
ようは資源争い。ただ額が半端じゃなく、円に換算すると500兆円分はある

▲日本にそんな資源あったの?
はい。数十年前から発見されていました。…ただ、資源があると知り「ここは俺達の領土!!」と言い出した
中 国 側 に 配 慮 し て ( 問 題 化 を 恐 れ )日本は手を出さず、採掘を求める民間企業にも採掘許可を与えませんでした

▲それがなんで今問題に?
今年に入って、中国が日本を無視して一方的にこの資源を掘り始めたからです

▲日本は黙っているの!?
一応外相が「抗議」しましたが……中国側は翌日から新たな採掘施設の建設を始めました。 完 全 に な め ら れ て い ま す

▲自民党だから駄目っ…! 民主党ならっ…!  ↓(06/11 民主党岡田代表と中国大使との会談)
○岡田代表 「微妙な問題は信頼関係を大事にしながら話し合うべきだ」 → ○武大使 「冷静に解決に努めることが大事だ」
岡田代表は文句ひとつ言わず、満足して帰ってきました(・∀・) ……中国は既に掘っているんだが…。岡田さん正気ですか…?

▲…この資源どうなるの?
日本側が採掘を始めるか、調査によって埋蔵分布等のデータを用意するかしないと、国際慣例により、資源は全て中国のものになります。

▲……あまり報道されないし、たいした問題でもないのでは?
日本のマスコミは「公正・透明」に見えて、中国・韓国等に関しては結構ドロドロです…。詳しくはまとめサイトで。裏側が見えます



3 :日出づる処の名無し:04/07/16 18:45 ID:hEZ3hUOo
新しい動きね 

 【ワシントン16日共同】米国務省当局者は15日、東シナ海の天然ガス田開発をめぐり、
日中両国の対立が深刻化していることを受け「両国に境界線画定の合意を強く求める」と
言明、最終合意締結までは「暫定的な取り決め」を結ぶよう提言し、事態悪化を回避
するよう呼び掛けた。共同通信に語った。

 中国に対抗して日本が独自の地質調査に着手するなど問題が複雑化する中で、
米政府が示した初の公式見解。中国側の計画に米中堅石油メジャーが参画している
ことや冷え込んでいる日中関係を踏まえ、新たな火種をつくらないよう双方に善処を
求めたといえる。

 当局者は「日中両国にとって微妙な問題と認識している。(事業に参加する)米企業にも
この点を周知させるため最善の努力を払う」と指摘。境界線画定をめぐっては「第三国間の
論争にはいかなる立場も取らない」との原則的立場を表明した。

ソース:共同通信
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004071601003166


4 :日出づる処の名無し:04/07/16 18:46 ID:+pHdwg/4
>>1
サンクスです

5 :日出づる処の名無し:04/07/16 18:49 ID:QH90mS/L
>>1
乙です。
来週中には何らかの動きが出そうですね。

6 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:11 ID:zM5pQphv
>>1


7 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :04/07/16 19:18 ID:Etqw5+A2
いどん一点乙

8 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:33 ID:FtxnDtg7
>>1
(゚д゚メ)オツ

近々中国の対台演習があるそうですねぇ

9 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:35 ID:kSaEwNMI
米国が頼りにならないなら、日本独自の道しかないわな。
いずれにしろ軍備の整備、拡充と独自海底調査は急がねばならない。

10 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:47 ID:hEZ3hUOo
>>8 うぉ!本当だ。 

★中国が台湾侵攻を想定した軍事演習を開始=香港紙

・複数の中国系の香港紙は16日付で、中国が台湾侵攻を想定した
 軍事演習を開始したと報じた。

 大公報によると、1週間にわたる陸海空の軍事演習は、数カ月の準備
 期間を経て7月前半に東山島で始まったという。

 約1万8000人の兵員が参加し、初めて台湾海峡の制空権確保を想定
 目標にする予定であるとしている。
 また、中国系の新聞、文匯報は、中国共産党中央軍事委員会の江沢民
 主席が、同拡大軍事委員会で、「2020年前後が台湾問題を解決する、
 その時だ」と述べたと伝えた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040716-00000789-reu-int


11 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:47 ID:eWT7CHom
>9
それは早計かも
米のどこかの機関が「日本に加担しなければ日本の不振を招く
そしてこの対米不信を招くこと自体が中国の策略だ」と言う提言が出ていた
(スレもソースもどこだったか見つからない、わかる人プリーズ)

12 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:48 ID:FtxnDtg7
>>10
もう始まったのか・・・台風来ないかな(笑

13 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:51 ID:mfz1JsO9

泥棒支那に遠慮はいらない。
正義は日本に有り。アメリカも国際社会も味方だ。
どちらが上か、このさいはっきりと支那にわからせるべきだ。





14 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:55 ID:Px2CpSyb
>11
米屋は、魚屋も兼ねてる。漁夫の利てやつで。

15 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:55 ID:iipZTC9j
【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド★3
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089017128/l50

>>924
いやだから、中間線は原則でそれに様々な要素を勘案するというのは
その通りでしょ。

中国側は境界を画定する前に掘り出したんだから74条違反じゃないですか。
だから、日本が調査し出すのは合法ですよね。
中国側がICJに提訴して議論することに応じないなら
このまま中間線で開発をするしかないでしょう。
それが懲罰になります。

16 :日出づる処の名無し:04/07/16 19:57 ID:TrTmwVyv
中国ってテレビとか新聞では
・世界一有望な経済市場
・世界人口の1/5は中国人
・次期超大国
・アジアのリーダー的存在
というイメージを受けますが、2ちゃんねるとか某雑誌では、
「犯罪大国」「反日国家の親玉」と散々です。
 
本当の中国って世界でどんな立場/地位にいるのですか?
日本以外ではどんなイメージで見られているのですか?


【中国ってどんな国なの?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=1%2F5

17 :日出づる処の名無し:04/07/16 20:11 ID:7c12eW6v
>>11 これ?
2004/07/15 (産経新聞朝刊) ◆中国の東シナ海侵犯 日米同盟に挑む危険な冒険主義
ヘリテージ財団報告書「海自哨戒、米軍参加を」

【ワシントン=古森義久】東シナ海の天然ガスなど海底資源をめぐる中国の最近の動きについて、
米国の大手研究機関の「ヘリテージ財団」は十三日、
中国の行動は日本側の領海や資源への侵犯であり、
日米同盟に挑戦する危険な冒険主義だとする報告書を発表した。
報告書は米国政府が中国の海洋での野望を抑止し、
対日同盟を堅持するために日本の尖閣諸島の領有権を支持し、
東シナ海での海上自衛隊の哨戒行動に米軍が参加すべきだと勧告した。
              (中略)
報告書は中国の調査船や海軍艦艇が最近、
東シナ海の日本の領海や排他的経済水域(EEZ)に再三侵入し、
その一方、EEZの日中境界線近くで天然ガス開発を続けることに対し、
米国政府が日本側への明確な支持を表明することを提案。
その表明がないと
「中国の日本側EEZへのさらなる侵入と冒険をあおり、日米同盟への日本の信頼を侵食する」
と警告している。
報告書は中国が東シナ海での行動で日米同盟の機能基盤を試しているとして、
米国にとって日本はアジアで最重要な同盟相手である以上、
尖閣諸島が日米安保条約の適用対象となることを
繰り返し言明すべきだとも米国政府に対し勧告している。
              (中略)
さらに、尖閣諸島が日本領であることは明白だとしてその歴史的経緯を述べ、米国政府に対し
(1)尖閣諸島について日米安保適用だけでなく領有権が日本にあることを明言する
(2)中国のいまの天然ガス開発作業は国際合意に違反しており、
   中国側のその関連の海上行動を監視する日本の自衛隊の警戒活動に米軍も加わる
−ことを促した。


18 :日出づる処の名無し:04/07/16 20:21 ID:kQZkYqvV
アンケートお願いします。
http://kei-shiki.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/vote/ent.htm

19 :日出づる処の名無し:04/07/16 21:09 ID:XUwvZXvw
日テレ「ウェークアップ」だ
http://www.ytv.co.jp/wakeup/
次回は…7月17日(土)放送 岩井 奉信 北川 正恭 荻野 アンナ
重村 智計 江本 孟紀  
(内容は予告なく変更する場合があります)
東シナ海に勃発!?日中“油田”争奪戦




20 :日出づる処の名無し:04/07/16 21:25 ID:eWT7CHom
>17
それそれ!
有りがd
>19
歪曲されないか気がかり

21 :日出づる処の名無し:04/07/16 22:01 ID:ZYo9qbwZ
>>3
書き方がむかつくね、問題を複雑化したのは日本じゃなくてチャンコロのほうだろうが

22 :無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/16 22:14 ID:RHoZhnCU
   『中国の横暴は許さないゾ!』東京・大阪デモ行進
           7・11 大 阪 デ モ

【日  時】  7月11日(日)
        抗議集会 14:00〜(受付開始 13:30)
        デモ出発 14:40
【集合場所】  大阪市西区堀江公園
       (地下鉄四ツ橋線/四ツ橋駅下車、南西へ徒歩5分)
【デモ行程】  堀江公園→長堀通り東進→御堂筋南下→難波
        (約2キロ;千日前筋で流れ解散)
【主  催】  実行委員会
        委員長  酒井信彦(東京大学教授)
        代表幹事 増木重夫(MASUKI情報デスク)
        事務局  神野庄一(新風友の会)
        事務局  朝生万里子(救う会大阪) 
【協  力】  大和心の集い、新風の会、救う会大阪、実戦委員会、
        全国シルバーパワーの会、歴史の真実から学ぶ会、
        関西戦中派の会、関西の防衛を支える会

■お 願 い @ 平服でご協力下さい。
       A ご婦人、チビちゃんの参加歓迎。
       B プラカード等は主催者で準備しますが、各自のご持参も歓迎。

明日はぜひみなさん集まってください!!!

23 :軍板より:04/07/16 22:15 ID:pnJKguCV
662から665で皆さんのことを語ってます
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1089678404/

24 :青い海:04/07/16 22:20 ID:uR6ldTa3
 前スレから議論されてるみたいだが、
もっとも現実的な解決法は、海洋法裁判所に持ち込み、
国際的に中間線を確定してもらうことのような気がするね。

双方だけの話し合いで中国が譲歩するとも思えないし。
米が関心を示してきたし、日本は国際的な土俵に持っていけるように、
内外に働きかけをして行かなければならないね。
中国が国際的プレッシャーで同じ土俵に乗らなければならなくなるように。

もちろん、海岸線割合や人口割合によって、今の中間線よりは
日本側に食い込んでくるかもしれない。しかし、それは過去の判例からも、
中間線を元に多少調整がされる程度で、中国の主張する沖縄トラフなどは
一蹴されるだろう。

多少中間線が狭まったとしても、おそらくこれがもっとも現実的で
日本に利がある解決策の一つじゃないか?

尖閣の領有権が絡むが、それも同時に解決すればいい。
おそらくこれに関しては日本が圧倒的有利だろうと思うが。


25 :日出づる処の名無し:04/07/16 22:26 ID:X7mO1QOS
>>23
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1089678404/662-665

26 :日出づる処の名無し:04/07/16 22:26 ID:VF4GS1mU
>>23
言っては何ですが、某スレで軍板の人の程度を思い知らされましたので、好きに言っとけと。

27 :日出づる処の名無し:04/07/16 22:47 ID:f7jPX9oz
>>25
軍事板といってもこことたいした認識の違いはないな。


はやぶさ級ミサイル艇とつるぎ型高速巡視船が併走し、背後には新2000t巡視船とヘリ搭載型巡視船、むらさめ級及びたかなみ級護衛艦。
特殊部隊母船と化した巡視船しきしまから飛び立つヘリ・スーパーピューマにはSST。SH-60KにはSBU。艦隊防空を担うのは改こんごう級。
艦隊の後方には特殊作戦群とWAiRを乗せてCH-47が13500t級DDHの飛行甲板に待機中。
海中に潜むのはおやしお級潜水艦。上空を海保のG-Vと海自のP-3Cがフライパスし、空自のF-2がAWACSからの指示を待っている。

#この軍事オタが w

28 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:15 ID:XmcJa6kx
>>22ガンガレ
>>1

29 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:15 ID:XmcJa6kx
>>22ガンガレ
>>1

30 :東京・新宿デモ明日じゃん!!:04/07/16 23:16 ID:mfz1JsO9

『中国の横暴は許さないゾ!』

東京デモ行進のご案内

中国は日本国首相の靖国参拝に口を出すな。
中国は、テロ国家「北朝鮮」を一切支援するな!
中国は、拉致問題解決に全面協力せよ
中国は、日本の領土『尖閣諸島』に近づくな!
多くは語りません。中国に対しての議論も不要です。やるかやらないか。
この一点が全てです。同じ思いの皆様、ぜひご参加下さい。

【東京での実施要項】

日  時  平成16年7月17日(土)〔大阪:7月11日実施〕
      抗議集会 14:00〜(受付開始 13:30)
デモ出発  14:30
集合場所 【抗議集会会場】新宿西口・大久保公園(台湾正名デモと同じ)
デモ行程  新宿西口・大久保公園→歌舞伎町→伊勢丹前→新宿・高島屋前
      →新宿中央公園(約2キロ)
抗 議 先  中国、中国領事館、日本政府、外務省
お 願 い   平服でご協力下さい。
        ご婦人、チビちゃん・・大歓迎
        国旗、プラカード等は主催者で準備いたします
        (各自のご持参も歓迎)
http://www.emaga.com/bn/?2004060053152502003709.3407



31 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:26 ID:LZT37lIl
>>30
はともかく、
>>22
先週?

32 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:45 ID:jVyEc4GQ

東シナ海の日本とのEEZ線付近にまた中国が石油採掘施設を作っている
日本の政府は馬鹿か
大半を日本側が保有しているのに・・・

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20040528/mng_____kei_____004.shtml

こっから採掘吸い上げ全部中国へ
       ↑
       ‖|
       ‖|
       ■|■■■■■■■■資源■■■■■■■■■■
       ■|■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
中国領土← | →日本領土

詳しくは↓
http://mobius1.nobody.jp/
http://blog.livedoor.jp/team_lifeline/
http://www2.jp/higashishinakai/
http://kei-shiki.hp.infoseek.co.jp/senkaku/index.html


33 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:46 ID:jVyEc4GQ

日本の尖閣諸島付近には、
イラクに匹敵する世界第2位の量の石油が眠っている。
そしてその資産はなんと、640兆円にもなる
 (日本の年間国家予算は約80兆円なので8年分に相当)

        ミ     ∧_∧
        ⊂ヾ(・∀・ )  ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェ
        ∩ ゝヽ ⊂_ノヽ 

だが、その資源が日本政府のせいで全て水の泡になりそうだ

えぇ━━(゚Д゚;)━━━!!!!!

詳しくは↓
http://mobius1.nobody.jp/
http://blog.livedoor.jp/team_lifeline/
http://www2.jp/higashishinakai/
http://kei-shiki.hp.infoseek.co.jp/senkaku/index.html


34 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:47 ID:jVyEc4GQ

[議員・選挙@2ch掲示板]
中国石油侵略「海洋権益に関するワーキングチーム」
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/giin/1085837835/

1 :無党派さん :04/05/29 22:37 ID:/R8yHqGN
【平成16年 3月19日】
「海洋権益に関するワーキングチーム」を設置
http://www.jimin.jp/jimin/daily/04_03/19/160319a.shtml

外交関係合同会議は19日、中国の海洋調査船が事前通報なくわが国の排他的経済水域(EEZ)内
で調査している事例が増えていることなどに対応するため、外交調査会内に海洋権益に
関するワーキングチームを設置することを決めた。
座長は武見敬三・対外経済協力特別委員会事務局長が務める。
中国のわが国EEZ内での違反事例は、太平洋上で昨年は8件だったのに対し、
今年に入って2カ月で11件と急増している。

このグループを激しく応援しよう


35 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:48 ID:jVyEc4GQ

「海洋権益に関するワーキングチーム」に参加してる議員達32人

武見敬三(座長)
http://www.takemi.net/
舛添要一
http://www.masuzoe.gr.jp/
玉沢徳一郎
http://www.tamazawa.com/
中島ひろお
http://www1.odn.ne.jp/~aak81560/
すがわら一秀
http://www.isshu.net/
森元恒雄
http://www.t-morimoto.com/
松本純
http://www.jun.or.jp/


36 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:54 ID:jVyEc4GQ

【朝日新聞】
http://www.asahi.com/politics/update/0616/007.html
自民、民主両党の領土議連が21日、尖閣諸島を空から視察

 自民、民主両党の国会議員75人でつくる「日本の領土を守るため行動する議員連盟」の森岡正宏会長(自民)は
16日、国会内で記者会見し、21日に海上保安庁の哨戒機に同乗し、尖閣諸島を上空から視察することを明らかにした。
哨戒飛行は海保の通常業務の一環。森岡氏はじめ自民7人、民主7人の計14人が参加する。

(06/16 18:44)


「日本の領土を守るため行動する議員連盟」

[会 長] 森岡正宏(自民)

[副会長] 岩屋毅 柏村武昭(自民)
         原口一博 松崎公昭(民主)

[幹 事] 奥野信亮 城内実 小島敏男 桜田義孝 左藤章 西川京子
        平沢勝栄 伊達忠一 中川義雄(自民)
        小泉俊明 中津川博郷 渡辺周(民主)

[事務局長] 松原仁(民主)

[事務局次長] 椎名一保(自民)


37 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:59 ID:yIjteCRP
>>1
新スレ乙!!

38 :日出づる処の名無し:04/07/16 23:59 ID:jVyEc4GQ

【東京新聞】
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20040617/mng_____kakushin000.shtml
東シナ海ガス田問題 中川昭一経産相に聞く


39 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:04 ID:z0RPdti3

 東シナ海に勃発!?日中“油田”争奪戦

 7月17日(土)放送
 http://www.ytv.co.jp/wakeup/

839 名無しさん@5周年 New! 04/07/13 12:26 ID:ilamcs2x
バカにされてるよな、日本。

         日中中間線
              |
....  中国側EEZ←|→日本側EEZ
              |
根こそぎ吸い上げ.|   人_人,_从人_.人_从._,人_人.人_从._,人_人
中国へ        |   ) ここを掘られているのと同じこと! (
 ___□__.採掘   |   )/⌒Y⌒ヽ/⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒
 \   / ↑   |       ↓  ↓  ↓  ↓
 . ̄ ̄ ̄ ̄/┃ヽ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .      / ┃ ヽ |
  □□□□┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  □□□■┃■■■■■■■■海底資源■■■■■■■■
  □□□■┃■■■┏━■■┏━■■┏━■■■■■■■
  □□□□┗━━━╋━━━╋━━━╋━━━■■■■■
  □□□□□■■■┗━■■┗━■■┗━■■■■■■■
  □□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            |         ↑フィッシュボーン技術を使い
   中国側EEZ←.|→日本側EEZ  多くが日本側にある資源を丸飲み!

ttp://popup5.tok2.com/home2/usam/fenn/20040701_r.htm


40 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:04 ID:+ZXZDZLC
最近テレビ(とくにニュース)はみないのだが、
NHKはこのニュースを報道しているのか?
日頃からシナへの異常な心配りをみせるNHKなので
このニュースはどういう扱いしているのかちょっと気になるので。

41 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:06 ID:z0RPdti3

中国の大型やぐら確認
東シナ海・春暁ガス田群
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040708/mng_____kok_____002.shtml

東シナ海上に見た 『国策』の差(東京新聞 7/9)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20040709/mng_____kakushin000.shtml


42 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:07 ID:UMKp+sDs
先願権を持っている企業ってどこだ?

43 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:08 ID:0s8E7GD+
>>40
NHKはだめだよ。北京放送だから。
明日はこれがある。誰か録画してUPしてくれたらいいな。
     ↓
19 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/07/16 21:09 ID:XUwvZXvw
日テレ「ウェークアップ」だ
http://www.ytv.co.jp/wakeup/
次回は…7月17日(土)放送 岩井 奉信 北川 正恭 荻野 アンナ
重村 智計 江本 孟紀  
(内容は予告なく変更する場合があります)
東シナ海に勃発!?日中“油田”争奪戦



44 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:12 ID:+ZXZDZLC
>>43
ぜんぜん報道してないのか?
やっぱり w

45 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:17 ID:z0RPdti3

壁|    ∧_∧
  | ∧ ( ´∀`) <漏れ、生粋の日本人だけど、日本が採掘するより中国から買った方が安くつくって♪
  |∀゚) (    )
  と_ノ │ │ │
  |   (_)_)
  ∧ ∧∧_∧
  (   ゚)i!   ´) 〜♪ 中国に採掘してもらった方がいいよよ。
  /  うi!    )
〜(  / |○  |
  UU (_(___
.   ∧ ∧ ∧_∧
   (ill゚∀゚)(`ハ´.#∩< 中の人など居ないアル!
  /   ,う U    "ノ
〜(  / 〜|__,!__/|_
  UU   (_こ_(´∀` >

中 国 人 は 国 に 帰 れ !!


46 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:22 ID:z0RPdti3

【新華網】
http://news3.xinhuanet.com/newscenter/2004-07/01/content_1559021.htm
誰又能説清楚日本人毎天捕撈的海魚有多少是从中国海域游去的?

               ノ       ゚.ノヽ  , /}
            ,,イ`"      、-'   `;_' '
   ,-、  _.._,,-'' ̄          (,(~ヽ'~
 )'~  レ 、 !              i`'} | もし中国が中日海域中間線付近でガスを採掘するならば、
 ~つ  /  ヽ             | i' | ストローで吸う様に日本に属する資源を「吸引」する事が
 /   "ゝ  ヽ         。/   ! .| ありえるのは避けられない!
/ .∧∧  {   }         /},-'' ,,ノ .|_日本へ関連している採掘データを提供するように求める!
../ 中\._;=-" ,i' _,,...,-‐-、/    i ∧_∧|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(  `ハ´) .   <,,-==、   ,,-,/ (´Д` )  /
( ~__))__~)  . {~''~>`v-''`ー゙`'~    (    つ|__| ←コップとストロー
| | |    .レ_ノ        .  | | |
(__)_)     ''          (_(__)


 |アイヤー、それはおかしいアルヨ!
 |もし日本側が「ストロー効果」を言い出すのなら、
 |日本人が毎日漁でとる海の魚のいくらかは
 |中国海域から泳いでいったものだと、
 |一体誰がはっきりと説明できるアルか?
  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   ∧∧                  (゜Д゜)ハァ?
 . / 中\          (゜Д゜)ハァ? ∧_∧(゜Д゜)ハァ?
  (# `ハ´)          (゜Д゜)ハァ?(´Д` ) (゜Д゜)ハァ?
. (.~__)つ__)つ))             . (    つ
  | | |                 | | | i||i ガシャ
  (__)_)                (_(__)(__()、;.o:。


47 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:25 ID:z0RPdti3

今日も沢山もらったアルヨ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          / ̄ ̄~``''=ー-、..,,___
       ∧∧/                ``'‐.、
.     /支 \       天然ガス      i、
  冊O┰(`ハ´ )くヽ                 } 〜〜
 r'´ ̄メ ( と(~ ) `ヽ               /
 !  ノ  ! Y .人   !ー-、..,,_______.ィ´::::::::::::....
 ゝ、_,ノ (_)'J__,,ノ:::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::.............::::::::
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/china/316217

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!


48 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:35 ID:z0RPdti3

SAPIO 7月28日号(7/14発売)
http://www.s-book.com/plsql/com2_magcode?sha=1&sho=2300407104&type=s&keitai=0
日中「海洋」戦争勃発! 領土侵略の次は軍事攻撃だ


緊急警告 日中「海洋」戦争勃発!
P.92 中国「東シナ海天然ガス開発」領土侵略の次は軍事攻撃だ/古森義久

 活発化する中国の東シナ海資源調査に注目が集まっているが、
再三にわたる日本側の抗議に中国は耳を傾ける気配はない。

それどころか、今度は7月上旬から日本側が海洋調査実施に入ると表明した途端、
中国当局は阿南惟茂大使を呼びつけ一方的だと懸念を表明した。

エネルギー戦略をめぐる中国のこうした態度はじつはいまにはじまったわけではなく、
歴史的な流れがあると古森義久氏は指摘する。

果たして今回の東シナ海の資源調査問題は今後どのような展開を迎えるのか?

■天然ガス開発に秘められた中国の意図
■軍事力を簡単に行使し、領土を奪うのが常套手段
■天然ガスにかける中国の野心的資源戦略


49 :日出づる処の名無し:04/07/17 00:39 ID:vucW2Yfn
恐ろしく内政が疎かになってるが本当に平気だと思っているのか>>中の国
バイキングなんかで先にたくさん取り過ぎて結局食べたかったのが食べれなくなるタイプ

50 :日出づる処の名無し:04/07/17 01:01 ID:eiCM8Btc
>>48
煽るのは結構だが戦争は起きんよ
連中は資源戦略の為に国を崩壊させるほどは馬鹿ではない

51 :日出づる処の名無し:04/07/17 01:02 ID:1+K3DMzW
雨はどう出るんだ?
資源バランスを大きく崩すことになる問題だ。
イラでの苦労が水の泡になる可能性もある。

とりあえず、大統領選挙が先かな。

52 :日出づる処の名無し:04/07/17 01:09 ID:po9Y4bff
もしアメリカがこの問題や尖閣についてもシナの味方をしたら
日米安保破棄だな。そして核武装するしかない。

53 :日出づる処の名無し:04/07/17 01:18 ID:1+K3DMzW
いや、核よりも経済の方が中には利くだろう。
ストップするといったら慌てふためいて行動するはずです。
これを使えるのはあと10年くらいかな?
多分それくらいで、日本は破綻するだろうから
それまでに経済カードを切る度胸があるのかが問題だが、、、

あ、日本が破綻したら中もそれどころではなくなるか!

54 :日出づる処の名無し:04/07/17 02:05 ID:vgDME2Z6
どこかのスレで調査船を海保と海自が護衛してるって聞いたけど本当?

55 :日出づる処の名無し:04/07/17 02:09 ID:FJotiDCR
>>54
詳細キボンヌ!!電波スレでなくまともなところかい?

56 :日出づる処の名無し:04/07/17 02:16 ID:vgDME2Z6
>>55
微妙に妄想さんが何人かいたかも・・・ガセだったらごめんね

57 :日出づる処の名無し:04/07/17 04:33 ID:uc0UkPYd
日本テレビ08:00 ウェークアップ! 被害は…新潟集中豪雨▽日中天然ガス争奪戦

58 :日出づる処の名無し:04/07/17 05:55 ID:OvB3tCd5

【政治】「野中・青木氏同席」と臼田被告…日歯連から橋本派への1億円小切手提供問題
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090010614/

59 :日出づる処の名無し:04/07/17 06:24 ID:VLdsjrrI
>>58
橋本派の壊滅は、嬉しい限り。

60 :日出づる処の名無し:04/07/17 07:02 ID:AfxpZLsJ
橋本が首相のとき中国人の女との関係が問題になったがよく辞めなかったと思う。
欧米で女スパイと関係をもったら政治生命が終わりだ。

61 :日出づる処の名無し:04/07/17 07:25 ID:18+X8JOq
7・17『中国の横暴は許さないゾ!』東京デモ行進に参加を!!

靖国神社参拝問題で内政干渉を繰り返し、東シナ海の天然ガス盗掘など主権と権益
を侵害し、さらには台湾侵略の準備に猪突猛進する「中国の横暴」と、それに何ら
なす術を持てない「政府・外務省の怯懦」!!
これらに断固「ノー」を突きつけ、そして国民の危機意識を喚起するため、本日新宿
で下記の通り第一回目の街頭デモ行進を実施します。奮ってご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■日  時 平成16年7月17日(土) (集合)14:00 (出発)14:30
■集合場所 大久保公園 [ハローワーク新宿(新宿職業安定所)の裏]
東京都新宿区歌舞伎町2-43 (2・28台湾正名運動デモと同地点)
【交通】JR「新宿駅」東口から徒歩7分 西武「新宿駅」から徒歩3分 都営大江戸線「東新宿駅」から徒歩4分
■デモ行程  出発−大久保公園→職安通り→明治通り(伊勢丹前を通過)→甲州街道(新宿駅南口前を通過)
→新宿中央公園児童遊園−解散*全行程約3キロ、所要時間約50分
■主  催 実行委員会
  委員長  酒井信彦(東京大学教授)
  代表幹事 西村修平(國民新聞関東総局)
  幹 事  鈴木信行(維新政党・新風広報委員長)
  幹 事  永山英樹(台湾研究フォーラム会長)
     幹 事  槇 泰智(政経調査会代表)

■協力  英霊にこたえる会、月刊『日本』、一木会、台湾を支持する国民行動、
  維新政党・新風東京都本部、埼玉社会問題研究会、青少年育成連合会、
      自由チベット協議会、チベット問題を考える会、政経調査会、
      百人斬り訴訟を支援する会、「南京事件を考える」千葉県民会議、
      「歴史基本講座」研究会
      *プラカードの用意あり。持参も歓迎
※問い合わせ 090−2756−8794(西村)
       090−4138−6397(永山)
「台湾の声」  http://www.emaga.com/info/3407.html
「日本の声」  http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe


62 :日出づる処の名無し:04/07/17 07:47 ID:DsoejrW4
きょうデモやるんですね〜。
ニュースになるのかな〜。
ならないんだろうな〜。

63 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:06 ID:KSk1Mhz3

日テレが報道するぞ!今日午前8時頃〜
http://www.ytv.co.jp/wakeup/

東シナ海に勃発!?日中“油田”争奪戦


64 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:41 ID:6mhRlig9
やらないねぇ…
ひょっとしてスルーされてる?

65 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:52 ID:+ZXZDZLC
>>64
圧力かかって中止か?

66 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:56 ID:nxr9XzKd
マジかよ。
下らん選挙の批評しているのは、時間稼ぎか?

67 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:57 ID:SPGpg5bT
ようやくクルー

68 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:57 ID:6mhRlig9
キタ━(゚∀゚)━!!


69 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:57 ID:DsoejrW4
おい、おまいら、日テレ系「ウェークアップ!」で
いまからこの問題やるぞ。

70 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:58 ID:KSk1Mhz3

おまいら、間もなく、放映するぞ!!!

実況 ◆ 日本テレビ 7092
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1090017970/

潰瘍油田キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

955 名前:ひと夏の経験 ◆x0MJVJY9Bg [山口百恵命] 投稿日:04/07/17(土) 08:56 ID:TEIklIEN
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

956 名前:名無しさんにズームイン![sage] 投稿日:04/07/17(土) 08:56 ID:3ZoADAMy
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

957 名前:名無しさんにズームイン![] 投稿日:04/07/17(土) 08:56 ID:WY0iQF3c
東シナキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

71 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:58 ID:uGCjnLxX



キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!


72 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:59 ID:KSk1Mhz3
只今、実況中

実況 ◆ 日本テレビ 7093
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1090022327/

73 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:59 ID:hMJPhJyq
ジャイアニズムキタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!

74 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:00 ID:6ebmIXY4
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

75 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:05 ID:6mhRlig9
中国軍による妨害は出ないのか?

76 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:06 ID:ieRO6d8q
中国は
「人の物は自分の物」

77 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:06 ID:uGCjnLxX
支那のスパイ、寺島は消えろ!!

78 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:08 ID:LdlwCtKB
試算を出せよ
毎回、テーマが年金の時は出してるだろ

額が出れば国民の後押しも出てくる

79 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:09 ID:0W/23kAw
寺島って「キチガイは何者?

80 :魔神閣下 ◆ZD/Y49hXi2 :04/07/17 09:09 ID:fZVCLiEg
チャイナのエネルギー問題はチャイナが自力でやることだろうにw
他人がチャイナの心配をする必要はあるまい。
どうしても心配するなら日本が採掘してチャイナに売ってやればいい。

81 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:10 ID:KKTLl5fs
寺島キエロ

82 :市民派護憲先生 ◆97gP2StVBo :04/07/17 09:10 ID:Y1ozyCWw
そうですね。アジア全体のスチームが必要です。むやみに日本は資源ナショナリズムを刺激すべきではありません。

83 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:11 ID:0W/23kAw
日本総研ってこんな馬鹿なのか

http://www.jri.co.jp/

84 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:11 ID:uGCjnLxX
この番組、寺島が仕切ってるなら最低。

やらないよりマシだけどな。

85 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:12 ID:uGCjnLxX
>>79
三井物産だよ。

86 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:12 ID:KKTLl5fs
>>80
それは(・∀・)イイ!! 考えだな。
日本が採掘してやるからシナはどうしても欲しいなら、めぐんでやろうって考えか!

87 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:12 ID:0W/23kAw
しまった、こちらか
日本総合研究所
http://www.jri.or.jp/

88 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:13 ID:P24dradY
なんか微妙な内容だなー。
番組全体のトーンとしては中国の不当性、日本の正当性をうたい、さんざ危機感あおってるのに
寺島とやらが水ぶっ掛けに回っておるような?
「国益、権益の問題だから頭に血が上るのはわかるけど、ちょっと待て」
……お前はどこの国の人間だ?

89 :NP完全安崎 ◆0n8aCgRvHM :04/07/17 09:13 ID:3PahJ/h1
>>82
おお駄犬よ!ハウス、ハウス!

90 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:13 ID:uGCjnLxX
マス板では寺島は支那のスパイと言われている。

91 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:14 ID:6mhRlig9
なんか変な方に持っていく寺島

92 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:14 ID:6ebmIXY4
はあ?中国は自分だけが生きていけばいいと思ってますが、日本は思っちゃいけない?

93 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:16 ID:SPGpg5bT
はい
日テロ読売グループのアリバイ作り番組ですた

94 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:16 ID:e4gywhD6
【ニュー速】防衛庁、攻撃型潜水艦をふくむ護衛艦隊8隻を東シナ海域に派遣。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1089126172/


95 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:16 ID:KKTLl5fs
7・17『中国の横暴は許さないゾ!』東京デモ行進に参加を!!

靖国神社参拝問題で内政干渉を繰り返し、東シナ海の天然ガス盗掘など主権と権益
を侵害し、さらには台湾侵略の準備に猪突猛進する「中国の横暴」と、それに何ら
なす術を持てない「政府・外務省の怯懦」!!
これらに断固「ノー」を突きつけ、そして国民の危機意識を喚起するため、本日新宿
で下記の通り第一回目の街頭デモ行進を実施します。奮ってご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■日  時 平成16年7月17日(土) (集合)14:00 (出発)14:30
■集合場所 大久保公園 [ハローワーク新宿(新宿職業安定所)の裏]
東京都新宿区歌舞伎町2-43 (2・28台湾正名運動デモと同地点)
【交通】JR「新宿駅」東口から徒歩7分 西武「新宿駅」から徒歩3分 都営大江戸線「東新宿駅」から徒歩4分
■デモ行程  出発−大久保公園→職安通り→明治通り(伊勢丹前を通過)→甲州街道(新宿駅南口前を通過)
→新宿中央公園児童遊園−解散*全行程約3キロ、所要時間約50分
■主  催 実行委員会
  委員長  酒井信彦(東京大学教授)
  代表幹事 西村修平(國民新聞関東総局)
  幹 事  鈴木信行(維新政党・新風広報委員長)
  幹 事  永山英樹(台湾研究フォーラム会長)
  幹 事  槇 泰智(政経調査会代表)

■協力  英霊にこたえる会、月刊『日本』、一木会、台湾を支持する国民行動、
維新政党・新風東京都本部、埼玉社会問題研究会、青少年育成連合会、
自由チベット協議会、チベット問題を考える会、政経調査会、百人斬り訴訟を支援する会、
「南京事件を考える」千葉県民会議、 「歴史基本講座」研究会 *プラカードの用意あり。持参も歓迎

※問い合わせ 090−2756−8794(西村) 090−4138−6397(永山)
「台湾の声」  http://www.emaga.com/info/3407.html
「日本の声」  http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe



96 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:17 ID:g4R5AlPf
やたらアジアって言葉を連呼していたけど、日本より中国優先かよ

97 :魔神閣下 ◆ZD/Y49hXi2 :04/07/17 09:17 ID:fZVCLiEg
ふむ、エネルギー政策として化石燃料に頼るのを
止めて色々やるいうのは分かる・・・・・・・・・・・



しかしだな、この問題は「資源の強奪」であって
エネルギーの総合政策の問題じゃないんだな

漁業資源の密漁と同じ切り口でやるべき問題だ。

98 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:17 ID:1cr99BFZ
ウェークアップのご意見、ご感想を

http://www.ytv.co.jp/wakeup/impression/impression.html

99 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:17 ID:EFwlXoq3
コメンテーターにマスゾエがいれば面白かったのに

100 :市民派護憲先生 ◆97gP2StVBo :04/07/17 09:17 ID:Y1ozyCWw
中国のエネルギー問題は即日本の危機につながります。日本は感情論を捨て、東アジア全体の利益を考え、また中国の発展こそが日本の国益と認識すべきです。

101 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:18 ID:uGCjnLxX
この番組に抗議しろ!!
舛添の動きにも触れないし、最低だ。

寺島は西村幸祐にも滅茶苦茶言われている。

朝日新聞とTBSは幼稚なカルト
 終戦記念日の前日、朝日新聞夕刊に興味深い記事が掲載された。「ナショナ
リズムを問い直す3 アメリカと深層心理」と題された寺島実郎氏(財団法人日本
総合研究所理事長)の論文である。
「小泉政権がスタートし、首相が『八月十五日に靖国神社に参拝する』と語った時、
米国の対日政策関係者に緊張が走ったという。『A級戦犯が合祀されていようが、
首相として靖国を公式参拝する』ということは、論理的帰結としてサンフランシスコ講
和条約で確認しているはずの東京裁判を否定する可能性を暗示するわけで、米
国としては『本格的ナショナリズムに回帰した政権の登場か』との疑念が生じたのであ
る」とのっけから驚かせてくれた。
(略)
かくも幼稚な論文が臆面もなく紙面に掲載されるのは、メディアが靖国参拝、終戦
記念日といった記号を扱うときに、メディア自身も幼稚になるからだ。終戦記念日に
TBSのNEWS23は筑紫哲也氏がオウム真理教や新興宗教の教祖のように見え
るビジュアル空間に登場し、不気味な音楽とおどろおどろしいSE(効果音)を用いて、
まるで <筑紫教> とでも言えるカルト番組を放送したのだが、さすが寺島氏がよく出
演する番組である。

http://nishimura.trycomp.net/works/005-1.html
靖国参拝に、雨が降る

102 :ナリスたん@オムニ陸軍少佐 ◆F9k8QMYCRg :04/07/17 09:18 ID:F+HFDUfD
寺島はヴァカ丸出しですね・・・

見ててまさに( ゚Д゚)ポカーンとなってしまった寝起き8分後。

103 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:19 ID:GvbUK8eB
Q. 「日本が中国に石油を盗まれています。どう思いますか?」
A. 「日本は石油を節約すべきです。」

ワケワカラン

104 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:19 ID:NB7V1cmE
闘え日本

105 :ナリスたん@オムニ陸軍少佐 ◆F9k8QMYCRg :04/07/17 09:20 ID:F+HFDUfD
>>96
一部(多数?)の人にとってアジア=中朝韓ですからw

106 :魔神閣下 ◆ZD/Y49hXi2 :04/07/17 09:20 ID:fZVCLiEg
>>86
日本の資源は日本のもの。泥棒は許さないだけやねん
 
商売ならチャイナだって金を払えばお客様やん
買ってくれるなら売ってもええやん

107 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:20 ID:6ebmIXY4
>>93
やらない方がマシだった。_| ̄|○ 

108 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:22 ID:6ebmIXY4
このオヤジ(・∀・)イイ!!
日本は中国に舐められてる!

109 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:22 ID:N77mHeme
なんなんだよ、寺島ってやつは!ヽ(`Д´)ノ
ようするに、中国、アジアに譲れって言ってるんじゃないか!

110 :ナリスたん@オムニ陸軍少佐 ◆F9k8QMYCRg :04/07/17 09:23 ID:F+HFDUfD
>>93
むしろ来週からメンバー総入れ替えでw

111 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:24 ID:KSk1Mhz3
動画まだー!

112 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:24 ID:XHmnSvw4
「日本はなめられている。」との発言に
過激な意見ですね〜でおしまい。

113 :市民派護憲先生 ◆97gP2StVBo :04/07/17 09:25 ID:Y1ozyCWw
あなた方は稚拙なナショナリズムを煽らずに専門家や外務官僚に任せなさい。

114 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:26 ID:tHkGdO2Q
寺島、そういう問題じゃないだろう・・・
今だにこんなこと言ってる奴って理解不能。こんな奴を出すテレビ局も訳ワカラン。
政府の戦略の無さにも頭にくるが、それ以前にこういう事言ってる奴が問題。

115 :ナリスたん@オムニ陸軍少佐 ◆F9k8QMYCRg :04/07/17 09:27 ID:F+HFDUfD
>>112
そういう発言には議論もへったくれも無いなorz

結局は中国様に配慮する流れで終わりですかそうですか

116 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:29 ID:Mwg6xiel
大阪発の番組に過剰な期待するのはどうかと…。


117 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:29 ID:6mhRlig9
とりあえずキャプ
ttp://cgi.2chan.net/n/src/1090024127928.jpg

118 :マス板住人:04/07/17 09:33 ID:7WQHzSpa
やっぱ寺島は寺島
コイツの言ってることは中共の言ってることと同じ

119 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:34 ID:KSk1Mhz3
動画まだー?

120 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:35 ID:03MrgJJh
ウェークアップ 意見フォーム
http://www.ytv.co.jp/wakeup/impression/impression.html

ちょー重いんだけど・・

121 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:36 ID:nxr9XzKd
>>98
出してきた。
以前から文珍とピンポンパンの偏りぶりにも不快感を持っていたので、
その事もついでに書いた。

122 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:41 ID:g4OSJJkD
>>112
文珍は流しやがったな。


123 :日出づる処の名無し:04/07/17 09:56 ID:N77mHeme
ウェークアップに意見出してきた。

今は中国料理やってるね。
中国に配慮した番組なわけ?

124 :日出づる処の名無し:04/07/17 10:04 ID:ZDjspeMn
なぜ舛添タン呼ばなかったのだろうね。意見出しとこ

125 :日出づる処の名無し:04/07/17 10:34 ID:++TwKd+b
ウェークアップ 中国資源盗掘
ttp://pukapuka.or.tp/cgi/img/puka3586.wmv


126 :日出づる処の名無し:04/07/17 11:20 ID:ZmqMLMTU
>125
サンスコ!!

127 :日出づる処の名無し:04/07/17 11:24 ID:shrO6a7p
>>125が重くて落ちてこない…
ウェークアップは”天然ガス”だけじゃなくて”原油”もあるって伝えたの?
「ガスならいいんじゃない?」とか思われたら逆効果だしな…

128 :日出づる処の名無し:04/07/17 11:25 ID:JiKFzwgN
>>125
乙〜
回線やたらと重かったけど、やっと落とし終わったよ
うpしてくれたのは全映像の前半部分だけみたいだけど
この部分だけなら、よみうりテレビGJ!と思えてたんだよな・・・
寺島がすべて台無しにしてくれたけど

129 :日出づる処の名無し:04/07/17 11:31 ID:R3XJFjw5
1984年メイン湾事件(カナダ・アメリカ:国際司法裁判所)
領域を3つに分類。
<メイン湾内奥>
・両国の国境付近の海岸線の角度を2分した線。 
<メイン湾内開口部>
・両国の海岸線が平行なので、中間線が適当
・海岸線が1.38対1。
・シール島の半分効果を考慮し、海岸線比率を1.32対1とし、中間線を補正。
<メイン湾外>
・湾の閉塞線の垂線
----------------------------------------------------
1985年ギニア・ギニアビサウ事件(仲裁裁判所)
・ギニアビサウは、ギニアより沿岸の長さが短い。
・大陸の12海里内にあるギニアビサウの島は、計算に含め、等長の海岸線とする。
・海岸線の方向に垂直な線とする。
----------------------------------------------------
1985年リビア・マルタ島事件(国際司法裁判所)
・無人島を無視し、暫定中間線を設定。
・沿岸の長さを考慮し、マルタ側へ18海里移動。


130 :129:04/07/17 11:32 ID:R3XJFjw5
1992年サンピエール・ミクロン島事件(フランス・カナダ:仲裁裁判所)
カナダ領に囲まれた湾内にある2つのフランスの小島
<島の西・南西側>
・領海の外に12海里
<島の南・南東側>
・小島は南に向かう湾の開口部を有している。
・フランスは、南に向かう200海里の投影をもつ権原がある。
----------------------------------------------------
1993年ヤンマイエン島事件(デンマーク・ノルウェー:国際司法裁判所)
ヤンマイエン島は、グリーンランド島(デンマーク領)沖のノルウェーの孤島(無人島)。
・向かい合う海岸線を持つ場合(相対関係)、中間線は一応の衡平な解決であることを認める。
・海岸線の長さは9対1。海岸線の比率を数学的に適用しない。
・ししゃもの漁場区域を等面積に分割。他の区域は2対1になるよう設定。

131 :日出づる処の名無し:04/07/17 11:37 ID:N77mHeme
>>125
サンキュ〜
重くてまだ落とせてないけど、後半部分もキボン。
できればもう少し軽くして完全版でうpしていただけると嬉しいです。

132 :日出づる処の名無し:04/07/17 11:47 ID:LR2kuORn
 ウェークアップよりたかじんのそこまで言って委員会で取り上げてほしい。
そういえば、たかじんは文珍が嫌いだそうで…。文珍は偏向云々以前に難あり。

133 :129:04/07/17 12:06 ID:MsnmmlGT
判例から、相対関係(海岸線がお互いに向き合っている)の場合、中間線
暫定的な基準となっている。中間線以外に考慮されたのは「海岸線の長
さ」「資源(ししゃも)」の2種類。また、海岸線の長さの比率を実際に、どの
ように反映するかは、ケースバイケース。
ヤンマイエンを見ると、埋蔵量折半のところで線がひかれる可能性もある。

前スレで「沖縄トラフを持ち出してないので、中国が譲歩した」との意見が
あったが、記事を見る限り、日本の中間線に文句を言ってるだけで、自ら
の基準を明らかにしてない。大陸棚自然延長を放棄したとも言ってない。
「衡平の原則に則り、人口や面積や海岸線を考慮して沖縄トラフ」と主張
するかもしれない。

ちなみに、大陸棚自然延長やトラフは境界画定基準として否定されている。
1981年チュニジア・リビア判決文(ICJ)
  「大陸棚自然延長の法的権原の基礎は、隣接国間の境界策定の基準を提供してない」
1985年リビア・マルタ判決文(ICJ)
 「マルタ・トラフ等のリフトゾーンは大陸棚の限界を示す基本的断絶ではない」

134 :日出づる処の名無し:04/07/17 12:14 ID:OCTr9jP3
>>127
そんなこと思う奴はいないって。
資源的価値はむしろ天然ガスのほうが上なんだぜ?



135 :日出づる処の名無し:04/07/17 12:19 ID:GjyDnWJr
香港が独立とかいったら、
もめるだろうなぁ〜〜。
ウヒョヒョヒョヒョ。

136 :日出づる処の名無し:04/07/17 13:07 ID:NAF1yVUF
>>135
そりゃないでしょ。じっくり行政を中国化してるみたいだし

137 :日出づる処の名無し:04/07/17 13:09 ID:7k1WOf0w
とにかく掘れ、日本は掘れ、その気になりゃヤグラくらいいくらでも建てられる。
ダミーでもいいんだ。陸の土地ならよく看板立ってるだろ、境界線ぞいに杭を打て
カメラつきでな。ところで日本はホントに一日500万バーレル使ってるの?

138 :日出づる処の名無し:04/07/17 13:10 ID:G6EWCbyP
むしろ待ってましたとばかりに武力で鎮圧、
完全に中央の組織に組み込むかと。

139 :日出づる処の名無し:04/07/17 13:59 ID:mhiaiDGG
>>46
               ノ       ゚.ノヽ  , /}
            ,,イ`"      、-'   `;_' '
   ,-、  _.._,,-'' ̄          (,(~ヽ'~
 )'~  レ 、 !              i`'} 
 ~つ  /  ヽ             | i' 
 /   "ゝ  ヽ         。/   ! ・・・おい
/ .∧∧  {   }         /},-'' ,,ノ  ̄V ̄ ̄ ̄
../ 中\._;=-" ,i' _,,...,-‐-、/    i ∧_∧
( .#`ハ´) .   <,,-==、   ,,-,/ (´Д` ) .┏━┓<チュウチュウ
( ~__)┃~)  . {~''~>`v-''`ー゙`'~    (    つ|__| .┃
| |┃|    .レ_ノ        .  | | |    .┃
(__ .┃)     ''          (_(__)  .. ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

140 :軍事板から来ました:04/07/17 13:59 ID:uB8EyYYe
 調べてみると、中国が主張する『大陸棚論』を採用している国は結構多いのだな。
 アメリカ、旧ソ連、インド、オーストラリア、フランスetc。
 だいたい、その方が自国に有利になるわけだし。

 だからこの件に関しては、アメリカも日本の主張を後押ししてくれるとは、思えん。
 自分の国が『大陸棚論』を採用しているのに、中国に対して『中間線論』が正しい、とはそりゃ言えんだろう。

 こりゃ、諦めた方が良いかも……。

141 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:03 ID:9eWMId65
>>133
ありえない。
元々中国は自然延長を主張していた。
大陸棚に尖閣諸島があるから、元々無理な主張だけど。
それが突然衡平原則しかいわなくなった時点で、まず中国は一歩後退している。
更に纏めサイトを見れば分るが、沖縄トラフは中国の200海里より沖縄より。
だから沖縄トラフは、衡平原則で言った場合は絶対にありえない。
更に言うと、尖閣諸島自体が中国の沿岸から200海里に近いので、衡平原則をとっても、
ほとんど中間船より数海里沖縄よりになるだけ。

142 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:03 ID:UUe58i3k
憲法変えて台湾に潜水艦売ったら中国なんて言うだろう?
ついでにイージス艦も・・・・

143 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:05 ID:mhiaiDGG
>>140
毎度の工作乙。今日のノルマはこなせましたか?

隣国と接近していなかったり揉めることがなけりゃ大陸棚でも問題ないんじゃね?
日中のEEZはそうはいかないけどな。

144 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:05 ID:9eWMId65
>>140
大陸棚論は、対向した他国領土がなければ、海洋法で350海里水深200mまでと決められ
ているよ。
挙げた国が対向した他国領土の部分で自然延長を主張しているとは思えないね。

145 :129:04/07/17 14:06 ID:yAPSMf/T
>>140
いや、それは隣国が存在しない場合の権原。日本列島が存在しなければ
認められる。隣国間での境域画定に大陸棚を境界と主張する馬鹿国家は
中国しかいない。

146 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:11 ID:9eWMId65
>>145
そう、だから中国の主張は元々無理があったわけ。
衡平原則をとっても、ほんの数海里中間線より沖縄よりに行くことはありえるが、あくまで
も基準線は中間線。

147 :129:04/07/17 14:15 ID:yAPSMf/T
> それが突然衡平原則しかいわなくなった時点で、まず中国は一歩後退している。

中国の最初の主張は、「衡平原則で沖縄トラフ」。今回は沖縄トラフは明言してない
が、沖縄トラフでもないとも言ってない。後から、どうとでも基準を設定できる。
譲歩をしていると見せかけて日本の譲歩を導き出した後に、沖縄トラフを持ち出し
て更なる譲歩を導き出すことも可能。

148 :129:04/07/17 14:19 ID:67rDVmE8
>>146
ほんの数海里中間線より沖縄よりに行くことはありえるが

これは言い切れない。現に、ヤンマイエンでは資源折半という
判決が出ている。まぁガス田の分布がわからないと何とも言え
ない。

149 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:21 ID:9eWMId65
>>147
中国が言っていたのは衡平原則ではなく、自然延長で沖縄トラフだが。
纏めサイトの図を見れば分るが、沖縄トラフは200海里をはるかに越えている。
故に中間線を基準として衡平原則により増減する場合、沖縄トラフはありえないのだよ。

150 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:29 ID:9eWMId65
ついでにもう一つ。
領海は12海里で、完全に中間線が基準になっているので、実は台湾と日本の間では衡平
原則を適用しても、ほとんど日本の主張する部分と変わらなくなる。
纏めサイトで左に突き出た部分がなだらかになる程度。

151 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:38 ID:ouZ8kyNt
日本は海底調査と平行してヤグラ立てもやるべきだな。
既成事実化を急げ。

152 :129:04/07/17 14:46 ID:bVRlXmeN
>>149
>衡平原則ではなく、自然延長で沖縄トラフだが。
 衡平原則で自然延長による沖縄トラフという中国の新聞を見た記憶
があるが。ちょっと探し出せない。

>中間線を基準として衡平原則により増減する場合
 中間線を基準に調整とも言ってない。単に、日本の中間線に対する
非難しかない。尖閣は中国領という前提でくるだろうから、それをベー
スに中間線を引き人口、面積、海岸線を考慮して、沖縄トラフの北端
を基準と主張することも可能(トラフの北側斜面と底の部分は日本に
譲歩)。
中国は何にも譲歩してない。何とでも後付理由が可能。



153 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:52 ID:nZksgzai
まぁ買う前から高い値つけるバカはいないわな、というレベルの低い国家だから・・・

154 :129:04/07/17 14:54 ID:2KFP8h4I
また、中国はガスの分布がわかっているから、ガスがない所で衡平の
原則で「譲歩」をしたとみせかけ、ガス田部分はしっかり確保することも
考えられる。何とでもできるよ。
日本がガス田の調査を終え、中国が、自分の考える境界を提示しない
限りは「譲歩」なんて判断をするのは拙速。


155 :日出づる処の名無し:04/07/17 14:54 ID:0AYy/25g
>>140
お前あちこちにコピペしてんな・・・
工作ご苦労さん。

156 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:03 ID:9eWMId65
>>152
だから、海洋法を見なさい。
350海里つまり自然延長が適用されるのは、対向する国が無い時限定。
対抗する国がある時は200海里が適用されるから、沖縄トラフはありえないんだって。
それに中間線基準に衡平原則を取るのは、国際海洋法廷の判例を最大限中国に有利に
見たときであって、中国がそれを主張していると言っているわけでは無い。

と言うか、中国の主張ははっきり言って無茶苦茶だから、考慮の必要がほとんど無い。
どちらにしても、沖縄トラフは中国の200海里を大幅に超えている時点で、絶対にありえな
い主張なので、無視するべき。

157 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:13 ID:lEFqosIU
>>156
国内法を根拠に言ってるんだろうけど、その国内法が無茶苦茶で海洋法を無視してる・・・
まったく、困った国だこと。
中国の 「排他的経済水域・大陸棚法」
ttp://www.kazankai.org/publishing/toa/2001_10/hira/11.html
「中華人民共和国の大陸棚は、 中華人民共和国の領海の外側で本国陸地領土を基礎とする自然延長
(部分)のすべてとし、 大陸縁辺外縁の海底区域の海床および底土まで拡張している」。

国連海洋法条約第七六条には、 大陸棚の距離は一般には 「領海の幅を測定するための基線から二百
カイリまでである」 が、 同条第四項の規定に基づく場合には二百カイリを越えて外縁を設定できる。

その場合には「三百五カイリ十を越えてはならない」と規定している。上述した中国大陸棚法の規定には、
距離の制限が規定されておらず、「自然延長(部分)のすべて」とされていて、無制限である。

中国は「国際法の準則に応じて」とことあるたびに強調するが、他方で国際法を平然と無視することがしば
しばある。

 同条は、続いて「中華人民共和国と海岸で隣接する国家、あるいは向かい合う国家との間で排他的経済
水域および大陸棚が重なり合う場合には、国際法の基礎の上に、衡平の原則に基づいて、協議により境界
を画定する」と規定している。

「衡平の原則に基づいて協議する」との規定は、一読すると、「中間線」論に立つわが国政府および国際法
に従って協議し決定するとの立場に立っているかのように見えるが、先に述べたようにこの規定は、東シナ
海の大陸棚は沖縄トラフで終わっているとの中国側の立場を支持している。
(後略)

158 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:15 ID:9eWMId65
勘違いしているかもしれないので言っておくけど、自然延長は対向する他国領土が無い
場合に限定されており、対向する他国領土がある場合は200海里の中間線を基準に、衡
平原則を適用して調整する事になる。
そして中国本土から沖縄トラフまでは、250海里から300海里近くの距離があるので、元々
中国のはありえない主張なんだよ。
必要な前提条件、つまり沖縄トラフの場合は自然延長説を取る為の対抗する他国領土が
無いことを故意に無視して主張しているので、最初から論理破綻しているわけ。

159 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:17 ID:9eWMId65
>>157
多分、いくら中国でもそれは言わないと思う。
国際法>>国内法なのは、完全に定着しているので、もし中国が国内法を持ち出したら、
世界中の笑いものになるよ。

160 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:19 ID:XuPxBV6F
沖ノ鳥島や、この東シナ海大陸棚での中国政府の主張に基づけば、
南沙諸島の海底油田では、中国は不利になる。
あっちの方が埋蔵量が多いとみられる。
このへんのところを追求すれば、中国は東シナ海で日本側主張の中間線を
採用せざるをえないだろう。

161 :129:04/07/17 15:28 ID:E4BY0fgV
>>158
海洋法を見なさい。

だからさ、海洋法で大陸棚の等距離分割が削られ、衡平の原則
なんて曖昧な概念に委ねたか知ってるの?アメリカが主要沿岸
二次的沿岸なんて、意味不明な都合の良い主張ができたのは
なぜだい?各国の主張なんて屁理屈でもなんとでもいいんだよ。
衡平という枕詞さえついていればね。
だから、中国が沖縄トラフ以外の境界を主張したことはない時点
で、譲歩とするのは拙速なんだよ。


162 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:30 ID:qQ2M8TbG
>>140

おまえ、反日キチガイの寺島だろ。支那から幾らで買収されたんだ?
売国奴め。

おまえら、読売テレビに電話して、番組に抗議しろ。
寺島をマスコミから追放しろ!!!!!

163 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:32 ID:9eWMId65
>>161
だから、その衡平原則ですら、200海里が基準なんだといっとるがな。
沖縄トラフを言い出さなくなった時点で、中国は追い込まれていると言うこと。
当然更に追い込んでいくべきだが。

164 :半分 天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 15:33 ID:XGDubnDl
あんな、もめるの必死のところで掘ってるんだから、
中国が死にものぐるいで探査した結果、
中国側には、めぼしい資源はほとんどなかった。
って、ことになるな。
おいしいとこは、台湾、日本、南北チョンコで
お分けください。
といきたいところが、そうは、問屋が降ろさへんでぇ〜〜。
あんな、よう聞けや、朝鮮戦争起こして、北朝鮮を中国
とロシア領にしたったらええねん。プププ。
南朝鮮も領土下げて、半分ぐらいになったらおもろいやん。
在の顔が見てみたいわ。ほんま。
南北に分かれて、知り合い同士、殺し合いさせたったら
ええやん。

165 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:35 ID:9eWMId65
>>164
残念ながら、朝鮮半島も全然駄目。
台湾も、領海12海里は厳密に中間線をとることになっているから望み薄。
尖閣を取れれば話が変わるかもしれないけど、日米ががっちり安保で守っているから無理。

166 :129:04/07/17 15:50 ID:1vaejed9
日本が権原を持つ大陸棚自然延長は、沖縄トラフまで。
中国が権原を持つ大陸棚自然延長は、沖縄トラフまで。
よって、2ヶ国の大陸棚の権原が重複することなく分割
可能な沖縄トラフの中間線が衡平な境界。
リビア・マルタでトラフ分割が否定されたが、慣習法として
トラフ分割が否定されたわけではない。

なんとでも言える。

167 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:53 ID:9eWMId65
>>166
尖閣諸島が大陸棚に乗っとるがな。
この時点でその主張は破綻しちまうぞ。
それに自然延長は対向する領土が無い場合と限定されているから、最初から論外。

168 :日出づる処の名無し:04/07/17 15:54 ID:lEFqosIU
正論 8月号 対談 中国にやられっぱなしでよいのか
東シナ資源採掘は国家存亡の大事と認識せよ
枡添
 これも幕末明治維新の話だけれども、ヨーロッパに伊藤博文や岩倉具視ら明治の元勲が何度も行ってい
ます。その中で大久保利通は、「日本のビスマルクになりたい」と言いました。彼は、ビスマルクという男にな
ぜ感心したか。あの時のプロイセンはヨーロッパの新興国で、フランス、イギリスという強国に挟まれながら、
国を発展させて行った。

その国の指導者であるビスマルクは、国際法とは何かということを日本人に説明して、「国際法なんて格好
のいいことを言うけども、こんなものはみんな国益のために自由に解釈してつかいまくるものだ。だから君ら
も万国公法で守られているなんて思ったらとんでもない話である。

列強は勝手に解釈する。国を守ろうとしたら富国強兵をやるしかない」と叩き込んだんですね。彼らは感激し
て帰って、大久保はビスマルクの髪を真似たんですよ。
平松
 枡添議員は国際法的に解釈すればいいとおっしゃるけれども、中国は手前勝手な解釈をするわけです。
相手が、そういうつもりでやってくるわけだから、国際法にはあまり拘らない方がよいと思います。むなしい
だけです。ちょっと飛躍しますが、向こうは力でくるんだから、こっちだって力でやっていかないとね。
枡添
 ビスマルクの言うとおりなんだ。
平松
海洋法条約は「公海は自由」を主張する欧米先進国と、自国の経済利益、あるいは国家の安全を第一義に
主張する第三世界諸国の立場の妥協の産物です。それ故どちら側も自国に有利に解釈している。いってみ
れば何でもありです。
したがって条文をまじめに解釈していくと空中分解してしまいます。結局自国の立場で解釈し、あとは力で押
し通していくということになります。


169 :129:04/07/17 15:59 ID:E4BY0fgV
>>163
> >>161
> だから、その衡平原則ですら、200海里が基準なんだといっとるがな。
> 沖縄トラフを言い出さなくなった時点で、中国は追い込まれていると言うこと。
> 当然更に追い込んでいくべきだが。

それは、EEZでしょ。そして、放棄したとも言ってない。大陸棚に関して200海里
が基準なんて衡平の原則なんてないよ。基準がないから、衡平の原則。大陸
棚とEEZの関係も不明確。
だから、個別で司法判断が違っているわけ。
アメリカ・カナダがそれまで主張してた境界線を、裁判時には、一層自国有利
に設定し直した。「衡平の原則」の枕詞付きでね。
後付でなんとでも言えるんだよ。

170 :129:04/07/17 16:01 ID:E4BY0fgV
>>167
尖閣諸島が大陸棚に乗っとるがな>

中国が尖閣を日本領として、線を引くと思ってるのか?
度し難いお人好しだな。

171 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:03 ID:giPkLMfL
>129

日本の国益に有利なほうを主張すれば良いだけ
バカかおまいさん 大陸の工作員なのか?さげるなよ
常時挙げ進行でよろしく

172 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 16:05 ID:XGDubnDl
ボケェども、資料はなぁ〜、実はあんねん。
昭和43年10月12日から11月29日まで49日間、国連の下部組織のなぁエカフェの
下部組織のなぁ、CCOP(アジア沿岸地域鉱物資源共同探査調整委員会)がなぁ
探査しとる!!。っちゅうねん。ほんまにぃ。
HVハント号という調査船みたいやね。KOエメリー教授を筆頭に米州マサチューセッツの
オーシャノ・グラフィック研究所員が従事しとんねん。
日本からも、石油資源開発(株)の林・小林、第一人者の東京水産大学の故新野教授が
加わわっとんねんで。ほんまぁ。
そんで、43ページの原文からなる報告書が作成されとるっちゅうんぢゃ!!。ボケェ!!。
内容はなぁ、あっついし、しんどいから、とりあえず、玄界灘泳ぎだしたら、あたまに
のっけたシグマリオンで送信したるっちゅうねん。
どや、気づかへんかったやろ、最終目的地は、タイワンシンジ褶曲帯に辿り着いて、
石油掘ることや!!。
往生せいよぉ〜、ボケェども。

173 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:06 ID:9eWMId65
>>169
だから、判例を最大限中国に有利に解釈したのが、200海里中間を衡平原則に則って調
整する事であって、国際慣習法では200海里の中間線が基準。
それ以上に優先されるのが2国間条約だけど。
なんかもう完全に平行線だからこれ以上は言わないけど、調査を始めてから中国が沖縄
トラフを主張しなくなったのは事実。
また言い出す可能性は否定しないが、少なくとも中国は、現時点では自分の主張が無茶
である事を認識したと推測するだけ。

174 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:07 ID:9eWMId65
>>170
だから、中間線確定以前に、尖閣の領有権の確定がなければ無理だろ。
国際法を見る限り、99%日本領に確定される。
度し難いのはどっちだ。

175 :129:04/07/17 16:08 ID:ZNmknJjw
中国が衡平の原則と言いだしたから、「沖縄トラフ境界線は
放棄」「尖閣も放棄」と考えているのであれば、穴の毛まで抜
かれる。
中国は自らの考える境界線を沖縄トラフ以外に提示してな
い。ここで、日本が「希望的観測」をベースに交渉したら、強
烈なしっぺ返しがくるだろうね。
南沙で中国の遺物を捏造するような国であることをお忘れな
く。

176 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:08 ID:giPkLMfL
良スレあげ
さげる必要なし
さげる奴は大陸の工作員ケテーイ

常時あげていきましょう

177 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:10 ID:9eWMId65
>>175
中国をまともな国と見て、言っているように見えるか?
追い込んだから手を緩めようとは一言も言って居ないし、逆にもっと追い込めといっている。
原則論で押し続けるべき。

178 :129:04/07/17 16:11 ID:CKqBRb0E
国際法ではなくて、中国の予想される出方の推測だよ。
日本の希望的観測ではない。
「衡平の原則」と言ったくらいでは、いくらでも、後出しじ
ゃんけんができるんだよ。



179 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:13 ID:giPkLMfL
日本が中国の恫喝に屈してしまったら
ベトナムやフィリピンに笑われちゃうぞ

今回も日本がやらねばならんのだ



180 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:18 ID:giPkLMfL
ttp://popup5.tok2.com/home2/usam/fenn/20040708_r.htm#20040708ugly_sina

↑の中ほどの中国の地図には、マジむかつく

スプラトリー諸島(支那名:南沙諸島)の領有権を巡っては
支那、台湾、フィリピン、インドネシア、マレーシア、ベトナム等が争っているが、
中国はホントなめてるよなぁこれ。
台湾に対してはいつもの事だけど(台湾自身もついこの間まで大陸を中華民国領だと主張していた。)、
これじゃあガキの陣取り合戦じゃないか。

181 :129:04/07/17 16:19 ID:2KFP8h4I
>>174
尖閣の領有権の確定がなければ無理だろ

だから、論点は「中国が衡平といったのは中国の譲歩か?」なんだ
けど。ここに希望的観測を持ち出すのは愚の骨頂ということ。
「尖閣の領有権の確定がなければ無理」。中国からすればこれは
日本にもあたるわけ。中国は領域権原の主張を取り消してないの
で、尖閣はノーカウント状態(決定的期日)。当然、お互い自国有
利な主張をするわけ。
今の時点で、中国側に泳ぎしろはいっぱいあるし、何ら譲歩はし
てない。


182 :中国バブル崩壊:04/07/17 16:20 ID:xBgJPCm0
上海環球金融センター 工事さっぱり進まず
世界最高101階建ての完成予想看板も色あせ…
http://www.sankei.co.jp/news/evening/18bus001.htm
森ビルなど日系企業が中心となって出資し、2007年の完成を目指す世界最高101階建て
(497メートル)の上海環球金融センタービル(上海市浦東)の建設が進まず、起工式から
随分たったのに建設予定地に影も形もみえていない。森ビル側は「工事が停滞しているわけで
はない」としているが、中国メディアは「資金繰りが困難になった」などと報じ始めた。
(中略)
商工省の登記簿によると、九五年十一月に同ビルの投資会社として設立された上海環球金融
センタービル有限公司が自己資金として申告したのは、当時の建設予算総額六億ドルの35%
にあたる二億千三百万ドル(二百五十億円)。しかし実際に集まった資金は筆頭株主の森ビル
の出資分百二十八億円だけ。建設予算総額は建設再開時の設計の見直しで一千億円以上には
ね上がっているという。

↑お人好しの森ビルが128億円騙し取られたみたい。でも未だ信じてるみたい。
日本人ってこんなにお人好しじゃ、中共にしゃぶり尽くされる訳だよなぁ

183 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:24 ID:bHrGa2Pz
>>182
損切りして手を引いた方がいいと思うが

184 :129:04/07/17 16:25 ID:E4BY0fgV
>>173

「国際慣習法では200海里の中間線が基準」
だからさ、大陸棚の境界にこんな慣習法は成立してないって。
EEZと大陸棚の区別できてる?

185 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:28 ID:giPkLMfL
>129
おまえ何で日本に不利な条件ばかり説明してくれるの?
不愉快なんだけど。

日本人なら国益優先で
国際法なんか中国様のように都合のいい解釈して主張したら良いじゃないですか。
日米安保(尖閣諸島を含む)の後ろ盾がある今がチャンスですよ

186 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:28 ID:9eWMId65
>>181
あのね、私が言いたいのは、現在の日本にしては強硬路線をとることにより、効果が上がっ
ているので、このまま行こうと言っているだけ。
日本が普通の対応に出ただけで、いきなりアメリカやドイツが援護射撃してきてるんだが。

187 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:31 ID:giPkLMfL
で >>129 は結局何が言いたいの?
バカなおいらにわかりやすく説明してください

188 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 16:31 ID:XGDubnDl
とりあえず、報告書で一番大事なんはなぁ、新第三紀堆積層の中を走ってる褶曲帯が
すべてやそうやで。いゃ、ほんまにぃ〜。
いいかえるとなぁ、集油トラップを形成する褶曲帯がどこを走ってるかで勝負が決まる
んや。
この図みるとなぁ、あ゛〜アップローダー使こたことないから、ウプのしかたわからん。
スパーカーを用いた探査、空中磁力探査、プロトン磁力計により解析した結果、すべての
答えは、ほぼ一致した埋蔵地域を示してるんやと。
場所は、大陸棚縁辺に沿う褶曲帯に莫大な量の原油が眠っている可能性があんねんてぇ。
ちなみに、台湾の新竹油田は、この新第三紀層の同じ地質の端っこやて。

189 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:34 ID:9eWMId65
>>184
大陸棚の定義も知らんのかよ、76条を読め。
大陸棚は水深200mまでは領土から最大限350海里、これが自然延長。
水深200mを越えても、領土から200海里は認められている。
更に76条の10項には、
この条の規定は、向かい合っているか又は隣接している海岸を有する国の間における大陸
棚の境界画定の問題に影響を及ぼすものではない。
と規定されている。
自然延長が認められているのは、この76条だけ。

で、向かい合っている場合は83条。
ここでは自然延長が認められて居ない。

ちゃんと海洋法を読め。

190 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:37 ID:9eWMId65
>>185
不利な条件ばかり説明していると言うより、中国に不利な条項は全て無視しているだけ。
こんな主張が認められるはずが無い。

191 :129:04/07/17 16:38 ID:E4BY0fgV
>>185
おまえ何で日本に不利な条件ばかり説明してくれるの?

そりゃ、今は中国の出方を議論してるからじゃないの?国際法
の衡平の原則(正義)を議論してるわけじゃない。
中国が「お互い譲歩しましょ。尖閣も譲るし、沖縄トラフも放棄
します」なんて、考えてるわけないでしょ。
甘い状況認識で中国に付け込まれることこそ、国益を損なう
もとでしょ。
あと、日本に不利な情報だから、それを隠して、突っ走って失
敗するというのは、日露戦争後にやってるでしょ。それこそ、
無法国家中国と変わらないじゃない。

192 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:39 ID:9eWMId65
>>191
不利な情報を隠しているわけじゃねーだろ。

193 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:40 ID:JfCehAsh
まあとりあえず正確なデータをとるべく調査を続ける、その後国際司法裁判所
にでも問題持ち込めばいいだろ、そんでシナが裁判に出てこなければ日本も
シナ無視して採掘すればOK

194 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:40 ID:9eWMId65
ああ、もう面倒くさいので国連海洋法条約の日本語訳を挙げとく。

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/m0008330.htm

ここで、領海もEEZも大陸棚も読める。

195 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 16:41 ID:XGDubnDl
お〜い。ボケェども。
匿名でウブできる画像ウプローダー教えんかいやぁ。ボケェ!!。
勝ち組、民団のなぁPCでスキャンしてウブしたるでぇ〜。
たぶん、中国が今掘ってるとこスカスカかハシの外れみたいやね。
スカであんだけでてくんねやったら、
メイン掘ったら………。ガクガクブルブル
とんでもない埋蔵量やな。
つーことで、泳いで杭立てにいくでぇ〜。
これで、わしも勝ち組やでぇ〜〜。

196 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:42 ID:giPkLMfL
ふーん なるほど 一理ありますね
では
せっかく有益な議論をされてるんですから

さ げ な い で

あ げ て く だ さ い よ

みんなの目に触れるように
あげちゃってください
おねがいします。

197 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:45 ID:9eWMId65
>>196
Jane使っているので、他のさげ推奨のスレに書く時に、いちいち切り替えるのが面倒だっ
たりします。
余りに下がりすぎと思った時は上げますので、ご容赦願います。

198 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:47 ID:p7+KRIDR
>>179
文鎮の番組では、南沙諸島の支那海軍の侵略にも触れなかった。
最低の番組だった。

199 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:47 ID:giPkLMfL
>>197
失礼いたしました。
了解しました。
まだまだ知識不足ですので、しばらくROMって
勉強させていただきます。

200 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:50 ID:p7+KRIDR
>>182
いいニュースだな。森ビルには悪いけど。
支那のバブルは崩壊寸前だよ。クルマの売り上げだって、去年をだいぶ
下回ってるらしいな。

201 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:51 ID:iQD6dccR
>>189
水深200mを越えても、領土から200海里は認められている>


あのさ〜。何で日本が沖ノ鳥島や南鳥島周辺の200海里以遠
とかを資源調査してるか知ってる?国際法は時際法だからね。

202 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:54 ID:9eWMId65
>>201
海洋法の全文を書けと?
単純明快かつ東シナ海大陸棚論議に必要十分なだけしか書いて居ないつもりなんだが。
ついでだから、そこらへんの説明は任せたので、がんがん書いてくれ。

203 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:55 ID:p7+KRIDR
>>197
俺もjaneを使ってるが、sage進行を解除するのは簡単だ。
ずいぶん、横着なヤツだな。

204 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:56 ID:JfCehAsh
ぐだぐだ言わずに裁判に持ち込め、その結果負けるようならしょうがないが
それまでは相手の言い分なんてまともに聞く必要なし!とにかく日本の主張
を貫いて行動するのが吉だね、弱腰になって引いたらつけ込まれるだけだよ。

205 :日出づる処の名無し:04/07/17 16:58 ID:9eWMId65
>>203
alt+sで切り替えできるのは知っているけど、「sage忘れ」防止と言うだけの話なので。
下げるのは大変だけど、上げるのは簡単なので、ご容赦くださいな。

206 :日出づる処の名無し:04/07/17 17:01 ID:9eWMId65
つか、海洋法探して条文読んで、中国の主張を確認して、日本の主張も確認して、各国の
動静をチェックして、判例探して内容を確認して、総合的に判断していても、ageなければ横
着と言われるのは、ちょっと悲しい・・・。
結構苦労してんだけどな。

207 :日出づる処の名無し:04/07/17 17:04 ID:JfCehAsh
つーか日本の立場で中国の主張なんて聞く必要ないだろ、日本はひたすら
自分の主張貫けばいいんだよ、判断は国際司法裁判所に任せればGJ

208 :129:04/07/17 17:05 ID:E4BY0fgV
>>202
まず、「10 この条の規定は、向かい合っているか又は隣接している海岸を
有する国の間における大陸棚の境界画定の問題に影響を及ぼすものでは
ない。」 これは、大陸棚の定義という条全体にかかってるんだよ。1項も含
めて。
基本原則は示しますが、紛争がある場合この条を援用してはならないとい
うこと。そうしないと、もめにもめた条約自体が成立しないからね。妥協の産
物。
海洋法条約で示されている大陸棚境界画定の決まりは「衡平の原則」だけ
だよ。




209 :129:04/07/17 17:10 ID:diVO3aOd
日本の立場で中国の主張なんて聞く必要ない>
相手の出方を予想するのは、交渉にあたって当然でしょ。
相手の出方を予想し、それに対する反論も用意しておく。
最後の落としどころもね。それが、ICJならそれでよし。
しかし、相手の出方を希望的観測で予測してはならない
ということ。



210 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 17:11 ID:XGDubnDl
ボケェ!!。自分で探して貼ったた。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=15393&tid=2052575&mode=&br=pc&cnt=no&s=

たぶん、時間がたつと流れるようなので、そんときは、また、たのまんかい!!。
ボケェ!!。

211 :日出づる処の名無し:04/07/17 17:17 ID:8vfj4P9c

もっと強硬な対応汁!!
支那に舐められたら終わりだぞ。




212 :129:04/07/17 17:24 ID:E4BY0fgV
現在、海洋法条約76条4,5,6の適用をめぐって、海洋調査してるんだよ。
200海里以遠の大陸棚の権原取得が国家実行に移されようとしてるわ
け。なおかつ地形だけではなく、地質も条件になったから、日本はあわ
てて詳細地質調査を実施中。
物理的な条件は350海里、2500mラインから100海里を越えてないこと。
尖閣近辺の中国の調査もガス田が第一理由だが、国連申請も視野に
入っているでしょ。

213 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 17:40 ID:XGDubnDl
ついでに、同博士の推定埋蔵量のくだり。
新大紀堆積層は、100万立方キロ。これらの1%が石油になったとすると1,500億キロリットル。
中東全量の推定埋蔵量は500億キロリットル。
ゆうに、中東全量の3倍の原油が眠っていることになる。

ちなみに、ECのエネルギー庫、北海油田は、中東の15.5分の1しかない。
その恩恵を考えると。ガクガクブルブル。
ちゅうこっちゃぁああああああ!!!。

214 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 17:43 ID:XGDubnDl
もぅあかん。
字間違えた。直すのも、めんどい。
新第3紀堆積層、と、EUのエネルギー。

215 :日出づる処の名無し:04/07/17 17:51 ID:QdLRjioC
中国に渡すとまじで何しでかすかワカラネーヨ!!

216 :日出づる処の名無し:04/07/17 17:52 ID:mhiaiDGG
       _,,,,,,,,,,、
   ,,-''.,″,,---、,⌒'ー、、   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ..,,.'゙,r'" ``    `',,  ゙丶  .| その国の指導者であるビスマルクは国際法とは何かということを日本人に説明して
 ,!.,i´        ゙ミ.  ミ  .| 「国際法なんて格好のいいことを言うけども、こんなものはみんな国益のために
 ,!.,i´  、 ,   !  ミ、 .|  .| 自由に解釈して使いまくるものだ。だから君らも万国公法で守られているなんて
 ゙l| .,;;;,,,,...  .,,,,;;;,,、`!i、. !  .| 思ったらとんでもない話である。列強は勝手に解釈する。国を守ろうとしたら
 .|| ,/エユ、./レ゙エユ_,,  ゙ l' /^i  | 富国強兵をやるしかない」と叩き込んだんですね。(中略)
 ゙l.|´  ノ.)| .゙丶ン′ !!゙ト〉,!  | 国益に関わる仕事をする人間は、高杉晋作やビスマルクと会って大久保の感銘した話の
 `〕   ,!| :::.、      ".!゙ ..| ように、なぜわれわれの先人が日本を独立国として守り抜いたかという基本的な歴史を
  ゙l  /`"、":ヽ、 !   .,!´  | 知らないといけない。
   ゙i、 .':./^^ 、 .〉 / "j  <  外務省官僚は東大法学部は出ているかもしれないけど困ったもんです。
   `、 .ニニ`,、   '!__   .\_____________
    .゙ヽ、   ._,/゙,,/ /.゙ヽ
      |.."'''''" ,,,/゙ /:::::!.`''ー-、_
 .._,,,-‐''゙ !`ヽ!/゛ /::::::::|::::::::::::::::::
:::::::::::::i::::::! /;;;;ヽ ./::::::::::::!::::::::::::::::::::
正論8月号より

217 :日出づる処の名無し:04/07/17 17:53 ID:U39kLHLd
>>129
これOMEGAさんがうぷしてくれた資料ですよね
尖閣諸島が無人島扱いされる可能性は高いかな?
埼玉の地主が頑強に上陸、開発、調査etcを拒否してるのが現状だけど
日本青年社が灯台建設したり、沖縄の写真サークルが撮影会したり、大学が調査したりと
それなりに尖閣諸島で人為的活動は行ってます。
海保も地元漁民の避難所として使うように暗に許可しています。
無人島扱いはされたくないな〜

>アマノさんはエカフェの報告書所有してるんですか?

218 :日出づる処の名無し:04/07/17 18:04 ID:9eWMId65
横着と言われて落ち込んでいたので、遅くなった。

>>208
そう、その通りで、判例でも「中間線を基準に」衡平原則を適用しているわけだ。
で、正直な話76条10項知ってた?

219 :129:04/07/17 18:14 ID:E4BY0fgV
>>217
OMEGAは私です。
中間線算定で、尖閣が考慮されるかは、正直わからない。人が住んでいた事実も
あり、位置も重要なので、メイン湾事件のシール島のように最低でも半分効果は認
められると思うけど。
結局、中間線もトラフも慣習法として否定され、「衡平の原則」で個別対応になっち
ゃってるから、明確に断言できない。この意味で、「相対関係の中間線は一応の衡
平な解決」というヤンマイエンの判決は重要だとおもう。
ただし、ヤンマイエンでは資源折半なんだよね。日中の争いもガス田がメインだか
ら、引用される可能性はある。中間線から遠ければいいんだけど。調査結果を待
つしかない。

220 :日出づる処の名無し:04/07/17 18:22 ID:mhiaiDGG
>>35
座長さんのところに提言ハケーン。

自民党 海洋権益に関するワーキングチーム 報告書をまとめる
ttp://www.takemi.net/act_report/gaikou/20040625.html

海洋権益を守るための9つの提言
ttp://www.takemi.net/act_report/gaikou/20040628.html
○ 尖閣諸島周辺警備については、小型艇を複数隻搭載した長期航海性能
にも優れ、広範囲の監視機能等を備え、ヘリコプター及び他の巡視船艇との
共同作戦・支援機能を強化した新船型の巡視船を尖閣諸島周辺に配備する。

○ 尖閣諸島についても、中国に独自の主張をする機会を与えないよう
冷静に対応することを前提に、ヘリポートの改修をはじめ、高性能監視カメラを
設備した灯台など施設の建設を検討する。

面白いのをハケーン。
どれだけ効果があるかわからんが条約違反の調査など撹乱で無効化してやればよい。(w

○ 中国海洋調査船が事前通報制度や国連海洋法条約などに反すると見られる
行動をしている場合には、その活動の実効性を失わせるべく、攪乱のための
地震波発生等の対応を取ることを検討する。

221 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 18:22 ID:XGDubnDl
もぉ、しゃあないなぁ。
朝鮮高校中退で、引き籠もりの高校生の漏れ様が、原文もってるわけないやんけ。
さっき博多の古本屋で見つけたんや。この本に詳しぃ書いたぁるでぇ〜。
国会図書館へGO!!、早いもん勝ち!!。ダッシュ!!。
しっかし、このおっさん。なんか、こお、高橋憲行に似てんねんな。

http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=6045999&kid=15393&mode=&br=pc&s=

222 :日出づる処の名無し:04/07/17 18:37 ID:U39kLHLd
>>219
返答どうもです。本人さんでしたか
資源開発で既成事実を積み重ねているのは圧倒的に中国側ですね
拙い予想ですけど、中国は積み重ねた既成事実と尖閣諸島の棚上げを軸に
かなり強引な主張を出してくると思ってます。

調査終了は10月、政府の中の人には粘り強く交渉して欲しいです。

天野さん>
関連書籍情報さんきゅ、ヤフオク出品きぼんぬ
宜しければ出版年度を教えて欲しいです。

223 :129:04/07/17 18:39 ID:7nukkwgt
ヤンマイエンのICJ判決

http://www.icj-cij.org/icjwww/icases/igjm/igjm_ijudgments/igjm_ijudgment_19930614.pdf
中間線についてはpdfのp30の65項。

224 :日出づる処の名無し:04/07/17 18:41 ID:8vfj4P9c

それで、新宿のデモはどうだったの??



225 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 18:44 ID:XGDubnDl
この本に書いたぁるねんけど、
真の敵は、中国ちゃうねんで。
南朝鮮や。
これ、実は、やっかいな問題やねんな。
湾岸から200海里方式だと、たぶん、中東全量の最低3倍の埋蔵量の
原油は満額、日本のものになんねんな。せや、全部や。
ところが、南朝鮮も、なかば、強引に領海を主張し、これに、譲る
かたちで、日韓大陸棚協定を官僚が結んでしもたらしいわ。

共同開発区として、割り当ててもうたみたいやな。あとの祭り。
で、南朝鮮は、もっとよこせといってるみたいやな。

226 :日出づる処の名無し:04/07/17 18:50 ID:+nzs83MQ
ベトナム人GJ!

越南武装船追?槍撃我国漁船
ttp://news.sohu.com/99/87/news213558799.shtml
翻訳
http://www.excite.co.jp/world/chinese/web/



227 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 18:51 ID:XGDubnDl
あ〜、この本か。
昭和52年6月25日 第1版
と書いたぁるな。

228 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 18:56 ID:XGDubnDl
ちやみに、国際間条約は、当事国の憲法より上位に位置するんやから
なんとか、うまいこと「破棄」する方法考えなあかんな。

ちなみに、開発鉱区は、米州メジャーが、韓国・日本とダブリで契約してるので
どっちにころんでも痛くないみたいやね。

229 :日出づる処の名無し:04/07/17 18:59 ID:ouZ8kyNt
名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :04/07/17 18:53 ID:w+o+Fweb
さて、問題は中国がいつ日本のEEZ内にやぐらを構築するかだなw
どうせ日本から攻撃も実行力のある立ち退きも受けないし、本格的に対中国資産を引き上げるということもできないわけだから
やってくるだろうな、既成事実化のために。
事と次第が公に明らかになるまえに、先行してやっとくだろうな。
日本はそういうケースを想定して、どう対処するか考えておかねばならないのよ。


230 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 19:18 ID:XGDubnDl
もう、いっちょう、ゆーとくけど。
日米安全保障条約は、とーぜん、国際間条約なので、
日本国憲法より上位に位置する訳よ。
条文の内容は知らんが、憲法9条より優先して、軍事行動はおこせる訳やん。

小泉首相が、日米安全保障条約に基づき、参戦すると宣言して行動するのはありだろ。
憲法改正までのつなぎで使いたい。

231 :129:04/07/17 19:23 ID:aibuP2IT
>>222
拙い予想ですけど、中国は積み重ねた既成事実と尖閣諸島の棚上げを軸>

まぁ中国の既成事実作りは、全て1969年石油資源調査後の行動だよね。
自国を有利にするための既成事実作りは、国際法上は何ら根拠にならな
い。2国間交渉でも決着つかないでしょう。
日本は、調査が終わったら、すぐにICJへの付託を考えるべきだね。交渉
ではごねにごねて時間稼ぎをしながら、採掘は続けるのが目に見えてい
る。ICJは原則は両国による付託が必要だが、一方的な付託をした事例も
ある。(ヤン・マイエン)

232 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:32 ID:P2kwzwZn
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no22.html
石原都知事ノート

前略

そうした過去の事例を踏まえて眺めれば今回の騒動の中で国務省の報道官が即座に、
尖閣諸島は日本の統治下にあり、この領土保全のためには安保条約は発動すると言明したのは当然ながら
、かつてとはいかにも対照的である。

 大切なことは、敗戦のどさくさに北方領土をかすめ取ったソヴィエトとの間に構えられた冷戦構造が終わった今日、
日本は新しい侵犯者中国や北朝鮮を相手に、自国の領土領海を有効に守りぬき、ひいては国民の財産生命を守るべく、
防衛体制の一新を計るべきなのだ。海上自衛隊はアメリカの第七艦隊の一分隊としてのソヴィエトの原潜追跡の任務は終え、
主に日本海、支那海における領海と領土への侵犯に備え、場合によっては、敢えてそれを行う相手を撃滅する能力を備えた、
例えば第三次中東戦争の折イスラエルが開発保有した艦対艦、艦対空ミサイルを搭載した高速舟艇による艦隊を持つべきに違いない。

 自らの国土を自ら守ろうとしない者のために、一体他の誰が手を添えようとするであろうか。くり返しいってきたことだが
、天は自ら助くる者をのみ助く、という歴史の原理を、本気で悟りなおすいい機会ではなかろうか。


233 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:36 ID:N+HbZP7I
やれるものなら中国に好きにやらせれば良いんだよ。更なる日中間の「緊張」問題は大歓迎。
みせかけの「友好国」の仮面をはがすいいチャンスだ。「本性」をあらわしたら中国の世紀なんて金輪際こないと思い知らせる
べきだ。中国の日本に対する度重なる主権侵害は明白。状況証拠も揃ってる。

諸外国ははっきり日本に味方する。半世紀以上にわたって国際社会に国益中心ではなく「国連中心」主義で
地道な貢献を続けてきたことは伊達じゃない。今の中国政府が幾つも作れるくらいの金を出してる。

それにアメリカも自国の覇権体制構築や冷戦時に政戦両面で最大級の貢献をしてきた同盟国を見捨てたら、
「自由主義体制」だって精神的に崩壊する。欧州のみならずアジアの小国からも見放される。
とりあえず政府の誰か「暇つぶし」に米ドル建ての「思いやり予算」の額でも公開したら。


234 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:37 ID:N+HbZP7I
中国の東シナ海侵犯 日米同盟に挑む危険な冒険主義
--------------------------------------------------------------------------------
ヘリテージ財団報告書「海自哨戒、米軍参加を」   産経新聞 朝刊 04/07/15

【ワシントン=古森義久】東シナ海の天然ガスなど海底資源をめぐる中国の最近の動
きについて、米国の大手研究機関の「ヘリテージ財団」は十三日、中国の行動は日本
側の領海や資源への侵犯であり、日米同盟に挑戦する危険な冒険主義だとする報告書
を発表した。報告書は米国政府が中国の海洋での野望を抑止し、対日同盟を堅持する
ために日本の尖閣諸島の領有権を支持し、東シナ海での海上自衛隊の哨戒行動に米軍が
参加すべきだと勧告した。
「中国の米日同盟に対する新たな挑戦」と題する報告書は、元国務省中国専門家のヘリ
テージ財団研究員ジョン・タシク氏らにより書かれた。

報告書は中国の調査船や海軍艦艇が最近、東シナ海の日本の領海や排他的経済水域
(EEZ)に再三侵入し、その一方、EEZの日中境界線近くで天然ガス開発を続け
ることに対し、米国政府が日本側への明確な支持を表明することを提案。その表明が
ないと「中国の日本側EEZへのさらなる侵入と冒険をあおり、日米同盟への日本の
信頼を侵食する」と警告している。

報告書はまた、中国の狙いについて(1)今回の日本側の資源侵犯で米国が明確な態度
を示さず、その結果、日本が日米同盟に不信を抱けば、そのこと自体が中国の主要な戦
略的目標となる(2)挑発的な侵犯を放置すれば、中国は日本近海だけでなく、南シナ
海や台湾海峡でより侵略的な行動をとるようになる−とも述べている。

報告書はブッシュ政権のライス大統領補佐官が訪中前に日本を訪れ、小泉純一郎首相ら
に「米国が中国とのパートナーシップを築く」という趣旨の発言をしたことは、東シナ
海の問題で日本側を明確には支持しないという誤解を与えた、と批判している。


235 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:38 ID:N+HbZP7I
(続き)
報告書は中国が東シナ海での行動で日米同盟の機能基盤を試しているとして、米国にと
って日本はアジアで最重要な同盟相手である以上、尖閣諸島が日米安保条約の適用対象
となることを繰り返し言明すべきだとも米国政府に対し勧告している。

さらに、尖閣諸島が日本領であることは明白だとしてその歴史的経緯を述べ、米国政府
に対し(1)尖閣諸島について日米安保適用だけでなく領有権が日本にあることを明言
する(2)中国のいまの天然ガス開発作業は国際合意に違反しており、中国側のその関
連の海上行動を監視する日本の自衛隊の警戒活動に米軍も加わる−ことを促した。

ヘリテージ財団はブッシュ政権にきわめて近いため、この種の政策提案は同政権からも
重視されるという。


236 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:47 ID:lEZTzDp4
デモ行って来たよ。
けど、元々この問題を訴える集会ではないから仕方ないけど、油田のユの字も出なかったのが残念。

台湾、チベット、教科書、靖国、ODA、それに尖閣と色々主張してるけど、
通行人が聞いても五月蝿いだけでどれ一つピンと来ない希ガス。

「尖閣を守ろう」とだけ言ったのでは興味持って貰えないと思われ。
「実は尖閣の近くに油田があるから中国が欲しがってるんです」位言ってもいいし、その方が一般向けにはインパクトあったんでは。
そしてこの問題から、他にも中国は横暴な態度を取ってるって事を知って貰う方が世論を動かし易いかと思う。

反中国の烏合の衆なので、主張が纏まってないのがつらい。_| ̄|○

237 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:53 ID:Se3/5cqG
こういう問題には与党も野党も一致して取り組むべき!!


で、どこかにこの問題に対して日本の主権を
主張している骨太の野党は無いですか?民主党は?

238 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 19:58 ID:XGDubnDl
まだ、あるでぇ〜。南朝鮮と日本の大陸棚協定や。
中国も、韓国と同様の措置がなされなければ、国際的に問題があると訴えてくるでぇ〜。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=15393&tid=2052575&mode=&br=pc&cnt=no&s=

239 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 20:04 ID:XGDubnDl
中国が主張しとる、共同開発は、上記の通り、根拠があんねんでぇ。
無視でけへんねんでぇ。ホルホルホルホルホル。

240 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:17 ID:TiXxnMM+
しかし迷惑な国ばっかだ

241 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 20:21 ID:XGDubnDl
これが、すなおに200海里で割り当てた鉱区。
上と比べても解るとおり、おいしいとこを半分以上南朝鮮に差し上げてるのだ。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=15393&tid=2052575&mode=&br=pc&cnt=no&s=

242 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:22 ID:9eWMId65
ま、中国は今必死で日本の歓心を買わなければならない経済構造と、反日の仮面をか
ぶった反政府運動家や、反日色の強い江沢民の影響が強い人民軍などの内政構造の
矛盾により、苦労していると言うのは間違いない。
次に更なる妨害を掛けてくるか、軍部の江沢民派の排除に向かうか、全て棚上げしてア
メリカ政府の勧告に乗って現状で凍結して時間を稼ぎに来るか、見物ではある。
個人的な予想では今週中に、時間稼ぎに来ると見ているが。

243 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:30 ID:iIcQYm+5
>>220
地震波発生等の対応を取ることを検討する

ついにその存在を公にしてしまったか。
地震波発生装置、次世代戦略兵器として日本が独自に開発した兵器。
その威力は核兵器を凌ぐと言われ、どのような大都市といえども一瞬にして瓦礫の下に埋めてしまう威力を誇る。
アメリカは日本に対して技術資料等の情報提示を求めているが、日本政府はその存在を否定してきた。

244 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 20:37 ID:XGDubnDl
総合的な図
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=15393&tid=2052575&mode=&br=pc&cnt=no&s=

245 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 20:42 ID:XGDubnDl
貼ろう思もてんねんけど、アク禁喰ろたわ。

246 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:42 ID:j8Ewn0w8
>>244
あ の な。
中国の主張と違って、韓国の主張は筋が通っていたんだよ。
だから共同開発にも応じている。
韓国の「不当さ」をここででっちあげようとしたって無駄だよ。

まあ現在のところ、陸上ならなんとか開発する程度の油ガス田
しか見つかってないので、開発していないが。


247 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:46 ID:+CGU8q3m
>244
外務省はいったい、今まで何をやってきたのだ?


248 :野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 20:47 ID:XGDubnDl
>>246
ああ、南朝鮮の主張の根拠も書いたるでぇ。
中国と同じ、大陸棚説。

大陸棚主権説を主張し、日本の主張する中間線方式を一方的に無視する行動に
でてきたのである。

249 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:48 ID:TiXxnMM+
>>243
カッコイイな。
知ってるなら詳しく教えてクレ。

250 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 20:55 ID:XGDubnDl
ちなみに、画像掲示板、後ろへ送られていくから、
左下の|1|2|3|4|のところ、クリックして目的の画像探してやぁ。

251 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:57 ID:xkQCCSGX
>>147
尖閣諸島が沖縄トラフの西にあるんだから中国の主張には
尖閣が自国領であることが前提でしょ。

でも、尖閣は国際司法裁判所でやれば、日本領で
決着するから、結局、沖縄トラフの主張は根拠がないよ。

252 :129:04/07/17 21:00 ID:IDyn1APj
>>218
<156>対抗する国がある時は200海里が適用されるから、沖縄トラフはありえない
<158>対向する他国領土がある場合は200海里の中間線を基準に、衡平原則
<163>その衡平原則ですら、200海里が基準なんだといっとるがな。
<173>国際慣習法では200海里の中間線が基準
<189>水深200mを越えても、領土から200海里は認められている。

追い込むのは可哀相だから、追求しないでおこうと思ったけど、毒電波が広がるとい
けないので、やっぱり書いておく。君の根拠である200海里(76条1項)も、76条10項で
係争には援用できないんだよ。海洋法条約では「衡平原則」以上のものは、境界策
定の根拠として何も提供していない。「大陸棚の基礎的権原は設定するけど、紛争
があった場合は個々でお願い、係争の根拠にも一切なりません」と言う条約。

<167>自然延長は対向する領土が無い場合と限定されているから
こんな限定もしていない。海洋法条約は、国家の権原取得部分には雄弁だが、隣国
との境界に関しては沈黙している条約。ざる法。

253 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/17 21:00 ID:XGDubnDl
現状、一番たち悪いのは、南朝鮮と勝手に条約締結した日本の官僚やな。
まだぁ、中間線でやってる中国は紳士的やな。
とりあえず、南朝鮮は、潰してもたったたええやん。
第2次朝鮮動乱で日本の借金もきれいさっぱり。
当該国が地球から消滅して新政府になってたら無事解決やん。

254 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:04 ID:mhiaiDGG
>>245
ワロタ。「盗撮」掲示板に貼っていたとは。(w

>>243
その脅威の地震兵器がコレだ。↓
ttp://wwweprc.eri.u-tokyo.ac.jp/CSS/Fig1/vibroseis.jpg

というわけで破壊力をもった地震を起こすわけじゃなく普通の調査用人工地震のことだな。
音波のエコーで地中の資源を調査している様だから微弱な人工地震でも
妨害は可能なのだろう。
ttp://wwweprc.eri.u-tokyo.ac.jp/CSS/rges1.html
ttp://www-es.s.chiba-u.ac.jp/geoph/aboutus/research/seis.htm

もちろん今は日本側も調査中だから、やるとするなら10月調査完了後の
状況次第だろう。

255 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:05 ID:+nzs83MQ
>>243それって鸚鵡が作ろうとしてたやつじゃない?

256 :129:04/07/17 21:08 ID:78i/Y6hM
>>251
悪いけど、私の話は「中国が衡平と言ったから、中国が譲歩した」
と言う主張に対して、いくらでも逃げ道があり、中国が譲歩したと判
断するのは拙速ということ。
例えそれが正義ではない屁理屈であっても、完全に明文化され否
定されてない限り、中国は穴を付いてくる。
そういう国に対して安易な希望的観測で事に挑むのは、結果的に
国益を損なう結果になる恐れが大きいんだよ。

257 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:10 ID:KsKqyC7x
寺島が首吊るようなネタなあ〜い?

258 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:10 ID:xkQCCSGX
>>255
冗談でしょ。だいたい、地震のエネルギーをどこからもってくるんだと(w

259 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:12 ID:xkQCCSGX
>>252
いやその通りだけど、尖閣が日本領になると(ほぼそうなるけど、その東の沖縄トラフまでを
中国領だと主張することは無理だろ。


260 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:13 ID:xkQCCSGX
>>256
ああ、そうだね。それはそのとおり。中国は帝国主義的だから、譲歩したとは
考えるべきではないと思う。いつでも、侵略的だと考えるべき。

261 :129:04/07/17 21:20 ID:rMKPYDok
>>259
>中国領だと主張することは無理だろ。
だから、書いたでしょ?中国が自主的に尖閣の領域権原の主張
を放棄すると思う?「ガス田すべてくれるなら島の権原の主張は
放棄します」くらいならあるかもしれない。
日中の政府間交渉でもありえないでしょ。中国にまともな対応を
期待しては駄目ということ。
ICJへの付託以外に道は残っていない。一方的な付託でOK。中
国も出てこざるをえない。

262 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:37 ID:9eWMId65
>>252
> 追い込むのは可哀相だから、追求しないでおこうと思ったけど、毒電波が広がるとい
> けないので、やっぱり書いておく。君の根拠である200海里(76条1項)も、76条10項で
> 係争には援用できないんだよ。

甘いね、その程度の事を理解して居ないとでも思ったのか。
残念ながら、「第82条  200海里を超える大陸棚の開発に関する支払及び拠出」を見れば
分るとおり、大陸棚でも200海里は原則的に各国の原権として認められているのだよ。

> <167>自然延長は対向する領土が無い場合と限定されているから
> こんな限定もしていない。

自然延長が認められているのは76条のみであり、その76条では対向する領土がある場合
は大陸棚の境界画定の問題に影響を及ぼすものではないと規定されているので、対向す
る場合の根拠としては使えないと言うこと。

大体判例を見たら分るだろ。
全て「中間線を基準に衡平原則を適用して修正しているだけ。

263 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:40 ID:9eWMId65
>>256
あのね・・・、「現在政府が取っている政策が有効であるか否か?」を検証する為に、現在の
政府の行動をとる前と比較して、現在の中国の主張がどう変わったを見れば、明らかな差
異が認められている。
その差異が、「沖縄トラフ」から「衡平原則」に引き下がった事。

故に、このまま日本としては珍しい強行的、世界では普通、の行動を推し進めるべきだと言っ
ている。

264 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:41 ID:9eWMId65
ところで129は、正直に言って76条10項を知っていたのか?

265 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:07 ID:T+cVBiHm

お前ら凄すぎて付いて行けませぬ。。。

266 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:17 ID:bJeaIWYU
624 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:04/07/17 22:03 ID:70hbMaIi
>>597
参考になる国会の参考人発言を見つけた。
現裁判官の考え方として興味深い。絶対に読むべき!

136回 参議院 海洋法条約等に関する特別委員会 4号 平成08年06月05日
山本草二(現国際海洋法裁判所裁判官)の最初の発言
http://kokkai.ndl.go.jp/
(↑該当発言だけのリンクが出来ない)

 この線引きにつきましても、今度できました条約では、まず関係国の交渉を重ねて合意
をつくりなさい、合意をまとめるときの目標としては衡平な解決が得られるようにしなさ
いということが書いてあるだけでございまして、じゃそういう結果に到達するためにどう
いう具体的な方法を使うか、どういう国際法の原則を使うかということについては条約自
体は直接に書いてございません。これは海洋法会議の長い歴史の中でグループの対立があ
ったからでございます。
 今後、そういう衡平な解決を得るためにどういう具体的なルールを積み重ねていくかと
いうことも、実は各関係国が国際紛争というものに直面しながら固めていくことでござい
まして、この条約はそういう意味では、これから各国の自主的な努力によって事実を積み
重ねていくことが非常に多く残された分野だというふうに考えるわけでございます。
(中略)
 海洋法条約がせっかくそういう形で各国の取り組み方にオープンな態度を開いている以
上は、今度は国家が国際紛争を通じまして等距離基準、そして関係事情を入れて適宜軌道
修正をするといったような実行を積み重ねていく。そういうものの中から、やがて裁判に
それがかけられるということであれば、国際裁判官はその国家実行というものを直接にま
じめに受けとめて、その意味する法的な理屈づけというものを裁判官の手で整理をしてい
く。そういう形でいくことが国際裁判所のあり方としては私は合理的なのではないかと考
えるわけでございます。

267 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:17 ID:J9BAeKNw
スレ違いだが、TBSで中国のエリート小学生

268 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:19 ID:9eWMId65
>>265
私は趣味で調べているだけなので、普通の人は「沖縄トラフはありえない」だけで良いかと。

269 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:27 ID:JDfVO3uM
さっさと掘っちまえ

270 :129:04/07/17 22:36 ID:dp7ucNGK
>>262
どこを読めば、「大陸棚でも200海里は原則的に各国の原権として認められているのだよ」
なのかな。不思議だね。


271 :129:04/07/17 22:42 ID:c0IPw5Yz
82条は、開発途上国支援の資金のため、基本的に200海里以遠の権原(調査、開発、
掘削等の権利)を認めた上での権利制限条項だよ。

272 :129:04/07/17 22:50 ID:c0IPw5Yz
>>262
>全て「中間線を基準に衡平原則を適用して修正しているだけ

これも間違い。1992年サンピエール・ミクロン島事件の仲裁裁
判所では、相対関係部分で、島側に領海+接続海域+12海里
しか認められてない。


273 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:53 ID:9eWMId65
>>270-271
うんうん、その通りだね。
特別「200海里を越える部分の大陸棚の権利を規定」しているわけだ。
で、200海里以内は?と言うこと。

>>272
はい?
領海が12海里だが。
その判例のもっと詳細が分る場所を提示してくれれば、「自分で判断するが?」

ところで、76条10項に対する回答が無いのは何故?

274 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:56 ID:JfCehAsh
誰か知恵熱出そうな折れに愛の手を。。。

275 :129:04/07/17 22:59 ID:c0IPw5Yz
273>>
権原と権利の区別ついてるの?権利なんていくらでも制限が付くよ。


276 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:01 ID:9eWMId65
>>275
自分で言ってて苦しく無い?
ところで76条10項は?

277 :129:04/07/17 23:01 ID:c0IPw5Yz
「大陸棚でも200海里は原則的に各国の原権として認められているのだよ」
該当条文を出してみなよ。そんなこと書いてないから。

278 :129:04/07/17 23:02 ID:c0IPw5Yz
>>276
自分の法理を提示できないので、今度は誤魔化しですか?

279 :129:04/07/17 23:05 ID:c0IPw5Yz
>>273
>領海が12海里だが。

その12海里に+αとして12海里が認められただけだよ。中間線なんて
関係なくね。反論するなら自分で調べなよ。恥をかくだけ。


280 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:07 ID:9eWMId65
>>277
元々国際慣例法で、原則的には200海里が認められているのだよ。
だから200海里を越える部分では、明確な規定が必要になるわけ。
それを82条が明確にあらわしていると言うことを言っているだけ。
条文に明記されている事でも都合が悪ければ無視し、条文から十分読み取れる事も書か
れていないからと言って認めない訳ですか。
議論するに足る相手とは思えなくなってきたな。

いや、別に説得するつもりは無いし、自分で無謬だとも思っていないし、間違いを指摘して
もらえる事は大歓迎なんだけど、ただ言い張るだけで説得力が皆無では、ちょっと。

281 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:09 ID:9eWMId65
>>279
なるほど、完全に判例を調べているわけでは無いので、非常に勉強になるな。
ところでそれが「中間線を基準にして居ない」といえる根拠が皆無なのは何故?

282 :129:04/07/17 23:13 ID:c0IPw5Yz
もう一度説明するよ。
76条は大陸棚の権原取得の根拠。ただし、係争時の根拠とはできない。
82条は大陸棚開発にあたっての権利制限条項。権原の放棄ではない。
83条は、係争時は「平衡の原則による」という、ある意味、精神規定。
どこをどう読めば、200海里以内は権原として認められ係争時に援用で
き、200海里外は援用できないと解釈できるんだか。

283 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/07/17 23:13 ID:GxTz5dkK

中国は、周辺国を敵に回してでも資源を確保したいようだ。

中国、海洋資源開発を加速…周辺国との摩擦不可避
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040717id23.htm

284 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:20 ID:9eWMId65
>>282
恣意的に法解釈する人とは、話し合う意味がまったく無いね。
原則として200海里は国際慣習法で認められているもの。
それは82条でも、200海里を越える部分だけ規定している事からも明らか。
自然延長は76条で始めて認められたもの。
その76条は係争時に根拠とは出来ないと、明確に規定されている条項。
83条は「衡平な解決をするため話し合って決めなさい」と言う内容。

で、76条10項は知っていたのか?

285 :129:04/07/17 23:21 ID:c0IPw5Yz
>元々国際慣例法で、原則的には200海里が認められているのだよ

国際慣例法ってなんだよ。海洋法条約自体が1982年時点での各国
の法確信の共通項。即ち、慣習国際法の集大成だよ。
その海洋法条約で、200海里以内も200海里以遠も権原として認めら
れたということ。ただし、係争時には何れも援用できない,200海里以遠
には権利制限がつく。それだけ。国際法は時際法と言ったはずだが?


286 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:26 ID:9eWMId65
>>285
そう言うこと。

で、76条10項は?

287 :129:04/07/17 23:26 ID:gvI7IQDt
>>284
>恣意的に法解釈する人とは、話し合う意味がまったく無いね

であれば、「大陸棚でも200海里は原則的に各国の原権として
認められているのだよ」 の該当条文を出してみなよ。ないから。

海洋法条約を根拠にしておきながら、いつの間にか、「元々国
際慣例法」とか、よく調べもしないで「全て中間線を基準に衡平
原則を適用」とか、根拠をころころ変えているのは、どちらかな?

288 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:27 ID:9eWMId65
>>287
それの根拠は述べてある。

で、76条10項は?

289 :129:04/07/17 23:28 ID:gvI7IQDt
>>288
根拠をころころ変える理由は?

290 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:31 ID:9eWMId65
>>289
つまり回答できないと言うことですね。
自然延長がなければ沖縄トラフはありえないから、知らなかったと想像はしていましたが。

貴方の判断など、私にとっては無価値なので、後は読んだ人に判断してもらいましょう。

291 :129:04/07/17 23:31 ID:gvI7IQDt
>>288
>76条10項は?
これしか、もうネタがないようだね。本論と関係ないから回答は止めて
おこうと思ったが、知らないのに「海洋法条約で規定されているのは
衡平の原則だけ」なんて言えるかな?


292 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:31 ID:XqVjwxlh
南シナ海にメタンハイドレート埋蔵…中独調査船が確認
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040717id24.htm

中国は、常に資源が増加供給され続けないと
そこで経済が立ち行かなくなるのが目に見えてるから、必死だな。

293 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:32 ID:jdr81xtJ
129さんは何で必死なの?
国際法は自国に有利なように解釈するのがセオリーなのに必死に否定する
あなた中国に有利なように解釈するよう必死だと言うことはシナ人?

294 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:37 ID:9eWMId65
沖縄トラフの唯一根拠と言える自然延長が否定される根拠を、本論と関係無しと。
スタンスが良く分る回答だこと。

295 :129:04/07/17 23:39 ID:ACJvDdKz
>>290
意味不明だね。「海洋法条約の恣意的解釈」。根拠の提示がないのに
「元々慣習法として成立してた」(国際法は時際法なので現在でも成
立している必要がある)。「判例の捏造」。つっこまれたら「根拠がある」
と強弁してもその提示はなし。


>貴方の判断など、私にとっては無価
そして、自らは主張を変えるだけで何も具体な立証もできずに勝利宣言。

韓国人の論法と変わらないな。

>値後は読んだ人に判断してもらいましょう
自分だけの世界に入っていたほうがいいと思うよ。日本版半ケツ城に
なって、日本人の韓国人化という害をもたらす恐れがあるから。

296 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:41 ID:nZksgzai
>>295
煽りあいしてる時点でお前も終わってる。静かにやれ

297 :129:04/07/17 23:43 ID:vxl7NZe5
>>293
> 129さんは何で必死なの?
> 国際法は自国に有利なように解釈するのがセオリーなのに必死に否定する
> あなた中国に有利なように解釈するよう必死だと言うことはシナ人?

レッテル貼りで、否定。こういう思考停止人間が出てくるからな。恣意的解釈で
法を振り回すのは毒だと思うんだよね。

298 :123:04/07/17 23:48 ID:vxl7NZe5
>>294
>沖縄トラフの唯一根拠と言える自然延長が否定される根拠
権原取得は、貴下が大好きな海洋法条約。350海里。そして、権利の制限
はあっても、権原放棄はない。

299 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:48 ID:9eWMId65
>>297
76条10項を無視するのは、恣意的解釈ではない訳だ。
すばらしいウリマンセー理論だな。
ところで200海里までは特別扱いされている「慣習法以外の根拠」を提示できれば、82条の
主張を覆せるわけだが、そう言うまともな対応をせずに、

>>295
> >>290
> 韓国人の論法と変わらないな。

と自分はレッテル張りをしておいて、

>>297
> レッテル貼りで、否定。こういう思考停止人間が出てくるからな。恣意的解釈で
> 法を振り回すのは毒だと思うんだよね。

こう主張されるわけですね。
すばらしすぎます。

300 :129:04/07/17 23:53 ID:vxl7NZe5
>>299
>76条10項を無視するのは、恣意的解釈ではない訳だ
意味不明だな。丁重に、尊重に、恣意的解釈を加えずに「200海里
も200海里以遠も係争時には援用できない」と書いているが。

301 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:56 ID:bJeaIWYU
>>300
素朴な疑問だが129さんの意見を読むと76条10項で海洋法そのもの否定しているように読めるけど
海洋法を否定して、どういう原則で裁判が行われるの?

おいらはID:9eWMId65じゃないよ

302 :129:04/07/17 23:57 ID:vxl7NZe5
>>299
>200海里までは特別扱いされている「慣習法以外の根拠」を提示できれば

「200海里は原権が認められていて、それ以遠は認められていない」というの
は貴下の主張ですよ?

303 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:03 ID:33rac+KK
>>300
350海里は76条にしか無く、沖縄トラフと言う主張は76条以外を根拠と出来ません。
しかし「76条10条は無視して沖縄トラフまでを正等と主張するのは恣意的な解釈ではない」
訳ですね。
さすがに人にレッテル張りをした直後に

>>297
> レッテル貼りで、否定。こういう思考停止人間が出てくるからな。恣意的解釈で
> 法を振り回すのは毒だと思うんだよね。

こう言う主張をされる人ですね、感心しました。

304 :129:04/07/18 00:05 ID:PLOOOacv
>>301
海洋法条約は各国の利権がからんで、なかなか成立しなかった。文言1つ
で各国の大陸棚や経済水域の利権が大きくかわるから。
そこで、出した逃げの手が「衡平の原則」で「係争の場合は、条約が根拠とな
らない」だったわけ。旧大陸棚条約の等距離が削除されたのもこれが理由。
即ち、各国の利益の規定は決めるが、各国の損失に繋がるような可能性のあ
る法理となることを否定したのよ。今回は、中国の主張がいくら不当でも、日本
と係争している。この状況下で海洋法条約に根拠を求めるのは愚の骨頂とい
うこと。条約自体が拒否してるんだから。
ウィーン条約法条約も含めてこの類の条約は、だいたい逃げ道が用意されて
いる。

305 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:06 ID:cLs1a4Kx
レッテル張りというか純粋な質問、ムキになるってことは図星?

306 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:08 ID:cLs1a4Kx
つーか 日付変わってるし

307 :129:04/07/18 00:08 ID:UXMgGuTL
>>303
>350海里は76条にしか無く、沖縄トラフと言う主張は76条以外を根拠と出来ません
んで、200海里は?82条は権利制限だよ。

308 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:19 ID:33rac+KK
>>307
もう同じ繰り返しばかりで疲れたな・・・。
読解力が皆無なのか、無いふりをしているのか知りませんが、最後にもう1度だけ説明。
82条を見れば200海里以内は特別に扱われている事が明白。

309 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:19 ID:0nt/CIzE
言い負かして終わり〜 意味ねぇ ガキの喧嘩

310 :129:04/07/18 00:26 ID:qECF1ZGQ
>>308
>82条を見れば200海里以内は特別に扱われている事が明白。
「明白」という修飾語をつけても、権利制限条項と言う事実は変わらない。
まず、客観的に条約を読む。そして条約の策定経緯も含めて条約の意
図を汲む。それから、判例も含めて冷静に落としどころを判断する。
日本が有利になるように、判例や条約を紡いで強弁するのは外交テクニ
ックとして使うのは構わない。
しかし、それに踊らされては駄目ということ。



311 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:32 ID:33rac+KK
>>310
気付いて居ないのかな?
私は主張は中間線が基準で、200海里が認められなくてもまったく不都合が無い。
ところが沖縄トラフは350海里が認められないと、いきなり論理破綻する。
そして条文で、沖縄トラフの場合350海里の条項が使えないと明記されている。

その違いを無視して、人を朝鮮人呼ばわりするメンタリティには、ついていけない。

312 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:35 ID:PIr0kNy/
支那人はこういう自論を絶対に曲げない人間と同じだと思って交渉するべきなんですね。
解決策はとっとと掘る以外になさそうですな。

313 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:40 ID:S/Nb9zjx
日本の調査、中国軍が船妨害しに来たってほんと?

314 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:12 ID:Thdiycbw
>>261
>ICJへの付託以外に道は残っていない。一方的な付託でOK。中
国も出てこざるをえない。

ICJに一方的に付託しても出てこないことはありうるんでは。
日本としては、中間線で開発を始めつつ付託すればいいと思うけど。

315 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:17 ID:Thdiycbw
>>285
だから、そもそも、尖閣は実効支配してるし、ICJ判決で中国領になることはまずないから
日本と中国と両方とも大陸棚を援用できるでしょ。
だから、中間線が原則になるんじゃん。

316 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:18 ID:Thdiycbw
>>312
>支那人はこういう自論を絶対に曲げない人間と同じだと思って交渉するべきなんですね。
>解決策はとっとと掘る以外になさそうですな。

そのとおりです。掘るしか有りません。

317 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:19 ID:Thdiycbw
>>310
そもそも、尖閣の帰属が日本だとした場合、沖縄トラフなんて問題にもならないじゃん。

尖閣の帰属が先決でしょ。

318 :129:04/07/18 01:34 ID:dJfxMFxu
>>311
> >>310
> 私は主張は中間線が基準で、200海里が認められなくてもまったく不都合が無い。
また、変説か。別にいいけど。200海里も自然延長350海里も権原として認めら
れている。それ故、日本が200海里以遠の地質調査を実施している。
問題は、係争になったときに、条約が一切根拠として使えないこと。また、中間線も
慣習法の成立は否定されている。既に書いたようにヤン・マイエンで、やや曖昧では
あるが、相対関係において、そのような判断があったのは朗報だろう。200海里の根
拠は大陸棚ではなくEEZ(リビア・マルタ大陸棚事件)。しかし、EEZ200海里中間線は、
「歴史的権原その他特別の事情」での適用除外条項付きなのを考慮しなければなら
ない。ここで中国が「籌海図編」を持ち出すのは火をみるより明らか。基準がないだけ
に、明確に否定するのは困難。言い合いになるだけであろう。また、例外的だとは思
うが、サンピエール・ミクロン島事件の判例もある。



319 :129:04/07/18 01:34 ID:dJfxMFxu
次ぎに、中間線が認められたとして基線の根拠と海岸線比率の適用方法が問題となる。
島が無条件に考慮されるわけではない。リビア・マルタでは無人島は無視。メイン湾
事件では半分効果とその判断はわかれている。尖閣は認められるとは思うが、基準が
ないだけに断言はできない。海岸線比率をどのように適用するかも判断がわかれる。
結局、大陸棚の境界画定は基準が存在していないのが現状。だから、衡平の原則で個
別判断になっている。
これらの状況を踏まえずに、権原と権利制限を混同させて海洋法条約を根拠にしても
簡単に足下をすくわれるて不利な状況を招くだけ。前スレで誰かがコメントしてたが、ミ
スリードさせる恐れもある。

320 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:36 ID:9jXyNBdi
国際法のコの字も知らない素人だが…

中国側から見た200海里経済水域と日本側からみたそれとが一部かぶってるから問題だと認識してるのに
沖縄トラフは中国側の200海里に入っちゃってるの?

321 :129:04/07/18 01:46 ID:FIJeKU2M
>>314
> ICJに一方的に付託しても出てこないことはありうるんでは。
ありうるね。だから、日本は日中交渉は、中国の言説とりに利用して、
不当な中国の行為を国際社会に訴えていくことに主眼を置くべき。
南沙で中国と問題を抱えている東南アジア諸国、中国と仲の悪いイ
ンド、既に援護射撃をしてくれているアメリカ。そして、ODAの援助、
第2位の支出をしている国連。これらを利用しない手はない。
棚上げ無視、事前通告無視という言説はとっている。これに、平和的
解決の付託拒否し、開発は着々と進めるやり方を大きくアピールで
きれば、中国の国際信用の傷がつく。プライドだけは高い国だから出
てこざるを得なくなるんじゃない?
ただし、ガス田の分布にもよるが、ICJ付託の場合、資源折半の可能
性が十分あることは認識しておくべき。


322 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:49 ID:lbXQLXQx
海上保安庁と海自は即座に支那の採掘船をだ捕又は攻撃して我が国を舐めきっている支那に対して一歩も引かない事を示して欲しい!我が国の200カイリ及び経済水域は死守すべし!

323 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:51 ID:Dv90tGGt
え〜と尖閣諸島の領有後のおおまかな経緯
1896年3月5日 沖縄県八重山郡石垣町に編入(南小島、北小島、魚釣島、久場島)
          前年より拝借願いを提出していた古賀辰四郎氏に四島の貸与が認可される
          期限は30年。
1897年3月   出稼ぎ移民35人と共に同諸島へ入植開始
1909年     同諸島の開発等の功により辰四郎氏に藍綬褒章が授与される
          辰四郎氏、同諸島の開発事業を息子の古賀善次氏に引き継ぐ
         この時期、200名を超す人々が魚釣島に居住(古賀村)
1921年7月25日大正島を国有地に指定(編入?)
1932年5月20日古賀善次氏、魚釣島、久場島の2島を有償で払い下げる
         同年7月15日、南小島、北小島の残る2島も払い下げ
1940年     同諸島の住民、戦争の激化とそれによる燃料物資等の不足により沖縄本島や石垣市に避難
1945年7月3日 台湾への疎開船が米軍の空襲で沈没(第一千早丸、第5千早丸)
          遭難者の一部が魚釣島に漂着、救助される。(一部は餓死)
1953年     八重山の地元漁民である発田重治氏、魚釣島にカツオの解体、加工施設を設営
1955年     魚釣島領海内で第三清徳丸が不審船の銃撃を受け3名が行方不明となる
          発田氏、魚釣島の施設を撤収
1975〜76年 古賀善次氏、南小島、北小島の2島を栗原国起氏に譲渡
1978年     古賀氏未亡人、古賀花子氏、魚釣島を栗原氏に譲渡
          以降、同諸島への上陸は栗原氏の許可が必要となってるらしい
2002年4月1日 日本政府、栗原氏と同諸島(南小島、北小島、魚釣島)の貸り上げを開始
        
 
  



324 :日出づる処の名無し:04/07/18 01:55 ID:Dv90tGGt
有吉佐和子著「日本の島々、昔と今」より
http://www3.ocn.ne.jp/~ariyoshi/sawako/reading/sawako6.htm
<番外の3>そこに石油があるからだ!・・・尖閣列島
昭和36年に、東シナ海と南シナ海の大陸棚に石油が埋蔵されている可能性があるという
論文が発表されたことがきっかけで、尖閣列島を巡って、日本、韓国、台湾の三つ巴の闘
いが展開されることになった。後に中国も領有権を主張し始めた。
尖閣列島には日本人の地主がいて、許可がないと行くことが出来ないのだが、その許可を
取るのがたいへん難しい。それでヘリコプターで上空を飛ぶことにし、それを話すと尖閣列
島は日本の領土だというキャンペーンをやっている青年から、ちょっと上陸して、島を蹴飛ば
して来てほしいと言われる。彼はそのキャンペーンのために地主に幾度も上陸願いの手紙
を書いたのだが返事がもらえず、仕方なく船で行って、ただ島を見て帰ってきた。それなの
に後日、その地主から内容証明郵便が届いた。断わりもなく出かけたのがいけなかったら
しいが、上陸してもいないのだ。

・・・長距離電話かけて、何通も手紙を出したのに返事をくれなかったじゃないかと抗議しました。
すると、本人の秘書と称する男が、手紙や電話でなく、会いに来て頼むべきではないかと言うんですね。
僕は、こんな人の将来の利益のために尖閣は日本の領土だという運動をしているのかと思うと、
今でも腹の中が煮えくり返ります。これは冗談ですが、
地主に対する面当てだけでも、中国に渡してしまいたくなるくらいです。



325 :129:04/07/18 01:57 ID:FIJeKU2M
>>317
悪いけど、最初から読んでよ。「衡平を持ち出したので、中国が譲歩した」
という認識が甘いというのが、私の主張。いくらでも「後出しじゃんけん」が
可能というのを証明してきただけなんだが・・・。
そもそも中国なんかまともに相手にしては駄目。譲歩したと甘い判断で、
交渉の余地があるなん思ってはいけないということ。


326 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:07 ID:Dv90tGGt
>>323
自己レス、経緯のソースは
「琉球新報」「沖縄タイムス」「尖閣諸島・魚釣島、写真、資料集」「尖閣諸島・尖閣上陸」

OMEGAさんもID:33rac+KKさんも粘り強いですね、

中国は台湾も自国領土と主張してるから350海里とか伸ばすとすごい事になりそう・・・
尖閣も加えると、東支那海が中国の聖域になるってのに真実味が出てくる感じがします




327 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:12 ID:Thdiycbw
万引きは窃盗
援助交際は売春
パチンコは朝鮮賭博
アジア系外国人は中国人か朝鮮人
韓国武装窃盗団は韓国武装強盗団

言葉は適切に使いましょう

328 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:26 ID:33rac+KK
>>318
変説?
>141では「200海里を越えているから沖縄トラフはありえない」とは主張したが、これは76条
が10項で否定しているので、自然延長の上限である350海里も無効であることを言っただけ
で、>146で「ほんの数海里中間線より沖縄よりに行くことはありえる」としかいって居ない。
こちらは常に説を変えては居ない。

読み返して気付いたが、かく言う自分自身が、>133で
>判例から、相対関係(海岸線がお互いに向き合っている)の場合、中間線
>暫定的な基準となっている。中間線以外に考慮されたのは「海岸線の長
>さ」「資源(ししゃも)」の2種類。また、海岸線の長さの比率を実際に、どの
>ように反映するかは、ケースバイケース。
と言っているだろ。
つまり説を変えたのは君だ。

沖縄トラフについては、君が76条10項を見落としていたのかどうかは知らないが、中国の主
張に正当性は無い。
中間線を基準にした衡平原則については、こちらも否定して居ない。

329 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:29 ID:33rac+KK
しかし、自分で中間線が基準と言い切っておいて、間違いを指摘した人が同じことを言った
ら否定すると言うのは、非常にみっともない話だな。

330 :129:04/07/18 02:38 ID:dJfxMFxu
>>320
> 国際法のコの字も知らない素人だが…
> 中国側から見た200海里経済水域と日本側からみたそれとが一部かぶってるから問題だと認識してるのに
> 沖縄トラフは中国側の200海里に入っちゃってるの?
経済水域は200海里中間線の慣習法が存在すると考えていいだろう(リビア・マルタ事件)。
しかし、大陸棚は200海里以遠の権原が認められており、隣国との境界策定の法的根拠が
存在しないこ。200海里以遠の大陸棚とEEZ200海里との関係も明確ではない。判例も、明
確な規範を示していない。

318のコメントの一部訂正。
EEZ200海里中間線→領海。

331 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:44 ID:33rac+KK
>>330
200海里以遠の権原が認められているのは、何処で認められていると主張するんだ?

332 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:44 ID:gMm02D5k
お前らウザイから他所でやれや!

333 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:46 ID:33rac+KK
>>332
いや、これは重要なんですよ。
スレ違いと言うわけでも無いし、もうちょっと我慢してください。

334 :129:04/07/18 02:51 ID:UemgOyHj
>>328
>こちらは常に説を変えては居ない。
そうだね。結論は200海里は絶対で、その根拠を「海洋法条約→慣習法→判例
→200海里は関係ない」と変えてきたわけだ。訂正するよ。

> つまり説を変えたのは君だ。
 それは、私なりに客観的な判断を行った結果。しかし、それとて明確に、断定
できるわけではないということ。中国のつけいる隙はいくらでもあるということを証
明しただけなんだが。中国だったらこう主張するとね。だから、「衡平で中国が妥
協した」というのは甘い認識だということ。明確に否定できる明文化されたものが
ないからな。もう少し、議論の流れを把握してくれないかな?



335 :129:04/07/18 02:53 ID:ryZsEOGs
>>331
> 200海里以遠の権原が認められているのは、何処で認められていると主張するんだ?
海洋法条約。

336 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:57 ID:33rac+KK
>>334
こちらが200海里を大陸棚で適用した根拠は国際慣習法だけで、判例はその補足、関係
ないと言うのは「それを認めなくても」と言う前提つき。
全然かわっとらんが。

ところで
>130
1992年サンピエール・ミクロン島事件(フランス・カナダ:仲裁裁判所)
カナダ領に囲まれた湾内にある2つのフランスの小島
<島の西・南西側>
・領海の外に12海里
<島の南・南東側>
・小島は南に向かう湾の開口部を有している。
・フランスは、南に向かう200海里の投影をもつ権原がある。

自分でも「判例で200海里の権原」は認めていますね。

>>335
の、何処?

337 :129:04/07/18 03:01 ID:6TnR0qF3
>>336
> 自分でも「判例で200海里の権原」は認めていますね。
判例については、日本語の本が出てるから、それを読んで反論
してくれない?その200海里は、相対する海岸がない部分。海に
向かって遮る土地・国がない所。

338 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:02 ID:33rac+KK
>>337
そりゃ、湾の開口部だからね。
本を買うまでも無い。

で、200海里以遠の権原の根拠は海洋法の何処?

339 :129:04/07/18 03:04 ID:MOJzW5BS
>>338
人に教えを請う態度じゃないね。

340 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:05 ID:33rac+KK
>>339
煽りは良いので、回答を。

341 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:05 ID:4ImvzpNM
>>333
(´・ω・`)重要なのは分かるけどなんか殺伐としててみんな怖いよ

342 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:06 ID:33rac+KK
>>341
む、申し訳ない、朝鮮人認定されたのが、非常にムカついたので。
以後慎みます。

343 :129:04/07/18 03:08 ID:UemgOyHj
>>336
> こちらが200海里を大陸棚で適用した根拠は国際慣習法だけで、判例はその補足、関係
> ないと言うのは「それを認めなくても」と言う前提つき。
> 全然かわっとらんが。
 これも全然意味がわからん。慣習国際法の成立要件は?


344 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:10 ID:33rac+KK
>>343
無関係のほうに話を持っていくと発散するだけなので、そちらはもうコメントしません。
200海里以遠の権原について、根拠を明示できますか?

345 :129:04/07/18 03:15 ID:Tx3X8udJ
>>344
>無関係のほうに話を持っていくと
ふ〜ん。無関係なのに慣習国際法とか判例は補足とか言ってた訳か。
慣習国際法の成立判定に、判例や多国間条約は重要なんだけどな。

>200海里以遠の権原について、根拠を明示できますか?
なんだ9eWMId65だったのか。君の大好きな海洋法条約。

346 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:16 ID:S/Nb9zjx
南シナ海の石油もねらってるんだな
ttp://taweb.aichi-u.ac.jp/leesemi/ronsyu5/4.13.isimaru.htm

347 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:19 ID:33rac+KK
>>345
回答できない場合は、中国の沖縄トラフまでの主張は根拠が無く、判例に従い中間線を
基準に衡平原則により解決するのが正当と判断しますが、よろしいですか?

348 :129:04/07/18 03:23 ID:s0vcTYBf
ああ。そうだそうだ。海洋法条約の大陸棚自然延長の根元になったのは
北海大陸棚事件の判例。これが拡大適用されるようになったわけ。

349 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:23 ID:33rac+KK
ああまさか「海洋法条例」だけで、そのどこかも明示せずに回答したと思われていると時
間の無駄になりますので、質問を変えます。

200海里以遠の権限を認めているのは、海洋法のどこか、明示できますか?

350 :129:04/07/18 03:26 ID:ryZsEOGs
>>347
> >>345
> 回答できない場合は、中国の沖縄トラフまでの主張は根拠が無く、判例に従い中間線を
> 基準に衡平原則により解決するのが正当と判断しますが、よろしいですか?
海洋法条約が読めないのなら、それでいいんじゃない?

質問攻撃はkhdxがとる手法だな。結果を変えず根拠を変える演繹手法はdymaxionあ
たりか。

351 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:32 ID:33rac+KK
>>350
海洋法条約を読む限り、自然延長及び200海里を超える規定は76条しか見当たりません。
しかし76条では、10項に於いて
「この条の規定は、向かい合っているか又は隣接している海岸を有する国の間における
大陸棚の境界画定の問題に影響を及ぼすものではない。」
と明確に規定されておりますので、沖縄トラフの根拠とはなりえません。
もし見落としていた場合は当方の手違いですので、「76条か否か」を確認したかったまで
です。

なお余談ですが、129氏はnaverの住民のようですが、私はseaofjapan1ですので、論理的
に反論しない限り、納得しない事は理解しておきましょう。

352 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:35 ID:33rac+KK
ああ、質問を念のため再度書いておきますね。

200海里以遠の権限を認めているのは、海洋法のどこか、明示できますか?

353 :日出づる処の名無し:04/07/18 05:56 ID:LB79thGS
本当、日本頑張ってくれよシナチクになんか一切渡すなよ
そろそろ日本人の意地見せてくれ

354 :日出づる処の名無し:04/07/18 06:13 ID:e9TkxNw+
じゃあこれか?
キッシンジャー氏、米紙に寄稿 自立傾向強める日本
ヘンリー・キッシンジャー元米国務長官は九日付のワシントン・ポストへのアジア情勢を論じる寄稿論文の中で、日本がいまや自立傾向を強め、
国際情勢に主役の一員としてのぞみつつあると述べ、将来の選択には核武装という道も含まれるという見解を明らかにした。
同氏はさらに「日本が伝統的に朝鮮半島を自国の安全保障の本質的な一部とみなすため、北朝鮮の核武装も補完措置なしには受け入れないだろう」と述べ、
北朝鮮の核武装が北京での六カ国協議である程度認められるとなると、日本は自国の核武装をも考慮するようになるだろう、という結論をぶちあげた。
キッシンジャー氏はまた、このような変化が中国の拡張でさらに加速されるとなると、日本は

(1)対米同盟に基づく外交政策の継続
(2)中国とのなんらかのパートナーシップをともなう欧州連合(EU)型のアジア政治連帯の探索
(3)前二つの選択をせず、国益追求を最大目標とする非同盟型への志向

のどれかを目指すだろう、と予測する。
http://www.sankei.co.jp/news/040711/morning/11int003.htm

355 :日出づる処の名無し:04/07/18 07:14 ID:o3MJjMcy
>>354
(2)が理想だが、中国が覇権志向のままだと絶対無理。
非民主国家・途上国との「政治連帯」が可能かってのも問題。
そもそも米帝がアジアの連帯を認めるか?
(3)はどういう国を想定してるんだろ?核武装が前提になりそだな。

356 :日出づる処の名無し:04/07/18 07:24 ID:h064aA98
>>292
メタンハイドレード、NHKの地球大紀行でもやっていたなあ。
でも、これが大量に溶け出して地球大温暖化を招いて、生物の
95%が絶滅したそうだ(2億5千万年前)。
こんなのに手を出して良いのか?


357 :ワン:04/07/18 07:36 ID:M06ddDqA
>>354
「(1)対米同盟に基づく外交政策の継続」でいいと思うけど、
防衛政策は、米国に過剰に依存しない体制が必要と思う。
(核戦略を除く、自主防衛体制)

358 :日出づる処の名無し:04/07/18 07:43 ID:rpfQZbgK
 石油ピッキング。

359 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:06 ID:o3MJjMcy
>>357
そうあってほしいんだが、ほとんど自主開発できないし、
輸出もできないし、兵器が発展すればするほど
米軍と一体化していきそう・・・

360 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:11 ID:HvwxHzbG
>>356
地球温暖化は、化石燃料のどれを使っても同じです。

根本的には風力と太陽光に移行しないとダメ。

361 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:13 ID:HvwxHzbG
>>351
尖閣諸島の帰属問題が先決で、日本に帰属した場合は、
まったく、沖縄トラフなど問題にならないのは条理から言って
当然だと思います。

ちょっと、おかしいよね。129さんは。

362 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:15 ID:HvwxHzbG
>>359
中国と北朝鮮が民主化するまでは、日米連合でいく。

中国と北朝鮮が民主化されたら(かなり難しいが)、アジア共同体を目指す。

これが自然でしょう。EUのたどっている道です。

363 :ワン:04/07/18 08:15 ID:M06ddDqA
>>359
半分くらいは、自主開発と思うよ。
(潜水艦・護衛艦・戦車など自主開発、共同開発のMD・F-2)
MDは、アメリカによって輸出されるので、武器輸出3原則は、事実上あぼーんだよ。


364 :ワン:04/07/18 08:19 ID:M06ddDqA
>>362
中国と北朝鮮が民主化されても、難しいと思うよ。
例えば、民主化されている韓国と、アジア共同体を目指す気にならないよ。

365 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:24 ID:HvwxHzbG
>>364
数十年間から、数世代に渡る変化だよ。
EUは50年かかってるしね。

366 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:26 ID:HvwxHzbG
>>364
ただ、日本の場合は、イギリスとは違って、大陸とかなり離れているのと
人口が相対的に多いという否定的条件があるし、
逆にイギリスみたいにイギリス連邦みたいなのを持っていないと言う
条件もあるし、難しいですね。



367 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:51 ID:e9TkxNw+
となると、現実的なのは(1)と(3)。
(1)現状維持でその場しのぎの外交
(3)軍拡路線 核配備

368 :日出づる処の名無し:04/07/18 08:54 ID:o3MJjMcy
>>364
ドライに考えれば韓国とは可能だと思うんだけどね。
当然今までの甘えや反日教育はなしが前提だけど・・

369 :日出づる処の名無し:04/07/18 09:01 ID:o3MJjMcy
>>367
(3)というのがよくわからん。
現代の先進国でこういう戦略ありえるのかな?
スイスとか北欧とか?それとも英の「栄光ある孤立」?

370 :日出づる処の名無し:04/07/18 09:26 ID:UXNFY9IL
>>360
風力はなければどうしようもないし、
光は効率悪いままだしね。

あと、地熱や潮力も入れていいのかな。

371 :日出づる処の名無し:04/07/18 09:44 ID:AOJERfsw
燃料電池にバイオマスくらいか?安定供給が出来るかが鍵。

372 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:15 ID:REhAtOGf
中国とも組めない、アメリカ一辺倒も避けたい日本としてはオーストラリア
とNATOの太平洋版をつくるという選択肢があるんだけどね。

オーストラリアは日本と軍事同盟を結ぶことを希望しているが、日本が
雨に気を使い動こうとしないみたい。

373 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:17 ID:5BTVqxMm
>>372
豪州の仮想敵国って何処なの?
あの辺は日中や印パみたいな緊張関係が無いように思えるが・・・

374 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:22 ID:HvwxHzbG
>>372
NATOにアメリカはいってるよ。オーストラリア・日本・アメリカ・インドネシアくらいで組めば
超強力な同盟ができると思う。

アジアは、中国を民主化に誘導するのが最大の難問でしょ。
というか、世界的に見て最大の難問だと思う。
アメリカの侵略主義的政策も難問だけど、
日本にとっては中国が最大の問題であることに代わりはない。
アメリカは石油がなければ侵略しないし。

375 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:30 ID:+uy5DYtk
>>374
中国を民主化すればハッピーではないでしょう。
あれだけの国民が石油など資源や食料を大量消費し、日本的使い捨てを
すればどうなるか。その日本への影響まで考慮する必要があると思う。
現に希少海産物をシナ人は食い散らし絶滅寸前のものも次々とでているらしい。

376 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:30 ID:o+lwgFNa
日本はまず国内の売国勢力を何とかしないことにはどうしようもないな。

377 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:35 ID:HvwxHzbG
>>375
中国が民主化した場合、今の状況よりも悪化するとは思わないよ。
なぜなら、中国の今の資源の使用方法は市場合理性に基づいていないから。
ソビエトの浪費的な資源の使用法と同じだと思う。
中国が民主化されれば、中国経済は市場原理に基づいて
かなりダウンするはずだ。

だいたい、今の為替レートをなぜアメリカが認めているのかが解らない。
中国を日本の当て馬として考えているのだろうが(特に民主党)、
中国が第二の冷戦の主体になりつつあることを
アメリカは意識しだしている。そのため、市場の開放を
要求するのは目に見えている。
中国はそのため、大きな後退を経験するはずだ。

378 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:38 ID:reVG9X5N
>>375
中国がこのまま大量消費を増大させていけば
国内砂漠化の可能性もある。
アジアの気候全体に影響する大問題。

379 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:52 ID:UXNFY9IL
油田の話は・・・('A`)

380 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:54 ID:+aaY16Mi
中国人すべてが日本なみの生活をはじめたら
地球はもたない。
中国にあまりうまいもの教えるなよ。
まぐろも食い尽くされてしまうぞ。

381 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:58 ID:REhAtOGf
中国は電気・ガスのない中世の生活様式でしかやっていけないんだよね。
食料に関しても、肉・魚を食べずに米と農薬(水銀)入り野菜の自給率
をあげていくしかないね。

382 :日出づる処の名無し:04/07/18 11:05 ID:7kUvv6Un
>>368
ドライに考えても自由主義陣営であることをすっかり忘れた韓国とじゃ組めないでしょうに。


383 :農作物を輸出せよ!:04/07/18 12:03 ID:uMbHkM2T

日本は自国の安全保障のみならず、世界の安全と秩序を守るためにも、
農業を振興し、食料自給率を上げ、世界に向けて食料を供給すべきだ。

韓国では「ゴミ餃子」が売られている。
中国では「水銀野菜」が売られている。
米国では「ヘタレ牛」が売られている。

銀座では1500円のリンゴが、上海では2000円で売れるそうだ。

日本の農作物の品質が認められたのだ。
農業の将来は明るい。


384 :日出づる処の名無し:04/07/18 12:34 ID:lZ0uoMEm
>>378
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040717id23.htm

>中国が「管轄海域」で行った全面的な海洋地質調査により、今年
>初めまでに351億トン―404億トンに上る石油・天然ガスが
>ある可能性が判明したという。

>2003年は石油輸入が9000万トンを突破し、今年は1億2000万トン
>を超える見通しだ。中国地質科学院の予測では、石油輸入量は2020年に約5億トンに達し

これさぁ、351億トンを中国が手に入れたとしても2020年以降は70年以内に
使い切ってしまうということだよな。
ひたすら拡張主義&利益追求のため石油資源の消費ばかりに走り、代替エネルギーや省エネルギー技術、
環境保全技術の開発に積極的でない中国が70年以内に化石燃料の使用量を劇的に減らせるとは
思えない。

つまり、代替エネルギーの開発に消極的な国を成長させるということは環境負荷を
加速度的に高める罪なことであり、そろそろ現状のようなカタチでの中国の発展を強く抑制
することが地球のために必用なんじゃないか?
少しでも今ある資源を長持ちさせて化石燃料への依存度を下げる技術開発の
時間を稼ぎたい今こそ中国の暴走的成長を抑えないとヤバいよな。

もし中国が今の発展を続けたいのなら今やっている宇宙開発と軍関係の費用の半分程度は
脱化石燃料のための開発にまわすべきだろう。


385 :日出づる処の名無し:04/07/18 12:38 ID:47gxCsaq
MIT研究員、米誌で分析 「中国には世界経済を左右する潜在力ない」  [2004年07月13日 産経朝刊]

【ワシントン=気仙英郎】米外交問題評議会(CFR)が発行しているフォーリン・アフェアーズ七月号に、中国経済専門家で
マサチューセッツ工科大(MIT)国際研究センターのジョージ・ギルボイ研究員が「中国の奇跡の裏にある神話」と題した興味
深い論文を寄稿している。

一九九五年から北京で多国籍企業幹部として働いた経験を基に中国経済の構造を分析し、「中国経済の脅威的な発展が
喧伝(けんでん)されているが、先進国の技術優位は今後も揺らぐことはない」と結論付けている。

 米国では大統領選を控え、中国との通商問題をめぐり保護主義を主張する動きが強まっているが、ギルボイ氏はむしろ、
米国企業の利益を最大化する「戦略的な関与政策を取るべきだ」と主張している。 論文ではまず、中国経済について、
「合理性のない誇大な表現で中国経済の将来の台頭が表現され、米国企業が中国企業
との合弁を焦る風潮が見られる」と指摘した上で、「中国には、世界経済を左右するような潜在力はない」と断言している。


386 :日出づる処の名無し:04/07/18 12:38 ID:47gxCsaq
その理由として挙げているのは、一党独裁国家の中国が経済の自由化政策を取っていることから来る矛盾だ。中国は市場
経済のルールを導入しつつあるが、政治改革と社会改革を置き去りにしていることから二つの問題がある、という。

 第一に、「中国政府は、国内の民間企業の事業拡張を抑えるため、国有企業に資本を投入する一方、外国企業の直接投資
に頼らざるを得ない構図になっている。その結果、非効率な国有企業が生き残ったまま、民間企業が育たず、外国企業が中国
市場における強い市場占有率を確保する下地ができている」という。

 第二に、「政治体制に不安を持つ中国の民間企業は、中国共産党関係者らとの政治的な結び付きだけを気にし、企業間の水平
合併や幅広いネットワークの構築などを軽んずる傾向が強い」と指摘。そして、民間企業が「短期的な利益や多角経営だけを追求し、
長期的な技術力の発展や普及などに関心がない」ことから、「技術力や先端部品などを海外企業に頼るしかないのが中国企業の
現状」と結論づけている。

 その上で、ギルボイ氏は、「中国経済の弱さと米国企業が中国から利益を上げている現実を直視すべきだ」として、米国内で
強まる保護主義の動きを牽制(けんせい)している。


387 :日出づる処の名無し:04/07/18 13:01 ID:reYG+9Bp
>>373
中国&日本

388 :日出づる処の名無し:04/07/18 13:10 ID:lZ0uoMEm
ウエークアップの内容がうpされてるな。
ttp://www.ytv.co.jp/wakeup/news06/n06_main.html

寺島のコメントがカットされている点は評価できる鴨。(w
中間線の地図に尖閣諸島が入っていない点はダメだな。

389 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:01 ID:Dv90tGGt
>>361
石油戦争と煽られてるぐらいだから、中国の出方を予想するのは必要だと思う
折れにはOMEGAさん(129)と33rac+KKさんの議論は中国VS日本の主張みたいで勉強になるよ

390 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:20 ID:EFQoS3kC
つうか、本当は言えない様な脅し喰らったんじゃないか?日本政府。

391 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:31 ID:sFbxfO0y
>>388
いや、隠した分だけ、悪質かもね。
もう、あんな支那のスパイは使わないと言えばいいのに。

392 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:36 ID:c+L4wTND
世論が盛り上がらない限りなし崩しのままシナの物になるなこりゃ

393 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:38 ID:h064aA98
>>388
ネットで叩かれているとわかっているのかあ・・・w

394 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:40 ID:sFbxfO0y
>>392
心配なら、もっと盛り上げて。

395 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:42 ID:h064aA98
>392
盛り上がらないもなにも知らないんだからどうしようもない。
マスゴミが報道しないのがいけない。
とくにテレビがダメ。
NHKがニュースで経過を連日放送すべきだ。
北京放送局になに言ってもしょうがないか?w

396 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:52 ID:c+L4wTND
シナもゴミもうちの課長よりムカつく

397 :日出づる処の名無し:04/07/18 14:52 ID:7osFBOgE
マス板から拾い物〜校正しますた〜
【暴露】たかじんのそこまで言って委員会5【露呈】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1088872394/283

ウェークアップ 中国資源盗掘
ttp://pukapuka.or.tp/cgi/img/puka3586.wmv
ウェークアップ 寺島発言
ttp://pukapuka.or.tp/cgi/img/puka3587.wmv
(あらすじ)
寺島の言ってることって凄く分かりにくいけど、簡単に言うと東シナ海の天然ガス・石油は
アジア全体に分けてあげて、日本は石油以外の原子力や技術革新で新たなエネルギー戦略に
特化するべきってことかな?
何考えてんだろ、このバカ。

寺島のような奴がしたり顔で日本の主権を考えず、何を言っているのか。
まぁ、日本の主権よりシナの国益をより重視せよってか?それって属国の考えだ。
だからシナに舐められ尖閣諸島の領有もEEZの海域も無視して、奴らはやりたい放題だ。

シナの覇権主義、中華思想に目を背け、頭の中はお花畑満開だな。お人好しもいい加減にしろ。寺島!!


398 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:04 ID:FldXwBrX
ジェンキンスをライブ報道したり、連日報道するよりも、東シナ海資源問題を継続報道するほうが
本来の報道姿勢のはず。
マスコミの時代・世相感覚ずれは凄まじい。


399 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:17 ID:oKAcncG2
>>397
お人好しって言うか確信犯なんじゃねーの?

400 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:48 ID:T/FmdX9p
政府発表かなんかで強引にでもニュースにさせないと、マスコミはスルーしっぱなしのような気がする。

401 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:50 ID:NqP8+qQK
テレビって
中国を批判したことって
一度もないでしょ?

ブッシュ批判は
毎日のように行ってるくせに。

402 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:50 ID:EFQoS3kC
だから、政党含め右から左まで、ダンマリだ。

403 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:53 ID:h064aA98
>>401
日中記者協定とかいう取り決めがあるからだろ。
自主規制しているのよ
こんな協定結んでいるのは日本のマスゴミだけというから
もうアホとしか・・・・・w

404 :マスコミ板より:04/07/18 15:56 ID:h064aA98
806 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:04/06/01 23:10 ID:HisBS0Ef
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/sankei.htm
日本のマスコミは、中国に不利な報道はしないという契約を結んでいます。

 昭和39年(1964)松村謙三ら親中派の自民党代議士3名が訪中し、中国共産党と日中記者交換協定を結び、日中双方が記者交換に当たって必ず守るべき事項として、「日中関係の政治三原則」

@ 中国を敵視しない
A 二つの中国を造る陰謀に加わらない
B 日中国交正常化を妨げない


を受諾してしまったのである。事実上中国共産党によって恣意的に解釈できる検閲条項に等しい日中政治三原則に拘束されてしまい、朝日新聞以下我が国のマスコミは、


@ チベット、ウイグルを始め周辺諸国諸民族に対する中国共産党の侵略行為とジェノサイド(大虐殺)
A 中国共産党の腐敗汚職、彼等に対する中国人民の憎悪反発
B 中共軍の軍備拡張と我が国の領海、排他的経済水域への侵犯行為
C 内憂を外患に転ずる為の中国共産党の虚偽に満ちた反日政策宣伝

等を批判せず、或いはろくに報道さえしないのである。


405 :日出づる処の名無し:04/07/18 16:01 ID:+7MtP3S2
南中国海に「燃える氷」 中独の科学者が発見
http://j.people.com.cn/2004/07/17/jp20040717_41412.html

ここではドイツと合同か・・・。



奴等は規定路線を変える気はさらさら無い。

強引な地質調査・資源採掘の反対を抑えるために、
様々な国と組んでそれらを行っている。

日本はアメリカに期待しているのかもしれないが、
アメリカのメジャーが大統領に働き掛けたら、
「2国間で解決してくれ」とか言われて、黙殺されてしまう。

406 :日出づる処の名無し:04/07/18 16:12 ID:47gxCsaq
朝鮮はいつまでも「半島起源」とか捏造史観で日本にストーカーしてないで、北朝鮮と統一政府を作り一刻も早く大陸に進出するべきだ。
特に高句麗地域は朝鮮民族の「本貫の地」であり、ここを統治するのが本来の朝鮮なのだ。そのときこそ、初めて日本と渡り合える「大国」になれる。

1,000年以上も前に海洋国家の道を選んだ日本と半島国家(=大陸国家)の朝鮮では「水と油」だ。韓国人・朝鮮人は朝鮮=兄、日本=弟と
思いたいのだろうが、日本人は国家の関係を兄弟関係で定義しようとする訳のわからん民族意識にまずついて行けない。

人間の気質も文化も文明も経済も国家戦略も全く異なるのだ。それに、ケンチャナヨ精神が通じるのは大陸だ。大日本帝国の版図から自ら分離
した以上今のやり方(「日本」のストーカー戦略)を続けても決して彼等が望む「世界が一目置く、日本と並び称される韓国・朝鮮」には永遠に
なれないだろう。

中国はその辺をうすうす感づいていて、北朝鮮の北進の勢いを抑え、韓国を反日キャンペーンの道具に使い、矛先を日本に向けさせようとしている。
資源も何もない「竹島問題」で民族的エネルギーを削ごうと画策している。実際、歴史的には韓国にとって実はどうでもいいような小島が民族の誇り
になっていて、韓国人の聖地、白頭山が中国に真っ二つに割譲されている事については誰も何も言わないのは日本人からみると実に不思議だ?

韓国人も朝鮮人も早くこれを見抜いて、そのエネルギーを大陸へ向け高句麗との統一を果たしてくれ。

日本人は皆心から応援するだろう。そうすると、全てが丸く収まるんだ。


407 :日出づる処の名無し:04/07/18 17:32 ID:33rac+KK
>>406
理想的なのは、中国から満州・モンゴル・チベット・上海が独立、統一朝鮮が中国と同盟、
満州・モンゴル・チベット・上海が日米台と連携、ASEANとアメリカの橋渡しを日本が行う
形だけど、実現する可能性は低いな・・・。
論理の通じない韓国・北朝鮮・中国とは、余り組みたくない。

メキシコとアメリカは、歴史的な経緯から余り仲が良くないが、経済的にメキシコはアメリ
カと仲良くせざるを得ない矛盾があって、結構難しいらしい。
ところが間に日本が入ると、とたんにスムーズに進む。
ASEANとアメリカも似たような感じなので、橋渡しに日本が入ると、日本の存在価値も上
がるし良いかも。

408 :日出づる処の名無し:04/07/18 17:53 ID:3fjfiE2w
しょうがないからひたすら煽って騒ぎまくるのみですな

409 :日出づる処の名無し:04/07/18 17:58 ID:/mp3f+cp
2004/07/15 (産経新聞朝刊)
◆中国の東シナ海侵犯 日米同盟に挑む危険な冒険主義
ヘリテージ財団報告書「海自哨戒、米軍参加を」

【ワシントン=古森義久】東シナ海の天然ガスなど海底資源をめぐる中国の最近
の動きについて、米国の大手研究機関の「ヘリテージ財団」は十三日、中国の
行動は日本側の領海や資源への侵犯であり、日米同盟に挑戦する危険な冒険主義
だとする報告書を発表した。報告書は米国政府が中国の海洋での野望を抑止し、
対日同盟を堅持するために日本の尖閣諸島の領有権を支持し、
東シナ海での海上自衛隊の哨戒行動に米軍が参加すべきだと勧告した。
              (中略)
報告書は中国の調査船や海軍艦艇が最近、東シナ海の日本の領海や
排他的経済水域(EEZ)に再三侵入し、その一方、EEZの日中境界線近くで
天然ガス開発を続けることに対し、米国政府が日本側への明確な支持を表明する
ことを提案。その表明がないと「中国の日本側EEZへのさらなる侵入と冒険を
あおり、日米同盟への日本の信頼を侵食する」と警告している。
報告書は中国が東シナ海での行動で日米同盟の機能基盤を試しているとして、
米国にとって日本はアジアで最重要な同盟相手である以上、尖閣諸島が
日米安保条約の適用対象となることを繰り返し言明すべきだとも米国政府に対し
勧告している。
              (中略)
さらに、尖閣諸島が日本領であることは明白だとしてその歴史的経緯を述べ、
米国政府に対し(1)尖閣諸島について日米安保適用だけでなく領有権が
日本にあることを明言する(2)中国のいまの天然ガス開発作業は国際合意に
違反しており、中国側のその関連の海上行動を監視する日本の自衛隊の警戒活動
に米軍も加わることを促した。

410 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:05 ID:U6SzSX7R
今日本で唯一希望が持てる話題ってこれだけな気がするのに殆ど報道されないせいで
知らない人多い。年金だの税金だのにぶちぶち文句言ってる人に教えると、目丸くして
驚かれたりする。「日本には資源が無い」ってのがすり込まれちゃってるんだな。
口コミでもなんでも伝えるしかない

411 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:38 ID:h064aA98
>>410
これだけマスメディアの発達した国で口コミが頼りかよ。
この国のマスゴミは異常だな。
ヨン様がどうしたとかは大騒ぎしているくせに、国益にかかわる
重要なニュースはスルーする。どういうつもりなのか?


412 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:44 ID:V44mlF2v
やはり自主規制するだけの見返りがあるのだろうか?

413 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:58 ID:e9TkxNw+
>>410
マッチポンプだな。

日中に暫定取り決め提言 境界線画定求め米政府 2004年(平成16年) 7月18日
米国務省当局者は15日、東シナ海の天然ガス田開発をめぐり、日中両国の対立が深刻化していることを受け
「両国に境界線画定の合意を強く求める」と言明、最終合意締結までは「暫定的な取り決め」を結ぶよう提言し、
事態悪化を回避するよう呼び掛けた。
境界線画定をめぐっては「第三国間の論争にはいかなる立場も取らない」との原則的立場を表明した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004071601003166

414 :日出づる処の名無し:04/07/18 19:01 ID:pVjBta7I
幕張の恐竜博にいったが、中国より出土とされる恐竜複製がほとんど(図鑑に載ってない)
で中国人出店の中華料理屋などまるで中国展覧会。共催中国大使館など。催しの儲けが
中国に流れるのか思うと鬱な1日だった。これじゃあなかなか崩壊しません。スレ違いスマソ

415 :日出づる処の名無し:04/07/18 19:05 ID:h064aA98
>>413
こういうところは、
アメリカの親にあたるイギリスから学んだろうな。
白人国家は総じてだが、腹黒さでイギリスの右に出る国はない。
イギリスにくらべればフランスの方がまだ扱いやすい。

416 :日出づる処の名無し:04/07/18 19:43 ID:e9TkxNw+
しかし、これは共同の電波記事なので、日本が手を引けというような内容だ。

>「中国に対抗して日本が独自の地質調査に着手するなどで問題が複雑化する中」で、米政府が示した初の公式見解。
>「中国側の計画に米中堅石油メジャーが参画している」ことや冷え込んでいる日中関係を踏まえ、
>「新たな火種をつくらない」よう双方に善処を求めたといえる。

この記事をまともにとらえると、「米は日本に手を引けと打診」したことになっている。
が、米国務省当局者の発言は

>「両国に境界線画定の合意を強く求める」
>「日中両国にとって微妙な問題と認識している。(事業に参加する)米企業にもこの点を周知させるため最善の努力を払う」
>「第三国間の論争にはいかなる立場も取らない」

つまり、話し合いによる解決を望むが、万が一のことも考えて米企業には状況を理解してもらうよ。程度のものかな、実際は。

417 :日出づる処の名無し:04/07/18 19:49 ID:reYG+9Bp
やつらは正義面して二枚舌三枚舌は朝飯前。
ただ中国よりマナーはいいけど。
なんか政府まで馬鹿正直な日本の方が特殊な気がしてきた・・・

418 :日出づる処の名無し:04/07/18 20:14 ID:zejWox/G
アンケートお願いします。
http://kei-shiki.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/vote/ent.htm

419 :日出づる処の名無し:04/07/18 20:34 ID:A/SxlV8r
640兆円が海底に眠ってるのに

年金問題で議論してる政治家よ

お前らが馬鹿にみえてくるよ・・・・



420 :日出づる処の名無し:04/07/18 20:54 ID:33rac+KK
>>417
日本は特殊ですが何か?

421 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:25 ID:IIAEsd5L
>>416
突然割り込んで一方の肩を持つほうが異常だろうから、雨はそういう言い方になるんでは?
本音では戦略上重要な日本の肩を持とうとしてるんでないかな

422 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:35 ID:UXNFY9IL
>>414
・・・そういやNHKニュースでで宣伝してたな、と話のつじつまが合うところが悲しい・・・。

423 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:35 ID:REhAtOGf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040718-00000601-jij-int
中国軍測量艦、今月6回目の出現=沖ノ鳥島海域のEEZ−日本側要請無視・防衛庁

 18日午後1時30分ごろ、日本最南端の沖ノ鳥島の南西約330キロの日本の排他
的経済水域(EEZ)内で、中国海軍の測量艦「南調411」がワイヤをえい航しなが
ら活動しているのを、海上自衛隊第5航空群(那覇航空基地)のP3C哨戒機が確認し
た。海洋調査をしているとみられ、防衛庁は外務省と海上保安庁に通報した。(時事通信)

424 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:40 ID:S/Nb9zjx
ここまでやられて威嚇射撃すら出来ないなんて、これじゃあ中国はやりたい放題だな

425 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:45 ID:33rac+KK
>>424
そろそろ海保が海自に警察活動を依頼しても良い気はするけどな。
海保が依頼しない限り、海自は動けないし。

426 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:45 ID:h064aA98
>>422
中国共催の恐竜博は宣伝して、東シナ海油田はスルーか
最低!
死ね>NHK

427 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:56 ID:REhAtOGf
幕張でわけの分からん恐竜の複製を見るより、ユネスコ村の動く恐竜の方がましだな

428 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:01 ID:uOxYZVjm
「台湾関係法」の米下院の決議に断固反対 外交部

> 外交部の章啓月報道官は17日、「台湾関係法の合意事項に関する再度の言明」に関する米国上下院の共同決議を米国下院が採択したことについて、中国は断固反対し、これについてすでに米国側に厳格公正な交渉を提出したと述べた。

 章報道官が述べた主な内容は次のとおり。

> 中国は平和を好み、「台湾独立」を目指す勢力による中国から台湾を分裂させようとする活動こそが、台湾海峡の平和と安定にとって最大の脅威である。
同決議は白黒を逆さまにし、いわゆる中国の軍事的脅威を無からでっち上げ、台湾への武器売却の増加と米国・台湾間の軍事関係の昇格を吹聴し、台湾海峡地区の平和と安定を脅かして中米関係を壊すだけでなく、最終的には米国自身の利益も損なわれるだろう。

http://j.people.com.cn/2004/07/18/jp20040718_41421.html

429 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:04 ID:ougYZgwe
>>426
一視聴者として文句言ったらどうですか?
某活動家などは数十人でいっせいに抗議電話をするようです
電話対応の人数で捌ける以上の抗議電話がかかると相当印象付けられるでしょう
彼の者たちが実践して示した結果が今に少なくない影響を与えている事実を参考に

430 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:27 ID:e9TkxNw+
>>429
彼の人たちのやり口から、数十人単位でもそこそこの効果があると実証済み。
これからはこの手口の研究が必要になるかも。

431 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:40 ID:pCBxGmMX

【中日新聞】 [7/18 朝刊 P.3 経済・総合面]
時代を読む/英ロンドン大学教授 ドナルド・ドーア

中国に気をもむ米政権

 ブッシュ政権のすることなすことはすべて十一月の大統領選挙を考慮に入れたものだが、
大統領の「腹心」といわれるライス補佐官が何で先ごろ日本、中国、韓国を訪問したのだろう。
彼女が担当している米国の国家安全保障問題とどのような関係があるだろうか。

 いくつか説がある。もっともらしいのは十一月までに、東アジアが平静状態を保ち、
米国に苦しい選択を強いるような大きな波乱を呼び起こさないようにクギをさしたかったという解釈である。

 陳水扁・台湾総統が再選されて以来、決しておだやかでない台湾と中国の間が
危機状態に発展したら大変だという心配は一応分かる。
中国で北載河の夏季党首脳会議の復活が噂されてきたことが
ライス訪問の大きなきっかけとなったといううがった説もある。
胡錦涛国家主席が、いわば「新時代宣言」として廃止したその会議が、もし復活するなら、
台湾問題でタカ派とみられる江沢民前主席----いまだ中国軍事委員会主席という重要なポストにいる
----の相対的影響力が増してきたことを意味するという論法である。

 いずれにしても、中国でライス氏を待っていたのは友好的な歓迎とはいえない。


・・・・(中略)・・・・


 その報告が出た同じ日にライス補佐官と会った李外相が、
米国が確実に進行していると主張する北朝鮮のウラン濃縮プログラムについて、
「確実な情報をつかんでおられますでしょうか」と意地悪く聞いたのである。


432 :431:04/07/18 22:43 ID:pCBxGmMX

>>431

正 ロナルド・ドーア
誤 ドナルド・ドーア

DORE, Ronald
http://www.rieti.go.jp/users/ronald-dore/index.html

433 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:59 ID:h064aA98
>>432
大統領選が終わるまではゴタゴタしないでくれということか?

434 :日出づる処の名無し:04/07/19 01:16 ID:uzVzTeOm
この問題をさっき詳しく知ったんだけど、
遂に人類も自然の理に呑まれる時が着々と近づいて来たかと思った。

あとどんぐらい持つんだろうね、人間ってさ・・・

435 :日出づる処の名無し:04/07/19 01:56 ID:Zj1+seY0
//////////_---―――――---_\  /////////////////
// // ///:: <   _,ノ , 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  /////// //// ///
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  // ////// // /
// //,|:::     ⌒ /    ヽ⌒      ;|   ///// // ////
/ // |:::         |~ ̄ ̄~.|        ;;;|   //// ////// ////
/// :|::        | |||! i: |||! !| |       ;;;|   ////////// ///
////|::::       | |||| !! !!||| :| |      ;;;;;;|  /// ///// /////
////|:::::      | |!!||l ll|| !! !!| |     ;;;;;;|  /// // // // /////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|     ;;;;;;//////// ///// /// //

あらゆることに備えて策を練っておくのが軍議ではないか!!!!!!

436 :日出づる処の名無し:04/07/19 02:07 ID:Crd534jh
李登輝は
「吼える犬は噛み付かない。今の中国が台湾に吼えているのはこの種であり、
 たいしたことはない(だからしっかり民主化へまい進しよう)」
と言ってるな。

油田に関しての中国の吼えっぷりもこの種だろ。吼えてる間が安全だ。

437 :日出づる処の名無し:04/07/19 02:25 ID:ElJP3t5g
>>436
まだ威嚇の段階ということか?
吼えなくなったら要注意だな。

438 :日出づる処の名無し:04/07/19 06:33 ID:W65/es5r
【国際捕鯨委】 19日から年次総会 保存強化委めぐり対立
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090149014/

インターネットライブ中継
http://www.e-kujira.or.jp/iwc/iwcmeeting.html

439 :日出づる処の名無し:04/07/19 06:46 ID:1xxVOcXK
吼えている段階とはいえもう採掘しかかっている。
ほってはおけない。

440 :日出づる処の名無し:04/07/19 06:56 ID:D3hwZOZN
>>436-437
いや、吼える犬ってのは日本のことだろ
声明の発表以上のことは何もしない
噛み付く可能性は0ですと宣言までしてるし

441 :日出づる処の名無し:04/07/19 07:31 ID:dQpkqdYt
橋本派粛正の陰にCIA
中国と何かあるのだろう

442 :ワン:04/07/19 08:00 ID:8O2O1vR4
アメリカ政府の意向は、大統領選挙が終わるまで、日本政府に騒いでもらいたくないみたいだね。
調査が終わるのが10月だし、調査結果がまとまって交渉するのは、11月になると思う。
その間に、中国のリアクションは続くだろうし、中国は民主党の方が好みだから、
中国の戦略として・・・・・ブッシュあぼーん戦略を実行かも。

443 :日出づる処の名無し:04/07/19 09:31 ID:b/gWZ6Y4
>>442
民主党がいつまでも中国支持でいられるかな。
為替レートの変更を迫らざるを得ないと思うけど。そろそろ。

444 :日出づる処の名無し:04/07/19 09:34 ID:NoVqM/Hl
共和党が勝ったらアメリカは中国に対して何かするってことあるのかな。
田中角栄のように石油利権に関してはうるさいんでしょ。

445 :日出づる処の名無し:04/07/19 10:06 ID:mHTJ+ec8
■【主張】中国船問題 総力挙げて海洋権益守れ

http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm

446 :日出づる処の名無し:04/07/19 10:12 ID:HiqWhkSs
それにしてもジェン金子と東シナ資源問題の報道量の差はありすぎだな。
メディアの報道姿勢の能天気さはいつまで続くのか。

447 :日出づる処の名無し:04/07/19 11:11 ID:OBNsDtFH
>>445
今日の産経の社説には焦燥感がにじみ出ていた。
この事件を五月から見守っている俺としては、社説に扱われても反応が鈍くなっている
このスレの住人たちが心配だ。

448 :日出づる処の名無し:04/07/19 11:50 ID:wajhhXFJ
なんかやることねんだもん。
日本も一応調査始めたし。

449 :日出づる処の名無し:04/07/19 12:03 ID:3C4uc8tT
そうなんだよね。
生活もあるし、一日中中国に文句言ってるわけにもいかん。
とりあえず政府はしっかりやってくれ!

450 :日出づる処の名無し:04/07/19 12:06 ID:TJ4F2HOa
>>445、447
今日は「海の日」なのにね。

国民ひとりひとりが、われわれが海洋(とその恵み)で成り立っていることを感謝し、考えるための祝日で、逆に
今日こそこの問題について、それぞれ皆が考えるよい機会なのに。


451 :海の日:04/07/19 12:37 ID:9DcUv+Gh

7月の第3月曜日。
 明治9年7月20日、明治天皇が灯台視察船「明治丸」で
青森から横浜に無事到着された日にちなんだ海の記念日。


452 :日出づる処の名無し:04/07/19 12:49 ID:9DcUv+Gh

【産経新聞】
http://www.sankei.co.jp/news/morning/19int003.htm
中国、江氏路線ジワリ浸透
海・空軍から副総参謀長起用 軍事委改革には保守派難色


453 :日出づる処の名無し:04/07/19 12:55 ID:9DcUv+Gh

前スレ952におけるQH90mS/L氏の分析

>次あたり中国の軍艦による威嚇射撃が来るか、江沢民派の影響排除に走るか、興味津々
>です。


454 :日出づる処の名無し:04/07/19 12:57 ID:7RsvyTaO
>>446
ミハー的なものしか追いかけない、マスコミの知能指数がな。。。

国民を馬鹿にしてるよ。

455 :日出づる処の名無し:04/07/19 13:00 ID:uLgQGxUK
報道の自由ばかり声高に叫んで報道の義務はどこへいった。
曽我さんに関しては食傷ぎみです、尖閣、東シナ海についての報道をせつに希望します。

特にTVと朝日新聞はお粗末すぎる。

456 :日出づる処の名無し:04/07/19 13:10 ID:Sl1SryoE
もう地上波なんかいらねえ。
チャンネル桜の開局はまだかな。

457 :日出づる処の名無し:04/07/19 13:26 ID:uLgQGxUK
中国がらみが大好きな、筑紫、田原らの当問題に関してコメントがないのは何ナノかな?

楽しみに待ってるのだが・・・

458 :海の日:04/07/19 13:27 ID:9DcUv+Gh

【産経新聞】
http://www.sankei.co.jp/news/040719/morning/editoria.htm
■【主張】中国船問題 総力挙げて海洋権益守れ
■【主張】地域再生改革 格差是正は自らの知恵で


【朝日新聞】
http://www.asahi.com/paper/editorial20040719.html
■家族来日――40年目の解決の日へ
■補助金削除――首相の丸投げは好機だ


【読売新聞】
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040718ig90.htm
[曽我一家帰国]「功を焦ってはならない対『北』交渉」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040718ig91.htm
[大量破壊兵器]「検証すべき『情報』の深刻な欠陥」


【毎日新聞】
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040719k0000m070126000c.html
介護保険見直し 急いてはことを仕損ずる
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040719k0000m070125000c.html
海の日 海にも構造改革が必要だ


【日経新聞】
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20040718MS3M1800N18072004.html
社説1 生命倫理は場を変えて議論し直せ(7/19)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20040718MS3M1800O18072004.html
社説2 曽我さん家族の永住支援を(7/19)

459 :日出づる処の名無し:04/07/19 13:28 ID:D3hwZOZN
>>457
できうる限り日本人に認知させない作戦なのでしょうね

460 :日出づる処の名無し:04/07/19 15:00 ID:1UwrKVus
こうなったら生ロケ放送の天気予報やニュースでプラカードもtt(ry

461 :日出づる処の名無し:04/07/19 15:05 ID:Sl1SryoE
殺すしかないと思うよ。

462 :日出づる処の名無し:04/07/19 15:20 ID:uLgQGxUK
守銭奴、反日、売国奴の巣窟がマスコミかな。
平和、人権、自由にすごくやかましいわりに己たちの報道義務は放棄しぱなし。

463 :日出づる処の名無し:04/07/19 15:20 ID:4/6uw6Mk
■2004/07/16 (金) 日本って、対中国問題となるととたんに弱腰ね(1)
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20040716
ドイツ外務大臣ヨシュカ フィッシャーが訪中している。
昨日独中外相が記者会見した。
そこでドイツ側何と発言したと思う?
経済で密着し、結構、儲けているドイツだけど、
それとこれとは別。
実にさわやか、かつ鋭く中国批判をして見せた。
中国は人権問題を疎かにしている。
さらに台湾およびチベットとの紛争を平和的に解決するよう、
にと。
これ指摘されて、中国の外相、むっとして反論してたけど、
世界のメデイアは、お構いなく、この記者会見の様子を世界中に
流していましたね。
見ていて、ええ、胸のつっかえが取れました。


脱北者4人、韓国に到着=独が中国への引き渡し撤回
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040716-00000221-jij-int

フランス:中国主席の議会演説、議員の半数近くボイコット
http://popup5.tok2.com/home2/usam/fenn/20040128_r.htm

中国と蜜月のドイツやフランスも批判すべきは批判してるんだよなぁ。
それに比べて日本は(ry


464 :日出づる処の名無し:04/07/19 15:39 ID:2qwlNMbF
>>460
それ、何気に近道かもね。
朝のズームインだと検閲くらいそうだけど、
夕方の汐留なんちゃらなら、ただの野次馬居るし。

465 :日出づる処の名無し:04/07/19 20:03 ID:uLgQGxUK
北朝鮮のように、シナの前近代的かつ反日情報も流すべきだろう。
以前北の報道はタブー視されていたが、今では垂れ流し状態。
いずれそうなるか。


466 :日出づる処の名無し:04/07/19 20:06 ID:1clebpr+

民間団体の尖閣行き制止 中国当局、福建省で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040719-00000092-kyodo-int

【北京19日共同】
尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する中国の民間団体
「中国民間保釣(尖閣防衛)連合会」幹部は
19日、福建省寧徳市内の港から同諸島に向けて18日に漁船で出航しようとしたが、
乗船前に地元当局に阻止され漁船も押収されたことを明らかにした。

 同団体は3月にメンバー7人が尖閣諸島に上陸、日本側に逮捕され、日中間の外交問題となった。
同諸島の領有権問題をめぐる日中間の対立は続いているが、
今回は中国政府も不必要な摩擦が生じないよう配慮、出航を阻止したとみられる。

 団体幹部によると、今回は10人で出航を計画。尖閣諸島への上陸を予定していた。
(共同通信)

[7月19日19時16分更新]


467 :日出づる処の名無し:04/07/19 20:27 ID:yS9jDhFl
>>466
チッ、派手に馬鹿騒ぎしてくれりゃこっちはオイシイのに

468 :日出づる処の名無し:04/07/19 20:28 ID:xTZCsOiS
>>463
日本人の精神から”馴れ合い根性”を抜き去るのは難しい。
「国際友好」、「親善」 などという現実にはありもしない幻想を、死ぬまで
延々と夢見続るだろう 「国家とは何か?」という問いに国民の大半
が答えられない、考えることにも興味が無い そういう「国」は滅びる
しかない。 陸続きの隣国と国境を接してる国は、絶えず「国家の意義」や「国家
防衛」に対して、国民の末端にまで我が事として考えざる得ない状況にある。
しかし、日本は逆にそういう状況に無かったことが、幸福どころか、今になって
国民の無関心 という形で表象化してきた。 だから多くの日本人は、この問題に
大して関心が無い。 自分の日常生活や、その中での利益とは切り離して考えている。
ある中国人が言った、「20年後、日本という国は存在しない」という言葉は、中国
人の希望的観測結果どころか、説得力のある根拠に基づいたものだろう。

469 :日出づる処の名無し:04/07/19 20:39 ID:q8wKkXO9
■毎日新聞ミニコミ誌 WEB SITE■
http://www.mainichi-minicomi.jp/news_01.htm
【日中境界海域における中国の資源採掘施設建設問題】

政治家の反応っていうとこでの中川経産相と舛添の正論に対して、
民主岡田とたけまさ公一の媚中の対比が(・∀・)イイ!!


470 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:04 ID:Pjp/ZPm7
>>453
江沢民が影響力を伸ばすと、対日強硬方針にでてきそうですね。
アメリカの勧告が出たので、これを機会に凍結棚上げにでる可能性が高いかなと思ってい
ましたが、日本が脱皮する良いチャンスになりそうです。

471 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:24 ID:NRbWqwnR
猛暑に負けずにage!!

472 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:28 ID:op+xJHIO
そして今回の台湾新幹線、手抜き工事だからな

473 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:39 ID:5LybioVI
民主党衆議院議員 たけまさ公一 HP ( 国会レポート12号)
 http://www.takemasa.org/
>●石油備蓄は日本政府90日、中国政府3日!
>朱首相には私から石油公団の民営化に伴い、
>日本の石油備蓄基地の一部を中国の備蓄分として使用する提案を行いました。

たけまさって、、、、、、、、、、、アフォ?

474 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:41 ID:bZZyTItq
海洋権益に関するワーキングチームの武見座長が今TVタックルに出てまつね。(w
この問題も取り上げてくれないかねぇ・・・。
テレ朝だからムリか・・・orz

475 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:45 ID:3dMVpr6k
>>473
いざというときに備蓄使わせて上げてもいいじゃん!
お値段100倍で。

それはともかく、備蓄は日本がするから中国はしないでいいよってなると、
中国を逆に縛ることになっていいと思うけどなぁ・・・ぜったい日本に攻め込めない罠
まぁいざとなったら国内消費を抑えて自国産石油を使ってくるだけだろうけど・・・

476 :日出づる処の名無し:04/07/19 21:54 ID:D3hwZOZN
テロ朝で変な番組始まったな

477 :日出づる処の名無し:04/07/19 23:01 ID:VVtaNhJ2
>>454
同意。

478 :日出づる処の名無し:04/07/20 00:05 ID:1gIM9ajk
馬鹿でもわかる解説

尖閣諸島権益防衛拠点
http://home.newsch.net/edp/archives/blog111.html

479 :日出づる処の名無し:04/07/20 00:26 ID:lMJ/lb/m
>>454
何の問題性も無いミーハーなモノにしか興味の無い視聴者が悪いと思われ。
右向け右の日本気質の悪いところだと思っている。
それを引っ張って来たのがマスコミだと言われればそれまでだが
そのテの話題を見る人が多ければいくらでも放送するんじゃない?
変な圧力がなければね。結局は金儲けだし。


480 :日出づる処の名無し:04/07/20 01:02 ID:kfcsMKu8
>>479
ちうか、硬派な物を求める層は元々、書籍に流れて「正論」「諸君」とか、
そういうのを読んでいるんではないかと・・・。

昔「新聞は偏向している」といってテレビにて記者会見した総理も居たけど・・・。
時代は変わっていくものですね。

#という事は、次に偏向するのは、ネットか?(w

481 :日出づる処の名無し:04/07/20 03:01 ID:L8Udhoim
>>480
少なくともネットは今のスタイルである限り、偏向は無理。 
この先どうなるか分からんが。 

482 :日出づる処の名無し:04/07/20 03:15 ID:4+PDTqNc
今年25の俺の周りでこの問題知ってる奴って誰もいないよ?
このスレには著名な識者もいるでしょ?
自分周りに知ってもらう以外に一般ピーポーの俺等に何か出来る事がありますか?

483 :日出づる処の名無し:04/07/20 04:03 ID:Pfu0bToh
>>482
朝日新聞をやめて、産経新聞をとるとか。

484 :日出づる処の名無し:04/07/20 04:11 ID:EEfuihge
つうか朝日は知らんが、うちの地方紙にはきちんと載ってるぞ・・・小さいけど。
全く知らないのは新聞なども読まないだけじゃないか

485 :日出づる処の名無し:04/07/20 04:38 ID:1NprWX25
>>483
お前、まだ朝日なんかとってるのか。
売国奴を太らせてどうする気だ。
すぐ産経乗り換えれ。2部とっとけ。

486 :日出づる処の名無し:04/07/20 05:00 ID:gIEKF5L0
「朝日(&韓中)の逆を行けば日本の得となる」
の考えが広まれば
反面教師として価値のある新聞だ。

487 :日出づる処の名無し:04/07/20 06:38 ID:Pfu0bToh
>>486
立ち読みで十分。まじで朝日は読むところ無い。
頭がゆがむ。

488 :日出づる処の名無し:04/07/20 07:10 ID:oGAzdYIL
>>487
文化面は朝日と日経はレベル高いが、産経と読売は糞。

489 :日出づる処の名無し:04/07/20 07:24 ID:TeBSKWrt
   ∧_∧     7月20日付 朝日新聞社説
          (-@∀@)  
       _φ___⊂)      ■小泉外交――中国を忘れてませんか
      /旦/三/ /|        
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      ■公益法人――課税狙いの改革は困る 
    |日本の良心|/        
 
      http://www.asahi.com/paper/editorial20040720.html





490 :日出づる処の名無し:04/07/20 07:30 ID:Pfu0bToh
>>488
文化面は比較的読めるけど、実際のところ左翼的なバイアスがもっともかかるところで
朝日は文化面も糞だとおもうよ。

左翼の自己批判のない文章なんて今時読めたもんじゃない。


491 :日出づる処の名無し:04/07/20 07:31 ID:Pfu0bToh
>>488
特に、フェミニズムの無謬性を前提とした議論には反吐が出る。

最後に残った馬鹿の場所だと思う。

492 :日出づる処の名無し:04/07/20 08:09 ID:oGAzdYIL
>>490
左翼的バイアスの具体例は?
まあ読書欄での選書一覧なんかにはうすうす見て取れるんだが
記者の記事にそこまで左翼的バイアスがかかっているようには
見えないんだが。

493 :日出づる処の名無し:04/07/20 08:28 ID:cnjS2O2J
朝日も産経も似たもの同士、正直どちらも読めたもんじゃねえ

494 :日出づる処の名無し:04/07/20 08:32 ID:fS61oRx6
>>482
関心をもち、他人にも広めることで十分だと思うよ。
できれば、メディアや政治家にメール出し訴えることかなぁ。

>>489
朝日社説、ほんとうに恥ずかしい… 
糞だ、という以外に言葉が見つからない。。。


495 :日出づる処の名無し:04/07/20 08:48 ID:90Z9wgVC
結局、ネットはプル型のコンテンツを脱することが出来ないからね。
テレビみたいにプッシュ型になれればいいんだろうが、難しそう。

496 :日出づる処の名無し:04/07/20 10:40 ID:7tM4msmq
>>493

そんじゃおまえは普段なにを読んでるんだ?
おのれほど左右のバランスがとれて物事がわかっている
人間はいないと自慢しているように取れる。

497 :日出づる処の名無し:04/07/20 10:52 ID:n36E1vuV

【産経新聞】 [7/20 朝刊 12版 P.2 総合]
東シナ海 日中EEZ境界画定めざし 国際司法裁判所提訴も
中川経産相インタビュー

中川昭一経済産業相=写真=は産経新聞のインタビューに応じ、
日本と中国との間で確定していない東シナ海の排他的経済水域(EEZ)の境界について
「日中の中間線とすることで互いに譲り合うのが、ルール以前の常識」と述べ、
沖縄諸島に近い沖縄トラフ(海溝)を境界とする中国の主張を一蹴するとともに、
境界画定を目指して国際司法裁判所への提訴も視野に入れる考えを示した。
一問一答は次の通り。

(村山雅弥、吉村英輝)


498 :日出づる処の名無し:04/07/20 10:55 ID:czim5ypV
>>492
文化面も左翼的バイアスというより、むしろ毒電波という例。↓

348 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:04/07/18 21:50 ID:ifhV/uvM
【朝日川柳】ブルーリボン運動が気に入らない朝日

本日付の朝日川柳、3句目。

● 青リボン黄色いハンカチ赤い紙
  (北九州市 坂口亜貴緒 大伴閑人選)

 【選者の評】しず心なく。

499 :石油:04/07/20 11:25 ID:CsrBWw+C
>>489
akahi.com
>韓国ドラマが日本でブームになるなど、
>日韓には、かつてないほど友好ムードが高まっている。

険悪なムードが高まっていると、おもてた。

500 :129:04/07/20 11:48 ID:CY0njXyW
>>351
 プロバイダーがアクセス禁止くらったから、遅レス失礼。

> と明確に規定されておりますので、沖縄トラフの根拠とはなりえません。
権利(right)と権原(title)の違いは調べたか?
権原は主権行使の根拠・原因。海洋法でいえば排他的に利用・開発できる原因。
例えば、不動産を購入して登記をするのは権原の取得。持ち主が建物を建てる
のも、アパートにするのも駐車場にするも権原保有者の権利。条例等で高さや
建ぺい率等、権利が制限されることがある。しかし、この制限をもって権原が
ないとはみなさない。違う次元の話。土地の話で条約を例えれば
 76条
  ・あなたの土地の周辺3m先までの土地は、あなたのものです。
  ・3mから先については道路の側溝までは、あなたのものです。
  ・3mから先は、平面図を役所に届けなさい。
  ・ただし、この条項は、隣家や問い面の家と重なった場合は、
   境界画定の根拠になるものではありません。
 82条
  ・3mから先については、毎週掃除をしなければいけません。
 83条
  ・隣家や問い面の家との境域画定は、正義に基づいて個々の
   基準でうまくやってね。
「3m先の権原は、隣家や問い面に家がある場合は無効」なんて解釈は不可能。
もう一つ事例。
<サンフランシスコ条約>
 朝鮮、台湾の場合→renounces all right, title, and claim to Korea
 沖縄、小笠原の場合→United States will have the right to exercise
            all and any powers of administration・・・・

 日本に何が残ってたから、沖縄・小笠原が返還されたのでしょうかね?

501 :129:04/07/20 11:49 ID:CY0njXyW
(続き)
>論理的に反論しない限り、納得しない
 威勢だけはいいが、ここまで水準を落とした解説を要するのであれば、理解力の
方に問題があるのかもしれん。
------------------------------------
<262>
第82条を見れば分るとおり、大陸棚でも200海里は原則的に各国の原権
として認められている。
<273>
特別「200海里を越える部分の大陸棚の権利を規定」しているわけだ

 129:<275>
 129:権原と権利の区別ついてるの?権利なんていくらでも制限が付くよ。
 129:<282>
 129:もう一度説明するよ。
 129:76条は大陸棚の権原取得の根拠。ただし、係争時の根拠とはできない。
 129:82条は大陸棚開発にあたっての権利制限条項。権原の放棄ではない。
 129:83条は、係争時は「平衡の原則による」という、ある意味、精神規定。

<284>
恣意的に法解釈する人とは、話し合う意味がまったく無いね。
------------------------------------
一部要約させてもらったが、折角ヒントや回答をあげてるのに、理解しようという
意思も感じられないんだよね。私だったら、200海里を主張したいのならリビア・マ
ルタの判例から主張するね。しかし、この判例も不完全。

 あと、俺oppekepeね。まだ、アク禁中のため頻繁に出没はできんので、悪しから
ず。

502 :日出づる処の名無し:04/07/20 11:54 ID:LFg3lV+Y
129

あんたがどう主張しようと勝手だが、あんたの主張が通ったところで誰が得をするんだ

503 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:10 ID:fS61oRx6
ジャンルイ氏来ないなぁ

504 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:12 ID:ZPq4wOdx
>>500
歪曲した例を挙げて正当化するのは止めましょう。
今回の議論は中国が沖縄トラフまでを主張する根拠が有るか否かの議論を行っており、そ
れは「大陸棚の境界画定の問題」且つ日中間は「向かい合っている」状態の為、

76条10項
この条の規定は、向かい合っているか又は隣接している海岸を有する国の間における大陸
棚の境界画定の問題に影響を及ぼすものではない。

により、76条を「大陸棚の境界画定の問題」解決の根拠としてあげる事は出来ません。
つまり自然延長を権原として主張する為には、76条以外に自然延長を認める条項が必要に
なります。
当方が確認した所、大陸棚に関し自然延長の権原を認める条項は76条しか無く、これは10
項により沖縄トラフの根拠とはなり得ない為、どの条項を根拠とするか明示を求めました。
今まで提示できない所を見ると、海洋法で自然延長を認める条項は76条だけである事には
同意していただいたものと判断します。

大陸棚論議にサンフランシスコ平和条約を持ち込む意味が理解できませんので、そちらは
スルーさせていただきます。

505 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:14 ID:W0IVREJW
米エネルギー省は
「東シナ海の資源埋蔵量はたかがしれてる」
と言ってる

506 :129:04/07/20 12:18 ID:CY0njXyW
>あんたがどう主張しようと勝手
 その勝手をさせてもらっております。嫌われ役にまわった
ようだから、嫌われついでに、もう一つ耳が痛い情報を提供
しよう。等距離中間線に対する判断(マルタ・リビア事件)


「マルタの主張」
・両国の等距離中間線が領域画定基準

「裁判所の判断」
裁判所は例え予備的・暫定的な境界に引き方としても、等距離方法の使用
が義務的であると考えない。その見解は1969年判決が却下した「絶対近接
性」の概念に極めて類似し、第三次海洋法会議でも採択されなかった。
大陸棚の権原が距離を基準とするいっても、等距離が例え向かい合う国の
間であっても唯一の境界画定方法であるとか、唯一許容される出発点であ
るということにはならない。特定の関連事情の下での衡平原則の適用が最
初からでさえ、別の境界画定方法、またはいくつかの方法の組み合わせを
要求するかも知れない。また、国家実行をどのように解釈しても等距離或
いは他のいかなる方法をも義務的とする規則の存在を立証するにはほど遠
い。境界画定の最初の段階に等距離を使用することを要求する基礎の存在
は、多くの事例を挙げるだけでは支持されない。例え、等距離が衡平な結
果を生み出すという印象深い証拠が認められるにしてもである。

※日本を非常に利する情報としてリビアの大陸棚境界の主張に対する判断
 もある。

507 :129:04/07/20 12:22 ID:CY0njXyW
>>504

>76条以外に自然延長を認める条項が必要になります。

200海里の大陸棚の権原はどこで、取得したのかな?
本当に理解力が乏しいのね。いきなり条約から入るの
ではなく国際法の基礎を勉強することを勧めるよ。

508 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:33 ID:6cnG2sRh
>>507
そこから説明してくれてもいいんじゃないかな、わからないひとも多いんだし

509 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:37 ID:kfcsMKu8
というか、議論自体を他でやってもらって、経緯と結果だけ示してくれた方が、有り難い。
他が聞いてて実りのあることも多いが、スレが二人の話だけで埋め尽くされても、ちょっと。

両者、ムキになっている感が、多々あるし。

510 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:39 ID:6cnG2sRh
周りが見えてないんだよ自分と討論相手だけ

511 :129:04/07/20 12:40 ID:CY0njXyW
>大陸棚論議にサンフランシスコ平和条約を持ち込む意味が理解できませ
んので、そちらはスルーさせていただきます。

rightとtitleの混同が海洋法のねつ造解釈の根元であり、この区別が
できているか不明だったんでわざわざ例を挙げて聞いたんだけど。相
変わらず、区別ができてないようね。
あっ しようともしないんだろうな。自説が崩れるから・・・

512 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:44 ID:6cnG2sRh
>>511
他の方は無視ですか?

513 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:54 ID:n36E1vuV

さっぱり話がわからん。誰かサルにもわかる解説をしてくれ。

適用される優先順位は どーなってるの?

  領土 >> 領海12海里 >> 接続水域24海里 >> EEZ200海里 >> 自然延長350海里水深200mまで

  自然延長350海里水深200mまで >> EEZ200海里 >> 接続水域24海里 >> 領海12海里 >> 領土

今朝の産経新聞に中川経産相のインタビューが掲載されているが、、
中国の主張は後者で、それは日本の九州地方が中国の領土だという理屈になる
と答えている。


514 :日出づる処の名無し:04/07/20 12:57 ID:6cnG2sRh
>>513
129氏がきっと解説してくれますよ。スレ一の国際法のプロですから

515 :129:04/07/20 12:59 ID:CY0njXyW
海洋法条約や衡平原則が領域画定に何を導き出しているか。各判例を提示して
本日の最後の投稿としよう。噛みしめてよく読みなはれ。

・衡平なという形容詞は「達成すべき結果と適用手段を特徴づけるもの」で
 あるが、この2重の性格の第一要素は手段でなく、衡平なという結果であ
 る。(リビア・マルタ)
・衡平な基準と実際的方法を慣習国際法の中に求めることは不適切。条約法
 規則等によってその基準・方法を適用又は使用する義務はない。(メイン湾)
・海洋法条約は、大陸棚と排他的経済水域の境界画定の目標として「衡平な
 解決」を掲げており、慣習法の要求の反映である。(ヤン・マイエン)
・自然延長概念とは別の衡平の原則が必然的に伴うものを検討する。衡平原
 則適用の結果は衡平でなければならない。ある原則の衡平性は、衡平な結
 果に到達するための有用性に照らして評価されなければならない。(チュニ
 ジア・リビア)
・裁判所が留意するのは、1チュニジア・リビア判決が述べるように新条約が
 特定の基準を指示せず、衡平な解決の達成を強調したこと。2.83条は解決が
 衡平であることを述べているにすぎず、衡平原則の適用に明確な基準に言及
 してない。(マルタ・リビア)

516 :129:04/07/20 13:05 ID:CY0njXyW
513>
本当に最後の投稿。
優先順位が示されていないのが、海洋法条約の厄介な点なんですよ。
そのため、判例に頼らざるを得ない。けど、その判例も「これは、
普遍的な基準じゃないですよ。この事件限りの基準です」なんてわ
ざわざ判例法理になることを拒否するような断り書きがついている。
全く違う結論を導く判例もある。
これが、実情。

517 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:21 ID:GznutSS0
ようする国際法はあてにならんということかえ

518 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:24 ID:90Z9wgVC
結論。いいからさっさと掘って既成事実を作れ。

519 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:27 ID:ZPq4wOdx
>>509-510
以前、読んだ人の感想に任せようと提案したのだけど、延々と議論を吹っかけられている
のですよ。
微妙に論点を変えて議論を吹っかけてくる以上は対応せざるを得ず、当方としては苦慮し
ている状態です。

例えば「権原」と「権利」にしても印象操作しようとしてますが、国際法上国がある区域に対
して領有権を主張できる国際法上の根拠を領有権原という。これには、国家間の合意に基
づく領域権原と、国の一方的な行為に基づく領域権原とがある。条約によるものが前者の
例であり、先占、添付、時効、征服は後者の例なんですね。
つまり自然延長も「国際法上の根拠」が必要な訳です。
サンフランシスコ条約でも、主権を放棄した領域と、主権を保持したままアメリカの委任統
治を受諾した領域を「権利」と「権原」である例としていますが、はっきり言えば無意味です。

それに対し権利とは義務を伴う物で、国内法上、個人の基本的権利が保障されているのと
同様、国際法上国家にも、固有の基本的な権利義務が帰属している。その核心が前述の
主権で、そのほか、平等権、外交保護権、自衛権、自決権など、また義務としては、不干渉、
武力不行使、紛争の平和的解決などがある訳です。

わざわざ話しをややこしくしていますが、>140に対する129の回答である>145を見ても、本
来の立場はどうであるかは明白なんですが・・・。

520 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:33 ID:kfcsMKu8
>>519
いや、判ってはいるんですが。
整理されている情報にスパイスかけて、全体を混乱させようという意図が、見え見えなので。

要は、それも含めて、相手の目的にかなっていると。
相手しちゃったら、負けです。

521 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:40 ID:ZPq4wOdx
>>520
なるほど、やはりここはアドバイスに従わせ頂きます。

522 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:47 ID:gvKg3wWI
とりあえず、これら熟読して来い

Life Line〜1095億バレルの生命線〜
【中国】日中境界海域で資源採掘施設 まとめサイト
 http://mobius1.nobody.jp/
【中国】日中境界海域で資源採掘施設 まとめミラーサイト
 http://www2.jp/higashishinakai/
FAR EAST-極東- ■奪われる日本の資源
 http://propellant.fc2web.com/chosen-shigen/chosen-02.html
毎日新聞ミニコミ誌 WEB SITE【日中境界海域における中国の資源採掘施設建設問題】
http://www.mainichi-minicomi.jp/news_01.htm

523 :日出づる処の名無し:04/07/20 13:57 ID:9a/MmZaN
というわけで中川がんばれ。

524 :日出づる処の名無し:04/07/20 14:10 ID:aWwYMsIn
敵が進軍してきてるのになんでのんびりしてるのだろ。
はやく非常事態宣言を発令して中国と戦おうよ。


525 :513:04/07/20 14:12 ID:n36E1vuV

>>516 dクス

行き着くところ、「実効支配」になるんですかね・・・

それでも実力行使に及ぶ場合、国際社会が納得するだけの大義名分を出さないと
湾岸戦争のイラクと同じで多国籍軍にフクロ叩きにされる虞もあるわけで。

理論武装はキッチリやってもらいたいですね。


526 :日出づる処の名無し:04/07/20 14:47 ID:6cnG2sRh
>>519
討論を越えて論争になると人離れの原因にもなるので許容できない相手はスルーor専用板に
出張などしてほしいです。
ついでに、小難しい部分を1つ1つ簡単に解せるよう解説していただけるとなお助かります。

527 :日出づる処の名無し:04/07/20 14:54 ID:lFn2fGj6
軍事フィクションで読んだ事だからほんとかどうか分からないんだけど
日本は軍備に意外と金を掛けているとは言ってもその内訳は駐留米軍を
補佐する形で最大の効果を生むよう、米軍の意見を最大限汲む形で発展
してきたものであって、結果水際の対潜、対艦能力に特化されすぎている為に
日本単独での防衛にはとても向かないといった記述があった。

要するに攻め入られないと殆ど実力を発揮できないって事らしい。

本当?

528 :日出づる処の名無し:04/07/20 14:56 ID:ZPq4wOdx
>>526
はい、なるべくご期待に添う様に気を付けますね。

529 :日出づる処の名無し:04/07/20 15:12 ID:ZPq4wOdx
>>527
駐留米軍に関する元ネタの主張は非常に悪意ある表現では有りますが、ほぼ
「要するに攻め入られないと殆ど実力を発揮できないって事らしい。」
と言う判断は正しいと考えて、差し支えないと思います。
日本の場合はアメリカと違い、本土防衛しか考えていない兵器体系になっています。

ただし日本の場合は広大な海を自然の防壁として持っており、その防壁上での迎撃を主
目的としており、その目的に対しては在日米軍がいなくても一応自衛隊だけで自己完結し
ています。
唯一弾道弾、ひいては核兵器に対してだけは、アメリカの報復をあてにしています。
現在の所、批判も多々有りますが、MDによる弾道弾に対する防衛を考えています。
ま、贅沢を言えばきりが有りませんので、不足していると言う主張は常に有り得ますが。

530 :日出づる処の名無し:04/07/20 15:28 ID:6cnG2sRh
>>527
そうですね、憲法にともなう制度上の問題と装備と運用システムの問題に分かれると思います。
現在は即応性に乏しい法ですので(有事関連法は通りましたがまだ序の口かと)装備を使う以前で
やられてしまうということになります(不審船が海保艇に使った小銃+ロケットが対艦ミサイルだったら・・・)。

装備についてですが海空に限定しますと空>北方からのミサイル飽和攻撃 海>同様に潜水艦+艦艇
による飽和攻撃の阻止、海峡封鎖によるロシア艦艇の外洋行阻止。日本地図を見ると北方からは
日本列島とそこに点在する基地が上手く盾になっています。これがいままでのストーリーでしたが
これからは南西からの侵入になり、盾となるのは・・・沖縄のみとなり一度中国海軍を通してしまうと
非常に厄介な存在となります。カバーするべき潜水艦は海自は皆無、米軍に頼ることに。

531 :日出づる処の名無し:04/07/20 15:36 ID:9IEXGS+Y
>>524
話せばわかる、と信じているヤシが多いんじゃないのか?

532 :日出づる処の名無し:04/07/20 15:42 ID:ZPq4wOdx
>>530
憲法もそうですが、交戦規定が定められていないのが致命的ですね。
まず相手が攻撃してきてきて、はじめて反撃できる様ではちょっと・・・。
対中国海軍に関しては、私は現時点では比較的楽観視していますが。

533 :日出づる処の名無し:04/07/20 16:04 ID:ATkIqcQ1
>>532
まぁ、戦争を防ぐ一番の尖兵である外交が後手後手弱弱ですから何持ってても無駄なんですけどね。

534 :日出づる処の名無し:04/07/20 16:05 ID:ATkIqcQ1
あ、私530です。

535 :日出づる処の名無し:04/07/20 16:06 ID:VLgCTqrV
すごいなこのスレ。寺島の批判でいっぱいだな。
難しいのは寺島はアジアと仲良くするべきでブッシュは嫌いという考えで
あることは間違いない。これだけを聞くとただの左翼だが、憲法改正して
自主防衛しろという考えでもある。もっと言えば具体的にシナと仲良くしろ
とは言ったことはなく、アジアと仲良くしろとしかいったことがない。


536 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:02 ID:n36E1vuV

【中国】上海の地盤沈下 水1500万立方メートルで制御.[07/20]

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1090306255/


537 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:05 ID:ZPq4wOdx
>>535
アメリカの国防と日本製部品に付いて、バラバラに報道された内容を時系列で整理すると、
結構面白いものが有ります。

1.1980年代後半、液晶に関して国防に関わる部品は国産保護すべきと言う主張が出る。
2.ほぼ同時期に、FSXをF-16ベースで開発する事に決定。
2.ほぼ同時期に、日本発のイージス艦がアメリカのイージスシステム導入で予算計上。
3.1991年1月の湾岸戦争で日本製部品が多用されている事に対し、危機感の表明。
4.ほぼ同時期に、日本製液晶に対して高率の関税が掛けられる。
5.1993年、日本製液晶への高率の関税が撤廃される。
6.ほぼ同時期にイージス艦金剛就役、ソフト無しで渡されたにもかかわらず独自開発。
7.1990年代半ば、FSXがF-2と命名される、フライトソースコード無しとなったが独自開発。
8.1998年小渕政権誕生、それまでの離米路線を改め親米路線復帰。
9.1990年代後半、MDの日米共同開発をアメリカが提案。
10.2004年現在、アジアにおけるアメリカ軍を日本に集約中。

象徴的な部分だけ抜き出しておりますが、どの様な印象を持たれるかは個人の判断にお
任せします。
個人的には覇権国家を目指す国力No.1のアメリカと、覇権国家に興味の無いNo.2の日本
と言う組み合わせを重視する方が、世界やアジアの安定強化には役立つと思います。
日本は世界が安定して貿易の事由が無ければ、非常に厳しい産業構造を持っていますの
で、日本の国益を考えれば親米路線を取って、イギリスに近い状況を目指すべきだと考え
ていますが。

538 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:15 ID:n36E1vuV

【政治】P3C後継機の国産開発を見直し、米新型機を検討−政府

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090302140/


539 :535:04/07/20 17:20 ID:VLgCTqrV
対等な関係ならいいのかもしれないがアメリカという国は
世界中の伝統や文化を尊重せずにグローバルスタンダートの
名の下に世界支配を着実に進めている。シナと組んでの反米路線には
反対だがアメリカと組んでのナンバー2で満足するのも大反対。
アメもシナも信用できない。

540 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:28 ID:n36E1vuV

http://www3.nhk.or.jp/news/2004/07/20/k20040718000018.html
民主党内に集団的自衛権反対の議員集団結成

http://www.kon-chan.org/profile1.html
団長 近藤昭一の肩書き

 民主党ネクストキャビネット環境大臣
 党国際局長代理 「党日韓議員交流委員会事務局長」
 超党派公共事業チェック議員の会幹事 「超党派日中友好議員連盟事務局次長」
 党愛知県連代表代行 「東アジアの平和をつくる会代表」
 NPO法人グリーンウッド遊学センター顧問 中部日本書道会名誉顧問


541 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:42 ID:ZPq4wOdx
>>539
覇権国家と対等の立場に立つには、覇権国家でなければなりませんよ。
全盛期のソ連以外に、アメリカが対等と認める国が有るか非常に疑問です。
いや、日本が全力でヨーロッパと中国を抱き込んで対米同盟を組むまでアメリカが傍観し
ていてくれれば、ある程度対等な関係を築く事も出来るでしょうが、個人的には99%の確率
でアメリカはロシアと中国を巻き込んだ上で、即時日本を占領しに来るでしょうね。

原状は、日本が親米路線を取りつつアメリカの譲れない線に踏み込まない限り、日本はか
なり我侭も言える立場に有る訳です。
軍事面でもアメリカは日本製部品無しには現在のコストパフォーマンスを維持できそうに無
く、経済面でも「アメリカ国債を売りたい」と首相が愚痴をこぼすだけで米国債が暴落するほ
ど、経済面で日本に依存している部分が有る訳です。
アメリカが覇権国家として存続する為の必要な両輪である軍事力と経済力が、日本抜きで
は厳しい状況に追い込まれている事を考えると、下手な離米は命取りになりますよ。

542 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:44 ID:pCDhWAhN
日経夕刊より東シナ海ガス油田問題
「需要地と距離、日本単独困難」日本の需要地まで海中パイプラインを引いても
コストが見合わない、とある。中国に売ればいいんじゃないですか?
今は中東から船で輸入してるんですか?教えてエロイ人。。


543 :535:04/07/20 17:45 ID:VLgCTqrV
はじまったよ。民主党は与党による年金問題のミスにより
勝利しただけなのに小泉タカ派路線が国民に否定されたと勘違い
している馬鹿野郎どもが始動しだした。こんな感じに民主党がなるって
わかりきってた事なのに年金だけを取って民主に勝たしたこの国って
認めたくないけど凋落が始まってんのかな?

544 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:50 ID:90Z9wgVC
日本国民に政治的なセンスがないのは昔からだ。
ただ、昔はもうちょっとマシな指導者がいたと思うんだが・・・

545 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:51 ID:V+JOMrn4
>>543
テレビで報じられない事は、大多数の国民は知らない。
テレビで報じられた事は「正しい事」として認識してしまう。
各局でこれだけ反自民キャンペーンをやってりゃしょうがないでしょう。

546 :日出づる処の名無し:04/07/20 17:53 ID:ZPq4wOdx
>>542
日本としては、正直外貨の使いどころが無くて困っているような状況なので、無理に石油を
自給自足で賄う必要はないのですが、国家の安全保障上自国に燃料を持っている事が、
大きな意味を持つ訳です。
多少のコスト的なデメリットは、安全保障が関係しているだけにペイできます。

実はアメリカも産油国で、自国の石油産業が育っていたにもかかわらず、その石油産業を
外に送り出して自国の石油は温存していますが、ドルが基調通貨であり続ける限りはその
方が安全保障上都合が良いからだと推測しています。

547 :ワン:04/07/20 17:59 ID:a4L5usR7
>>530
>カバーするべき潜水艦は海自は皆無、米軍に頼ることに。
この部分が??です。
海自潜水艦部隊は16隻体制ですし、実力は、海自護衛艦のすべてを相手しても(P3Cの応援がなければ)、
撃破可能なレベルと考えます。


548 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:08 ID:ikfo7h5u
http://propellant.fc2web.com
ここのサイトはオススメ。
韓国の悪事や資源問題や竹島問題をマンガとして扱い、出版化を目的としてかなり具体的になってきているみたい。
既出かな?

549 :535:04/07/20 18:08 ID:VLgCTqrV
こうなったら自民は創価を切っていったん下野したほうがいい。
そして民主に一回政権を譲るんだ。自民が苦手な官僚叩きや
年金等の内政問題を民主にさせるんだ。だが衆院は過半数自民が
持ってるので教育基本法や安全保障は民主に何もさせないようにする。
そして総理の解散権を奪えば自民は安泰。おもしろいと思うが。

550 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:11 ID:ZPq4wOdx
>>549
不要。
3年間選挙が無いのだから、改憲を始め重要な議題を粛々と実施すべし。
この3年間で国家100年の計に添った路線を引き終えるまでは、下野する必要など皆無。

551 :ワン:04/07/20 18:12 ID:a4L5usR7
>>544
日露戦争当時の政治家(軍人も)は、政治的なセンスが抜群だったと思うよ。
(日英同盟、1級の戦艦・巡洋艦を開戦までに配備、資金調達、アメリカに仲介依頼)
日露戦争で、明石大佐は、その当時の国家予算の200分の1の活動資金で、
ロシア国内の革命支援活動を行い、日露戦争終結に大きな役割を果たしたね。
(今の国家予算80兆円ならば、4千億相当)

552 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:14 ID:6zmdVKBo
エリート育成が否定されてしまったのが痛いか

553 :ワン:04/07/20 18:20 ID:a4L5usR7
明石大佐の諜報活動は、あまりにも有名だから、これ以上書かないけど、
知らなかったら下記を参考にしてね。
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200402-001&kiji_id=00048
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog176.html

554 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:29 ID:kfcsMKu8
ここ数日思っていたんですが。

バイト君程度の露骨にレベルの低い工作では、論破されるか一笑に付される事が多くなってきた。
その為、本格的なのがここ最近はご登場、と。

語学もさる事ながら、知識の蓄積もなかなか。
また2chでの対処法も、多々わきまえている。

この情報化社会(死語)で、情報を消去する一番良い方法は、
多数のガセ情報で埋もれさせる事。
全くの出鱈目ではなく、「少しだけ、本質から外れた情報を流す」
という方針も、かなり有効と。

大物が出てきているということは、いよいよ重要案件に対し、
本腰を入れてきたということか・・・。
--------
・・・・・・・・以上が、私個人の妄想です。(w
スルー推奨。スレ汚し、失礼。

555 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:32 ID:ZPq4wOdx
>>554
多分想定している人は、工作員では無いと思いますよ。

556 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:36 ID:3xFAYlWb
>>548
うん。ガイシュツデス。
閉鎖しそうだったんだけど、今は出版されそうなんだよね。
非常に期待しています。

557 :日出づる処の名無し:04/07/20 18:42 ID:ATkIqcQ1
>>547
海峡をおさえつつ沖縄-フィリピン間も抑えられるでしょうか

558 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:01 ID:ZPq4wOdx
>>557
中国海軍は、基本的には沿岸警備隊からの脱皮を図っている段階で、空母や戦略潜水艦
の開発も行ってはいますが、まだまだこれからと言う状態です。

559 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:02 ID:L4seQFMe
でも大陸国家が海に出ると失敗するって地政学の本で読んだ。

560 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:05 ID:ATkIqcQ1
>>558
いえ、エリアをカバーできているかの問題です、相手は海軍だけではないので

561 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:28 ID:Bh9JwM0n
>>493
> 朝日も産経も似たもの同士、正直どちらも読めたもんじゃねえ


( ´,_ゝ`)プッ



562 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:31 ID:ZPq4wOdx
>>560
航空戦力まで含めると更に差が開いてしまうと言う、涙無しには語れない状況が・・・。
誘導ミサイルの能力では世界でも1・2位を争い、性能が良いけど高いので有名なF-15を
200機ほど持つ国が、早期警戒機を常時飛ばしつつ大量の対潜哨戒機を飛ばし、対艦ミ
サイルを4発摘める攻撃機を32機保有している訳です。
絶対数では中国の方が上ですが、元々ソ連全盛時の対応を目指して編成されている為、
ソ連全盛時とは比べるべくも無い中国相手なら、今現在はそう苦労しないと思います。

ただし中国は軍の近代化を必死で行っており、数年後も同じ状況が続くとは限りません。
特に海軍の近代化はシーレーンの確保と言う意味で、脅威として受け止めるべきでしょう。
この東シナ海をめぐる対立の結果、中国が全方位で出る事を諦め陸軍主体に戻る事を期
待して、圧倒的な実力の差を見せ付ける機会がある方が良いきもします。

563 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:32 ID:ZPq4wOdx
実際に戦火を開く必要は有りませんよ。
要は実力を見せ付ける機会が有れば十分と言う事です。

564 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:37 ID:VGxCpDfb
参議院選挙前にメールを送った泉信也(経済産業副大臣)
氏よりメールが届きました。

以下、一部転載します。

>東シナ海での中国とのガス・油田問題、国連海洋法条約による
>経済水域の確保など、将来の日本にとって大変重要なことだと考えています。
>目先の問題は問題として、子や孫の時代に、我々が誤りなき選択をしたと感謝さ
>れるよう努力します。


565 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:42 ID:J2eAc/w/
>>563
実力を見せつけ
いざとなれば戦火を開くぞという意思を見せ付ける
実行されない実力もまた無力

566 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:49 ID:ATkIqcQ1
>>562
そうでしょうね、個人的には防庁は他の水上艦艇なみに潜水艦を揃えて欲しいですね
なにぶん水上艦艇だと目立ちすぎますし、歩にも金にもなる有用なユニットですので。

567 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:50 ID:GxTg4XGS

尾形大作のスレ
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/enka/1086695123/



568 :日出づる処の名無し:04/07/20 19:53 ID:AgVGWfsK
軍事って兵器の話ばっかりされるけど、
ハンニバル戦争を例に出すまでもなく、
昔から戦争の勝敗を決するのは情報と将校だろ?
新兵器より、諜報機関を作ったほうがよっぽど役に立つよ。
それと将校は全員アメリカの士官学校に留学。

569 :日出づる処の名無し:04/07/20 20:26 ID:m5fqP1F6
>>489

>■小泉外交――中国を忘れてませんか

>冷めた外交関係に比べて、日中の経済関係は、中国の著しい経済成長を反映して、貿易も投資も拡大の一途だ。
>中国の研究者はこんな日中関係を皮肉を込めて「政冷経熱」と呼んでいるそうだ。経済関係が良好だからといって
>首脳交流が細っていていいはずがない。

ぜんぜん良いでしょう。「商売」になるからといって国家の「筋」を通さないのは「日本は守銭奴国家です」と宣言するようなもの。
EUだって通商拡大しながら、中国の「人権侵害」や「帝国主義」を批判して、民主国家としての筋を通している。

国際政治におけるジョセフ・ナイ(『ナイ・レポート』書いた人です)の「取引コスト」理論(「冷戦状態」の国家であっても、通商拡大、
投資拡大による「戦争」の取引コストを増大させることで「熱い戦争」を回避できる・・・)くらいもう常識だ。
朝日新聞は日中関係の社説出すなら、国際政治の「常識」持ってる奴に書かせろ。そうすればこんな馬鹿論書かん。

>東シナ海のガス田開発では、日中が角つき合わせることなく共同開発に踏み出せたかもしれない。

日本の主権を一方的に侵害したのは中国。首脳会談の遅延のせいではない。
中国はもうすこし、阿南とちーちーぱっぱやってろよ。


570 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/07/20 20:32 ID:BfFfEpxt

またまたあからさまな、中国戦による日本側EEZ侵犯だ。

尖閣諸島沖のEEZに中国海軍測量艦
ttp://www.sankei.co.jp/news/040720/sha104.htm

 20日午後2時20分ごろ、尖閣諸島・魚釣島(沖縄県石垣市)の
西約40キロにある日本の排他的経済水域(EEZ)で、中国海軍の
測量艦「東測226」(排水量1、040トン)が航行しているのを、
海上自衛隊のP3C哨戒機が確認した。

 防衛庁海上幕僚監部によると、同艦はワイヤを下ろしており、
海洋調査をしているとみられる。

 日本のEEZ内では、今月上旬から別の中国測量艦も断続的に
確認されている。古庄幸一・海上幕僚長は20日の記者会見で、
特別な監視体制は取っていないとした上で「外務省と情報を共有したい」
と述べた。

571 :日出づる処の名無し:04/07/20 20:32 ID:3ajVX+jd
ブッシュの片腕といわれるライス補佐官が先ほど日中韓を回っていったが、
日本はジェンキンス氏のことを頼むなどの対応だったのに対して、
中国はアメリカが持っている北朝鮮核疑惑証拠を疑うなど、意外と強硬であった。

そしてライス補佐官はブッシュ再選まで絶対に問題を起こさないでくれと日中韓に言った。
これを言われて、この油田問題のようなトラブルに対しては、
やはり中国は自分の予定通り動き日本を勝手に非難したりすれど、
日本はアメリカに言われるがままに、またもやトラブル回避にのみ走るのではあるまいか。

アメリカや小泉が足を引っ張りかねない。
小泉はこれら問題に対して何かコメントでも出したっけ?

572 :日出づる処の名無し:04/07/20 20:35 ID:3ajVX+jd
アメリカが絶対に問題を起こさないように頼むのなら、
それは中国にビシッと言うしかないはずだ。
日本に頼むだけでは足を引っ張ってるに過ぎない。
アメリカはどこの国の同盟国なんだ!

573 :日出づる処の名無し:04/07/20 20:38 ID:3ajVX+jd
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20040708k0000m010125000c.html
>ライス氏は首相に対し「中国では米中間のパートナーシップ進展について話したい」と述べ、
>中国首脳部との戦略対話を重視していることを明らかにした。

何を言ってるんだこの補佐官は、この状況で!
しかしライスといえば米、アメリカといえば米、米米クラブか!

574 :日出づる処の名無し:04/07/20 20:53 ID:m5fqP1F6
中川経産相インタビュー 国際司法裁判所提訴も 日中EEZ境界画定めざし
[2004年07月20日 産経東京朝刊]
--------------------------------------------------------------------------------

 ■東シナ海
 中川昭一経済産業相は産経新聞のインタビューに応じ、日本と中国との間で画定していない東シナ海の排他的経済水域(EEZ)
の境界について「日中の中間線とすることで互いに譲り合うのが、ルール以前の常識」と述べ、沖縄諸島に近い沖縄トラフ(海溝)を
境界とする中国の主張を一蹴(いっしゅう)するとともに、境界画定を目指して国際司法裁判所への提訴も視野に入れる考えを示した。
一問一答は次の通り。(村山雅弥、吉村英輝)

 −−「日中中間線」近くの日本側海域で政府が着手した海底資源調査では、資源の存在が確認できそうか

「中間線を境界とする日本のEEZ内の資源については、中国の資料を含めてさまざまなデータがある。貴重な日本の財産が存在する
可能性を(立体構造が把握できる)十月までの三次元調査できちっと確認したい。資源があれば、日本のエネルギー政策の上でも有効
利用が必要となる」

 −−中国は日本の調査に強く抗議してきたが、中間線近くでガス田の開発を進める中国側にむしろ問題があるのでは

「日本のEEZ内で日本が資源調査をするのは当然だ。外からの圧力に屈してはならない。調査は何十年も前にやるべきだったが、
これまでの外交的配慮が正しい方向ではない結果を生んだのは事実かもしれない」
「事前通告もせずに沖ノ鳥島の周辺海域を調査する中国と違い、われわれは今回の調査をきちんと通告し、最大限の外交的配慮をした。
しかも六月初めにガス田のデータを教えてほしいと求めたとき、中国側は『外交的に冷静に対応しよう』と言ったにもかかわらず、
今のところ友好的な対応は全然とっていない」



575 :日出づる処の名無し:04/07/20 20:56 ID:m5fqP1F6
(続き)
−−中国側の主張を認めれば、資源がありそうな海域はすべて中国のEEZ内になってしまう

「国連海洋法条約にのっとって基線(海岸線)から二百カイリとすれば、中国の陸地までほぼ届いてしまう。大陸棚全部が自国のEEZと
言っている中国の理屈だと、日本の九州地方も中国のものという理屈になりかねない。やはり中間線を境界とすることで互いに譲り合うのが、
ルール以前の常識ではないか」

「国際司法裁判所で争う覚悟も私にはあるが、それには両国の合意が必要で時間がかかる。その間にガス田の開発が進み、日本のEEZ
内のガスや石油が海底を通じてストローで吸うように中国側に取られることは避けないといけない」

−−境界の画定を急ぐということか

「強く出れば日本が引っ込むはずという中国側の見通しがあり、実際にそうなりかねないとの恐れを私は持っている。問題を紛争などにしたくないが、
日本は主張すべきことはきちっということが必要。中国には自制してもらい、良識を持った話し合いで解決したい」

−−中国と共同開発に取り組む可能性は

「共同開発は経済的メリットと主権という二つの問題を踏まえ、日本と中国が中間線をはさんで互いのEEZを提供することで成り立つ。
ただ、中国の提案はそうではない」

−−海底を実際に掘る試掘には中国の猛反発が予想される。難しい政治判断が必要では

 「三十億円もかけている上、試掘を前提にしない調査などなく、メリットがあれば判断は難しくはない。中国は国連のリーダー国の一つで
大国だから、そこはきちっと対応してもらいたい」

⇒中川氏の考えは実に筋が通っていて、一点の曇りもない。日本国民は経済産業相にこの人を持ったことを少しは感謝した方が良い。


576 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:25 ID:2AUQYNlv
今日の日経夕刊の「ニュースなるほど」とかいう欄に大きく取り扱われていたが、
結局は日中共同開発に乗るしかない、とか書いてあったぞ。要するに、採算に合わない
から、上海に輸送するしかないのだそうな。

577 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:30 ID:2AUQYNlv
>>542に既出だったけど。

しかしジャンルイしは興味なくなったのかなぁ、続報ぞくぞくなのに

578 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:32 ID:AgVGWfsK
>>576
確かに、上海までパイプラインをひくぐらいしないと、採算が合わないだろうな。

579 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:41 ID:ATkIqcQ1
>>577
一個人なんだからそんなにベッタリできんでしょ

580 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:41 ID:Qp5e7ipa
>>568
内閣情報調査室、1000人体制に拡大 米CIAモデルに 18年度めど首相直轄の新組織

 政府は二十八日、平成十八年度をめどに内閣官房の内閣情報調査室の人員を大幅に増やし、情報収集・
分析機能を強化した情報組織に改組する検討に入った。国際テロや北朝鮮による工作活動などを未然に阻
止することを視野に国家の安全保障や危機管理体制を整備するのが狙いで、米中央情報局(CIA)をモデル
にした首相直轄の情報機関を目指す。新組織の概要を詰めたうえで、関係部局や与党と法制面での調整に
入る。

 政府関係者によると、構想は、現行百五十人程度の内閣情報調査室の職員の規模を一千人体制に拡大し、
国家の安全保障にかかわる情報の収集・分析能力の向上を図る。増員分は法務省管轄下の公安調査庁な
どから職員を派遣して充てる考え。これに伴い、同庁は法務省の部局として二百人体制に縮小され、活動対
象は左翼や共産党、旧オウム真理教(アーレフに改称)などに限定される方向という。

 また、情報収集と表裏一体にある情報保護のため、外国・機関への国家防衛機密の漏洩(ろうえい)に厳
罰で対処する「スパイ防止法」の制定なども検討課題となる見通しだ。

 日本にはこれまで、米国のCIAやイスラエルのモサドに匹敵するような強力な情報機関がなかった。加え
て冷戦終結後、内閣情報調査室や公安調査庁、外務省国際情報局、防衛庁情報本部など情報部門の要
員は約三割減らされ、予算も大幅に削減されており、専門家からは国家的な情報能力の弱体化を指摘する
声も強まっていた。

 しかし、二〇〇一(平成十三)年の米中枢同時テロ「9・11」を境に日本国内でも国際テロをめぐる脅威や、
北朝鮮の日本人拉致事件、不審船による工作活動への危機感が高まり、政府は危機管理体制を早急に整
えておく必要があると判断。安全保障をめぐる情報機関の機能強化に動き出した。与党内でも安倍晋三・自
民党幹事長ら幹部が日本独自の強力な情報機関の設置に前向きとされ、政府・与党は十六年度から、構
想実現に向けて本格的に動き出す。

平成16(2004)年3月29日[月]
http://www.sankei.co.jp/news/morning/29pol002.htm


581 :コピペ汁:04/07/20 21:42 ID:lCb3A5WB
朝日がまたやってくれました!
日中関係がうまくいってないのは全部日本のせい。全部靖国神社のせい

http://www.asahi.com/paper/editorial20040720.html



582 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:44 ID:2QwZ/Z+T
 >>576
 最近の日経の中国報道は、あの朝日よりも酷いとのこと。疑ってかかる
べき。

583 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:45 ID:MEVYwwpR
なんだこの失態は!!属国のごとき憂いき目にあってるではないか!!



と、書いておこっと。

584 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:45 ID:ET5E0k9z
>>581
(-@∀@)アヒャヒャ

585 :日出づる処の名無し:04/07/20 21:52 ID:2AUQYNlv
で、オマーン戦の中国サポーターてそんなに酷かったのかな?
関係ないけど。

586 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:00 ID:Bh9JwM0n
>>585
ひどいだろ。日本対オマーン戦で、あのブーイングはないだろ。
あからさまなオマーンびいきの応援はホスト国として、失火では?

587 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:04 ID:mjQcuBVA
なるほど、日本戦のチケットがやたらと売れてたのはこういう分けだったのか。

588 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:07 ID:2AUQYNlv
中国も韓国と一緒でいやらしいなぁ。
今まではそこまでいやらしいとは思ってなかったけどね、中国の反日。
むしろ韓国とは格が違うと思わせるところがあったのだが、それもなくなったか。
ほんとにムカつくなぁ。
テレビ見ていた人はみんなちゃんと認識したかな。


589 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:09 ID:6IxNGFVe
>>580
公安調査庁の居残り組がかわいそうだなw
何が悲しくて革マルや中核派の運動員を尾行しなきゃならんのか…

590 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:11 ID:6IxNGFVe
>>582
中国進出をさらに強化する経営者の視点からは当然のこと。
中国政府の波風立てたくないのだろう。

591 :青い海:04/07/20 22:12 ID:tAFBu0Qn
>575
 中川大臣のこの発言は正直非の打ち所がない。
 5月28日の第一報のときは政府のあまりにも腑抜けな
 対応に憤りというか落胆を感じたものだが、
 この中川大臣の発言がこの先日本政府の一貫した態度となれば、
 心強く見守っていけると正直思った。
 
 小泉首相は、近々内閣改造を計画中ということだが、
 この国士が経済産業相から外れないことを強く望む。

592 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:18 ID:mjQcuBVA
>>580
これはいいことだな。
スパイ防止法は絶対必要だ。

593 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:25 ID:Bh9JwM0n
支那共産党が発禁にした支那人学者の書いたこの本を読め!!

●「反日に狂う中国 友好とおもねる日本」(祥伝社)
金文学著(呉大学助教授)

・「日本鬼子」は中国のプロパガンダ
・中国に於ける「憎日」の深層心理
・国策としての「反日憎日」
・日本は謝罪してはならない。
・「日本の戦争」に誇りを持て
・「靖国」という日本文化
・日本占領下の中国の真実
・「満州国」の偉大なる遺産
・日本の占領区は楽園だった。
・「日中友好」を解体せよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396612060/qid%3D1080113037/249-8792774-9516368


594 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:29 ID:lCb3A5WB
>>593
金文学は在支韓国人だよ。

少数のまともな韓国人

595 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:33 ID:PwYHg5bY

ザルカウィ氏が自衛隊撤退要求、対日テロも予告
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/sending_self_defense_force/

 【カイロ=岡本道郎】
ロイター通信によると、イラクで暗躍しているとされるヨルダン人テロリスト、
アブムサブ・ザルカウィ容疑者が20日、イスラム系ウェブサイトに声明を流し、
日本政府に対し、フィリピンにならって自衛隊を撤退させるよう要求、
応じない場合は対日テロを行うと予告した。

(読売新聞)


596 :日出づる処の名無し:04/07/20 22:38 ID:WCJgXAfK
フィリピンが撤退とかするからテロリストが調子に乗ってこういうことになる

597 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:08 ID:PwYHg5bY

【経済】「防衛産業が孤立」武器輸出3原則の見直しを提言−経団連
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090322049/

1 :パクス・ロマーナφ ★ :04/07/20 20:14 ID:???
日本経団連は20日、他国への武器輸出を禁じた武器輸出3原則の見直しを
求める提言を発表した。武器輸出は「一律の禁止ではなく、わが国の国益に
沿った形で輸出管理、技術交流、投資のあり方を再検討する必要がある」と
強調。
同時にミサイル防衛システムの日米共同開発などを念頭に、安全保障分野
でも宇宙を積極的に活用すべきだと指摘した。

経団連が武器輸出3原則の見直しを求めるのは1995年、2000年に続いて3度
目。政府が防衛計画の大綱などを年内に見直すことを受けて、提言をまとめた。

防衛装備・技術を国際的に共同開発する傾向が強まるなか「日本の防衛産業
は世界の装備・技術開発の動向から取り残され、世界の安全保障の動きから
も孤立しつつある」と危機感を表明。「安心・安全に関する技術開発の推進」など
が必要だと指摘した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040720AT1F2001J20072004.html


598 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:13 ID:OXIbsZvV
>>594
韓国系、支那人だよ。

599 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:22 ID:v5IyhmSD
>>538が普通にスルーされてるけど、
これって結構やばくない?
絶対国産開発で行くべきって圧力かけたほうがいいんじゃない?
圧力っつってもまたメールになるわけで、これまたどの程度効果が
あるのか分かんないけど、とりあえず俺は送っといた。
F-2の悪夢はもうたくさんっすよ。

600 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:26 ID:Q2xXUJJW
>>595
たのむ!!。
今度は、間違いなく、しとめてくれ!!。

アルジャジーラにDV送らんでもいいから。
とりあえず、アサ〜ヒと聞いてウィといったら
絶対ハズすな。
ハズしたら、シラクまでシバきにいくぞ。

601 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:26 ID:dwwT4KgN
2353 日本駐車場開発

分割前の価格まで割り込み暴落w
どこまで下がり続ける〜?


602 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:29 ID:L8Udhoim
>>576
とりあえず共同開発は、境界をキチッと引いて配分をそのライン通りに決めてやらんと 
危険が大きすぎる。 

603 :日出づる処の名無し:04/07/20 23:35 ID:zQgumVBJ
中国艦船、EEZ内で確認=魚釣、沖大東島海域−今年25件・防衛庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040720-00000923-jij-pol
20日午後2時20分ごろ、魚釣島西方の約40キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、
中国海軍の測量艦「東側226」がワイヤをえい航しながら航行しているのを
海上自衛隊第4航空群(厚木航空基地)のP3C哨戒機が確認した。

さらに午後5時50分ごろ、沖大東島の南西約340キロの日本のEEZ内で、
中国の海洋調査船「向陽紅9号」が海中に向け音波を発信しながら航行しているのを
海自第5航空群(那覇航空基地)のP3C機が確認した。

いずれも、海洋調査をしているとみられ、防衛庁は外務省と海上保安庁に通報した。
日本のEEZ内での中国船の調査活動は今年に入り25件目で、
昨年の8件の3倍を超え、急増している。
防衛庁は中国船が東シナ海での資源探査とともに、
太平洋では潜水艦の航路を開拓しているものとみて警戒している。

604 :129:04/07/20 23:46 ID:NnRRm0ry
やっとアク禁が解除された。
シナ人認定や恐らく私のことだと思われる工作員認定が行われている
今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
工作員ではないことを証明するのは、難しいですが、とりあえず、日韓
掲示板と日中掲示板での私のコメント及びスレを見て判断頂ければあ
りがたい。


<日韓掲示板:oppekepe7,oppekepe>
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/list.php?id=enjoyjapan_13&work=search&st=writer&sw=oppekepe7
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/list.php?id=enjoyjapan_13&work=search&st=writer&sw=oppekepe
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/list.php?id=enjoyjapan_8&work=search&st=writer&sw=oppekepe7
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/list.php?id=enjoyjapan_8&work=search&st=writer&sw=oppekepe

<日中掲示板:omega>
http://jp.shanghai-q.com/jcbbs/read.php?b=his&t=1172
http://jp.shanghai-q.com/jcbbs/read.php?b=his&t=974

では、何故日本人の捏造海洋法条約解釈を暴くのか?国際法を勉強した
人間ならすぐにわかる嘘をつくのは止めて欲しいだけである。それが、対中
国人や韓国人にしてもらっては、尚更なのである。自分の都合のいい情報
を作為抽出し、オナニーしている某国人と同じ姿を晒して欲しくないから。翻
訳掲示板でやられたら、そのフォローも面倒だし。





605 :日出づる処の名無し:04/07/21 00:15 ID:O4b1QJoB
>>604
どちらでも良いです。
やりとりを見ていて不快な人間も居た事を理解されたし。
再度、>>509
そして、自身の約束破りを確認されたし。>>516

他でやって、経緯と結論だけ見せてください。
周りの立場としては、何度も重複したような事を言い争うのは、見ていて益が少ないかと。
どちらの言い分が正しいかで主たる関心事ではなく、真実が確認できれば良いのです。

606 :日出づる処の名無し:04/07/21 00:16 ID:O4b1QJoB
>>605
>正しいが
変なタイプミス、失礼。


607 :日出づる処の名無し:04/07/21 00:33 ID:8iAgjQFS
>>604
海洋法条約を論じるくらいの方なら、
空気を読むぐらいしてほしい。

いまさら出てきても、その書き込みは
貴方のオナニー以外、何者でもありませんよ。

608 :日出づる処の名無し:04/07/21 00:37 ID:rmVeok/n
都合の悪い報告を持ってくる部下を褒めろ、と言うじゃないか
自分都合で失敗するより、都合の悪さを克服すべし

で、誰か話を纏めてくれ

609 :129:04/07/21 00:41 ID:61nVaeqY
では、何故日本人にも恣意的解釈や作為抽出が出てくるか。それは、インターネット
という気軽な情報に頼るからである。例えば、このサイト。
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page021.html
いかにも最もらしいことが書かれている。では、この情報は本当なのであろうか?
例えば、この記述。(某氏の主張とほぼ同じ)

>「76条1項で大陸棚の定義を、沿岸国の領海を超えてその領土の自然の延長をたど
>って大陸辺縁部の外縁までの、または大陸辺縁部の外縁が基線から200海里まで
>伸びていない場合は基線から200海里までの、海面下区域の海底及びその下のこ
>と、としている。大陸棚に対して沿岸国は、その探査と天然資源開発のための主権的
>権利を行使できる(同77条)。それは沿岸国の固有の権利であり、実効的または名目
>上の先占・明示の先占に関わりなく与えられる(同77条3項)。向かい合った国の間
>で同一の大陸棚が帰属して重複する部分がある場合は、その資源の権利をめぐる経
>済問題とも絡んで、境界確定が争われることになる。」

ぱっと見た目、200海里までしか、77条3項は該当しないように感じるであろう。「77条3
項 大陸棚に対する治岸国の権利は、実効的な若しくは名目上の先占又は明示の宣
言に依存するものではない。」
この文の対象は「大陸棚」である。その「大陸棚」とは何か?「76条大陸棚の定義」以
外にない。しかし、76条の大陸棚には200海里未満も200海里以上も含まれているの
である。即ち77条3項は、200海里未満も以上も含めた権利を定義しているのである。







 

610 :129:04/07/21 00:43 ID:61nVaeqY
(続き)
 次ぎに、「ICJは大陸棚の境界確定について・・・」以降の文を読んでみよう。リビア・
マルタで自然延長が否定されたのも事実だが、等距離中間線も(慣習法として)否定された
ことには、一切触れていないのである。
いかにも最もらしく、根拠があるように書かれているが、中国人や韓国人の作為抽出・印象
操作・捏造解釈がなされている。こういうサイトは百害あって一利なし。

 では、このような悪質なサイトを信じて、毒電波を飛ばさないためにはどうすれば、いい
か?これは、原典をあたるしかない。海洋法条約は英語の原文もUNのサイトで公開されてい
る。ICJの判例はICJのサイトに公開されている。英語が嫌であれば、「竹島の・・・」「尖
閣の・・・」とタイトルが付いていない、判例集を見るべきである。図書館にいくらでもある。「竹
島」とか特定のものを対象に判例を解説している本は、自分の主張に有利なように解釈・抽
出している可能性があるので、通常の判例集を読んでからにしましょう。

611 :129:04/07/21 00:46 ID:KjzI+IaL
>>605
>自身の約束破りを確認されたし
悪いね。アク禁解除されるとは思ってなかったのでね。

612 :日出づる処の名無し:04/07/21 00:58 ID:nhIEFEwH

個人的には話を続けて論議を深めてほしいと思います。

最近ニュースに乏しくてスレが伸びない、沈みがちだから。

スレを上げるネタを探してくるのも大変なのよ?

ただ ageているだけでは荒らしと間違われるし。


613 :129:04/07/21 01:01 ID:mCHjs1vR
では、某氏の誤魔化しを再度指摘しようか。
>>509
>つまり自然延長も「国際法上の根拠」が必要な訳です

まず、ここで印象操作をしております。いかにも200海里以内の根拠があり、
200海里以遠の根拠がないことを前提としたコメントですが、その具体な根
拠は以下しか提示されておりません。

>「第82条  200海里を超える大陸棚の開発に関する支払及び拠出」を見れ
>ば分るとおり、大陸棚でも200海里は原則的に各国の原権として認められ
>ている。

まさに、権利と権原をすり替えた条項です。私の質問の下となった条項で
もあります。そして権利の制限が権原の放棄となるのかという根本的な事
項には一切、触れておりません。
即ち、自分が否定された根拠を前提として、同じ主張を繰り返しているだけ
なのです。

614 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:01 ID:9K6rjXp8
ここまで来るともう荒らしだな。
NGワードに入れとこう。

615 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:05 ID:TxZaHszS

サッカー・アジア杯 中国、抗議デモで日本人数名負傷

 【重慶=福島香織】中国で行われているサッカー・アジアカップ4日目、日本対オマーン戦の行われていた重慶で、試合後、日本人サポーターの一部が現地の人間に取り囲まれて暴行を受けていたことが明らかとなった。
試合当日、現地では反日組織「愛国者同盟」などの呼びかけにより、数千人規模の反日集会が行われ、中国公安当局も出動するほどの厳戒態勢の中、試合が行われた。

重慶では、1938年から1943年の5年にかけて旧日本軍による爆撃が行なわれており、1941年6月5日夜の空爆では、重慶較場口の防空壕に避難していた数千人の市民が死亡した。
近年、日本と中国の間では民族感情が衝突する事件が相次いでおり、それらの影響もあってか、現地での反日感情も最高潮に高まりつつある。

(07/21 00:12)



616 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:06 ID:EXQHigky
見ろ見ろ、だんだん必死になってきたぜ

617 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:07 ID:WGQ/CIQl
>>615 日本の糞メディア、この国際的大問題をしっかり伝えろよ。

618 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:15 ID:rmVeok/n
重慶爆撃裁判について

> 言うところによれば:今日明日の2日間、一瀬一行は、西亜大酒店で大爆撃生存者と面会し、
>日本軍重慶爆撃の罪行を更に解明する。

> 一瀬敬一郎は強調する:「対日民間賠償請求はとても苦しくて長い道のりなるが、
>中国に凄まじい勢いで声援運動を呼び起こすだろう。」

つまりこの日本人弁護士らが「事実をさらに解明」し、「中国に凄まじい勢いで声援運動を呼び起こ」し、
そして>>615のように「現地での反日感情も最高潮に高まりつつある。」
扇動しているのは日本人でもある。

発言のソースはそのままググッたらでると思う。

619 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:16 ID:2l8vB/oK
>>615
やっぱ起きた。
重慶ときいていやな予感がしていたが当たった。

>1941年6月5日夜の空爆では、重慶較場口の防空壕に避難していた数千人の市民が死亡した。
重慶の無差別爆撃ってよく引用されるが、本当なのかな。

620 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:17 ID:aCa5EsP3
>>615


ネタか?

実在の記者の名前語ると、名誉毀損になるぞ。

621 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:19 ID:O4b1QJoB
>>614
同意。

理屈を捏ねて「自分の意見はこれこれこういう論理で、正しい」。
そんな釈明、求めてないっつーの。
同じ所を言い争っているだけだから、時間のスレの無駄だと、遠まわしに言ってたの。
しかも、そういう事を聞いて、反応のあった側と、無かった側。
そういう所も含めて、見られているんだよ?

naverの発言も少し見たけど、同傾向。
そんなに自身の意見を発信したいのならば、自分のWebページやBlogの類作って、そこでやれば良いのに。
話す相手を軽視し、匿名性の影に隠れて、自分の意見を『撒き散らしたい』訳だな。

俺は君の発言は信用できないし、睡眠時間削って言い合う気も無いので、
以後どんなレス・発言が有っても無視します。>>129

こんな事まで他人に言わせるなよ、とも言いたい。
・・・・でも続けるんだろうな・・・・。

622 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:21 ID:O4b1QJoB
>>615
マジか!
って、サッカーってこういうの、珍しいの?
俺スポーツ鑑賞しないから、これが「極めてマレな事」なのか、
「過激な一部のサポーターが良くやる」事なのか、判らない・・・。

どっちにしろ、冗談ではないのだが。

623 :129:04/07/21 01:21 ID:KjzI+IaL
sea of japanが行ったねつ造解釈部分を整理すると。
印象操作・ねつ造解釈その1
 レス:156、158、189、284
 76条10項が4項以降だけ(200海里以遠)に適用されていると勘違い若
 しくは印象操作。これは平等に1項(200海里以内)にも適用される。
 ※200海里と大陸棚自然延長の関係はリビア・マルタの判例を持ち出
  すのが適切。

印象操作・ねつ造解釈その2
 レス:262、280
 82条の権利制限条項を権原放棄と見なした。これは初歩的ミス。権利
 と権原を混同。

初歩的な間違い
 レス173:国際慣習法では200海里の中間線が基準
 →リビア・マルタで等距離の慣習法成立は否定されている。

根拠の提示のない慣習法
 レス280:国際慣例法で、原則的には200海里が認められているのだよ
 →慣習法ではなく、条約法で認められている。200海里以遠も含めて。

 これくらいにしておくけど、今読み返して思ったのは82条を出すレス
262まで、「http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page021.html
とほとんど同じ主張だね。

624 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:23 ID:aCa5EsP3





>>615


山系にここのURLと、事実の有無を問い合わせるメール送ったから。


625 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:26 ID:rmVeok/n
>>623
話が長くてよくわからんが、
今の問題、油田問題に対して、どのあたりが妥当だということなの?

626 :129:04/07/21 01:26 ID:KjzI+IaL
まぁ聞きたくない情報には、耳を塞いで自己防衛をはかるのも結構でしょう。
個人の自由でしょうから。
それではおやすみ。

627 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:34 ID:BSBLu70W

米国ヘリテージ財団に原文が掲載されたようです。
http://www.heritage.org/Research/AsiaandthePacific/wm533.cfm


【産経新聞】 [朝刊 04/07/15]
中国の東シナ海侵犯 日米同盟に挑む危険な冒険主義
  ヘリテージ財団報告書「海自哨戒に参加」促す

【ワシントン=古森義久】
東シナ海の天然ガスなど海底資源をめぐる中国の最近の動きについて、
米国の大手研究機関の「ヘリテージ財団」は十三日、中国の行動は
日本側の領海や資源への侵犯であり、日米同盟に挑戦する危険な冒険主義だとする報告書を発表した。
報告書は米国政府が中国の海洋での野望を抑止し、対日同盟を堅持するために
日本の尖閣諸島の領有権を支持し、東シナ海での海上自衛隊の哨戒行動に米軍が参加すべきだと勧告した。
「中国の米日同盟に対する新たな挑戦」と題する報告書は、
元国務省中国専門家のヘリテージ財団研究員ジョン・タシク氏らにより書かれた。


628 : :04/07/21 01:39 ID:MGt4qlNF
>>615
はソースがない

629 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:45 ID:ok/xUuoO
>>626
理屈云々よりお前のやり方が気持悪いから文句言われてるんだろうが。
このまま私怨で語るなら来なくてよろしい。

630 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:59 ID:snTERzz0
>>168とか、ここまでの議論を見てきてよく理解出来ない部分もあるのだが、結局国際法ってのは当てになら
ないということで良いのかな。
自国の都合のいいように解釈すればどうにでもなるものだと。
各国がマイナスにならないように玉虫色の内容になってるって事か。
しかし、ややこしい自分には理解出来ん。

とにかく、これからの日本の戦略として、
日本側海域での調査・試掘などのアクションを起こし、日本が権益を軽視して無いという姿勢を中国側に示し、
国際司法裁判所への提訴などの措置も選択肢に含めて日中境界線の確定を中国に要求する。

拒否された場合は日中中間線の日本側海域での独自開発などで対抗する。
日経の夕刊によると、経済性はあまりよろしくないらしいが・・・

独自開発するにしても日中境界線が未確定の場合、中国側の妨害も予想され、海自による警護などの必要
性が出てくる。
この場合の法的根拠って有るのだろうか・・・

後、中国の大陸棚法のような大陸棚の資源開発に関する法律は無いみたいなのでその法整備。
それと、中国の海洋調査に対して海保は呼びかけしか出来ないみたいなので実力で追い払う為の法的根
拠を与える為の法整備も。

遅すぎるが、今からでも法整備をお願いしたい。
ってか、有事法制が最近制定されてたんだよなぁ・・・
憲法9条を未だに変えてないんだよなぁ・・・
でも、中川経産相の産経朝刊のインタビューを読んでちょと安心したかな。


631 :日出づる処の名無し:04/07/21 02:42 ID:ENBX5cqt
サッカー、ものすごいブーイングだったよ。
久々に腹立った。
サッカー部出身の石原にしっかり
コメント出して欲しい。

サッカー云々じゃなく日本人だからって理由で
ブーイング出してたようなふいんき(←ry)

日韓戦のアウェーだってあそこまでじゃないと思うような・・・。

このスレの住人も次の日本の試合見てみてよ。

632 :日出づる処の名無し:04/07/21 02:56 ID:P3ho6RQu
オマーンが攻めてる時の歓声がすごかったな
支那豚狩りしてーなー

633 :日出づる処の名無し:04/07/21 03:05 ID:TxZaHszS

809 名前: 中国にいるんだが [sage] 投稿日: 04/07/20 23:10 ID:ypfHjsVl
あーもう、最悪だ びっくりするブーイングの嵐
テレビでは日本代表の事結構やってたから人気あるかと思ってたら、このザマだ
ホテルに帰ってる途中に中国人6人ぐらいに蹴られたし、国旗とユニ取られた、言葉は分からないが、すごい顔でなんか言われた
中国の反日なんて2ch内だと思ってた、何故あれほどブーイングされなきゃいけないんだ!?テレビで聞こえてた?
正直ショックだ、川口とかDFが遅延行為するのが怖かった、本当に恐怖心を覚えた
彼らにホスト国の資格は無い、次の試合行くの辞めると思う




634 :日出づる処の名無し:04/07/21 03:25 ID:2EKa2Oq4
>>628
ネタだよ。
聞屋がこんな下手な文章書いてたらすぐクビになるわ。

635 :日出づる処の名無し:04/07/21 03:27 ID:rmVeok/n
扇動しているのは日本人でもある。

636 :日出づる処の名無し:04/07/21 03:52 ID:PCc3DeQz
ODAと円借款までしてやってるのに本当支那人にはムカツクぜ!自分もらを一流国家とでも思ってるんだろうか?サッカー観てて反支那感情が再燃してきたぜ!

637 :日出づる処の名無し:04/07/21 04:00 ID:pxLPtI+a
>>627

正直、情けないが今の日本の現状だとこれが生命線かもな。 
これを米政府が無視するようだったら、ホントにヤバい。 

638 :日出づる処の名無し:04/07/21 04:03 ID:usY2p6V8
>>633 朝日やNHKの連中がボコボコにされたらよかったのに。
狡賢い連中だからうまく避けてるんだろうな。

639 :日出づる処の名無し:04/07/21 06:09 ID:RmTaVfHU
あのさあ
中国は採掘施設っていってるけど
こんなのすぐにミサイル基地だのレーダー基地だのソナー基地だのに転用できるわけだろ。
いってみれば橋頭堡だよな。
台湾、沖縄双方に睨みを利かせてる訳だ。
ミサイルの射程によっちゃ、ここに設置することで東京狙えるのかもしれんし。
これは即軍事転用可能な施設ってことを政府は認識して欲しいよ。

640 :日出づる処の名無し:04/07/21 06:36 ID:k0c74tdT
>>639
んなことするまでもなく、既に日本中は射程距離内だろ
しかもあんなに狙われやすく破壊されやすい場所にミサイルなんぞ置くわけがない

641 :日出づる処の名無し:04/07/21 06:49 ID:RmTaVfHU
>>640
ミサイルの射程距離については詳しくないから専門家さんにまかせるよ。
運用しやすい、消費しやすいものを置けるのかなと思っただけ。台湾については2方面てことでしょ。
狙われやすいってのはどうだろか?中国先制以外に有事勃発するとは思えないので。
圧力ってだけで意味があるかと。

ソナーやレーダーについてはどうよ?ソナーなんかは自国沿岸まで線を引っ張れるんじゃないの?

642 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:07 ID:9P6X921x
放送法
第3条 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、
次の各号の定めるところによらなければならない。
……
2.政治的に公平であること

これ自民がなくそうとしてるんでしょ。オヅラがきのう言ってたけど。
いままで中庸の仮面かぶってミスリード企ててきた売国マスコミはかえって困るよな。
ナイス。
複雑なとくだねの面々・・ってかんじだった。


643 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:13 ID:5uQKyntv
>>642
この項をなくせば、マスコミの大前提がくずれるからな
自民がこれを行うってのは事実上、マスコミを変えることはできないと認めたって事になるのか
マスコミは不公平な放送を垂れ流す
国民はそれを認識しなきゃならない

644 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:14 ID:3YfRxkUA
>>642
テレ朝の椿発言をあれだけ叩いて証人喚問までさせた自民党がねw
ヨーロッパみたく泡沫会社を買収して自民系マスコミでも作ろうと
思ってるんじゃないかな?

645 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:22 ID:5uQKyntv
>>644
子供のけんかレベルのことをやるよりも
罰則規定とか厳しい審査機関とかを作ればいいのにな、と思ってしまう
そうすると一掃マスコミの自民叩きが加速されるわけだが(笑)

646 :ワン:04/07/21 07:25 ID:xi0JrAId
下記は、前に投稿したものです。

東風-21(DF-21 IRBM)中距離ミサイルのCEP(半数命中射界)は、(2010年頃に)50mになる可能性があります。
http://www.china-news.co.jp/culture/2003/05/cul03052503.htm
http://www.ask.ne.jp/~jcin/newsjp/0011/1107.txt
http://eletec.hp.infoseek.co.jp/no.33.html
http://sv3.inacs.jp/bn/?2001070056561251004909.intell

http://personal.inet.fi/cool/foxfour/sovmis/chimis-css.html
>「The latest DF-21X version reduces the CEP to 40 meters 」
http://www.aeronautics.ru/archive/wmd/ballistic/ballistic/css5-01.htm
>「50m CEP」

中距離ミサイル「50m CEP」の場合、核弾頭でなくても、原子力発電所に通常弾頭を打ち込まれるだけで、脅威と考えます。

647 :ワン:04/07/21 07:26 ID:xi0JrAId
私が、中国にやって欲しくない戦略は、「DF-21 IRBM」(東風21)の大量配備(1年で200基、10年で2,000基の配備)です。
http://www.uwmc.uwc.edu/political_science/MIIIE/catalogMissilesC.htm
カタログ上のデーターについて未確認ですし、見方が正しいのか解りませんが、
「Range 3000 km」「DF-21 IRBM for $820,000each.」「Unit:50 DF-21 for $41 million」「CEP 50 m」です。

http://www.kamiura.com/new2_2k3.html
>要約]中国は昨年12月、射程1800キロの中距離ミサイル「東風21」の多弾頭化実験に成功した。
>今回の実験は米国が進めるMD(ミサイル防衛)構想に対抗する目的がある。

http://gensuikin.org/nw/bmd.htm
今現在、中距離ミサイル着弾を防ぐ方法が、日本にありませんが、MD配備によって変わりますし、「DF-21 IRBM」大量配備のコストが、
(以下未確認情報ですが)1基1億円弱として、自衛隊に配備されるSM3(20億円?)・PAC3(5億円?)を考慮すると、
中国の中距離ミサイル増強に合わせたら・・・・中国側に有利に思えるのです。

中国は、航法測位衛星を打ち上げていますし、東アジアなどに地域を限定した
測位システムには四―六個の測位衛星で足りることから、中国版GPSシステムが促進されます。
さらに、中国は、欧州連合(EU)のGPS計画「ガリレオ」衛星航法プログラムに参加しており、
そのプログラムは2008年には稼動できるようにする計画です。
新しいGPS技術を応用した「DF-21 IRBM」は、2010年頃には配備されている可能性が高いと思います。
<CEP(半数命中射界)50m>
私は、打撃力を持つ必要があると思いますし、巡航ミサイル導入は、私の悲願です。(下記スレッド17から登場)
http://yasai.2ch.net/army/kako/1008/10081/1008169397.html

648 :日出づる処の名無し:04/07/21 07:36 ID:3Ko1y8Lo
>>630
厳密に言うと、国際法には完全な強制力がなく、完全な整備もされていないといえます。
両者の力関係によっては、国際法を完全に無視してもとがめられない事がありえます。
そう言う意味で上手に国際法を破るのがソ連でしたが、中国は宣伝工作は上手いですが
国際法の破り方が下手ですので、比較的日本にとっては助かっている部分も有ります。

尖閣諸島は係争地として取り扱われる可能性があり得るので少し難しいですが、その他の
EEZ審判に対しては、現時点でも韓国漁船密漁に対する行動と同様の行動をとっても、法
的に日本の方が立場が強いですが、問題は中国が軍艦で来ていることです。
海保としては危険を避ける為に余り強く出れないのでしょう。
海保が対処できない場合は海自が対応する事になっているのですが、その為には災害復
旧に対する自治体長からの要請と同じで、海保から海自に対して警察権の委譲が必要に
なりますが、今のところ出ていないようです。

考え得る手としては2つあり、海保が3隻ほどで一気に取り囲み、万が一攻撃してきた時は
海保でも中国船を撃沈可能な戦力を動員して、進路妨害などにより強制退去させるか、自
衛隊に権限の委譲を行って、空・海の自衛隊による圧倒的な戦力を見せ付けて、強制退去
に導くかでしょう。
アメリカを巻き込んでしまう手としては、国際法に対しては微妙であっても、尖閣で海自の
護衛艦を派遣してしまい、安保を背景にちらつかせると言う手も有りますが・・・。

649 :ワン:04/07/21 07:50 ID:xi0JrAId
>>648
同意ね。

中国側の出方で気になるのは、2006年に8隻が就役するキロ級潜水艦。
能力的には、「おやしお」級潜水艦に及ばないみたいだけど、近い性能を持つらしいし、
新鋭のキロ級に搭載される、対艦ミサイル「クラブ」は、
イージス艦でも、バージョンアップ?が必要みたいね。

http://www.globalsecurity.org/military/world/russia/club.htm
>ミサイルは長さ6.2メーターです(西洋の海軍によって使用された標準の魚雷発射管の長さと同じです)。
>二重ステージクルーズ計画に従って、それは設計されます。
>最初の固形燃料ステージは0.533メーターの直径でビーチクラフトの普遍的な垂直な発射装置、
>または、海中の魚雷発射管からミサイルの着手を確実にします。
>3M54Eのミサイルには、300kmの範囲があります。
>その軌道の大部分に、それは高い亜音速で飛びます。
>ミサイルが処方された高度に達すると、第一段階は落ちます、そして、その第2段保持物エンジンは動作に入ります。
>ここで、ミサイルの翼と尾翼は開きます。
>その飛行の高度は海浜流系のm上で10-15に降ります、そして、
>始めの前にその委員会の誘導システムの記憶装置に食べさせられた目標名称によると、ミサイルは目標に向かいます。
>軌道のクルーズセクターの対象とすることは慣性誘導で作用します。
>自動誘導ヘッドが活発な状態でミサイルの飛行の終わりのセクターは水の表面の5mだけ上で続きます。
>その目標から60kmでは、3(ミサイルからの固形燃料ステージセパレーツ)番目は、超音速まで加速して、
>目標船のディフェンスゾーンに打ち勝ちます。

650 :129:04/07/21 09:00 ID:bpZz4C/j
>>625
>話が長くてよくわからんが、
>今の問題、油田問題に対して、どのあたりが妥当だということなの?

正直わからん。妥当なラインを一本引くことはできませんわ。
日本の主張の中間線より日本に寄ったラインになることは間
違いないと思う。どれだけ日本よりになるかは、裁判所の心
1つ。

651 :日出づる処の名無し:04/07/21 09:55 ID:QE86EVzz
中国船、違法調査を拡大=東シナから沖ノ鳥島南海域まで−海軍艦艇、出現4倍に

 中国船が東シナ海から日本最南端の沖ノ鳥島の南側海域まで出現し、日本の排他的
経済水域(EEZ)内での違法な調査活動を拡大させている。同南側海域では今月だけ
で、中国海洋調査船が1回、中国海軍測量艦が6回確認された。防衛庁は中国の潜水艦
部隊の太平洋での活動に必要な海洋データを収集しているとみて、警戒を強めている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040721055655X949&genre=pol


652 :日出づる処の名無し:04/07/21 10:01 ID:nTvh6STp
>>651
ああっ、もうイライラするなあ!
これ、手を出したら日本が悪者にされるわけ?

653 :日出づる処の名無し:04/07/21 10:18 ID:5pM3OG0s
>>652
いきなり撃沈したら悪者になるでしょうね(苦笑
但し、幾度も警告した上で(ここまでは済み)進路妨害、威嚇射撃なら合法です。
国内的に、海保では手におえないなら、自衛隊に出動要請するのも合法です。
ま、調査船程度の武装なら、海保でも数隻集めるだけで十分対応可能だと思いますが。

個人的にはいきなり海自の護衛艦4隻程が、遠距離から全力で突進、ほぼ同時に取り囲
んだタイミングに合わせて、空自が対艦ミサイル4発搭載のF-2で上空をフライパス、潜水
艦が目の前に浮上する、と言うデモンストレーションを見せ付ける程度の示威行為を行っ
て欲しいものです。
ついでに可能なら、レーダーのジャミングと通信妨害なども併用すると良いかも。

654 :日出づる処の名無し:04/07/21 10:21 ID:Jvty69D6

【また×25】中国艦船を日本のEEZ内で確認 今年25件 [07/21]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1090339054/


655 :日出づる処の名無し:04/07/21 10:28 ID:MnNPlaFq
>>654
撃沈してもかまわん
おれが許す

656 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:22 ID:iekTM8vw
>>650
貴君は国際司法裁判所の裁判官ではなかったのかね。



657 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:27 ID:H+09zGrc
..       /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  __  ./::::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 / ヽヽ_/_::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;:|_
. |  .| |)))))::::|   ┏╋┓╋╋   |ミ|)))))  【民主党沖縄ビジョン】
. ヽ__./ /'T":::::/   ┗╋┛┻┻   |ミ| ̄
. .   ̄ .|:::::::|   ,,,┃,, ┛┗,,,  |ミ|  
      |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |  | 沖縄は中国様の 原油備蓄基地にする。
      | (    "''''"   | "''''"  | < 中国様のために英語と中国語の教育を行いマルチバイリンガル化する。
      ヽ,,         ヽ    .|  | 民主党は、「一国二制度」の大胆な発想・手法で沖縄を日本から分離し、
        |       ^-^     |  | 中国様のための新しいウチナンチュー(沖縄人)をつくる。
     ._/|     ‐-===-   |   \
     ::;/:::::::|\.    "'''''''"   /   .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/jinken/BOX_JK0049.html


658 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:29 ID:iekTM8vw
国際司法裁判所の長官が支那人史久繧フ今、ニッポンに不利な裁判になる恐れあり。
>648
>653を支持する。

659 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:31 ID:iekTM8vw
>>655
漏れも許す。

660 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:38 ID:SZAGOvIU
>>492
姜の著書を取り上げてたりするところが、かなり馬鹿っぽいじゃん。

661 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:41 ID:SZAGOvIU
>>657
>民主党は、「自立・独立」、「一国二制度」、「東アジア」、「歴史」、「自然」の5つのキーワードが、
>沖縄の真の自立と発展を実現するための道標となると考えた。

民主党って分裂主義者だったんだ。しらなかった。いよいよ、中国の傀儡だな。


662 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:51 ID:MnNPlaFq
>>661
「一国二制度」
香港、台湾あたりから思いついたことは間違いなかろう

663 :日出づる処の名無し:04/07/21 12:54 ID:nTvh6STp
そんなところに堂々と書いてやがって、しかも誰も知らないというのは
恐ろしいな。情報がよどんでるというか何というか。

664 :日出づる処の名無し:04/07/21 13:17 ID:hdurftLo
>>630
> 日経の夕刊によると、経済性はあまりよろしくないらしいが・・・
今調査中なのに、どういう風に採掘量や効率を推定して経済性を低くみているのだろう。
既出だが輸送コストだけの問題なら中国や台湾にパイプライン等で輸出という手があるし
温存しておけば将来のエネルギー危機で大きく価値を高めるんじゃない?

今時点で経済性が悪い=日本に必用ない という結論には全くならないと思うのだが
日経はそういう印象操作をするような新聞になったのか?

665 :日出づる処の名無し:04/07/21 13:23 ID:plQod0ON
>民主党は、分権型連邦国家を目指しているが、沖縄はその地理的特性からも
「一国二制度」を先行して導入するのに適している。
「一国二制度」
「一国二制度」
「一国二制度」
「一国二制度」
「 一 国 二 制 度 」! ?

666 :日出づる処の名無し:04/07/21 13:27 ID:MnNPlaFq
>>664
>日経はそういう印象操作をするような新聞になったのか?
中国については印象操作しまくりじゃないの?

667 :日出づる処の名無し:04/07/21 13:29 ID:jVI9AaaD
日本を分裂させた上で、南の方(沖縄)から中獄に併合する気だな。

668 :日出づる処の名無し:04/07/21 13:30 ID:MnNPlaFq

この自立・独立を着実に進めていくには、地方分権の推進が必要不可欠である。
民主党は、分権型連邦国家を目指しているが、沖縄はその地理的特性からも
「一国ニ制度」を先行して導入するのに適している。また、大胆な「一国ニ制度」
を推し進めると同時に、沖縄が他地域と比較して優位な分野を中心に、産業等の
育成を進めることが欠かせない。
---
「分権型連邦国家」
これかあ・・・・民主党の目指しているものは。キモイ。


669 :日出づる処の名無し:04/07/21 13:40 ID:ok/xUuoO
香港は最近いじめの認知件数が増えてるそうだねぇなんでだろ〜

670 :日出づる処の名無し:04/07/21 14:11 ID:XMguCdnK
分権型連邦国家で外国人に地方参政権を認めるってのは致命的ではないのか。
何考えてるんだ民主党。

671 :日出づる処の名無し:04/07/21 14:15 ID:9K6rjXp8
民主党には絶対投票できないな。

672 :日出づる処の名無し:04/07/21 14:16 ID:MnNPlaFq
こんな小さな国を連邦制にして、外国人の参政権を認めたら
小国がたくさんできてしまう。
日本消滅。

673 :日出づる処の名無し:04/07/21 14:18 ID:nTvh6STp
>>668
>沖縄が他地域と比較して優位な分野
って何だよ。

674 :日出づる処の名無し:04/07/21 14:43 ID:FtnUke4A
民主党入れないでよかった・・・

675 :日出づる処の名無し:04/07/21 14:55 ID:qzRg6IUb
怒れ日本人!

676 :日出づる処の名無し:04/07/21 15:02 ID:lxaKxK8Y
>672
結論については同意。しかし。

小さな国、と言うほど日本はそれほど小さくない(生活に適した土地が狭い、というのは事実だが)。
ついでに言えば、地方分権自体も悪くは無い……と思う。少なくとも私は。
問題は、そこに「外国人参政権」が加わることが許せない。

大体、「自立・独立」ってどうよ。
自立はまだわかる。あいまいな中央への依存が、使われない箱もの地方行政の原因になったと
言えなくもないわけで。
でも、「独立」はないだろう、と思うのだがなあ。てか、ある意味で国家反逆じゃねえか?

677 :日出づる処の名無し:04/07/21 15:05 ID:MQ1w3wbX
日教組とマスコミの洗脳から早く覚醒せよ。
怒る時は、怒れ、もっとワイルドになろう。

678 :ワン:04/07/21 15:24 ID:xi0JrAId
>>625
>話が長くてよくわからんが、
>今の問題、油田問題に対して、どのあたりが妥当だということなの?

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089017128/57
ワン :04/05/30 07:56 ID:Vh/HlkzT
>A2010年上海万博終了後、日中中間線から40km日本側にて採掘施設建設。

このように、私は予想しましたが、もしかすると、日中中間線から50km日本側ラインかもしれません。

679 :日出づる処の名無し:04/07/21 15:30 ID:RmTaVfHU
>分権型連邦国家
おもいっきり好意的に見て、アジアのEUを標榜してるともいえるが
それならまず台湾の民主政府を認定・承認しないとな。

>中国ガス田の軍事転用
これは現在4つくらい作ってるらしいけど、対日対米の潜水艦対策、航空機対策だね。


680 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/21 15:48 ID:1QUebQr8
>>678
それは、甘い。
すでに、国際間条約として、日本は南朝鮮と大陸棚協定を結んでいる。
詳細は知らんが、かなり不利な条約だと思う。
12海里も危ないかも知れん。
同様の条件を、中国も主張してくる。
でなければ、不平等条約になると騒がれる。
となると、200海里もへったくれもなく、日本の領海は削り取られる。
中国の主張している大陸棚主権は、南朝鮮と合意してんだろってこと。
うちも、同じにしろや!!。ってことで筋としては通ってる。

681 :日出づる処の名無し:04/07/21 15:55 ID:h/V0PCT1
もうだめなのか・・・・

682 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/21 16:06 ID:1QUebQr8
>>681
んなことは、ない。
ようは、脅し取ればいい。
早い話が、2国間協議とし、最終は軍事衝突を覚悟でやるしかない。
国際法廷だと、日本の一人勝ちをゆるさない、せこいやからもいるだろ。
理論でもし勝てても、判決で負けることもある。
南朝鮮には、なめとってビービー騒いどったら、南北朝鮮戦争引き起こすど。こらぁ!!。
といって条約破棄を、不可能な場足、ほんとに戦争を引き起こさす。
中国には、北朝鮮から下まであんたらのもんやでぇ〜。
その代わり、200海里でかんべんしてぇやぁ。
どうせ、南朝鮮の領海の石油あんたらのもんやし。といってみる。

683 :日出づる処の名無し:04/07/21 17:03 ID:fUkgcpi3

【政治】武器三原則見直しを批判 経団連提言で河野洋平衆院議長
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090392145/


684 :日出づる処の名無し:04/07/21 17:03 ID:5pM3OG0s
取りあえず、日韓大陸棚協定と呼ばれる条文を挙げておきますね。

北部境界画定協定
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19740130.T1J.html

南部共同開発協定
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19740130.T2J.html

経度・緯度をプロットした地図を探して見ましたが見当たりませんでしたので、そちらに付
いては自力で何とかしてください。

685 :日出づる処の名無し:04/07/21 17:06 ID:fUkgcpi3

【日中】河野議長9月に訪中 「ハト派」外交展開.[07/21]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1090396992/


686 :日出づる処の名無し:04/07/21 17:11 ID:MnNPlaFq
>>685
この時期にか
いやな予感がする

687 :ワン:04/07/21 17:44 ID:xi0JrAId
こんなのが出てきたよ。

http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2002012903838
>▲独島のEEZは?〓外交通商部の申珏秀(シン・ガクス)条約局長は「韓日漁業協定は、
>EEZを画定する前の暫定的な協定」だとして「独島をEEZの起点にするか否かは、
>EEZ境界画定交渉の中で取上げられるべき内容」だと語った。
>このように政府は、まだ独島のEEZをあきらめていないとしていながらも、必ず守ろうとする強い意志も見せていない。
>申局長は「独島の位置や大きさなどから考慮して、EEZ境界画定の際にその効果が反映される余地は少ないか、
>または無視される可能性もあるとみている」と述べた。
>海洋水産部の関係者は「独島そのもののEEZを主張しないまでも、韓国のEEZ境界線の中には、
>独島が含まれるようにするというのが政府の方針」だと説明した。
>しかし、政府がEEZ境界画定交渉の中で、独島のEEZをあきめた場合、
>市民団体などの抵抗が大きくなるものと予想される。
>▲EEZの画定原則が異なる〓韓中日3国は、各国の領海線から「同じ距離」に
>EEZ境界線を引かなければならな状況に置かれている。
>ところが、領海線に関する定義はもちろん「同じ距離」に関する概念さえ違っている。
>韓国政府は、中国と日本の領海線を認めていない。
>また、同じ距離について、韓国と日本は「中間線」と解釈しているが、
>中国は海岸線の長さや大陸の大きさを総合的に踏まえた「衡平性」を主張している。
>韓日大陸棚共同開発区域も、2028年以後は境界を決めなければならないが、
>大陸棚の境界について学者たちは、確立している国際的慣行がないと説明している。

688 :ワン:04/07/21 17:57 ID:xi0JrAId
これも出てきた。

http://www.jnoc-rp.jp/papers/2002/200209topics.htm
>2002年3月15日,韓国初の天然ガス生産基地となる「東海−1ガス田」の陸上生産施設の起工式が蔚山ウルジュー郡で行われた。
>起工式に出席した金大中大統領は,「我々は1969年国内大陸棚探索を始めて以来30余年ぶりに産油国の夢が実現した。
>一部ではあるが自主的なエネルギー調達が可能だという自負心と共に,
>今後継続的な大陸棚開発に対し無限大の希望と自信を持てるようになった。」と語り,
>韓国内各誌もこのニュースを「韓国も産油国入り」と報じるなど,地下資源の乏しい韓国における期待の大きさがうかがわれた。
>韓国石油公社によると,このガス田には2,000億ftの天然ガスが埋蔵されており,
>液化天然ガスに換算すると400万t(2001年の韓国のLNG国内消費量(1,558万7千t)の25.7%に相当),
>予想販売収益は10億ドル規模で,ここから施設投資額(3億ドル)と法人税等(4億ドル)を除けば,純益は3億ドルに達する見通しだ。

689 :ワン:04/07/21 18:11 ID:xi0JrAId
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00889/contents/00021.htm
4-4. 世界の排他的経済水域面積比較表
順位 国名 (単位=1万km2)
1 アメリカ 762
2 オーストラリア 701
3 インドネシア 541
4 ニュージーランド 483
5 カナダ 470
6 日本 451
7 旧ソ連 449
8 ブラジル 317
9 メキシコ 285
4-5. 日本の領海等概念図

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00889/contents/00020.htm
3 排他的経済水域(EEZ)面積(千km2)
中国 964 日本 4510 韓国 449

690 :日出づる処の名無し:04/07/21 18:25 ID:5pM3OG0s
>>689
上に、見つからなかった日韓大陸棚協定で共同開発とされた地域の地図が有りますね。
ほぼ九州西域から奄美大島付近に向けて、最も有望と思われる海域を避けている所が、
涙を誘います(苦笑

691 :日出づる処の名無し:04/07/21 18:40 ID:ok/xUuoO
>>689
毎度さま

692 :日出づる処の名無し:04/07/21 19:25 ID:UmcSL7da
河野傭兵がなんで中国に行くかな!


693 :129:04/07/21 19:32 ID:bpZz4C/j
>>656
>貴君は国際司法裁判所の裁判官ではなかったのかね。
わからんものはわからん。尖閣であれば、99.99%日本領
と言えるが、境界はわからん。それほど、一般的な原則
が見いだせない。
まだ、詳しく調べてないが、サンピエール・ミクロン島
事件の結果なんか見ると、青ざめる。島の基線から24海
里しか認められてない。

694 :日出づる処の名無し:04/07/21 19:35 ID:eOTVpelM
(笑)

695 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:01 ID:pDerka+i
中国艦船の海洋調査は遺憾 「強い抗議継続」と細田長官
http://www.sankei.co.jp/news/040721/sei096.htm
 細田博之官房長官は21日午後の記者会見で、日本の排他的経済水域(EEZ)で
海洋調査をしていたとみられる中国海軍の測量艦など2隻が前日確認された問題に
ついて「大変遺憾だ。国際的に常識的な線がある。違反があれば政府ベースで(海洋
調査をやめるよう)要請を出さなければならない」と不快感を示した。
 日本のEEZ内では今月上旬から中国測量艦が断続的に確認されており、細田氏は
「強い抗議を継続しなければならない」と強調した。
(07/21 19:05)

696 :129:04/07/21 20:07 ID:bpZz4C/j
http://www.atlanticcanadacycling.com/g/atlcansp.gif
赤丸の島の西側が24海里(島の幅が10海里くらい)。



697 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:09 ID:RPhbs7Li
強い抗議を継続?
今までの抗議でもチャンコロは変わらなかったのに?
もう領海侵犯で沈めちまえYO!

698 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:13 ID:G6KxtRL9
■2004/07/21 (水) 朝日の外交――日本を忘れてませんか

私が解釈をするまでもなく、読者の方に読んでいただければいい。
これが昨日の社説「小泉外交――中国を忘れてませんか」だ。
ここでは全ての論理が支那の立場から発せられている。日韓に
「かってないほど友好ムードが高まっている」という言葉ほど空疎
なものはないのは、歴史問題と反日意識を棚に上げた友好ほど危険
なものはないからだ。隠蔽された事実は時限爆弾になる可能性
がある。日本と支那の「首脳間の対話が実現していれば」
「東シナ海のガス田開発で」「共同開発に踏み出せたかもしれない」
だって?そもそも共同開発する必要がどこにある。
http://www4.diary.ne.jp/user/401628

699 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:14 ID:AGGjMgIF
>>692
呼びつけられたんでしょ。

700 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:21 ID:5uQKyntv
>>682
日本には禁じての米国債売り払いという脅しが・・・
地球が滅ぶ瞬間まで使わないだろうな(´・ω・`)

701 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:30 ID:P4b/NYzE
河野か。
まあ、大体予想はつくが。(w

こういう奴は
日本は中国に憤ってる、と伝えたい時に
でもこういう親中な人もいるじゃないですか、
と反論の余地を与えてしまうのが最大の問題。
だから強力に統一しておく事が必要になるんだが。

押し込み強盗の引き込み役ってとこだな。

ところで民主党の一国二制度主張は明らかに
テロか破壊行動の類の”犯罪”だと思うんだがね。

702 :日出づる処の名無し:04/07/21 20:53 ID:x3wUuBs5
日本は自国の領土に埋蔵されている量の資源を採掘する権利がある。
無法者の中国の好きにさせてはいけない。
また、無関心な日本国民にこの事実を伝える為に、コピペしまくってこの事件の
重要さを多くの国民に認識させよう!


【日中境界海域で資源採掘施設 まとめサイト】
http://mobius1.nobody.jp/

【東支那海で天然ガスを盗掘する支那、日本はどう対処すべき?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%93%DF%8AC

703 :日出づる処の名無し:04/07/21 21:14 ID:PfmRlJ8S

中国船、違反あれば抗議=細田官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040721-00000088-jij-pol

 細田博之官房長官は21日午後の記者会見で、中国船が日本の
排他的経済水域(EEZ)内で違法な調査活動を繰り返していることについて、
「大変遺憾なことだ。国際的に当然ながら常識的な線があるわけで、
違反があれば政府ベースで抗議しなければならない」と強調した。

(時事通信)
[7月21日19時2分更新]


704 :愛国者:04/07/21 21:41 ID:9BKBW3ZS
完全になめられています。こうなれば日本は台湾を国として認めるべきでしょう。
そして南沙諸島でシナと争っている国達を集め、シナの暴走をどうするか会議を開
くべきです。中国の目的は、最終的にはアジアのリーダーとして日本を追い落とし、
アメリカと覇権を争うところにあるといえるでしょう。そのためには、その地域を通って
くるタンカーに圧力をかけて日本の経済をストップさせる。これが海にこだわる真の理由です。
対岸の火事ではないのです。日本は中国と戦争状態にあるといってもいいのです。
いまこそ日本にすくう害務省チャイナスクールと中国ODA利権政治家を失脚させ、真の
日本のことのみをかんがえる政治家を先頭に、中国との戦争に備えようではありませんか。

705 :ジャン・ルイ:04/07/21 22:16 ID:fyIlSyuc
はふー。
しばらくパソコンに触れませんでしたぁ。
携帯からは見てたんだけど。
つうことで、更新。

http://mobius1.nobody.jp/

706 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:20 ID:GIAnyyc/
>>703
またイカンかよ・・・・。国際的常識だの、違反があればだの
綺麗事ばっか並べてる暇があったら、さっさと抗議しろや。

どうも細田は頼りにならん印象があるから、余計イライラする。

707 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:26 ID:EvzM8/mQ
>>705
お疲れさま。お久しぶりです。

708 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:26 ID:P3ho6RQu
抗議って馬鹿ジャネーノ?
意味ねーだろが。
拿捕しろや。

709 :青い海:04/07/21 22:28 ID:dGVkUxop
>705
 更新乙です。

710 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:48 ID:2EKa2Oq4
>>705


711 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:59 ID:0PIGZDuL
島根県は細田よりも濱口を選出すべきだ!!

http://www.hamaguchi.ne.jp/

712 :日出づる処の名無し:04/07/21 23:04 ID:G6KxtRL9
自民・安倍幹事長、9月に行われる内閣改造について大幅な改造求める考え示す
自民党の安倍幹事長は21日午後、福井市で講演し、9月に行われる内閣改造について、
大幅な改造を求める考えを示した。安倍幹事長は「党の希望としても、有為な人材、
フレッシュな人材がたくさんいる。大幅な改造をして、チャンスを与えてほしい」
などと述べ、9月に行われる内閣改造は、新たな人材を登用した大幅改造が望ましい
との考えを示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20040721/20040721-00000275-fnn-pol.html


713 :日出づる処の名無し:04/07/21 23:41 ID:cmvASQbD
パイブ引くのとかコストかかるんだったら掘ったそばから捨てればいいじゃんイイジャン
中凶にくれてやるくらいなら

714 :日出づる処の名無し:04/07/21 23:57 ID:Hti2AdpI
13億もの人間がいる国に将来なんてあるわけがない。  中国人は内戦で2億人程度にしてもらわんと世界経済が成り立たん。

715 :日出づる処の名無し:04/07/22 00:18 ID:+zgNElDq
さて、実に面白い展開になってきました。
中国は江沢民の影響排除ではなく逆に影響力が強化され、そしてアメリカの勧告に従わず
に、逆に明らかな潜水艦の航路調査を大々的に実施しています。
つまり威嚇射撃までは行きませんでしたが、これで中国は自ら選択肢を狭め、強硬路線に
突っ走らざるを得なくなったわけです。
これは、日本の選択肢の幅が増えたと言い換えることが出来ます。

幾度か指摘しましたが、日本は1998年小渕政権成立後離中親米路線です。
この離中政策は1998年の江沢民来日を皮切りに1999年4月にサミットを沖縄で開く事に決
定したあたりから鮮明になり、その後中国人凶悪犯罪の大々的な報道、更に小泉首相誕生
後は靖国神社参拝と、徐々にその圧力を強めつつあります。
そしてここに来て対抗措置としての条約違反を断固として行う事であえて中国の面子を潰し、
事態を重く見たアメリカの勧告後も中国に強硬路線をとらざるを得なくなる様誘導したように
も見えます。(2ch的に言えば壮大な釣りですね)
ここで重要なのが、中国に面子を潰された形になったアメリカの出方です。
いかに極東の混乱を望まなくとも、面子を潰した中国を擁護し親米路線を取る日本を切り捨
てる可能性は非常に小さいと考えます。
中国は旗色を鮮明にしてきました。
ここで日本政府の選択肢は更に強く出るか、現状維持を図るか、方針を変更し一旦引くか。
強く出た場合は日本がアメリカの合意を得たと見るべきでしょうし、現状維持ならアメリカの
要請でしょうが、方針変更して引く可能性は今のところ非常に低いと推測しています。

私は中川大臣の言動も合わせて考えると、国際法廷への一方的な付託と共に中国のEEZ
侵犯を非難すると予測します。

716 :日出づる処の名無し:04/07/22 01:12 ID:DEyn6NsN
>>715
すげんーおもしろいです。続きが(あれば)聞きたいっす。

717 :日出づる処の名無し:04/07/22 01:31 ID:9bHpKJOs
>>715
とりあえず、小泉が今年も靖国に行くかどうかを期待したいな。 

718 :日出づる処の名無し:04/07/22 01:37 ID:FkGd/obR
台湾海峡において、軍事的対立が深まっているけど、朝鮮半島核危機と同じく
場合によってはとんでもないことになりそうな予感。


719 :日出づる処の名無し:04/07/22 01:38 ID:7inUk4Ur
>>627
乙です。


720 :日出づる処の名無し:04/07/22 01:43 ID:+zgNElDq
>>716
ありがとうございます。
今日から始まった日韓首脳会談の結果によって、また修正するかもしれません。
どうも日米共同で一度突き放しかけていた韓国を、東シナ海の状況が急に緊迫したこと
を受けて、日本独自でアメリカとの共同戦線に復帰させ様としている気がするのですよ。
韓国人にとってはアメリカに勝つよりも、日本から譲歩を引き出す方が、圧倒的に国民感
情に訴えるものが有ると思います。
ここで韓国が一度漂流しだした流れを断ち切って日米側にきっちり戻ったとすると、対中
国への布陣を整える為に日本が誘導した可能性が高いとふんでいます。

>>717
今年は1月1日に参拝していますが、1年1度と言っていた過去の言葉を翻して8月15日に
参拝したとすると、完璧に中国と対立する事に決めたと推測できますね。

721 :日出づる処の名無し:04/07/22 01:58 ID:FkGd/obR
>>690
まあ、韓国は中国よりもまともな主張をしていたから共同開発
でも問題ないんだけどね。
共同開発海域には油田はたくさん見つかっているのだが、規模が小さいのが
散乱している状態でもうすこしコストが下がらないと採算にのらないらしい。



722 :日出づる処の名無し:04/07/22 02:38 ID:QsOY/icH
>>720
日本がそんなにしたたかに行動できるのか
正直「?」です。

723 :日出づる処の名無し:04/07/22 02:41 ID:ZNnN/n8F
下記のHPなどがこのたび消滅する事となりました。

「竹島問題」
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/
「尖閣諸島問題」
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/

このまま失われてしまうのは惜しいので、p2pに放流する事で永久保存したいと思います。
拡散協力よろ。
取りあえず人の多そうな一般コミッククラスタで放流します。
マルチスマソ。

Winny
[合法] [ページ保存] 田中邦貴「尖閣諸島問題」「竹島問題」「細川政権」「自民党VS新進党」.zip 17,751,181 2b6449894e2f7d05e4fe4780231286da
Share
[合法] [ページ保存] 田中邦貴「尖閣諸島問題」「竹島問題」「細川政権」「自民党VS新進党」.zip 17,751,181 e3c9a8c37aa402d80ba3803829d4749a33a468f6


724 :日出づる処の名無し:04/07/22 03:29 ID:+zgNElDq
>>722
趣味で歴史の流れを調べてきましたが、意外と日本の外交も強かな面があるのですよ。
個人的な判断なんですが、日本が外交を誤ったと言えるのは第二次大戦前の10年程と、
80年代中盤から1998年までの10年ちょいだけで、どちらも日本が自国の影響力を過小評
価した時だけと思っています。
特に戦後は、日本は馬鹿正直を売りに上手く外交をこなしたから、今が有ると思います。

例えば核一つにしても、日本政府の公式見解をご存知ですか?
日本は核を開発する技術も資金も(実は原料も)あるけど、非核三原則があるから持ちま
せんとだけしか言って居ないのです。
また憲法上も核保有は可能と言うのが政府見解です。
つまり、唯の政府方針である非核三原則だけが歯止めになっている訳です。
実は自衛隊でも核武装についてかなり検討しており、日本本土で使用する事も出来ず、
憲法9条があるから他国でも使用できず、使用可能な場所が公海上しかないので非効率
と言う結論が出ています。
しかし最近、「攻撃の意図が見えたら自衛の為にミサイル発射基地などを攻撃するのが合
憲ではないか」と言う主張も有ります。

これらが組み合わさると、NPTの枠内で許される危険が迫ったと思われるとき、すなわち北
の核が明確になった時(つまり今現在)、非核三原則を撤廃するだけでいきなり核武装も可
能になってしまうと言うオプションを保持する程度の、外交的な強かさを持っている訳です。
ばらばらな個別の情報を整理するだけで、かなり印象が変わるでしょ?

725 :717:04/07/22 04:04 ID:9bHpKJOs
>>724
あなたの話は筋が通ってて非常に分りやすいから、名無しでは勿体ない稀ガス。 
漏れの勉強の為にも、このスレだけでも良いからコテハンをキボンヌ。 

726 :日出づる処の名無し:04/07/22 04:38 ID:9qa1hlET
変な粘着がつくとまずいしやめといたほうが

727 :日出づる処の名無し:04/07/22 05:41 ID:2WbqL/UA
>724
日本には実験場がないから自国製造ができないというし、
核保有を決めれば米にとっていい商売相手にされそうだな。


728 :日出づる処の名無し:04/07/22 06:17 ID:S1UXeFpY
>>724
こないだ、中曽根が防衛庁長官時代、独断で「日本は核所持が可能か」を、
チームを作って調査させたと言ってたな。

結果、「技術的には可能だが、核実験場の確保が難しいので、保持への大きな障害である」
といった感じだったとか。

指示した時期もさる事ながら(佐藤内閣時代)、今頃までずっと秘密にしていたというのも凄いな。

729 :ワン:04/07/22 07:40 ID:YGsZhF4k
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040722-00000012-nnp-kyu
>小泉首相は会談後の記者会見で、北朝鮮が日朝平壌宣言を誠実に履行すれば、一年以内の国交正常化も可能との見通しを明らかにした。
>大統領は、北朝鮮の金正日総書記との二回の会談を行った首相に対し「拉致問題や核問題の進展に大きな役割を果たした」と評価。
>首相も金総書記との会談内容を説明しながら、韓国側との連携の必要性を強調した。
>首相は、日韓国交正常化四十周年に当たる来年三月―九月に開催される二〇〇五年日本国際博覧会(愛知万博)の期間中、
>韓国人観光客の査証(ビザ)を免除する方針を表明。
>状況を見て恒久的なビザ免除を検討する考えを、日本側として初めて示した。
>両首脳は、首脳会談をより頻繁に行うことも確認。次回は日本の温泉地で会談を行うことで合意した。

>>720
意味深な日韓首脳会談ですね。
北朝鮮との「一年以内の国交正常化も可能」発言、2ヶ月前の食料援助、
金正日政権にどのように対応するのか、考えさせられました。
北朝鮮情勢は、2010年代に大きな変革を迎えると予想していますが、
南北統一という選択肢もあるのかもしれません。
南北統一を阻止するにしても、統一朝鮮と友好を保つためにも、日韓首脳会談は欠かせませんね。

730 :ワン:04/07/22 07:51 ID:YGsZhF4k
http://reftxt.hp.infoseek.co.jp/chougin/gijiroku_01.html
>一番総聯が壊滅するときはいつかというと…日本と北朝鮮が国交を回復したときには総連は0になる。
>なぜなら、日朝が国交を樹立して北朝鮮に留まっておったら、金正日政権の指導下に入るのです。 
>そう、北側の支配下に入ると言うのは、原則としては私有財産は認めませんからね。原則として。 
>だから、在来の日本にいる人間は特例としては暫定的には取ると思いますけど、
>彼らは全部国交が樹立すると聞いた瞬間にね、国籍を全部変えると思いますよ。日本籍に…。  
>だから一番良い方法はね、日朝の国交が樹立したら総連が潰れるんです。 
>あんなとこへ誰が仕えますか…というのがね、実態です。

このHPは、北朝鮮情勢について参考になりますね。

731 :このスレ的にどうよ?:04/07/22 08:46 ID:gPwbw9kH
【国際】憲法9条は日米同盟関係の妨げ−アーミテージ国務副長官
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090447806/

アーミテージ米国務副長官は21日、自民党の中川秀直国対委員長と会談し、
日本の憲法改正について、「日本国民が決めること」とした上で、個人的な見解
として、「憲法9条が日米同盟関係の妨げの1つになっている」と述べた。
 
また、同副長官は「われわれは日本の国連安保理常任理事国入りを強く支持し
ている」としながらも、「常任理事国は国際的な組織の中で軍事力を展開しなけ
ればならない役割がある。それができないと常任理事国入りは難しい」と指摘し
た。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040722-00000197-jij-int

-----------
最近きな臭いニュースが多いね
裏でどんな動きがあるのだろう

732 :日出づる処の名無し:04/07/22 09:02 ID:8uPI+LjQ
ID:+zgNElDq 氏、さて中国版のどこかでみかけたような… 
もっとカキコしてくださいよ、面白いから。

733 :日出づる処の名無し:04/07/22 09:20 ID:3rkt0/y1
アルカイダに頼んで中国に撤退を迫ってもらおう

734 :日出づる処の名無し:04/07/22 09:23 ID:8uPI+LjQ
中国海軍、沖ノ鳥島周辺の調査 昨年の4倍以上に
http://www.sankei.co.jp/news/040722/kok017.htm

軍事専門家って平松っちのことかな?

735 :日出づる処の名無し:04/07/22 09:37 ID:RY1xXDhV
日本のEES内で中国船の調査急増、抗議の効果なし
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040722ia01.htm

EES→EEZ
その内タイトルも訂正されるでしょうが・・・

736 :日出づる処の名無し:04/07/22 09:46 ID:DnAzmOZa
日の丸を燃やした尖閣活動団体会員が交通事故死
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/040525-193228.html
二十五日付の香港紙「明報」によると、日本の領土である尖閣諸島に活動家を
上陸させたり、デモ活動を行っている中国の民間団体「中国民間保釣(尖閣防衛)
連合会」(童増会長)は、中国内で全国巡回宣伝活動を行っていた会員五人の
うち四川省出身の陳濤氏(50)が二十一日、チベット自治区内をバイク運転中に
交通事故死したことを明らかにした。

陳氏は同会の全国巡回宣伝部隊(五人)メンバーとして四川省からチベット自治区
に入り、宣伝活動中だった。三ヶ月間の全国巡回期間だった残り四人は無事で、
今後は香港やマカオも訪れて宣伝活動を行う予定。





pu

737 :日出づる処の名無し:04/07/22 10:10 ID:uKDjmb7k
>>736
哀れなやつだ

738 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/22 10:17 ID:2G8fTA3v
時間が余り無いので纏めて対応申し訳ない。

>>725
昔はコテハンだったんですが、一時期コテハンバッシングが有った時に外したのですよ。
ただ、意外と面白いと言ってくれる人が多いので、暫定的にコテハン復帰させます。

>>726
ええ、経験有りです(苦笑
様子を見て状況によっては名無しに戻します。

>>727
無理に国産化しなくても良いですが、北ですら実験無しに開発したと言っていますよ。

>>728
ですね。

>>732
中国板に出張した事は有りませんが、同じ様な考えの人も居るのですね。
暇を見つけてまた色々書いてみます。

739 :日出づる処の名無し:04/07/22 10:44 ID:5LyIy7re
台湾が二兆円も特別会計で軍備増強を図る。
中国も益々軍備を増やしてるし北朝鮮も核遣ってるし
なんだか日本はこのままでは危なくないか?。
日本もこの際特別会計で10兆円位の軍備をして置かないと
駄目になりはせんか?。
そうしないと台湾の有事にさいして物も言えん事になるよ。
今日のテレビで台湾が風雲急になりそうな雲行き
でそう感じたよ。


740 :日出づる処の名無し:04/07/22 11:06 ID:UPoP5TfO
しかし、今回は1995年前後に比べれば緊張感はまだまだのように感じるが>台湾海峡
あの時は明日にでも上陸作戦展開するんじゃないか、という報道のされ方だったからな〜。

それとも、今回も報じられていないだけなのかな?



741 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/22 11:23 ID:2G8fTA3v
>>729
2回目の訪朝以降、不気味なほど北朝鮮が日本に下手に出ています。
以前にも書きましたが、金正日はアメリカが一度動き出すと滅多な事では止まらない事を
知っており、中国が匙を投げた今、止める可能性が有るのは日本だけだと考えていると推
測しています。
リビア方式を受け入れればアメリカが止まる可能性も高いですが北朝鮮の面子が立たず、
それでなくとも軍部が不穏な今、完全にアメリカに屈服する形も取り難いでしょう。

そこで出てくるのが日朝平壌宣言です。
私の知る限り、何故か北朝鮮はアメリカに対しては明言している核保有を、日本に対しては
明言していないのですよ。
日朝平壌宣言の肝は拉致解決と核兵器開発の放棄、ミサイルの凍結です。
これを完全に履行する事により、平和利用の核開発以外はアメリカの要求以上の事が、北
朝鮮の面子一切損なう事無く出来てしまう訳です。
平和利用はエネルギー支援を出せば、これも米朝共に面子を保ったまま解決可能です。
アメリカは承知しているでしょうし、これを韓国に納得させれば韓国にとっても理想です。
今回の会談でも日朝平壌宣言を強調している理由は、ここに有るのかも知れません。

私は今、実は小泉首相は北朝鮮を潰すつもりではないか?と深読みしています。
もし本当に北を生かすつもりでいるなら、せっかく北が疑惑10名の調査不足を認めた今は、
北の面子を立てる為にアメリカに対してしばらく日本に任せるように言うと思うのです。
例え日朝平壌宣言を履行すると言う名目であっても、核放棄をアメリカが五月蝿く言ってい
る状態では、アメリカに屈したと見られかねません。
ですので日朝平壌宣言を大々的に宣伝しつつ日本の取り得るメリットを最大限享受した上
で、さっくり時間切れでアメリカの北攻撃に参加するのではないかと。
本当は纏めて韓国を始末する為に北寄りに追い込まれるのを黙認していましたが、東シナ
海の状況を受けて韓国だけサルベージに掛かって居るような気がします。

これは完全に私の個人的な願望込であり、全く根拠も裏付けも無い事は断わっておきます。

742 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/22 11:29 ID:2G8fTA3v
>>739
ええと、防衛費を緊縮していても、日本の防衛予算は4兆を越えていますよ。(約5兆)

http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt70/20031220AS1F2000U20122003.html

ただ、GDPに占める軍事予算が1%と、先進国の3%前後と比べて非常に低いのは確かです
ので、まずは1.5倍にしたい所です。

と言うだけで、軽く2兆円増を越えてしまう訳です(苦笑

743 :日出づる処の名無し:04/07/22 11:33 ID:ZEOdW0HW
>>741
面白いこと考えるね〜
楽しいでつ。

744 :日出づる処の名無し:04/07/22 11:41 ID:FxDVLZcI
>ID:YGsZhF4k
>ID:2G8fTA3v
ここは油田スレだから別なところでやった方が良いのでは。
正直、話題が拡散するので邪魔。
特に>ID:YGsZhF4kは朝鮮と国交正常化したほうが良いと誘導したい
豚のようなので。そういうのが沸いて出てくるので迷惑。
北朝鮮情勢スレでやらずにここでやる理由が見つからん。
スレ違いの話を長文で滔滔と始める奴は大抵ろくでもない。
そしてすぐに合いの手が入る。>ID:9bHpKJOsみたいにね。w

あと拉致問題解決は平壌宣言では明確には触れてないよ。
基本的には北はろくに約束を守らない、日本との約束なんぞは
尚更でしょうな。
中段で言っているとおりなら、日本は北を生かし、国交正常化を成し遂げたいだけでしょうな。
あとアメリカはミサイルの破棄を求めている。日本みたいに発射停止モラトリアムなんて生っちょろい
ものではないよ。

745 :日出づる処の名無し:04/07/22 11:48 ID:F5ipiPAy
「尖閣」列島 釣魚諸島の史的解明 井上 清(第三書館刊,1996年) 

  釣魚諸島(日本名[尖閣]列島)は、歴史的、地理的に中国のものであることを解明。



746 :日出づる処の名無し:04/07/22 11:50 ID:FxDVLZcI
>>742
実際にはまったく増えてませんが。
楽観的な言い方で油断させるのは止めてね。

>>741
の後段については、先のサミットで日本がアメリカに対して
「軍事行使は待ってくれ」と言ったという情報がある。サミット後に米の高官が
「同盟国の助言でもうちょっと見守る事にした」みたいな事を言っていた記憶がある。
とすると小泉のバカは北を生かすつもりですな。
そして、ここにきて米議会には日本の北との交渉の突出に懸念の声が出ている。

何度も繰り返すが、このスレでやらないで北朝鮮情勢スレ辺りでやれ。
それか独自にスレ立てろよ。
ついレスしちまったがな。

747 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/22 11:50 ID:2G8fTA3v
>>744
一応「東シナ海情勢の緊迫化」による日本の韓国囲い込みが主なんですけどね。
ま、北朝鮮が利益が無ければ約束を守らないのは全くの同感です。
生き延びると言うのは、最大の利益だと思うのですが。

748 :日出づる処の名無し:04/07/22 12:00 ID:47UX4MQc
>>745
箸にも引っ掛からん井上説を出してくるのは止めとけw


749 :日出づる処の名無し:04/07/22 12:33 ID:2Z3DBK2O
>>727
実験場あるよ、半島の北の方。なんちゃって。
中曽根さんらが種子島の隣にある無人島で「馬毛島」を候補地に上げたことがある。
>>728
>今頃までずっと秘密にしていたというのも凄いな。
秘密になんかしてないよ。みんな知ってるよ。

750 :日出づる処の名無し:04/07/22 12:46 ID:S1UXeFpY
>>749
まじすか。
一応私が聞いた話では、こないだ出した中曽根自身の著作で初めて書いた、
と聞いたので。

>>749
しかしその実験場、良いな・・・。(w

751 :ワン:04/07/22 15:09 ID:YGsZhF4k
>>744
>朝鮮と国交正常化したほうが良いと誘導したい
誰が?
>>729の投稿を読んで、解釈したのだろうけど、俺は1年前に、こう書いたよ。
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/nobu/appeal/bbs/wforum.cgi?no=92&reno=90&oya=41&mode=msgview&page=0

資源問題については、中国・日本・アメリカ情勢だけではなく、韓国・北朝鮮の情勢分析も必要だよ。
資源問題で、中国・北朝鮮・韓国という反日ネットワークを組まれた場合を考えたら、解りやすいと思う。

752 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/22 15:13 ID:2G8fTA3v
ところで今回の日韓首脳会談が始めて表に出たのは、やっぱり7月9日なんですか?

今回急転直下で決まった印象が強いので、水面下の調整は表に出る1〜2週間程度前と
推測しているのですが、私の調べた限り7月9日が表に出た最初のようです。
ここから逆算すると、もろに日中間で東シナ海の緊張が高まった直後に日韓首脳会談を
決めたと言う可能性が非常に高くなり、表面上は無関係に見えるのですが、直接の切っ
掛けが東シナ海であった傍証となるのですが。

個人的な感想では、それまでの日本政府の韓国への対応が非常に冷淡であっただけに、
もし韓国が喜ぶような形で日朝平壌宣言履行に向けて共同歩調を取る結果になった場合、
このタイミングでの急激な方針転換には何らかの思惑が有るとしか思えないのです。
思惑が有ったと仮定すると、それまで突き放していた韓国を引き寄せる理由は、腹背に敵
を持つ事を避け、北朝鮮に対する盾として韓国を置き、中国に向けて力を裂く為の布石と
考えるのが自然ではないかと推測しています。

753 :日出づる処の名無し:04/07/22 17:53 ID:UqEGny83
>有馬温泉殿
 となると、韓国のサルベージはむしろ、「緩衝地帯としての北朝鮮存続を望む中国」の鏡像、といったところ
 なのかもしれませんね。

 下手に統一朝鮮(南主導、民族主義、政治体制としては北風味な南)が出来た日には、中国軍が何らかの
 名目で半島を実質的に占領する可能性も否定できないわけで。
 そうなった場合、日本(+アメリカ)の安全保障としても些か問題がある状況に陥りかねないという予測も立ち
 ますから。

754 :日出づる処の名無し:04/07/22 17:54 ID:qq2U+pmC
日本@世界 〈本社コラムニスト・船橋洋一〉祭りだけでは困る「海の日」
(略)
 海洋資源と海洋エネルギーの開発も遅れている。高成長維持のためエネルギー資源確保に迫られる中国は東シナ海の日中中間線近くで天然ガス資源開発を積極的に進めてきた。
日本政府もようやくこのほどこの中間線の日本側海域で海底資源探査を始めた。
ところが、日本側がチャーターした調査船に対し、中国調査船は「ここは中国の排他的経済水域内です。調査活動を停止してください」と無線で求めてきた。
日本の調査船は「日本側海域での日本の主権的権利に基づく調査です。続けます」と突っぱねた。日中は海洋資源をめぐってにわかに緊張し始めた。
日本は韓国、ロシアとの間でも排他的経済水域または大陸棚の境界が画定していない。

 天からの授かり物である日本の豊かな海を開き、守り、つなげる、21世紀の海洋戦略を日本は必要としている。

 戦後、日米同盟を礎に大いに活用してきた太平洋に加えて、これからはオホーツク海、日本海、東シナ海を近隣諸国と協力しながら開拓するときだ。

 その際、この広く、大きい海もまた有限であり、「持続可能な海洋利用」の方法を周辺諸国とともに開発しなければならない。そのような海を経営する発想を身につけたいものである。

 中国ともそうした思想と視点を共有しながら、経済水域制度に対する共通認識を深め、双方の受け入れられる境界を画定し、中国との「海の平和」と「海の共存」をはかっていく以外ない。
日中双方の政治指導力が求められるところである。
(略)
http://www.asahi.com/column/funabashi/ja/TKY200407220147.html

755 :日出づる処の名無し:04/07/22 17:55 ID:4I1OnbjR
やっぱり諸悪の根源はこういったシナや韓半島にたいして謝罪しなければ
ならないなどとぬかす左派メディアに問題があると思う。今こそこういった
左翼メディアに鉄槌をくらわすべきだと思う。手始めに左翼メディアの寵児
田中真紀子を落選させるべきだと思う。だれか真紀子落選運動スレを本気で
たててくれ。この女の発言を見ればもはや日本の国会議員ではないと思う。

756 :日出づる処の名無し:04/07/22 18:19 ID:KvpVyH8u
NHK総合 クローズアップ現代  午後 07:30
「“日本語人材”を育てろ〜中国・大連のIT戦略」   国谷 裕子

家電製品や携帯電話、カーナビゲーションなどソフトウェアの開発を、
中国人エンジニアたちが担い始めている。
舞台は中国大連市、彼らの武器は豊富なIT知識と流暢な日本語。
先ごろ、大連市が整備した「大連ソフトウェアパーク」には、60を超える海外のIT企業が
進出しているが、その3分の2は日本企業。
ほとんどが合弁の形での進出だが、中国側のパートナーとなるのが、
中国最大のIT開発企業「東軟集団」である。
この企業が送り込むエンジニアは多くが中国の工業系大学院を卒業し日本語も堪能な社員たち。
彼らは日本の社員の半分より安い給料で同じ働きをするという。
東軟集団は大連市の協力も受けて5年前、日本語を第一外国語とするIT専門大学を設立、
日本向け人材の大量養成も始めた。
東軟集団の野望と、大連市の戦略に迫る。

スタジオゲスト: 関 満博さん(一橋大学大学院教授)

757 :ワン:04/07/22 18:20 ID:YGsZhF4k
>>753
このような見方もあるよ。

「中国、北朝鮮崩壊備えた計画樹立」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/08/27/20030827000043.html
>中国の人民解放軍は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が崩壊する場合に備えた具体的な計画を持っていると、
>米ワシントンポスト紙が中国の軍事消息筋の話として27日、報じた。
>中国政府の支援を受ける学者たちは、もはや希望として北朝鮮の政権交替を話し合っており、
>一部の中国学者は北朝鮮の消滅が中国の長期的な利益に損害にならないと主張しはじめていると、同紙は報じた。
>また、中国の安保専門家は出版されていない某論文を通じて、
>「中国は北朝鮮の崩壊から長期的に恵沢を受けられるはず」と主張したとした。
>この専門家は「北朝鮮に代わる韓国は、自然と中国側へと重心を置き始め、米国と日本から遠ざかるはずだ。
>米軍は韓半島から撤退し、東北アジアにおける中国の影響力は大きくなるだろう」と主張したと同紙は報じた。

758 :日出づる処の名無し:04/07/22 18:58 ID:AW1l5Tcd
>>757
統一韓国が経済的に潰れなければね。

759 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/22 18:59 ID:2G8fTA3v
>>753
北と中国の関係は非常に読み辛いです。
切り捨てているように見える時も有れば、守ろうとしているように見える時も有ります。
個人的には、もう緩衝地帯とするよりも弊害が大きいので、切り捨てる方向ではないかと
推測していますが、こればっかりは勘ですね。

ただ今までの冷遇を考えれば、首相も韓国に対して過度の期待をしているとは思えません。
北朝鮮情勢が動くのは9〜10月と思われますので、それまでに中国に一段階強く出る為の
一時的な布石に過ぎないかもしれません。
ちょっと情報不足で、まだ判断を下せませんね。

760 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:06 ID:jfoo8hDa
>>736
チベット自治区内・・・
殺戮に殺戮を重ね、漢人で埋め尽くした場所で宣伝か
オメデタイナ

761 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:13 ID:UF/aaZnR
民間で政治活動で目立ってたから危険分子とみなされて、消されたんじゃない?

762 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:14 ID:nXoyc0f7
実はここだけの話だが
北海道の日高の方に尖閣の資源とは比較にならないほどの
莫大なエネルギー資源が眠ってるんだと。
これは知り合いの知り合いがそこの持ち主で専門家に
調べさせた結果判明した事。ところが肝心の日本政府はこれに
全く関心が無いらしい・・。まぁこの事がしれたら大変な
騒ぎになるけど・・特にアメリカがどう干渉するやら・・。
尖閣といい日高といい・・日本政府は一体・・。


763 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:32 ID:Xp47qaBI
>>762
北海道だろ
知れると問題になるのか


764 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:44 ID:qoTFpjss
>>762
本当だとしたら北海道に産業ができますね

765 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:45 ID:P2qts2z3
徳川埋蔵金より信憑性はあるんだろうな

766 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:47 ID:UF/aaZnR
個人の調査でそこまで分かるんかいな?香具師くさいな

767 :日出づる処の名無し:04/07/22 19:53 ID:qq2U+pmC
「あるとしか言えない」

768 :762:04/07/22 20:02 ID:nXoyc0f7
ネタじゃないよ。本当だよ。
最近信頼できる知り合いに聞いたんだ。
現に尖閣の件だって日本政府は最近まで無関心だったじゃないか。
そして今も尖閣すらも表面上は騒ぎになっていないし。
なんで日本政府はエネルギー資源に無関心なんだろう!?って
知り合いと一緒に怒ったよ。東大は一体なにを教えてるんだと・・。



769 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:07 ID:P2qts2z3
>>768
> ネタじゃないよ。本当だよ。
> 最近信頼できる知り合いに聞いたんだ。

といってもソースが無いんではなぁ…

770 :762:04/07/22 20:07 ID:nXoyc0f7
少なくとも日本政府が中国や韓国みたいにエネルギー資源に
関して前向きだったら日高発掘を今頃真剣にやってるだろうと
思う位に確かな話です。

771 :762:04/07/22 20:10 ID:nXoyc0f7
一応北海道の日高とまでここで書いてるからなぁ。
知り合いの知り合いの土地の話なのでプライバシーにかかわる事だから
それ以上は言えないけど。

772 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:14 ID:YDXWU2GE
日本のEEZ内で中国船の調査急増、抗議の効果なし 2004/7/22/12:28
今年初めからこれまでに海自は計26回の調査活動を確認している。
しかし、中国はそのいずれも事前通報制度や同条約に定める通報をしなかった。
違反調査の件数は昨年1年間の8件と比べてはるかに多く、近年で最も多い
1999年(33件)を上回るペースとなっている。
日本政府は抗議を繰り返しているものの、「中国からはほとんど無視されている」
(政府関係者)という。
中国側の狙いについて防衛庁は「資源獲得と軍事の2つの目的がある」(幹部)と
している。また、専門家からは、「尖閣諸島の領有を主張する中国が東シナ海を
自国のEEZと見なし、資源確保の主導権を握ろうとしている」との見方が出ている。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040722ia01.htm

773 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:14 ID:581KiZNV
【中国】「日本の戦犯企業に制裁を」民間活動家が提言.[07/22]

 日本の中国侵略で被害を受けた中国の民間人が日本を相手取った損害賠償請求
訴訟で次々と敗訴する中、著名な民間活動家の王選氏はこのほど「中国の裁判所で
民間訴訟の管轄権を確立することを考慮すべきであり、同時に戦争犯罪行為のある
日本企業に経済制裁を行うべきだ」と提案した。

 今月9日、中国の元強制連行労働者が日本の西松建設を相手に広島高等裁判所
で争った控訴審の勝訴について、王氏は「とても喜び、安心した」と語った。しかし王氏は
「今回は勝訴したが、西松建設は依然として半世紀以上前の中国における犯罪行為を
対外的に認めないばかりか、同時に今なお中国で大量の利潤を得ている。こうした企業は、
一方で歴史を否定しながら、だが一方で中国人から多くの金を儲けている。われわれは、
このまま彼らに蹂躪され続けるとでも言うのか」と非常に憤慨している。王氏は、こうした
日本企業に対して中国政府は相応の経済制裁を行うべきだと考えている。

 また王氏は、被害者が中国国内で対日訴訟できるよう考慮するべきだと提案している。
多くの被害者が祖国で保護されるし、なおかつ被害者が出国して訴訟を起こす機会も
現状では限られているからだ。中国の裁判所は被害者の対日提訴を受理することにより、
手続きの面で被害者に訴訟するルートが提供される同時に、当局が被害者の状況を
把握するのに有利であり、それによってこの基礎の上で外交・政治ルートを通じて日本
政府と交渉し、被害者の正当な権利を守ることができるという。また、これは日本に
対しても一種の無形の圧力となると主張している。

ソース:人民網
http://www.people.ne.jp/2004/07/22/jp20040722_41573.html


774 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:14 ID:AQm0j/KP
つまんないネタはもういいよ

775 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:16 ID:hs6B9ZkK
あまり国土をあちこち掘り返すのは環境など考えてどうなの?って思う。
尖閣諸島沖のは資源だけでは無く、国家主権の問題も孕んでいる。
尖閣諸島沖の資源も、周辺の環境破壊など考えると
手を着けずに放置しておくほうが良いと思う。
バカ支那が掘り返している今、これ以上放置することは出来ないが。



776 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:18 ID:UF/aaZnR
知り合いの知り合いの話ね

777 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:23 ID:YDXWU2GE
>>775
>中国側の狙いについて防衛庁は「資源獲得と軍事の2つの目的がある」(幹部)としている。>>772

資源問題も大切だが、日本はそれ以上に国家の安全保障において将来的なリスクを背負うかもしれない状況にある。
日本政府は何をしているのか? 日本の将来を河野に任せて大丈夫なのか。

778 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:26 ID:PdRbbYrk
そこにあることがわかってればひとまずいいんじゃないか?
アメリカだって、国内の石油資源を使わずに外国から輸入しているんだし。
外から手に入るうちはほっといてもいいだろう。
むしろ、下手に大量の油田が見つかったりした場合には、
すさまじい円高圧力がかかるわけだし、
せっかく経済が上り調子なのだからできる限り知らん顔をしておきたいだろう。

・・東シナ海油田をほうって置いたのも同じ理由があると思ってたんだが。
買いかぶりすぎかな?

779 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:33 ID:S1UXeFpY
もし採算取れるようなものなら、自分で金を造って開発するのでは・・・。
ここでそういう話を振る時点で、信憑性なし。

ついでにスレ違い。

780 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:37 ID:1kiC0jMx
ゼニカネの問題じゃねーだろーが。

781 :762:04/07/22 20:39 ID:nXoyc0f7
>日高の資源
石油・・・ガスの方だったかも。
実は日本は資源王国なのではないかと知り合いの話を聞いて
期待したものの・・・肝心の政府が・・政治家と官僚が。
せめて韓国並みの欲深さがあれば・・。
それにメタンハイドレートもあるわけだし。
政府が果たして778のように思慮深いのかそれとも痴呆なのかは
神のみぞ知る。



782 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:40 ID:UqEGny83
それに、百歩譲って実際に資源があるとしても、問題の質がぜんぜん違うし。
日高はそれこそソ連が北海道に侵攻でもしない限り、アラスカの資源のように「掘らない」ということも選択肢として
ありうるし、「だから何」のレベルでもあり。

一方で、ある意味東シナ海の油田は根本は領土というか領域の係争が主であり、そこに資源問題が付随している
ものだと思うのだが。
(だから、「油田」というのを強く見すぎると、逆に某(=@∀@)の人のような「紛争になるくらいなら共同開発」という
意見が「穏当かつ妥当」なものにもなりかねない──要は、これまでの親中外交が「正しい」という意見が主導権を
持ちかねないと思う。まあ、その種の意見が出てくること自体は一概に「悪い」と否定しないが。)

783 :762:04/07/22 20:42 ID:nXoyc0f7
まぁ徳川埋蔵金の様に思われても仕方がないのでしょうね>日高
個人で掘るには金がかかりすぎるから政府が動かないとどうしようも
無いというのが事実。何しろ日高の山の下なのでどれだけ費用が莫大か。

784 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:43 ID:UqEGny83
ちなみに、日高のエネルギーというのは、泥炭とかを起源とするメタンとかではないかと邪推してみる。

785 :762:04/07/22 20:46 ID:nXoyc0f7
>「だから何」のレベルでもあり。
私達日本人はそう思える余裕があるから幸せだよね。
これが中国やその他の発展途上国だったら何じゃすまないでしょうね。
日高の場合はアメリカが色々と煩く干渉してくるだろうと知り合いが
危惧していた。そろそろ日本もアメリカ離れしないと。

786 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:47 ID:Gf6C0Sbs
せめてググろうよ。
ttp://www.hkk.or.jp/kouhou/pdf/no486_shiten.pdf

ま、>>778さんが言うような側面もあるだろうし、
>>779さんが言うように、採算ベースに乗せるのは難しそうだ。

東シナも採算面ではどうなの?と思うけれど、
ここでの問題の本質は、中国がEEZ内の調査を強行し、
中間線より日本側の資源を不当に採取しようと企図していることだから。

以上、この話題おしまい(w


787 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:49 ID:hs6B9ZkK

正直、尖閣諸島沖の資源は日本経済が壊滅的で国民が飢え死にしそうな
状況になってはじめて「海の神様すみません」と云って
そっと手をつける種類のものではないのか。
支那の試掘による環境への影響は?糞支那にあそこをほじくり返す権利があるのか?
あそこは支那の海でもあろうが、日本の海でもあるのだ。
ストローだかフィッシュボーン技術云々だとかで済む話では無い。
ゴキブリ国家に日本の海を好き勝手にされてたまるか。






788 :Vegas ◆99u.s777.o :04/07/22 20:49 ID:VXTGMMU8
シビアーな状況は変わらず

789 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:50 ID:S1UXeFpY
>>780
尺度の問題。
結局儲かるか否かが、使える資源かどうかの判別材料でしょ。

まぁ、今の時点で採算取れなくても、技術革新・相場の変化で
変化する程度の材料なんだが。

気に入らなかったらスマン、スルーして欲しい。
こんな話でスレ汚しをしたくも無いので。

790 :日出づる処の名無し:04/07/22 20:52 ID:/QK4yxoN
まじでさ、油田があって他国に横取りされているのを傍観できるような腑抜けどもにもう国まかせておけんやろ
さあ どうすんだ?
どうすんだ?!!

791 :762:04/07/22 20:56 ID:nXoyc0f7
日本とアメリカの関係って本当に恥ずかしいよな。
まるで準禁治産者と保佐人の関係のようだ。
小泉たちや官僚は恥ずかしくないのか。

792 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:02 ID:ZEOdW0HW
知り合いの知り合いが友人たちとともに海水浴に行った時のことだ。
彼は岩場で遊んでいるうちに足を滑らせ、フジツボがびっしりと張りついた岩で膝を切って怪我をしてしまった。
とはいえ、怪我自体はたいしたものではない。
そのため彼は簡単な手当てをしただけでそのままにしておいた。
ところが、なぜか傷口はいつまでたってもよくなら(ry

793 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:13 ID:UqEGny83
知り合いの彼がフジツボたちとともに傷口に行った時のことだ。
知り合いは岩場で遊んでいるうちに膝を滑らせ、友人がびっしりと張りついた足で岩を切って怪我をしてしまった。
とはいえ、手当て自体はたいしたものではない。
そのため彼は簡単な怪我をしただけでそのままにしておいた。
ところが、なぜか海水浴はいつまでたってもよくなら(ry

794 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:16 ID:47UX4MQc
最近脱線が多いなw


795 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:18 ID:hs6B9ZkK

わざとだろう。>脱線話。





796 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:42 ID:Gf6C0Sbs
米太平洋軍司令官が訪中=台湾海峡めぐる懸念伝達か
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040722-00000356-jij-int

797 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:44 ID:mOi9v/Tn
>>795
まあ、
日高の話は762が反米に話をもっていきたいのだろうな
スレちがいだ

798 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:46 ID:A5TBLY3K
そのうち中共情勢板が出来そうだな。

799 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:47 ID:mOi9v/Tn
有馬温泉の話は、一言でいうと

「小泉釣り師」説で、

2chでは禿げしく既出。

800 :762:04/07/22 21:48 ID:nXoyc0f7
別にそういうわけではないのだが>797
もういいよ。別に信じなくても。
結局2ちゃんねらがここで騒いでも意味ないし、
尖閣にしても日高にしても政府が掘らないとナンセンスなだけなんだよ。

801 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:51 ID:mOi9v/Tn
>>800
なにを言いたいのかわからないのが
不信感をもたれる原因。

「日高に資源があるからだからなに?
おまえはどう思っているのか?」

こう思われるのだよ w

802 :チャイナ・スクール:04/07/22 21:51 ID:c0wq7l7m

韓国の高級官僚、政党関係者が清華大で研修
http://www.people.ne.jp/2004/07/22/jp20040722_41575.html

清華大学は21日、韓国の高級官僚や政党・企業関係者からなる「中国政策・投資環境研修グループ」を迎えた。
研修生で最高位は国会副議長の李漢正氏で、政府各官庁の「局長」「部長」級が続く。
研修生リストによると、官僚と政党関係者が13人、その他はサムソンやLGなど有名企業から来た管理職だ。

韓国側はこのグループを「韓国第1期最高経営者課程グループ」と呼んでいる。
このグループは講義を直接受けるほか、通信教育などの方法で約5カ月間学ぶ。

韓国側の主催者によると、官僚の学費は政府が負担する。「なぜならば彼らは国のために学ぶからです」。

韓国がこうしたハイレベルの官僚や企業関係者などを集中的に中国へ派遣、研修させるのは初めて。
韓国政界から来た研修生によると、こうしたハイレベルの要員が海外に留学するのは以前から多かったが、
派遣先はいずれも米国など先進国で、中国に来るのは初のケースという。
(編集ZX)

「人民網日本語版」2004年7月22日



803 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:56 ID:c0wq7l7m

中米「海洋漁業科学技術協力議定書」が5度目の更新
http://www.people.ne.jp/2004/07/22/jp20040722_41560.html

中国国家海洋局と米国商務省は21日、「海洋漁業科学技術協力議定書」の継続に合意、調印した。
1979年5月1日に調印された同議定書は、中米両政府の「科学技術協力合意」の枠組みにおける議定書のひとつ。
今回は5度目の更新で、過去25年間続いた海洋分野における両国の協力が、
今後5年またはそれ以上にわたり、継続されていくことになる。

今回の更新では原文の一部が改正され、人員の参加範囲が拡大されるとともに、
知的財産権保護に関する内容が拡充された。
安全・国防・外交利益に関わり、保護の必要がある情報・設備の処理問題などは、
両国の協力をさらに前進させる方向で進められていく。
(編集NA)

「人民網日本語版」2004年7月22日

804 :762:04/07/22 21:56 ID:nXoyc0f7
とにかく日高に手をつけなければならないほど政府や日本人は資源にそん
なに悩んでないっていうことでいいんじゃない?
一応日本国内の資源エネルギーとそれに対する政府の対応ということで
全くスレチガイではないと思って書いたのだが。
別に誰かを傷つける様な話ではないし、少なくとも自分は本当の事だって
おもって書いてるわけだからそうムキになって否定するほどの
内容ではないと思うのだが。

805 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:57 ID:Gf6C0Sbs
>>800
だから経産相が視察して調査船派遣してるだろう。
別に政府は無策じゃないよ。l

日高の方は、>>786の通りだが、
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/150/touh/t150005.htm
の、ように、答申も出てる。


806 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:58 ID:c0wq7l7m

NHK、広州に中国5番目の支局を開設
http://www.people.ne.jp/2004/07/22/jp20040722_41582.html

日本放送協会(NHK)広州支局の開局セレモニーが21日夜、広州花園酒店で行われた。
海外のテレビ局が広州に支局を開設するのは今回が初めて。

NHKはこれまで、中国関連の報道を重視してきた。
NHKが中国に開設した支局は、広州支局を含めて計5カ所で世界最多だ。
(編集SN)

「人民網日本語版」2004年7月22日

807 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:00 ID:Ihar592C
age

808 :762:04/07/22 22:03 ID:nXoyc0f7
日高に関してはメタンハイドレートとは違うよ。
確か天然ガスだったと思う。ひょっとしたら
メタンも含めて両方あるのかもしれない。

809 :762:04/07/22 22:05 ID:nXoyc0f7
というか何故今まで尖閣諸島を三十年間以上も放置したの?
今回の件だって舛添さんたちや一部の世論の圧力で仕方なし
に動いてるような。
とにかく実際掘って利益を出すまでは安心できないな。


810 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:10 ID:mOi9v/Tn
>>806
NHKは北京放送日本支局と名前を変えるべきだな。
それなら、いくら中国へ媚びても腹が立たずに済む。
絶対、名前を変えろ>NHK

811 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:16 ID:ZEOdW0HW
>>809
日中平和友好条約を締結する際に尖閣諸島問題を棚上げすることで合意したから。

812 :ワン:04/07/22 22:22 ID:G5O9h7tw
>>808
日高域で油・ガス田探し
http://www.tomamin.co.jp/2003/tp030522.htm

これ?

813 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:34 ID:gh5Qr0h7
今までの推移より日本が引かなければならない理由は全く無い。

日本は試作、採掘してあたり前。

共同開発をいってるやからは中国の息がかりか、または反日グループと断定できる。



814 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:47 ID:lWKr6Qqk
中国はもう十年ぐらいで、
都市と地方の格差がより激化→生活に困った農民が蜂起→内戦になると思うので
先に第二次朝鮮戦争工作によりを起こさせるべきだと思う

815 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:57 ID:9FvzOXM6
初志貫徹でいきましょう。
中国の侵略は許さない。

816 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:58 ID:S1UXeFpY
なんとか尖閣の話に繋げて、なんとか尖閣の話から関心を逸らそうとしている・・・。

がんばりや〜

#ここまで露骨な工作が多い事が、有望な油田である事の証拠のようなものだな。
>>554な感じ。

817 :762:04/07/22 23:04 ID:nXoyc0f7
>812
どうも有難うございます。あくまで信頼できる知り合いの話なので
その記事と直接関連があるのかは断言できませんが
一応調査結果として尖閣と比較にならない位の埋蔵量という事が判明したそうです。
でも政府は無関心。尖閣も最近まではご存知無関心。
舛添さんたちが圧力をかけてるから仕方なく調査をしている感じが
しますが、じっさい掘って利益をあげるまでは油断は禁物。
河野用兵も中国に近々いくそうだし。

818 :日出づる処の名無し:04/07/22 23:08 ID:R/uJ42Zs
>>813
つーことは、民主党は反日グループだ!でFA?

819 :日出づる処の名無し:04/07/22 23:16 ID:9FvzOXM6
>>818
どの党も反日勢力はいる。個人のサイトを見ればその人が
どんな事考えているかわかるよ。

日本がある方向に突っ走り過ぎちゃうのを防止する意味で
反日勢力は必要なのかもしれないけど今は明らかに力を持ち過ぎてるよね。
根絶すべし くらいのスタンスが良いと思います。

820 :日出づる処の名無し:04/07/22 23:22 ID:R/uJ42Zs
>>819
レス有難う。
仰る事には90%同意。
ただ、あの党の場合、党首がその様な発言をするのが問題では無いかと。いかがなものかと。
まあ、もとから政治屋団体の縮図のように支離滅裂なのだが。

821 :日出づる処の名無し:04/07/22 23:24 ID:I8TZAKv4
ここを見て、車輪氏のCD-ROMを注文する事にした。

822 :日出づる処の名無し:04/07/22 23:59 ID:0PJ4nsws
>>817
あり得ないよ。
尖閣諸島の油ガスは東シナ海全域の原油埋蔵量(1095億バレル)の大半を占める
ものだから500億バレルはあるということ。
たしかに北海道から東北三陸沖の地域や海域は国内ではかなり大きな規模の
油ガス(原油よりも天然ガス主体)が埋まっている事がわかっているけど、地形の
構造から考えても500億バレルを超える事はあり得ない。

それに国は掘る気まんまんですが。実際、基礎試錘「三陸沖」をやってるし。
http://www.meti.go.jp/press/olddate/energy/t91018c1.html


823 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:07 ID:AKSR5QKF

>>819
日本国内で愛国心に基づいた意見対立があるのは健全なこと。
しかし、反日は反日でしかない。居ない方が、日本を健全にする。

824 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:11 ID:nND810UD
今回の件は中国にとっては大失敗だったな。
経済を優先する代わりに日本人に東シナ海への関心を誘ってしまったからな。
防衛庁、海上保安庁とも東シナ海の動向については警戒するようになってるし。
これで、軍事目的で東シナ海を開発することが難しくなったわけだ。
やはり、日本は神の国かも知れんな。

825 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:12 ID:/oc7zoAz
>>823
そうそう
819は、
反日がなにか政府の暴走をとめるストッパーとして
役に立つような言い方をしているが
反日はどこま行っても反日でしかなく
日本を滅ぼすのにしか役に立たない。

826 :黒イモリ:04/07/23 00:14 ID:elqi2D65
もうNHKの受信料はらわない。
前から払ってないけど。

日本しっかり汁。

827 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:20 ID:cxxRTjqu

国民が欲しているのは

  国家に忠実な反対党

であって、けっして

  反日売国党

ではない。


828 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:26 ID:/oc7zoAz
>>827
外国では与党だろうが野党だろうが愛国者だろ。
ところが日本では愛国者は極右とされる。
日本ってへんだね。

国歌歌ったり、国旗を上げると、強制するなという声があがったり、
この板にも「強すぎる愛国心は持って欲しくない」というスレが大真面目で
議論されたりしている。

日本人はおのれの異常さにまったく気づいていない。

829 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:35 ID:uBS1oK+e
しかし、タイミング良く橋本派の献金疑惑がリークされたのは、
小泉の裏政策の一環か?

830 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:37 ID:DuMOsjNq
愛国者と天皇崇拝者が、混同されるからおかしくなるんじゃないか?
私は愛国者だが、天皇制廃止論者だ。


831 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:38 ID:XAwkOjRF
天皇制なんて捏造語使ってる時点で愛国者とは言えないね。

832 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:39 ID:rOAO/ylo
>>830
そう言う事をここでいうと、売国奴扱いされるよ?
人間が小さい人達ばかりがいるからね。



833 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:42 ID:/TDVICV5
>>829
なんだ?
小泉嫌いの糞サヨか?
日歯連の汚職騒動は参院選以前から始まってるが?

http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/0416ja25340.html

既に3ヶ月以上も前からだ。
如何に新聞を見ていないかを晒したなw

834 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:47 ID:NSheo+6k
>>762
なにが「ここだけの話」だよアフォか思いっきりネットに出てんじゃねぇか

835 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:52 ID:Zm3SItM9
>>833
まあまあ(^^;そう言うアホはほっといて。
タイミング的に面白いのは米国の「北朝鮮人権決議案?」だったか?と、アーミテージの内政干渉とも取られかねない発言だ罠。

836 :日出づる処の名無し:04/07/23 00:58 ID:/oc7zoAz
>>830,832
「天皇制廃止」と自分の意見をいうのは別にかまわないが、
その理由を十分に述べていないからじゃないのか?
たとえば、

天皇のせいで日本は無謀な戦争に巻き込まれた。
だいたい天皇は敗戦の責任をとっていない。
天皇がいるからいつしかまた日本は同じ過ちを繰り返して
戦争に巻き込まれるかもしれない。
だから天皇制なんてない方がいい。

とか、こんな底の浅い理由ではだれも納得しない。



837 :とりあえず天野:04/07/23 01:03 ID:Tdy17A6H
>>822
よ〜わからんでぇ〜。エカフェの調査では、東シナ海の
タイワン-シンジ褶曲帯の推定埋蔵量は、
最低見積もって、1,500億キロリットル、9,300億バーレル、
中東全量が500億キロリットル、3,100億バーレル
となってんでぇ〜。
学者の測定やから、カラ目につけてるとしても、中東全量の
3倍が推定埋蔵量になるみたいやでぇ〜。


838 :またまた天野:04/07/23 01:15 ID:Tdy17A6H
そんでなぁ、当時の後宮虎郎在韓大使が金東●(外字)外務部長官に
日本側の鉱区の一部を大陸棚と認めて、大陸棚協定を結んで差し上げ
ます。と、やってもぉうてるみたいやね。

またぁ、外務省か。

中国が同様の条約の批准を求めて、国際司法裁判所に提訴したら
日本は、負けるでぇ。

読んでる古本については、前に、ウプした本からやでぇ。

839 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:17 ID:/oc7zoAz
>>838
ほんま?

840 :ネイティブの天野です:04/07/23 01:21 ID:Tdy17A6H
>>839
このスレのこのあたりからぼちぼちウプしたでぇ〜

210 :天野修二 ◇NopGi6Alds :04/07/17 17:11 ID:XGDubnDl
ボケェ!!。自分で探して貼ったた。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=15393&tid=2052575&mode=&br=pc&cnt=no&s=
たぶん、時間がたつと流れるようなので、そんときは、また、たのまんかい!!。
ボケェ!!。


841 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:22 ID:nND810UD
>>828
洗脳という言葉を知っているかね。革命後の中共で生まれた言葉だ。
中共はこの洗脳によって国民の思想の入れ替えに成功した。
次にそれは日本人に対しても行われた。
幼少の頃からの学習を通して徹底的な自己批判を行い、
ひたすら(作為された)過去の罪を懺悔させ、中共に従うよう
マインドコントロールを行う。
洗脳された日本人は、国家(日本)の全てを完全に否定し、
中共に従うことが日本人の存在する理由だと考えるようになる。
洗脳された人間を見破るには日の丸に対する反応で見分けがつく。

842 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:23 ID:nND810UD
洗脳の効果的な手法。
教育界をコントロールして次代を担う若者を徹底的に洗脳する。
メディアをコントロールして情報操作を行い国民を洗脳する。
法曹界をコントロールして法治国家である日本を基盤から揺り動かす。
経済界をコントロールして政治家、官僚などを懐中に取り入れ国政を操る。

843 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:24 ID:nND810UD
朝鮮人が行っているのは、この洗脳の半島バージョンだ。
伝統的に中国の真似をする習慣のある朝鮮人が、日本人に対して絶大な効果のあるこの洗脳に目をつけた。
地球市民などと訳の分からない造語で日本を否定し、国際社会に乗り遅れるなどと自分たちにも
理解できない理屈で日本人を惑わす。
言い換えれば、「地球市民=日本人が日本人であるための存在否定=日本国の存在否定=アナーキズム思想」、
「国際社会に乗り遅れる=他国に日本が合わせる=日本の主権の放棄」に他ならない。
日本という国は日本人のために存在し、日本人は日本という国のために存在する。
これはどこの国でも同じ理屈である。国家間に真の友好などは存在しないのが国際社会の常識である。
そのため、外交という手段が存在するのだ。

844 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:28 ID:/oc7zoAz
>>841
洗脳といえば中帰連を思い出す。
日本人の総中帰連化か?w

845 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/23 01:30 ID:Tdy17A6H
>>841-843
あんた、かしこいなぁ〜。ええことゆーで。

結局、薬局、200海里方式で満額、全量もらえるのを、わざわざ土下座して
南朝鮮と中国にあげちゃう気前よさにびっくりせなあかんねんな。

846 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:32 ID:zgpNRgB0
>>838
おめえの言ってるのは共同開発区域だろ?
境界線は中間線を調整する形で引かれてる、両国の主張が重なる部分は
共同開発区域という形で互いに譲歩されている。
怖いのは竹島の扱い、紛争地域の為か棚上げのまま線引きされている。

中国の主張は共同開発区域を自国の境界だと認めろというもの
韓国との協議とは天地の差があるよ

847 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:37 ID:/oc7zoAz
>>843
>日本という国は日本人のために存在し、日本人は日本という国のために存在する。
>これはどこの国でも同じ理屈である。国家間に真の友好などは存在しないのが国際社会の常識である。
>そのため、外交という手段が存在するのだ。

この常識がわかっていない日本人が多すぎるのが日本の異常なところだ。

848 :天野修二 ◇NopGi6Alds:04/07/23 01:40 ID:Tdy17A6H
いいや、共同開発区域はすべて中間線より日本側に入り込んでいて
南朝鮮が主張した区域満額やでぇ。
日本は、韓国側に1m/mも入ることは認められてへんでぇ。
この本によると、日本が正当にとるべき量の25%程度になるみたいやね。
中国が同様の主張をすると実に50〜80%が中・韓になるみたいやね。
実際の面積解らんから、地図からの見当やけど。

849 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:43 ID:83Uz1p3p
>>847
俺はよくわからん。
そもそもこの国はそういう歴史を辿ってなくないか?

850 :日出づる処の名無し:04/07/23 01:46 ID:OpShsUfu
>>220におもろい事が載ってたので一言
海洋権益を守るための9つの提言


尖閣諸島周辺警備については、小型艇を複数隻搭載した長期航海性能
にも優れ、広範囲の監視機能等を備え、ヘリコプター及び他の巡視船艇との
共同作戦・支援機能を強化した新船型の巡視船を尖閣諸島周辺に配備する。
                   ∧
                   |
もう調査船が入っているのにこれから船作るのか?
悪い考えと言わんがもう遅杉、政治家なにやってのかね今から設計図書いて予算とって建造、
船が出来た頃には、ガス田がガス欠、武見啓三よ現実的な政策考えろ、
小学生の答案だ。

851 :日出づる処の名無し:04/07/23 02:00 ID:OpShsUfu
>>842

洗脳の効果的な手法。
教育界をコントロールして次代を担う若者を徹底的に洗脳する。
(一度外国を知ったものは嘘と気づくby曽我ひとみ)
メディアをコントロールして情報操作を行い国民を洗脳する。
(2ちゃんがある限りムリ、オリンピックに参加したものは洗脳から開放される)
法曹界をコントロールして法治国家である日本を基盤から揺り動かす。
(良識と良心を持つ日本国民には通じない)
経済界をコントロールして政治家、官僚などを懐中に取り入れ国政を操る
(ひょっとして出来るかも知れん、橋本、野中、土井、金丸、真紀子その他多数)

852 :日出づる処の名無し:04/07/23 02:03 ID:nND810UD
>>849
もう、今の日本には国のために体を張るような
人間は一人も残っちゃいないんじゃないかと
思う今日この頃だ。日教組のおかげだな。
戦後60年かけて日本人を洗脳してきたからな。

853 :日出づる処の名無し:04/07/23 02:30 ID:NSheo+6k
洗脳と言えばショック効果による植え付けが有名だな(テクニックとして
サヨは何かと言えば歴史資料館立てたがるし、中韓のグロ資料館しかり

854 :日出づる処の名無し:04/07/23 03:00 ID:AaN+FLQq
>>850
安心しろ。海保は30年ほど前に巡視船三十数隻を一気に建造したことがある。
まぁ、現在はその時期の船の耐用年数が迫って、ツケを払わされているとも言えなくはないが・・・。
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/200407/133-135l.jpg
設計図自体はほぼ完成しているようだから、予算さえあれば・・・・。

855 :日出づる処の名無し:04/07/23 04:02 ID:kq40DWPE
あ、忘れてた。支那紅衛豚の今の姿をここに晒しておく(ギャハハハハ)
http://image2.sina.com.cn/ty/n/p/2004-07-17/U776P6T12D1003932F44DT20040717172930.jpg


856 :こんなバカが首相で国益守れますか?:04/07/23 04:05 ID:meyEt/LV
週刊文春(平成16年7月29日)
【それでも小泉首相は「夢精」の日々】
 猛暑の中で戦われた参院選。体調を気遣う自民党関係者に対して、われらが小泉
純一郎総理は笑顔でこう吼えた。
「疲れマラよろしくで、ビンビンだよ、ビンビン!」
 首相にとって、“ご子息”の様子が政治的気力にも直結するらしい。
 選挙が惨敗に終わった直後には、近しい身内を前に冷や酒を呷りながら、こうのた
もうたという。
「(選挙の結果には)萎えるよな、全く。これで朝起ちしなくなったら、オレも終わりだな」
 六十二歳にして未だ朝起ちを気にするとは、恐れ入る限りだが、
「昔から猥談、下ネタが大好きなんです。特にアルコールが入ると、所構わず。本当
にうれしそうに連発しますからね」と、小泉首相の知られざる一面について、森派担当
のベテラン記者は困惑顔で明かす。
 それでは、複数の関係者の証言から得た首相のオフレコエロトークの数々を、一挙
公開しよう。
 イケメン代議士・後藤田正純と女優・水野真紀の結婚式に出席した後は、勝手に新
郎新婦の夜の生活を慮った。
「いいなぁ、彼は。あんな美人の嫁さんと毎日○△※やれるのか(小誌の品格に関わ
る表現のため、やむなく記号に代えさせていただきます)。オレも精力は負けないんだ
けどな。若いっていいな」


857 :こんなバカが首相で国益守れますか?:04/07/23 04:05 ID:meyEt/LV
 では、「精力は負けない」エピソードを。
 イラクの人質問題が解決した四月中旬、自民党幹部を慰労するために都内の高級
レストランで催された食事会でのこと。首相はおもむろに、こう切り出した。
「オレ最近、夢精しちゃうんだよね」
 きょとんとする出席者を意に介することもなく、表情を変えもせず、こう続けた。
「しかも、それが相当濃いんだよな」
 そこでニヤリと口元を緩める首相。言葉の真意が汲み取れない出席者から、「やれ長
期政権を確信した発言に違いない」などと、様々な憶測を呼んだ。
 だが、もちろん単なるエロトークだった。民放連幹部とのオフレコ懇談の席上で、こ
んな大放言をぶっ放したこともある。

「 し ば ら く は 右 手 が 恋 人 」

 「毎日が禁欲生活ですからね。一人寝が寂しくて、寂しくて。まさに籠の中の鳥で
すよ。こんな生活じゃ夢精だってしますよ。(出席者から『夢精ですか?』と聞かれて)
六十歳を過ぎたって、するもんはするよ。ずっと、ご無沙汰だからね。まあ、しばらく
は右手が恋人でも我慢するかな」
 マスコミが相手でも、平気で夢精話に興じる。我が国の首相は、よっぽどこの手の
話がお好きらしい。


858 :こんなバカが首相で国益守れますか?:04/07/23 04:06 ID:meyEt/LV
 外国の要人相手でも容赦はない。ロンドン留学時代のことを思い出したのか、英国
外交筋との食事の席でワインが進むと、上機嫌でこう言い放った。
「私はかつてイギリス人女性とお付きあいをしたことがあるが、相性はバッチリだった。
実に良かった!素晴らしかった!」
 酒を伴う会合で、首相からこんな言葉をかけられた代議士もいる。
「最近どうだ、あっちの方は。良い○△※には良い精子が宿るっていうからな。ハッ
ハッハッ」
 首相の後見人を自任する党幹部からは、こんな暴露をされた。
「純ちゃんなんてさ、昔は本会議の最中でも『昨日ヤッた女の○△※は良かった』とか、
そんな自慢話ばっかりしてたんだぞ。それが今や総理だからな。格好つけやがって、
まったく冗談じゃないよな」
 別の自民党幹部は、
「純ちゃんは、無類の女好きだから」とため息をつく。「人生いろいろ」だけでもウンザリ
なのに、「人生エロエロ」とは・・・・・・。

859 :日出づる処の名無し:04/07/23 06:00 ID:sIbqKVjx
大塩平八郎からこっち…
下ネタスキャンダルで人を腐す人間はでぇっきれぇなんだよ
消えろ、糞ボケが

860 :日出づる処の名無し:04/07/23 06:08 ID:3rBWW0b7
大塩平八郎でなんで江戸っ子口調なんだよ

861 :日出づる処の名無し:04/07/23 07:07 ID:06BqBSnA
性欲の無い人間がいるだろうか
ちょっと親近感湧いたぜw

862 :日出づる処の名無し:04/07/23 07:50 ID:GbiyR7OS
そんな事でしか批判できんのか・・・下らん。
自ら自社を貶めているようなものだ。
品性下劣とはこの事か。
(週刊文春側ね)

863 :日出づる処の名無し:04/07/23 07:52 ID:ktJ3PZdg
>>862
まあ韓国人に騙された知的レベルですからw

864 :日出づる処の名無し:04/07/23 08:19 ID:EzdQ/KzZ
>>806
>NHKはこれまで、中国関連の報道を重視してきた。
        ^^^^^^^^^^^^^^^
はっはっは!!!! 笑わせてくれるぜ。

865 :日出づる処の名無し:04/07/23 08:28 ID:EzdQ/KzZ
>>787
同意。日本が手をつけてこなかった理由の一つは、やはりそういうことなんじゃないかな。
海の神様に悪いよ、自然破壊するのは。
なのに、そのような日本人の自然保護思想につけこんで、古代から自然破壊先進国である
死那は日本の海まで侵してきやがった。
そのうち神様の罰があたるでしょう、死那には。


866 :日出づる処の名無し:04/07/23 08:33 ID:Pjb4ridv

日本は敢然と支那の破壊行為に対抗しなくてはならない。
侵略行為、自然へのレイプ行為を許すな!!





867 :ワン:04/07/23 08:37 ID:H2mup+b7
日本財団図書室は、凄くいいと思う。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00556/contents/299.htm
>中国海軍の複数の指導者あるいは文献を総合すると、中国海軍は1] かなり大きな作戦半径を持ち、周辺海域で作戦できる能力、
>2] 独立した制海・制空能力、3] 強力な即応能力、4] 強力な水陸両用能力、
>5] 一定の核威嚇能力を保有することを目標とし、中国の経済力・技術水準に応じて、
>1] 西暦2000年までに、各種組織機構、学校・研究単位の基礎を築く一方、
>陸上発進の中距離航空機と攻撃型潜水艦を主要な攻撃力とし、ヘリコプター搭載中型水上艦艇を指揮・支援能力とする。
>2] 経済力・技術水準の発展にともない、2000〜2020年の間に、何隻かの軽ヘリコプター航空母艦を建造する。
>兵力規模は主要海軍大国に近付き、作戦能力は中国海軍が管轄する海域で戦役・戦術行動できる水準に達する。
>3] 2020〜2040年には、兵力規模は主要海軍大国に相当し、技術装備はその時点での先進水準に達する。
>航空母艦を核とし、対空・対水上艦艇・対潜水艦作戦能力を持つ水上艦艇と潜水艦を配備した機動部隊を保有する計画を遂行している。
>ではそのような海軍力を構築する目的は何か。
>中国は伝統的に中国大陸周辺の海域を「中国の海」とみており、
>1982年ケ小平により海軍司令員に抜擢された劉華清(後に中共中央政治局常務委員兼中央軍事委員会副主席として、
>江沢民軍事政権の中核として活躍した)は、中国海軍の任務は
>中国陸地面積の3分の1にあたる約300万平方キロメートルの海域を守ることであると述べている。
>これは具体的には、北から黄海、東シナ海、南シナ海の大陸周辺の海であり、
>さらに「中国の領土」である台湾から太平洋に向かって200カイリの海域が含まれる。
>中国はこれらの海を支配することによって、その海域に所在する生物資源・非生物資源、
>とりわけ海底石油資源の開発・利用を意図している。

868 :日出づる処の名無し:04/07/23 08:40 ID:YT3NUXhK
>>865
日本人のいけないところは悪人にはバチが当たるなどといって
自ら具体的に行動をしないところだ。
日本の道徳的教訓として大切なものの考え方だとは思うが、
政治問題になると話は別。

原爆を日本に叩き落した国にバチが当たってないのだから
そんなものを期待しはいけない。
日本人はみずから行動を起こすべきだ。

869 :日出づる処の名無し:04/07/23 08:44 ID:Pjb4ridv

>>868
禿同。どちらの力が上かバカ支那にわからせることだ。
日本の海を荒らす行為は絶対に許されない!!




870 :ワン:04/07/23 08:44 ID:H2mup+b7
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00556/contents/301.htm
>以後の中国はこれらの軍事施設を拠点として、南沙諸島支配を固め、南シナ海を文字通り「中国の海」とすることに力を投入している。
>中国海軍は一方で紛争の「平和解決」を主張しながら、当事国2国間の交渉に固執し、
>国際会議を開いて多国間協議による解決に反対している。
>中国は領土問題の「棚上げ」、海底資源の「共同開発」を主張しながら、
>他方で海軍力の成長とともにそれを誇示し、あるいは実力を行使している。
>中国の主張する「共同開発」は、南沙・西沙その他の島嶼は中国の領土であり、
>南シナ海は中国の「歴史的水域」であるとの立場を前提にしている。
>その他の沿岸諸国に領有権あるいは管轄権は存在しないのであり、中国は南シナ海の島嶼を実効支配からこそ、
>「棚上げ」による「共同開発」あるいは「平和解決」を主張しているのである。

>1994年8月中国との国境交渉を終えベトナム外務次官は、わが国の『産経新聞』記者とのインタビューで、
>「中国の意図は南沙諸島の共同開発の名の下にベトナム領内での開発を正当化することにあり、あなた(記者)のポケットのなかの
>100ドル札を握っている相手から『一緒に食事しよう』と誘われて、その提案に応じますか」と答えている。
>沿海諸国が「中国の脅威」を感じ、不安感を抱いて、軍事力の強化、兵器の近代化、
>外国からの兵器の購入に奔走するのは、当然のことであろう。

871 :ワン:04/07/23 08:52 ID:H2mup+b7
平松教授の意見に大賛成ね。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00556/contents/045.htm
>やはり中国のやっていることはやくざみたいなことですから、やくざに対しては紳士面してやってもしょうがない。
>やくざに対してはこちらもやくざでやるほかないと思うんです。
>そのためには何もなしにやるわけにはいかないですから、拠り所となる力を持たなければならない。
>力があって脅しをかければその脅しがきくわけであって、何もないところで脅したってそれは何もならないわけです。
>そういう意味で、日米安保はもちろん基本ではありますけれども、日本が日本としてやるべきことをやって、
>こちらもやくざみたいな態度で脅すということをやるほかないだろうと思います。

>いま19世紀的ということをおっしゃいましたけれど、結局中国という国は、私は19世紀的というよりは、
>やくざみたいなものだと思っていますから、やくざにはやくざで対抗するということだと思うんです。
>具体的には、私はもう前から言っているんですけれども、何も遠慮することはないわけですから、
>海上自衛隊が堂々と東シナ海で演習をやればいいわけです。

872 :日出づる処の名無し:04/07/23 08:58 ID:BaFIjCvb
>>841
洗脳は確かに中国で生まれたが、日本に対して最初にこれを行ったのは
中共ではなくGHQだったと思う。
そのときの一連の政策で「自分たちが世論を操れる」ことに味を占めた
マスコミを今度は中共が利用した。そういうことだろう。

873 :ワン:04/07/23 09:10 ID:H2mup+b7
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00556/contents/046.htm
>海上自衛隊だけではなくて航空自衛隊も含めて、お前さんがやりにきたら、
>こちらもこうやってやりますよ、ということを見せる。
>それが抑止というものですから、ちゃんとそれをやっていればいいわけであって、
>今までやらなかったから、いきなりやり出すと何か非難されるが、そういうことは堂々とやればいい。

>要するに、少なくとも今の時代では、軍事力というのは戦争ごっこをやる道具ではなくて、いかにして戦争をやらないかの道具なんです。
>つまり抑止という目的で軍事力があるわけです。
>要するに「抑止というのはこういうものですよ」ということを見せたらいいわけです。
>自衛隊の立場はよくわかりますけれども、「これは抑止なんですよ、いかにして戦争をやらなくて済むか、
>ということのためやっているんですよ」、ということでやればいいわけです。
>けれども、これまでは、それがあまりにもなさ過ぎる。

>それから一般の国民も、軍隊というと「すぐ戦争をやるものだ」というふうに非常に飛躍してしまう。
>「そうではないんだ」ということを日常的に見せる必要があると思います。
>そういうことを私はもうずっと言っているんですけれども、載せてくれないんです。

874 :日出づる処の名無し:04/07/23 09:39 ID:kq40DWPE
日本はこの10年で犯罪が100万件増えたという、しかも凶悪犯罪
中国人犯罪との関係性を究明してみろ
5万人の中国人が年に20回空き巣を繰り返すと100万件になるぞ
中国人犯罪者が5万人程度増えたという数字はどこかにないか?
あるはずなんだが、いや絶対あるだろ、朝日新聞がひた隠ししてるに違いない


875 :日出づる処の名無し:04/07/23 09:50 ID:ymrX3tQ9
>>874
ttp://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html

876 :日出づる処の名無し:04/07/23 09:55 ID:kq40DWPE
アジアカップの公式ページ 
支那のゴキブリが意図的に日本語削除
http://www.asiancup2004.com/



877 :日出づる処の名無し:04/07/23 10:31 ID:bt1ti2JT
>873
しかし、世論というかマスコミの世論操作、というレベルなのだけれど。
「演習には演習で」というのは逆に状況をエスカレートしてしまう側面もまた否定できず、どうしても二の足を
踏んでしまうところはあるかと思う。
さらに言えば、「演習が戦争の火種になった」という点においては日本は悪しき前例を持っているわけで、
その点においても問題はあるかと思う。

その意味で言えば、ある意味ポチといわれかねないが、アメリカと足並みを合わせるというのがある意味
妥当であるような気がする。
(なんかこう書くと、中国側のガス田開発にメジャーがかかわっているから無理とか言われそうだが、
メジャーは所詮大規模な会社でしかなく、影響力はあったとしても国家とは存在している次元が違うわけで。
そのあたりを読み間違えるとまたぞろ耐え難きを耐える始末になるような気もする)

878 :日出づる処の名無し:04/07/23 10:35 ID:2oEaKgzG
支那さんの反日感情はすごいね…
こっちは一方的にボコボコにされてるのに痛みすら感じてないんだろうな…

879 :日出づる処の名無し:04/07/23 10:43 ID:Ve2XO24U
○岡田委員 それから、この周辺事態に該当する場合に、二条では、政府は周辺
事態に際して適切かつ迅速に後方地域支援等を実施し、我が国の平和及び安全の
確保に努めるものとする、こういう規定がありますが、当然を前提にしているの
かどうかわかりませんが、私はここで抜けているなと思いますのは、この周辺事
態に該当する、つまり我が国の平和と安全に重要な影響を与えるような事態が発
生したとしても、それ自身は相対的な概念でありますから、一〇〇%ということ
はないわけで、程度の問題ですね。
 したがって、それ以外に、短期的にはその周辺事態に対処した方がいいのだけ
れども、より中長期的な観点から考えたときに、例えば当該国との長期的な友好
関係とかそういうものも含めて、場合によっては、形式的には周辺事態に当たる
けれども我が国としてはそういった活動はしない、つまり計画はつくらない、こ
ういうことも論理的にはあるのだ。つまり、国益という観点から見て、我が国に
及ぼす平和及び安全の確保ということよりも重いような場合には基本計画はつく
らないことはあり得るというふうに思うのですが、この点はいかがでしょうか。
○佐藤(謙)政府委員 私どもの考え方としては、やはり我が国周辺の地域にお
ける我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態が発生している以上、それ
に対して必要な対応措置を講ずる必要があるということで、いわばそれは一体と
申しましょうか、そういう考え方で対応することが適当であろう、こういうふう
に考えているわけでございます。
○岡田委員 これは政治家の判断の問題ですから、大臣に御答弁いただきたいと
思うのですけれども、そういうものも含めて周辺事態という定義で読んでしまう
という考え方もできますが、私は国益ということを考えたときに、多少我が国の
平和及び安全に影響が及ぶとしても、我が国の自衛隊その他が活動することに
よってより大きな国益が損なわれるような場合というのはある。したがって、そ
ういう場合には、あえて行動をとらない、あるいは三つの類型の中の一定の部分
はとらないということは十分あり得ることだと思うのですが、いかがでしょう
か。


880 :ワン:04/07/23 12:17 ID:H2mup+b7
>>877
「演習には演習で対応」でいいと思う。
中国側をさらに刺激することになるが、日本の意志を断固として、示す必要があるよ。
日中戦争で失敗だったのは、大陸の奥深くまで侵攻したこと。
(自国民保護のため、沿岸地域のみの占領で十分だった。)
日中間で武力衝突があっても、海洋と島までだろうから、引く必要はないね。
軍事板で、2010年代、中国による尖閣諸島侵攻を書いたが、こてんぱんに叩きのめされたよ。
(米軍に頼らずに)

881 :日出づる処の名無し:04/07/23 16:49 ID:0BLtdNX7
支那がサヨクを利用しているように
日本はウイグル人のイスラム原理主義と手を組んで
支那の内政を混乱させてやればいい。
イラクで無駄な税金使うよりか
アルカイダを支援して、
新疆ウイグル自治区だけでなく北京でもテロをやってもらう。
内政の混乱が覇権主義的な行動を止まらせる。
そうすれば尖閣諸島だけでなく南沙諸島からも支那が手を引くかもしれない。

882 :日出づる処の名無し:04/07/23 16:50 ID:RAGQeYe2
>>881
妄想は他所で頼むわ

883 :日出づる処の名無し:04/07/23 17:19 ID:v9Ay8YZy
西村眞吾のホームページより

8月9日(月)21:00〜22:00放映予定の「ビートたけしのテレビタックル」(テレビ朝日系列)に出演いたします。
テーマは領土問題です。ぜひご覧下さい。
http://www.n-shingo.com/

884 :日出づる処の名無し:04/07/23 18:01 ID:pP4bhsOE
非礼極まりない中国には話合いよりも懲罰だろう。
毅然とした行動がとれない政治家、官僚も懲罰が必要。

885 :日出づる処の名無し:04/07/23 18:48 ID:hxNv1vbc
>>883
とりあえずちゃんと議論して欲しいな。
ハマコーが出るとワンマンショーで終わるからなぁ。
できればハマコー抜きでおながいしまつ。

886 :日出づる処の名無し:04/07/23 18:53 ID:Z48dnGyP
ハマコーって知能障害起こした荒らしだよな。
まともな議論にならないのに、なんであんなの出演させてんだ?

887 :日出づる処の名無し:04/07/23 18:56 ID:njUF3b2V
まともな議論をさせない為

888 :日出づる処の名無し:04/07/23 19:03 ID:BzrLy1rR
一つだけ言える事はおまえらチョッパリがあまり跳ねっ返るなということだ。
「臆病民族日本人」その自覚を持て。

889 :日出づる処の名無し:04/07/23 19:13 ID:Z48dnGyP
と、チョンのふりをしたシナコロと見せかけた
下手な釣り師がおっしゃっております

890 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/23 19:30 ID:x2PYGIen
さて、日韓首脳会談に付いてのポイントは、韓国も日米と緊密な連携を取る、平壌宣言に
基づく経済援助、FTAの推進、ビザの免除、に絞られているようです。
また、やはり今回の日韓首脳会談が唐突であったのは間違い無いようです。
韓国を切り捨てるつもりであったかどうかは推測に過ぎませんが、東シナ海の緊張が高まっ
た直後に日韓首脳会談が動き出し、短期間で実施に漕ぎ付けた上で、韓国を日米と緊密
な連携を取る方向へ誘導した事は間違い無さそうです。
全く理由も無く首脳会談を行う必要が有るとも思えず、ほとんど準備期間をおかずに唐突
と思われる会談をこのタイミングで行った背景には、東シナ海の緊張が無関係とは考え難
いと思います。

東シナ海の緊張を受けて韓国との連携を強化する理由としては、やはり中国に対して強く
出る為の布石である可能性が高く、次回の6ヶ国協議が9月、アメリカ大統領選挙が11月で
有る事から、9〜11月の間で中国に対して強く出る可能性は非常に低い事と今回の会談が
非常に短期間で決められた事から、7月末〜8月初旬に何らかの形で動くと予想します。

891 :日出づる処の名無し:04/07/23 19:30 ID:57/JAKpW
ぁぁ、ついにシーズンインだな…

892 :日出づる処の名無し:04/07/23 19:40 ID:57/JAKpW
>>890
そこまで読めるアナタはすごい…
あの国は日本にたかるだけで
中国マンセー、統一マンセーとただただ叫んでるだけかと思ってた…
どうもニュースのイメージとのギャップがあるな俺。
表面的にしか見れてないのかな。

893 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/23 20:09 ID:x2PYGIen
>>892
基本的に報道される内容は、事実だけではなく報道する側のバイアスが掛かっています。
そこから事実だけを取り出して、別の報道の事実と並べあわせると、報道と違った結果が
見えてくる事が有ります。
例えば余り報道されないですが、
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1090511676/20
を見れば、如何にアメリカが今日本周辺に戦力を集中させているか分ります。
これも、ほとんどが普通に報道された内容をならべただけで、現地のレポートは一部です。
私はこれを見ていると、アメリカが北と仲良く手を取合う姿は想像し難いです。

私の場合は単純に天の邪鬼なので、報道の裏を読むのが好きなだけですが(苦笑

894 :日出づる処の名無し:04/07/23 20:42 ID:kJUPLS7c
キタガイじみた兵力を集中させだしたな。
プラス日本のF-15J200機、F-2戦闘攻撃機、90式、イージス缶、誘導弾etc。
中国、ロシア相手に闘ってもはなくそほじって勝てるぞ。
それを、北朝鮮に・・・・・。
半日というより、2〜3時間も持つかどうか。

895 :日出づる処の名無し:04/07/23 20:43 ID:85zsyOPJ
>>893
そのコピペあっちゃこっちゃに出回ってるがな w

896 :日出づる処の名無し:04/07/23 20:58 ID:kJUPLS7c
残された人、無念の死を余儀なくされたひと、まっててやぁ〜!!!!。
そのくやしさを晴らして、いっしょにつれて帰えったるでぇ〜〜。
朝鮮人は全員ミンチにしたる!!!!。
http://www.military-powers.com/photo/90/90-p1/military-powers_90-007.jpg

897 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:02 ID:3rBWW0b7
ちゃんころ中性子爆弾もってるぞ

898 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:06 ID:cxxRTjqu

【産経新聞】
http://www.sankei.co.jp/news/040723/sha093.htm
尖閣諸島にまた中国測量艦

 23日午後2時40分ごろ、尖閣諸島・魚釣島(沖縄県)の西北西約45キロの日本の排他的経済水域(EEZ)で、
中国海軍の測量艦「東測226」(排水量1、040トン)が航行しているのを海上自衛隊のP3C哨戒機が確認した。

 海上幕僚監部によると、測量艦はワイヤを下ろし、海洋調査をしているとみられる。20日にも同海域で確認された。

(07/23 19:39)


899 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:06 ID:5345/qPh
★岡田民主党と世界市民は一致団結し世界市民国家を創設しましょう。

日本国憲法に世界市民の権利確保と保護の明記
尖閣諸島・海底資源・沖ノ島=領土放棄
日米の親密関係の破壊・日本国の弱体化
靖国神社参拝の禁止
中共人の移民の受け入れ
外国人の参政権の獲得
中共ODAの永続化


900 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:07 ID:cxxRTjqu

<香港>日本の東シナ海調査の妨害を民間団体が計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040724-00002027-mai-int

 23日付の中国系香港紙「文匯報」は、尖閣諸島の中国領有を主張する団体「中国民間保釣(尖閣防衛)連合会」が、
東シナ海で日本政府が実施している海洋資源調査の妨害を計画していたと報じた。
漁船1隻で福建省から出港しようとする直前に地元当局が制止したが、さらに多くの船で出港する計画を進めているという。
(毎日新聞)

[7月23日19時18分更新]


901 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:16 ID:aB9nLi7A
補償の恨みで富豪爆殺 中国四川省で農民

 【上海23日共同】中国四川省楽山市峨辺県で、地元の大富豪である私営企業家の開発に伴い土地を奪われた農民が、十分な補償をもらえず生活に行き詰まり、この企業家を巻き添えに自爆し、殺害する事件が起きた。
爆発物を詰めた袋を持って企業家のビルを訪れ、爆発させた。23日付の上海紙、東方早報などが伝えた。

 中国各地では、開発で土地を失った農民らが当局と衝突したり、自殺して抗議したりするなど、拡大する一方の経済格差を背景にした事件が増え、社会問題となっている。
 
 農民は峨辺県内で砂の採取業を営んでいたが、この企業家が、自分が請け負った道路建設のため農民の砂取り場を占用。農民は補償費として1万元(約13万円)を要求、何度も交渉したが、企業家は応じず、トラブルとなっていた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004072301003552

902 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:19 ID:3rBWW0b7
尖閣もだけど南沙諸島の海域押さえられると日本はかなりマズイぞ

903 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:40 ID:IGNN3NEh
今この段階で西部太平洋に米空母7隻が集結中。いい圧力にならんもんかねぇ

904 :日出づる処の名無し:04/07/23 21:46 ID:3rBWW0b7
なぜちゃんころがここまで強気に出始めたのか
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/hitori040208.htm

905 :日出づる処の名無し:04/07/23 22:15 ID:V51uMoBX
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090410195/395-398

こんなの発見

906 :日出づる処の名無し:04/07/23 22:31 ID:hqbGNLjn
>>883
座長さんは今週出ていたけど出演予定に関してはうpされていないな。
ttp://www.takemi.net/act_report/media.html
たまに朝生にも出てるよね。>武見氏
升添氏とこの問題でTVタックルに殴りこんでほすぃ。

907 :日出づる処の名無し:04/07/23 23:15 ID:cxxRTjqu
>>905

構想日本 J.I.フォーラム [2003/04/23]
http://www.kosonippon.org/forum/log.html?no=1086&s=a
中国の軍事的な脅威に対して日米安保はやはり重要

<櫻井よしこ>
もう一つ、中国共産党の政策を見ると第一次島嶼線政策、第二次島嶼線政策と言うものがあります。
島嶼とは島々と言う意味です。

第一次島嶼線政策は2010年までにこれを完成させるという取り決めです。
中国の制海権がどこまで及ぶのかと言うものを定めたものがこの第一次及び第二次島嶼線計画です。

第一次はどこまで及ぶのかというと、日本列島真っ二つです。
日本列島を真ん中から分けて、これは東シナ海も南シナ海も全部入っている。
黄海も日本海も全部入っていて、東南アジアのほうまで行く。
この海域に中国の制海権を及ぼすことが2010年までに到達すべき第一次島嶼線なのです。

第二次は2050年までで、中国は完全に日本海へ出て、太平洋に出てしまいます。
太平洋のどこまで中国の海としてコントロールするのか。
驚くべきことにオーストラリアの北のほうまでで、これを全部中国の海とするわけです。

私たちは今、ご冗談でしょうと言っていますけれども、
中国のこの尖閣諸島に対するやり方を見ると、今も中国で親しい人たちと話すと、
いや、実はね、沖縄も中国の島だったんだよと言うんです。
百年先と言ったのがわずか5、6年で中国のものになるわけです。

908 :日出づる処の名無し:04/07/23 23:26 ID:cxxRTjqu

台湾住民の6割「台湾独立は戦争の導火線」と認識
http://people.ne.jp/2004/07/23/jp20040723_41607.html

台湾誌「商業週刊」は22日、「台湾住民の台湾海峡に対する認識」の民間調査結果を発表した。
同調査の総顧問を担当した台湾大学の朱雲漢教授によると、
回答者の58%が「台湾が『独立』を宣言した場合、海峡両岸で戦争が起こる」と考え、
約60%が「台湾には根本的に抵抗する力がない」と認識しているという。

朱教授の説明によると、調査ではまず台湾海峡での戦争発生の可能性について尋ねたところ、
回答者の64%が「3年以内に戦争は発生しない」と答えたが、
陳水扁氏が2006年に台湾独立を盛り込んだ「新憲法」の制定を宣言したと仮定した場合、
「戦争は発生しない」とする人の割合は38%にとどまった。
また台湾が独立を宣言したと仮定した場合、戦争発生の可能性を否定する人の割合は21%まで減少した。
こうした数字から、台湾住民の約6割が「台湾独立は戦争の導火線」と認識していることがわかる。

両岸で戦争が起こったという仮定では、
「米国が台湾の防衛に協力するために出兵する」と答えた人が全体の52%に上り、
「台湾には根本的に抵抗する力がない」とした人が約60%に達した。
「抵抗力がない」と答えた割合は、低学歴者グループより、高学歴者グループの方が高かった。
(編集KS)

「人民網日本語版」2004年7月23日


909 :日出づる処の名無し:04/07/23 23:26 ID:3rBWW0b7
このままだと中東に石油買いに行くのに護送船団組まなきゃならなくなるわな

910 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:04 ID:F/oHxzGP
>>881
確かに中国はウイグル人
ロシアはチェチェン人というイスラム原理主義を抱えてるな。
戦略的には日本がイスラム原理主義と手を結ぶのはありかも。
覇権主義を牽制するには内政の混乱だな。

911 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:14 ID:m9Q50FKA
http://www.china918.net/cn/bd107/10703.rm

銃撃許可を与える。

912 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:19 ID:zUHTUo8z

中国人団体観光ビザ9月から拡大
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040723123347X508&genre=pol

 細田博之官房長官は23日午前の記者会見で、
これまで北京、上海両市と広東省の住民に限定していた中国人団体観光客へのビザ(査証)発給を、
9月15日から天津市と江蘇、浙江、山東、遼寧各省にも拡大すると発表した。


913 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:36 ID:cmdFSHVu
>>745
> 「尖閣」列島 釣魚諸島の史的解明 井上 清(第三書館刊,1996年)
>   釣魚諸島(日本名[尖閣]列島)は、歴史的、地理的に中国のものであることを解明。



支那共産党の御用聞き、毛沢東の犬。井上清は、とっくに死んでますよ。ww





914 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:42 ID:qhudpSCS
>>907
帝国主義とは、以下のように定義される。
領土・植民地・影響圏を広く保持し、拡大することを善とする思想。
帝国主義に基づいて行動しているように見える国家は、
皇帝の有無に関わらず比喩的に帝国と呼ばれる。(ウィキペディアより)

中国の島嶼線政策は、もう帝国主義といってもいいんじゃない?

915 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:45 ID:W4ODh5j6
帝国主義・覇権主義・冒険主義・侵略主義、なんでもいいが、中国は動き出した感はあるな。
平和主義や自由主義とは見えないな。

916 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:48 ID:cmdFSHVu
>>832
キチガイは、思考停止を隠すために、他者を小さいとか平気で言うんだよ。



917 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:49 ID:9wz7I2Db
>>830
ただの馬鹿サヨでしょ。ww

日本文化に無知な。

918 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:54 ID:9wz7I2Db
>>828
> この板にも「強すぎる愛国心は持って欲しくない」というスレが大真面目で
> 議論されたりしている。

どうせ、馬鹿サヨか在日の煽り糞スレなんだから、放置か削除でいいよ。
糞スレ撲滅委員会に登場してもらってもいいが、目立たないスレだから
放置されているんだよ。


919 :日出づる処の名無し:04/07/24 00:58 ID:9wz7I2Db
>>882
妄想ではなく、ありうる戦略の一つですよ。

920 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:07 ID:W2fMZ7d6
アメリカのCIAがラオスでやった戦略だね
雲南辺りの少数民も漢族の侵入で虐げられてるから、いざとなれば反乱分子になるだろうな

921 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:18 ID:4o/8m9vn
http://j.people.com.cn/2004/07/23/jp20040723_41628.html
日本首脳は歴史問題への正確な認識が不足 外交部長助理

--------------------------------------------------------------------------------

外交部の沈国放部長助理は22日午後1時15分〜3時15分、
外交部公式サイトのBBSコーナー「嘉賓訪談」を訪れ、一般のネット利用者らと交流した。
交流の中で、沈部長助理はある参加者からの質問に答えた。

――学術界には、中国は歴史問題を放棄すべきだという思潮がある。
   沈部長助理は日本が歴史問題を直視すべきだと思うか、
   中国が歴史問題を放棄すべきだと思うか。

疑いようもなく、日本が歴史問題を直視するべきだ。
日本の首脳は歴史問題に対して今も正確な認識を持たず、
靖国神社を参拝し、中日関係の正常な発展を阻害している。
われわれは日本政府が歴史を鑑(かがみ)として、自主的な行動を取り、
中日関係に影響をきたす障害を取り除くよう望む。(編集UM)

「人民網日本語版」2004年7月23日

922 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:19 ID:qhudpSCS
中国が帝国主義ならば、もう日本の過去を帝国主義だ軍国主義だと責められないな。
で、我が国の外務省は島嶼線政策について何にも言わないの?


923 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:39 ID:W4ODh5j6
>>922
帝国主義だからこそ、相手のことを「かつての日本はより帝国主義」と罵り続けるしかないだろ。
がしかし、今の日本を責める理由には成らんわな。

924 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:41 ID:Tf9LUHsh
日本の東シナ海資源調査、中国の団体が妨害計画
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040723i314.htm

 【香港=関泰晴】23日付の中国系香港紙「文匯報」は、
沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の日本領有に反対する
中国の団体「中国民間保釣(尖閣防衛)連合会」が、
日本政府が東シナ海で実施中の海洋資源調査を妨害しようと
計画していたと報じた。

 同紙によると、同連合会は「東海(東シナ海)防衛作戦」として今月17日に福建省で100トン級の漁船を借りており、現場海域に向かう計画で、大量の廃棄漁網を海面投棄するなどして調査妨害を図ろうとした。
(2004/7/24/01:24)


925 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:45 ID:Tf9LUHsh
>>924
抗議するならまず自国の政府に陳情するはず(もうしてるのかな)
陳情とかせずいきなり実力行使だとすると
民間団体を装った中国政府が組織した団体だということが明白。


926 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:47 ID:W2fMZ7d6
これってあまりにも主張が電波過ぎて普通の日本人には何のことか分からんのでは?

927 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:48 ID:W2fMZ7d6
スマン誤爆

928 :日出づる処の名無し:04/07/24 01:50 ID:o0NEpemN
誤爆でもある意味文脈が繋がってる・・・。

929 :日出づる処の名無し:04/07/24 02:33 ID:F/oHxzGP
日露戦争時の明石元二郎大佐みたいな人は日本にいないんすかね。
レーニンを支援して帝政ロシアを打倒させたように
反中共勢力を支援して独裁中共政府を転覆させる。
陸軍中野学校みたいな謀略機関が今の日本に必要だ

930 :日出づる処の名無し:04/07/24 02:48 ID:W2fMZ7d6
海保も頑張ってるけど力が弱すぎるよな


931 :日出づる処の名無し:04/07/24 04:36 ID:7FC1mJui
>>929
才ある人間を合う場所に配置する若き国ゆえの荒削りな人事
されど、的を得た人事が多くあった

932 :日出づる処の名無し:04/07/24 05:05 ID:VKZNucR8
構想日本 J.I.フォーラム [2003/04/23]
http://www.kosonippon.org/forum/log.html?no=1086&s=a
中国の軍事的な脅威に対して日米安保はやはり重要

<櫻井よしこ>
もう一つ、中国共産党の政策を見ると第一次島嶼線政策、第二次島嶼線政策と言うものがあります。
島嶼とは島々と言う意味です。

第一次島嶼線政策は2010年までにこれを完成させるという取り決めです。
中国の制海権がどこまで及ぶのかと言うものを定めたものがこの第一次及び第二次島嶼線計画です。

第一次はどこまで及ぶのかというと、日本列島真っ二つです。
日本列島を真ん中から分けて、これは東シナ海も南シナ海も全部入っている。
黄海も日本海も全部入っていて、東南アジアのほうまで行く。
この海域に中国の制海権を及ぼすことが2010年までに到達すべき第一次島嶼線なのです。

第二次は2050年までで、中国は完全に日本海へ出て、太平洋に出てしまいます。
太平洋のどこまで中国の海としてコントロールするのか。
驚くべきことにオーストラリアの北のほうまでで、これを全部中国の海とするわけです。

私たちは今、ご冗談でしょうと言っていますけれども、
中国のこの尖閣諸島に対するやり方を見ると、今も中国で親しい人たちと話すと、
いや、実はね、沖縄も中国の島だったんだよと言うんです。
百年先と言ったのがわずか5、6年で中国のものになるわけです。

933 :日出づる処の名無し:04/07/24 07:09 ID:7Q6HfWmL
中国との関係は笑いでは済まされない。

934 :日出づる処の名無し:04/07/24 08:31 ID:LjY16uCT
クジラ問題でつっぱって中共の資源強奪には弱腰か?糞政府め。

935 :日出づる処の名無し:04/07/24 08:49 ID:s7w/pTjJ
中国はアフリカ諸国に経済援助や超低利の元借款をバラまき
兵器を供与したり軍事顧問団を多数派遣しているようだが
どこにそんな金あるんだろう。
おかげで中国は途上国のリーダーとして第三世界から尊敬を得て、すこぶる評判がいいようだが。

936 :日出づる処の名無し:04/07/24 08:51 ID:0+RNoag9
>>921
このようなふざけた発言には、日本政府は断固として抗議すべきだ。
そうでないと、いつまでたっても中国側の主張が学術的に正しいというイメージ
だけが残ってしまう。
本当は日本側のほうが正当かつ学術的なのだということを公式に主張しなければ
だめだよ。

937 :ワン:04/07/24 08:57 ID:OnPQBJ0d
この論旨に、同感ね。

http://www.melma.com/mag/50/m00067650/a00000089.html
>「攻勢終末点を認識、維持できない国家は必ず滅びる」という理論は興味深いものですね。
>仰る通り企業も国家も、投入可能なリソース(人的資源・資金・時間・エネルギー)は限られており、
>国家や企業にとって、最も適性のある、最も利益を生み出し、最もリスクの低い『重点分野』に投入しなければなりません。
>近年の企業の統合や、重点分野への傾斜戦略もまさにこの理論に基づくといえるでしょう。
>誤った同盟関係や提携や企業進出は企業や国家を滅ぼします。
>そうした意味で『中国進出』は極めて重大な政治リスクを伴う行為であり、カントリーリスクに鑑みれば直ちに中国への投資を撤退させ、
>安全性の高い、ASEANや豪州やインドへの転換を図るべきでしょう。
>中国に企業展開しない場合の不利益は大したことはありませんが、
>逆に中国に大規模な投資を行って失敗した場合のリスクと損失は巨大です。
>中小企業の場合には経営破綻に追いこまれるでしょう。
>中国は日本にとってもアメリカにとっても敵対国です。
>実際は、アメリカは中国への警戒感を高めており、グアム島基地の強化など中国を睨んだ軍事体制強化を急速に図っています。
>台湾独立への中国の軍事攻撃が発生すればとりもなおさず米中戦争の勃発となります。
>そうなれば日本企業は工場と技術を奪われた挙句日本へ命からがら逃げ帰ることしょうね。

938 :日出づる処の名無し:04/07/24 09:00 ID:Stt2DGrD
>>935
日本がODA・・・・
ふさげた話だよな・・・・

939 :日出づる処の名無し:04/07/24 09:08 ID:S6f5RW+j
中国人、今の日本とても良い思うね。
特に学校の先生が、素晴らしいアルネ。
いろんな権威を失墜させ、
国家から目をソラセることトテモ上手い。
自分国の過去、歴史を正当に教エマセん。
これ、中国にはトテモ良い。
自分の国に誇りモテナイ人増やすは世界の中で日本ダケネ。
オリンピックも金髪デガンバッテル。
とても金髪似合うアルヨ。
イマ警察も、裁判所も、学校も、役所も 権力の必要なところすべてビクビク。
権力使えないアルネ。
この状態、中国ハ最モ求めていた。
アト少しね。
豚のように肥るヨロシ。
セックス・お金・物に狂いまくって国を忘れなさい。
自分のことだけ考えるヨロシ。
マスコミもっと頑張って「市民」「市民」と 煽てるヨロシ。
手も足も出なくなった時。
中国の出番アル。
アメリカは最後まで日本守れない。
2万人のアメ兵殺せば、
アメリカ国内世論が反戦に傾クアルヨ。
日本カラ手引く確実ネ。
中国徹底して人海戦術。
人殺す何トモナイ。
在日米軍人殺すには、
日本に中国人増やせばいいね。
あっという間にトドメさしてあげるアルヨ。
日本人美味しく肥ってください。
豚の料理は中国トテモ得意アルヨ。
我々の楽しみ、タクサン増やすマスコミ、
トテモ期待しているアルヨ。

940 :日出づる処の名無し:04/07/24 09:11 ID:0+RNoag9
日本のマスコミや政府関係者は徹底して中国の悪事を隠そうとしている。
なぜ第一次第二次島よ計画を問題として取り上げぬ?なぜ沖縄は中国領とか言わしておく?
なぜ日本は歴史を直視しないなどと言わしておく?これらは徹底的に話題にして、
国民に知らせるべきだ。

日本は反中で復活する。

941 :日出づる処の名無し:04/07/24 09:21 ID:dg+zdTz4
今までの政府、政治家、官僚、マスコミの腑抜け、事なかれ主義が現在の弱体日本を作った。
猛省し、今後は反中で反撃だ。

942 :日出づる処の名無し:04/07/24 09:31 ID:mQN/N16P
アンケートお願いします。
http://kei-shiki.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/vote/ent.htm

943 :ワン:04/07/24 10:00 ID:OnPQBJ0d
三国連携シミュレーション(米国・日本・台湾)が可能かも。

http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/2150/104.html
>「漢光二十号演習」のシミュレーション段階の演習は六月十九日に終了したが、米軍顧問団の視察規模は過去最大のものとなった。
>演習は二〇〇六年に台湾が急襲を受けた場合を想定し、情報収集の精度、制海権・制空権の確保、
>「外部」軍隊の支援による「有効な反撃」、敵突撃部隊の撃破の順に行われた。
>同演習では米国の同盟国が使用している「戦域コンピュータ・シミュレーション・システム(JTLS)」が使用された。
>軍事筋は「JTLSの精度は高く、きわめて実戦に近く、日本、韓国もこれを採用している。
>台湾が米軍を中心とした日本、韓国と同等の兵器を装備すれば、『アジアの小NATO』形成が可能となる」と指摘した。

>李傑・国防部長は六月二十一日の記者会見で、「今年はまったく新しいシミュレーション・システムが使用された。
>それは他の国々との連携が確実に可能となるものだ」と明らかにした。
>今回日本との連携があったかどうかについては明らかにしなかったが、「機会があれば日本との連携を進めたい」と語った。
>消息筋によれば、台米両国間には確実に連携シミュレーションの計画があり、二〇〇五年に米国はこれを批准する予定である。
>米国はすでに日本と連携しており、このことから米国、日本、台湾が米太平洋軍司令部を通じて連合シミュレーション演習をすることも可能となる。

944 :ワン:04/07/24 10:22 ID:OnPQBJ0d
中国外相、米太平洋軍司令官に台湾への武器売却しないよう求める
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2004-07-23T145607Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-152321-1.html
>【北京 23日 ロイター】 中国の李肇星・外相はトーマス・ファーゴ米太平洋軍司令官に対して、
>台湾への米武器売却に断固として反対し、どんな場合でも台湾が独立することを容認しない、と語った。
>同相は、同司令官と会談した後、国営テレビ局に対して、中国は米中関係を前進させたいが、「最大の懸念」は台湾だ、と述べた。
>同相は、「われわれは、米国が三つの共同声明と”一つの中国”の原則を破って高性能な武器を台湾に売却することに反対している。
>このこと(売却)は、台湾問題を平和的に解決しようとするわれわれの取り組みにプラスにならないからだ」と語った。
>この共同声明は、米政府が台湾と断交し、中国との外交を開いた1979年にさかのぼり、
>声明の一つは、台湾向けの武器売却を質的にも量的にも除々に後退させるとしている。
>ただ一方で米政府は、台湾を攻撃から守る義務があり、台湾と緊密な非公式の関係を維持している。
>台湾は、180億ドル相当の米武器購入を検討している。
2004/07/23 14:56

945 :日出づる処の名無し:04/07/24 10:36 ID:LjY16uCT
中国の海底資源強奪問題については米保守系シンクタンクのヘリテージ財団が
いいアドバイスを日本に送ってくれているね。
つまり日本国内でこの問題が盛り上がり、アメリカが明確に日本を支持しない
なら日米安保不要論を唱えればいい。
そうすれば米保守系も米国内の反対勢力を押さえて完全日本支持を打ち出しやすい。
ただしあくまでも共和党ブッシュ大統領再選の場合のみで米民主党なら日本アウト。

946 :日出づる処の名無し:04/07/24 11:31 ID:yiDr8CxW
中国人民解放軍の武官と自衛隊の武官の交流の会話

 
 中共武官「何で日本は、アンナに多くの米軍駐留経費を払ってまで、アメリカに守ってもらってるのですか。中国ならもっと安く守ってあげますよ。」

 自衛官「うーーーーん。・・・・・・・・」

947 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/24 11:32 ID:NJTq3X+E
どうやら、政府から軽いジャブが出ているようですね。
東シナ海情勢の緊迫が関係しているかどうかは謎ですが。

ttp://www.sankei.co.jp/news/040724/morning/24pol001.htm
「防衛力のあり方検討」案 「軍事革命」を推進、軽空母の保有検討
テロ拡大、安保環境変化…「タブーつくらず転換」

 防衛庁がまとめた「防衛力のあり方検討」案は、自衛隊の組織、装備を全面的に見直す
思い切った改革案となった。そこで示された積極的な国際任務への取り組みや軽空母や
巡航ミサイルの検討などは、国際的なテロの広がりと、日本とその周辺をとりまく安全保
障環境の変化を背景としている。二十一世紀の新しい自衛隊の姿をめぐり今後、活発な
論議が繰り広げられそうだ。
(以下略)

948 :日出づる処の名無し:04/07/24 11:39 ID:VIyZNNIg
>>939
今時アルヨなんて話す中国人はいない。
仕事で一緒だった中国人は流暢な日本語話してた。
一対一で付き合うと中国人はまともなんだがなあ・・・・


949 :国連至上主義の人間:04/07/24 11:58 ID:10+I121s
 思い切って尖閣諸島をどこの国の領土でもない状態にして、国連の管理下
 に置いて、資源は世界192カ国に平等に分ければ良いんじゃにゃい?

950 :日出づる処の名無し:04/07/24 12:03 ID:Kle+NpOp
>>949
常任理事国がどこか知ってるか?


951 :日出づる処の名無し:04/07/24 12:19 ID:lNLjzqJ8
            ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
           ,i':r"      `ミ;;,
           彡        ミ;;;i
           彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!       
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   <とりあえず空母作れる技術はあるんだから
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'       
           `,|  / "ii" ヽ  |ノ           さっさと建造しなさいよ。
  ∧、        't ー―→ )/イ            ∧_
/⌒ヽ\        ヽ、  _,/ λ、       . . //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘

952 :日出づる処の名無し:04/07/24 12:41 ID:AjedEJZ7
まぁ、とりあえず「軽」空母でがまんしよう「軽」で。

となると、「大型」のタンカーが50万トンとか100万トン
だから、「軽」だろ、あーーーーわかった。
はいはい  「軽」ね。

10万トンぐらいで手うつしかないか。残念だが。

953 :日出づる処の名無し:04/07/24 12:51 ID:xJSjKrdi
>>951
維持費がすっごい掛かるから反対されるの('A`)


954 :日出づる処の名無し:04/07/24 12:52 ID:Vf8PDsLG
>>949
国連を信頼してる時点で、思慮の浅さ露呈。
国連のデタラメさは枚挙にことかかない。

955 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:20 ID:2spldxxn

中国に逆らっちゃいかん。



956 :有馬温泉 ◆BCjH.6d5ig :04/07/24 13:26 ID:NJTq3X+E
>>955
日本が中国に逆らうのは、聖徳太子以来の伝統ですから。
1500年近い伝統は、一朝一夕には覆えりませんよ。

957 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:31 ID:2spldxxn

聖徳太子は、架空の人物だったというのが、
最近、学会の多数説になっていますが、
あなたは、ご存じないのですか?

もちろん、中国の権威ある学会ですよ。





958 :ワン:04/07/24 13:33 ID:OnPQBJ0d
http://www.sankei.co.jp/news/040724/morning/24iti001.htm
>主要装備は戦車(千両、十六年三月末現在)は約六百両、火砲・ミサイル・ロケットは約七百門、
>護衛艦(同五十三隻)は四十八隻、対潜哨戒機(同九十七機)は七十二機、
>空自の戦闘機(同三百七十機)は約二百八十機へそれぞれ削減する案を軸に最終調整している。

おいおい、F-4EJ改の後継機はなしか。
F-15J200機とF-2だけで足りるの?

>武器輸出三原則の見直しでは、装備の外国との共同開発や東南アジア諸国が強く要望する「高齢護衛艦」の譲渡を検討する。
潜水艦もお忘れなく。

>離島防衛や、日本に向けての弾道ミサイル攻撃を防ぐため、その兆候をつかんだ場合に発射基地を攻撃する能力をもつ、
>対地攻撃機搭載の軽空母や、巡航ミサイルの保有も検討課題としている。
巡航ミサイルの保有は大歓迎ね。
軽空母に関しては、意味深だな。
(艦載機にF-35? 空自の戦闘機約二百八十機とは別枠だよね。)
次期DDHとは、別物だろうから、2万5千トン級の軽空母か?

>RMAは偵察用の無人機(UAV)を積極活用する。
プレデターがいい例だけど、偵察機と攻撃機は、紙一重かも。
どんどん進めよう!
将来的には、軽空母・DDHが、UAV空母として運用される可能性もあると思う。

959 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:41 ID:t9D+aAP4
昨日の日韓戦(ディレイ中継)こういった映像は全てカット。
韓国では放送。

伊藤博文公を暗殺した安重根の肖像
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_3/36000/35322.jpg
「南伐」(日本征伐、倭奴征伐)「独島は韓国の地」と書いた旗
http://sports.chosun.com/news/sports/200407/20040722/47v02203.jpg
http://imgnews.naver.com/image/001/2004/07/21/kp1_2040721v1433.jpg

その他遺影など
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/15/20040721/1520040721_11208035.jpg
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/15/20040721/1520040721_11208037.jpg
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/15/20040721/1520040721_11208117.jpg
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/15/20040721/1520040721_11208119.jpg
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/15/20040721/1520040721_11208243.jpg
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/15/20040721/1520040721_11208280.jpg

960 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:42 ID:2spldxxn

日本人が威勢のいいことを言っても口先だけ。
何も出来ないことは、中国に完全に見透かされている。



961 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:43 ID:C792fc5p
 ちなみに,バブル期に「THE COMMING WAR WITH JAPAN」なる本が出版された。
 将来におけるアメリカと日本の軍事的衝突を予測するネタ本だが,中に書い
てある日本に必要な軍事力の規模は,将来中国との衝突を予測する日本にとっ
て大変に興味深い。

・朝鮮半島及び中国,ソ連沿岸へ軍を上陸させ,維持できる能力。
・シンガポールまでのシーレーン支配を保証できる能力。
・インドネシア,マレーシア,フィリピン,ミクロネシア,メラネシアにおけ
 る反乱を鎮圧,あるいは阻止できる能力。
・敵基地を破壊することで西太平洋を封鎖し,ミクロネシア,ポリネシア,
 パプアニューギニアまでの重要な飛行場の支配権を握る能力。
・日本への核攻撃を探知し,阻止する能力。

962 :961:04/07/24 13:44 ID:C792fc5p
 日本軍に最低限必要な兵力は100万人とされている。
(RMA以前の本だから,アメリカと本気で戦争する事を前提にしているから?)

陸上自衛隊  35万人(合計 30個師団)
・大陸向け  20個機甲師団
・特殊部隊  4個師団
・熱帯向け  3個師団
・極地向け  3個師団


海上自衛隊  27万人
・4空母戦闘群  シンガポールから日本へのシーレーン防衛用
・3空母戦闘群  中部太平洋方面からのアメリカの侵攻阻止用
・SSBN装備の原潜を装備
※インド洋から日本への輸送路途上の全ての海峡及びアリューシャンから
 ニューギニアに至る全ての海域に音波探知区域を設置

海兵隊    18万人
・15個師団(任務は太平洋とインド洋周辺地域への緊急展開軍)


航空自衛隊  20万人
(総人口の2.2%を予備役として待機)
・敵の攻撃に抗たんできる地下シェルターに航空機及びミサイルを配備
・戦略ロケット軍  5万人(衛星偵察及び対衛星任務含む)
・戦術攻撃機及び爆撃機を配備し,同盟国の基地からも作戦行動を行う。

※これらの軍事力整備のために10ヶ年計画を立てる。
 年に1,500億ドル〜2,000億ドルの軍事予算を投入する。


963 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:45 ID:2spldxxn


日本人が威勢のいいことを言っても口先だけ。


964 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:48 ID:EFN7dLrR
>>960
口先だけですんで居るときは問題ないだけだろう
それですまなくなったとき奴等はどうするんでしょうねぇ

965 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:50 ID:lNLjzqJ8
日本戦のTV中継中止に…中国
-------------------------------
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20040724024.html

アジア・カップ開催中の中国・重慶で、尖閣諸島の領有権問題などをめぐり、
地元市民が日本チームなどへの抗議活動を計画し、
トラブルを警戒した中国中央テレビが20日の日本対オマーン戦の
実況中継を取り消した。24日付香港紙、太陽報が報じた。

同テレビは24日の、日本対タイ戦の中継も中止したという。
同紙によると、民間のホームページに5月
「愛国心を示す千載一遇の機会だ」などとして、
日本国旗を焼くなどの抗議活動に参加するよう呼び掛ける書き込みが登場。
現地の日本人サッカーファンに嫌がらせを行う可能性も強まったため、
中国当局は競技場入場者の持ち物チェックや
日本チームの警備を強化しているという。(共同)

966 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:52 ID:2spldxxn
>>964
>>960
口先だけですんで居るときは問題ないだけだろう
それですまなくなったとき奴等はどうするんでしょうねぇ

  そんな時は、来ません。




967 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:53 ID:EFN7dLrR
何だ、予言者か・・・新しい宗教団体でも開いたらどうでしょうか

無課税ですよ?

968 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:53 ID:VIyZNNIg
>>966
釣りはやめな
つまんない

969 :日出づる処の名無し:04/07/24 13:55 ID:Vf8PDsLG
>>965
中国はまだまだ田舎者の域をでてないな。
このまま振舞うのであれば、先進国の常識を痛さとともに教えてやろう。

970 :ワン:04/07/24 13:56 ID:OnPQBJ0d
「防衛力のあり方検討」案要旨
http://www.sankei.co.jp/news/040724/morning/24pol002.htm
>一、敵基地攻撃能力は米軍の打撃力に引き続き期待するとともに、
>日本への侵攻の備えとして巡航ミサイルや軽空母の保有、対艦誘導弾への対地攻撃力付加を検討
大賛成。
自衛隊に不足しているのは打撃力。

>一、科学技術の進歩に伴う軍事革命(RMA)を防衛力に反映させるため作戦スピードを加速、
>統合・ネットワーク化による戦力発揮と戦場認識能力、精密攻撃能力を強化、無人化などを取り入れた整備構想を策定
次期DDHは、ヘリ空母として有名だけど、何よりも指揮統制艦であることを評価しているよ。
艦隊全体で指揮統制し、最適な位置にいる護衛艦で、即時攻撃・防衛体制ね。
(次期DDH4隻、軽空母4隻体制かも)

>一、特定の装備を短期に集中して調達、取得する方式を導入
この方が調達コストが安くなるので賛成。

>一、人的被害を抑えた有効な偵察活動を行うため、将来的には無人機(UAV)を積極活用する
2020年代になると、無人機(UAV)が主力となる可能性がある。

971 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:00 ID:W2fMZ7d6
敵国にやさしい自衛隊だからなあ

972 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:00 ID:2spldxxn

>>968
>>966
釣りはやめな
つまんない


釣りなら、こんな単刀直入には、書きません。


973 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:02 ID:tneCnu7I
冷静に、紳士的に、明確に事をなすこと。
これが日本の振る舞いですね。

974 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:04 ID:2spldxxn

日本人は、周辺国と事を荒立てないようにしましょう。

その意味は、日本人は、周辺国の意向に逆らわないように
しましょう。それが、日本のためです。





975 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:08 ID:wzRuiL9w
>>974
(ノ∀`) アチャー日本語の文法間違えちゃったね

埋めに来てるのかな?つぎのスレの準備もしておくね

976 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:11 ID:lNLjzqJ8
日本戦のTV中継中止に…中国
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20040724024.html

アジア・カップ開催中の中国・重慶で、尖閣諸島の領有権問題などをめぐり、
地元市民が日本チームなどへの抗議活動を計画し、
トラブルを警戒した中国中央テレビが20日の日本対オマーン戦の
実況中継を取り消した。24日付香港紙、太陽報が報じた。

同テレビは24日の、日本対タイ戦の中継も中止したという。
同紙によると、民間のホームページに5月
「愛国心を示す千載一遇の機会だ」などとして、
日本国旗を焼くなどの抗議活動に参加するよう呼び掛ける書き込みが登場。
現地の日本人サッカーファンに嫌がらせを行う可能性も強まったため、
中国当局は競技場入場者の持ち物チェックや
日本チームの警備を強化しているという。(共同)

977 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:12 ID:96xWAdMb

【中日新聞】
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20040724/mng_____sya_____009.shtml
北朝鮮戦闘機、海自機にレーダー照射 昨年3月、日本海上空

 昨年三月、日本海上空で海上自衛隊の航空機が北朝鮮の戦闘機からミサイル攻撃態勢を
意味する「ロックオン」と呼ばれるレーダー照射を受けていたことが二十三日、分かった。
航空自衛隊のF15戦闘機二機が緊急発進したが、軍事衝突には至らなかった。
自衛隊と北朝鮮軍が一触即発の事態に陥ったことが判明したのは初めて。


978 :だれかヨロシク:04/07/24 14:13 ID:wzRuiL9w
まとめサイト
http://mobius1.nobody.jp/

過去スレ
★2
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088423323/
★3
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089017128/
★4
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089970871/


979 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:14 ID:VIyZNNIg
>>974
うるさいよ
チャンコロ
おまえに命令される筋合いはない

980 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:15 ID:Vf8PDsLG
中国人は、周辺国と事を荒立てないようにしましょう。

その意味は、中国人は、周辺国の意向に逆らわないように
しましょう。それが、中国のためです。


981 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:24 ID:2spldxxn

>>975
>>974
(ノ∀`) アチャー日本語の文法間違えちゃったね

私の受けた日本語教育はかなり古いので、
今の日本語と比べると少し変かもしれません。

しかし、私自身は、純粋な日本人です。
祖先は、朝鮮半島から渡って来たかもしれませんが、
それは昔の話です。私は日本で生まれた日本人です。
私の日本語も日本語の文法に照らして正しい日本語です。




982 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:27 ID:W2fMZ7d6
北の戦闘機はなんだったんだろう?ミグ15?

983 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:27 ID:VIyZNNIg
>>981
おまえなに言ってるのかわからないよ
掲示板で日本語の書き込みの練習でもしてるのか?
つまらないから、居ね

984 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:27 ID:tneCnu7I
この国際化の中、日本は明確に周辺国に意見を述べるべきです。
国際的な、人としての常識が、一国の所作を上回り、賛同を得ることが出来ます。
アメリカも強引なイラク戦争により、石油の権益を相殺するほどの被害を被っています。
常識のない行動に、他国からの賛同は得られないわけです。
今のアメリカの欧州への擦り寄りを見てください。

瀋陽日本総領事館事件でも国際世論の非難にあい、中国は翻りました。

現社会において、国際的に認可されている戦争は、テロや、侵略戦争に対する応戦のみです。
それ以外の戦争は、経済制裁、世界の反戦デモ、国際的な地位の失墜を招きかねません。
しかも、その戦争よる、戦禍はその後の権益を相殺するほどの罪過を招きます。

今の日本はその国益から、国際社会の一員として、明確にその先進国としての主張をするべきです。
中国という一見大国の様である国際社会の小国に、踊らされないようにしましょう。

とにかく、チベットから台湾まで、そして日本のことも含め、彼らは国際的な常識から逸脱しています。

油田問題でも、日本の権益の妥当性を明確に主張し、裁判なりでしっかり決裁してもらいましょう。

985 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:33 ID:2spldxxn

このスレも
もう、くたびれました。



986 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:34 ID:lNLjzqJ8
  /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|            |ミ| 
. |:::::::::             .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   __________
  |彡|.  '''"""    """'' .|/  /
 /⌒|   fエ:エi,   fエエ)  |  | ぼくは
 | (    "''''"   | "''''"  | <   きれいな
  ヽ,,         ヽ    .|  |     売国奴
    |       ^-^     |  \
._/|     -====-   |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\


987 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:40 ID:Vf8PDsLG
中国には日本からのビンタがぜひとも必要です。
みのほど知らずは、制裁を受けないと気づかないようだ。

988 :ワン:04/07/24 14:40 ID:OnPQBJ0d
極東板の議論の流れね。

日本の保有する石油・天然ガスが中国に盗み取られる
http://matarine.web.infoseek.co.jp/china/asia/1085698451.html
【中国】日本の石油が中国に奪われる2
http://matarine.web.infoseek.co.jp/china/asia/1086259792.html
【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド★1
http://www2.jp/higashishinakai/log/2ch.nettestread.cgiasia1087569490.html
【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド★2
http://www2.jp/higashishinakai/log/logtoitu2.htm

統一スレッド★2は過去ログ倉庫に格納

【日本】東シナ海油田問題 統一スレ★4【正念場】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089970871/

989 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:42 ID:2spldxxn

日本には中国からのビンタがぜひとも必要です。
みのほど知らずは、制裁を受けないと気づかないようだ。


990 :ワン:04/07/24 14:43 ID:OnPQBJ0d
間違えた。
統一スレッド★3は過去ログ倉庫に格納だった。
どっかにログが残ってないかな?

991 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:43 ID:VIyZNNIg
>>987
中華思想に首まで浸かっているからね。
癇罠族はDQNだということを自覚するときだ。

992 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:47 ID:nEhnj3z3
>>936
激しく同意します!!

人民日報に抗議の嵐を!!!!

993 :ワン:04/07/24 14:55 ID:OnPQBJ0d
極東板の議論の流れね。

日本の保有する石油・天然ガスが中国に盗み取られる
http://matarine.web.infoseek.co.jp/china/asia/1085698451.html
【中国】日本の石油が中国に奪われる2
http://matarine.web.infoseek.co.jp/china/asia/1086259792.html
【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド★1
http://www2.jp/higashishinakai/log/2ch.nettestread.cgiasia1087569490.html
【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド★2
http://www2.jp/higashishinakai/log/logtoitu2.htm
【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド★3
http://matarine.web.infoseek.co.jp/china/asia/1089017128.html
【日本】東シナ海油田問題 統一スレ★4【正念場】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089970871/

994 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:58 ID:nnXKce+h
>>989
ああ、ビンタできるもんならしてみろや
コソコソ盗掘するしか能が無い癖して小さな日本にミサイル一発打ち込めないのかよ!
一発ぶち込めや!ただし外務省かTV朝日にな!!日本はそれで目覚めるんだからな!!!

995 :ホスト規制で無理でした:04/07/24 15:03 ID:wzRuiL9w
>>993
御苦労様です。

996 :日出づる処の名無し:04/07/24 15:05 ID:18sSIiw9
>>960
中国人が威勢のいいことを言っても口先だけ。
眠れる獅子ではなく、ただの豚だったことは日清戦争時に完全にバレてしまった。

997 :日出づる処の名無し:04/07/24 15:07 ID:lvWChn0x
たてましたよん

998 :日出づる処の名無し:04/07/24 15:17 ID:u1uAGhxB
998

999 :ネイティブ天野:04/07/24 15:18 ID:AjedEJZ7
1000
やでぇ〜〜。
ホルホルホルホルホルホルホルホルホル。

1000 :日出づる処の名無し:04/07/24 15:19 ID:zauFxyLg
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)