5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海洋権益】東シナ海油田問題 統一スレッド☆9

134 :ワン:04/11/16 08:34:47 ID:s7MjEY41
中国の海洋戦略(軍事面を含む)において、潜水艦は大きなポジションを占めると思いますので、議論を続けます。

>>128
>中国の636型が積んでるのは輸出型の3M-54E1なんで超音速は出ませんね。
>その代わり射程が400kmとちと長め。
参考になる情報、有り難うございます。

>>129
>同じディーゼル潜水艦で比べると、日本の潜水艦の方が性能が高いと思われますし、ソ連
>相手に鍛えられて来た日本の対潜探知能力ですので、ソ連よりも運用能力の低い中国相
>手に驚異的と言うほどの評価を下すには、性能不足でしょう。
私は、110で「現有のキロ級潜水艦4隻+新鋭24隻体制が、2,010年代に完成すれば、重大な脅威となりえます。」
「キロ級の導入予算は、1隻250億円程であり、費用対効果が極めて高い。」と書いています。
ポイントは、中国のキロ級保有隻数と費用対効果です。
おやしお級潜水艦は、キロ級を上回る性能を持っていますが、1隻500億円程の建艦費用が必要です。
(米SSN-774 Virginiaは約15億ドル)
キロ級(636型)は、はるしお級と同等以上の性能ですが、おやしお級1隻の予算で、キロ級が2隻買えることになります。

中国は、内部分裂または米中戦争を引き起こさない限り、2020年代には日本のGDPを追い越し、
現状で自衛隊予算を上回る中国軍事予算(実質上で)は、現在の3倍以上になると予想しています。
その豊富な軍事予算の中で、中国が、日本とアメリカに対抗するためには、潜水艦増強が欠かせません。
(時間がありませんので、いったん送信します。)

407 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)