5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★東中野氏、いつのまにか南京虐殺肯定派に★

1 :日出づる処の名無し:05/03/05 17:05:12 ID:yMlMwAQs
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050201/m20050201021.html
「虐殺の有無を検証しようとしたのではなく、虐殺の証拠に使われている
写真が、証拠として通用するものかどうかを検証した。そこを理解してほし
い」と東中野教授。

ん?

「虐殺の証拠写真は証拠として通用しない=しかし必ずしも虐殺が無かったということではない
=虐殺自体はあったかもしれない」

ってことだよね?
なんか、以前の東中野氏の立場とずいぶん違うような気がするんですけど。
いつのまに虐殺肯定派になったんでしょ。

398 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:09:11 ID:T8/deSYS
>戦闘詳報・陣中日誌等の公文書や、学者、偕行社の調査すらも一方的
に否定。
それぞれの内容の実証性・補強性による。「学者だから」というのは
笑いどころか?

399 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:10:16 ID:9sliDqgr
>>397
392は否定派の理論だ
30万市民大虐殺は、はなから眼中に入れてない

400 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:11:43 ID:T8/deSYS
>>396
どうやらおまえは小学生以下らしい。
もともとジュネーブ協定が何のために存在するか?
それは戦闘員と非戦闘員を区別するためのものだよ

401 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:12:44 ID:HPZQygyM
>>392
>>168は完全に論破されているが

進歩ないな藻前

402 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:13:00 ID:9sliDqgr
>>398
お前がどれだけ否定派の中でもズレた存在か
理解できただろ?

板倉氏や畝本氏もマヌケ扱いするお前が

403 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:14:29 ID:9sliDqgr
>>400
俺は市民の殺害を不法と認めない
東中野氏や畝本氏の見解も
否定してないが

人並みの読解力を身につけてから来い

404 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:15:12 ID:HA1hytfP
ていうか、そこに日本軍がいたこと自体が犯罪じゃないか。
そこにいた日本軍兵士は一人残らず不法侵入の罪で、中国の
法によって裁かれるべきだよ。

405 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:15:26 ID:T8/deSYS
>>396
中国のいう「市民の犠牲者」という写真の証拠能力が否定されているのだよ。
だから一度白紙にもどしてやり直せねばならないのだよ

406 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:17:07 ID:T8/deSYS
>>403
おまえは法というものの常識をまず身につけてから来い。
レベル低すぎなんだよ


407 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:17:31 ID:9sliDqgr
>>405
中共の根拠のない写真を否定する事が
日本側研究者による
日本側公文書の検証結果を否定する事に
繋がる理由が分からん

408 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:17:55 ID:D85hGr7G
>>404 そもそも上海の日本租界を包囲攻撃したのが発端

409 :何度やっても同じ結論だがね:05/03/10 16:19:00 ID:9sliDqgr
【南京事件とは?】

日本軍が一般兵、便衣兵&間違われた一般市民を拘束後、または投降時に不法殺害したとされるのが虐殺内容の主流。
犠牲者数・裁判が無かった事・捕虜資格などが議論対象。
虐殺「とされる」行為が存在した事は、否定派の研究者も認めてる。

数は中間派で4万程度。否定派の研究者で上限二万程度。(主に日本側資料に基づく)
ハーグ規定の解釈に基づき、不法殺害の確証が無いという研究者もいる。

中国共産党の言う「猟奇的で残虐極まりない市民皆殺し行為」に付いては明確な裏付けがない。

国際委員会が認定した「非行」による殺害数は49人。
これは日本軍による組織的な捕虜殺害(不法殺害・虐殺)とは区別される。


●便衣兵の解釈について●
国際法によればゲリラ戦術「非正規戦」を行う勢力であるが、日本軍が南京戦で便衣兵としたのは大半が私服逃亡敗残兵と見られ、武器も手放していた。
武器を隠し持つ一群が居たとの話もある。
いずれにせよ軍服を脱いだ兵士は、一般兵における捕虜資格を喪失する。(ハーグ規定による)


410 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:20:38 ID:9sliDqgr
>>408
その前に日本側から開戦通告を出して北京を占領してるがね
まあ仕返しの仕返しを語っても、真相不明のロコウキョウに行き着くだけだが
それより前なら日本側からちょっかいかけてるがな

411 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:21:09 ID:T8/deSYS
>>407
否定はしとらん。肯定する証拠能力の問題。「推定有罪」は危険。



412 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:22:30 ID:3ptNqoZl
先天的に知能と性格に結果を持つ害虫がわいてますね

413 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:23:10 ID:HPZQygyM
>>404 イタ杉

歴史もそうだが、では現在進行形のチベットには
国連軍が進軍して、中国人民軍殲滅も許せるんだな>>HA1hytfP

414 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:23:40 ID:D85hGr7G
日本側は事態の収束を望んでいた。
第2次上海事変でちょっかいかけたのは間違いなく中国側。

415 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:25:50 ID:9sliDqgr
>>414
ロコウキョウ以前から華北分離工作や中国側への傀儡政権設立
先に開戦通告を出して北京を占領

した日本側に責任が無くて
その後に上海の日本租界を攻撃した中国側が全面的に悪い?

416 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:27:05 ID:HPZQygyM
もう幼稚園にカエレよ
>中国の 法によって裁かれるべきだよ。

この論法なら、日本で犯した中国人の重大犯罪は日本の法律で裁ける訳だな


417 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:27:59 ID:T8/deSYS
漢民族は満州民族を虐殺。人権侵害。

418 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:28:35 ID:D85hGr7G
外国の軍事顧問雇って中国側は交戦に応じたんだからしゃないね。

419 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:29:27 ID:HA1hytfP
そうだよ、現在日本で犯罪を犯している外国人は日本の法で裁かれるべきだし、
中国で犯罪を犯しまくった日本軍兵士も中国で裁かれるべきだよ。

420 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:34:34 ID:HPZQygyM
>>419 もいっかい このスレ1から読んできてね

あまりにも、無知

421 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:43:47 ID:ZuHVlWRE
スレ違いかもしれないが真珠湾攻撃の際にアメリカに宣戦布告を出さずに
むざむざ大義名分をくれてやった人間のクズ怠慢売国外交官の名前を教えてくれ

422 :善良な中国共産党員:05/03/10 16:43:51 ID:Sr9QOeD6
>>309
田中のような低劣な嘘つきも、わが国の利益に合致するが、
東中野はもっと素晴らしい。
多角的に複数の資料を批判の後、照合し、
よって個々の認定事実を積み上げるという地道な過程を排除して、
反証の際、都合の良い資料のみ、決定的証拠に採用されたものとの印象操作に耽る。
アカデミーの学位はおろか、歴史学の手法も弁えない所で、突っ込む余地を提供している。

ホロコーストを無かったことには出来ないドイツ人よりも劣る
日本人の愚かさと悪辣さを国民にも海外にも印象付けるには、この二人は欠かせない。
弁証法的には、彼らこそ中国共産党の真の友人なのだ。
二人を崇める極右勢力には理解しがたいだろうが。
やはり日本帝国主義こそ中国共産党の生みの親であり、今でも育んでくれるのだ。

423 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:44:54 ID:aZ+ZeEbW
419は、本当にちょっと勉強しなおした方がいいぞ?キミ自身のために。

424 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:48:00 ID:m/b0cUQ2
419はずっと前から極東板に粘着して同じ事を繰り返すだけの基地外。

425 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:48:11 ID:T8/deSYS
>>421
外交官ではなく、参謀本部通信課の戸村中佐。

426 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:50:02 ID:HA1hytfP
私は作る会みたいな都合の悪い歴史を教えない教科書で学んだわけじゃないですから。

427 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:51:17 ID:BiCgb/sB
>>426
それで学んだとしたらあんたはまだ中高生ということになるもんな。

428 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:52:43 ID:m/b0cUQ2
>>426
そうかそうか。戦時中にいたら「日本は神国!」とか叫んでいたんだねw

429 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:52:51 ID:ZuHVlWRE
>>425
http://www.users.bigpond.net.au/nakahara/janews/200409.htm
これか・・・こいつが売国奴の正体か?

430 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:54:55 ID:HA1hytfP
作る会の歴史教科書って、捏造とすぐ分かる生徒には都合が悪いから、
養護学校ばっかり採用させて採択率あげようと必死なんだよね。
あまりにも痛すぎる。

431 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:55:51 ID:T8/deSYS
>>429
親電のことなら親電を抑えたのは彼。
「。。。作戦課の瀬島中佐から、前日マレー上陸船団に接触してきた
鉄器を友軍機が激撃し、すでに戦闘が開始された事。そしてその事は
杉山参謀長から陛下に上奏済みであることを聞いた。いまさら米国
大統領から親電がきてもどうなるものでもない。かえって混乱の因
になると思って右親電をおさえる処置をとった。」
(戦史室)

432 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:56:30 ID:BiCgb/sB
>>430
採用するのは各自治体の教育委員会。
文句があるなら教育委員会にどうぞ。

433 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:56:33 ID:m/b0cUQ2
>>430
じゃあどこが捏造なの?

434 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:56:57 ID:HPZQygyM
この世に ”善良な中国共産党員”など存在しない

TIBET TURKESTANは中国共産党員が行っていることだが
これが善良な中国共産党員の正体か
>>ttp://www.christusrex.org/www1/sdc/massacre.html
>>http://www.harunyahya.com/e_turkestan05.php
>>http://www.ogrish.com/archives/female_murderers_executed_in_china_Nov_30_2004.html

435 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:58:07 ID:Sc2k4HZD
教科書は大嘘の記述のままでいいよ
「えーーーーっ!うそだったのーーーー!」という大転換の瞬間を
若い人たちにも味わってほしいから。

436 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:00:11 ID:E2tvmUWZ
ああそう言えば「日本軍は慰安婦が妊娠したら即座に殺していた」と
捏造し、読んでもいない本をソースに挙げて即座に論破された基地外
捏造野郎がいましたねえw

437 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:04:48 ID:HPZQygyM
出てこいよ 反論聞いてあげるから 

>>422 善良な中国共産党員 Sr9QOeD6

438 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:12:27 ID:ZuHVlWRE
http://www.users.bigpond.net.au/nakahara/janews/200409.htm
http://mltr.e-city.tv/faq12c.html#宣戦布告文書

親書はもみ消すわ、宣戦布告は遅らせれるわ
こいつらいったいどこの国の人間だ?

439 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:25:00 ID:T8/deSYS
>>438
これが原因なのかもしれない。AP通信とUP通信の短波で7日午前7時過ぎ
には親電を送ったのはわかっていたはずだから。
>交時期指定の別電が来るだろうと考えたのではないか?

戸田中佐が10時間抑えていたため
天皇が親電を受け取ったのは八日午前三時、ハワイ時間のわずか30分前。

だが親電の内容は事務的なものでほとんど意味はなかったといわれている。
つまり見合って動きがおくれてしまったのではないか

440 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:34:08 ID:cOkhXqat
親電を遅らせたという話もどこまで本当なのか?
参謀本部がなぜでてくるかもわからない。
きちんと裏がとってある話だろうか?
天皇は関係ないというためにつくられた話ではないだろうか。
相手がどういう意図で送ってきたのか。これを分析するのに時間が
かかったというのが一番、考えられることだ。検討もなしに天皇に
渡せるわけがない。

この日に大統領からの親電が打たれるのも不自然だ。しかもその内容をみるとあまりない。
アメリカは誠実に話し合いをしようとしていたというアリバイづくりの
ためにうたれたと考えるとわかりやすい。わざとハルが発信を遅らせたのも
ぎりぎりでなければならないと考えるとわかりやすい。
開戦をしっていたのではないか。
それに親電をアメリカ大使にもたせて訪問させればよいことではないか。
それが儀礼的にみても正しいだろう。やはりアリバイづくりだろう。

事実というのは本当につかみにくい。もっともらしく書いてあることも
どこまで本当なのか。簡単に信じることはできない。

441 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:38:39 ID:T8/deSYS
>>440
>>431は一応本人の証言。あとは知らん。

442 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:45:38 ID:HPZQygyM
戦争へ至る正当性なんて無いよ.......
けれど、その後の、愚かしい行為が21世紀に至っても尚、続いていて、
自国の愚劣、残虐な行為を恥じもせず、60年前の事だけに固執し、捏造を認めもしない
中国という悪魔に反吐が出る そういう亊
よくもまあ”善良な中国共産党員”だと 名乗っていて、悪寒しないか?
最低な人種だよ あんたら
その事を趙紫陽は最低限詫びていたよな まだしも人間らしい


443 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:53:10 ID:3vddfWlt
FAQに書いてある奥村の方は?

444 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:55:32 ID:HA1hytfP
そら、あれだけひどいことしておいて、反省や誠意がみられないから
いまだにあれこれ言われるんだよ。靖国に悪怯れる事無く参拝
したりしていたらそう思われるだろ。

445 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:58:39 ID:S/SO3NcM
>>438
そのサイトに書いているだろ。「明確に宣戦を布告するという文はなかった」と。
だから、外務省の役人は安心して清書作業を続けたわけだ。そうじゃなかったら、急いで重要部分だけを
タイプで打って渡したはずだ。そのサイトには「交渉打ち切り=宣戦布告」みたいなこと書いているが、
そうじゃないだろw

日本がそれをした理由は、「あれは宣戦布告だった」と言い訳するためなんだろうな多分。悲しいけど。
で、アメさんが言うとおりだまし討ちの可能性は高いってみるのが普通だな。外務省の役人も充当に
出世しているしな。


446 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:00:21 ID:aZ+ZeEbW
>>444
その「あれだけひどいこと」の部分を誇張しまくったことが問われてるんだよ、低能クン。

447 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:02:31 ID:HPZQygyM
>>444 お前らどうやら心の目も自分で潰しているようだな
汚らわしい生き物

>>http://www.geocities.jp/dangdaizhongguo/index.html
これでも解らなければ,人間とは、違う 悪魔だよ

448 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:07:38 ID:sWe62YiO
9sliDqgr氏の立場が、いまいち分からないな。
1 南京城内の便衣兵掃討で一般市民が巻き添えになった(ただし数字は不明)
2 城外での大量の敗残兵・投降兵・便衣兵の処刑(ただし数字は不明)
 この二点に関して、日本人は潔く認め、中国人民に謝罪と賠償をすべしという立場?
 私の立場は、南京事件を歴史的問題のレベルと、政治的外交的レベルにちゃんと分けて議論すべしという立場。
 貴方はどうなの?


449 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:08:34 ID:sWe62YiO
 私の立場は、
1 中国との戦後処理の問題はすでに決着済みであり、これ以上の謝罪と賠償など、する必要もないし、またするべきではない。
上海の大気汚染対策で日本が出したODNを流用し、盗掘まがいのガス田開発するような不信義国家に、
これ以上金やる必要なし。

2 南京事件の実態に関しては、歴史的学問的に検証すべき課題だが、
 これを中国に政治的カードとして使わせないよう、あらゆる政治的外交的努力をすべし。とくに、南京事件をアウシュビッツと同列に置き、
世界歴史遺産に登録するという妄動、チャイナロビーを使って欧米の世論に訴えるプロパガンダには、断固とした反撃をするべし。
なにせ、中国共産党は、天安門事件の学生の死者はぜろ、などと平気で強弁する国であり、昔から悪辣なプロパガンダをやる国である、
そもそも、中国には学問の自由も思想信条の自由もない国家なのだから、中国人や中国人学者の発言を鵜呑みにするべきではないと、
廣く欧米世論に訴えるべし。

3 その政治的外交的立場とは別に、日本人が主体的に南京事件の実態解明を進めるべき。粛々と進めた結果、
皇軍の名誉にキズがつく事実が証明されたとしても、皇軍の名誉を守れ!などと言わず、きちんと学問的事実は事実として受け入れるべき。

 以上の立場を前提に、南京事件を考えたいんだけど、南京事件そのものに関しては、とりあえず暫定的に、

そもそも、中国軍みたいな匪賊まがいのナンチャッテ軍隊(軍紀はあってなきがごとし、一般市民への略奪暴行強姦あたりまえ、
便衣兵のようなはちゃめちゃをやる)を相手にしていたこと、その一点で、皇軍の便衣兵狩も捕虜処刑にも、情状酌量の余地あり!
って思ってるけどね。
あ、中国大陸に乗り込んで侵略してるだろうが!みたいな言い方はナシね。
当時の大陸情勢は、日本=悪い加害者、支那=哀れな被害者なんて、善悪二元論で割り切れるほど単純じゃないから。


450 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:11:27 ID:0kWUFWwa
板倉説の1万台ってのは、
「虐殺を不法殺害とするならば・・・・」
という前提つきだからね。
虐殺の定義としては最大限にキャパを広げた前提だ。

虐殺=不法殺害ならば、
歴史上虐殺の行われなかった戦場は存在しない事になるからだ。



451 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:13:34 ID:OBYoEM18
>>498
その二点に関してまで存在自体を完全否定するような発言は肯定派に付け込まれるから控えろ、
という意見だと思われる。

452 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:14:31 ID:OBYoEM18
アンカーミスった。↑は>>498ではなく>>448

453 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:21:26 ID:HA1hytfP
いやいや、せっかく日本は自国の軍隊が引き起こした過ちを認め、
謝罪し、賠償もしたにもかかわらず、その一方で靖国に悪怯れる事無く参拝しているんだから、
やってることが矛盾しているんだよ。

454 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:22:16 ID:T8/deSYS
>>443
一応、野村を助けるべく来栖が米に飛んでいるのだが、来栖が寺崎に
「日米開戦を阻止するためにはルーズベルトに親電を打ってもらうしかない。
第三者を通じてルーズベルトに働きかけ、外務省や東条を経ないで
直接陛下に届くように電報を打ってもらってくれ。死を掛けてやってくれ」
といったと寺崎秀成が語っている。寺崎はこれを承知し、極秘に
グエンと相談し、知人のスタンレイ・ジョーンズに接触し、ルーズベルトに
働きかけたということだ。これは外務省には内密に行われたことだから
公式文書はない。わずかに外相あての次の電報が残っている

「米国基督教会の長老たるスタンレイジョーンズが極秘裏に大統領と面談し
その意向を打診せるところに依れば大統領は以前平和的解決を欲し
おること明かなり」

来栖の工作であるから寺崎と同様に奥村も当然しっていただろう。
>交時期指定の別電が来るだろうと考えたのではないか?
が何かつじつまが合うように思う。ただそう思うだけだが。

455 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:22:31 ID:GZ0b6xI7
>>453
今日もご苦労さん。
毎日大変だね。


456 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:23:39 ID:E2tvmUWZ
ドイツだって平然とナチス武装SS隊員が葬られてるビットブルグ軍人墓地に
参拝してるじゃねーかw

457 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:25:58 ID:tDXwQxOp
「わるいことをした」とされているだけで実際武装SSはそんなに悪いことしてないだろ。

458 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:44:38 ID:E2tvmUWZ
>>457
そのとおり。「戦争犯罪は全部武装SSがやった。ドイツ軍は無関係」というウソ
がドイツの建前。
でもドイツでは武装SSもちゃんと慰霊しているし、ミハイル・ビットマン
のような著名な武装SS士官はドイツ軍の記念館でも英雄扱いされてる。

459 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:06:08 ID:ZNgRU//S
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1091568&work=list&st=&sw=&cp=7
暴かれる南京事件 「たかじんのそこまで言って委員会」より (動画)

◇司会 やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員)
◇パネラー 三宅久之、金美齢、西村眞悟、川崎泰資、デーブ・スペクター 
宮崎哲弥、桂ざこば、遙洋子
ゲスト:東中野修道(亜細亜大学法学部教授)


460 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:11:25 ID:kKEm3c+g
何度でも言うが「あった」という側に証明の義務はある。


461 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:22:12 ID:HA1hytfP
だから、具体的に何を持って証拠と認めるんだよ?都合の悪いことは認めないわ、
捏造写真だけをとりあげてなかったなんて言い張るのは無理があるぞ。

462 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:23:06 ID:HPZQygyM
>>453

もしかしてこれ 君か?
>>ttp://www.ogrish.com/archives/failed_jump_over_the_great_wall_Jan_18_2004.html

463 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:24:51 ID:T8/deSYS
>>461
捏造写真をみって「あった」とするのは無理があるってことだろ

464 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:26:00 ID:T8/deSYS
>>461
「ないこと」の証明はしなくてよいのだよ

465 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:27:14 ID:HA1hytfP
加害者の証言、被害者の証言、裁判記録、自国の教科書などを
みてなかったと思う方が無理あるよな。

466 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:30:35 ID:T8/deSYS
証言だけで罪にはならんよ。偽証ってのがあるからね。写真見てもそうだよ。
>自国の教科書
君いくつ?


467 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:32:15 ID:Whvt4DhV
>>1 
「詰み」ってことですね?

「あった」と証明できるものがない ⇒「あったとは言えない」=詰み


468 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:36:22 ID:HPZQygyM
詰みました    ハイ

469 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:38:06 ID:T8/deSYS
>>465
証言なら
「見たことも聞いたこともない」という証言を京都歩兵第十六師団
第二十連隊第三大隊の大尉、森王琢氏がいってるよ
国・・・さてどうする?証拠にするかね?

「裏付け」が必要なのだよ。裁くためには。



470 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:38:50 ID:T8/deSYS
詰みだよな。

471 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:44:26 ID:9sliDqgr
ここで詰みって言ってる人は
1南京30万大虐殺が無かったで詰み?
2不法殺害とされる行為ゼロで詰み?



472 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:45:48 ID:l82PITxI
左翼のアホウどもがチマチマ言い訳しようが、本場は豪快だな
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005031001003323

473 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:51:24 ID:T8/deSYS
>>471
1 はない(常識的に考えて)
2 は、他国の軍隊程度にはあったであろうと個人的には思うが、
  具体的に特定して証明できていない。つまり証拠不十分。

474 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:52:50 ID:T8/deSYS
>>472
きちがい国家だよな。日本もチベットの日、トルキスタンの日を
作って国民の休日にしよう。

475 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:55:06 ID:9sliDqgr
>>473
つまり日本側資料の比較検証では
不法殺害行為有りの結論だが(否定派研究者でも)
公文書でも証拠としては不十分と?

476 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:57:10 ID:BiCgb/sB
祝・『竹島の日』条例案、島根県議会で可決♪
http://www.sankei.co.jp/news/050310/sei049.htm(産経)

477 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:59:17 ID:HPZQygyM
2と想像する事は可能だが、1は有り得ない

過去の悲しい歴史を繰り返さない為に、歴史を見直す時期
しかし、悲しいかな、>>380の高官の発言は、
日本人のように後ろを自由に振り返る亊さえ、許さない。
そう言う国(中国)だと、理解した。
故に、これ以上掘り下げても、意味無し。 依って=詰み

478 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:06:20 ID:HPZQygyM
>>477
自己レス
(このスレッドのタイトル”★東中野氏、いつのまにか南京大虐殺肯定派”に関する掘り下げ)は詰み


479 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :05/03/10 20:06:54 ID:bAqDadqO
日本人は米国に対して、原爆を落としたから未来永劫反省しろ、とは言わない。
原爆に対する調査をするのも自由だし、謝罪や賠償なんて決して求めない。

ところが中国人は、日本に文句をつけるばかりでなく、
どんどん数字を上乗せし、内外の政治に利用して、死者すら辱めようとしている。
いくら豊かになっても、こんな国では文明国とは言えないな。

480 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:13:54 ID:T8/deSYS
>>475
公文書というと「市民重大報告」も公文書だし
、証言なら>>469であげた無実の証言がある。
つまり証言のつきあわせは所詮つぎあわせにすぎない。
裏付けが必要だが、あれだけの事件(中国側主張)なのに裏付けが出てこないし
人を裁くともなれば、そんな事で「あった」として有罪を確定することはできない。
中世の暗黒時代ならいざ知らず。

481 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:18:29 ID:0kWUFWwa
>>471
事件などと呼べる出来事は全く無かった。
で詰み。

482 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:19:20 ID:T8/deSYS
南京には当然多くの外国人がいたのだが、伝聞以外に誰も直接見た
という証言がない。一方、三宅氏が中国の有人から来たところ、
「俺は千人殺したのを見た」といえば拍手が起こり、「俺は一万人
殺したのを見た」といえば拍手が起こり、「見ていない」というと
非国民扱いされる状況だったという。そんな中でいかに「伝聞」が
頼りないものであるかがわかる。
尚、法廷でも「伝聞」は証拠とはされない

483 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:20:58 ID:T8/deSYS
>>471
当時の中国軍に日本軍に対する不合法殺人はあったと思う?

484 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:26:37 ID:9sliDqgr
>>481
それは不法殺害とされる行為ゼロの主張?(研究者では誰も居ないが)
東中野氏の様にハーグ規定解釈で敵の権利を否定?

>>483
双方とも不法行為があったから、片側だけ裁かれるべきでない
という説も理解してるよ。

485 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:32:49 ID:0kWUFWwa
>>484
不法殺害の無かった戦場の名を挙げてください。
単に不法殺害があったというだけなら「事件」などと呼ぶに値しないという事です。

それから東中野氏の主張も指示します。
お互いに批准した両国間でこそ、国際法は有効になります。

486 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:38:44 ID:HPZQygyM
その場に居なかった者に想像しろ って言われても、証明するブツが無い限り
想像の域を超えない。
日本軍に対する中国側の非合法(>>483の言う不合法)
が有ったと想像することは出来る。
しかし、それを今蒸し返しても、何ら建設的意見には成らない。

見える事実を知ろうとする勇気や理解しようとする努力が、周辺各国には見えない
この国には、莫迦な発言も、時代錯誤でさえ、許容している。
周辺諸国にはそれさえ口に出来ない、
人権など、顧みない主義が蔓延ってはいないか?
その国に内政干渉される謂われは無い!!!!!!

487 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:02:52 ID:I/rmDIb5
南京戦は首都攻防戦であったが、歴史上類を見ないほど穏やかな首都攻防戦だった。

戦闘行為で死んだ人は当然いた。
個人的に罪を犯した人もいただろう。
法的手続きを正当に踏んでいない捕虜の殺害もあったかもしれない。

それでも南京戦は首都攻防戦にしては、極めて穏やかだった。





だって、敵司令官が逃げてたんだもん。
       ↑
南京で何があろうとも第一の責任はここにある。

488 :448−449:05/03/10 21:50:51 ID:sWe62YiO
>>451
あのお、あなたの立場について、あなた自身のお言葉をいただきたいのですけど。


489 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:57:20 ID:HA1hytfP
穏やかな攻防戦って、おまいは見たんか?日本軍幹部の言うこと
鵜呑みにしてるだけだろ。

490 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:09:34 ID:VZ35Y9Yp
>>489
横レスになるけど
人口推移を見れば、数万単位で人が動くような大攻防戦でなかったことは明白ですよ?

491 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:11:11 ID:HPZQygyM
こんなカンジか?
名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:05/03/09(水) 22:42:23 ID:nTd5d0lb
なんきんだいがくしゃつはあったよ
俺見たし

492 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:49:57 ID:OBYoEM18
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ < なんきんだいがくしゃつは確かに存在する!
 (__/\_____ノ_____∩___
 / (__))     ))_|__|_E) ̄´ ビシィッ!!
[]_ |  |  南京大学 ヽ
|[] |  |______)
 \_(___)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/
 |     |::::::::/:::::::/
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___|)_|)

493 :日出づる処の名無し:05/03/11 00:08:06 ID:DC9RBNDc
消えろ キモイ粘着

494 :日出づる処の名無し:05/03/11 10:14:00 ID:1kqhxGGa
輪姦
−三姉妹を輪姦後、焼殺する−
中間清
「ウフフ、こいつは近いうちに嫁入りするんだとさ。こりゃおもしろい。
まずこっちからいただきだ!」
 私は勝ち誇ったようにこう言うと、初めて入口の扉に赤い紙の張ってある
意味が分かった。だが、既に野獣に成り下がった私の耳には、両手を合わせ
て頼みこむ姉の言葉も届かなかった。嫁入りの日を指折り数えて待っている
愛する妹を、野獣の毒牙からわが身を捨てても必死になって守ろうとする姉
の目には、抑え切れない悲しみと恨みの涙がとめどもなく流れていた。
 だが、今まで既に、幾多の戦場で若い女を見れば強姦し、「駐屯地」では
慰安所に監禁された若い女たちを辱かしめ、人間としての良心を失ってしま
っていた私は、今では男を知った女では満足できなくなり、男を知らない女
をとまでに逆上し切っていたのだった。
「おい、本岡、石田やるんだ!」私が姉妹に向かって顎をしゃくると、二人
の同年兵は、二人の姉妹に獣のように飛ぴかかり、殴る、蹴る、突き倒す。
【略歴】
本籍 広島県
出身階級 農民
所属部隊名 第39師団第232連隊
        第2大隊第2機関銃中隊
職務階級 分隊長・陸軍兵長
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/06/nakama_rinkan.htm

495 :日出づる処の名無し:05/03/11 10:27:27 ID:R/EdNsMz
朝日は、生首のごろごろ転がる写真を「南京大虐殺の証拠写真」とし、南京
に入城した元歩兵二十三連隊の上等兵が記したという「日記」を併記して掲
載した(59年8月4日大阪版夕刊)。それに対して、元歩兵二十三連隊の有志
からなる「都城二十三連隊会」が立ち上がった。覚えのないでっちあげ記事
をネタに、孫から非難される御老人もいらしたという。とにかく、命を捨て
て祖国のために戦った戦友の汚名を晴らしたいという一心からだったに違い
ない。元兵士の懸命の調査により、二年四カ月後になって、この写真が中国
の軍隊が満州馬賊の首を切り落とした生首の写真であることが判明する。

 しかもこの写真は藤沢市に住む佐藤進氏が昭和6年10月、朝鮮と中国の
国境に位置する会寧にある文房具屋兼写真屋で土産品として買った写真と同
一であると判明。写真には、「鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首」との文字が刷り
込まれていた。同時に買った他の写真の中に首を切っている場面があるが兵
士の服装は国民党軍のものだった。つまり、昭和5〜6年ころ張学良の軍が
馬賊を処刑している写真だった。

 写真の嘘が明らかになったことをうけ、「都城二十三連隊会」は記事取り
消しや謝罪文掲載の要求を朝日につきつけた。それに対して朝日は、このよ
うな数行のおわび文を掲載した(61年1月22日)。
「(前略)日記は現存しますが、記事で触れられている写真三枚は南京事件
当時のものでないことが解りました。(後略)」
http://ime.st/www1.u-netsurf.ne.jp/~asakyu/no3.html


496 :日出づる処の名無し:05/03/11 10:29:18 ID:GFT4UzjZ
>>494
作文小ぴぺ乙。

497 :日出づる処の名無し:05/03/11 10:30:09 ID:R/EdNsMz
>>494
事実関係は口述だけでは確認できない。裏付けが必要。
金もらったんじゃないの?そういうのが多いんだけど。
検証とは>>495のようなことをいう


319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)