5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【在日特権】人権擁護法【言論弾圧】

373 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :05/03/04 10:18:23 ID:e1WiinKh

「ちびくろ・さんぼ」復刊へ 東京の出版社が4月に
ttp://www.sankei.co.jp/news/050303/bun059.htm

 黒人差別を助長するとの抗議を受け、1988年に絶版となった岩波書店発行のロングセラー絵本
「ちびくろ・さんぼ」(フランク・ドビアス絵、光吉夏弥訳)が別の出版社から4月上旬に復刊される
ことが3日、分かった。新しい版元となる「瑞雲舎」(東京都港区、井上富雄社長)には書店からの
注文が相次いでいるという。

 「ちびくろ・さんぼ」は、英国人女性、ヘレン・バンナーマンさんがインド滞在中に執筆し、
19世紀末に英国で出版。黒人の子どもが散歩中にトラに遭遇し、衣服を奪われるが、機転を利かせて
取り戻す話。岩波版は53年初版、100万部以上売れた。ほかにも20社以上の版元から翻訳本が
出版されていた。

 しかし「米国では『さんぼ』は黒人への蔑称(べっしょう)」などと市民団体などからの指摘を受け、
岩波書店は同書を絶版に。90年代にかけ、同書を出版していた日本のすべての出版社も絶版にした。

 井上社長は「何が差別的かをよく考える必要があると思う。インドでは『さんぼ』は一般的な
子どもの名前。岩波版は次世代に残す価値があると思う」と話している。

-------------------------------------------------------------------------------

これが重要:
「何が差別的かをよく考える必要があると思う。」

399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)