5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

愛国心とは病気である

1 :信州愛郷會:05/02/02 15:33:23 ID:+VwHPsOY
東大教授、姜尚中氏が言っているように愛国心とは病気の一種なのである。
姜氏はまた、こうも言っている。
愛郷心は愛国心に繋がらない、むしろ相剋し合う。
愛国心を越えたアジアの共同性を目指すべきだと。
私は姜氏の意見に全面的に同意する。
国家の枠組みに囚われる時代は終わったのだ。
国境が無い理想世界を目指して、愛国心を捨てる勇気を持つべきである。

2 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/02 15:33:51 ID:xt4uk6e+
生姜シンパの馬鹿が一匹w

3 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:34:42 ID:5qse5wBT
そーらよ、>1も読まずに3getとくらぁ。

4 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:35:33 ID:JYH32EXp
まぁ理想であって具体的な方法なんて無いことを知ってるんだろうけどな、

5 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:36:44 ID:RvSAFcIl
ていうか信州という文字をコテにいれんなや。
お前の臭い書き込みは信州人から見て凄く不愉快だから
長野の品格が疑われるだろ

今すぐ師ね

6 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:42:01 ID:+KnSzFNJ
売国心も病気である。

7 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:42:30 ID:1kCJY5Ke
ウリナラマンセーとは病気の一種なのである。

8 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:42:48 ID:PdWSVT/+
じゃあ姜尚中は自分の祖国をどうにかしろよ。
南北朝鮮共に国歌が「愛国歌」という病気国家だぞw

9 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:44:28 ID:zvqkMCWH
アジアという枠組みにとらわれた市民病患者のたてたスレはここですか?

10 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/02 15:45:39 ID:xt4uk6e+
>>8
超賎人の愛国心は綺麗な愛国心、とか言い出すに500ヲンw

11 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:47:27 ID:yqgqnQb0
アジアの共同体を作るとしたら、共産主義の中国北朝鮮が参加することは、アジア各国が反対するけどね。

12 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:48:49 ID:99vET7J+
>愛郷心は愛国心に繋がらない、むしろ相剋し合う。

ああそうだね。
アフリカなんかでは愛郷心ばっかりで愛国心が無いから国のトップに
立ったヤツが自分の郷土を依怙贔屓して、すぐぐちゃぐちゃになる。
日本でもそこまで酷くないが、それでも国会議員の地元への利益誘導
はやはり問題だ。
愛国心を優先すべきだという事がよく分かるね。

13 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:56:55 ID:dSfa9iay
「愛郷心は愛国心に繋がらない、むしろ相剋し合う。」
という姜尚中の言葉は正しいよ。ただし、在日にとってはだけどね。

日本で生まれ育った在日にとって、故郷は日本。愛郷心は日本。
でも、国籍は韓国や北朝鮮。愛国心は韓国・北朝鮮。
こりゃ、ジレンマだ罠。

ふつうの日本人にとって、郷土愛はそのまま愛国心につながる。
あたりまえじゃん。


14 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:58:25 ID:VW08dQTa
そんな、割り勘負けするようなことが出来るか!
喜ぶのは支・鮮だけじゃねぇか。
日本にはなんのメリットも無い。

15 :日出づる処の名無し:05/02/02 15:59:43 ID:dSfa9iay
つまり、愛国心の話題が出たら、
国籍を聞いてから議論しないとワケワカランことになるよ。
気をつけよう!


16 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:06:10 ID:aflcZ/Cv
姜尚中さんは、北朝鮮の人達のことをどう考えるの?
あんなピョンヤン以外乞食みたいな暮らしして、中国や
韓国に経済援助(物乞い)をお願いしてる状態をどう思うの
是非、見解を聞きたい。

17 : ◆kuSony/olg :05/02/02 16:06:43 ID:O8SVo02M
「郷」って言葉はさ、自分の国(出生地)から離れないとあんまり使わないよね?ってことは在日onlyの感覚ってことか

18 :信州愛郷會:05/02/02 16:13:31 ID:+VwHPsOY
我々信州愛郷會は万人の愛郷心を尊重する立場から
反国家、反日主義を唱える信州民族派革命団体である。

19 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/02 16:15:06 ID:xt4uk6e+
>>18
基地外の真似して楽しいですか?

20 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:21:00 ID:dSfa9iay
だいたい、「愛郷心」なんて広辞苑にも載ってないぞ!
愛国心を否定したいために作った造語だろ。
日本人なら、「郷土愛」「ふるさとを思う心」だよ。


21 :大陸浪人:05/02/02 16:26:23 ID:tDfAO17z
よく分かるね。

22 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:29:44 ID:/APVbClp
>>1
なら愛国心の無い戦後の日本は正常で、
姜の祖国・韓国&北朝鮮や中国は病気
の民族ってことだな。

23 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:30:24 ID:QAV+8Gm6
姜は韓国人に向かって大声で>>1の事を言うヴェッキーだ!

さあ、何が起こるかな( ̄ー ̄)ニヤリッ

24 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:31:02 ID:O8SVo02M
>>18 俺も長野なんだけどさー、あんたみたいなのと一緒にして欲しくないから信州って言葉使うなよ

25 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:33:47 ID:2OIetsU/
■「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 ・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには
 愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく」
 
 ナチスドイツ国家元帥ヘルマン・ゲーリング

26 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:35:39 ID:wJOB+N8Z
愛国心≒郷土愛
何年も前から生姜の言うことには説得力ありませんから!残念!
在日はとっとと日本に忠誠を誓うか故郷へカエレ

27 :信州愛郷會:05/02/02 16:36:12 ID:+VwHPsOY
そもそもネイションとは近代国家であり、国といえば藩を指すのが一般的であった
近代以前には郷土愛=パトリオティズムはあってもナショナリズムは有り得なかった。
つまりナショナリズムとは近代国家へ移行する過程の中で時の治世者が
国民意識を纏める為に作り上げた幻想に過ぎないのである。

28 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:40:43 ID:/qYhw7RO
アジアに共同性なんて無いんだよ。
近代を達成できた点において日本は欧米に近く、シナとは遠い。
シナが考える「共同体」なんて新中華帝国しかありえないんだから無視しろ無視。

29 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:43:04 ID:Axw1ffdh
「民族と国家 グローバル時代を見据えて」 松本健一 PHP新書 720円
概 要

序章 なぜ今「民族・国家」なのか
 9・11事件以降、近代ナショナリズムの根底にある「ネーション(民族・国家)」という概念の
限界が主張されるようになり、ネーションに代わってエスニシティ(民族)という概念が
広く取り上げられるようになってきた。もともとアンソニー・スミスやマイネッケらは、
ネーションの概念を「国家的」なものと「文化的」なものの二つに類型化しているが、
エスニシティは後者に近い概念である。 二十世紀はネーションとナショナリズムの時代であった。
1990年代、冷戦の終結とともに、その時代も終わったかのような主張があったが、
現在の状況はそうでないことを物語っている。二十一世紀に向けて、
新たな「ナショナル・アイデンティティの再構築」が今、求められているのである。

第1章 湾岸戦争で知る「民族」と「国家」
 アジアの国境は、山や川など、自然の境界を国境としている曲線的なものが多いが、
ヨーロッパの植民地となった所では、帝国主義的テリトリーゲームの結果として
直線的なものが多い。今日でも多くの国がその国境線を受け継いでいるが、
当然その国家も人為的でフィクショナルなものとなる。 パトリオットが「愛国者」と訳されているが、
本来は生まれ育った故郷の土地・風土・文化・人々など(パトリ)への愛着を示す語であり、
むしろ「愛郷心」と訳すべきである。当然、その対象とネーションは一致しないし、
U.S.A.やU.K.に対するパトリオティズムは、本来ありえない。 現在は、グローバル化の進展とともに
ネーションの権威が低下し、それに代わってパトリオティズムや宗教(原理主義)が台頭してきているのである。



30 :大佐は疲労困憊 ◆K76a0xu20c :05/02/02 16:44:32 ID:LdJhDG1L
スレタイだけ見たらKOUEIっぽいなぁ

31 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:45:25 ID:Oq0Qupp4
ていうか、生姜の言うことを信じる方がどうかしている。

党の生姜自信は愛国心、ていうか愛民族心か?の塊だろ。

32 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:49:56 ID:HZl0aDlP
まだイマジンにかぶれた奴がいるのか。

33 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:49:56 ID:Axw1ffdh
姜尚中講演録
http://box.elsia.net/~jinken/kansanjyun.html
また同時に自分がたとえ国籍の上で、いまの朝鮮半島の南側の国籍を持っている
にしても、私にとって大韓民国という、韓国という国は決して私にとって祖国ではない。
少なくともそれを、ドイツでいうようなファーターラントといったり、マザーランドと言えるような、
母国といえるような代物ではない。じゃあ、日本もそうか? 私にとって日本という国が、
決して祖国だとは思わない。しかし自分が育ったある地域のある山河やある人々は
私にとっては忘れられない一つの記憶として私のなかにある。
もしこれを愛国主義ではなくして自分が生まれ育った、この身近な世界の失われた
世界に対する誰もが持つノスタルジーであるとするならば、それをパトリオティズムと
言っていいでしょう。パトリオットというのはまさしく自分の故郷。
これは決して国家という形でのステートではなくして国という形、あるいはドイツ語で言えば
ラントということでしょう。で、そういうようなものに対する愛着はあります。


34 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:52:52 ID:H1iqDkni
国という形に対する愛着か、

ようするに、
愛国心でいいんじゃないかい。

35 :日出づる処の名無し:05/02/02 16:54:03 ID:Oq0Qupp4
>>33
姜がそう思うのは、
彼が個人的ファクターである彼の出自が、
愛国心を拒絶するからであって、
彼の意識の持ちようが一般的であるわけでは決してない。

学者なら、そのくらいのことは、自己客観視できるはずだと思うが・・・。

36 :jingoistic:05/02/02 16:55:57 ID:Axw1ffdh
愛国心は、弱者に自信を与える
Patriotism gives weak people a chance to feel strong.

教育を通じて子どもたちに愛国心を育てる必要性
need to foster patriotism among children through education

狂信的愛国心 盲目的愛国心
chauvinism

nationalism
【名】 ナショナリズム、国家主義{こっか しゅぎ}、
愛国主義{あいこく しゅぎ}、愛国心{あいこく しん}、
国民意識{こくみん いしき}、民族主義{みんぞく しゅぎ}

eliminate militarism and the extreme form of nationalism during the wartime
戦時中{せんじちゅう}の軍国主義{ぐんこく しゅぎ}や極端{きょくたん}な
国家主義{こっか しゅぎ}を排除{はいじょ}する

aggressive nationalism
攻撃的{こうげき てき}なナショナリズム
ardent nationalism
熱烈{ねつれつ}な国家主義{こっか しゅぎ}
bring a hurricane of radical nationalism
過激{かげき}な国粋主義{こくすい しゅぎ}の嵐をもたらす
chauvinistic nationalism
熱狂的{ねっきょうてき}な愛国心{あいこく しん}
colonial nationalism
植民地民族主義{しょくみん ち みんぞく しゅぎ}

37 :jingoistic:05/02/02 16:57:06 ID:Axw1ffdh
jingoistic
【形】 対外強硬主義者の、主戦論者の
jingoistic flag-waving
愛国心{あいこく しん}を煽りたてる活動{かつどう}
jingoistic patriotism
盲目的愛国主義{もうもくてき あいこく しゅぎ}
become jingoistic
(好戦的{こうせんてき})愛国主義者{あいこく しゅぎ しゃ}となる


38 :jingoistic:05/02/02 17:04:44 ID:8O5lbmAu
結局日本語の愛国心では(元々翻訳語だが)Patriotism、nationalism、chauvinismの
精密な概念の定義が出来ないって事。


39 :日出づる処の名無し:05/02/02 17:25:11 ID:eGHWPUuQ
信州でアイゴーがどうしたって?

40 :日出づる処の名無し:05/02/02 17:26:21 ID:99vET7J+
>>27
近代以前に「アジアの共同性」だの「国境が無い理想世界」だのの概念があったのかよ?
墓穴ほってるぞw

41 :日出づる処の名無し:05/02/02 17:30:18 ID:H1iqDkni
ほら、きっと、
アジアの近代以前には、そもそも、
国境の概念自体が曖昧だったから・・・。

42 :日出づる処の名無し:05/02/02 17:37:42 ID:99vET7J+
そんな時代が理想なのか・・・
まあどんな理想も個人の勝手だが、不特定多数に開陳するのは恥ずかしいな。

43 :日出づる処の名無し:05/02/02 18:08:04 ID:eYhpB74E
ほぼ地球の人口に匹敵する何十億人が病気ということか。なら心配ないな。

44 :信州愛郷會:05/02/02 18:18:52 ID:+VwHPsOY
琉球民族は愛郷心が強く反日感情が強いらしいが、これを私は尊重したい。
彼らは元々日本とは違う独自の伝統、文化を築いてきたわけであるが、
近代になって無理矢理日本国家に編入されたという歴史的経緯がある。
にも拘わらず彼らに日本国への愛国心を強制するのは
無茶な話だろう。沖縄戦で悲惨な目にあったという歴史もある。
しかも日本人は琉球の地に米軍基地を押し付け、
自分たちはその恩恵を貪っているのだから
彼ら琉球民族が本土住民に対して嫌悪感を抱く気持ちも良く分かる。
昨今、自民党が教育基本法の改正に伴い「国を愛する心」という言葉を強調しているが、
我々はこれに断固反対すべきだ。「故郷を愛する心」なら良いのだが。

45 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/02 18:21:09 ID:xt4uk6e+
>>44
まだいたのか、生姜マニアの基地外君w

46 :日出づる処の名無し:05/02/02 18:22:06 ID:H1iqDkni
つか、信州って、どこのことだ?

総連か?

47 :日出づる処の名無し:05/02/02 18:30:52 ID:99vET7J+
>>44
だったらなおのことお前の言う「アジアの共同性」だの「国境のない理想社会」
などは存在し得ないな。
自分で自分の首を絞めてどうする?

48 :信州愛郷會:05/02/02 19:08:39 ID:+VwHPsOY
>>12
中東アジアもそうだが、アフリカは西洋諸国が植民地支配する上で
その土地の地域性、民族性を無視し勝手に国境線を引いた為に、
ナショナリズムの概念、国民意識が生まれなかった。
中東に於いても、例えばイラク人はイラク国民としての帰属意識よりも
各々の民族、部族、宗派への帰属意識の方が強く国民としての一体感が薄い為、
内戦が勃発し易い。アメリカや中国のように様々な民族が混在する国でも、
ある理念やナショナリズム、例えばアメリカに於いては自由と民主主義という理念や、
外部に敵を作ることでナショナリズムを煽り国民を纏め、国民意識を
植え付けることで国家を維持しているが、これは人工的で極めて不自然な
愛国心である。保守論客の前野徹氏によると戦前の日本も、
愛郷心と愛国心を混同したが為に軍部が暴走してしまったらしい。

49 :日出づる処の名無し:05/02/02 19:12:44 ID:AAuwZhhl
>例えばアメリカに於いては自由と民主主義という理念や、外部に敵を
>作ることでナショナリズムを煽り国民を纏め、国民意識を植え付ける
>ことで国家を維持しているが、これは人工的で極めて不自然な愛国心
>である。

世界を見ればアメリカがもっとも繁栄しているわけだから、そのやり方が
合理的だという事の証明じゃないのかね?

50 :日出づる処の名無し:05/02/02 19:12:51 ID:yTnhjzH6
中国なんてわざわざチベット僧虐殺してるもんな。

51 :日出づる処の名無し:05/02/02 19:14:03 ID:woUuGoi/
だったら在日韓国人の変な団結力どうにかしろよw
醜いだろ

52 :日出づる処の名無し:05/02/02 19:23:15 ID:Pl34RGir
圧政に反発が強まったため、外部に敵を作ろうとして秀吉は大韓侵略を行なったという説がありますね。愛國心が強い国家の指導者は国民を蔑ろにしてタラフク食ってるんでしょうねW

53 :日出づる処の名無し:05/02/02 19:26:53 ID:AAuwZhhl
>例えばイラク人はイラク国民としての帰属意識よりも各々の民族、
>部族、宗派への帰属意識の方が強く国民としての一体感が薄い為、
>内戦が勃発し易い。

ならアメリカ的にでも国民意識を植え付けた方が百倍マシだ。
それとも民族や部族単位で国を割るか?
その場合は間違いなく、民族・部族同士で石油資源の利権を巡って
紛争が多発するだろうな。
と言うか、そういう事が分かっていて何で>>1のような発言が出て
くるのか理解できん。
たかがイラク程度の広さの地域でその有様なのになぜ桁外れに大きく
人種、民族、宗教、文化、言語、利害etcの差異の存在するアジアの
共同性など口に出来るのだ?

54 :日出づる処の名無し:05/02/02 20:47:43 ID:H1iqDkni
つかさ、

信州が信州として一つにまとまってること自体、
単なる幻想にすぎないわけだがよ。

55 :日出づる処の名無し:05/02/02 20:52:08 ID:tdbUm12+
故郷が好きなのは分かる。

で、その故郷は国家というシステムの庇護の下に存在しているんだが。
それを理解した上で国家に対してただ反発するというのならば中学生並みの
反骨精神としか言いようがないな。

56 :日出づる処の名無し:05/02/02 20:52:50 ID:y4TZPbUS
>>1
信濃の何割ぐらいが君みたいな病気持ちなんですか?

57 :日出づる処の名無し:05/02/02 20:54:42 ID:FFT63b+0
アジア人という考え方をするやつは頭がおかしいんじゃないの?
アジアには様々な人種、宗教が入り乱れている。EUとは全く違う。


58 :信州愛郷會:05/02/02 21:07:33 ID:+VwHPsOY
>>25
日本の現状と酷似している。
政治家は、北朝鮮や中国に攻撃されるぞと国民に恐怖をあおり、
平和主義者の奴らには愛国心がなく、国を危険に晒していると非難している。
結局、ナショナリズムというものは支配者がその支配を合理的に推進し、
確立する為に都合良く用いられるものであり、その点に於いて
神風特攻隊は国家に騙された被害者であるが自分の帰属する共同体の為に
自己を犠牲にするという行為は人類普遍的な崇高なものであるから私は彼らを称賛する。
因みに私は靖国神社に参拝したことがあるが、
これは日本国家による侵略戦争を肯定するわけではく、
我が故郷を守る為に亡くなった全ての同胞に対する感謝の情念があるからである。

59 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:09:42 ID:O8SVo02M
良くこんなお堅い文章書けるね

60 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:10:01 ID:x9uh5kOz
>政治家は、北朝鮮や中国に攻撃されるぞと国民に恐怖をあおり、
>平和主義者の奴らには愛国心がなく、国を危険に晒していると
>非難している。

誰だよ、その政治家って?
それはむしろ中国や北朝鮮の方だろ。

61 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:13:38 ID:H1iqDkni
つかさ、
信州信州って、どこの信州だよ。

信州が一つにまとまってるのは、
県歌があるからであって、
それ以外ではないよ。w

62 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:17:45 ID:IZo2B/8a
またきちがいか。
信州の事は一生軽蔑させてもらうよ。

63 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:17:52 ID:y4TZPbUS
>>1
沖縄の事は絡めないでくれ>>44
>彼らは元々日本とは違う独自の伝統、文化を築いてきたわけであるが、
>近代になって無理矢理日本国家に編入されたという歴史的経緯がある。
あと、愛郷心を謳いあげるのに、こんな大雑把な書き方も気持ち悪い
日本の伝統って何?日本国の伝統?
沖縄の伝統って何?琉球王府の伝統?


64 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:19:13 ID:x9uh5kOz
そもそも「愛郷心」だって「地元に新幹線通せ」云々の「郷土エゴ」となる
事があるし「親子愛」「兄弟愛」「夫婦愛」「愛社精神」だって間違った形の
ものがある。もちろん「愛国心」も同様。
ただそれだけだ。
「愛郷心」が素晴らしく「愛国心」は駄目などというのはただの妄想。

65 :GUU:05/02/02 21:25:51 ID:LVPyacjV

愛国心は病気の一種で愛国心を持つ者が病気であると言うなら…姜尚中の方こそ変な病気だ。家族を愛し、生まれた地域を愛し、友達や仲間を愛し、国を愛す。
これは至って普通だ。
姜尚中が日本や韓国に何等かの理由で愛情を持てないとしても、それは姜尚中の個人的な事情であり、姜尚中がそうだからと愛国心を持った多くの人達を病人だとする姜尚中こそが病気である。

66 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:40:46 ID:O8SVo02M
>>62 長野県民として代わってお詫び申し上げます。

67 :日出づる処の名無し:05/02/02 21:54:49 ID:H1iqDkni
・・・もしかして、
きち〇いよばわりされたの、
俺か?

あいや、半分冗談、
半分、本気・・・つか、
釣り餌のつもりだったんだがな。

68 :日出づる処の名無し:05/02/02 22:14:03 ID:7cMChxNH
>>1
愛国心を持たぬことこそ病気と思うがいかが?

69 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/02 22:33:49 ID:hM/l3tQY
愛国心や国を愛する心を否定はしませんが、ネットウヨ共がそのあり方を歪めていることだけは確かですね。

70 :日出づる処の名無し:05/02/02 22:37:30 ID:UDiBMfrv
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | おい 社民党ネット対策班の豚ども!
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |  お前らが間抜けなせいで党首やめさせられ
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠   ちまったじゃねえか!
     .|   ´\   |     \  もっともっと愛国者を叩きまくれや!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \  豚ども! 給料はらわねえぞ!
       /|ヽ___ ノ| ヽ、      _____________________
    /´⌒´ヽ  ー-` '-ー^ヽ⌒ヽ
   /   ィ   ,  ヽ  , )` `ヽ
  /    ノ^  ー   '` ー 'ヽ   ゙i
  ノ  ,,,ノ            Y´゙  )
 (   < |       ⌒     !  /
  ヽ_  \           ノ_/
    ヽ、__ ヽ.ー    ,,,@,,, ノ  ソ、
      〈J .〉  ヾ、.::;;;;;;::.ノ |ヽ-´

71 :日出づる処の名無し:05/02/02 22:40:23 ID:+ebpDkIk
やめてくれ。あんなのを見て信州の総意のような雰囲気にしやがって。冒涜だ。

死ねマジで死ね>信州愛郷會

72 :日出づる処の名無し:05/02/02 22:47:24 ID:x9uh5kOz
>>69
歪みまくってるのはアンタだろ。

73 :日出づる処の名無し:05/02/02 23:18:01 ID:hY1hSfg+
チョンは皆病気である。

74 :信州愛郷會:05/02/03 01:07:03 ID:0CGeiYNw
私は当スレッドに於いて誠意を持って書き込みを行ってきたつもりである。
私の意見に対して反論して頂くのは嬉しいが、
中には単なる悪口雑言を投げかけるものや低劣な煽りが目立つ。
私の書き込みによって不快感を感じた者がいるならば謝るが、私の信念に一片の揺らぎはない。

私は人種や民族に優劣は無いと思う。
どの人間も一長一短、十人十色であるのと同じように人種や民族にも同じことが言える。
文化や価値観が異なるものを排除するのではなく互いに尊重し合うことが出来なければ
アジアの共生も有り得ないし、世界平和も永遠に訪れないだろう。

75 :日出づる処の名無し:05/02/03 03:30:01 ID:pzwfFqrV
http://www.rakuenkorea.com/japan/index.asp
国際結婚サイト 楽園コリアですね。
ここは新潟地震の時義援金を日本語で募集してました。
いまだに送金額等の告知はありません。
yahoo!のチャット(ユーザールーム)大韓民国で
韓国でやれ!日本語で募集するのはおかしいと
訴えたら即日消えてました。
チャットで日本人女性を勧誘してたんです。
みなさんもここのサイトには注意してください。

76 :糞スレ撲滅委員会:05/02/03 04:33:29 ID:LcmJzQdw




( ´,_ゝ`)プッ 





77 :ILJ:05/02/03 05:03:06 ID:2Eo9pIBR
>>74
ヒトというものを考えた事があるか?
我々がヒトが少なくとも感情で生きている以上、それはありえないのではないか。
なるほど確かに互いに100%尊重し合うことができるならありうるかもしれんが
アジア圏の人間一人一人それが出来るかといえば答えはNOだ。
見た目や肌の色などの外見的な差別、嫉妬心。
環境により培われる考えからおこる精神的差別や蔑視感情。
さらに社会的に言えば我が国にもブラク問題がある。
アメリカの黒人にも黒人内で差別があるしメキシカンにだってある。(詳しいことは省くが)
資本主義社会で生きていくうえで、競争から逃れられるわけが無い。
ヒトはなぜ憎み、争い、相剋していくのか?
その感情に走ったほうが楽だからではないか?それが人間だ。
とどのつまりあんたが主張している事は社会主義の根本の部位なわけだ。

俺にとっちゃ幻想だ、幻想。




78 :ILJ:05/02/03 05:39:30 ID:2Eo9pIBR
私は日本という国に愛国心がある。
しかし願わくば全世界が平和であるに越した事はない。
なんといっても皆が平々凡々と暮らしているのだから。
別に戦争賛成、賛美をしているわけではない。
誰が好んで戦うものか。誰が好きに傷つくか。(頭がいった人は知らんよ)
そこんとこを勘違いしないで頂きたい。

残念ながら理想だけで平和にはならん、なにより腹は満たされない。


79 :日出づる処の名無し:05/02/03 06:45:56 ID:bDSgUQdu
理想を持つ事を否定はしない。
しかし、現実とのすり合わせが出来なければ
頭のおかしな人となってしまう。

私は「人にも自由に空が飛べる羽があったらなぁ」
と夢見るが、鳥の羽を背中に移植すべきとは思わない。

私の考える「お互いを尊重」とは、
「キミとは価値観が合わないから、さよならだ」
という事もあり得る。

理想主義者の言う「お互いを尊重」は、尊重どころか、
個人の意見や感情など無視し、仲良くする事を強制する事か?
ならば、人をロボットか昆虫くらいにしか思っていないのだろう。

80 :日出づる処の名無し:05/02/03 07:54:41 ID:XBN72SOK
上下はなくても差異はある
それを無視しちゃいけねえよ

81 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/03 08:03:05 ID:r3/CqSwl
日本人くらいは、偏狭なナショナリズムや国家史上主義から脱却しても良いかと思います。

82 :日出づる処の名無し:05/02/03 08:03:34 ID:gu269+hW
糞スレあげるなよ、ばかたれ。

83 :日出づる処の名無し:05/02/03 08:04:42 ID:gu269+hW
>>81

おまいのようなムシケラは氏ね。

84 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/03 08:08:26 ID:r3/CqSwl
国家史上主義が今の日朝関係の対立や世界中の争いの重大な要因となっています。世界は一つなのですから。

85 :日出づる処の名無し:05/02/03 08:14:20 ID:h+1gLMIp
>>81
中国・韓国・北朝鮮の「偏狭なナショナリズムや国家史上主義」を
容認するヘタレ体質から脱却するために、ここの人達は「護憲」と
か逝ってるエセ「市民派」を批判しているわけですね


86 :日出づる処の名無し:05/02/03 08:20:05 ID:3gCOGMHz
>>84
そうだね。あんたのような歪みきった北朝鮮至上主義者がいなくなるといいね。

87 :日出づる処の名無し:05/02/03 08:45:53 ID:4gv4MlKr
日本の場合、愛国心を蔓延させると、国家自体が凶悪な犯罪国家に
なった前科があるからね。

88 :日出づる処の名無し:05/02/03 08:55:17 ID:A3qq66m2
87
そりゃ違う。戦争を遂行するために、愛国心を利用したんだ。
それは、どこの国でもやる事。本末転倒だよ。愛国心をなくしても
戦争は起こる。
国家が、戦争が起こらなくても、愛国心を高揚させるのは、国民を
統合させる必要が出てきた場合だ。戦争・災害・国家の分裂危機など。
チナや朝鮮を見てりゃ分かる事だ。従って、愛国心が高揚するのを
反対する連中は、国民がまとまるのが、嫌な連中と言う事だな。

89 :日出づる処の名無し:05/02/03 09:07:54 ID:4gv4MlKr
つーことは、ウヨクは日本が北朝鮮や中国のような国家になることを
望んでいるんだ。

90 :日出づる処の名無し:05/02/03 09:23:39 ID:NXRZTsFb
>>88を読んで>>89の返答をするとは頭がおかしいようでw

91 :日出づる処の名無し:05/02/03 10:45:20 ID:Kshm6jy6
愛郷心と地球市民は正しくて、愛国心は病気。

理屈をこねくり回した屁理屈に聞こえるのだが・・・。


92 :日出づる処の名無し:05/02/03 10:55:46 ID:Kshm6jy6
反日を煽るときには中国朝鮮を持ち上げ、愛国心の否定のときにも中国朝鮮を持ち出す。

頭のなかは中国と朝鮮しかないのかよ




93 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 10:57:28 ID:UWGeViON
病気な「愛国心」とは3バカでやってるアレのことだろうw

94 :日出づる処の名無し:05/02/03 11:02:17 ID:BNl+y1az
つまりシナチョンは過度の病気ということだな。

95 :日出づる処の名無し:05/02/03 11:05:17 ID:GHmeTmnF
以前にいたモモーイ君は北朝鮮を「良心的国家」だと称えつつ愛国心を否定して
「愛国心などと言うヤツから死ね」などと言ったので「北朝鮮の国歌は愛国歌」
と突っ込まれて赤っ恥をかいていたことがあったなw

96 :日出づる処の名無し:05/02/03 11:29:05 ID:GBSzGVPp
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>ニダー   l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + NEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EUi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  ERi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EUi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EP!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カO  @...::::::::::::::::
>>1よ、あなたは氏ぬのです。
次に生まれ変わるのは、韓国人です。
その次は、北朝鮮人に。その次は、在日朝鮮人に。
永遠にチョソを繰り返すのです。
そして、もう二度と日本人に生まれる事はないのです。
ウェーハッハッハッ

97 :日出づる処の名無し:05/02/03 12:12:36 ID:m/Izagfh
まあしかし
たしか長野って、信州町?ってところが町ごと乗っ取られそうなんでしょ?
よくしらんけど。
信濃のひとの意見聞きたい。


98 :日出づる処の名無し:05/02/03 12:15:07 ID:4gv4MlKr
戦前の日本=現在の北朝鮮だな。愛国心の蔓延ぶりも同じだし。

99 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 12:15:44 ID:UWGeViON
>>98
全然違いますよw

100 :日出づる処の名無し:05/02/03 12:28:00 ID:Kshm6jy6
むしろ愛国心=免疫力。

過剰な免疫反応は人体に危険だが、免疫力が無くていいわけではない。
免疫力がなければ生存できない。


中国朝鮮は免疫力に頼るしか方法がなくなった末期患者の図。



101 :日出づる処の名無し:05/02/03 12:29:13 ID:4gv4MlKr
他国を侵略しまくったり、他国民を虐殺しまくらない点では、
北朝鮮の方がまともだな。拉致に関しては同等だけど。

102 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 12:30:59 ID:UWGeViON
>>101
馬鹿ですか?

103 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/03 12:36:31 ID:rGppSmGL
まあ、1945年の日本は北朝鮮を笑えないがね。
それにしても、戦争中の、それも敗戦間近の国と、平時で同等の国というのも情けないかぎりだ。

104 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 12:39:44 ID:UWGeViON
>>103
しかしまあ、それも「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び・・・」の玉音放送
で終戦に向かった辺りから考えても、北朝鮮よりは自浄作用があったように
思う。

105 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 12:46:22 ID:08KBF65P
本土決戦をわめくも、原爆2個落とされて恫喝されたあげく
無条件降伏をうけいれたのに、どこが自浄作用だよ

106 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 12:49:35 ID:UWGeViON
>>105
日本史を知らない馬鹿のため言っておくと、当時の徹底抗戦派、まあ陸軍の
連中な訳だが、を天皇陛下は抑え、終戦に向かったということだ。

107 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/03 12:50:36 ID:rGppSmGL
>>105
イラクみたいにテロリストの跳梁跋扈する国にはならなかったから、まだましと言えばまし。
もっとも、そう言う意味では北朝鮮も体制変更はソフトに行われるような気がする。
連中は事大主義の狂信者だし、主体思想は死に体で、イスラムみたいな教導力はないしね。

問題は、今の時代にああいう体制を、しかも平時に敷いているということで、
まさに狂気の沙汰としか……。

108 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:08:35 ID:oj8gfG4H
>>35
遅レスだけど同意。
馬鹿なんだよ生姜は。

109 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:13:53 ID:ZFGVKd4c
愛国心が希薄だと、植民地にされるんだよ。
戦後の日本もそうだけど

110 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:14:44 ID:Iy4/9p3J
国を否定しているのにアジアってくくりにしているところが矛盾を感じるな〜
ただたんに大きくしてるだけじゃん

111 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:16:10 ID:FAX5YYg8
愛国心否定しているのに、何で
アジアの共同性とアジア限定なんだ?

112 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 13:17:32 ID:08KBF65P
>>106
日本史を知ってるつもりの馬鹿のために逝っておくと、原爆投下とゆ〜決定的な出来事が
なければ天皇の御聖断とやらもひきだせねえくらいのが現実だったとゆ〜コトだ。

113 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:27:51 ID:FAX5YYg8
アジアの共同性でないとまずいんだろう。
それより広くなるとアメリカ流のグローバリズム
オッケーになりかねない。そうすると、それならそれでいい。
そのアメリカのグローバリズムを大前提にしてその中の
日本地方の郷土愛は当然あるってことだ、ってことに
なりかねない。これだったら今の小泉流と大して変わらない。
そんなもんだからアジアの共同性なんていうご都合主義も
いいこと言うんだろう。大体アジアってどこで線引きするんだ。

114 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:40:50 ID:wD37ommK
>>112
東京裁判インド代表判事パル博士による原爆否定論
<昭和27年11月・広島での講演>
広島、長崎に原爆を投下したときにどのような口実がなされたか。
日本として投下される何の理由があったか。当時すでに日本は
ソ連を通じて降伏の用意をしていた。連合軍は日本の敗北を知っていた。
それにもかかわらず、この残虐な兵器を日本に投下した。
しかも実験として広島と長崎に役下したのである。


115 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:41:21 ID:DZl1b6nG
それじゃあ>>1さん、まだ病人が少ない日本より病人だらけの韓国や中国や北朝鮮に行って治療しに行かなきゃ!

116 :日出づる処の名無し:05/02/03 13:42:05 ID:Kk8X1zIj
原爆を落とされずとも降伏はしてたはず、
ソ連に講和の仲介を頼むつもりだったらしいらしいからな。
まあ、もっともそのソ連が裏切ったわけだが・・・

117 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 13:48:48 ID:08KBF65P
>>114
>ソ連を通じて降伏の用意をしていた。
講和をソ連に打診して相手にされてなかったが?

118 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 14:08:57 ID:b6pr8x+5
>>112
日本語が読めないのか、藻前は。

119 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 14:12:37 ID:08KBF65P
>>118
オマイよりは日本語は知ってる。

と思うが?

120 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 14:15:25 ID:b6pr8x+5
>>119
だから漏れはな、本当に自浄力が無かった場合、原爆が落ちようと、ソ連が
条約破って参戦しようと、戦争は継続されていたと言いたいわけだ。事実、
そう主張していた連中もいたわけだ。しかし、それを何とか抑えられたとい
うことは、ある程度の自浄力はあったということだ。分かったか?

121 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 14:23:53 ID:08KBF65P
>>120
>戦争は継続されていたと言いたいわけだ。
歴史に「もしも・・」はタブーだぜ?

>そう主張していた連中もいたわけだ。
そいつらの主張がマジョリティを持っていたか?
原爆を2個も落とされ、数十万人の市民(当時は臣民か?)が死んだ。
沖縄戦も完敗。さ〜どうすると追い込まれて、あえなく降参だろ。
逃げ隠れしなかったヒトラーに比べてヒロヒトタンはましだったが。

122 :日出づる処の名無し:05/02/03 14:24:55 ID:Kshm6jy6
愛国心が本当に病気だというのならば、すでに瀕死の病人である中国朝鮮を助けてやれよ。


日本は間に合ってますから。



123 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 14:25:38 ID:b6pr8x+5
>>121
陸軍の上層部はその段階でもまだ、「本土決戦」を掲げていたことを知らん
のか。

124 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 14:30:48 ID:08KBF65P
>>123

ところで、阿南は表では陸軍強行派に配慮して本土決戦等の主張しながら、裏では鈴木首相・東郷外相・
米内海相とともに、敗戦処理に尽力したとの説が根強く存在している。あえて鈴木が阿南を起用したことと、
阿南の行動が陸軍の暴走を抑止する決定的な要因になったことから導き出される結論である。
こうした観点からは、敗戦は昭和天皇、鈴木首相、阿南陸相、米内海相等の裏工作の成果となる。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/anamikoretika.htm


陸軍に強行派がいただけなんだが?

125 :日出づる処の名無し:05/02/03 14:31:27 ID:Kshm6jy6
まるで日本に愛国心がなければ先の戦争もなかったしこれからも起きないとでも言いたげな人がいますが、自分の態度が科学的かどうか振り返ってみなされ。



126 :日出づる処の名無し:05/02/03 14:34:15 ID:4gv4MlKr
日本は原爆を落とされるくらい凶悪な犯罪国家だったんだね。
イラクやアフガン、北朝鮮でもそこまではされないのに。

127 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/02/03 14:34:30 ID:08KBF65P
ちなみに東宝映画「日本のいちばん長い日」で三船が演じていたのが
この阿南だわな。オレはこの映画のクライマックスである阿南の切腹シーンがとても好きだ。
潔い日本軍人の姿をよく現している。

128 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 14:40:11 ID:b6pr8x+5
>>124
成る程。阿南が敗戦処理に尽力した、という説に関しては了解した。陸軍に
も自浄作用がある程度はあったということか。

129 :日出づる処の名無し:05/02/03 14:45:00 ID:cVX+Oedp
>>126
今日も代休ですか?明日も代休かな?w

130 :日出づる処の名無し:05/02/03 14:47:46 ID:wD37ommK
>>117
>講和をソ連に打診して相手にされてなかったが?
『原爆投下とゆ〜決定的な出来事』がある前から和平交渉を
していた事には変わりないでしょう。

131 :日出づる処の名無し:05/02/03 15:07:54 ID:ozQJj7lC
>>117
>講和をソ連に打診して相手にされてなかったが?

ソ連に打診したのは講和じゃない、講和の仲介なんだが。
何が「オマイよりは日本語は知ってる。」だよ。
恥ずかしい奴だな。歴史もふくめて、勉強しなおしてきな。


132 :日出づる処の名無し:05/02/03 15:19:52 ID:KTcWt6i1
じゃあ嘘の反日連呼してまで愛国心盛り上げる韓国・中共・北朝鮮はやっぱり末期症状だね…

133 :日出づる処の名無し:05/02/03 15:22:43 ID:4gv4MlKr
そうだね。日本みたいに戦争仕掛けたりしないだけ、まだまともだけど。

134 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 15:23:23 ID:b6pr8x+5
>>133
お、白丁じゃないかw久しぶりだなw

135 :日出づる処の名無し:05/02/03 15:40:27 ID:ozQJj7lC
>>138
 朝鮮戦争を仕掛けたのは北朝鮮。
 中共は、ベトナム、インド、ソ連に戦争吹っ掛けてる。
対インド戦ではデリー近辺まで侵攻している。
あと、インドネシアでは共産党を使って支配しようとすらしているな。
 韓国は戦争を仕掛けたことはないが、アメリカからの援助金目当てで
大軍を派遣しているな。金の為に、何の怨みもないベトナム人を
殺しまくっていたわけだ。当時の日本じゃ反戦運動していたのに。

君は世界史に関する知識が足りませんな。

136 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 15:41:18 ID:b6pr8x+5
>>135
誰にレスしてるんだ?

137 :135:05/02/03 15:41:47 ID:ozQJj7lC
>>138
>>133に訂正

138 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/03 15:41:55 ID:rGppSmGL
>>135
今でもインドネシアでは漢籍の持ち込みが禁じられているらしいね。
真のアジアの嫌われ者は……

139 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/03 15:44:29 ID:b6pr8x+5
>>138
インドネシアの独立式典では、インドネシア人2人と日本兵の格好をした
インドネシア人1人が、国旗を掲げるものだと聞いたことがあるな。

140 :日出づる処の名無し:05/02/03 16:24:00 ID:qkzo8TmU
愛国心が戦争につながるといってるのは、日本だけのような気がする。
日の丸や君が代を否定してみたり、なんだか変だろ。


141 :日出づる処の名無し:05/02/03 16:25:07 ID:aOSePEOm
まぁ、結局アジアのガンはアソコだな。赤い大国。それとそのすぐ下あたり
が尊大さを捨ててフツーになってくれりゃ、すぐまとまるなw。

142 :糞スレ撲滅委員会:05/02/03 16:30:28 ID:LcmJzQdw
>>1




( ´,_ゝ`)プッ 


知障は早く病院へ。






143 :日出づる処の名無し:05/02/03 16:39:25 ID:eHXSW5Uf
愛国心は絶対必要だろ。

ただ俺としては、それと同じくらい「宗教」が必要な気がする。
例えば、「同胞(同じ民族同士)を助ける」だとか「貧者に恵む」だとか、そういう感覚。
ただ単に「この国が好きだ」では、貧困・犯罪・自然災害・文化の衰退といった諸々の問題は
解決しないと思う。

144 :日出づる処の名無し:05/02/03 16:43:45 ID:VNEwmyUQ
少なくとも言えるのは

中朝韓ので言う所の愛国心は、愛国心じゃない。
ただの鬱憤晴らしのための反日。

145 :日出づる処の名無し:05/02/03 16:46:08 ID:TlCXAV6a
自己愛が欠片も無い、卑屈に過ぎる人間が他人とマトモに付き合えるもんか。それと一緒だよ。

自己愛を通り越して、他人を人とも思わないような奴には判らんだろうがね。

146 :日出づる処の名無し:05/02/03 16:47:50 ID:4ga4a3y5
姜尚中さんってキモイ声してるね・・・鳥肌


147 :○○○○會:05/02/03 17:13:57 ID:0CGeiYNw
姜尚中さんが言っているように、日韓で相互の安全保障体制をつくるべきだ。
そのためにも北朝鮮との国交正常化に賛成。
右翼は日韓の友好を阻害するのをやめろ。

148 :日出づる処の名無し:05/02/03 17:16:47 ID:VNEwmyUQ
>>147
その路線は韓国を裏切ることになる。
なぜなら日韓基本条約で「韓国を朝鮮半島唯一の正統国家」としているからだ。

149 : :05/02/03 17:23:10 ID:LZkLcyJw
自分の故郷(例えば北海道)に愛着をもちながら、
京都の文化財が破壊の危機に瀕してる時に、
それを守ろうと思い戦うのは愛国心があるからじゃないのか。

中国の文化財が破壊されそうだと聞いても、
残念に思う奴はいるだろうが、そのために戦おうとする奴はいないだろ。

150 :日出づる処の名無し:05/02/03 17:32:41 ID:9zE5Y7JJ
愛国心は普通の感情だが、愛国主義は愚かさの表現だろうな

中国をみているとそう思う

151 :ILJ:05/02/03 17:35:58 ID:2Eo9pIBR
>>100が割と的を得てる気がする。
ある程度守ってくれる「国」という存在を否定するというのは変だと思う。

152 :日出づる処の名無し:05/02/03 22:17:59 ID:qEYVNSxF
反日運動するときには、中国と朝鮮を持ち上げ祭り上げ、
愛国心を否定するときには中国と朝鮮を最低の国と貶める。
大概の場合、どちらも同じ人物・メディアがやるのだから滑稽だ。
おまえら、単に日本をぶっ壊したいだけちゃうんかい・・。





153 :日出づる処の名無し:05/02/03 22:34:21 ID:Z9lqEadc
>>126
普通は、原爆を落とすことが「凶悪な国家犯罪」だけどな
やっぱ反日は感覚が異常だな

154 :日出づる処の名無し:05/02/03 22:37:42 ID:+CI0khvZ
>151
的を得てどうすんだよ。

的は射るもんだ。もしくは「当を得る」とかだな。
愛国心があるとかないとか言う前に自分の国の言葉くらい勉強しとこうぜ?

155 :日出づる処の名無し:05/02/03 22:50:07 ID:x0zCGzeW
愛国心が病気であるなんて言ったら
世界中で健全なのは日本国だけってことになるね。

156 :日出づる処の名無し:05/02/03 23:10:43 ID:4gv4MlKr
愛国心が問題じゃなく、日の丸や君が代が問題なんだよね。

157 :日出づる処の名無し:05/02/03 23:12:42 ID:CYqFD2is
ID:4gv4MlKr
はなんかイパーイいるようだが何がしたいんだか・・・

158 :日出づる処の名無し:05/02/03 23:17:06 ID:diOg3uhH
>>152
>愛国心を否定するときには中国と朝鮮を最低の国と貶める。

「最低」までは中国に対してはまだやってないだろ。


159 :日出づる処の名無し:05/02/03 23:17:11 ID:qEYVNSxF
>>156
いや、ますます何がしたいのか分からん。
愛国心はいいけど、日の丸はダメ?
日の丸は侵略の象徴だったからだ、と言う人がいたけれども、まるで日本と日の丸がなければ
世界は平和だったみたいな物言いで、全く科学的な態度ではなかった。



160 :社民党ネット対策班を撲滅せよ:05/02/03 23:22:00 ID:usGYzt/i
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | おい 社民党ネット対策班のクズども!
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ | お前らが間抜けなせいで党首やめさせ
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠   られちまったじゃねえか!
     .|   ´\   |     \  もっともっとクソウヨを叩きまくれや!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \  豚ども! 給料払わねえぞ!
       /|ヽ___ ノ| ヽ、      _________________
    /´⌒´ヽ  ー-` '-ー^ヽ⌒ヽ
   /   ィ   ,  ヽ  , )` `ヽ
  /    ノ^  ー   '` ー 'ヽ   ゙i
  ノ  ,,,ノ            Y´゙  )
 (   < |       ⌒     !  /
  ヽ_  \           ノ_/
    ヽ、__ ヽ.ー    ,,,@,,, ノ  ソ、
      〈J .〉  ヾ、.::;;;;;;::.ノ |ヽ-´

161 :日出づる処の名無し:05/02/03 23:24:46 ID:xsQBQSqP
このバカは朝鮮韓国中国などの愛国心と教育には何もいえない。
言うと叩かれて攻撃されるから。
朝日新聞や統一教会と共通する薄汚い体質持ちの朝鮮人である。

162 :日出づる処の名無し:05/02/04 00:16:27 ID:v/+gOgop
朝日新聞爆破予告で逮捕者出たな。
悪質さでいえば、デマをばらまいているウヨのほうが
悪質ではあるが。

163 :日出づる処の名無し:05/02/04 00:20:21 ID:D1HXXLU6
私は道を歩いていて、ときどきクスッと笑うことがある。
「ああ、自分は天下の党首なんだ」と思うと、嬉しさがこみ上げてくる。
左翼に憧れ捨民党に入党してから6年。
捨民党に入党ときのあの喜びがいまだに続いている。
「共和国」・・・・・
その言葉を聞くと、私は自然と身が引き締まります。
左翼の先輩方に恥じない自分であっただろうか・・・・。
しかし、先輩方は私に語りかけます。
「いいかい?自虐歴史観というのは左翼が助長して作り上げていく物なのだよ」と。
私は感動に打ち震えます。
「日本国民に何をなしうるかをを問うてはならない。
君が共和国に何をなしうるかを問いたまえ」
私は使命感に胸が熱くなり、武者震いを禁じえませんでした。
でもそれは将来日本の土下座外交をになう最高の売国奴である私たちを鍛えるための
天の配剤なのでしょう。
左翼を作りあげてきた捨民党はじめ先達の深い知恵なのでしょう。
永田町で生活することにより、私たち左翼は革命を日々紡いでゆくのです。
嗚呼なんてすばらしき左翼哉。
知名度は全国的。二枚舌、屁理屈すべてにおいて並びなき王者。
素晴らしい売国。余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「捨民党です」の一言で羨望の眼差しが。
合コンのたびに繰返される若い朝鮮男性たちの側からの交際申し込み。
近所の不法滞在者達からの熱いまなざし。

左翼になって本当によかった。

164 :日出づる処の名無し:05/02/04 00:24:41 ID:F4wIToXO
>>1と姜が病気である。

165 :日出づる処の名無し:05/02/04 00:24:42 ID:paf8Gbzz
朝日とは病気である



言ってしまった・・・。

166 :日出づる処の名無し:05/02/04 00:25:58 ID:y6EZ0jN4
>>165
(〃▽〃)キャー♪

167 :ILJ:05/02/04 03:52:12 ID:ysupem6G
>>154一度変な覚えかたしたらなかなか治らんな・・・反省。


168 :日出づる処の名無し:05/02/04 05:01:29 ID:fcFv3zmQ
姜尚中「(私にとって韓国・北朝鮮への)愛国心は病気の一種なのである。」
なるほど。早く病気治して帰化しなよw



169 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :05/02/04 05:19:12 ID:w5xPDszD
>>168
わけワカメだね、換算準。
正直この人ドイツ行ってから、不思議とカリスマなくなったよ。
固定ファンもかなり離れたと見た。
理由はうまく言えないけど。

また、中国人にこそ愛国心がない、という逆説もある。

170 :日出づる処の名無し:05/02/04 06:22:08 ID:HLhrqzw9
姜尚中って祖国への愛国心が大き過ぎるんじゃないの?日本には
愛国心を捨てるべきと言ってること自体・・?

171 :日出づる処の名無し:05/02/04 06:59:13 ID:3h0rcYvn
「愛国の心」と「他国の尊重」の共存をいいたいだけで
別におかしなことをいってるとは思わん

172 :日出づる処の名無し:05/02/04 08:37:01 ID:ncdFIoMG
日本が愛国心を蔓延させると、また中国や朝鮮に危害を加えることを
懸念しての発言でしょ。

173 :日出づる処の名無し:05/02/04 11:05:14 ID:NhG+BdDD
現在進行形で愛国心を蔓延させて
日本に危害を加えてきてるミンジョクの二大巨頭が何言ってんだかw

174 :日出づる処の名無し:05/02/04 12:05:07 ID:ncdFIoMG
日本に危害って、日本が与えた危害に比べればかなりかわいいもんじゃん。

175 :日出づる処の名無し:05/02/04 12:07:07 ID:F449J+Iu
日本が与えた危害って、中国が与えた危害に比べればかなりかわいいもんじゃん。

176 :日出づる処の名無し:05/02/04 12:07:30 ID:vNrrYK7W
>>174
今日も代休かね?ヒキコモリ君w

177 :日出づる処の名無し:05/02/04 13:29:20 ID:ncdFIoMG
おまいは、四六時中いるけど、ハローワークにはいかないのか?

178 :日出づる処の名無し:05/02/04 13:32:22 ID:Zqo09plh
>>177
( ´,_ゝ`)

179 :日出づる処の名無し:05/02/04 13:59:56 ID:t0K4Gg9J
>>174
具体的に!

180 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:05:16 ID:ncdFIoMG
日本軍が行なった国家犯罪一覧
不法侵入
虐殺
強姦
拷問
虐待
放火
拉致
強盗
詐欺
強制改名
強制徴兵
強制連行
などなど

181 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:09:12 ID:t0K4Gg9J
>>180
具体的な資料を

「具体的に」の意味が違います

182 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:17:10 ID:ncdFIoMG
おまいはインターネットに繋げているんだろ?
日本軍 虐殺 強姦などで検索してみろよ。

183 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:18:11 ID:t0K4Gg9J
>>182
それではその出てきた資料の信憑性と当時の法に照らし合わせてくださいなw

184 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:19:44 ID:8Jrw1pxu
あと、日本軍に朝鮮人もいたこともな

185 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:27:41 ID:t0K4Gg9J
>>180
それじゃ
> 不法侵入
どこにどこの法を犯して進入したのか?
> 虐殺
どこで虐殺が行われたのか(中韓以外で知りたいね)
> 強姦
どこで行われたのか?
> 拷問
どこで何のために行われたのか?
> 虐待
どこで誰に対して行われたのか?
> 放火
どこで何のために行われたのか?
> 拉致
拉致?どこの人を何のために拉致したのか?
> 強盗
どこでどの様な強盗が行われたのか?
> 詐欺
どこでどの様な詐欺が行われたのか?
> 強制改名
どの様な手続きで”強制”改名が行われたのか?
> 強制徴兵
強制徴兵ってなんですか?
> 強制連行
どの様に”強制”連衡が行われたのか?

特に中間辺りはテキトーに書いたでしょw無茶苦茶w拉致ってw北の罪を誤魔化したいの?
それではよろしく

186 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:45:53 ID:zAHV8JHQ
不法侵入=中国原潜日本領海侵犯・シナ人コンテナピープル
虐殺=チベット・文革
強姦=国内中国人犯罪
拷問=チベット開放運動家拷問
虐待=チベット根絶やし政策
放火=日本国内中国人犯罪
強盗=中国人窃盗団
強制改名=北朝鮮拉致被害者
強制連行=北朝鮮拉致被害者

シナチョンsugeeeeeeeeeeee!!


187 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:47:36 ID:31aCmjDJ
>東大教授、姜尚中氏が言っているように愛国心とは病気の一種なのである。

そうか……姜は韓国人は病気持ちだというのか。
言うに事欠いて、自国民を侮辱するとは許し難い。
大学教授にあるまじき発言、こういう人間は一番信用できない。

188 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:50:34 ID:t0K4Gg9J
てか、愛国心を持ってない
愛国心を育てない国なんて世界にどれだけあるんだ?

世界中病気持ち
皆同じ病気を持っているという事は・・・それが標準かw

189 :日出づる処の名無し:05/02/04 14:50:40 ID:ncdFIoMG
不法侵入  南京をはじめ、アジア各地の都市
虐殺 主に中国だが、アジア各地にいる華僑に対して
強姦 同上
拷問、虐待 連合軍の捕虜に対して
放火 侵略したアジア各地で
拉致 性奴隷にされた朝鮮や中国の人々に対して
強制連行 中国人や朝鮮人を無理矢理日本に来させて労働させています。
強制改名 朝鮮に対して
強制徴兵 朝鮮人や台湾人には戦争末期には、自国の侵略戦争に加担させています。

190 :日出づる処の名無し:05/02/04 15:00:39 ID:t0K4Gg9J
>>189
> 不法侵入  南京をはじめ、アジア各地の都市
どこにどの法を犯して進入したのか、しっかり南京以外も挙げて下さい

> 虐殺 主に中国だが、アジア各地にいる華僑に対して
ほぉ、華僑を標的にして虐殺したのか、新説だな、資料をよろしく

> 強姦 同上
華僑が標的なのか、強姦て計画的にやるものだったのかw

> 拷問、虐待 連合軍の捕虜に対して
どの様な拷問虐待だったのか?

> 放火 侵略したアジア各地で
どこに何の目的で?

> 拉致 性奴隷にされた朝鮮や中国の人々に対して
性奴隷wこれまた新説だなw中国人を拉致したのか。(高給で募集した記録は残ってるがなw)

> 強制連行 中国人や朝鮮人を無理矢理日本に来させて労働させています。
人数は?無理矢理の根拠もよろしく

> 強制改名 朝鮮に対して
どの様な手続きで”強制”改名が行われたのか?

> 強制徴兵 朝鮮人や台湾人には戦争末期には、自国の侵略戦争に加担させています。
は?意味が分かりません。自国とはどこの国のことですか?日本?なら当時は彼らは日本人でした。しかも志願制

191 :日出づる処の名無し:05/02/04 15:07:16 ID:Zqo09plh
ついでに言うと、「徴兵」とは強制的側面をも含む言葉なので、
「強制徴兵」というのは、まさに「頭痛が痛い」とか「馬から落馬」レベル。


192 :日出づる処の名無し:05/02/04 15:08:48 ID:zAHV8JHQ
>不法侵入  南京をはじめ、アジア各地の都市
戦争に不法侵入も何も無い。終戦条約で終わった話。

>虐殺 主に中国だが、アジア各地にいる華僑に対して
日本人がやったという証拠が無い。中国人が作った合成写真ならいくつも発見されているがねw

>強姦 同上
日本人がやったという証拠が無い。

>拷問、虐待 連合軍の捕虜に対して
アメリカでは、日系というだけで収容所送り。
日本人に餓死者が出るような状況の中、捕虜は日本人より上等な食事を与えられていたとの報告すらある。

>放火 侵略したアジア各地で
民間レベルの話だとしたら日本人がやったという証拠は無い。
戦時中の軍が「放火」という意味だとしたら、落語のネタか何かですか?

>拉致 性奴隷にされた朝鮮や中国の人々に対して
軍人相手の商売でひと財産築いた従軍売春婦のことですか?

>強制連行 中国人や朝鮮人を無理矢理日本に来させて労働させています。
賃金払って働いてもらっていますが何か?

>強制改名 朝鮮に対して
「創氏改名」を都合が悪いからと呼び名を変え始めましたね朝鮮人さん^^

>強制徴兵 朝鮮人や台湾人には戦争末期には、自国の侵略戦争に加担させています。
「強制」「徴兵」って面白い表現ですね^^ 腹痛が痛い人ですか^^;

193 :日出づる処の名無し:05/02/04 15:12:18 ID:t0K4Gg9J
>>191
>>185で一箇所だけ「強制徴兵って?」と異質な聞き方をしているにも関わらず気付かないから言うだけ無駄かと

ああ、NAVERで韓国人が持ってきた「慰安婦の証拠」の画像がない(;´д`)
かなりの高給(普通の兵隊さんの3倍くらい)で募集しているヤシだったんだが(漢字が読めないので証拠と勘違いしたらしいw)

どこにいったかなぁ?

194 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:04:32 ID:ncdFIoMG
上記の犯罪行為は、東京裁判ですべて罰せられています。
まあ、おまいらは不当裁判とか言い訳するんだろうけど、
連合軍からすれば、確固たる証拠のあるものしか裁かなかった
アメリカの温情裁判と悪名高いんだけどね。

195 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:05:55 ID:t0K4Gg9J
>>194
嘘を付くなw

どこが全てだよw

196 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:17:08 ID:Zqo09plh
>>194
「すべて罰せられ」ているのに、「確固たる証拠のあるものしか裁かなかった」とは?

>アメリカの温情裁判と悪名高いんだけどね。 
ソース。
オリバーとかおたふくじゃなくて

197 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:17:29 ID:ncdFIoMG
おまいは、ABC級戦犯の定義知らないのか?

198 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:18:47 ID:Zqo09plh
>>197
どう言う定義だ?

199 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:21:48 ID:jcvmScdo
大学に入ったことしか誇ることのないやつが高卒差別をするように、
日本人であることしか誇ることのないやつが右翼になって、中韓朝差別をする(欧米には卑屈)。

200 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:25:19 ID:ncdFIoMG
A級 平和に対する罪
B級 通例の戦争犯罪
C級 人道に対する罪

201 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:25:45 ID:So6G4W9t
>>199
唐突にキチガイが湧いたな。
繋がりがまったくないw

202 :糞豚:05/02/04 16:31:33 ID:ffL4GcHt
>191

ガキだな。英語で「do」の後に動詞を続けると強調文になる。同じ事だ。

203 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:32:17 ID:Zqo09plh
>>202
ばかかおめー

誰が英語の話をしろといった

204 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:33:11 ID:Zqo09plh
>>200
その中身は

205 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:34:25 ID:3utFYGgy
>>200
東条英機が裁かれた時は「平和に対する罪」は国際法に存在しなかった。
だから東条英機は無罪。

イラクに侵略戦争をしかけたブッシュは明らかなA級戦犯。

206 :糞豚:05/02/04 16:37:11 ID:ffL4GcHt
安倍晋三のじーさん、岸信介は確か、A級戦犯。たいして罰せられることもなく釈放。
後に総理になってるな。この程度だわ。

207 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:39:05 ID:ncdFIoMG
ウヨクって言い訳、屁理屈ばかりだな。

208 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:39:21 ID:w8B887ax
>愛国心とは病気である>
 病気と思うヤツは思え。思わないヤツは思うな。
 どうでも、いい話だ。
 この2CHは、青臭いお宅ガキの暇つぶし会だ。
 間違って来てしまった。
 さいならー。

209 :糞豚:05/02/04 16:40:39 ID:ffL4GcHt
イスラエルなんかは今でも諜報機関が元ナチどもを追っかけているし、アメリカもそれを
認めている。それに比べると日本の軍人どもは全く裁かれていないと言っても良いのでは
ないか。

210 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:41:54 ID:So6G4W9t
>>207
お前がなw

211 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:44:23 ID:3utFYGgy
>>206
「お父さんお母さんを大切にしよう。一日一善」で有名な
モーターボート教会の笹川会長もA級戦犯だよな

あと、A級戦犯の重光葵はその後外務大臣となり、勲章までもらっている

処刑を免除された人間は名誉回復しているのに
なぜ、処刑された人間は永久に名誉回復が出来ないのか?
これはおかしい

212 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:46:34 ID:Cuyt0egs
■■■■■■■■■■■ フーリガン募集!■■■■■■■■■■■
今からでも遅くはありません。日本が普通の国になるためには、
普通の感情表現が出来なくてはいけません。愛国心は必要ありません。
【参加資格】
・最近、警察官にキップを切られた
・パチンコで大負けしたことがある
・とにかく北が気に喰わない


213 :糞豚:05/02/04 16:49:14 ID:ffL4GcHt
>211
>処刑を免除された人間は名誉回復しているのに

問題は、簡単に「処刑免除」になってることだろ?A級戦犯と裁定を下しながら
この犯罪者達は何も罰せられていない事が重要な問題だろ?

214 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:50:11 ID:So6G4W9t
>>213
そもそもA級戦犯ってのがおかしいって事だろ

215 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/04 16:50:32 ID:hRmHZY+H
このスレには脳味噌の足りてない白丁がいますねw

216 :糞豚:05/02/04 16:51:39 ID:ffL4GcHt
「A」級を「永久」にするべきだったんだよ!

217 :糞豚:05/02/04 16:52:55 ID:ffL4GcHt
俺の頭は「カニ味噌」で出来てるらしい。

218 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:53:44 ID:HIIjW2Ww
>>216
馬鹿発見w

219 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:55:33 ID:ncdFIoMG
名誉回復って、中国や朝鮮といった被害国の許可取ったのか?
オウムが麻原を勝手に無罪にしているようなもんだよ。

220 :日出づる処の名無し:05/02/04 16:57:03 ID:HIIjW2Ww
>>219
馬鹿がもう一匹w

221 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/04 17:02:45 ID:L3qWYwZA
愛国心を持つことは病気ではありませんが、愛国心を振りかざす人には病的な方が多いような気がします。

222 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:02:56 ID:3utFYGgy
戦犯と言う概念は、ドイツ敗戦後、ニュルンベルク裁判を行うために捏造された概念です。
人類は、残念なことに、政治問題を解決するために、戦争という手段を用いてきました。しかし、有史以来、戦争を犯罪とみなすことは、誰もやってきません。
勝ったほうが負けたほうの非をとがめて、裁判で裁くなどという茶番を演じたことは、それまで有りませんでした。

なぜ、こんな茶番が、ニュルンベルクで1945年に演じられたのだろう。
それは、民族差別思想により6百万人を絶滅されたという方々が、2度とこのような思想が勃興しないように、思想統制のために、戦争犯罪という国際法概念(?)を政治判断(国家による意思決定)の領域まで拡大適用しようとしたためです。

それ以後、(ニュルンベルク裁判以後)、戦争犯罪という概念が市民権を得て独り歩きし、日本敗戦の折も、この概念を用いて、勝者が敗者を裁くという茶番劇が演じられました。


223 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:03:50 ID:3utFYGgy
ところが、大東亜戦争の場合、欧州第2次大戦と異なり、開戦の動機に特定民族差別ないし特定民族殲滅の思想が存在しませんでした。
裁判の経過途中で、日本の開戦動機に、特定民族殲滅思想が存在せず、共同謀議も見当たらぬことが明らかになりました。
これには勝者の側も困惑し(日本ファシズムを巨悪と過大評価していたが、実は、お粗末軍事官僚の無責任意思決定の結果だと判明し)、振り上げたこぶしを下ろすわけにもいかず、名目的に少数A級『戦犯』の方を処刑しただけで沙汰止みにします。

A級に指名された岸信介氏などは、後に勝者にとって、もっともお気に入りの政治家になります。
ドイツの場合のルドルフ・ヘス氏への非人道的扱いとは、まさに対照的です。

なお、B,C級『戦犯』として、勝者による復讐の対象にされた多くの尊い英霊がいらっしゃることも、国民は忘れてはなりません。

日本が勝ったとしたら、『戦犯』などという虚妄の概念を捏造して英米の軍人を裁くようなことは絶対にしなかったと思います。

224 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:05:05 ID:So6G4W9t
>>221
それは言えるかもしれない。
「愛国心は病気である」なんて発言する人も

225 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:06:03 ID:e2jnmhXn
>>221
自国を貶めるのみ、の人は入院すべきかもな。

226 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:09:33 ID:jcvmScdo
想像してごらん
国境なんてないんだと

227 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:10:01 ID:So6G4W9t
>>226
デンパは去れ

228 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:11:41 ID:ncdFIoMG
ドイツは今になってもイスラエルで謝罪きっちりやっているよね。
首相が靖国神社を悪怯れることなく参拝する国とは大違いだね。

229 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:12:11 ID:Y2zOkUK9
クソ朝鮮人は先天的に脳が病んでいるニダ。
よってカンも奇知害であるニダ。

230 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:12:24 ID:e2jnmhXn
>>228
つまんねー釣りだな。

231 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:13:06 ID:HIIjW2Ww
>>226
想像してごらん
中朝なんてないんだとw

232 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:15:06 ID:So6G4W9t
>>228
ホント分かってねーのな
それともわざと?

233 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/04 17:16:46 ID:L3qWYwZA
想像してごらん。すべての民族が手を取り合い暮らす日本を。

234 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:17:49 ID:e2jnmhXn
>>233
日本が食いものにされるのがよ〜く見えまつな。

235 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :05/02/04 17:18:50 ID:hZ6xeAVH
>>221
そうでしょうか?

時に、先生
「愛国心」とは、そもそも何なんでしょうか?
自分は思うんですが、先生の言う「愛国心」と、自分の考える「愛国心」とは、全くの別物を指しているような気がしてならんのですよ…

236 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:19:22 ID:So6G4W9t
>>233
すべての民族が手を取り合い暮らす”日本”?

全ての民族を日本に呼ぶのですか?

237 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/04 17:31:17 ID:L3qWYwZA
>>235 日本のネットウヨや右翼の指す、『愛国心』には過分に不純物が含まれていますからね。他者や他国民、他民族を貶めることにより、または自らの過ちを正当化することで自らを高めようという。勿論、私のいう『愛国心』は、もっと純粋に共同体を想う心です。

238 :市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/04 17:33:44 ID:L3qWYwZA
>>236 在日朝鮮の方々やアイヌ民族、琉球民族、これから増えるであろう中国系の人々など。

239 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:33:49 ID:ncdFIoMG
本当の愛国心とは、アジアや日本自身をメチャクチャにして
汚点を残した先人達を糾弾することだよ。

240 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:35:25 ID:3DEhcoH3
姜の意見によると韓国人と北朝鮮人は世界一の精神病ということになる。
姜本人も精神病。日本にいてはいけない。

241 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:35:55 ID:So6G4W9t
>>238
それは理想ですね。
やはり土地に馴染む努力をして貰わないと無理だと思います。

>>239
あんたが言うアジアってどこ?
その愛国心で日本が良くなるの?
良くなるのなら、どの様な仮定を経てどの様に良くなるの?

242 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:37:29 ID:So6G4W9t
>>241
×仮定
○過程

243 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:38:39 ID:9Ge1Y0TL
>>1
ナショナリズムとパトリオティズムの違いが判らない
クズは精子からやり直せ。

244 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:40:18 ID:F0iBte6A
>>1
そんなことができれば誰でもやってるっつーの。

245 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:46:31 ID:jcvmScdo
愛国心(ナショナリズム)とは支配者が国家を維持するための道具である。

246 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:48:56 ID:4RgoMpDZ
日本に好意的な外人さんって結構いるんだよね。
そういう人と直に話すと「日本人ってのもわるかないなぁ」って思うよ。

247 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:51:53 ID:jcvmScdo
日本に好意的な外人なんていないよ

248 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:52:18 ID:4dFB0iGV
無防備地域宣言
ttp://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/heiwa/muboubi9905.htm
ttp://peace.cside.to/muboubi_hirakata/
ttp://peace.cside.to/muboubi_hirakata/shiryo.html

なぜ私たちは「非武装であれば軍隊は私たちを攻撃しない」と言う言葉を
信じることが 出来ないのでしょうか?答えは簡単です、我々が非武装都市の
市民をその歴史の中で虐殺してきたからなのです。己の影に対しておびえて
いるのです。こんな愚かな事があるでしょうか?
現実にはどうなのでしょう?先の大戦で米軍に抵抗しなければ生き残った
日本人はもっと多勢いるはずです。

無抵抗で敵を受け入れたりしたら抑圧政権に立ち向かえない、と言う人もいます。
しかし現実には米軍に占領された我々は見事に豊かな社会を得、戦前の抑圧政権が
いなくなったのが現実なのです。

249 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :05/02/04 17:52:27 ID:hZ6xeAVH
>>237
なるほど、「共同体を想う、純粋な心」ですか

自分は少し違う考えです
もっとこう…自分の大切な場所、人、物、風景とか…
共同体も含めた、もっと広い意味の言葉だと思うのです

250 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:52:55 ID:So6G4W9t
>>245
>>247
電波は去ね

251 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:54:17 ID:So6G4W9t
>>248
オラ頭がクラクラするよ。

武器を持たずに虐殺された人々はどうなるのですか?

252 :日出づる処の名無し:05/02/04 17:58:34 ID:4RgoMpDZ
>>251
靖国で僕らを見守ってくれてます。

253 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:00:18 ID:So6G4W9t
>>252
ちと自分の意図と違うがまぁいいかw

254 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :05/02/04 18:06:28 ID:hZ6xeAVH
>>253
そ、そうか?

255 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:17:23 ID:4dFB0iGV
無防備地域宣言
ttp://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/heiwa/muboubi9905.htm
ttp://peace.cside.to/muboubi_hirakata/
ttp://peace.cside.to/muboubi_hirakata/shiryo.html

なぜ私たちは「非武装であれば軍隊は私たちを攻撃しない」と言う言葉を
信じることが 出来ないのでしょうか?答えは簡単です、我々が非武装都市の
市民をその歴史の中で虐殺してきたからなのです。己の影に対しておびえて
いるのです。こんな愚かな事があるでしょうか?
現実にはどうなのでしょう?先の大戦で米軍に抵抗しなければ生き残った
日本人はもっと多勢いるはずです。

無抵抗で敵を受け入れたりしたら抑圧政権に立ち向かえない、と言う人もいます。
しかし現実には米軍に占領された我々は見事に豊かな社会を得、戦前の抑圧政権が
いなくなったのが現実なのです。

256 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:25:58 ID:LqJXgmYR
>>255
コピペは去れ

257 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:33:51 ID:Uee8kfLe
無政府主義

258 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:43:30 ID:LqJXgmYR
>>257
無政府状態

259 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:44:29 ID:ZqIcrYQJ
>>255
チベット人に読ませてやりたいな。


260 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:56:15 ID:aOatjxUm
>>237
>他者や他国民、他民族を貶めることにより、または自らの過ちを正当化することで
>自らを高めようという。

アンタがいつもやってることだなw

261 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :05/02/04 18:57:17 ID:hZ6xeAVH
>>259
あと、インカ帝国の人にも…な

262 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:58:26 ID:aOatjxUm
>>228
ドイツはニュルンベルグ裁判を全面否定して、もちろん戦犯も認めていないから
ドイツを見習えば靖国参拝には何の問題もないことになるなw

263 :日出づる処の名無し:05/02/04 18:59:47 ID:aOatjxUm
>>255
「光州事件」や「天安門事件」を知らないのかこいつら?

264 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:11:41 ID:ncdFIoMG
ドイツにヒトラーやナチスを祀る施設なぞないが。あったら暴動になるよ。

265 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/04 19:12:51 ID:hRmHZY+H
>>264
ないですね。まあ、日本とは全く関係のない話ですがw

266 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:21:01 ID:jcvmScdo
戦前の日本をみれば分かるだろ。
支配者は愛国心を煽り国民を犠牲にした。
神風特攻隊という統率の外道と言われた戦法を生み出し、
純粋な若者を洗脳した。
愛国心とは支配者が国民を搾取するためのものだ。

267 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:21:43 ID:LqJXgmYR
>>264
そらそうですよ。
全ての責任をナチに押し付けましたから

あなたは日本人が「東条が全て悪い、自分達は関係ない」と言えば納得するんですねw

268 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:22:27 ID:LqJXgmYR
>>266
電波は去れ

269 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/04 19:22:42 ID:hRmHZY+H
>>266
どう読むんだ?

270 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:31:54 ID:aOatjxUm
>>264
ドイツではA級戦犯として処刑されたカイテル元帥やブラウヒッチュ上級大将
をちゃんと「ドイツ軍の将軍」として慰霊しているし(ドイツ政府は罪を認めて
いないのだから当然だ)更に同じく戦犯として投獄されていたマンシュタインや
ケッセルリンクらは英雄としてドイツ軍の施設に名前を冠されている。
日本もドイツを見習おう!


271 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:32:50 ID:7u4m8/pd
>>269
「支配者」を「朝日新聞」に読み替えるとうまく読める。

272 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:34:44 ID:LqJXgmYR
>>270
そういやそうだ
ヒトラー以外は英雄と称えられたりしてるじゃないか
名将やら撃墜王やら

273 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:45:14 ID:4RgoMpDZ
木口小平ラッパ手養成所

274 :日出づる処の名無し:05/02/04 19:58:02 ID:GVoXF0Eb
ジャンフランコ・フィーニ副首相
「ムッソリーニは20世紀のもっとも偉大な政治家のひとり」

むしろ日本はイタリアを見習うべきだろう。

275 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :05/02/04 20:15:28 ID:hZ6xeAVH
>>274
いやぁ…それはどうかな…と

独逸の足、引っ張りまくりだったし

276 :日出づる処の名無し:05/02/04 20:24:19 ID:jcvmScdo
愛国心は支配者が国民を搾取するためのもの。
戦後日本人はそれに気付いたから愛国心というものに対して懐疑的になった。
だが戦前の記憶は風化し、再び反動右翼が勢力を強めている。

277 :日出づる処の名無し:05/02/04 20:33:27 ID:GVoXF0Eb
搾取するんだったら「お前らは国や政治の事など考えず、ただ毎日働け」
の方がよっぽど楽だろ。
頭悪いな。

278 :社民党ネット対策班:05/02/04 20:39:41 ID:XSrsozrO
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) | おい 社民党ネット対策班のクズども!
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ | お前らが間抜けなせいで党首やめさせ
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠   られちまったじゃねえか!
     .|   ´\   |     \  もっともっと右翼叩きまくれや!
     ヽ'  ⌒   ' 丿      \  豚ども! 給料払わねえぞ!
       /|ヽ___ ノ| ヽ、      _________________
    /´⌒´ヽ  ー-` '-ー^ヽ⌒ヽ
   /   ィ   ,  ヽ  , )` `ヽ
  /    ノ^  ー   '` ー 'ヽ   ゙i
  ノ  ,,,ノ            Y´゙  )
 (   < |       ⌒     !  /
  ヽ_  \           ノ_/
    ヽ、__ ヽ.ー    ,,,@,,, ノ  ソ、
      〈J .〉  ヾ、.::;;;;;;::.ノ |ヽ-´

279 :日出づる処の名無し:05/02/04 20:46:02 ID:7u4m8/pd
>>276
TV・新聞メディアを完全に掌握しながら
記憶は風化し右の台頭を止められないわけか。
畜死が沖縄沖縄慰安婦慰安婦毎日叫び続けてるのにねwwwwwwwww

要はブサヨは能無しだったことが証明された、と。

280 :日出づる処の名無し:05/02/04 20:55:20 ID:aOatjxUm
>>276
愛国心など求められなかった封建社会や植民地の人間はさぞかし
搾取されない豊かな生活をしていたんだろうねw

281 :おい工作員がボロを出したぜ!奴は社民党だ:05/02/04 21:03:22 ID:XSrsozrO

296 :護憲教師は何故そんな事知ってるのか?:05/02/02 22:50:30 ID:UDiBMfrv



166 名前:市民派護憲教師 ◆rNiNKtLPbM :05/02/02 22:29:57 ID:hM/l3tQY
社民党にはネット対策部門など今はありませんよ。




282 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:06:49 ID:jcvmScdo
ここの馬鹿右翼は多分、愛国心(ナショナリズム)というものを盲信していて
深く問い詰めて考えたことがないのだろうな。
姜尚中さんの「ナショナリズム」や「ナショナリズムの克服」という本を読めや。

283 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:14:05 ID:aOatjxUm
>>282
「深く問いつめて考えた」結果でそれか?
哀れとしか言いようがないな。

284 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:33:39 ID:BoHOuHbf
消防や厨房ぐらいの時ってさ、
読んだ本を頭から信じてモロ影響されてしまうよね。
知識に乏しく、自我が確立できてないから簡単に染まってしまう。
で、自分が偉くなった気分になって他人を見下したり、
自慢げに自説(100l受け売り)を吹聴して回ったり。

285 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:33:50 ID:pBlnIekA
>jcvmScdo

なるほど。フランス革命の実態は国民が搾取される革命だったのか!
世界史を覆す大発見ですな。即座に論文にして発表する事をお勧めします。
どこも相手にしてくれないだろうけどw

286 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:38:22 ID:3AlEYgxX
自己と環境が同一されてないのに、愛国心云々はおかしいぞい。

287 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:39:42 ID:+vmDf5QB
んー、愛国心に嫌悪を抱くやつがいるのもわかる。

俺も、愛国心があることを大っぴらに宣言するのは
自分そのものに自信が持てないことの表明みたいで気恥ずかしいと思うし、
誰だっけか、「民衆がわざわざ支えなければならない国家はすでに倒れかかっている」
なんて言った人もいましたしね。

ただ、一介の軍オタとして、日本にはまともな防諜組織がなく、
米中朝ロ韓のスパイ天国と化しているという事実はよくよく理解してるんで、
俺が仮にも暮らしてるこの国に、いちいちちょっかい出されるのを見て
黙っていられるほど寛容にはなれんね。

ま、少々のことで動じるようなヤワい国じゃないとは思ってるし、
いざとなりゃアメリカにでもイギリスにでも逃げられるんだけどさ。

288 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:42:46 ID:LqJXgmYR
>>282
電波は去れ

289 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:43:33 ID:4RgoMpDZ
国を愛すること=政治家を愛すること  なのか。

言葉の仰々しさと相反して内容はしょぼいな。jcvmScdo

290 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:50:22 ID:BoHOuHbf
689 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:05/02/04 20:28:51 jcvmScdo
倭人は本当に糞。
俺のシリア人の友人が嘆いていた。

日本人は米英から与えられた情報しか信じない。
原爆投下した米国に何で追従するんだ、ってな。


ワロスw
寒惨殉にシリア人の友達かw
次はスイスあたりのジャーナリストあたり出てくるか?www

291 :日出づる処の名無し:05/02/04 21:51:35 ID:aOatjxUm
そもそも旧植民地でのナショナリズムの勃興が欧米の搾取に対する反発・独立
を生んだわけだし、だいたい市民革命以前は一般市民に愛国心など求められて
いなかったことなど、少し考えれば愛国心(ナショナリズム)が搾取のためなど
と言う馬鹿な考えは出てくる筈が無いのだがな。

292 :俺が独裁者なら・・・:05/02/04 22:19:43 ID:ep3L9da6
搾取する為には、まず団結を抑制するだろうな。
家族の解体、個人主義の推進。
それに伴い、密告制度と強制収容所あたりは必須だろう。

バラバラになった人間の、なんと脆い事よ。
もちろん、愛国心など言語道断だ。

293 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:29:52 ID:hLWQ61tL
>>277
「お前らは国や政治の事など考えず、ただ毎日働いて俺達に貢げ」
って搾取するってのは、今現在中国とかが日本に対してやってることだね。

>>282
姜尚中さんは、日本が抵抗しないような方法を「深く問い詰めて考え」て
愛国心否定を要求してるってわけかなW

>>237
「純粋にウリナラ共同体を想」って、
日本やや日本国民、日本民族を貶めることにより、または自らの「拉致」「反日」の過ちを
正当化することで自分達韓国を高めようということですかなW。

>>219
「清算」は完遂してますから、残念っW

まあさ、日本における「愛国」はともかく、中国や韓国では「愛国=反日」なんだから、
やつらの「愛国」つまり反日が一種の病気なのは事実だよ。
よーするに、ここで「過去」がどーのとか言って日本叩いてるやつらは全員が病人って訳だな(激藁)


294 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:34:27 ID:uSD0VPhb
>>293
じゃあ、その病気持ちの民族の真似をして中国や韓国をボロクソ叩いているお前らは
彼らと同じでどうしようもない病人だってことか。

295 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:39:45 ID:LqJXgmYR
>>294
はぁ?いつボロクソに叩いたよ?

間違いを間違いと言っているだけだろうが

296 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:44:28 ID:Ic7sP1Zw
最近まで南北に分かれた国で東西に分かれて愛郷心を発揮しておられた
立派な祖国をお持ちの教授のお言葉には敬服いたしました。

297 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:48:03 ID:hj0tP6f9
>>294
いつのまにか日本人は

シナ人にペットボトル投げたり中指立ててみたり、スタに閉じ込めたことになってるな。
「済州島は日本の領土」な弾幕掲げたり、ノムヒョンの遺影を掲げてデモしたことになってるな。

さすが嘘・捏造・プロパガンダがお得意のシナチョン人だね。

298 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:50:42 ID:uSD0VPhb
>>295
ほう、では君は自分の民族が他国から病気集団と言われる事は良い事だと思っているんだね。
俺も正しいと思ったことを言ったまでだが?

299 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:53:54 ID:LqJXgmYR
>>298
皮肉も分からんのか・・・
その程度でボロクソ叩いた事になるなら

普段中国や韓国がしている事はなんだろうな?

300 :日出づる処の名無し:05/02/04 23:57:14 ID:uSD0VPhb
>>297
誰も日本人とは言っていない。お前らと言っている。
>>293が証明している。ネット上でこそこそと他国の悪口言ってこれが病気以外のなんだ?

301 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:00:25 ID:SBVTR+7V
堂々とチョッパリ倭豚などと表現するシナチョンに責任は無く、
ネット上のファビョーンは許さんってか。

302 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:10:38 ID:wzE3R9UA
戦前の日本=現在の北朝鮮だな。愛国心を誤って蔓延させた結果ね。

303 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:10:53 ID:tXRT6Xnh
ネット上でこそこそとやると病気なのか。
ならば堂々と現実社会でチョン、ファビョーン、シナを使っていけということか^^

でもなぁ〜
日本人は恥の文化を持っているから
他国の国旗を燃やしてストレス解消したり
女の子がテレビカメラに向かって中指おったてたりするのはなかなか難しいんだよなぁ^^

304 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:13:52 ID:BmIz5tKN
>>299
たしかに中国や韓国の反日は凄まじいし、許されないことだ。
だが彼らとほぼ同じ事をやっているお前らが病気だのと言える立場にあるのか?
>>301
ほう、俺は実際に堂々とチョッパリや倭豚と表現しているところを見たことが無いんだが、
あなたに対して言った言葉なの?テレビや新聞に載っていたことなの?
小日本なら見たことがあるんだが。

305 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:14:30 ID:w9ZZ+RkH
私は道を歩いていて、ときどきクスッと笑うことがある。
「ああ、自分は天下の党首なんだ」と思うと、嬉しさがこみ上げてくる。
左翼に憧れ捨民党に入党してから6年。
捨民党に入党ときのあの喜びがいまだに続いている。
「共和国」・・・・・
その言葉を聞くと、私は自然と身が引き締まります。
左翼の先輩方に恥じない自分であっただろうか・・・・。
しかし、先輩方は私に語りかけます。
「いいかい?自虐歴史観というのは左翼が助長して作り上げていく物なのだよ」と。
私は感動に打ち震えます。
「日本国民に何をなしうるかをを問うてはならない。
君が共和国に何をなしうるかを問いたまえ」
私は使命感に胸が熱くなり、武者震いを禁じえませんでした。
でもそれは将来日本の土下座外交をになう最高の売国奴である私たちを鍛えるための
天の配剤なのでしょう。
左翼を作りあげてきた捨民党はじめ先達の深い知恵なのでしょう。
永田町で生活することにより、私たち左翼は革命を日々紡いでゆくのです。
嗚呼なんてすばらしき左翼哉。
知名度は全国的。二枚舌、屁理屈すべてにおいて並びなき王者。
素晴らしい売国。余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「捨民党です」の一言で羨望の眼差しが。
合コンのたびに繰返される若い朝鮮男性たちの側からの交際申し込み。
近所の不法滞在者達からの熱いまなざし。

左翼になって本当によかった。

306 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:40:40 ID:jIVOOgCu
批判と悪口の区別って何?
ネット上かどうかなの?
結局都合が悪いから言論弾圧したいだけ?

307 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:55:56 ID:BmIz5tKN
>>306
言論弾圧か。俺に言っているんだろうな。
別にそんなつもりは無い。ただおかしいなと思った点をあげてみただけ。
彼ら(中国朝鮮等)の反日的な悪口が病気なら、ネットでいつも飽きずに
他国の悪口言っている人たちはどうなんだろうってね。変わんないんじゃないか?

308 :日出づる処の名無し:05/02/05 00:57:50 ID:8sK1mUC+
個別請求権の放棄を知らずに
チョン「チョッパリはケチで卑怯ニダ」←悪口
日本人「これこれこういう資料があるだろボケ」←批判
チョン「チョッパリの捏造ニダ。卑怯ニダ。謝罪と賠償を要求するニダ」←悪口

そして、韓国で個別請求権の放棄が発表される。
チョン「こ、こんなのウソニダ! い、いや、チョッパリは道義的に支払いの義務があるニダ!!」←もはやファビョーン
日本人「知るかボケチョンが。キムチでも食ってファビョってろ」←もういい加減アフォらしくなってきた
チョン「アイゴー!」←BmIz5tKN

309 :日出づる処の名無し:05/02/05 01:09:25 ID:BmIz5tKN
>>308
別に俺は朝鮮人でもないし、中国や朝鮮を擁護する気はさらさらない。
そんなものもって来られても困る。
ただ、>>293のように「自分は他国を叩いても良いが、中国や朝鮮が日本を叩いてきたら
それは病気だ。日本の過去を叩く日本人も病気だ。」みたいな発言がおかしいと思っただけ。
おかしいと思うのは俺だけかな・・・?

310 :日出づる処の名無し:05/02/05 01:20:12 ID:by7bCkjT
>>309
どちらも間違っては無いと思うぞ
姿勢が違うだけ

311 :日出づる処の名無し:05/02/05 01:24:12 ID:/txSC4hH
ああ、おかしいな。

>自分は他国を叩いても良いが

竹島の武力占拠や北朝鮮拉致犯罪をみて叩かないのは法治の否定を意味する。

>中国や朝鮮が日本を叩いてきたらそれは病気だ。

彼らのよりどころは南京大虐殺やレイプオブ南京や従軍慰安婦だが、
日本に非があるなら国際法廷にでも出てきて白黒つければいいだけの話だ。
だが彼らは出てこない。勝つ自信が無いからだろうな。何せ嘘でありプロパガンダなのだから。

>日本の過去を叩く日本人も病気だ。

問題山積みな現在と未来を放って、後ろを向いている人間は病気だろうな。

312 :ILJ:05/02/05 02:20:46 ID:Al3w+wT9
あれだ、何事にも限度があるってやつだ。

313 :日出づる処の名無し:05/02/05 02:29:40 ID:OrsQFw6L
少し見ない間に愛国心とはかけ離れたスレになってるな
>>1は哀しく思ってると思う

314 :日出づる処の名無し:05/02/05 02:46:43 ID:OrsQFw6L
生姜の不幸は半島が在日を受け入れる事が出来無いって事に尽きるんじゃないか
かと言って郷土愛に溢れる生姜は同朋を否定できない
それに付き合う人のいい日本人。。。

315 :日出づる処の名無し:05/02/05 12:00:59 ID:M8aMuuja
愛国心とは人それぞれいろいろな形で持っている。それを否定する>>1
他国の愛国心の表し方を否定する人もみんなどこかおかしいって事だ。

316 :日出づる処の名無し:05/02/05 17:23:19 ID:sQXO9ZLf
愛国心を捨てましょう

317 :めそ ◆.6Ed2kmAUE :05/02/05 17:24:46 ID:oOR8CUie
>>316
面白くない釣りだなw

318 :日出づる処の名無し:05/02/05 18:47:32 ID:31sCCZuJ
>>307
悪口と批判の区別を聞いてるじゃん。

ま、確かに明らかな悪口も2chには溢れてるね、つか2chだから仕方がない。
だが、君の言い分と似たようなことを言いながら、批判や反論までつぶそうとするのがおるんでな。

319 :日出づる処の名無し:05/02/05 22:44:40 ID:AU4t+B54
中国や韓国は、まともな論理もなく不当な理由で日本を叩いてるから「病気」なんだろ。
そういう中国や韓国の、「批判されて当然な反日」を批判するのを「同じ」だと言い張るやつがいるのな。


320 :日出づる処の名無し:05/02/05 23:19:56 ID:zijFf/yl
結局、病気なのは>>1だったな。

321 :日出づる処の名無し:05/02/06 11:28:20 ID:T29S4Gg5
世界の偉人たちの名言


魂を国家に管理させるな byジミ・ヘンドリックス

暴力主義者は愛国心を礼賛する byオスカー・ワイルド

愛国心とはならず者の最後の避難所である byサミュエル・ジョンソン

322 :日出づる処の名無し:05/02/06 11:30:10 ID:68u4MC8U
でも国家の存在を否定した人はいない

323 :日出づる処の名無し:05/02/06 11:34:04 ID:exK0F3dI
ほんと頭悪いんだな。

324 :日出づる処の名無し:05/02/06 11:34:10 ID:Nb9oSaPv
ジミヘンのウッドストックでの、国歌演奏最高じゃん。

325 :日出づる処の名無し:05/02/06 11:45:55 ID:vkndNyo/
「結婚詐欺を防止するため、恋愛を否定しましょう」

と、言ってるようなもんだろ?

326 :日出づる処の名無し:05/02/06 12:01:37 ID:sE281blI
2chの名言


461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2001/08/20(月) 10:10
中国は社会主義という麻薬が切れたのでナショナリズムという麻薬を
乱用するようになった。
韓国はつらい現実から逃避するためにナショナリズムを摂取しつづけ、
耐性がついてしまったのでより強いショーヴィニズムに走った。
日本はいままで別個の麻薬(一国平和主義)でじゅうぶんやっていけたのだが、
実はプラシーボだったということが薄々わかってきたのでナショナリズムに
手をつけはじめた。隣の廃人を参考に、適度な摂取が望まれる。

327 :日出づる処の名無し:05/02/06 12:36:34 ID:NSSwWrC2
国家=政府じゃないってのは、このスレ住人には周知のことだろうが、
意図的にそうしたい奴が多すぎて困る。

328 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/06 12:58:49 ID:UD0Pxpq7
>>321
国家が諸君に何をしてくれるかでなく、
諸君が国家に何をできるかを考えたまえ
byケネディ

329 :日出づる処の名無し:05/02/06 14:01:11 ID:vhdbwSyI
ハルノートは拡大解釈をしても朝鮮、台湾、
南樺太からの撤退は要求していません。

ハルノートを飲めば良かった。
そうしたら原爆も何もなかった。
みんな幸せだった。


330 :1942:05/02/06 14:03:04 ID:/8DJ/snZ
そんなに愛国心が嫌いなら 持たなくていいよ
ただ ついでに国籍も捨ててくれ 日本にはそんな奴要らない

331 :日出づる処の名無し:05/02/06 14:04:59 ID:mawFfMWs
>>329
ブハハハハw
幸せになってくれたまえ

332 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/06 14:10:29 ID:UD0Pxpq7
>>329
マルチは止めようね。

ところで、この論理が通るなら、次のような理論も通らなければならない。
「ローマ帝国は蒸気機関を作っていれば良かった。
 そうしたら、ゲルマンの侵入も黒死病もなかった。
 みんな幸せだった。」

ハルノートを飲めば良かった、と判断できるのはわれわれだから。
戦争の結果は後代のわれわれだからわかることだし、
なによりも未成熟な日本の政治ではできなかった。
蒸気機関の原理がわかっている後代の人間が、ローマ人を批判するのに等しい。

333 :1942:05/02/06 14:14:46 ID:/8DJ/snZ
要は 結果論だってことだろ

334 :日出づる処の名無し:05/02/06 15:54:08 ID:CbUOWcKw
百のうち九十九まで負けることがはっきりしていたのに
結果論ねぇ。

335 :1942:05/02/06 15:59:53 ID:/8DJ/snZ
>>339
>百のうち九十九まで負けることがはっきりしていたのに

それこそ結果論 君は文献に出てこない当時のすべての状況や情報を持ってるのか?

336 :日出づる処の名無し:05/02/06 16:06:23 ID:CbUOWcKw
当時の認識ですよ。
しかも、国際情勢に疎い庶民を含めて。
アホなウヨクさんかな?

>百のうち九十九まで負けることがはっきりしていたのに

337 :日出づる処の名無し:05/02/06 16:14:31 ID:AlDNGHJd
>>336
ずいぶんなお年ですね。

当時に一人一人聞いて回っていたとは、その熱意と努力にアタマが下がります。
タイムマシンでもお持ちですか?

338 :日出づる処の名無し:05/02/06 16:14:38 ID:NSSwWrC2
戦争なんてモノは、終わってからでないとわからんものさ。

例えば湾岸戦争のときフセインの私兵どもは最凶と歌われたが、
実際終わってみれば、単なるへたれの集まりだったと言うことが判ったように。

339 :日出づる処の名無し:05/02/06 17:24:57 ID:yhuyH0Ul
在日の朝鮮語教育義務と永住権の廃止など韓国に移住しやすい
環境つくりの法律が必要だ。日本からいなくなれば問題はない。

340 :日出づる処の名無し:05/02/06 17:28:17 ID:7Dma6Wpu
うんこなめちょーせんじん

341 :日出づる処の名無し:05/02/06 17:51:05 ID:eNyUYnGB
>336-337
政府のシンクタンク自身がそういう予測を立てておりました。
内閣の総力戦研究所、陸軍の秋丸機関。
中でも総力戦研究所は各省庁・軍・民間企業の最精鋭の若手メンバーを集めて
模擬内閣を作り対米戦をシミュレートするというもので、
その結果は「日本必敗」。

報告書を見た東条は>337とまったく同じ意味のことを仰いました。
あなたは東条の尻尾ですね(w

342 :日出づる処の名無し:05/02/06 18:10:42 ID:S6Qp2ZOC
>>341
だ・か・ら、それが結果論だろ?

343 :日出づる処の名無し:05/02/06 18:25:33 ID:eNyUYnGB
>342
日本語読めますよね?
「開戦前に敗戦が予測されていた」のです。
その時点での開戦の判断を批判しているわけで、
結果論ではぜんぜんありません。

>けっか-ろん ―くわ― 3 【結果論】
>事が起きたあとで、そのわかっている結果を前提としてあれこれ論ずる無意味な議論。

私が前提としているのは「敗戦という結果」ではなく、「総力戦研究所の報告書」です。

344 :日出づる処の名無し:05/02/06 18:45:36 ID:/hQ2YaEZ
>>343
事前にされた様々な予測の内、的中していた見解を
「おまえが当然の結果として語る」滑稽な姿を指して、
結果論と言っている。分かるかな?

345 :日出づる処の名無し:05/02/06 18:52:46 ID:sVZ/iwak
当時のシンクタンクで勝てるなんて見解出してたのはどの程度あったかな?
というかあったのか?

346 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/06 18:57:56 ID:UD0Pxpq7
>>341
庶民も考えていたという根拠は?

347 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:01:51 ID:eanUWZiX
>>345
殆ど無かっただろうな。
俺でも、日本は勝てないと予想しただろう。

しかし例えば絶対に勝てそうにない相手にへつらって、
未来永劫カツアゲされるのと、自分の世代で抵抗して
子孫の被害を抑制しようとする両者の選択なら、
どうだろうな。

348 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:03:05 ID:xsJQRa+A
近隣の薬中患者が大暴れするの咎めることは「麻薬」ですか?
中韓の病的な愛国心と、反日に反発してるだけの日本の愛国心を混同するのはおかしいって、
何度も指摘がでてるのに、よく言い張ってられるよな。

349 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:10:17 ID:eNyUYnGB
陸軍省の経済戦研究班(通称秋丸機関)も同様に
「英米合作経済抗戦力調査」で対米戦の予測をしてます。
当時のトップの経済学者・統計学者も協力してます。
で、こっちもやっぱり日本必敗。

当時、報告を受け取った陸軍の杉山参謀総長の仰った言葉が素晴らしい。
「調査および推論は完璧であるが、結論は国策に反する」

・・・・・・・・・

350 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:10:43 ID:sVZ/iwak
>>347
まさか、そういう論理でフセインをけしかけたんじゃないだろうな?

351 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:12:20 ID:eNyUYnGB
>347
そういう「死か奴隷か」って極論を言う香具師って多いね。
違うだろ。失敗を肯定してどうすんだよ。

「どうすれば対米戦は回避できたか」
「なぜ日本は対米戦を回避できなかったのか」

これを考えるのが歴史を学ぶ意義ってやつだろーが。
日本は間違ってないんだ、正しかったんだしょうがなかったんだ、って
オナニーしてどうすんの(w

352 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:18:47 ID:sVZ/iwak
>>349
国策先にありし、だな。

社民党を笑えやしないぜ。

353 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:20:58 ID:6+xiYL0Z
>>351
強盗目の前にして「どうすれば強盗に襲われないか」なんつー方法論が通用するならそれでも良いとは思うが。

354 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:21:15 ID:eNyUYnGB
>352
まあ、軍も結局はお役所に過ぎないってことだな。
そしてその体質は今のお役所にそのまま引き継がれてる・・・・

355 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:21:31 ID:S2DiS59V
>愛国心を越えたアジアの共同性を目指すべきだと

うぇうぇwwwwwwwww




356 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:23:56 ID:sVZ/iwak
>>353
戦争は何の前触れもなく突然起きるわけではないのだが。

357 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:24:55 ID:33epR9hz
戦争を回避したら、といいますが
ただ回避するだけでは飢え死にする人が出るわけで・・・

358 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:29:00 ID:sVZ/iwak
それもプロパガンダ臭がするのだが。

「鬼畜米英は、日本の男はすべて殺し、女はすべて辱めるだろう」
みたいなね。

359 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:31:13 ID:TiTqCqqY
>>356

目の前で起こっていることを、「戦争の前触れ」と、考えたくない人も大勢いる。
去年の中国原潜事件だって、そうだろう。
「軍靴の響きがどうのこうの」言っている人は、中国からの軍靴の響きが聞こえぬのか。

360 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:36:40 ID:eNyUYnGB
>353
あんまり比喩を多用すると本質から外れてくもんですぜ?

361 :日出づる処の名無し:05/02/06 19:36:50 ID:sVZ/iwak
>>359
それは前の戦争の話とは関係ありませんね。

「戦前日本」にとって対米戦が「突然」来たものであるのなら、
それは自分の思い込みに従って独り善がりに動いていた、ウヨかサヨだったということ。

肯定どころか、「倉庫にでも入れて燃やすべき」歴史ですな。

362 :日出づる処の名無し:05/02/06 21:08:49 ID:ElAhSS8u
>>347
今の日本はアメリカに諂ってカツアゲされまくっているがな。
一流国になって日本は逆上せ上がっていたんだろうな。
三国干渉の時のことを思い出してもらいたかったよ。

363 :日出づる処の名無し:05/02/06 21:20:37 ID:xsJQRa+A
>それは前の戦争の話とは関係ありませんね。
まさに「前の戦争とは関係ない」今そこにある危機ですね
それを無理やりに前の戦争と関係づけるのは
「いつか来た道が嫌なら抵抗するな」って屈服を迫る人たちですから


364 :日出づる処の名無し:05/02/06 22:12:20 ID:9P2KPydJ
>358 プロパガンダと言いますが、当時の人口は八千万人程度いましたよね、鎖国して石油など要らなかった江戸時代で三千万人程度の人口だったようです、石油が無くなったら単純に考えて五千万人の人が飢えますが、どうしたら良かったですか?

365 :日出づる処の名無し:05/02/06 22:16:40 ID:eNyUYnGB
>364
石油がなくならない様に折れろよ。
ガキじゃないんだからあれもこれも、ってのはとおらねえって。


366 :日出づる処の名無し:05/02/06 22:24:08 ID:kzfC2csj
>>364
 比較対象のやり方がさっぱり解らないんだが。

367 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:17:22 ID:fT+18yD8
>>344
それが分かっているなら、あんな恥ずかしいレスを書かないと思うぞ。

368 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:18:45 ID:fT+18yD8
>>359
>中国からの軍靴の響きが聞こえぬのか。

ばかだなぁ、連中にとっては「天使の行進」に聞こえてるんだよ。

369 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:20:08 ID:fT+18yD8
後になって、結果を知った上で「あーだこーだ」と
「俺が当時に居たとしても、すべて予想できてるのに」などと
思ってる馬鹿は、

明日から1年分の、日経平均でも、今ここで書いて見ろ


と言うことだ。

370 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:26:53 ID:kzfC2csj
>>369
 当時においてすら「負ける」見通しだったという事が前で散々述べられているんですが。

371 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:28:58 ID:eNyUYnGB
>369
一番信頼のおける調査機関が「否」と言ってんだよ。
それを信用しない理由が「既に決めた国策と合わない」じゃあ死んでも氏にきれん。

予知能力者でなくとも、当時の国力差を知っていればわかることだ。

372 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:29:55 ID:hX3DHE7x
負け戦だとわかっててもやらなくちゃいけなかった理由かぁ。

最終的にはプライド、なんだろうなぁ・・・。

373 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:34:38 ID:OqcDqdYR
黙ってて押し込められるより、
「解放」して負けるほうが、
後々は、有利になるでしょ。

374 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:36:15 ID:eNyUYnGB
>372
そんなつまんねープライドなんざチンゲンサイと一緒に炒めて犬に食わせちまえ。

375 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:39:32 ID:ElAhSS8u
>>371
国力がアメリカの50分の1で、しかも戦争に必要な工業資源や工作機械を
アメリカから輸入してたんだ。まともな調査機関なら勝てるなんていわんわな



376 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:42:19 ID:33epR9hz
>366
私が言いたいのは
狭い国土で農業だけでどうやって8000万人を養えるか、
それだけです。

>365
折れて石油が確確実に保できる保証があればそれで良いでしょうね。

377 :歴史から学べることは、人は歴史から何も学ばないということだ:05/02/06 23:42:20 ID:nxH/Ny5T
この10年ではっきりしてきたことはだな、半世紀前に調子こいて大東亜とかいってたのと「そっくり」な論法で、君たちは
「踏みにじられ分断され、解放されることを理想とするような歪んだ社会構造を押し付けられ、老いて死んでいく」ということだよ。
その辺、覚悟して置くように!

378 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:44:49 ID:eNyUYnGB
ヘーゲルさん、あなたがナニを仰りたいのかがわかりません。


379 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:45:00 ID:33epR9hz
>365
折れて石油が確実に入手できる道があればそれで良いでしょうね、
でした …orz

380 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:45:35 ID:T29S4Gg5
俺は愛国心などない。
この国には愛すべき価値がない。

381 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:46:31 ID:33epR9hz
>377
申し訳ありませんが、頭の弱い私には仰ることが理解できません。

382 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:50:06 ID:kzfC2csj
>>376
 なんで農業だけ?
 
 それに、日米交渉段階で最初から石油が禁輸になってたわけではないぞ?
 パール判事のあれは、「(戦勝国が)戦争を起こして平和を乱した責任という理由で敗戦国側を裁くのは間違ってる」
 というものであって、愚昧な政戦略で自国の軍民を大量に殺した責任は残ってるんだからな。
 

 しかも戦争になったら、余計に石油、いやそれ以前に食糧を消費するんですが。

383 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:52:22 ID:OqcDqdYR
食料の消費量は、変わんねーよ。

変わるのは、軍人に割り当てる労働力の減少、
それに伴う、生産力の減少だわな。

384 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:53:27 ID:OqcDqdYR
でも、いくら生産したくても、
原材料が輸入されない、
加工済み製品が輸出できない、

なぜなら、原料も市場も、
欧米列強の植民地になってて、
日本は、経済封鎖を受けちまってるから。

385 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:56:03 ID:Jw7znP39
なぁ、ウヨクどもは太平洋戦争を「解放」などと言うが具体的になにを解放したんだ?
ただ戦争を正当化しているにしか見えないんだけど。結果的にアジアを独立に
結びつけたわけで、もともと日本にそんな気無かったんだろ?
自分の国のことで精一杯だったんじゃないの?アジアよりまずわが身といった感じで戦争始めたし。

386 :日出づる処の名無し:05/02/06 23:58:16 ID:kzfC2csj
>>382
 戦時下の兵士の食糧消費は平時とは比較にならないのでは?
 輸送のコスト、輸送に伴うロスも発生するしね。

 それでも「変わらない」のであれば、現地から調達するほかない。
 まあそういう論理でやっていくと、だいたい略奪になるけどね。

387 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:01:26 ID:9P2KPydJ
経済封鎖されている状態で、まともなが貿易出来ますか?食料はどこから輸入しますか?買うお金はどこから入手しますか?

388 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:02:37 ID:eNyUYnGB
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/6S_NERAI.htm

経済封鎖ってされてたの?
石油は手に入ってたらしいけど・・・?

389 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:08:23 ID:dHelRboY
>385 その通りですが、何か問題でもありますか?どこの国でも自国の利益の為に戦争をするのでしょう?ましてや当時(今でもかな)は弱いものを踏み台にするのは当然な世の中でしたしね。

390 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:12:49 ID:1uISTOuL
>>389
問題があるとすれば、この戦争に負けたことによって、
日本がアメリカの属国になってしまったというところだろうな。

391 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:14:03 ID:vBmlbvrx
>>388
そのショボイページは何?


392 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:14:04 ID:UzkCpKCL
>>389
と社会的弱者が申しております。

393 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:15:44 ID:AEwBBcll
>>388のソースが微妙に勘違いっぽい気がする。

394 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:16:11 ID:0NtF4Hgq
>389
だから勝てる戦争をしようぜ、ってことだよ。
負ける戦争を始めるのはバカ。

395 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:18:00 ID:ZM4DPNDp
>>385
 結果論として、だな。
 
「支配者の白人が脆くも敗走していくのを見て、何か思うところがあった」のは、
リー・クアンユー元首相も回顧録の中で認めている。
(その後は酷かったとも書いているが)
マレー半島では、男塾みたいな教育をする「訓練所」を作り、そこの厳しい訓練を経験して卒業した人は、
戦後ほとんど独立運動、独立後の指導者になっている。

逆に言えば、その程度であって、確かにムルデカみたいな現象はあったが、
当の日本政府自身は、相当の長きに渡って、「抗命者」扱いしていたのだから、
それをことさら取り上げて解放戦争と言うのはどうかと思う。

「アジア諸国の独立」という歴史の流れに対する「妨害物」ではなかった、という程度だな。

396 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:18:03 ID:0NtF4Hgq
つーか、一方的に経済封鎖されたわけじゃないじゃん。
南部仏印進駐がどういう結果を招くか想像できなかったんだろうか?

397 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:18:03 ID:7LZSPOn4
おいおい。

勝てるからって戦争始めるのは、
それこそ馬鹿だと思うぞ。

戦争は、最後の手段だろ。

398 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:19:32 ID:0NtF4Hgq
>397
戦争は「別の手段をもってする政治に過ぎない」んですよ。
自国の政治目的を達成するための一手段です。だから最後とか最初とかいわず、
もっとも効率的な時に行なえばいいだけの話。


399 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:21:33 ID:7LZSPOn4
それを言うなら、
外交だろ。

400 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:22:21 ID:+XLzR1G5
>一番信頼のおける調査機関
 ↑
「未来から見た目」だな。

401 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:23:16 ID:+XLzR1G5
>>380
と言うわりに、しっかり居座ってるよね

402 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:25:10 ID:0NtF4Hgq
>400
粗鋼生産量のケタが違うのに、勝てると思うほうがどうかしてますが?

もう一方の「勝てる」って予測はおろか、「どうやって勝つか」も明確じゃなかったんですけどね。

403 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:27:58 ID:kiVccd2v
もともと勝つ気は無かったんでしょ。どうせならアジアと心中したい。
そう考えたんだろうね。北朝鮮と何もかわらないな。

404 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:31:49 ID:7LZSPOn4
だから、

アジア全域を一斉反乱状態にして、
講和を引き出そうとしたんだって、言ってるじゃん。

問題なのは、やっぱ事は、それほど単純じゃなくて、
手間がかかりすぎたってことで。

405 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:32:19 ID:vBmlbvrx
欧米とことを構える気がないなら
そもそも半島出兵も満州もやらんでよかった。

で、何もせず
結果シナは列強の植民地としてつぎはぎだらけになり、
半島はロシア領で
日本は今の半島のごとき南北分断統治みたいにになるわけか。

406 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:35:44 ID:7LZSPOn4
満州やらにゃ、ロシアが来るし。

407 :日出づる処の名無し:05/02/07 00:37:41 ID:AEwBBcll
右翼嫌い嫌いも愛国心のうち。

408 :日出づる処の名無し:05/02/07 01:11:11 ID://G8IBkp


餓鬼って、戦争=勝つか負けるかのどっちか、って発想するよね。

勝つまでやる or 負けたからやめた

アホだよねぇ。
適当なところで、手打ちするなんてのは、
ヤクザ程度の脳みそでもやるし、(現代のバカでも知ってる)
戦国時代の武将だってやってるし、(過去の日本人だって知ってる)
そんなことすら知らないから「餓鬼」なんだろうけど。

409 :日出づる処の名無し:05/02/07 01:34:13 ID:TpOqPEUs
>>408
手打ちってのは勝つことも負けることもできないときにするものかと

410 :日出づる処の名無し:05/02/07 01:34:15 ID:1uISTOuL
>>408
こちらが手打ちしたくても、相手にその気がなかったら行き着くとこまで
いくしかないでしょうよ。勝てるかどうかを突き詰めていくのは無駄では
ないと思うぞ。

411 :日出づる処の名無し:05/02/07 01:38:07 ID:d3FwuiyO
409と410は、論点ズラしたいのか、たんなる読解力ゼロなのか、どっちなんだろう。

412 :日出づる処の名無し:05/02/07 01:46:59 ID:1uISTOuL
>>411
410ですが、408は適当な所で講和しろ、といっているのだと
解釈しました。あってますよね?

413 :日出づる処の名無し:05/02/07 02:05:11 ID:1uISTOuL
で、それを踏まえたうえで、408は現実的ではないな、と思うわけです。
アメリカは日本の50倍の国力があります。日本は確実にぶちのめせる相手です。
そんな相手から喧嘩をふっかけられたら、徹底的につぶすのが普通では?
日露戦争のロシアみたいに革命の心配がないから、戦争に集中できるし、
まして、当時のアメリカ大統領のブレーンはソ連のスパイに牛耳られてて
日本つぶすのが方針ですから。



414 :日出づる処の名無し:05/02/07 02:10:04 ID:R4zQMs5J

当時の日本だって適当な所で講和が目的だってんでないの?
開戦前の御前会議でも緒戦で幾つか勝ちを拾えるだろうけど最終的には負けるといってるし。
ミッドウェイで勝っていれば有利な条件で講和も可能だったろうが、あそこで大敗したからどうし
ようもなくなったんでしょ。


415 :日出づる処の名無し:05/02/07 02:30:58 ID:lzA8Yq2E
日本がミッドウェイで勝つと、アメリカはますます講和に応じないだろう。
イエローモンキーにやられっぱなしでアメリカの世論が納得するわけがない。
結局、日本はとことん敗北するしかなかったのだ。

416 :日出づる処の名無し:05/02/07 02:31:36 ID:7LZSPOn4
だから、ようするに、

手打ちに失敗したんでしょう。

417 :日出づる処の名無し:05/02/07 06:42:27 ID:bY1CLkzw
結果論で言えば日本は一括入れて終わったんだよ・・・

418 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:01:54 ID:QPI5c76S
日本に愛国心を蔓延させるとどれだけの凶悪な犯罪国家になるか、
身を持って分かったことなのに。だから、戦後は日本人が愛国心を
持つことはタブー視されているのに。

419 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:03:09 ID:7LZSPOn4
最近は、タガが外れちまったけどな。

420 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:06:23 ID:0NtF4Hgq
>414
そーゆー枝葉末節の問題ではない。

421 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:17:04 ID:vC6Ad/RM
相変わらず、馬鹿いってる奴がいるが、
愛国心があろうと無かろうと戦争は起こる。
それより問題は、日本人に愛国心があると困る奴がいるってこと。
だから、日本人に一生懸命必死こいて、愛国心を持つ事が悪いと
洗脳する。そんなに日本が怖いか?わらっちゃうね。


422 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:36:45 ID:IUPeBMz9
>421
そら、怖いだろ。
戦後の成長を見ただけでも充分恐ろしいと思うぜ。あちこち足を引っ張ってる阿呆がいるのにw

423 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:39:51 ID:U8oI5CBJ
>>418
その犯罪って何?
戦争は犯罪じゃないぜ。
どう考えても421の見方が正解だな。
世界第二の経済力に見合った軍事力を身につけたら
そりゃ今まで通りに恫喝できないから具合の悪い国は
アメリカも含めて多かろうよ。

424 :日出づる処の名無し:05/02/07 09:45:41 ID:0NtF4Hgq
軍事力に手を抜いたからこそ世界第二の経済力を身につけられたのだが…

わかってないな・・・

425 :日出づる処の名無し:05/02/07 10:09:43 ID:gMaEqaKK
なんか愛国心否定派って全く説得力のないことばかりを繰り返してるな。
うちの叔父もそうだが、朝日信者って、愛国心になるとファシズムとか
犯罪国家と言う言葉ばかりいって全く議論にならん。

426 :日出づる処の名無し:05/02/07 10:09:59 ID:DxBKZi8A
別に手を抜いたわけじゃなくて、
軍事方面は他国に手かせ足かせ付けられたってだけだろ。

427 :日出づる処の名無し:05/02/07 10:45:04 ID:U8oI5CBJ
>>424
そういう面は確かにある。
つまり日米安保は有効だったのだ。
これは日本の外交の成果だな。
まあ、よその国へケンカ売れるような軍事力が必要だとは思わんけど
独力で国を守る程度は必要でしょ。

428 :日出づる処の名無し:05/02/07 10:49:58 ID:U8oI5CBJ
>>426
朝鮮戦争勃発の頃、日本に軍隊作らせて半島の最前線に投入しようという動きがあった。
意図がミエミエなのでそれは憲法に反する、と言って吉田内閣は蹴飛ばしたのだ。
アメリカの自縄自縛だな。(w
日本は憲法と安保を上手に使って経済発展にかけた。
成果はごらんの通り。

429 :日出づる処の名無し:05/02/07 11:12:21 ID:cq4scLAG
東大教授、姜尚中・・・こいつは、祖国に対して相当強い愛国心を
持っていそうだな。キモイやつ

430 :日出づる処の名無し:05/02/07 11:29:31 ID:c+dEf3Om
軍事ってのは公共事業かつ国家主導による技術開発なので
やったほうが景気回復に有効だったりする

431 :日出づる処の名無し:05/02/07 12:02:08 ID:QPI5c76S
これだけ国の財政が危機的状況なのに、憲法でも許されてない
軍隊保持に毎年何兆円も使って抗議しない日本人が不思議。
軍隊保持賛成の人だけが上納して運営しろよ。人の税金を使うな。

432 :日出づる処の名無し:05/02/07 12:06:02 ID:5EY/6psL


433 :日出づる処の名無し:05/02/07 12:10:22 ID:DZ5QqwS5
おまいさんには北朝鮮豪華客船「フ・シンセン」での地上の楽園ツアーご招待^^
二度と帰ってこなくていいからね^^

434 :日出づる処の名無し:05/02/07 12:29:30 ID:5EY/6psL
>>433
たのしそーだな、おまい

435 :日出づる処の名無し:05/02/07 12:32:12 ID:W+PqtIH3
つーか姜尚中って病気だろ
それだけはわかった

436 :大陸浪人:05/02/07 12:39:50 ID:pIRdT25B
愛国心が病気ならば吾人須く罹患せん。

437 :日出づる処の名無し:05/02/07 14:29:18 ID:QPI5c76S
しかし、在日なのに大学教授とか多いよな。ひきこもりが多い
ウヨクとは大違い。

438 :日出づる処の名無し:05/02/07 14:32:11 ID:PBMB4QlA
社会学で教えを受けることはあっても、
国際関係論で教えを受けることはない。

439 :日出づる処の名無し:05/02/07 14:35:10 ID:ZZzlWtHl
>>431
国を守る組織が認められないなら
憲法を改正するのがスジってもんだが。

440 :日出づる処の名無し:05/02/07 14:41:51 ID:uwphfhrh
>>1
キケロの書簡集でも読んでろ

441 :日出づる処の名無し:05/02/07 15:01:28 ID:c5BpcevB
>1
主思派?チュサパ?

442 :ILJ:05/02/07 15:36:48 ID:1ns+eimo
世間一般のトップランク大学は左派の学校が多い。
その次あたりが右派の学校多い。
うちの学校は・・・なんにもねえ、ある意味イイ事なのかいな?

「勝てば官軍」の論理は当時ではドンピシャ。敗戦国は何も語れない。
近年になってこころなしかマシにはような気はするが。

我々がその時に生まれその状況でリーダーだったら。何が出来ただろうか?
「出来ない」と思う。その時代の条件にしか合わなかったり合ったりしてこそ時代の必然性ではないか?
そいつを無視して「オレ、オレなら出来る」とほざくのはクソだ。便所に流してしまえ。


443 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:12:57 ID:evYUg1R6
>>421
つまり、愛国心否定派にとっての「凶悪な犯罪国家」ってのは
韓国や中国や北チョンやアメリカの不当な外圧に抵抗する国ってことです。
そーいや、湾岸派兵外圧のときに、アメリカに反発した人のことを
ニューズウィークは「国家主義者」とかレッテル貼ってたぞ。

444 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:19:47 ID:5jKUr/ji
タイの第一党は愛国党だったなあ。
>>1が本気ならタイに言って「お前達は病気だ」とでも言ってやったらどうだ?
間違いなくアホ扱いされるだろうがw

445 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:25:41 ID:D9k+v7GY ?
愛国心、ありますか?
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1107531339/

憲法が改正されるようです、九条改正とか新たな権利とか色々と論点はありますが、
なにより愛国心の明記が一番もめるのでは無いでしょうか。

俺は膨大な数の規制で自由といえば単なる選択の自由、皆で足並みそろえるが美しい社会主義、
世界から煽られまくりの敗戦国のこの国に愛国心など毛頭無いのですが、

皆さんはいかがですか、愛国心ありますか?

446 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:37:54 ID:BfI76OO5
>>445
書けねえよ。

俺の代わりに書いてくれ。
-----------------------------------------------------------------------------

愛国心を減らす近代国家があるとしたら、それは戦後の日本だけだった。
愛国心に反対する、というのは通常は民族独立運動か、反政府テロ組織の類である。
結果として、日本には国家を分解することが民主主義だと凄まじい勘違いをする
奇形思想が生まれた。
パワーバランスの影で平和だったからこそ生まれた、一種の反抗期の中学生と同じ心理だろう。

世界のどこに愛国心を否定する国があるのか?
世界のどこに国家を分解することに価値を見出す思想があるのか?
具体例を出して400字以内で説明して欲しいものだ。

おそらく重箱の隅をつつく退屈で陳腐な物語を繰り広げて悦に入る奴が何人も
現れるだろうが、その手の小噺はいらない。
よろしく頼む。

以上だ。

-----------------------------------------------------------------------------

447 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:41:48 ID:pE+ea0Uq
明治の左翼には愛国心があった。
だからこそ僕らの心を打つんじゃないかな?

448 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:47:19 ID:FVTjpjGb
>>447
終戦後には「民族独立行動隊」なんてのもあったよ。

449 :日出づる処の名無し:05/02/07 22:53:20 ID:ZM4DPNDp
そう言えば、根本的な問題として、

なんで愛国心が必要なんだ?

450 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:01:27 ID:TGrZyRkN
60年たっても統一も出来ない民族に
愛国心の説教をうけてモナ〜。

451 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:01:45 ID:BfI76OO5
>>449
そういえば、とりあえず1から読み直せ。



452 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:10:41 ID:YlJSTMI3
権力者が国民を支配する為には
愛国心というフィクションで国民を夢想させる必要があった。

453 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:15:44 ID:l1hlMeZO
逆に、よその国を支配するためには愛国心を消去してしまうのが有効。
他の国に支配された方がマシと思えるまで愛国心を消せば、戦争の必要すらなくなる。
こっちは現在進行形で朝日新聞とかがやってるな。

454 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:27:41 ID:BfI76OO5
国民が国家を作り、国家が国民を守る。
愛国心とは国家の旗の元に、何はともあれひとまず団結する心意気。

それがないと・・・・・・・・・近代の中国大陸のようになります。

455 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:28:36 ID:QPI5c76S
愛国心持つ奴は、たいてい心が病んでいるよ。北朝鮮国民を見ていりゃ
わかるだろ。右翼って北朝鮮のような国にあこがれているのか?

456 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:35:41 ID:iJXCjkRV
なかなか日本が思いどうりに行かないから
人の心の中から洗脳しようとしているんでしょ。それも純粋の子供の心をね。
結局お前らの批難していた日教組の連中とやろうとしていること何もかわらねぇ

457 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:35:53 ID:BfI76OO5
>>455
まるで火事を恐がって、自分の家の台所の火も消そうとしているような姿だな。
火は必要だが、火事は気をつける。そういう話だろ。


北朝鮮はもう日本を敵にして愛国心に訴えるしか、国民をまとめる術がないんだよ。



458 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:42:25 ID:ZM4DPNDp
>>454
「愛国心」によらなくても団結はできるんじゃないのか?

団結し、力を発揮したからといって、その動機が別に「愛国」である必要性はないでしょ。

459 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:43:58 ID:BfI76OO5
>>458
例えば、どうやって?

460 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:46:18 ID:BfI76OO5
>>458
愛国心を言わない近代国家があるのかどうか?
まずそれから答えて欲しい。


461 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:50:33 ID:ZM4DPNDp
>>459
>>460
 たとえば、拉致問題に関して、かつてないほど国民は団結的である。
 ただし、この問題で、「愛国」とかそういう言葉が言われたものはあまり見ない。

 それが愛国心と言えるのであれば、それはそうかもしれない。
 だがそれは後になって、「あれは愛国心だったな」と認識するものだ。

 いちいち、前から「愛国心を〜」とか説教しなければならない理由は思いつかないね。

462 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:51:42 ID:810QF84x
>>455
まあ、馬鹿は死ねw

463 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:53:23 ID:7LZSPOn4
「俺の愛国」と「彼の愛国」は、
同じじゃないってことも、
ありえるわな。

国家という対象が不明確だから、
キャラクターのイメージみたいなもんで、
個々人間には、微妙なズレがあったり。

ちなみに漏れは、
萌え国主義だが。w

464 :日出づる処の名無し:05/02/07 23:55:30 ID:ZM4DPNDp
まあ、正直な話、
「己の『愛国』ぶりを誇示している」中国人や韓国人は、
さほど幸福そうには見えないな。

465 :日出づる処の名無し:05/02/08 00:06:50 ID:pYtM8D/P
中学生はみんな万引きをやってる。やってない中学生がいるのかどうか?
まずそれから答えて欲しい。

466 :日出づる処の名無し:05/02/08 02:42:21 ID:eUlqVgA5
>>1
「愛国心は病気である」でもかまわん。

「売国心」は罪悪である。

生姜に言ってやれ。ヤツは日本人じゃないがな…

467 :日出づる処の名無し:05/02/08 07:28:25 ID:nG4HqooB
>>461
北朝鮮や韓国、中国が反日に熱心になるほどに、日本では愛国心が活発になっていますが、
そこまでして愛国心を否定する理由は何ですか?
それと愛国心を問わない(無くしたい)近代国家は、どこにありますか??

>>465
『愛国心は万引きと同等である』と、あなたは言いたいのですね。
私はそうは思いませんが、もしあなたの言う通りに『愛国心は万引きと同等である』ならば
まずは身近な中国に文句を言ってみたらどうでしょうか?
それを皮切りに、世界中に文句の旅に出て最後に来るのが現代日本です。


468 :日出づる処の名無し:05/02/08 07:49:55 ID:pgwoxJ4k
あのなぁ、不景気が続いたからって「国」なんてものを旗印にして「一致団結!」なんてのはどうかとおもうぞ。
そもそも、君らに苦しい暮らしをさせた挙句に未来まで奪っていくつもりでいる連中が誰なのかを思い出したまえ。

愛国なんて腹がいっぱいになって贅沢にも飽きた人間が「平和ボケ脳」をさび付かせないように弄くればいい玩具なんだからさ(w

469 :日出づる処の名無し:05/02/08 07:56:54 ID:EUJiRDuW
不景気の影響かぁ・・・まあ、そうかもね。

余裕なくなってきて、いらいらしてるのかも。
いままでみたいに、金持ち喧嘩せずで頭下げなくなってきたのは、
確かだわな。

個人的には、
2chやらのネット媒体が一般化した影響の方が、
大きいと思うけど。

470 :日出づる処の名無し:05/02/08 08:00:08 ID:nG4HqooB
>>468
平和のあまりに愛国心遊びをしているかのような物言いだが、それがそもそもピントがずれている。
現実認識があまりに能天気なのではないのか??

日本人の未来を現実に奪った国が隣にある。
隣国が反日活動を盛んにして、きな臭くなるにしたがい、自然と国家主権について
意識する人が増えている。
日本の愛国心に火をつけた人がいるとすれば、それは中国と北朝鮮。



471 :日出づる処の名無し:05/02/08 08:07:57 ID:nG4HqooB
中国と北朝鮮の動きを何の危機感もなく(内心歓迎している?)眺めている
人やメディアにとっては、世界は悪意のない平和で、そこで愛国心を高めようとしている日本は
特殊な存在に写るのだろうが、最初の現実認識が誤っているからその後の思考も
トンチンカンなものになる。



472 :日出づる処の名無し:05/02/08 08:14:26 ID:pgwoxJ4k
>>470
その程度のことをやらかすのはバブルはじける直前でもわかってたはずだろ?
地上げ屋の下働きをやってたのは三国人じゃないか・・・

無策を装って、私服を肥やすためには自国民から安全・職場・人生展望を奪い、
観光目的は泥棒か殺人、あるいは麻薬販売ってな奴らが都市に入り浸り出来るようにしたのは、
君らと同じこの国で(江戸の頃からリッチに)暮らしてきた奴だということだよ。

まず、身中の虫を駆除しないとね。そして、人間には優劣の差があり、
すぐれた能力には充分な報酬(金だけではなく、国ごときに奪われてはならないもの全般)が払われる
「まっとうな近代化」を完成させることが先決だね。外国の劣った連中に追いつかれる野が嫌なら
ターボで疾走ではなく、足周りエンジン周りを確かなものにすることが肝要だよ。

473 :日出づる処の名無し:05/02/08 08:18:45 ID:nG4HqooB
>>472
身中の害虫も隣の犯罪者も迷惑。それが愛国心の否定にどう関係するのか?

誰が誰に追いつかれるのか?もっと具体的に言いましょうよ。


474 :日出づる処の名無し:05/02/08 08:42:32 ID:pgwoxJ4k
>>473
実直に暮らしを立てている民のことを思う。これで充分。愛国なんて力みすぎで続くもんも続かなくなる。
愛は強すぎてはダメなのよ。慈しむ心が悲鳴をあげないように、育てるものなのよ

475 :日出づる処の名無し:05/02/08 09:03:44 ID:bz5r6byp
>>474
だからあなたのセリフを伝える相手は日本ではありませんよ

476 :日出づる処の名無し:05/02/08 09:10:58 ID:J0ku7jvL
> ターボで疾走ではなく、足周りエンジン周りを確かなものにすることが肝要だよ。
そこで、愛国心ですよ。日本人の足元を確かなものにする事、だろ?

477 :日出づる処の名無し:05/02/08 09:18:41 ID:bUdOhjBp
>>474
卿とこのスレの住人とでは愛国心の解釈での
ファールラインにだいぶ開きがあるようだな。

478 :日出づる処の名無し:05/02/08 09:21:48 ID:qg2MpFYH
反日、侮日、嫌日、罪日を煽るシナチョンと
それを積極的に支援する売国メディアにブサヨ。
日本国内で好き放題するシナチョン犯罪者とシナチョン工作員。
こういった連中を地獄の業火に投げ込むのが先決と言うなら首肯できる。

479 :日出づる処の名無し:05/02/08 09:31:56 ID:EUJiRDuW
熱くなるなよ。

彼らが崇拝してた理想の幻は、
どんどん崩壊してるんだから。

呆然と、たたずんでるところを、
後ろからポンと肩を叩いてやって、
振り返ったら、優しく微笑んでやれよ。

・・・自分で書いてて、気色悪くなった。

480 :日出づる処の名無し:05/02/08 11:07:08 ID:bz5r6byp
愛国心を問わない近代国家があるのか?
あるならばどこか?
愛国心を否定する人がモデルとしている国や制度とはどこか?
現代日本で愛国心を強烈に押し付けている者は誰か?


抽象的な話はお腹いっぱいなので、具体例を挙げて説明をお願いしたい。
抽象的な話だと雄弁なのに、具体例となると途端に無口になるんだよな・・・。

481 :日出づる処の名無し:05/02/08 11:16:39 ID:zvH0YDcR
つか、わざわざ「愛国心」なんてのを強調してんのは民度が低い証拠だろ?
普通に生活してれば自国の風土文化に愛着を持つのは当然で、
ことさらに「愛国」なんていう必要はないわけで。

482 :日出づる処の名無し:05/02/08 11:51:52 ID:C6ISbq1j
その「当然のこと」が、ながきに渡って否定されてきている訳だが。

483 :日出づる処の名無し:05/02/08 11:53:43 ID:zvH0YDcR
否定されてるかい?
日本食が悪し様に言われたり、伝統芸能が白眼視されたりしてるかい?
違うだろ?

484 :日出づる処の名無し:05/02/08 11:56:25 ID:C6ISbq1j
>>483

とりあえず表に出て「愛国心をもってなにが悪い」と叫んでみな。


485 :日出づる処の名無し:05/02/08 13:22:01 ID:zvH0YDcR
「SEXして何が悪い!」と大声で叫んだりしないだろ?

愛も誇りも胸に秘めるもので、喧伝するもんじゃないんだよ。

486 :日出づる処の名無し:05/02/08 14:16:44 ID:bz5r6byp
いいから具体的な話を頼む。


487 :日出づる処の名無し:05/02/08 14:19:05 ID:cHZM6lx2
>>485
で、そういうのを実践してるのはどこの国?

488 :日出づる処の名無し:05/02/08 14:38:31 ID:zvH0YDcR
>487
民度の低い国じゃないのか。どことは言わんが。
愚かな国民を意のままに操るには愛国心を煽り立てるのが
一番手っ取り早い。

文化的な国民はそんなことはしないもんだし。

489 :日出づる処の名無し:05/02/08 14:58:50 ID:J0ku7jvL
国民を愚かなままにするために愛国心を煽った、って感じかな?

上のほうはクーデターで忙しく、マトモな国政なんぞやってらんねぇ状態だったりする国。

490 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:22:19 ID:gBZOjp71
北鮮の核ミサイル、中共原潜の領海侵犯と在日中国人による凶悪犯罪
残念ながら日本は追い詰められてるよ、生活レベルの安全保障も国家レベルの安全保障もね


491 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:23:46 ID:cHZM6lx2
>>488
なんで具体的に国名がでてこない?

492 :日本共産党員:05/02/08 15:29:55 ID:XbitDZ6d
愛国心に燃える国民ほど権力者にとって都合が良いものはない。

493 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:30:47 ID:zvH0YDcR
ある国々を指して侮蔑するのはあまり上品ではないですからな。
文明人としては恥ずかしくてできませんよ、そんなこと。

それに、いちいち言わなくても皆おわかりになるでしょうし(w

494 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:35:31 ID:cHZM6lx2
>>493
何を気取ってるんだか。
そういう国と比較して今の日本の現状を考えなきゃ
おまいさんの論は成り立たないだろうに。

495 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:44:07 ID:zvH0YDcR
愛国心ってのは他国と比較するもんですかね?
そうじゃないだろ。
誇りも愛も、口に出したとたんに安っぽくなっちまうもんだよ。

496 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:45:56 ID:cHZM6lx2
>>495
いい加減にしる。
愛国心の比較なんて誰が言ってるんだよ。
愛国心を煽る国の話だろうが。

497 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:50:57 ID:zvH0YDcR
>>496
それはその国の人の問題ですな。
愛にはいろんな形がある。
その内面に踏み込むのは誰にも許されないことでありましょうから。
ただ、ある「愛の形」を強制するのは文明的じゃないね、ってことだけであり。

498 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:54:58 ID:UxLNccVH
zvH0YDcRは「強制ではないのが望ましい」と言いたいのだろうが。
愛国心という言葉を出しただけで様々なレッテルを貼ろうとする輩
が居ることが問題なのだよ。
愛国心=右翼。愛国心=戦争。では無いのだから。

499 :日出づる処の名無し:05/02/08 15:57:58 ID:cHZM6lx2
>>497
おまいが真面目に議論する気がないのはよくわかった。
だったら他人の意見に茶々入れるな。
それが文明国の人間ってもんだ。(w

500 :日出づる処の名無し:05/02/08 16:11:56 ID:zvH0YDcR
>498
そりゃ問題だな。どんな異常に見える愛でも
それは許容されるべきなのだから。

501 :日出づる処の名無し:05/02/08 16:22:39 ID:UxLNccVH
愛という名の虐待とかは罰せられるべきだな。
虐待といえば韓国では軍隊で100余名に糞を食べることを強要して
処罰されたみたいだな。

502 :日出づる処の名無し:05/02/08 16:30:40 ID:zvH0YDcR
うげえ。なにそれ?スカトロ軍?

503 :日出づる処の名無し:05/02/08 16:43:13 ID:bz5r6byp
愛の話だとかはいらない。

現代日本で愛国心を強制する人は誰なのか?

せめてそれくらい具体例を挙げてくれてもいいだろう?
君の愛の話なんか聞きたくないんだよ。
抽象論ばかりじゃ君もストレスが溜まるだろう?

さあどうぞ

504 :日出づる処の名無し:05/02/08 20:47:13 ID:nG4HqooB
愛国心を否定する人間は、面白いくらいに具体論が出てこないな。

ファンタジーを語るときは雄弁だが、現実世界を語る言葉がないようだ。




505 :日出づる処の名無し:05/02/08 21:48:05 ID:bK05jidQ
つうか、日本人は官僚を愛してればいいんじゃないかな?
民間は結局なにもできないどころか、この国を滅茶苦茶にしちゃっただけでしょ?

拠り所が欲しいんだったら、官僚連中のほうが「国」なんてものより、狡賢い分使い出があるんだが・・・

506 :日出づる処の名無し:05/02/08 22:14:04 ID:nG4HqooB
>>505
どこをどう捻ったらその結論が出るんだよ



507 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:03:39 ID:UxLNccVH
>>505
君の故郷ならそれで通じるかもな

508 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:17:55 ID:7iC5Ws1F
>>503
>>504
 具体的な話は出てると思うが、

 「愛国心を強調する国」ってのは、すでに引用されてるがな。

 そして、「愛国心を強制する」者が具体的に誰かなぞ知らん、ここはインターネット掲示板だからな。
 どうしても知りたければ、鏡でも見てくれ。

509 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:25:35 ID:nG4HqooB
>>508

>>480より

愛国心を問わない近代国家があるのか?
あるならばどこか?
愛国心を否定する人がモデルとしている国や制度とはどこか?
現代日本で愛国心を強烈に押し付けている者は誰か?


この際はっきりとしましょう!
フワフワした話ばかりで話が進みません。
よろしくお願い致します。


510 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/08 23:33:24 ID:uoxH5ytA
ひん曲がった愛国心といえば、イラク攻撃直前のアメリカ人が典型だな。
連中はいろんな種族がモザイクみたいに組みあがって出来ている社会で、
同じ白人、黒人、ヒスパニック、東洋人どうしでも個人意識が強く、あ
るいは互いに強い紐帯を作り、あるいは互いに敵視しあっている。連中
は9・11があって、共通の敵ができたということで、お互いの「共同体
意識」を再確認しあったことが、よほどに嬉しかったらしい。その熱狂
が固まりになって戦争支持になってしまった。結果は大量破壊兵器が見
つからないというドヘマをやらかしたってわけ。

511 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/08 23:34:54 ID:uoxH5ytA
結局、愛国心とは卑怯者が逃げ込む最後の洞窟だ、というセリフは、
かなりの説得力を持って伝わってくるのだが。

512 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:35:07 ID:4Xe/1CNn
姜尚中・・愛国心より、お前の祖国の方がよっぽど病気なんだよ。

513 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/08 23:38:13 ID:uoxH5ytA
イスラムの大義とかで「聖戦」と称して人の体に爆弾を巻いて選挙事務所
を爆破させて、たくさんの罪のない人を殺している連中と、愛国心とかで
特攻機みたいな非人道的作戦を人に強制している連中と、ようするに大差
はないってわけだ。

514 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/08 23:42:47 ID:uoxH5ytA
姜尚中氏には心から祖国と呼べる存在がないのだろう。心の半分は朝鮮半島
にあり、あとの半分は日本にある。彼が東大教授という立場でなければ、
日本は大嫌いということになったかもしれない。しかし、日本の社会は彼を
迎え入れている。これがアメリカのように、大陸からの亡命者でも大統領
補佐官(キッシンジャーが例)になれる国であれば、アメリカに忠誠心を
持つということになるのではないか。

515 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:42:54 ID:nG4HqooB
いや、愛国心のない近代国家は存在するか否か?
するとすればどの国か?

を聞いているのですが。
もしや、わざと質問を取り違えている?

近代国家に愛国心は必須。
炎と同じく使い誤ると火事になるが、炎をみな消し去ろうと躍起になるのは狂人のするところ。



516 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:51:35 ID:g3uHzSfv
>>513
自爆テロと特攻を一緒にはしないでくれ。

       方法    目標
自爆テロ 自爆 民間人の殺傷
特攻    自爆 敵軍艦の破壊

確かに自爆を強要したという点ではいずれにも非はある。
しかし特攻はあくまで戦闘行為の一環だ。
国内的には非難されども国際的に非難されるいわれはない。
それに対して自爆テロは明らかに犯罪だ。
この二つ、確かに似たものではあるが一緒にはしてもらいたくない。
今みたいな誘導技術がろくになかった時代に精密爆撃をしたかったがためなんだよ。たぶん。

517 :日出づる処の名無し:05/02/08 23:54:25 ID:7iC5Ws1F
>>509
愛国心を問わない近代国家があるのか?

聞いたことない。
個人の精神という『地盤』の中に「愛国心」の萌芽はあるのだと思うが、
いちいち地面を掘り返して「愛国」の要素はみんな毒物として廃棄するような「否定」(多分日教組とか朝日の類)は嫌いだし、
いちいち熱心に掘り返して増産運動しようとするような「愛国心教育」も好かない、それだけの事だ。

後者に反対するからと言って、前者に反対してるとは限らない。この時点で、「愛国心を否定」という言葉はふさわしくない。

>>現代日本で愛国心を強烈に押し付けている者は誰か?
 だからまず鏡を見たまえ。俺は君の名前なぞ知らぬ。

518 :日出づる処の名無し:05/02/09 00:04:21 ID:rRXa1btX

一 なぜ韓国人は被害妄想から脱出できないのか

■ 韓国人は 責任を他人になすりつけるクセがある (P.317〜)


> 韓国で、手抜き工事によるデパートや即席でつくった橋などが崩壊した事件は、日本人も
> ショックを受け、日本のマスコミはわざわざ取材に行った。

> 韓国人からすれば、韓国のマイナスイメージにつながることは、なるべく知られたくない。
> 臭いものにはフタをするわけだ。 だから、日本の取材に対しても、かなり怒りを露にした。

> そして、何を言いだすのかと思えば、やはり「日帝36年」をもちだすのだ。 あれだけ韓国
> から奪っておいて、まだ足りないのか。 わざわざ人の不幸を冷やかしに来たのか、とイチ
> ャモンをつける。

> だいたい、デパートや橋が壊れるのは日本人のせいだ。 「日帝」時代に、韓国人はほとん
> ど技術の習得ができなかった。 だから、このような欠陥工事しかできないのだ。 そのこと
> について、日本人にはまず過去の謝罪をしてもらいたい、となる。

519 :日出づる処の名無し:05/02/09 00:06:24 ID:ChGsujMc
>>518に続き

一 なぜ韓国人は被害妄想から脱出できないのか

■ 韓国人は 責任を他人になすりつけるクセがある (P.317〜)

> あの古い朝鮮総督府が倒壊しなかったのに、戦後に造られた新しい建造物はもろくも
> 崩れ去った。 その腹いせか、1996年、金泳三大統領は憎らしくて目障りな総督府を
> 取り壊してしまった。

> すべての「不幸」や「失点」の根源は日本にあるという韓国人の考えかた自体、滑稽に
> して無責任だ。 その上、数十世代も前の不幸を、今の日本人に向かって「お前のせい
> だ」と言ったところで、いったい何になるのか。

> これは一種の病気だと見たほうがいいのかもしれない。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 韓国は日本人がつくった ― 朝鮮総督府の隠された真実 】  徳間書店 2002年  

 著者 黄文雄 ( 台湾人 現在 拓殖大学客員教授 )


520 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 00:28:26 ID:6CmwQTqP
>516
何にも知らん純粋な若い奴を「愛国心」とやらで釣って、あたら命を失わせたこと
には変りはない。要するに「愛国心」も限度を越すと狂気に近くなるわけ。

イラン・イラク戦争で、最初に地雷原に突入していったイラン軍は銃を持たない
少年兵だったわけだ。連中が地雷で吹っ飛んだあとに、銃を持った正規兵が突入
するというわけ。これも戦闘行為だが、非難されるのはイラン国内だけのことか?


521 :日出づる処の名無し:05/02/09 00:37:34 ID:DKJrHfGR
>>520
国内国外問わず非難されることではないと思うが。
国家の存亡に老若男女の区別などない。

522 :日出づる処の名無し:05/02/09 00:41:32 ID:FpO+OCee
なぜ愛国心を語ると必ず戦争にまで行くのだろうか。
あまりに極端過ぎはしないか。

523 :日出づる処の名無し:05/02/09 00:46:18 ID:dbs77fVa
>515
現代日本がその答えになるんじゃないか?

524 :日出づる処の名無し:05/02/09 00:58:11 ID:fTJPyr2/
<♯`Д´>偉大なる将軍を愛するウリが、病気だと言うニカ?

525 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:02:38 ID:7WPh3hOG
現代日本で愛国心を強制している場面は皆無なのに、愛国心のあの字が出た途端に強制はよくない!と発狂したように叫ぶのは、一体何なのですか?
どう理解したらいいのですか?

宗教上の理由で困るのですか?

本気で不思議なのですよ

526 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:08:39 ID:nVbZKNbl
 戦後の左巻き共がやらかした罪業の一つに、生まれ育った「祖国」と
システムとしての「国家」を(意図的に)ごっちゃにして、「祖国」に
対する帰属心を削ぎ落とし、或いは萌芽の内に摘み取り、世界共産革命に
この上なく都合のいい「地球市民」とやらを大量生産した、ってのがある。
 その毒素が色濃く残ってる連中が
「愛国心なんぞ不要!」
 とのたまってるだけだと思うけど?

527 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:11:28 ID:DKJrHfGR
>>525
近頃の動性をみて皆無とはいいきれないが(自民党改正憲法草案など)、
確かにヒステリーとしか思えんな。

まあ、最も声高に叫んでいる共産・社民なんかにしてみれば、
日本が愛国心を持つ→中国様、北朝鮮様に都合が悪いってことでしょう。
ちなみに、アメリカが戦争当時最も恐れていたのは
狂信的ともいえる日本人の愛国心。
コイツを叩き潰すことが戦後の占領統治の最大の目的とも言える。
そういう意味ではアメリカにも都合が悪そうだ。

528 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:12:34 ID:FpO+OCee
>>525
不思議だしなぜそうなるのかわからないんだよねえ。
愛国心がテロにつながる、特攻につながるっていうなら
包丁だってカッターナイフだって、
それこそPCの電源ケーブルでも人は殺せる。
「本来の使い方」から逸脱してる例で語られても困るよ。

529 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:13:14 ID:7Hv5kaAk
でもそれ、愛国心っつーか、責任感っつーか。
サービス残業してしまう心に、なんとなく通じるものが。w

530 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:13:32 ID:7WPh3hOG
愛国心の危険を日本に訴えるのは、運動不足の肥満デブにオーバーワークを止めるように指導するようなものだ。

まさに見当ちがい

531 :529:05/02/09 01:13:58 ID:7Hv5kaAk
>>527

532 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 01:19:48 ID:6CmwQTqP
地図の上にある国境があまり意味のない時代に「愛国」を叫びまくる
連中の気持ちがわからんというのよ。

533 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:21:55 ID:kaBpgF3S
地図の上にある国境か。DMZのことかな?
日本の国境は、海の上だもんねえ。

534 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:25:14 ID:7WPh3hOG
愛国心を叫びまくる人が日本に多いか?

日本は世界で一、二を争うほどに愛国心を明言しない国だ。

それどころか愛国心を悪いことだと思っている国だ。



535 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:26:07 ID:FpO+OCee
>>532
で、愛国を言わない国は具体的にどこ?
まあ日本は確かに愛国を叫びまくる国ではないが。(w

536 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:27:57 ID:DKJrHfGR
>>532
意味がないと思うのは、世界中で
戦後のゆがんだ左翼教育を受けてきた日本人くらいなもの。


537 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:28:36 ID:mCYUkSok
>地図の上にある国境があまり意味のない時代
ここから察するに地球市民とかいう輩だな
何処の国にも属したくないなら国籍を捨てれば良いんじゃないか?
その代わり何処の国からもかばって貰えなくなるが。

538 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:29:14 ID:7WPh3hOG
国境に意味がない時代はまだ来ていない。

幻を見ているのか?


539 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:32:59 ID:FpO+OCee
スレタイ変えるか。

   国境に意味がないというのは病気である

540 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 01:35:37 ID:6CmwQTqP
つまらん。

541 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:40:10 ID:7WPh3hOG
現状認識に難があるようだ。



542 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:40:56 ID:Zv/L94nQ
>>1
口先だけで行動が伴っていない。説得力無し。
まず北朝鮮・韓国に帰国・永住してからものを言え。
安全な日本から言うな。

543 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 01:40:56 ID:6CmwQTqP
駐在員をしたり、日常的に英語のニュースを聞いたり、外国の会社と取引
をしていると国境なんて面倒くさいだけにしか思えないってわけよ。俺が
日本人だと心から感じる瞬間は英語で外国人と話しをしている時だ。

郷人と話してもつまらん。

544 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:42:03 ID:Zv/L94nQ
>>543
釣りか?

545 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:43:41 ID:FpO+OCee
>>543
今更国際人を気取るのって、ものすごくみっともないぞ。

546 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:46:13 ID:DKJrHfGR
>>543
日本人だと感じる瞬間があるのだろ?
立派な日本人じゃないか。

あなたのいってることに論理的に矛盾を感じるんだけど。

547 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:47:46 ID:7WPh3hOG
その外国の会社の方に言ってみればいい。



愛国心なんて意味ないですよね?
日本人は愛国心捨ててますよ。愛国心と言うと空気固まります!
私も愛国心の話は嫌いですよ。



と。

548 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:48:20 ID:Zv/L94nQ
>>543
>国境なんて面倒くさいだけにしか思えないってわけよ。

有言実行! まずお前自ら見本を示せ。
(北)朝鮮人・韓国人・中国人になって、北朝鮮・韓国・中国に永住せよ。

それで言うなら、まだ説得力はある。


549 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:49:16 ID:7WPh3hOG
内心軽蔑される可能性のほうが高いだろうな。

550 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 01:49:38 ID:6CmwQTqP
>545
くやしかったら外国語の一つも習って見ろよ。愛郷心(愛国心ではない)
をものすごく感じるぞ。国粋主義を気取る奴にかぎって外国人とサシで
話した経験のない連中ばっかり。ようするに内弁慶でござい。



551 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:51:47 ID:Zv/L94nQ
>>543
お前の大先輩だ。 見習って後に続け!


> 「本当の韓国人として日本の妄言を批判します」保坂祐二教授

> 日本の政治家の「妄言」に対し、韓国人以上に憤怒し批判していた保坂祐二・世宗(セジョン)大学教授が
> 日本の国籍を捨てた。韓国生活15年目の保坂教授は先日、韓国国籍に帰化した。

> 「韓日関係を見ながら、常に日本人が過去の歴史を歪曲することに対し残念な気持ちを抱いてきました。
> 本当の韓国人になってこの問題を真剣に研究し、感じてみたいと思いました」


朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/19/20031119000077.html



552 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:52:48 ID:DKJrHfGR
>>550
とりあえず、あなたがサシで話す外国人に
国境なんて無意味だよねといったらなんと返ってくると思う?
また、きいたことがあるならなんていってた?


553 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:53:47 ID:7WPh3hOG
随分と底の浅い人間だったな。がっかりだ。
典型的な勘違い国際派。



554 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:55:24 ID:InNni4Ty
>>550
何で、国粋主義なんだ?
愛国心と国粋主義はかなり違うと思うのだが…。
そもそも、相手の国家や文化の価値"も"認めてこその大人であり国際人なのだよ。
このスレの人達はそれくらいもワカラナイと見下されてたのかな。

555 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:55:55 ID:KLFa/UtO
>>550 愛郷心?高校野球で、出場校を紹介するときにBGMで鳴っているような心か?
ずいぶんローカルな心だな。愛国心以前じゃないのか?ちっとは成長しろよ。

556 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:56:04 ID:+QtxofxY
>>551だけど韓国を愛する愛韓国粋主義者だから
>>543とは違うんじゃね。

557 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 01:57:47 ID:6CmwQTqP
言っておくが、俺は日本人だが尊敬する人物の第一が孫文、その次がケ小平
と周恩来だ。日本人だが東洋人だという気持ちの方が強い。別に中国に永住
なんて、いっこうにかまわんな。この犬のフン臭い東京よりいいわい。同じ
東洋の同朋らを悪くいう連中こそ、米国のポチだったりする。

558 :日出づる処の名無し:05/02/09 01:58:07 ID:mCYUkSok
ああ、そうか
自分が育った土地に対する愛郷心はあるが
愛国心があるのは日本へ出はなくて韓国へか

559 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:00:27 ID:b1vKdhyg
>>543
国際人よ!パスポートを窓から投げ捨てろ!!!

560 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:01:09 ID:DKJrHfGR
>>557
私は中国近代史専攻の脱サラ大学院生だ。
孫文を尊敬するということに大変共感を覚える。
しかし、だったらなおさら愛国心に疑義を唱えることに矛盾を感じる。
孫文こそ中国最大の愛国主義者だと思うのだが。

561 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 02:01:46 ID:6CmwQTqP
ほらほら、「愛国心」の狂気が出てきたな。

562 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:01:57 ID:Zv/L94nQ
>>556
全く同じじゃ無いとしても、
ただ国境を越えたという点で、見習えということ。


日本にしがみ付いて大口を叩くんじゃなく、

『国境なんてバカバカしい。 ほら、何処にでも住めるよ。』

と、有言実行で示せと。

563 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:03:08 ID:InNni4Ty
>>557
散々に言いがかりをつけて金をせびる隣人を「同朋」とは呼ばない。
「敵」と呼ぶのだ。
英語で言うならenemyな。
特に韓国。あの国の連中を同朋を呼んで尊重すべき理由が現時点であるかどうか、
是非考えていただきたい。もちろん、日本人の立場で。

564 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:03:28 ID:Zv/L94nQ
>>550
誤魔化さずに、>>548 >>551へ返事よろしく。


あと、韓国の ”愛国心”
・・・・・韓国国旗だらけ・パンツにまで国旗が縫ってある & 日本国旗を直ぐに燃やす。

中国人の”愛国心”・・・・それから去年のサッカーアジアカップで見せた=暴力・暴動。

についてもよろしくな。





565 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 02:06:32 ID:6CmwQTqP
>560
俺は天皇御一家が大嫌いでね。大東亜戦争の歴史もあって、素直に愛国なんて
口にできないわけ。このあたりがアメリカ人と違うところだ。正月に皇居前
広場に言ってみな。日の丸振ってる連中のなかに、踊りまくっているヘンな
おっさん、おばさん連中もいるわけで、愛国なんて言われるとビビルわけよ。


566 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:07:11 ID:b1vKdhyg
>>561
>国境なんて面倒くさいだけにしか思えないってわけよ
俺にはヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘな発言にしか見えないが?


567 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:07:16 ID:Zv/L94nQ
>>557
(お前は日本の歴史を勉強していないんだろうが)

ちなみに一部台湾人、例えば黄文雄氏などは、孫文に対する評価は

『女好きで・・・・・』

と評判は良くないということも、覚えておけよ。 所詮、中国人は中国人
ってことが言いたいのだと思う。



568 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/09 02:07:41 ID:6CmwQTqP
ところで、俺はもう寝る。

569 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:10:33 ID:KLFa/UtO
>>557 孫文だって?頭山満など日本の国家主義者に可愛がられた法螺吹き孫文が
どうかしたか?まあ、あれなりに向こうでの愛国者ではあろうな。
ケ小平?毛沢東ほどの教養もなく、「黒猫白猫論」がせいぜいだった日和見主義者が
孫文の次だって?いったいどこを尊敬するんだね?愛国者な点か?

570 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:14:21 ID:Zv/L94nQ
>>565

「国境なんて面倒くさいだけにしか」などと、左翼風のことを言う割には、

『大東亜戦争』

とか言ってるなw。

お前、やっぱり日本の歴史を何も勉強してないだろ。『大東亜戦争』という言葉
は、天皇嫌い&北朝鮮大好きの、国境を無くしたい”地球市民”の皆さんにとっては禁句だぞ。

571 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:14:32 ID:7WPh3hOG
久しぶりに典型的な日本サヨクを見てしまった。

かつての共産主義者はこうして現実無視の未来へ進んで行ったのだろうな。

眼福でござった。

572 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:16:28 ID:Zv/L94nQ
>>568
お前みたいなバカがたまに出てくるが、付き合うだけ
時間がもったいないかもしれんな。

まあ逃げずに>>564に答えてくれよ。明日でいいから。

573 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:20:21 ID:InNni4Ty
>>565
大東亜戦争絡みで天皇家に嫌悪するという事は、
好戦イケイケ即時開戦すべきだった、降伏なんぞせずに最後まで戦い抜くべきだった…という事なのかな。
それこそ、ヒトラーの同盟打診に即OKで喜んでナチスとコンビでソ連を挟撃するような…。


574 :日出づる処の名無し:05/02/09 02:23:34 ID:Zv/L94nQ
まあ

@ 左翼風日本人
A 釣りの日本人

B 在日朝鮮人・韓国人
C 在日中国人

のどれか判らんわ。寝る。

575 :ILJ:05/02/09 03:42:57 ID:/X8TN62c
孫文は尊敬してるよ。その昔、うちの近所の女学校で講演したんだとか。
こういう人は昔から狡猾な人に足元をすくわれる傾向にある。トロツキーみたく。
少なくとも、真剣に「国」を愛し。志半ばに散っていった。そしてそれの後釜の狡猾な者。
毛沢東や周恩来は私見からしたら具合悪い。中共のドンに、中帰連のそもそものきっかけだからな。


576 :日出づる処の名無し:05/02/09 06:01:49 ID:lFYxihMh
日本の労働者のために、物買う時に少し高くても、
なるべく国産の物を買うようにしてるんだけど、これは愛国心なのかな?

あと海外旅行に行く人を見ると貴重な内貨が散逸してしまう気がしてならない。
重症なのかなあ?
あとブランド品とか高級外車とか外資系ファンドとか気になりません?


577 :日出づる処の名無し:05/02/09 08:57:06 ID:bjt20Htv
日本人が愛国心を持つと、また近隣諸国に悪いことやりかねないからな。
だから、戦後はタブーとされているんだから。そんな中、持つ奴は
病気だろ。

578 :日出づる処の名無し:05/02/09 09:01:22 ID:InNni4Ty
>>577
言葉はきちんと使わないと曲解されるよ。
>日本人が愛国心を持つと、また近隣諸国に悪いことやりかねないからな。
ではなくて、
日本人が愛国心を持つと、また近隣諸国に"都合の"悪いことやりかねないからな。
だよね。
あんまり端折ると意味が通じなくなるどころか変な意味に見えてしまうから要注意だ。
日本語って難しい。

579 :日出づる処の名無し:05/02/09 09:02:42 ID:9uxiEQuC
病気の精神科医が主治医……てか。

580 :日出づる処の名無し:05/02/09 09:12:44 ID:asDWANB+
>>577
こいつは知り合いじゃないか?

>お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは

まあ、愛国心とテロを結びつけて平気な奴の底は見えたな。

581 :日出づる処の名無し:05/02/09 11:03:45 ID:bjt20Htv
愛国心が過度になると、テロリストやオウム信者のようになるからね。

582 :日出づる処の名無し:05/02/09 11:09:22 ID:8RNauUs9
三世になっても祖国に過剰な愛をそそぐ在日外国人は
深刻な病気ってことか?

583 :日出づる処の名無し:05/02/09 11:09:51 ID:asDWANB+
>>581
交通事故で毎年7000人以上死んでるから自動車廃止しろ!
って運動するほうがより建設的だな。

584 :日出づる処の名無し:05/02/09 11:10:56 ID:asDWANB+
>>582
彼らは祖国なんかどうでもいいと思ってるとこが病気でしょ。
そうじゃなかったらとっくに帰国してるよ。

585 :日出づる処の名無し:05/02/09 13:20:42 ID:HjvROdgP
日本人の愛国心なんて外人からみれば
中道・左派なんだよね

586 :日出づる処の名無し:05/02/09 14:00:31 ID:7WPh3hOG
愛国心とは免疫力である。


過剰反応を避けるために、免疫機能を捨て去ろうとする医者はキチガイだ。

587 :日出づる処の名無し:05/02/09 14:08:42 ID:lPDuYt/p
じゃあ世界中の人間は病気じゃないか。困ったもんだな。



いかにもアイデンティティの拠り所に乏しい在日の喜びそうなスレですね。
キムチ悪い。

588 :日出づる処の名無し:05/02/09 14:20:44 ID:3u7HxBJ9
>>587
世界が病気かどうかは関係ありません。
問題は日本が病気にならない事です。



             って返答がくるであろう。(w

589 :日出づる処の名無し:05/02/09 14:31:24 ID:lPDuYt/p
>>588
うまい。

つ[キムチ一樽]

590 :日出づる処の名無し:05/02/09 14:40:20 ID:VoqiWelb
>>576
>日本の労働者のために、物買う時に少し高くても、
>なるべく国産の物を買うようにしてるんだけど、これは愛国心なのかな?

偉いぜ。

>あとブランド品とか

これは内貨が散逸してるんだろが、たんなる日本の一般消費者が世界の一流品を
単なる消費財にしてしまってるのを小気味良いと見るか
ただ、踊らせられているだけと見るかで違うよな。


591 :日出づる処の名無し:05/02/09 15:20:15 ID:3u7HxBJ9
>>589
げ、おちおち冗談も言えないな・・・

俺はキムチと人種差別と朝鮮人は嫌いなんだよ・・・

592 :日出づる処の名無し:05/02/09 16:42:41 ID:9uxiEQuC
>591
巧いな、旦那。ピリリと効いてるぜ。

っ【オイキムチ一年分】

593 :日出づる処の名無し:05/02/09 19:01:24 ID:KGeGJwqL
>愛国心とは免疫力である。
日本はさしずめアレルギー持ちだな。
うまくコントロールしたり
急性期の症状はがっちり抑制したりが大事だな。

594 :日出づる処の名無し:05/02/09 19:05:20 ID:7LvfcNAv
jkl;

595 :日出づる処の名無し:05/02/09 19:21:17 ID:kff1K4a7
人の国をどうこう言う前に、自分の祖国をどうにかすれば?

596 :日出づる処の名無し:05/02/09 19:40:54 ID:HH+CAabP
そもそも
北朝鮮マンセーなカキコなぞ、ほとんど見たことがない。
この種の愛国心の話でも、
「愛国に頼ってばかりでもしょうがない」とか、
「愛国をここまでかき立てる必要はない」とか、
そういった事を言うと、
「愛国心の否定者は〜」とか、「サヨクは〜」とか来る。
サヨを論破も何も、最初からそんな「サヨ」がいないのだ。
こっちに、「中国の言い分はいつも正しい」論者の心境の代弁でもしろと言うのか?そんな心境こっちにも解らん。

そもそも、聞かれもしないのに何で自分と「サヨ」と比較するのだろう?
道はいくつでもあるし、自分で新しい道を切り開くこともできるのに、
道を自分から塞ぎまくって、「究極の二択」に自らを追い込む意味は何処にあるのだろう?

外国(特に常時批判の対象とされる某国)と比較する意味も謎。
靖国参拝も、捕鯨問題も、外国の思想潮流と比較して考えろというのか?

いや、国に対する感情の持ち様など、純粋に精神の問題なのだから、
その自律性たるや捕鯨以上のはず。

もしもネット掲示板で、
韓国や在日全部や、中国その他を全否定してどぎつく罵倒し、「日本はすばらしい」と書き込むのが「愛国的行為」なら、
もう疲れた、ついていけない。
そしてそれが「愛国的行為」なら、
自分が持っている「何かの想い」は、『愛国心』以外の何かなのだろう。
そして、そんな『愛国心』はいらないよ。

597 :日出づる処の名無し:05/02/09 19:51:14 ID:W+JUxadi
内政事情が最悪でお先真っ暗であるから、外部に敵を作って宣伝し
不満を外に向けさせるという手法は昔からあるよな。
結局、今の日本における愛国心とやらは斜陽国家に見れる典型的
症状に過ぎないわけであるから克服は実質的に不可能。

598 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:03:40 ID:y9fco+Ez
>>596
愛国心を否定する人に限って他の愛国心にべったりだったりしているからだろう。
彼らは日本を認めたくない一心で活動しているだけで、愛国論を語っては居ない。
たとえ国旗国歌が変更されたとしても、彼らは日本人が国旗を掲げて国歌を斉唱
する事を攻撃し続けるだろう。
それが世界で一般的な事であっても、自分たちが他の国では率先してやっている
事であってもだ。

実際、社会党系議員等、北朝鮮に行って国旗掲揚と国歌斉唱に感激し、
将軍の誕生日に万歳三唱して帰ってくる人達が、日本では愛国心は
国民への弾圧だと言い出すんだから、理屈に合わない訳で。

あれだけ朝鮮人を弾圧する政府を「日本も北朝鮮の様であるべきだ」
等と最大評価して、人権を語れる市民派と思えるのだろうか。


599 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:09:25 ID:HH+CAabP
>>598
否定している人に限って〜だろう

なんて言われても、そこまで熱心に否定してもいないので、知らん。

「北朝鮮万歳」というのが、「サヨ」なんだろうけど、
言ったじゃん、
「何故敢えて二択にしなければならないのか?」と。

600 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:14:26 ID:lyg+qzkJ
朝中韓の全てを全否定し罵倒、ってあんまり見ないが。
それこそ北マンセーと同じぐらいな。
せいぜい犯罪者が多いから何とかしろ、とか、在日なら帰化するか帰れ、って程度だろ。
2chだから馬鹿がいるのは仕方がないが、具体的かつまともな批判さえまとめて馬鹿にする気か?
ま、今北を擁護してる(というより経済制裁を防ごうとしている)のの一部には、昔北を地上の楽園と呼んでたのもいるんだろうが、それと同じこと。
全体化レッテル貼りは嫌いだ。

601 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:16:29 ID:yhsv9beb
愛国心はどうでもいいが、売国心は病気だろ。

602 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:22:03 ID:lyg+qzkJ
>>601
どっちも病気じゃない。
自分の利益のために動いているにすぎん。

>>599
そのサヨの定義がすでにおかしい。
いったい誰がそんなこと言ってるよ。

603 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:30:00 ID:lyg+qzkJ
>>596が言いたいことは俺にもわかる。
だがこのスレでそんな愛国心を唱えているやつはいるか?
いくら似たような馬鹿が多い2chでも、それは個人の問題だ。
シャドーはやめろ。その場で言え。

それとサヨってのは単純に、売国奴の意味で使われてるだろ。
俺は使わないがな。

604 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:34:16 ID:HH+CAabP
>>600
「まともな批判」にチョンだの氏ねだのホロン部だのの用語が必要とは思えんな。

こっちは、社民党みたいな、いちいち家捜ししてまで「愛国心狩り」するような連中には消えてもらっても一向に構わんから、批判だってできるが。

「愛国心」を積極的に発露してる書き込みに、意味不明な罵倒が散りばめられていたら、「愛国心」についてどのような印象を与えるのだろうな?

君自身が愛国を強調しつつ、節度ある書き込みをしているとしても、前に挙げたような「愛国精神溢れる書き込み」のせいで大打撃だな。

規律正しい軍隊ってのは、略奪やら強姦やらやらかした「自軍兵士」はきちっと処罰するものだぜ?
その手の連中にノータッチで、「我々は規律正しい軍隊でござい」と、「自分自身は規律正しい」兵士が言っても説得力ないよ。

まあ「そんなのと同志扱いされてはたまらない」と言いたいだろうが、
放置していたら、
「愛国心を強調すると、節度を『失いやすい』」と判断されるだけだ。

自分自身で、その種の連中と「全体」扱いされないように工夫した方がいいんじゃないかね?
「『愛国心』の正しい認識」のためにな。

>>601
だから何で無理矢理二択にするかねえ?

605 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:47:33 ID:EEI6sVgv
>>604
(携帯からPCに移った)
だから俺はチョン氏ね、とかは否定してるし、ホロン部は濫用認定してる奴以外は冗談に過ぎないだろ。
実際に2chに工作員がいるかどうかなんぞ証拠があるわけじゃないからわからんよ。

それと、自浄作用のことを言いたいんだろうが、2chの右派(下部構造も上部構造も)内ゲバとかはみんなやりたくないんだろ?
俺も在日認定も工作員認定もされたことはある。無駄なんだよ。
左右関係なく馬鹿はそういうところへ行き着くのさ。

606 :日出づる処の名無し:05/02/09 20:49:40 ID:EEI6sVgv
それと、俺は基本的にそんな馬鹿が居着いているスレにはいない。
ごく希に沸いたら諫めることがある程度だ。

掲示板に自浄作用なんぞ求めるな。現実でも左右問わず馬鹿が国会議員になってるんだ。

607 :日出づる処の名無し:05/02/09 21:33:31 ID:aMjVonLj
本音を隠してお上品な上っ面で塗り固めた「まともな批判」がしたいなら
2chから乳離れしてブログなりまとめサイトなり専用掲示板なリアルディスカッションなりでやればいい話。
そういう派生的な動きも最近活発になってることだしな。

608 :日出づる処の名無し:05/02/09 21:40:14 ID:/gNjoA8a
病気な人間の発言は矛盾がある。だから生姜は叩かれる。

609 :埼玉スタジアム:05/02/09 21:47:44 ID:duFfaCR9
      ┌─┐     ┌─┐
      │★│     │★│
      └─┤     └─┤
   ∧__∧ ∩  ∧__∧ ∩
  <=( ´∀`)彡  <=( ´∀`)彡 コリア!!
┌─┬⊂彡    ┌─┬⊂彡  コリア!!
|★|       |★|
└─┘       └─┘


610 :日出づる処の名無し:05/02/09 21:52:32 ID:l1fpB41z

愛国心が病気的っていうことは、

中国、北朝鮮、韓国は、すこぶる病気的ってことだね。

611 :日出づる処の名無し:05/02/09 21:59:25 ID:TJTOr+Ss
●戦中戦後の世代(〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代 戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。 戦中戦後の世代への反発で左全開。行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。
唯一評価できるのは繁殖力の高さ。ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多く 基本的に左率高め。未だに金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発 戦後世代の爺さんに無条件で可愛がられ内緒で小遣いを貰いリアル昔話を聞かされるなど隔世遺伝で右全開。ただし世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、
繁殖力は極めて低い。団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。 愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪なのか団塊への反感で右率高めというかめんどくさいので右。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

612 :日出づる処の名無し:05/02/09 22:12:05 ID:cc4AKE+H
国に生まれついたからには愛国心という病気を抱えるのは必然である

613 :日本鬼子:05/02/09 22:12:43 ID:9yi6A03y
北鮮サポーターと選手は、礼儀正しかったわけだが、、
そろそろ支那畜どもの言い訳を聞こうか…?(w
             /             \
           /                \
         /     ┏╋┓          \
       /       ┗╋┛           \
     /                          \
   /                            \
 /_____________________\
  ̄    /_,,        . _        ::::::::::::\    ̄  人_人人_人人_人人_人人_人人_人
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::::::ヽ     日本鬼子が爆弾を投げたアルヨー!!
     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::|
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃        :::::::|
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::::::::::::|
     | ┃ |.|lllllllll;   ./ .   . |     ┃   :::::::::::::::::::|
     .|.┃ |.|llllll|′  /    . |     .┃    ::::::::::/
     .|┃ |.|llll|    |     .∧〔   / ┃   :::::::::::::|
    / ┃.∧lll    |    ../ /  / ┃  :::::::::::::::::\
   /  ┃/| \┌┌┌┌┌/./ /:::  ┃   :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::  ┃       ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::   ┃


614 :日出づる処の名無し:05/02/09 23:25:25 ID:JVZXCAMH
>>585
そうだな。石原でそんなもんだろ。核兵器は要らないと言ってるし。

615 :日出づる処の名無し:05/02/09 23:28:27 ID:JVZXCAMH
>>610
「暴力・極右国家」の割には、国外に脱出しまくるけどな。

(北)朝鮮人・中国人は勿論、韓国人ですら。

616 :日出づる処の名無し:05/02/09 23:29:53 ID:JVZXCAMH
>>543〜ID:6CmwQTqPは今日はどうした?


617 :日出づる処の名無し:05/02/10 07:17:53 ID:vICFTopB
日本は自発的な愛国心が認められる国。
最低限、国際的な通例である、日本国旗と日本国歌斉唱くらいはやっとくか?
って所だろう。

他の国は愛国心が無いと国の存亡に関わるので、猛烈な愛国心教育を行う。
これが暴走している国は、敵対国まで用意して、その国がもうすぐ攻めてくると
国民を恐怖心で煽り、心理状態を悪化させて極右的な攻撃的愛国者に作り替える。

日本は国旗国歌がもうちょっと普通に扱えて、ちゃんと海外と日本の自由さの
差を理解出来るくらいの教育が行われたら、その程度でいいと思う。
だが、その程度で悪魔の様な愛国心教育だ!なんて言い出す人達は、
何かはき違えているだろう。

アメリカや中国や北朝鮮みたいな攻撃型愛国心強要じゃあるまいに。


618 :日出づる処の名無し:05/02/10 21:39:23 ID:mm1OXRoO
こんな不細工なおっさんが好きな事言えるんだから困ったもんだ。
工作員だろ。

619 :日出づる処の名無し:05/02/10 21:46:56 ID:NC+FQNoM
姜尚中の講演は若い女の子が沢山来るらしいですぜ。

620 :日出づる処の名無し:05/02/10 21:51:28 ID:NdVaKogJ
                    .  ) (  、
                    ; (    )  '
            o___, . (、. ' ⌒   `  )
            /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
           /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
           /    /     `‘| ' ` ”, )
          /    |      /    /
          /     \__/    /
         /              /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 ( `∀´) /   燃えろ〜
 (    )つ
 | | |
 (__)_)

621 :日出づる処の名無し:05/02/10 22:37:30 ID:JUOT+siC
俺の昔の書き込み↓

これで改めて民主党が政権とるとかなりやばいってことがわかった。
中国のために、国民から取った税金を無償で渡し、中国が台湾と戦争になったら
ちゃっかり中国に物資を送ったり、中国が尖閣諸島をよこせといったら間違いなく「ハイ!」と
答えるだろう。尖閣諸島付近にある資源もすべて中国のものになるだろうな。

今現在(半月前)の書き込み↓

俺も半年前ぐらいまでは日本のこと必死になって考えたよ。
日本の防衛のことや、在日を駆除する方法も本気で考えた。
韓国人や中国人も大嫌いだったし、殺したいと思ってた。
でも結局は俺は無力だ。何もできない存在。こんなこと必死こいて考えても世界は何もかわらない。
そう考えるようになってからどうでもよくなってきた。とりあえず生き続けたい。


今改めて見比べて泣きたくなった。こういった現在の考えを改め直すにはどうすればいいんだ・・・



622 :日出づる処の名無し:05/02/10 23:33:22 ID:UBj3Wukk
>>621
国が無くなると言うことは、後ろ盾が無くなる。
もはやまともに扱われることはなくなる。
諦めて何もしなかったら、先代に顔向けできないのはもちろん
子供達に未来永劫恨まれるだろうな。

623 :日出づる処の名無し:05/02/11 02:40:42 ID:ysdnTFRI
>>622
とりあえず
後ろ盾がなくなるとかいいうのはどうでもいい。
先代とか子孫とかも関係ない。

最後のところで死守したいのは日本語。



624 :日出づる処の名無し:05/02/11 06:17:57 ID:5ilcDLJn
日本人にたいしては地球市民になれというが
姜も一皮剥けば民族主義者だからな

625 :国家をやめて別の起ち方を模索するのも悪いことではないでせう?:05/02/11 09:34:29 ID:6AnWxLLU
でもさ、ほんとに地球市民ってもんになれたら、国家に従属する以外のあり方を実装できるってことだから、案外でかい商売になるな。多国籍企業なんかが大喜びで出資しそうじゃん!(w

626 :日出づる処の名無し:05/02/11 14:54:32 ID:0B2r+GF0
学者の仮面を被った反日工作員の疑いがある。

627 :日出づる処の名無し:05/02/11 14:59:38 ID:mPUvUInj
>>621
大人になったってことだよ
良かったな
国の幸せは国民一人一人の幸せで成り立つんだから、
毎日を精一杯イキロ

628 :日出づる処の名無し:05/02/11 15:42:55 ID:+loP5VCw
>>627に同意。
>>621
極端な事言えば、誰かがおまいの家を侵略してきて銃を突きつけた場合、
自分の頭が吹っ飛ばされても、何がなんでも家族を守る気概だけ持っとけ。
それが最小単位の愛国と思う。日常生活で言えば、愛する者を守り、家族
を養うこった。余裕があれば、その輪を広げていけ。
地球市民なんて言う奴は信用ならん。世界のあちこちで起こる災害、人災に
同情はするし、できる範囲で募金くらいはできるが、それ以上、俺には手が
まわらん。生きるだけで必死だw。


629 ::05/02/11 15:43:11 ID:S3s20r+w
愛国心とはチャンコロとチョンをミナ頃しにしる事ニダ。

630 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/11 15:56:57 ID:LUhz+tbI
>何がなんでも家族を守る気概だけ持っとけ。それが最小単位の愛国と思う。

外国人だろうと日本人だろうと、家を冒したらぶっ殺す。冒されないように
最善を尽くす。あたりまえだろう。だからって君が代なんか謳う気にはなら
ない。地球市民であることと、郷土を愛することと、日本国の一員として、
この国がよかれと思うこと(おれがいう愛国心とはこのことだ)は、何も
矛盾しない。もし、戦前のバカ指導者どもと同様の連中がこの国の政権を
握ったら、革命でもなんでも起こす。これも愛国心であり郷土愛である。

形だけのスタイリストとしての愛国なんぞ、俺には無縁だ。一応、これが
ぐだぐだ言う連中への回答だ。


631 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/11 16:00:24 ID:LUhz+tbI
仕事が忙しいので、レスがあっても、いちいち回答しないよ。

632 :日出づる処の名無し:05/02/11 16:01:44 ID:mPUvUInj
>>630
まあ、いい考えなんじゃね?

633 :日出づる処の名無し:05/02/11 16:05:22 ID:N8sZTbAV
犬を愛する人は愛犬家
読書を愛する人は読書家
妻を愛する人は愛妻家
知識を愛する人は愛知家
国を愛する人は愛国者

なーに、その程度のものさ

634 :外国人参政権反対!:05/02/11 16:10:25 ID:/byY9BEH
愛国心が病気ならサッカーで韓国、北朝鮮を応援する在日は
かなり重度の精神病だな。
住んだこともない国のことを必死に応援するんだから。


635 :日出づる処の名無し:05/02/11 16:25:12 ID:ng12VYYp
つまり、みんないい意味で平和主義者なんだな。平和の関心が個人だったり、国だったりするだけで

636 :日出づる処の名無し:05/02/11 16:55:32 ID:9Nar2wlf
>>617
攻撃型憎国心を強要する人たち・・・ですね

637 :日出づる処の名無し:05/02/11 16:58:28 ID:mPUvUInj
>>635
平和の関心が世界っていうのもいる
こいつらの困ったところは下の階層すっとばしてることだな

638 :日出づる処の名無し:05/02/11 16:58:59 ID:F4ARKTTw
>>628 社会人・家族持ちに多そう・・・現実主義 生活者としての実感
>>630 学生さんとかに多そう・・・思索する暇が多い。理想主義は若者の特徴。
    背負うものが少ないので他者への責任感希薄
こんな気がする。前者が学生時代に後者のような思想であったとしても無理
ないし、後者が時を経て前者のような考え方になる可能性も十分ある。
どっちが正しいとかじゃない。ただどっちも、悪い奴じゃないだろう。
公は両者にある。日本国民も捨てたもんじゃなくて嬉しい。 

639 :日出づる処の名無し:05/02/11 17:10:33 ID:9Nar2wlf
憎国心は病気である

東大教授、姜尚中氏が強要するような憎国心は病気の一種なのである。
姜氏はまた、こうも強要する。
日本人の愛国心は自分達韓国人の欲望に奉仕しないから認めない。
中国・韓国人がアジアを支配する「アジア全体主義」に隷属し犠牲になるべきだと。
良識ある人は姜氏の蒙論に全面的に反対する。
他民族支配の欲望にかられた亡者から民族を守るために
国家の枠組みは最後の砦なのだ。
「国境が無い理想世界」などと幻想をばら撒く詐欺師の欺瞞を見破る知性を持つべきである。

640 :日出づる処の名無し:05/02/11 17:21:07 ID:7OsIj7Ww
愛国心が病気ならば、

朝鮮人は全員、『生死の境をさまよっている』

641 :日出づる処の名無し:05/02/11 18:14:08 ID:kB38fnGV
つぅか恥ずかしいスレタイだな
しかも建て逃げ

642 :日出づる処の名無し:05/02/12 05:33:50 ID:8XqVsVpG
愛国心を捨てろ

643 :日出づる処の名無し:05/02/12 06:04:16 ID:MklqcsrX
愛なんていらねえよ核

644 :日出づる処の名無し:05/02/12 06:05:57 ID:dihpXByb
全員病気でいいや。

645 :日出づる処の名無し:05/02/12 08:40:10 ID:Uw5GcDJC
理想主義を語る人間にろくな奴はいない。

生活感や泥臭さが全くなくて、言葉が上滑りしている感じだ。

646 :日出づる処の名無し:05/02/12 09:00:44 ID:NAjJUOna
姜尚中は、自意識過剰です
鏡に映る自分
自分の声、語り口に
うっとりしているタイプです
自分の部屋から出てくるな
東大教授もピンからキリまでいますから。

647 :日出づる処の名無し:05/02/12 09:40:26 ID:R59ZPuT7
愛国心を強要するのはキチガイ(例:領土拡大意欲満タンな愛国心イパーイ極東三馬鹿)
愛国心をことさら否定するのは病気(例:反日ブサヨ)

648 :日出づる処の名無し:05/02/12 09:57:51 ID:MFVeHKcq
まあキチガイと病気とどっちがマシかという話は、当事者間で勝手にやってくれ。
当事者間でしか意味を持たない話だし。

649 :日出づる処の名無し:05/02/12 10:56:16 ID:Uw5GcDJC
当事者は誰になるんだ?



650 :日出づる処の名無し:05/02/12 10:58:41 ID:wS35asy/
普通の環境で育てば、愛国心は普通に芽生えるもの。
世界では、愛国心のない人より、愛国心ある人の方が圧倒的に多い、ということでも解る。
私にも無償で愛しているものがある。
家族・友人・故郷・出身校・会社・自分の国だ。
これは私だけでなく、日本でも多くの人がそうではないかな。
個人的にこれは本能だと思っているが、強制的に変えねばならんほどの危険な本能なのだろうか?

651 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:05:53 ID:8XqVsVpG
愛郷心は良いが愛国心を持ってはいけない。
愛国心を持つと他国に対する差別感情、排斥意識が生まれ
国家間の友好を壊乱させ軋轢を生じさせる原因となる。
世界はいずれ国境が無くなるのが理想であるが
偏狭で視野狭窄な愛国者がこれを邪魔しているのは残念だ。

652 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:08:05 ID:8XqVsVpG
自分が愛育され親しんできた土地や風土、文化、習慣、伝統、宗教に
愛着を持ちそれを守りたいと思う気持ちは人間として自然な感情であるが、
これは愛国心ではない。
愛国心とはナショナリズムと訳されるように国家主義のことである。
国家主義を辞書で調べてみると「国家を人間社会の中で第一義的に考え、
その権威と意思とに絶対の優位を認める立場。」とある。
これは我々が理想とする地球市民共同体の思想とは相容れない、
むしろ相反するものである。故に我々は愛国心を拒否し、それを否定する。

653 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:09:18 ID:rNXgorgS
>>651
んでは、偏狭で視野狭窄な愛国者とか、何も知らないでココを見てる人のために、
愛国心と愛郷心の違いをとくとくと説明してもらおうか。
片方はOKで片方は迷惑千万という考えが自分にもどうにも理解できないのだが。


654 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:11:13 ID:rNXgorgS
って、既に説明してくれてたね。申し訳ない。
けど、その説明にはどうも引っかかるものがあるな。
無条件に「そうなんだな」と納得出来ないものがある。

地球市民という言葉が胡散臭いのは除くとしても。

655 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:13:32 ID:MuJiMYbJ
>>652
我々って誰?
とりあえず日本以外のところでやってくれ。

656 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:19:29 ID:rNXgorgS
>>652
一つ不可思議な点に気がついた。
国家主義を辞書で引くのはいいとして(何の辞書かは知らないが)、
その前提の
>愛国心とはナショナリズムと訳されるように国家主義のことである。
ココがいまいち不透明。何で愛国心という単語で辞書を引かないのだろう。
この辺がどうもしっくりとこないから語誘導しているように感じてしまう。

657 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:21:09 ID:Uw5GcDJC
地球市民と愛郷心はよくて愛国心はだめな理由が分からん。



658 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:27:56 ID:wS35asy/
>>652
あなたの中の結論を勝手に押し付けられても困ります。
私は、愛郷心でも愛国心でもどちらでもよい。
ただ、私は自分の国が好きで愛してると言っているだけ。
その気持ちを愛国心と表現しただけです。
それがいけないのですか?
戦争をしたいなんて一言も言っていないですよ。

659 :日出づる処の名無し:05/02/12 11:37:32 ID:k0Gg3wvF
愛国心と国家主義は違うのだが、そういうのをごっちゃにするのが
バカのやり口。

660 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/12 11:55:01 ID:+eRayYmk
愛なんて病的で偏狭なものだろう。
恋愛なんてそのもっともたるものだ。

にもかかわらず、恋愛や自己愛を奨励して、愛国心を否定するというのは、
まったく非論理的でとるに足らない主張。

661 :日出づる処の名無し:05/02/12 12:30:51 ID:JMBfCjyQ
>>656
>愛国心とはナショナリズムと訳されるように

漏れは、特殊な集団の息がかかっている出版物以外で
そういう訳に触れたことは無いぞ。


662 :日出づる処の名無し:05/02/12 12:49:21 ID:H2+Q2SOK
とりあえず、手元の辞書データだと

愛国心
Stars and Stripes●amor patriae●love of one's country●<b>nationalism</b>
●nationality●patriotic feelings●patriotic sentiment●patriotic spirit●patriotism

663 :日出づる処の名無し:05/02/12 13:29:44 ID:kJF4PY/x
>>652

>愛国心とはナショナリズムと訳されるように国家主義のことである。

君数学の授業で集合とか必要十分条件とかまったく分からなかったでしょw
あと国語の成績も悪そうだな

>自分が愛育され親しんできた土地や風土、文化、習慣、伝統、宗教に
>愛着を持ちそれを守りたいと思う気持ちは人間として自然な感情であるが、
>これは愛国心ではない。

愛国心じゃんw
土地や風土、文化、習慣、伝統、宗教ぜんぶひっくるめた日本という国に愛着をもつんだから
愛郷心と愛国心のちがいは関東地方を愛するか本州を愛するか日本列島を愛するかの違いくらいだろ
地球市民は地球上のもの全てを愛してるんだろうから、当然自分の国も愛してないとおかしいぞ

664 :日出づる処の名無し:05/02/12 14:52:00 ID:T3W06tFv
>>626
どっちにしろ、実質・工作員だよ。

665 :日出づる処の名無し:05/02/12 15:02:10 ID:wiHXq7T9
日本に愛国者なんていないよ
国の為に死んだ兵隊さえ馬鹿だアホだと言う教育を受けてる
だから誰も3馬鹿がイラク捕まってもだれも同情しないし、3馬鹿も国の都合なんて考えてない。
確かに理不尽な事には腹が立つけど国の為に我が身を犠牲にしようなんて奴はいないだろ。
そんな日本人が公務員や政治家になる理由なんて推して知るべしだろ。

666 :日出づる処の名無し:05/02/12 15:08:14 ID:mqcR5atF
>>665
確かにお前はそうじゃなさそうだわな。

667 :日出づる処の名無し:05/02/12 15:28:51 ID:zJIpsU74
この人は、「スイス人はみな病気」と言いたいのでしょう

668 :日出づる処の名無し:05/02/12 15:33:04 ID:T3W06tFv
>>665
>国の為に死んだ兵隊さえ馬鹿だアホだと言う教育を受けてる

>だから誰も3馬鹿がイラク捕まってもだれも同情しないし、3馬鹿も国の都合なんて考えてない。

「国の為に死んだ兵隊」 と 「3馬鹿」は全く違うだろ。


669 :日出づる処の名無し:05/02/12 15:37:34 ID:YyThXrxS
利己心はよくない。そんなものがあれば世の中はまとまらない。

愛郷心はよくない。そんなものがあれば国はまとまらない。

愛国心はよくない。そんなものがあれば世界はまとまらない。

670 :日出づる処の名無し:05/02/12 16:06:18 ID:YyThXrxS
利己心がよくないのは誰もが認めるだろう。
しかし、利己心を自己愛と言い換え、自分を愛さない者は他者を愛することはできないと主張すれば、利己心があたかもよいもののように思えてくる。

国家エゴがよくないのは誰もが認めるだろう。
しかし、国家エゴを愛国心と言い換え、自国を愛さない者は世界を愛することはできないと主張すれば、国家エゴがあたかもよいもののように思えてくる。


671 :日出づる処の名無し:05/02/12 16:26:00 ID:YyThXrxS
自己愛=ナルシズムが、実は愛ではなく利己心であることは多くの人が認めるだろう。

家族や肉親への愛は、まさしく愛であって、これこそが愛の原点である。
しかし、これは動物にもある本能的なものだ。これだけでは人間社会はうまくいかない。

そこでキリストは主張した。「汝の隣人を愛せよ」

もし今、キリストがこのスレに復活したとしたら、こう主張するだろう。
「汝の隣国を愛せよ」

672 :日出づる処の名無し:05/02/12 16:31:01 ID:pioE14Wk
国家エゴでも良いけど、自分だけに日本から寿司職人を呼んだり
高級料理、食後のメロンは良くないと思います。

673 :日出づる処の名無し:05/02/12 16:51:42 ID:fJtO5if5
>>670
思えてくるかもしれないけど、1対1対応になってないからどちらの命題も偽

674 :日出づる処の名無し:05/02/12 16:58:42 ID:YyThXrxS
家族や肉親への愛は、動物にもある本能的なものだが、実は人間においては希薄化している。
野生動物はきびしい環境の中で命がけで子育てをしている。われわれはテレビなどでその有様を見るとき、人間にはそのような親子愛が失われてしまったことを悲しみとともに感じる。
現実に親による幼児虐待が頻発している。虐待と認定されない虐待は広範囲に存在する。

親子愛や家族愛をどう復活させるかは大きなテーマだ。
このテーマの前では愛国心などどうでもいい問題だ。
愛国心をテーマにする人は、むしろほんとうのテーマから逃げているのかもしれない。

675 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:01:56 ID:H2+Q2SOK
>>671
隣人を愛せよってのは、
「嫌な奴(ま、大抵の他所の人間)とは表面だけの付き合いを心がけなさい。そして、敵愾心をお互いにもたないようにまた〜りとしていなさい。
どうせ、おまいら人間はバカなんだから、けんかなぞせずにボーと時間を潰して死んでいくのが吉」っていう思想らしいぞ。

676 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:07:01 ID:fJtO5if5
>>674
愛して当然のものである国を先人を嫌え、愛するなとした自虐史観教育こそが、
やはり愛して当然のものである家族や肉親への愛が失われた原因です

677 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:08:28 ID:fJtO5if5
日本語が変だった
スマソ

愛して当然のものである国や先人を、「嫌え、愛するな」とした自虐史観教育こそが、
やはり愛して当然のものである家族や肉親への愛をも失われたのです

678 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:09:19 ID:fJtO5if5
また変だったが、もうしつこいのであきらめる
orz

679 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:15:31 ID:xHriIW/a
こういう「愛国心」を推奨している国もあるようで…

■中国政府は人民に「日本人殺害許可」を与えた!

【北京20日時事】十九日、中国で結審した福岡一家殺害事件の両被告に対し、
インターネット上で減刑嘆願運動が展開され当局を戸惑わせている。

 両被告に対する減刑嘆願運動が始まったのは裁判が結審した十九日の夜
からで、現在、複数のホームページで署名を集めるなどの活動が行われている。

 インターネットの掲示板には、靖国こま犬スプレー事件や尖閣諸島上陸などで
「現代抗日英雄」となった馮錦華氏による「小泉を日本の首相としている日本人
全員が小泉と同罪だ。もはや日本人を殺すことは正義だ。正義を行った抗日
烈士を殺させてはならない」という言葉が引用され「靖国と魚釣の報いは日本人
全員の血で償うことになるだろう」「日本の狗(いぬ)を皆殺しにせよ」などの過激な
言葉が次々と書き込まれている。

 先日、当局が代表的反日サイト「愛国者同盟網」を閉鎖させたことへの不満が
いまだにネット上でくすぶっているだけに、当局もこの運動に対し及び腰にならざるを
えず事態を見守っている状況だ。(2004年10月20日・時事通信)

減刑運動の結果、両被告の判決は「無期懲役」と「死刑(刑が重過ぎるとして控訴中)」。
馮氏は勝利宣言を出し、「日本人を殺しても問題にならなくなった」との書き込みが続出している。

680 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/12 17:37:14 ID:YyThXrxS
これまで利己心はよくないと繰り返してきたが、誰もが幸福追求の権利を持っており、自分をたいせつにすることは批判されるべきではない。
他人の幸福追求を不当にさまたげて自分の幸福を追求するのがよくないというだけのことだ。
自分をたいせつにし、自分の家族もたいせつにする。これが原点だ。
問題は、他人も同じようにたいせつにできるかで、ここに愛の問題が生じる。
しかし、愛国心の問題は生じない。これはマチガイナイ。

681 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:42:25 ID:fJtO5if5
>>680
自分をたいせつにし、自分の属する国もたいせつにする。これが原点だ。
問題は、他国も同じようにたいせつにできるかで、ここに愛の問題が生じる。

しょせんはスケールの大小の問題だよ

682 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/12 17:43:36 ID:+eRayYmk
>>674
家族?
家族なんて制度ができたのは、つい二千年前の話だが。
ごくごく最近だよ。

683 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/12 17:45:49 ID:YyThXrxS
>>681
愛に国境があるか、ボケ。

684 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/12 17:46:43 ID:YyThXrxS
ニホンザルやライオンも家族を持っている。

685 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/12 17:48:10 ID:+eRayYmk
>>648
ニホンザルもライオンも、群れをなすのではないか?

686 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:48:27 ID:k0Gg3wvF
>>681
つまりアンタは家族と赤の他人を同様に扱ってるんだな。
どっか頭のネジがおかしいんじゃないの?

687 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:48:27 ID:fJtO5if5
>>683
あるんじゃない?
おれ日本は好きだけど、北朝鮮は嫌いだよ

688 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/12 17:50:11 ID:+eRayYmk
失礼。>>685>>648>>684の誤り。

689 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/12 17:51:06 ID:YyThXrxS
>>687
だからボケなんだよ。

690 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:51:47 ID:fJtO5if5
>>689
なんで?
きみ世界中の全ての国が好き?

691 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:53:07 ID:fJtO5if5
>>689
国に優劣つけちゃダメだよ
きみのいう愛は平等みたいだから

692 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:53:09 ID:qff34jim
>>669
まとまらない元凶が、責任転嫁するなよ・・・

693 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:53:42 ID:qff34jim
>>670
どっちも「認めて」るんだが?

694 :日出づる処の名無し:05/02/12 17:54:38 ID:qff34jim
>>671
〜だろう

〜としたら

そういう段階では、チラシの裏(ry

695 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:01:25 ID:fJtO5if5
>>669
違うカテゴリーの言葉を同列に論じてるよ
愛国心、愛郷心に対応するのは利己心じゃなくて自愛だよ

696 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:10:53 ID:LXekXBRD
自己の権利を守る主張が正当なものであることは誰もが認めるだろう。
しかし、権利の主張を利己心と言い換え、圧政に権利を捧げない者を不道徳と主張すれば、圧制があたかもよいもののように思えてくる。

自国の権利を守る民族主義が正当なものであることは誰もが認めるだろう。
しかし、民族主義を国家エゴと言い換え、自国の立場を放棄しない国を不道徳と主張すれば、地球全体主義があたかもよいもののように思えてくる。


697 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:17:37 ID:JCh3m5Kr
>>1
中共や南北朝鮮を見ると、1の言うことも解るよなあ。
そういえば姜尚中氏って南朝鮮人でしょ。
ま、日本に関しては、もっと愛国心というものをきちんと教育すべきだと思うよ。

698 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:19:22 ID:sJTcPNED
世界中で、日本人に愛国心を持って欲しくないと思っているのは
極東三馬鹿と反日左巻き野郎だけ。

699 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:23:59 ID:L+NjVfOk
愛国心教育は必要ですね。

700 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:36:27 ID:7PVIb98P
俺は日本が好きだ!

701 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:41:55 ID:h1DKQKZ8
        ※※※※※国とは何か?愛国心とはなにか?※※※※※

1.国とは広辞苑で「国家」「国土」とある。「国土」とは国の統治権のある領域。
2.国家とは国民とその財産を守り『自由』を維持する為に存在する「公共」の機関であり道具である。
3.公とは異なる共同体やそれに属さない人達と互いに侵害しあわないで共生するための、
 ルールや想像力の領域である。
4.主権者たる国民は公共の機関である国家の運営を憲法に基づいて時の政府に負託している。
5.国家に対する愛とは民主主義国家の理念である『自由とその平等』と自己同一化しようとすることである。
6.人が自由に振る舞うためには、いろいろな条件が必要である。
   何か問題のあるやつがいたら警察が捕まえてくれるとか、様々な信頼関係がなければいけない、
    そのような信頼を支える公共財である国家である。
7.自由にただ乗りしない為に個人には義務が生じる。
   「教育」を受けることによって物事を分析し、論理的に物事を考え、 他人と自由に建設的に論じあえる力を身につける事。
   「勤労」を通して豊かになり『自由に何かをすること』の選択肢を増やすこと。
   「納税」を通して自分も『自由に振る舞うために、苦心して作り上げてきた道具』である国家を運営する一員となる事である。
8.国民に服しない、国民を屠るような暴政を行う政府を、暴力によって打ち倒す気概も愛国心と言っても何の問題も無い。
9.家族の延長となる共同体や文化を愛する 「愛国心(ナショナリズム)」というより「愛郷の志(パトリオティシズム)」というものである。
10.「日の丸」「君が代」は戦後民主主義国家「日本」の理念や形態等を表していないので 「愛郷の志」とは関係あっても「愛国心」とは関係ない。
11.近代以前の概念で愛国と言うなら当事の愛には「性愛」という意味しか無い。
 つまり愛国とは国とセックスしたいという意味になる(w
 仏教の十二支縁起の愛で近代以前の愛国を考えれば国をむさぼろうとする欲望となり売国を指す。

702 :日出づる処の名無し:05/02/12 18:41:58 ID:1R3oBrSg
ま、あれだ。一発、戦争がおっぱじまって勝てる国ってのはじゃな、大儀だの愛国の志だのそんなことうだうだ言わずに
「ビッグ・チャ〜ンス!さぁて、どうやって儲けんべぇかなぁ!軍にもぐりこんで横流し?軍需産業か医療系で一旗上げるか!」ってなことを考える香具師が
国民のほとんどだったっていう国だけなんだよ。ここ100年のアメリカを見てれば判るじゃろ?
現実や歴史ってものから学べないものは処置なしじゃのぅ…これでは、また負けか orz

703 :日出づる処の名無し:05/02/12 19:43:43 ID:/qxkYETF
>>683
釣り師の日本人?

北朝鮮は、中国から連れ戻した脱北者の内、女子が妊娠していたら、

『中国人の子供!』

と決め付け? 女子の腹を蹴るなどして、お腹の中の赤ん坊を殺してる
らしいな。

704 :日出づる処の名無し:05/02/12 19:52:32 ID:fJtO5if5
国というものを認めないサヨの人たちは、みんな尖閣諸島に移住するといいよ
あそこは他の土地と比べていまのところ特定の国への帰属が薄くなってるから、
地球市民社会の中心を建設する格好の土地だよ
日本国籍を持っている間は日本国政府に排除されることもないだろうし、
むしろ日常の政府からの干渉が無くなって理想を実現させるには最適なんじゃないか?

705 :ILJ:05/02/12 19:54:23 ID:qsW1uqLY
俺は日本が好きだ。文句あっか?

706 :日出づる処の名無し:05/02/12 20:31:12 ID:8XqVsVpG
左翼は愛国心が無い代わりに愛郷心は人一倍強い。
文化的、環境的観光資源が豊富で市民の愛郷心が強いとされる
北海道、長野、京都、沖縄といった地域では
共産党などの左派勢力が強いことがその証拠だ。

自然保護、環境保護に取り組む人々も総じて左翼が多い。
一方、愛国心を唱える右翼は資本主義体制を盲目的に礼賛し
地球環境を破壊することを厭わない拝金主義者が多い。

707 :外国人参政権反対!:05/02/12 20:37:19 ID:KQDcX7ls
>>706
愛郷心とはその地域の自然環境だけを愛することを言うのか?
その地域の伝統文化を含めて愛郷心ではないか?
左翼が地元に伝わる祭りや伝統文化を守ることに
熱心であれば愛郷心が強いといえるが、
そうではないよな。
むしろそういうものを否定したい連中だろう。


708 :日出づる処の名無し:05/02/12 20:54:47 ID:8XqVsVpG
伝統文化自然を破壊しているのは資本主義、アメリカングローバリズムを礼賛する右翼だろ。
地域の伝統文化自然を守るのはむしろ左翼の方が熱心なのだが。

709 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:05:45 ID:8XqVsVpG
伝統文化自然を破壊するアメリカ型の資本主義原理、近代化、合理化を
礼賛しているのは右翼だ。
自然保護や環境保護は今や左翼の専売特許のようになっているが
本来は保守がすべきことだろう。

710 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:18:21 ID:kJF4PY/x
>>706
ようするに「郷土で十分。国まで愛せん。」ってことだろ
北海道だけ分離独立させて国になったら、愛郷心=愛国心になって、
日本とロシアの緩衝国の立場でばりばり右翼になるよ、きっと

711 :外国人参政権反対!:05/02/12 21:23:52 ID:KQDcX7ls
>>706
左翼が右翼より熱心に伝統文化を保護しようとしていることのソースを示してもらえるかな?


712 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:36:01 ID:rak4pqpr
ブサヨにとっては物事は全て、体制側か反体制かで価値が決まる。
伝統文化が体制によって虐げられてると見れば擁護するし
体制に優遇されていればとたんに彼らの視界からは消え失せる。
それがブサヨクオリティー。

713 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:38:21 ID:kJF4PY/x
>>712
それが真理っぽいな
マスコミ板でも「ジャーナリズムの真髄は反体制」とかって話題が出てた
存在価値のない連中だ

714 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:39:12 ID:MuJiMYbJ
愛国心が病気なら、世界の人々のほとんどは病人になってしまう。

715 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:39:38 ID:8XqVsVpG
>左翼が右翼より熱心に伝統文化を保護しようとしていることのソース

北海道、長野、京都、沖縄など愛郷心が強く地域の伝統、文化、自然を
大切にする地域では共産党などの左派勢力が強い。
これが何よりの根拠だ。

716 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:42:14 ID:kJF4PY/x
天皇という存在が、現存する最も古い伝統文化だと思うんだけど、何かいいたいことある?

717 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:45:39 ID:8XqVsVpG
天皇は日本国家の伝統であって地域の伝統ではない。
故に否定する。

718 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:52:38 ID:rNXgorgS
>>717
否定って…じゃあ、皇族根絶やしが希望か?

719 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:53:16 ID:Q7wnQsdl
沖縄文化も琉球王朝の伝統なんだがw

720 :日出づる処の名無し:05/02/12 21:54:01 ID:kJF4PY/x
>>717
地域ってのはどれぐらいの広さのものなの?
本州、九州ぐらいまで広げちゃいけないの?
仮に県レベルまで狭めたとしても、九州から関東、東北あたりまでは天皇を敬った(形式上でも=支配された)歴史は1500年ちかくはあるよ


721 :外国人参政権反対!:05/02/12 21:57:47 ID:KQDcX7ls
>>715
左翼が伝統文化を保護していることのソースを示してくれと言ってるんだが。
何のソースにもなってないぞ。
自然保護のことは聞いてない。
伝統文化を左翼が保護していることのソースだ。


722 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/12 21:59:57 ID:+eRayYmk
ジェンダーフリー論者って左翼だよね?
男尊女卑、夫唱婦随なんてのも伝統といえば伝統だがな。

723 :外国人参政権反対!:05/02/12 22:00:07 ID:KQDcX7ls
>>715
お前が保守的だと思っている地域にも
伝統文化は残っているぞ。
左翼が伝統文化を保護していることの証拠にはならないぞ。

724 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:02:28 ID:kJF4PY/x
本来自然保護も共産主義とは相容れないものだと思うんだけどな
共産主義ってのは、人間の生産性を極限まで高めた社会で成り立つものだろ

725 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:05:02 ID:8XqVsVpG
左翼が伝統文化を否定しているというソースはあるのか?
左翼は国家の伝統文化を否定するが地域の伝統文化は否定しない。
地域というのは自分が生活する範囲。
都道府県でも市町村でも良い。

726 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:07:27 ID:k0Gg3wvF
>>725
>左翼は国家の伝統文化を否定するが地域の伝統文化は否定しない。

そんなのただのお前の妄想だw
北朝鮮が壇君神話まで持ち出しているのを見れば分かるだろ。

727 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:08:44 ID:k0Gg3wvF
そう言えば文化大革命やポルポトの時はまさしくその「地域の伝統文化」
が否定され破壊されたわけだ。
現実を見ないからそう言う妄想にとりつかれるのだろうな。

728 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:11:01 ID:Z92cnlZ3
右翼も妄想オタク
左翼も妄想オタク
あーくだらね。

729 :外国人参政権反対!:05/02/12 22:11:16 ID:KQDcX7ls
>>725
お前が先に左翼は伝統文化を保護していると言ったかた聞いているんだが。
まずそれに答えるのが先ではないか?

730 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:12:46 ID:Q7wnQsdl
>>725
その反問の仕方、朝日伝聞そっくりだなw

右翼は伝統文化を否定する、と決め付けた自らの論理にソースを求められると
そっちこそソース出せよと逆切れする。
まさに反日ブサヨチョンイル売国伝聞社員並のお笑い芸人。

731 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:14:18 ID:kQ5OEwhB
ソース。

【北朝鮮】「日本反動層が2度と参拝出来ないよう靖国爆破しろ」【02/12】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108184338/l50


732 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:23:02 ID:kJF4PY/x
>>725
おれは仕事で北海道から鹿児島まで移動しまくりなんだが
生活圏が都道府県より広い人間五万といると思うんだが

733 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:25:49 ID:kJF4PY/x
ついでにいえば海外出張も年に何回かはしてるぞ

要するに左翼ってのは狭い土地に土着しちゃって、他の地域に対する想像力をもてなくなった人間のことを指すのか?
それで地域の次は地球まで一足飛びに逝っちゃう

734 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:30:39 ID:k0Gg3wvF
と言うか現実感が無いからこそ「アジア共同体」なんて夢想するんだろうな。

735 :日出づる処の名無し:05/02/12 22:58:58 ID:TBHVlo05
殺人・紛争そして戦争が起こるのは、
「自分(たち)さえ幸せならば」というエゴイズムが原因。
郷土は愛していいが国は駄目って、そこまで排他的になるとエゴイズムじゃないか?
中国県や韓国県は愛するが、地球国は愛さないということと同じ。

愛とエゴイズムは違う。
争いは愛が原因ではなく、愛国心が原因でもない。
自分も隣人も隣県(笑)も国もどんどん愛そう。

736 :日出づる処の名無し:05/02/12 23:28:24 ID:nZvggSfc
脳内自己定義を、えんえんと「読みたい人が居る」と信じて
書き込むバカは、ひとさまが迷惑してるなんて、これっぽっちも
考えることが「出来ない」わけだ。

そういうヤツのセリフに、一体誰が感銘を受けたり、感化されたり
するのだろうか(いや、しない)。


737 :日出づる処の名無し:05/02/12 23:46:50 ID:TBHVlo05
>>736
あなたの書き込みの方が迷惑かけてますよ。
高低レベルはどうであれ、ここは議論する場。
スレッドタイトルに対する自分の答位は書いてから、批判してね。

738 :日出づる処の名無し:05/02/13 00:23:34 ID:sKFQmgz9
>ここは議論する場

と勝手に決めつけて、仕切ろうとするバカがいるな。

739 :日出づる処の名無し:05/02/13 01:23:59 ID:d8gE4hsX
じゃあ、何なの

740 :日出づる処の名無し:05/02/13 05:53:09 ID:CuABqVv4
愛国心とは、自然発生的なものである。
社会を営む人間が本来持つ、素直な感情だ。
自然発生的なものだから脆く、声の大きい少数にすら
簡単に破壊されつつある。

政府は国民の代表機関ではあるが、国そのものでは無い。
だから愛国心とは、政府を愛する事では無いのである。
愛国心教育が政府に忠誠を誓う事であったり、その愛国心を
テストするものであったりしてはいけない。

人間本来の素直な感情を取り戻すために、
政府が愛国心を育む努力をする事までは認めよう。
だが逸脱し易いお役人の仕事である。
国民は充分監視する必要があるだろう。

741 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:05/02/13 08:12:36 ID:PRdGRIcO
愛国心が病気だとは思わないな。祖国や愛国心を持てない人は気の毒だと思う。
ただ、その表現の仕方が問題だ。俺は一応、外国の子供のあしながおじさんを
やっている。その動機のひとつに、日本人が役に立ったよということで覚えて
いてくれたら、日本と日本人の株が上がるだろうという気持ちがある。俺が嫌
いな愛国心は、愛国、愛国とやたら連呼するやり方だ。人に向って、お前は愛
国心がないとか、左翼だとか、戦前の歴史を悪く言うなとか、天皇を敬えとか、
底の浅い地球市民だとか、無意味に言い散らかすやり方だ。

742 :日出づる処の名無し:05/02/13 08:57:00 ID:31zrtoim
皇室女性をオナニーの道具にしたり、右より言論を弾圧したり、
嘘写真で戦前の歴史を不当に貶めたり、底の浅い国粋主義者と無意味に言い散らすやり方さえされなければ
愛国心をことさら言い立てる必要は無かった。

そもそも左と右ってのは上皿天秤のようなものだ。
ある程度つりあっていないと、真実の重みを量ることができない。

今は「反日メディア」や「南京大虐殺」、「世界平和」や「環境保護」という名の錘で
左の皿が完全に地に着いてしまっている。これじゃ計量はできない。
右側の皿にも「新しい歴史教科書」や「国家神道」、「100人切り訴訟」といった錘を
一つ一つ積み上げていかなければならない。
だが現状、サヨクに塗り固められた大手メディアではバランスを取ることなど不可能。
ならば多少ウザがられようと民間レベルで声を上げていくしかないだろう。

743 :日出づる処の名無し:05/02/13 09:17:18 ID:AU+fXYRf
相手が極左だったら、自分は極右でなければならない、
というのは吊り合いとは言わない。
狂人の真似とて大路を走らば、すなわち狂人なり。

やっていることは、
「凶悪な資本主義の悪魔を根絶するために無慈悲な鉄槌を下さなければならない(多少狂暴で、巻き込まれる者が出ても仕方ない、文句言う奴は階級の敵)」と一緒だ。
気持ち悪いし、己の憂さ晴らしのために愛国を用いるなんて、それこそ社民党が平和を語るようなものだ。


744 :日出づる処の名無し:05/02/13 09:39:11 ID:YRWqXTlv
極左vs極右ならその通りだろうが、
現状は支那朝鮮右翼・メディアサヨク連合軍vsネット右翼っていう
穏健派同志のいがみあいだろが。

しかも、左の皿に嘘っぱちが乗ってるから右に真実を乗せて対抗していこうという真っ当な戦いだ。
それが気色悪いと言うならもう何も言うことはない。


745 :日出づる処の名無し:05/02/13 09:48:44 ID:UhW0W3ru
ま、竹島武力実効支配や拉致問題対応のような事件が続けば
それこそ極右勢力が台頭しかねないがね。



746 :日出づる処の名無し:05/02/13 15:21:42 ID:cIYEfV9r
>>745
>極右勢力が台頭

現状では絶対ありえない
もう一度戦争で負けない限りは

747 :日出づる処の名無し:05/02/13 19:52:36 ID:RKJsGgUU
竹島取られれば領土戦争に負けたことになる罠。

748 :日出づる処の名無し:05/02/13 19:57:31 ID:1CTud2sx
北朝鮮はパキスタンで核実験済みのようだけど、日本は核を持つとしたら
どこで実験するの?やっぱりみんなが言うように竹島なの?

749 :日出づる処の名無し:05/02/13 20:51:18 ID:8tXc7d6j
>>1
何が悲しゅうて非国民のご宣託などを拝聴せにゃならんのだ。

回線切って首括って死ね。

750 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/13 21:26:49 ID:vREzueYp
>>747
交戦状態に入ったわけではあるまい。

751 :日出づる処の名無し:05/02/14 01:39:18 ID:zNQijMjI
不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようとつとめている。
byハイネ

愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!
byジミ・ヘンドリックス(“伝説”のギタリスト)

愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)

恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、
怒りや貪欲によって人を殺すのとまったく同じく悪い。
byヘンリー・ミラー

愛国心と言う卵から、戦争が孵化する。
byモーパッサン

愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である。
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)

752 :日出づる処の名無し:05/02/14 02:04:00 ID:swn9NRBC


            要するに、国益に叶うこと一切無用。
            ニッポンさっさと滅ぶべし!


と願っている奴が多いってことだろ?
そういうのが独身なもんで、子孫とかに思いも致せず、
ひたすら滅べ滅べと、我が手で未来を閉じよう!と
言ってるわけだろ?


753 :日出づる処の名無し:05/02/14 05:30:51 ID:rPdEQMW+
左翼というか、共産主義系が言う愛国批判は大嘘だろう。
大体、共産党や社会党の人達は、共産主義国では愛国主義万歳!
将軍様万歳!書記長万歳!とやってるからな。
中国や北朝鮮式の教育を日本に導入するべきだ!等というとんでもねーコトを
公言していたもんだ。
ポルポトの大虐殺、北朝鮮の各種犯罪も疑念があっても完全無視。
実際の所、彼らは愛国心の中でも一番汚い部類の、権力主義的愛国主義の
固まりなんだよ。彼らにはその国の市民や、文化を愛するなんて感情は無い。
文化弾圧も市民弾圧も見て見ぬふり。これこそ彼らが愛する愛国主義だ。

そして、彼らが否定しようとしている愛国主義とは、もっと打倒な、
日本人が普通に日本を愛して、他の国の人にも日本を知って貰って、
良い日本を作っていこうというものなんだろう。


754 :日出づる処の名無し:05/02/14 05:38:11 ID:rPdEQMW+
もっと打倒じゃなくて、もっと妥当ね。

思い返してみてくれ。彼らは海外で日本国旗を踏みつけ、日本相手に日本を嫌う
様に説明し、なんのフォローもしない。自称左翼の人達がやっているのは、
日本を嫌わせる為のコトばかりだ。彼らはどこかの政府の犬として、その国に
愛国心を捧げ、どんな酷いコトでも目をつむり、日本だけ叩けば褒められる。
そういう、ゆがんだ愛国心を身につけさせられている。

彼らみたいな愛国心は恥ずべきで、市民や文化に謝罪すべき腐ったモノだが、
世界的な意味で言われる愛国心は、そんな腐ったものではない。

政権に媚びるとか、そんなものではない。これからの国を良い形にして、
他の国の人にも恥じない、お互い対等に競い合えるものにしていこうという
前向きなものだ。こういう意識はどこに移住しても持つべきだし、
世界で言われる真の愛国心とは、そういうものなのだというコトを、
忘れてはいけない。

日本にいる日本人だけでなく、在日朝鮮人や在日中国人が本当の愛国心に
目覚めたら、北朝鮮の将軍の悪行や、中国政府の人民への無体も批判される。
彼らはそういうものを恐れて、正しい事を指摘する力を奪うコトに躍起に
なっているだけだよ。


755 :日出づる処の名無し:05/02/14 19:39:06 ID:pqFfzqkA
【政治】「国や平和愛するのは自然なこと」 憲法前文に"愛国心""日本史"盛り込む意見相次ぐ…自民小委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108367328/l50

756 :日出づる処の名無し:05/02/15 00:02:19 ID:2kumKnuJ
愛国心のもと腐敗官僚を暗殺するというのもありでしょ。

757 :日出づる処の名無し:05/02/15 00:07:44 ID:2VgMd6Sh
>>756
なんでそういう極端な発想に行き着くかねぇ

758 :日出づる処の名無し:05/02/15 00:09:47 ID:VCBl4Gly
愛国心なんてのは当然自然なもので、その自然なものについて敢えて言及する必要など
あるのだろうか?

759 :日出づる処の名無し:05/02/15 00:13:28 ID:6g9LWy5Z
国家、国境をなくせとか言う割りにはアジアに縛られてるのな。

760 :日出づる処の名無し:05/02/15 00:14:45 ID:2kumKnuJ
        ※※※※※国とは何か?愛国心とはなにか?※※※※※

1.国とは広辞苑で「国家」「国土」とある。「国土」とは国の統治権のある領域。
2.国家とは国民とその財産を守り『自由』を維持する為に存在する「公共」の機関であり道具である。
3.公とは異なる共同体やそれに属さない人達と互いに侵害しあわないで共生するための、
 ルールや想像力の領域である。
4.主権者たる国民は公共の機関である国家の運営を憲法に基づいて時の政府に負託している。
5.国家に対する愛とは民主主義国家の理念である『自由とその平等』と自己同一化しようとすることである。
6.人が自由に振る舞うためには、いろいろな条件が必要である。
   何か問題のあるやつがいたら警察が捕まえてくれるとか、様々な信頼関係がなければいけない、
    そのような信頼を支える公共財である国家である。
7.自由にただ乗りしない為に個人には義務が生じる。
   「教育」を受けることによって物事を分析し、論理的に物事を考え、 他人と自由に建設的に論じあえる力を身につける事。
   「勤労」を通して豊かになり『自由に何かをすること』の選択肢を増やすこと。
   「納税」を通して自分も『自由に振る舞うために、苦心して作り上げてきた道具』である国家を運営する一員となる事である。
8.国民に服しない、国民を屠るような暴政を行う政府を、暴力によって打ち倒す気概も愛国心と言っても何の問題も無い。
9.家族の延長となる共同体や文化を愛する 「愛国心(ナショナリズム)」というより「愛郷の志(パトリオティシズム)」というものである。
10.「日の丸」「君が代」は戦後民主主義国家「日本」の理念や形態等を表していないので 「愛郷の志」とは関係あっても「愛国心」とは関係ない。
11.近代以前の概念で愛国と言うなら当事の愛には「性愛」という意味しか無い。
 つまり愛国とは国とセックスしたいという意味になる(w
 仏教の十二支縁起の愛で近代以前の愛国を考えれば国をむさぼろうとする欲望となり売国を指す。


761 :日出づる処の名無し:05/02/15 00:31:34 ID:T/GNhImX
>>757
極端かぁ?誅殺するに値するアホは多いと思うが?

762 :日出づる処の名無し:05/02/15 02:17:34 ID:NBhRuTa6
>>758
自然で当然と思っている感情は、普段から意識していないから、
屁理屈に絡め取られやすいって事でしょ?

「宇宙から地球を観ても、国境など見えません」
と言って、国が幻想のように洗脳しようとする凶死も居る。

こういう基地外を抑制する為にも、再認識って必要だと思うよ。

763 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/15 08:31:16 ID:SxDyaAeE
>>762
>宇宙から地球を観ても、国境など見えません
どこから見ても「運命の赤い糸」など見えません。
だから恋愛なんて幻想……
というのと同じ論理だよね、これって。

764 :共産党員:05/02/15 12:42:29 ID:lC8+CDVK
家族や地域共同体に馴染めない孤独な引きこもりが
安住出来る共同体を求めて愛国心にすがりつく・・・
その愛国心は家族愛、郷土愛に根差した土着の愛国心ではないから、
アメリカ人や中国人のような全体主義的で野蛮な愛国心となる。

765 :共産党員:05/02/15 12:50:11 ID:lC8+CDVK
また、元新右翼で評論家の鈴木邦男さんは次のように危惧する。
「家族、地域社会など、身の回りの中間集団と関われない個人が、いきなり
国家とつながろうとする、今のナショナリズムには一抹の不安を感じます」
彼は電車内で周囲の迷惑も顧みず、大股を広げて『国民の歴史』を読みふける
若者を見かけたという。こういう人たちが運動経験もないまま、ナショナリズムに
傾倒すれば、集団主義に陥って歯止めなく過激化する恐れがあるというのだ。

「共通の軸となる社会像を提示する言論の機能が衰えている」というのは
田村元彦・西南学院大学専任講師だ。そのため、社会像の乱立がおこり、
うまく選択できない若者は不安を感じている。だから、偶然出会った人から
提示される社会像(自由主義史観など)に飛びつく。そして「抽象的であるがゆえに
共同性への幻想が裏切られることのない『日本国家』『日本人』への集団帰属」に
関心が向かう。「帰属意識」を得ることが大きな喜びにつながるので「それを
崩壊させる『従軍慰安婦』の一人一人の苦しみなど『固有名の他者』への
想像力は無意識的に排除してしまうのではないか」。

766 :日出づる処の名無し:05/02/15 12:51:11 ID:Il4PJi0R
>>764
それ、愛国心を共産主義に変えても通じるな。

767 :日本左翼の原典「32年テーゼ」はスターリンの呪い。:05/02/15 12:55:45 ID:APFTXXAm
「故郷への郷愁や愛着をすてられる」民族はいた。
それが、戦前のユダヤ民族である。
マルクスがユダヤ人であったことと、彼の共産主義は無縁ではない。
それは、ユダヤ人の民族宗教たるユダヤ教から、
「民族を分け隔てしない神」を作って世界宗教化したキリスト教が
出たことに似る。共産主義の普遍的価値に世界のインテリは
飛びついたのであるが、共産主義は結局
国家と民族にからめとられてソ連崩壊に至ったのが歴史的事実。
世界の左翼が愛国的なのに、日本の左翼だけ売国的なのはなぜか?
日本の左翼の原典は、「32年テーゼ(15回目)」。
日露戦争の敗北の恨みとシベリア出兵で日本を恐れた
スターリンがコミンテルン(国際共産党組織)を通じて
日本共産党へテーゼ(方針書・司令書)を15回出した。
ラテン・アメリカに1回。英米仏独へは0回。
「お前達の国はこれほどまでに遅れていて、
どこから見てもまっとうな近代社会ではない。
腐った遺物のごったにで、そこに生きている日本人は
一ちょまえの近代人ではないのだぞ」、と言う、
まがまがしい。おとしめ、嘲り、卑しめの論理が展開。
左翼は負け犬になってテーゼを押し戴いた。
これこそ、「スターリンが日本にかけた呪い」
(谷沢「反日的日本人の思想」)。
だから、岩波・朝日は「スターリンの呪い」の牙城。


768 :「戦前戦中真っ暗史観」は左翼が言いふらした。 :05/02/15 12:57:00 ID:APFTXXAm
左翼は戦中までブタ箱に居た。
そうでない者は「特高」に監視されていた。
だから、世に中は真っ暗だった。
しかし、左翼はほんの一握り。
大衆はお尋ね者ではない。
つまり、「真っ暗史観」は「お尋ね者史観」
(山本夏彦「誰か『戦前』を知らないか」)。
自称「海外亡命政権(李承晩)」をトップに据えた
韓国と日本の左翼が仲が良いのは、
大日本帝国の「お尋ね者」同士だったから。
中共は江沢民から国内の不満を逸らすために
「日本たたき」にただ乗りし始めた。

日本の左翼が売国奴なのは、
「戦前日本の否定」によってしか自己の存立基盤を
確保できないため。
そのために、「32年テーゼ(スターリンの呪い)」と
「東京裁判史観(マッカーサーの呪い)」を
内在化せざるを得ないため。
つまり、無能だったということです。

769 :日出づる処の名無し:05/02/15 12:58:58 ID:APFTXXAm
この共産主義思想の世界観を受け入れることで、
自分は凡庸な大衆とは違う特別な人間だという優越意識が確保できる。
ですから、無能でコンプレックスの強い人間ほど共産主義の罠にハマりやすくなるのです。

770 :日出づる処の名無し:05/02/15 13:14:17 ID:ZvzdpD6Z
愛国心が病気というのなら、
姜は韓国、北朝鮮、中国にこそ、それを言うべきだなw

771 :日出づる処の名無し:05/02/15 13:33:24 ID:E/MfV4+y
サヨクや市民団体に代表される、自称「地球市民」とやらは、

「愛国心はナショナリズムの復活に繋がる。
 昨今の右傾化思想の広がりは、過去の日本のアジア諸国に対する
 侵略戦争の反省が足りないからだ」
などと妄言しきり。

憲法に愛国心に関する記述を盛り込むことに強烈に反発し、デンパを飛ばしまくる。
それでいて、「これからは地球市民として、地球規模の愛を広げるべきだ」などの
お花畑論をおっぴろげまくる。

しかしちょっと待て。
だいたい、自国に対する愛情も持てないような連中が、地球規模の愛情を持てるわけがなかろう。
連中の考えってのは、ニートや世間知らずの若年層が
「みんなと同じ色、格好のスーツ着たリーマンにはなりたくねぇよ。オレにはもっとすげぇ夢があるんだよ」
と言ってるのと同じ。みんなと同じ事ができないのに、なぜそれ以上の理想を実現できようか?

そもそも愛国心ってのは、文字通り、自分が生まれ育った郷土を愛する心だ。
また国家規模の「公共心」でもあり、国という組織に属す身と考えれば、その一員として
自覚と義務と責任に裏付けられた権利を有することでもある。

「愛国心=偏狭なナショナリズム&軍国主義の復活」と思考停止し、
中国韓国北朝鮮への謝罪と配慮が足りないなどと考えている連中は、
ぜひ自分の愛する中韓朝に移住・帰化申請でもすればよい。

ここは日本であり、日本人のための国家だ。
国民としての義務も責任は負いたくないが、権利だけは主張したいとか、
売国行為&土下座外交が美徳などと思っているなら日本に住むべきではない。
それこそ、どこぞの政治活動してた在日コリアン公務員が言ってたように、

               「日本に来るな」

772 :日出づる処の名無し:05/02/15 13:50:52 ID:0AwMa0if
>>25

前段、中段、後段がつながってない。

中段「攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには
愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけ」

の効果が、

前段「民衆は支配者の思い通りになる」
後段「このやり方は、どこの国でもうまくいく」

につながらなかったからナチス第三帝国は崩壊したのだし、
いまの北朝鮮政権も、うまくいっていない。
アメリカのブッシュ政権だってそう。

「ナチスドイツ国家元帥ヘルマン・ゲーリング」←こいつはアホ。


773 :日出づる処の名無し:05/02/15 14:32:30 ID:2Tkw1jZB
地球市民も1つのナショナリズムかと

774 :日出づる処の名無し:05/02/15 15:21:33 ID:WyqKvaQS
愛国心を強制させるのって、おまいらは、日本が北朝鮮や中国に
なることを望んでいるのか?

775 :日出づる処の名無し:05/02/15 15:32:00 ID:ZMQsopLj
愛国心を強制させる ×
売国心を捨てさせる ◎

776 :日出づる処の名無し:05/02/15 15:35:26 ID:CWiB7/r2
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 <その通りだよ>>1
     ー      ニヤリ


777 :日出づる処の名無し:05/02/15 15:56:20 ID:l8ee3Ki9
>>1
>愛国心とは病気の一種


シナや半島を見れば、よく判るよ。www

778 :日出づる処の名無し:05/02/15 18:44:49 ID:mWa0Y+9d
日本の馬鹿ウヨのほうが切実な問題ですが。
自国の問題ですしね。

779 :日出づる処の名無し:05/02/15 18:47:53 ID:ZMQsopLj
まぁな。
確かに朝鮮右翼は何とかせねばならんな。

780 :日出づる処の名無し:05/02/15 18:49:29 ID:mWa0Y+9d
ネットウヨクのことを言っているのですが。
わかっていても認めたくはないんでしょうね。

781 :日出づる処の名無し:05/02/15 19:00:25 ID:qyG+cGzl
……何を、壁の中の鼠に向かって吠えているのですか……?


782 :日出づる処の名無し:05/02/15 19:05:29 ID:ZMQsopLj
>>780
わかってませんでしたよ。
申し訳ない。

しかしネットウヨをリアルでは何も言えない糞と左翼の方の書き込みではよく見かけますが、
そのネットウヨ(馬鹿ウヨですか?)が切実な問題とは面白いですね。

783 :日出づる処の名無し:05/02/15 19:07:39 ID:aWPr8fQD
ネットウヨクとかネットサヨとかって
論破された香具師が悔し紛れに相手を罵倒する言葉じゃん
そんなものが切実ってことはよっぽどどっかのスレでボコにされた御方なんでつね

784 :日出づる処の名無し:05/02/15 19:41:08 ID:mWa0Y+9d
>>782
例えば、783のように勝手に語義から外れた定義つけをして
それをもとに罵倒などを繰り返す、
これは対話ではなく独白です。
それにより差別的考え方や偏見が強化固定されているような人も
見受けられ、また政治宗教団体が煽っているふしも噂されますが
そのように他者に対する共感を欠いた格好での偏見の吐露は、
直接的には建国義勇軍など、テロ事件にも結びついており
また間接的にも、他者への配慮を著しく欠いた幼児殺傷など
昨今の凶悪犯罪と同根のものともいえ
社会にとって切実な問題でしょう。


785 :日出づる処の名無し:05/02/15 19:47:15 ID:qyG+cGzl
だから、何を壁の中の鼠に向かって吠えているのかと……

786 :日出づる処の名無し:05/02/15 20:08:15 ID:r2LPiYAV
「韓国人の”愛国心”とは病気である」と言うのなら、在日韓国人・姜尚中氏の主張に同感だ。


■ ある韓国人留学生の吐いた妄言 (P.205〜206) @


> 私か初めて日本に留学した頃の話だが、韓国からやってきた留学生たちの「反日感情」は、
> 反日どころか「憎日」に近い歪みを持っていた。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 最初から日本が何となく好きで、日本に学ぼうという姿勢で来日したわたしには、驚きであり
> 異様ですらあった。

> そのとき知り合ったAという韓国人留学生は、京都や大阪のソープランドによく出入りしていた。
> Aはわたしの前でいつも日本の女と寝た話をとうとうと自慢した。 気さくで度胸のある男前の感
> じだった。


【 再び、韓国民に告ぐ! 「反日」という甘えを断て 】 祥伝社 2002年 より抜粋。

 著者 金文学 (きん・ぶんがく) 韓国系中国人。 呉大学社会情報学部講師。 (2002年時点)


787 :日出づる処の名無し:05/02/15 20:08:21 ID:ZMQsopLj
>>784
仰ることは理解できましたが、
ゲーム脳理論と同じ類の論理展開のような気がしたので、
正直納得できませんでした。(ゲーム脳などを持ち出して失礼)

788 :日出づる処の名無し:05/02/15 20:10:17 ID:r2LPiYAV
「韓国人の”愛国心”とは病気である」と言うのなら、在日韓国人・姜尚中氏の主張に同感だ。

>>786に続き
■ ある韓国人留学生の吐いた妄言 (P.205〜206) A


> ある私席でほろ酔いのAは、自分がなぜ日本の女とセックスをするかについて説明した。

> 「昔、日本帝国主義が朝鮮を侵略して、わが女性たちを性の奴隷のように扱ったし、慰安婦と
> してわが姉さんたちがどれぐらい日本倭奴に犯されたかしれないだろう。

> ぼくは、その報復として日本のゲジップ(女)を犯すんだ。 お金を払ってでも犯す。 日帝36年だ
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> から、ぼくは日本に住む間、36人の日本ゲシップを犯す。 これは愛国のひとつの手段だ・・・・・・」
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

> Aは笑いながら方言したけれど、わたしは思わず苦笑を洩らし、やがて背筋が寒くなるのを感じ
> た。 これは笑い話ではすまされない薄気味の悪い話だ。


【 再び、韓国民に告ぐ! 「反日」という甘えを断て 】 祥伝社 2002年 より抜粋。

 著者 金文学 (きん・ぶんがく) 韓国系中国人。 呉大学社会情報学部講師。 (2002年時点)



789 :日出づる処の名無し:05/02/15 21:23:27 ID:X3CCRww9
まぁ日本の愛国心なんて可愛いものだよ
どこかの国のように、節操なく他国の旗焼いてその実官製デモでした、なんて醜態晒す連中は流石に見当たらないし

790 :日出づる処の名無し:05/02/16 02:53:11 ID:wAhyObao
>>764
>家族や地域共同体に馴染めない孤独な引きこもり

それを、洗脳してトロキストに仕立て上げてるのが、あんたらですけど・・・

791 :日出づる処の名無し:05/02/16 02:54:34 ID:wAhyObao





         最近、サヨの分際で和食を食ったり
         布団に寝てたり、雌餓鬼に着物買ったり
         するのが、許せなくなってきた。




792 :日出づる処の名無し:05/02/16 03:19:50 ID:25vxbWD4
政治主張と風土は不可分なもんでもあるまい?
和服を着た革命主義者も居ていいし、
洋服を着た愛国者だって居ていい。

793 :日出づる処の名無し:05/02/16 12:39:31 ID:3ewsCnWO
仮に愛国心が病気だとして、なぜ日本の「地球市民」は
特定の国(自国)の愛国ばかりを糾弾するのだろうか?

この不自然な行動に対し、以下の論考は大変腑に落ちる
ものだったのでリンク置いておきます。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/isanotiratira/diary/200502040000/

794 :793:05/02/16 13:47:08 ID:3ewsCnWO
これ読んで、なぜ左の人が道徳的根拠無しで
大衆を軽蔑するのかが得心いった。

795 :日出づる処の名無し:05/02/16 17:32:57 ID:75C2lI6f
自国を愛せない輩が、地球を愛せるわけがない。

796 :日出づる処の名無し:05/02/16 20:23:03 ID:NKwS0WP7
愛し方にもよるよなぁ。えぇ糞ウヨさんよう。

797 :日出づる処の名無し:05/02/16 20:31:47 ID:7YLPeXMC
「自国を愛せずして他国を尊重できるわけがない」と言うが、
これが正しいなら、チョンだの何だの罵倒して回ってる連中こそがまさに
「自虐教育の産物、日教組教育の結果を示す生きたお手本」だな。

798 :日出づる処の名無し:05/02/16 20:52:40 ID:JCfzTe+U
自国は愛せないが、地球は愛せるんだよ by 日本分解勢力(通称サヨク)
自分でも言っていることがわかんねえんだよ! by 日本分解勢力(通称サヨク)


799 :日出づる処の名無し:05/02/16 21:13:16 ID:4pPv3PqF
>>771
お花畑?
ちょっとは極左のこと勉強しろよw

800 :日出づる処の名無し:05/02/16 21:22:27 ID:8HyGe8M3
800とれたら、在日朝鮮人全員日本海に沈む。

801 :日出づる処の名無し:05/02/16 21:25:59 ID:4pPv3PqF
左翼ってか似非リベラルの独善的なおばちゃんだろ。
左翼の言う地球市民て暴力革命の末、地球まるごと共産主義にしろとかだろ?
余計たちわるいけどなw

802 :朝鮮人=韓国人と、台湾人の違い:05/02/16 21:35:23 ID:2LJ542uW

■ 日本人よ胸を張りなさい!

  (P.260〜261)
> どうぞ心に留めていただきたい。
> ”日本”は、あなた方現代の日本人だけのものではない、我々 ”元日本人”のものでもあることを。

> 私は、台湾にやってくる日本人に説く。 「自分の国を愛しなさい」と。
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 自分の国も愛せない人が、どうして他人や他の国の人々を愛せるだろうか。 自らの先祖を敬い、
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 親兄弟を愛し、そして、そうした人々が幸せに暮らす祖国を愛してこそ、世界の人々を愛せるのだ。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 台湾人と日本精神(リップンチェンシン) 日本人よ胸を張りなさい 』 小学館文庫 ¥650 (税込)
                                         2001年9月1日 初版第一刷発行。
  著者 蔡 焜燦 ( さい こんさん ) 台湾人・男性。



803 :日出づる処の名無し:05/02/16 22:03:20 ID:ba1AalJT
台湾人に説教されるようでは日本人もおしまいだ。

804 :日出づる処の名無し:05/02/17 00:31:51 ID:x9XT6fPC
>>801
小林よしのりはその辺を区別してないからね。意図的なのか知らんが。
左翼とせずサヨクとしたわけだ。滑稽きわまりない。

805 :日出づる処の名無し:05/02/17 00:37:49 ID:x9XT6fPC
てか、この板で小林は支持されてるの?
親米保守の立場の人が多いような印象だけど。


806 :反米反日地球市民:05/02/17 01:25:18 ID:6EutHjYD
この板とハングル板は、昔はコヴァの隔離板と言われていて
小林よしのりのスレッドまであったんだがなw
奴が反米始めた途端ネット右翼どもが
物凄い勢いで教祖様を叩き出したのには笑ったねw

807 :日出づる処の名無し:05/02/17 01:37:39 ID:9rW+p2i8
>>1
ああ、そうだな
まずは中国や朝鮮半島に行って言ってやれ

808 :日出づる処の名無し:05/02/17 01:47:28 ID:x9XT6fPC
>>807
まったくだ

809 :日出づる処の名無し:05/02/17 01:52:48 ID:x9XT6fPC
強制とか馬鹿だね

810 :日出づる処の名無し:05/02/17 01:53:22 ID:x9XT6fPC
あ、国歌とかね

811 :日出づる処の名無し:05/02/17 01:58:26 ID:x9XT6fPC
たかが歌だからね。それ、歌わなかったら罰則?
かんべんして下さいよwナチかよw馬鹿だねー

812 :日出づる処の名無し:05/02/17 03:01:40 ID:iwVL5Kll
>>811
たかが歌といっても国の歌ですから、たかがにはなんないでしょ。
んなこと言ったら、たかが国旗、たかが国家。
そこにあるのは各自の感じ方しかないでしょ。
まずもって感情論。

813 :日出づる処の名無し:05/02/17 05:53:02 ID:OFrCbH1b
そこで出てくる比喩がなぜかナチなのがウケル。
北とか支那も同類なのに。
スポンサー様を悪く言えないから意識的に避けてるのだろうかw

814 :日出づる処の名無し:05/02/17 06:12:37 ID:FbpkLrZu
「ええ、見ました。ハングル語を喋ってた韓国人風の男が現場から走って逃げて言ったんです」
逮捕されたのは住吉区の元暴力団幹部
韓国籍のチョン=パクチョン容疑者(43歳)
調べによると、在日朝鮮人の日本での横暴の実態について
被害者と口論になりカっとなって刺したということです。
コメント「韓国人犯罪が増えてきていますね。日本人は安心して眠る事もできません。」
  ↓

朝日マジック適用
  
  ↓

「ええ、見ました。男が現場から走って逃げて言ったんです」
逮捕されたのは住吉区の元自由業の男性(43歳)
調べによると、被害者と口論になりカっとなって刺したということです。
コメント「日本人はどんどん粗暴になってきていますね。ヨン様スマイルを見習いたいものです」

815 :日出づる処の名無し:05/02/17 07:49:33 ID:om3+3aLK
俺なら愛国心とは宗教であるって言うけどなー。
もちろん様々な宗教があるように様々な愛国心のカタチがあるので
愛国心=病気だなんて馬鹿すぎる指摘であって
同時に愛国心=善と思うのも馬鹿すぎ。

まー>>1の東大教授の出身国の愛国心は確かに病気だと思うよw
でもそれを日本の愛国心と同列に語るってのは愚かだね。

816 :日出づる処の名無し:05/02/17 17:24:19 ID:yj7ACCeo
仮に愛国心が病気だとして、なぜ日本の「地球市民」は
特定の国(自国)の愛国ばかりを糾弾するのだろうか?

この不自然な行動に対し、以下の論考は大変腑に落ちる
ものだったのでリンク置いておきます。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/isanotiratira/diary/200502040000/

これ読んで、なぜ左の人が道徳的根拠無しで
大衆を軽蔑するのかが得心いった。

817 :日出づる処の名無し:05/02/17 23:27:02 ID:xst1AaII
>>813
バカです?
あのな俺、は北も中共もスーターリンもムッソリーニもきらいなの。
珍太郎と西村眞吾ぐらいな。

818 :日出づる処の名無し:05/02/17 23:33:16 ID:xst1AaII
あ、俺は国歌歌うよ。昭和天皇は偉大な方だと思うし。

819 :日出づる処の名無し:05/02/17 23:35:28 ID:xst1AaII
罰則とかがおかしいと思うだけで、個人的に歌ってない教員見てなんだこいつとは思うよ。
罰則とかそれこそ北だわ。

820 :日出づる処の名無し:05/02/17 23:56:22 ID:PttZpTCi
>>819
そういうのは「音痴」なんだと。察してやれよ!(w

821 :日出づる処の名無し:05/02/18 00:50:43 ID:jcv382B8
>819
職務に支障を出す類の行動を、合法的に封じる為の手だわな。
日の丸に射線入れたブラウスとか、それこそバカだわ。

822 :日出づる処の名無し:05/02/18 05:15:33 ID:rHoYsuCV

【 なぜ抑制が働かないのか 韓国ナショナリズムの不幸 】 鄭 大均 (著) 小学館文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/409402686X/249-4362648-8626754


【 「反日韓国」に未来はない 】 呉 善花 (著)  小学館文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/409402476X/ref=pd_bxgy_text_2/249-4362648-8626754




823 :日出づる処の名無し:05/02/18 22:00:31 ID:d+0A7yYd
愛国教育を必死にやっている韓国と北朝鮮は病気だといってみろ>>偽善者の糞

824 :日出づる処の名無し:05/02/18 22:16:57 ID:e/Z2sRrP
>>823
同意。
愛国心が悪いなんていう国は日本だけであろう。
サヨクが馬鹿すぎるからだ。

825 :日出づる処の名無し:05/02/18 22:46:06 ID:yTGcFF77
愛国心云々でもめた国って、日本以外聞かないね。
もしかして「日本の常識は世界の非常識」というのはこのことですか??

826 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:07:12 ID:RmvLEiRh
アメリカでは、反戦派は反国家主義者のレッテルを貼られる。
マイケル・ムーアのような平和主義者は非国民、売国奴と罵られ反米主義者扱いされる。
国を大切にするが故に反戦だということを、理解しない、理解出来ない人々が
アメリカにも日本にもいる。

827 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:18:09 ID:7LR37/ZQ
日本では保守派は極右反動帝国主義戦争礼賛国家狂信主義者のレッテルを貼られる。
国を大切にするかが故の保守だということを理解できない人々が日本にだけいる。

828 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:29:44 ID:zuDC/JLd
>>823
 いやあれは病気だろ。

 ああやって騒いでいる連中自身も幸せそうには見えないし、ああはなりたくないものだ。

>>827
日本では保守派は極右反動帝国主義戦争礼賛国家狂信主義者のレッテルを貼られる。

あまり聞いたことありませんな。
つか、帝国だの反動だの言ってるのって、絶滅寸前の○○派みたいな連中ばっかしじゃん。
連中に言わせれば、朝日新聞だってブルジョワ精神に染まった反動新聞。

むしろ自身の心の中にいるんだろ、その種の「ホロン部」がな。
(つか、「ホロン部」って現実世界じゃ、「何のこと?」だろーな)

なんと言うか、中国の反日扇動連中とかも、
四六時中脳内で「極悪日本鬼子」を想定して勝手に怒り狂ってんだろう。
 

829 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:38:10 ID:BNkryKRZ
>>826
>国を大切にするが故に反戦だということを、理解しない、理解出来ない人々が
>アメリカにも日本にもいる。

向こうのスパイや偽善左翼みたいなこと言ってるけど、君は北朝鮮や中国が日本
を侵略してきたらどうするのよ?

830 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:40:46 ID:2psLFsNy
個人的に、日本で「反戦」を叫ぶ人というのは「嫌戦」
すなわち戦争のことを考えること、戦争にまつわるものをみるのが
単に嫌いなだけの連中だと思う。
いってみれば穢れにふれたくないがために
部落差別をしているのと同じ精神構造だ。
戦争はなぜ起こるのか、なぜ遠い昔から一向になくならないのか、
そのほか戦争にまつわることを真摯に考えているようには到底思えない。
戦争は悲惨だ、恐怖だ、そんなことはバカでもわかる。
しかし、少なくともこれまでにおきた戦争には
どんなにイヤでも起こるべき理由というものがあるのだ。
それを真摯に考え、その根本的原因を追究することが
戦争を肯定するにしろ否定するにしろ最も重要だと私は思う。

831 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:43:56 ID:zuDC/JLd
>>829
 横レスだが、
 攻めて来たら戦うなりなんなりしないといかん。
 
 果たして戦力になるかどうか知らんが、
 ならないのなら別の何かで義務を果たさなきゃならんだろう。

 つうか、そんな質問が通るのなら、逆の質問だってできるぞ?
 「愛国心とかいうけど、君は国が世界征服論を唱えて侵攻を始めたらどうするのよ?」
 とかなんとか。

 どうも、批判者の言い分を勝手に極論化して断ずるというのはよくわからない。

832 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:53:42 ID:RmvLEiRh
>>829
日本国家の領土というものは単なる行政上の区分に過ぎないのであるから
日本国家の領土が中国や北朝鮮に侵略されたとしても特に何も感じないが、
自分や自分の周囲の人間に危害が加わる恐れがある場合は武器を手に取って戦う。
もっとも、中国や北朝鮮が日本を侵略してくるという恐怖を煽ることによって、
日米安保体制を正当化しようとするのは右翼の常套手段だが。

833 :名無し:05/02/19 00:01:45 ID:XQfRJlyU
愛国心というのは民族の連帯心である。連帯心がないのは病気である。
愛国心がないのは病気である。日本人には愛国心をなくせ、といい
朝鮮人や中共は愛国心は幼稚園から厳しく教育している。日本人は
見え透いた二重基準(ダブルスタンダード)の詐欺にはもう
騙されない。

834 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:02:43 ID:DH0qRz3x
>>832
>日本国家の領土が中国や北朝鮮に侵略されたとしても特に何も感じないが

完全に逝かれてるな。

835 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:06:31 ID:0VmrgPbw
なるほどね、他人の痛みが判らんとw

836 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:12:51 ID:UrFuT0I7
>>1
ようするに大東亜共栄圏復活って事?
こいつ戦時中の軍人みたいな事言うなw

837 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:15:16 ID:lOLMrdjl
>>832
>日本国家の領土が中国や北朝鮮に侵略されたとしても特に何も感じないが、

じゃあ仮に、日本が北朝鮮や中国を侵略したとしたらどうよ?


838 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:24:06 ID:lOLMrdjl
>>832
多分この人間は、自分が吐いた矛盾だらけの戯言に反論され、いつもの逃亡
で終わりだろ。筋の通った主張が全くできず、無茶苦茶な寝言を平気で言える
のは例の種類の人間か?

>日本国家の領土が中国や北朝鮮に侵略されたとしても特に何も感じないが、

>日米安保体制を正当化しようとするのは右翼の常套手段だが。
                           ~~~~~~





839 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:25:19 ID:UcS7eF8C
>日本国家の領土が中国や北朝鮮に侵略されたとしても特に何も感じない

民衆の大半がそう思っていた数多くの国が欧米列強に滅ぼされて植民地にされたわけだ。
歴史の教訓から学べない人間は哀れだな。

840 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:33:15 ID:NDNRyWGo
愛国心が他国の愛国心の否定の上に成立せねばならない種類の概念ならば、
確かに病気としか言いようがなかろうな。
どう折り合いを付けるかに思慮の大半を注ぐのが、
あるべき愛国者の姿だと思われ。
戦前にはその努力が一般に欠如していたけれども、
昭和天皇がケ小平に日本の非を認めて謝罪したように、
真摯な態度が保守陣営にも広まってきたようだ。

841 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:37:53 ID:M8NcsWU/
>>840
残念なのは、謝意につけこもうとする不遜な国民性の半島連中が騒ぐのと、
真摯ではなく卑屈、もしくは傀儡なために無益有害な謝罪を繰り返す輩がいる事だな。
元々、日本人はきちんと謝る国民性を持っている。保守だの右翼だのと言われても、
本当にしていた悪事に関しては、きちんと謝ることにも吝かではないのだがな。

842 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:58:58 ID:0WuQp7Hs
神風特攻によって死んでいった青年らは、良く言えば純粋だが、
別の言い方で言えば少し世間知らずだったのかもしれない。

権力者によって悪用される愛国心を、その純粋さ故に見抜けず、
国家に殉ずるのが崇高な行為だと信じて死んでいった。
新興カルト宗教団体に騙されるのもこの種の真面目な人間が多い。

よって導き出される結論は「愛国心とはカルト宗教である」

843 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:04:48 ID:dMFvIEDV
とりあえず言えるのは、日本はアメリカや中国みたいに愛国心を一生懸命学校で教えないと国家としての求心力を維持できないタイプの国家ではない、ということだな。
日本のように民族的・文化的に均質で愛国心のような人為的な求心力によって国家をまとめる必要のない国では、確かに愛国心は宗教に似た非合理性を帯びるかもしれない。

844 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:14:40 ID:0WuQp7Hs
特攻隊の青年らの純粋な心を利用し、愛国心を煽って自己犠牲を
半ば強要した権力者は戦争犯罪人として裁くべきだ。

特攻戦法を生み出した人物は終戦後自決したが、殆どはのうのうと生き残り、
戦後はアメリカに媚びることによって懐を潤してきた。
自民党議員こそがそういう輩の末裔だ。
そしてまた懲りもせず愛国心を国民に強要しようとしている。

許せない憤りを感じる。

845 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:21:19 ID:0VmrgPbw
『半ば』とは随分後退した文言ですな。

 てか特攻精神に満ち溢れた文章でない?w

846 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:33:49 ID:PXKqcB00
愛国心はみんなあるんだが、他人から愛国心と
言われると「それは俺の愛してる部分と違う」
ってことが多いんだわな。

異論を異論として処理できない国民性を考えると
ことさら愛国心を持ち上げるのもあまり良いことには
思えん。

847 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:35:36 ID:oI/xl6oc
>>844
大筋で同意できるが、
親が悪いからといって子を糾弾する姿勢は賛同できない。
また、戦争犯罪人として裁くべき「だった」とは思うが、
今さらどうすることも出来ない。
我々が今なすべきことは今後こうした過ちを犯さない決意と、
現在かつての特攻退院のように純粋に国を守ろうと努力する
自衛官諸氏、特にイラクでがんばっている方々の無事を祈り、
彼らを一刻も早く帰国させることである。

848 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:51:49 ID:OF+uWPyC
>>69


849 :日出づる処の名無し:05/02/19 02:01:34 ID:0WuQp7Hs
俺は右翼から左翼に転向した人間で、愛国心を否定しているのだが
特攻隊員の純粋な心までは否定することが出来ない。
知覧の特攻会館は、一度は行くべき場所だ。

だが彼らの純粋な心を踏みにじった旧日本軍上層部の人間や愛国心を
強要しようとする自民党議員の連中には強い憤りを感じている。

850 :日出づる処の名無し:05/02/19 02:06:16 ID:4hCS6xP2
左翼の心の祖国、ソ連や中国では督戦隊が後ろから味方の兵士を撃ちまくってたが名
愛国心もヘッタクレも無いワナ(w

851 :日出づる処の名無し:05/02/19 02:12:31 ID:oI/xl6oc
>>849
特攻隊員の純粋な心を否定しないのであれば、
なぜ彼らが特攻隊員として命を散らせたかよく考えて欲しい。
彼らはただ上司から無茶な命令を受けたからという理由のみで
特攻したわけではないと私は思う。
国で待つ父母や子供、愛する人を守るという自発的な信念があったからこそ
一見無謀としか思えない特攻という行為に至ったのではないか。

私個人的には、人を愛するとは、その人の父母や環境、
すなわち郷里から祖国をも愛することが出来てはじめて
「愛する」ということばを使うべきだと思う。
そして特攻やその他この国を守るために散った英霊たちに
同様の愛情を感じることが出来るからこそ彼らを尊敬するのだ。

852 :日出づる処の名無し:05/02/19 02:17:11 ID:eI8XGyNG
特攻隊員がかっこええのは特攻隊員がかっこええからだよ。
いやなやつはいやでいい。

853 :日出づる処の名無し:05/02/19 02:36:09 ID:ICNqzLai
>851
とはいえ、純粋な若者に無駄な自殺攻撃を強いたっていう罪は
消えるもんじゃないけどなあ。

特攻隊の隊員は立派な人たちだったけどさ、彼らを指揮した指揮官どもは
のうのうと生き残ってやがるのよね。

854 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:08:21 ID:mJ63N90t
>>850
督戦隊は愛国心のない兵隊を撃ちまくっていたのだ。
右翼はソ連や中国を心の祖国にするべきだ。

855 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:22:31 ID:HRwpxAKf
【テレビ朝日】ドラえもん募金の約9割が大西健丞氏のNGOへ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1108742674/
テレビ朝日では、平成16年12月28日から平成17年1月31日まで
「ドラえもん募金スマトラ沖大地震被災者支援」を行ってまいりました。
皆様から寄せられた善意の募金88,760,300円にテレビ朝日からの
寄付金2,500,000円を加え、募金総額は91,260,300円となりました。
このうち59,000,000円については、既に寄付を済ませておりますが、
残りの32,260,300円を日本赤十字社に寄付することを決定、
2月17日に贈呈しました。
この結果、寄付先と金額は下記の通りとなりました。

*3,000,000円 AMDA
*3,000,000円 日本ユニセフ協会
*3,000,000円 日本赤十字社
82,260,300円 ピース・ウィンズ・ジャパン

皆様の善意に心から感謝致します
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/


856 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:28:40 ID:oI/xl6oc
>>854
愛国心とは人に強制されて生まれるものではない。
おのずと芽生えるものだ。
強制するものも、強制されなければ愛国心がもてないものと
同等に愚かだと思う。

857 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:38:10 ID:mJ63N90t
愛国心が持てない者にはそれなりの理由があるだろう。
そうした者の存在が許される社会でなくてはならない。

858 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:45:14 ID:mJ63N90t
>>851
特攻で死ぬとは家族に対する最大の裏切り。家族がそんなことを望むだろうか。
なにがなんでも生き延びる。それこそが家族のためだ。

859 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:49:28 ID:eI8XGyNG
特攻で前日結婚すると遺族年金がもらえるでしょう。
そうゆう家族愛のかたちもある。
長生きこその美徳は70・80年代以降の世論に出て来る。
ある種の流行。某トレンディドラマの影響かもな。僕は死にまっしぇえん

860 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:52:13 ID:mJ63N90t
>>859
特攻隊員は遺族年金のために死んだ! これはすばらしい新説だ。大々的に宣伝しよう。

861 :1942:05/02/19 03:52:51 ID:77zNdsME
自分を犠牲にしても「誰かを守りたい」 こういう心が解らないんだね
要は 誰からも必要とされたことが無い て感情を持ったことが無い悲しい奴だって事はわかったから 












862 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:53:11 ID:GGLPa7GP

中国人の愛国心の無さは有名だからな。
当然、愛郷心も存在し無い。
信じるのは身内だけ。

この様な訴えをする輩の裏には、大抵政治が関係してるんだよ。
沖縄の平和団体や政治指導者が北朝鮮に会ってた様なもんだ。


863 :日出づる処の名無し:05/02/19 03:56:50 ID:eI8XGyNG
>>860
いや、そう言われるとあまりに露骨だが。
生活考えてやるのは当然の思いやりだろう。
よーく考えようお金は大事だよ

864 :1942:05/02/19 03:59:55 ID:77zNdsME
結局さ 在日だか左翼だがしらんが こういう奴って
自分の故郷とか家族とかを愛する気持ちが欠けてるから 
愛国心が理解できないんだよ 可愛そうに・・

865 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:01:55 ID:oI/xl6oc
>>858
それは家族が生きながらえるという前提があってはじめて成立する話だ。
家族(を含めた我々国民)が死ぬのを防ぐために彼らは命を投げ出した。
発想の次元が違うのだ。

866 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:03:29 ID:mJ63N90t
自分が特攻で死んだからといって家族が守れるわけではない。
特攻が成功して敵艦を一隻沈めたからといって、戦局は変わらない。
特攻隊員は家族のためにと思って自分を奮い立たせたかもしれないが、事実はそうではない。
特攻隊員の命を粗末にする国は、特攻隊員の家族の命も粗末にする国である。

867 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:05:22 ID:eI8XGyNG
なら
特攻隊員自体はかっこいい ということで

868 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:05:28 ID:oI/xl6oc
>>859
実際は逆のパターンが多かったようだ。
新婚すぐに召集されて、嫁さんが若後家として
世間体から再婚できなくなるのを心配して
離婚してから任地に赴く、というように。

869 :1942:05/02/19 04:06:38 ID:77zNdsME
戦争で死んでいった人達の屍の上に
今の「豊かな日本」があるっていうのに

その上に胡坐かいて ノウノウと平和で豊かな生活を享受してる奴が
「特攻で死ぬとは家族に対する最大の裏切り」なんて余りにも失礼だ
 見ているだけで反吐が出る

870 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:07:56 ID:oI/xl6oc
>>866
最後の文章とその前段にものすごく違和感を感じるのだが…

871 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:09:17 ID:eI8XGyNG
>>858
へえそう
なら自衛隊のカミさんとかも大変だね。
まあ後が良い方を選べばよいのでは。そんな話の小説があったような気がする。
浅田次郎かなんかで

872 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:17:24 ID:eI8XGyNG
>>858 ・・・×
>>868 ・・・○ だった

873 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:18:00 ID:mJ63N90t
同じ死ぬのなら金がもらえるように配慮するというのはありうる。
しかし、生きて帰るのが家族のためであり自分のためであるというのは絶対的な真理。
特攻隊を賛美する人は家族愛というものを知らないのではないだろうか。

874 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:19:54 ID:WoKdyaKh
特攻隊員の守りたかったのは、「今ここにある日本」。
特攻隊の方々があの場所で戦わなかったら、今、この国はどこかの植民地だったかもしれない。

結果的には敗戦してしまったけど、あの人達の働きのおかげで日本の植民地化は逃れた。
今の平和や豊かさを与えてくれたことに感謝しよう。
少なからず、「意味が無かった」「無駄死に」なんて言うのは止めよう。

875 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:23:32 ID:mJ63N90t
>>874
どうしようもないバカだな。特攻隊と植民地化と関係あるわけないだろ。

876 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:25:20 ID:oI/xl6oc
>>871
まあ、自衛官は当時ほど危険はないだろうけど。
ただ、現在のイラクで戦闘状態なんかになった場合のことを思うと
いたたまれない気持ちになる。
特攻隊員なら一部否定する輩はいるものの
国民の多くが英霊として讃えてくれるが、
自衛官が戦闘行為で亡くなったとしても
法的に戦死とすら認められないだろう。

877 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:25:32 ID:eI8XGyNG
長寿も推奨される分には良いが
縛りであってはならない。利己的社会の不幸の元

878 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:27:05 ID:WoKdyaKh
>>875

日本が抵抗せずに敗戦したら、日本が植民地にされたかも知れない。

植民地にされたら家族も殺されるかもしれない。

特攻してでも相手に勝たねばならない。

こういう理論。

879 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:32:11 ID:oI/xl6oc
>>873
改めていうが、それは家族が生き延びるという前提での話。
その前提があれば生き続けて守り続けるべきだろう。
しかし、敵の手にかかって殺される、
あるいは敵国の人間に一生奴隷扱いされるとしたら、
そしてそれら家族への愛情が強ければ強いほど
自らの命をかけてでもそれを阻止するべきだと考える。
そして、日本以外の世界の被征服地では実際に人々が
無造作に殺害されたり奴隷にされたりしているという事実があった。

生きて守り続けるのが真理といえるのはそういった恐怖心のない
現代の日本に生きる我々だからこそいえることなのだ。

880 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:32:16 ID:mJ63N90t
「戦争で死んだ人たちのおかげで今の平和がある」ということがよく言われる。
もしそれが正しいのなら、「日本兵を殺した米兵のおかげで今の平和がある」と言い換えても正しいことになる(アメリカ人は今でもそう思っている)。
平和を築くのに戦争で死ぬ必要はない。

881 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:34:18 ID:WoKdyaKh
>>880
「平和を築くのに戦争で死ぬ必要はない。」
って、本当にばかだなぁ。
そんな理論が当時の帝国主義真っ最中に通用するかっての。

882 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:38:20 ID:oI/xl6oc
>>880
「平和を築く」ためなら必要はないだろう。
しかし、理不尽な支配、強圧的な要求は拒否しなければならない。
「自由を守る」ためには人間は戦わなければならないのだ。


883 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:40:31 ID:eI8XGyNG
>>876
こないだの派遣のときに、これでもう結婚できねーな、的なボヤキを言ってる話があったな。
一度海外に送られると次回以降も白羽の矢が立ちやすいんだとかなんとか。
まあ誰かがやらなきゃならない危険職のことについて、どうしてもほっときがちな
世の中かな。
どうにかしてでも災害殉死年金とかないんでしょうかね。ヘンテコな名前に
なってしまうが。

884 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:49:02 ID:oI/xl6oc
>>883
実は私の知人に自衛官がいて、ぜひとも海外活動に参加したいといっていた。
私が現状の法体制では危険な上名誉も伴わないからといって反対したら
彼はだからこそ海外でがんばって実績を上げて認められたいのだといっていた。
海外派遣は志願と能力で人員の多くが決められると聞くので
彼以外の志願者やいま派遣されている方々も同様なのだろう。
こんな彼らのことを思うと本当にがんばってもらいたいと思うし、
彼らの背後を我々が責任を持って守ってやらねばと思う。

885 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:54:33 ID:mJ63N90t
>>884
出世のために海外派遣を望んでいるという話でした。

886 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:55:04 ID:eI8XGyNG
>>884
ええ度胸してる人ってどこにでもいるんだね。
安定と挑戦精神はいつも葛藤ですな。せめて国内ならこんな俺でも屁の役にくらい立つかも
しれないが、海外じゃさすがに応援係くらいしかできねえ。大変だね

887 :日出づる処の名無し:05/02/19 04:59:37 ID:mJ63N90t
>>882
戦って負けてはどうしようもないだろ。
戦って負けた日本は今、「自由を守る」ことができてないというわけか。

888 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:01:11 ID:WoKdyaKh
>>884
偉い。国民の鑑や。

>>885
発想がせこい。

889 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:05:36 ID:mJ63N90t
>>888
こうして自衛隊員を危険なところに追いやるやつがほんとに悪いやつなのだ。

890 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:12:14 ID:WoKdyaKh
>>889
国のために働こうとしている人間を、「出世のため」の一言で片付ける。

そういう人間に限って、大地震で自分が被害を被ったときに、「自衛隊早く来い!」と叫ぶものだ。
公務員がサービス業の人間と勘違いしている。


891 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:18:29 ID:mJ63N90t
>>890
サービス業という自覚のない公務員は困ったものだ。

892 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:19:00 ID:S1A7TICW
>>856
愛国心の自然な発生をわざと妨げる人々がいて、そういった人々(2chでいうところのブサヨ)の
醜い振る舞いが、不況で自信喪失した人々を偏狭な愛国へと導いているんじゃないかな?
つまり、少なくともネットでは、所謂ブサヨ的なやり方は逆効果。

893 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:23:36 ID:mJ63N90t
>>892
偏狭な愛国者はブサヨがつくりだしたものだという話。
やっぱりそうだったのか。

894 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:25:10 ID:WoKdyaKh
>>891
ということは、自衛官のサービスが金を出して買えるものだと考えるのかな?

そうすると、あなたは日本で自衛戦争が起きたときに、
前線で戦う自衛隊を前にして、「金を払っているんだから、しっかり戦え」と言えるわけだね?


895 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:29:15 ID:mJ63N90t
>>894
当たり前じゃないか。お前は自衛隊にそれ以外のなにを期待しているのか?


896 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/19 05:35:23 ID:mJ63N90t
そろそろ寝るか。
今夜もクソウヨ相手に遊ばしてもらったよ。

897 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:35:28 ID:QMRKI0E9
>>895
普通の神経を持っているなら、
「頼むぞ、がんばってくれ」とは言っても
「金払ってるんだから」とは言わない。

898 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:36:40 ID:WoKdyaKh
>>895
自分の息子が(あなたの反対を押し切って)自衛官になって戦場に立っても、「金を払ってるんだから」と言えるのか?
さすがにそんな冷酷なことは言えないだろ?

国を命を掛けて守る仕事をしている人間に対し、
「出世のため」「自分が金を払っているから当然」と言う。

あなたは、自衛官達の姿に、出世や金以外の「愛国心」を感じないのか?


899 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/19 05:37:40 ID:mJ63N90t
>>897
「がんばってくれ」だけじゃなくて金も出さないと自衛隊は納得しないぞ。

900 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:44:17 ID:QMRKI0E9
>>899
真面目に言ってる?

金を出す出さないではなく、
金を払ってるんだから当然と言うか言わないかの問題。

901 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/19 05:45:19 ID:mJ63N90t
>>898
自衛官であれ誰であれ、愛国心なんかに期待しない。
それなりの働きをしてもらいたいのであれば、それなりの報酬を保証することだ。
実際、イラク派遣の自衛隊員にはそれなりの報酬が与えられているようだ。

902 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:46:39 ID:ICNqzLai
>890
公務員はサービス業以外のなにものでもアリマセンが?

903 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:48:00 ID:ICNqzLai
>898
金を稼ぐってことはそういうことさ。
自分の子だろうがそうでなかろうが、納税者を守るのが彼らの仕事だ。
税金払ってるぶんはキッチリ守ってもらおうか。

904 :日出づる処の名無し:05/02/19 05:56:41 ID:WoKdyaKh
>>901
自衛官にそれなりの報酬が出るのは当然だろう。危険な仕事だから。

で、
仮に自衛戦争が起きて、一人の自衛官が亡くなったとする。
その、自衛官が自分の息子であっても、
「税金を払ってるんだから仕方ない」と言える?
息子は金のためだけに死んだと考える?

905 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:03:32 ID:JUvvttdv
>>878
>日本が抵抗せずに敗戦したら、日本が植民地にされたかも知れない。

漏れが考える特攻隊の意味は、それに加えて、その精神性だと思う。
自分の命を投げ打ってまで、日本を守るという、その意思は
いつまででも語り継がれて、たとえ日本の存在の危機に遭ったときには、
必ず立ち直ってくれるという意味合いもある気がする。

以下は、どっかのスレでみたのをコピペ。

*****************************

「特攻、何故見込みの無いのにこのような強行をするのか。

 ここに信じて良いことがある。
いかなる形の講話になろうとも、
日本民族が今まさに滅びんとする時にあたり、
身をもってこれを防いだ若者達がいたという歴史が残る限り、
五百年後、千年後の世に必ずや日本民族は再興するであろう。

そして、出撃した隊員たちの遺言です。

「大空に雲は行き雲は流れり。すべての人よさらば。後を頼む。征って参ります。」
「人は一度は死するもの。微笑んで征きます。出撃の日も、そして永遠に。」
「征って参ります。後の日本に栄光あれ。」

特攻を前に、この清清しい遺言。
このようにしてまでも、日本を守りたかった先祖がいる、というだけで
自分の身が引き締まって、自分も日本を守ろうという気持ちが強くなる。

だから、今の中国・北朝鮮の動向はもちろん、外国人参政権とかにも、やたら神経質になる。


906 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/19 06:05:26 ID:mJ63N90t
>>904
自分の息子は自衛官にしたくないが、もし本人の意志でなったとすれば、その結果死んだとしても仕方ないと言わざるをえない。
しかし、自分の息子をそんな気にさせた連中は憎むだろう。

907 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:05:47 ID:QMRKI0E9
相手が警察だろうとレスキューだろうと自衛官だろうと、
助けてもらったなら感謝するのが人間だろう。
仕事なんだし税金はらってるんだから当然、
などと言う人間の神経を疑う。

自衛官が金の為だけに被災地へ赴くのなら、
現地で何もせず、カラ出張的に楽をするだろう。
金さえ払えばという発想は、公務員の腐敗を推奨するもの。
その行動には、金だけではなく使命感が必要なのだ。

908 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:09:43 ID:JUvvttdv
そう、自衛隊員であることを誇りに思っている輩は、
金や、個人名誉でなく、使命感や、本気で日本の為に役に立ちたいという
気持ちが強い人だと思う。

このごろは特に、自衛隊員を尊敬するよ。


909 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:09:51 ID:ej/5wzDW
まあ、姜氏も祖国があんなだから、
愛国心というものが理解で金のだろう。

910 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:11:17 ID:vYe5up/r
そう、自衛隊員であることを誇りに思っている輩は、
金や、個人名誉でなく、使命感や、本気で日本の為に役に立ちたいという
気持ちが強い人だと思う。

このごろは特に、自衛隊員を尊敬するよ。


911 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:15:43 ID:WoKdyaKh
>>906
息子が死んだ理由が、自衛隊の公務中に、偶然にあなたを守って死んだのならどう?
それでも、「金を払ってるから仕方ない」で済むのか…。


912 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/19 06:17:32 ID:mJ63N90t
>>910
「尊敬」するだけで、自衛隊員を犠牲にして自分が生き延びようとは太い了見だ。

913 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:20:26 ID:QMRKI0E9
愛国心は本来、自然発生的なものなのだが、
この国の特殊事情により教育せざるを得ない状況にある。

最早、躾と言った方が良いレベルなのだが、これを強制と
うけとる無秩序愛好者がこの状況を生みだしている。

実に皮肉な話しである。

914 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/19 06:23:07 ID:mJ63N90t
>>911
想定がむちゃくちゃになってるな。
息子がおれを守るために死んだとすれば、それは金のためであるわけがない。「金を払っているから仕方ない」なんていう言葉は出てこない。

915 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:25:27 ID:WoKdyaKh
>>914
息子が助けようとした一般人の群れの中に、偶然にあなたがいた場合。
息子が目の前で殺されてしまったという想定。

916 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:32:40 ID:7GV+4sBq
15 :「ある右翼の大物」で検索可 :04/11/08 01:44:57 ID:WlN8FvY4
80 - 衆 - 法務委員会 - 8号 昭和52年04月06日
○西宮委員 
此の教会について大変に疑問を感じている事がございます。
此のお正月にも人の集まる神社などで「恵まれない子供達のために」「交通遺児のために」
と書いた箱を持ち、募金している姿を度々見かけましたが、箱に書いてある事は、皆デタラメで、

それらのお金は全部韓国の本部へ行く筈ですが何故日本では堂々と
デタラメ募金が行なわれているのでしょうか。
以前に、ある一流新聞社が読者の投書で募金の調査を始めたところ、

ある右翼の大物より  圧力がかかり調査をあきらめなければならなかった由。

民主国であるべき日本で、政財界の大物がバックと云うだけで善意の人達を
あざむくデタラメ募金が公然と行なわれていることに大変にフンガイしております。
 
此のデタラメ募金について今後の調査、国会でのきびしい追求を是非お願いいたしたいと存じます。
統一教会追放のためでしたら喜こんで協力いたします。今後の御活躍お祈り申し上げております。
 
この人は本人自身が子供をとられたというようなことは言っておりませんですね。
ただ隣りに住んでおって、その実態をよく知っているということだけのようでありますが、
ただ、これはついこの間来たばかりの手紙でありますが、これによりますると、
ことしのお正月にも人の集まるところではこういう募金運動をやっている、
こういうことですから、依然としてそれはいまなお続いているということは確かだと思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=15393

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099405834/l50


917 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:35:41 ID:ICNqzLai
>904
>息子は金のためだけに死んだと考える?
君の言ってることはおかしいぞ。

殉職した警官は金のために死んだのか?
事故で死んだタクシー運転手は金のために死んだのか?

仕事をして死んだらそれは「カネのため」になるのか?

918 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:39:10 ID:ICNqzLai
>905
 『わしはな、この日本が破れようとしている時に、若い人たちが、喜こんで、
敵に体当りをして死んで行ったという歴史をつくりたかった。つくっておきたかったと
言った方が正確だな(中略)そういう歴史がないと……後世の日本人はどんなに淋しいことだろう』

 (福湯豊「真実はついに活字にならなかった」「帝国軍隊従軍記 現代史の証言4」汐文社 P152)

反吐が出ますな。歴史ですって。下らぬ自己満足のために死んでいった隊員は浮かばれませんな。

919 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:45:52 ID:WoKdyaKh
>>917
文章の前後ををちゃんと読んでくれ。


920 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:52:34 ID:ICNqzLai
>919
普通に働いてる人が普通に死んだだけ。
痛ましいことではあるが、それ以上でもそれ以下でもないよ。
「カネの為」と貶めることはよくない「国のため」と必要以上に持ち上げる必要も無い。

働いてカネを稼ぐってのは危険も呑んでやってることなんだから、そういうもんだべさ。

921 :日出づる処の名無し:05/02/19 06:52:56 ID:ICNqzLai
「カネの為」と貶めることはよくないけど、「国のため」と必要以上に持ち上げる必要も無い。

922 :日出づる処の名無し:05/02/19 07:05:43 ID:WoKdyaKh
>> 921
俺はそんなことはしていない。
ただ、真剣に国のことを考えてる自衛官がいるし、税金払ってるだけでは安全は買えないと、
わがままな遺伝子氏に言いたいだけ。

923 :日出づる処の名無し:05/02/19 07:19:15 ID:ICNqzLai
キホンは税金を払うことだろ?
それだけでまず、助けてもらう権利はあるわけ。

感謝するしないは個人の好き好きだろ。俺なら感謝するが、「おまいら自衛隊は
それが仕事だろ」と言い放つ人もいていいとおもう。

で、真剣に国のことを考えてる自衛官がいるからなんだってーの?
国民ならたいてい、国のことを考えるもんだろ。

924 :日出づる処の名無し:05/02/19 11:24:16 ID:xQN0MCJy
>>923
>で、真剣に国のことを考えてる自衛官がいるからなんだってーの?
>国民ならたいてい、国のことを考えるもんだろ。

そうではない人がいるし、国民が国のことを考えないように考えないように
教えているのが今の教育なんだよ。





925 :日出づる処の名無し:05/02/19 11:32:50 ID:HYiWw/aH
>>923
>俺なら感謝するが

これが大事。
価値の多様化とか人それぞれ、ってのは本来おかしいんだ。
特に国を守るって分野に関しては。

926 :日出づる処の名無し:05/02/19 11:36:52 ID:LZJZ47Au
題名以外何も見ないでレス。
>>1 そんなら半島人は軒並み重度の病気だな。

以上。

927 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:00:10 ID:oI/xl6oc
>>923
国のためを思うなら、同じく国のためにがんばっている人に
最大限の敬意を払うべきだ。


928 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:02:32 ID:Jw8O7joL
>>924
>>925
これは国の事を考えていない!
これは感謝しているとは言えない!

とか火病り出す輩が出るからさ。

正論だか諸君だか忘れたが、古森義久がアメリカで中国人団体と語った時に怒った。
「あなた達は『日本は反省していない』と言う、が、これはもはや『お辞儀の角度が悪い、きちんと反省をしていない』と難癖を付けてるに等しい」
とな。

こんな団体さんの真似事など御免だね。

929 :男、岡田もの申す:05/02/19 12:10:45 ID:vn3Ac9Qg
日本全国民に告ぐ!
諸君らは奢侈品を持たざるとも充分生きてゆけるはずである。
まずは金銭と贅沢とへの執着を捨てよ。
国民の月収は手取り20万を上限とする。決してそれ以上は許さない。
弁護士も歯科医も塗装工も警備員も受け取る報酬はすべて平等となるのだ。
不満がある者は日本から出てゆけ!労働者の剰余労働を掠め取るお前たちは売国奴である。
アメリカにでも失せてしまえ!
貧苦に打ちひしがれる同胞諸君!諦めるてはならない!
我らはいつまでもどこまでも諸君らの味方である。
我らの元に集って怨恨を爆発させ、祖国を転覆させて澄み切った皇国を築こうではないか!



930 :日出づる処の名無し:05/02/19 13:16:36 ID:P8FCYf8g

キチガイの在日工作員や左翼日本人?は、韓・北・中の暴力極右的な”愛国心”
については何も批判しないからな〜、マトモに話し合える相手ではないってのは
最初から分かってるんだが。





931 :朝鮮人の”愛国心”:05/02/19 13:23:20 ID:P8FCYf8g

■ ある韓国人留学生の吐いた妄言 (P.205〜206) A


> ある私席でほろ酔いのAは、自分がなぜ日本の女とセックスをするかについて説明した。

> 「昔、日本帝国主義が朝鮮を侵略して、わが女性たちを性の奴隷のように扱ったし、慰安婦と
> してわが姉さんたちがどれぐらい日本倭奴に犯されたかしれないだろう。

> ぼくは、その報復として日本のゲジップ(女)を犯すんだ。 お金を払ってでも犯す。 日帝36年だ
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~
> から、ぼくは日本に住む間、36人の日本ゲシップを犯す。 これは愛国のひとつの手段だ・・・・・・」
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

> Aは笑いながら方言したけれど、わたしは思わず苦笑を洩らし、やがて背筋が寒くなるのを感じた。
> これは笑い話ではすまされない薄気味の悪い話だ。


【 再び、韓国民に告ぐ! 「反日」という甘えを断て 】 祥伝社 2002年 より抜粋。

 著者 金文学 (きん・ぶんがく) 韓国系中国人。 呉大学社会情報学部講師。 (2002年時点)


932 :朝鮮人の”愛国心”:05/02/19 13:25:23 ID:P8FCYf8g

■ ある韓国人留学生の吐いた妄言 (P.205〜206) B


> また同様に韓国人留学生たちは、日本の男たちと恋愛したり、クラブなどで働く同胞の女性に、
> よく背後から罵りかけた。 

> 「倭奴に犯される親日売国奴の淫売め!」と。

> 私はひどい嫌悪感を感じざるを得なかった。 いかにナンセンスでグロテスクな心境であろうか。


【 再び、韓国民に告ぐ! 「反日」という甘えを断て 】 祥伝社 2002年 より抜粋。

 著者 金文学 (きん・ぶんがく) 韓国系中国人。 呉大学社会情報学部講師。 (2002年時点)

933 :日出づる処の名無し:05/02/20 00:12:00 ID:eAJ1DLvE
>そして、出撃した隊員たちの遺言です。

>「大空に雲は行き雲は流れり。すべての人よさらば。後を頼む。征って参ります。」
>「人は一度は死するもの。微笑んで征きます。出撃の日も、そして永遠に。」
>「征って参ります。後の日本に栄光あれ。」

こうやって「後を頼む」「後の日本に栄光あれ」と言って
特攻に旅立ったご先祖様の遺志は、決して無駄にできないな。

「後を頼」まれたのだからな。

934 :日出づる処の名無し:05/02/20 00:18:54 ID:HZNFxq3C
>特攻に旅立ったご先祖様の遺志は、決して無駄にできないな。
>「後を頼」まれたのだからな。

ああ、全くだ。

ttp://bj.ws8.arena.ne.jp/seisui/seisui-i/isho/mikake/002.htm
>「ジャズ戀し早く平和が来れば良い」

ttp://bj.ws8.arena.ne.jp/seisui/seisui-i/isho/mikake/003.htm
>「童貞のまゝで行ったか損な奴」

ジャズを盛大に聞きながら女の子といちゃいちゃすることにします。
彼らの遺志に応えるために!

935 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:41:11 ID:AXngGz5U
スレも終わりに近づいてきたので1に立ち返るが
>国家の枠組みに囚われる時代は終わったのだ。
というが、健康保険だって年金だってまず国という枠組みから
考えないと制度として成立しない。端的にいって上記のような
言葉は生活するうえで実態として考えるだけの根拠があまりに
乏しい。確かに一部の高学歴層、高収入層は国を超えて活動を
している時代ではある。しかし、それは多くの国民にとって
全く遠い世界の話である。これを国家という広く国民に共通する
枠組みを考える上で一つのモデルとすることは不可能である。
つまるところ一つの国家に複数のエスニックが居住する場合の
文化的制度的なありかたを考えた場合、国民の間で共有される
愛国心が適切に設定されることがエスニック間の融合を図る上で
非常に有効な手段であることは論をまたないであろう。
勿論まだそうような民族を超える日本の愛国心というものは
影すら見えていない。まさか五族共和と言い出すわけにもいかん
だろうし。しかし、これからの日本のためになんらかの愛国の
背景となる理念は必要だろう。

国に囚われないといったところでそれは「我ら」と「彼ら」を
作り出すだけだ。そういった意味で姜氏は単なる分離主義者と
定義することも出来る。

936 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:47:21 ID:JucP+bLx
健保も年金も民間組織を国営化したもの。
それを実現したのは戦時政府と一般的に考えられているが、
実は戦後の社会党の手による物も多い。

今日本で考えられている国家とはかなりの比率でコミュニズムによる。
リスクを背負わない自由主義者が跋扈する

937 :1942:05/02/20 01:47:54 ID:hCM3Nbby
>国家の枠組みに囚われる時代は終わったのだ。

こんなこと言う馬鹿は 外国に行って 
自分の菊のご紋が入ったパスポート燃やしてみて欲しい
自分が「日本人」であり「日本という国家の恩恵」をいかに受けているか解るから
というか「日本という国家の恩恵」をうけて「日本人だから」と言う理由だけで
その国に入れる事なんて気付いてないんだろうけど こういう輩は

938 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:58:11 ID:qLa27zJz
>>937
お前の言ってることは丸ごと国家の枠組みに囚われてるってことに早く気づけよ。

939 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:04:06 ID:etRhfrW7
国家の枠組みに囚われないようにするにはどうすればいいんでつか、
住民票は地球市役所に移せばいいんでつか(w

940 :1942:05/02/20 02:05:38 ID:hCM3Nbby
>>937
はあ? 
普段「恩恵」受けてる癖に 都合が悪いと「国家の枠組みに囚われてる」か?
そう発言したいなら日本国籍捨てて 無人島に行って 食べ物でも生活必需品でもすべて一人で1から作っていから言え
 

941 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:08:57 ID:Hp335jOF

漠然とした「自由」という概念はない。それは「国民の自由」
漠然とした「権利」という概念は無い。それは「国民の権利」

942 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:12:01 ID:Hp335jOF
海外に出かけるときはパスポート。
人とコミュニケーションをとるときは日本語。
ものを買うときは日本円。

日常生活至るところに「日本国」の恩恵を受けていると、時々は思い巡らせるべきである。

943 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:26:55 ID:qLa27zJz
>>940
脳みその硬直化がかなり進行しているな。
江戸時代、武士はそれぞれ藩に所属していたが、勤皇の志士は藩の枠組みを越えて行動し、倒幕に成功した。
お前が幕末に生きていたら、志士に向かって「藩の恩恵を受けてる癖に」などと言ってるのだろうな。

944 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:32:09 ID:QGeNm4RE
>>943
やっぱり武装革命が好きなんだね。

945 :1942:05/02/20 02:35:28 ID:hCM3Nbby
>>943
勤皇の志士は 
脱藩して浪人(つまり何処の藩にも属さない武士)とか
あとは薩長みたいに倒幕後自分の藩をいかに良い位置につけるかで駆引きしてた連中とかもいるよ

946 :クレーまー:05/02/20 02:39:32 ID:vD6r5Vgv
切なくなるな、レベルの低いサヨを見てると・・・。
俺が常駐してた頃はもっと(ry

947 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:41:05 ID:qLa27zJz
脱藩したのは藩の枠組みを越えた発想があったからだ。
薩長は、自分の藩の利益にこだわっていたら倒幕なんてするわけないだろう。
クソみたいな理屈をいうな。

948 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:43:52 ID:AXngGz5U
はっきり言って俺なんか国家の枠組みに囚われているんだが
しかし、これを離れて一体どういう枠組みに中で生きていくのか?
それがさっぱり判らん。
幕末の志士は明らかに次にどういう社会をつくるか考えた上で
それは最初は多分に妄想に近いものではあったが、それでも一応
幕府を倒した後は大体こうなると考えた上で維新を起こした。
では今国家の枠組みは古いという人はどういう社会を目指しているのか?
実はその先にあるのはより大きな社会への糾合ではなく、逆に
より小規模なエスニックによる個々の社会集団による分離並存
でしかないのではないか。

949 :1942:05/02/20 02:46:30 ID:hCM3Nbby
>>943
え〜と つまり君の言う「国家の枠組みに囚われていない人間」とは どういう人間のこと言ってるの?
 
普通に考えれば 何かの組織(国)に籍を置いて その恩恵を受けている人間は 
その組織(国)に対して何かしらの貢献をしなきゃ成らんし 邪魔をしたら「裏切り者」なわけだが・・・


950 :日出づる処の名無し:05/02/20 02:59:42 ID:qLa27zJz
>>948
国家だけが突出した存在となっている現状を改革するわけだから、世界政府の樹立と、より小規模な社会集団の強化自立と、両方向に行くことになりますね。

>>949
お前はヤクザかマフィアの社会に向いているのではないか?

951 :1942:05/02/20 03:06:00 ID:hCM3Nbby
>>950
>お前はヤクザかマフィアの社会に向いているのではないか?

意味解らんが・・
「国家の枠組みに囚われていない人間」とは どういう人間のこと言ってるのか教えてくれよ






952 :元帥ファン:05/02/20 03:09:10 ID:T2IzAxz+
藩を国にたとえるのは無理が無いか?
むしろ超党派精神といったものにたとえるのが適切だろ。
当時から日本国という概念はあったわけで。
だから藩を超える行動が可能になった。

国を超えるならまず国を超えた共同体の意識が育つのを
待つ必要があるな。


953 :日出づる処の名無し:05/02/20 03:11:34 ID:qLa27zJz
>>952
なんで待つのだ? 自分から行動を起こせばいいではないか。

954 :日出づる処の名無し:05/02/20 03:13:44 ID:PwVnLEET
>>953
自分だけそういう意識持ってたって意味がないんじゃないか?

955 :1942:05/02/20 03:14:07 ID:hCM3Nbby
>>953
おいおい 無視するなよ
「国家の枠組みに囚われていない人間」とは どういう人間のこと言ってるのか教えてくれよ


956 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/20 03:17:54 ID:qLa27zJz
>>955
おれのような人間のことだ。おれの言ってることをよく勉強しろ。

957 :元帥ファン:05/02/20 03:20:25 ID:T2IzAxz+
>>952
帰属意識を人工的に作るのは難しい。
欧州はかつてのローマという侵略によってできた国家によりできた共同体意識が
復活してるだけ。
極論すれば共同体意識は侵略と文化破壊からしかできないのではと思ってる。
そんな事をするくらいなら
今の国家間の協力関係を強くしたほうがまし。

958 :1942:05/02/20 03:20:38 ID:hCM3Nbby
>>956
日本という国から 色々と恩恵を受けえている癖に 
「国なんかいらない」と公言するような恩知らずのことなの?

959 :日出づる処の名無し:05/02/20 03:26:20 ID:jiwaUuKn
どうやったら国歌の枠を取り除けるのだろう。
具体的な方法があるの?

960 :959:05/02/20 03:27:19 ID:jiwaUuKn
国歌>国家 の間違い
スマン

961 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/20 03:32:33 ID:qLa27zJz
>>957
古代ローマ時代の意識がなぜ今突然復活するのか?
ヨーロッパは戦争を繰り返してきて、その反省からEUをつくったと考えるべきだろう。
もちろん戦争を繰り返す中で文化が融合したということはある。
しかし、文化の融合は戦争をしなくてもできる。キムチもヨン様もその役割を果たしている。

962 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/20 03:35:52 ID:qLa27zJz
>>959
国家の枠組みが重要なのは、戦争が国家単位で行われるからだ。
したがって、国家から軍備や交戦権がなくなれば、国家は地方自治体と同じようなものになる。

963 :1942:05/02/20 03:36:28 ID:hCM3Nbby
>>961
>古代ローマ時代の意識がなぜ今突然復活するのか?
>ヨーロッパは戦争を繰り返してきて、その反省からEUをつくったと考えるべきだろう。

はあ?経済圏としてアメリカに太刀打ちできないからだろ?
別に万歳平和主義でもないじゃん チャンと各国は自前で軍隊持っていて 国境警備していますが・・

964 :元帥ファン:05/02/20 03:38:57 ID:T2IzAxz+
>>961
かつて一つの国だったところは歴史意識として融合しやすいという意味。
前にローマだったこともあるしっていう風に。
戦争の反省のみならなぜアラブの国がトルコの他入ってないか考えろ。
トルコ以外キリスト教文化圏だろ。
あと、文化の伝播と融合はレベルが違う。

965 :1942:05/02/20 03:39:27 ID:hCM3Nbby
>>962
>国家から軍備や交戦権がなくなれば

その取り決めを守らないで 軍備を持って戦争を国の一人勝ちになりますが・・・

966 :元帥ファン:05/02/20 03:42:44 ID:T2IzAxz+
>>962
民族紛争はどうなんだ?
内戦の説明ができないぜ。
暴力は国家や武器が振るうんじゃない。
人間の問題なんだよ。

967 :1942:05/02/20 03:45:02 ID:hCM3Nbby
わがままな遺伝子氏の言い分は

世界は国が有るから戦争が起こるので 世界政府を樹立して国家を解体すれば非武装平和がやってくると

 ・・・ファンタジーだな

968 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :05/02/20 03:47:56 ID:qLa27zJz
>>965
だから、世界政府が必要なのだ。

おれはもう寝る。

969 :1942:05/02/20 03:50:41 ID:hCM3Nbby
>>968
もうすぐ1000といところで話題がループしてまいりましたw

970 :日出づる処の名無し:05/02/20 03:53:55 ID:jiwaUuKn
結局、地方自治体同士の戦争が起こるのではないだろうか?
地域ごとに気候だって違うし、文化だって違う。
世界全体が一つの国だとしたら、各地方自治体のその差異はあまりにも大きい。
世界政府だって、統治が行き渡らない可能性がある。

結局、世界政府から独立を宣言する地方自治体が生まれたりして……。

今の国の単位が、その地域の人間が支配を行き渡らせることができる最大の土地の単位だと思うよ。







971 :1942:05/02/20 04:08:17 ID:hCM3Nbby
まあ 国や軍隊や武器がなければ戦争がおきない なんてのは 幼稚な発想だね

国という組織がなくても 別の団体があれば そこに依存し 他の団体と
争うようなるし
軍隊がなくたって 民間人どうし 殺し合うことだってあるわけだし
鉄砲がなくたって どうせ刃物や石で殺しあうんだから

要は人間なんて大して変わらないんだよ 
制度が悪いのではなく
人間が「動物」であることが原因な訳で
それこそ世界中の人間が一人残らずロボトミー手術でも受けないと無理
  

972 :日出づる処の名無し:05/02/20 04:18:21 ID:jiwaUuKn
>>971
同意

結局のところ、世界を統一させようとするときにも、
思想の違いから大勢の人死にが出るのは避けられないわけで……。
世界統一革命なんて起こさないで、現状維持が一番だと思います。


973 :日出づる処の名無し:05/02/20 05:11:37 ID:Pq+2oCRv
>別に万歳平和主義でもないじゃん チャンと各国は自前で軍隊持っていて 国境警備していますが・・

軍板逝って聞いてみな。してないよ。

974 :日出づる処の名無し:05/02/20 06:44:30 ID:Z/5fiUY3
現状の人間が持つ事のできる共同体認識の限界が
国なのだろうな。

廃藩置県を例にあげている者は、外からの圧力や侵略を待て。
世界政府なのだから、相手は異星人だな。

975 :日出づる処の名無し:05/02/20 15:05:20 ID:vaimc8qu
>>832
>日本国家の領土が中国や北朝鮮に侵略されたとしても特に何も感じないが、
>自分や自分の周囲の人間に危害が加わる恐れがある場合は武器を手に取って戦う。

ナイス左翼! イイね在日!

有言実行! 国の軍隊など頼らず、敵の爆撃機・戦車相手に、自分で竹やり持って振り回して頑張って!


在日&左翼が大好きなコギャルより


976 :日出づる処の名無し:05/02/20 15:44:56 ID:LoxotDnl
コギャルて・・・死語だろ・・・
今時そんな言葉使うのオッサンだけだぞ。

977 :日出づる処の名無し:05/02/20 16:20:22 ID:LoxotDnl
大体自分には縁もゆかりもない土地が他国に侵略されようが、一向に
構わないと思うが。あんたら右翼は侵略されたことそれ自体より、
侵略した国がどこか、ということに焦点を置いてそこをナショナリズムの
発露の場としているように感じるが。その証拠に右翼は竹島、尖閣のような
岩には固執するくせに北方領土のことはあまり糾弾しないし、
アメリカが軍隊を駐留させて占領していることに関しては憤慨するどころか
寧ろ歓迎している。

978 :通勤者:05/02/20 16:50:55 ID:tu2rW9l9
愛国心という言葉は誤解されているんだ。同じ言語をはなし、共通の価値観をもち、
伝統、文化、習慣を持つものの共通認識、それが愛国心であって、外へ向けられるも
のではなく、求心的なものでしょう。
だからイラクやイランには愛国心がなく、あるのは部族意識であり、宗教なのだ。
アメリカみたいな他民族国家はつねになにか中心になるもの、核になるものを求める
から、国旗に忠誠を尽くす、それが愛国心なのであろう。
しかし、日本みたいなほとんど一つの民族に近い国家はそれほど愛国心といわれても
ピンとこない、そのくせ外国から攻められると求心力が働いてまとまってしまう。
だからシナ、韓国の人が日本人とは一対一では負けないが、集団になると負けるとい
う、それは韓国人は敵と戦っても必ず仲間内で足の引っ張り合いをする、だから10
人の力は6人ぐらいにしかならないが、日本人は10人集まると15人くらいの力に
なる、そういうんです。
愛国心など普段はいくら否定していてもいざというときに必ず機能するのです。
パトリオットとナショナリズムは違うのです。ナショナリズムとは本来は同郷意識み
たいなもんで、同じ言語を話すもの同士が集まって酒を酌む、談笑する、その程度の
ものです。

979 :日出づる処の名無し:05/02/20 16:57:06 ID:3q7MzxY8
物事には必ず終焉があるように国家にも終焉があるに違いない。
下らない愛国心なんぞを持ち上げて何の意味があるんだろう

980 :日出づる処の名無し:05/02/20 16:59:39 ID:Hp335jOF
愛国心はあたりまえ。常識以前の問題。

教育の基本は愛国心、読み書きソロバン。

981 :日出づる処の名無し:05/02/20 17:46:17 ID:W1ckIiKd
>>979
ならば、国家が終焉を迎えるまで待ち
その後、国家への愛国心を否定すれば良い。

982 :日出づる処の名無し:05/02/20 18:12:00 ID:jiwaUuKn
自分の国を他国よりも贔屓にするのが「愛国心」。
他人の家族よりも自分の家族を贔屓にすることや、
他人が住む地域よりも自分が住む地域を贔屓にするのも同じようなことだと思う。

どんな人間でも、他人よりは自分の方が大事なんだから、贔屓が生まれて当然。
今の国の範囲は、一人の人間の贔屓がやっと行き渡る単位であり範囲。

国連の中だって各国大使が自分の国に有利になるように働いてる。




983 :日出づる処の名無し:05/02/20 23:15:26 ID:MHRQpbBH
贔屓は分かるよ。そら純粋に自分の田舎は応援したいよね。素朴に。
でもさ、経済力や軍事力があるからって何してもいいのか?
朝鮮併合とかさそういう事だろ、法的には問題ないが、倫理的にはどうなの?
君らにホリ衛門、批判されてるけどさw

984 :日出づる処の名無し:05/02/20 23:31:01 ID:MHRQpbBH
俺は法が先にたつべきで、政治家がどう言うもんでもないと思うし。
朝鮮併合にしても問題ない。フジ産経の論調はあほ過ぎだから。
ちょっとはましな論説員いれろよ。まともな保守論陣あんまいないかw
まださ、宮崎か福田とかいるじゃん。


985 :日出づる処の名無し:05/02/20 23:35:13 ID:MHRQpbBH
木村太郎な、あれだったら明日から俺が代ってやるよw

986 :日出づる処の名無し:05/02/21 01:15:46 ID:OQR8SCr+
言いたいことを一レスに収められんか?

987 :日出づる処の名無し:05/02/21 11:34:32 ID:ppvhguAx
>>983
倫理なんて国によって全然違う。
宗教の思想があなたが考える法を超越する国なんていくらだってある。
法の正当性を説明するのは、その国にもとからある倫理。
自分が想像できる倫理は、自分の国の中でしか通用しない。

もしその倫理を世界で統一しようとするなら、それこそ未曾有の戦争が起こる。
その大量の血のあとで世界平和が訪れると思うのか?

ほりえもんに関することは自分の国の中のことだから、日本人がみんな真剣になって考える。


988 :日出づる処の名無し:05/02/21 12:08:32 ID:igZ25aND
小泉純一郎の業績

自殺者数------------------歴代総理中bP
失業率増加----------------歴代総理中bP
倒産件数------------------歴代総理中bP
自己破産者数--------------歴代総理中bP
生活保護申請者数----------歴代総理中bP
税収減--------------------歴代総理中bP
国債格下げ----------------歴代総理中bP
不良債権増----------------歴代総理中bP
国民資産損失--------------歴代総理中bP
地価下落率----------------歴代総理中bP
株価下落率----------------歴代総理中bP
医療費自己負担率----------歴代総理中bP
年金給付下げ率------------歴代総理中bP
年金保険料未納額----------歴代総理中bP
年金住宅金融焦げ付き額----歴代総理中bP
犯罪検挙率----------------戦後最低
高校生就職内定率----------戦後最悪

989 :日出づる処の名無し:05/02/21 17:56:20 ID:X37PdP+w
あえて言わせてもらう。






























次スレイラネ('A`)

990 :日出づる処の名無し:05/02/21 18:14:56 ID:igZ25aND
良スレage

991 :日出づる処の名無し:05/02/21 18:50:04 ID:igZ25aND
私はアテネ人ではない、ギリシャ人でもない、世界の市民である。byソクラテス

992 :日出づる処の名無し:05/02/21 20:44:55 ID:r5XtROdS
愛国心とは、この国の「主権者」としての自覚

993 :日出づる処の名無し:05/02/21 20:50:11 ID:BsqeyDS8
生姜の家には鏡がないんだな

994 :日出づる処の名無し:05/02/21 20:50:18 ID:PpRBTPiu

結論が出ました。

中国、朝鮮の愛国心教育は病気です。

995 :日出づる処の名無し:05/02/21 20:57:56 ID:igZ25aND
韓国人や中国人を異常に敵視し排撃しようとする輩も十分病気だ。
特にこの板は病人の巣窟だ。

996 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/21 21:03:10 ID:mm4U3igi
>>991
「国民とは魂であり、精神的原理です……
 人間というものは、皆さん、一朝一夕にできあがるものではありません。
 国民も個人と同様、努力、犠牲、献身からなる長い過去の結果です。
 祖先崇拝はあらゆる崇拝のうちでもっとも正当な者です。
 ……偉人たちや栄光(真正の栄光です)からなる英雄的な過去、
 これこそそのうえに国民の観念を据えるべき社会的資本です。」

E.ルナン「国民とはなにか」 鵜飼哲訳

997 :日出づる処の名無し:05/02/21 21:05:38 ID:iVRhImXN
>>995
自分が無い連中だから、国家とか大きな事を口にして自分を誤魔化して、理論が無いから愛国者がどうのとか言い出すんだよ。


998 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/21 21:07:01 ID:mm4U3igi
>>995
なるほど、われわれの病は君が保証してくれるのか。
しかし、君が病でないと、誰が保証するんだ?

君から見て、われわれがゆがんで見えることはよくわかった。
でも、ちょっと待って欲しい。
君の欠けているルーペは、本当にゆがんでいないのか?

999 :日出づる処の名無し:05/02/21 21:10:52 ID:kchKhOHY
愛国者↓

1000 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/02/21 21:12:42 ID:mm4U3igi
まあ、どちらが正しいかは後世の人間が判断してくれるさ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp4.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)