5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ右翼は環境問題に無関心なのか

1 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:46:56 ID:y4UM1B/f
環境問題といえば左翼の専売特許である。
自然保護、環境保全に関心の高い左翼。
いっぽう、右翼はまったく環境問題に興味がない。
権力にばかり執着し、日本の自然に無関心なバカウヨ。

2 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:49:29 ID:hxv4KN2N
自分の意見に賛成しない人間を「右翼」と考えている>>1
「右翼=環境に無関心」と思い込んでるようだ。

3 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:52:57 ID:SKbP2SHS
旧ソ連、中国、北朝鮮・・・左翼国家はどこも環境破壊が深刻ですな。

4 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:53:10 ID:P/VuFqtO
そろそろ圧縮くるってのに…
はぁ…春休みやね。。。。。



5 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:54:46 ID:xtY/AOzk
>>1
そうそう。
だから俺は、左翼の方が右翼よりも愛国心というか愛土心は強いと思うね。
右翼は権力に媚びることによって威張り散らしたいだけの屑。

6 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:56:35 ID:5anQ81qA
かつて「共産主義勢力の核はきれいな核」と言っていたのがバカ左翼ですが何か?

7 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:02:10 ID:NeLND3/V
ヘイワとかカンキョウホゴとか耳当たりのいい言葉の影でがっぽり稼ぐのがサヨクだからねぇ。

8 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:05:52 ID:fE0xwW9U
>>6
しょうがねえじゃん。アメリカだって水爆作ったとき、放射能の95%は
取り除かれた、綺麗な兵器だって宣伝してたしさ。

9 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:09:39 ID:hw03pfUL
>>1
え?

10 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:11:21 ID:/fs2aR6x
>>2
>自分の意見に賛成しない人間を「右翼」と考えている>>1
>「右翼=環境に無関心」と思い込んでるようだ

そうだね。

11 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:15:08 ID:l8S2/Sai
右翼は沖ノ鳥島を守るため地球温暖化に関しては
普通以上は関心があると思うが。
海洋島嶼国家との連携も同様の理由で必須だし。

12 :あひるyou:2005/03/22(火) 19:20:53 ID:plNP4qoS
>>1
まあ、そうだねえ。特にアメリカべったりのウヨクはその通り。
でも、実際に日本の自然環境の担い手である山村地域ではその
ウヨク系である自民党が圧倒的に強いのよ。サヨクはそこんとこ
ちゃんと分析しないといつまでたっても主流派にはなれないよ。

13 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:49:03 ID:Uozw5YI3
>>1
まぁ、あとは環境板でゴタゴタ抜かしててくれや。
無知で環境厨でサヨク(決して左翼ではない)じゃ地球上で生きていけないぞ。

14 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:50:04 ID:V1MTjvIG
とりあえず左翼は中国の環境問題に触れてくれないと説得力がない

15 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:52:50 ID:JQ/728pm
環境問題がサヨの根城になっているから近寄らないだけ。

16 :たたかう経済学部:2005/03/22(火) 19:56:56 ID:jp2eceaI
>>1
愛国厨の愛国心ってのはまず国家だからね。
近所のホームレスも近所のゴミも飛び越えてまず国家。
小さなことは価値がないとばかりに無視して、
やたら歴史やら外交とかに口を出したがる。
日本の困ってる人を救わないでイラクに行くNPOとなんら変わらないね。
まったく吐き気がする偽善者だよ。

17 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:59:26 ID:fsvUkc0H
石原慎太郎は環境好きだよな

18 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 19:59:57 ID:TyBVi2Mg
「世界市民」とか言ってる連中は愛国厨だったのかw

19 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:00:20 ID:ggvspP/D
ありゃ、こんなとこに逃げてたのか、
経済学部。w

20 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:19:41 ID:Pk1nxydw
世界の森林の減少の対策としては日本での林業を活発にさせること、つまり
日本国内の木を伐採することなのだが、感情論のみに支配されたサヨクは
日本の林業サイクルシステムを理解せずにただただ目の前の林業従事者に対して
「環境破壊だ!」と妄言を吐く。厳密に言えば、植林システムが完成してる
日本の林業を衰退させて、植林システムの整っていない途上国から輸入するように
仕向けるサヨクの方が間接的に10倍環境破壊してる。

「二酸化炭素増加→温暖化」なのか「温暖化→二酸化炭素増加」なのかで
未だに学会で異論続出状態なのに、そのことに全く目を向けないで
京都議定書を絶対善と信じて肯定するサヨク。

他にも農薬、劣化ウラン弾、環境ホルモン・・・・サヨクの生み出した幻想の
環境問題は留まる事を知らない。要するに、思考が韓国人や緑豆と同じなんだよ。
感情論のみで理屈や証拠を信じない。だから嫌われる。

21 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:24:50 ID:UGUUTixR
>>20
中国の農薬野菜見てると
農薬を左翼の幻想と言っちゃうのは、いくらなんでも無理あると思うぞ


22 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:25:06 ID:DQwd0nlN
自然と環境を保護するためには
伝統を大切にすることが一番です。
伝統を破壊するサヨクはどんどん自然を破壊してますね。

それにしても、ものすごい勢いで自然を破壊している中国を
非難するサヨクはなぜかいませんね。

23 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:32:18 ID:l8S2/Sai
日本では米粒ひとつに7人の神様が宿るといって
古来からさまざまなものを大切にしてきた。
それは「針供養」に代表されるように器物に対しても同様だった。
これは日本人の伝統的な信仰心(八百万の神など)に基づく観念だ。
昨今世界的に「もったいない」が脚光をあびているが、
今こそ「もったいない」発祥の国・日本が
この伝統的観念を復活させるべきだ。

24 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:34:03 ID:Pk1nxydw
>>21
中国の農薬は俺もアレだと思う。
が、日本の省庁で使用許可されてる農薬は物としても量も安心できる範囲。

あと、今現在の平均的な日本人の癌発生原因で農薬と米や肉なんかの食品を
比べた場合、農薬によるものより米や肉の食品の方が圧倒的に上。
これは食品添加物とかにも言えること。

と言っても血液製剤のHIVの感染とかもあるんで省庁の言う事が絶対正しい
ってことは有り得ないけどね。

25 :社民党ネット対策班:2005/03/22(火) 20:34:23 ID:RDQ/JM5W
俺、反日馬鹿サヨ社民党工作員 日本を憎みます。天皇制はハンターイ!!
毎日2ch中で24時間体制でネット工作  皇族叩き 中国様大好き 日本潰せ

      川|川 /    \|〜   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      川川  ◎---◎|〜  |  社民党は不滅です。
      川川     3  ヽ〜< 中国様好き好きダーイスキ〜
      川川  ∴) A(∴)〜  \皇族しね しね しね・・____________
      川川     U  /〜    クソウヨしね しね・・ ___
    _;川川     ダッラ〜   .    |  |   |\_ フジ産経潰せ
  /  川川   __/〜.      |  |   | |  |\拉致家族イラネ・・・
 /    /     | | 〜          |  |   | |  |::::| 朝日新聞大好き
(    (   ◎  / \_         .|  |   | |  |::::| 竹島はモチ韓国様のモノ
 \   \   /\    ̄ ̄\    |  |   | |  |::::|
  /:\   \     ̄\っ))))〜〜|  |   | |  |::::|
 /:::  \    つ_   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

26 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:36:33 ID:Pk1nxydw
>>22
中国の自然破壊はキレイな自然破壊wwwwwwwwwwwww

27 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:38:28 ID:ggvspP/D
中国の場合、植林運動しても、
植えた木を引っこ抜いて、
また売りにくるんだから、
不毛よ、不毛。

28 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:40:02 ID:TyBVi2Mg
以前にいたモモーイ君は「ダム開発で一人でも立ち退きさせるようなことは許されない」
と言っていたのに、中国が三狭ダムで150万人を強制的に立ち退かせている
と言われたら、二度とダムの事は口にしなくなったなw

29 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:41:47 ID:Pk1nxydw
>>28
どこから金貰って活動してるのかバレバレだなw

30 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:42:51 ID:TyBVi2Mg
>>29
違います。彼は「ただのバカ」です。

31 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:44:42 ID:sQd8mAPl
「野山をもう一度緑に」とか「故郷の川を清流に」とか
「子供たちに緑豊かな国土を手渡そう」って言ってる右翼多いけどなぁ。

32 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:24:30 ID:DQwd0nlN
>>23
>今こそ「もったいない」発祥の国・日本が
>この伝統的観念を復活させるべきだ。

それ、ニュース速報+にスレがあったぞ。
ケニア人が、「もったいない」の概念を世界に広めるんだってさ。

【社会】"「もったいない」でテロ防止" 「もったいないTシャツ」着た女性使い「もったいない運動」を…マータイさん
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110263287/l50

もうスレは落ちてるが。

33 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 23:43:26 ID:4r1w006o
サヨクはなぜ
日本人の右翼とすら仲良くできないのに
世界中と平和だ友好だと唱えられるのか、不思議でならない。

34 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 02:50:11 ID:RUD/lyQA
右派にも環境問題に関心ある人もいるでしょうに。
なんでも左右でしか考えないのか、、、

35 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 03:16:24 ID:PlxQ4Yef
>>1
環境に最も貢献することは、

1 世界中が文明を放棄すること
2 世界中から人類を消去すること

でありますわな。ペインクリニックみたいなことを
どれだけやったところで、「問題の先送り」でしかない。
そこを突かれると、途端に弁舌が曇るサヨって、一体何なんです?

36 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 03:18:47 ID:PlxQ4Yef
サヨの低脳が端的に現れている発想

田舎の田園風景、あの自然との調和を大事にしよう

アホか。水田ってのは、農民が果敢に自然に挑み、人間の手で
自然を屈服させ、コントロールした証だわい。

未踏の大平原がいきなり水田になった、とでも思ってるんだろうかね。


37 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 06:56:01 ID:FmZxDHxK
右翼って結局は資本家の犬でしかないからな。
そんなやつらが環境問題に文句を言えるわけがない。

38 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 07:27:55 ID:NBQhmgT1
>>35
>1 世界中が文明を放棄すること
>2 世界中から人類を消去すること

だがそれは、「最高の健康法は死ぬこと」と言ってるのと同じで
本末転倒だ。
いかに文明を豊かにしながら、環境を保護するか。
これが世界が解決しようとしている課題であり、
そして、日本はそれに最も成功している国だ。

つくづく、サヨクの考えは根本から破綻している。

39 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:10:25 ID:iFTPrWol
環境問題を政治闘争に利用するような破廉恥なことするのは

左翼だけ

40 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:11:32 ID:0g/njmdV
ちょっとゲロっていいかな。

41 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:13:12 ID:21F4P2u4
>>37
資本家は自然保護に熱心だぞ?

畜産輸出国のほとんどが捕鯨反対なぐらいw

42 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:17:33 ID:0g/njmdV
あるね、 有名な団体の会長さんがね、以前ね講演会で言っていたんだけどね。
「いま、地球上に人間がいすぎです。人間が半分くらい居なくなるのが本当の環境政策かもしれませんね。
だれかそういうことをして欲しいものですね。」と仰ってました。

その会には、社民党の前の党首さんが名誉会長になってましたよ。

43 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:38:00 ID:ZQZNkwku
実際今さら危機を感じても大して
結果は変わらないと思う。

44 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:59:49 ID:SFQjzYgi
>>42
禿同
ttp://www.nichinoken.co.jp/mondai/sm_ri_0503.html(日能研HPより)
これは鹿のグラフだが人口の増加が環境破壊につながることをよく表していると思う。
結局鹿は自らその頭数を減らしたわけだが、
人間もそのうちこの鹿と同じ運命をたどるのかな。

45 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:52:07 ID:X4nSfSZD
むしろ右翼の存在が環境に悪そう。
頭も悪そう。性格も悪そう。

46 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:13:46 ID:21F4P2u4
なるほど。
つまり文化大革命は環境政策だったわけか。

47 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 12:36:37 ID:a3ubY9nH
流れに合わない「むしろ」で話をつなぐ人について。

48 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:45:42 ID:L2SKTVGG
 左翼の裁判のおかげで公害問題が是正されてきた歴史は無視ですか?
中国や朝鮮の問題で左翼に対する風当たりが強くなってきているが、
 左翼が企業による環境汚染と戦っていなければ、公害で苦しむ人は
今よりももっと多くいたはず。
 国家や企業のフ性に対する浄化作用では、左翼の方が一歩ぬきんでているだろう。
ただやみくもに、左翼だから売国奴と言い切ってしまうのは胆略的ではなかろうか。
企業問題では腰が引けてしまうウヨ系の人達よりも、環境問題に置いては左翼は日本にとって有用である。

49 :チョソ地下鉄焼肉パーティー:2005/03/23(水) 14:49:06 ID:DQ1ojtgT
閉ざされた部屋の中に篭って
壁に向かってぶつぶつ自分の意見を述べている限りは
サヨクは無害だな。

50 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:55:37 ID:pUP6rjOl
>>1

左翼側が「環境に悪いから自衛隊基地無くせ」とか基地外みたいな事で騒いでるから
中道側(お前らでいう右翼)はあえて何も言って無いだけです。

環境問題に関しては中道側は左翼みたいに騒がずに淡々と確実に進めています。
あんたらみたいに騒ぐだけで実効性に乏しいやり方ではなく、きちっと法を造り、皆さんが
納得するような形で環境問題に対処するような方法を模索しております。

ゴムボートで軍艦に体当たりしたり、自分の体を木に縛り付けてこの木を切るなと叫んだりする
ような非常識な事は致しません。






51 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:29:04 ID:L2SKTVGG
ネットができてから>>50みたいなのもありだと思う。
でもさ、ネット普及以前の中道諸君はなにをしていたわけよ?

世間に訴えかける手段がマスコミしかなかった時代に過激なパフォーマンスをするのは仕方のないことなのだが。

52 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:38:14 ID:+SlLgmD7
>>31
そんな右翼はいない。
右翼はアメリカ型資本主義マンセーで環境破壊を厭わないが
左翼は積極的に自然環境保護運動に取り組んでいる。
ボランティアや動物愛護などの問題に取り組むのも総じて左翼が多いだろ?
あんたらは左翼を馬鹿にしているが、究極的な場面で、人を救ってくれるのは左翼なんだよ。

53 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:40:43 ID:y1LUgfz6
どうでも良いけど、つまんねぇスレだな。

54 :ヌルハチ:2005/03/23(水) 15:48:41 ID:BJH/h0vQ
まぁ〜なんだ。「国家」っていうのは何かを考えりゃ答えは簡単なんだがな。要するに

役人や政治家が「国家」そのものなんだが。俺らから搾り取った税金を食い物にしてるのが

役人や政治家。好き勝手やられても文句言わずに奴隷になるのが一般国民。それで右翼は

政治家にべんちゃらこいて「おこぼれ」を期待する存在。文句を言う左派を叩くというか

違法な暴力を使って脅すのがお仕事。どっちが売国的かは明らか。終わり。

55 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:48:42 ID:cUjj0fzD
http://www.geocities.jp/zetumetu2005/soro-nihonasika.htm
絶滅の原因
1958年の竹島周辺では200〜500頭ほどのニホンアシカが確認されていた。
数少ない生き残りも戦後の竹島が韓国によって要塞化されて、完全に生息
地を奪われてしまった。1991年当時の環境庁が絶滅宣言をだした。

56 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:52:32 ID:cUjj0fzD
http://ecosocio.tuins.ac.jp/ishii/asia/korea_gomi.html
韓国から漂着する大量の[ゴミ]

57 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:00:36 ID:Z4SqRqYJ
>>52
今一番環境を汚染してるのは中国だが。中国の環境汚染は綺麗な汚染か?w


小林よしのりの薬害エイズがいいサンプルだが
問題が解決するまでは中道の人間が活動してる。(金は儲からないし地味な作業)
解決した後サヨクが活動を引き継ぐ(儲かるし売名もできる)

サヨクは害悪以外の何物でもないな。

58 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:34:58 ID:yKxXI9Zx
右翼左翼で縛るのは良くないだろ・・・・前々から思ってたけどさ
だいたい、右翼=暴力団=悪 という式はもうマスコミによって作られて覆らないものとなっている
>>57みたいな水掛け論や、下ばかりを見た考え方は向上心を失わせる
もちろん、下を見るなとは言わないさ、むしろ注意するべき。しかし下ばかりに気を取られてはいけないだろ

竹島問題のように屁理屈ばかりを繰り返す韓国には厳正な態度が必要だ、中国の環境汚染も無視できないだろう、あの国は世界レベルでヤバイ
しかし、環境問題は、どの国でもあって、身近な、例えば自分の町に流れる川を見てもゴミが流れ、変なコケが生えている
そういう身近な環境問題から目をそらせてはいけないと思う。

そういう問題というのは、人のいろいろな考えの違いからきて、単純ではない。
単純に右翼、左翼と縛り付けるのは良くないと俺は思う

59 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:38:16 ID:9nh/Kl3O
>>1
レッテル張り乙。終了。

60 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:42:27 ID:EWGI+cBn
>>52

> そんな右翼はいない。

いるってば。お前が世間知らずなだけ。

> 右翼はアメリカ型資本主義マンセーで環境破壊を厭わないが

マンセーってのは左翼の合い言葉じゃんよw

> 左翼は積極的に自然環境保護運動に取り組んでいる。
> ボランティアや動物愛護などの問題に取り組むのも総じて左翼が多いだろ?

そのためのカネはどっから出てると思ってんだ寄生虫。

> あんたらは左翼を馬鹿にしているが、究極的な場面で、人を救ってくれるのは左翼なんだよ。

「究極的な場面」って何だよ馬鹿丸出しだなw
いいからちゃんと働いて、自分で稼いだ金でまっとうに生きろ寄生虫。




61 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 17:27:20 ID:7cnmTFJp
弱者の小さな声を世間に訴えかけてきた左翼の功績は認めるべきです。
ネットのない時代から弱者の救済をしてきたのは左翼なわけですし。
なにかといえば自己責任を連呼し、あらゆる問題を個人の責任にしてしまう
ネット右翼とははなからレベルがちがいます。

62 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 17:46:33 ID:EWGI+cBn
>>61
屋台引いてるおっさん突き飛ばして
屋台壊して、その角材を手に機動隊に向かっていったり
公共の財産である学校を私物化してバリケード封鎖したりした
腐れ左翼の「革命の闘士」のなれの果てどもが
「弱者の小さな声を世間に訴えかけてきた」だ?
笑わせるな。
お前も転び左翼の地球市民か?

63 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 17:46:40 ID:+SlLgmD7
イラク人質事件:「自作自演」説はどのように出てきたか
http://www.nanzo.net/henkyo/war/hostages.html

64 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 17:49:07 ID:Tw/71+QS
>>61
>ネットのない時代から弱者の救済をしてきた
何をしてきたのですか?具体的な内容を教えてください。ソースがあると嬉しいです。
また、それをした人が左翼であるとあなたが判断した理由もお願いします。

>自己責任を連呼し、あらゆる問題を個人の責任にしてしまう
少なくとも自己責任論は多くの国民に支持されていると思いますよ?

65 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 17:51:43 ID:WLKpLxQ6
政治板から出張さんが来てるのか?
多いななんかこういう人たち。
ディベートの練習してんのかな?


66 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 17:57:27 ID:J5+3Ge+l
環境問題系は左翼と結びつきやすいんだよね。
だから右翼は必然的にそのアンチになりやすい。
でも真っ向からアンチとして反対しにくい問題だからあまり触れないようにする。
無関心なわけじゃなくて政治的な問題ですよ。

ただ誰も環境破壊していいとはいってないと思う。
無条件に賛美すると左翼が利用するから慎重になってるんだよ。

67 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 18:25:05 ID:T4CqMNLa
だからこれからの右が積極的に環境問題に取り組むことをアピールする手段は
サヨが触れられない中国の環境問題をとことん追求することなんですよ

68 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 18:50:22 ID:aQrzpXhN
普通に環境に興味持ってても
そういう製品とか会社とかてのは
大抵が左臭いか後から徐々に臭ってくるか
だからあんまりエコとか人前で言えない。
うっかりしゃべって変なのに粘着されかかった。

69 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:07:17 ID:pUP6rjOl
恐らく環境問題が次の左翼の逃げ場になるかと

70 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:26:56 ID:Sa3zTTe/
極東三馬鹿擁護してる時点で左翼は地球環境の敵ですが何か?

71 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:35:41 ID:NBQhmgT1
左翼が弱者の味方というのは真っ赤な嘘。
奴らは「金儲けになる弱者」にしか味方しない。
だから、家庭で迫害されているサラリーマンの夫とか
母親に虐待されている幼児とか、障害者の身勝手に
苦しめられている介護人など、金にならない弱者を
救う気は毛頭ない。

72 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:41:08 ID:75mLWmFU
右翼は中国の環境汚染は非難するが、日本やアメリカやその他の国の環境汚染はスルー。

環境汚染に国境はないということがわからないおバカな右翼。

73 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:54:12 ID:62XXSZsW
>>72
そのレスのどこを読んでも中国の環境汚染を正当化できてないな。
工作員としては無能だな。

74 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:01:14 ID:75mLWmFU
>>73
誰も中国の環境汚染を正当化するはずないだろ。

そのレスのどこを読んでも、中国の環境汚染しか非難しない右翼を正当化できてないな。
工作員としては無能だな。

75 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:04:24 ID:gdwchOid
日本は環境問題取り組んでるほうだろ。
アメリカと中国がいちばん地球を蝕んでる。


76 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:09:04 ID:dONUhp/u
今や環境問題はグローバルな問題だから、右翼が環境問題に取り組むと、彼ら自身が大嫌いな「地球市民」になってしまう。
だから、右翼は永遠に環境問題に取り組むことができない。

77 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:10:42 ID:b84R/dXT
>76
バカ?

78 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :2005/03/24(木) 00:14:35 ID:UgQo4QZw
>>78
多分

79 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:03:42 ID:kexfuALN
>>73
公害と都市型環境汚染じゃ対応が違う。というか後発者の利を活かせてないことは問題。


80 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:24:29 ID:yJmyGxFR
じゃあ右翼は環境問題に対して今まで何やってきたんだ?


81 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:27:01 ID:kexfuALN
>>80
ずれてると思うが。
そもそもは右翼に中国の環境問題と日本・欧米の環境問題を扱えというのが主張じゃないのか。

82 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:38:53 ID:ijQlxmtL
中国の環境破壊を100とすると
日本は5くらい。

中国はオマエラだって100だった時期があるじゃんて言ってるが、
これは環境問題という観点から見たら言い訳にはならない。
日本で環境問題というとこの5をどうやって4にしようかというレベル。
その隣で100を垂れ流す巨大な途上国があるのに無関心なサヨク。

83 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:42:34 ID:dONUhp/u
中国の環境破壊に対してまったく無力な右翼。

84 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:47:09 ID:kexfuALN
他国中国の環境問題にウヨクもサヨクもない。干渉しようが無い。
国際的な圧力は有効だが、米が抜きの圧力じゃーな。

85 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:47:54 ID:Q/eEyGbV
>>80
お前らが下らない枝葉末節な事でぎゃあぎゃあ騒いでいた間に、

オイルショックなどの影響でガソリン燃費を抑えた車の開発とか
植林とか実務的な事をずっとやってまいりましたが?

「平和を守る」とか「環境を大切に」なんてお題目はあんたらは恩着せがましく叫ぶだけだが
そういうのは人間として本来当たり前の事なんであんたらのようにことさら主張しないだけですよ。

つうかあんたらもたまには何も言わずに植林とか学校建設とかやってみろや。
あんたらなんて常に実行力0、資金0、人権人権と騒ぐだけじゃないですか。

こちとら中道主義としては当たり前の事をやっているだけであり、いまさら主張する内容では無い。


86 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:48:14 ID:dONUhp/u
右翼は外国の悪口を言うしか能がないが、いくら悪口を言っても環境はよくならない。

87 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:49:49 ID:Q/eEyGbV
左翼は政府の悪事を捏造するしか能がないが、いくら悪口を言っても結局誰も動かない。

88 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:51:07 ID:gdwchOid
意味わかんね。
シナに圧力かけろってことか?
それでいうこと聞けば苦労ねえや。
あと政府はODAで大陸砂漠化を食い止めようとがんばってるな。
まあいつもの通りシナは感謝しないわけだ。
そういう政府を後押しするが間接民主主義ではないか。

89 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:55:03 ID:Q/eEyGbV
実際日本車の燃費の高さやその他の省エネ活動が認められて、
京都議定書の排出ガス削減に関しても日本はほかの先進国と比べて緩い基準をクリアすれば
いい事になっている訳で。

環境対策は、他の先進国と比べて決して劣っているという訳でも無い。
とはいっても地球から見てもまだまだ甘いのは現実だがな

90 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:01:01 ID:dONUhp/u
環境問題というのは、圧力をかけてやらせるという性質のものではないだろう。
各国が自分自身の問題として取り組むものだ。
しかし、右翼の脳では各国が協調するということが理解できない……。

91 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:02:03 ID:kexfuALN
>>90
あたまだいじょぶですか?

92 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:04:35 ID:Rqw7qIrc
>>90
右翼の頭の中には、脳みそ自体が存在してないのかも・・・


93 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:07:58 ID:kexfuALN
サヨクに多い「地球市民」の考えからいくと

>各国が自分自身の問題として取り組むものだ。

はアウトじゃないのか。

94 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:08:16 ID:gdwchOid
>>90
> しかし、右翼の脳では各国が協調するということが理解できない……。

オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ
京都議定書知らんわけじゃねーだろうな


95 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:10:04 ID:gdwchOid
>>92
なんだコレなんだコレ
ID変えて自演か?

96 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:13:34 ID:dONUhp/u
京都議定書といえば、アメリカの不参加が大問題。
だが、右翼がこのことを問題にした形跡はない。

97 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:15:57 ID:QNvCTEgu
そりゃその「右翼」がお前の脳内にしか住んでないからだろw

98 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:18:07 ID:kexfuALN
>>94
サヨク路線だと中韓と“しか”協調できませんけど、それこそサヨク基準。

>>96
ソース提示しなさい。米に抗議した人物、団体は全員サヨクなのか。

>>97
そういうことですね。

99 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:20:33 ID:dONUhp/u
中国の出す炭酸ガスは悪い炭酸ガスだが、アメリカの出す炭酸ガスはよい炭酸ガス。
というのが右翼の主張か?

100 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:23:23 ID:gdwchOid
>>96
してないしてないレッテル張りか。

>京都議定書といえば、アメリカの不参加が大問題。
どうしてもアメリカだけに批判もって行きたいらしいな。
アメリカにしろシナにしろこっちが協力持ちかけてもあちらさん協力する気がないんだろ
それで日本が文句を言ったら

>86 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/24(木) 01:48:14 ID:dONUhp/u
> 右翼は外国の悪口を言うしか能がないが、いくら悪口を言っても環境はよくならない。

か?
それを政府やら右翼(左から見てるから右翼にみえるだけ)に批判を転嫁しようとしてるお前は何がしたいんだ。


>90 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/24(木) 02:01:01 ID:dONUhp/u
>環境問題というのは、圧力をかけてやらせるという性質のものではないだろう。
>各国が自分自身の問題として取り組むものだ。
>しかし、右翼の脳では各国が協調するということが理解できない……。

矛盾しまくり。

101 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:25:00 ID:dONUhp/u
環境問題を真剣に考えると、国境という存在がじゃまになってくる。
しかし、国境がなくなると右翼もなくなってしまうからねえ。

102 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:25:53 ID:Zn888WR6
中国の工場や車が出す「煙」はアメリカの出す「煙」より有害だと思うぞ。

103 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:26:37 ID:Q/eEyGbV
>>96
あんたらが右翼とよぶ勢力は、
京都議定書にサインしないアメリカを環境主導に動かす方法を考えているのであって
アメリカをただ非難だけするような幼稚な行動は致しません。

はっきり言いますが、実働がなければ非難なんて無意味です。


104 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:29:44 ID:Q/eEyGbV
>>102
数値にすると5倍以上確実に有害です。なぜかというと人口が米の5倍以上あるから。

環境問題が本当に問題になる可能性があるとしたら、先進国化しようとする中国が
引き金になる可能性が一番高いと考えられてますです。

105 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:32:04 ID:dONUhp/u
国益だけを考えるなら、大気汚染対策や海洋汚染対策にコストをかけるのは割に合わない。
大気汚染や海洋汚染は地球規模で考えないといけない。
しかし、右翼の脳は……。

106 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:32:04 ID:gdwchOid
>>99
頭わりー。
誰がアメリカの環境破壊を支持したよ。
現在CO2排出量のワンツートップがアメリカと中国。
どちらも「内政干渉」を理由に日本政府の呼びかけを無視しているだけ。

>90 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/24(木) 02:01:01 ID:dONUhp/u
> 環境問題というのは、圧力をかけてやらせるという性質のものではないだろう。
> 各国が自分自身の問題として取り組むものだ。

だったらアメリカと中国を日本国民一致して批判するのが外交の第一歩。
それを日本政府に持っていくのは筋違い。

>だが、右翼がこのことを問題にした形跡はない。
取り上げないだけ。
横田夫妻の活動だってここ数年でようやく光を見た。
それを「やってこなかった」なんていうバカはいない。

107 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:33:57 ID:Zn888WR6
>>104
人口だけじゃなくて、排煙脱硫すらやってなさそうだし・・・。

108 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:36:39 ID:kexfuALN
まずは>>1が言う右翼と呼ばれる人達が環境問題に取り組んでこなかった、という
事実の1部分でも提示できないことには・・・・

109 :反日主義者同盟:2005/03/24(木) 02:38:48 ID:bAsDa3wq
右翼=自国中心主義者ですから、地球規模で問題となっている
環境破壊については全く関心がないのでしょう。

結局、自国だけがよければそれでいいというような
傲慢な心性を持つ者が右翼になるんでしょうね。
私はそういう卑しい人間にはなりたくないです。

110 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:40:14 ID:dONUhp/u
汚染物質は国境を無視して移動する。このような存在に右翼思想は対応できない。

111 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:41:22 ID:Q/eEyGbV
>>101

基本的には、ここでバカどもが「右翼」と呼んでいる人ですらそれは判っている訳です。
そして、軍隊が環境に及ぼす悪影響も、軍隊を使う事による利益も、全てわかっていて
使っている訳です。

本来、左翼の思想も問題は無い筈なんです。例えば自衛隊の防衛費を削減しろとか言うのでも、
同時に韓国・台湾・中国・アメリカ・ロシアその他の全世界の国の人に対して等しく主張するので
あるなら、その理論は敬意を持って扱われます。

 日本の左翼と呼ばれる奴らは、ただのダブルスタンダードなだけでして。
 中国の軍隊は正義の軍隊だが自衛隊は駄目とか、基地外じみた言動を繰り返しているからこそ
ここまで信頼を落とした訳であって。
 まあ、外国の力借りてでも自分が政権とって自分の思想に合わない奴ら全滅させたいんだか
なんだか知りませんが、日本の左翼の実態はただの共産ファッショの成れの果てですわ。


112 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:41:26 ID:kexfuALN
>>109
では中国も米とも同格か・・・
いや、議定書批准してるから上か。

113 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:41:46 ID:gdwchOid
>>109
クマー

アメリカ・シナチクに言えやぼけ


114 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:43:10 ID:Q/eEyGbV
>>110

そんなもん、外務省の次官級あたり出して何カ国かで対応する条約結べばそれで終わりだろうが・・・

115 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:44:58 ID:dONUhp/u
ゴミを隣家や公道に掃き出して、自分の家をきれいにして何が悪い、と主張するのが右翼思想。

116 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:45:19 ID:gdwchOid
なんだ。


へんじがない・・・。ただのテープレコーダーのようだ。



117 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:46:57 ID:Q/eEyGbV
>>115
そして人間が居るからゴミが出るんだとか言い出して家族をいきなり殺すのが左翼思想と言う訳だ。

118 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:51:35 ID:Jy0Loili
アメリカや中国が環境問題に真剣に取り組まないと駄目なのは確かですが、
だからと言って日本が環境問題を軽視して良いと言う訳ではなく、
率先して環境問題に取り組み、アメリカや中国にプレッシャーをかけるべきでしょう。

119 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:52:00 ID:dONUhp/u
>>115で、われながらうまいレスを書いた。
これに満足して寝ることにする。

120 :反日主義者同盟:2005/03/24(木) 02:53:43 ID:bAsDa3wq
自然保護や環境問題、ボランティア活動に取り組んでいる市民団体は沢山ありますが、
それらに取り組んでいる右翼団体ってあるんですか?

121 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:54:47 ID:zAiplIv7
>>119
勝利宣言がでますた。(失笑

122 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:57:40 ID:Q/eEyGbV
>>118

環境税導入とか景気とかも含めた総合判断であるからして、
確実かつ速やかに、変に教条的にならず柔軟に判断する必要が有る。
実務者による協議は既に始まっている訳で・・・それでも難しいねえ。

>>120

その前に右翼団体そのものをあまり見たことがありません。
昔はいたはずだった国粋主義者とかいうのをとんと見なくなりました。
「韓日友好」とかトチ狂った文書乗っけた黒車ならよく見ますが・・・


123 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:06:04 ID:8Hz9WBFE
グリーンピースの親玉は、ペントハウスで下界を見ながら、のんびりくつろいで、
ロールスロイスでお出かけ。似ているよな、池田大作や金正日と。

さて、環境活動について。
そんなものは無意味。生物は皆、適者生存であり、弱肉強食。
どんな環境に成り果ててでも、それでもなお、生きていける生物が、
系統樹のトップに君臨する、と言うだけのこと。ガイアと言う生物も同様。

人間の「環境活動」など、行ってみれば「日枝の醜態」。
既得権益を汲々と維持したい年寄りの悪あがきだ。みっともない。


124 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:18:14 ID:Jy0Loili
>>123
温暖化対策は不要(=海面上昇で居住面積が減っても良い)と思うのか?
砂漠化対策は不要(=耕作面積減による食料不足は構わない)と思うのか?
貴方は北斗の拳の世界が理想か?

125 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:20:48 ID:YT2YMQLS
>>69
中国の環境問題に触れられないのなら説得力ゼロには変わりが無いなw

126 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:21:54 ID:kCATo6/v
陛下は環境問題に熱心なのにな

血税で天皇がのんきに万博見物
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1111601680/

127 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:25:13 ID:YT2YMQLS
>>124
そういえば水没の影響をモロに受けるツバル共和国は
国連に入ってアメリカとオーストラリアを訴えたそうだが、
なぜ中国を訴えないのか激しく疑問だったりする。
漏れが知らないだけで実は訴えてるのか?

128 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:26:26 ID:Jy0Loili
漏れも知らない

129 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 04:20:26 ID:8Hz9WBFE
>>124
適者生存

130 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 07:54:39 ID:RjXuseW6
最近の右翼は反共一辺倒から環境問題も考えるようになってますよ。
鹿児島会議など清掃奉仕する団体は数多くある。

131 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 09:22:22 ID:rBdzSJiT
金をゆすり取れるような企業の環境汚染の失態を握ったら右翼は動くでしょ

132 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 10:01:30 ID:W8jIL6KO
政権交代・・・政権転覆・・・政策反対・・・公共工事反対・・・自然保護運動。

133 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 10:15:31 ID:LdmDotHK
>>132
お〜どこかの宗教団体で唱えられてそうな見事なお題目だ。

134 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 10:51:46 ID:v3MvWxZA
そういえば、石原都知事によるディーゼル規制を
称賛した左翼環境団体ってあったっけ?

135 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 10:54:55 ID:NpU2RVDe
>>134
坊主憎けりゃ袈裟までというからね〜。
彼らはどうも是々非々というものの考え方ができんらしい。

136 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 11:39:12 ID:YCqOKRWy
2chに出てくる左翼って、いつもぼろぼろに叩かれまくって
反論に窮して、結局は
反論に耳をふさいで一方的に妄想の持論を
垂れ流しつづけるだけになってしまうんだよなあ。

137 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:01:10 ID:MSm8JM4c
構図が在日利権と同じだからな

138 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:40:44 ID:v3MvWxZA
>>135
環境問題は党派性を振りかざす問題じゃないのにな。

139 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:47:32 ID:qBVHeP8G
右翼=左翼、どちらでもない普通の日本人に迷惑掛けるな、日本から消えろ!!

140 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:48:55 ID:f+5wMVik
環境問題?
ええ、関心ありますよ。

朝鮮ゴキブリやシナゴキブリという害虫が発生してるので早急に駆除しなければなりません。
当然、在日ゴキブリである>>1君もです。



141 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 15:39:22 ID:CG45u9Fk
鹿児島会議に参加している団体の活動を良く嫁。

142 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 18:11:43 ID:Ul8HQ9jg
最近、都内は巨大マンションの建設ラッシュなんだけど。
日照権や景観の問題で反対運動とかになると必ず赤い旗がひるがえるわけ。
住民運動などをまとめるのは左翼のほうがうまいと思うね。

143 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 19:34:39 ID:f06sEFmF
でも京都の景観をハングル看板が汚しても何も言わないけどなw

144 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 20:28:27 ID:dONUhp/u
>>140
このレスを読むと、右翼が環境問題を何も考えていないことがよくわかる。

145 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 20:51:55 ID:XfEMgRXN
一時期「赤から緑へ」てなスローガンを掲げて、
左側の連中がどっと環境問題に流れていっただけでしょ。
右が環境に関心が無いんじゃなくて、左が異常な関心を
寄せているだけ。山の狸を原告(証人だっけか?)に裁判起こしたり、
狂気にとらわれてるよ。

146 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:30:29 ID:3FpuWYnP
環境活動が無意味だと本気で思っている奴(>>123)がいる事に驚いた。

ウヨとかサヨとか関係なくて、環境問題への対策を行う事は我々の子孫に
対する義務だと俺は思う。違うか?

国家がどうのとか人権がどうのとか言う前に地球環境がアボンしちゃったら
元も子もないんだし・・・

147 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:35:00 ID:UCO8HzzY
右翼って、
「国のやり方に文句付ける奴はサヨだ」と言わんばかりの主張をして、果たしてその通りに人々を左の側に追いやってる。

148 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:35:57 ID:hIpOnQxY
竹島では国が煙たがってる島根を応援しますが。

149 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:50:20 ID:UCO8HzzY
政府の中心、最高権力者である首相はまず批判しないけどな。


150 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:53:39 ID:axLn9aQ9
「たまちゃんに謝れ!」

ここまでくると、もはや狂気。

151 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:14:58 ID:OgmMP4d0
情報過多のこの世界、今までのようにアメリカや日本に対してのみギャーギャー
騒ぐやり方じゃあ見向きもされないよ。
韓国・北朝鮮・中国に関しても同様に主張してしないと中の人がバレバレ。
昔のような「ソ連の核はキレイな核」とかの露骨な主張は無いにせよ、
日頃核兵器反対を強硬に叫んでる団体の殆どが何故か中国の核兵器については
一切触れないと言うダブルスタンダート。
そういう部分を無くしていけば多少は聞く耳持つんだが・・・・・。
ニュースで出る環境保護系の団体名をググって更に出てくる幹部とかの名前を
検索すると、「従軍慰安婦に謝罪と賠償すべき」みたいな極東三馬鹿LOVEの活動に
参加してるのがインターネット時代だと判っちゃうんだよね。



152 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:30:05 ID:4iiFhyux
>>146
子孫のことを考えるなら、さっさと宇宙開発して人類の生存域を増やさないとね。

地球上にいる限り、やがては資源は0になる。


>>147
左翼が成田やら環状線の建設を邪魔しなければ、首都圏の交通は改善されて環境保全ができたのにねえ。

153 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:42:32 ID:uKUNcENN
>>152
いや、完全なリサイクルは理論上では可能です。できます。
但し、アメリカの生活スタイルでは無理と言われてます。

将来、日本の国益とも直接結びつく重要なテーマなんで言っておきますが、
このままいけば環境重視の観点で日本製品を外国に大量に売りつける事が
可能になります。

>>147
あなたがたのいままでのやり方は
「自分達のやり方に文句付ける奴はファシストだ」と言わんばかりの主張をして、
 果たしてその通りに人々を悪者にし右翼のレッテル貼っているだけ。

 お里まで完璧に見破られてますぜ、既に
 



154 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:45:42 ID:4iiFhyux
>>153
>いや、完全なリサイクルは理論上では可能です。できます。

不可能です。エントロピーの法則を勉強しましょう。

155 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:57:53 ID:wc6Bu/cj
>>1
勝手に右翼像を作り出しているから、そう思うんじゃないか?
環境に興味の無い奴はウヨクとか思ってるんだろ

156 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 02:05:14 ID:3FpuWYnP
環境問題こそ日本の技術力が生かせる分野だと思う。

157 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 02:15:54 ID:wc6Bu/cj
>>156
禿同、低燃費の車とかかなり研究してるしね
低燃費なら環境に優しいし、燃費が良ければ資源も節約できる。
資源の無い日本にとって二重に(゚Д゚)ウマー

それに江戸時代はものすごい資源循環社会だったと言うし
昔は技術的のみならず、環境に優しい精神みたいなのを持ってたと思う
今の日本人もその精神を受け継いでいると信じたい

158 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 04:05:00 ID:OgmMP4d0
二酸化炭素による地球温暖化について殆ど信じていないし、仮に二酸化炭素による
影響があってもやるだけ無駄だってのが俺の考えだが、それでも日本は京都議定書を
推すべきだと思う。なんせ日本の技術が高く売れるからなw
日本政府の議定書参加の動機も実際はこんなモンだ。

もし日本のエコ技術がショボかったり儲からないものだったら京都議定書には
反対する。そしてアメリカはこのスタンスを取っている。
欧州の国々が議定書を進める理由は、この足枷をアメリカに科せればアメリカの
工業発展が鈍化し、その結果自分らが有利に事を進めれるようになれるってだけ。

サヨクの自然マンセーを唱える方々、子供ニュースみたいな番組で「議定書ってすごいんだぁ!」
って納得してるんじゃねぇよw

159 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 05:28:56 ID:s80KGHLd
>>158
右翼の頭では環境問題が理解できないということが実によくわかります。

160 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 05:35:20 ID:hsACwjAj
リアリスト(右翼)とロマンチスト(左翼)が両方居て
初めて世の中がうまく回るんだと思うよ。
問題は日本にはロマンチスト(左翼)が居ないことでさ。

161 :二重カキコになったらスマソ:2005/03/25(金) 05:37:48 ID:r8ewcKh0
京都議定書は中国が途上国扱いで削減義務を免除されてる時点で存在意義がかなり薄れてるんだよなぁ

162 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 05:42:40 ID:errYXpHV
>>154
>不可能です。エントロピーの法則を勉強しましょう。

エントロピーの法則が成り立つのは、完全に閉じた系の場合。
太陽からエネルギーが送られ続ける限り、地球は完全に閉じた系ではありません。
太陽がなくなる何十億年先まで考えているというのなら話が別ですが。

163 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 05:45:00 ID:errYXpHV
>>158
きちんと勉強している人間は左翼になりませんからね。
左翼になるのは勉強していないバカと気違いだけです。

164 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 05:45:32 ID:hsACwjAj
>>161
真に環境を考えるなら中国のようなまさに発展途上にある国の環境汚染をこそ
考え対応しなきゃならんのにな。

165 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 07:09:53 ID:75UprVqp
左翼はなぜ韓国や中国の漁船に破壊されてる日本近海の環境に無関心なの?

166 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 07:41:21 ID:3xDzT6uT
>>162
リサイクルの可能性とは無関係ですね。

現在の人類文明をリサイクルで維持するのは不可能です。
エネルギーに余力のあるうちに、生活圏を広げるのが知恵というもの。

167 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 07:58:18 ID:errYXpHV
>>166
もともと、エントロピー云々はリサイクルと無関係ということさ。
生活圏を広げるというが、宇宙に大々的に移民するなど近い将来には不可能。
だから、この地球を大切に使うしかない。

168 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 10:48:24 ID:HoVxeCRE
バカのほざきと思考停止と妨害がクソサヨの基本原理だね >>159

169 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 11:27:03 ID:vOFSwojX
そういえば、石原都知事によるディーゼル規制を
称賛した左翼環境団体ってあったっけ?

170 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 12:07:57 ID:HEZSN1vv
韓国のトイレは拭いた紙をゴミ箱へ捨てるのが一般的みたいです。
なぜゴミ箱に捨てるのかというと、韓国の排水管は、すぐ詰まるからです。
トイレのにおいは、こまめにゴミ箱の処理をしているところは臭くないし、
していないところはそれなりに臭いです。

171 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 16:41:51 ID:CkqUPJXq
馬鹿サヨがやってくれてるからウヨは何するの?
サヨの手伝いなんか出来んし、反対の事をすれば汚染が広がるだろうw
サヨの専売特許だけで必要ないじゃんかよ。

172 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 17:53:13 ID:StgH4aja
右翼こそ環境保護に取り組むべきだろ。
祖先から受け継いできた自然なんだから。

173 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 18:13:18 ID:2iWmnR4l
環境運動でもなんでも、まともに、地味にやってる団体はイデオロギー的に無色だよ。
目立つ団体や旨い団体をサヨクが乗っ取ってるだけだろう。
成田とかエイズとか。

174 :左翼こそが真の愛国者だ:2005/03/25(金) 18:24:25 ID:4NCV08E+
本多勝一さんも故郷の信州の自然が次々とコンクリートによって
埋め立てられるのを嘆いておられる。
究極の愛国心とは自然環境を保護し、それを子々孫々へと伝えることだ。
無駄な開発を止め、自然や動物との共生を。

175 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 18:39:39 ID:skjiXVed
クマー

176 :あひるyou:2005/03/25(金) 18:49:22 ID:4zB0Ml1d
>>174
田舎者だからそこには反論させてもらうけど、日本には傾斜地や
その麓に人家がどれだけあると思ってんの?毎年台風や集中豪雨で
土砂崩れが起きどれだけの人間が亡くなってると思ってんの?ある
程度の予算の中からこれらの災害を防止するためなら多少コンクリートで
覆われても仕方ないんじゃないの?ダムや高速のような大規模なものを
除けば大体身近な防災が目的なのに環境を声高に叫ぶ知識人は具体的に
防災をどうするという話をせずに一色多にするから腹立つ。

177 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 19:15:47 ID:ZlyMYqwC
>>176
傾斜地にもいろいろあるわな。
ブルやユンボで数年前に準垂直にぶった切った崖と、鎌倉時代からの切り通しじゃあ随分違うよな。

前者が崩れやすいのは誰かさんが欲で無茶な切り方したから。
(崖の傾斜に使うべき面積を売りに出すべく切り詰めた訳だ)

178 :左翼こそが真の愛国心:2005/03/25(金) 19:32:07 ID:4NCV08E+
人間が生活の利便性を追求するためならば、自然環境を破壊し
そこに住む生き物たちの命を奪っても良いと言うのか?
この地球は人間だけのものではない。

破壊してしまったものは元には戻らないが
これから破壊しないようにすることは出来る。

179 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 19:36:36 ID:TFKRzdFg
理想をいえば、毒物を使ったり廃液を垂れ流す産業は
朝鮮にやらせて、日本は利益だけをゲット。日本の基幹産業は
金融と一部精密機器およびハイテクに絞り込み、
朝鮮と中国に傀儡政権をおいて安定した利益を獲得する。
現地工場や現地法人の管理職と役員は当然日本人。

こういう国を作るために努力したいのだが協力者少なし・・・

180 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 19:54:43 ID:JMBO3v1l
住民運動や環境保護活動にプロ市民というレッテルを貼っているのは企業工作員の仕業だろ。
ネットにおいてこのての運動はかなりやりにくい風潮になっている。

181 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:22:55 ID://sqsnBo
>>178
歩くだけでアリさんを踏みつぶしているオマエが言うなってことさ。

182 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:23:48 ID://sqsnBo
>>177
鎌倉時代からだろうが、生えている樹木を殺してしまえば、もろいもんだよ?

183 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:25:52 ID://sqsnBo
>>157
>それに江戸時代はものすごい資源循環社会だったと言うし

有って出した智恵じゃなく、無いからアタマひねって生き延びた

と言うことだ。

184 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:27:52 ID://sqsnBo
>>146
だから、>>123は「強い子孫が生き延びればよし」と言ってるんじゃないの?
ある意味、滅びる種を平等に見ていると言う点で、生命に対して平等な思考と
言えなくもない。


185 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:30:47 ID://sqsnBo
ところで。

環境問題とか自慢気に書き込み、あまつさえ、環境問題に疑念を呈する書き込みに
一段(どころか、数百段か)高いところから、見下したような意識で、観念論を唱えている
アホウは、

         当然、自宅にエアコンなんて無いし、車にも・・いや、車自体持ってないよね?

ガキのオムツは、当然布で紙なんてもってのほか、でカップ麺なんて喰わないで、
袋入り喰ってるよね?当然だよねぇ?

186 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:31:21 ID://sqsnBo

我が身を振り返らず、喚くだけなら、知障にでもできる

と言うことを、わかりやすく書きました(w

187 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:37:14 ID:4NCV08E+
じゃあ日本の伝統や文化を守れと叫ぶ右翼はちょんまげ結ってんのか?
衣住食、全て和風なのか?

188 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:37:59 ID:9DP0tkye
あたりまえだろ

189 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:41:39 ID:4NCV08E+
右翼は洋服着ないんだよな?
毎朝味噌汁とご飯だよな?
勿論家は木造建築でトイレも和式、部屋は畳だよな?

190 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:42:26 ID:9DP0tkye
和式じゃねえよ木の枠だっつうの

191 :社民党ネット対策班:2005/03/25(金) 20:46:13 ID:np16d4/l
俺、反日馬鹿サヨ社民党工作員 日本を憎みます。天皇制はハンターイ!!
毎日2ch中で24時間体制でネット工作  皇族叩き 中国様大好き 日本潰せ

      川|川 /    \|〜   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      川川  ◎---◎|〜  |  社民党は不滅です。
      川川     3  ヽ〜< 中国様好き好きダーイスキ〜
      川川  ∴) A(∴)〜  \皇族しね しね しね・・____________
      川川     U  /〜    クソウヨしね しね・・ ___
    _;川川     ダッラ〜   .    |  |   |\_ フジ産経潰せ
  /  川川   __/〜.      |  |   | |  |\拉致被害者イラネ・・・
 /    /     | | 〜          |  |   | |  |::::| 朝日新聞大好き
(    (   ◎  / \_         .|  |   | |  |::::| 竹島はモチ韓国様のモノ
 \   \   /\    ̄ ̄\    |  |   | |  |::::|
  /:\   \     ̄\っ))))〜〜|  |   | |  |::::|
 /:::  \    つ_   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

192 :あひるyou:2005/03/25(金) 21:15:22 ID:Uwdd5+vd
別に田舎の人間は無理矢理切り取った斜面の下に住んでるわけじゃないよ。
そんなことしてるのは大都市周辺の住宅地だけでしょ(新幹線から見た横浜
の景色は田舎の人間からしたら怖いです)。自然の山でも結構土砂崩れは起
きますよ。

193 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:19:10 ID://sqsnBo
>>189
当然だろ! そんでなきゃ「ウヨク」なんて言えない。

だから、街宣ウヨクは、みんなニセモノなのさ。

194 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:23:00 ID:TxDkJ4Cs
漏れは本居平田学派を信奉するし
古代の統治制度を発展的な形で取り戻すべき(共和制)
とおもっていると言う点では、思想的には右翼だが
洋服を着るしエアコン使っている。
だからどうした?
街宣右翼だってある意味仲間だと思っているが
所詮は賎人のやることだから、なんらの期待もしていない。

195 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:30:45 ID:nq0SvmGd
吾妻鏡だっけ。
ホンモノ系右翼の称号を差し上げよう。
国体の変革、がんがって下さい

196 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:42:55 ID:YO84GeRG
>>189
日本人がちょんまげを結うことを止めて、洋服を着るようになったのは明治天皇が
日本の近代化のために率先して、それを行ったからだよ。

つまり、洋服を着てちょんまげを結っていない人間は、みんな天皇陛下を敬愛しているのだ。

197 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:46:45 ID:B9wvCne+
そのとおり。
士族もまた生活基盤であった特権を捨てた。
アンシャンレジームにおける生活に嫌気が差していたものも
いれば、不満でテロを起こす者もいたが、
大勢は、ただ特権を捨てた。

198 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 22:15:25 ID:TTPlVJBQ
左翼の方々に聞きたい。
貴方達って反対意見に目を一度でも通したことある?

環境問題でも歴史問題でも左翼の人間っていつも感情論に支配されやすい
一側面からしか見てないような気がするんだけど、そこんとこどう?
「温暖化は二酸化炭素が原因」とか「日本軍は悪いことばかりやってきた」とか
マスコミはいつも主張してて、何の興味も無く生活してたら自然と
「温暖化は二酸化炭素が原因」とかってな「左翼的」な考えを言うようになるこの時代。
その中で右翼はネットや本からマスコミが流さない情報を引き出して賛成意見と反対意見とを
見比べてその結果「右翼的」な考え方に達しているんだよね。

左翼の皆さん、マスコミや映画やどっかの変な団体のプロパガンダに自分は騙されていない
って自信ある?物事を多面的に見て分析してる?

199 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 22:18:05 ID:kfXObCnE
環境問題などどうでもよかった。
ただ、大企業や国を相手に闘う俺たちがカッコよかった。
今もサヨっている。

200 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 22:27:06 ID:oL1sbtX5
温暖化の原因物質は二酸化炭素以外にメタン、フロン、水蒸気などなど。
これらの増加原因の一端は人間にあるが、それ以外の原因も考えられる。
ついでにいうと大昔の地球は今より暑かったこともある。
周期的に温暖化や寒冷化はおきてるっぽい。

大体さ、人類がリアルタイムに大気中の気体測定しだしたのわずか数十年だぞ。
地球の活動のせいで温暖化や寒冷化していきます、ってことになったらどうするんだろ、環境団体。
地球相手にデモでもするかw

201 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 22:32:52 ID:3FpuWYnP
二酸化炭素の増加と地球温暖化との関係は、はっきりしていない様です。
http://tanakanews.com/971216COP3.htm

202 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 23:59:17 ID:TTPlVJBQ
とある火山の噴火一発で、今までに人類が生み出してきた二酸化炭素の総量を
軽く上回る二酸化炭素量を排出した件に関するデータを見たときに、
俺の中で疑問が生まれた。


203 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:02:33 ID:Qu6Pkzar
>>200
人間その気になれば砂漠でも生きていけるからな。
寒冷化よりはいいか。

204 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:03:24 ID:3t1yQdJk
地球温暖化に関する各種資料へのリンクあり
http://www.hatena.ne.jp/1089126791

205 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 01:33:20 ID:ZKh/e/yj
ISO14000取得目指すウヨサヨ団体。なんか微笑ましいな

206 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 02:05:00 ID:RyzTveAv
>>200
いやな。
温暖化すること自体よりも、温暖化によって地球の環境が激変してしまい
世界規模で疫病や昆虫の大発生とかが起こる可能性があり、
それに60億人が対応できるような体制を作れてない事が最大の問題なんで。

緩やかにおきるならまだ対処できるんですがね。

例えばコーンベルトがアメリカにあるのが一気にカナダあたりまで北上されたら
いくらアメリカだとてパニックに陥る。急に移動なんてできやしないし。
と、そうなるとさすがに安全保障の問題になってくる。


でもこの問題は地球温暖化だけじゃねえ。もっと複雑だ

207 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 21:58:21 ID:jUpJofaE
ブサヨと環境は実は最も関係ない
悪用するだけだから

208 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 23:03:34 ID:3t1yQdJk
ホントに関心無いんだな・・・
チョンネタなら呆れるほど熱心に書き込むのに。

精神論しか語れない馬鹿に環境問題の議論は無理?

209 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 23:11:54 ID:Qz14n+ty
前から言っているように、
自然環境を子々孫々にまで守り伝えることが国を愛するということだ。
国益やら金勘定にしか興味が無い右翼には辟易する。

210 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 00:02:31 ID:RyzTveAv
>>208
関心の有無以前に、既にやるべき事はやっているのでねえ。

ISO14001だっけか?それもかなりの企業で行われるようになっているし
それを守ったところで環境に対して効果的かといわれても難しい事も
解っているので手のうちようが御座いません。

あと、人口爆発の問題だって少子化が進む日本では無関係ですし、
アフリカ等の人口爆発の場合はそれなりに資金は渡しているが、
そもそも現地の政府で問題をおこしており、それを即解除するには
軍事力が最も有効なのですが、それは9条で禁止されてるでしょうが。

種の保存などに関しても先進国の中でプロジェクトは進められており、当然
日本も関わっており、エネルギー問題に関しても最もエコロジカルな物を
安定して造り続けているという実績がある以上、

他になんかやる事あんのかハゲ

211 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 00:08:22 ID:U0GqZGLV
そうだ。環境が大事だというのなら、重要な事があった。







韓国・中国製は買うな。
安いが環境負荷がはっきりいって高い、もしくはエネルギー効率が非常に悪い。
全部日本製に切り替えろ。あともしくはドイツ製かだ。

212 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 01:52:15 ID:COs0QKWy
現実的な環境問題をすすめる政府を支持すりゃいいんだろ。
社民やら怪しい団体が大声だしてる非現実的な環境対策より
経済と環境を両立させる環境政策がいい。


213 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:28:46 ID:iXQCtiMO
まるでサヨが環境問題に熱心だとでも言うようなレスが
散見されるな。

214 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:45:47 ID:Ax2I+feK
左翼って、共産主義思想の影響受けてるから、反企業反政府で、
企業活動や政府が行う開発に反対してるような気がします。

左翼の人は、まじめに環境保護運動してる人を、勝手に自分たちと
政治的な立場を同じくすると決め付けてるんじゃないですか?
環境保護は、政治的な立場を示す左翼や右翼なんて範疇に
入れられるものではないと思うのですが。

215 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 03:58:25 ID:1q5VVRzj
>>209
>国益やら金勘定にしか興味が無い右翼には辟易する。

国を売り、貧乏したい、と言うのがサヨなんですか? そりゃ凄いですね。

216 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 07:03:40 ID:d0VJtmJR
>>214 同意

反戦平和・弱者救済・人権問題・そして環境保護・・・
運動のネタにしているとしか思えませんね。
一般の人々が言うそれらとは、言葉は同じでも
認識に大きなズレを感じます。

その過激な主張や行動から察すると、
彼らの真の目的は、現状の「破壊」でしょう。
破壊とその後の混乱から革命が生まれるらしいですし。

本当に迷惑な連中です。

217 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 09:01:41 ID:ffXcsz5+
まともな環境保護をやってる団体を左翼組織がよくのとってるだろ。
そして、政治活動>環境保護活動になってしまう。
そう言えば、労働組合も労働者の権利を疎かにして反戦デモばっかりやってるよな
本当の市民運動を潰して、はっきり言って迷惑なんだよ
政治活動したければ最初っから政治団体立ち上げて正々堂々とやれよ

218 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 10:22:20 ID:k7k6mGpP
の・・・弾圧・・・してしまおうという、人権擁護法案というのはそういうものなんですよ!どう思いますか!皆さん!
自分は関係ないからいいや、と思っていらっしゃる方が多いかもしれませんけども、
例えばですね、皆さん、最近この名古屋でも不良中国人等の犯罪集団が増えていますよね。
で、市民の皆さんが役所に、街をうろついてる外人が怖い、何とかしてくれ、などと言ったとする。
これはまあ、誰もが思う至極当然の意見だと思います。
しかしですよ、その当然の意見がこの法に引っかかるかもしれないんです!
この人権擁護法という名の言論弾圧法に!
僕らなんかは毎月2回こうして演説させていただいてるわけですが、
不良外国人を叩き出せというのは毎回のように訴えていまして、
この法が出来たら真っ先にしょっ引かれる対象ですよ。
真っ当な政治活動まで規制されるようになったら、この国はお終いですよ!
いずれナチスか北朝鮮みたいになっちまいますよ!
僕ら見たいなのが言っても胡散臭い、いまいち信用できない、と思われるかもしれませんが、
法が出来上がってから「ああ、あの時右翼がなんか言っとったな」じゃ遅いんです!今動かなきゃダメなんです!
私どものことを胡散臭いと思われるのでしたら、えっと、まあ今はネットが発達してますからネットでも何でもいいですが、
とにかく一度自分自身の手で調べてください。この法の真実を知ったら皆さんも絶対に反対すると思います。
この法の真実を知った方は、なるだけ多くの人にこの問題を教えてあげてください。
そして国民をなめきった政府に対し怒りの声を上げ、この人権擁護法という悪法を粉砕しましょう!
えー、拙い演説でしたが、ご静聴ありがとうございました。
http://prdemocra.exblog.jp/


219 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 12:51:20 ID:UrFzxNhw
どうして竹島問題で街宣かけないのかなぁー?
怪しいなぁーやっぱり身内には街宣かけられんのかなぁ

220 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:05:31 ID:3qXUpun+
都心部の自動車による移動は
時間帯を限定した許可制の運送用車両のみに
すべきだと思ってます。あとは自転車に乗れ。

221 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:54:38 ID:1hATYDyy
>>220
それは現実的ではないな…左翼の言っている理想論そのままだ。
燃料電池車の開発促進や、ハイブリッド車の低コスト化を進める事の方が現実的だ。

左翼と右翼の大きな違いは理想論ばかりのロマンチストか、現実を見て現実的な考えを言えるリアリストだろう。

ロマンチストの言うことはとても魅力が有るが現実的では無くおとぎ話でしかないが、リアリストの言うことは地味でありきたりでも現実的だ。

222 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:45:01 ID:tjgkA4mC
自転車で思い出したが
東京都内のいくつかの主要道路に
固定パイロンで仕切られた自転車通行帯
を作る計画がだいぶ現実化してるらしい。

将来、国民が壮健になり、デブが減るかも。

223 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 16:08:08 ID:QYUuCnBm
>>220
都心から自分の車で遠くに行きたい人間はどうするんだ。

>>221
左翼は、「目標」「スローガン」だけがあって、
「それをどうやって実現するか」「他の部分や産業との折り合いをどう付けるか」
てな部分をまるで考えてないからな。

224 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 16:18:34 ID:U0GqZGLV
>>220
モデルケースとしては鎌倉があるが、
確かに千代田区限定とかでなら、やってみる価値はあるかもしれない。
電車も多いし。

225 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 01:43:48 ID:4LFq3FND
自然と共生 環境と調和
駆け抜け 羽ばたけ 新世紀  日本青年社

226 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 03:45:47 ID:p1dFNiam
サヨクって反対のための反対をしているようにしか見えないんだよね。
「じゃあ代案は有るの?」と聞いても何も提示しないか、もしくはコストや技術的に
無理な理想論を言うだけ。

もう認めろよ。
漫画か何か読んで、国に反対する俺カッコイイ!って自分に酔ってるんだろ?

227 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 04:13:39 ID:mMY9oJ0K
現在、日本は冷戦の真っ只中なので、国力増強が優先されます
とりあえず中国共産党が倒れるまでは、寝ぼけた行動はとりません
日本が悪いのでは全く無いのです
場かな>>1は目を覚ましなさい

228 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 04:51:04 ID:JDbjKUtA
しかし、まぁ・・・あれだね。
環境環境言う・・・と言うか、金科玉条で喚き散らす(ひとさまを指さして非難するようなこと)なら、
確かにご本人は、「都会でマイカー」と「エアコン」は捨てる必要があるな。



229 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 07:39:08 ID:bM+cb2bG
俺は自然保護団体を見て、よくこう思うんだが・・。

たかが人間が何言ってるんだ?っつの。人間なんて1万年もすりゃ絶滅してるだろ。
動植物の保護?どうせ次の氷河期で動植物相など激変するだろ。
削った山?埋めた海?そんなモン100万年の地殻変動の中で消えちまうだろ。
人間?何様のつもりだ?保護?何をだ?人間が何をしようがいずれ自然に飲み込まれる。
何をしようが、所詮人間は無力なんだよ。


230 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:43:29 ID:GRri5iJK
そうだな。
日本という国家も100年後にはなくなってるだろうな。
今のうちに思いっ切り反日活動に精を出すとするか。

231 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:05:50 ID:pEn1t1vM
>>229
動物愛護団体なんかに対しても、そう思うよ。

あと、動物愛護→ベジタリアン、ってコースに入れ込んでる連中。
逝っちゃってる連中なんか、イカがボーダーだとか言うわけさ。
なんでも、系統樹で、イカんとこから上下で神経組成が違うから、
イカは人間と同じ「痛み」が無いんで、そっから(系統樹の)上は
食べちゃだめ、イカ以下(あほか)は食べていい・・とか。

読んでて、めまいがした。


232 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:06:22 ID:pEn1t1vM
>>230
それは、裏返しの「親日活動」でしかないと思うが?

233 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:53:22 ID:Pmgqd3hq
漫画のパトレイバーで環境右翼ってのが出てきてたな

234 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:52:42 ID:s/vjmTT9
そういえば昔マックでバイトしてた時、菊何とか会っていうウヨクが
「ダクトの排気が歩行者にかかってる、どうすんだゴルァ!!」
って来た事があった。
金目当てだったみたいだが、結局ダクトの工事をした。

235 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 14:14:11 ID:w7iMWnvU
俺は環境問題は大いに関心あり。利権のために平気で無駄に河川工事
したり道路つくったりする馬鹿は腹が立つ、つーか氏ね。
ただ 無 駄 に だからね。人間なんて多かれ少なかれ、自然喰って
生きてるわけだから。そこのところを自覚できてないアホがいるからね。
家にパソコンとかクーラーつけながら「原発反対」とか言うブサヨ
のほうがイタイんじゃないの?じゃあオマエ代わりのエネルギー源あげて
みろよ、と。

そういやアカヒの論客が「風力発電があれば原発はいらなくなる」とか
言っていたなあ(プゲラ

236 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 17:12:27 ID:/Ffb/N64
朝日新聞によると、ソ連には公害が無かったらしいよ。

237 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 17:16:59 ID:TQEqfpDO
>>236
そりゃあ、ソ連の公害はきれいな公害ですから(嘲笑

238 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 17:28:22 ID:AxU9aYLh
右翼が環境問題云々より、左翼はなぜ、嘘をついたことについて
謝罪も釈明もしないのかってことの方が先決問題じゃないの?

239 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:26:56 ID:Ss4hVQDU
>>234
それは、893の隠れ蓑としての右翼団体じゃない?
もしくは、893化してる団体なのかもね。
同様に妙な連中が左翼団体を隠れ蓑にしてる場合も少なくない。

そもそもウヨサヨ共に政治結社なのだから、
政治に縁のない行動をとるわけがないはず。

新装開店した店の前に街宣車を横付けし、
営業妨害をする右翼とか、会費を集めるばかりか
インチキ臭い商品を売りつける左翼とか。

名前に惑わされない、観察眼が必要という事でしょう。

240 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 19:00:09 ID:RbVk9vLH
HLAを見ると、本土日本人には8.6%、特に西日本人には10%超と超高頻度に見られる日本人最多の
ハプロタイプは、韓国に行くと1.4%、中国華北の北部では約1%ほどしか無いが、モンゴルに行くと
5.9%に跳ね上がる。そうすると日本人最多のハプロタイプはモンゴルあたりから来た北方新モンゴ
ロイドと分かり、韓国人や中国人とはあまり関係が無い人類集団である事も同時に分かる。北方新
モンゴロイドは、まず中国系とアルタイ系に南北に分かれ、更にアルタイ系はトルコ系、モンゴル系、
ツングース系に分かれた事が知られているが、本土日本人はこの中のモンゴル系に近い事が分かる。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm
しかし、宝来のmtDNAで日本人のmtDNAを見てみると、それは韓国人によく見られるタイプと中国人に
よく見られるタイプの複合体でしか表されておらず、それが肝心のモンゴル系である事が一切出てこ
ない。つまり、mtDNAでは北方新モンゴロイドは全て韓国人によく見られるタイプと中国人によく見られ
るタイプの複合体としか識別できず、それ以上の種類までは識別できない非常に性能と精度の低い
遺伝学材料であるようなのだ。
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
何も知らない人間がこんな性能と精度の疑わしい材料で日本人の人種系統を見たらどうなるだろう。
日本人は土着系と韓国人と中国人の混合体といとも簡単に錯誤してしまうではないか。
そういった意味でも宝来のmtDNAは危険極まりない粗悪な遺伝学材料と言わねばならないだろう。

241 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:42:45 ID:v12Yg8bG
サヨクってただただ反対してれば良いんだから楽だよねー^^

242 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 01:12:38 ID:SOyIWJAs
>>226
共産「趣味」者や、社会「趣味」者たちであって、共産主義者にも社会主義者にも
なれない程度のオツムですから・・・合掌。

243 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 01:15:16 ID:SOyIWJAs
>>235
>風力発電があれば原発はいらなくなる

アメでも西海岸とか、結構風力発電が回っているんだけど、
なんか、あの羽に突っ込んでくる「海鳥」とか多いんだわ。
もう、毎日みたいに、鶏の死体が、羽の下に落ちてたこともあって。

動物愛護団体と環境団体で睨み合い、と言うわけわからん構図で(w


244 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 03:20:55 ID:EnI2MtP7
>>1
アメ公以外の先進国民は環境問題への関心は高いだろ。
事実、子孫たちにはより悪い世界しか残してやれない今の現状。
何とかしなければ、と考える者は多い。子孫を残さないという選択も有るけどな。

ただ、サヨクの巣窟と化した”自称”環境保護団体の行動には疑問が多い。
単なる生活の為に講義活動をやっているようにも見える。プロ市民化だな。
そんなインチキ団体に頼らなくても、日本人には環境問題を考えている人間は多い。
左巻き脳炎に感染した頭だから思い込みも強くなるんじゃないのか?

245 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 07:29:13 ID:FhIzRumw
>>244
だいたい、環境問題で日本叩きをしている時点で左翼はアホで。
環境問題は、世界が日本のやり方を見習うべきだ。
ま、昔はとにかく、「日本は駄目」という結論の話をすれば
食って行けた時代があるそうだが、その時代の名残だろうな。

246 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 07:43:13 ID:Q0fK3vfP
>>245
>「日本は駄目」という結論の話をすれば食って行けた

アホはそういうのと向上心を履き違えてるんだよ。
欠点を指摘し、今後改善するというその先にある建設的な発想が大事。

247 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:18:48 ID:4Y/CsULj
ただ、アマゾンやボルネオ等の森林が伐採され放題なのは心が痛い。

248 :ホロン部新入部員 ◆t/GUd7ef.2 :2005/03/29(火) 08:33:06 ID:0EwE1CZW
なんでもはんた〜〜〜い♪









池沼かよw

249 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:44:04 ID:8lRQs08h
日本の普通人が環境考えてときはマトモだし、政府も含め日本の環境行政は
世界水準以上。だが、ブサヨが環境を言うときは、大抵が非科学的、ヒステ
リーで逆に環境負荷を高めたりしてる。牛乳パックを飲料水で一生懸命洗っ
手間暇たっぷりかけて(人間の環境負荷が一番大きい、だから手間暇かける
のはその人力の無駄遣い)わずかなリサイクル。効率を考慮しない環境対策
(ブサヨがかかわるとそうなる)は、むしろ環境負荷が大きく逆効果。

250 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:46:39 ID:FhIzRumw
国ごとに環境保全の度合いを評価することになると、
「環境を汚すような仕事は全部他国に押し付けて、
 自分たちはできた製品だけ利用して『環境先進国』を名乗る」
というえげつないことができてしまうんだよなあ。

んで、左翼はそういうことをする国を褒め称える。

251 :1th air bone:2005/03/29(火) 19:52:52 ID:9mBv4qP4
右翼スレが有ったので疑問を挙げさせて頂きたい。
戦後、右翼団体が以下の現状になった経緯と理由は何故なのだろうか?

(過去)=純潔たる日本人の愛国心から生まれた理想を求める思想
     ある意味、無関心者からゴーマニズム扱いされる。
     思想団体が前提として活動し、公衆に向け講演を行って来た。

(現在)=在日朝鮮人が多く席を置くただの暴力団
     政治思想を民衆に説教出来るだけの歴史と政治学力に欠く。

上記の結果、母国の在り方に無関心な日本人が在日亜細亜民に馬鹿にされ、
社会秩序を意図的に乱される様、コントロールされているのでは無いか?

252 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 20:02:08 ID:VwkpxYFY
>>1
君、頭悪そうだよ?
なんでも勝手に決め付けたりレッテル貼ったりしてるとこが。

>なぜ右翼は
とか
>環境問題に関心がないのか
とか勝手に思い込みによる決め付けしてるよね。頭悪そー。

253 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 20:50:37 ID:9o9v7PFi
ネット右翼は個人の責任は追求するが、集団や組織の責任には無関心。
国家的な全体利益を重視するので、公害に苦しむ弱者や自然環境よりも国益を優先する。
現実主義で国家全体の利益を重視するのはかまわないが
それはまるで中国のようなではないか。
なりふりかまわず国益ばかりを優性して、個人の権利を侵害してしまう発想は危険である。
かつて日本が帝国時代に外的の脅威を理由に無謀な覇権主義に盲信してしまった過ちを
日本国民はまた犯そうとしている。

254 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 21:02:08 ID:Otxvrb4C
>>253
国益=国民全体の利益 な

255 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 21:59:43 ID:yUZqGA7c
ネット左翼は個人の理想と人権は追求するが、集団や組織の価値や他人の人権には無関心。
独善的な理論体系を重視するので、現実に動いている労働者や社会環境よりも理論を優先する。
独善主義で国家全体の理想を重視するのはかまわないが
それはまるで北朝鮮のようなではないか。

なりふりかまわず個人の人権ばかりを優先して、他人の人権を侵害してしまう発想は危険である。
かつて中国が文化大革命の時代に資本主義の脅威を理由に非道な資本家虐殺をしてしまった過ちを

日本の左翼は今だに犯そうとしている。


256 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 22:27:38 ID:JeKJEWcI
サヨクは国民と国を対立軸に考えるから間違うんだと思う
(彼等流に言うと市民と国と言うべきか?)
民主主義国家においては国家=国民の総意なんだから

257 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 08:03:04 ID:VTZQGot8
>>251
>戦後、右翼団体が以下の現状になった経緯と理由は何故なのだろうか?

その前提が間違い。

>(過去)=純潔たる日本人の愛国心から生まれた理想を求める思想
>     ある意味、無関心者からゴーマニズム扱いされる。
>     思想団体が前提として活動し、公衆に向け講演を行って来た。

今も昔も右翼はこれだ。

>(現在)=在日朝鮮人が多く席を置くただの暴力団
>     政治思想を民衆に説教出来るだけの歴史と政治学力に欠く。

これは「偽右翼」だ。



258 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:48:41 ID:i/Drq3ux
それを言うなら日本の右翼っていうのは
天皇を現人神とする原始的(宗教的)共産主義者のことだ。
日本の左翼は、日本を中国の属国とし、
属国としての地位を朝鮮以下にする工作員組合のこと。

259 :1th air bone:2005/03/31(木) 01:17:10 ID:6JewTtER
>>257
確かに納得できる・・・が、偽右翼が横行するのは非常に無念。
菊の紋章掲げて右翼を唄う暴力団が街のあちらこちらで目に付きウザイ。
愛国心も度胸も覚悟も無いDQNが特攻を語ると消してやりたくなる。
こんな俺って・・・悪い人かも?

260 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 01:23:28 ID:A5WJWj4H
「本物の右翼」なんて見たことない。
愛国心のあるのが本物かもしれないが、愛国心なんて目に見えないから、いくらでもごまかせる。
今はごまかしてるやつばっかり。

261 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 01:27:09 ID:qjcjswLl
街宣右翼はよく不法投棄とかの環境問題を叩いてるけどな

262 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 01:27:25 ID:c3S2BjZA
環境団体員だけど、人並み以上に愛国心はあるぞ。

263 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 01:34:54 ID:A5WJWj4H
「愛国心はある」と言っても、本人が申告してるだけで、証拠がないからな。

264 :1th air bone:2005/03/31(木) 01:44:04 ID:6JewTtER
生まれた祖国を尊く思う気持ちと、国と環境を敬愛の念で守りたいと言う
素直な精神を愛国心としてよいのではと思って居る。
その為の環境・治安維持であり、
過去を美化した極右などの行為が愛国者と言うのは極端な話ではないだろうか?
最近、正直な所、自分自身の愛国の提議が見えなく自信が無い・・・
偉そうな事書いていて、皆に恐縮で恥ずかしい限りであるが・・・・

265 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 02:00:00 ID:naBlE2+5
どっちにしろ、嘘を平気でつくやつらにはなりたくない。


266 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 02:14:51 ID:gqIsR2Uy
国家は、子供のようなもの。

額に血管を浮き立たせて、
愛国、愛国と喚くのではなく、
いとおしみ、慈しめばいいだけだわな。

267 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 02:19:46 ID:WzP/qhNc
>>1
そもそも日本最初の環境運動は、神社を統合(合祀)して鎮守の森を伐採し開発を進めようとした和歌山県に対して
各神社の氏子たちが立ち上がり、合祀反対・鎮守の森保存運動をやったのが始まりなんだが。

ちゃんと環境運動の歴史べんきょうしたのかなあ。

268 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 03:43:00 ID:W0TDUxhm
>267
まぁ>1自体が相当な暴論だし。
環境問題にウヨサヨなんていうイデオロギーを持ち込む時点で
私たちサヨはイデオロギーのために環境問題に取り組んでマース
という本音が丸見だ罠。

269 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 03:57:32 ID:hw+5cpK4
>>247
アマゾンやボルネオの現地民が、「売れるものを売って、我々が文明的な(文化的、ではない)
暮らしを手に入れることを、先に手に入れた連中が、何故邪魔するのだ!」と言う、めちゃくちゃ
素朴な問いかけに、どう答える?


270 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 04:12:51 ID:W0TDUxhm
>269
木を切った後にはまた苗木を植えてくれ、と答える。
苗木代くらいは買う側で負担したいところ。

271 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 05:22:21 ID:D+bNH1B/
一方的に非難するのはよくないと思います。よく調べてください。そうすれば
「なるほど、そういう理由なら環境問題に関心がなくても当然だな」と納得
すると思います。


272 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 05:42:24 ID:crwrMl/1
みんな、プリウスのろうぜ


273 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 05:43:42 ID:6GdqA4aq
神道は世界で一番自然を大切にする宗教
日本人は神道の心を忘れないで欲しい

274 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 07:19:28 ID:eD5gjo7/
朝日の珊瑚破壊捏造記事には笑った

275 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 14:03:46 ID:+dG5Z/Y7
そういえば街宣車ってディーゼル対策してるのか?

276 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 19:09:44 ID:du0HhlPK
左右関係なく、愛国者なら故郷の環境保全や美化に積極的でもいいだろ
まさか藻前ら、ポイ捨てとか不法投機してないよな?
我が国情も考え、夏は冷房低くしてるだろ?
車より自転車は資源貧国民として当然の公共心だ(しかし国産車を所有すれば尚良し)
町内会の美化イベントには挙って参加だ!

少なくとも、某団体の様に環境問題を政争や利権の為に利用してはいかんぞ!愛国者なら


277 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 20:04:56 ID:nylzWPtA
恐らくね。環境問題に対する意識は、これから先は例えばドイツでやっているように
常識として子供の教育の段階から教えるようになっていくだろうと思われる。

左翼が「右翼」と呼んで嫌っている中道の人たちにとってみりゃ、
環境問題は安全保障の一環として軍の訓練とかと同じく黙々とやってるのよ。

278 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 07:11:30 ID:WuLeQRTz
人は当然・常識と思っている事を声高に叫ばない。
愛国心だって、常識だと思っているからリアルには
主張しないんだけど、ネットでは否定するバカが
いるから、あえて論じている。

俺だってゴミの日は守るし、分別だってちゃんとやる。
当たり前だと思うから、偉そげに主張なんてしない。
環境問題も「とにかく反対!!」という香具師が居るなら、
皆も論じ始めるだろう。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)