5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インド人の対日感情

1 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:05:38 ID:fifAL7YG
流石はパール博士の母国だ。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/yoron00/chosa.html

2 :きれいな赤軍 ◆dy49qoi0mU :04/09/18 14:07:00 ID:WvoxpX4r
インドで生まれたインド人!

3 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:07:35 ID:Uc4i9FIH
象をありがとう

4 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:09:03 ID:SYFyAqpc
額に水晶埋めてないインド人はインド人にあらず

5 :きれいな赤軍 ◆dy49qoi0mU :04/09/18 14:10:51 ID:WvoxpX4r
俺にカレーを食わせろ!

6 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:13:18 ID:fifAL7YG
・・・・しかしよく見ると「今までに見た日本映画」の回答結果むちゃくちゃだなw

7 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:13:55 ID:m2z8kbUX
カレー食いたくなってきた

8 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:20:51 ID:fifAL7YG
後、このアンケートって対象がなぜか

「政治家(国会議員、州議会議員)、政党の役員、大学教授等学識経験者、大学院の最終学年生、
専門職(技師、医師、建築家、ソフトウェア技師)、労働組合関係者、ビジネス関係者、企業家、
ジャーナリスト、メディア関係者、文化関係者」

なんだよな。いわゆるインドではごく一部の上層階級。
一般の市民感情についての統計とか、自分の経験談とかご存知の方きぼんぬ。

9 :日出づる処の名無し:04/09/18 14:27:28 ID:lU8DySkT
生活のあたりまえにカーストがあるから
発展によって格差が出てても中国ほど混乱は無いかもね。
共通の害虫がお隣にいる故、繋がりを深くする事は重要である。

…と、ここまでは極東でもお馴染みの内容ですよね。
問題はここから掘り下がらん事だ。

10 :日出づる処の名無し:04/09/18 15:02:35 ID:rS2vQFMd
インドの怪人、インドルゲ

11 :日出づる処の名無し:04/09/18 15:05:27 ID:Fdno1ntF
日本でインド人というと、
ターバン巻いて、額に点をつけてるという
間違ったイメージで定着。

しょせん、どこの国も外国の理解度はこんなもの

12 :日出づる処の名無し:04/09/18 16:25:16 ID:/0z8HfiN
ターバン巻いてるのは、シーク教徒、
額に点は、ヒンズー教徒

13 :日出づる処の名無し:04/09/18 18:59:58 ID:KkRX8gLL
>>9
>>…と、ここまでは極東でもお馴染みの内容ですよね。
>>問題はここから掘り下がらん事だ。
台湾なんかも似たような状況にあるよな
戦略上で中共に対抗する為に友好云々・・・とは語られても
実際に現地に赴いた経験の有る奴はまだまだ少ないし
中共の絡まない国内政治や内包する諸問題、芸能文化に対する関心は薄いし。

反日韓国だと些細なB級ニュースまでもチェックを欠かさなくて
そこらの在日以上に韓国通なのにね

14 :日出づる処の名無し:04/09/18 19:15:54 ID:kKAWi91g
インド人は、インドの山奥で修行しとれ・・・・(笑)

15 :日出づる処の名無し:04/09/18 19:25:29 ID:/xRDqXGE
>>14
お前はとっとと中国の山奥で性根を叩き直して来い。・・・(笑)

16 :日出づる処の名無し:04/09/18 19:29:46 ID:asW8Qnag
ダイバ ダッタの 魂 宿シィ〜♪

17 :日出づる処の名無し:04/09/18 19:46:28 ID:EsQxKULh
イギリスより日本のことの方を良く知ってるの?

18 :日出づる処の名無し:04/09/18 22:22:54 ID:V8fhDqm8
隣のインド人〜♪

19 :日出づる処の名無し:04/09/18 22:28:08 ID:NNshjal4
>>1
外務省なアンケートだからか知らないけど、日本に平和国家を望む人が多いな。

20 :日出づる処の名無し:04/09/18 22:33:19 ID:NNshjal4
インド史については、めちゃくちゃ詳しいのが一人居ます。
    ↓
【世界史】インド史について
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1053240912/l50

21 :日出づる処の名無し:04/09/18 22:34:54 ID:NNshjal4
インドの歴史がなぜ、中国史よりマイナーかと言うと・・・

470 :世界@名無史さん :04/04/18 20:12
>>468
陳舜臣氏が何故インド人が中国人に比べ記録に熱心でなかったか、こう書いていた。

インド人にとって歴史より宗教の方がより大切だったせいかもしれない。
人間の世俗的な行動よりも精神の動きの方が根本的なものである。
そして、人間の精神の動きは厳密に言えば記述が不可能なのだ。
それをとらえるのは文字によるものではない、霊感による把握がほとんど唯一の方法といってよい、と。

中国人の場合は記録好きの性癖というより、前王朝からの政権簒奪の理に歴史を最大限利用した背景もあると思われ。

22 :大雑把なインド史理解:04/09/18 22:36:14 ID:NNshjal4
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
241 :世界@名無史さん :03/10/01 08:49
>>232
なるほど。すると大雑把に
オーストラロイド系進入
ドラヴィタ系侵入(インダス文明)
アーリア系進入 (ヒンズー教)
こんなとこかな?

242 :世界@名無史さん :03/10/01 21:25
> 241
おおむねそんな理解で十分だと思うよ。
もう少し細かい話をすると・・・
オーストラロイド以前にネグリートがいたという
説もある。ただ今インド国内でまとまった
集団としてはアンダマンにしかいないので、
手がかりがあまりない。

243 :世界@名無史さん :03/10/01 21:26
それからドラヴィダとアーリアの間に
モンゴロイドの侵入がある。今はヒマラヤ沿いに
しかいないが、かつてはもっと広い範囲に分布
していたとみられる。インダス文明の遺跡からも
モンゴロイド形質を持つ人骨が見つかっている。

あまり定着している用語がないんだが、「キラータ
系民族」と呼んでおこうか。代表例は北東インド
の民族、シッキムのレプチャ、ネパールの
ネワールやライ・リンブー。数百年以内に
ヒマラヤを越えてきたチベット系民族とよく混同
されるけど、彼らは数千年前からインド亜大陸に
住んでいる。「マハーバーラタ」にも出てくるよ。

23 :日出づる処の名無し:04/09/18 22:42:40 ID:buoxW2Jh
インドの山奥は・・・本当に前人未踏の地なんだろな。
と、夢想してみる。

24 :日出づる処の名無し:04/09/18 23:05:03 ID:zcbfIwHm
来日したインド人と台湾人にインターチェンジでカレーライスと天ぷらそばを食わせた。 
インド人はカレーライスを食って「おいしいおいしい」と食っていた。
でも麺類はダメみたい。非常に食べ難そうだった。
そいつのお土産としてランドマークタワー名物カレー詰め合わせを買ってあげた。
これはカレーですよ、なんてめんどくさい事は言わないことにした。

台湾人はお土産に漢方薬を買いまくっていた。
「おいおい、漢方の本場は中国とか台湾じゃないの?」と聞くと「日本のモノが最高です」。
と言いながら、いろんなモノを調合してもらったらり、他の普通の薬である、目薬や頭痛薬、塗り薬を買っていた。

インド人は日本車の事を頻りに誉めていたようだが、英語のワカラン俺は知らんぷりしていた。
乗り物に乗ると「うー うー うー」と奇妙な言葉発し頻りに頷いていた。

   「 う ー 」ってなぁに?   ビューかな?

25 :日出づる処の名無し:04/09/18 23:09:05 ID:zcbfIwHm
インド人らしき人に
「おまえインド人?」と言ったら
「ノ−パキスタン!」と怒られた時があった。
そのパキスタン人は前の会社の上司でした。



自己紹介する前に社内を彷徨くなよ  _| ̄|○

26 :日出づる処の名無し:04/09/18 23:59:35 ID:JgCATdKy
>>24
その二人の考え、日本人が考えるそれとは違ってて面白いなw
インドのカレーと日本でいうカレーは別物ってのは聞いた事あるけど。
そういう小ネタきぼん。1000行く頃にはインド通w

27 :日出づる処の名無し:04/09/19 00:07:37 ID:Tdztv405
インドか・・・・・。
大陸アジアは正直中国とキムチがアレだから避けてたんだが
今度はインドあたり旅してみようかな?

28 :日出づる処の名無し:04/09/19 00:38:02 ID:3d5qJdVQ
>>27
たぶんボラれるよ。日本人価格ってやつ。

29 :日出づる処の名無し:04/09/19 00:45:49 ID:lEioY3aH
ぶっちゃけインドを含む東南アジアの感情って
「日本はよくやった!アメリカは氏ね!」ってところか
中国・北朝鮮・韓国は
「日本は俺たちにひざまずけ!アメリカは氏ね!」とバリバリの中華思想

黄色人種のメンツを守ったのが日本だからな(植民地化されなかった)
あいかわらす東郷平八郎の人気はすごい

アメちゃんと組む日本が気に入らないらしいが
日本は中国・ロシアといったアカの本場と隣合わせだからしょうがねぇだろ
ということをインド人に理解してもらわないとね



30 :日出づる処の名無し:04/09/19 00:45:52 ID:h6ogHLF4
>>28
そんなんどこだってボられる
中国だって日本人だと分かるとひどいもんだ

31 :日出づる処の名無し:04/09/19 00:58:44 ID:+r0lwfQ0
>>29
そういう教科書をつくろうってやつがいたな、、

32 :日出づる処の名無し:04/09/19 01:20:46 ID:F86QgY5u
隣のおっさんはインド人。
ペット禁止なのに、猫2匹飼っている。飼うなと言うと、これは
拾ったから飼うと言った。理解出来ない・・・
さっさと日本から出て行って欲しいと思う。

国同士では利害が適えば付き合えば良いと思うけど、あんまり
個人的には、付き合い易い相手ではないと思うなあ、他のインド人は
どうなのかな。

33 :日出づる処の名無し:04/09/19 01:40:38 ID:Xt4/PyPD
インドカレー屋さんでカレーがあまりに辛いので残したら
「夏はカレーの辛さがキキマス。次は残さず食べて」などレジで5分くらい
叱られました。

目が怖かったけど、憎めないインド人でした。

34 :日出づる処の名無し:04/09/19 01:56:33 ID:KIEPsYsU
>>19
単純に、国際戦略だのバランスだの抜きに考えてるだけでしょ。
実際、平和なほうがいいに決まっている。


35 :日出づる処の名無し:04/09/19 02:04:06 ID:KIEPsYsU
基本からマターリいきますか。

インドのプロフィール

古代文明と近代に蘇った国。インドには二つの側面があり、多様性と生命力に溢れた国です。
インドは、53年前(1947年8月15日)の独立以来、独立した司法制度と機敏なメディアを持つ世界最大の民主主義国家
として発展してきました。10億人を超える国民は、様々な宗教を信仰し、多様な文化を持ち、多くの言語を話す等、
まさにモザイクを形成しています。インド憲法では、18の言語が公用語として認定されています。
インドは世俗主義を掲げており、全ての宗教を平等に敬うという長年の伝統を守っています。


全ての宗教を平等に敬うって素敵ですね。ハイ。

36 :日出づる処の名無し:04/09/19 02:12:03 ID:BKtQcERL
東京裁判でただ一人、日本の味方をしてくれたパール判事はインド人
です。彼は素晴らしい人物だ!

37 :日出づる処の名無し:04/09/19 07:48:57 ID:zFgkeAvP
インド人にカレーはまずいんじゃないの?大抵のカレーは牛脂が入ってるよな?
そう言えば電波少年で猿岩石がインド人にカレー食わせてたな。


38 :37:04/09/19 07:56:27 ID:zFgkeAvP
あ、「日本の」カレーな。

39 :日出づる処の名無し:04/09/19 08:36:10 ID:pE+umO57
二桁の掛け算暗記してる人間が10億もいるわけか・・・

40 :日出づる処の名無し:04/09/19 09:19:50 ID:WL4qR2vD
すこし前に出てたけど、こんな本があったよ。

喪失の国、日本―インド・エリートビジネスマンの「日本体験記」 文春文庫
M.K.シャルマ (著)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167651386/qid=1095552224/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-4100908-1726655


41 :日出づる処の名無し:04/09/19 09:23:55 ID:prGnBMr5
インド人が日本のIT産業に結構流れてきている。
しかし、IT産業ではろくな扱いをしていないな。
これでは、帰国したインド人たちは、日本でのひどい扱いを
周囲に広めることになりそうだ。



42 :日出づる処の名無し:04/09/19 09:27:35 ID:fVDS3X8m
インド人の一番好きなくにはここ10年位日本。

逆に嫌いな国は支那だそうだ。

43 :日出づる処の名無し:04/09/19 11:23:15 ID:1Rs88quh
>>36
dでもない誤解。
パール判事は、親日家でも日本の味方をしたわけでも無い。
自分が信じる公平な意見を述べただけ。

44 :日出づる処の名無し:04/09/19 11:35:32 ID:XMJEVW18
偏見なしに公平な判断ができたんだから、
やっぱすばらしい人だと思ふ>パール判事

45 :日出づる処の名無し:04/09/19 11:53:31 ID:u4nMLuLP
このスレをみたら


インド人もビクーリ

46 :日出づる処の名無し:04/09/19 14:08:38 ID:eOz+EpT8
 ・・・こんないい国民が他にいるだろうか?試合で母国が惨敗したにも関わらず、相手
チームのサポーターたちと一緒に盛り上がってくれるほど心の広い国民が果たして世界
にどれだけいることか?特にこの背景には、インドの根強い親日感情、また負けると分
かっていた試合に対する諦め、そしてジーコという歴史的サッカー選手を見れた高揚感
などがあっただろう。

しかし僕は、インド人の心の広さや、「とにかく盛り上がればいいや」というとことんお祭り
好きな国民性、そして来客を温かくもてなすホスピタリティーを感じた。そして、試合終了
後のインド人たちの反応を見て、インドに住む僕は無性に誇らしい気持ちとなった。

日本が世界から見捨てられても、この国なら日本を最後まで助けてくれる、そう直感した。
日本が今、正に目を向けるべきなのは、インドに他ならない。インドを助けるためではなく、
日本の将来のために必要なことだと思う。


9月7日(火) サッカー日印戦観戦記(1)
ttp://www.webspace-jp.com/~india/004-09.htm#0907
-------------------------------------------------------------------------
三馬鹿に媚びてる奴らはとっとと目を覚ましてください。

47 :日出づる処の名無し:04/09/19 16:02:14 ID:obyXIN64
>>46 読んだ。ワラタ。チョンマゲ、サイコーw

48 :十七試艦上戦闘機烈風 ◆A7M2.FMVoE :04/09/19 16:58:40 ID:bgfF1CMt
インド・・・・・・



( ´_ゝ`)

49 :スレ違いだが、支那に騙されてるぞキミ!:04/09/19 18:55:36 ID:EUsUhDny
>>24
>「おいおい、漢方の本場は中国とか台湾じゃないの?」と聞くと「日本のモノが最高です」。

 漢方医学は、古代中国の医学が古い時代に伝来し、それが元となって独自の発展を
して完成されたものをいう。今日では、漢方医学とは、中国の伝統医学と、中国古代
の医学を源流として後に独自の発展をとげ日本流につくりかえられた医学の両方の味
があり、一般人の間ではどちらも同じと誤解されることが多い。

 実際には、わが国の漢方医学と中国の伝統医学とでは医方において異なる点も多く
なっているので、別ものと見る方が適当である。「漢方」はわが国独自の呼称であっ
て、それが使われるようになったのは意外にも江戸末期と比較的最近のことで、一般
に固定したのは皮肉にも漢方医学が明治政府により正規医学の地位を剥奪された明治
時代になってからである。因みに、中国では中医学と称している。
ttp://www2.odn.ne.jp/~had26900/trad_medicines/kanpo.htm

漢方の本場は日本なのです。中国人が「漢方漢方」といって薬を売るのは、
そういえば頭の悪い日本人が「副作用のない効く薬」と思い込んで買うからです。
ぶっちゃけ中国で売ってる「自称漢方」は99パーまがいものです。気を付けましょう。
ちなみに、何故「漢方」というか。それは西洋の「蘭方医学」と識別するため。
名称からして日本で必要とされた概念であることがわかります。

50 :日出づる処の名無し:04/09/19 21:46:27 ID:OfFHYybg
>>49
おお、やはりそうなのか。
以前、職場にバイトにきた中国人の張さんは(女ですごく綺麗なのに下ネタ大好きな面白いねぇちゃんだった)
日本に漢方薬の勉強に来たとか。向こうの専門書も見せてもらった。向こうのほうが本場だろうと言ったら
向こうとこっちではなんつーか、漢方薬の概念が違うんだそうだ。うまく説明できないが
こっちでは漢方は「薬」だけど、向こうでの概念は「手術」に近いんだって。
だからこっちに、「薬」としての漢方を学びに来たんだとか。

>>49のような事情があったんだねー。なるほど〜。

51 :日出づる処の名無し:04/09/19 23:16:22 ID:TId6gA9E
インドは民主化したことが国内混乱の原因ともいわれてるが

52 :日出づる処の名無し:04/09/20 01:23:17 ID:oXQnQ4C2
漢方薬は日本製に限る。マジで。

53 :日出づる処の名無し:04/09/20 01:41:44 ID:u04ohjRv
漢方ッつっても中国の漢方は
日本の古方派とは発想からして
違うし。
ツムラやJPSのエキスは品はいいんだろな。
中漢方はちょっと大雑把杉と言うか大陸的と
いうか・・・

54 :日出づる処の名無し:04/09/20 10:15:45 ID:tnh/wKGb
中国で漢方飲んだら死ぬかも知れんよ、日本人は。
タイガーバームで我慢汁。

55 :日出づる処の名無し:04/09/20 14:42:09 ID:aTKkdEl9
>>54
厨国製の「医薬品」を使ったらいかん。


56 :日出づる処の名無し:04/09/20 23:12:53 ID:ijsJ/vbt
インドスレで日中漢方薬比較の話題で盛り上がってていいのかよ
やっぱり親印てのはVS中共の当て馬に過ぎず
その国内政治や芸能文化とか全然関心ないのかな・・・

韓国、中国に向ける関心の幾らかでもインドに回してやってくれよ

57 :日出づる処の名無し:04/09/20 23:21:13 ID:2YK6BOLi
>>49
関係ないけど、あっちで出される干しアワビなんかは最高品質のものは
日本産らしいです。

58 :日出づる処の名無し:04/09/20 23:33:51 ID:9+t6CS0m
江沢民でさえ持病の心臓病に日本の薬を愛用しているという。

59 :日出づる処の名無し:04/09/20 23:48:12 ID:QX8uda4p
>>58
中国の薬を使えばコロリと逝ったかもしれないのに。
愛郷心の無い奴だ。

60 :日出づる処の名無し:04/09/20 23:50:05 ID:QX8uda4p
>>56
距離があって情報が中々入ってこないからね。
中朝韓の場合はウンザリするほど情報が入ってくる。
不愉快なものがほとんどだが。

61 :日出づる処の名無し:04/09/21 00:23:58 ID:Ic00kJuE
♪インド人のフンドシ ねっちゃねっちゃ してる〜



62 :日出づる処の名無し:04/09/21 01:22:57 ID:4kEvCtAU
海外の掲示板でインド人がいたが、親日ではなかったぞ。侮日って感じでショックだった。


63 :日出づる処の名無し:04/09/21 01:26:33 ID:dfgcuJZv
>>57
うんうん、アサピーが書いていた。

64 :日出づる処の名無し:04/09/21 22:08:38 ID:GWQ3PKpH
>>62
どうして侮日になったのかな。
教育では日本を誉めてるし、歴史的にも関係は薄い。
日本に来て嫌な日本ばかりを見ちゃったか、中国人に何か吹き込まれたか
出合った日本人がろくな奴じゃなかったか。
どっちにしろ個人的な問題だろうな。全体的にはインドは親日だろう。

65 :日出づる処の名無し:04/09/22 00:16:03 ID:kU6zx/3N
>>64
インド人は英語で教育を受けてるから、英語圏の人間だということでしょう。
英米の日本観を持ってる。

66 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:17:47 ID:P/MMtIBl
象のインディラの話、NHKでやってた。
カバ園長いわく
「日本が世界中からビンタをくらってたとき、最後まで味方になってくれたのは
インドだけだった。みんなもう、そのことを忘れてるが」

67 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :04/09/22 23:36:14 ID:8QWheXBf
>>64
基本的にインド人は自尊心が強いから。
それに、大体のものは国内で自給自足しようとして重商主義をとっているから、
他国と比べて日本製品がブランド力を持ってない(というか知らない)

68 :日出づる処の名無し:04/09/23 16:28:46 ID:N9M/vAVU
>>67  
カーストが高位の人だけね。  

69 :日出づる処の名無し:04/09/23 21:41:24 ID:TozzVcFw
インド人の本読んだら日本はパナソニックとソニーの国イメージだって言ってたよ。

70 :日出づる処の名無し:04/09/23 22:17:41 ID:xrmGDj7N
>>57
干しアワビ
フカヒレの干した奴
するめ
こんぶ
干しシイタケ  
これらの最高級品   実は日本産だったりする。

71 :日出づる処の名無し:04/09/26 01:58:28 ID:0vRjNiTE
age

72 :日出づる処の名無し:04/09/26 02:28:47 ID:4zyEhH0i
もう書いた人居ますか?
実はインド人の国民性で道を聞かれて当人が知らないのに
知らなくて教えられないのは恥だと思い適当に道を教えると
言う話がある・・・・・・・
これは世界中を放浪したある旅行者の感想。

設問で知識が問われるような場合とりあえずYESと答えた人
いるかも知れない。

73 :日出づる処の名無し:04/09/26 02:31:05 ID:/CwsqeD6
ここの無知ウヨは、ガンジーやネルーなどの国民会議派がインドを出て行け決議を
して対日本軍戦に備えたことも知らないんだろうね。
もしインドまで侵攻できてたら今頃対日感情は最悪だったろうね

74 :日出づる処の名無し:04/09/26 02:45:50 ID:4zyEhH0i
>>73
知らないね、教えて。


75 :日出づる処の名無し:04/09/26 02:46:22 ID:wLUs9Wro
>>73
不勉強な我々に学習資料としてソースを提示して頂きたい。それができないのだったら発言するなw

76 :日出づる処の名無し:04/09/26 02:54:54 ID:zBQxHmtm
>>73
へー。
初耳だなあ。

77 :日出づる処の名無し:04/09/26 03:01:42 ID:4zyEhH0i
>>73
お前なあ、今さっき書いたんだろうが、じゃあすぐに証拠
出せるんとちゃうの?次なる発言も気になるだろうし
ここでダンマリか?

お前最低だよ、クズ、ゴミ、ウンコ、ゴキブリ=生きる価値なし。

家にカミソリある?あるなら今すぐ左手首に当てて思いっきり
切れよ、まあ恥知らずには無理だな、ウンコ野郎には何言っても
無駄か・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

78 :日出づる処の名無し:04/09/26 09:10:11 ID:Qf5sJoUv
>>73
そこまでは知らないが、以前NHKでやってたナチス特集の中にそんなのが少しだけあったな

ガンジー曰く、「日本人は西欧人を打ち負かし、インド、アジア全域の人々に夢を与えた。
だが、日本軍の蛮行でその評価も下がっている〜」
みたいなのがあった


79 :日出づる処の名無し:04/09/26 16:42:09 ID:Or7KCc9g
ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/asia/A03_4.html

 という見方もあるらしい。

80 :日出づる処の名無し:04/09/26 18:26:57 ID:AlRdNzPa
73は好意的に解釈したとしても、インパール作戦等を日本軍がインド侵略のために
行った行動だと勝手に思い込んでるとしか思えないな。
インパール作戦やインドへ向けて進軍がどのような過程で行われたかは、
「チャンドラ・ボース」「インパール作戦」「インド国民軍」などで検索すればすぐ
わかることなんだが。

81 :日出づる処の名無し:04/09/26 18:47:42 ID:AlRdNzPa
ちなみに、しばしば言われる「ガンジーは日本軍が来たら抵抗すると宣言していた」という
件だが、これはその宣言の重要な前提が隠されがちなので、以下に引用する。

  私はあなたがたについて楽しいたくさんの思い出をもっている。だからこそ、あなたがたが
 偉大なそして古い中国に理由ない攻撃をし、無慈悲に荒らしてしまったことを、非常に悲しく思う。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 もしも、あなたがたが、イギリスがインドから退却したらインドに入ろうという考えを実行するなら、
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 わがインドは、全力をあげて必ずあなたがたに抵抗する。

 (村瀬興雄編『ファシズムと第二次大戦』中公文庫 466ページ)

つまりガンジーは、以下の前提で宣言をしている。

 1.日本軍は偉大な中国に、理由ない攻撃(!)をし、無慈悲に荒らした
 2.イギリスが退却した後に(ここが重要)日本軍がインドに来るのなら抵抗する

1.に関しては日中交戦の現実を考えてみればいい。
2.に関しては、もともと日本軍はチャンドラ・ボースやインド国民軍にインド独立のために協力する旨を
  公式に約束している。だから、もしもイギリスが退却し、インド人による自治ができる状況に
  あって日本軍が居座るようなことをすれば抵抗されるなどということは言われなくてもわかっている話だ

要するにガンジー抵抗云々は、誤解に基づいた宣言の前提部分が隠されて一人歩きしているとったところ。

82 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:02:15 ID:krs41fay
>>81
>1.に関しては日中交戦の現実を考えてみればいい。

現在のにわかウヨ史観を当時のガンジーに押し付けるの?頭おかしいの?
そうやって都合よく曲解する輩は放置に限ります

83 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:05:37 ID:AlRdNzPa
補足

ガンジーは英軍退却後日本軍が来たら「わがインドは、全力をあげて必ずあなたがたに抵抗する」
                        ~~~~~~~~~~~~~
と宣言しているが、この宣言がなされた1942年7月の時点でも既に4万人をこえるインド国民軍が、
東南アジア在住のインド人と日本軍の協力により結成されており、「チェロ・デリー(デリーへ)」を合言葉に
インドへ進軍することとなる。
当時のインドは独立という目標は同じでも、ガンジー、ネルーらとチャンドラ・ボースらで
路線が割れていたことを踏まえる必要がある。

84 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:08:19 ID:AlRdNzPa
>>82
では、日本が中国に「理由ない攻撃」をしたという事例をソース付きで示してほしい。
それも、どこかの部隊が一発大砲を誤爆したとかいうレベルじゃ駄目だよ。
ガンジーをして引用文のようなことを言わしめるに足る規模のものを頼むよ。

85 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:08:54 ID:krs41fay
>あって日本軍が居座るようなことをすれば抵抗されるなどということは言われ
>なくてもわかっている話だ

その結果傀儡にしたフィリピンやビルマで抗日戦争が起こったのは言うまでもない

86 :日出づる処の名無し:04/09/26 20:10:20 ID:krs41fay
>>84
満州事変。ソースは国連決議42対1(日本)で侵略と可決。
これが客観的でないというならこれ以上精神病ウヨに付き合うつもりはない。
どうせ誰にも認められない。永遠にな(^ω^;)

87 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:17:48 ID:9UVomuan
>>86
満州事変に対する日本正当性。ソースはそれ以降のソ連の蛮行(北方領土不法占領)。
これが客観的でないというならこれ以上精神病サヨに付き合うつもりはない。
どうせ誰にも認められない。永遠にな(^ω^;)

いまさらウヨサヨ言ってる莫迦はしになさい。

88 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:31:36 ID:AlRdNzPa
>>85
フィリピンは当時独立国ではなく、アメリカ連邦内の自治領だったのだが。
だから抗日運動が起こるのも当たり前だし、既にアメリカの支配下にある所に日本が
新政権を置いたのを傀儡だと鬼の首を取ったように言われてもね。

>>86
ガンジーは「理由ない攻撃」と書いているのが読めないのかな。
満州事変の背景には、露英米日中等を巡る満州を巡る争いや、中国の露骨な反日政策
(これは国連調査団も認めており、中国に対して反日政策をやめるよう勧告までしている)、
現地人を無視した中国の満州「統治」などがあるわけで、ガンジーの言うような
「偉大なそして古い中国に理由ない攻撃をし、無慈悲に荒らし」た事件ではないのだよ。
あと、国連を絶対視して強引に話を結論付けようとしているので指摘しておくが、
それなら国連調査団が満州国政府顧問として日本が十分な割合を占めるよう指摘したことや
先述の中国への反日政策に関する勧告などはどう説明するのかな。

最後に指摘しておくが、自分の気に食わない意見を「ウヨ」とレッテル貼りして
済ませようとするのは情けないのでやめような。

89 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:37:06 ID:krs41fay
>>88
>フィリピンは当時独立国ではなく、アメリカ連邦内の自治領だったのだが。

フィリピンはアメリカに1944年の独立を約束されている。だから日本軍が侵略し
荒廃を招いたのは迷惑以外の何ものでもない

90 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:38:26 ID:krs41fay
>>88
だからリットン調査団の都合のいい部分だけピックアップしても無駄。侵略は侵略。
満州の国際管理を拒否した時点で日本に何の正当性もない

91 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:46:55 ID:AlRdNzPa
>>89
アメリカは米西戦争のときに、アメリカ側に立って戦うかわりにフィリピンをスペインから独立させるという
約束をしていたが、戦争終結後は一切無視。それに反抗して起こったフィリピンの革命政府を
軍事力で鎮圧していたわけだが。

92 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:53:05 ID:AlRdNzPa
>>90
おやおや、国連決議の「都合のいい部分」だけもってきだしたのは他ならぬ君だが。

>侵略は侵略。
誰も満州事変の全てを免責しようなどとは言っていないわけだが。
相手の言っていることを捻じ曲げた上で叩くと言うパターンかな。
ガンジーの言うような「偉大なそして古い中国に理由ない攻撃をし、無慈悲に荒らし」た
というのは全然違うというだけの話。

>満州の国際管理を拒否した時点で日本に何の正当性もない
だから、君のもてはやす国連の調査団ですら日本の満州への関与じたいは認めているのに
何を言っているのか。国連調査団に限らず、ルーズベルトですらアジアにおけるロシアの脅威から、
日本への同情の意思を公に表明していた。

93 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:53:32 ID:krs41fay
>>91
日本はそれから45年間何も進歩しなかったのですね(^ω^;)
それと安定して統治してるところに再び侵略戦争を仕掛ければさらに荒廃が
激しくなるのは当然。再侵略者のほうが恨まれるのは当然。何でこんな簡単なことが
理解できないかな?(^ω^;)

94 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:54:39 ID:krs41fay
>>92
同情の意は条約や国連決議に勝るのか。君はどこの未開人だね?(^ω^;)

95 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:57:54 ID:rSYjlSlz
>>94 同情の意は条約や国連決議に勝るのか。

誰もそんなこと言ってない。


96 :日出づる処の名無し:04/09/26 21:58:37 ID:krs41fay
>>95
では42対1の決議に従ってくださいな

97 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:20:37 ID:BerShNRO
なあみんな、ちょっと当時のインド人の気持ちになって考えてみないか?
まず当時のインドはイギリス領であり、日本に対してポジティブな情報は流さないだろうし、
今のイギリスによる統治よりひどい統治が中国・朝鮮などで行われているという
ネガティブな情報が流されている可能性が高い。そんな状況で日本軍を温かく歓迎するだろうか?
もし俺が当時のインド人なら絶対にしない、むしろ日本がインドを我が物として搾取しようとするなら
断固戦うはず、朝鮮人ぐらいヘタレなら黙って従ったかもしれないが。

98 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:21:32 ID:SH/YQYSc
>>81
他人を『ウヨ』と罵って勝ったつもりの誰かはさておき、ガンジーのその発言については
少しフォローする必要があると思われ。

インドにとって中国は、イギリスから迫害を受け続けてきた国(阿片戦争とか)ということでガンジーが親近感を
持っていたという部分はあるだろう。だから、中国側に肩入れして(「偉大な古い中国」というくだりからも
それが読み取れるが)、プロパガンダを鵜呑みにしてしまったのでは。日本と共闘していたチャンドラ・
ボースらと違って、和平派のガンジーやネルーにはそういうプロパガンダは一方通行で入ってきたのでは。

99 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:26:44 ID:krs41fay
何か勘違いしてるようだけどイギリスがインド人に行った弾圧で最大なのは
アムリットサル事件だけで400人しか死んでない。3.1独立運動と
関東大震災で数千数万人の朝鮮人を殺した日本とは統治の野蛮さが違う。
独立運動にしてもローラット法で捕まったガンジーは断食で抵抗できるほどの紳士ぶり。
日本とイギリスの統治じゃ文明と非文明の差があるよ

100 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:26:55 ID:SH/YQYSc
>>97
イギリスとしては、日本とインドが手を組んでイギリスと闘うのが一番困るから、
「日本軍=悪」というプロパガンダによってインドが共闘派と反日派に割れることが
一番ありがたいでしょうな

101 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:35:32 ID:Ic8Y9UWF
セポイの乱では何人殺されたのかな

102 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:46:24 ID:SH/YQYSc
>>99
勘違い甚だしいのは君だよ。
イギリスのインド統治が紳士的だなどとよくも言えたもんだ。
18、19世紀の間に数千万人のインド人を死に至らしめたことを知らないのかね。
20世紀に入ってからイギリスによるインド人殺害数が減ったのも、インド側が無抵抗主義を
起こしてくれたおかげだろうに。さすがのイギリスも、無抵抗の人間を殺しては国際世論の
目をごまかすのは難しいからね。でも弾圧をやめる気はさらさらないから、弾圧に関する法を
強化し(逮捕令状なし、逮捕・裁判抜きで投獄OKのローラット法など)、第二次大戦中の
インド会議派指導者だけでも2万人が投獄された。

>独立運動にしてもローラット法で捕まったガンジーは断食で抵抗できるほどの紳士ぶり。
ガンジーが22年に不服従運動を中止したのを知らないようだね。

>>99で結局「日本=悪」のイデオロギーに収束することを露呈しているが、語るにおちるとは
まさにこのことですな。

103 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:49:43 ID:krs41fay
>さすがのイギリスも、無抵抗の人間を殺しては国際世論の目をごまかすのは
>難しいからね。

結局関東大震災で無抵抗の朝鮮人を数千人殺したことは否定できないわけですね(^ω^;)

104 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:49:52 ID:5zI4I0C9
イギリスは自国の綿工業を守る為に
インドの綿工業を潰した。
インド職人の手を切断して・・・。

105 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:50:33 ID:krs41fay
>18、19世紀の間に数千万人のインド人を死に至らしめたことを知らないのかね。

へーソースは?

106 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:57:37 ID:0yGwgqHO
>>99

>関東大震災で数千数万人の朝鮮人を殺した日本とは統治の野蛮さが違う。
            ~~~~~~~

おい、また数の上乗せか?

107 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:58:35 ID:krs41fay
>>106

>3.1独立運動と関東大震災で数千数万人の

おい、また恣意的な文章捏造か?(^ω^;)

108 :日出づる処の名無し:04/09/26 22:59:40 ID:JKd6iJVV
>>103
結局おまいはそこの人間か


109 :106:04/09/26 23:00:06 ID:0yGwgqHO
>>107
ぐわ!変なところで改行するなよ〜。
今気づいた。

110 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:03:57 ID:SH/YQYSc
>>103
・イギリスによるインド人弾圧
 国策としてのインド人弾圧
・関東大震災での朝鮮人に対する暴動
 デマに端を発した民間人による暴動。軍や警察は流言飛語を信じないようにとの通達を
 出し、朝鮮人保護にもあたった

全く次元のことなる二つの事例を同列視する姑息な真似はよそうな。
暴動の犠牲者数も、朝鮮の調査団発表ですら6600人なのに「数千数万人」などと
水増ししないように。

111 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:03:58 ID:krs41fay
日本人は元来限度を知らないところがあるからね。
こうやってまたインド人やアジア人に傲慢になるとまた
取り返しのつかないことをやらかさないとも限らない

112 :106:04/09/26 23:05:23 ID:0yGwgqHO
>>107
3・1独立運動にしても、数万という数字は誇大にすぎるな。
検索しても7000〜8000名という数字しか出てこないぞ。

113 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:05:43 ID:krs41fay
>>110
>暴動の犠牲者数も、朝鮮の調査団発表ですら6600人なのに「数千数万人」などと
>水増ししないように。

は?一説には関東大震災の犠牲者は6000人、独立運動では7000人ですが?
数字に幅を持たせてありウヨの頭よりははるかに公平ですが何か?

114 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:06:49 ID:krs41fay
ウヨはまともな文章読解も足し算もできないのかよ(^ω^;)
面倒くさいな;

115 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:07:33 ID:0yGwgqHO
だから数万ってなんだよ。

116 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:08:57 ID:SH/YQYSc
>>105
イギリスの犠牲になったインド人
18世紀にベンガル地方で1000万人
19世紀には南インドで1500万人
http://www.h7.dion.ne.jp/~speed/india.htm

わざわざこんなのを引用しなくても、中学生でもイギリスの傍若無人なインド支配の
実態は理解しているぞ。

117 : :04/09/26 23:09:04 ID:451GGZz5
サヨきもい。

118 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:10:07 ID:JKd6iJVV
イイヨ〜(・∀・)イイヨ〜
矛先をどんどん変えてスレ違いの日本人否定、お馴染みのキムチの香りがスルヨ〜




まぁ日付けが変わる頃には消えてね。


119 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:10:52 ID:SH/YQYSc
>>111
君は一度インド人に対して「イギリスのインド支配は紳士的だった」と自説を主張してみるといいよ。

120 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:11:22 ID:krs41fay
>>116

>インド民衆は慢性的な食糧不足などにより、18世紀にベンガル地方で1000万人、
>19世紀には南インドで1500万人が犠牲になったと伝えられるほどです。

虐殺ではなく餓死のようですが?(^ω^;)

121 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:12:03 ID:SH/YQYSc
>>113
何を一人騒いでいるのか謎だが、6000+7000=13000で数万に達してないだろ

122 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:12:38 ID:0yGwgqHO
>>114
数万についての説明を求めます。
おまえの国では1万数千を2万以上と数えるのか?

123 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:14:05 ID:SH/YQYSc
>>120
都合の悪い部分を省略するなよ

>  1858年、ムガール帝国崩壊し、英国のインドを支配が始まる。
>イギリスの搾取植民地政策は過酷を極め、インド民衆は慢性的な食糧不足などにより、
>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>18世紀にベンガル地方で1000万人、19世紀には南インドで1500万人が犠牲になったと
>伝えられるほどです。

124 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:14:53 ID:rSYjlSlz
>>120

君には世界史の教科書を読んでみることを薦める。

125 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:16:00 ID:0yGwgqHO
>>120
民衆に食べ物を食わせるのは支配者側の義務だろ。
しかもこれは搾取の結果だ。

126 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:16:19 ID:krs41fay
>>121-122

数万に1万という意味は絶対にないのですか?普通に言い易いので使いますが(^ω^;)
それにしてもこっちは公平にやってるのに
数字を最小にすることにここまで努力するとはきもいな(^ω^;)

127 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:16:56 ID:krs41fay
>>123
では飢餓と弾圧による死者数を厳密に区別してください。はやくしろよ(^ω^;)

128 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:17:15 ID:qOw6pcxE
あんまり難しいことを求めちゃダメだよ。半万年の国の熊(ヒト)だよ。

129 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:17:31 ID:krs41fay
127ていせい

では飢餓と虐殺による死者数を厳密に区別してください。はやくしろよ(^ω^;)

130 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:17:48 ID:0yGwgqHO
>>126
ねぇよ、そんな意味。


131 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:18:14 ID:SH/YQYSc
そろそろまとめとくと要するに、「日本=悪」というイデオロギーに執着して
ものを言っているために、「イギリスのインド支配は紳士的」といった
常軌を逸したイギリス擁護や、全然次元の違う関東大震災をいきなり
持ち出してくるわけでしょうな。

132 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:18:20 ID:JKd6iJVV
>>126
数字を最大にすることにここまで努力するとはきもいな(^ω^;)








ププ
チョンってこういうレスが返ってくるのが予想できないあたりが素敵

133 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:19:53 ID:SH/YQYSc
顔文字乱発で必死ですね。
ちなみにいまさら釣り宣言して逃げるのはなしね。

134 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:21:08 ID:0yGwgqHO
今頃顔を真っ赤にしながら文章考えてるんだろうな。

135 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:21:11 ID:JKd6iJVV
早くしないとどんどん逃げ道がなくなるぞ!ID:krs41fayよ!
謝るなら今のうちだ!

136 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:22:52 ID:krs41fay
だいたいセポイの乱ってムガル帝国があった頃だろ。その理屈なら併合前の義兵運動の
戦死者も入るが。
純粋に統治期間の虐殺では日本が勝ってるね(^ω^;)

137 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:23:47 ID:0yGwgqHO
>>136
話を逸らさなくていいから。な。

138 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:24:01 ID:SH/YQYSc
>>136
ムガール帝国を滅亡させたのは他ならぬイギリスだってわかってる?
どんどん自分の首絞めてるぞ。

139 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:25:38 ID:krs41fay
なにが言いたいのか分かりませんが私は純粋に統治期間の野蛮性を
言っているだけですよ。
無抵抗の朝鮮人を地震にまぎれて数千人も殺戮するなんて常軌を逸してますね

140 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:27:25 ID:SH/YQYSc
>>139
なんでイギリスのインド弾圧という全く次元の異なる話について突っ込まれたときに
いきなり出てくるんだよ。もうどうしようもないな。

141 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:29:00 ID:krs41fay
99 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/09/26 22:26:44 ID:krs41fay
何か勘違いしてるようだけどイギリスがインド人に行った弾圧で最大なのは
アムリットサル事件だけで400人しか死んでない。3.1独立運動と
関東大震災で数千数万人の朝鮮人を殺した日本とは統治の野蛮さが違う。
独立運動にしてもローラット法で捕まったガンジーは断食で抵抗できるほどの紳士ぶり。
日本とイギリスの統治じゃ文明と非文明の差があるよ



これを土台に議論してくださいね(^ω^;)

142 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:33:05 ID:cGAbzAnQ
昭和18年、インドのベンガル地方で食糧不足による大飢饉がおきた。
この大飢饉による死者は、インド政府の調査発表で百五十万人、カルカッタ
大学の推定で三百五十万人に達したといわれる。
ビルマのバー・モウ首相はいう。

「食糧不足は彼らが(米の供給地)ビルマを失ったと同時に予想し得る当然の
結果であるにもかかわらず、膨大なる米英軍および重慶軍を賄うための食糧
徴発を実施し、インド民衆の受ける過酷な境遇に対しては、何らの対策を講ず
るところがない。英国兵は不自由もなく毎日四回の美食を取り、彼等の弄ぶ
犬猫はまるまると肥っているが、インド民衆は飢餓のために衰弱し死線を彷徨
する哀れな状態である。彼らの軍馬一頭は優にインド人一家族を支え得るだけ
の食料を与えられている。」

朝日新聞 昭和十八年十月一日

ナチスドイツを世紀の蛮行というのであれば、米英中がもたらしたこの飢饉に
よる死をどう名づけようか?

143 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:33:48 ID:S6UqEMeR
朝鮮人は関東大震災で、被災した家から金品を盗んでたんだよ。
アイツらにとっては当たり前な事だからな。

それで日本人の間にいろんなデマもひろがった。

自業自得だよ。

144 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:34:28 ID:0yGwgqHO
>>141

>>96までと>>99以降の話題がガラリと変わっているのは何故。
弾圧や殺害という言葉も、>>99以降に出るようになったが。

145 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:34:40 ID:krs41fay
統治期間における良民虐殺数では日本の勝ち、異論ありませんね?

146 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:35:28 ID:rSYjlSlz
イギリスの植民地支配が文明的なんて言葉が
平気ででてくる所に驚かされる。

朝鮮も日本の統治がなかったら今のインドの片田舎と大差ないだろうね。

147 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:35:31 ID:SH/YQYSc
>>141
既に論破されつくしたボロボロのレスをどうしろというのか。

イギリスが紳士的だったと自信満々に言い張るのは今見ても笑えるが。

148 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:36:30 ID:0yGwgqHO
>>146
それはインドに失礼だ。


149 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:36:47 ID:SH/YQYSc
>>145
君以外の全員が異論ありありのもようだが。


150 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:36:52 ID:ePnPF2YE
朝鮮人はインド人と違って数学に弱いんだよ。

151 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:37:44 ID:0yGwgqHO
>>145
勝利宣言のつもりか。

152 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:38:18 ID:rSYjlSlz
この前の阪神大震災のときも在日朝鮮人がどさくさに紛れて
大暴れしたらしいな。

153 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:39:14 ID:krs41fay
じゃあ反論してみろって(^ω^;)

154 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:39:38 ID:S6UqEMeR
>統治期間における良民虐殺数では日本の勝ち、異論ありませんね?

良民

良民

良民

チョンコのどこが良民なん?(w

155 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:40:20 ID:SH/YQYSc
>>153
負け犬君は早く、日本がイギリスを上回る虐殺を行ったというソースを出してみなさい。

156 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:41:34 ID:krs41fay
>>155
アムリットサル400人
関東大震災6000人

157 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:43:06 ID:rSYjlSlz
99 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/09/26 22:26:44 ID:krs41fay
何か勘違いしてるようだけどイギリスがインド人に行った弾圧で最大なのは
アムリットサル事件だけで400人しか死んでない。3.1独立運動と
関東大震災で数千数万人の朝鮮人を殺した日本とは統治の野蛮さが違う。
独立運動にしてもローラット法で捕まったガンジーは断食で抵抗できるほどの紳士ぶり。
日本とイギリスの統治じゃ文明と非文明の差があるよ

俺の知ってる在日の人ですらこんな馬鹿丸出しなことは言わなかったよ


158 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:44:44 ID:0yGwgqHO
>>156
貴方の言う虐殺の定義を示しなさい。
軍隊を動員して殺害したことだけを言っているのか?
また、民衆を餓死に至らしめたことは、それに含まれないのか?

159 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:44:52 ID:TcD8kP9F
>>155
!!!!!朝鮮人の虐殺!!!!!
ベトナム人5000万人虐殺
日本人3000万人虐殺
中国人5億人虐殺
イギリス人2000万人虐殺

これが君の言うソースか?

160 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:45:11 ID:SH/YQYSc
>>156
110で論破され済み。
ハイやり直し。

161 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:45:36 ID:S6UqEMeR
日本の35年の統治でチョンコの人口がどれほど増えたか言ってみろよ。

まぁ今から思えばアイツらが増えて迷惑な事だが…
地球環境問題としても良くない事だ。

162 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:46:52 ID:hlYprxCd
関東大震災のときの"朝鮮人虐殺"とやらがほとんどはそれこそデマ
なわけだが・・・。すくなくとも6千人という数字は無根拠。

163 :159:04/09/26 23:47:42 ID:TcD8kP9F
間違えた
アンカー先訂正>>153 krs41fayね。

スマソ>>155


164 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:48:16 ID:SH/YQYSc
ID:krs41fay はもはや勝ち目がないと見るや、開き直って今までボコボコに
論破されたレス等を平気で持ち出してきて無限ループに持ち込もうとしているもよう。
既に突っ込み済みのレスにはキッチリその旨を指摘して引導を渡してあげましょう。

165 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:48:21 ID:krs41fay
>>160
保護に当たっても実際虐殺されてるんですが?反論やり直し(^ω^;)

166 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:50:45 ID:rSYjlSlz
「ガンジー」って映画見たことあるけど
イギリス軍が集会を開いていたインド人に向かって
いきなり発砲してインド人を殺しまくってたシーンがあったなあ。

今でもその時の弾痕が壁に残ってるらしい。

167 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:51:18 ID:SH/YQYSc
>>165
もう開き直ってるのを承知のうえで突っ込んどくが、
全く次元のことなる二つの事例を同列視する姑息な真似はよそうな。
>>110をもう一度熟読して出直して来なさい(どうせもともと読んでないだろうけど)

168 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:51:35 ID:TcD8kP9F
>>165
はぁ、足りねぇ脳みそで考えてんのはわかるけど。
そのレスかよ。ツマンネ、さすが朝鮮人ですね。


169 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:52:33 ID:SH/YQYSc
ID:krs41fay 今日のホームラン

・イギリスのインド支配は紳士的
・三一独立運動と関東大震災で日本は数万人の朝鮮人を殺した
 (多く見積もった数字を無批判に足しても13000〜14000だが・・・)

随時追加

170 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:52:34 ID:krs41fay
アムリットサル400人
関東大震災6000人


反論はないのかね?

171 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:54:12 ID:0yGwgqHO
>>170
貴方の言う虐殺の定義を示しなさい。
軍隊を動員して殺害したことだけを言っているのか?
また、民衆を餓死に至らしめたことは、それに含まれないのか?


172 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:54:32 ID:SH/YQYSc
>>170
110を熟読のうえで、既に突っ込まれて逃げ回ってるイギリスによる
数千万人単位の犠牲者について答えなさい。

そろそろ勝手に勝利宣言して逃亡しそうな気配がするな。

173 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:55:08 ID:zxgSxy4b
コピペ
子供も妊婦も容赦なく…
(写真/'忘れたい戦争'. 韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名だ.)
"女性たちを強姦した後、殺害"
韓国軍は残酷な大量虐殺を行ったため、南ベトナム民族解放戦線(NLF)さえ、
できるだけ直接的な交戦は避けようとした程だったと伝えられる. 前線もなく、
敵が誰なのかもわからないベトナム戦でベトコンの根拠地を捜索,
 破壊するという作戦上の名分が老若男女を区別しない虐殺行為を正当化させた.
筆者が持っている記録は、その内容が非常におぞましく、詳細に明らかにするもので、
負担がなくはなかったが, その一部をここに紹介する.
1965年 12月22日, 韓国軍作戦兵力 2個大隊がビンディンソン、クィニョン市に500余発もの大砲を撃ち込んだ後、
“きれいに殺して, きれいに燃やして, きれいに破壊する”というスローガンの下、
 捜索掃討作戦を繰広げた. 彼らはこの村で12歳以下の22人の子供, 22人の女性, 3名の妊産婦,
70歳以上 6名の老人を含む, 50余名を超える良民を虐殺した.

国定韓国中学校国史教科書
共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した。
国定韓国高等学校国史教科書
共産主義の侵略を受けていたベトナムを支援するために韓国軍を派兵した。
僅かこれだけである。中学・高校ともに一行しか記述されていない。


174 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:56:46 ID:2d+1bRrZ
>>170
さあ、いよいよ追い詰められたID:krs41fayは人のレス
は一切無視して勝利宣言を出そうとしてる模様。(w

175 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:57:42 ID:krs41fay
>>171
無抵抗の市民を殺害すること

176 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:57:57 ID:rSYjlSlz
関東大震災のときに警察官や軍隊が命令を受けて組織的に
朝鮮人を殺害したとでも?
まあロス暴動の時に韓国人商店が真っ先に襲われたのと状況は似ているな。

177 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:58:26 ID:krs41fay
無抵抗の市民を殺害

アムリットサル400人
関東大震災6000人


反論はないのかね?

178 :日出づる処の名無し:04/09/26 23:58:28 ID:SH/YQYSc
さらに死人にムチうつようだが、ID:krs41fay は>>82でウヨ史観の輩は放置するに限ると
言っておきながら4時間近くにわたって醜態を晒しているのはなんでだろう。

179 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:00:39 ID:SuTMa/rg
>>175
誰が?というところが問題なわけだが。

180 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:01:15 ID:5LWvcVM1
>>179
日本人が無抵抗の朝鮮人を殺した。これ以上何か必要なの?(^ω^;)

181 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:01:59 ID:7+7N49hH
>>177
既にボコボコに反論され尽くしているが、箇条書きで引導を渡してあげよう

・イギリスの犠牲になったインド人
 18世紀にベンガル地方で1000万人
 19世紀には南インドで1500万人
 http://www.h7.dion.ne.jp/~speed/india.htm
・20世紀に入ってからイギリスによるインド人殺害数が減ったのも、インド側が無抵抗主義を
 起こしてくれたおかげ。でも弾圧をやめる気はさらさらないから、弾圧に関する法を
 強化し(逮捕令状なし、逮捕・裁判抜きで投獄OKのローラット法など)、第二次大戦中の
 インド会議派指導者だけでも2万人が投獄された。
・イギリスによるインド人弾圧
 国策としてのインド人弾圧
・関東大震災での朝鮮人に対する暴動
 デマに端を発した民間人による暴動。軍や警察は流言飛語を信じないようにとの通達を
 出し、朝鮮人保護にもあたった
 全く次元のことなる二つの事例を同列視する姑息な真似はよそうな。
 暴動の犠牲者数も、朝鮮の調査団発表ですら6600人なのに「数千数万人」などと
 水増ししないように。

182 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:02:57 ID:SuTMa/rg
>>180
意味が分かってないな。
政府(軍を含む)が指示して公務員にやらせたのか、
それとも民衆同士の『喧嘩』に相当するものなのかということだ。

183 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:04:16 ID:5LWvcVM1
  最近、松尾章一らは四年の歳月を費やして膨大な資料集『関東大震災、政
府陸海軍関係史料』全三巻を公刊し、これまで不明であった軍による朝鮮人虐
殺の事実を突きとめた。「震災後警備の為、兵器を使用せる事件調査票」(第
2巻)と題する資料がそれで、この調査票には殺害20件、犠牲者281人
(在日朝鮮人254人、日本人27人)の殺害方法や実行部隊、場所・時刻な
どが詳細に記されている。
http://www.han.org/a/half-moon/hm046.html

はい、>>110は論破されてるね(^ω^;)

184 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:04:23 ID:7+7N49hH
>>180
君が苦し紛れに、全く次元の異なる関東大震災に話を摩り替えようとするも、
あえなく失敗し速攻で論破されたのはわかってるからもう無駄な悪あがきはやめような。

185 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:04:58 ID:5LWvcVM1
>>181
だから餓死による死者と無抵抗の市民に対する殺戮を分けろといっているのだが?

186 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:05:58 ID:5LWvcVM1
>>182
どちらも同じく犯罪だと思うが?

187 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:06:36 ID:qfLL+8bD
ちなみに関東大震災の際の暴動では日本人も結構殺されてたしな、
決して朝鮮人だけではない。

まあ日頃の行いが良ければ朝鮮人も殺されなかっただろうに。

188 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:07:24 ID:5LWvcVM1
>>187
敗北宣言ですかな?(^ω^;)

189 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:08:20 ID:7+7N49hH
>>183
詳細に記されているはずなのに、引用が全然ないのはなぜだろうね。
そもそも、「震災後警備の為、兵器を使用せる事件調査票」がなんで
「軍や警察による朝鮮人虐殺」の根拠になるんだよ。
何時間も必死で検索して見つけてきたのがそれか・・・

190 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:08:45 ID:6G2TUI5E
>>177
関東大震災当時、日本にいたチョンコロは殆ど関西に住んでたんだが。
つーか、そんな虐殺が起こった土地に大挙して密入国するか?
お前ホントはチョンの事心底馬鹿にしてるだろ(w

191 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:08:49 ID:kdriMKo/
>>183
引用しててメチャクチャだってわからんのかね?w

192 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:09:06 ID:7d4vPWdG
韓国人・朝鮮人たちの犯罪などを随時、ここに掲載していきます。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1664/Mou_Damatehairarenai/hanzai.html
彼らの特徴は、
「凶悪・卑劣」、「残酷」、「自分勝手」、「逆ギレ」、「しつこい」、「性犯罪が多い」、
「逃げる際に刃物を振り回す」、捕まった時「いいわけばかりして反省しない」
です。
そして国際試合においては「負けそうになると審判のせいにして試合放棄」という特徴があります。
彼らの犯罪事件などに注目する事によって、韓国人・朝鮮人がどういう人たちなのか
浮き彫りになっていくでしょう。


193 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:09:36 ID:5LWvcVM1
>18世紀
>インド民衆は慢性的な食糧不足などにより、18世紀にベンガル地方で1000万人、19世紀には南インドで1500万人が
>犠牲になったと伝えられるほどです。

反論1.まだムガル帝国が存続している時期なのでそもそも無効
反論2.結局餓死者とイギリスの支配地域でのインド人虐殺を区別できないんですね?

194 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:09:58 ID:qfLL+8bD
>>188
???

195 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:10:03 ID:7+7N49hH
>>185
餓死の原因を引き起こしたのはイギリスなんだが。
直接手をあげて殺さなければOKという理屈かな。
さすが開き直り君は違うね。

196 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:11:20 ID:6G2TUI5E
>>193
意図的に餓死させるのは虐殺でない訳だ・・・へ〜

197 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:11:33 ID:5LWvcVM1
>>195
だからさ、人に数字を出させておいて君は出せないの?
>>181はソースがないから無効とも反論できるよ?(^ω^;)

198 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:12:26 ID:5LWvcVM1
>>189の論法に従って>>181は完全論破されましたね(^ω^;)

199 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:13:21 ID:7+7N49hH
>>193
>反論1.まだムガル帝国が存続している時期なのでそもそも無効
当時既にムガール帝国はイギリスの支配下にあったのでそんな屁理屈は通用しない。
そして、ムガール帝国を滅亡させたのもイギリス。既に論破され済みのことだが。

>反論2.結局餓死者とイギリスの支配地域でのインド人虐殺を区別できないんですね?
これも何度も論破され済み。
過酷な搾取政策で餓死の原因を引き起こしたのは他ならぬイギリス。

開き直って無限ループに持ち込んで逃げようとしてもそうはいかない。

200 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:13:49 ID:SuTMa/rg
200GET

201 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:15:30 ID:5LWvcVM1
>>199
>これも何度も論破され済み。
過酷な搾取政策で餓死の原因を引き起こしたのは他ならぬイギリス。


だからはやく虐殺と餓死の比率とソースを出せと、何度言ったら分かる?
開き直りは通じないよ(^ω^;)
餓死の話がしたいなら他でやってね

202 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:18:05 ID:7+7N49hH
>>201
膨大な死者が出た原因が同じである時点で、区分する必要はないわけだが。
直接手をあげてなければ何千万人死のうがOKという脳味噌の人には
理解できないだろうけど。

203 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:19:10 ID:SuTMa/rg
いよいよ5LWvcVM1が香ばしくなってまいりました!

204 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:19:10 ID:5LWvcVM1
>>202
>膨大な死者が出た原因が同じである時点で、区分する必要はないわけだが

100歩譲ってそうだとして、

http://www.h7.dion.ne.jp/~speed/india.htmこれはソースがないね。早くソース出してよ

205 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:19:56 ID:MzVf88tx
なあみんな、ID:5LWvcVM1を北朝鮮にでも放り込んで、
飢餓地獄で餓死させてみるってのはどう?w
いいじゃん、それも彼にとっては虐殺ではないんだからさ。w

206 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:20:06 ID:qfLL+8bD
さすが将軍様の国の臣民は言うことが違いますね!!

207 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:20:44 ID:5LWvcVM1
じゃ、オレは寝るから明日までに探しとけよ。もっとも虐殺の話しかするつもりないけどね(^ω^;)



無抵抗の市民を殺害

アムリットサル400人
関東大震災6000人


反論はないのかね?

208 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:22:19 ID:6G2TUI5E
>>207
おい、関東大震災でチョンが6000人虐殺で死んだってソースは?
それ出してから寝ろ。

209 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:23:12 ID:/5CjMEZ0
>>207
てか、三一事件ってたしか暴動だろ?この場合の虐殺には通常カウントされんだろう、常識的に考えれば

210 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:23:22 ID:SuTMa/rg
5LWvcVM1にとっては、執政府の無策が原因の餓死は自然死に相当するようです。

北朝鮮にでも行けば?>5LWvcVM1

211 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:24:46 ID:G0/N9fbV
728 :☆関東大震災の「虐殺」の真実☆ :04/09/02 19:22
★関東大震災の「虐殺」の真実!朝鮮人の不法入国が原因で日本人約60人が犠牲!
■日本の司法省の調査書
・朝鮮人の死者233名 重傷15名 軽傷27名
・朝鮮人と間違えられて殺された日本人死者58名 重傷13名 軽傷18名
・朝鮮人と間違えら
殺された中国人死者3名 重傷5名
■日本の内務省警保局の調査
・朝鮮人の死者231名
・朝鮮人と間違えられて殺された日本人死者59名
別の機関による調査ですが、朝鮮人死者の誤差は2名。
日本人死者の誤差は1名です。
正確な調査と言って良いでしょう。
また朝鮮総督府が調査した結果、朝鮮人の関東大震災全体の死者(虐殺も含む)&行方不明者は832名でした。
※つまり(虐殺で死んだ人200人)+(地震で死んだ人&行方不明者600人)という事です。
朝鮮人の遺族には1人200円の見舞金を贈り、地方官が遺族を慰問しました。
見舞金総額は16万6千円です。
■金承学の調査
※金承学=当時、上海にあった独立運動機関誌「独立新聞」の社長
・朝鮮人の死者6415人
何故、上海でこんな数字
を掴めたのでしょうか?
コーリャン粥の奪い合いをしていた乞食同然の独立運動家に!
出鱈目な数字です。
韓国や在日は「金承学の調査」の6000人を今でも、そのまま主張しています。
北朝鮮は更に×3をして20000人と主張しています。


212 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:32:25 ID:5LWvcVM1
■金承学の調査 <これだけ名前があるのに


■日本の司法省の調査書
■日本の内務省警保局の調査   <これはないね。


資料としたかったら原文を出さないと無意味だね。「コーリャン粥の奪い合いを
していた乞食同然の独立運動家に!出鱈目な数字です。」って中傷だけで
根拠ないし・・・(^ω^;)

213 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:34:36 ID:7+7N49hH
>>212
>資料としたかったら原文を出さないと無意味だね。
君が183で引っ張り出してきた朝鮮人虐殺の証拠とやらこそ
原文引用皆無なのに何言ってるんだか。

214 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:38:06 ID:SuTMa/rg
>>212
寝たんじゃなかったのか?

215 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:39:28 ID:FKxmgked
よほど気になるらしい

216 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:40:52 ID:7+7N49hH
>>215
ウヨ史観の輩は放置に限ると言っておきながら(>>82)、5時間近くも張り付いてる
人だからね

217 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:42:41 ID:SuTMa/rg
あは。
こりゃ俺たちがリアルで寝た隙にいろいろと書き込みそうだな>5LWvcVM1

早く寝ろよ〜
明日は仕事だろ?

218 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:44:33 ID:7+7N49hH
このまま逃亡するか、ほとぼりがさめた頃にこっそりやってきて勝利宣言のどちらと出るか?

219 :日出づる処の名無し:04/09/27 00:54:04 ID:HfaxOBNW
>じゃ、オレは寝るから明日までに探しとけよ。もっとも虐殺の話しかするつもりないけどね(^ω^;)

>無抵抗の市民を殺害

>アムリットサル400人
>関東大震災6000人

>反論はないのかね?

論破されまくってるのにそれを認めず、「寝る」だの何だので逃亡を誤魔化す。
いつものサヨの常套手段ですな。

どうせもう来ないだろw

220 :日出づる処の名無し:04/09/27 01:21:45 ID:YDe4PtuI
インドちょっといい話みたいなのが読めるかと思って見たらなんだこのアフォは……

221 :日出づる処の名無し:04/09/27 02:02:39 ID:Qn5ClH6Y
ほんとゴミだよな朝鮮人
全滅させなかったのは日本史上、いや世界史上最大のミス

222 :日出づる処の名無し:04/09/27 02:21:37 ID:EaPhitAw
インド人の対日感情とどういう関係が…。

223 :日出づる処の名無し:04/09/27 02:32:02 ID:qfLL+8bD
183 :日出づる処の名無し :04/09/27 00:04:16 ID:5LWvcVM1
  最近、松尾章一らは四年の歳月を費やして膨大な資料集『関東大震災、政
府陸海軍関係史料』全三巻を公刊し、これまで不明であった軍による朝鮮人虐
殺の事実を突きとめた。「震災後警備の為、兵器を使用せる事件調査票」(第
2巻)と題する資料がそれで、この調査票には殺害20件、犠牲者281人
(在日朝鮮人254人、日本人27人)の殺害方法や実行部隊、場所・時刻な
どが詳細に記されている。
http://www.han.org/a/half-moon/hm046.html

はい、>>110は論破されてるね(^ω^;)

5LWvcVM1自身が出したソースにだって、朝鮮人は254人しか殺されていない。
6000人てのは明らかにおかしいことを5LWvcVM1自身が示しているのに・・・

224 :日出づる処の名無し:04/09/27 02:44:12 ID:6G2TUI5E
>>223
まぁ所詮チョンコロの工作員だし。

225 :日出づる処の名無し:04/09/27 05:22:49 ID:qfLL+8bD
age

226 :日出づる処の名無し:04/09/27 07:36:35 ID:gZ9DhvEc
>>223
はぁ?お前バカじゃん。軍が殺した朝鮮人の数が254人っていう意味だろ。
ホント日本語がおかしいやつが多いなここはw

227 :日出づる処の名無し:04/09/27 07:37:52 ID:gZ9DhvEc
早く>>204のソース持ってこいよー
暇な時遊んでやるからよー

228 :日出づる処の名無し:04/09/27 08:42:15 ID:WW4p0TWl
>>227
遊ぶならまともなスレでなく、駄スレでお願いします。

229 :日出づる処の名無し:04/09/27 11:54:36 ID:rrIpZ/JD
朝鮮人は論理的思考ができない事をさらしているスレはここですか

230 :日出づる処の名無し:04/09/27 12:08:01 ID:QG8+B6Q6
うっし!ID:qfLL+8bDはボコボコにやられて再起不能になったようだな。


次ぎの香ばしいコテハンか固定AA使い(笑)どうぞ。

231 :日出づる処の名無し:04/09/27 13:05:40 ID:Cur/oLG8
おまいら喧嘩はよせ、
おそらく、チョソにとっては、200-300人のことを
数万人という文化があるのだろう。

232 :日出づる処の名無し:04/09/27 13:07:33 ID:Myfbho+w
前の駐日大使の本は話題になったか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396611390/250-4922120-7234632
しかし対印ODAのトップって中国なんだってね。
もっとも小泉政権以来、対中絞込み&対印増加策でトップは日本に
なるとのことだが。

233 :日出づる処の名無し:04/09/27 13:08:22 ID:/5CjMEZ0
>>231
それは「1、2、いっぱい」って数える文化ですか?w

234 :日出づる処の名無し:04/09/27 14:12:54 ID:C7NVYCAb
>>231
「英国様に支配されていたら、
今頃本当の戦勝国となって
チョッパリを虐めることができていた筈ニダ!!」
ということが言いたかったんだと思われ。

235 :日出づる処の名無し:04/09/27 14:19:22 ID:vCoRJtpf
ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/asia/A03_4.html

 インド人の気持ちが大事なんだけどね。ε= o(´〜`;)o
 誰か、インド人の話を書いてくれねえかなぁ。

236 :日出づる処の名無し:04/09/27 14:24:29 ID:QTMTYsb1
なんで全然関係ないインドスレまで来て自爆していくのやら・・・


237 :日出づる処の名無し:04/09/27 15:45:27 ID:gZ9DhvEc
(^ω^;)

238 :日出づる処の名無し:04/09/27 16:15:04 ID:v3PxUt+u
じゃあインドの話しようぜ

239 :日出づる処の名無し:04/09/27 18:58:03 ID:CVCNmbTB
昨晩は、恥ずかしい人が来てたみたいでつね(・∀・)

240 :日出づる処の名無し:04/09/28 10:15:29 ID:wqEE6GIq
もう終り?
論破してスレ潰しちゃったみたいね(^ω^;)

241 :日出づる処の名無し:04/09/28 10:45:13 ID:xbdQEbYk
しかしホント、俺らがインドと日本の良い話で盛り上がろうとすると、
朝鮮人が土足で上がり込んで引っかき回していくよなぁ。

242 :日出づる処の名無し:04/09/28 10:50:30 ID:bh1QMqTD
>>86
これって、42対1(日本)で否決だよな、確か。
国際連盟だから。
記憶が曖昧で気になった。

243 :日出づる処の名無し:04/09/28 11:51:26 ID:tEwTtoYX
このまえインド行ったけど楽しかったよ

244 :日出づる処の名無し:04/09/28 12:01:51 ID:zo4XLGxy
>>240
お前は論破されまくってしゃぶり尽くされてるよ。

245 :日出づる処の名無し:04/09/28 12:17:20 ID:axZXMzV9
インドの人といえば何があっても「No problem!」

何十年も前の戦争の話なんて興味ないらしい。
(どっかの人と違って)

246 :日出づる処の名無し:04/09/28 13:02:38 ID:xnMCn6nE
負けた国は何時までも過去に拘らなければならない。
ああ〜なんて惨めなことでしょう(ウルウル

247 :日出づる処の名無し:04/09/28 16:07:37 ID:lOZyTOX+
朝鮮人には日本語読解能力がないことを晒しているスレはここですか

248 :日出づる処の名無し:04/09/29 00:14:10 ID:42FaGW5R
古代中国の数の数え方
1=一
10=十
100=百
1000=千
10000=万
100000=億
と言うふうに数えます。  どうやら朝鮮は、この数え方を近代まで踏襲していたようですね。
そんなネタはさておき数字のことについてのリンク貼っておきます。
上手くまとめようとしましたがモウダメポ
http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/largenumber.html

249 :日出づる処の名無し:04/09/29 00:15:57 ID:42FaGW5R
105 洛叉(らくしゃ)
107 倶胝(くてい)
107×2 = 1014 阿多(あゆた)
107×22 = 1028 那由他(なゆた)
107×23 = 1056 頻波羅(びんばら)
107×24 = 10112 矜羯羅(こんがら)
107×25 = 10224 阿伽羅(あから)
107×26 = 10448 最勝(さいしょう)
107×27 = 10896 摩婆羅(まばら)
107×28 = 101792 阿婆羅(あばら)
107×29 = 103584 多婆羅(たばら)
107×210 = 107168 界分(かいぶん)
107×211 = 1014336 普摩(ふま)
107×212 = 1028672 禰摩(ねま)
107×213 = 1057344 阿婆(あばけん)
107×214 = 10114688 弥伽婆(みかば)
107×215 = 10229376 毘伽(びらか)
107×216 = 10458752 毘伽婆(びかば)
107×217 = 10917504 僧羯邏摩(そうがらま)
107×218 = 101835008 毘薩羅(びさら)
ちょっとだけ貼っておきます。

250 :日出づる処の名無し:04/09/29 00:20:10 ID:42FaGW5R
http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/numberj.html
直リンだがここも面白い   
例の国がありません何故でしょうか・・・・・・

251 :日出づる処の名無し:04/09/29 09:26:34 ID:/ytJcx0i
>>248-249
x の y 乗を x**y とでも書かないと意味不明な気が。
10**(7*(2**5))=10**(7*32)=10**224 とかそういうことですね。

ところでインドでは英語の文章でもいまだに 10**5, 10**7 の単語を使います。
ヒンディー語の数詞で 1=ek, 10=das, 100=so, 1000=hazaar ここまでは英文にふつう書かないけど、
100000=lakh
10000000=crore
はしょっちゅうで、10**9(ヒンディー語では arab) は hundred crore,
10**12 は lakh crore と進みます。
使用例
http://www.expresscomputeronline.com/20040216/indianews05.shtml ECIL to supply 1 lakh EVMs, targets Rs 1,100 crore turnover
http://www.thehindubusinessline.com/bline/2003/09/19/stories/2003091901891000.htm UBI eyes Rs 1 lakh crore topline

まれに 10**11 が kharab と書いてあったりもします。


252 :日出づる処の名無し:04/09/29 16:08:17 ID:MZOIFD69
朝鮮人はイギリスの植民地支配を文明的で紳士的と思っているのか。
まったくもって救いがたい民族だ。

253 :日出づる処の名無し:04/09/29 16:18:29 ID:aRvdRekS
外国人がインドに行き、一番使う言葉は
「ノーマネー!」
インド人が外国人に、一番使う言葉は
「ノープロブレム!」

254 :日出づる処の名無し:04/09/29 23:47:15 ID:DAzAOMKl
ウルルン滞在記で、

インド人 「昔、日本人の友達に荒城の月を教えてもらったよ」
日本人  「・・・」
インド人  「日本人なのに知らないのか?」
日本人  「・・・」

タレントに多くを望むのも酷だが、おそらくこの人国歌も
知らないでしょう。こんな連中に国際交流なんてできるのかと(ry
少しはインド人を見習えと(ry

255 :日出づる処の名無し:04/09/30 15:36:20 ID:QYOnHmLw
ウルルンは時々酷いのがあるな。
日本の歌をリクエストされて、外国の童謡歌ったり、
日本の料理です、とか言って、思いっきり西洋料理作ったり。

256 :(^ω^;):04/09/30 18:42:30 ID:EyNoS+EI
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)
(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)(^ω^;)

257 :日出づる処の名無し:04/09/30 19:23:36 ID:VL1c0fH+
>>255
ラバウルは良かったよ。
「ギンギンギラギラ夕日が沈む」と半世紀以上昔の歌を歌い、日本軍との思い出を懐かしむ
ように語る姿には感動した。(番組から逝ってた奴はサッパリ思い出せないが…)
「日本軍は極悪な軍隊」みたいな事言ってる馬鹿にも見せてやりたかった。

258 :日出づる処の名無し:04/09/30 19:57:12 ID:N1ubKJnU
>>257
日本軍は別に清廉潔白な軍隊じゃないと思うが
当時としては普通の軍隊だろ

それを誇張して吹聴する反日国と、キレイな軍隊だったと無理して主張してる連中
二極化がウザイ

259 :257:04/09/30 21:02:23 ID:REp56EmC
>>258
>日本軍は別に清廉潔白な軍隊じゃないと思うが
そんな事を思ってる奴なんて居るのか?
俺の文からそう感じたのならそれは誤解だよ。

260 :日出づる処の名無し:04/10/01 00:14:49 ID:gAzCEgkh
>259
 259の事じゃなくて一般論でしょ。
 258の言うこと、わかる気がするよ。俺もそう思う。
 以前に、インドネシアかどっかの人が言ってた事がすごく印象的だった。

 日本兵はいい人たちだった。
 でも、前線から負けてるらしいって噂が流れてくるにしたがって、だんだん雰囲気が重く
なってきて、最後の方では道でいきなり現地の人にビンタするような人もいたって。
 それを見て、そういう日本兵が気の毒だって思ったってさ。
 気持ちがわかるって。

 人間ってそういうものなのかもな。
 内地でも、威張ってたりして嫌われてたりした軍人さんもいたとか聞くし。
 そういう、変に美化するでもなく、卑下するわけでもなく、自然な当時の人間の姿の方向に
いってもらいたいな、と思うよ。


261 :日出づる処の名無し:04/10/01 00:43:27 ID:SGbqh4D2
ニョギさん、いい人だなあ・・・

262 :日出づる処の名無し:04/10/05 02:53:31 ID:ZlwO7rQL
今日のBSで共産党員が日本人がサイゴン米を強制的に日本に輸出した為にベトナム人民が餓えて200万人が餓死したと
酷い電波が流れていました。おまけにベトナム戦争で被害に遭った人達まで日本軍の責任ぐらいの印象操作をしてたよ。

もうNHKに受信料払うのを止めた方がいいな


263 :日出づる処の名無し:04/10/05 04:17:26 ID:tXoP7Ft+
>今日のBSで共産党員が日本人がサイゴン米を強制的に日本に輸出した為にベトナム人民が
>餓えて200万人が餓死したと酷い電波が流れていました。

反論してみろよw

264 :日出づる処の名無し:04/10/05 11:10:04 ID:jiNib5Bg
>>263

各年度の船舶喪失量 (機帆船、漁船は除く )
年度 隻数 船腹量
昭和16年 9隻 5万総トン
昭和17年 204隻 89万総トン
昭和18年 426隻 167万総トン
昭和19年 1,009隻 369万総トン
昭和20年 746隻 172万総トン
合計 2,394隻 802万総トン

この船腹量で、どうやって200万人が餓死するほどの米を内地に運べるんだ?


265 :日出づる処の名無し:04/10/06 14:30:56 ID:VaDu6PxE
捏造放送局NHK!誰でも出来る不払い運動
http://www.interq.or.jp/asia/showashi/n_h_k.htm
http://www.geocities.jp/nakamuramasakatsu/nhk.html
http://multisyn.hp.infoseek.co.jp/kakekomi/kakekomi.html


266 :日出づる処の名無し:04/10/06 15:12:59 ID:0adAYw8p
自分こそが良識人だと言わんがために無理やり2極化してその中間に立って
オナニーしようとする香具師みてるとウザイ。

267 :日出づる処の名無し:04/10/06 15:16:09 ID:fRaQRdJ4
      中国革命の指導者、孫文の「歴史認識」

 ベルサイユ講和会議で、日本は五大国の一員として席に着いた。日本はアジア問題
代弁者だった。他のアジア諸国は、日本をアジアの「先頭馬」として認め、その提案
に耳を傾けた。白人人種にできることは日本人にもできる。人間は肌の色で異なるが
知能に違いはない。アジアには強い日本があるから、白人人種はアジアのいかなる人種
も見下すことはできない。日本の台頭は大和民族に権威をもたらしただけではなく、
アジア全民族の地位を高めた。

               孫文  「三民主義」

268 :日出づる処の名無し:04/10/06 15:30:23 ID:NvqZUA17
>>263
ベトナムは最初しつこく200万が餓死といってたが、そんな嘘つくなら支援
しないよって日本サイドが言ったら、もう言わなくなりました

269 :日出づる処の名無し:04/10/06 15:31:22 ID:fRaQRdJ4
清国はアロー戦争でフランスに敗れ、ロシアは満州を征服して日一日と
南下政策を続けた。もし日本が北進に努力しなければ、ロシアは必ずや
朝鮮を侵略しただろう。腐敗せる朝鮮王室と両班がどうしてロシアを
一蹴できたであろうか。故に日本の北進は止むを得なかったのである。
日清・日露の両大戦は、日本にとって民族の興亡、国家の存亡を賭した
戦であった。中国とロシアは共に世界の大国である。小をもって大に
抗す、しかも、十倍の大に抗するのである。日本人が気狂いでない限り
、一歩退いて考えざるを得なかった処であろう。「前進は生路あり、後退
は絶路である」ということを彼らは極めてよく承知していたのである。

     「止むを得ざる日本の北進」 中国の国士、戴天仇

270 :日出づる処の名無し:04/10/07 00:48:50 ID:Rxfb0mDj
>>266
言えてる。最近その手の書き込みが多い。
まぁ、上手く化けたつもりでも隠しきれてないんだけどな。


271 :紅のニダ ◆e4SDrDENPA :04/10/07 03:38:03 ID:THml0IZh
そういえば前から気になっていたんだけど
なんで関東大震災自体で死んだ朝鮮人も日本人が虐殺した朝鮮人数にカウントされてるの?
結局何人が殺されて何人が地震で死んだのかわからないんでしょ?

272 :日出づる処の名無し:04/10/07 09:14:47 ID:K+GNZEj6
(゚Д゚)ハァ?

273 :日出づる処の名無し:04/10/07 10:43:19 ID:cYIXaQJZ
 朝鮮人の話は朝鮮人のスレでやってくれ。
 ここはインドのスレだ。
 つーか、朝鮮人の話は不愉快だからわざわざ違うスレを立てたんだろ。
 ちょっとは考えろ。

274 :日出づる処の名無し:04/10/07 10:46:54 ID:bfuKJjxH
>>271
どうしても朝鮮ネタで自尊心を煽りたい

お前はこの板を体現してるよ( ゚д゚)、

275 :日出づる処の名無し:04/10/07 22:15:32 ID:SUr248mD
>>271
> ・・・日本人が虐殺した朝鮮人数に・・・
まあ、ここが言いたいニダな。

276 :日出づる処の名無し:04/10/09 02:44:14 ID:7V+8a6HM
>>272-275  
ちがう ちがう  かの国の国人は、人が仲良く話していると仲間に入れてもらいたい。  ただそれだけなんだよ。

277 :日出づる処の名無し:04/10/09 14:09:56 ID:UfwLAHjF
滞日経験のあるインド人が自著でパル判事の「日本無罪論」について
「日本人は何か勘違いしてないか?」とかなんとか言ってた。

「パル判事が言いたかったのは『この裁判は正当な裁判ではない。よって日本は無罪である』
と言いたかったのであって、日本軍の正当性を主張するものではない」とか。

でもこのインド人は日本に良い印象を持っていてかなりの親日。

278 :日出づる処の名無し:04/10/09 20:40:21 ID:YHixcAOZ
日本人は勝手に都合のいい解釈をする恥知らず

279 :日出づる処の名無し:04/10/10 12:08:53 ID:bfJVgXhP
何を言っているんだ?
そんなことは最初から知っている。

彼のいっていることは、けして日本にとって一方的に都合のいい言葉ではない。
その上で、いや、むしろだからこそ、極東軍事裁判の日本への断罪は
一方的なものであると示してくれたインド人の彼に感謝する。

大半の日本人は、鮮人と違って他人に勝手な期待なんかかけない。
支配したいとも思わない。
相手のいいところも悪いところも、利点もデメリットも含めた上で、
友情を構築したいと考えるんだ。

少なくとも俺は、自分にとって都合がいいばかりの友情なんか、
欲しいとは思わないね。その逆も、またそうだ。

何人だかは知らないけれど、自分の思い込みで日本人を決め付けて、
一方的に断罪するような278のような人間は、半島ではうまくいっても、
日本では嫌われるよ。

280 :日出づる処の名無し:04/10/10 21:51:04 ID:ZkUstuLc
インド人への片思いpu

281 :日出づる処の名無し:04/10/14 16:34:44 ID:dmtgQNB6
ガンジーage

282 :日出づる処の名無し:04/10/16 13:48:07 ID:4LuYCqdV
有色人種の同朋意識は向こうからの方がはるかに強いな。インドに限らずアジア全般に言えるが。

283 :日出づる処の名無し:04/10/21 12:00:24 ID:u8LUF8Ay
>>282

その通り。
友好的な態度の国々と付き合えばいいので。
反日な国には、国交断絶も辞さない態度で付き合うべき。

284 :日出づる処の名無し:04/10/21 12:34:09 ID:4kcmrQzx
インド人への片思いage

285 :日出づる処の名無し:04/10/21 14:59:33 ID:4bWJ8vIU
>>283
それが良いと思うんだけどね。
三国なんかはモロにそう。
「日本に文句言ってりゃ得をする」って思われてるから何時までも昔の事を言い放題。
これじゃあ、他の国に対して申し訳が無い。


286 :日出づる処の名無し:04/10/22 02:09:34 ID:YnjLb2A9

いずれ、日本に友好的な国とは今より親密な付き合いに。
文句言ってりゃ得をするって糞な国々に対しては、油断せず
警戒して付き合う日本になって欲しいものよ。


287 :日出づる処の名無し:04/10/23 22:33:46 ID:im8u2jVp
本日、秋葉原にインド海軍の方々がお越しになりますた。
ランビジェイの乗員かどうかは、分かりませんでした。

288 :日出づる処の名無し:04/10/24 11:27:28 ID:34yDka5j
ああ、彼らインド海軍だったのか。PM10時くらいに観光バスで引き上げて行ったみたいだ。
彼らの何割がアニオタになってくれれば、ある意味真の日印友好というものよ。


289 :日出づる処の名無し:04/10/28 03:16:41 ID:wxxiq5Ta
    .∧_∧               
    (^ω^;)<これからも僕を
   〔~ ̄ ̄∪〕= 応援してくださいね・・・
    ◎――◎.=ピュ.ー

290 :日出づる処の名無し:04/11/05 00:52:59 ID:RSM5TfLp
とても楽しい(^ω^;)は
本国へ脱出した模様。

291 :日出づる処の名無し:04/11/06 20:42:13 ID:YbJ/7pMq
どうでもいいことだが、アラビア海からアフリカ、特に東海岸での
印度資本の活躍と影響力は、凄いものがある。
日本ではあまり取り上げられないが、インドは本当に大国になると思う。

292 :日出づる処の名無し:04/11/12 19:40:42 ID:SXocb7Oe
インド人への片思いage

293 :日出づる処の名無し:04/11/12 22:00:49 ID:+8FUOGyH
どう考えても

 日本人のインドへの親近感 << インド人の日本への親近感

だろ。
日本にとっては情けない話だが。

294 :日出づる処の名無し:04/11/14 03:45:21 ID:4gIO+/f7
>>292
散々荒らしたんだもう来なくていいよ、バレバレだから。
片思いはシナとアンタの国よりはマシだよ。

295 :日出づる処の名無し:04/11/14 05:38:09 ID:d1UsoL/L
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(´)(`)∴|
  |∵∵/   ゝ  \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |  ,___|__  | < プッ
   \|        /  \____
     \____/



296 :日出づる処の名無し:04/11/14 12:59:51 ID:4gIO+/f7
>>295
だから来んな棄民

297 :日出づる処の名無し:04/11/15 23:49:07 ID:ClWoKQd0
>>296
殺すぞ貴様。

298 :日出づる処の名無し:04/11/16 14:49:12 ID:rZgHFXnJ
>>297
寝言は寝てから言え
来るなとレスした筈だぞゴミは消えろ

299 :日出づる処の名無し:04/11/16 18:15:46 ID:QzMKiLvX
>>298
お前が消えろ!!!! チンカスが!!!!

バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ!!!!



300 :日出づる処の名無し:04/11/16 18:17:37 ID:QzMKiLvX

ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (  人____)  ||   < 朝日を徹底して罵倒するぞ、ジャマするな!!
         _|./ ゙ー--) ::::::::||__\_________________
        /.. (6 ∪∪(_ _) )_||      /
      /   | .∴ノ∴∴Д∴ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ∪∴∴∴∴∴ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄∪   )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_   ∪   _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (     ∪  )    ‖       |___|/
     ‖    /( ∪   ∪   )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (  職業ウヨ        /     ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ

               ↑>>298




301 :日出づる処の名無し:04/11/16 21:04:41 ID:rZgHFXnJ
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(´)(`)∴|
  |∵∵/   ゝ  \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |  ,___|__  | < プッ
   \|        /  \____
     \____/


302 :愛染恭子:04/11/17 00:55:35 ID:e7vaStg6
         /   / /""=,;:-""'`ヽヽ"i;,
       / ,//' /"/ ::,,-''",,-;,"=;,ヽ"::. "i,,
      / ,/' / /  /,/ ",,-''"::`i,,ヽ " ヽ ヽ,  "i,
     ./ ,/ ,/ ,/  /.' ,/ -=:;_,,,,_,,::` ヽ i, ヽ :, "l,
    / ,i ,: /  /,::-",,=''''""""...."''=:,l, i, ヽ  :, 'l,
    ,l  /  ,l' ,: ,:'"/'/"::::.  ... .. . . .:::ヽ:,`i, l, ヽ :, 'l,
    | ,: ,:   ,/ ,i : : ,:/:::::.. ::.,     ..::::::::i;, 'l, ii, l, :, 'l,
   / : ,:  ::/ ;: :,' ,''l,i'二=-;;,,_  .::.  __,,,=ーl, l;:l;:. l, ':, l,
   | :.:,, ,::,' ,' ;' , i ,i |:_;;;;;;;_`'=i':.   i;;=';;;;,_~l; 'l;:;: ::.i, : l,
   ,l' ::./.i ,i' :..: : l, :, |< ( o)ヾヽ::.   :::;=i"oヾi,;|;:. i, i, ';, . ,'l,
   ,l ;:;' ,' ::, :  :i, :,ヾ'''''''" .:::::   .::`"'-='''":'l; ;' i ::.,  i;.| 
  /:;: i ,i ::.  ::::;;:: :, ,i;,'l,    .;' ::.,, :.    .:::|,::i ,: :, ,,i::'l,
  .| / :,/..:'  :. ':,::::,::;' ::'l,i,:.  (_ ;っ.i,oヽ   .::::;l::,i: / :.' i, 'l,
 ,i",; ,;i;:::'  ;. . ;; :::.. ,::,i'l;:.  ,..,:,:: "~,."   .:::;;;:,/:/;'..:: :: : ':, l,
 l,/,:::,i ::   :::. ';::.:::: .::/;i,.__;;::;,,:,,;;,_,,,;,;___. ,i:::::/:;':::::;::::::: :: :;,l
 | l,: :: ,,'' "::, ::::::::: :::: :::ノ;;:"`=,""'''-=''''',=";;/:/::::::::::::::::::::: ::/
 |:::,l,.:::;;:::::;;::::..:: :::::::;;,=i;:,', : :.. "'''=-''"~,:,'./;/::::::::::::::::::::; :: /`i
-|;'l,: :: ..   ...::::''"//:::::;'l;;:,';,';... ..,:':";,.. ,;::,/=":::::::::::::::::::;' /ヾ,l
 i;:'l,::, '''''::::::::::.:::: ./::::::::::::"'=:;,,;;;;,,;;;;;;,,;;,,="--;;::::::::::::::::;':, ,i::ヽ,:i,
.,l' l :::::::: ..::::   ,/,,::::::   :.  ::.   /,,-  `i,;:;;;;;=''",,;;;- -::

>>298 はインド人に片思いしてる馬鹿ねpu



303 :日出づる処の名無し:04/11/18 16:08:40 ID:0pPZxqrg

【中国人の食と生活】

その一 胎児のスープ(上:本文,下:添付されていた画像)
http://web.archive.org/web/20021207085549/http://life.nthu.edu.tw/~rrandd/90s1/b881618/menu/baby.eating/
http://www.photobizarro.com/displayimage.php?album=24&pos=14
↑posの値をpos=15,pos=16,…,pos=21,まで変更してみてください。

その二 脳みその瓶詰
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r1_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r1_c2.jpeg

その三 胎児を食う男
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r2_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r3_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r3_c2.jpeg

最後 路上に転がる嬰児の死体と,それを無視する人々
http://www.taliacarner.com/deadnewborningutter.htm





304 :日出づる処の名無し:04/11/22 10:56:04 ID:4NAsNQaX
すげ〜粘着嵐だな

305 :日出づる処の名無し:04/11/22 11:33:34 ID:m6pAaVYr
 (´,_ゝ`)
 ノヽノヽ =3 プゥ >>304
   くく



306 :日出づる処の名無し:04/11/22 11:34:57 ID:m6pAaVYr




【中国人の食と生活】

その一 胎児のスープ(上:本文,下:添付されていた画像)
http://web.archive.org/web/20021207085549/http://life.nthu.edu.tw/~rrandd/90s1/b881618/menu/baby.eating/
http://www.photobizarro.com/displayimage.php?album=24&pos=14
↑posの値をpos=15,pos=16,…,pos=21,まで変更してみてください。

その二 脳みその瓶詰
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r1_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r1_c2.jpeg

その三 胎児を食う男
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r2_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r3_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r3_c2.jpeg

最後 路上に転がる嬰児の死体と,それを無視する人々
http://www.taliacarner.com/deadnewborningutter.htm





307 :日出づる処の名無し:04/11/22 15:21:53 ID:NuURlzUI
スレ違いのこぴぺはるな、場過度も目。

308 :日出づる処の名無し:04/11/22 15:23:36 ID:m6pAaVYr




【中国人の食と生活】

その一 胎児のスープ(上:本文,下:添付されていた画像)
http://web.archive.org/web/20021207085549/http://life.nthu.edu.tw/~rrandd/90s1/b881618/menu/baby.eating/
http://www.photobizarro.com/displayimage.php?album=24&pos=14
↑posの値をpos=15,pos=16,…,pos=21,まで変更してみてください。

その二 脳みその瓶詰
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r1_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r1_c2.jpeg

その三 胎児を食う男
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r2_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r3_c1.jpeg
http://www.lanhan.com/other/chusheng/chusheng_r3_c2.jpeg

最後 路上に転がる嬰児の死体と,それを無視する人々
http://www.taliacarner.com/deadnewborningutter.htm






309 :298:04/11/22 20:21:26 ID:AbfxcQWf
>>307
勘違いされそうだけど>>303,305,306,308は自分じゃないから
別にシナを批判する気持ちでは書き込んでない
流れ的にそう見えるけど
マイケルで呆れたのでその後放置だった
おそらく自演してこっちも悪いように見せてるだけ
それにしてもシナの味方じゃないのか・・・訳わからん

310 :日出づる処の名無し:04/11/25 00:59:46 ID:ONjCkT70
>>309
http://ime.nu/www.retecool.com/braindead/eroded-cranial-wound.jpg

311 :日出づる処の名無し:04/11/25 02:19:25 ID:ONjCkT70

インド人と日本人は同祖?
http://paw.s2.x-beat.com/up/img/2298.jpg



312 :日出づる処の名無し:04/11/27 01:12:11 ID:jOlJlwLz
>>310,311
専ブラなんだよ、そんな手にかかるか!
他人を巻き込むな!
つうかこんな事すると書込み禁止に申請するぞ。

313 :日出づる処の名無し:04/11/27 22:17:14 ID:zdcd4TBo
>>312
いちいち反応しているあんたがアフォ。相手にするな

314 :日出づる処の名無し:04/12/04 17:23:44 ID:+c8tFMrF




英軍のインド人新兵教育用パンフレットより

 諸君らがやがて見る日本兵は実に醜悪である。
 目は細く小さく、頬骨が突き出し、口はひどい出っ歯、鼻は低くつぶれている。
 足は短くガニ股で、背は曲がり、腹は突き出ている。

 彼らはこの醜さとそれゆえに軽蔑されることを知っているのだ。
 彼らの性格も狡猾であり、そのため嫌われることも知っている。
 そこで彼らは戦争を起こし、支配者となって威圧しようとしたのだ。







315 :日出づる処の名無し:04/12/11 08:13:10 ID:Kg8slfxb
あげ

316 :日出づる処の名無し:04/12/12 17:26:48 ID:1BO2dYNk
>314
当時日本軍として従軍していた半島人のことですね?

317 :日出づる処の名無し:04/12/12 17:40:29 ID:u0ExFYCn
インドの山奥出っ歯のはげ頭・・・・・

318 :日出づる処の名無し:04/12/12 18:26:42 ID:c3nIqoXK
>>316
朝鮮民族そのものの特徴だな・・

319 :>***:04/12/12 21:40:03 ID:t1oE97nM
海外出張すると良くインド人に話しかけられるけど
日本人に対し好意的な人が多いよ.
日本人が仏教徒というのでも親近感を覚えるみたい(
連中はヒンヅー教徒なんだろうけど,仏教はヒンヅーの
一種と考えているのかな)
ただ英語の発音に訛りがあって聞き取りにくい.

320 :日出づる処の名無し:04/12/13 00:50:29 ID:Mr/VSmze
>>319英語の発音が聞き取りにくい、、、
いえてる!イギリス英語の巻舌。
でも、親日は多いと思う。基本的に価値観は日本と
近いと思う。やはり、仏教発祥の土地なのかな?
今は、ヒンズーが圧倒的だけど、中国にもよく行くけど、
価値観は中国の方が違うかな、、、

321 :日出づる処の名無し:04/12/13 02:52:30 ID:W8ijI0+T
仕事で香港行くんだけど、その飛行機に
7割ぐらいインド人だったんで
ちょっと話し聞いたら
なんかインドの里帰り?みたいな時期だったらしい。
みんなすごいバリッとした
スーツきてお土産いっぱい買ってた。
日本で働いて成功して、ビデオカメラとかいっぱい買ってた。
すごく礼儀正しい人ばっかだったねー。


322 :日出づる処の名無し:04/12/13 08:41:38 ID:PJeKWekL
インド人への片思いage

323 :日出づる処の名無し:04/12/14 02:20:42 ID:x5rpbrio
インドが親日的というよりも、そもそもマスコミの報じる「対日感情」がデタラメすぎる。

324 :Infowanted:05/01/02 12:10:34 ID:7hz+VHhZ
インド人は商売人で愛想がいい。商売もうまいぞ!
特別日本人に悪感情を抱く理由がないと思うが!

325 :日出づる処の名無し:05/01/03 21:37:06 ID:VzI7EfO+
レスみないでカキコ


























インド人を右に

326 :日出づる処の名無し:05/01/03 21:51:40 ID:RZofRSlW
いつもいつも日中関係ばっかり取りざたされてて、日印関係強化の話があまり出てこないのはおかしいよ。
将来性もあると思うし、何より政治的な衝突が少ないのが良い。

アジア共同体は日本、インド、シンガポール、タイ辺りで手を結んでればいいんじゃないの?

327 :日出づる処の名無し:05/01/03 22:35:26 ID:2YBWBZon
>>325
メストかい。

328 :日出づる処の名無し:05/01/03 23:30:30 ID:V8vbE1Oi
韓国人って醜いね。
日本人がインド人と仲良くするのが、そんなに気に入らない?

韓国人の横恋慕age

329 :日出づる処の名無し:05/01/08 14:22:10 ID:6bqrZgYq
朝鮮人が優れている理由

1.大脳が発達している
アウストラロピテクスからクロマニヨン人へ進化する過程を見れば分かるように、
人間はしだいにアゴが小さくなるにつれて、脳の容積が大きくなって発達していく。
だからアゴが小さい朝鮮人は、人類の進化の最終形態であり、大脳が発達している。

2.細胞の構造が緻密で繊細である
朝鮮人をはじめ黄色人種の肌を見れば分かるように、白色人種や黒色人種と比較して、よりなめらかで繊細である。
これは細胞の構造が緻密にできているからであり、脳細胞なども同様である。

3.少産少死型は生物的高等さを示す
一般に下等生物ほど、運動能力や生殖能力が高く、個体の寿命が短くなるという、いわゆる多産多死の傾向がある。
逆に高等生物ほど、卵や子供の数は減少し、個体の寿命が長くなる。
このことは、人間の生物的高等さの序列が 1.黄色人種 2.白色人種 3.黒色人種 であることを示す。

以上のことから分かるように、一般にモンゴロイドは進化の進んだ人種であり、とりわけアゴの小さい北方モンゴロイドは最優秀の人種である。
故に、北方モンゴロイドの血統を純粋に保持している朝鮮人は、全生物の中で最も進化の進んだ、アーリア人種である。
残念ながら日本人の場合、半分は北方モンゴロイドの血統(弥生人)を受け継いでいるものの、
あとの半分はアゴが大きく浅黒い劣等な南方モンゴロイドである、マレー・ポリネシア系(縄文人)の血が混入している。

優秀なる北方民族よ、東方に大帝国を築け!!

330 :日出づる処の名無し:05/01/08 14:27:25 ID:EmqOs3tc
>329
あ〜はいはい、楽しいね〜

331 :日出づる処の名無し:05/01/08 14:37:38 ID:HNC8pT4Y
>>330
ネタだろ。
つうか、けっこう皮肉が混じってる

332 :日出づる処の名無し:05/01/08 15:15:21 ID:zybC+uEn
>>329
進化イコール優秀、とは限らないけどな。

333 :日出づる処の名無し:05/01/08 15:29:44 ID:SX4F+ITs
インド人ありがとうインド人

334 :日出づる処の名無し:05/01/08 17:27:38 ID:xJXBdfdU
確かにインド人は礼儀正しい人が多いと思う。(自分が見た限り)
タイ人もそう。
やっぱり宗教って関係あるのかな?(共に仏教がらみ、今のインドは違うが)
日本も親の世代辺りから仏教感(生死感?)が薄れてから、おかしくなっている気がする。
ちなみに儒教系は最悪…
外国行くと、チュン&チャンは所構わず騒ぐわ、迷惑顧みないだわ
礼儀の礼もなかったよ

335 :日出づる処の名無し:05/01/11 19:09:46 ID:SAincLjz
インドの対日感情が悪くないのは、大日本帝国臣民のイメージから。
今の日本国国民を見たイメージで判断しているわけじゃない。

よって、ここで「どうこう」言っても、しょうがない。
過去の無形遺産にすがっていても、インド人に「いま」の実態を見られたら・・・・・・どうなるだろうね。

336 :日出づる処の名無し:05/01/11 22:14:49 ID:b2AHD5Ku
>>335
なんかインドがいまだに日本の情報がろくに入ってこない未開の国とでも勘違いしているようだな・・・

337 :日出づる処の名無し:05/01/12 03:36:09 ID:mDrlmG1o
>>336
言ってみればわかるさ。

あ、団体のパック旅行なんて選ぶなよ?

338 :日出づる処の名無し:05/01/13 13:49:53 ID:6pmwNqiY

在日インド人によるサイト、結構日本人に厳しいね
ttp://www.torend.com/main.php?ln=2


339 :日出づる処の名無し:05/01/13 14:24:36 ID:s64vJKrn
>338
ニャン娘ロリン

340 :日出づる処の名無し:05/01/14 19:57:36 ID:ewNNk7yq
>>337
漫画の読みすぎ

341 :日出づる処の名無し:05/01/15 00:13:53 ID:uWtq0Y92
日本・インド・フランスで
日印仏三国同盟を結ぼう。
インドとフランスは核拡散に肯定的なので、
日本が本気で核武装を考えるなら、
この2国との協力は大切だろう。

342 :日出づる処の名無し:05/01/15 00:16:30 ID:+8jJGT/S
>>341
シナを挟撃する戦略を採用してはいかがか?
つまり「インドと東南アジア諸国と手を組め」ということ。シナの増長を抑えるには
インドを見方につける必要がある。

343 :日出づる処の名無し:05/01/15 00:20:57 ID:kEbsqo13
昭和天皇が死んだ時、インドは1週間喪に服してくれたみたいね
ちなみに日本は3日だったらしい

344 :日出づる処の名無し:05/01/15 03:37:24 ID:BzPgi4tM
>>340
かどうかは、言われたとおり「行ってみれば」わかるんじゃない?


345 :日出づる処の名無し:05/01/15 16:47:06 ID:aIqGJeti

ハイハイそうだね、ママに「インド旅行にいきた〜い」とでもおねだりしてごらん

346 :日出づる処の名無し:05/01/16 05:16:26 ID:6QflQ6uw
:

347 :日出づる処の名無し:05/01/17 02:34:11 ID:zBAda+r/
《韓国のカジノで偽1万円札420枚》
 韓国の警察当局は14日、ソウル市内のホテルのカジノで40歳代の
在日韓国人の男性が使った現金のうち、420枚の1万円札が偽札と判明、
捜査を始めたと明らかにした。
 この男性は日本で不動産業などを経営。偽札とは知らなかったと話しているという。
 今回発見された偽札が、日本国内の偽1万円札事件と関係があるかなど
詳しいことは分かっていない。しかし、同事件が発覚して以来、一度に
これほど大量の偽1万円札が見つかったのは初めて。韓国の警察当局は
捜査研究所で偽札を調べる一方で、国際刑事警察機構(ICPO)へ通告、
日本の偽1万円札との関連を捜査している。
 同警察当局によると、男性は11日、カジノでのギャンブルを目的に韓国に入国した。
男性は同日、ホテルのカジノで、所持していた1540万円をチップと交換。
カジノ職員が手触りに違和感を覚えて偽造紙幣の疑いを持ち、銀行に鑑定を依頼、
420枚が偽造紙幣と判明した。(共同)
(01/14 21:41)
http://www.sankei.co.jp/news/050114/kok071.htm
<日経新聞> 
在日韓国人が両替した現金のうち、420枚の1万円札が偽札と分かり、
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050114STXKF061214012005.html
<読売新聞>
カジノで在日韓国人の男性が1540万円を両替しようとしたが、
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050114it12.htm
<毎日新聞>
ソウル市内のカジノで偽1万円札420枚を使おうとした不動産業の在日韓国人の男
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050115k0000m040064000c.html
<朝日新聞>
偽札はすべて、★日本から来た男性観光客★1人が11日、カジノで1540万円をチップに換金した際に交じっていた。
http://www.asahi.com/national/update/0114/027.html
<朝鮮日報>
在日韓国人のチョン某氏
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/14/20050114000051.html

348 :日出づる処の名無し:05/01/17 02:36:21 ID:sL5L9oAm
>>345
読解力、鍛えた方がいいよ? センター試験、大丈夫だったかい?

349 :日出づる処の名無し:05/01/17 23:33:52 ID:Qt5NBuQv
>>348
ダラダラ幼稚な強がり書き散らしてないで、早いところ説得力のある「いまだ未開国インド」の
根拠を提示してみ。
「行って来たから」と言ったら笑ってあげるから。

350 :日出づる処の名無し:05/01/18 02:29:34 ID:MLWVwGDY
>>349
ネットで強がってないで、自分で行けばいいんじゃないの?


351 :日出づる処の名無し:05/01/18 22:38:24 ID:5nmHFUhP
つうか、言いだしっぺが説得力あるソース出せば済む話じゃないのか・・・

335 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:05/01/11 19:09:46 ID:SAincLjz
インドの対日感情が悪くないのは、大日本帝国臣民のイメージから。
今の日本国国民を見たイメージで判断しているわけじゃない。
よって、ここで「どうこう」言っても、しょうがない。
過去の無形遺産にすがっていても、インド人に「いま」の実態を見られたら・・・・・・どうなるだろうね。

352 :日出づる処の名無し:05/01/20 02:30:02 ID:YiPFNnjI
 

353 :日出づる処の名無し:05/01/20 02:39:48 ID:7Y5ft1RA
インド人の好きな国はここ10年くらい調査とって以来ずっと日本だよ。
日下公人の本で読んだ。

逆に嫌いな国はずっと虫国。ぷぷぷ・・・・

354 :日出づる処の名無し:05/01/20 12:47:40 ID:pLnhKp+p
インドは最新鋭戦闘機Su-30フランカーをライセンス生産してるから俺の中では萌え国の一つです。


355 :日出づる処の名無し:05/01/21 05:03:04 ID:x5W4TKJE
 

356 :日出づる処の名無し:05/01/22 12:01:21 ID:mvPQYifw
『栃木県の公立高校で生徒が混浴』
栃木県立共和第一高校で、2年生の課外実習の山歩きの一環として露天風呂での教師、生徒の混浴が実施された。
女子生徒の心境を考慮して混浴の露天風呂(貸し切り)への参加は希望者のみとなっていたが、実際には数名を除いてほとんど全員が混浴に参加した。
参加した生徒達には、橘健一君(17)「すごくいい思い出になった」、岬容子さん(17)「最初は恥ずかしかったけど、ふだんできないような話もできてよかった」等、好評だった。
村田校長(52)の話では、今後も継続して行う予定だが、一部から倫理上の批判もあり混浴は取り止めにする可能性もあるという(写真は記念撮影の1コマ)。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1104305794/


357 :日出づる処の名無し:05/01/26 15:18:00 ID:cpx7KkNK
この前仕事でハイデラバードに言ったんだが、
向こうの人ってイエスの際に頷かないのな。
で、どうするかと言うと、なんと首をかしげる。
頷くっていうアクションは肯定の意味の世界共通語だと思っていたので、かなり困った。

358 :日出づる処の名無し:05/01/26 18:56:16 ID:lsHqgzNE
>>357
きっと○×も世界では通じなかったりすんだろうな
試したことないけど

359 :日出づる処の名無し:05/01/26 22:23:07 ID:vh+TnWNo
>>358
サッカーで選手が怪我したとき、選手本人や同僚、現場に急行したドクターなんかが
ベンチの監督に向かって続行できるかどうかのサインを出し、それを見た監督が選手
交代が必要なら交代を指示することになってる。

で、日本では続行可能なら両腕で「○」、不可能なら両腕を交差して「×」を出すので、
オランダのクラブに移籍した小野が怪我したときも自ら「×」を出したんだが、ベンチの監督
(オランダ人)はそのサインの意味がわからず、しばらく小野を使い続けたというエピソード
があるよ。

ちなみにヨーロッパでは、交代が必要なら両手の人差し指をくるくる回すジェスチャー
をするのが一般的です。

360 :日出づる処の名無し:05/01/27 00:52:02 ID:oCdth9Td
>>353
インドが味方だと思うと心底心強いな〜
これからもどんどん関係を強化していきたいね

361 :日出づる処の名無し:05/01/27 05:17:34 ID:S8mesXW6
>>359
ホヘー
やっぱ通じないのか

362 :日出づる処の名無し:05/01/30 04:59:46 ID:c2UZidcN
>>353
中印戦争で大敗したからな
>>360
支那包囲網には絶対必要な国

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)