5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち29【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:26:32 ID:ruapnpQr
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

過去スレは >>2 以降


2 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:27:08 ID:ruapnpQr
エムボマ「この国に魅了された」            http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078855108.html
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/01/1080814614.html
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/12/1083210272.html
【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/04/1084203331.html
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/28/1086082234.html
【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0407/25/1087739180.html
【日本が】この国に魅了された人たち十五【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1089974121.html



3 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:28:21 ID:ruapnpQr
【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1091869016.html
日本が】この国に魅了された人たち十七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1093922184.html
【日本が】この国に魅了された人たち十八【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1095510401.html
【日本が】この国に魅了された人たち十九【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1096960819.html
【日本が】この国に魅了された人たち二十【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1098651765.html
【日本が】この国に魅了された人たち21【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0412/09/1100169276.html
【日本が】この国に魅了された人たち22【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
【日本が】この国に魅了された人たち23【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
【日本が】この国に魅了された人たち24【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 (26)  http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/
【日本が】この国に魅了された人たち27【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109045169/
【日本が】この国に魅了された人たち28【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1110642221/ 

4 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:30:43 ID:W18HVSqm
                 ,-------- 、
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            /;;;;ミ''''''''''''''''''''''"  彡;;;;ヽ
            {;;;ミ  ,,,,,,   ,,,,,,,,  彡;;;;;l
            ゝ;;l -'''""" '""""'   彡;;l
            | l;| ̄lー・=)-l -・=ーl ̄じ⌒l
            | l |   ̄/ ヽ、 ̄    i) :|
            ヽ |   ( 、_ ,)、::..    __ノ
             ~'l  /、,,_____,,ィ、::.  ノ   「はっきり言うと日本人はこのスレが嫌いです」
              ヽ '  ~'''''"  '  ノ
              / \,,     ,, _ノ、_,,_
         /二ノ~)   \''''''''/  |     ⌒ヽ、
      __,ノ~/へ'ン |__,,,,,イ:::::ヽ、   |       ⌒ヽ
   ,/⌒ /〈 ヽ \    >ニニ/ "'ー、|         \
  (⌒/⌒"~  ニ\ \ノつ  ///|                )
 ノ /     テー`ー’   /// :|           ,/    |


5 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:46:10 ID:CfmayQoP
>>4
悔しかったのか馬鹿チョン?

6 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:48:42 ID:kYXqy1CY
>>4


7 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:49:58 ID:kYXqy1CY
は誰?

途中送信してしまったが何ともないぜ

8 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 01:42:26 ID:f0T791H2
前スレ1000がいいこと言った。

9 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 02:39:33 ID:l4lj7yBF
このスレは「ゆるいジャポスレ」と俺は思っている。
スレ違いの話題でも気にしない。


10 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 07:05:44 ID:PmH0MOtz
漏れはNaverやハン板にも出入りするものだが、
この極東板にもチョンレスの特性が見事に現れている。

日本人はこのスレのように既存の場所で着々とスレタイを論じるのだが、
それに対してチョンは何かとちょっかいを出してくる。
だがそれは直ぐに論破され長続きはしない。
そこでチョンは逃げるように次々と新スレッドを立ち上げては、また逃げるということを繰り返す。

残念ながら、この国魅了スレがスレタイだけをただ論じるということは不可能です。
絶えず邪魔するチョンは叩いていかないとスレは続きません。

11 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:30:33 ID:gOX0IpmG
エムボマ「この国に魅了された」            http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062079345/
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064754521/
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068733681/
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072438817/
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075453648/
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077130229/
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078855108/
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080814614/
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083210272/
【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084203331/
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086082234/
【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087739180/
【日本が】この国に魅了された人たち十五【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089974121/

12 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:31:47 ID:gOX0IpmG
【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091869016/
【日本が】この国に魅了された人たち十七【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093922184/
【日本が】この国に魅了された人たち十八【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095510401/
【日本が】この国に魅了された人たち十九【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096960819/
【日本が】この国に魅了された人たち二十【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1098651765/
【日本が】この国に魅了された人たち21【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100169276/
【日本が】この国に魅了された人たち22【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
【日本が】この国に魅了された人たち23【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
【日本が】この国に魅了された人たち24【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 (26) http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/
【日本が】この国に魅了された人たち27【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109045169/
【日本が】この国に魅了された人たち28【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1110642221/

13 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 09:14:41 ID:SsScNi+J
あの国に魅了されたって外国人いるのかな?

14 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 10:28:14 ID:5CqBX1vx
>>13
2ch、(ハン板、主にジョークスレ)の住人など・・・。

15 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 11:02:46 ID:+SZd8eLk
>>13
こっちのスレをどうぞ。
ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107433407/l50

16 :ノルマニアン杉@ ◆JEhW0nJ.FE :2005/03/29(火) 16:33:44 ID:Kjf5ZA6p






   憂国愛国の人間が真っ昼間から2ちゃんしてるというこの矛盾。
     アーッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ!!!
                               +
.      +    ∧_∧  ∧_∧   ,∧_∧  +
         ( ゚゚∀∩(゚゚∀∩)( ゚゚∀゚゚)
    +  (( (つ   |(つ   |( つ  つ ))  +
          ヽ ( ノ ノ ( ヽノ ) ) )
          (_し' し (_) (_)_)






17 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 17:03:39 ID:l0j5HAzF
学生は休みですが何か?

18 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:03:32 ID:SsScNi+J
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/column/200503/at00004336.html

「牧歌的な北朝鮮、狡猾なバーレーン」

ん?コラム書いてるのはチョンじゃないか。
なんでMSNはこんなの載せるの?

19 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:04:53 ID:SsScNi+J
あ、ヤフーだったスマソ...

20 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:29:23 ID:329Qks2T
日本の憲法九条が国際的に注目されている

・ハーグ世界平和市民会議で確認された
「公正な世界秩序のための基本十原則」第一項では
「各国議会は、日本の憲法九条のように、自国政府が戦争をすることを
禁止する決議を採択すべきである」と謳われた。

・国連ミレニアムフォーラムでの
「平和安全保障及び軍縮テーマグループの最終報告書」では
「全ての国が日本国憲法九条で述べられている戦争放棄の原則を
自国の憲法に於いて採択する」という提案が取り上げられた。

・アメリカでは米国憲法に憲法九条の精神を織り込むことを目指す
「憲法九条の会」が生まれた。

・ヨーロッパではEU憲法に「戦争放棄」の条項を
書き込もうという運動が起きている。

21 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:39:28 ID:dWbrX8BG
>>20
ソース出してもらえます?
変な活動してる団体のHPとかはなしね。

22 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:48:26 ID:08lAydPL
>>18
南北朝鮮は大っ嫌いだけど
記事の趣旨とタイトルは大体合ってるよ。

試合見たけど、バーレーンはちょっとなぁ…。
ルールの範囲内だから問題無いんだろうけど。
北朝鮮が真面目にやりすぎてたのもある。
Jリーグ発足当時の日本代表みたいだった

23 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:59:12 ID:jjPlRMIK
>>21
おいおい。
まず一番最初の団体がバリバリの平和団体主催。
次も国連主催であるものの参加団体はすべてNGO。
三番目もオーバビー博士が立ち上げただけのあまり
実効性のない会と思われる。
四番目については確認してないが、
>書き込もうという運動がおきている
ってそりゃひとりでも活動すれば起きたことになるでしょ。

落ち着け。

24 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 20:03:12 ID:LZI7xNyR
>21
そのソースはさっぱり分からんけど、
戦争の放棄は自民党の改正案でも言ってるような。
普通の軍隊としての活動ができるようになれば理想論としては悪くないでしょう。
ただアメリカが憲法9条並みの戦争放棄とか言われると中東や極東情勢どうなることやら。

25 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 20:06:00 ID:8G2fIWMA
反則取られて負けた日には北朝鮮の名誉を傷つけたとか言われて、
マジで強制収容所送りだろうしな

でも理不尽大王の治める国家で不満もあるのに、
韓国よりもサッカーがまともで、国の名誉もちゃんと守ってるってのは皮肉だな

26 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 20:55:47 ID:ng/yrTsp
日本国憲法九条って、
なんで、そんなに騒ぎになるかな。

アメリカの息がかかってる憲法は、
どこも似たようなもんだと思うけど。

「侵略戦争の放棄」だよね。

フィリピンも同じじゃなかったっけ。

27 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 21:00:55 ID:ng/yrTsp
あ、ちょいと調べたら、韓国も放棄してたわ。w

28 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 21:01:01 ID:329Qks2T
ドイツやイタリアも憲法で戦争放棄を宣言しているが何か?
憲法九条を改悪しようとするクソウヨは氏ね。

29 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 21:16:13 ID:kzyQkDcF
>>28
改悪じゃなくて改正だから無問題。
そもそも9条は条文どおりに守ったら国を維持できない欠陥法。
それをイスラム法学者みたいに強引な解釈でなんとか現状に
合わせようとしてきたわけだが、そろそろ限界。

30 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 21:31:19 ID:OB3uCKTx
>>29
国を維持されると困るんだろ、きっと。

31 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 22:44:23 ID:WlhG60Jq
>>28
ではドイツとイタリアに倣って日本軍に呼称を改正しよう。

32 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 23:00:49 ID:RouRxFKG
>>13
そりゃいるっしょ
帰化してる白人とかいるけど、魅了されたんでない?
あと大量のにほn

33 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 23:21:43 ID:SsScNi+J
>>32
どうしたんだ?w

最後まで書いてくれ。


34 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 23:32:34 ID:Z5Pv8k6Z
>>32
ん?ふじ子か?

35 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 00:08:23 ID:8ymRox2e
日本男児に魅了されるべし
 ttp://www.gay.jp/VJ/label/ssv/main/img/LL00252.jpg

36 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 00:36:41 ID:k2qV2r5X
>>35
あんみつが不味くなった謝罪汁

37 :日出づる処の名無し :2005/03/30(水) 00:39:41 ID:CYY6Ix9Y
でもタイトルは秀逸

38 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 00:40:27 ID:eDRKjkev
反応するなよ
チョンがほくそ笑んでるぞ

39 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 00:55:00 ID:mj4UfTXl
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050329-00000015-dal-ent

ウェーッハハー!
リチャードギア!

40 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 01:37:29 ID:NTSLTfH9
というわけで、おまいら映画見ろよ。
こんな発言されては、見ないわけにはいかん。

41 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 01:56:13 ID:E7nLKxFF
リチャードギアとチベットの関係がそれを言わせるんだろうね。

42 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 02:20:58 ID:ARb2JREw
しかしリチャード・ギアも白くなったな。
銀髪のシブいおじさまだったのに。

43 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 03:35:09 ID:Yq1VSUn6
訪韓前に色々教えてもらっていたので、
行って来た感想を書きます。
2チャンで言われるほどいやな思いはしてなくて
流しのタクシーの人も日本の歌を歌ってくれたり、
どこに行っても日本語を一生懸命話そうとしてくれる好意は
とてもうれしく思いました。
ソウルナビで言われている警察官の件ですが
深夜に東大門で『タクシー拾いたいのだが、明洞方面は
どちらの車線ですか?』と聞いたら、タクシーひろってくれました。
東大門でタクシーがなかなかつかまらなくて
困っていた所、とても親切にしてもらい感動しました。
必ずしもいやな思いをするとは限らないと思います。
私は行ってよかったと思っています。






44 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 04:07:30 ID:yehDZt9W
325 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2005/03/30(水) 03:48:19 ID:Yq1VSUn6
韓国人でもいいやつはいるんだけどな。
俺の学生時代の留学生で鄭(ジョン)というやつがいたが、こいつは男としても良い男だった。
やつの実家にも招待してもらい訪問したのだけど、家族親戚総出で歓待を受けた。
韓国へ行ったのは1回だけだが良い思い出だ。



おまいは何がしたいのだ?ん?

45 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 06:31:40 ID:7G7caUw8
>>44
GJ!

46 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 07:15:28 ID:p/Bu4KZH
>>44
2chの書き込みを鵜呑みにスンナってことだろ?
どの国にも善人悪人はいる。

47 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 07:58:15 ID:HanohyEY
>>46
ネタだと思われてるんだろ。
過去ログからID検索したらこんなのも。


479 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/30(水) 03:50:19 ID:Yq1VSUn6
あたしついこの間旅行でソウル行って帰ってきたばかりだけど特に怖いこととか無かったし
皆イイ人だった。でもロッテデパートの入り口でデモみたいなのしてたのはビックリした。

321 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/30(水) 03:31:16 ID:Yq1VSUn6
俺って17歳までずっと自分が在日韓国人だと信じて疑わなかったけど、
パスポートを作るとき自分が日本国籍だって知ってすごいショックだった。
それ以降自暴自棄の人生を送っている・・・。



48 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 08:16:41 ID:gx8MFS8O
日本人が日本から脱出したがってるのとは対照的だね。
子を産む予定の親は、外国で産んで外国籍を与えたり
子を持つ親は、自分の息子に外国語教育を施して
いつでも日本脱出できるよう育てていたりするのに、
そんな日本に来たがる人がいるとはありがたいね。

49 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 08:32:36 ID:mj4UfTXl
まぁなんだ。
日本より安全で、
日本より美しい四季があり、
日本より食生活が優れてて、
日本よりハイテク、
日本より人間が親切、
その結果、日本より長寿国ってのがあったら...
喜んでその国にぜひ移住したいのだが、
どこでもいい教えてくれないか?

50 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:04:06 ID:jeAqoUpF
>>49
あっさり国を捨てる気の尻軽なお前にお似合いなのは 大 韓 民 国 。

51 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:09:19 ID:F8BA8bEf
米国産ヲタ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


52 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:15:33 ID:HanohyEY
こいつもホロン部のようだね。


919 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/30(水) 09:10:34 ID:gx8MFS8O
おまいらビビリすぎ。そんなんじゃ外国どころか、国内でDQNが多い地域すら行けないじゃないか。
自民の若手政治家だってビザ免除に反対してる奴なんか殆どいないぞ。

30 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/30(水) 08:22:37 ID:gx8MFS8O
ある意味、現段階ではもっとも現実的な手段だろ。北方領土問題もそうだが領土奪還の為には
軍事力行使も含め、いかなる手段も取るべきだという気概を持つ日本国民はどれほどいるのか?

3 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/30(水) 08:10:11 ID:gx8MFS8O
孫正義は数少ない日本の誇りだ。

350 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/30(水) 08:08:44 ID:gx8MFS8O
インドは北朝鮮の友好国で反米国家の一つだという事すら知らないお子様が多すぎ。

53 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:16:39 ID:ciJOmSUd
>>50
そういう意味ではないのでわ。

「そういう国は存在しないよな、実は日本ってすごく理想的な国なんだな」という意味だと捉えたが。

54 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:32:47 ID:HanohyEY
日本人は何かにつけユートピアを追いすぎな気が。
昔の社会主義国、一昔前のスイスのように、その国の実態から
かけ離れた姿で理想化して、比較して日本を貶めたり。
井沢元彦の本に、日本人は海の向こうに理想の国があるという
常世思想のせいで海外の文物や思想、国そのものに過剰な
幻想を持ちすぎる性質があると書いてあったが、その国の
長所と裏返しの短所、長所を成立させるための努力とリスクから
目をそらして理想化するのは困ったもの。

55 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:32:54 ID:mlDL35oP
>>51
「時そば」の話が出たそうだけど、何だったの?

56 :鹿爪:2005/03/30(水) 10:24:28 ID:hZ9jcWFH
>>54
一部の人間の傾向を、あたかもその国のすべての人間の性質かのように語るのは、
如何なものだろうか。

57 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/03/30(水) 11:20:14 ID:ErhKX6Tu
>>55
ひょっとして、目覚ましテレビのネタ?
アメリカで日本ヲタクのコンテストがあって、落語家がゲストに呼ばれていた。
時ソバを演じて、「渡したコインは何枚?」という質問が出た。

58 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 12:23:54 ID:PFX+IgXk
>>56
日本人は性善説で、ひどい目に合わされるまでは
そいつを根拠もなく「いい奴」だと思っちゃう傾向はあると思うけど。

59 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 13:49:41 ID:CT9hF8/H
結局「隣の芝生は青い」や
「花の子ルンルン」・「青い鳥」・「オズの魔法使い」
の様に、幸せは身近にあるが離れてみないと分からないって
ことなんだろうな。

60 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 14:47:40 ID:1Ta96bts
いま日テレでシルヴィ・バルタンは日本が好き!って話を
してますです。
ちゃんと日本語であいさつしてます。「こんにちは」程度だけど。
浅草観光とかしてますね。

61 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 15:03:45 ID:z2nUHOp+
>>60
シルヴィ・バルタンと言えば、「あなたのとりこ」
古くはCanonEOS のCMから、ドラマ「可愛いだけじゃダメかしら?」、
映画「ウォーターボーイ」、そして現在はANAのCMソング。

日本でのコンサートで「ワンサカ娘」を日本語で歌っているのは嬉しいね。


62 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 15:07:59 ID:1Ta96bts
>>60つづき
ブルガリア生まれなんですね。日本との関係は65年結婚して初来日。
外国に行くのは日本が初めてだった。このときは、CMの撮影などもしたです。
レナウン娘の唄を日本語で歌うシルヴィ。おしゃれでシックなレナウン娘が〜
「靴下のCMということしか知らないで歌ってたわ。当時から、日本の靴下は
世界で一番品質がよかったわ」」「いまでも私の靴下は全部日本製よ」
(日本の靴下とは、ストッキングのことを言っているのではないかと思われます)
84年にはプランタン銀座の相談役に。

いまの旦那トニーとは81年の東京音楽祭で出会ったのがきっかけ。
浅草で「大きいサイズの着物はありますか?」「ないの?残念」
「浅草には何度かきているわ」

--ところでバルタン星人知ってますか?
「知ってるわ。バルタン星人ていうんでしょう?持っているわ」
「いい宇宙人なの?悪い宇宙人なの?」
「え?悪い宇宙人?(ここでちょっとムッとする」「悪そうな顔をしてるもの」
--円谷プロによると、にバルタン星人と彼女の名まえには何の因果関係もないそうです。

最近はANAのCMで「あなたのとりこ」が起用されて火がつき、
ベストアルバムが20万枚、日本でもコンサートやることになったです。
コンサートでは日本語で、
「一緒に歌ってください、もっと大きく」で、レナウン娘の歌、
「ワンサカ ワンサ ワンサカ ワンサ  イェーイ イェーイ  イェイイェーイ」
おしまい。

63 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 15:23:52 ID:DpAAlxWc
【ロンドン30日共同】30日付の英紙タイムズとデーリー・テレグラフは、
今月14日に94歳で死去した創作折り紙作家、吉澤章さん(栃木県出身)の
業績を詳しく紹介する死亡記事を掲載した。日本人としては異例の扱いで、
海外での折り紙人気を反映している。
タイムズは吉澤さんの人生や作風などをカラー写真3枚とともに伝え、
「半世紀以上にわたって世界で最も有名な折り紙芸術家だった」と評価した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005033001001496



64 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 15:34:29 ID:HK/ejn5U
見つけた
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,60-1546162,00.html
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/03/30/db3002.xml&sSheet=/portal/2005/03/30/ixportal.html

65 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 17:01:23 ID:fwf/aDyr
>>57
オヅラのほう。
ジャパンボウルとかいう、高校生日本オタク選手権みたいな大会。
日本語学習の理由がビジネスからサブカルに移ったっていういつも通りの展開だった。
で、まったりと見てたんだが…
最後に優勝者が「次のヨン様は私だ」みたいなニュアンスのことを…
しかも、スタッフが無理やり言わせたとのこと。
フジテレビ氏ね

66 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 17:32:04 ID:chORLcNG
そのオタク選手権の問題で、「タイガーウッズにゴルフを教える
ようなもの」に相当する日本のことわざを答えよ、ってやつ
俺は正解が出てこなかったさorz 「釈迦に説法」だったのか…

67 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 17:40:00 ID:hN2KcAE9
オレは「うとうと」がわからなかったよ。
「熟睡」かとオモタ。

68 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 18:23:45 ID:u2VrP0wR
>>63
だいたいなんでそんなすごい人の訃報が、日本国内ではスルーなのだ?


69 :鹿爪:2005/03/30(水) 18:55:27 ID:7uHgrasI
>>68
別に、海外の人たちが何かを高く評価されたからといって、
日本人である我々がそれを高く評価せねばならないというわけではありませんから。

70 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 21:36:59 ID:cg+u/1mY
評価するかどうかなんてそれこそ個人の自由だろ?
>>68はそれ以前に情報が伝わってこない事を嘆いていると思うんだが。
知らなければ低くも高くも評価のしようがないからね。

>>56では
「個人」で「全体」を捉える事に否定的で
>>69では
「個」を「我々日本人(全体)」で一括りにしてるのだが…

どっちやねんw

71 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 22:09:04 ID:VTZQGot8
>>59
あくまで主観が入っているという前提で、
明治以来の日本人は、「西洋こそ理想の社会、理想の人類(少なくとも理想に近い)」
という考えに捕われていて、
「西洋に比べて劣っている(理想に遠い)日本と日本人は、せめて少しでも西洋に近づくべし」
と思って走りつづけてきたという気はするねえ。
その対象は明治時代は主にヨーロッパ、戦後は主にアメリカだった。

しかし、社会主義が崩壊し、西洋の資本主義・合理主義も行き詰まりを見せてきた今、
日本人は「本当に西洋が理想的な社会、理想的な人間の姿なのか?」と
だんだん疑問を持ち出した。
で、他国の情報も山ほど手に入るし、他国に実際に行くことも難しくなくなった
現代にいろいろと調べてみたら、西洋というのは今まで思っていたほど理想的なものじゃない、
むしろ日本のこれまでやってきたやり方の方が優れているのじゃないか、と
日本人は初めて自国の歴史を率直に見ることができるようになってきたのだろう。

72 :鹿爪:2005/03/30(水) 23:58:36 ID:8AGbCR/P
>>70
>>69で自分が「日本人である我々」という言葉を使ったのは、
当然のことですが、自分だけが日本人というわけではないからです。
日本人を全体としてひとくくりにするものではありません。
物事を評価するのが個人の自由であるのは、当然のことですね。

73 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 00:04:38 ID:cZroFW7N
米国はテロと並ぶ脅威?:新世論調査(オーストラリア)
(中略)
「Australians Speak 2005」は、全国1,000人を対象に2月5〜10日の
間に行った世論調査をまとめたもので、外交政策を対象にしたもの
としては初の包括的な報告書という。
(中略)
米国に対してプラスのイメージを抱いているのは58%にすぎず、
好感度では11位にとどまった。好ましいと感じている国としては、
日本はニュージーランド(NZ)、英国、欧州に次ぎ4位だった。

ttp://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/freetop/top/free_aud_daily.html
ttp://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/asia/A/20050330aud002C002.gif
ttp://nna.asia.ne.jp/

ニュージーランド 94% 英国 86% 欧州 85% 日本 84% シンガポール 83%

オーストラリアに限らず、各国の好感度調査で日本は上位に来る。

74 ::2005/03/31(木) 00:21:05 ID:t+D60iws
>>73
オーストラリアで日本の高感度が上位とは・・・意外だ。
 結構反日が激しい国と思っていたんだが。

75 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 00:36:30 ID:/Q3foSpJ
>>73
おいおい、なんで欧州ひとくくりなんだよ。
ちゃんと国単位で見てやれよ。>オーストラリア人w

ていうか、なんでフランスが中国より印象悪いんだ?

76 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 00:36:39 ID:Ebqh3to6
>>73
そりゃジャップはたくさん金を落としてくれるからなw
要するに金蔓なわけよw

77 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 00:55:38 ID:Ccb0RDAy
>>76
いきなりファビョるなよw
金をたくさん落してたバブルの頃はあんまり評判良くないんだよ。

まー、人畜無害な国で、各種文化がちょっと面白いみたいな感じかな。

78 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 01:18:38 ID:WhRj8QSf
>>76まぁ・・・金持ちでゴメンなw

79 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 01:18:38 ID:7KXga4Qa
>>74
スキー場関係で評判よくなったのかも?

80 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 03:24:07 ID:jI7k8vp2
オーストラリアって英国の移民の国なの?
だから、フランスの印象が悪いのかな。

81 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 03:38:58 ID:tjEjMuhI
>>74
自衛隊の印象が良かったのかもしれんね

82 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 04:24:12 ID:nzkCkP+5
オーストラリア人日本語勉強してる人多いし

83 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 06:52:48 ID:4IhtZW2b
>80
移民っていうか罪人の流刑地みたいなもん。

84 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 07:01:00 ID:uMxP+pBp
ソフィー・マルソーが来日
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050330-0025.html

85 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 07:47:57 ID:8dESDfpL
>>75
目の前で核実験やられたからだろ。

86 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 09:15:00 ID:RJpa+jNi
1862兆円も借金拵えてる貧乏国家の日本にどんな国の人たちも魅了されたりしないと思うです。
金の切れ目が縁の切れ目と違うですか?



87 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 09:37:03 ID:x0yk1ifI
そうだね。じゃそうしよう。

つ[ODA]ミ 

88 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 09:42:32 ID:nMuc7d25
>86
そうだよなぁ。
国が貧乏だと通貨危機になって金歯まで持っていかれるし
しまいには国民が餓死するもんなぁ。
そんな貧乏国家には迷惑こそすれ誰も魅了されんよなぁ。
日本はそうなん国になってほしくないよ。

89 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 10:58:36 ID:OoCJdXsr
まーでも中国へのODAがなくなってよかったね。その分をどこにあげたらいいかな?
やっぱパラオか?親日国家を手厚く処遇するのは国益にもかなってるわな。もちろん
反日国家の世論を変えることも大事だが、そうとうしたたかな戦略がいるだろう

90 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 11:02:38 ID:1vCs9R/8
>>72
>>物事を評価するのが個人の自由であるのは、当然のことですね。

この考えは至極まっとうなんだけど、>>68に噛みついた理由にはなっとらんぞ。

>>68は、評価以前の情報提供がないってことを嘆いてる。


>>76
>>そりゃジャップはたくさん金を落としてくれるからなw

金をものすごく落としてやってる、中国、韓国は日本の人気、悪いぞw


>>84

自分を取り囲んだカメラマンに対して写真に撮る行動がほのぼのしてるなぁ。


>>86
>>金の切れ目が縁の切れ目と違うですか?

君の交友関係に、涙を誘うよw


91 :鹿爪:2005/03/31(木) 14:37:53 ID:7WfQyUfk
>>90
自分は>>68の投稿から、名無しさんの真意ではないかもしれないが、
海外の報道を鵜呑みにして吉澤章さんを「すごい人」と表現しているような印象を受けた。
その点が不満だったので、自分は>>69のような投稿をしました。
何かご不満でもありますか?

92 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 14:56:51 ID:6GdqA4aq
>何かご不満でもありますか?
悪いが、君の価値はせいぜいが普通の名無し程度だよ。
わざわざ不満を表明するほどのことでもないし、コテハンとして認識してもいない。
反論や議論をしたければ、悪いことは言わないからまずはもう少し「価値のある」
レスを書きたまえ。今のままではスルーされるのが普通だからね。

93 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 14:59:27 ID:fVcYyj+e
オーストラリアはアングロサクソンよか、東欧系・スラブ系のほが
今や多いんじゃなかったっけ?
テニスのドキッチ、イアン・ソープとか。
今は中国移民・チョン移民で迷惑してるみたい。

豪州とNZは、あんま仲良くないって話。
本家の英国移民はNZ(オークランド・ウェリントン・クライストチャーチ)に
に住むってさ。   
クィーンズ イングリッシュを話すのもNZ。
オージーをクロコダイルとカンガルーを食し、ズーズー弁の英語を話す
馬鹿者と呼称。

94 :鹿爪:2005/03/31(木) 15:03:43 ID:7WfQyUfk
>>92
別に自分は自分の言いたいことを言っているだけですから、
あなたがスルーしたいならスルーされればいいのではないですか?
どうぞご勝手にしてください。
苦笑

95 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 15:10:06 ID:Ebqh3to6
オーストラリアごときの小国に好かれて舞い上がっている倭人は哀れだ。

96 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 15:11:25 ID:RyshdIPO
誰も舞い上がってはいないと思うけど。

97 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 15:16:44 ID:BIOguZB1
>>95
好意を持ってくれる相手が小国だろうが大国だろうが関係ないと思うんだけどね。
さすが、事大大国の中の人は考えることが違うね!

南北朝鮮みたいに世界中から嫌われて、いかなる小国だろうが1ヶ国たりとも
好かれていない国の方が哀れを誘うな。

98 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 15:42:21 ID:4fWHkdYO
>>97
チョンって、とにかく異常なくらいに順列を付けたがるんだよね。
今まで各所で見た、チョンと思われる発言
「フィリピンごとき三流国」
「野蛮なアフリカの国」

とにかく、国に対して一流とか二流とか三流とか
順列を付けないと気がすまない。
人間についても同じ。

99 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 15:54:51 ID:c+xU8+oC
>>98
重箱の隅ツンツンだけど順列じゃなくて序列ね

100 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 16:00:27 ID:2v11sYBx
>鹿爪
まぁ君これでも読んでみなさい。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
17:論点をすりかえる。
18:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける。
19:条件の包含関係を間違える。
20:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
21:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
22:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
23:ネタと決めつけて議論を停止させる。
24:嘲笑で優位に立った様に振舞う
25:反論の代わりに詭弁ということにしてすます


以上、頭の悪い人の話し方。

101 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 16:28:09 ID:Ul8lo5mw
>>93
>ズーズー弁の英語を話す
それはかなり田舎だと思われる。シドニーの友達は結構きれいな英語を話す
から聞き取りやすい。eiがaiっぽく発音されたりするけど、それ以外は聞きやすいな。
NZも今やアジア系の移民が目茶多い。

102 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:11:27 ID:Olyjm8xU
◆「正直、困惑している。」姉妹都市提携していない韓国の某村から
長野県へ姉妹都市提携を破棄するとの通告書?

島根県議会が「竹島の日」条例を制定したことによって、
韓国側が姉妹都市関係の破棄や、民間交流の中止を相次いで発表する事態になったが、
そんな中、姉妹都市に関する提携を何処の都市とも結んでいなかった本県(補足・・・長野県)の羽曽村に、
姉妹都市関係の破棄を告げる通告書が、韓国南東部のある村から送られて来るという珍事が起こった。

羽曽村役場職員に事実を確認したところ、「正直、困惑している。」 
「悪化している現在の日韓関係を踏まえて相手側の村名を開示することは控えるが、
相手側からは経緯の概要説明として、羽曽村が長野オリンピックの際にクロスカントリースキーの会場であったことと、
その村がユニバーシアード大邱(テグ)大会の際に、クロスカントリーの会場であったことが関係しているとの回答を受けた。」
長野日報
http://www.nagano-np.co.jp/cgi-bin/ozadirut.cgi?ida=200503&idb=126

103 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:20:09 ID:/y0U6n52
>>102
お茶吹いちゃったよ・・・

104 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:20:50 ID:EdZfw72+
中国留学してる韓国人の非常識さ
http://makimo.to/2ch/academy_china/1000/1000221720.html
中国留学してる韓国人の非常識さ
http://makimo.to/2ch/mentai_china/1000/1000221720.html


105 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:35:57 ID:FXfZkD5g
テラギガメガワロス

106 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:37:02 ID:wQtCPHqM
>>102
おもしろすぎ

107 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:41:57 ID:pYR4xO0u
>>102はネタだぞ。リンク先見れ。

108 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 17:41:59 ID:u7aTL8GH
>>102
それネタです。

109 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 18:12:25 ID:y2XtZ14s
当日は見れたよ
次の日には何故か削除されたけど

110 :90:2005/03/31(木) 18:19:05 ID:1vCs9R/8
>>91
>>何かご不満でもありますか?

不満はあるよー
ある事柄について、評価を下すのは個人個人がやればいい。
なぜ、おまいさんが、日本人の代表のような発言をするんだい?

吉澤章さんを凄い、凄くないは、個人個人が決めれば良いだけ。
貴方が、吉澤さんを凄くないと評価を下すのは、自由だが、なぜ、あんたの評価に
他の日本人が従わなければいけないのだ?


>>68

基本的に海外で活躍してる日本人については、日本のマスコミは疎いです。


111 :鹿爪:2005/03/31(木) 19:02:17 ID:4OMfZcO6
>>100
そんなチャンネラーなら誰でも知ってるようなコピペまで持ち出して何が言いたいんでしょうねえ?
言いたいことがあるなら、はっきり自分の口で言えばいいのに。
>>110
>なぜ、おまいさんが、日本人の代表のような発言をするんだい?
>貴方が、吉澤さんを凄くないと評価を下すのは、自由だが、なぜ、あんたの評価に
>他の日本人が従わなければいけないのだ?
上に引用しましたあなたの発言の根拠となる自分の投稿は何でしょうか?

112 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 19:09:03 ID:YvUHH0gG
>>110
意見を提示するのは押しつけではない。
思い上がるな。

113 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 19:26:26 ID:Q0JDgseG
漏れは吉澤章さんを凄いと思うYO

114 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 19:58:52 ID:a0ZEpA6w
ネタも持ってこねえで一々ケチ付けるだけならスレ見なければ良いのに。

何しにこのスレに来てるんだか、・・・・

115 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 20:21:12 ID:RARYHMaZ
うん吉澤さんは凄いな。知ることが出来てよかった。

あと鹿爪はどこでもこんな調子だよ。
コテハンの意味も含めてなるほどな…なキャラですわ。

116 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 20:59:16 ID:kZ1O1kkt
鹿爪ってのの言ってることの方が正しいと思うが?
というか少なくとも70が完全に間違ってる。

>それ以前に情報が伝わってこない事を嘆いていると思うんだが。
ウチの隣のじいさんが死んだって68には「情報が伝わってこない」だろ。
「海外で評価」と「その人の業績がすばらしい」ことがイコールじゃないってのは当たり前。

>だいたいなんでそんなすごい人の訃報が、日本国内ではスルーなのだ?
疑問文に「そんなすごい人」と言う未だ証明されない前提が入ってるだろ。
「日本人はなぜレイシストなんですか?」なんて聞かれて馬鹿正直になぜか考えるやつはいないだろ。
まずお前が日本人=レイシストを証明しろよバカ。って言っとくだろ。

この証明部分を無邪気に「海外で評価」ゆえに「その人の業績がすばらしい」で終わらせたら
そりゃ文句もいわれるさ。

あと
>>56は一部否定
>>69は全部否定の二重否定

117 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 21:21:34 ID:dzhuDQ0X
エアロスミス来日ネタは既出ですが・・・
新宿ヨドバシホビー館B1階段にスティーブン・タイラーのサインが飾ってて
We All Need More Toys って書いてあった。

118 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 21:46:32 ID:+Va4uRGt
あのー>>68書いた者なんですけど、別に「海外の評価」がどうってより、
日本の折り紙って文化を死ぬまでやって、海外に紹介する媒体となった人として、
すごい人として、表現したわけなんですが。
自分は折り紙っていう文化を非常に誇りに思ってまして、
海外行くと、そこいらの子供達にいくつも何種類も折ってあげるんですね。
子供達は大喜びなわけで、それを見て自分も嬉しくなるんですよ。
言葉が通じなくても、コミュニケーションツールとして小さな四角い紙がすごい役に立つんです。
だから、自分にとっては吉澤さんは普通にすごい人に思えたんですよ。

>>69さんにとって、折り紙なんてちっともすごい文化じゃないかもしれないけど。



119 :鹿爪:2005/03/31(木) 22:04:20 ID:Vxl+Cgdc
>>118
それならそうと始めっからそういうふうに書けばいいのに。
>>68みたいな中途半端な書き方をするから、要らない誤解を招くんですよ。

120 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:18:27 ID:+Va4uRGt
>>119
え?>>63を読んだだけで、>>118程に語らないといけないんですか?
このスレでも何度か折り紙については出て来たけど、
「折り紙が海外で評価されてるからすごい」なんて論調は見たことなかったし、
自分もそんな風に文化を評価したことは無かったんで、
そういうことは皆さん分かってて書き込んでるんだと思ってました。

121 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:18:43 ID:ZpgEVkWa
つーか、てめーが脊髄反射でレスする馬鹿なのが問題なだけだろ。

122 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:20:06 ID:kZ1O1kkt
問題は68じゃなくて70にあるんだよ。
別にキミが気にすることじゃない。

123 :鹿爪:2005/03/31(木) 22:34:02 ID:Vxl+Cgdc
>>120
>>68を一見すると、君が>>63を見て、
海外のマスメディアの言うことをそのまま鵜呑みにしているような印象を受ける。

自分は、海外の方たちが日本の文化を高く評価してくれることは結構なことだと考えているが、
海外で評価されている日本の文化だから、それをそのまま日本人も評価しなければならないわけではないと考えている。

日本のマスコミを見ていると、海外で評価されている日本の文化なのだから
日本でももっと評価されねばならない的な論調をみることがあるが、
自分はそのことに非常に不満感じているので、それが>>69には反映されている。

>>118で書かれていることが事実なら、>>69には誤解があることは明らかだが、
その誤解を招くような書き方が>>68にはあったこともまた事実ではないか?

124 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:38:13 ID:RARYHMaZ
問題はスレ違いな議論を続ける事にあるんだと思うが。

125 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:43:42 ID:3I9AGR+E
>>121がいいこと言った。
自分の読解力を棚に上げてうざい議論を続けないでください
バカコテ。


126 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:46:40 ID:K18iA6eG
>>118
いい話、thx

127 :120:2005/03/31(木) 22:48:02 ID:+Va4uRGt
>>123
はい、分かりました。すみませんでした。
これ以上はスレ違いなんで・・・もっと日本の魅力について語りましょう。

文章の拙さから誤解を招き、スレの皆さんにもご迷惑おかけしてすみませんでした。

128 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:51:08 ID:K18iA6eG
>>127
誤解してないよ。たまに紛れ込んでくる揶揄レスかどうか見極めてただけ。

129 :鹿爪:2005/03/31(木) 22:58:32 ID:Vxl+Cgdc
>>125
では、そういうあなたにお伺いするが、自分に読解力がないとあなたがおっしゃるその根拠は何か?
明示していただきたい。

130 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 22:59:50 ID:njQhOXqH
>>1-129

パンツやるから落ち着け

           ,r'      ヽ、
           ,i"        ヽ、
          i ヽ          ヽ、
           i ヽ         ▲ヽ、
          /i 丶           ▼ヽ、
            /  i i              ヽ、
.           / __ノi i /⌒i            ヽ、
          l.   `iノ /  / |             ヽ,,
           |   ,,,|./ ``´.丿`丶,           丿
.         l.    |``''' /     '、         ノ
        |  ,___l    |、.    `'、      ノ
.         |   ノ     | `'、    , '"⌒`'"""
         | _/    |` ‐、``''"´l
            | /     ヽ-、 _ ̄`|



131 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 23:06:01 ID:Olyjm8xU
鹿爪ってのが過去ログ読んでないのはよくわかった。

132 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 23:13:56 ID:Gl6Ni+y4
>>118はほんとの話です。
海外行く時は、必ず折り紙をバッグに入れて行きます。
子供が多い国だと、あっという間に黒山の人だかりになりますよ。
子供を連れてる大人も紙を折る指先を熱心に見入って、
「教えてくれ」とせがまれることもしょっちゅうです。
でも外人さんは折り慣れてないから、あまり上手くない。
日本人の我々にしたら、折り紙を折る時は端と端をぴったりあわせるとか、
折り目はきっちりつけるというのが暗黙の了解になってますが、
いくら丁寧に教えても、出来ない人が多い。
そうすると「やっぱり日本人は手が器用だ」と驚かれます。

最近ツルは有名になって来てしまったので、箱とか動物とか折ってあげたり、
新聞紙で兜を作ってあげるととても喜ばれます。

133 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 23:14:18 ID:M5NotmDj
213 名前:セルゲイ ◆lnkYxlAbaw [] 投稿日:05/03/21(月) 01:42:08 ID:vFYy7aFt0
ttp://www.animeforum.ru/index.php?showtopic=2043&st=0

Город..., Где бы хотели побывать?
日本のどの街を訪れたい?

あなたは日本のどんな街を訪れたい?そしてその理由は?
日本の街の風景、建築物、遺跡、桜の公園、等に対して、
あなたが抱いている好感を、ここに書くことを提案する。
例えば、僕は京都に行ってみたい、なぜなら・・・
第一に、京都の山の風景が好きだから。
第二に、京都のお寺を見て周りたいから。
第三に(最も重要だが)、温泉を訪れるのが夢だから・・・。^_^
  --Невинный  男性(臨時グループ)

京都。なぜなら、美しい街だから。
福岡。なぜなら知り合いが住んでいるから。
その他の街も、もちろん見てみたいが。
  --Onsi (アパート司令部)

月並みだが、東京。理想の都市。
他には、沖縄かな。特別な理由はない。
おそらく誰も沖縄には興味を持っていないだろうから。
  --Norgen (バカ四重奏)

最初に大阪を見たい。日本のオデッサ。次ぎに、東京。
沖縄は、空手の発祥地ですよ〜。
  --tomoshibi 女性 (サンクト・ペテルブルグ)

「関西3都市」の京都、大阪、奈良。
ちっちゃな北の街、函館もね・・・。
  --Norowareta (アパート司令部)

134 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 23:38:47 ID:Olyjm8xU
>>123
>海外で評価されている日本の文化だから、それをそのまま日本人も評価しなければならないわけではないと考えている。
>日本のマスコミを見ていると、海外で評価されている日本の文化なのだから
>日本でももっと評価されねばならない的な論調をみることがあるが、自分はそのことに非常に不満感じているので

基本的に認識が間違ットル。
・折り紙は海外で評価される遙か前から日本で評価されている。愛好者はたくさん居る。123が無知なだけ。
・熱心なエヴァンジェリストがいたから海外に広がった。海外で偶発的に人気が盛り上がったわけではない。

海外の折り紙団体のホーム頁リンク
ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/origami-ios/oversea.htm

135 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 23:42:40 ID:1vkENb3r
奈良の今井町。
http://jiisama.web.infoseek.co.jp/imai.htm

最近枯れてきたせいか、こういうのを巡る趣味を持ちたいな。

136 :日出づる処の名無し:2005/03/31(木) 23:59:59 ID:Olyjm8xU
折り紙  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
>1950年代には、日本の吉澤章、高濱利恵、イギリスのロバート・ハービン、アメリカのリリアン・オッペンハイマー、サミュエル・ランドレットらを中心とする国際的な折り紙サークルが形成され、折り紙が世界的に普及した。

137 :日出づる処の名無し:2005/04/01(金) 00:01:36 ID:njQhOXqH
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)  _
    |ミ/  ー◎-◎-) {っノノ)
   (6     (_ _) ) l   l
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、 |  / 
 /   \_____.ノ  ノ  /   
/   ,ィ -っ、        ヽ ノ ノ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  彡
|    /        ̄ |  |  ノ  おなにー!シュッシュ!
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ {彡イ
   |     (つ)    | 
   ヽ、__ノヽ___ノ
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i


138 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 00:22:34 ID:JeO3A+ZZ
!!!

139 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 00:26:35 ID:ieEkLwec
皇紀banzai!

140 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 00:26:56 ID:+cawNkXU
記念カキコ

141 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:35:13 ID:wvUl2qvG
皇紀カキコ

142 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:36:40 ID:wvUl2qvG
↑なんで北年やねん・・・OTZ

143 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:38:03 ID:d33CD9KV
東亜+で黄帝生年紀年が出てた

144 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:38:09 ID:DTkikHZM
2chのトップが…

145 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:41:59 ID:WYj06TSb
なんか右系の板だけ意地悪されてる?w

146 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:43:23 ID:cjafwvej
>>141
ワロタ
これは何の遊びなんだ?

そういや俺は洋書で恐竜の折り紙の本持ってる。
工程が多くてとても通常の折り紙で作れない。
原稿用紙位の大きさでないととても折りきれないの。
でも出来上がりはカッチョイイ!

147 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:43:54 ID:DMtO1UdU
現在の2chTOP
http://www.2ch.net/index-right.html

148 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:43:55 ID:/cJNfVVd
http://www.2ch.net/index-right.html
http://www.2ch.net/index-left.html

149 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:43:59 ID:g56zny/v
まんせーー

150 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:45:48 ID:DTkikHZM
4月馬鹿ネタか

151 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:45:48 ID:fTDEWAhR
皇紀に戻せや

152 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:54:24 ID:ONegJf6m
主体紀元記念マキコ

153 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:54:40 ID:/cJNfVVd
ニュー速+:皇紀
極東板:主体紀元
ハングル板:壇君紀年
台湾板:皇紀
中国板:黄帝生年紀年

154 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 00:56:51 ID:WYj06TSb
懐かしアニメ板は昭和80年だった。

155 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 01:35:19 ID:AMT98BNh
極東板だけ意味ありげだナw
これはどういうメッセージだ?
オチョクリ、関心事、工作員の多さ、、、なんだろね

156 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 02:05:56 ID:/cJNfVVd
デフォが皇紀だから、やっぱり意図的に変えられてるんだよな・・。
申請も通りそうにないな、こりゃ。

157 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 02:26:46 ID:VMwv9fpT
こんなのキモすぎて、やりきれない。

158 :日出づる処の名無し:主体紀元94/04/01(金) 02:34:41 ID:AMT98BNh
極東じゅうで巻き起こる反応を何処かでニヤつきながら見ているのだろうな(w

159 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 02:55:14 ID:LByG7vCt
エヴァ板: ときに2015年

160 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 02:57:17 ID:LByG7vCt
>>156
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1112283994/

ここで申請すればいいみたい。

161 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 03:39:31 ID:/cJNfVVd
戻ったね

162 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 04:39:05 ID:9+aKji+h
高速飛ばして京都をぐるぐる回ったけど古都のイメージもったのに
町並みの汚さに愕然とした


163 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 05:04:03 ID:HzFfa+b9
>>162
ほんまに、ただのゴチャゴチャしたきったない地方都市ですね。

164 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 05:29:45 ID:9+aKji+h
名前は知らないけど京都らしい巨大な寺院があったけど
門を一歩でれば露天が50ぐらいぐるりと寺院の周りを
囲っていて汚らしいの

あと寺院の真横に広い自動車道があって騒音と渋滞で赴きもまったくなし
なにより引いたのが周りのゴチャゴチャした店舗や雑居ビルだらけの
きったない町並み

せっかくの寺院もあれじゃ台無しだよ、
外国人観光客がたくさん歩いてたけどど想像とのギャップに
がっかりした人多いんじゃないかな

神戸や大阪のほうがよっぽどきれいだと思った

165 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 08:33:42 ID:nTivibTl
部落天国、それが京都。野中先生は神様です。古賀先生は仏様です。

166 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:29:33 ID:fps3vYOX
京都駅からの眺めは面白かったな。
密集した街の中にデーン!と巨大な本願寺。

167 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 09:33:12 ID:NaJBxixY
>>134
確かに、折り紙は過去から現在にわたる多くの日本人の努力の結晶なのだろう。
それが海外の方々に高く評価されるのは結構なことだ。

ところで、あなたは日本のマスコミを見ていると、

黒澤明は海外でも高く評価されている。
なのに、一般的日本人は名前も知りはしない。
日本人はもっと黒澤明を評価せねばならない。

みたいな論法がまかり通っていることについて、どう思う?

168 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:38:10 ID:Wdx+EwsP
>>167
お前はしつこい。
何を粘着してるんだ?

169 :日本板を作ろう ◆tsXDWufVGU :皇紀2665/04/01(金) 09:46:16 ID:8FIEjfQQ
思い立ったが吉日。
日本板を作りたいと考えております・・・
が、スレを立てようとしたのに立たないorz

日本板を極東板、ハングル板あたりの有志で
作る運動をしませんか?

170 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 09:52:39 ID:NaJBxixY
>>168
黒澤明は海外でも高く評価されている。
なのに、一般的日本人は名前も知りはしない。
日本人はもっと黒澤明を評価せねばならない。

というような論法がまかり通るなら、

アメリカの人たちは日本に牛肉を輸入して欲しいと望んでいる。
なのに、日本は一向に輸入を再開する様子がない。
とんでもないことだ!

っていう論法もまかり通ることになる。

政治的な不羈独立を標榜するのなら、文化批評的な面でも精神の不羈独立を獲得せねばならないということだよ。

171 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 10:01:34 ID:TBrpm4xv
>>167
話の是非はともかく、
いい加減にスレと関係ない議論はやめれ。

172 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 10:46:42 ID:+r2KyEIL
もうほっとけ。そのうち勝手に自分の勝ちだと思ってどっか行くだろう。

173 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 10:55:42 ID:M+lYdxD6
文化を評定出来ると思ってる人がいるようですな。
絶対基準を、自分に置くか、他者に委ねるか?
そんなこと、作り手にも受け手にも無理なのに。

「評価されてるから評価した方がいいのかな」…という評価の仕方があるのは当然のことでしょう。
何が気に入らないのかさっぱりわからない。

174 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 10:56:23 ID:OxXC6xCv
>>170

まだやりたいなら新しくスレ立ててやれば?
いい加減スレ違いうざすぎ。

このスレは「日本に魅了された外国人」について語るスレでげす。

175 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 10:57:37 ID:1EX6141J
「ソイナラニッポン。ソイナラ、ソイナラ…」

何だっけ。マキドン。吉村昭の小説に出てきた

176 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 11:57:07 ID:EAG8CFrF
現実では砂を噛むような毎日を送られてる最下層の皆さん、
このスレでオナニーして気持ちよくなってくださいね(笑)

177 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:11:32 ID:+r2KyEIL
他人を不快にさせることがオナニーの貴方よりましだと思います。

178 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 12:11:58 ID:2OBDGLOf
>>173
評価されてるから評価した方がいいのかなという評価の仕方もあっていいだろう。
しかし、評価されているのだから評価せねばならないという評価の仕方はあって当然なのだろうか?
>>174
このスレが日本に魅了された外国人について語るスレならば、
外国人が魅了された日本が、必ずしもあるべき日本ではないということも考えてみるべきではないか。

179 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:15:45 ID:QU9MbtZU
あー小うるせー

180 :173:皇紀2665/04/01(金) 12:32:37 ID:M+lYdxD6
>>178
『絶対基準を、自分に置くか、他者に委ねるか? そんなこと、作り手にも受け手にも無理なのに』
って書いてあるでしょう?私の書き様が悪かったのでしょうか?

第一、「評価されているのだから評価せねばならない」とこのスレで断言した人がいたの?
「どうしてもっと評価されないのか?」と、疑問を投げかけた人がいただけでしょう?
>68 日出づる処の名無し 2005/03/30(水) 18:23:45 ID:u2VrP0wR
>>63
>だいたいなんでそんなすごい人の訃報が、日本国内ではスルーなのだ?

181 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:41:18 ID:St/djPjW
>>180
スルーしる。
相手すればする程ここを日記帳と勘違いしていくぞ。

182 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:42:10 ID:DmoSrEOp
みなさんスルーをおぼえましょうね


183 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:44:27 ID:St/djPjW
>>133の続きをはってみる


グぅ・・・、軽井沢かな。ヨーロッパ・スタイルでありながら、
日本の色合いのある、落ち着いた街。
  --Nabbe (アパート司令部)

日本については、ちゃんと知ってるとは言えない。でも、どこか
風景画みたいな小さな町へ行ってみたい。それか、大きな農村。
日本の農村の風景が気に入っているから。
ああ、夢・・・私の夢!
  --Suraba 女性 (St. City)

今日、「おもいでぽろぽろ」を見たんだ。で、山形へ行ってみたいと思った。
どこにあるかは、知らないけどね。でも、多分、美しい場所だろう。
  --Akela 男性 (サンクト・ペテルブルグ)

長崎郊外にある、どこかの町。う〜ん・・・、ちぃと漠然としてるが、
そこは、面白い土地の起伏があって、遠方に伸びている細道がある。
椰子の並木があって、とてもエキゾチックな景色。
・・・ちょっと、うまく伝えられないな。
  --Nabbe (アパート司令部)

名古屋・・・大津。興味深い場所。
  --Isamu 女性 (サンクト・ペテルブルグ)

大阪、大阪!^_^
実は、職場に日本の風景の大きなカレンダーがぶら下がっているんだけど、
いっつも、それを見るたびに、その場所へ行ってみたいと感じるんだ。
色んな美しい自然と、様々な季節がある・・・。
  --Гекон

184 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:45:06 ID:M+lYdxD6
日記帳ならまだマシですね。脳内仮想敵認定は疲れます。

185 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:45:07 ID:St/djPjW
東京!
俺には、人ごみの中で息が詰まりそうになることへの願望がある。
  --YASUO 男性 (サンクト・ペテルブルグ)

ちょっと説明しちゃうと、大阪・・・なぜならペテルブルグと姉妹都市だから。
京都・・・文化の都だから。江戸(東京)・・・首都だから。
沖縄・・・日本の避寒地だから。(鬼塚がいた場所だから、なおさら・・へへ)
  --Tadpole 男性 (壁から)

ハイテクノロジーの東京。行ってみたい。
あと、富士山も見てみたい。
  --tomogoshka 女性 (モスクワ) 

このスレに書くことを許してくれ。というのも、僕はすでに日本のあちこちを
見て周ったからなんだ。日本の街に対する自分の印象を伝えてみたい。
東京については、みんなもちろん知っているね。
京都は、そう、たくさんの寺があって、山もある。温泉もね。
大阪は、行ってないからよく知らない。でも、あの人のおかげで有名だよね。
もし可能なら、東京ディズニーランドへ行くことを勧めるよ。
そこには本当の休日の過ごし方があるんだ。大阪にもよく似た
ユニバーサルスタジオがある。
自分が周った中で、個人的には何より静岡県が気に入ったな。
第一に、富士山があるし、第二に、山も海も寺もあるし、気候は日本の中で
温暖な方だし。伊豆半島は総じて保養地と言える。有名な温泉地のひとつだ。
  --Peter 男性 (モスクワ)

札幌!美しいスタジアムがある。
  --butsu 男性 (サラエボ)

186 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:45:54 ID:St/djPjW
>>184
シャドーボクシングということでわかっています。

187 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 12:46:23 ID:2OBDGLOf
>>180
絶対的基準を持たずとも、暫定的仮説的基準をもつことによって文化文物を評定することは可能となる。
絶対的基準などあるはずないから、文化文物は評定できないという考え方には無理があるのではないか。

あと、>>68を一見した限りでは、

海外では吉澤章の訃報が大きく取り上げられている。
なのに、日本ではほとんど取り上げられていない。
海外でも大きく取り上げられているのだから、日本でも大きく取り上げられなければならない。

という海外基準の論理が働いているような印象を受ける。

それは理屈としては

黒澤明は海外でも高く評価されている。
なのに、一般的日本人は名前も知りはしない。
日本人はもっと黒澤明を評価せねばならない。

と同じことだ。

188 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:52:34 ID:NJT/jDdT
>>185
Peterは秘宝館に行った。間違いない

189 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:53:32 ID:f4QdgTKj
>>185
Peter ワロス。

190 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:56:29 ID:M+lYdxD6
>絶対的基準などあるはずないから、文化文物は評定できない

んなこと書いてないって。いつのまに 文物 まで範囲拡げてんのよ。怖いわキミ。

191 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 13:03:07 ID:AMT98BNh
静岡育ちの自分としては東京や京都より伊豆の印象が大きいというのは
不思議で堪らない。あそこくらい実際行って見てなんも無いとこないよ。

192 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 13:03:40 ID:2OBDGLOf
>>190
誤解があったなら申し訳ない。

では、お伺いするが、あなたが文化を評定できないと考える理由は何か?

自分は絶対的でないにしても暫定的仮説的個人的基準をもつことによって、
文化を評定することは可能だと考えるが。

193 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 13:15:19 ID:M+lYdxD6
暫定的仮説的個人的基準って……。それ、「思いこみ」っていうんですよ、キミの場合。

とりあえず、安易に人に聞く前に「文化」と「評定」を辞書で調べてからにしてくださいな。

194 :日出づる処の名無し :皇紀2665/04/01(金) 13:15:55 ID:B1nLd4S0
>185
>大阪は、行ってないからよく知らない。でも、あの人のおかげで有名だよね。

この部分の意味がわからない。。

195 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 13:17:44 ID:M+lYdxD6
出典はアニメ掲示板ですので、その関係ではないかと…。

196 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 13:18:45 ID:HcRpPn0R
ID:M+lYdxD6
お願いだからスルーしてくれ。

197 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 13:19:45 ID:rGOaA85M
たのむPeter。名古屋も見てくれ。

198 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 13:30:24 ID:NJT/jDdT
>>197
Peterは俺達の期待に答えて
格安ヘルスに行ってくれるに違いない

199 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 14:05:00 ID:o3k1lXmU
>>194
あずまんが大王の大阪ではないかな

ttp://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/anime_fandom.html#4
ttp://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/suki.html

200 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 14:08:20 ID:FsdDq7Fg
>>193
>暫定的仮説的個人的基準って……。それ、「思いこみ」っていうんですよ、キミの場合。
自分は自分の場合についてお話した覚えはありませんが。
人間なら誰であろうと、暫定的仮説的個人的基準により文化を評定することは可能だと自分は考えます。

>とりあえず、安易に人に聞く前に「文化」と「評定」を辞書で調べてからにしてくださいな。
自分が>>192でお伺いしたのは、あなた個人の考えです。
それは辞書を調べれば分かることなのでしょうか?

201 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 14:18:30 ID:M+lYdxD6
>>199
凄く大阪が誤解されてる気がする。

202 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 14:18:30 ID:KoZl9weU
頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。頼むからよそでやってください。頼むからよそでやってください。
頼むからよそでやってください。


203 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 14:30:02 ID:FsdDq7Fg
>>202
女性の胎内のようなこのスレの住人には、こういう論争というものが受け付けられないのでしょうか?
軟弱の極みですな。

204 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 14:41:28 ID:71uuczyY
思い立ったが在日

205 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 15:17:09 ID:3gAMVuOE
>>191
いや、静岡(伊豆)はいい所だ。
海岸沿いに走れば、右を見れば海、左を見れば山。(勿論この逆もあり)
食べ物も美味しい。
東京から行くと海の綺麗な事にびっくりする。
いつも1泊なので、ゆっくり温泉巡りなんかしてみたい。

206 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 15:39:08 ID:yPjEnkcq
>>132
>>子供が多い国だと、あっという間に黒山の人だかりになりますよ。

男の子が相手だと、手裏剣なんかが、一番人気になりそうだなぁ。
昔は、作って投げて遊んでたけど、忘れちゃったよ。作り方 ora

こんな、話を聞くと。

あやとりも、すごい人だかりになりそうだ。

207 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 15:54:34 ID:yPjEnkcq
>>185
>>俺には、人ごみの中で息が詰まりそうになることへの願望がある。

ああ、各路線の通勤電車に乗せてあげたい。

気を緩めると、自分の右手と左足がどこにあるのか、分からなくなるからねー

本当に至福の時間が味わえる・・・・・・・・のか?



208 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 16:13:07 ID:Q2l0iPhk
身動きすらとれないパンパンの列車内で人の肉布団に
よっかかって寝るのは気持ちいい

209 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 16:16:05 ID:3nhRt9c5
ロシア語の翻訳サイトとかないの?

ロシア人の日本観とか謎で興味あるな

210 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 16:55:13 ID:vaRT5ujS
ロシア人って、日本に良い印象持ってる香具師多いんだね。
そっちにビックリすた。

広大なロシアから見れば、それこそ日本はチッポケな島だし。
ロシアは西欧・アメリカに目線が行ってると思ってたから。。

211 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 16:57:59 ID:+DMwEwO3
それにしてもこっちの転載分とジャポニズムの転載分は
えらい違うなー

212 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 17:09:14 ID:Ab3RX1wT
>>206
> 男の子が相手だと、手裏剣なんかが、一番人気になりそうだなぁ。

手裏剣は、人気です。
その子の好きなサッカーチームのチームカラーにしてあげると、
すごい大事に持って帰ってくれますよ。
↓ここは色々折り方がのっていて、気に入ってます。手裏剣ものってますよ。
http://www.origami-club.com/
おりがみくらぶ

あと男の子は紙飛行機とかも喜びます。
女の子にはお花や家具が受けるかな。

213 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 17:18:01 ID:XILm3veM
今日この後、テレビ朝日系のJチャンネルというニュース番組で
韓国、中国のパクリ特集をやるそうです。
要チェック。

214 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 17:26:54 ID:l+X5q/99
中国で、紙で箱というか袋をつくって、っていわれたので
教えてきた。
豆を食べるときにそれに殻をいれるらしいんだが、
目の前で紙を折って袋をつくると奥さんの間でうけるらしい。
今までは殻は下に落としてたりしたんだけど生活変わったから
散らさないようになってきたんだと思う。


215 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 18:31:21 ID:VRqD9hY1
>>203
>女性の胎内のようなこのスレの住人には

今までは外国人から「日本って変!」なんて声が多く聞こえてたんだよな。
実際はそうでないのに、マスコミがそういう意見を針小棒大に報じてたきらいがある。

が、本当は日本に来て、日本が嫌いになる外国人はそんなにいないよ。
そのあたりのギャップを正す意味で価値のあるスレではあると思うな。



216 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 18:50:35 ID:j0G5s+8T
>>215
だから何故居座る口実を作る…
マジでスルーしとけよ。

まぁあのコテがいると何故かいつものホロン部AA厨も来ないけどね。
ここの雰囲気が悪くなるのは連中には大歓迎なんだろうな。

217 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 18:53:10 ID:VRqD9hY1
言ってる事はまともなんで、別にいたっていいんじやないの?

218 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 19:02:07 ID:Kro2y1qD
>>194
チミの質問はこのスレの
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1112117466/l50
>>44
が既に言っていて
>>54
>>61
が答えているから参考にするといい。

しかしながら同じ質問と流れに少しワロタw


219 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 19:12:16 ID:qG2afAda
>>217
おまいがよくても、そうじゃない人もいっぱいいるんだよ。
そんなに語り合いたきゃ他のスレでやってくれ。

220 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 19:35:05 ID:oCliEUEi
「日本語ぽこりぽこり」 アーサー・ビナード+
http://www.yomiuri.co.jp/book/author/20050308bk01.htm

米国から来日して今年で15年になる。
詩人として、2001年には日本語による詩集『釣り上げては』で中原中也賞を受賞した。
イタリア語も堪能、仏語、スペイン語を読み、インドでタミル語まで学んだ語学の達人である。

だが本書は、語学的うんちくをひたすら傾けるような内容ではない。
つねに言葉が使われる「日常」に目を向ける。
来日して最初に住んだところが東京・池袋。八百屋のおじさんに野菜の名を教わり、
通い始めた習字(書道ではない)教室で、小学生の仲間から
「ちくる」「2度書き」という語を聞き覚えた。

「本を何か1冊読んで、はい、言語感覚が豊かになりますなんて、
言葉はそんな生やさしいものじゃない。
何千年という歴史がありますから。でも、対等に向き合い、
アンテナを立てていれば、だれにでも開かれている」。
たとえば商店街のおじさん、おばさんと交わす会話の中にどれほど魅力的な言葉があるか。

「でも、スーパーやハンバーガー店にそんな言葉はない。
大資本が生活を画一化すると共に、失われる言葉がある。
そして、日常を離れた言葉は簡単に操作されてしまう。
米国に続いて日本も言語的危機に直面しているのでは」

移動手段は主に自転車。この日も21段変速の10年来の愛車で現れた。「
ぼろぼろですが、物としての命を“まっとう”させないとね」。
日本人でもちょっと使えない言葉がぽこりぽこりと出てくる。
(小学館、1600円)


221 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 20:12:54 ID:geIxjWns
>>217
そもそも情報量の少ない>>68の書き込みについて、かってに書き込んだ
人の考えを忖度し想像を膨らませたものについて意見してるんだから
まともとは言えまい。

222 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 20:25:39 ID:M+lYdxD6
そんたく 1 0 【▼忖度】
(名)スル
〔「忖」も「度」もはかる意〕他人の気持ちをおしはかること。推察。
「相手の心中を―する」

凄い皮肉。

223 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 21:03:32 ID:SeHQqfYP
>>221
>68 日出づる処の名無し 2005/03/30(水) 18:23:45 ID:u2VrP0wR
>>63
>だいたいなんでそんなすごい人の訃報が、日本国内ではスルーなのだ?
>69 鹿爪 2005/03/30(水) 18:55:27 ID:7uHgrasI
>>68
>別に、海外の人たちが何かを高く評価されたからといって、
>日本人である我々がそれを高く評価せねばならないというわけではありませんから。

上記の流れのどこに「かってに書き込んだ人の考えを忖度し想像を膨らませた」という言葉に当たる
投稿があるのか?ご説明願いたい。

224 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 21:37:50 ID:Ozkp/YCX
いいかげんにしてくんねえかな。
誰もお前になんか興味持ってねえよ。
ただのロムでも苛々してくる。
お前の粘着が読みたくてこのスレクリックしてんじゃねえんだよ

225 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 21:50:20 ID:SeHQqfYP
>>224
粘着しているのは自分ではなく、第三者でしかない名無しさんの方ではないか。
いい加減にしろというなら、自分ではなくむしろ>>221>>222に対して言うべきではないか。

226 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 21:53:59 ID:8k8yNBpk
>>225
お、今度は別のヤツに吹っかけだしたか。
実際ヒマだよな、自分。俺もだけどw。

227 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 21:54:11 ID:j0G5s+8T
一つはっきりさせておこう。
>>68氏には何一つ悪いところはない。
しかも氏(女史だったか?)はちゃんと謝った。

なのにこんなにダラダラと話題を引っ張ってしまって申し訳無い。
気になさらずネタがあったらどんどん提供してください。

228 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 21:54:39 ID:7BpBLHg0
おいおいおい、新手のホロン部か?

229 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 22:04:44 ID:j0G5s+8T
そろそろスレ潰しにも成りかねないので誘導もかけとく

【避難】話がこじれたらここで議論汁!25【自治】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1111294362/

ハン板だけどね。
まぁ移動してまでやりたい人はいないだろうが。

230 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 22:12:39 ID:NEmiDaLX
折り紙で思い出したけど隣の半島の人がアメリカで折り紙はウリジナルだって
言い張って活動してるって話を昔2ちゃんのどっかで見たな。
アメリカ人にどっちが本物なんだって聞かれて困ったとか言う相談話だったと思う。





突然だけどダライラマが4月に来るぞ。
ttp://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2005japan/index.html
マスコミは完全スルーだけど興味ある人はどうぞ。

231 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 22:34:26 ID:YHWsNLD0
>>230
この前放逐されたキルギスのアカーエフのおっさんもそうだったけど、

ダライラマも全然偉そうに見えねぇよなぁ。貴そうにも見えん。


ところで、アカーエフのおっさんどれくらい民衆を弾圧したんだろう?
元々は中央アジアで一番自由な政権だったし、いつから変わっちゃったのか
フォローしてなかった……。どこか面倒くさくないところで物理の講義でも
して余生を過ごしてくれれば良いんだがなぁ。

232 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 22:47:09 ID:AMT98BNh
偉そうじゃない、で思い出したけど、
この前シラク大統領が相撲観戦した時、貴賓席からでなく
一般席で大衆と混じって楽しそうに観てるのがナニゲに好感持てた。
貴賓席はもともと無かったのかな。

233 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 22:48:13 ID:M+lYdxD6
>別に、海外の人たちが何かを高く評価されたからといって、
>日本人である我々がそれを高く評価せねばならないというわけではありませんから。

日本人が日本の偉人を評価してないから問題なんでしょうに。
日本人が知らない事について海外の人たちが評価したって、はあさいですかとしか思わんわ。
第一、「評価されているのだから評価せねばならない」とこのスレで断言した人がいたの?
 印 象 じゃなくて、ちゃんと指摘してね。

234 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 22:59:20 ID:w8Hqoatv
なんで餌を与えるの?
頼むから他スレでやってくれ。
マジ迷惑。

235 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:12:49 ID:zfen78iO
>>234
餌と言う言い方はどうか。君にもし人間の心があれば他人から"餌"などと言う発言を
されたりゅgか/cんkfvんv_」あ

236 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 23:14:44 ID:SeHQqfYP
>>233
「「評価されているのだから評価せねばならない」とこのスレで断言した」人はこのスレにはいない。
しかし、日本ではそのような主張がまかり通りかねない傾向があり、自分はそのことを危惧しているので、
この機会に諸君に意見したまでだ。

237 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:15:01 ID:y6sdsVwq
空気を読めない、スレを私物化する、最低限の公共マナーも守れない。
まさにチョンそのものの様な行動しか出来ない馬鹿共が大勢いますね。

いくら知識振ったところで、底の知れた屑でしかない。
自分等の惨めさに気付よ。

238 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 23:21:29 ID:SeHQqfYP
>>237
自分はこれでも武門の末裔である。
思うところがあればそれを主張するし、自分の名誉を犯されるなら血を流してでもそのことと闘う。
そんなことは当たり前のことだ。

お前みたいな百姓根性しかないような人間と同じにするな。

239 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:23:53 ID:ZT3lccva
>>238

> 自分はこれでも武門の末裔である。

2ちゃんねるで、名誉なんて言う武門の末裔がいるか!
恥ずかしいから、消えてくれ。


240 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:26:54 ID:arVg388F
>>231
キルギスの場合は独裁者と民主派の戦いではなくて
むしろ部族抗争の一種とみた方がいい。

241 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:26:54 ID:Ij4GarJo
しゃあない、和まん話やけど投下や

大阪日本橋でヲタ白人が
カールビンソンってゆう漫画を持って
嬉しそうにウロウロしてた。



orz

242 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:27:31 ID:NCj9r912
なんか、ギコ侍氏を思い出した。

243 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:29:33 ID:LFdx70HH
●自虐的視点を持つ日本人のHP集●

http://wee.kir.jp/index.html
http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/index.html
http://www.asia-station.com/index.shtml
http://www.roots-int.com/S-T/index.html
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/index.html

244 :鹿爪:皇紀2665/04/01(金) 23:31:48 ID:SeHQqfYP
>>239
自分も、この世界には君のように自分の名誉も自分で大切にできず
他人の名誉を犯しても平気な人間が沢山いることは認識しているが、
自分のように己の名誉を何よりも尊ぶ人間がいることも知っておいていただきたい。
勿論、この2ちゃんねるにもね。

245 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:35:51 ID:eyeHDON1
なんかキモイ

246 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:36:49 ID:ogUXlDOA
>>244
横槍で失礼するが、
名誉を重んじるのであったら、一言ビシッと言って、
あとはきちんと引けばよいのではないか?
言ってる事が正しければ、後でギャーギャー騒ぐのがいても、
周囲の人が、その一言にアンカーつけて諭してくれるだろう。

247 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/01(金) 23:47:02 ID:e53wgA+F
せっかくコテつけてるんだから、あぼーんすれ。

248 :深爪:皇紀2665/04/01(金) 23:53:56 ID:VRqD9hY1
まぁまぁ、もういいじゃないか。

249 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 00:39:15 ID:DnqzrlVC
>>244
日本語も読めない御仁はこのスレに必要とされてはいません。
お引取り願いましょう。

250 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 00:47:19 ID:wmnQTuw0
>>244
武門だとか名誉だとかいう言葉は、ニホンゴが読めるようになってから
使ってちょうだいね、坊や。さようなら。

251 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 00:56:09 ID:7A2/yl0x
621 カタログ片手に名無しさん sage 05/03/22 15:12 ID:???
会場にいた外人ってもしかして彼らなのか…?
ttp://blog.livedoor.jp/geek/archives/16926545.html

622 カタログ片手に名無しさん sage 05/03/22 16:14 ID:???
621
いや、多分ちがう。
コミケやレヴォによく顔出す外人さんで、知り合いのサークルの知人ラスイ。

628 カタログ片手に名無しさん sage 05/03/23 00:26 ID:???
610
ラテンっぽい濃い太った人と、髭生やした白熊くん(俺の中で
ロシア人確定)の二人しか見なかった
...彼らは日本に住んでてこのイベントに来たのか

629 カタログ片手に名無しさん sage 05/03/23 00:45 ID:???
白いほうの人が本戻す時(買ってもらえなかったんだが)、
「アリガトゴザイマス」って言ってくれたな。
随分と丁寧だなとオモタ。

252 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 01:41:38 ID:t7OyEV9e
突然スイマセン。ひとつ教えて頂きたいんですがフランスのジャーナリストか作家の書いた本で『神風』ってあるじゃないですか?何か賞をもらったやつ。その著者の名前が知りたいんです。知ってる方がいたら教えてください。

253 :日出づる処の名無し :皇紀2665/04/02(土) 01:42:30 ID:v6+A7PrH
それだけわかればググってみたら?

254 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 01:48:44 ID:t7OyEV9e
253さん パソコン持ってないんですよ。

255 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 02:03:26 ID:dFIOsfVB
>>254
ベルナール・ミロー

256 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 02:04:35 ID:HbG87L3b
ベルナール・ミロー

257 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 02:06:25 ID:Su0Vo0ZH
政治家兼作家なら、アンドレ・マルローもいるよ。

258 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 02:06:52 ID:t7OyEV9e
どうもありがとうございました!

259 :鹿爪:皇紀2665/04/02(土) 10:02:00 ID:Qzx9LUmj
>>249>>250
勝手に人を誹謗しておいて、反論されれば何も言い返せない方々が、
何をか言わんやですなー

260 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 12:24:08 ID:JXbT5zZt
137 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:皇紀2665/04/02(土) 02:50:14 ID:czp3Dy5a
>128 これかな?
184 名前:水先案名無い人 :03/09/17 16:54 ID:m1wGi2b6
アメリカのカリフォルニアに住んでるアメリカ人とネットでお話していたらこんな話になった

米人「俺さ、NHKや日本のニュース番組見てるんだ。」
私「え?何で?日本のニュース見ても貴方には何も関係無いでしょう?」
米人「そうなんだけどさ、こっち(アメリカ)は毎日毎日戦争報道ばっかりなんだ。
もう戦争なんかいいんだよ。CNNって知ってるだろ?」
私「ああ、有名だよね。CNN。」

米人「CNNに新しいスポンサーがついたんだけど、何処だと思う?」
私「その口振りから言うと、あんまり穏やかじゃなさそうだね。」
米人「そう!そうなんだよ!知ってるかい?CNNの新しいスポンサーはアメリカ海軍さ!」
私「本当?」
米人「じゃあ CNN 見てみろよ。番組の前後に【この番組はアメリカ海軍の提供です】って文字が出るぜ。」
私「大変そうだね。でも何で日本のニュース番組見るの?」

米人「日本のニュースはどっから見ても平和そのものじゃないか!日本だってテロの対象だろう?何でこんなに平和なんだよ!」
私「え?つまり?」
米人「お花が咲いたとか!アザラシのタマちゃんが出たとか!タマちゃんが住民票とっただとか!桜前線北上中とか!!どうでもいいじゃねえ
かそんな事!!」
私「あー、そう言えばあんまり意識した事なかったなー。」
米人「それはお前らの国が平和だからだよ!何だよ!!何がタマちゃんだよ!!アメリカのマスコミはクソったれだ!!」
私「お花かー、そういえばもうすぐ花見だね。」
米人「花見!?花見って花見て酒飲んで踊る奴か!?くっそーーーー!!!!日本は何でそんな平和なんだ!!チクショウ!!クソがっ!!
花が咲いたなんてどうでもいいじゃねえか!!何でいちいちニュースで報道するんだよ!!!チクショウ!!平和だ!!!タマちゃんがっ!!」

私「あははは……」(笑うしかなかった)

改めて日本政府の平和外交(?)と、平和憲法の恐ろしさを知りました


261 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 12:47:41 ID:mdaDcWw/
>251
ちなみに彼らがいたイベントは...ふたけっとです
イテ 石投げないで 嗚呼

262 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 13:00:14 ID:StXwcYA/
もしかして、ふたなりオンリーイベント?

263 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 13:05:48 ID:UaeNR2LT
>改めて日本政府の平和外交(?)と、平和憲法の恐ろしさを知りました

おいおい、それは違うだろw

それに日本のマスコミとアメリカのマスコミを比べたら、はるかにアメリカのマスコミの方が優れているぞ。
あちらじゃジャーナリズムにおいて守るべきことを徹底している。
分かりやすい例で言えば、アナウンサーとコメンテーターとで役割をはっきり分けている。
日本のアナウンサーはコメンテーターのごとく自分の主張を展開する。これはやってはいけないこと。
久米や古館、筑紫なんかはその最もたるもの。

まー、向こうは局数が桁違いに多いから、その分自由な報道がしやすいんだろうけど。
アメリカじゃライフル協会がすごい力を持っているけど、全ての放送局に圧力をかけられるわけがない。
日本は局数が少ないから全て押さえられる。朝鮮総連や街道に関する報道が皆無なのもそのせい。


264 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 13:21:14 ID:mdaDcWw/
>262
あー ふたなりと女装少年とか 獣人もあったかな
恐らく彼らの本国では、ばれたら二本以上に社会的に抹殺される系

265 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 13:33:06 ID:miPswEAB
back from rakuen
Journal Entry: Wed Dec 15, 2004, 7:26 PM

actually was back on tuesday night but got too lazy to write XP I had a wonderful time
in Rakuen..ahaha...now I'm back in this humid weather. Nihon ni kaeritai~ *chuudoku* Almost
got myself a Super Dolfie if not for the 1 month they take to assemble XP I wanted to make
myself a Raziel....so badly...went to Akihabara 4 times out of 5 days! Can you imagine the
madness XO So glad to have met up with Eda and Ferrum ^^ Mata aimashou ne?
-------------------------------------------------------------------------------
バンプのライブを見に(?)日本に来たマレーシア人のjournalより。
おまいらも外人さんを見かけたら親切にしてやってください。できれば積極的に。

266 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 13:58:41 ID:wBz3658/
日本に移住したいと言ってる10代の子達が多いんだが、やっぱりアニメの影響
なんだろうか。
ttp://www.japan-guide.com/forum/quereadisplay.html?0+4855

267 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 14:26:38 ID:hJcpafIe
>>263
皮肉にマジレスカコワルイ。

268 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 14:29:26 ID:j9vY/kZD
>>264
おそらく、ショタケットなんかも開催できないだろうなぁw

269 :日出づる処の名無し:皇紀2665/04/02(土) 14:32:11 ID:PQQS1v2w
>268

あ、あるのか・・・俺は日本が心配になってきた(w

270 :日出づる処の名無し:皇紀2665,2005/04/02(土) 14:49:26 ID:qJxb2Aaw
ぷにけ、しょたけの存在が、日本の寛容性を象徴していると思う。

思うが、極東アニメスレでこの話題はいつも荒れるんだよね。スルー推奨。

271 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 15:14:49 ID:LLbqOQbC
>>260
ちなみに、そのアメリカ人は日本語が分かるのか?それとも英語版だけを聞いているのか?
「タマちゃん」なんて意味分かってるのかなあ。
にしても、日本だって下手すると戦争一歩手前の状態なんだが……。

>>264
ふたなりオンリー?そんなのマジであるのか……。
つか、アメリカでばれたらやばいのは何よりも、幼女系だわな。
あの国では幼女趣味となったとたん、魔女狩りが始まる。

272 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 15:29:17 ID:R79SU9FO
昔の戦時中でも、今で思われているほどでもなくて。
結構国内ではのんびりしていたらしい。

273 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 15:31:27 ID:DqeuztR6
アメリカでやばいのは幼女だけじゃない、どっかの神父だか司祭だか(どっちみちキリスト狂)
の少年趣味てのもあった。倒錯しとるわ、ほんま。
魔女狩りどころの騒ぎじゃないぜ、全く。

274 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 15:49:00 ID:j9vY/kZD
>>269
しかも参加者(つか客?)は兄さん方が多いという噂。
一度行ってみたいが、怖くて未だに行けない…。

>>272
おそらく朝日がキーキー言って、幻のぐんくつの音を鳴り響かせてたんでしょうなぁ('A`)

>>273
アメリカのドキュメント番組見てると結構多いね。>神父の少年趣味
自分が見て印象に残ってるのは日本でも有名なイエ○ス会だったかな。
あと、確か問題が大きくなってバチカンに呼び出されて怒られてなかったっけ?
枢機卿レベルの人が。

まー実際に犯罪起こさなきゃ、どんな趣味でもいいんだけどねー。

275 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 15:55:15 ID:UaeNR2LT
日本も笑えないさ。ジャニーズ社長、喜多川の少年趣味は最高裁で事実認定すらされたw
喜多川のカマ堀りは、ジャニーズデビューの通過儀礼として長年守られてきた。
ジジイにカマ掘られた彼らは毎日のようにTVに出ている。マスコミ限定なら日本は間違いなく世界一。
神父やら司祭どころの話じゃないぜ。

276 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:02:54 ID:qJxb2Aaw
>>274
>まー実際に犯罪起こさなきゃ、どんな趣味でもいいんだけどねー。
この発想が様々な日本文化の基盤にあると想像するけど、
そこを直接評価した「ジャポニスム」って見ないなぁ。

心に思うこと、と、実際にヤっちゃうこと、の厳然たる区別をつけ、
善悪は後者にのみしか問うことは出来ない、というのがイロイロ犯罪の
防止に役立ってると思うんだけど……。

神父の少年趣味って、環境が醸成する要素が大きいだろうけど、
日本的価値観なら実際に手を出すところに壁を作るのに対して、
心まで清らかじゃなきゃイケナイって価値観は、自分が倒錯者だと
認識した段階で後は歯止めがききそうにない。異常者が社会化される
余地が再洗脳以外にないってのは……結局、社会の多様性を
よりどぎつく、妥協の余地のない形でのみ発揮するんじゃないだろうか。

277 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:05:39 ID:l0RCS510
出家してくる奴におかしな奴が多いのは世界中何処でも一緒だろ。

278 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:16:50 ID:l0RCS510
日本の寺でも普通に坊主の男色まっさかりだったわけだが
小坊主に対しての手ほどきは何時ぐらいからやったのかな

279 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:31:56 ID:4Tcym8Zd
>>266
そこ読んだけど凄いねw
必ずしもアニメでもなさそう。というかざっと見た感じではほとんど出てないような。
戦争ばかりしてるからアメリカは嫌だとか、特にアメリカの女性が嫌だとかw、
東京は地球上で最も安全な大都市だからとか。
だけど、今ひとつ「魅了」された理由が分からないが。

で、仕事や給料、狭いアパートなんかを心配してるw

280 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:41:36 ID:ny/m6qKR
>>278
小坊主はどうか知らんが、日本も戦国時代、武士は少年愛は
普通・・・・・というか常識。織田信長X欄丸しかり、小姓としてついた
奴はたいていカマ掘られてると見ていい。
ただ、秀吉は例外で、「おまえおかしいんじゃないか」といわれてたとか
言われてなかったとか。

古代ローマでも、女性と交わるのは子供を生むためであって、好き好んで
だれが抱くか!というのが普通。近代に入ってからじゃない?男色だめってのは。

281 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:42:18 ID:YScZPvqa
漏れが小房のころ聞いた話。
教会には賛美歌を歌う少年合唱団があったりするらしいんだが、そこに加わってたクリスチャン家庭の香具師がいた。
その合唱の指導をしている聖職者のおっさんがホモだったらしい。
合唱時に「お尻の穴を締めて歌いなさい」と連呼し、ボーイソプラノを張り上げる小学校高学年の少年に「もっとお尻の穴を締めて!」とか言いながら、尻に手を這わせて肛門や尾テイ骨や蟻の門渡りをグリグリ触ってきたのだそうだ。
ズボン越しだけど。割と顔立ちの可愛い少年ほど「指導」を受けていたそうだ。
歌唱で尻の穴を締めたり腹筋を使ったりすること自体は正しいスキルらしいんだが、やっぱ猥褻行為だわな。
さすがに問題になったらしく、なんだか非常に曖昧な形で件の聖職者は降ろされて別の人に変わったそうな。
別にホモを差別する気は無いが、相手が少年であれ少女であれ、幼く性に無知な者に対して権力を使って無理矢理エロいことをするのは犯罪だわな。

そういえば中世の異端審問も、性的抑圧が原因だったという説もあるな。
「魔女」とみなされた若い女性への拷問も、乳房や性器周辺への責め中心で、専用の拷問器具まであったりする。
実物のレプリカを見たとき、なんだか背筋が凍るような感覚を憶えた。
日本にも拷問はあったんだが、石抱きや水責めなんかが主で、特に女性専用の拷問技術や器具なんかは発達しなかったとは思う。
やっぱ拷問者が性的に抑圧されていたわけじゃないというのが大きな理由なのかな。

282 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 16:48:31 ID:2BZiYjUH
>>266のサイトはアニメサイトとも繋がってるしアニメ好きもかなりいるところだよ。
(というかもともと世界に広まってるものなのかな)
少なくとも「魅了された理由」のきっかけの多くにアニメや漫画があることは言えそうだ。
まあこのテの日本紹介掲示板にはおなじみの、韓国人らしきが多いのも気になるが。

283 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 17:26:46 ID:YaFpK1uP
>>260
ロシアの特派員の人が言ってたのを、CSで見たけど。
日本から硬軟取り混ぜたニュースを本国に送っても、
採用されるのは「季節の便り」と「愛子内親王殿下」関係ばかりだそうな。
政局がらみは全く採用されない。
>>261
ばしちゃイヤン(><)

284 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 17:53:43 ID:MSfT+nZs
>>260
アメリカ発のニュースで
「世界一臭い靴を履いた小学生男子」のニュースならTVで見たよ。
関西ローカルだけど。
臭い靴コンテストで優勝する為に素足で靴を3年間履き続けたそうで尋常ではない臭いだったらしい。
アメリカもほのぼのとしてると思ったけどね。

285 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 18:59:26 ID:aNYfve2L
アメリカもかなりお馬鹿ニュース満載のような気がしてたけど、
ジャンルが分かれてるってことかな。

286 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 19:14:05 ID:hZ5g1WPJ
日本だって東スポとかあるだろ?

287 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 19:39:52 ID:UaeNR2LT
アメリカはニュース専門局だけでも100局以上あるからなぁ・・
そりゃネタも玉石混合だろうさ。

288 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 19:47:35 ID:iwUDvpX+
ちょうどテロの頃だったんじゃないの?
でその人にとってCNNが代表で、比較対照としては規模的に矮小だけど日本の場合はNHKと。
隣の芝生は青かったんでしょう。

289 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 20:02:05 ID:vpSkaz/u
戦国期のカマ掘りは今のような陰湿な感じでもなかったらしいな。
主従関係の確かめ合いみたいなものかな?

290 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 20:42:42 ID:3iWjomnR
マウンティングだね。

291 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/02(土) 20:50:10 ID:dYuCJwRc
ネタコピペに釣られるやつ大杉。

292 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 00:54:42 ID:dy1D0tXv
>>284
おもいっきりテレビの終盤にあるニュースの時間がそういう話題多い。
で、最後はダジャレできめる。

293 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 09:17:32 ID:cd1+nFQa
>>289
いや主従関係がからむと陰湿を通り越してさらに凄惨なものになると予想される。
南條範夫の武士道残酷物語だったかな(別の本だったかもしれない)、
主君の男色の相手に選ばれた侍の日記の紹介みたいのがあって、
読んでいて吐き気がしてくるようなものだった。

294 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:58:57 ID:xi5isW/p
>>293
いわゆる「セクハラ」「パワハラ」という奴なんだろうな、現代で言うと。
つうかその武士道残酷物語の話はそれはそれで当時としては異端のような・・・・
小姓のカマ掘は戦場での性欲処理が主な目的だったし・・・それに愛せなくなる
(大人になる)と家臣団の一員となるわけだから・・・うん、やっぱそいつ正真正銘の
モーホーだ。

295 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:05:50 ID:pdblmQjT
セクハラ以外は日本の造語。

296 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:41:34 ID:98Y95tp4
元禄期の陰間茶屋なんかは役者の卵がお相手するもので、
性欲の捌け口というよりは、文化に触れるって感じだったらしい。

297 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:41:42 ID:ryE3jCg2
書籍化決定!日本がダイスキな外人のBlog
ttp://blog.livedoor.jp/delama/


298 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 19:19:51 ID:CccE9rZa
>>297
外人、特に欧米人がとりあえず日本の文化でも褒めておけば
中身が薄くても目尻の下がった日本人が買ってくれるさ

299 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 19:36:16 ID:OC3n/2Jl
褒めてもらえるような文化があってよかったわぁ。
なかったら万博でわけわからん展示になっちゃうしー。

300 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:26:24 ID:7nBKd7dD
>>297
よく思うんだが、日本が好きといってくれる人って、
結局その人が人に好かれるイイ奴なんじゃないか。
だから周囲もその人が好きになるし、善意がその人自身へ跳ね返ってくる。
それで本人も日本が好きになるのではないか。

301 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:08:55 ID:gvQebHxi
今まで中国人とかやたら中国に憧れてるアメリカ人とかに
好き勝手・ボロクソに叩かれてたから、その副作用もあるのかもな

302 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:57:18 ID:0N9RIuB8
中国に憧れてるアメリカ人って、
莫大な人口と市場の事しか頭にないゼニゲバが多いけどね。
昔からそうだよ…

303 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 22:21:12 ID:psG3B3cG
中国に憧れるとはいっても具体的に何に憧れたらよいのか、
タオイズムなど中国思想にはまってるサイトは見たことある。
けど中国大好きってサイトはあんまりみた記憶がない。

というかそういうサイトは日本くらいかもしれない。
欧米人にとってある程度未知で好奇心の対象になり、かつまた
それを満たしてくれるだけの内容を持った国、となると日本くらいしかない。

304 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 22:34:23 ID:53gPI9SL
中国人=フレーマー、トラブルメーカー
とにかく喧嘩ばかりしてる

305 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:03:08 ID:9hDoXPFO
アメリカは歴史が欲しいんだろう
だから古く長いものに憧れて

306 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:14:52 ID:gvQebHxi
中国もアメリカも自己主張はハッキリするし
「私は敵じゃないよ」という表現も上手いからな。
第一印象で日本人は不気味かもな

307 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:18:50 ID:r8uHi/HQ
ノリコショー頭にくるな。

308 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:25:14 ID:oLsE0aKc
日本が好きなんていう外人はアニヲタぐらいだろ?

309 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:32:19 ID:kYkXnCCt
>>308
>>2-3

310 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:04:44 ID:eBPzc+qe
>>308
フセインもアニオタなのかい?

311 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 03:52:23 ID:cb4xz9xE
>>305
中華人民共和国の歴史は60余年ですよ。アメリカ合衆国の方が歴史が古い。

312 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 05:32:51 ID:LWtL4Lfg
>>311
中狂は1949年建国だから60年も経ってないぞ

313 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 05:48:09 ID:t0HFDDA8
>>300
確かに、日本が嫌いだという某民族には、変な奴が多いみたいだ。

314 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 06:05:12 ID:cb4xz9xE
各地で反日署名や反日デモが繰り広げられている支那ですが、
とうとう四川省・成都のイトーヨーカ堂が襲撃されてめちゃくちゃにされようだ。

ttp://usam.blogtribe.org/entry-3bbb1ba77b3dc96ee33d010e21eac0c6.html

315 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 06:45:36 ID:IAhnD7bW
>>314
TBSでは、「ガラスが割れるなどした」位に行ってたけど、
実際被害はどれくらいなんだろうか。

316 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 07:11:17 ID:dC0J8/KD
だから欧米含めてどこの国も昔からChinaと呼んでいるだろ?
Chinaはあの大陸全般を示すものだから、歴史はあるさ。
アメリカもインディアンの歴史を含めれば長いが、虐殺・断絶してるからな。
あれ、それってChinaにも同じ事が言えるような・・

支那大陸の王朝推移
殷・周・秦・漢・三国・晋・南北朝・隋・唐・五代・宋・元・明・清・中華民国・中華人民共和国

Chinaの語源は秦から来てるが、いつぐらいからChinaと呼ばれるようになったんだろうか。

317 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 08:10:09 ID:YzHDHIlM
>>316
秦以前のサンスクリット文献にも「チナスターナ」という名で出てくる。
これが漢訳されたのが「震旦」。


318 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 09:59:02 ID:XFcmAWFm
夏も最近考古学的に認められた様な。。。

夏・殷・周・秦・(春秋・戦国)・漢・三国・晋・南北朝・隋・唐・五代・宋・元・明・清・中華民国・中華人民共和国
            ↑
但し、思想の豊かさ、自由さはこの辺がピーク。
この辺を描いた宮城谷昌光の小説が好きだ。
それ以降の中国人って、善玉でも思考が型に嵌ってて不気味。

319 :訂正!:2005/04/04(月) 10:00:53 ID:XFcmAWFm
間違えた・・・・ orz


夏・殷・周・(春秋・戦国)・秦・漢・三国・晋・南北朝・隋・唐・五代・宋・元・明・清・中華民国・中華人民共和国
            ↑
但し、思想の豊かさ、自由さはこの辺がピーク。
この辺を描いた宮城谷昌光の小説が好きだ。
それ以降の中国人って、善玉でも思考が型に嵌ってて不気味。

320 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 10:05:44 ID:2994kcfq
>>280
で、家臣が秀吉にもの凄い美少年を拝謁させたら奥に連れていったけど、
戻ってきた少年は「姉妹はいるか?」って聞かれただけだった


321 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:40:41 ID:LfqG+m7o
【韓国】韓国語講座、日本語講座の1/4 竹島・東海問題で劣勢の原因?[050404]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112577631/

322 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:51:37 ID:xeLfY0Vr
>>280
武将に限らず、出家した人間でも男色はありだったりw
獣の肉はだめでも、鳥ならありだから、「あの長い耳は鳥に違いない」とこじつけてウサギを1羽2羽と数えて食ってたりw

そこが日本クオリティ。ま、らしくていいのだが

>>320
当時の武将としては珍しく、余程の女好きだったようだ<秀吉
さすが猿と呼ばれただけあるw

323 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:39:54 ID:wl8ry50Z
坊さんは立場上女色を断ち切った人だから稚児を愛したのは必然だろうけど、
武士を含むその他一般でそんなに男色が普及してたのかねぇ。

例えば男がホモに嫌悪を感じるのは決して宗教や社会風習のせいではないよ。
生理的な違和感といってよい。
それが戦国時代にだけ無かったとはとうてい思えないな。
普通だったというより、限られた数人の立場(大名など)にのみ許される趣味のひとつ、
という程度だったのだろう。
日本だと森蘭丸とか、ギリシャならハドリアヌス帝のなんとかとか、
数えるほどにしか知られてはいない。つまりそれくらい珍しかったから記録に残ってるのだ。

324 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:43:07 ID:UhoKd57U
まあ、家康なんて、側室(というのか)がやたらいたし。
孫みたいなのもいたし。
前大河でやってた「葵三代」じゃ、セックスと子作りの話がやたら多くて、面白かった・

325 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:54:27 ID:EnTTlP1J
>>323
>生理的な違和感といってよい。
根拠は?

>数えるほどにしか知られてはいない。
ベルサイユ時代のフランス宮廷にも、エリザベス時代のイングランド宮廷にも
男色が蔓延しているって記録が残ってるし、
室町末期に来日したポルトガルの宣教師も、日本で男色が当たり前のように
行われていることを驚きと嫌悪をもって本国に伝えている報告書もある。
徳川家光にも徳川綱吉にも男色の記録があるし、江戸の芝居の役者の
評判本にはかならず菊(アナール)の評価が載ってた。
武田信玄が小姓に宛てたラブレターも現存してる。

326 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:58:43 ID:EnTTlP1J
>>323
あと、ルネサンス時代(レオーネ十世教皇時代)にローマを訪れた
フランスの王子兼神聖ローマの将軍(シャルル・ド・ブルボン)が、
市中はおろかバチカンにまで男色が公然と行われていることを
非難すた文書も残ってる。

327 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 13:05:19 ID:KW9Avfui
>>297
ストーリー1〜5より

>ルームメイトも二人いた。でかい蜘蛛さんとゲジゲジさん。ゲジゲジに会ったことなかった。
>そしてでかい蜘蛛は今まで見た中で一番大きい蜘蛛だった。彼は野球のボールと同じ位大きかった。
>かれは俺の家のドアの近くにでかい蜘蛛の巣を作っていて食事に鳥を食べていた。
                                      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
((((((((((゚д゚))))))))))) 


328 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 14:35:46 ID:aTPHQmNE
>>325
> >>323
> >生理的な違和感といってよい。
> 根拠は?

おまいさんゲイ?

329 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 14:45:03 ID:EnTTlP1J
>>328
好き嫌いが先天的なものなのか、後天的な刷り込みによるものなのかは
自分ではわからないよ。

330 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:02:52 ID:xP5Elajc
先天的な好き嫌いって何よwww
あるとしても、かなり限定してるからわかりまくりだと思うんだがw


331 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:03:40 ID:NjmOYh+H
>>323
>日本だと森蘭丸とか、ギリシャならハドリアヌス帝のなんとかとか、

そもそも森蘭丸は力小姓であって色小姓ではない。
史実で例を出すなら信長なら前田利家。
利家は若い頃信長とそういう関係だった事を自慢してる。

332 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:05:48 ID:NjmOYh+H
井原西鶴の「好色一代男」の主人公の相手役の男女比は男3:女7くらいで
ちゃんと男色の世界も書いてあるぞ。

333 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:06:21 ID:EnTTlP1J
>>330
どうやったら生理的な好き嫌いか、
学習による好き嫌いか判別できるの?

334 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:11:33 ID:mqzP7aBC
>>330
どうやったら「わかりまくる」の?
俺には自分の性嗜好が、後天的なものか先天的なものか判断はつかないよ。


335 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:23:08 ID:zPzgWYow
>>330
書いてることがよくわからないんだが、
「先天的な好き嫌いなんてない」と書きたいのかな?
だとしたら、男色は後天的なものだから「生理的な違和感」じゃないよね。



336 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:29:41 ID:sBD7Z0D0
このスレの流れに魅了される外国人はいるのだろうか???

337 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:32:41 ID:6ngFidVj
幕末の新撰組の土方だって「近頃局中に男色がはやってる」というような手紙を書いてる。
女色に比べれば少数派ではあったろう。が、特異な性癖ともみなされていなかったんじゃ
ないのか?

>>336
性的に抑圧されてる外国人なら魅了されるかもしれんよ。

338 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 17:00:28 ID:XB9XJgQd
>>336
ちなみに、欧米人の間では『日本はゲイヘブン』として有名。
"Shinjuku Nichoe"って地名は欧米のゲイならほとんど知ってる。

>>337
昔は今と違って男女間の行為は、かなり抑圧されていたから
エッチの回数的には男色の方が多かったかも。

339 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 18:31:40 ID:gebbggDM
男とはやったことはないが 男色は分かるようなきがする
やるまではいいのよね 女は
ただ 後が煩わしい どーかすると 
愁嘆場中心の大河漫画に引きずり込まれかねんからね
男同士だったら4コマ漫画みたいなリズムと爽快さがあるような気がするが
経験者のかた 実際はどうなの?  解説キボンヌ

340 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 18:37:29 ID:WVXCWGR3
男同士だ 兄弟だ〜♪

341 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 18:50:26 ID:8Ocx0MDd
まぁ、野郎同士のセックルは簡単だわな。手続き不要!
付き合うかどうかは、やってから決める。
どっちも快感に対して貪欲で能動的だし、セックルにヘンな夢を描いてないし。
感じてるのもイッたのも、お互い目視で確認できるしね。
射精というゴールがはっきりしてるから、片方だけがさっさとイッて放置されることもないし、
もうイッたのに執拗に攻められることもない。
ツボも心得てるから、じれったいことも少ない。
フェラだって舌や口に力があるから、女よりずっと気持ちいい。

342 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 18:52:06 ID:KXsGnhCj
安い安い!安くて黒い!出稼ぎ土人の黒いマ○コと言えば、


赤の遺伝子afb1b3


gm遺伝子

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

343 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:12:46 ID:uUDdcsR6
殿様と小姓の間の男色関係ってのは主従関係を強化する意味合いもあった。
戦国時代の小姓ってのは戦場では殿様の近辺を守る馬廻り役か伝令であるほろ衆を
勤めることが多く絶対的な忠誠が必要だったため。
日本的な忠義が整理されるのは江戸期で戦国時代にはまだこの観念は希薄だったから、
忠誠の補強として恋愛関係も使ったらしい。

また、友情の代わりだったとする説もある。(司馬遼太郎の作品にこういった話が出てくる)
友情という概念は19世紀人文主義の産物で日本に輸入されたのは明治後。


344 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:13:57 ID:mgHYXswP
鹿児島には、もう地域の徒弟制度?はないの?
昔は男色関係にあって、身も心も強い絆で結ばれていたと聞いているのだ
けれど。

地元の旧帝大の寮でも、新入生は上級生に仕え、指導される決まりが
あったそう。
同期の男の子が、入寮日に先輩に抱き締められて眠ったと、しばらくたって
教えてくれた。


345 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:15:40 ID:uUDdcsR6
人文主義は18世紀だった。
恥。


346 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:36:13 ID:EE0xIyeT
>>338
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Shinjuku_ni-chome

ちなみに抑圧されてたわけでもないかと。遊郭もありゃもぐりの木賃宿、夜鷹に湯女に髪結いに…

347 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:49:33 ID:Re2veFZp
日本古来、文学に出てくる色恋は、ほとんど男女間でしょ。

348 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:52:58 ID:mgHYXswP
そんなことはない。
源氏の昔からある。
近世には西鶴だって書いてるし。
でも、一番多いのは日記。

349 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:12:47 ID:Gr2dItR2
>>347
>>332で好色一代男の例が出ているのだが・・・・・・
あと源氏物語でも男色の話があったはず。

つうかこのままじゃ、このスレが
【日本の】この国の人に魅了された人たち【ゲイが好きだ】
になってしまう。

350 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:34:22 ID:iX5+2pqQ
性関係は結構普遍的だから日本ならではの
ユニークな部分というのはなかなか抽出できないな

351 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:55:29 ID:EnTTlP1J
>>346
素人とはなかなかできなかったんじゃないか?

352 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:09:21 ID:mgHYXswP
万葉の時代には、歌垣等の祭りの際には、夫婦交換が当たり前のようにあった。
「私のように、妻もよい相手に出会えるといいなぁ」というような歌が
残っている。

353 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:12:35 ID:6YMP3UVt
>>349
男色が無かったとはいわないが、
例えば、万葉集、古今集他で、男色のものがどの程度あるわけ?

354 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:24:59 ID:mgHYXswP
「浮世絵春画と男色」という本がある。
公にはされていないけれど、春画がたくさん残っているそうだ。
検索すれば、画像も出てくる。

>日本文学に表れた同性愛の最も古いものは、「昔、男いとうるわしき友
>ありけり」と書かれた「伊勢物語」であるといわれる。

355 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:25:18 ID:Nb2kfQ3W
「日本におけるドイツ年」開幕、両首脳が友好アピール
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050404ia22.htm
小泉首相は4日、都内で開かれた「日本におけるドイツ年」の開幕式で、「来年はドイツでサッカーのワールドカップが
開催される。日本も(予選を突破して)ドイツと良い試合ができればいい」とあいさつした。
この後、来日中のケーラー大統領とともに、熊のオブジェにサインし、両国の友好関係をアピールした。

↑真の友好国キター!

356 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:49:09 ID:/SFdkJgn
ドイツは友好国だが
一緒に戦争をしてはだめだ

357 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:52:40 ID:8XsZGsst
だがイタリア抜きならどうかな

358 : :2005/04/04(月) 22:16:19 ID:He8ZAteu
>>355
だけど日本は12月ドイツでドイツ代表と戦う予定だったのに
一方的にキャンセルされてしまった・・・
前回日本がドイツに惨敗してしまった為かもしれないけど

359 ::2005/04/04(月) 22:58:49 ID:t8Q1BvxJ
喪前等毎週金曜日の12:30からラジオ日本1422KHZで
遣っているミッキー安川のズバリ勝負聞いてミレ。
明日の昼からだ。チャンコロとチョン叩きのミッキー安川を応援しようぜ。
横浜生まれで横浜育ちのミッキーは73歳で石原閣下とは
同じ年でしかもお友達だそうだ。
昔はちょくちょくTVに出ていたが、西村同様強烈な発言で
TV局からはウトマしがられて、今は殆どがラジオ日本オンリー。
毎週ゲストは眠死糖議員が多いが、たまには森前首相や
小沢一郎、神崎、平沢勝栄、評論家の三宅の爺さんなどもゲストで出演している。
切り口が西村同様辛口なので、結構ハマッテイル。
横浜育ちなのでチョンの友達も多いそうだが、
それでも結構チョン叩きを遣っている。3年前位まではチョン叩きをやると
たちまち抗議が殺到したそうだが最近が流石にクソ朝鮮人共の悪事が
日本人の中に知れ渡り声が無視出来るほど無くなったそうだ。
土曜日の朝0:OOから君が代斉唱で始まるミッキー安川の朝まで勝負も
政治家評論家のゲストで一時間遣っているのもお勧めだ。
夜の分は電波状態が良いので日本中で聞こえると思うぜ。

今晩から月曜日ー木曜日まで毎晩23:30−24:00迄
30分番組の新規に放送枠が増えたそうだ。
今晩はその記念すべき第一回目だ。
試しに一度聞いてみな、結構はまるぜ。

360 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:18:22 ID:AHXKxJMM
>>354
日本書紀に「あづないの罪」ってのが出てくるのが男色の最古の例でしょう。

361 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:27:02 ID:4b/gSHSv
「龍口春雨 担々面」てインスタント食品を同僚の中国人がそれはそれはうまそうに喰ってた。
「これが無くなったら死んじゃう」位に


362 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:35:20 ID:HLUGsg3Z
>361
わしも一時期それにはまってた
麻婆茄子がお薦め

363 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:46:52 ID:4b/gSHSv
>>362
キノコオススメ

364 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:50:44 ID:ElrlACqp
ところで日本はドイツ年だけど、ドイツでは日本年ということになってるの?

365 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:55:52 ID:Z6NN8hhI
>>364
一昨年だったか
ドイツにおける日本年だったような気がする。メディアが殆ど紹介しないので記憶が定かでないが。

366 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 01:00:56 ID:iiZWGDJY
スレタイに沿った話題を一つ。
シラク(フランス共和国大統領)の親日家ぶりはよく知られているが、ヤシ
の日本文化への造詣の深さは、そこら辺の親日家とは桁が違うらしい。
親鸞とか法然といった、日本の中世の仏教に関する知識は、専門家並みとか。
かなり昔のことらしいが、フランスにおけるこの分野の権威である教授が講演
中に、客席から反論してきた男がいて、それがシラクだったという話がある。
(十数年前に新聞で読んだ。職場で読んだので、紙名を失念、失礼。)
それから、情報源が朝日というのがちょっとアレだが、最近の記事でこんな
のがあった。
日本人(誰だったか失念、失礼)と万葉集の話になって、大伴家持について
一席ぶったそうな。

367 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:04:28 ID:5xjuXHqi
「魅了された」というよりは、マニヤの領域だね。

368 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:08:48 ID:Id2xKLMj
魅了されたからマニアになったんだろ?

369 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:14:40 ID:5xjuXHqi
魅了されてもマニヤになるとは限らない。

370 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 10:51:56 ID:0y88trsq
魅了されたらマニアになるんじゃないか?

371 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:28:42 ID:Z7lwPNOu
魅了されるとマニアになるでしょ。

372 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:59:56 ID:f6NOmG03
>>370,371
で、君らは魅了されてるのか?

373 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:15:02 ID:MVEg8yJg
フランス人の日本趣味というのは、
自分らの文化に対する絶対的な自信からくる余裕と眼力によるものだと思う。

374 :001:2005/04/05(火) 13:26:29 ID:oH2q3BME
図書館で、ちょっと面白い本を見つけたので、紹介してみる。

「日露戦争下の日本/ロシア軍人捕虜の妻の日記」 ソフィア・フォン・タイル著

日露戦争初期に捕虜になった夫の世話をする為、はるばる日本の松山にやってきたソフィア。
夫の想像以上のケガの深刻さに愕然とするも、風景の美しさや、人々の優しさに触れていく内に
次第に、日本に魅了されていく・・・。概容はこんな感じです。

このソフィアさん、最初は日本に対してひどい表現が多いです。ドイツやイギリス、せめてトルコに
捕虜にされたなら、ここまで屈辱は感じないのにとか、あの小人の軍隊に負けるだなんてとか、すごい
罵倒ぶりです。快感すら覚えます。しかもこの人、約20年前に前夫と日本に住んでいたらしく
ロシアでは日本人(日本びいき)とからかわれていたとか。とてもそうは思えません。



375 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:55:03 ID:SdMhBYlX
>>374
そこまで酷いとは思わなかったが。
むしろ自国軍のふがいなさを嘆いている描写が多かったと思う。
旅順陥落のときのステッセルへの罵倒ぶりとか、日本海海戦のロジェント
ウエンスキーを無能呼ばわりしたり。
俘虜の扱いにしても、おおむね好意的に書かれていた。
個人的に面白かったのは、明治大帝に3人目の皇子が誕生した時のお祝い
騒ぎに際して、天皇は明らかに神の祝福を受けている、ロシア皇帝にはまだ
王女しかいないのに、3人もお世継ぎができるとは、ってうらやんでるところ。
臣民にとって、君主のお世継ぎはどこの国でも関心が高かったんだな、と思った。

376 :002:2005/04/05(火) 13:56:32 ID:oH2q3BME
さて、このソフィアさんアメリカ経由で日本にたどり着き、フランス領事と共に
松山へ、船上で瀬戸内の風景の素晴らしさに心を打たれ、写真を撮ろうしますが、フランス領事に注意
されます、この美しい島々は実は隠れ要塞であり、写真など取ればスパイとして捕まりますよと。
松山の病院で夫と再会し、日本の寛大な処置で夫の世話を許されたソフィアは近くに家を借り、
連れて来た家政婦と敵国での生活を始めます。欧米で噂されていた日本とは違い、病院はとても清潔で医者や
看護婦は優秀であり、収容所での捕虜の扱いも人間的であり、比較的自由だった。ソフィアはここで、夫や他の捕虜
達の為に、日本語を覚え力になろうと頑張ります。

377 :003打ち切り:2005/04/05(火) 14:02:08 ID:oH2q3BME
>>375
ああ、その辺の日本に転んでいく所はこれから書こうと思っていたんだが・・・。
結論 ある意味ツンデレのソフィアたんを楽しんでください。

378 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 14:35:04 ID:Fiv7t2kM
>>377
書いて下さいよ

379 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 14:48:13 ID:LSNkfzJV
>>377
書いてちょんまげ

380 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 15:02:23 ID:IqblZr3K
ソフィアに気に入られるか固唾を呑んで見守るというのもどうもな。
こいつが日本を好きになろうと知ったことではない。

381 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 15:09:05 ID:w1mVrmIq
>>380
普段の雑談よりはるかにこのスレの趣旨に沿ってると思うが。

382 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 15:16:44 ID:RAakdmCw
>>380
馬鹿者。
このスレはそういう外国人の「日本チュキチュキ」っていうマンセー意見を
見聞して「日本ばんざーい!」とデレデレするのが主目的だ。
スレを否定する発言はゆるさん!かんしゃくおこる!!

383 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 15:43:55 ID:IqblZr3K
恥じることなく差別心丸出しの文章を出版しておいて、
でも実際日本に着てみたらみんな私にやさしくしてくれました、
だから日本人見直しました。
・・・おれはこういう自己中な自称親日派が大嫌い。

別に日本を認めたのではない。自分が心地良くしてもらったからその気になってるだけ。
本当の親日派とは区別しないといけない。
もっともこのソフィアをそうだと決め付ける気はないけどね。

384 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 16:38:22 ID:I0E7i1qa
明治の日本人も「お人よし」であったことに変わりはない
今も同じ
当時は、おおらかさ 素朴さの中の 「お人よし」
今の「お人よし」は神経質で臆病ささえ感じる 言い換えると 「気弱」
今60歳だが、物心ついてきた50年年代から見ると
少しづつそれが加速して来ている
信賞必罰を排斥し、悪平等を正として主張し
既存の価値観を壊すだけで、それに代わる分かりやすい基準作りを
放置し続けてきたマスコミと日教組の責任は免れない
まとめると 現代は虚弱で自信不足の「お人よし」が風の主流
この風が逆風になると、DQN世論が形成される恐れがあると思う

385 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 16:41:56 ID:WPpeDSU3
>>親切にされて「こいつらはウリに媚びているニダ! ウェーハハハハハハッ!!」となる某民族よりは余程マシ。
 ↓
以下、何もなかったかのごとくロシア人妻萌え。

386 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 16:46:21 ID:Fiv7t2kM
>>383
差別丸出しっつってもこの場合はまだああいう時代なんだから
しょうがないよ。その無知な差別心が、実際に来日して変わっていく
のがいいんじゃないか。

387 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 16:50:50 ID:6j9z2BRH
>>343
武田信玄が恋人の少年に浮気の弁明をする手紙が現存している。
直接的な恋愛関係を示唆する文言が無いのに恋人と断定されているのは
手紙が敬語で書かれていたから。

まぁ、身分的な上下関係はあったにしても夜の上下関係は身分に限らないって事だろう。
現代の社内恋愛だって職場の上下関係はあまり持ち込まないし。
当時は普通の恋愛だったんだと思うぞ、相手が男ってだけで。

現代日本の性的な価値観はほとんどキリスト教文化の影響を受けたものだし。
江戸時代までの日本の性風俗は文化的にはかなり発展したものだったと思われ。
ただ、世界のスタンダードとはいささかずれてたってだけで。

388 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 20:10:48 ID:Mb8VhRe6
http://canada.client.jp/tips_09.htm
ホストファミリーに人気の日本人

日本人の場合、ほとんどのホストファミリーで好かれるカナダのホームステイ。
Japanese ONLYのステイ先もあるくらいで、とにかく日本人人気はあります。
特に「日本人女性」は「日本人男性」よりステイ先は見つけやすい。
そもそも「おとなしくて文句も少なく支払いもきちんとしてくれる」人が多い
からかもしれませんが、見解を3つまとめてみました。

http://www.london.ne.jp/newyork/ny08.html
ニューヨークの転職事情 日本人女性が人気って本当?

なぜ日本人を好むのか−それは、アメリカ人やほかの国の人と比べて働く態度が
優れているからです。もちろん人にも寄りますが、(笑)」日本人の持つ、規則を
守り、遅刻せず、残業を拒否しないという仕事への誠実な姿勢が、アメリカ人経営
者に喜ばれているそう。




389 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:12:07 ID:NumbGh/d
>>388
留学あっせんの広告だらけ

390 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:12:23 ID:RGE+OsBH
花見の季節だけど公園とか行ったら「○○株式会社」とか書いた紙が打ち込んだ
杭に付けてあって勝手にロープでエリア囲ってるけど許可とか取ってんのあれ?
花見したいなら例え前日からでも本人達が座り込んで待つのが基本かと思うんだが。

391 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:18:45 ID:jT32VW6t
気にせず引っこ抜いてゴミ箱の近くに置いとけばいいヨ

392 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:20:41 ID:RGE+OsBH
いやそれが殆どそんな形で全部埋まってる。馬鹿げたエリア占拠の数々。
自分達だけ楽しめればいいんかねぇ。

393 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:37:20 ID:OgucH2Z4
全部引っこ抜いてやれ。


394 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:38:08 ID:X+KFWgb3
なんつー無粋な花見だ・・・粋にできねぇもんかねぇ。

395 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:44:52 ID:GpiWcXRp
そんな杭には犬の小便ひっかけてうんこ置き去りにしてやりてえ

396 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:47:43 ID:6j9z2BRH
>>390
杭を打つ前に座り込んどけばいいんじゃない?

みんなそうやってるって事は長年の間にそれが楽で安全だって認められたってことだろ。
「一部のバカがやってる認められないこと」なのならとっくに全部引っこ抜かれてる。
つまり喪前がどう思うかはさておきそこの公園では囲っとくのが「基本」ってことなんだろう。


397 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:55:47 ID:RGE+OsBH
随分理屈っぽいけどそれは違うだろうと俺のシックスセンスが反応してます

398 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:56:46 ID:EHrSYQy8
そこで引っこ抜いてこそアンチヒーローですよ。

399 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:13:25 ID:3SXxxHQU
でかい看板作って「利己的な心無い企業の人達の不法占拠に抗議する」と立てて置くか。
「ホ○ダプ○モ福岡」さん他貴方達の事でつよ.to

400 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:16:44 ID:X5r4oBHC
全部の杭の紙を「桃尻愛好会」とでも書いて張り替えとけばいいじゃん

401 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:19:17 ID:t9X9luTN
俺は見つけ次第引っこ抜いてロープも捨てとくよ。
文句言われたら市役所の者だが困るんだよね、って逆に叱っとけばよろし。

402 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:47:37 ID:3SXxxHQU
場所は福岡市山王公園でした。杭、ロープ、立て札の嵐。今日は天気も良くて
子供もいっぱい居たが芝生は前述の有り様で仕方なく砂場にたむろしていたと言う。
外国人が見たらどう思うんだろう

403 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:23:21 ID:muJkcyYU
>>399
>>401
不法なのかどうなのかは市役所に決めてもらえばいい。
市役所が引っこ抜かない以上は個人vs個人の争いにしかならないよ。

そもそも、そういう風潮になった理由は徹夜で場所取りすることの健康面や治安上の問題なわけだから
公的機関が徹夜場所取りを推奨する理由はみじんも無いんだが。


404 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:27:32 ID:muJkcyYU
昔の日本は徹夜で場所取りしても安全だったんだろうかねえ?

405 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:45:14 ID:wXvAfCwO
一定期間公共の土地を自分達だけで勝手に使用するつもりなんだから健康面や治安上の問題も
糞も無いだろうて。
それなりの代償を払う覚悟はしとくべきなのが正しい。その上でやんなさいと。
市役所が引っこ抜かなくても人同士が争うに決まってんじゃん。だから今ここですら議論に
なってんだから。ただね、無言で杭に近付いてズボズボ引き抜く行為が恥ずかしいから誰も
やらないだけでね。本音はここに書いてある意見が大半。

406 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:50:09 ID:4xrWSMT4
張り紙の会社に苦情を云っておけ。

407 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 02:04:05 ID:t9X9luTN
徹夜で場所取りなんてアホらしい。
俺は何度か幹事やったけど桜がきれいな場所なんて探せばいくらでもあるよ。

杭なんて引っこ抜いて占領しちゃえばいいんだよ。
考えてもみ、それでそこの連中が来たって、そんな杭ありませんでしたよ
と言われたら黙るしかあるまい。証拠もないのに文句の付けようが無い。

408 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 02:06:56 ID:mRiFNN4B
NOAHのヨーロッパ遠征見たけど三沢すごい人気だな

409 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 05:34:11 ID:R98xnwH0
しかしサラリーマンは大変だな。

410 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 06:02:44 ID:IDORNMlK
場所取りなんて、下っ端の役目。つまり杭を打ったのも下っ端。
企業に片っ端から電話して、社長や支店長クラスに苦情を言え。
芝居に自信が有れば、やくざの振りでもして、怒鳴っておけ。

411 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 08:34:26 ID:AtqXSbSr
2005ver.皆さんめっちゃ笑顔ですw
ttp://www.deadhippo.com/kanamara_festival/

412 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:18:12 ID:muJkcyYU
っていうか、そんな強制力も無い杭をちゃんと守るのが日本というお国柄なんだなと改めて思った。

413 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:20:51 ID:cTFQMPy2
>>411
ささやかな、いかにも町内の祭りって感じなのに、外人率高ぇことw

414 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:26:14 ID:/Q6gEIl8




        _ ,,, . .,,, _
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ かあさん、オナニースレを見つけたよ
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ i   '   ´  `
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、



415 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:54:26 ID:6OOKDawa
>>414

おまえはこのスレを見てエロスを感じるのか?

416 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 10:36:47 ID:kiqFBCaV
>>408
詳しく

417 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 13:31:27 ID:sUb9veB9
>>411
今年もちんこ祭りかw


418 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 14:15:01 ID:kZ+yl5/B
ヤクルトラミレスの新パフォが決まったらしい

419 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 14:39:00 ID:QCOyAKnu
>>411
KAWASAKIってあるけど、神奈川県・川崎市の祭り?

420 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 16:21:05 ID:5hgzoYaS
>>418
詳しく

421 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 17:03:01 ID:QYncNZM3
>>416
408じゃないけど、三沢他2名のノアの選手がイギリスとドイツで試合したみたいだね。
イギリスでは番組もやってるみたい。先週のプロレス雑誌に詳しいことがのってる。

新日だと、イタリアでタイガーマスク(今、4代目か?)が人気みたいだね。
リアルタイムでアニメもやってるみたい。
漏れなんかは入場シーンで、テーマ曲のイントロが流れるだけでものすごく興奮してしまうんだが、
イタリア人はどうなんだろうか?

422 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 17:08:42 ID:fX1TZhow
パワーレンジャー変身セットとその他色々。
すっかりなじんでますな。

ttp://hollywoodcostumesandparty.com/cgi-bin/store/perlshop.cgi?action=ENTER&thispage=hollywood-powerrangers.htm&ORDER_ID=!ORDERID!

423 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 17:41:33 ID:9WKbd1oc
>>416
どの会場でも三沢の入場時や試合中の三沢コールがすごかった。
三沢も「俺ヨーロッパではちょっと人気♥」
と嬉しそうだった。 www.thewrestlingchannel.tvの掲示板見ても
日本系団体が結構人気ある。

424 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 17:51:51 ID:8qW+Mlh0
昔三沢が、ハンセンのラリアットの瞬間、
その腕を鉄棒みたいに使って体を一回転させた時には
凄すぎて「アホか!」と叫んだものだがなあ・・・

425 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 17:53:21 ID:Gcje2bXF
        _ ,,, . .,,, _
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ かあさん、オナニースレを見つけたよ
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ i   '   ´  `
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、


426 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 18:08:03 ID:CuHJlGYC
ほい、プ板の関連スレ>>416

三沢さんがイギリスで大人気
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1112117263/

海外のマニアの間では旧全日四天王はリビングレジェンド扱いらすぃ

427 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 20:54:48 ID:PNjsjdYY
早朝(夜中より人がいない)にコッソリ貼り紙取り替えたり
杭とロープの位置変えて変な形にしてみたい。

428 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 21:43:15 ID:33HP1VC3
京都の丸山公園も場所取りがはげしいけど、やくざとかが場所取りしてそうだから
引っこ抜くとか怖くてできない。

429 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 22:27:27 ID:t9X9luTN
やくざが花見するの?

430 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 22:59:50 ID:CUlIfr64
去年だったかヤクザが無断で桜植えまくって逮捕されてた気がする(w

431 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 23:29:15 ID:si97oeNR
押し入れからジャイアントグラムでも引っぱり出してみるかな。

432 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 00:32:59 ID:cJZ9/mVh
>>429
やくざが場所とりして、売ってそうっていう意味。京都だとありそう。
行政も警察も腐ってるし
びっしりとブルーシートしいてあるんだもん。
何者がしいてるんだ、といぶかしがってしまう。

ところで、ブルーシートって情緒ないよね。もうちょっといいデザインの
シートがあったらいいのに。

433 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 00:41:59 ID:YnPHXe5K
ござ敷け、ござ

434 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 01:24:10 ID:7iSdLseZ
京都って日本一排他的な土地柄のくせに、
朝鮮人やそれ系ヤクザの流入にはやたら寛容なのな。
肝心なとこで風習が機能してない。よそ者はお断りじゃなかったのか?

435 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 01:37:01 ID:gNUzNP7x
田舎っぺは犬以下の扱いする癖に強い者へのおべんちゃらは天下一品。
それが京都人。

436 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 01:49:19 ID:0+Q0PZKM
また地域分断工作か。

437 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 01:58:14 ID:UTnQZz9q
>>432
現在の花見の宴会に情緒は必要とされない。
いつもと違うとこで飲んで騒げればそれでいい、ということなんだろう。

438 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 03:56:23 ID:+X2FScAR
俳優で映画監督のクリント・イーストウッド(74)が6日、東京都庁に石原慎太郎知事(72)を
表敬訪問し、太平洋戦争の激戦地、硫黄島(東京都小笠原村)を舞台にした小説「硫黄島の
星条旗」を基にした映画の監督を務めるため、協力を要請した。

冒頭、2人は笑顔で握手。イーストウッドさんは「同じ世代ですね」と話し掛けた。石原知事が
カリフォルニア州カーメル市長を務めたこともあるイーストウッドさんに「市長の経験はいかが
でした」と尋ねると「とても楽しかったです」と答えた。


http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20050406016.html


439 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 04:06:21 ID:E1LhL82C
>>438
今更だけど、石原って結構でかいんだね。


440 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 10:35:02 ID:r/PO/cOW
>>438
映画見る前にこっち見とけ。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/7482/haruyokoi.html(春よ、来い)


441 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:34:31 ID:Ppzm5gf1
>>432
靖国神社では堂々とやー公が場所取りしてるぞ。それで金取ってる。

442 :ヘボ剣道部員@厨房:2005/04/07(木) 15:37:11 ID:NFos+IEx
http://www.uriminzokkiri.com/naenara/main/main-jan.htm
最強(最狂)

443 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:11:23 ID:rgoZmTWK
>>440
何度見ても・・・何度見ても泣けてくる

また、平和な春が来ましたよと伝えたい

444 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:31:53 ID:VXl/nMxR
>>440
昔の人は立派だったんだな
今の日本人も少しでも近づけるように頑張らなくては

445 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:41:47 ID:tsaQcgOz
>>440
ありがとう。
主人にも見せようと思いました。
お彼岸に、主人の祖父のお墓参りに行ってきました。
命日は昭和20年3月17日



446 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:49:38 ID:RDEo2YD1
花見の場所取りで金取るのはゴミ処理の為だろ。
昔は手持ち弁当だけだったものが今はBBQの連中がやたら多く
生ゴミの量もだが固形燃料やら危険なゴミが大量に出る。
ゴミの分別もしなきゃいけないし場所を提供する側管理する側にしたら
金取るのは当然だと思うけどね。
花見の管理に文句つけるならごみは全部自分達で持って帰り公園の環境を絶対に汚さないって
常識を身に付けてからにしてもらいたい。

447 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:51:53 ID:3JISzGHw
>446

↓こういう奴らの事だな

まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。


448 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:54:35 ID:+PWRZewe

.  /  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



449 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:02:20 ID:X4ERTayY
>>447
そのコピペ50回以上見たかな
いつもアメリカ人より食う俺は勝ち組ですか?
最近バーベキューに誘われなくなった気がするが。

450 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:13:14 ID:B5ZSjKrj
>>447
そんなDQNが撒いた古いコピペわざわざ保存してるのか。

451 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:36:35 ID:7nERZ/RP
>>450
ンなもん、保存せんでもググれば一発だと思うが・・・

452 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:57:59 ID:o9z53g2K
吉野家のコピペのオリジナルを書いた人は、2ちゃんであれほど流布したことについて
何か発言してんの?

453 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 20:54:29 ID:QBrPwrTz
>>452
なんであんな文がやたら流行っているのか理解できない

というコメントを昔読んだ

454 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 21:11:58 ID:3UYp61v6
そらー確かに理解できないかも。自分だったら誇らしいというより、不安になるだろうな

455 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 21:27:01 ID:j0D14Rx+
>>453
そういう変な気負いの無い人が名文を生むんですね。

456 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 21:53:44 ID:FrjGjHcT
合気道7段、空手6段、古武道4段、まっすぐで曲がったことが大嫌い。
宮本武蔵も驚くツワモノのルイジ・カルニエル氏(60)はヌシャテルで
道場を経営している。武道から始まった日本刀への情熱がきわまって
とうとう自ら刀を造るようになった。刀作りについては
「まだまだアマチュアの域」
と謙虚なカルニエル氏はなんと日本の大御所、梶原皇刀剣先生に習った。


 カルニエル氏はもとは機械産業の金属エンジニアだった。
米航空宇宙局(NASA)の下請けのスイス会社で史上初の
月の上で空気を吸う機械の開発に携わっていた。

もともと “錬金術”が好き で、

刀作りも「原材料から形を造っていく過程が面白い」という。
始めは古武道の日本刀コレクションをし、梶原先生の本を注文したのがきっかけで
本人を訪ねるにことになった。この出会いから、毎年日本刀磨きの見習いに
出かけることになった。

 スイス西部、ヌシャテル近郊の小さな村、コルセルに1747年からある鍛冶屋で
刀作りに精を出しているところを訪れた。石造りの寒い鍛冶屋で、
カルニエル氏は

 裸足に下駄 で

迎えてくれた。慎重に刀を火から出す氏の表情からは武道で鍛えられた厳しさが窺える。
「刀を研ぐ石、備水砥、改正砥などを妻に日本から注文してもらっている」
という完ぺき主義。利益にはならない「趣味」だという。それでも、刀を手放すときは
胸が痛いが、人の満足そうに喜ぶ顔を見るのが生き甲斐でもある。

457 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 21:54:29 ID:FrjGjHcT
 空手との出会いは、17歳のときで「テニスをするお金がなかったから」。
それが、夢中になり好奇心から、合気道、古武道と手を出すことに。
多くの武道を習得することで「空手にも深みが出る」という。
日本人は「気」を理解しているが、スイス人にこれを教えるのは難しい。

西欧人は「どうしてわざわざ鍛えて苦しむ」のか分からない。

頭でなく、体で覚えるには「日本に行け!本物に触れろ!」と弟子達を奨励する。
鷲のような鋭い目で話しながら「わっはっは」と豪快に笑うカルニエル氏に
昔の侍の顔をみた。

swissinfo 聞き手 屋山明乃(ややまあけの)


swissinfo:スイスのニュースと情報 : Interview - Story detail
スイスのサムライ 刀を造る
http://www.swissinfo.org/sja/swissinfo.html?siteSect=125&sid=5656946&cKey=1112708022000

458 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:30:36 ID:EfpTalAE
“おたくアート”村上氏に文化芸術賞 NY
http://www.sankei.co.jp/news/050407/sha035.htm
ニューヨークの民間団体ジャパン・ソサエティーは6日、日米の文化交流に貢献した文化人に贈る「文化芸術賞」の初回受賞者に、
“おたくアート”の第一人者として知られる村上隆氏ら3人を選び、国連本部で授賞式を行った。
村上氏は等身大の「美少女フィギュア」や、アニメのようなキャラクターを使ったアートで注目を浴び、2003年にはニューヨーク・
マンハッタン中心部で屋外彫刻展を開催。授賞式で同氏は「外を出歩かない“おたく”がこのような賞をもらえ感謝している」と冗談
交じりにあいさつし、会場を沸かせた。
他の受賞者は、長年にわたり文化交流に尽くしたとしてオノ・ヨーコさんと、日本でも活躍した経験を持つ米国人舞台演出家ロバー
ト・ウィルソン氏。

459 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:50:24 ID:QBrPwrTz
>>458
村上は氏ね
海外が認めても日本人は認めない

460 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:59:51 ID:r/PO/cOW
>>443->>445
この時期になると又見たくなるんだよ。
イーストウッドも作るならこんな日本人の感情も理解して欲しいもんですが、
彼の映画は彼の為にあるからなぁby黒田硫黄

こっちも泣けるんでぜひ見てください。
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/(大日本帝国の最期)
http://members.tripod.co.jp/dpkpmt/syokan.html (所感) 
あと、見つからなかったけど、特攻隊のお孫さんの語りで始まるのも好きだなぁ。

>>445
一人の日本人として故人のご冥福を祈ります。
又、今日はヤマト沈没の日だそうです。

461 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:20:19 ID:jVTYuXwA
>>440とか>>460の日本が負けていったのを見ても
自分はあまり心に響かないな。日本人の情けなさを
見せられているような感じがした。

昔見たさくらは感動したけど。

462 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:30:39 ID:ty9tr1uX
硫黄島のゲーム
http://members.jcom.home.ne.jp/horiba/b_game/IJA/IJA06.html

463 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:48:50 ID:jVTYuXwA
http://www.geocities.jp/f_mir_f/kaiten.html

さくらってこの回天特別攻撃隊のこと。

464 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:58:51 ID:OhCj9GqL
泣けた
この人たちの働きがあってこその「日本」なんだなぁ、と今更実感


465 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:02:55 ID:r/PO/cOW
>>463
読みこみ途中で止まっちゃったんで確かめられなかったんだけど、
それは森山直太朗のさくらがBGMのやつ?
あれはいいね。俺も好き。
確かにあれだと、日本人の情けなさは感じないかも。
戦う事の大切さを感じさせるね。
別に>>460に情けなさは感じないけど。

466 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:10:10 ID:FtnyI01R
死地に赴く戦いや特攻隊などは、
その自己犠牲の勇気を称え悲劇を嘆くのは当然だが、
妙な美学をみてみたり感傷にふけることに酔ってるようなのは気持ちわるいね。

467 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:15:50 ID:c9314QRK
>>465
そうそれ。久しぶりに見たけどおいおい泣いちゃった。

あの、このスレ、かなり久しぶりに来ました。昔は毎日確認してたけど。
やっぱりこういうスレはへぇと言えることがいっぱいあって面白いですね。

468 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:37:27 ID:w92gB4tp
>>465
↓これ、落としてから、ブラウザで見てもダメかい?
http://www.geocities.jp/f_mir_f/kaiten.swf
(ページ作者さんがOK出してない限り、禁じ手なんで、広めないでくれ)


469 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:40:02 ID:2yITE2QD




        _ ,,, . .,,, _
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ かあさん、オナニースレを見つけたよ
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ i   '   ´  `
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、


470 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:41:05 ID:Sra//9nf
俺も毎日は見なくなったな。カキコも減ったよね。
雑談スレになっってきてるし、ハン板は今熱いし、生活板に日本関係のスレが幾つか
立ってる。ここと似たような内容のとこもあるしね。
でも、過去スレ読むと面白いし、これからも他の人にも読んでもらいたい。
このスレの有り方をもう一度見直して(このままでもいいけど)これから続いて欲しいね。

471 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:05:51 ID:Sra//9nf
>>468
ありがとう。見れました。
ただ、俺が>>465で言ってたのではなかったけど。
回天てあるから違うかも…とは思ったんだけど。もう一個森山のさくら使ったのがあるんだよね。
でもこっちも良かった。やっぱり泣いた。

回天についてディスカバリィでやってたことがあったんだけど、
それに元米国軍人のじいさんのインタビューは良かったよ。
回天と日本海軍兵には心から賛辞と敬意をしめすって感じだった。

472 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:15:04 ID:w92gB4tp
>>440
どういう意味でも、「あの」世界史板の製作ってだけのことはあるね。

・・・・「わが軍は『捕虜』をとらない」・・・上腕骨のペン・・・鋳溶かした金歯・・・「耳」かざり・・・
洞窟への火炎放射・・・鉄条網で数珠繋ぎに並べられた「戦車のための絨毯」・・・

すーーーーーーーーーーーーーーーーーーっぱり抜け落ちている。うん、世界史板だけのことはある。


473 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:19:31 ID:w92gB4tp
>>461
「負けていった」からじゃないよ。語り口に現れている「構成」に、胡散臭いものがあるからさ。

474 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:56:11 ID:qAolPI4J
京都行ってきた
ここ数日の暖かさで急に蕾が開いた感じ
3日にはほとんど咲いてなかったのに今日は8分咲き以上の木が多かった
外人さんも桜にカメラ向けていたよ
このスレの常連として、外人さんの挙動をそれとなく観察していたのだが
不審に思われたかもしれない

475 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:57:07 ID:w92gB4tp
>>471
www.geocities.jp/wimaciiaccess/sinjituwadokoni.swf

これのこと?

476 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 02:48:09 ID:nSyJ1atK
このまえ北海道に滞在してたカナダ人の日記があったけど、
外人だってジロジロ見られて、子供には指さされたという記述よんでちょっと悲しくなった。
いまどきまだそんな日本人いるのかよってオモタ。
田舎はまだそんななのかな。

477 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 02:59:45 ID:cq5O+dt5
珍しいからね
でも大人もジロジロ見るっちゅうのは民度低いですな

478 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 04:08:17 ID:Vi70Ig8k
ホントかよ?w
「ダーリンは外国人」とかいう漫画読んだんだけどそのダーリンいわく
初対面で話しかけてきた日本人の老人が「女は男より全ての面で劣ってますよね。そう思うでしょ?」って言ってたそうだw
しかも同じ口で日本人はシャイだからとかいってるし、どっちやねん。
ありえねーよwオマエラの妄想上の日本人に喋らせてるんとちゃうんか!w

479 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 04:12:21 ID:aNtUbtEe
女が男より劣ってるなんて普通の日本人は考えないよな
どっちが優れてるとか、そういうものでもない
最近BBCで男が女より優秀だっていうような報道があったよ
西洋人らしい発想だ

480 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 05:32:45 ID:611981HI
>>478
そんなやついねえ

481 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 05:57:47 ID:6F024Leh
大阪万博の時に普通の白人にサインねだる人がたくさんいたことを考えるとありえなくもないような。

482 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 06:07:12 ID:7ZrtJngE
>>478
日本の老人が話しかける内容としては、明らかに不自然で異常な会話だよな。
「女は守ってやらなければ」というようなことを言った老人の言葉を、脳内変換したんと違うか。
言語力が足りないと、人間ってのは偏見で内容を補完して脳内会話をでっちあげたりするからな。受験で英語をやった人間ならわかるはず。
だいたいあの「ダーリン」はイタリア系アメリカ人だろ。アメリカではイタリア系の男といえば、男尊女卑という「偏見」がある。もちろんこれも「偏見」であるが。
そういう「偏見」にさらされているイタリア系アメリカ人の男が、日本人の男に対して偏見を剥き出して不自然な会話をでっちあげるのは、悲しむべき差別だろうな。

483 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 07:36:49 ID:i9QV/z97
友達のアメリカ人留学生も、外国人を見かけたら「あ、外人だ」と言って話しかけに
行ってる。地方都市で外人少ないけど、そいつはここでたった1人の外人になりたい
と言って、外人の溜まり場に行くのは頑なに拒む。

484 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 09:35:20 ID:ejFy9opk
>>472
・・・・「わが軍は『捕虜』をとらない」・・・上腕骨のペン・・・鋳溶かした金歯・・・「耳」かざり・・・
洞窟への火炎放射・・・鉄条網で数珠繋ぎに並べられた「戦車のための絨毯」・・・

そんなこと、この板の住人なら知ってることだろ
気が狂う程の戦いだったんだから、あちらさんからみれば、
玉砕だって基地外の沙汰だろうし

大なり小なり、日本軍も似たようなことはやってきた、
他の国の軍隊も同じ、むしろそれ以上、
で、バカ正直に認めて、誇大表現にも反論せず、謝り続けてきたのは日本のミス

485 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 10:44:36 ID:w+8cKtdH
>>大なり小なり、日本軍も似たようなことはやってきた、

具体的に。

486 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 10:47:39 ID:+GAbPjYP
>>485
日本軍としての命令ではなく、現場指揮官の暴走かもしれないが、
捕虜の虐待とかはあったと思うよ。

487 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 11:04:47 ID:Jajgpm2+
>>486

栄耀豊富なゴボウを食べさせたら、木の根を食べさせられた

と、虐待にされた話は聞いたことがあるが。

今はヘルシーな食べ物として、認知されつつ日本食でも、当時の欧米人からしたら・・・

食べ物以外でも、文化の違いで虐待と思われることも多々あるでしょう。


>>捕虜の虐待とかはあったと思うよ。

一人の馬鹿を指さして、その国の奴らはって言うのは止めようよ。

488 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 12:19:18 ID:+GAbPjYP
>>487
>一人の馬鹿を指さして、その国の奴らはって言うのは止めようよ。
だから「大なり小なり」なんでしょ?
どういう状態だったら「その国の奴らは」って言っていいのかな?

イラクでアメリカ軍が捕虜虐待があったよね(捕虜を裸にして山積みにした写真が流出してた件)。
あれは「アメリカ軍では捕虜虐待が行われていた」と表現してはいけないのかな?

べつに捕虜に限らず、新兵の虐待にしても、部下の虐待にしてもどこの軍隊にもあることだ。
新兵の虐待はあったが、捕虜の虐待だけはなかったと考える方が不自然。
たまたま日本が戦争に負けたからその捕虜虐待が裁かれただけで、アメリカにおける捕虜虐待も
あったことは容易に想像できる。

489 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 12:55:19 ID:vLWQvc77
あったかなかったとかいう話を引っ張ってる奴は、スレタイを声に出して百回唱えること。

490 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 13:24:20 ID:gZMlRKhV
日本軍は負けたから牽強付会に叩かれるのは確かだが、
蛮行や虐待が無かったんだ!って幻想に逃げ込むのはどうかと。

491 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 13:50:35 ID:VVJYQeLa
>>488
ありふれた詭弁のトリックを使っているよ。
あったかどうかの話を、あってもおかしくない話にすり替えてる。
(中国、朝鮮の言い立てで多い)

西側では戦争捕虜虐待はあなたが考える以上にデリケートな問題で、
アメリカでは証言はことごとく、徹底的に採られて調査されている。
証言が無い場合は虐待もなかったと考える他ない。
新兵いじめ問題などと同列にはできない。

492 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 13:52:00 ID:+GAbPjYP
勝ち戦だった日露戦争なんかでは、日本軍の捕虜の扱いは紳士的だったみたいな記録はあるね。
でも、負け戦だった大東亜戦争は、負けが込んでくると補給も細るし、撤退転戦の移動が多くなるし、
日本軍の兵士自体が虐待されているも同然の窮状に陥ったわけだから、捕虜だけが
安楽な生活ができようはずもない。
それに、ロシア人なんかと比べて英米人は、根が日本人よりは贅沢にできているから、
日本の一般兵士並の生活では虐待に思えただろうし。

493 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 13:53:00 ID:+GAbPjYP
>>491
バターンの件もアメリカの捏造なの?

494 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 13:57:22 ID:ACOIZOel
>>491
別に刑事裁判をやってるわけじゃなく、歴史の検証なら
「疑わしきは罰せず」なんて論理は通用しないよ。
ないほうが不自然と考えられれば、あっとと推定するよ。





495 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:03:53 ID:1ZsEX+A+
>>バターンの件もアメリカの捏造なの?

捏造って言うか只の移動だわな

496 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:11:48 ID:zspT6C6M
>>495
ただの移動にしては死者がたくさんでてるよね。
あれもアメリカのでっち上げ?


497 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:12:44 ID:yCLI2JL4
オランダ人捕虜の虐待は、オランダ人が自分たちはもっといい扱いを受けて当然と思いこんでいたことからの
逆恨みだという話を聞いたことがあるんだけど、ソースがわからん。
誰かご存知?

498 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:18:35 ID:VVJYQeLa
>>493-494

揃ってageてるのがどうもな。w
おまけに言ってることも揃って意味不明だ。もちつけ

499 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:21:32 ID:+GAbPjYP
>>498
反論に窮したと思っていいですか?


500 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:28:25 ID:1ZsEX+A+
>>ただの移動にしては死者がたくさんでてるよね。

留まってたらもっと死者が出てたかもな。

501 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:29:47 ID:+GAbPjYP
>>500
なぜ?

502 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:32:08 ID:RZLGA4ta
>>497
たぶんオランダの哲学者で日本支配化のインドネシアで子供時代を過ごした
ルディ・カウスブルクの著作だと思う。

503 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:32:13 ID:fMaIJ1Ru
日本軍も同じ距離を『重装備で』歩いてるわけだが。

504 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:46:32 ID:fMaIJ1Ru
>>497
インドネシアで、オランダ人に従わない現地人を投獄するために
オランダ人自身が作った牢獄があった。

後に日本軍がオランダ兵捕虜を捕えておくためにその牢獄を再利用した。
(わざわざ新規の牢獄等作る資金はないから当たり前)

後のオランダ人は「ひどい牢獄に入れられた。人権侵害だ」と訴えた。
(捕虜の回顧録に「自分達が入る事がわかっていれば、
 もっとマシな牢屋にしたのに」という言葉が残っている。)

早い話が『白人様が入る牢屋は、有色人種が入る牢屋とは違って呵るべきだ』という発想なわけです。
さぁオカシイのはどっち?

505 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:49:29 ID:gnJua10c
>>495
それこそ日常的に虐待が行われて、捕虜の体力が弱っていた何よりの証拠です。

506 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 14:53:26 ID:gnJua10c
あ!
>>505>>503だよ。

507 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:05:56 ID:2SJ5yhBw
>>505
「最初に結論ありき」だね。

508 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:06:45 ID:fIWCOpQw
>>505
バターン半島に立てこもったアメリカ軍に対し、日本陸軍が
数度の攻勢をかけ三ヵ月後これを攻略、アメリカ軍七万あまりが
降伏した。すでに食糧不足やマラリアなどの病気によって
衰弱しきった者も少なくなく、日本軍は野戦病院もある後方へ
移送することにした。しかし、日本軍は悲しきかな、自身の食料も
トラックも不足している有様で、結局ほとんどの捕虜を徒歩で
移送することになった。結果ただでさえ弱っていたのに88kmの
行軍についていけず、2300名あまりが倒れた。

だが、すでに病気やら栄養失調やらで弱っていた捕虜のことを
考えればこれは最善の措置で、バターン半島のジャングルに閉じ込めて
おけばよりいっそうの犠牲者が出ることが確実だった。

逆に言えばこのような事でしか日本軍を非難できないということが
日本軍の捕虜に対する扱いが声高に非難しなければならないほど
酷いものではなかったことの証ともいえる。

509 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:13:03 ID:+GAbPjYP
>>508
そんなことは分っているわけで。
でも、ジュネーブ条約には、自国の兵と同じ扱いであれば虐待にならないとは書いてないからね。
捕虜の栄養失調や病気で死亡し、日本兵よりも死亡率が高かったという客観的なデータは
「虐待」という結論を招く。

>すでに病気やら栄養失調やらで弱っていた捕虜のことを
なぜ、すでに弱っていたのか?

510 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:17:19 ID:OUcicaWd
>>505
単に物資が不足したまま捕虜ごと移動したって話だろ。
意図的に虐待したとかいう話じゃないだろうさ。
日本人兵士だって飢えてた。
戦争末期の日本兵は、補給が届かなくって餓死のケースも多い。

まあ、日本人は白人よりは粗食に耐えやすい肉体構造だったってのもあるだろ?
医学的にも、腸の長さが随分違うんだから。

ソースはメンドクサイからぐぐってね。

511 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:17:44 ID:2yAeYXEB
とりあえずお前らはスレタイを100回読んで軍板行ってこい。

512 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:25:29 ID:/dHKjibk
魅了された話かどうかはしらんが、戦後になって日本の学生が菌について勉強をしようと英国に留学したらしいが、行った先では戦中に書かれた日本の細菌研究の本を教科書にしてて
逆に「なんでイギリスに来たんだ?」って聞かれたらしいな。
マラリアなんかで難儀したから研究が進んだんだろうが
戦後に研究が上手く引き継がれてないってちょっと恥かいたらしい

513 :487:2005/04/08(金) 15:26:20 ID:Jajgpm2+
>>490
>>蛮行や虐待が無かったんだ!って幻想に逃げ込むのはどうかと。

別に、日本の兵士がは絶対に虐待はしなかったと言うつもりはないよ。

ただ、証拠がない場合

「虐待はあったと思う」 は OKだけど、
「虐待はあった」 と いうのは、止めろって言ってるだけ。

>>484も、断定口調なのに、詳しく聞いてみると「推論」なんだもん。
文句の一つも言いたくなる。

514 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:27:07 ID:+GAbPjYP
>>510
ジュネーブ条約で規定された待遇を維持的ない場合は、捕虜を送還しなければならない
ことも条約に規定されているんだよ。
だから、「日本人だって餓えていた」とか「体質が違って日本人と同じ食料を受け付けない」とか
は言い訳にならないんです。
だったら(規定どおりに養えないなら)、捕虜に取るなってのがジュネーブ条約。
捕虜を取ったからには、その捕虜の生命と健康は、自国の兵士の窮状などとは無関係に
保証することが規定されている。


まー、もっともこんな条約をまともに守っていた国など皆無で、日本人の捕虜だって
ずいぶん手荒く扱われたんだけどね。
だから、捕虜虐待はどこの国でもあった。それを無理やりなかったことにするのは、
信頼性を失うだけ。アメリカにもオランダにも英国にも日本にもあった。
日本だけなかったわけではない。


515 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:33:07 ID:fIWCOpQw
>>509
捕虜後送の条件の中に、抑留国の軍隊の移駐と同じだけの待遇を与えよと
書かれている(第十九条)。兵が徒歩で100km程度移動するのは皇軍では
普通のこと。

>捕虜の栄養失調や病気で死亡し、日本兵よりも死亡率が高かったという客観的なデータは
>「虐待」という結論を招く。

意味わからん。それに全体で言うと多分日本兵のほうが病死餓死の割合は多いと思うぞ。

>なぜ、すでに弱っていたのか?
三ヶ月もジャングルで補給なし交代なしで戦ってたんだから当然だろ。

516 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:33:26 ID:OUcicaWd
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~akashids/nihon/rekishi/taiheiyou/taiheiyou01.html

517 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:34:08 ID:fMaIJ1Ru
>>514
見殺しの皆殺しにするのが良かった、とそういうわけだな。
人道的にその時とれる最善の措置をとってるケースに対して、
虐待かのように吹聴する阿呆がウジャウジャいるから、
全部なかったって側が説得力を持つんだろうが。ちっと考えて喋れよ。

518 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:34:21 ID:Jajgpm2+
>>514
>>捕虜を取ったからには、その捕虜の生命と健康は、自国の兵士の窮状などとは無関係に
>>保証することが規定されている。

この場合は、捕虜になる前に病気だったんだろ。

それとも、病院に運ぶよりも、放置しておく方が人道的とでも、いいたいのかな?

519 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:37:57 ID:ObhdlRNZ
>>487
それは軍の収容所じゃなくて不時着したパイロットを保護した民間人の話だったような。

ジリ貧だったWW2の末期とかならともかく、日本は捕虜の扱いはとても丁重だったと思うのだが。
WW1当時の捕虜収容所とか、どこの上流階級の別荘だ?って感じだし。


520 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:38:32 ID:+GAbPjYP
>>515
>皇軍では普通のこと。
皇軍で普通かどうかは関係ないのよ。
捕虜の健康と生命を保証することが条約で規定されているの。
もしその捕虜が虚弱体質でもヘタレでも。
その捕虜の健康維持についてそれだけの負担を終えないなら、
送還しなきゃいけないの。

>三ヶ月もジャングルで補給なし交代なしで戦ってたんだから当然だろ。
それは、皇軍の都合であって、捕虜には何の関わりもないこと。
自国の兵が飢え死にしようが、病気で死のうが、捕虜の健康維持は
そのこととは関係なく履行する義務がある。
その義務を履行できないなら、最初から捕虜を取らない。あるいは送還する。
それが規定なんだよ。

521 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:38:46 ID:0phMe9DZ
とりあえず軍板で持論を披露すれば?>ID:+GAbPjYP
スレ違い論議もいい加減ウザイ

522 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:42:58 ID:+GAbPjYP
>>518
捕虜として収容したからには、健康的に病院に運ぶか、
送還するかしなきゃいけない。
捕虜を開放するまでの間、その義務を履行することが
できないのであれば、最初から捕虜をとってはダメなわけ。

523 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:45:31 ID:fMaIJ1Ru
バターン半島からどう送還すんの?
トラックすらない状態だって理解してなかったっけ?
不可能な選択肢を選ばなかった事を責めることは認められない。

524 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:49:20 ID:+GAbPjYP
>>523
>バターン半島からどう送還すんの?
交戦相手に対して捕虜収容に来るように、
捕虜送還のための休戦を申し入れる。
大抵は赤十字か捕虜収容にくる。
皇軍にトラックがないことは関係ない。


525 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:56:00 ID:fMaIJ1Ru
>>524
それが可能だと本気で思ってるなら
軍板に行って一から教育し直してもらってこい。

526 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:58:40 ID:+GAbPjYP
>>525
なぜ不可能なの?
不慮護送のための休戦や、捕虜護送船やトラックの安全通過保証などは、
結構行われていたことだよ。
なぜバターンに限っては不可能なのか、私に教育していただきたい。

527 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:00:39 ID:UYo34yxZ
>>526
だから軍板いけよ
板違い、スレ違いなところで教授願うなボケ

528 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:02:55 ID:fIWCOpQw
>>526
こちらへどぞ〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112591153/

529 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:03:24 ID:fMaIJ1Ru
>>526
だから軍板行け。
バターンに限った話でもないし。

530 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:05:41 ID:+GAbPjYP
>>529
んじゃ、軍板に捕虜引取りが不可能な理由を書き込んだら教えて。
合理的な理由があるなら。

531 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:11:10 ID:fMaIJ1Ru
ネタ投下
ttp://www.vegefund.com/yasaijoho/wadai/0502/wadai1.html
日本とアジアの交流を推進するアジアネットの田中豊氏は、
香港や台湾の小売バイヤーから「とにかく、日本の新しい
もの、びっくりするもの、目に付くもの、工夫されたもの、
何でもいいからどんどん紹介して」と言われているのだと
いう。最高級ショッピングモールの社長さんと面談した時
は「日本で普通に売っている商品には、まったく興味が無
い。一粒500円位する最高級イチゴを桐箱に詰めて一箱2
万円で売る商品を300箱注文したい」「高いから売れるの
だ」と聞かされて、田中氏自身が驚いておられる。

>>530
休戦やら保証やらの机上の空論ではなく、実際の状況を聞いてこいと言ってるんだよ。

532 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:11:35 ID:gnJua10c
俘虜交換、俘虜送還のための休戦なら太平洋戦争中にも、普通にあったよ。

533 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:12:35 ID:vLWQvc77
コレがひろゆこの言っていたネットウヨってやつか。
ID:+GAbPjYP
あぼーんしますた。

534 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:16:59 ID:+GAbPjYP
>>531
もう1,2ヶ月すると成田空港に桃の箱を山ほど台車に積んで
支那や台湾に向かう支那人や台湾人がたくさん見れるよね。
日本の桃の人気は絶大らしい。

535 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:18:36 ID:vLWQvc77
>>531
高くても良いというのなら……、
物そのものの値段よりも、鮮度を保つための輸送費用がネックになってて、輸出できない物はけっこうありそう。

536 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:26:04 ID:6Qy3NdnR
いや、サヨだろ

537 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:41:10 ID:QB5YCn8J
坦々と議論すればいいだけなのに、なんで感情的になって罵り合ったり、
レッテル貼りをしたりするんだろ?


538 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:42:17 ID:fMaIJ1Ru
農家の皆さんは大変だね。
他のブランド品同様偽物も大量に出回るし苦労してる。
政府にはちゃんと対策を採ってもらいたいもんだ。

539 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:55:41 ID:JvJu1yzO
>>537
そもそも議論なんかしなくていい。

540 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:56:20 ID:ObhdlRNZ
>>534
なんかの番組で農家から出荷する時に作物に目印のシール張って
消費者にたどり着くまでまで番組スタッフと農家の人が追跡するってのがあるが、
それの梨の回の放送でシール貼った梨が香港まで行って農家のおっちゃんが一番驚いてたのがけっこう笑えた。
果物なんて海外産でもいくらでも安く手に入ると思ってたんだが日本の奴は高くても味が違うのだろうな。


541 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:56:56 ID:fMaIJ1Ru
スレ違いだけどダライ・ラマ14世が来日。

542 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:04:43 ID:FN/+gx88
なんだ結局、軍板に自分からは行こうとはしない
ただのタレだったのか。
見に行って損した。

543 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:06:00 ID:+GAbPjYP
>>540
木になっている果実に一個一個袋を掛けるなんて想像を絶する農業だと思うよ。
日本の野菜に関しては、俺的には妙に甘味が突出してたり、やわらかすぎたり
あんまり好きじゃないんだけど、果物に関しては味も見栄えも無敵だと思う。


544 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:10:33 ID:gLdoKOMC
>>540
香港では日本の果物は甘くて美しいので高級品として
贈り物に使われるよ。
南国フルーツは豊富なの、逆にりんごとか大人気。
今年の頭にも東北のグループがシティスーパーに来てたけど
りんごジュースとか、おせんべいとかたくさん売れてた。
日本の、っていうととりあえず見に行こうってなるみたい。

545 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:10:59 ID:gnJua10c
単発IDが偉そうなことを言うと滑稽だなw

546 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:17:59 ID:2yAeYXEB
一応軍板の意見がわかる場所を知らせておきます。

軍事板常見問題
ttp://mltr.e-city.tv/

第二次大戦(およびその前後)>アジア・太平洋方面FAQ>捕虜関連
ttp://mltr.e-city.tv/faq08c.html#00831f

>アジア・太平洋方面FAQ>陸戦型FAQ>陸戦史>フィリピン攻略戦,1942
ttp://mltr.e-city.tv/faq08d05.html#00409

これ以上の質問、突っ込み、批判等は軍板で行ってください。

547 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:31:49 ID:mGrEoIIW
ここは魅了スレ、日本についてネガティブなことは書き込むな。
…と言っていただければ分かりやすいのですが。

548 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:42:22 ID:vLWQvc77
今晩24:50〜25:35NHK教育
「Weekend Japanology」「尺八と現代」

ttp://www.nhk.or.jp/spring/48.htm
平成15年4月から海外向けに始まり、海外の視聴者を主なターゲットとしてきたが、
去年10月までBS1でも放送していたため、国内からの反響も多数寄せられてきた。
「日本の素晴らしい文化を再発見できた」、「英語の生きた教材として毎週欠かさず見ている」、
「これまでなかった個性的な番組で地上波でも放送してほしい」といった声も多く、
そうした要望に応え、教育テレビでも放送する。

549 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:47:20 ID:vLWQvc77
BS1の構成を踏襲していれば、外国人のレポートとか(このスレ向き)、
海外で活躍している日本人の英語でのインタビュー(聞き取りやすい!)は面白いと思います。

550 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:56:31 ID:3HLoPG35
外人が知日派ゆえに日本に苦言を呈するってのはOKだと思うぞ。

あなたが外人で
「ウリは知日派ニダ。日本軍の捕虜虐待に一言申すニダー!」というのはOKです。

551 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:59:38 ID:ca8VNiiK
>>544
バナナやパイナップルは日本じゃ取れないから、台湾やフィリピンから輸入してるしな。
逆にりんごや梨がもっと南国に輸出されると面白くなりそう。

552 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:03:20 ID:uMBpV6cO
バナナを倉庫に保管して、黄色くするのって
国家資格だったっけ?

553 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:12:53 ID:JvJu1yzO
日本人が一番日本の価値に気づいてない。

554 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:13:24 ID:4ZKuTJL3
パイナップルは沖縄で取れるだろー。
沖縄のマンゴーも美味しいよね。赤い奴。
その中でも最高級の奴は、毎日決まった時間に手で実の向きを変えて、
日光をまんべんなく当てる事によってムラ無く赤く染まる様にするらしい。
一個数千円なんだけど、一回食べたらもう二度と外国産は食えないってくらい
甘くて美味しかった。
多少ムラのある奴はもっと安くて500円位で買えるけど、やっぱ美味いよ。

555 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:13:46 ID:O7P6GNAb
>>497
「戦場のメリークリスマス」が確かインドネシアが舞台で
オランダや英国の捕虜と日本兵の話だったよ。
オランダ捕虜に色々世話してやった日本兵がモーホ関係になって
処罰を受けるってシーンから始まるけど
その処罰をしてたのは朝鮮人兵。
作者の話では捕虜に体罰を加える仕事は朝鮮人兵の仕事だったんだと。
彼等は日本人兵士よりも残忍で残虐だったって書いてある。
これは欧米の捕虜の間では常識中の常識。

欧米が日本軍の捕虜の扱いを問題にしだしたら北朝鮮も韓国も加害者として断罪される事になるんだがね。


556 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:17:39 ID:1MXK+FF7
たぶん無理やり残虐行為をやらされた事に対する以下略。

557 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:26:28 ID:aNtUbtEe
オーストラリア兵に暴行した朝鮮人が「日本のせいだった」って言って
握手しよとしたら断られたとか、そんなドキュメントがあったらしい

558 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:47:09 ID:YHaa1iT8
まあ日本人朝鮮人は抜きにして、
捕虜死亡率はシベリア抑留より高かったんだからそれ相応に恨んで当然だとは思うけど

559 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 18:52:53 ID:VVJYQeLa
連合軍捕虜を実際に虐待してたのは朝鮮人だ・・・これはよく言われるが、
そうだったにせよ責任はやっぱり日本軍にあると思う。
朝鮮人の性格なんて百年昔から知られてるのだし、
俺なら捕虜には絶対接触もさせないね。最も任せられない仕事の一つだろ
もっと別の雑役に使うべきだった。

560 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 19:04:12 ID:1ZsEX+A+
捕虜の監視ぐらいにしか朝鮮人は役に立たなかったからな、前線行かせても直ぐに逃げるわ降伏するわで邪魔なだけ。

561 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 19:17:36 ID:sRFL+rxL
ここ読んで、今年も桃の収穫頑張ろうと思ったよw
俺は親の手伝いだけどさ。
あれはホント、重労働なんだよね。
少しでも力を入れ過ぎると、手の跡がついちゃうから。

562 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 19:20:06 ID:JvJu1yzO
>>561
あんな美味しい桃を作られるなんて尊敬します。

563 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 19:33:46 ID:IdbBDnjq
>>561

体の小さかったうちの双子は
桃のおかげで栄養取らせてもらいました。
ことしもお世話になると思います。
よろしく、頑張ってください。

564 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 20:17:47 ID:5x945v5O
桃の収穫は・・・首筋辺りが、
チクチクするのだとか・・・。w

頑張ってください。

565 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 20:39:59 ID:O7P6GNAb
>>558
シベリア抑留日本人捕虜については病弱な人がみんな朝鮮戦争に北朝鮮の兵士として送り込まれて大量に亡くなってるんだが。
数云々どころの話じゃない被害を日本人は受けている。
充分連合軍に抗議できると思うけどね。

566 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 21:04:16 ID:ZNEGC6bN
テレ東がネットされてる地区に住んでる香具師・注目!

ソフトパワーが日本の未来を拓く

年末の信託業法改正をうけ登場したアニメファンド。
新たな資金調達の仕組みを使った第1号作品が完成した。
米国から訪れるアニメ観光ツアーは盛況、日本のソフトコンテンツに
熱い視線が集まる。その業界最前線を追う。

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

567 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 21:41:47 ID:lmBT7Tbu
どんなに頑張っても中国産の安い桃に席巻されるよw

568 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 21:50:31 ID:JvJu1yzO
スーパーで中国産の桃なんか見たことない。

569 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 21:51:29 ID:E1o5PmtJ
水が足りるのか?中国。


570 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 21:53:13 ID:2yAeYXEB
>>568
原産国なのにねwwww

571 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:12:48 ID:oXnFj2kF
>>569
心配ないある。
日本から盗んだ技術とODAで緑化するあるよ

572 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:24:11 ID:gLdoKOMC
土壌の違いとか原種に近いとかあるだろうけど
中国の小さくて固い桃が多いよ。
ほとんどの果物は干して甘くした保存のきく
お菓子にするからそういうのが向いてるのかもしれない。
でも高速道路や航空路が増えて生の美味しいものが痛まずに
手に入るようになったら、中国人は日本の果物最高!ってかんじになった。
あと、日本製は農薬についても管理が厳しいから
安全なものと思ってるみたい。



573 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:32:07 ID:6IabU1Fo
輸入品の方が安全だって思う感覚は日本人には解らないな。
すげえ国だ。

574 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:44:41 ID:XPtedpLc
中国人がいかに他の中国人や自国の政府を信用していないかの証左だね。

575 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:47:35 ID:RcfcJIZ7
>>561
桃っていざなぎを悪の化身と化したいざなみが送った悪の軍勢から
守った果物なんだよね。
いざなぎが桃に対して感謝の念を持って、「お前が渡しを助けて
くれるように、この世のあらゆる人間が苦しみの瀬に落ちて悩む
時に助けてあげなさい」と言って
「意富加牟豆美命(おほかむづみのみこと)」と名前を付けた。



576 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:47:36 ID:uKxSJTDg
中国の桃はスモモのことかな?

577 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:48:39 ID:RcfcJIZ7
>>575
×渡し
○私

..orz......



578 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:53:35 ID:qOG2ASmj
安い桃缶はほとんど支那産だね。
加工品でけっこう入ってきてるんだろうな、

579 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 23:04:16 ID:RS5MsXTn
桃は中国原産で、弥生時代の頃にはすでに日本にもたらされていたそうな。
もっとも、甘く美味しい桃が登場するのは、明治以降、輸入品を改良してから
だそうだ。実より花を楽しんでいたんだろう。

三月三日の桃の節句は、桃が女の尻を連想させるからって話もあるね。

580 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 23:14:09 ID:JvJu1yzO
WBSくるよ。CM明けにくるよ。うんこうんこ。

581 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 23:14:55 ID:2yAeYXEB
>>576
桃は中国原産、李(すもも)は日本原産。
似ているようで原産国が違うんだ。

582 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 23:46:45 ID:Yffas5P7
李というのは中国でもすももの意味なの?
すももが日本原産で李って字を当てられた経緯はどうなん?

583 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 00:36:33 ID:2qVQvDpx
>>571
無理。
だっていくら緑化しようとしても、中国人が苗を盗んで行ってしまう。

584 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 01:47:10 ID:lL7/XDdh
昔、映画を見ていたら、サモハンキンポーが、うちの地元産の柿
(箱に地名が入っていた)を抱えててビックリしたことがある。

585 :日出づる処の名無し :2005/04/09(土) 01:53:15 ID:pnpIDnAn
そういえば今日のポチタマを途中から見たんだけど、なんであんなことになってたんだ?

586 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 02:11:13 ID:YvLsKAI7
>579
「桃夭」を思い出した。
桃の花や茂る葉、果実になぞらえ、嫁いで行く娘を送る伝統歌だが
歌詞を深読みすると妙にエロい。

587 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 02:58:19 ID:4F02cx32
>>586
詩経周南ですな。
学部生の頃、その詩知らなくて教授に呆れられたことあっただよ

588 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 05:13:34 ID:UkwtgeZ7
生まれてから桃だけ食わせて作った性奴隷(食用だったかも?)いなかったっけ

589 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 05:55:18 ID:XHk4iMIZ
>>588
桃女・桃娘(とうにゃん)ってやつだっけ
いろいろぐぐったらこんなページが見つかった
なんか凄いよ、ここ

ttp://gtm.cool.ne.jp/kikeimisemono.htm


590 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 06:15:00 ID:evG9bOxg
笑っていいとも木曜日に
外人が俳句をよむ新コーナー

591 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 08:28:31 ID:20qlPapq
>桃女
>生まれた時から桃だけを食べさせて育てる。そのため肌は桃色になり、体から
>はたえず桃の香りがするという。

うわ、バカだw

592 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:07:12 ID:w+XkXomX
九州南部の某市で、電話帳見てたら「李」さんという名前が結構あったんだ。
あの国系かと思いきや、「すえ」さんと読むりっぱな日本人らしい。

593 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:14:43 ID:k2ZKYR7C
↑ 、「すえ」さんと読むりっぱな日本人らしい。

りっぱかどーか分からないだろ
そーゆー時は 「れっきとした日本人」というもの

「万引きは立派な犯罪です」の店の看板にはワロタ
これも言うなら「れっきとした犯罪」


594 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:18:49 ID:u/hmjAW2
>>591

うわ、バカだw って・・・そーいう見世物だよ?わかってる??




595 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:29:38 ID:w+XkXomX
いや、「立派」なんだw
あの国系でないというだけで立派なもんだw

596 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:46:57 ID:albm6GG+
なんであの国系じゃないことが分かるんだ。
お前調べたんか。
それともお前アホなんか。

597 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 10:38:23 ID:TFb/MnGc ?
【ソウル大教授、日本食は体に悪すぎる】

ソウル大学食品化学分野教授のリュウ・イェンヌ教授(58)は、日本食は健康に悪い点だらけであると警鐘を鳴らした。
教授によると、日本食の代表食であり日本人にとってはポピュラーな納豆に対し
「所詮は腐った大豆。体に良い訳がない。納豆が体に良いと言うのは、日本食品が歪曲したものだ」と痛烈に批判をした。
また、日本の代表的な香辛料であるワサビとカラシに対しても
「普通の刺激より酷いもの。こんな物を摂っていては遺伝子構造自体にも欠陥が生じるのは目に見えてる」とした。
ワサビやカラシとは、我々朝鮮人の唐辛子よりも非常に刺激が強く、鼻や目に強烈な痛みを感じる香辛料である。
最後に教授は、
「そのような体に悪いものばかり摂り続けたばかりに日本人は遺伝子自体から歪曲されてしまった。
他国の領土を自国の領土だと言ったりするのは仕方ない事だ。」
と締めくくった。
燕岐=金芳鉉(キム・バンヒョン)記者 < kbhkk@joongang.co.kr >
2005.04.08 20:11
http://japanese.joins.com/html/2005/0408/2005040815546616.html

598 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 10:51:38 ID:TsZPnxh2
>>597
おかげで日本人はまた長寿NO.1の座を守ったわけですが

599 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 10:55:24 ID:q8UwrCmp
どう見てもネタだが

600 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:09:40 ID:w+XkXomX
>596
おまえさっきから何を絡んどんねん?
「すえ」って名前なら日本人やろが。
調べるって何でそんな事せんならんねん?

立派な日本人という話と、
「万引きは立派な犯罪です」って例は関係ないやろが?

おまえがアホか?



601 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:16:21 ID:SqWleaDF
>>585
台湾のケーブルTVの日本系チャンネルで毎日やってる。
クイール とかもヒットしたみたい。もう直ぐ(今日あたりかな?)
『さよなら、クロ』も公開されます。

602 :596:2005/04/09(土) 11:16:38 ID:albm6GG+
>>600
私は>>593とは別人だ。

そして君の日本人であるという根拠が名前の読み方だけで判断しているという
ことに驚いている。こんなアホがいたとは。

603 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:45:48 ID:w+XkXomX
トヨタの張社長は日本人だよな?
最高裁の裁判官で「金」と書いて「こん」と読む日本人がいた。
李と書いて「すえ」なら日本人だと俺は思うが、お前は?

604 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:51:45 ID:2qVQvDpx
>>597
これ、ネタ記事だろ?
いくら馬鹿でも、こんなことを本気で言うはずがない。

605 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:23:56 ID:mAYQDvXF
>>603
金(こん)は平安時代あたりに金鉱堀りに関わっていた人達の末裔だったかな?


606 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:37:49 ID:AxvbEcud
【ソウル大教授、日本食は体に悪すぎる】

ソウル大学食品化学分野教授のリュウ・イェンヌ教授(58)は、日本食は健康に悪い点だらけであると警鐘を鳴らした。
教授によると、日本食の代表食であり日本人にとってはポピュラーな納豆に対し
「所詮は腐った大豆。体に良い訳がない。納豆が体に良いと言うのは、日本食品が歪曲したものだ」と痛烈に批判をした。
また、日本の代表的な香辛料であるワサビとカラシに対しても
「普通の刺激より酷いもの。こんな物を摂っていては遺伝子構造自体にも欠陥が生じるのは目に見えてる」とした。
ワサビやカラシとは、我々朝鮮人の唐辛子よりも非常に刺激が強く、鼻や目に強烈な痛みを感じる香辛料である。
最後に教授は、
「そのような体に悪いものばかり摂り続けたばかりに日本人は遺伝子自体から歪曲されてしまった。
他国の領土を自国の領土だと言ったりするのは仕方ない事だ。」
と締めくくった。
燕岐=金芳鉉(キム・バンヒョン)記者 < kbhkk@joongang.co.kr >
2005.04.08 20:11
http://japanese.joins.com/html/2005/0408/2005040815546616.html


607 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:41:45 ID:iQHDpMCT
この記事さ、読んだんだけど、なぜ体に悪いのか書いてないよね・・・
体に良い訳がないって科学的根拠無しですか・・・
ソウル大学って韓国で一番の大学じゃないの?ww

608 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:47:35 ID:ETUVyVQd
>>607
根拠は反日思想だけ、だもんな。

609 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:49:59 ID:j1rDeNmL
これはコピペ。元ネタのリンク先は「また騙された」スレだった。


610 :607:2005/04/09(土) 12:52:03 ID:iQHDpMCT
俺釣られたのか?
でも、よかったよ。
これが本当の記事だとしたら、酷すぎるもんなw

611 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 13:02:28 ID:6l1YEYE1
ここでも釣られてるアホが居るw

612 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 13:49:20 ID:5T4p56/G
こんなこと本気で言いかねないと思われてる朝鮮人のほうがむしろ笑える。

613 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 13:55:37 ID:ssdx7KDY
そだなw
ネタに釣られるのは「あいつ等なら言い出しかねない」のが原因なわけで。
本人は別に恥じる必要はない。

614 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 13:57:19 ID:cJnSh4h9
>>591
>>594
君らフルーツバットって知ってるカー。

615 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 14:02:18 ID:RgcyWLfO
アメリカから新大使が来たみたいだが、皇居へは何で行ったのかな。
個人的には、以前話が出た馬車隊(騎馬隊だったか)を使って欲しいんだが。
馬車の中から桜を眺めながら、先ずは日本の風情に魅了されて欲しいな。

616 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 14:05:43 ID:jUHfNhH0
あんなショボイ馬車じゃ車のほうがマシ
最低八頭立てにしてほしいよ

617 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 15:59:20 ID:kwA305J4
>>605
「金(こん)」は源平時代の金為時(こんのためとき)が有名。
奥州藤原氏の配下で砂金を管理する奉行だったらしい。
金(こん)、金野(こんの)、今(こん)、今野(こんの)、
昆(こん)、昆野(こんの)、紺(こん)、紺野(こんの)、
などといろいろな書き方をするがぜんぶ同族。今でも東北に多い。

>>603ほか
日本人の苗字の「すえ」さんは「季」だよ。季節の季。
「李」(り、すもも)じゃない。似てるけど間違えるな。
「李家(りのいえ)」という姓もあるがこれは帰化人の子孫。


618 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 16:35:17 ID:nSHfvEsh
ジョー・リノイエ

619 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 17:09:28 ID:QhdsWFEY
中国では、魚を重くするために、腹に鉛いれたり
農薬や保存料を1000倍くらいいれたり、
かびはえまくってたり
大腸菌だらけだったり水銀はいってたり
原料を薄めて栄養価が足りなくなっちゃってるのを
平然と出してたりするから
中国人は自国製品を信じて無いよ。
金持ちと沿岸部は日本製大好き。

620 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 17:27:59 ID:Zx368AGz
>>606
その体に悪い日本食が世界で広まってるんだから、ソウル大の教授がいう
「遺伝子自体から歪曲」が世界のスタンダードになるということだ。
竹島を独島などと呼ぶ韓国は世界に取り残されるだろう。

621 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 17:42:51 ID:tnt9fe+0
>>600

その下品な関西弁は在日の証し。





・・・と云ってるのと五十歩百歩。

622 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 17:53:16 ID:Qe3mxZqS

これがソウル大教授の発言だからなぁ。
 世界大学ランキングで最下位レベルってのを
  地でいってるますねぇ。

623 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 18:14:28 ID:9JhFGlUo
>>621
人を在日認定するなら、せめて日本語を間違うな。
証"し"のしはいらない。


624 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 18:31:01 ID:7fUwIyLy
>>615
新任大使の出迎えは、馬車か車のどちらが良いかをあらかじめ尋ねるらしいが
殆どの大使が馬車を希望するらしいね。
こんなことを未だにできるのは、日本ならではだと思う。
もし漏れがその立場になれたなら、牛車を希望なのだが。

625 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 19:11:12 ID:xD3/SycL
おまいら>>606の捏造記事に釣られるなよ。。。

626 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 19:14:30 ID:w+XkXomX
しかし、なんだ。
日本人の姓は世界一多かったんじゃなかったっけ?
俺が聞いたのでは20万種類らしいが?

こんなに多いんで、朝鮮のような変な血族社会にならなかったんだろうな?
良かった、良かった。
日本人みんなが何かしら兄弟みたいな感じだから、
戦争の時でも、ピタッとまとまって強かったんだろうな?


627 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 19:24:26 ID:NNMUSG+9
イタ公ほどではないが、郷土単位の結束だったし
国民国家としてはそれほど結束強かったと思わんが。

628 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 19:39:31 ID:jCM3Dd1n
イタリアは都市国家で都市単位で意識が分かれていたが
日本の場合、村単位だからな。そりゃ姓も多くなるわ。山岳国家ならでは。

629 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:09:50 ID:w+XkXomX
でもイタリア、スペイン、中国、韓国のような地域対立なんてないんだし…
日本より強い国ってどこかある?


630 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:24:48 ID:exTyqvP+
日本は明治になって、国民皆が姓を名乗っていいとなったんでしょ。
それまでは名前だけがほとんど。
名乗りをもっていた武士も名乗りを変えることはしょっちゅう。

血族社会じゃないから姓氏が必要なくて無くても不便なかったんだろ。



631 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 21:37:30 ID:/i5RqDCo
>>630
江戸時代に禁止されたから表立っては名乗らなかっただけで、
ほとんど持ってたらしい。>現代の苗字に相当するもの

632 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 21:43:55 ID:tYcj96pw
屋号ですね。
うちの田舎では、まだそっちの方で呼んでます。

633 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 21:49:53 ID:1tgIDrkh
>>629
>でもイタリア、スペイン、中国、韓国のような地域対立なんてないんだし…

会津の香具師は、つい最近まで薩摩・長州・土佐の人間を憎悪してたとか・・・
戊辰戦争時の恨み、忘れまじって感じで。
結婚は勿論、ビジネスでも軋轢があったはず。
ここ数年前でしょ、和解したのは。

他に幕末・明治初期の内戦(あえて内戦という)で日本国内で未だに対立関係の
ある地域・土地柄はある?

634 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:11:50 ID:SH5Bo9ZM
>>633
会津の孤軍奮闘及びその後の冷遇を思えば山口県人なんて片っ端から
切り捨てられても文句言えないくらい酷い事をしてるんだがね。
第二次世界大戦後の国政においてさえ会津出身者は要職になかなかつけず
そのかわり山口県からは何人も総理大臣を排出している。
日本は結局幕末の勝てば官軍思想から実は脱却できていない。
日本って一度大きな改革があるとそれの余勢が数百年もひきづってしまうのは欠点だと思う。

635 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:19:04 ID:w+XkXomX
会津の事出されてもなぁ…
中国のように民衆同士の血みどろの争いじゃないし。
他国に比べて日本の地域対立なんて可愛いもんだよ。

636 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:27:22 ID:7K9Rawu9
民族解放戦線とか出来てるわけじゃないしな。

637 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:28:28 ID:NNMUSG+9
親藩・譜代系だったために県名で旧藩を名乗れなかったり
県庁をよそに取られたような所ではしっかりわだかまってますw
仲良くしたくない、みたいな消極的対立だけど甲子園の予選とかで垣間見える。

まぁ郷土愛の一つの発露なんでせうが、こう言うのが消えるとしたら共産化して
地縁・血縁的な繋がりや歴史・倫理観が破壊された場合くらいだと思いますな。

638 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:32:49 ID:icwfnhlJ
会津の虐殺は十分中国的だと思うが

639 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:38:44 ID:w+XkXomX
中国や韓国が日本のことを怖がってる最大の理由が、
日本の国民がまとまってるという事だ。

地域対立、極端な貧富の対立、宗教対立、人種対立がほとんどないぐらいだからね。
これは日本が一番誇ってよい面だと思うよ。
どこの国にも何かしら大きな対立があるからね?

だから日本の治安も良いんだし、
異常なぐらい戦争が強かった理由もそれだと思うよ。

640 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:45:48 ID:w+XkXomX
>こう言うのが消えるとしたら共産化して
地縁・血縁的な繋がりや歴史・倫理観が破壊された場合くらいだと思いますな。

中国は共産化されたけど、充分地域対立が残ってますが?

641 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:47:41 ID:s9gWu82l
あれか、高校での「おめ、何中出身だよ?!」みたいなものか

642 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 22:51:24 ID:SH5Bo9ZM
外国にも学閥ってあるのかな?
日本は今は地域対立より学閥の争いの方が企業内にはよくあるけど

643 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:02:48 ID:icwfnhlJ
>>642
あんまりないかもな。
外国人が政治組織でもないや様々な組織に派閥があることに驚いてたからな。ソースは島耕作の成功方程式だけどな

644 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:06:31 ID:NNMUSG+9
>>640
つまり、あり得ないと読んで欲しいわけですが…

645 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:19:15 ID:7IVjkfyw
>>626
単一民族では世界一って聞いたよ。
いろんな人間が居るアメリカが一位じゃね?

646 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:23:22 ID:UkwtgeZ7
日本が単一民族というのもそれはそれで語弊があるような

647 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:37:57 ID:UnHHZKhH
単一.0二民族くらいかな。

648 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:38:15 ID:nkv8JPHR
>>626
残念ながら、移民国家アメリカが100万種類で世界一。

649 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:42:06 ID:UnHHZKhH
日本の名前って芸術みたいな感じがしてきた。

650 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 23:49:55 ID:w+XkXomX
民族って事を言いたかったわけだが…
アメリカ民族ってあまり聞かない。

651 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 00:07:25 ID:/7E1OMCo
このネタあまり拡がらないね。
だいいち苗字の種類が世界一多くても別にうれしくないし。

652 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 00:14:48 ID:virB1b0e
家紋は格好イイよね?

お前ら、自分チの家紋のラフスケッチぐらいは
ソラで描けて、言葉で説明できるように。

653 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 00:16:38 ID:FRDj5a2p
嬉しくはないけど、由来とかトリビア的で楽しいよ。

654 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 00:24:07 ID:FRDj5a2p
>>652
家に家紋が掛かってたんだが、小さい頃父親に
「あれは違う、嘘だ」
みたいな事言われて、うちには家紋がないんだ…、と幼心に感じていたんだが、
先日帰省した折に訊ねたら、単に業者が間違って造ってただけだった。
今でもその紛い物は飾られてる。そして勿論オレは描けねえ。由来も知らねえ!

655 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 00:36:58 ID:gThkHUDw
>>654
紛い物をずっと掛けてるのか?
何故に?

656 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 00:54:24 ID:7Eiz1BJq
本来の家紋は定紋として覚えておきながら
業者が間違えて造ったものをそのまま替紋として使ってただけじゃ?

657 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:06:37 ID:KR0G9Ht6
家紋だけに、間違いだったかもん。

なんちて

658 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:09:11 ID:T3Oxj1Rd
江戸時代以前は苗字をもっていたのに江戸時代に禁止されたって
どこで読んだのか、教えてくれるかな。

日本は苗字がなくても不便しない社会だよ。

姓というものが支那にあるから、褒美として天皇が与えていたけ
れど、天皇に姓を与えられる存在は無いから天皇家は苗字なしの
ままという日本古代の姿そのままであらせられる。
姓をもらった人たちも、姓とは別に習慣の地名を付けて呼ぶやり
かたで暮らしていた。

明治になって付けた姓も国民のほとんどは地名を付けているよう
だね。
姓の数が多いというのも地名が元だからだと思うよ。

男女別姓と言っている人たちはこの日本の姓についてのいきさつ
を無視して、欧米と同じ文化だという間違った前程で主張してい
るんだよな。
受け売り屋というのは文化歴史を無視して口真似してしまう。

659 :日出づる処の名無し :2005/04/10(日) 01:12:42 ID:MGWPFk8B
>>658
でも平安時代だと結婚しても姓は変わっていないような?
そこら辺の解説も頼む

660 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:22:00 ID:FRDj5a2p
>>655
父の一周忌の席での話なので真意は分からないけど、単に面倒臭かっただけだと思う。
ちょっと天然だったんだろうね。親戚一同アホだアホだと大笑いしてたし。
未だに飾ってるのも面倒なだけで、深い意味はない。
アホ一家でごめんw

661 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:36:03 ID:zssbenBO
>>658
「苗字帯刀御免」ってーのが有ったぐらいだから、逆に、普通の庶民はおおぴっらには苗字を名乗れなかったんじゃないかな。

それから、天皇に姓が無いのは日本に氏姓制度が確立する前から周囲に認知された一族だったから、と言う説は何度か聞いた事があるが、
姓を与える立場だからというのは初めて聞いた。

それと、なぜ、
>姓というものが支那にあるから、天皇が与えていた
なんだ?


662 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:43:13 ID:CO1/U8Ig
はいはい、ジャポスレに行きましょうね。


663 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:45:49 ID:gThkHUDw
>>660
なるほどw
詮索してm(_ _)m

664 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 02:25:44 ID:k5pcisOi
>>658
> 男女別姓と言っている人たちはこの日本の姓についてのいきさつ
> を無視して、欧米と同じ文化だという間違った前程で主張してい
> るんだよな。

てっきり媚韓サヨの朝鮮人化計画の一環かと思ってたわ。

665 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 02:26:32 ID:GebeRLkc
確かに魅了スレだとスレ違いだなぁ >姓氏と苗字の話

一応日本における姓氏と苗字にまとめておくと、
>658 は男系に与えられる名称『姓氏』と、職能集団としてまとまっていた地縁・血縁集団に与えられる『苗字』を
混同している。明治政府が、半ば意図的に両者を『苗字』として混同したから、無理もないんだけど。

姓氏は、(日本においては)その人物が、男子をたどっていったとき、天皇が過去に官位を与えた人物としては
誰に最後に行き着くか、を示している。『ふじわらの』、『たちばなの』等のように、訓読みにした際には『〜の』と付く、
と見分けるといいかな。モチロン、今は「藤原さん」には「の」が付かないけど、歴史上の人物を憶えるときは付くでしょ?
ちなみに、古代由来、貴族が重視する論理(あるいは、古典中国的と言っても良いかな)。
本来は、藤原朝臣/ ふじわらのあそん や蘇我大臣/ そがのおおおみ 、みたいに血統記号「氏」と役職記号「姓」の
セットだけど、すぐ廃れちゃう。
男子系統ってことは、生物学的には雄の Y 染色体が誰由来か、という意味の記号だから、
当然結婚でも、また養子によっても変化しない。

一方、苗字は中世において、徐々に国司、大臣、参議……といった官職や、荘園の管理人など、様々な社会的に
重要な職業が世襲、さらにそれらの職務に必要な資源を中央政府が予算として配分する方式から、
職務に付随する家領土からの収入に移行してしまって、それら職務に対する人事権が職業側に移行してしまった
際に発生した職能集団、「家/ いえ」に付いていた名称。例えば、藤原姓の内、北家に代々摂政・関白が世襲されるように
なってしまった結果、「九条」家や「近衛」家といった苗字を持った家が分化していく。
そして、職能集団としての機能はより武士に必要とされたので、基本的に武士が名乗ることになる。「家」の記号だから、
結婚・養子によって変動する。

詳しくは↓を見ると良いんじゃないかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%AD%97

666 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 05:14:55 ID:Pewe2F0Y
http://diary.nttdata.co.jp/diary2004/09/20040926.html
日本のお金
New Yorkにて

ここに一つのurlがある。
http://costofwar.com/
イラク戦争のコストを示したものだ。
今も刻々上がり続けている。
ポール・ケネディーによれば、過去の
帝国が崩壊したのは簡単に言えばお金が
なくなったからだそうだ。
それでなくてもアメリカは記録的な赤字を
抱えているのに、なぜ戦争できるんだろう?

ここに一つのurlがある。
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt
これは米国債を買っている国とその額を
示したもの。
ダントツ1位が日本だ。2位の中国の
実に4倍以上もの米国債を買っている
のだ。
そうやって外に流れたドルは
またアメリカに還流してくる。
簡単に言えば、アメリカが戦争を
できるのも、日本人のお金のおかげ
なのだ。日本のお金がハイテク兵器に
化けて、イラクの子供たちの頭上に
降り掛かり、劣化ウランをまきちらして
いる。
逆に言えば日本のお金はそのような
国家的テロリズムをストップさせる力を
もっている。

667 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 05:53:32 ID:LlqP/qbb
日本やアジア諸国はアメリカに金を貸し続けることは危険だが、貸さなければ貿易黒字を維持できない。
みんながアメリカに貸し続ける限りアメリカは破綻しないが、
このままではいつか破綻するということはみんな分かっている。そのタイミングが難しい。

とりあえず、アメリカの景気から見て破綻は差し迫った危険ではない。
「日本や中国がアメリカの赤字をファイナンスしてやってるんだ」という主張が寝言でしかない。


668 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 06:05:10 ID:jTKvOLnK
>>666
所詮この世は地獄なり。アメちゃんは大魔王、日本はその手下。
大魔王になりたい屑が日米の離間工作仕掛けても無駄。

669 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 07:27:46 ID:7Wf7nJ0y
666と大魔王という言葉がみょうに気になったw

670 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 11:37:51 ID:EvblcQyD
はやい話が世界はアメリカと日本の二ヶ国で成り立ってるのね。

671 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:17:38 ID:HlUkn+cC
国連=世界と見做せば、カネ的に支えているのは確かにそうです。


672 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 13:45:19 ID:ZbTbG/BJ
>>671
誰も国連の話なんてしてないと思うけど?

673 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 13:54:36 ID:ZUKFJhUj
こんだけ協力タッグ組んでも台湾のWHO加盟させてあげられないんだ。
日中共同宣言は田中首相の頃だけのならよかったのに。


674 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 14:01:35 ID:B1ydFnHD
アメリカ+日本の力 > 残りの全世界の力

675 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 14:08:35 ID:iCw6iFVM
はいはい、国際情勢板に行きましょうね。


676 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 14:30:08 ID:vHtJ2kgJ
うちのテレビ4台あるが全部たかじんがついてる

677 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 15:59:57 ID:jxNYbCT0
うちの家紋は「五三の桐」です。皆さんはどうですか?

678 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 16:12:47 ID:Tz1WUBnP
日本の家紋デザインを真似て、ルイ・ヴィトンマークが出来たとか
アルマーニ・ゴルチェ・ココ=シャネルとか、有名デザイナー・オフィスには
必ず日本・家紋デザイン集?みたいのがあるって、前スレであったね。

679 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 16:50:46 ID:LezoE8Z5
>>666
てなこと言ってる坂本龍一だってNY在住なんだから
アメリカに税金を払っているんだけど……ヴァカ?

680 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 17:13:04 ID:z2tet9M2
アメリカと日本を二ヶ国として対等に比べるのもどうかと思うよ。
アメリカって要するに西側の全て、だろ。
それとアジアの一民族が対峙してるのだから。

日本にせめてアジア諸国が協力してるのならいいのだけど、
揃って使えないか、徹底的に妨害してるのかのどちらかだから。
このハンディは大きい。

681 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 17:14:48 ID:BEvzfatA
>>667
アメリカの知的所有権による収入って、かなり永続性があるんじゃないか?
あらゆる富がアメリカに集まりつつある現状ってないか?


682 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 17:59:12 ID:WQ3UH+qk
>>680
頑張ってるよなあ日本・・・

683 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 18:01:50 ID:mqsy6hsU
>>677
俺んちは「五三の桐『丸』」

684 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 18:03:34 ID:7Wf7nJ0y
アメリカは特許件数自体はすごいが、
実際使われる特許は日本とさほど変わらないと聞いた事あるけど。
もちろんアメリカが世界一ではあるが…
そこらへんどうなん?

685 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 18:04:12 ID:3gW+dXFu
民族ってなんじゃろうな

686 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 18:15:58 ID:haMmiHrW
>685
今や政治的な言葉。民族を明確に規定する基準は「ない」。

日本国民→○(国籍)
ヤマタイ人→○(人種)
ウラル・アルタイ語族→○(言語)
やまとびと→△(文化)
大和民族→×(文化?血統?地縁?)

687 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 19:25:27 ID:x1FIhufN
>>685
愛だよ。

688 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 20:06:24 ID:jldrbsFN
で、このスレに、「この国に魅了された人」はいつ出てくるんですか?
スレ違いがデフォルトとはいえ、脇道の論議に血道をあげすぎ。

689 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 20:36:08 ID:YA/zDXSD
私は日本人ですが日本に魅了されていますよ

690 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 20:39:35 ID:3gW+dXFu
自己愛は大切

691 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 21:33:38 ID:x1FIhufN
愛国心は大切

692 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:03:54 ID:C3K4BXNi
愛国心が強くて、中国みたいになったらイヤだな。

693 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:05:10 ID:G28Y6VFz
今年、まだ桜を見に行ってねえ。早く見に行きたい。

694 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:07:01 ID:ry4RprCa
>>692
やつらが愛国心を持ってるわけがない。

695 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:10:34 ID:iCw6iFVM
そろそろ削除整理に行ってくるかな・・・


696 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:15:56 ID:Dp/qOrNL
靖国神社行ったんだけど、桜吹雪いてたよー。泣けた。
んで、意外と異人さん多かった(サリー着たインドの人?もいたり。)
初めて行ったけど、プロレス奉納試合があったり、
お相撲さんもいたりして(金髪の子供たちがおっかけてた。)
案外のんきな雰囲気で良かったよ。

697 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:43:22 ID:SZZmJr6b
>>696
8/15以外は靖国はのんびりしてるよ。


698 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:43:55 ID:Dvy1vPMC
>>677
詳しくは知らんが、うちは橘らしい。
源平藤橘の一門であることがちょっとだけ誇らしい。

699 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:56:48 ID:c+dwW1vv
>>696
おらも行ってきたなり。
インド人が多いなー、と思ってたら
インド大使館でサクラチャリティーフェスティバルというのをやっていて、
どうやらそれで多かったらすい。

ボートに2時間も並んだのに、強風で結局乗れずに帰ってきた。orz

700 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 22:57:27 ID:WexSuTpa
>>677
五七の桐 豊臣家の家臣だったから

701 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 23:01:47 ID:dkiP8jcI
>>696

向かいにインド大使館があるので関係者かもね。

702 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 23:34:05 ID:7Wf7nJ0y
>>700
うちも五七の桐だけど、
皇室の裏紋という話もあるぞ。

703 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 00:01:54 ID:jxNYbCT0
677の五三の桐です。例えば名字が同じ人は家紋は同じになるの?とか
家紋のデザインって誰がやってたの?とか疑問が出てきちゃうなあ。

704 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 00:14:49 ID:/moAXn/W
>>703
苗字が同じでも家紋がちがうことはいくらでもあるが
だいたい「この苗字だとこういう家紋であることが多い」という定番は決まってる。

あとほとんど似たような家紋でも微妙にちがうことも多い。
これは同じ苗字でも家紋デザインの微妙な差から家系が推理できる場合もある。

705 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 00:47:04 ID:jjd5mvkS
うちの家紋は輪宝だな。
http://www.osugi.co.jp/kamon/syabari/miyakerinpou.jpg


706 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 00:51:54 ID:BQcem/QJ
うちは丸に抱き茗荷。
ttp://www.harimaya.com/o_kamon1/kamon/myouga2.jpg

薬味で茗荷をよく食べたんで、親が教えてくれたとき家紋が好きになったよ。

707 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 00:52:18 ID:NNeQNeHW
>>696
桜吹雪も感動的に凄かったが、花粉も相当凄かった…orz >靖国

708 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 01:20:33 ID:N9IgPRrN
漏れは角立ち四つ目結い。
ttp://www.ne.jp/asahi/atelier/kimagure/k6sen/k6s_4me.gif

709 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 01:32:42 ID:NIfXmMrC
既出だったらごめん。
http://www.ntv.co.jp/A/
なんか凄く嫌な予感が・・・・
「ソウル発」「北京発」の話題が満載らしい。
NTVはこの時期に何を考えているのだろう。

710 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 01:35:40 ID:jDaHv64g
>>706
> うちは丸に抱き茗荷。
家もだな。
なんでミョウガなのかってのも知るとおもしろいぞ。
馬具からきているんだそうだ。

711 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 07:49:52 ID:FnGvOaGq
うちは、丸に上がり藤
ttp://www.osugi.co.jp/kamon/syabari/maruniagarihuji.jpg

712 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 09:00:55 ID:w1OoQXCP
>>709
松浦亜弥あたりにチョゴリ着せられる予感。

713 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 09:15:09 ID:UVi23VeX
すでに来てるだろ
あやや終了

714 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 09:28:47 ID:OJJbstM6
>>705
ナカーマ!
その輪宝紋は三宅輪宝という三宅氏限定の家紋。


715 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 09:41:35 ID:NT/xj6D4
家は丸に立ち沢瀉ですよ…苗字も普通だが家紋も普通。

716 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 09:54:26 ID:UXO5OzBo
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < うちは、神山満月紋!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

717 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 10:15:33 ID:Rk+8Yqc6
うちの家紋は名前がわからないけど、丸の中に葛飾北斎の神奈川沖の
大波みたいな波の文様がある紋。

だれか名前を知りませんか?

718 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 10:19:15 ID:FnGvOaGq
>>717
ttp://www.harimaya.com/o_kamon1/zukan/nami_z.html

この中のどれかかな?

719 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 10:33:03 ID:Rk+8Yqc6
>>718
おー、早速ありがとう。
一番上の列の真ん中だと思う。
それを丸で囲んでるから『丸に波の丸』でいいのかな。
あんまりカコヨクないな。

720 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 11:32:00 ID:sIyZbjSD
うちは丁子紋だな

721 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 11:51:31 ID:C1oP3AEW
いっつも思うけど、なんでジャポニスムスレでやらないのかね。>この手の話題

722 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 11:52:36 ID:QYtxP4Z6
家紋は一家にひとつとは限らない。
主君からもらったり、何か大きな出来事を記念して新しく作ったりすると増える。
本紋・裏紋・表紋と三つ使い分ける例もある。

723 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 12:21:11 ID:XSvc37Q/
オレの所は羽っぽい何かだったと思う。

724 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 12:38:37 ID:ET8tE+1R
丸に三つ柏・・・某立ち食い蕎麦の暖簾になってるのが
チョットカナチイ・・どうせ大した家系じゃないからいいけど(鬱

725 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 12:48:43 ID:1x4MVMM7
>>724
三つ柏、丸に三つ柏の紋はすごく多い。
うちは雪の輪に三つ柏。

726 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 13:35:58 ID:QDnGeDU8
あいかわらずのスレ違いぶりに、もはや爽快感すらを
感じる今日この頃。

727 :683:2005/04/11(月) 13:37:45 ID:k3Z3VsRB
>>700
>>702
もともと桐紋は皇室の裏紋で
いつの時代だったかある武家に恩賞として
天皇が付けるのを許可したんだよ。
んでその武家がまた名誉な紋として
配下の武士に次々恩賞として与えたから
桐紋は名誉な紋だけどすっごいありふれたものに
なってしまったらしい。

豊臣家も桐紋なのは有名で
豊臣家が滅んだ時に、
また一つ桐紋が消えていったと
悲しむ歌も作られたらしい。

ちなみに画像を。うちは丸に五三桐
http://www.otomiya.com/kamon/plant/kiri.htm

728 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 13:50:51 ID:lCSZXTED
CNNで、日本の常任理事国入りの是非を投票中。
中国人とみられる組織投票で、日本が劣勢に立たされています。

YESに投票よろしく。

http://www.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/10/china.japan.protest/index.html

★お手数ですが、この内容をあちこちのスレにコピペして下さい。


729 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 13:59:41 ID:S5j5Ojox
うちは確か、ちがえ鷹羽

730 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 14:24:06 ID:xGl21o/r
うちは丸に違い鷹の羽の系統(羽に白がまじってるかもしれん)
忠臣蔵よりそば屋のイメージが強い。

731 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 14:25:15 ID:Xe3tk3NJ
あなたの家紋なんて興味ないです

732 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 14:27:20 ID:dlj8+k0l
>>724-725
三つ柏ってったらあーた、奥州総奉行の後裔にして二十万石の戦国大名
葛西家と同じ家紋じゃね? 十分たいした家系かも知れないぞ。
ちなみにうちの先祖が仕えた殿様。世が世なら、もれはあんたらの家来だったかも。

733 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 14:33:58 ID:XXB2FIOT
金出せば買える家紋や家系図なんて信憑性かなり薄し

おれ?おれは鹿児島の水飲み百姓の子孫さ

734 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 14:54:22 ID:nRk9ZAf1
日本航空時代の尾翼に書かれていた鶴のマーク、
あれは、社章を作る時に有名なデザイナーであるフランス人に依頼したのだが、
家紋の本を持っていたフランス人、
「あなたの国にはこのような素晴らしいデザインがあるのに、どうして外国の私に依頼するのですか?」
と、言われて、当時の社長の先祖伝来の鶴丸紋をモデルにして作った。

あ、これはジャポニズム向きの話しだなぁ。

735 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 15:18:06 ID:jQOu4dQ+
>734
JALの尾翼の鶴マークは変えて欲しくなかった・・・・・

何だ?  今の変形日の丸は!?

736 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 15:43:36 ID:dgite3fj
ttp://www.jpopmusic.com/forums/
既出かも。

737 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 16:16:06 ID:SzXN+S4F
>>733
水呑み百姓ってのは実は金持ちなんだが。

738 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 16:21:49 ID:roiW6XW8
水呑まない百姓とかもいたの?

739 :725:2005/04/11(月) 17:21:48 ID:1x4MVMM7
>>732
葛西は確かに柏紋だけど、けっこう他にも多いよ<柏紋
ちなみうちは丹後の庄屋さんだから多分あんたのところの主人ではない。

740 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 17:44:27 ID:/iLm0sBI
うちは右三つ巴、お祭りなんかで見られるアレです。

741 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 17:53:39 ID:fLttXMb6
>738
帰れ

742 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 19:00:38 ID:9PMMfPFZ
>>721
思うんなら貼ってやれ。
そして向こうでもこちらの話題(いまなら家紋)を振って地固めすればなおよし。

743 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 19:01:02 ID:FCUVjWAz
>>737
なんで?

744 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 19:16:14 ID:O1RDc6Fz
俺んちは、丸にカタバミ、明治になるまでは苗字もなかった百姓

745 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 21:46:46 ID:LmrkgpZE
遅レスで申し訳ないが・・・。
クリント・イーストウッドの映画「硫黄島」のストーリー中に
「バロン西」の話は必ず挿入されると考えるのだが・・・・。
最近の親密な日米関係、西男爵がロス五輪のGメダリストであった点・・・。
史実上でも、実際米軍側が投降を呼び掛けてますし・・・・。

バロン西、万歳・・・・・・。

746 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 21:56:44 ID:somWfaq5
>>745
バロン西でググった結果いちばん上に来たURL
ttp://www.iwojima.jp/data/baron.html
創作とか伝説とか言われちゃってますね
どうなんでしょう?実際

747 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 22:25:14 ID:9PMMfPFZ
>>746
ん〜、まぁ嘘だったとしても「罪にならない嘘」だから
いいと思うがな。確かめようがないし。
そこのページの一番下の解釈がだれも損しなくて
一番いいと思う。

748 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 22:33:19 ID:LmrkgpZE
多くの戦記に記載されてるのは事実・・・。
石井昭夫なる、この人物の「私考」に過ぎない・・・。
Topページに「ハングル訳」選択可・・・。
英文訳選択不可・・・・・・・笑。

不思議に感じるのは私だけ?

749 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 22:34:41 ID:hGkZxyZe
>>736
ちょっと前そのフォーラムで「J-popのどこが好きか」っていうスレがあって、
一人が「半分西洋的でありながら半分異質なファクターが混じっているところ」
と答えていたのを思い出した。なんか判る気がする。

750 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 22:45:34 ID:KLVntmDa
家紋って面白いですね。677五三の桐です。私の家は
伊達家とゆかりがあるときき、調べたら
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~date-18/kamon.html
なものを発見。どのようなモノにも歴史があるのだな
と思いました。

751 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 22:54:37 ID:dUCrpTt3
うちは丸に違い鷹の羽。
父方は左三つ巴で母方本家は丸に七宝に花菱。
家紋好きなので墓地に行くととても楽しいよ。
「お、ここはまるに三つ並び鷹の羽だ」とか。

752 :日本に来た中国人の感想(w:2005/04/11(月) 23:16:59 ID:+/VrvVl9
日本に来た当初、電車に座って車窓を眺めると、
遮音版の隙間から次々に背の高い建物、低い建物が現れ、
そこに書かれた漢字は皆読めるもので、一時自分が異国の地にいるとは思えませんでした。
もし、何が違う、と聞かれたなら、こういうところが大変きれいで、
こういうところが大変小作りで、空は明るく、青く、風があっても埃がなく、
道は狭く、ビルが密集していて、車は小型だが、色鮮やかで、少しの汚れもないと答えたでしょう。
しかし、こういった感想は私を失望させるものでした。
「これが、経済が高度に発展したといわれる日本?」と感じたからです。
その一方、「我が国が先進国の仲間入りをするのももう間近だ」との愉快な気持にもなりました。

ttp://forum.searchina.ne.jp/2004/0430/tanaka_0430_001.shtml


753 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 23:20:44 ID:7rQdvTX5
家紋か、うちは明治時代に使用人に家紋を持ち逃げされたから、
新しい家紋は、苗字を図案化したものだって聞いた。

754 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 23:42:19 ID:FCUVjWAz
>>753
持ち逃げって・・・それこそ明治の頃使用人のいる家なら着物、食器、建物、場合によっちゃその他民具
ありとあらゆる箇所に家紋があるはずなんだが・・・全部盗んでいったのか?

ネタなんだと思うがマジだったらあんまり追求したくない話だな。
まぁ、気を確かにもてるのなら自分の出自を洗ってみるというのも良い自分探しだとは思うぞ・・・。


755 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 00:26:24 ID:mDDub8vV
>>746
昔テレビでバロン西の番組(不思議発見みたいなやつ)を見たことがあるが、
そのとき投降を呼びかける当時の音声が流された記憶がある。
演出で入れた偽物かもしれんが。

756 :マンセー名無しさん:2005/04/12(火) 00:29:25 ID:aJz9jQwg
いや、じんじんって、使い勝手が非常にいいニダ。
ウリの板でも、大人気ニダ。

   ∧_∧ ズズッ
  <`∀´>
  /っ日~―‐-.、
  (´        )
  [i=======i]


757 :マンセー名無しさん:2005/04/12(火) 00:30:26 ID:aJz9jQwg
すまん、誤爆にだ。

758 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 00:32:24 ID:1AIRv2MI
>755
「知ってるつもり!?」で流れていたのならオレも見た。

759 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 00:39:59 ID:dY/oLbJt
うちの家紋はアゲハ

760 :753:2005/04/12(火) 00:43:57 ID:XdaXEofn
>754
いや、爺さんの葬式のときに初めて家紋を見て、その後家紋の本をみても、
我が家の家紋がでてなかったから、おばあちゃんに聞いてみたら、
上のように言われて納得してしまったから、詳細はまったくしらない。

でも、言われて見れば、持ち逃げって不自然かもしれない…。
おばあちゃんは死んじゃったから、伯父さんにでも今度聞いてみる。

うちは、分家だけど本家は200年以上続いてるし、分家の人間のお墓も
江戸時代中期からあるから、先祖は半島人ではないと思うよ。

761 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 00:46:04 ID:P8z6D5q3
>>752
その人の感想、全部読んだけど、
ホントは日本人が書いたんじゃないか?と思うほど良いとこばっかり書いてあって
なんか恥ずかしくなった。

762 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 01:20:47 ID:6GnKC5FE
>>753
家紋を持ち逃げされるって、生まれて初めて聞いた。
家紋が付いたものを盗まれる、なら分かるけど!
家紋が盗めるだなんて、おもしろい!



ってか、自分の家に家紋がないザイニーの言い訳にしか
聞こえなーい。しかも、新しい家紋が苗字を図案化したものだって!
言い訳にしても苦しすぎる。



763 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 01:21:48 ID:6GnKC5FE
>>760
ごめん、おれが悪かった。

764 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 02:49:45 ID:X9nCRHBz
>>761
日本のいいところばかり書いてあるなら、それは日本人の書いたものではない。
自国について自画自賛しまくる日本人など見たことがない(w

765 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 02:51:35 ID:CGA+4oaF
家系の事を調べててさ、母親の方がちょっと変だった事に先週気が付いた
正式な書類上では、男二人と女(母親)だったのに

母親や祖母の話では男三人+女(母親)なんだ……
自分もその人みたことあるんだけど(もう死んだ)あの人はなんだったんだろう……

766 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 03:45:09 ID:6GnKC5FE
>>765
戦災孤児とかでは?親戚で親が死んじゃって引き取ったとか。

767 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 06:31:26 ID:EliE3jNW
NHKスペシャル
明治第二集 模倣と創造
〜外国人が見た日本〜

短期間で急速な近代化を果たした明治の秘密とは何か?
明治期に日本を訪れた多くの外国人たちの記録から、その秘密を解きあかす。

http://www.nhk.or.jp/special/

768 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 06:40:02 ID:Kw8uBr3v
ガイシュツかも知れないが、新しいアメリカの大使が
天皇陛下に会いに行くのに車じゃなく馬車を選んでた。
以前見たレスで日本に来た大使は皆、馬車を選ぶと書いて
会ったけど本当だった。雨の中だったけど雰囲気がめちゃめちゃ
優雅だったよ。

769 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 07:30:37 ID:RZZos5tM
>>752
>しかし、こういった感想は私を失望させるものでした。
>「これが、経済が高度に発展したといわれる日本?」と感じたからです。
>その一方、「我が国が先進国の仲間入りをするのももう間近だ」との愉快な>気持にもなりました。

中国も韓国もこれで大きな勘違いをするんだな。
社会通念やモラル常識ってものが文化の発展にどれだけ影響を大きく与えているかがわかっちゃいない。
そこをきっちり勉強しなきゃいけないのに若い連中はそこが見えない。
目先の風景のみで判断して簡単に考え過ぎ。
だから彼等の発展は今頭打ちなんだがね。
中国韓国の未来にあまり期待はできないな。

770 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 08:19:14 ID:N8OTIbbe
>>769
その比較対象になってる超高層ビルだって、支那のはことごとく外国の建設会社が建てたものだし、
朝鮮のは自然崩壊するし。


771 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 08:49:08 ID:xVKqC5L0
>>769
この人のエッセイの続き読んでみれ。ちゃんとわかってるみたいだよ。

772 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 08:55:44 ID:pHTF9hOS
朝鮮通信使とか昔の大陸人・半島人が日本に来た時と全く同じだな
その時も日本は大名や将軍家まで意外に質素な生活をしてるから
「みすぼらしい」と馬鹿にしていた。しかも地震を知らない

773 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 09:11:13 ID:G+keOgSW
>>738
いたよ。彼らは水を飲まなくても過酷な労働が出来た、新人類だったんだ。
だけど、前の戦争で全滅してね・・・・・・。

774 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 09:21:39 ID:0iMKMMoh
>>765
生まれてすぐ養子に出したとか。

775 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 09:33:15 ID:N5mtt5mg
ttp://www.ayumi-sg.com/forum/viewtopic.php?t=17182
Obsessed with Japan!

776 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 11:09:05 ID:MAtxhxAF
ウリの家紋は明治になるまで有ったがイトウピロプミに持ち逃げされたニダ

777 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 11:30:15 ID:P8z6D5q3
>>764
ああ、そっか。

778 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 13:47:29 ID:awhIi/VW
137 名前: 異邦人さん [] 投稿日: 04/10/17 23:27:00 ID:igauLtv7
【国名】オーストラリア
【都市】シドニー
【場所】バー
【自分の性別】男
【自分の年代】20歳
【同行者の有無・人数】男4人
【個人旅行か団体旅行か】留学
【差別してきた香具師の性別】男女
【差別してきた香具師の年代】老若男女
【差別してきた香具師の人種・国籍】白人全般
【詳細説明】自分を含めて英語は一応しゃべれる。別にカッコも悪くない。
大学で白人留学生の知り合いに教えてもらったバーに行ってみた。
知り合いに会おうと思ってバーに入った。店が一瞬シ〜ンとなった・・・。
場の雰囲気に耐えられなくなって入り口付近にいた白人に話かけ瞬間
「JAP!GO!HOME!!」の大合唱。
ふと店の奥を見るとクラスメートのフランス系スイス人もビール瓶片手に
「JAP!GO!HOME」って調子こいて一緒に叫んでたよ。

ドイツ語しゃべるスイス人はいいヤツ多かったんだけどね。
フランス語しゃべるヤツは糞。

779 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 13:56:02 ID:NGsqSOIi
苗字も平凡、家紋も桜の平凡な俺は百姓の出っぽいな・・・orz

780 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 13:58:31 ID:0nPWkxgh
ほとんど百姓だろ

781 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:14:00 ID:DeD7i7Eg
まぁまぁ、士農工商の比率を考えてみよう。
どっかの国じゃあるまいし、農民だからって恥じることはない。

だいたい貴族7割を農民3割で賄えるわけないっつうの。

782 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:36:47 ID:tkUq5waW
>>779

百姓の出は別に恥ずかしいものではないぞ。

豊臣秀吉、土方歳三みたいに、自分が何かをやり遂げればいい。

783 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:42:20 ID:N8OTIbbe
>>779
江戸時代は8割がお百姓さんなんだから。
それに、一般的に伝えられているより、江戸時代のお百姓は豊かだったんだけどな。


784 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:43:58 ID:mNFX4Fay
まぁ剣術を学び詩を詠むくらいは農民も豊かだったな。

785 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:45:01 ID:N8OTIbbe
あと、貧乏を恥とは思わないってのも日本の美徳の一つだったんだけどね。
貧乏でも卑屈にならず誇りを持って生きていると、戦国時代に訪れた
ポルトガルの宣教師も、幕末に訪れたアメリカの使節も書いている。

786 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:50:07 ID:/igJol2J
>>783
>>784
藩にもよる。あと幕府の直轄領かどうかにも。
新撰組を産んだ多摩は直轄領で八王子千人同心(旧・武田家家臣団)
の影響もあって百姓にも武芸が推奨されただけ。

787 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:50:55 ID:HmxuJ+yp
>>785
むしろ貧乏自慢がネタになったりするぐらいでw

ホームレスにとって、日本ほど快適な国はないんではないかと。
ホームレスのコミュニティ的なもんがあるのなんて日本ぐらいでは?
まあ気候的にはハワイのホームレスが最高かもしれんがw

788 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:52:32 ID:RZZos5tM
同じ貧乏でも「清貧」って言葉があるし
「ボロは着てても心は錦」って歌もあるくらいだし。
どちらかといえば禅の思想に近いけどね。

789 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 14:58:35 ID:UTMVgYTH
>>787
頭のおかしな子供に襲撃されてもか?

790 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:01:25 ID:N8OTIbbe
>>789
頭がいかれているガキは、ホムレスに限らず、ちゃんとした高給をもらってるオヤジだって襲撃するし、
いたいけな少女だって襲撃する。

791 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:03:04 ID:awhIi/VW
171 名前: 異邦人さん [] 投稿日: 04/10/25 09:18:18 ID:5U3gYyBH
アメリカ人の集団と飲んでた時、
普段は「いや〜、日本は皆親切でよく整ってて良い国だよ」とか言ってたのに
(まあお世辞だとわかっていたけど)
酔ってきたから本音を聞き出そうしてみたら
「日本は最悪だよ!町並みは汚い、家もゴチャゴチャだし
 人は常にニヤニヤしててメイビーとか何考えてるのかわからないし
 女は売春婦みたいな服着てゴリラみたいな姿勢でがに股で歩いてて醜いし
 そのくせ白人大好き女はしつこくて、ちょっとつきあっただけで結婚したがったり
 マナーもなってないし、食べ方汚くて気味が悪いよ
 早くアメリカ帰りたいよ!」
 と思いっきり言われました。


792 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:03:23 ID:7ASOlci6
たぶん周囲がみんな同じくらい貧乏だったら、
それを貧乏と認識することすら昔の人は無かったんじゃないか。
TVも交通手段も何もない時代。
一生のうち自分より裕福な人なんてほとんど見かけなかっただろうし。

793 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:06:50 ID:X9nCRHBz
>>782
そう考えると、田中角栄はやったことはともかく、究極の立身出世をなしとげたよなあ。
小学校しか出なかった貧乏人から首相になったんだから。

794 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:07:51 ID:X9nCRHBz
>>789
だが、その場合襲撃した子供の方が悪とされるだろう。
間違ってもホームレスが悪いことにはならない。

795 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:15:04 ID:N8OTIbbe
>>792
>一生のうち自分より裕福な人なんてほとんど見かけなかっただろうし。
んなことはないだろ?
庄屋さんとか名主さんとかはどこの村にもいるし。
村まわりの同心は百姓より貧乏だったかもしれないが、
たまにはお奉行も来ただろうし、ご領主様のことくらい知ってるだろう。
町に買い物や物売りに行くことはあっただろうし。

796 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:22:33 ID:odnAV32X
庄屋や名主は、農民だけど、
村のまとめ役として、名誉武士待遇。

役人が来るときや、税の徴収を、
村の代表として行い、
藩との折衝も行なう。

江戸後期になると、
旧習維持に努めていた武士に対して、
農民のほうが豊かになったりした。

んで、豊かな農家の娘と、
貧しい武士の次男・三男が、
婚姻関係を結んだりとかも。

797 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:23:14 ID:7ASOlci6
>>795
もちろんそういうことを言いたいのだけど。
つまりそういった一握りの人々を見たら、その人が裕福とみるだろ。
その人達が標準で、自分達百姓が貧乏だとは思わないだろう。

798 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:23:16 ID:odnAV32X
訂正。

役人が来るときや

役人が来るときの対応や

799 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:25:50 ID:ZjiiRooT
庄屋は元々その地の豪族が多いし
平和になって農業するようになっただけで
元々武士だしな

800 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:30:42 ID:N8OTIbbe
>>796
いろんな計算方法はあるけど、江戸時代260年を通じて経済規模は4〜5倍になってる。
人口は2.5倍。とかなりの経済成長をしているのに武家の総石高はほとんど変わっていないし、
石高以外の税収も微々たるもの。それなのに引き換え米価は家康の時代からすると、
1/2くらいに下落している。
米が収入であった武家の名目収入、購買力は恐ろしく下がっていた。

801 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:32:27 ID:odnAV32X
つか、

農民と武士の区別が完全に確立したのは、
江戸幕府成立以降のことであって、
その前段階として、秀吉の刀狩やらがあり、
古くは、鎌倉幕府の頃から、
農民の武装禁止、身分固定を図ってた、
じゃなかったっけ。

それ以前は、
今のイラクみたいに、
部族じゃないけど、村々は、武装してる、
つか、武装の禁止が徹底してなかったし、
有事には、兵士として参戦してたし。

802 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:34:57 ID:odnAV32X
ぶっちゃけた話、

関が原で身分が決った、
くらいに考えるべきかと。

803 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:37:29 ID:odnAV32X
おれの田舎の場合、
湖の北と南が仲悪くて、

徳川幕府が成立して、
藩の体制が確立すると、
勝ち組みの南側の連中ばっかり武士階級になって、
負け組みの北側の連中は農民になった。

まあ、後々のことを考えると、
そのほうが良かったのかもしれないけどね。

人間万事塞翁が馬か・・・。

804 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:44:22 ID:N8OTIbbe
俺の母方のおばあちゃんの家は島根県の山間部にあるんだけど、
その村の真中には今でも「庄屋屋敷」って呼ばれてるお屋敷があるよ。
ちょっと小高い丘の上に石垣を組んで、お寺のような大きな黒い入母屋の
屋根がのぞいている。多分敷地は何千坪もある。よく今まで維持したもんだと思う。
そのあたりの山林は今でもすべてその家の持ち物だとか。
平成の今でも横溝正史の世界。
江戸時代になる前は小領主だったというのが納得できるよ。


805 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:47:47 ID:/Hf9n0NG
漏れも名主だかなんだかの家だけど、
蔵から出てくるものは馬具とか刀とか火縄銃とか裃とか・・・
まぁ武士みたいなもんだったんだろうな。

で、その火縄銃は親父の毒牙に掛かって今じゃバラされてバールのようなもの(リアル)として使われてるのだが。
まだ銃の形した奴も残ってはいるんだけど・・・なんかもったいないよなあ。


806 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:49:23 ID:/Hf9n0NG
>>804
山林があるなら昭和のうちは木を売るだけでも余裕で食っていけたはず。
でも、これからの時代大変そうだよな。

807 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:50:13 ID:odnAV32X
・・・バールのようなものになっちまったか。

それは、それは・・・。w

808 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:57:22 ID:odnAV32X
身分制度が確立して農民化したとはいっても、
村の代表である名主やらは、村役人として武士待遇だから、

苗字帯刀御免だし、
公式な場では正装できるし、
城に入ることもできたわけで。

809 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:59:57 ID:N8OTIbbe
>>806
その村は江戸時代には、酒造とたたら製鉄で潤ってたらしい。
あの豪壮は屋敷をみると、松江城下の藩の重臣連中よりはずっと
豊かな暮らしをしてたんじゃないかと想像される。

810 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:05:09 ID:odnAV32X
江戸幕府と、その体制化の藩としては、
初期に確立した経済体制を保ちたいから、
新しい技術の発展だとか、人口の増加なんてのは、
好ましくない事態だったりしたわけで。

武士ってのは、家なんだわな。
家を継げるのは、一人だけ。
城に出仕(勤務)できるのも、
まあだいたいは、一家から二人だけ。
(出世の為には、若いうちに出仕を始める必要があり、
そのため、祖父は若いうちに引退して、隠居する)

次男以降の男子が、新しい家を作っても、
それで武家が増えるってわけでもない。
本家の居候みたいになったりする。
(と思う。このへんの事情は、まだ俺はよく分からない)

むしろ、新しい技術だとか学問だとかは、
農民のほうが、自由に取り込めた。

あと、下級武士も、生活が苦しかったんで、
ほんとうに小さい頃から実学を叩き込まれていた。

その成果が、明治になって、
爆発的に発揮されたわけだわな。

811 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:09:01 ID:odnAV32X
ちなみに、武士の出世ってのは、
実用的、実務的な分野での出世ね。

これは、あくまでも、
下級武士が実力を発揮して、
認められて、出世するのであって、
身分の上下とは関係無い。

でも、下級武士でも出世すれば、
非常に大きな権限を得ることが出来た。

ただし、公私を混同したりすれば、
厳しい叱責を受けて、下手すれば家が潰れるんで、
そのあたりの道徳観も、ついでに発達したり。


812 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:10:28 ID:BfDRwVEU
田舎のばあちゃんは武家の家柄だったんだが、
今でも田舎にいくと、近所の農家の方々は
「お嬢さまのお孫さま」とオレを呼び、必要以上にもてなしてくれる。
オレはサラリーマンのオヤジを持つ金持ちでも何でもない家庭で育ったが、
なぜか血筋みたいなもんを、田舎の人達はとても大事にするらしい。
大事にされるとちょっと照れくさいが、
代わりに農作業とか手伝ってみたりして交流をはかったら、
今度はそれに対してお礼とかいろいろしてくれる。

こんな事が今でもあるんだから、
外国人が来て親切にされたら、それに感謝してさらにお互い親切になる。
そんな日本に産まれてよかったよ。

813 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:14:30 ID:N8OTIbbe
武家:経済成長なし
武家以外:経済成長あり
武家の相対的経済地位が下落
武家以外は贅沢を楽しめるにの、武家は贅沢ができない。
でも欲望に負け、あるいは体面を保つため借金をしてでも贅沢をする武家が多発。
武家の台所事情悪化。

武家の贅沢のみを禁止すればいいのだが、百姓町人が贅沢してるのに武家だけに
引き締めを行うのは武家の不満が増大するので、百姓町人にも質素倹約を課す。
質素倹約の結果、景気が低迷して米価が下落する。
米価下落によりさらに武家の財政が悪化。
※リピート

814 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:16:16 ID:odnAV32X
伝統とか、家とかの「ものがたり」を、
個人の特権と勘違いして、威張り散らせば嫌われるけど、
それを「つとめ」と考えて、謙虚に、汚さないようにふるまえば、
うまくいくんじゃないかな・・・とか。w

815 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:30:20 ID:Bhf3k28E
>768
その場に居合わせたんですか?いいなぁ。
夜のニュースでやらないかな...。
アメリカ大使館のサイトに行ったけど、写真とか無かった。
他の国のサイトはまだ見てないけど、写真や動画で配信してくれてる所ない?

816 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:33:00 ID:xBk6bVah
>だが、その場合襲撃した子供の方が悪とされるだろう。
間違ってもホームレスが悪いことにはならない。

それ"ホームレスは悪"と暗に認めてるんじゃ無いの?
"そうはならない世間"の事を言ってるんだろうが、それも全然そうは思わないけど。
個人個人本音が出る所ではゴミだの氏ねだの言いまくってるしこのスレの中にも絶対に
居るだろ?昔の良き日本という過去の遺産に縋って都合が良い物の見方はしちゃダメダメ
凄い勢いでモラルハザードと一億総傲慢の俺様私様の社会になってきてまつ。

817 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 16:59:13 ID:kA6tNrNk
日王って呼ばれたり、石投げられたり、テポドン撃ちこまれたりと、ホントに
世界から嫌われてますね。

818 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:02:18 ID:N8OTIbbe
支那や朝鮮から嫌われていることは、むしろ誇らしい!

819 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:05:18 ID:7ASOlci6
>816
>それ"ホームレスは悪"と暗に認めてるんじゃ無いの?
>"そうはならない世間"の事を言ってるんだろうが、それも全然そうは思わないけど。
>個人個人本音が出る所ではゴミだの氏ねだの言いまくってるしこのスレの中にも絶対に
>居るだろ?
>・・・・・

なんだか、かえって君自身の異常さを暴露してるようなレスだね。
他もそうにちがいないと思わないほうがいい。

820 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:13:39 ID:N8OTIbbe
>>816
ホムレスは、普通に誉められたことじゃないし、公園や地下道などという
公共の場所を私的に占拠することは悪いことに決まってるじゃん。
>>816は悪いことではないと思ってるのかな?

彼らが社会の取って害悪であることは当然。
しかし、悪いことであるという前提に立った上でも、襲撃して暴行を
加えたり、ダンボールハウスに火をつけたりすることは、ホムレスの害悪よりも
さらに害悪だと思ってるだけ。


821 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:26:29 ID:UTMVgYTH
なんか、なんでもかんでも日本が世界一ィィィ!というウリナラマンセースメルを
感じてキモかっただけだよ>787

822 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:29:36 ID:N8OTIbbe
>>821
なら、ホムレスが日本より暮らしやすい国って、例えばどこ?

823 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:35:31 ID:UTMVgYTH
噛み付いてくんな。
ホームレスが暮らしやすい=自慢
とは思えない人間もいるってこと。

824 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:36:58 ID:49lCx/YH
>822
モンゴル辺りなんていいんじゃね

825 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:38:00 ID:N8OTIbbe
>>823
ホムレスが暮らしにくい国なら自慢できるの?

826 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:38:03 ID:X9nCRHBz
>>821
考えすぎだ。
相手が言ってないことを勝手に解釈して非難するのはよくないぞ。

827 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 17:44:16 ID:2hpPvU13
>>823
万人が自慢できるなんてことはないよ。
自分の基準に合わないから他人を攻撃するなんて心が狭すぎないか?

828 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 18:17:56 ID:EOXI8+yI
>>815
自分は>>768ではないが、昨日ニュースでやってたよ。
ヤフーの動画でも配信されてたし。
ニュース自体は短かったけどね。うpしたのでどうぞ。

http://www.kr4.net/lite/
ファイル番号2126 パスワード koukyo

他の香具師らもこれでも見てマターリ汁。
きっとシーファー氏もこの国に魅了されたに違いない。

829 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 19:17:25 ID:PKXsaib8
>>802
そそ。うちのじぃ様も半農半漁の瀬戸内海の島育ちなんだが、
島の人たちは皆、村上水軍の末裔だと誇ってるよ。

830 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:06:20 ID:iTnhU/Dl
村上水軍と聞いて、某エロゲ絵師をぱっと連想する俺は最低だな。

831 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:07:59 ID:GXDg1Pne
>828
なんか見れない…。

832 :828:2005/04/12(火) 20:29:05 ID:EOXI8+yI
あり?3600秒超えると受信できないって出る。
違ううpローダーにうpした。今度は大丈夫かな。

http://49uper.com/
500kbの小物用 52599.zip  パスワード koukyo

833 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:30:35 ID:Bhf3k28E
>828
815です。ダウンロードみて見ましたよ!どうもありがとうございました。
一瞬映った、並木道を走る馬車は絵になりますね〜。


834 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 22:04:04 ID:KK84umQ1
>>793
高等小学校は今の中学相当だし、
中央工学校っていう専門学校でてる。

もちろん学閥も何もないというのは変わらないんだが、
ある意味で経歴詐称ではある。

835 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 23:23:28 ID:jJB/zGbE
>>827
>自分の基準に合わないから他人を攻撃する
それはむしろ>>823に対して>>824-827が行っている事では......。
>>821の言ってる事もわかる気がする。定期的にウリナラマンセーが少し鼻に付く流れに
なるんだよねここ。荒らすつもりは無いけど名。

836 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 23:41:52 ID:oos5Di7v
>>802
豊臣勢は結構農民へと没落してるしな。
島原の乱はそういった連中が主力だったという説もあるみたいだし。

837 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 23:44:50 ID:N8OTIbbe
>>835
>>824-827は誰も非難していないよ。
他者の意見を非難してるのは、>>823>>821
すなわち、自分の基準が世界の中心で、それから外れてるものを攻撃する
ウルナラマンセー思想の持ち主たち。

838 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:02:41 ID:va1CEWn6
>>837
その文章そのものが攻撃してる矛盾に気付くよう祈ってます

839 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:07:38 ID:24zfEUnV
>>838
その文章そのものが攻撃してる矛盾に気付くよう祈ってます

840 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:11:31 ID:va1CEWn6
オウム返しは芸が無い

841 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:15:05 ID:24zfEUnV
>>840
オウム返ししても成り立つってことは、元のスレが根拠に乏しいってこと。

842 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:19:41 ID:TLzVUeMC
成り立ってないよ。

843 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:22:22 ID:YjlHki+L
屁理屈の応酬だなw

844 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:26:16 ID:24zfEUnV
>>842
成り立ちまくり。

845 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:29:03 ID:qpz/Crf7
つか、
結局スレ違いで終わるな、このスレ・・・・

頼むからスレタイ通りのネタ投下してくれ。

846 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:53:21 ID:9uG0FaQE
靖国見物していてふと思ったんだが、
海外の人の神道とか神社への関心というのはどの程度のものか知りたい気になってきた。
京都が外国人観光客で盛れるのは見てるし既知なのだけど、
伊勢神宮や出雲大社はどんなものなんだろね。
近くに住んでる人がいたら様子を教えて下され。

847 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:32:40 ID:5uv4jx39
外国人には京都より伊勢神宮を薦めておけ、という話は何かで読んだなあ。

848 :スレ違いごめんよ:2005/04/13(水) 02:15:23 ID:TLzVUeMC
http://d.hatena.ne.jp/bazinia/20050411
会社についてしばらくするとIMからメッセージがきた。
彼女がいる上海の大学で日本人女性留学生がレイプされたとのこと、それも何件も。

なるべくたくさんの板にコピペよろ

*リンク先のプログは日本在住の中国人らしい。 中国に帰りたいと言っている。
  ビザ云々の話は日本に再入国するために必要との話みたい。
  レイプ云々の話はホントだったとしても絶対に報道されないだろうね。
  なんかマスコミは中国と協定結んでるみたいだし。


849 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 02:43:19 ID:/yRqbytj
>>848
ホントかどうかわからんうちは何とも言えんな…。

だが、もし本当にレイプされていて、その事を警察なりにちゃんと通報する
勇気をもった女性がいたとしたら、さすがに日本のマスコミも取り上げると
思うぞ。この現状なら。

850 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 02:50:59 ID:4WENeA1u
>>848
他板でネタ認定されてたけど

851 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 03:21:48 ID:33+BA92n
日本国内のシナ人犯罪でも詳細に触れない場合が多いことを考えれば
シナで事件に巻き込まれたときに、日本のマスゴミが報じてくれると
無条件に信じるのは甘ちゃんだとは思う。直ちに治したい部分だ。

852 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 03:47:08 ID:9uG0FaQE
日本のマスゴミが報じる報じないの前に、
中国国内では情報の信憑性の確認がとりにくいね。
直すまでもなく、もともとどこまで信じていいのかわからない。

853 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 07:44:58 ID:TLzVUeMC
>>850
そのスレを紹介してくれませんか。

854 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 07:51:01 ID:upLEokMy
国連常任理事国入りを目指す日本、ドイツ、インド、ブラジルに対し、
反対してるのが中韓、イタリア、パキスタン、メキシコ…

しかし何だな。
嫉妬が渦巻いてるんだな世界は…
情けないね?

855 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 08:38:44 ID:TLzVUeMC
やっぱり有志連合しかないな。

856 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 09:22:21 ID:9rJY08eI
>>854

世界のみんなが
手と手を取って仲良くなれるとでも思った?

857 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 09:31:09 ID:vd7XFrDT
>>854
嫉妬なんて何の得にもならんものに血道あげてるのは彼の国くらいじゃね。
例えば中国にしたって政治の舞台では冷めた打算しかない。

858 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 09:46:42 ID:upLEokMy
日本人は他国に嫉妬することがあまりないもんな?

部分的にはうらやましいと思う事はあるけど、
嫉妬までいかないと思うよ。

859 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 10:10:12 ID:Y9LFZqkr
どこに住みたいかって言われたら
結局日本が一番だしなぁ。
人権擁護法案通らない限りは。

860 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 10:33:10 ID:qfRAcjtI
金持ち喧嘩せず

861 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:01:14 ID:rpv6bFiW
>>854
>中韓
いつものヒステリー

>イタリア
ドイツ理事国入りが許せないから反対

>パキスタン
インドうざー、反対

>メキシコ
なんで??

862 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:13:47 ID:upLEokMy
>メキシコ
なんで??

多分、ブラジルに対してだと思うよ。
中南米の中で力持つ国になって欲しくないんだろうね?

863 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:18:48 ID:iEIGSfSs
エリア毎に枠あって選ばれてるなら、対抗馬が出て反対するのは当たり前だろ。自国の理事国入りの目が消えるんだから

864 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:39:11 ID:Tmng3F24
メキシコの立場はおおよそ次のような感じじゃないかな。

アメリカというジャイアンに対して、それに敵わないスネオとノビタがいる。
スネオとノビタは似たような立場だが、スネオはジャイアン寄りになることで
ノビタに若干の優越を維持してる。
ここでもしノビタがジャイアン並の立場に昇格するとしたら、
スネオはそれを黙って許すだろうか。

865 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:42:22 ID:JxGbOIsv
本当にどこも、妬み以外の何者でもないな。

866 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:54:26 ID:Tmng3F24
いや妬みというつもりの例えではないのだけどね。
政治的に強くなったブラジルとアメリカに挟まれるメキシコ。
明らかに危機感を覚えることだろう、ということ。

867 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 13:03:53 ID:rpv6bFiW
>>862
>>866
サンクス

868 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 13:05:11 ID:JxGbOIsv
いや、俺が言ったのは中国と韓国のこと。

869 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 14:30:12 ID:rpv6bFiW
中国は妬みじゃないな
アジアを代表して意見をまとめるのは自分の国であって
同じアジアの日本が口出ししてくるのが、邪魔で仕方ない
といった感じか。

韓国は、日本が白と言えば黒と言うし、黒と言えば白と言う国だからなあ

870 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:11:12 ID:og9Gva2b
韓国の場合、嫉妬というより
「ウリをおいてっちゃ嫌ニダ。」
ってところだろ。
まさか自分が常任理事国になれる
なんて思っていやしない....はず?

871 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:17:38 ID:uYbwEGb7
中国の反日デモはダライ・ラマ来日に合わせて実行されたってあったけど
2ちゃんでは反応薄いよね〜。

そもそも今ダライ・ラマが日本にいるってことすら報道されないから仕方ないか(´・ω・`)
あんまり歴史問題とかと絡めて反応するのは間違いだと思われ。

872 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:34:17 ID:UwWWYF3g
>>871
それもあるだろうけど、いろいろ積もり積もってるんじゃないかな>中国

873 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:53:51 ID:DOvEMEFh
>>870
>>まさか自分が常任理事国になれる
>>なんて思っていやしない....はず?

思ってると思うぞ。
だって、あそこは自称戦勝国でしょう。

戦勝国のウリが、常任理事国になれなかったのは、日本のせいだ。

その日本が、常任理事国になるなんて、許せないニダー

そう考えていたとしても、俺は驚きません。

874 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:05:10 ID:iMudJUtE
何年後かには、ウリナラが常任理事国入り出来なかったのは日本が妨害したからニダ!とか言ってそうだな。

875 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 18:50:36 ID:gy/6iWcz
この国に魅了されたニダ

876 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 19:00:29 ID:hRQY2+1s
中国は日本が力や地位を得ようとしたら必ず反対する。
それ自体が国益に反すると考えるから。
韓国も同じ。
こちらは嫉妬が理由だけど。

877 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 19:56:23 ID:ijP/ppQw
ttp://www.tofurecords.com/index02.php

878 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 20:39:18 ID:3Ur5jnLo
308 名前: 音越 ◆JuF9ijSAwY [sage] 投稿日: 2005/04/13(水) 20:31:25 ID:uTpqqYbi
ガイシュツだったらスマソ 

Seoul Supports Berlin's Bid for UNSC 
ttp://times.hankooki.com/lpage/nation/200504/kt2005041316195111950.htm 

>BERLIN - South Korea supports Germany’s bid to become a permanent member 
>of the United Nations Security Council (UNSC), according to a senior Chong Wa Dae official. 

>``Germany is fully qualified to become a member of the security council,’’ 
>National Security Advisor Kwon Jin-ho told reporters Tuesday during a dinner 
>between President Roh Moo-hyun and a group of German lawmakers at the Inter-Continental Hotel here. 

>Roh is on a five-day state visit to Germany. 

>He said Roh also believes Germany is entitled to the membership if more seats are 
>made available at the UNSC. 
(以下略、後半はテキトーに日本をこきおろしてます) 

ブルーハウスの中の偉い人が、韓国はドイツの国連安保理入りへの努力を支持するそうでつ。 
飯島酋長も常任理事国が増えるなら、ドイツがその席に座る権利があると考えているんだと。 

なんつーか・・・もまいら、「コーヒー倶楽部」の団結はどーなったニカ?!ww 



  きました。さらばドイツ

879 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 21:04:33 ID:5W8Jp3fU
独韓同盟
最悪の組み合わせw
ドイツは常任理事国になれない予感
日本だけかも


880 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 21:49:08 ID:JxGbOIsv
>>869
俺は日本への異常な反発はすべて妬みからきてるとしか思えないね。
アジア唯一の常任理事国ってのが現実世界で唯一日本に勝てる部分だったからじゃねぇのかな。
他はすべて日本の常任理事国入りに当然のように賛成してるに、
中国、韓国だけが馬鹿みたいに大騒ぎしてるのがもうね・・
あの大騒ぎぶりは、世界の誰が見ても妬みだと思われて仕方がないし。

>アジアを代表して意見をまとめるのは自分の国であって
>同じアジアの日本が口出ししてくるのが、邪魔で仕方ない

この手の工作員の書き込みを信じすぎ。

881 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 21:58:04 ID:5W8Jp3fU
ドイツの戦略というより韓国が一方的に擦り寄ってきたんだろ
ドイツかわいそう

882 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:02:44 ID:rfmcmCWl
>>869
常任理事国として何をしてきたかっていうか、何もしてない。
アジアの盟主として何をしてきたかっていうか、何もしてない。

日本から吸い上げた金や技術で、これからアジアを支配していこうって矢先に
日本が常任理事国になったら都合が悪いわな。

883 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:11:21 ID:mytmIc0Z
>>880
でも中華思想ってそんなもんじゃない?

884 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:19:11 ID:jWy9ask4
中国の立場になってみて、自分が今何で日本に勝っているかと考えれば、
それは戦勝国の仲間入りができているという強みしかない。
各種プロパガンダでそれを強化してきたし、外務省が頭を下げるのも
つまるところはそれに他ならない。
日本の理事国入りを認めてしまったら、その唯一の政治的アドバンティージが
形式的に弱められてしまう。これを絶対避けたいのは当然のこと。

全く国益に反するのに、妬みなんてアホみたいなことで政治を動かしてる
どっかの国とは違うよ。

885 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:25:47 ID:wUkQXjRB
韓国の場合は小中華思想じゃなかったっけ?

886 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:29:54 ID:7FNhHPTh
国益を損ねるまでいくかどうかは分からないがゴールデンウィークを控えた
今の時期に今回の騒動をするのはタイミングが悪すぎる。
せっかくの大型連休で外貨が稼げるときに、自分たちでそれを台無しにしている。
実際テレビ等を見て今の中国に行こうと思う人は減っているし、旅行会社自体が尻込みしている。


887 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:31:33 ID:/yRqbytj
中国のデモのなかで「中国はアジアのナンバー1!日本を滅ぼせ!」…って
怒鳴ってる奴らがいたけど…。

アジアでナンバー1なら、日本を滅ぼさなくてもいいと思うんだけど。
それに「ナンバー1を名乗りたいなら、どうぞご自由に」ってのが、おおかたの
日本人の感想だよな。でもちょっと不思議なのは、なんで世界でナンバー1とは
言わないんだろう?どうせならアフォなアメリカンみたいに「俺達が世界1!」
っていえば良いのに。

888 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:03:41 ID:upLEokMy
で、結局日本は常任理事国になれるの?
中国が拒否権発動すれば無理なん?
それとも多数決で決まるの?
誰か教えて。

889 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:24:55 ID:mPE4vIBB
しかしドイツとイタリアの仲が悪いのなんで?
同じ穴のムジナにしか見えない。
片方上手い事やっただけだよね?

890 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:26:46 ID:7YnPuheq
多数決のはずだけど。

891 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:27:06 ID:aJa8teLM
中国は拒否権を発動してまで反対は考えてないはず。
国際的な反発があるだろうし、なにより現時点では日本との
決定的な対立を望んではいない。
日本を蹂躙できる国力がつくまでは波風立たない関係にしたいというのが本音だろう。
しかし日本がこれ以上国際社会で発言力を持つのは避けたい。
というわけで民衆を扇動した下品な戦略にでたわけだ。
日本が常任理事国入りを辞退すれば万々歳というわけ。


892 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:30:28 ID:aJa8teLM
そもそも十年前に村山の阿呆が常任理事国入りを辞退したのがまずかったな。
今よりはるかに楽に決まったはず。
常任理事国入りしてれば今みたいに中国がなめた真似をすることはなかっただろうよ。


893 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:31:14 ID:/yRqbytj
堂々と反対の立場を表明してしまった韓国の立場は?w

894 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:32:24 ID:dRS1fH8W
初歩的な質問で悪いんだけど、常任理事国になるメリットって何?

895 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:35:19 ID:ag2VvzB2
>>894
中国の影響力の相対的低下

896 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:35:44 ID:aJa8teLM
国際社会での発言力が高まることだけだな。
この先日本がどうありたいかによるんだろうけど。
将来日米同盟が破棄されるような事態になったとき
常任理事国であることはそれなりに意味を持つ。
メリットはないといえばないんだよ。



897 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:36:16 ID:QIf1cR7s
中韓がこんだけ反対してるんだから、なっといた方がいいんじゃね。

898 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:36:28 ID:zAMyIHb5
>893
その先の読めなささが韓国の限界なのかもね
物事が動き出してから考え始めるから、何をやっても場当たり的
で泥縄をゆった事しか出来ないのかな

899 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:40:53 ID:aJa8teLM
要するに日本がこのまま良い子な国のまま国際社会から富をむしりとられるか、
独立国として一目置かれるかの問題。
個人的にはわけのわからない平和主義で領土を盗まれのはうんざりなんだが。
英国はフォークランドがアルゼンチンに盗まれそうになったとき
あんな遠くまで軍隊を派遣した。
世界は盗人であふれてるんだよ。



900 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:43:25 ID:JIxsU5Y8
>>889
一般的にそういわれてるが・・・・勝手に妄想してみると

ドイツ:あのイタ公、さっさと負けちまった挙句宣戦布告してきやがって!
    ただでさえ足引っ張ってやがったのに!
イタリア:ドイツ野郎のせいで戦争がおきちまったんだ!それに第三帝国
     なんて名乗りやがって、ローマの末裔は俺たちだ!

ってことじゃないかと。

901 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:51:29 ID:Fh9mV6t/

映画「コンスタンティン」のプロモーションの為に来日(初来日)
しているレイチェル・ワイズが、記者会見で「朝の5時半に築地に
行って、刺身やウニを食べた」と言ってた。

902 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 00:02:35 ID:SshIfwfH
>>900
てかもっと単純に国民性が違いすぎる。
かたや、典型的ラテン気質で、この世の快楽を思う存分満喫したいローマ人の末裔。
かたや、質実剛健、なにごともきっちりしてないと気が済まないゲルマン民族。

903 :日出づる処の名無し :2005/04/14(木) 00:19:24 ID:NcGMnNNk
常任理事国入りを辞退する代わりに、国連拠出金を権限に応じた額に変えて貰った方が良いような気がする

904 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 00:56:10 ID:uzlZfe5c
核も拒否権もなきゃ意味なし
つーか敵国条項さえなくなれば後はどうでもいい
第2次世界大戦もようやく終わる

905 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 01:56:32 ID:JGM/LFMW
結論的に韓国のイメージは日本がすべて台無しにして置いた.
作成者: チェバントン
作成日: 2004/07/06 15:55 (from:211.208.168.25)
日本があまりうまく行くから韓国は無視受けるので!!!!!!

 ´   ヾ
゛ (⌒) ヽ
((、´゛))
  |||||  ドッカーン !!
  ||||||
Ψ ∧_∧
⊂< `Д´#><日本があまりうまく行くから韓国は無視受けるので!!!!!!
∧_∧と)
( ´Д`;)⊃
(つ  /J ヒィイイイイイ
 | (⌒)
 し⌒




906 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 03:52:03 ID:Ubw2ob3r
>>897
同感w
ここまで中韓に反対されると、なっといた方がいいよな

907 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 03:56:04 ID:YRLSaSGN
>901
気合い入ってるな。俺でも早起きして築地まで行くパワーはないぞ。

908 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 04:31:15 ID:svBoI+pP
>>901
旅行ガイドに紹介されているっぽく、けっこう外人がいる

909 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 04:34:21 ID:fULRFNKh
>>898
先が読めないんじゃないと思うなぁ。ノムヒョンとかも
一応判ってはいると思うんだけど、そう言わないといつ
国が転覆するか判らないぐらい、国内情勢がヤバい
事になってるんじゃないかと。

たぶん、水面下で日本政府と何か手打ちぐらいはしてる
ような気がする。どの道、韓国一国が反対しようが賛成
しようが、結果は変わらないんだし、国内向けに反対の
声明を出させてもらう代わりに、俺らの見えない部分で
日本が得をするような条件でさ。

竹島とかも同じなんだろうなぁ。アホの一般国民はともかく、
トップクラスの政治家はみんな現実を認識してると思う。
でもそれを認めちゃったら、野党は容赦なく足を引っ張りに
来るだろうし(野党のトップは事実を知ってても、それをネタに
政変を起こせるなら、平気で知らないふりぐらいするだろうし)、
向こうの実務担当はマジで気が狂いそうな日々を送ってそう。


910 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 04:37:25 ID:SMK66rjg
>>908
載ってるのか!>ガイド本

まぁ、日本人が見ても興味深い場所だしな。

911 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 04:42:23 ID:1ts9XQv4
>トップクラスの政治家はみんな現実を認識してると思う。

以前はそうだったろうけど今は違うんじゃ・・・
第一日本との関係より、米国との関係は修復可能かなー?



912 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 06:01:27 ID:+qQL/PLI
>>887
アメリカが世界一なのは世界の常識。

913 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 06:39:18 ID:osz7kOu4
アメリカはNo.1と自覚してるわりには、
何かとそれを口に出して強調しないか?彼ら。
なんとなく自分にそういい聞かせてるような、、自信ないのかな。

914 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 06:48:34 ID:SshIfwfH
アメ公が無邪気に世界ナンバー1を繰り返す裏側には、
アメ人が世界についてまったくの無知ってのがある。
アメ人の世界ってのは…良く言われることだが…アメリカ一国のみなんだよ。


915 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 07:13:04 ID:II9qkvTc
まぁそういうな。ケリー嫁(テレイザだっけ?)が
「アメリカはNo.1。他の国はNo.2」と発言したら
「お前に国際感覚はないのか」「思ってても言うな」等の反応が結構あったことを思えば
いくらかマシなのもいるんだろう。
もっともヤツはブッシュ並に問題発言のバーゲンセール状態だったから、反感買ってたけど。

どっかで「アメリカが『世界一』というブランドを失ったとしたら国体を保てるだろうか」
「国内で宗教戦争始めるんじゃねーか」という展開の話を読んだことがある。

916 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 08:50:26 ID:0eSkFMPW
テレサ・ハインツ・ケリー夫人ね。
確かにケリー嫁とかマイケル・ムーアとかこそ、実は一番悪い意味での典型的にウザいアメリカ人だったからな。
ケリーだって確かに知性も勇気もあるんだろうが、それだけにその手のアメリカ人らしい超ワンマン自己中でやたら上昇志向の強い男だし。
マイケル・ムーアの色んな著作にも「アメリカこそナンバーワン。他の国はクソ」という思考が溢れてる。びっくりした。
一連のムーア本を平気で読める香具師ってのは、反米に見えても実はアメリカの尻の穴を平気で舐められる香具師だと思った。
真のポチはイラク派兵じゃなくって、ムーア本やムーア映画に全然拒否感を感じないほどアメリカに洗脳されてる香具師だろうな。
アメリカへの抵抗や反戦運動を、アメリカ人ムーアに煽られてやるってのは理解不能だ。反米運動すらアメリカ文化の強い影響下にあるってわけか。
それなら純粋にコーランだけでアメリカに対抗しているアフガニスタンの山奥のゲリラの方が首尾一巻してるよ。

ブッシュ一派は実はその点かなりマシという面がある。
ブッシュは典型的なアメリカ人の面もあるが、アメリカ人には珍しい有能な部下に任せるタイプのリーダーだし。
今はいないけどパウエルとか、そしてライスとかは非常に良い意味でのアメリカ人だな。変な言い方だが、白人特有の勘違い思考が全然無いというか。当然だが。

917 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:02:21 ID:pI76C4aO
>>913
やっぱり日本や欧州と比べたら「ない」に等しい歴史と伝統文化っていう
コンプレックスがあるから、力があることを強調したがるんジャマイカ。

918 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:14:34 ID:f5NVDzmb
ブッシュは学生時代に「俳句」を専攻してたらしいが…
どんなの作ったのか激しく知りたいw

919 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:16:14 ID:5ZG56CCV
>>899
マルビーナス諸島って呼べ!


920 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:25:39 ID:aLVFJarF
>>915
確かにブッシュも失言のオンパレードだけど、
ケリー嫁は自分をインテリと思ってるところがウザイ。
>>916にもあるように、ブッシュは自分が頭悪いことを一応わかってる感じ。

921 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:29:15 ID:pWeaWsek
>>897

同意。
中韓があれだけ反対してるってことは、日本は正しいことをしてる証拠w


922 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:38:56 ID:pWeaWsek
>>916
>>一連のムーア本を平気で読める香具師ってのは、反米に見えても実はアメリカの尻の穴を平気で舐められる香具師だと思った。

最新版は読んではいないが、前の本は結構普通に読めた。
まさか、そう思われるとは夢にも思いませんでしたw

基本的には、対岸の火事っていうか、アメリカ人観察日記みたいに読んでたけどね。


>>アメリカ人には珍しい有能な部下に任せるタイプのリーダーだし。

ムーアに言わせれば、ブッシュは御神輿でしょ。
ところで、ブッシュは日本に魅了されている????

923 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 10:13:00 ID:SshIfwfH
俺に言わせりゃ、ブッシュもムーアも同類だがな。
どちらも自分こそが正義である事をこれっぽっちも疑ってないって点で
うんざりする程アメリカン。

924 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:28:42 ID:nrRn4gg2
ブッシュ個人は内心独りで相当悩んでるし、心細かったりすると思うよ。
小泉によく電話してくるそうだし。
アメリカくらいの大国のリーダーやっていくには、
自分の正義を信じて疑わない程のバカになっていかないと身がもたないと思う。
でもかといって独りよがりにもならず、周囲の意見もよく採り入れてる点で
将才はけっこうある人ではないか。

世界のみんなが賛同してくれるような平和的政治家というのは
目指したところで結局は社会主義国のリーダーや村山氏のようなどっちつかずの
最悪のケースになるだけではないだろうか。

925 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:30:24 ID:8X9Mn++p
ムーアみたいなデブが何言ってもな。
消費社会に毒された典型的なアメリカ白人のくせに笑止。


926 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:34:33 ID:uuF/4UKJ
>>924
マジでブッシュって小泉に電話かけてきたりしてるの?
できれば、ソースを教えて。

927 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:39:04 ID:UrAmAZbc
>>924
ナイーブなブッシュが
純ちゃんに電話して『実はさ…』って言ってる所
想像して和んだw

ソースが見つかったら
日本びいきの外人を見るとなんか和むスレに天災ケテーイw


928 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:39:18 ID:X5ttMFmO
>>926
ググればたくさんでてくるよ。
イラクの時もそうだったし、小泉訪米後もそんな話あったなあ。
最近だと
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/shoku/news/20050311ddm001100129000c.html

929 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:41:15 ID:xg4YEbKD
ぜんぜん和まない記事だな

930 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:58:32 ID:5+UT2K1V
ソースじゃないけどこんなカキコはあった。↓

226 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/06/11(金) 20:58 ID:meS+kDL1
>>78
今帰宅して過去ログ読んでいるのでド亀レスだけど
ブッシュは本当に小泉に電話したがるそうだよ。
「最近声を聞いてないから」ってだけで
ホットライン繋ぎたがるらしい。
もしかして公式発表されてる以外の電話の
やり取りがあるのだろうか。

昔の記事(イラク開戦直前)見たらこんな電話をやり取りしてたみたいだ。
大統領「本当にあなたは私の友人だ」
首相 「これからもいっしょにやっていこう」
大統領「そうだね。私もあなたを支える」 (朝日新聞より)

931 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 13:13:50 ID:5gzhfOBg
>928
そのアド、”毎日.co.jp/クラッシュ/ショック/...”って見えて踏むのを躊躇してしまったw

932 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 13:30:10 ID:NWMz7HU2
>>916
リーダーは部下に、理想や幻想を見せにゃならんのよ。
自分自身がそれを信じていようがいまいが。
上官が平和のために戦争をするのだ、と兵士に言うみたいなもん。


933 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:16:43 ID:OOrf7Oe5
ブッシュ自身はそんなにネオコン思想持ってないそうだな。

934 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:18:56 ID:xg4YEbKD
ブッシュは普通に人のいい親父だとおもう。
町内会長とかになら向いてる。

935 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:23:53 ID:cAtqwXbi
スレ主旨から、おおきく脱線してます。

936 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:27:04 ID:hQiVIwPR
ブッシュが電話してる写真はホワイトハウスのサイト行けば見られるよ
小泉と話してる姿は楽しそうだった。中国と喋ってる姿は対照的で笑えたw

937 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:38:47 ID:hQiVIwPR
President George W. Bush speaks with Prime Minister Junichiro Koizumi of Japan from the Oval Office March 10, 2003
ttp://www.whitehouse.gov/news/releases/2003/03/images/20030310-7_p27556-19a-koizumi--515h.html

President George W. Bush speaks with Chinese President Jiang Zemin from the Oval Office Monday, March 10, 2003
ttp://www.whitehouse.gov/news/releases/2003/03/images/20030310-7_p27560-07a-zemin-772v.html

938 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:45:01 ID:xg4YEbKD
小泉は初対面の人間にえんえん3時間も
トンボの交尾の話し続けるような男だから
気が合いそうだな。

939 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 15:10:29 ID:bsCKw1RF
☆祭り開催中☆<速報版
【これは聖戦だ】2ch VS しなちゃんねる他 4
tp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1113438698/

930 :名無しさん@5周年:2005/04/14(木) 01:41:28 ID:wPGO1+ZM
中国板で釣りをするようです。
以下のURLのフラッシュをやつらの目につく場所に貼ってください。
4月17日に天安門で大規模なデモが発生したらみんなで笑いましょうw

ttp://mahoroba.s70.xrea.com/up/img/090.swf

940 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 15:24:14 ID:FhttlJyb
なにげにつくる会教科書の表紙がタシーロでワロタ

941 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 15:36:51 ID:DwkUVXAY
>>939
無理
内容が胡散臭すぎる
皇居前や靖国で決起集会だ!!
とか言ってもハァ??なわけだから

942 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 15:41:08 ID:5+UT2K1V
たぶんマジで釣ろうとはしてないんだろう。

943 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 15:50:57 ID:bsCKw1RF
>>942
だろうな。
こんなカキコもあったし。

372 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/04/14(木) 13:27:40 ID:XUK9mBKl0
釣魚諸島を尖閣諸島と書いてる時点で
すぐに日本の工作だとばれるだろ

376 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/04/14(木) 13:31:19 ID:SzywSPjD0
>>372
そんな詰めの甘さが2ちゃんのいいところかもなw

448 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/04/14(木) 14:16:34 ID:KA8PgANa0
Flashの田代も尖閣諸島も直さなくていいと思う
釣りって意識を明確にしとく意味でさ

944 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 16:35:25 ID:9BtQBOlh
これで引っかかったら笑えるw

945 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 17:11:00 ID:xYuTtdq0
「やってることが幼稚だろ」と誰か突っ込む奴はおらんのか。
そんな幼稚なことをやるのは中韓だけで十分だろ。
おまいら何も相手のレベルに合わせることは無いんだぞ?









ああ、中韓の幼稚なレベルに合わせてあげないと向こうは何を言っているのか理解できないのか。

946 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 17:22:03 ID:bDK1u+Az
幼稚で思い出したけど、昨日のアメリカ大統領のいたずらトリビアは面白かった。
日本ってああいう事したりしないの?

947 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 18:04:32 ID:NWMz7HU2
>>935
そんなことは5スレくらい前から言われ続けていることだ。


948 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 21:53:58 ID:VGUApOVZ
>937
嬉しそうな顔してて和む(*´д`*)

949 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 21:59:44 ID:hxnkYZC1
940 :可愛い奥様:2005/04/14(木) 17:44:38 ID:KYDcbecf
どっかで見たけど、ブッシュとエリザベス女王は靖国神社参拝を
日本に打診したんだよね。
でもそのときの日本の対応は中国様と韓国様に恐れおののいて
断ったって。
馬鹿だったよね、日本。

945 :可愛い奥様:2005/04/14(木) 18:15:28 ID:k3/snsfU
>>940
ヨハネパウロ2世も、信者の「通り道に靖国があるのですが」という質問に
前を通る時は一礼しなさいとか何とか答えたんだよね。

950 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 22:10:22 ID:DcK8PR6r
ブッシュは大学時代は日本語をとってたらしいけど。
ニコラス刑事とナタリーポート万もそう。

951 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 22:14:54 ID:f5NVDzmb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050409-00000092-jij-int

小泉首相に回答求める=サマワ発電所の建設時期−陸自補修の学校竣工式で・州知事

こんなの見ると腹立つね?
援助される側が「早く援助しろ!」と言ってるんだな…
アラブも結局チョンやシナと変わらないのだなぁ?




952 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 22:16:08 ID:8UZsY1/Q
>>951
ヨーロッパはイスラム教徒でてんやわんやですから

953 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 22:34:44 ID:9oZrVVII
>>950
ケイジは昔プレイボーイ誌のインタビューで
「日本のエロ漫画は実に味わいがあって論ずるに値する」とか言ってたな。

954 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 22:35:48 ID:uuF/4UKJ
そういうケイジも嫁はアリス・キム・・・

955 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 22:45:51 ID:FP4w1UB3
>>>949
他国を尊重できる人は尊敬される。
他国を非難ばっかりしてる国は尊敬されない。=中国朝鮮

956 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 23:01:15 ID:v+kxPisP
>>951

今回のイラク戦争で米軍を後ろから支えているのが日本だと知っているからだろ
その前提で交渉ごと解釈されると、そのくらいのこと言っても当然と思ってるんじゃない?
ましてや、エゲツない交渉をするアラブ人なんだから。

957 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 23:09:40 ID:AODgphPA
民度が低いからな。

958 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 23:13:43 ID:AOAzBq7r
受けた恩は忘れないだけでも良いんじゃない?
それに彼等にしてみたら、一番欲しいのは発電所でしょ?
学校なんか二の次、文房具さえあれば青空教室でもできる。

水、食料、電気、とりあえずはこれらが生命線。

959 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 23:16:06 ID:Ms9TVjp9
頼られてるんなら建てればいいさ。
良くも悪くもそれが日本ってもんだろう?


960 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:12:07 ID:AOvhyAaF
建てたり創ったりした事を非難する民族はそうそう居るものじゃ無いから。

961 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:15:22 ID:vCAAGPoQ
実はまだ、隣にいるのです。

962 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:34:02 ID:gtWy+bbw
製品でも建物でも日本製はかなり信用度と耐久年数が高い
世界各国で一番有り難がれているのだ。

そして今日本文化も世界に輸出して好評を得ている状態で
一体日本てどんな国だろうと興味を持ってもらって嬉しいかぎり

俺に出来ることはせめて今まで積み重ねてきた事を
崩さないように努力したいけどね

963 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:34:03 ID:fmI6rCWs
15日夜10時からテレ東の誰でもピカソで、以前話題になってた
東欧の島唄ブームについて放送するらしい。

964 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:35:01 ID:izsdoaX8
>951
以前、アラブ諸国で大人気の「おしん」をイラクへ輸出するぞ!って政府が言ってた気がするが...。テレビ映らないじゃない!早く発電所建設してあげなさい!

つっても、業者が行ってくれるかな?自衛隊だけでは無理だよね・・・。

965 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:50:35 ID:m0/SXlwL
首相官邸HPが落ちたよ。

966 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 00:57:22 ID:zEX/WXw/
む、たしかに繋がらんな。

967 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:07:40 ID:yO+8IIk3
>>964
肝心の発電機を輸送できる手段が自衛隊にはないような気がする。


968 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:13:57 ID:JRnq08SI
中国人(とチョン)ネット中を駆け巡ってネガティブキャンペーンしてるなぁ〜
欧米人も日本を悪者にしたがってる奴多いみたいで同調してる奴らも普通にいるし…

969 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:07:16 ID:SuzCsg3R
>>968
その欧米人は中国朝鮮系だと思われる。
中国に謝罪してないからとか言う輩にはこれを見せたらいい
http://www.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/12/china.japan/
Japan's leaders have so far apologized to China on no fewer than
17 occasions since the two nations restored diplomatic ties in 1972,
according to The Economist Global Agenda
日中国交正常化以来、日本の要人が少なくとも17回中国に謝罪していると
CNNも報道している。


970 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:56:25 ID:zbYSBuh+
日本人の俺が言うのも何だけど、日本の建築物は大韓民国や欧米に比べると安ぽっくって見窄らしいよね。
あの品のないデザインは日本人の知能の悪さと民度の低さを醸し出してるように見えてくるよ。

971 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:03:14 ID:LlGzCmPY
>>970
おれもそう思うよ。取り敢えずこれを見てみて。

http://www.excite.co.jp/world/chinese/
Exciteの中国語翻訳サイト。

「大韓民国」を日本語に翻訳してみて。

「大韓」、「韓国」 でも翻訳してみて。

972 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:08:33 ID:zEX/WXw/
大韓民国の建物って、どうして自然に崩壊するのかね?

973 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:43:06 ID:SuzCsg3R
>>970
釣られないぞ。

974 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:45:50 ID:Yagzr/VE
>>972
それは違う。彼らは早期に崩壊を起こすことによって瓦礫撤去、再建設の需要を生み出しているのだ。
さらに安全基準もケンチャナヨにすることによってコスト削減した土建屋に純利益を多く上げさせているのだ。

土建屋に優しい国、犬韓民国。

975 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:48:39 ID:BgULWiP9
>>951
発電所の建物の修理なら自衛隊の仕事になると思うが、発電所の建設となると、予算を
含めてODA案件になりそうなきがするが、そうなると自衛隊の守備範囲を超えてるな。
日本の援助の基本はあくまでも自助努力が前提だから、言葉は悪いが州知事にぼそっと
他の人に聞こえないような小声で「あなた方は物乞いですか」といってやれば、誇り高い
人たちだから恥じ入ってもう何もいわなくなるかな、それとも半島人のような態度をとるか、
どちらかな。

976 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:55:22 ID:Yagzr/VE
>>975
その手はどうだろう?
これは民度じゃなくて文化の違いなんだけど、イスラム教では喜捨の習慣があるから
裕福な日本が貧しいサマーワに投資するの当然と思っているもの。
逆に"喜捨も出来ない度量の狭い日本"と思われる、現に思われつつある。

977 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 04:53:40 ID:wkgINEVX
イーストウッドは1962年以降、いかなる招請にも応じず訪日しなかったという
反日米人だから、その真相を確かめにインタビューをすると、「日本はむしろ
好きな国だ」と言ったという。

インタビュアーもインタビュアーだ。「うん、嫌いな国だ」と言うわけがなかろう。

シュワルツェネッガーはたいした用も無いのによく来るけども。


978 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 05:15:49 ID:XrADCxEh
トミー・リー・ジョーンズは日本好きで京都には私的に何度も来てるそうだね。

いかなる招請とはいうけど、
ハリウッド俳優てああみえて実は結構内向的な人が多いのではないか。
R・デニーロとかトミー・リー・ジョーンズ、イーストウッドなどもそうだけど、
マスコミの招待に応じて愛想振りまくのは苦手そうだ。
役者の性格も大きいのではないか。
ちなみに内気な自分なら尻込みして色々理由つけて断わるだろうなと思う。


979 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 05:48:24 ID:faFqO2FD
なんでイーストウッド、こないだ来たんだろう?
とくに理由もないような感じなのに。

980 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 05:56:23 ID:1SJm5WXn
>>979
硫黄島の映画撮るの許可もらいに来たんだろ?
石原慎太郎と会ってたやん


981 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 06:27:36 ID:tKybAfEv
クリント・イーストウッドは市長時代に日本企業誘致で成功したから親日って
話と、逆に日本企業の進出に脅威を感じて反日になったって話の両方があると聞いた。

982 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 09:32:02 ID:CDoODHOs
「荒野の用心棒」も「ダーティー・ハリー」も黒澤のリメークだからね。
アメリカの三船敏郎って感じで人気出たからな。

日本を尊敬はしてるだろう、多分…

983 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 09:43:54 ID:PElZcwX/
荒野の用心棒って、リメークというか許可とってなくて
パクリで黒澤側から訴えられてなかったっけ。

984 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 09:46:25 ID:CDoODHOs
「荒野の七人」も、黒澤はリメークを了解してなかったらしいけど…

985 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 10:31:26 ID:LlGzCmPY
おれ、みんなのこと大好きだよ。

986 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 10:44:56 ID:8MIy4Dfx
カンヌかなんかで、イーストウッドが黒澤に「あなたのおかげで私は世に出ることが
できました」と話しかけたんだけど、黒澤は無視した。本の中で黒澤自身が自慢げ
に話してたよ。イーストウッドがぱくった訳じゃないから、胸中は複雑なんだろう

987 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 11:00:42 ID:G64e/CG2
【日本が】この国に魅了された人たち30【好きだ】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113529966/l50

988 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 12:42:56 ID:VAki3odO
俳優のエドワード・ノートンは普通に日本語が喋れる。
以前日本に住んでたらしい。

989 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 13:04:53 ID:AQjfbvLh
ハリウッドの反日家で有名といえばジュリア・ロバーツでしょ。
アメリカのインタビュー誌で日本人の多くは大の大人でさえ高校生くらいの精神年齢しか持ち合わせていないとか言ってた。


990 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 13:08:27 ID:nnqXMa9b
建築家である祖父の仕事の関係で、大学卒業後に大阪に住んでいた時期もある、
…そうです。

991 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 13:38:27 ID:CDoODHOs
ジュリア・ロバーツは反日なん?

KKKじゃないのか?

992 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 13:38:36 ID:VAki3odO
>>989
クジラ関係のことも関係してる噂。
記者会見の時に日本人が英語で質問したら「ちゃんと英語で
質問しなさい」と発言して、周りの記者まで呆気にとられたらしい。

993 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 14:02:59 ID:k4dnnPVr
>>991
日本でのモデル時代に日本嫌いになった説アリ

994 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 14:22:06 ID:Wu15GGGJ
>>993
それは、キャメロン・ディアスじゃなかったっけ?

995 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 14:36:11 ID:k4dnnPVr
>>994
スマンカッタ

996 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 14:43:20 ID:Q4YkUvbj
>>991
ジュリア・ロバーツはネイティブ・アメリカンの血が入ってるから
KKKに入るのも難しいのでは? 

WASPじゃないし。

997 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 14:55:25 ID:CDoODHOs
全米ライフル協会会長だったチャールトン・ヘストンは、
KKKだと聞いた事あるけど…
ソースはないw
日本人をモデルにしてると言われる「猿の惑星」に主演してたし。

998 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 18:17:59 ID:ipg6Envs
日本

999 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 18:18:36 ID:ipg6Envs
日本が

1000 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 18:19:04 ID:kcckyx60
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp4.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)