5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何で卒業式で君が代歌わなくてはいけないの?2

1 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:44:31 ID:WFVNxMUC ?#
どうして?

前スレ
何で卒業式で君が代歌わなくてはいけないの?
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112258793/


2 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:45:32 ID:kJlxj3Rv
日本

3 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:46:03 ID:vTc2uzTi
金払ってもらってるんだからちったぁ感謝汁。

4 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:46:09 ID:oLsE0aKc
26 名前: 国連な成しさん [sage] 投稿日: 05/03/21 10:13 ID:???
国旗国家は戦争で死んで逝った人々の気持ちを心底から思えば
絶対に苦しくて歌えないと思う。
それが、本当の愛じゃないのかな。

27 名前: 国連な成しさん [sage] 投稿日: 05/03/21 10:16 ID:???
小泉や中川昭一らは、人の命のことなど何とも思ってないし、過去の戦争の歴史認識なんて
ありゃしないから、平気で歌えるだろうけどねw

5 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:52:09 ID:5TvtYnSl
教育のスポンサーは国家だからねえ。
国家のコマーシャルが入るのは当然。

6 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:55:34 ID:WFVNxMUC
「君が代」の成立過程を現在の「ウヨ」「サヨ」的な視点から離れて明治の近代国家建設の
過程で「何があったのか」を掘り起こしたサイトを紹介します。

官僚機構の対立の中で、なんと、当時の文部省が、現在歌われている「君が代」は海軍省
が勝手に作った物だから国歌としてふさわしくないと主張し、「文部省バージョン」を作成、
そちらを認めさせようと動いていたなど、「君が代」には我々の知らない歴史があります。

−−−−−−−−−−−−−


「君が代」は実は3種類あった!

この三つの「君が代」が生まれる課程は非常に興味深い。
これはいかにも日本的な様々なことが絡み合って誕生した!

「君が代」が未だ正式に国歌にならない理由。
三つも候補曲があった理由。
そして現在のひずんだ西洋音楽への理解。

これらはなんと政府官僚、海軍、薩摩藩、が大きく影響した。

現在も続く官僚制、派閥、縦割り行政、日本と西洋の根本的な文化の違い。
「君が代」が出来るまでの課程はまさに日本そのものである。

キーポイントは明治! やはり明治にあった!
ここからすべてが出発した。 いや、ひずみ始めた。

50年前の戦争責任を「君が代」の国歌成立に反対している団体とは違う
音楽的な視点から述べてみたい。純粋に音楽を追求する人達に政府が
いかに絡んできたか?

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tpnoma/kimi/kimigayo.html

7 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:58:42 ID:1axa8nYW
日本という国家の一員だから
日本という国家を支えるために修学したのだから

8 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:01:04 ID:WFVNxMUC
これも貼っとく。

http://www.bigai.ne.jp/~miwa/miwa/kimigayo.html

「明治2年(1869年)の暮れ、薩摩藩の軍楽隊を指導していた英国人フェントンが伝習生に「日本に国歌は
ないのか」ときく。藩の砲兵隊長大山巌がこれを知り、薩摩琵琶曲の一つ「蓬莱山」から君が代の一節を
歌詞に選ぷ。薩摩琵琶は戦国時代から伝わる藩のいわはお家芸だった。「蓬莱山」は、「日出度みやな、
君が恵は久方の、光の長閑(どけき)春の日に」とうたい始める。長さは300字ほど。縁起のいい文句を連
ねた祝賀の曲だ。この前半に.「君が代は、千代に八千代.に」と出でくる。  ただし君が代の歌詞自体は薩
摩琵琶の専売ではない。薩摩小唄、長唄、河東節、常磐津など、室町から江戸時代を通して、その時々の
はやりの節にのせて代々うたわれてきた。  俗曲などの造詣が深かった田辺尚雄氏は著書『明治音楽物
語』でこう書いている。「君が代の歌詞は古くからわが民衆の間に広く親しまれていたお祝儀の歌に過ぎな
かった」  古今集では「わが君は」だったのが、和漢朗詠集で「君が代は」に変わる。君は相手への敬語、
代は齢を指したと田辺氏はいう。  縁談がまとまった、家を新築した、.病気がなおったなど、お祝いの席に
専門の芸人がよばれ、あるいはだれか達者な人が、はやりの節で「君が代は」とうたったのだろう。一座の
中央にいて、みんなから祝ってもらっている当日の主人公が「君」だったはずだ。  ご先祖たちのこういう
習いは消えてしまりた。かわって、現代の政府がのたまう。君が代の君は天皇を意味すると。本来の伝統
からの逸脱ではないか。

9 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:03:30 ID:WFVNxMUC
はてなダイヤリー「君が代」

日本国国歌。
1999年8月13日より施行された「国旗及び国歌に関する法律」によって法的に国歌と認められる。
天皇をたたえる歌*1として入学式、卒業式など歌うことを拒む人もいる。醍醐天皇の命令により
紀貫之らが編集した古今和歌集の巻七、賀歌(がのうた)*2にある読人知らずの歌。この歌での
「君」の使われ方は「あなた」という意味。

そのメロディーは1880年(明治13),一等伶人(楽人)林廣守の撰によって伶人奥好義が作った.
そしてさらにそれを海軍軍楽教師フランツ・エッケルト(ドイツ)が吹奏楽に編曲し、現在の「君が代」
となる.この年の11月、明治天皇の誕生日(天長節)を祝って宮中において初めて演奏された。

教科書に掲載されるのは1881年(明治14)文部省音楽取調掛発行のわが国初の音楽教科書
「小學唱歌集初編」(大日本図書株式会社刊)で歌詞は1,2番であった。

■歌詞

1番
君が代は ちよにやちよに さざれいしの 巌となりて こけのむすまで うごきなく ときは かきはに かぎりもあらじ

2番
君が代は ちひろ の底の さざれいしの 鵜のゐる磯と あらはるゝまで かぎりなき みよの栄を ほぎたてまつる

現在、公式に演奏されている管弦楽版の「君が代」は、近衛秀麿編曲版。


10 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:03:48 ID:YhpSWErH
>>1
いや、歌う必要なんかないよ。

ただ、その代わりと言ってはなんだが、どこかの公開サイトで
歌わなかった奴リスト、と言うのを、終生維持し続けてくれないか?

漏れ達は、「そういう奴」と「そうでない奴」を識別できれば、それでいいから。

自己主張?責任持とうね(はぁと

11 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:05:26 ID:cbNg6yAU
>>6
>>8
君が代に対する理解は深まるだろうけど
卒業式での国家斉唱の理由を知る手がかりにはほど遠い希ガスる

12 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:07:06 ID:YhpSWErH
【なぜ】卒業式の国旗国歌について【反対】2
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108559984/17

もう、卒業式そのものを演らなくてもいいでしょ。

「はい、今日でみんな卒業です」
「きり〜つ・礼」
「(笑)いいですよ、形ばっかりの礼なんて。もう卒業なんですから」
「じゃ、証書はPDF化してありますから、勝手にサイトでダウンロードしてください」
「ダウンロードできない人は、手数料200円そえて、事務室に申請すれば、印刷してくれます。
今月いっぱいは、証書用の紙で出力するサービスが無料だそうです」

(教師退出)

業者入室
「はい、卒業おめでとうございます。ご予約のありました●○さん、○●さん、
リアル卒業式の舞台が整いましたので、体育館においでください」
「あと、バーチャル合成コースの■□さん、お辞儀のシーンの横顔を、もう一度
モデル化しないといけませんので、今日中に弊社にお越し下さい。・・?え?ああ、
虫が飛んで横切ったみたいなんだそうです。」

・・・・どうです?いい感じじゃないですか。

なまじっか、「妨害しやすい」形の卒業式なんかやるから、サヨがつけあがって妨害するんですよ。
当の本人(卒業生)自身、そんなに卒業「式」自体、望んでるわけじゃないんですし。

13 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:08:11 ID:9ZPzcqa1
支那畜や朝癬の操り人形になるのが嫌なら
抵抗のシンボルとして歌うべきだ!

14 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:08:41 ID:YhpSWErH
卒業式、を強制されることには疑問を持たない。

ようするに、その場限りの「思いつき」で、目立ちたくてダダこねてるだけ。

極端言うと、「国家歌わないとモテない」と言う風潮になれば、
カラオケ教室へ行ってでも、歌い出すような馬鹿がやってること。


15 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:10:21 ID:WFVNxMUC
Wikipedia 君が代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3

冒頭の「君が代は」の部分は、『古今和歌集』の中など古い記述では元々「我が君は」となっていた。
元々の和歌はの意味は君(恋人)に対する恋文であり、「君」とは「恋人」のことであるというのが有力
な説である。「ずっと一緒に」という意味のこめられた牧歌的な和歌である。

時代が下るに連れ「君が代は」と言い換えられた形が広まっていった。この時点での「君」は君主/天皇
を意味していたといえる。 しかし、マスコミュニケーションの発達していない時代の民衆にとっての君主
とは、手の届かない、想像も付かない、雲の上の神や大昔の伝説、おとぎ話に近い概念であり、『君が代』
における「君の長生」を祈る歌詞は、忠誠心や尊王とは切り離された「平安が続きますように」といった
「祝福」に近い意味でとらえられていたことであろう。それ故に、更に時代が下り江戸時代頃には、この
歌は一般的な祝いの席で祝いの歌として庶民の間でも歌われるようになった。それに伴い「君」の解釈
にも変化が生じ、例えば婚儀の席で歌われるときは「君」とは新郎のことを指し、すなわち新郎の長寿
と所帯の安息を祝い祈願する歌として用いられた。

(以降略、成立過程についての興味深い情報あり



16 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:11:08 ID:oLsE0aKc
「日本は中国のどこにあるの?」
http://www.web1week.com/column/engawa/
イギリスに住んでみて、気が付かされたのがこの国での日本に対する関心の低さです。
「日本は香港にあるんでしょ」や「日本は中国のどこにあるの?」。
日本人だと言っているのに、その後に「中国のどこから来たの?」といった
質問を昔受けた時は冗談かと思いましたが、そうではないと気が付き唖然としました。
http://www.soccerphile.com/soccerphile/archives/wc2002/fo/co/ksobf.html


17 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:21:59 ID:WFVNxMUC
>>11
>君が代に対する理解は深まるだろうけど
>卒業式での国家斉唱の理由を知る手がかりにはほど遠い希ガスる

あなたの書き込みは、たいへん浅い主張です。

日本に限らないことですが、近代国家は「義務教育」による国民の啓蒙を前提に
成立しています。

明治時代に「近代学校制度」が構築されたのは、明治政府の官僚が勉強好き
だったからボランティアで学校を作ったわけではなく、「学校」の設立と国民の
教育が、近代国家の運営に必須だったから作ったわけです。

朝鮮総督府が日韓併合のあとに朝鮮半島で教育制度を充実させ、ハングルを
普及させたのも、それが朝鮮半島を近代化するのに必須だったからです。

このことに想いを馳せるならば、明治の近代国家成立過程に於いて「君が代」
がどのように成立したのかを知ることは、「卒業式での国家斉唱の理由を知る
手がかりにはほど遠い」どころか、「手がかりは明治にある」とすら言えます。

批判するなら、「卒業式での国家斉唱の理由を知る手がかり」になる書き込み
をして下さい。

18 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:27:26 ID:sa/fKGPL
学校に所属していれば校歌を歌うでしょ。
そこに何の疑問も感じないでしょ。
国に所属していればその国の国家歌うがな。
なんで国家を歌うことだけに疑問を感じるのかね。

19 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:28:58 ID:MpV4xWPB
やはり自由過ぎると国民は馬鹿になるんだな。。
かのくにの思うツボだね
それを悔しいとも思わないなら死ね

20 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:33:25 ID:1cCeFDTt
>>11
国歌(君が代)に対する理解が浅いから、「なぜ卒業式で歌うのか?」がわからないんじゃないか?

アホみたいに軍国主義の象徴とか言ってる奴いるし

むしろ、戦争で国を護るために亡くなっていった人を思えば
「歌いたくない」とか、どうゆう神経してるのかわからん。中国人が嫌がるのはわかるが、日本人なんだぜ、俺らは




21 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:37:44 ID:sa/fKGPL
軍国主義上等!!!!生意気な奴等は〆てやれ!!!

22 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:38:56 ID:WFVNxMUC
>>20

私は、どうせ >>11 の人は、私が >>6 で挙げたサイトを読みもせずに反論しているのだ
と思っています。

なぜなら、10ページにわたる >>6 のサイトをちゃんと読めば、「卒業式での国家斉唱」に
ついて、表面的な「ウヨ」「サヨ」を超えた感慨がこみ上げてくるはずであり、間違っても
「手がかりにならない」などと言えるはずがないからです。

>>18 のような主張も、このスレで発言する限りは、単なる思考停止の表明に過ぎません。

(私は日常生活で「何の疑問も感じず歌う」人を非難するつもりはありません。)

23 :鹿爪:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:39:40 ID:z/oAq1SA
>>16
ただ単にイギリス人が無知って言うだけじゃん。

24 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:44:52 ID:cbNg6yAU
>>17
>>11に俺の国歌斉唱に対する主張は含まれていない。
リンクを貼り付けるだけでなく、君の考えをまとめてくれないと批判のしようもない。


25 :鹿爪:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:45:41 ID:z/oAq1SA
>>8
>一座の中央にいて、みんなから祝ってもらっている当日の主人公が「君」だったはずだ。
だとすると、日本国の中央にいるのは天皇陛下だから、
君が代を国歌として歌った場合には、君が天皇陛下を意味するのは当然のことではないか?

26 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:47:49 ID:cbNg6yAU
>>20
そういう人もいるのは事実だな。
でも>>1がそうなのかは分からない。

ちなみに俺は国旗も国歌も国の象徴だと理解してる。当然だがな。

27 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:48:02 ID:a2kr/z0O
なんで、君が代を歌いたくないの?
日本て国が嫌いなの?
自分が生まれ育ってきた子の国がそんなに嫌いなら、中国にでも行って下さい。
日教組の皆様。

28 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:48:18 ID:WFVNxMUC
>>18 のような「疑問を感じる」こと自体を入り口で否定してしまう人は「思考停止」だと
思います。

「思考停止」が愚かなのは、サヨクのような偏狭なイデオロギーの樹海に迷い込んで
しまう危険もない反面、深遠な歴史の知識の森の中で知らない物語に出会い感動す
る体験も放棄してしまうからです。

>>11>>18 のような態度を採る限り、例えば >>6 のサイトに書かれているような、
明治を作り上げた先人達が「君が代」に込めた熱意に想いを馳せて感動するといった
経験は得られないでしょう。


29 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:49:47 ID:cbNg6yAU
>>25
このスレはいつから君が代解読スレになったのか?
歌詞の内容と卒業式で国家を斉唱する理由とは関係ないだろ

30 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:52:12 ID:cbNg6yAU
なんかみんな勘違いしてるようだが
俺が>>11に書いたのは、>>6>>8の国歌の成り立ちどうこうって話はスレ違いだと言うことだ

31 :鹿爪:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:52:28 ID:z/oAq1SA
>>28
何故現代に生きる我々が、明治を作り上げた先人達が「君が代」に込めた熱意に想いを馳せて感動しなければならないと言うのか。
君が感動したいなら、勝手に感動していればいい。
それを第三者に押し付けるべきではない。

32 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:54:19 ID:XXuSmkMv
>>28
校歌は歌うが、国歌は歌わないって理由を考えないことも思考停止だよ。


33 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:55:51 ID:cbNg6yAU
>>28

> >>18 のような「疑問を感じる」こと自体を入り口で否定してしまう人は「思考停止」だと
>思います。
同感。国家斉唱の動機付けが欲しい人には明確な理由を示してやるべきだ。



君が言いたいのは君が代マンセーだから国家斉唱するってことか?
それが思考停止だと思うけど

34 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:56:50 ID:WFVNxMUC
>>:cbNg6yAU

あなたの発言は、>>11 >>24 >>26 >>29 ですが、これを読むと、あなたは
「国家」とか「歴史」というものに対して浅はかだと思います。

そもそも、私が>>6のサイトを貼ったことに対して、あなたが >>11>>29
「卒業式で国家(ママ)を斉唱する理由とは関係ない」と噛み付いてきたから、
私は「大いに関係がある」と言っているのです。

基本的な質問をさせてください。あなたは >>6 のサイトを読んだのですか。

35 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 15:59:27 ID:sa/fKGPL
なんか年齢層の高そうなスレですね

36 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:02:25 ID:YX7Xdp85
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?=on&bo=Baby&vi=1112510161&rs=1&re=5

37 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:05:40 ID:WFVNxMUC
>>:cbNg6yAU

>歌詞の内容と卒業式で国家を斉唱する理由とは関係ないだろ

私が、あなたの書き込みが「浅はか」と思った決定的な一文です。



38 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:07:41 ID:cbNg6yAU
>>34
あのね、俺はまだこのスレで国家とか歴史とかに対する主張を微塵も見せてませんよ。
君のスレ違いっぷりを主張しただけ。

軽く読みました。
君が代の成り立ちについて書いてありました。
以前から知っていることばかりだったのであまり細かく読む必要はありません。
「何で卒業式で君が代を歌わなくてはいけないの?」と言う質問に答える箇所を見つける
ことができなかったので教えてくれませんか?

>>35
俺は若い愛国の志士です。

39 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:09:02 ID:cbNg6yAU
>>37
例え歌詞がどんなものであれ、国の象徴である国歌は敬うべきものだと思うからな。

40 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:10:02 ID:9pdb5liB
〉〉28
なんで校歌歌わなくてはいけないんだ?

41 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:10:15 ID:1cCeFDTt
>>29
散々、答えは出てるぞ
・(卒業式も)教育の一環
・教育とは国をあげて進めていくものであるから、教育を受けられる事を感謝しつつ国歌を歌う(公立ならさらに当たり前)
・国際社会では国旗・国歌を尊重するのは当たり前。


他にも色々出てたな、前スレに読んでこい

その度に「国歌である意味がわからない」とか「歌わない自由」「国歌は軍国主義の象徴」とか出てきて
国歌の意味から説明するハメになってんだよ(笑)

教職が罰せられるのは、歌うのも、歌わせるのも職務だから
生徒の側は罰せられないし、歌わなくても特に法律違反とか、そうゆうことはないよ

ただ、歌いたくない理由が「歌いたくない自由(笑)」とかだから
そいつは、普通の常識をもった人間からみたら「アホ」ってことだし

そんなガキの理屈が社会では通用しないんだから、教師が教育の一環で歌わそうとするのも当たり前

教育を受けられることを感謝しようね


42 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:23:14 ID:WFVNxMUC
>cbNg6yAU

「若い愛国の志士」ですか。勇ましいですね。

あなたがこれまでに挙げた「歌う理由」は、

>ちなみに俺は国旗も国歌も国の象徴だと理解してる。当然だがな。
>例え歌詞がどんなものであれ、国の象徴である国歌は敬うべきものだと思うからな。

ですよね。あなたは「象徴」の起原をどこに見ていますか。

私は、「我々のいま」がここに存在することの直接の起原を「明治」に見ます。

その意味で、「我々のいま」の起原を戦後の復興に求め、「平和」や「人類」を
歌詞に歌い込むことを主張する人たちには否定的です。

あなたは軽々しくも「歌詞がどんなものであれ国歌は敬うべき」と言います。
私はこの姿勢には反対です。旋律と共に「歌詞」は国歌の命だからです。

あなたは自分のことを「志士」だと思っているみたいですが、私に言わせれば
脳が活動を停止した「死屍」ですね。

43 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:24:00 ID:B579y+Ab
義務教育を廃止して、学校をすべて民営化すれば何の問題もないんだよ。

今の学校は社会主義国の国営商店みたいなもの。そこにしかないからみんないやいや行ってるだけ。


44 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:27:35 ID:sa/fKGPL
>>42
脳が活動を停止した云々とかさ、人に言うべきもんじゃ無いと思う。
あなたがどれだけの知識量を誇ろうと、持論を持っていようと構いませんが、
その融通の利かなさと、人を安易に傷つける物言いは省みたほうが良いと思いますよ。

45 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:28:19 ID:Q9r3d1mV
>>43
>義務教育を廃止して、学校をすべて民営化すれば何の問題もないんだよ。

私立でも小中学は「義務教育」ですよ 馬鹿?池沼?出直して来いw

46 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:38:39 ID:B579y+Ab
>>45
義務教育の結果、こういう馬鹿ができる。

47 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:39:44 ID:5TvtYnSl
>>46
確かに馬鹿だなw
日本語が理解できないようだ・・・

48 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:41:41 ID:XXuSmkMv
>>43
私立の学校なんて山ほどあると思うが?
どこに住んでるの?

49 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:42:39 ID:uLkgLLd+
国家の有りがたさが分からなけりゃ、
国旗や国歌を大切にする気持ちがわかなくても、
まあ、仕方ないような気はする。

さしあたって重要なのは、
他国の国歌や国旗に対して、
敬意を払う習慣を身につけさせることじゃないか。

外国へ行った時に、
日本の国旗や国歌を軽んじるのと同様に、
他国の国旗や国歌を軽んじたりすれば、
えらいことになる。

いや、マジで。
自由主義とか社会主義とかは関係無く。
国旗掲揚だとか国歌斉唱のときは、
反射的に起立して、敬意を示さないと、
それだけで、侮辱になりかねない。

50 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:49:13 ID:cbNg6yAU
死屍ですかw


>あなたは「象徴」の起原をどこに見ていますか。

どういう意味?

>私は、「我々のいま」がここに存在することの直接の起原を「明治」に見ます。

俺には"直接"の起源などという概念が理解できません。日本は先祖達がこの土地に
移り住み、文化活動を始めてから途切れずに続いているものだと思います。

>その意味で、「我々のいま」の起原を戦後の復興に求め、「平和」や「人類」を
>歌詞に歌い込むことを主張する人たちには否定的です。

同意。

>あなたは軽々しくも「歌詞がどんなものであれ国歌は敬うべき」と言います。
>私はこの姿勢には反対です。旋律と共に「歌詞」は国歌の命だからです。

戦争を称える国歌は数多くあります。君が代のように国の平和と存続称える国歌もあります。
個人の信条に反する歌詞であろうと、国歌は敬うべきものだと考えます。


51 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:50:22 ID:WFVNxMUC
>>6 に挙げたサイトの主宰者である野間裕史氏は、論説を締め括るに当たりこう述べています。

 >「君が代」の歌詞はサザレ石から巌へ移る超時空的めでたさを31文字に歌い込み、人々の長寿を
 >願いつつ祝祭感を歌い上げたものである。その簡潔な言葉には、他の国歌にあるような闘争的内容は
 >一切なく、日本人の穏やかな特質を見事に象徴しているといってよいだろう。
 > (中略)
 >「君が代」が、明治文明開化という日本史の上で最も国民意識が高揚した時代の作品であり、現代の
 >ように多様化した社会では決して開花させ得ない花であることをあらためて想起しよう。日本人の心の
 >源流から湧き出た清流が西の彼方から押し寄せてきた潮流と出会い、河口の岸辺に見事に咲かせた
 >その花は、簡潔な歌詞と優雅な曲調によって我々日本人の特質を見事に象徴した我々の心そのもの
 >といってよいだろう。
 >「文明」の意は地表に表れる顕在制にあり、「文化」の意は地の内部にあって育まれる潜在性にあるの
 >ではないだろうか。「文明」は外的要因で簡単に滅ぶが、「文化」が外的要因で滅ぶことがないのはその
 >ためである。

私は「我々のいま」の起原を明治に見る、と述べました。
また、「義務教育の実施」と近代国家日本の設立が密接に関係していることに触れました。

明治の先人達の努力の賜物である「近代日本」を連綿と受け継ぐ者として、義務教育の
締めくくりである卒業式に、明治の先人が残してくれた「君が代」を歌うべきだというのが
私の考えです。

私の嫌いな主張のひとつに、「憲法九条を国歌にしよう」というものがあります。

「歌詞がどんなものであれ国の象徴である国歌は敬うべき」と主張するcbNg6yAUは、
憲法九条が国歌になったらどうするのでしょうか。


52 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:50:29 ID:B579y+Ab
義務教育を廃止し、学習指導要領も廃止し、学校はなにを教えてもいいことにする。
子どもは好きな学校を選ぶ(行かなくてもいい)。
こうすれば、各学校や教師は努力するようになる。各企業が消費者に選ばれるよう努力しているのと同じ。

もちろん卒業式は生徒の望む形になるし、どんな歌をうたうか、あるいは歌わないかも生徒が決める。
これでノープロブレム。


53 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:51:00 ID:cbNg6yAU
>>44
そんなんじゃ俺は傷つかないから安心してください。

54 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:51:04 ID:jItDXX+w
>>42
難しいことは判りませんが、日本人で国歌と言ったら「君が代」かと。
もしかして、国旗も国歌も国家も国花も否定するお人かしら。
こんなネットで熱くならないで、ついでにあなた自身も否定なさったら?

55 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:52:48 ID:XXuSmkMv
>>52
じゃあ、学校にいく行かないも生徒に決めさせれば?
そもそもなぜ義務教育があるのか理解しいていないようだね。

56 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:53:47 ID:m+DTb/4z
>>52
義務教育を廃止した時、義務教育の素晴らしさが
ようやく伝わる気がする。凄い所得格差になってる
と思うから。

57 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:54:32 ID:WFVNxMUC
>>cbNg6yAU

>>51>>50 を読む前に書いたものです。

あなたを「死屍」呼ばわりしたことに対して、>>44 氏から諫められましたから
この言葉については失礼であったと申し上げましょう。

58 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:56:13 ID:cbNg6yAU
>>51
君は卒業式で君が代を歌う理由がそんなに複雑なものだと考えているんですね。

>「歌詞がどんなものであれ国の象徴である国歌は敬うべき」と主張するcbNg6yAUは、
>憲法九条が国歌になったらどうするのでしょうか。

そんな変な国歌になったら、元通り君が代を国歌に戻すため最大限の努力をします。

59 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:57:22 ID:Q9r3d1mV
ID:B579y+Ab は単なる 無政府主義者の変種だろ・・

まあ馬鹿なだけだけど

60 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:57:36 ID:sa/fKGPL
>>52
ああ、識字率、基礎計算ほぼ100%の国を作ったのは「義務教育」という
素晴らしいシステムのおかげだと言うのに。

61 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:58:50 ID:WFVNxMUC
>>54 みたいな人に対しては、もはや、何と言っていいのかわかりません。

とりあえず、すぐ上に書いてある >>51 だけでも読んで欲しいと思います。

62 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 16:59:45 ID:avBGjDdV
>1

歌いたいから

63 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:00:19 ID:cbNg6yAU
ちなみに前スレでの俺の主張

944 名前:日出づる処の名無し 投稿日:皇紀2665年,2005/04/03(日) 14:46:34 cbNg6yAU
>>939
その理由は二つあると思う。
一つは社会的ルール。お互い気分よく過ごすために、近所の人に挨拶するのと同じことだな。
もう一つは敬意を示すため。勉強を教えてくださる先生への感謝と尊敬の気持ちがあれば
挨拶するのは当然のこと。
社会的ルールとしての挨拶はともかく、敬意を示すための挨拶は、尊敬に値しない教師に
する必要はないと思う。


国歌にも同じようなことが言える。社会的ルールとして、国家斉唱するときは歌うべきだし
不起立なんて言語道断。それに、自分の先祖達が作り上げ、自分を無償で学校に通わせ
てくれ、未来の子孫達もお世話になるであろう国家に対して敬意を表さない人間は頭がど
うかしてるとしか思えない。国家に敬意を払わない人は先祖や子孫や自分もないがしろに
する人なんだろうな。

+感謝の気持ちを持たない人間なんだろうな。

64 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:03:08 ID:WFVNxMUC
>>cbNg6yAU


65 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:03:49 ID:WFVNxMUC
>>64 は間違って書き込みボタンを押してしまいました。

66 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:04:30 ID:jItDXX+w
>>61
よんだわよ、ばか。
でもさ〜、今までオリンピックでも何でも、国旗や国歌があるとき
みんな涙流してたじゃない。
そしてテレビ見て一緒に涙流してたじゃないの。



67 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:06:35 ID:sa/fKGPL
こうやって見てると皆さん国家を歌うことに対して良い意見を持っているのだから、
ここで考えの違いを議論するより、投書とかしたほうが建設的だなぁと思いました。
ここまで深く考えているのだから。

68 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:06:50 ID:m+DTb/4z
11さんは、

「法は法である以上遵守すべきだ」

という規範命題に反対なのですよね?
私も同意見ですが。

69 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:09:17 ID:Q9r3d1mV
しかし 日の丸君が代を気に入らん輩は

入社式とかでも
この社歌は気に入らない とか この社旗は引き摺り下ろせとか
一々そんなこと感じるのかね?

日の丸掲揚や君が代を歌うのって 何がそんなに抵抗があるのかわからん・・

70 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:10:24 ID:B579y+Ab
義務教育がすばらしい? いやいや学校に行ってたことをもう忘れたのか。

義務教育は徴兵制と同じく廃止すればいいのだ。
教育の自由化だよ。当たり前のことじゃないか。
義務教育は全体主義や社会主義と同じ発想からきている。

71 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:12:19 ID:m+DTb/4z
じゃあ病院もいやいや行くから廃止しよう。

72 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:13:09 ID:Q9r3d1mV
>>70
何で義務教育があるのか アフリカあたりにいいって 勉強しなおしたほうがいいよ

73 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:13:47 ID:A8AWycf8
日本の国民の税金から報酬を貰い、
法律で、身分を保証されている先生!
なんで、国旗と国歌を敬らないの?
何で、先生になったの?


74 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:14:54 ID:cbNg6yAU
>>68
そう。
法律になるにはそれなりの理由があるんだから、疑問を持った人に対してきちんと説明すべきだと思う。
国旗とか国歌とか天皇に関することは自発的なものであるべきだとも思う

75 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:18:05 ID:WFVNxMUC
>>cbNg6yAU

>>50
「『我々のいま』がここに存在することの直接の起原」という概念が理解できない
とのことです。

言い方を変えるとこういうことです。我々がいま、空気のように当たり前のものと
して”アプリオリに”受容している様々な制度、仕組み、モノの考え方、概念が、
いつ頃どのようにして生まれたのかということです。

あなたは少なくとも「愛国の志士」を自認する方のようだから、ぜひ日本の歴史、
特に明治の近代国家設立の過程を勉強されることをお勧めします。これは単な
る皮肉で申し上げているのではなく、期待も含めてのお願いです。

>>58 を読んで、あなたは決してご自分でおっしゃるような「歌詞がどんなもので
あれ国の象徴である国歌は敬うべき」というような単純な考えを持っておられる
方ではないということがわかり、安心しました。

76 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:20:55 ID:Q9r3d1mV
我々のいま』がここに存在することの直接の起原ねえ

カンブリア大爆発のとき 俺らの先祖が生まれたからじゃなえの?

77 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:21:10 ID:uLkgLLd+
国旗や国家は、
感情に直結してるから、
重視すべきだと、
俺は思う。

理屈じゃない。

日本人が、外国へ行って、
その国の国旗を踏んだり、
燃やしたりすれば、

その個人だけの罪では終わらない。
日本に対して、敵意を抱かれてしまう。

国旗や国家というものは、
それほど重要なのだということだけは、
教えるべきだと思う。

まあ、卒業式あたりの国旗国家には、
あくびしてても問題無いけどさ。

いざというとき、有りがたみが、
初めてわかるから。

78 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:21:54 ID:uLkgLLd+
・・・まただ。すまんす。

国家→国歌

79 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:22:16 ID:B579y+Ab
おれの義務教育廃止論はなかなか理解されないな。
教育板だともっと理解されないだろうし、困ったものだ。

80 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:25:43 ID:Q9r3d1mV
>>79
それはあんたが間違っているからでは?

81 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:25:42 ID:m+DTb/4z
>>79
だって君の考え方は古典的自由主義経済の
「放っておけば万事解決」を教育に置き換えた
だけではないか(それは歴史的に否定されて
いる)。

82 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:27:06 ID:sa/fKGPL
>>79
ゆとり教育でさえアレだったのに、
自由教育にしたらどうなるか目に見えてるよ

83 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:27:08 ID:XXuSmkMv
>>79
負け惜しみはいいよ。
どこだろうが理解されないだろうから。
そもそも「子供の好きに選ばせろ」なんてマヌケいいとこだ。
子供がそんなに正しい選択ができるなら、教育なんて不要。
すぐに成人認定させて働かせればいい。
なぜ教育を施す必要がある?

84 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:27:37 ID:Q9r3d1mV
あ 書き込みの順番が逆転してる

80 名前:日出づる処の名無し :皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:25:43 ID:Q9r3d1mV
81 名前:日出づる処の名無し :皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:25:42 ID:m+DTb/4z


85 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:31:45 ID:pLkujAt5
#1スレ 埋めてからにして下さい




#1スレ 埋めてからにして下さい





#1スレ 埋めてからにして下さい



86 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:33:54 ID:cbNg6yAU
>>75

>>私は、「我々のいま」がここに存在することの直接の起原を「明治」に見ます。
>俺には"直接"の起源などという概念が理解できません。日本は先祖達がこの土地に
>移り住み、文化活動を始めてから途切れずに続いているものだと思います。

繰り返しますが、俺には"直接"の起源などという概念は理解できません。
現在の日本は過去から未来へと続いていく中の通過点にすぎず、そうあるべくしてある現在
だからです。"直接"とか間接とかいう問題じゃないんです。


>>>58 を読んで、あなたは決してご自分でおっしゃるような「歌詞がどんなもので
>あれ国の象徴である国歌は敬うべき」というような単純な考えを持っておられる
>方ではないということがわかり、安心しました。

俺は歌詞がどんなものであれ国歌は敬うべきだと思っている。
例え憲法9条が歌詞であっても起立し、斉唱します。
しかし、そんな歌詞は気に入らないので、歌詞改正運動をします。



87 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:35:18 ID:WFVNxMUC
「教育現場での日の丸・君が代の義務化」ということについては、以前に別のスレに書いたことを
補足して述べます。

このテーマは二つの論点を含んでいます。

一つは「日の丸・君が代はどう扱われるべきか」という問いであり、もう一つは「教育の場に
イデオロギーを持ち込む教師をどう処すべきか」という問いです。

歴史的に見て、戦後の教育現場を主導的に支配したイデオロギーが左翼イデオロギーであり、
その具体的な闘争行動として「日の丸・君が代反対運動」が存在したという経緯から、上記の
二つの問いはセットで語られることが多いですが、本来は次元の異なる話です。

(続く)


88 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:37:56 ID:WFVNxMUC
第一の問いに対する私の意見は「日の丸・君が代は義務づけるべきではない」というものです。
なぜか。

数年前に道路交通法が改正されて助手席のシートベルト着用が「義務づけられ」、違反した
場合は運転者が反則金を支払うこととなりました。これによって確かに助手席のシートベルト着
用率は大幅に上昇した。ところが、後部座席については助手席ほど着用率が上がっていません。
理由は単純です。後部座席は着用が「義務づけられていない」からです。

あるいはまた、助手席の同乗者がうっかりシートベルトを締めることを忘れたとします。そこに
運悪く白バイが接近してくる。やばい。ところが白バイは気づかず通り過ぎてしまう。その時、
運転者と同乗者が顔を見合わせて何というか。「ああ、見つからなくてよかったね」。

国家統治が民族的な一体感よりも経済的な契約の視点で語られることのほうが多い現代の日本で、
「義務化」によってもたらすことができる効果は、しょせんこの程度のものです。

卒業式では義務づけられたから歌う。でも終業式では義務づけられていないから歌わない。
(まああり得ないでしょうが)会場設営係のミスで日の丸掲揚を忘れた。校長と教頭が顔を見合わせて
胸をなでおろす。「教育委員会のお偉方に見つからなくて良かったね」。

国旗や国歌をシートベルト着用と同列に扱うべきではない、というのが私の意見です。

89 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:42:28 ID:WFVNxMUC
(88の続き)

次に、「教育の場にイデオロギーを持ち込む教師をどう処すべきか」という問いについては
どうでしょうか。

一言で言えば、卒業式の君が代斉唱で起立しない教師を処分することは、教育の場に
イデオロギーを持ち込む教師を教室から排除するための戦術としては有効であるというのが
私の考えです。

そしてまた、教室を授業の場ではなく、政治活動の場や布教活動の場にする類の人間は
出来る限り教職から排除すべきだと私は考えます。

そう考えたとき、事の本質は「排除したあとの空席に誰を据えるのか」ということあると気づき
ます。なぜならば、教室で左翼イデオロギーの布教を行う人間を排除した空席に、今度は
右翼イデオロギーの布教活動を行う人間を据えたのでは、「教室を政治活動の場にする」と
いう点ではその愚かさは少しも変わっていないからです。

「君が代斉唱の義務化」という戦術は、このリスクを排除できていないと思います。天皇や
国家の権威を借りて他人を恫喝するタイプの人間が職員室に蔓延することは、社会主義
イデオロギーの権威(そんなものは消滅して久しいけど)を信じて他人を恫喝するタイプの
人間が職員室に蔓延していることが異常事態であるのと同様、排除すべきでしょう。

90 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:43:11 ID:cbNg6yAU
>>88
回りくどすぎ。
国旗・国歌とシートベルト着用の背景を一緒にしてるところが痛い

91 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:48:24 ID:WFVNxMUC
>>cbNg6yAU
>俺は歌詞がどんなものであれ国歌は敬うべきだと思っている。
>例え憲法9条が歌詞であっても起立し、斉唱します。
>しかし、そんな歌詞は気に入らないので、歌詞改正運動をします。

「敬う」と言いながら、一方では気に入らないから改正運動をするんですか。

素直に、「歌詞がどんなものであれ敬うと書いたのは舌足らずだった」
「やっぱり歌詞は国歌にとって重要だ」と言えばいいだけのことではありませんか。

それに「気に入らないので改正運動をする」という動機も、現在、君が代に反対
しているサヨクの人と同程度の水準で、悲しいと思います。

あなたは愛国の志士なんだからもっと頑張って下さい。

92 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:50:58 ID:m+DTb/4z
>>91
俺は矛盾して無いと思うけど。
「敬う」っていうのは好き嫌いではなく、「燃やしたり破いたり
罵ったりしない」ということでしょう。

あと、「気に入らないので改正運動する」という左翼の運動
自体は憲法で保障された自由だと考えるよ。

93 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 17:57:10 ID:cbNg6yAU
>>92
GJ 言いたいことを言ってくれた

>>91
君は起立せず、斉唱せずということを正当な改正運動だと思っているようだね。
不起立推奨の左翼教師と同じ「考え方」をしている。それはとても危険なことだよ

94 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:00:29 ID:a2kr/z0O
君が代を歌わなくていい理由ってあるの?
そこからが問題だろ?

95 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:05:09 ID:WFVNxMUC
>>90

>「国旗・国歌とシートベルト着用の背景を一緒にしてるところが痛い」

「一緒にすべきではない」 と言っているのですが。
上での書き込みといい、>>90 といい、あなたはどうも他人の発言を
あまり読まずに噛み付いてくる癖があるようですね。

>>57 でいったん取り下げたけど、やっぱり復活。あなたは死屍だ(笑)。

>>92-93
では質問します。

「卒業式では君が代を歌うが、校門の外では君が代改正運動をする教師」
がいたとします。

この教師は「君が代を国歌として敬っている教師」だと思いますか。
私はとても敬っていると思えませんが。

話を逆の立場に置き換えてみると、>>92 が強弁だということがすぐに解るでしょ。

96 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:07:04 ID:CQ5FmG1b
>何で卒業式で君が代歌わなくてはいけないの?

それはねよーく聞くんだよ
暴走族の旗 彼らにとっては仲間の団結を象徴する大事なものなの
ヤクザの代紋 これも組の存在とプライドを具現した大事なもの
組合の旗とインタナショナル 権利を主張する仲間にとって大事なもの
球団旗と応援歌  ファンにとって大事なもの

それぞれの団体にとって大事なものを貶めたり蔑視したりすれば
ペナをくらうか、その団体を抜けるかしかない
国歌と日の丸は日本という団体にとって大事なもの
だから公式行事のたびに旗を立て、国歌を歌うわけ

負けまくりのロッテの球団旗であろうと、ロッテファンにとってはかけがえの無いもの
たとえ球団旗に、「負けまくり」という「負」のイメージがあったとしても
本当のロッテファンは球団旗を決して軽視したり貶めたりはしない
>何で卒業式で君が代歌わなくてはいけないの?
 な〜んて 何も、身構えて難しく考えなくてもいいんだよ

97 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:07:38 ID:m+DTb/4z
>>95
学校の門の前で改正運動することが敬ってることだ、
などとは言ってませんよ。改正運動はTPOを弁えて
やらなければならないのは当然でしょう。

98 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:10:01 ID:9l2tQagn
別に卒業式なんて出なくても良いのになんで
「日の丸君が代の無い卒業式」
にこだわるんだろう


99 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:11:05 ID:MpyMYfgT
「はだしのゲン」で、元が中学卒業で「君が代」が演奏され始めた時に一喝。
演奏を中断させ、延々2ページも使って「君が代」が嫌いだという理由を
うだうだ説明してるのは引いた。

100 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:15:03 ID:1YPQMrRY
前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい

前スレ埋めてからここで論議して下さい



101 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:16:36 ID:cbNg6yAU
>>95
じゃあ教えてやるけどさ、お前の「例」は適切じゃないと言ったんだよ。
>国旗や国歌をシートベルト着用と同列に扱うべきではない
扱うべきも糞もない。同列に扱うことはできないんだ。全然次元が違うことなんだから。
国旗・国歌とシートベルトを同列に扱う人間はどこにもいないんだからそんな仮定自体無意味だ


>「卒業式では君が代を歌うが、校門の外では君が代改正運動をする教師」
>がいたとします。
>この教師は「君が代を国歌として敬っている教師」だと思いますか。
>私はとても敬っていると思えませんが。

教師として改正運動はすべきじゃない。
立場を隠して一市民としてするならいいと思う。

102 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:17:41 ID:cbNg6yAU
>>100
ごめんなさい

103 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:22:03 ID:WFVNxMUC
>>93
>「君は起立せず、斉唱せずということを正当な改正運動だと思っているようだね。」

いったい私の >>91 の発言のどこをどう読むと、そんな結論が出てくるのだろうか
と思います。整理して書いてあげますね。

私は >>91 で、

(1) cbNg6yAU は矛盾したことを言っている。
(2) cbNg6yAU は素直じゃない。
(3) 改正運動の理由が「気に入らないから」というのは低レベルだ。

と言っているのですよ。わかりましたか。

>>97 も素直でない点では同じ。TPOをわきまえて日比谷公園で君が代反対運動
をしたって、その教師が「君が代を敬っている」と呼べないのは明らかではありま
せんか。

私が「校門の外」と書いたのを巧みに「学校の校門の前で」とすり替えて見せたり、
それほどまでして私が >>91 で書いたことに反発するのはなぜでしょう。


104 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:27:23 ID:m+DTb/4z
>>103
それは単純に定義の問題でしょう。
ある状態を「敬っている」と呼ぶかどうか、なんていうのは
それこそ権威的に「こうだ」と決め付けない限り決まりません。

そして、私は「TPOさえ弁えていればそれを敬っている、と
呼んでいい」と考えてそう定義してるんだから、「あなたの
定義とは違いますね」としか言えません。

それから、「気に入らないという理由は低レベルだ」というのが
「説得力が無い」という意味なら同意しますが。

105 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:36:19 ID:cbNg6yAU
>>103

86 俺
>俺は歌詞がどんなものであれ国歌は敬うべきだと思っている。
>例え憲法9条が歌詞であっても起立し、斉唱します。
>しかし、そんな歌詞は気に入らないので、歌詞改正運動をします。

91 キミ
「敬う」と言いながら、一方では気に入らないから改正運動をするんですか。
素直に、「歌詞がどんなものであれ敬うと書いたのは舌足らずだった」
「やっぱり歌詞は国歌にとって重要だ」と言えばいいだけのことではありませんか。


キミの発言から、俺は「敬いつつ改正運動をすることが矛盾している」と言う風に考えてると受け取った。
と言うことは、キミの考えは「改正運動は国旗・国歌に敬意を払わないことだ」ってことだよね。
国旗・国歌に敬意を払わないってことは起立せず、斉唱せずってことだと思うが、どうだろう?


106 :11:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:40:25 ID:cbNg6yAU
付け足し
当然、敬うことと改正運動をすることは矛盾しません。

俺は「日の丸・君が代反対」と言う考えを否定することはしません。
敬意を払わないのはどうかと思ってます。

107 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:44:31 ID:WFVNxMUC
>>104
私が、「敬う」という言葉の使い方、定義に関してこれほどこだわる理由を書きます。

それは一言で言うと、「敬う」という心の在り方が、「なぜ卒業式で君が代を歌うのか」
という、このスレッドのテーマを語る上で本質的に重要だと考えているからです。

「敬う」という気持ちは、国歌を歌うこと、国家の歴史を学ぶことと密接に結びついて
いると考えているからです。

あなた(m+DTb/4z 氏) は >>92 に於いて、「敬う」という言葉の定義を
>好き嫌いではなく、「燃やしたり破いたり 罵ったりしない」ということでしょう
と述べておられます。

私の定義を書きます。

「敬う」というのは、「先人が歩んできた歴史の道程に想いを馳せ、先人の努力と成果に
対して心から敬意を表して偲ぶ気持ち」だと思っています。これが私の「敬う」の定義です。

したがって、卒業式では君が代を歌うが、校門の外に出れば君が代反対運動をするような
教師は、”私の定義によれば” 「敬っている」とは言えないと述べたのです。


108 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:46:41 ID:WFVNxMUC
だからこそ、>>51 のようなことを書いたわけです。

109 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:53:26 ID:XQLGoKnL
卒業式の場で校旗掲揚・校歌斉唱をボイコットされたら、誰だっておかしいと思うでしょ。
それこそ「この学校に入学するなよ」「卒業式に出席するなよ」って話だ。

110 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:54:48 ID:WFVNxMUC
>>m+DTb/4z

私は明治の先人たちが西洋に倣って「国歌」を制定しなくてはならない局面に立たされたときに、
「その歌詞は日本の古歌から採るべきだ」と見抜いたその洞察力の深さ、そして数多の古歌の
中から「君が代」をそこに据えた選択眼の確かさに、慟哭に近い感動を覚えます。

また、君が代の作曲者であるエッケルトが、「日本の国体を考えるならば「君が代」の発声たる
「きみがよ」の部分は男子たると女子たると日本人たると外国人たるを問わず、二人でも三人でも
十人でも百人でも、たとえ千万人集まって歌おうとも、いかほど多数の異なった楽器で合奏する
にしても、単一の音をもってしたい。ここに複雑な音を入れることは、声は和しても何となく面白く
ない。日本の国体にあわぬような気がする。それゆえ「きみがよは」の発声にはわざと和声をつけ
ぬことにした。発声につけぬから結びにもつけぬほうがよろしい。」と述べたということを >>6
サイトで知り、同様の深い感動を覚えました。

111 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:57:21 ID:m+DTb/4z
>>107
「べし」を含む命題は価値判断ですが、それには
客観性がありません(客観性があるのは、多分、
自然科学の命題だけでしょう)。

「単に気に入らないから」という主張は主観ですが、
「〜の理由ですべし」という主張も理由付けされた
主観に過ぎず、次元は同一です(後は個々人に対する
説得力の問題ですが、人間という生物は理由付けされた
主観に惹かれる傾向があるようです)。

「なぜ君が代を歌わなければならないのか?」
と聞かれたら、私は、
「よく考えて結論を出すべし」
という私の主観を述べるだけです。
後は民主主義というパワーゲームの問題です。

112 :>51<92<103:皇紀2665年,2005/04/03(日) 18:58:50 ID:5KS4Mimm
アジア各地で少女をさらって来ないと満足に戦争が遂行出来なかった我が皇軍兵士たちは
今英霊となってミサイル・衛星・軍艦の巨大利権、靖国集票マシン、恩給利権などに化けて
その破廉恥行為を続けている訳であるが、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/im_050804.html
長期に、かつ、広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したものと認められる。
一部地域においては、旧日本軍が直接慰安所を経営したケースもあった。
民間業者が経営していた場合においても、旧日本軍がその開設に許可を与えたり、慰安所の施設を整備したり、
慰安所の利用時間、利用料金や利用に際しての注意事項などを定めた慰安所規定を作成するなど、
旧日本軍は慰安所の設置や管理に直接関与した。
戦争の拡大とともにその人員の確保の必要性が高まり、そのような状況の下で、業者らが或いは甘言を弄し、
或いは畏怖させる等の形で本人たちの意向に反して集めるケースが数多く、更に、官憲等が直接これに加担する等のケースもみられた。
当時の政府部内資料によれば、旧日本軍占領地域内において日本軍人が住民に対し強姦等の不法な行為を行い、
その結果反日感情が醸成されることを防止する必要性があった。W
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
「当時の私達には、根強い日本民族の優越感があり、他民族蔑視感がありました。
そして、殺人を英雄的行為とみなす残忍な武士道精神があり、又、天皇崇拝の絶対主義によって強者、権力者には絶対服従であり、
弱者、非権力者を絶対服従させる非人道的な思想があったからこそ、侵略戦争を正義と考え、平気で鬼畜の行為をやってのけたのです。」


113 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:02:45 ID:QjLDmSin
>>112
アホですか?

114 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:03:50 ID:uLkgLLd+
売春国家韓国の連中が、
変なこと言うのは、
笑えるよな。

現在でさえ違法にも関わらず、
取り締まり強化に対して、
売春婦のデモなんて、

まともな近代国家じゃない。
いや、それとも、これこそが最先端なのかな。w

所詮、半島は半島。

115 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:06:29 ID:EXgMyCgq
ttp://d.hatena.ne.jp/azamiko/20050312#c

 炎上中。

116 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:13:29 ID:XQLGoKnL
>>112
旧日本軍という組織が特殊なものと思わせるような記述だけど、
今も世界中の都市の傍には、必ず歓楽街・売春街が存在するように、
慰安所を持たなかった軍などありません

117 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:23:59 ID:uLkgLLd+
それどころか、当の韓国でさえ、
米軍相手の売春街が存在してる。
つか、それがメインだし。

徴兵前に、売春宿へ行って、
童貞捨てる風習もあるし。w

118 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:34:05 ID:ORexprNU
>>117
韓国人は何だかんだ言って旧日本軍がしたことを
「使える!我々もやろう!!」って思ってたんだね。
良いことしたな!じいさんたちは。w

119 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:40:13 ID:uLkgLLd+
いや、単に日本軍がなくなったんで、
同じことを、米軍相手に継続しただけ。

韓国人にだって、それに嫌悪感を覚える人はいるけど、
なにしろ、その筋の人たちが仕切ってるから、なかなか、
手が出しにくい。

120 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:47:17 ID:ORexprNU
>>119
なるほど、どっちにしても逞しい連中だな。
あと手出さなくていいんじゃね?売春街。
米軍の性犯罪幾らか抑制してるだろうし。


121 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:51:11 ID:5TvtYnSl
>>119
いや、日本軍がいなくなっても、日本人の団体は韓国買春ツアーに行っていたぞ。
台湾・フィリピン等、かつて日本が占領した地域には、
戦後も日本人相手の売春宿が残り、大いに繁盛したんだな。
日本人団体は、世界中どこへ行っても、売春宿の上客。

もっとも最近は、日本人が出かけて行かなくても、人身売買で売春婦が来てくれるので、
日本で世界各国の売春婦が買えるようになったので、買春ツアーも少なくなったようだが。

122 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:53:45 ID:uLkgLLd+
それを無くしたがっている韓国人には、
二種類が、存在する、と思う。

一つには、「性奴隷」になっている女性の、
人権を憂慮してる立場の人たち。

男勝りで有名な某女性警察署長さんは、
いっそのこと売春を合法化して、国が管理しないと、
いつまでたっても、女性の人権が保護されない、
なんて、思い切ったことまで言ってる。

もう一方の立場は、例によって、見栄えを気にする連中だわな。
なんでもいいから、売春をなくそう、と。
ちょっと前までは、「日本の強制売春は悪いけど、
韓国女性の自発的な売春は、話が別」とか、
都合のいいことを言ってたような連中。

まあ、デモだいなし、つか、
逆効果?

みたいな・・・。w

123 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:54:13 ID:uLkgLLd+
訂正

デモだいなし→デモで台無し

124 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 20:57:28 ID:uLkgLLd+
・・・まあ、
何を言おうが、

売春国家韓国の現状は、
変わりゃしない。

それを放置して、
日本を責める哀れな連中だわな。

んで、日本を責める一方で、
必死になって潰そうとした挙句、
デモで逆宣伝と。

まあ、本当に、
愉快な国だ。

あはは。
・・・。

125 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:03:34 ID:5TvtYnSl
>>124
売春国家韓国と、買春国家日本。

良い友達になれると思われ。

126 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:04:32 ID:r8htJDZ6
>>57 でいったん取り下げたけど、やっぱり復活。あなたは死屍だ(笑)。

これは酷いな・・・ここまではっきりと特定論争相手を中傷するなんて。

127 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:15:52 ID:WFVNxMUC
では、やっぱり取り下げる。

128 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:51:42 ID:oLsE0aKc
708 名前: 信濃国独立革命党 [sage] 投稿日: 05/02/02 19:32 ID:???
私は無政府主義=革命的左翼アナキスト集団の党首だが、
国家ではなく、国=邦=郷土として信濃国が好きであるし、
右翼も左翼も関係なく歌える「信濃の国」が好きである。

「信濃の国」のきらいな信濃国民というのは、事実上居ないのであって、
これは、右翼が「君が代」を、左翼が「インターナショナル」を歌う日本国より、
信濃国のほうが邦としての団結心がつよく、
また国歌「信濃の国」が求心力をもっていることの何よりの証しである。

この「邦としての団結心」こそが、国境を越えて進撃してくる国際資本(米日)の
乱開発を止めさせ、地元の経済活動を保護し、
自然と調和して生きていく新しい生産の様式を生み出すのである。

とうぜん、われわれは資本のグローバリゼーションに対してはとことん戦うが、
逆に、われわれ信濃国民の提示する「新しい生き方のようなもの」が、
新しいグローバリゼーションの基準として、世界各国に伝播して
世の中をよりまともなものに作り変えて行くことは否定しない。

「脱ダムは世界の常識、信濃国は世界の未来」、というのは、
そうしたスローガンなのである。

129 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:57:40 ID:tI/1yVOg
まだいたのかよ、ID:WFVNxMUC
傍から見てても目障りだ。

130 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 21:58:36 ID:ORexprNU
>>125
普通そうなんだが、売ってる方が
「俺たちのがエライ」って聞かねえんだわ。
どうにも仲良くなれんのよ。

131 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 22:04:59 ID:WFVNxMUC
>>129
では以降は書き込みを控えることとする。

132 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 22:23:53 ID:J75KF2PR
http://zaraba.jpn.org/img-box/img20050402124217.jpg

133 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:08:09 ID:WgwNYDl0
つーか、WFVNxMUCは自分が君が代を好きだと言えば、回りも全員
好きだと言ってもらえると信じているところがイタイ。

WFVNxMUCが歌いたければ一人で歌えばいい。

つーことで、WFVNxMUCは在日ということでFA?

134 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:10:17 ID:uLkgLLd+
なんで?

135 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:12:53 ID:aI8wSdLa
日本国の国民としてのアイデンティティーを再確認する為

136 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:14:44 ID:5QZT6/sF
そういや滋賀県かどっかで公立学校を私立学校に売却する話が進んでいるようだ。

137 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:18:53 ID:wCchKNs/
生徒なら信念持って歌いたくなきゃ歌わなくてもいい。
でも間違った情報を鵜呑みにして拒否しているのなら勉強しなおすべきだ。
だから国旗国歌の意味と国家とは何かを教えるべきなんだよ。

138 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:23:36 ID:2jz1eh7i

まだこのスレやってんだ、しつこいチョソみたいだな。
別に歌わんでもいいよ、歌わない奴ら朝鮮人認定だな。

139 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:25:00 ID:EXgMyCgq
>>137
最近の教師にそんな高度な教育ができるわけがない。


小学生女子に「愛してる」とかケータイメールするLvだぞ?

140 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:29:23 ID:wCchKNs/
大幅教育改革早くやって欲しいよな。教師免許は更新制にしないと
糞教師ばっか・・・教師は狭き門にするべきだよ

141 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:29:48 ID:EXgMyCgq
 痴漢教諭を諭旨免職 ほかに6人を処分 /東京
 教え子にわいせつ 元高校教諭に求刑−−静岡地裁 /静岡
 生徒にわいせつの教諭を懲戒免職−−計7件の懲戒処分 /北海道
 女性教論を停職6カ月処分−−県教委「今後は免職に」 /佐賀
 女性教諭を懲戒免職 2男性教職員を停職や戒告 /三重
 女児8人の体触る 宿泊学習、小学教諭を懲戒免−−県教委 /栃木
 援助交際で(偽札)使用、中学校教諭を逮捕−−岡山県警
 女子高生に抱きついた容疑で教諭逮捕、御坊市教育長が陳謝 /和歌山
 大洲で酒気帯び運転、容疑の小学校教諭を逮捕 /愛媛
 わいせつ教諭、懲戒免職 学校の現金、未入金の職員も /岩手
 セクハラや体罰で、4教諭を懲戒処分 /兵庫
 小学校教務主任、下着盗んだ容疑−−いわき中央署逮捕 /福島
 中学教諭、自損事故で横転し車放置 /佐賀
 愛媛の小学校教諭が5000円札偽造、容疑で逮捕−−車から盗まれ発覚


 とあるHPの管理人が毎日新聞サイトで3月の一か月分だけの
 教師に関する犯罪行為とそれに準ずる問題などのニュースを
 検索、まとめたもの。

 こういう連中に「国家とはなにか」なんて問いを投げかけたって
 ろくな答えが返ってくるわけはない。

142 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:31:18 ID:h22W+Vz6
ぼくが育ったのは保守的な県だったので、学校の式典で立たない教師ってのは未だに信じられない。思想心情を持ち込んでいい場じゃないでそ。

143 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:36:56 ID:u6Xnumud
>>1
  こういう質問を小学6年生がして、校長に詰め寄った、とかって言うの
  を聞いたことあるけど、6年でそんなこと考えるか普通。
 
 

144 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:42:56 ID:wCchKNs/
だから極左教師の円満クラスができてしまったんだよ。
じゃなきゃ国立の事件みたいなのが起こるわけない。

145 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:49:42 ID:EXgMyCgq
 ttp://d.hatena.ne.jp/azamiko/20050312

 現役の生徒まで加わって盛大に延焼し始めてるblog(笑
 生徒からの苦情はさすがに効いてるのか管理人の直接のレスは
 いまだ無し。

146 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:52:46 ID:9l5by0bi
ブログの放火は非常に楽しい。目指せ赤撲滅
インターネットのおかげで赤狩りも楽になったんだなぁ

147 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 23:54:26 ID:wCchKNs/
なんか中学高校なら有識的な生徒は多いと思うんだけれども

148 : :2005/04/04(月) 00:00:06 ID:kv7oDV29
最近の高校生でも結構見るべきblogを書いてるのがいるからねえ。

149 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:14:39 ID:cfZfHTW7
お題について全体として漏れと同じ考えがスレに流れて
たので安心してたんだが、最新発言で何で従軍慰安婦
ネタになってんの?


150 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:15:24 ID:RU6TfIrf
あなたの学校のアカい教師を教えてください

とかいうスレなかったっけ?

151 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:22:40 ID:ssQ/UKRM
>>145
ヲチは生暖かく頼むぜ。
ちょろちょろと燃料投下、延々と燃え続けさせる。
これが炎上を楽しむ秘訣。
一気に投下しちゃうと爆発して黒こげだからな。
まあ、相手が紙くずだったら火をつけたとたんに燃え尽きちゃって、
燃料投下する暇もないけどな。(w

152 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:32:21 ID:ssQ/UKRM
ただ、飽きちまったら、爆発させて花火を楽しむってのもありだよね。

153 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:35:39 ID:reQ0TqZ3
>>145
本気でキモイな・・・そいつ

自分勝手な正義に酔いしれて、学校内を徘徊して政治活動かよ・・・
しかも、「(署名の入った)卒業式で君が代を歌わない事を支持するむねの文書(?)」を「先生へのお礼のお手紙」とか言って、嘘ついて学校の裁断機借りてるし・・・
右とか左以前に、人間としての常識に欠けてるだろ・・・


これがプロ市民ってやつですか・・・


154 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 00:44:20 ID:kv7oDV29
プロ市民ていうよりは何かに憑りつかれた親・・か。

155 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 01:04:37 ID:ny5d7JIr
非常識な親、世間知らずの教師ってたくさんいるからね。


156 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 01:17:19 ID:Z3jtYYdB
「何で卒業式で君が代歌わなくてはいけないの?」という質問が
「何で人を殺しちゃいけないの?」という質問と同等に認識される環境が必要だ。

157 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 01:39:39 ID:vOG7vUat
>>156
日本以外の国のことですか?w

158 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 01:52:15 ID:Wq6LaLrG
あのね〜>>1

視点を変えて現実論として発言すると
物事に疑問を持つのは大事なことなんだが、世の中というのはもっと矛盾や理不尽に満ちてるのね
君が代に反対、歌わないってことは面倒なことなんだけど、そんな力があればもっと他に人の為にあるような
社会に貢献するために使ってほしいのよ
卒業式で君が代を歌うことに関しては、国内の一部の人達の感情的な問題で世界のどの人たちにとっても
誰も不満には思ってないのね

心の中で”なぜだろう”と思うのは自由だが、表面ではきちんと歌うこと
それが社会の常識
そんなことで躓いていたら社会ではやっていけないんだよね

もし、日本の将来にとって君が代が非常に危険だと思うなら
大人になってから、もっと具体的に飛躍のしない論理展開で話てくれ
とりあえず、今の日本社会の多数意見では、歌うよりも歌わないことに問題を感じているのよ


159 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:02:44 ID:Wq6LaLrG
この手の話題は盛り上がるけどそろそろ終了だね
あとは職業サヨクがかき回し、その繰り返しにしかならない

スレ主の1よ、最後に締めくくりの感想のカキコを頼む
こういう場合は、スレッドを立てて問題提起をした本人が、ある程度締めくくる責任を持つもんだろう
卒業式ではないので強制はしないが、その方が形式的にスッキリするし
社会とはそんなもんだからね

160 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:07:07 ID:Wn7rklqG
>>158-159

>>1 のIDは、WFVNxMUC です。検索して読んでみて下さい。


161 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:10:39 ID:GtNk3cZv
「君が代」には、本来豊饒な物語をもっていた。(1945までは)
国歌は勿論文化の一部であるから、その軽重は物語・ストーリの軽重に
大きく左右される。

「君が代」を歌うときに、
西洋列強の日本列島植民地化を防ぐべく、命を懸けて戦った父祖を思うか、
それとも珍妙な従軍慰安婦?を想像するか、
そこで「君が代」が何者であるか決まる。

↓以下、君が代の感動的な背景を我と思わんウヨはカキコしまくってくれよ

162 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:19:31 ID:9rsMBFtY
西洋列強の日本列島植民地化を防ごうとするうちに、自分が西洋列強と同じことをするようになった。
泥棒を防ごうとして自分が泥棒になっては話にならんだろ。
日本人の中の馬鹿はまだこのことを理解していない。
びしびし教育してやらないといかんな。


163 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:22:30 ID:cvdh5n2P
国民や地域に奉仕すらできない。
無能な教師ほどよく吠える。
君が代は民間の学校でゴネるならまだしも
国民の税金で雇用されてる公務員に文句を言う資格は無い。
満足に仕事すらできないアホのくせにクタバレ!

164 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:26:16 ID:9rsMBFtY
国民の税金で雇用されている公務員が国民の子弟に対して君が代を歌えなどという資格はない。

165 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:27:03 ID:Wq6LaLrG
>>160

なんだ、1は確信犯だったのね

では、さようなら

166 ::2005/04/04(月) 02:31:53 ID:Wn7rklqG
出てくるなと言われたり、締めくくりの感想を書けと言われたり、散々な一日だったけど、
>>1(私)の主張の骨子だけをまとめておきます。

・国歌としての君が代も、卒業式で揉める「義務教育」も、「近代国家日本」が誕生した
 明治時代にその起原がある。従って「何で卒業式で君が代歌わなくてはいけないの?」
 を考えるに当たっては、明治の「君が代」誕生にまでさかのぼって考える必要がある。

>>6 に挙げたサイトに書かれている、明治初期の君が代誕生の物語を読めば、単なる
 「ウヨ」「サヨ」などといった薄っぺらな立場を超えた感慨がこみ上げてくるはずである。

・「歌うことに疑問を感じる必要は無い」と切って捨てる態度は、ここでは思考停止に他ならない。
 思考停止した人は、結果として >>6 のサイトに書かれているような明治の先人たちの熱意に
 想いを馳せて感動するきっかけも放棄してしまうことになるので、不幸だし愚かである。

・「我々のいま」がここに存在することの多くは、明治期の近代国家日本の成立を起原と
 している。我々の起原を「戦後の復興」にのみ求め、「平和」や「人類」を歌詞に歌い込
 んだ国歌を新たに作るべきだという主張には、>>1 は反対である。「憲法九条を国歌に
 すべき」というような主張も、同じ理由に基づき、嫌いである。

・明治の先人達の努力の賜物である「近代日本」を連綿と受け継ぐ者として、義務教育の
 締めくくりである卒業式に、明治の先人が残してくれた日本に想いを馳せ、「敬う」という心
 で「君が代」を歌うべきだというのが >>1 の考えだ。

・「卒業式で国歌を歌う」ということの本質は、「国家の歴史や先人の偉業を敬う心」にあるのであって、
 法律で義務化したり、歌わない人間への罰則を強化するような対応は、本質的には馴染まない。
 義務化や罰則強化は、あくまでイデオロギーを教育の現場に持ち込む教師を排除するための戦術
 としての価値しかもたず、それ以上の意義はない。

167 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:32:45 ID:75un/kE1
君がため
春の野に出て
若菜摘む
下の句略
大君が、愛しい人、つまり君に対しての和歌です

168 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:40:01 ID:Z3jtYYdB
罰則強化や義務化は余計反発を産む。要するに新世代を正しく教育すればよい事だが
教師が腐ってる。だから国旗国歌そして国家の意義を指導要領に入れるしかない。
それ以外には何も出来ない。

169 ::2005/04/04(月) 02:43:48 ID:Wn7rklqG
おまけ。

ID:Wq6LaLrG ( >>158 >>159 >>165 )は、人の発言をまったく読まずに
スレタイだけに反応して、私を反戦市民運動家か何かとすっかり勘違いし、
「あのね〜>>1よ」などとトンチンカンな反論(?)を書く馬鹿者である。

その「反論」の内容たるや「世の中には理不尽なことがいっぱいあるけど、
卒業式で歌うことは誰も不満に思ってないのだから、それが社会常識だ。
そんなことで躓いていたら社会ではやっていけない」というものだ。

焼鳥屋で部下をなだめる三流企業の係長じゃあるまいし、君が代の価値を
語るに当たってこんな理屈を持ち出すとは、「君が代」に失礼であろう。

170 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:50:32 ID:DRoD5qVC
花崗岩類で出来た山には不思議なことに駒ヶ岳と呼ばれる山が多い。駒ヶ根の
木曽駒、甲斐駒、新潟の駒ヶ岳や富山の駒ヶ岳などである。(北海道の駒ヶ岳は
同じ白っぽい岩だが有珠山と同じ火山岩のデイサイト類でちょっと違う。)

なぜだろう、駒は高麗、「が」は「の」の意味(先に述べたように、
我が子=私の子、君が代=金氏の世)、とすると駒ヶ岳は高麗の高い山の
意味となる。花崗岩、雪をかぶる高い山、

えっ!、白頭山ではないか。とすると、帰化人が白頭山を偲んでつけた山が
駒ヶ岳となる。

171 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:52:02 ID:DRoD5qVC
これが「君が代」の真の意である。

172 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:54:23 ID:jfLOU6mU
>>169あるいは>>1

悪法と言えども法は法。

公務員教師は「自ら起立し、歌い、歌わせる」義務を負う。嫌なら職を辞せばよい。

公立校生徒は「歌いたくなければ歌わなくてもよい」。ただし、生涯記録されるシステムが必要。

私立校教師は、経営者と「よーく話あえば」よい。決裂すれば、辞めたがよい。

私立校生徒は、経営者に従う。嫌なら退学すればよい。

一番大切な事は『生涯記録されるシステムが必要』と言う一点のみ。


173 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:55:07 ID:fx2d64D0
>>15
君が代はもともと恋の歌だったなんて非常に感動的ではないか
こういう解釈ならば
一般国民はもとより歌がすきな若者にも大きく受け入れられるとだろうし
支持されると思う

174 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 02:55:24 ID:jfLOU6mU
>>170


         病室に戻れ。看護師ルームのPCを勝手に使うな。

175 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 03:02:10 ID:DRoD5qVC
「君が代」

とは

「金氏の世」

のことである。

176 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 03:04:21 ID:QMbyz+gi
「君が代」は新しい歌詞なのに、どうして古い高麗やら金氏が出て来るんだか
白頭山って殆ど中国領土でしょ

177 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 03:06:12 ID:QMbyz+gi
当時もう存在しない「金氏の世」が「続け」なんて歌の解釈、意味不明

178 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 03:13:08 ID:GtNk3cZv
>>1
偉い!たいしたもんだ。
このリンク(>>6より)は素晴らしい。
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tpnoma/kimi/kimigayo.html
騙されてと思ってみてみ

179 ::2005/04/04(月) 03:20:06 ID:Wn7rklqG
>>172
いちいちレスするのも退屈な愚論ですが、いちおう名指しされているので
答えておきます。

一番大切なことは、国家の歴史に想いを馳せ、先人の遺業を偲び、「敬い」
と「感謝」の心を大切にしながら、この日本という国をよりよいものにして後世
に伝えていこうとする心意気を持つことです。

生涯記録されるシステム云々については、旧社会主義国の秘密警察が
そういうのを得意としていたと思いますが、そういうシステムを充実させる
ことで国民に国家の歴史を敬う心が培われたり、先人を偲ぶ想いが養わ
れたという話を聞いたことがありません。

罰則強化云々については、>>87-89 にも書いたので、興味があれば読んで
下さい。

180 ::2005/04/04(月) 03:25:30 ID:Wn7rklqG
>>178
スレが200にも達しようとするのに、そのサイトが素晴らしいと言ってくれた
のは >>178 が最初です。

クライマックスともいうべきそのサイトのまとめの一文を >>51 に引用して
います。慧眼というべき主張だと思います。



181 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 04:21:05 ID:TMxsWi4R
左翼教師がやっていることは、でっちあげで「君が代」を軍国の礎のようにしているだけなんだよね。
戦後、先の大戦を悪の歴史として印象付けた。そのシンボルとして君が代を叩く。
子供たちを、進む方向の制限をして、自分たちのイデオロギーに染めようとするやりかた。

で、君が代を「天皇を賛美する歌だ」とのたまう。
それを信じている人たちが多いこと・・・・・・・

よく考えてもわかるが、君が代が天皇を賛美する意味であるなら、不敬な歌だよ。
皇国行進曲などの戦前の歌をみればわかるけど、「天皇=大君」であり「天皇≠君」だ。
天皇賛美ならば

   大君(おおきみ)が御世(みよ)は、千代に八千代に

となるはず。三十一文字に合わないからという理由はない。天皇を賛美するなら省略はありえない。
日本語の意味(敬語など含めて)でまともに解釈すれば、「君=歌う人が自由に設定できる」ものだろう。
自分の愛する家族でもいいし、郷里の人たちでもいいし、恩人でもいいし。他人に対する感謝の気持ち
を歌にあらわし、永遠の平穏を願うというすばらしい歌詞だと思う。

まあ、偏狭左翼教師は脳内が発酵しているので、こういう自分で考えることや物事の本質を考える
ことは出来ないだろうし(それか、やりたくても粛清を受けるからやらないのか)


話は変わって >>6 のリンクは面白かった。あの時代の雰囲気が伝わってきますね。
だからといって、君が代が国家に制定される云々は別だけど。

182 ::2005/04/04(月) 04:47:39 ID:Wn7rklqG
>>6 のサイトが参考したと明記している本はこれ。興味があれば。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122034930/qid=1112557570/sr=8-13/ref=sr_8_xs_ap_i13_xgl14/249-3777571-3331537


183 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 04:49:15 ID:pz+nDbzo
素晴らしいね 本当にm0m

おれは一度はこの国の有り様を疑って否定した(若かりし頃、共産党に入ったこともある)

だが時間を掛けてゆっくり時間を掛けて、歴史と未来と我が子の顔 誇れる父の顔をちゃんと胸に刻める大人になった時
この国をちゃんと愛することが出来るように成ったよ 歴足も一杯、本当に沢山勉強し直した
与えられる物でなく、自分の努力で探してきた本、2ちゃんねるで教えて貰った、本当の事実 数え切れないほどの情報
それがあって、今初めて、胸を張って言い切れる。
日本の国歌『君が代』は世界に胸を張って誇れる素晴らしい『国歌』でした
因みに不肖 私の父は予科練出です それでもこんなに遠回りする”自分は馬鹿な未熟者ですが

誇りを持って自分の国を、素晴らしい我が民族に胸を張りましょう その上で諸外国の事は真摯に考えましょう
もうすぐ桜の咲く季節ですよ あれは美しい 多少スレから外れていたら済みませんm0m

184 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 06:15:28 ID:Om5mHKAr
国旗国家法や指導要綱なんかに反対する自由はある。
しかしだからといって「卒業式で起立して歌わない自由」はない。
反対だから決まりを破っていいわけではない。
反対ならば、法改正、要綱改正を求めて地道な努力を続けていくのが筋道。
不本意でもそういった努力が似を結ぶまでは、卒業式で起立して歌うしかないのである。
決まりごとに従わない者が、決まりごとを変えて欲しいと叫ぶことは非常に矛盾するのではないか。

さて、生徒が疑問に思う「何故卒業式で国家を歌うのか」であるが、卒業式は生徒だけのものではない、といえば
解っていただけるだろうか。

185 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 08:55:31 ID:kv7oDV29
ttp://d.hatena.ne.jp/noharra/20050404

先のblogからさらに飛び火した模様。
援護射撃した左翼blogに件の現役生徒が乗り込んでる(笑
大人である我々が援護射撃してやるべきと思われるがいかがか。

186 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 08:56:34 ID:kv7oDV29
生徒頑張れage

187 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 09:00:40 ID:gR6Az47E
ここは北朝鮮じゃないんだから、君が代歌わないくらいで先生が
処罰されるなんてちゃんちゃらおかしいだろ。

188 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 09:25:45 ID:kv7oDV29
>>187
その条例については「そこまでやらんでも」と思うが、
教師が起立すらしなかったり日の丸引き摺り下ろしたりと
処罰される条例がなぜ作られたか、も考える必要があるんじゃないか?
普通はわざわざ条例化までしなくってもいい問題なんだよ。
 
 
馬鹿な騒ぎ起こすのがいなければ。

189 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 09:45:03 ID:s7/jWn53
目を覚ませ。
国家権力は我々の味方ではない。

薬害エイズやイラク邦人人質事件をみればわかるだろ。
日本の政治家、官僚は国民の命よりも自分の地位や名誉、
そして何よりも金が大好きな奴ばかりだ。

そんな奴らが叫ぶ「アイコクシン」「コッキ」「コッカ」が
どのようなものであるかよく考えろ。



190 :ホロン部新入部員 ◆t/GUd7ef.2 :2005/04/04(月) 09:58:49 ID:X//aKRDc
>>184

禿どう〜

191 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 09:59:03 ID:kv7oDV29
政治家が叫ぶからそれについていってるわけではなかろうに。
政治家も教師もひっくるめて我々の愛してやまない「日本」という
国の一部じゃないんかね。

政治家がろくでもないから卒業式で騒ぎ立てていいという理屈にはならんだろ。
卒業式にいるのは生徒と教師と親であって政治家じゃないんだから。
卒業式を自分の不満をぶちまける場にしちゃいかんよ。

192 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 10:37:32 ID:j+RAsOYC
日本人として生まれれば誰でも、
日の丸の産着に包まれて、君が代の子守唄を聴きながら、
安心して眠る赤ん坊のようなものだ。
でも、赤ん坊には、守られている自覚が無い。大人になって初めて、その価値が分かる。

193 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 10:57:22 ID:iiQb68GO
>>189 君・・・・・・早く洗脳から目覚めなさい

国家権力が味方かどうかは関係無いんだよ。敵対心と持つ方が異常なんだよ
何故なら、国家とは、国民が=国家だからだ
この国は、天皇陛下の持ち物でもなく。官僚の所有物でも無ければ、政治家のおもちゃでもない
国民と言う名の物なんだよ
君はヒドイ洗脳で脳が腐ってしまっているようだが、例え、政治家、官僚が馬鹿な事を繰り返そうとも
主権が国民に有ることは”日本国民”はよく知っている。その象徴が国歌、国旗、天皇陛下なんだよ
別にこれが(国歌、国旗)あるから国が有る訳では無い。国民が国と言うモノに気持ちを1つにする為に、子供の頃から教える
”大切な大切な歌であり、旗であるんだ。 愛国心とは例え、どの様な国に生まれようと持たねばならないモノですよ
ソレが北朝鮮だろうとね そして愛国心とは個人に対して持つモノでは無い その国の平和と未来の為に持つモノなんだよ
君らには、想像も付かないだろうが

194 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:03:00 ID:KTYbJnw5
>もし自分の子どもがあなたと同じような考え方だったらと思うと恥ずかしくて
>顔から火が出そうです!

>>185のリンク先の管理人が例の現役高校生?にこんな無礼なことぬかしてるぞ。


195 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:05:22 ID:EnTTlP1J
>>189
自分も国家権力の構成要素の一つだということに気づけよ!

196 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:12:28 ID:U5aXoO01
          \ ,-/      _/  ,,‐''-''ヽ ,,-‐'''‐-、  /ノ   /  ノ  /  /,,-─/
          / /      '" /    / ,,-、 /、ヽ\  ゙i;,-''"   / ./  /─''''" ̄ ,,/
  おい・・・ /  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゙" "\  ゙i;,  | 、// /   "    ,,,/
       / ,-''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
      / /  | l|  ,,-'"/゙/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
     / /-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
     //'"   ゙i;: | /‐' ./,, ,,ノ ゙i;,.  |     _,,-ヾ.// ノ ,-''" l |  ‐'"   ,,,-‐二
     レ'     ヽl:i' ./  )'、‐,\゙i;: | ,,,-‐二-┬ナ" /‐'"‐ 〉 ,i'───'''" ̄~-''"
         ,-‐',ヽ|'"  ./゙ヽ-ゝ='\゙i,'''ヽ -゙=‐'   '" ,‐'ノ,, /‐''" ,,-‐'''"~
        / / ;;:.  ──ヽ, ゙i;'''''' , ゙ "-‐'''''"""    〔_,/ ゙ヽ'-'"~    >>1、ココ
       / /   / ,; ,,_}_  ゙、 ./__,,  _,,       /      \
      ,;'  / ,;;;:;:/;: ,,   ~ ヽ ヽ.  ヽニ‐'、     / /       ゙i,_    おかしいんじゃねぇか?
    ./        ''  ,l,,,,,,/ 〉  ゙ヽ、 '''' :;l  ,,-''" /        ゙i.\
    /          / ヽ /     ゙ヽ、--イ~;;:'" //   ::;:;:;:   | \
   i          /  ̄ ゙̄"          |;:" //            ヽ-‐'''"~l|
  ./    ゙''''ヽ、,,-‐''"              .i /,;'"   _,,,,,,,,,_,,,-‐'''-''"~     |
 (" ̄"'''''‐--、,,_i'                 // '",,-─'''"  ,,,-‐'",-‐'"  ,,,,-‐ .___|
 i' ゙'':::::::::::::::::::::::}                _/''-'''"~   ,,,-‐'",,-'''"  ,,,-‐二-‐''''"   ゙ヽ

197 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:13:52 ID:iiQb68GO
>>193
自己レス

誤=国家権力が味方かどうかは関係無いんだよ。敵対心と持つ方が異常なんだよ

正=国家権力が味方かどうかは関係無いんだよ。敵対心を持つ方が異常なんだよ

今の日本であれば、国家権力を変えたり、官僚を動かすのは、最後は国民だから
憲法でさえ、変えるのは国民だ 何故なら、総て”国民”の声を活かせる道がちゃんと存在するから
多かろうが少なかろうが、、、、
某国達のように、一握りの指導部で総てを黙殺したり、政治に対する思いを口にした途端、収容所送りや死刑にはならない
デモを起こしても、戦車で挽き潰したりはしない。 国民が主権を持っているからね
だからこそ、天皇陛下はお国の象徴で無ければならないし、その思いを1つにして、民主的プロセスの中で、政治を変えていく
それが出来る、素晴らしい国ですよ 日本は 発展途上国の中国や朝鮮半島と一緒にするな

198 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:18:19 ID:Px7H/LqM
日本海も東海に変える。靖国問題も我々の意向にそって
徹底的に子供たちに教える。日本の永住権取得を大幅に緩和させて、
将来は、移民を大量に受け入れさせて、日本人は30パ−セントぐらいする。
反対すらなら、差別、差別とキャンペ―ンをする。
我々の在日の息のかかったエヌジ―オ-団体が活動する。
今や、戦争などで領土を侵略するの時代ではない。合法的にね。合法的に。
芸能プロダクションもその多くが在日プロダクションだ。あるテレビ局も我々の支配下にある。
左翼系テレビ局だの保守系テレビ局だの関係ない。
問題は在日の意向どうりに報道するかどうかだ。
芸能会でも入信しないと、テレビの仕事がもらえないからね。
すべては、金であり、政治も、テレビ等の芸能界もね。
これからも、在日芸能人をいっぱい日本のテレビにプロデュースしていく。
日本人はオカマの芸能人ね。
日本は最高だよな、税金のかからない宗教ビジネスとパチコ産業があるからな。
日本人の多くはこれらのことを知らないからね。
日本の右翼だって、40パ―セント近くは、在日だ。
言っておくけど、我々は日本のために死なないよ。絶対に。
その多くは、政治や大企業への影響力と、在日企業を守るため。
そのためなら、右翼でも何にでもなる。
まぁほとんどの日本人は、我々が日本人だと思ってるけどね。政治家も。
これらことを知っても、どうにでもできないでしょ。


199 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:23:29 ID:zYpyJ3mo
>>179
#生涯記録されるシステム云々については、旧社会主義国の秘密警察が
#そういうのを得意としていたと思いますが、そういうシステムを充実させる
#ことで国民に国家の歴史を敬う心が培われたり、先人を偲ぶ想いが養わ
#れたという話を聞いたことがありません。

横レスでスマソだが、それは「誰にでも公開」されたシステムでは無いのでは?
記録自体が、国民誰にでも公開されているなら、それはまた別だと思う。

それに、表現と言うか論法を少し借りるなら、
そもそも自分の記録(経歴)を大事にしないヤツが、それより大きな
国家の経歴を大事にするものだろうか。と言う考え方もあるだろう。

いまは、未成年が「どのような」犯罪を犯しても、普通ではその記録は
引き出せない。成人ですら、「おつとめ」が終わったら、戸籍を出しても
ナニも記録されていない。

これが、一昔前のように、戸籍見れば「ふーん」と解るとなってれば、
今ほど「かたぎ」のムチャは無いんじゃないだろうか。

記録が残る(放っておいても自動的に残される)と言うのは、何でもかんでも
悪いことのように思うのは、ちょっと上滑りだと思う。

誰からも、自分の経歴(無論内容の取捨選択はあるだろうけど)が公開され得る。

と解っていたら、はたして足立の女子高生輪姦虐殺コンクリート詰め殺人なんて
起きたろうか。

名を惜しむ、と言うことは、名が周知されると言うことでもあると思うよ。


200 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:35:15 ID:Pp1xBwHw
>>198 嘯いてろ
現実はそんなにお前達に甘くは無い事、知っていて、ここで負け惜しみ言ってるなんて哀れ以外何者でもない
君たちには指紋押捺制度復活がちゃんと待っているから 今から指紋でも洗ってない
哀れよのう 朝鮮人

201 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:43:06 ID:AtZ8OCIj
そして犯罪者のように
指紋を採られ管理されて
生きるしか無くなるんだよ お前ら在日は

所詮犯罪者の子孫という汚れた血しか持ち得ない在日朝鮮人共が自分で、犯罪予告している訳だが....本当に哀れだね

202 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 11:52:29 ID:jdwpFyYG
顔にさぁ焼きごてで、チョン印の焼き印押してやるとか、チュン印入れるとかしたら、便利w

帰らない在日が悪いんだから、強制連行とか捏造を今も口にして バッカみたい〜
戦うことも出来ず、社会の暗部で蠢く汚らしい蛆虫みたいな思想とDNAなんですね チョンチュンって ああ気持ちワル〜〜

203 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:25:25 ID:Nu/uDzks
朝鮮学校でも卒業式では、北朝鮮の国歌は歌わないと言うことだな?
北朝鮮の国旗、金日成、金正日の肖像画は掲げないと言うことだな?

>>198
日韓併合の恩を忘れて、情の欠片もない人種ですね。

204 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:35:35 ID:gR6Az47E
ていうか、卒業式で君が代斉唱している奴なんかいないだろ。
右翼の構成員の子供くらいだろ。

205 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 12:42:59 ID:x3GKRhh9
>>204

ひろしまにおすまいですか?

206 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 13:06:01 ID:jdwpFyYG
私はヒロシマですが、3人の子供達の卒業式(計9回は立ち会い)総て、卒業生は君が代斉唱致しましたが なにか?

207 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 13:50:25 ID:F4xJf5sr
これは土地柄なのか?
俺のところは福岡だけどみな特に何も気にせずに歌ってたぞ。
その国に住んでてその国の歌を歌うのは良い悪い以前に普通のことだとおもうぜよ。

208 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 14:17:59 ID:zYpyJ3mo
>>201
ちょっと待ってください。
南鮮では、生息してる全員が、10指の指紋を採られていたはずですよ?


209 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 14:20:12 ID:zYpyJ3mo
>>203
ヤクザの言う「スジを通す」が、「法律に従う」と言う意味では無い(これ、本当)ように、
鮮人の「情」って、血族だけに向けられるものでしょ。

210 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 14:45:04 ID:NBRBCWI2
>>209
朝鮮人の「情」とは、他人が自分に対してのみ行うものです。

211 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 14:49:35 ID:qbZnoFAf
俺もヒロシマだが
小学校の時は朝礼の度に国旗掲揚してたぞ
今はどうなっているのかはわからないけど。

212 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:02:39 ID:gR6Az47E
広島は、君が代を強制させようとして、校長が自殺する事件があったよな。
君が代が殺人事件を犯したようなもんだな。

213 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:04:39 ID:NBRBCWI2
うん、君が代に反対する悪辣な教師モドキ達が殺したんだな。

214 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:42:30 ID:kv7oDV29
>>211
実は俺も学生時代は広島で過ごした。
小中高、問題なく日の丸と君が代が朝礼や式典の中にはあった。
そりゃあ照れくささや恥ずかしさもあって国歌斉唱のときは
ほとんどスピーカーから流れるそれを聴いてるだけだったが
イヤだとか押し付けられているとか感じたことは無い。

>>212
>広島は、君が代を強制させようとして、校長が自殺する事件があったよな。

 日本語は正確にな。なんか校長が自分の命と引き換えに
 君が代斉唱させようとしたみたいに読める。


 ttp://d.hatena.ne.jp/azamiko/20050312 コメント欄容量いっぱい?

 ttp://d.hatena.ne.jp/noharra/20050404 かわって延焼中。

215 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 15:51:38 ID:8SpUfoZS
>212
広島の平和団体が中枢がチョンでアカだという事は既に周知の事実。
校長はチョンorアカだったのだろう。
広島にはそんな教育者が多いって事の方が恐ろしい。

216 :11:2005/04/04(月) 15:54:42 ID:WZCY6HJo
>>212
>君が代が殺人事件を犯したようなもんだな。

お前の飛躍的な思考が恐ろしい

217 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:03:59 ID:rNdfGTJg
日本人なんだから君が代歌うのは当然ジャマイカ?

218 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:04:35 ID:vOG7vUat
国旗国歌=右翼的 という考え方そのものにモンダイセーがあると思うぞ。
これも教師達が仕掛けた心理戦の結果なのかも知れない。

219 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:08:10 ID:EnTTlP1J
話(反対理由)を整理させてくれ。
(1)どんな歌詞だろうが、卒業式における国歌斉唱の強制自体に反対
(2)君が代の斉唱に反対(君が代以外の納得できる国歌なら強制されても構わない)
(3)先生が反対してるから反対


どれなんだ?

220 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:10:43 ID:UcHL+415
少しはググれよ >>212

追い込んで責め続けたのは左翼組織と在日達だが?

221 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:15:43 ID:UcHL+415
>>219 反対のカタはどうぞ税金の使われていない 私学(無いけど)へ逝って下さい or海外へ
共産国家にでもどうぞ

早めの移住お勧め致します

222 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:17:12 ID:EnTTlP1J
>>221
日本語が不自由なの?

223 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:21:37 ID:gR6Az47E
戦時中は、アジアの人々を間接的に殺害し、戦後は校長先生を殺害する
君が代。恐るべき凶器だよな。

224 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:25:16 ID:Zg7hYiEO
高校入学早々校歌を歌わされたなwww
しかも間違うと壇上に上げさせられて吊るしものにwww
どう考えてもこっちのほうが異常www

あと校則も異常www
基地外は教師だよwww

225 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:28:10 ID:rNdfGTJg
韓国の人って君が代に反対する癖に欧米では日本人を騙るんだよなぁ
そりゃ嫌韓が増えるわw

226 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:28:46 ID:s7/jWn53


我々反日派は君が代の歌詞の内容自体を問題にしているわけではない。

「天皇賛美的だから」というのは国歌を歌わないための方便に過ぎない。

我々は「国歌それ自体」と「国家からの強制」に反対する。

国歌の歌詞や解釈を変えようと、我々は決して国歌を歌わない。



227 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:31:14 ID:ssQ/UKRM
>> 226
なら国歌のない国に行けよ、そして日本人やめれば?
誰も止めないから。いや、むしろ日本から出て行って良いよ。
反日人間って奴は、俺みたいな普通の日本人にとってただの害悪だからな。

228 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:37:08 ID:rNdfGTJg
嫌なら出て行けばいいのにね
日本に住んでおいて「国歌反対」なんて言われてもねぇ
強制って言葉を履き違えているような

どうせ「こどもの未来の為」とか言うんだろうけど

229 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:49:57 ID:lBRBUNx3
起立してやる。
口パクもしてやる。
それ以上は求めないでくれ。
声出して歌うのは苦手なんだよ、それが何であっても。

230 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:50:20 ID:vOG7vUat
>>226君。
反日なんだから、「出て行け」といわれても問題ないようだね。
すぐに日本を出国することを勧める。

231 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 16:51:30 ID:vOG7vUat
>>229
それは仕方ないことだから非難の対象にはならないのでは?

232 :ヘボ剣道部員@厨房:2005/04/04(月) 17:18:07 ID:FSLJ8Fzx
>>226
日本を出て行く覚悟もないんだろう?
一生この国で平和を貪っていたいんだろう?

233 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 17:30:04 ID:PeACrsir
>>1
国歌だから。それ以外の理由はない。


234 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 17:59:32 ID:75un/kE1
納税の義務を、果たしている国民の、選挙によって
民主的に、選ばれた立法府で、国歌制定されたわけだから
税金の助成に、より、教育を、受けた者として、国歌斉唱は、大多数の、国民に、対しての最低の礼儀と思う
私は、ちゃんと起立して、声に出して歌いました
教育を受けさせていただける、この国と、国民に、感謝してます
この国に、生まれた事を、誇らしく思います
この国と国民の為に、社会的役割を、努めていきたいです

235 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 18:02:08 ID:P0Xvlgdx
ttp://www.gakkou.net/cgi-bin/view.cgi?code=302019&mode=kouka
↑この学校の校歌がかっこいいな。

同胞のため世のために 命も身をも捧げなむ

236 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:07:38 ID:keTQmmO9
オリンピックやサッカーなどの国際試合で流れる「君が代」は、いつ聴いても感動的ですな〜
いや〜 「君が代」って、ホントいい曲ですね〜

237 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:09:23 ID:m4qUts39
>>236
君が代はドイツ人作曲だよ。

238 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 19:27:30 ID:IU4wXwa2
>>237
誰でも知ってるだろ。そんな事わざわざ言わんでもw うれしい?

239 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:18:08 ID:cHXKIR1d
>>212
アホだな。お前…
校長を自殺に追いやったのは、左翼教師と左翼市民だよ
人権擁護法案で、なぜ、広島の亀井議員が猛反発したか分からないのか?
自殺した校長の数は30人に上る
ワケの分からん正義を振りかざして、何が人権だ!

240 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:20:14 ID:IdF9AGAb
今月の一日に大学の入学式があったんだがそのとき学長が日の丸や君が代に
敬意を持てないような人間は世界平和や今後の日本を語る資格はないと考えている
と言ってたな

241 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:27:59 ID:kv7oDV29
ttp://d.hatena.ne.jp/noharra/20050404

 引き続き延焼中。現役学生が難しい言葉を使うのが
 信じられないという低知識左翼が乱入。

 最近の学生の知識レベルを完全に馬鹿にしてますね?
 まあ現役学生さんがレスしているように、自分自身は
 学生時代には乏しい国語能力しかなかったんだろう。

>>240
そんな人種は「地球市民」を名乗って地上の楽園について語ります。

242 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:31:10 ID:gR6Az47E
君が代は日本という立派な国家の国歌としては、著しく資質に欠けるよね。

243 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:33:17 ID:IdF9AGAb
>>241
ん?なんで地球市民になるんだ?

244 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:34:19 ID:UGnej0Zr
左翼は、集団や国や民族や宗教と言う枠を破壊し、
混沌と混乱を巻き起こすだけだしね・・・

引きこもりは、引き篭もる時期と場所と周りの状況を見て引き篭もっている訳だし、
それを無理やり外へ引き出しても、適応なんて出来ない。

自然に出て来れるのを待つしかないのである。

245 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:38:31 ID:s7/jWn53
>>240の大学は拓殖か国士舘か國學院とかのウヨ大学だろ?

246 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:38:35 ID:kv7oDV29
>>243
さあ、彼らの考えることはよくわからんから(笑
日本人であることが恥ずかしいだのこんな国に誇りを持てない、
愛国心を持てないとかいってる連中がたどり着くのが「地球市民」らすぃ。
もちろんどこからも相手にされないことこの上ないが。


>>242
だからって一部の人間が主張するように童謡「ふるさと」を
国歌にするわけにもいかんだろ。まあ「これが新しい国歌です」てのが
できれば俺はそれに従うがね。

247 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:39:05 ID:biJF83FC
>>1
嫌なら歌わなくてよい。


                  終 了。
                  終 了。
                  終 了。
                  終 了。
                  終 了。
                  終 了。
                  終 了。
                  終 了。

248 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:40:11 ID:cHXKIR1d
>>243

>>241を解釈してみたんだが、
>>240の学長が言ってる“君が代に敬意を持てないヤツ”っていうのは
日本人じゃなくて地球市民だから、日本を語るんじゃなく地上の楽園を語るってことだろ?


249 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:40:54 ID:kv7oDV29
>>248
解説ありがとん、そのとおりです。

250 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:45:42 ID:IdF9AGAb
あ、なるほど。ちょっと勘違いしてた。学長が地球市民になってるって思ってた
一応大学は強酸です。右であることは間違いないな

251 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:48:09 ID:57jkJUz9
というか、
日本人だから日本の国歌を歌う。
アメリカ人だからアメリカの国歌を歌う。
インド人だからインドのカレーを食う。
じゃなくてインドの国歌を歌う。
それ以外に理由がいるのか?

252 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:52:56 ID:zafz1LGF
都立校の職務命令は教師の自業自得だと思うよ。
卒業式で必ず歌わなければならないとは思わないけど
それまで好き勝手に自国の国旗国歌を貶めてきたカルト思想を持った
一部教師の行状は目に余るものがあったから
それらを正常なものにするにはこれくらいやらなければ
教育の場は治外法権とか勘違いする教師は無くならないんじゃないの?

253 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 20:53:47 ID:cHXKIR1d
>>249
いえいえ。どういたましてw

>>251
要らんだろ? まぁ、好き嫌いで言うと個人個人違うからキリがない
過去の戦争責任から胸がはれない…という理屈なら、
中国はチベット侵攻で、韓国はベトナム戦争で、アメリカは未だに…と
正直、胸を張れる国の方が少ない
民主主義国家だから君が代は変、と言うヤツは、イギリスの国歌を知らない
難癖つけるヤツって言うのは、日本に難癖をつける自由があるという状況に感謝すべきだな
それで、まかり通れってるんだからさ

254 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:08:45 ID:57jkJUz9
>>253
この前メロディーが嫌いだから廃止しろって言ってた奴いたしな。

255 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:12:27 ID:fwgpj63H
卒業式 国歌歌わず 何歌う
君が代は歌詞はともかくとして日本の雰囲気を出しているから好き。
国歌廃止や変更なんてゼッテー認めないね。

256 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:31:02 ID:biJF83FC
国歌廃止や変更なんて少なくとも、この先1000年間は100%有り得ない事ですから安心してホロン部は放置でこの糞スレは終了でアボーン。

257 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 21:52:01 ID:vOG7vUat
その国の過去の行いが国旗国歌否定の論拠として通用するなら、国旗国歌変えなきゃいかん国が続出するぞ。

258 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:11:48 ID:Xj/wvaTl
>>1を始めとする君が代反対派達・・・
歌わなくていい。と言うよりもむしろ歌うな!
お前らなんぞに歌われた日には国歌が穢れる!
その方が迷惑だ!!いいか、2度と一生絶対死んでも歌うなよ!

259 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:13:56 ID:Ye/wO8kF
自由だよ。
でも式典では起立だけでもしておいてくれ。

260 ::2005/04/04(月) 22:23:40 ID:t8Q1BvxJ
喪前等毎週金曜日の12:30からラジオ日本1422KHZで
遣っているミッキー安川のズバリ勝負聞いてミレ。
明日の昼からだ。チャンコロとチョン叩きのミッキー安川を応援しようぜ。
横浜生まれで横浜育ちのミッキーは73歳で石原閣下とは
同じ年でしかもお友達だそうだ。
昔はちょくちょくTVに出ていたが、西村同様強烈な発言で
TV局からはウトマしがられて、今は殆どがラジオ日本オンリー。
毎週ゲストは眠死糖議員が多いが、たまには森前首相や
小沢一郎、神崎、平沢勝栄、評論家の三宅の爺さんなどもゲストで出演している。
切り口が西村同様辛口なので、結構ハマッテイル。
横浜育ちなのでチョンの友達も多いそうだが、
それでも結構チョン叩きを遣っている。3年前位まではチョン叩きをやると
たちまち抗議が殺到したそうだが最近が流石にクソ朝鮮人共の悪事が
日本人の中に知れ渡り声が無視出来るほど無くなったそうだ。
土曜日の朝0:OOから君が代斉唱で始まるミッキー安川の朝まで勝負も
政治家評論家のゲストで一時間遣っているのもお勧めだ。
夜の分は電波状態が良いので日本中で聞こえると思うぜ。

今晩から月曜日ー木曜日まで毎晩23:30−24:00迄新規に放送枠が増えたそうだ。
試しに一度聞いてみな、結構はまるぜ。

261 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:24:42 ID:It3dhR+l
反対派の阿保どもは国を民間の企業かなにかと思っているのか?
自分が生まれて住んでる国だろ?そして日本人だろ?
日本は誰かが支配してるわけじゃなく日本人の共同体だぞ

気に入らないことがあれば強制されたと嘆き叫んで
平和だの反戦だの考え無しのヒューマニズムを謳って
自分は何もしないが集団なして権利を主張する
個人主義の身勝手なわがままで日本の質を落してるんだよ



262 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:34:22 ID:s7/jWn53
一般社会では発言権がない弱者さんが、ああいう場で発散しているわけで、
多くがタカ派というか、なぜ石原さんが好きなのか理解に苦しみます。
彼等自身切捨てられる立場なのにそこが分かってない(笑)
                     by 香山リカ



263 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:40:12 ID:Xj/wvaTl
>>262
いやあ、ここまで予断と偏見だけで人をこき下ろせるヤツを
出演させといていいのか?TV局は。

264 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:43:10 ID:57jkJUz9
>>263
TV局なんてそんなもんよ。


265 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 22:44:48 ID:cHXKIR1d
>>262
へぇ。面白いよね。こういう言い方ってさ
普段は人権人権と個人を尊重するヤツに限って、人を一括りで考えるものだっていう
感じが良く出てる
そういえば、人権を語るヤツって、意外と団体で動く場合が多いよね
それで、圧力団体よろしい感じになる
どっちが正しいんだか……正しいって価値さえも一義的ではないって気がするんだけどね

266 ::2005/04/04(月) 22:50:00 ID:t8Q1BvxJ
喪前等毎週金曜日の12:30からラジオ日本1422KHZで
遣っているミッキー安川のズバリ勝負聞いてミレ。
明日の昼からだ。チャンコロとチョン叩きのミッキー安川を応援しようぜ。
横浜生まれで横浜育ちのミッキーは73歳で石原閣下とは
同じ年でしかもお友達だそうだ。
昔はちょくちょくTVに出ていたが、西村同様強烈な発言で
TV局からはウトマしがられて、今は殆どがラジオ日本オンリー。
毎週ゲストは眠死糖議員が多いが、たまには森前首相や
小沢一郎、神崎、平沢勝栄、評論家の三宅の爺さんなどもゲストで出演している。
切り口が西村同様辛口なので、結構ハマッテイル。
横浜育ちなのでチョンの友達も多いそうだが、
それでも結構チョン叩きを遣っている。3年前位まではチョン叩きをやると
たちまち抗議が殺到したそうだが最近が流石にクソ朝鮮人共の悪事が
日本人の中に知れ渡り声が無視出来るほど無くなったそうだ。
土曜日の朝0:OOから君が代斉唱で始まるミッキー安川の朝まで勝負も
政治家評論家のゲストで一時間遣っているのもお勧めだ。
夜の分は電波状態が良いので日本中で聞こえると思うぜ。

今晩から月曜日ー木曜日まで毎晩23:30−24:00迄
30分番組の新規に放送枠が増えたそうだ。
今晩はその記念すべき第一回目だ。
試しに一度聞いてみな、結構はまるぜ。

267 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:17:25 ID:gR6Az47E
世界一自国民に嫌われる国歌は君が代だ、間違いない。

268 :某所より引用:2005/04/04(月) 23:22:13 ID:kv7oDV29
「君が代」は、

 わがきみはちよにやちよにさざれいしの
いわほとなりてこけのむすまで

というのが元歌となっている。作者は不明で、長寿を祝い、
さらに長生きなさいますように、と詠まれたうたである。
あなたさまは、千年も万年も、小石が成長して大きな岩になり、
苔がむすまでも長生きなさいますように
という意味で、わがきみは天皇ではない。

今日の君が代は1870年、薩摩藩士大山弥助が薩摩琵琶歌
「蓬莱山」にあったこの歌を取り出して、イギリスの軍隊隊長フェントンに
差し出し、フェントンが作曲し、後に現在の曲に改められたものである。
そして、歌の意味は、「天皇の治世が永久に続くようにという意味である」
とされた。太平洋戦争期の教科書には、この歌は天皇陛下のお治めになる
御代は、千年も万年もつづいておさかえになりますやうにといふ意味で、
国民が心からおひはひ申し上げる歌であります。
と書かれている。長寿を祝うための歌の意味が、いつのまにか天皇を
称える歌ということにされて、国民もそう思い込まされるようになったので
ある。



元々の意味に戻すということでいいんじゃないかな。

269 :こけのむすまで 、ってアタマ大丈夫?:2005/04/04(月) 23:29:10 ID:+6yHDLIk
短足同士、いいようにカモられて空しくはないのか? 
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
【日本】           【北朝鮮】
・極端な短足        ・短足
・従軍慰安婦用に拉致強制連行・女子中学生を強制拉致
・タクアン自慢       ・キムチ自慢
・IQが低いと愛国右翼   ・IQが無くても愛国右翼
・家が狭く貧乏臭い生活   ・貧乏で家が無い生活
・国中が主体思想のような創価靖国カルト・国中が創価靖国カルトのような主体思想
・マツタケに異常に興奮     ・興奮してマツタケ狩り
・天皇「陛下」(Pu      ・将軍「様」(Pu
(しかしよくもまあ、只の寸足らずのオッサンを天皇陛下だとか将軍様などと呼べるもんだなあ、キモチ悪くないのか自分が。オッサン只の雇われ公務員だろ。)
・顔が朝鮮朝顔         ・顔が日本朝顔
・国民皆奴隷制         ・人民皆奴隷制
・愛子「様」がぐったり系デブ  ・金正男「様」がぐったり系デブ
・朝鮮人と実の兄弟       ・日本人と実の兄弟
・右翼が兄弟喧嘩で国民をカモる ・軍人が兄弟喧嘩で人民をカモる
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hyousi_pt?v=vol480
(日朝ボンクラ国民諸君、せめて主権者は自分なのだという自覚くらい持てよ)


270 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:31:55 ID:GjLGeZKx
>>269
オイオイ、君の在籍している総連には朝鮮籍のひともいるんだぞ!
そんなこといっていいのかい?

271 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:41:27 ID:9rsMBFtY
>>269
おれたちはせめて北朝鮮よりましだと思おうと必死なんだい!

272 :日出づる処の名無し:2005/04/04(月) 23:46:39 ID:kv7oDV29
>>270-271
あちこちに貼られているコピペだ。いちいち真面目に反応するのイクナイ。

273 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:01:44 ID:t8K5Rpee
私は中学より私立だったので、君が代を歌う機会は極端に少なかったが、その代わり学校の校歌を頻繁に歌った。
それを歌うことは、そこに属する人間として、属する団体へ対しての礼儀に近いものがあると感じ、愛校心を抱かせるものであると思う。

このことは君が代にも当然言えること考え、何故、国家を歌うことに反するのか私には理解できない。
少なくとも日本人として生を受けた以上、人としての礼儀、モラルとして歌うことは当然と考える。
たとえ、思うところがあって歌わないことがあっても、それに対して抗議し、反発することは、日本という国、はたまた日本人である自らに対する否定に繋がりかねない。
すなわち、自分という人格が確立されていない、幼い精神状態にあるため、自己否定にすら気付かず、自らを拘束するものに対しては取り合えず反発という安易な行動をしているだけではないだろうか。

反発する人の中の意見には「憲法上保障されたの自らの意思によるもの」と、堂々と発言する方もいるが、これはよくある自由のはき違いである。
自らの思想、意思はもちろん保障されているが、何をやってもいいというものでは無い。私の思想では人殺しが正しいので、私が人殺しを行うことは憲法上保障されており問題ない、
という下らない理論を振りかざしているようなもの。

公立学校という国からの援助の下、勉強、運動をする生徒、仕事を行う教師である以上、国に敬意を表し、国歌を歌い、国旗に対して礼をするくらいの、些細な礼儀、寛大さを持っていただければと思う。

274 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:10:51 ID:9co+/Idw
おいらは長野県民だが、小中高と君が代教わった事は一切無し。
で、長野で国体が有ったとき、歌詞を知らずに君が代が歌えなかった。
今考えると異常だよな。

275 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:13:58 ID:OgucH2Z4
>このことは君が代にも当然言えること考え、何故、国家を歌うことに反するのか私には理解できない。

簡単な話だよ、まず自分は善人だと決め付ける(根拠なし)、善人は戦争が嫌いだから当然自分は戦争が嫌いと位置づける。
で、以前の戦争に関わった人間は当然、悪人と決め付ける(当然根拠なし)。その場合、当時の人間すべてが悪人となってしまうので
その責任を国旗国歌に転換する(もちろん根拠なし)、その悪の象徴である国旗国歌を擁護する人間は当然悪人認定となる。

するとそれを非難し、反対する自分は相対的に(自分の価値観の中では)善人になる。

つまり、彼等は自分が善人である為に他人を根拠も無く悪人認定して優越感に浸りたいだけなんだよ。

それが傍から見てどんなに滑稽でも。


276 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:18:33 ID:8f9qGiNe
>>275
そんな奴らに君が代は勿体無いな。
歌ったら罰するべきだろう。

277 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:33:21 ID:RwHpq9xR
地球市民なら国籍放棄すればいいじゃないか。
国籍放棄は日本では自由ですよ。
無国籍者として生きていけばよろしい。


278 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:37:38 ID:UcHcWtUK
>>277
国籍離脱は自由だけど、確か、無国籍になる自由とは違ったんじゃなかったっけ?


279 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:43:27 ID:RwHpq9xR
しかし無国籍者というのはいるわけで。大人でもね。

280 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:45:25 ID:RwHpq9xR
無国籍になるのも国籍離脱の自由のうち。ただし無国籍だと何処の国も入国させないだろうしね。
退去先がないから日本にいられるだけ。

281 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:47:19 ID:KtglOcC0
自民党・官僚による国民奴隷化教育にすっかり洗脳されてしまった馬鹿がいるな。

282 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:47:36 ID:U9s9qnls
国歌ひとつで無国籍なんてただのキチガイだけどな

283 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:48:29 ID:/7vNpUSQ
「日本人であることを強制するな」
「日本のインフラを使わされる強制が嫌だ」

とは言わない/書かない、虚弱なおぼっちゃま達が、えらく勢いこんでるな。

284 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 00:49:10 ID:UcHcWtUK
>>279 
答えてくれて、ありがとう
そうなんだ。
国籍法で、国籍離脱の条件に外国籍を取得したとき、ってあったからさ
日本人で無国籍は居ないって思ってた
勉強になったよ

285 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 01:30:09 ID:zUqFsm3A
>>284
そういえば、沖縄の米系私生児が、戸籍の届けが無いので、
学齢になっても、義務教育の案内が出せない/来ない、なんてこと。
昔はあったんだよね。30年位前だったっけか。

で、そういうのは「見てくれ」って商品に成りうるわけで、そこから始まったのが、
芸能分野への集中育成みたいな・・・いや、今の話じゃないけどさ。

286 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 01:45:50 ID:Y3yDtgKs
しかし物凄いエネルギーだね。教師による「反国旗国歌運動」。
「強制するな」と主張する教師達は、物事の本質と原因を考える能力が著しく不足しているようだ。
これまで教師達がやってきた事を見れば、このような現状になるのは仕方のない事である。
根本的な原因は、彼らの極めて非常識な「反国旗国歌宣伝」とその根幹を成す「伝統的偏向教育」にあるのに、それに気が付かない。

どこぞの新聞社の手法とよく似ている。

287 :共産主義者同盟:2005/04/05(火) 01:53:04 ID:HuWo3B/7
愛国心を植え付けるための国旗国歌強制に我々は断乎反対する。

288 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 01:58:44 ID:zUqFsm3A
>>287

  >>283

289 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 02:09:14 ID:02ILSkwA
教育支援をしてくれた国に対する敬意を表さないのは礼を欠く行為。
学校行事で国旗国歌を歌いたくないのなら、教育で使われた税金を返すことだ。

290 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 02:11:41 ID:Y3yDtgKs
>>287
君達の間では愛国心はご法度のようだが、祖国が嫌いなのであれば、出国しても構わないのだよ。
「強制」の原因は「偏向教師」にこそある。


291 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 02:17:14 ID:Y3yDtgKs
この国の国民は、大きさや量の違いはあれど、いろいろな意味で祖国によって生かされている。
例えば、こうして自由にモノが言えるのも国が言論の自由を保障した法を置いているおかげだ。
隣国では、ネットの世界ですら、体制側の気に入らないものは規制されるというではないか。

292 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 02:44:25 ID:7oLQr5J3
日本においては、人権を保証してくれているのが国家です
「人権は、世界万国共通の普遍的真理で、いつ、いかなる地域、いかなる国家においても最大限尊重されるべき」だという考え方もあります。しかし、その理想は、現実の国際社会の中では机上の空論にすぎません。
すべての国家が同じように人権を定義し、同じように人権を尊重していないことは事実です(わかりやすい例は北朝鮮など)。

日本国において、人権を認められ、日本国民が生存する権利を有し、社会に参加する権利を有すのは、国家が国民に対し人権を認めているからです
国家が認めている人権を享受しながらも、その国家の象徴である国旗や国歌に対して畏敬の念を抱かないのは、人権というものを普遍的真理だと勘違いしているのではないでしょうか。それは甚だしい勘違いです。



293 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 03:04:06 ID:Y3yDtgKs
>>292
だからこそ、国旗国歌尊重が国際常識になっているのでしょうね。

294 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 03:07:01 ID:yWaEQZcd
産まれてしまったからとりあえず生きてる、
そんな感じのヤツが立てたんだろうな、こんな駄スレ。

295 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 04:40:34 ID:KtglOcC0
>>291
>この国の国民は、大きさや量の違いはあれど、いろいろな意味で祖国によって生かされている。

祖国によって生かされているのはお前のようなバカだけ。
まともな人間は、自分たちが国家を成り立たせているのだと思う。

296 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 04:50:16 ID:Y3yDtgKs
>>295
>自分たちが国家を成り立たせているのだと思う

そりゃそうだ。この国は我々のものだ。
だから、「いろいろな意味で祖国によって生かされている」と言ってるのだ。

297 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:06:01 ID:bK9fS98C
もう売国奴の戯言はききたくないです。
こいつらを助長させると思うと、
中道なことも言いたくなくなる。
愛国上等。国歌も国旗も強制で十分だよボケ。

298 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:12:46 ID:KtglOcC0
>>297
お前に強制力があるわけじゃない。
お前はこれからずっと、権力から強制される奴隷の人生を歩め。

299 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:16:33 ID:bK9fS98C
あ?奴隷?韓国朝鮮中国の民ことか?
死ねよ売国奴。

300 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:18:57 ID:KtglOcC0
日本でもこれから負け組は奴隷の人生になる。気をつけろ。

301 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:23:25 ID:3AaMHMT3
税金から補助金受けて学校行ってんだから歌え。
そして、高等教育を受けさせてもらった恩を国や自治体に感謝しろ。

なにクソスレのばしてんだ?サヨ氏ね。

302 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:25:53 ID:bK9fS98C
ボケ。
今でも世界は戦争やってんだよ。経済戦争をな。
負けたら奴隷なんだよ。
話そらしてんじゃねーよ。
売国奴に気をつけろっての。
在日チョンがいちゃ税金払う気も失せるわ。

303 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:29:14 ID:UcHcWtUK
まぁ、なんだ…自由を掃け違えるヤツが居るから、こういう風に強制とかになって
ゴタゴタゴタゴタと問題になるわけだ
授業前に起立・礼を強制させないで下さい、って言い出すヤツまで居るらしい
国旗・国歌が嫌なら、学校で投票でもすればいいけれど、教師がこういう思想に走って
中立的に教えることは期待出来ない
小・中学生は教師から影響を受けやすいというのもあるしね
強制される人生は嫌だと言うけれど、社会にいる限り一定の強制は伴う
それは立法趣旨に合理的理由があればだ
その合理的理由を、制限される人権を考慮しながら適度かどうか判断して正当かをみる
今回が適度であったかどうかは分からないが、適度だと仮定したとしても、
それで即、今後、ずっと強制される人生を送るということにはならない

つまり、合理的理由がないと、強制出来ないのだから……

304 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 05:41:45 ID:XKJCrtlX
398 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2005/04/04(月) 18:38:32 ID:tGr4Cyln
横浜で宝石商宅に強盗、家人殴り3億円相当奪う
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050403i213.htm
男らは中国語のような言葉を話していたという。

緊縛強盗:宝石商宅に男数人、時価2億円分奪い逃走 横浜
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050404k0000m040042000c.html
中国語で話していたという。

横浜の宝石商宅に強盗、宝石など2億円相当奪う
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050403AT1G0300O03042005.html
男らは中国語のような言葉を話し


    パァッ・・・ ∧_∧ *
       *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *これが朝■■聞クオリティ、お値段5000万円から
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    |.中華 一番 .|/ 
横浜のマンションに強盗、宝石類3億円相当奪う
http://www.asahi.com/national/update/0403/TKY200504030184.html
男たちは3〜5人とみられ、たどたどしい日本語を話していたという。
                       ~~~~~~~~~~~~



305 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 06:17:45 ID:xWEV7c16
学校へ行くなよ。

306 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 06:18:31 ID:xWEV7c16
強制ゼロってことはまあない。

307 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 06:54:22 ID:4z+Uclgd

卒業式出席を強要されることにも、
整列を強要されることにも、
起立を強要されることにも、
礼を強要されることにも、
仰げば尊しを強要されることにも、
卒業証書授与を強要されることにも、
全く問題は感じないが、
国歌を強要されることのみ問題を感じる、
って、何のこっちゃ。


随分と偏った自由ですな。





308 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 07:23:04 ID:kI2ZxXin
こういうのを見るにつけ、国旗国歌に反対して騒ぐ奴らと、そうでない人間では、
国というもののとらえ方に根本的な差異があると思わずにいられない。

騒ぐ奴らは、国を国家システムという形で認識し、自分たちとは別物の権力者というとらえ方をしているように思える。

自分たちが参加している国という認識ではないんだな、なんかそういうものの外にいる気がするよ。

309 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 08:46:46 ID:Id2xKLMj
>>295
飽くまで『自分たち』であって『自分』ではない。
従ってそこには必ず現在および過去の数多くの他者の存在がある。
そして、その数多くの『自分たち』の中の『自分』の貢献が微々たるものであることを知る。
そういう謙虚さの中から、他者への感謝が芽生える。
『自分たち』の成功をさも『自分』の成功であるかのごとく錯覚してはいけないよ。

310 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 08:49:39 ID:NE1bFdCG
日の丸や君が代といった汚らわしいものを教育現場に持ち込むなよ。
日教組は頭おかしいのか?また犯罪者を育成しているのか?

311 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 08:55:24 ID:cI3O9xb8
>310
ゴメンね、日本では別に汚らわしくないから

312 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 08:56:08 ID:mnRoH+tC
>>298
権力による強制?
あなたの言うように、自分たちによってなりたっているなら強制なんてありえないじゃん?
自分たちから強制されて、自分たちの奴隷になるのか?
一人SMですか?

313 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 08:57:34 ID:NE1bFdCG
ひのきみ信者って、まるでオウム信者とそっくりだな。一言で言えば
キモイ。

314 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:03:16 ID:mnRoH+tC
>>313
ひのきみってなに?

315 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:07:41 ID:8f9qGiNe
>>313
そりゃヤバいんじゃね?早いとこ日本捨てた方が良いぞ。
亡命しろ亡命。
>>314
日の丸、君が代じゃね?

316 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:09:19 ID:cI3O9xb8
>314
チカゴロノワカイモンは記憶力がないのかなんなのか
なんでもかんでも略したがるんですよ。

317 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 09:14:12 ID:UcHcWtUK
>>313
うーん、でも、卒業式で過剰に君が代に反応して反対して騒ぐヤツも
かなりキモイよ

318 : :2005/04/05(火) 09:25:07 ID:BKvQ98zA
それにしても1995年に日本を安保理常任理事国に推薦する話が国際社会から巻き起こった
ときに村山首相が「時期尚早」と言って断ってしまったのが今になっては悔やまれる。
あのときは中国も賛成の意を示していたし、韓国も表立って反対する口実を持っていなかった。
受けておけば、今年は安保理常任理事国入り10周年を祝う年になっていたのにね。

319 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 10:44:32 ID:NE1bFdCG
日本は戦前の凶悪な犯罪国家だった頃に戻りつつあるからね。

320 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:02:14 ID:eQ/UJxMD
戦後教育をやり直す時期に来てるんだよ だから今ここで話し合う事の意味はでかいよ
朝鮮人や中国人が他国の教科書問題に口を挟む事と自国の反日教育に関してニューヨークタイムスは社説出してたね
全く異常な行為だと 他国の国旗を焼く行為も例えどんな歴史が有ろうとアメリカ、ドイツ、イタリア、韓国、中国など
国旗に対する侮辱罪が刑法、連邦法等で決められています。
国旗国歌を蔑む前に国とはなんなの?誰が自分達の今日の、未来の安全を守ってくれているのか現実をちゃんと
直視し直した方がいいですよ。他国から侵略というシナリオはもう空想では有りませんから
国旗に関して↓
>>ttp://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=78143&GENRE=sougou

321 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:07:17 ID:TrF39hti
>>319スレ違いだから出て行け
自国の安全を守る行為は危険でも何でもない
お前のような何も知らずに叩き続ける基地外の方がよっぽど危険だ
お前 顔に焼き印入ってないか?チュン とか チョン とか
                     蛆虫    壁蝨

322 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:16:29 ID:ajvhaa3w
普通に歌う(つか率先して歌うw)が"歌わされる"のは嫌いだ

323 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:20:00 ID:Id2xKLMj
>>322
普通に歌えば強制されないのに、歌わないバカがいるから「歌わされる」ことになる。


324 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:52:04 ID:NE1bFdCG
歌う馬鹿がいるから話がおかしくなるんだろ。圧倒的に歌わない人
の方が多いんだから。

325 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:56:48 ID:8f9qGiNe
>>324
多数決で歌えって事だろ。

326 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 11:57:23 ID:sSTjiQQy
歌うのがいやなら、とりあえず起立したまま黙っていればいいのに。

327 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:15:38 ID:NE1bFdCG
君が代が聞こえてくるだけで不愉快なのに、起立しろなんて馬鹿言うなよ。

328 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:20:16 ID:8f9qGiNe
>>327
実際は起立したし、歌ったんだろ?
今さら意地になったってしょうがねえって、
犬に噛まれたと思って忘れろよ。

329 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:22:11 ID:Ztiu2wlF
>>327
「じゃあ日本から出ていけばいいじゃん」って言葉を待ってるの?w

330 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:24:56 ID:NE1bFdCG
おまいが出ていけよ。それか、卒業式をひのきみのある式と、
ない式に分けろよ。所沢高校みたいに。ここは北朝鮮じゃないんだから選ぶ権利くらいあるだろ。

331 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:27:54 ID:8f9qGiNe
>>330
だから犬の糞踏んだと思って忘れろよ。
長い人生の中ではほんの一瞬だ。

332 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:29:06 ID:Ztiu2wlF
やっぱ待ってたんだw。

333 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:32:29 ID:NE1bFdCG
俺は意地でも起立しなかったけどな。せんこうにはおこらえたけど。

334 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:34:44 ID:ldm8u7P4
>>330
なら無い高校選べよ
ここは北朝鮮じゃないんだから選べる権利くらいあるだろ。

335 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:38:51 ID:bUaJ4xae
>>319 戦前は犯罪的行為を西欧がやっていたんだよ

唯一それを跳ね返したのが日本 なんだよ
アジア諸国に感謝こそされても、恥じること等何もないな

336 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:40:19 ID:NE1bFdCG
どの高校もむりやりひのきみ強制しているからな。
そこからしておかしいだろ。

337 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:41:55 ID:8f9qGiNe
いっそ高校行かなきゃ良いんじゃねえのか?

338 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:44:58 ID:Ztiu2wlF
私立は歌わないところも多いぞ。
まぁ親に「君が代歌いたくねぇから私立行きたい」とか言ったら激怒されるだろうな。

339 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:51:55 ID:uKjFDwqE
今日大学の入学式があったんだけど
君が代歌わなかったんでちょっと寂しかった。

初めて聴く校歌をいきなり「歌ってください」とか言われて
歌えるわけ無いだろ…口パクすらできなかったぞ。

340 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:52:16 ID:HPnzBkLC
そんなに高校の教育が気に入らないなら行かなければいいんだよ。誰も行く事なんか強制してない。

自分で入学しておいて、その教育方針に文句言う権利なんてねーよ。

おまえらにとって、君が代拒否がそんなに重要なら、高校受験前に「君が代歌いますか?」って聞いとけボケ

文句があるなら、大人になって、しかるべき手続きのもとにやめさせるか、その時点で高校やめろ。




おまえらはアレだ。自分の意思でパチンコうちにいって、負けた事をうだうだヌカス負け犬と一緒。

341 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:53:15 ID:iBklU4tI
>336
出席日数とかも強制してるぞw
もっといってやれ〜(棒読み)

342 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 12:59:54 ID:NE1bFdCG
所沢受けたけど落ちた。やっぱ優秀な学校ほどひのきみは排除してるんだな。

343 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:02:54 ID:eHx+5aif
近代史勉強汁
>>ttp://big.freett.com/tei_tei_ta_/emp_jp-1.swf

344 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:04:47 ID:g/rab+os
赤教師のオルグの成果

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050313/mng_____tokuho__000.shtml

やっぱりチョンがらみ

http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/hinomarukimigayoryousinnoziyuu.htm



345 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:05:02 ID:yfQ7nouc
服装や髪型、単位や必修科目という点でも強制されてますし、喫煙や飲酒やシャブを打つ権利も奪われています。強制反対!

346 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:05:31 ID:gX8qnbJI
>>342
おまいさんが馬鹿なだけだ。

347 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:06:53 ID:Ztiu2wlF
所沢って偏差値高かったっけ?

それとも、日の丸・君が代にこんなに問題意識を持ってるカシコイ俺様が落とされるんだから、優秀に決まってる!とかw。

348 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:09:11 ID:gX8qnbJI
そもそも日の丸君が代に大日本帝国時代を重ねて嫌悪している
感覚そのものがおかしいんじゃないのか? ある日記系HPで
言われてたことだが、悪いイメージがあるならそれを良いイメージに
変えていける子供達を育てるのが教師の務めじゃないのか?
三菱ブランドに悪いイメージがついたら日産のマークでもつけとけば
いいことになるのか? 信頼回復という長い試練を乗り越えることに
ホントの意味があるんじゃないのか? オウム真理教がアーレフに
なったからそれならばいいや、ということになるのか?
日の丸君が代を別のものとかえれば日本人そのものが別物になるのか?

349 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:11:54 ID:NE1bFdCG
サヨクはインテリが多いからな。医者、弁護士、学者、作家とか。
右翼は、引きこもり、やくざ、暴力団、暴走族などろくなもんはいないし。

350 :FT:2005/04/05(火) 13:13:57 ID:feZzQ4k+
http://plaza.rakuten.co.jp/axc001918/

351 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:14:10 ID:0Pp5aeaC
太極旗振る日本猿
[ハンギョレ2005-04-04 22:51]
“日本の独島妄言に対して心よりお詫びさせていただきます。そして独島は韓国の地です。”
韓国に留学(?)に来た日本猿達が‘独島守り’公演を開く。

(株)猿学校 (校長 チョン・ビウォン)が5日から景気果川ソウル大公園そばのボックドルイドングサンで春学期授業を始める。
20余匹の猿たちは新入生のあいさつ練習と、とんぼ返り、ヘッドスピンなど体力鍛錬を含めて算数と挨拶法などを学ぶようになる。
この学校授業は午前11時を含めて午後1時、3時、5時まで一日4回50分ずつ公開される。

特に今度の学期では日本の日光猿学校出身の猿達が独島写真を背景に、独島妄言を言った日本人達を代理してお詫びのお辞儀をして、
‘独島は韓国の地’という意味で太極旗を振って万歳を呼ぶ公演が開かれる。
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=028&article_id=0000105935§ion_id=103&menu_id=103

ソース2
[猿学校] 果川ソウル大公園 猿学校、2005 春学期新学期... '独島守り'公演
[連合ニュース報道資料2005-04-04 14:40]

日本日光猿学校出身猿たち…"独島は韓国の地"

特に3授業には日本日光猿学校出身の猿達が、独島写真を背景に独島妄言に対して日本を代理してお詫びのお辞儀をして
'独島は韓国の地'という意味で太極旗を振って万歳を呼ぶ公演が開かれる。
5日オープン当日に独島愛Tシャツを着て入場する子供に限り無料で入場することができる。

http://imgnews.naver.com/image/098/2005/04/04/ce242a932caeac4e57ec22cf4dc1d3d6.JPG
http://imgnews.naver.com/image/098/2005/04/04/aa5adbd1b91d7d894e94689ef661fe32.JPG
※写真説明:果川ソウル大公園のそば、猿学校の日本日光出身猿達が5日のオープンを控えて広げた公演リハーサルで
"独島は韓国の地"という意味で独島写真を背景にお詫びのお辞儀をして、太極旗を振っている。
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=098&article_id=0000038438§ion_id=103&menu_id=103
--------------
ま、最近賑やかな中でお笑い(嘲笑)でも

352 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:15:12 ID:yfQ7nouc
確かにサヨクはインテリが多い。誰でもなれる社会学者(宮台)とかSOHOフクハラ閣下とか波動機関の臭タソとかw

353 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 13:32:08 ID:eHx+5aif
先にこちらでお勉強されたほうがいいな 勉強不足らしいから ここの住人

>>ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108262079/l50

354 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 15:25:55 ID:2yNkBS69
>>269は釣りか?
まあつられてみるか、あんたはキモいですよ。

既出かもしれんが、昔の新聞でも見てマターリしる。
国民新聞、昭和47年08月
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html

355 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 15:27:30 ID:2yNkBS69
気分的にマターリ出来るかどうかまでは保証しないけどね。('A`)y-~

356 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 20:18:04 ID:NE1bFdCG
そういえば、プロ野球の試合前の君が代斉唱あったとき、
阪神ファンは六甲おろしで妨害していたよね。いっそのこと
国歌を六甲おろしに変えれば?サッカーの試合前に君が代だと
選手のリズムが狂うらしいけど、まだ六甲おろしのほうがましなんでは?

357 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 20:19:56 ID:XuwMxShh
あんな国歌、嫌!

358 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 20:20:58 ID:gX8qnbJI
>>356
そんな大阪人民共和国の国歌なんぞ知らんわ。

359 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 20:35:25 ID:XuwMxShh
× 大阪人民共和国
○ 大阪民国

360 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 20:58:07 ID:KtglOcC0
プロ野球の球場での君が代もやめてほしい。みんな楽しみのために行ってるんだから。

361 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:18:52 ID:OgucH2Z4
野球には興味は無いが、正直、大阪市民として恥ずかしい・・・


362 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:27:27 ID:7Nm+EgRq
ちなみにアメリカの公立学校では卒業式で国家は歌わない。
信教の自由の精神から「俺は神様以外には忠誠は尽くさない」
という人に配慮している。

363 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:32:50 ID:RwHpq9xR
国家権力の一員である公務員が反国家権力を掲げるお笑い。

364 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:35:18 ID:XuwMxShh
>>363
どっかの都の、チョンみたいだな。

365 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:41:17 ID:RwHpq9xR
反国家権力を掲げる新聞が国家権力たる裁判所に記事は正しいと言ってくださいと求めるお笑いと似てないか。

366 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 21:49:27 ID:XuwMxShh
似てるな。
国家転覆を企むお笑い集団は
全部まとめて地上の楽園にでも逝ってもらおうか…

367 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 22:13:57 ID:Y3yDtgKs
>>362
大統領が聖書に手を置いて宣誓を行う程、宗教を重んじる習慣だからね。

368 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 22:15:15 ID:RwHpq9xR
実はドイツでキリスト教は国教であり聖職者は公務員の扱い。


369 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 22:15:55 ID:RwHpq9xR
フランスは共和制を徹底するためにあらゆる宗教は公の場から徹底して排除。

370 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 22:16:25 ID:RwHpq9xR
イギリスでは国家元首は国教会のトップ。

371 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 22:42:55 ID:9X/lb5cG
なんで宗教の話に?

372 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 22:44:16 ID:XuwMxShh
まぁ、法王も亡くなられたことですし…

373 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:04:59 ID:xmycVc/F
>1
他国の国旗の扱いも勉強する為です。
外国船は相手の国に入る時右舷左舷
どっちに相手国の旗を揚げるか知っている?
そんな世界常識も知らない日本人は恥ずかしいな
国家もそれと同じだと思うよ。
どこかの国に旅行に行って、相手の国の国家が流れたら
どうすればいいか知ってる?
義務教育はその辺も教える必要はあるんじゃないの?
馬鹿馬鹿しいスイマセンね。皆さん

374 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:06:44 ID:/Ul6uzGi
ボチボチ日曜夕方あたりのドキュンメントでやるんだろ?



375 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:26:54 ID:Y3yDtgKs
いかに、日本の教育者達が世界的に孤立した存在かという事が分かった。

376 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:38:59 ID:OgucH2Z4
>どっちに相手国の旗を揚げるか知っている?
>そんな世界常識も知らない日本人は恥ずかしいな

普通、船乗りや港湾関係者しか知らないと思うな。


377 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:44:44 ID:3ccG0Yky
戦後の馬鹿日本人はいまに中国に虐殺される運命にある!
自業自得だ!自らの国を守る気概もなく、エゴイズムと売国に奔走する!
ユダヤ人より惨めなアウシュビッツを、日本人も中国軍によってやられるだろう!
2017年以降に子供を作るな!虐殺されるだけだ!

378 :日出づる処の名無し:2005/04/05(火) 23:53:42 ID:IX91Niff
「君が代」の君は天皇のことだ!!というのは後付けで
もともとは幕府の大奥の祭事で謳われた言祝ぎの歌。
それも幕府だけではなかった様子。
昔からあった言祝ぎの歌が、明治の際に外国との付き合い上、なりゆきできまった。
だからサヨクの言いがかりはおかしい。
国旗国歌は共同体のシンボルだから、敬意を示すのは、(世界的にも)人間としての礼儀。
イデオロギーの問題にしないでください。


379 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:00:27 ID:xmycVc/F
>>376
ならば言い直そう
国旗、国歌の扱い方を教える事は大事です。
なぜならば、他国に行った時に失礼があったら困るから
国際的な礼儀も、教えないで、義務教育と言えるのかと

380 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:11:22 ID:w+9yUYTi
糞シナはつっぱるんじゃねえ!
馬鹿シナ!糞シナ!オメコシナ!

381 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:16:21 ID:mZxV1FFw
国歌反対の人は詳しく説明してくれよ。
戦争犯罪関係は根拠がないから駄目ね。

382 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:17:12 ID:bEsoguVh
しかし、毎年のことだが、今年こそ!と期待してるのに、なかなか出てこないな(w

入社式で君が代歌わないと、堂々と主張する奴や、日の丸引きずり降ろそうとする奴。


そういえば、ちまたでは「強制的に出生させられた。殺してくれ」と言うヤツは出てきたのかな。


居ないだろ? なんでだろうね。

383 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:19:23 ID:am/BIzvz
「俺が生んでくれって頼んだんじゃねぇ!」
とか言うアホの話は、聞いたことあるけど。w

384 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:21:51 ID:Xr/kktFm
うまれてすいませんは太宰治だっけ。

385 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:29:45 ID:mZxV1FFw
>>383
まぁそりゃそうなんだけどね。
夫婦の営みの結果だもの。

386 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:33:31 ID:RkHG+AH5
大人はみんな汚い
不潔だよ!!オメ○なんて・・・

387 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:35:06 ID:UaZNMyck
>>382
会社は金くれるが、学校は金くれね。

388 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 00:42:12 ID:RkHG+AH5
というか、会社でやったら、クビだろ。
ようするに、学校という甘えた場だから許されることなんだね。


389 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:16:48 ID:UaZNMyck
税金で運営される学校は、教育委員会も校長も教師も甘えて、生徒へのサービスという考えがまったくない。
社会主義国の国営商店みたいなもの。

390 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:23:15 ID:bEsoguVh
>>383
じゃぁ、養育の義務放棄するわ。出てけ!

と親に言われたら、ヘコむクセにねぇ(w

391 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:23:33 ID:bEsoguVh
>>387
ゼニで転ぶ程度の「主張」か(w

392 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:27:46 ID:fyShgA5O
>>378
やたら詳しいのでキモイ

393 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:30:37 ID:S6zlY7TA
外患誘致の教科書闘争を繰り広げる市民の
コミュニティ

子どもと教科書全国ネット21

http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/top_f.htm

2chの皆さんには目新しくもないかも知れませんが、
リンクを手繰るとどういうことになっているのか分かります。

くれぐれも荒らしたりしてはいけません。

394 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:45:19 ID:upMoXUV7
国を内部から破壊・分裂させる計画は、歴史の攻撃から始まると言うが、まさに現在の日本がこれに当てはまりますね。



395 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 01:55:09 ID:hjWXnwtd
ttp://d.hatena.ne.jp/noharra/20050404

 ほどほどに炎上中のblog。またーりヲチすること。

396 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 02:23:03 ID:VRSLQCtz
ま、あんま歌いたくはねえマイナー調のメロディーラインである事は確かだが
もう国歌はアンパンマンマーチでいいよ
「アンパンマン」を「ニッポン国」に、器楽アレンジしたらイイ感じだと思う

…だめかい?(´・ω・`)

397 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 03:31:37 ID:XKnE44ga
創価学会員が池田センセイをたたえる歌

1  あかるい朝の  陽をあびて   今日も元気に  スクラムくんで
   闘うわれらの  心意気   うれしい時も  かなしい時も
   かわす言葉は   先生  先生  われらの先生
2  真昼の太陽  身に受けて   汗にまみれて  ペダルもかるく
   幸せ求める  幾山河   うれしい時も  かなしい時も
   かわす目と目が   先生  先生  われらの先生
3  きらめく星を  あおぎみて   心に誓う  世紀のいくさ
   あすへの希望を  かぎりなく   うれしい時も  かなしい時も
   かわす笑顔に
   先生  先生  われらの先生   先生  先生  われらの先生


これに較べたら君が代なんてマシな方だろうよ。

398 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 03:38:02 ID:UaZNMyck
>>397
どっこいどっこいだと思う。

399 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 03:45:22 ID:XKnE44ga
>>398
うん、どっこいどっこいだ。
創価学会員と君の脳みその出来がねw。

400 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 03:59:22 ID:UaZNMyck
>>399
創価学会員には君より脳みその優れたのがいっぱいいるぞ。

それにしても、創価学会の歌と君が代を比べて「マシな方だろうよ」とは、お前こそ君が代をバカにしている。

401 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 04:47:41 ID:4oOhwgSo
>>396
俺は今の「君が代」を気に入ってるから、
それは勘弁して欲しいんだが・・・。
「君が代」好きなんだよ。歌自体が。

402 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 06:21:19 ID:xpteEVHE
>>396
だめだよ
日本の友達が愛と勇気だけになっちゃうよ

403 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 08:06:05 ID:hjWXnwtd
ttp://d.hatena.ne.jp/azamiko/

 ようやく管理人登場してコメント返し始めました。
 まあコメント欄閉じたり何事も無かったように次にいくよりは
 マシな対応する管理人だな。またーりヲチしる。
 

404 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 08:21:00 ID:DsmYb/U4
>>1
当然の思いだよね。
俺なら節目の記念と反省の気持ちを込めて韓国国歌でも歌いたいw

405 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 08:51:10 ID:Fwa7a81u
手を胸に当ててまともに歌って感動できる国歌がいいな。
サッカーの試合前の君が代斉唱でまともに歌っていたのはサントス
くらいだもんな。あとはみんな不機嫌そうだった。君が代なんか
所詮そんなもん。

406 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 08:57:55 ID:39Ez6ob/
君が代ほど感動できる国歌はないね!

407 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:00:32 ID:7k0Ku9mp
国歌わ聞いたり歌っりするときに胸に手を当てるのは日本の習慣ではないし。

408 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:01:24 ID:WdrEc6A3
>>405
日本人、日本民族である限り、日の丸や君が代に民族の統一を求めて
いる奴は一部だけだろ。よっぽど日本人でいる事に自身が無いんじゃ
ないの?
日本人であれば、民族統一の象徴は天皇(スメラミコト)であり、国旗、
国歌等は後で拵えた為政者のための権威付けの道具だろ。
極端な事を言えば、国旗国歌にすがる人たちは本当に日本民族なのか?
国旗国歌にすがらなければ、自分のアイデンティティーを見据える事の
できない異邦人ではないのか?


409 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:01:58 ID:Fwa7a81u
どこが?気分悪いだけど。この間の卒業式なんかブーイングだったよ。
先生におこらえたけど。

410 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:06:18 ID:39Ez6ob/
>>409
ブーイングしてるのは隠れ鮮人だろ?

411 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:08:08 ID:81p/tLii
卒業式で、国家であれ校歌であれ、歌わないならまだしも
ブーイングを飛ばすような基地外は、つまみ出されて当然。

412 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 09:16:05 ID:7k0Ku9mp
>>409
教師がそこで一喝『支那人みたいな恥ずかしいまねをするな!』と
言えれば効果テキメンなのにな。

413 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 10:45:30 ID:YL0QopPa
何で君が代を歌わなくてはいけないか
そんなのは簡単
反日チョン共を見付けるために決まってんだろ
俺は日本人なので堂々と歌う

414 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 11:58:04 ID:UaZNMyck
日本人でないやつにとって、君が代は便利な隠れ蓑。
さあみんなで歌おうぜ。

415 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 12:17:26 ID:GaBLaxj7
>>414
よく考えたらそうだよな。ずる賢いヤツらは「たかが歌だ」って割り切って歌ってるだろうしな。
てか歌わないヤツはどっちにしても真性のアホか。

416 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 12:50:39 ID:UaZNMyck
歌わせて喜ぶやつもアホ。

417 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 12:59:43 ID:OaKykDgU
>>416
歌って当然だから、歌ったところで喜ばない

418 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 13:01:25 ID:UaZNMyck
日の丸君が代は日本人でないやつの隠れ蓑。
愛国心はならず者の隠れ蓑。
街宣右翼を見ればよくわかる。

なんでそんなものを教育現場に持ち込むのかね。

419 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 13:16:24 ID:81p/tLii
>>418
日本人で無い奴が日本の教育事情にいちいち口出ししなくていい。

420 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 13:47:00 ID:GaBLaxj7
確かに街宣右翼はならず者の朝鮮人のかくれ蓑だな。
ま、だから日の丸君が代がどうだってのは関係ない話だがね。

421 :日出づる処の名無し:2005/04/06(水) 18:26:08 ID:vFheXI+G
>>419
そういや、またどっかの国が
他所の国に干渉して教科書にいちゃもんつけてるな。

余計なお世話だな(w

422 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:08:35 ID:7/vXsMMn
>>403
そこに書き込んでるアレクセイとかいうヤシ43歳かよ…なんか萎える('A`)

423 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:23:18 ID:L/5v0FPt
俺が小・中学生の時は、変な宗教入ってる奴以外みんな歌ってたけど。
宗教入ってる奴は校歌も歌わなかった(σ・∀・)σYO!!
でも、先生達はもちろん歌ってたけど。

424 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:25:57 ID:L/5v0FPt
君が代・校歌を歌わない奴を探すのが流行ったりして
歌わない奴を見つけては「何で歌わないの?」って聞きまくってた奴も居た。
歌わない方が不思議なんだよ。

425 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:30:06 ID:L/5v0FPt
宗教入ってる奴は何ヶ月かに1回勧誘に家族で来る。
で、学校で「あいつ来た?」って話がどんどん広まって、軽くバカにされてたよ。

426 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:13:40 ID:9wH292Kl
日本のパスポート持っているだけで、どんだけ恩恵をうけているのか分からない奴らは1人で海外旅行(3馬鹿国家は除く)してみろ。

日本人で良かったと思えるぜ。

427 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:29:41 ID:ukImLTQN
>>426
日本のパスポート持ってることでどんな恩恵があるのか教えてくれないか。

428 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:35:25 ID:HOZyjPO5
>>427
(1)海外旅行にいける。

429 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:47:55 ID:tvqCRlwU
おとつい次男の入学式、都内某区立小学校
国歌斉唱時、生徒も親も先生方もあたりまえに起立して、歌ってました。
数年前の長男の時はなんかこそこそ歌ったような気分でしたが
前よりも気持ちのびのび声が出てたような、自分の気持ちの問題か?
しかし、こどもの高音域にひっぱられ調子ッぱずれになるのは笑える


430 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:47:56 ID:ukImLTQN
ID:9wH292Kl
ちゃんと答えてくれ。

431 :倭人哀れ(藁:2005/04/07(木) 17:51:31 ID:CmUYEKOg
「日本は中国のどこにあるの?」
http://www.web1week.com/column/engawa/
イギリスに住んでみて、気が付かされたのがこの国での日本に対する関心の低さです。
「日本は香港にあるんでしょ」や「日本は中国のどこにあるの?」。
日本人だと言っているのに、その後に「中国のどこから来たの?」といった
質問を昔受けた時は冗談かと思いましたが、そうではないと気が付き唖然としました。
http://www.soccerphile.com/soccerphile/archives/wc2002/fo/co/ksobf.html


432 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 17:51:55 ID:OFlRBcCA
>>1
君が代がいやなら、将軍様の唄を歌いに北朝鮮に行きなさい。

433 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:03:37 ID:ukImLTQN
>>426
日本のパスポートを持ってるだけでどんな恩恵があるんだ?
お前は1人で海外旅行をした経験があるんだろ?
お前の経験から教えてくれよ。

434 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:26:59 ID:w77irJjo
>433
いちいちビザなんぞ取らなくても大概の国に行ける。
入国審査が早い。

435 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:34:09 ID:ukImLTQN
なんだ、それだけのことか。
そんなこと1人で海外旅行しなくてもわかる。

436 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:40:54 ID:0F73oOKD
>>1
単に右翼達の自己満足です。
歌いたくなければ曲が流れても無視してもいいですよ。
天皇だって強制はよくないと言ってましたしね。

437 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:46:26 ID:ukImLTQN
>>426は「国際派右翼」に違いない。
これは、話には聞くが誰も見たことがないというツチノコ並みの珍種。
残念ながら今回も捕獲に失敗したようだ。

438 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:56:20 ID:w77irJjo
>435
この程度のことが実は非常に有難いのだよ

439 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:58:46 ID:FY28troo
>>433>>437
素直に便利だと感謝しなされ。
そんな否定的に見る必要もないっしょ。

440 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 18:58:59 ID:DDGm7sHS
国家は国の命運を握る。国歌=国家予言説
君が代は曲が暗いからダメポ!

例えば

「千代にぃぃ八千代に」
この部分の高音から低音に差し掛かるあたりが、戦争に負けたときの日本

「さざれ石の」
この高音の部分が高度経済成長を遂げてた時の日本

「いわおとなーりて」
この超低音部分に今から日本は向かおうとしている

「こけーのーむーすーぅ」
そしてそれを乗り越えた後、日本はこの部分の超高音のように超発展するが

「まぁぁで」
結局は超低音、つまり日本は滅ぶと言っている

だから君が代はやめろ!歌詞はそのままでいいから、もっと明るい曲にしろ!
そうしないと日本は滅ぶ
実際君が代を国歌に制定してから、「千代に八千代に」の部分で一度国が滅んだ!
アメリカ国歌みたいに明るい曲にしろ!


441 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:06:43 ID:nxsd8lrr
日本だから。

442 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:10:35 ID:BLbnNZY5
>>440
別に暗くてもいいだろ。明るきゃ明るいで
「危険なナショナリズムを啓発するきらいがある。」
とかってきいた風な口きく馬鹿が出てくるだけだろ。

443 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:21:54 ID:DDGm7sHS
>>442
いや、国歌のメロディーが日本の命運を決めるんだよ

さっきの解説はちょっと間違ってた

「千代に八千代に」
が、日露日清戦争に勝ってたときの日本

「さざれ石の」
が、大東亜戦争突入時の日本

「いわおとなりて」
が、戦争に負けたときの日本

「こけの」
が、高度経済成長時の日本

「むぅすぅ」
が、今現在の日本

「まぁぁで」
これが、将来の日本=滅んいく日本

国歌はもっと長くて、明るい曲調にしろ!

444 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 19:40:54 ID:raDQkhRX
個人的にメロディーはどうでもいいが、君が代の歌詞は好きだな。
単純に、永久の平和を願う気持ちが含まれてると思う

445 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 20:17:03 ID:pRXmK4fP
>>440
>>443
「実は聖書は暗号化された予言書だった!」くらいの与太話だな、をい


446 :この返しが欲しかったのか:2005/04/07(木) 20:21:15 ID:w77irJjo
>443
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテー

447 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 03:01:59 ID:QqdGDFlc
また基地外三国人共がほざいてる訳だ
こらっ!犬!チョンコロ!チャンコロ!ワン と吠たえてみんかっ!
犬の癖に偉そうに、人間の言葉を操ろうとするなよ バカがっ!
おまえらはわんわん国家の歌歌ってろ 蛆虫壁蝨

まとめて駆除するぞ 壁蝨 蛆虫

448 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 03:56:42 ID:Qbk8TJ+6
千代田区の歌とか東京都の歌とか関東の歌とかアジアの歌とか世界の歌とか歌わなくていいのに、日本の歌だけ歌わなくてはいけないのはなぜ?

449 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 04:22:47 ID:SNzOsPJ5
公立の学校は国家とか歌っていいんじゃねぇの?
だって、国の学校なんだからさ。私立は武田鉄也の曲にすればいいじゃん。
国家なんて歌う機会あんましないんだから卒業式の時ぐらい歌えよ、
歌って日本人であることを自覚しろよ。

450 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 06:37:14 ID:7PNlIyDt
歌いたくない香具師はさっさと日本から出ていけよ
国旗国歌をないがしろにする国民のどこが国民なんだろうか
こんな香具師のために俺らが納めた税金使われるかと思うと腹立つ
幸いにも近場に嫌日国家あるんだからさっさと移住汁

451 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 08:26:23 ID:PGbJuuM9
反日で何が悪い?

452 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 08:34:38 ID:+GAbPjYP
頭が悪い!

453 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 08:38:38 ID:PGbJuuM9
>660 名前:国連な成しさん 投稿日:04/04/28 10:02 ID:???
>2004年4月27日14:00 イラクで拘束されていた渡辺修孝さん・安田純平さん記者会見(外国特派員協会)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1083114027.zip

>テキスト化できたよー

>字幕: Q.イラクでの自衛隊活動について
>渡辺:私たちに対して、特に私に対してだと思いますが、政治家が「反日的である」と、いうようなことも言っています。
>それについては私は別にね、「どうぞ言ってください」という感じで、「反日で何が悪いんでしょうか」という、
>そういうつもりですので、「ご評価して頂いてありがとう」と、そういうつもりですが。

454 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 09:26:16 ID:niMkGubl
国歌はいいのだが、国歌が君が代っつーのが問題だよな。
北朝鮮の国歌だったらよかったのに。

455 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 16:17:06 ID:iquhtQCA
>>454
でもさぁ、「問題だ」と思うなら、所属してるオマエ自体も「問題」なんだから、
北朝鮮に「亡命」すりゃいいんじゃねーの?

456 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 17:26:47 ID:RdnhlhQV
そもそも君が代歌うなっていう教師が問題。

日本国の教師が嫌なら、とっとと北朝鮮に池



457 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:08:48 ID:JU9uwlJ0
>>455-456
北朝鮮の方が、国旗や国歌の強要は厳しいだろ。
これまで日本は、のほほんとしていた訳だが、
だんだん、北朝鮮のように愛国心豊かな国になっていくのかねえ。

458 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:39:59 ID:Ivv6CA8e
よくわかんないんですけど、愛国心豊かになったら何かだめなことでもあるんですか?

459 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:47:33 ID:XPyoYcnU
チョソンの日本征服計画が危うくなるくらいだな。

460 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 01:15:25 ID:DuXS0J7o
愛国心が有れば、厳しい生活にも耐えられる。

北朝鮮を見よ。
貧しいながらも、国民は一致団結しているではないか。
戦前戦中の日本だって、苦しく惨めな生活を愛国心で耐えてきた。
愛国心が無ければ、戦前の日本も、現在の北朝鮮も、国家が崩壊していただろう。

思えば戦後の日本は、経済発展の影で愛国心を忘れてしまっていた。
だが、日本もバブル崩壊や、周辺国の経済発展で、相対的に貧しくなっていく。
しかも、日本国内でも貧富の差が拡大し、負け組は惨めな生活を強いられる。
こんな時代だからこそ、愛国心が必要なのだ。
愛国心があれば、どんな生活にだって耐えられるのだ。
惨めな生活を強いられる負け組庶民にとって、愛国心こそが希望。愛国心だけが誇り。
愛国心は永遠に不滅なのだ!



461 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 01:17:31 ID:QGLtip/v
>>1
醍醐味だから。

462 :若者よ真実を知れ!:2005/04/09(土) 01:58:55 ID:O1s7/yip
憲法は改正でなく破棄でないと意味がない!
当時の占領軍の軍事力のもとに強要された憲法=占領法規である。
たとえ同じ内容のものを作りたければ破棄してから作り直せ!
このプロセスこそ重要なのだ!
しかも、占領軍とは米英ソ連中国である。
こんな侵略国家どもに人を裁く権利などない!
この戦後60年奴らにだまされ続けてきた全ての時間を破棄しよう!
大日本帝国は自衛の戦争を戦った結果、連合軍に敗れたことだけが事実である。
当時の状況は自衛戦争と侵略戦争の区別など存在しない!
従って、同じ侵略国家である連合軍に大日本帝国を裁く道義的理由は皆無だ!
日本は間違っていなかった!ただただ戦争に負けただけだ!
反省や謝罪など必要ない!アメリカ、中国、ソ連、英国は戦前と戦後の侵略行為を謝罪しただろうか?
日本を悪の帝国だったとするなら、連合国=常任理事国は巨悪であろう!
日本が謝罪すべき相手は国家ではなく、人道に対する罪により被害を受けた人々であろう。

463 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 02:01:45 ID:Z7C5SowB
どうして卒業式をやらないといけないの?

464 :若者よ!真実を知れ!:2005/04/09(土) 02:07:45 ID:O1s7/yip
君にとって意味がないと思うならばやる必要はないし、人生の時間を有効に進めるべきである。
ただし、式に参加するならば、学校教育最後の日として、国旗国家に対する敬意を払うことは、教育の一環である。

465 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 02:44:42 ID:uomnuUzN
>>462
その前に安保条約を破棄して、米軍を追い出さないといけないんじゃないの?

466 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 03:01:31 ID:Vg0tHozv
米帝爆殺!世界革命!でつか?

467 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 03:14:23 ID:poMo/BPL
って言うか、こんな馬鹿どもに、なんで税金で補填しながら
教育しなくちゃなんねーわけ?

小学校だけでいいだろ、義務教育なんて。


468 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 03:18:41 ID:IjNa1626
>>462
スレ違いにマジレスしてすまんが、戦後もまた日本が積み重ねてきた歴史だし、それを踏まえて
改良を積み重ねていくほうが良いと思います。
そういえば、現行憲法の憲法改正規定って、全文の改正も規定の範囲内なんですかね?
でしたら、現行憲法にもとずいて、全文を書き直した憲法に改正するプロセスを踏むのはアリだと
思います。
法治国家ですから、破棄だけはするべきじゃないかと。

469 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:44:00 ID:K72MKAt8
これ観終わった。すごい。当時の日本人=弱者の考えが覆される。自分は日本人と思うべき人はこれを観るべき
現代の日本人こそが弱者なのだと痛感される。
これだけの大義を背負って第二次世界大戦に参加し遠き地で血を流したことは学校では決して教わらなかった
いまこの御時勢だからこそ見てもらいたい。そして日本人の誇りを持って生きてもらいたい。
大東亜共栄圏の設立はアジアを白人のもとから独立させるための聖戦だった
このFLASHのあとがきに記されている通り、アジアで日本をあからさまに嫌っているのは朝鮮・中国だけである
一人でも多くこの日本の本当の歴史を見て知ってもらいたい。
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-1.html


470 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 16:14:36 ID:1XBOWCPm
新人のときから言うこと聞くガキ共の上に立ってる教師
上司への恐怖の無い自営業の大人(これはすべてがそうとは言わないが)
こういう縦社会の厳しさを知らないやつが自由の意味を間違えるんだろうな
少なくとも一般企業に属する人間は人の卒業式でこんな自分勝手な行動はせん
自由云々謳う以前にマナーができてねーよ、死んでろ

471 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 18:34:53 ID:O1s7/yip
日本の甘ったれた餓鬼どもよ
好き勝手なことコザいてられない
アジア情勢になってきたぞ!
中韓の若者たちが、日本は気に入らないといって、
殺しにくるのだ!
どうするのだ!
戦うのかそれとも屁理屈こねて逃げ出すのか!
最後は政府とアメリカが助けてくれる??
そんな甘ったれた人間が国旗や国歌で、
物言うな!!!!


472 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 18:37:39 ID:usjjdq/v
‘郷土愛’ってのは、
自分が日常接している「現実」に基づく<感情>であって、
言わば「人間の自然」なんだな。
(日本人の心、と言ってもいい。
「鳥取人も沖縄人も北海道人も俺、伊豆人も」日本人だ、
という意味で、ね。)

‘愛国心’なんてものは、嘘っぱち、虚構に基づく、
<イデオロギー>に他ならない。

現実の自然と同時に「人間の自然」≒「人間の自然な感情」を破壊し、
人工物≒「愛国心」を注入したのが明治維新政府。

今の政府は、破壊され廃墟となった「日本人の心」に、
「金儲け」というなんといったらいいか、「愛国心」よりも無意味な虚偽を
注入しようとしている。

473 :鹿爪:2005/04/09(土) 19:06:30 ID:HPuPk6E4
>>471
何一人で喚いているんだ?殺しに来たら、そいつを死体にして返してやればよい。

474 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 19:10:21 ID:lcuz252B
>>469
そしてロシアから朝鮮を開放した日本の恩を仇で返す
朝鮮人にも見てもらいたいね。


475 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 19:16:59 ID:I7j4IWsF
 君が代歌いたく無い奴は、北朝鮮にでも行っちゃってね

476 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:19:10 ID:RFDBA8Hh
君が代強制する奴って頭おかしいの?また戦時中のように、
犯罪者を量産して、今の北朝鮮のような国にしたいのかな?

477 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:20:00 ID:NzL0H0M1
>476
心配ない。そんなやつは君達の脳内にしかいないから。

478 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:30:15 ID:RFDBA8Hh
いやいや、最近の日本の極右化は、我々日本人も憂慮しないといけないよ。
戦前の凶悪な犯罪国家だった頃に戻りつつあるからね。

479 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:34:33 ID:NzL0H0M1
>478
止めはせんが、気のせいだよ。
未だに、自国領土に沿岸砲台とともに駐屯されても
なんにもしないような腰抜け国家だから。

480 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:37:23 ID:QGmMkYCT
日本民族と
一緒に生きるのは
全世界の不幸ニダ
 |  |-∧
 |  |∀´> クックック
 |_と )
 |盧| ノ
 | ̄|


481 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 20:59:29 ID:Q913uMoB
>>475
北朝鮮では、北朝鮮国歌ばかりか、金主席万歳まで言わなならんからなあ。
どこの国に行っても、国歌が好きな奴等はいるんだな。


482 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 21:00:35 ID:29UOgctH
起立して右手を胸に当て目を閉じ君が代を歌え!!

483 :鹿爪:2005/04/09(土) 21:03:25 ID:nbk7MgIT
>>478
君が先の大戦前の日本を凶悪な犯罪国家とする根拠は何か?

484 :鹿爪:2005/04/09(土) 21:05:25 ID:nbk7MgIT
>>482
物事の強制は必ず反発を招く。無闇な強制は、売国勢力を利するだけではないか?

485 :いいかげんにせい:2005/04/09(土) 21:26:31 ID:4vqBrbXQ
在日君たちが支配するテレ朝。
サッカーの国際試合ではいっしょ懸命ヘタクソなバカに
「君が代」歌わせてる。あまりに美しいサントスさん写すの辛そうだね。

この前は「ざわわ」のブタ森山だったがアメリカみたいにもっとしっかり
した奴に詩って欲しい。元気がなくなるよ。 バカチョンどもめ。

 


486 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 02:35:21 ID:/s4MlCKL
>>484
>物事の強制は必ず反発を招く。

そうか(w 
じゃ、オマエの私生活ってのは、珍走にエールでも送っているわけか?

487 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 04:09:31 ID:A2atMygE
>‘愛国心’なんてものは、嘘っぱち、虚構に基づく
><イデオロギー>に他ならない。

↑これこそがまさにイデオロギーと言える。
純粋に祖国を愛するという、外国では当たり前の精神行為を、旧体制の国粋思想と結びつけることによって、愛国心=軍国国粋という印象を植え付ける為の宣伝。
この理論が全くの矛盾だらけであることは、スイスや北欧を見れば一目瞭然である。

このような宣伝に騙されず、ウソを見抜くことが精神的国土防衛においては重要なウェイトを占める。

488 :惑星開発委員会:2005/04/10(日) 08:25:50 ID:ay2avr8n
各校、入学式も終わっていると言う時期に、
一体、何を・・・と笑えてくる。

489 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 08:40:22 ID:eIv/cYp9
>>487
愛国心なんて、世界中で、そのあり方が違うからねえ。
歴史や地域情勢のよって、違って当たり前なんだ。

欧州だって、英国やスペインのように、地域で分裂した愛国心もある。
それが極端になれば、旧ユーゴスラビアのように、分裂を重ねることもある。
伝統的にアナキズム思想も根強いし、ECのような国家の枠を超える発想もある。
それが、様々な国家が入り乱れた欧州の事情なんだな。

日本の場合、愛国心の名の下に、しないでも良い戦争に駆り出された歴史がある。
庶民が「愛国心」に警戒心を持つのは当然。

490 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 09:04:41 ID:gRzzF4oW
>>489
>日本の場合、愛国心の名の下に、しないでも良い戦争に駆り出された歴史がある。

もう一回歴史勉強しなおせ

491 :鹿爪:2005/04/10(日) 09:45:31 ID:XX1RWeq7
>>486
何故そうなるのか意味不明です。
>>489
その庶民が戦争を大々的に支持していたというのも歴史的事実ですけれどね。

492 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 11:50:24 ID:6Q2q5bRl
祖国を愛して何が悪いのか説明しろよ。

493 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:02:40 ID:UAV52+mf
中韓の若者はは愛国心があるが、
日本の若者は愛国心がない幼稚な反抗期程度の、
意識しか持ってない。
いざ、戦争を吹っかけられたら、どっちが勝つか?
答えは明白。
日本人は逃げ出して降参!
中韓は国のため戦死する覚悟がある。
こんなふがいないことで日本国がやっていけると
思いますか?
多分、今の日本人には3つの幼児的甘えがあります。
1.自分は安全なところに避難してくれて、あとはアメリカの青年が血を流して日本を守ってくれる。
2.中韓北に侵略されれば、国のために死ぬのは嫌だから抵抗しない。抵抗しないものには危害は加えないはず。
3.逃げて他の安全な国の国籍が簡単にとれる。
まさに戦後教育の成果です。
他人が死んで自分を守ってくれるとは、日本人のエゴイズムも世界一ですね。
世界から見捨てられ軽蔑されたなりの果てに、アウシュビッツに送られないことを祈るばかりです。

494 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:10:18 ID:Pewe2F0Y
>>492
愛国心なんてものは明治政府が捏造して作った人工物だからだ。
家族愛や郷土愛は現実に基づく自然な感情だがな。

495 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:17:30 ID:UAV52+mf
そんな生ぬるいこといつまでもいっていて外敵の侵略をはねかえせると思うか??
占領された国の人間ががどれだけの苦難を受けるか分かっているのか?
平和ボケもいい加減にしろ

496 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:19:14 ID:YmFszZ1+
>>495 中国や韓国人が国の為に死ぬ覚悟があるって?そういう人達ならもっとましな国になってるよ
けど日本人が自分で国を守らなきゃいけないのは事実。他国はあてにならん。
クルド人ユダヤ人国を失った民族は悲惨だ。日本人には日本だけ。逃げるたって一億の人を受け入れてくれる
とこなんてない













497 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:30:58 ID:eHAUxXAS
愛国心って植え付けるもんじゃなくて育てるもんだろ

498 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:31:26 ID:U5mIzY1t
>>494

自己愛から家族愛、郷土愛、そして愛国心、すべては自己愛からの拡大解釈。

なのに郷土愛まではよくて愛国心が悪いってのは納得できない、明治以前の郷土愛である藩を愛する心も当時としては愛国心だから
人工物でダメなのか??


499 :1942:2005/04/10(日) 12:38:33 ID:6q3psSD/
>>494
>愛国心なんてものは明治政府が捏造して作った人工物だからだ
>家族愛や郷土愛は現実に基づく自然な感情だがな

はあ?家族愛や郷土愛を拡大したものが愛国心でしょう
家族愛や郷土愛が自然な感情であるように 愛国心も普通な感情だよだろ
何で愛国心だけ別なのか意味分かららん



500 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:42:14 ID:y2ZSv7cB
ぬるい日本人しかいないような時期も過去に何度もあったが
いざ国難ともなれば次々人材が出てそれを打破した歴史がある。
なんであまり心配はしてない。


501 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:57:08 ID:SHq4ON6/
>>497がイイコト言った

愛国心なんて、その国の人間であれば最低でも0以上のはず。
めっちゃ高いか限りなく0に近いかは人それぞれでいいけど、
マイナスになってる人はもうすでにその国の人間としてふさわしくない。

国を愛するが故、もしくは自分が所属する集団だと正しく認識した上で
自分の国を批判するのはむしろ健全なことだが、
ただただ貶めることをのみ目的とした思想と行動を肯定する人間は、
同じ日本人として仲間とは見れない。

502 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 13:03:38 ID:ZfyB78KS
家族愛<愛社精神<郷土愛<愛国心<宗教心

【韓国】
韓国人なんかは、儒教的な「家族愛」の精神レベルでしかないが、
韓国政府が国家としての体裁を得る為に、日本という敵対国を持ち込み辛うじて愛国心レベルを得ている。

【北朝鮮】
「国家」と言う一つの家の、「金正日」と言う父を筆頭とする国民全てが家族、という考え
儒教の延長に位置しており、父がアホでも、息子は父を代える事が出来ないように
金正日も換える事の出来ない存在として、国民は仕方なく従っている
国家愛ではなく、家族愛の延長に過ぎない

【中国】
情報を操作され、中華思想の元、自分は中国と言う大きな国の一部と教えられる。
民族や言葉の違いが、各々の大事な郷土だとは思わないように言論統制されて
中国と言う国家としての操り人形と化している。

【日本】
家族間では家族愛を、会社に属せば愛社精神を、
農耕民族として育った土地に郷土愛を、
明治維新時に国として成立した時から一丸となって国家愛を、
それら全てにおいて、自分の立場を相手に自然に感謝する「神道」と言う宗教心を
文化的宗教的に、何も失わずに繁栄を続けてきた歴史ある日本

503 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/13(水) 11:19:20 ID:DG3lY776
今春の卒業式、入学式での「日の丸」掲揚と「君が代」斉唱について、広島県教育委員会
が県内の公立学校長に対し、斉唱の際の声の大きさや不起立だった児童・生徒、教職員の
概数を報告するよう求める通知文書を出していたことが明らかになった。県教委はこの
報告に基づいて起立しなかった教職員らを処分したという。
「君が代」については「式場内に響き渡る歌声であった」「響き渡るとはいえないが、
歌声は十分聞こえた」「歌っているとはいえない歌声であった」の三つから選択。
不起立の教職員や児童・生徒の概数も記入することとされた。
「服務状況」では、従わなかった教職員の名前のほか、学校側がどう対応したかを時系列で
詳細に記すよう求めた。
さらに、通知文書には「留意事項」も添付し、式終了後までの校長の行動を27項目にわたって
記載。校長が職務命令として「国歌斉唱の際には起立してください」と職員会議などで複数回
発言する▽起立しなかった教職員にはその場に駆け寄り、「起立してください」と周囲にも
聞こえるように発言する――などを求めた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    広島県教委、右翼の卒業式プログラムを
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 県内の公立学校長に通達!
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| もはや常軌を逸した県教委。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  教基法を無視し、威圧感ムキ出しです。(・A・#)

05.4.13 朝日「君が代の声量、広島県教委が報告求める 日の丸不起立も」
http://www.asahi.com/national/update/0413/TKY200504120326.html

504 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 12:11:51 ID:OL6XhPjL
国歌独唱 緊張してしまった少女をみんなが助ける。
ttp://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/sing_on_basketball.wmv

505 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 14:00:52 ID:GwDMUGk1
>>503
何が問題なのやら・・・
いろいろ騒がれてるから単純に調査しただけだろ
子供に強要したわけでもないし・・・

公務員である以上、国家の意思に従わない教員が処分されるのは当然!
歌うのがいやなら私立に行けばよい!私立の教員なら誰も文句は言わんだろ

506 :惑星開発委員会:2005/04/15(金) 01:03:17 ID:qfbaCfzn
午前 歌う組
午後 歌いたくない組

で、卒業式を二部制にすりゃいいのではない?

507 :千里子:2005/04/15(金) 01:28:12 ID:c9bQZmTU
私は君が代好きだけどなぁ。

508 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:36:16 ID:5lIYWNmd
サッカーの国際試合でも歌うだろ

509 : :2005/04/15(金) 01:37:41 ID:qHY7NLrg
>507
同意

とりあえず歌いたくないんだったら日本から出て行けばいいんじゃないw
日本人じゃないんだろ。
否定組みは(ゲラゲラ

510 :             :2005/04/15(金) 01:38:29 ID:85spPqBf
歌いたいやつは歌えばいいし、歌いたくないやつは歌わないでよい。
この国は共産圏ではない。


511 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:50:41 ID:3tXdNF06
愛国者はみんな固まって愛国者ゲットーにでも住め。

512 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:51:20 ID:TGkKUpbp
日本が嫌いな奴らこそ
どっかに固まって住めば?

513 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:53:32 ID:qHY7NLrg
>>511
日本という国に固まって住んでますがなにか?

514 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:55:04 ID:HdHMOpR+
>513
日本が嫌いなら、日本から出て行けば?
そうじゃなけりゃ、ただの寄生虫だよ?

515 : :2005/04/15(金) 01:57:06 ID:xm953VNt
毎日歌わされるわけでもあるまいに。
国歌歌うことくらいでギャーギャー言う馬鹿の気が知れない。

516 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 01:58:51 ID:qHY7NLrg
>>514
え?
日本人で日本が好きな愛国者ですがなにか?
詭弁使うのはやめてくださいな。
外国の方ですか?
ID確認してくださいねw

517 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:00:20 ID:qHY7NLrg
509=513=516

518 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:04:03 ID:IzteCvTf
自分の国家を愛するのは当然のことだ。
自分が日本人であることに誇りを持つのも当然のことだ。



519 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:04:04 ID:3tXdNF06
愛国者は愛国プレイでもして、自分たちだけでヨガッてな。

520 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:08:20 ID:WPWYWJ0U
本気で歌いたくないんだったら(歌わないことが重要なら)、入学前に「貴校は君が代、歌いますか?」って聞いて
「歌います」って言われたら受験しなければいい。

別 の 学 校 行 け ば い い

入学したあと、教育方針に文句言うのはおかしいし、ただのワガママ


521 :BB:2005/04/15(金) 02:10:20 ID:yul5TDfr
儀式なんですから、歌ってください
けちをつける奴の気が知れません

522 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:10:49 ID:3tXdNF06
愛国者は日の丸君が代で興奮する変態野郎。

523 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:12:48 ID:qHY7NLrg
>>522
外人にいわれたかねえや。
いいから黙っとけってこった。
さようなら。

524 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:13:50 ID:3tXdNF06
愛国者は彼女ができたら「君を愛してる」と言うんだろうな(プッ
ま、絶対できることはないが。

525 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:14:51 ID:qHY7NLrg
フ〜ン










で?

526 :BB:2005/04/15(金) 02:14:56 ID:yul5TDfr
興奮なんてしてないんだけどな〜〜
興奮してるのは君が代反対って言ってる奴のほう

527 :BB:2005/04/15(金) 02:16:29 ID:yul5TDfr
君が代が嫌ならアメリカンスクールに行って、アメリカの国歌でも歌ってください

528 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:17:10 ID:3tXdNF06
愛国者は国のために死んで、家族を顧みない。
最初から家族が嫌いなんだろう。

529 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:17:34 ID:qHY7NLrg
>>527
同意

530 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:18:17 ID:TGkKUpbp
>>528
お約束のように下品な罵倒とレッテル貼りか。
この手の連中には飽きた。

531 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:18:53 ID:5VyAUi9W
糞スレだ。糞スレ杉る。

532 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:19:25 ID:qHY7NLrg
最初って赤ん坊かな〜
記憶がないからわかんねえや。
家族はどこの国でも皆愛しあってるな。

家族愛w

533 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:21:01 ID:3tXdNF06
家族から愛されなかった哀れなやつが愛国者になる。
しかし、愛国者になっても誰からも愛されない。
いつまでも哀れだ。

534 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:22:21 ID:qHY7NLrg
>>533
君だけがそう思ってるんだね(ジャムおじさん風)

535 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:22:35 ID:7Pek77qj
歌わない事を主張してるヤツラのレベルの低さがよくわかる

536 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:24:07 ID:3tXdNF06
家庭内暴力がもっとも多いアメリカは、もっとも愛国心を強調する国だ。

537 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:27:43 ID:ZmtDRZbI
>>520
正論

538 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:27:43 ID:qHY7NLrg
>>536
アメリカは人種のルツボ。

そもそもバイオレンスって何か分かってるのか?

539 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:28:50 ID:qHY7NLrg
今の中国は愛国心だらけだなw

540 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:30:32 ID:qHY7NLrg
愛国者の大国は〜
中国=家庭内暴力だらけ。

ってことが言いたいのかなw

541 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:30:43 ID:3tXdNF06
愛のない家庭から、DQNは飛び出し、ヒッキーはつまずく。
そして、愛国者は愛のある家庭だったと主張する。

542 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:31:40 ID:IzteCvTf
国家を愛して何が悪いのだ?

543 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:32:08 ID:qHY7NLrg
>>541
君の家庭がそうなんだね(アンパンマン風)

544 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:32:26 ID:3tXdNF06
ここには愛を知らない愛国者がいっぱいだ。

545 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:34:00 ID:qHY7NLrg
>>544
いやいや、お前だけだぜ。(ルパン3世風)

546 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:34:16 ID:3tXdNF06
愛のある家庭があれば愛国心なんかどうでもいい。

547 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:36:48 ID:3tXdNF06
愛国心をどこまでも追求していくと、外国は敵だらけになり、国内は売国だらけになり、どこにも愛はなくなってしまう。

548 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:37:48 ID:qHY7NLrg
>>546
ギャハハハハ
厨房確定だな。
お前の言動矛盾してるぜw
わからんかな?

こんなバカ相手にしてたとは(プッ

549 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:42:04 ID:3tXdNF06
愛国者は国家に使い捨てにされ、それでも本望だと言う。

550 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:43:59 ID:3tXdNF06
愛国者は他国の愛国者と連帯することができない。

551 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:44:19 ID:IzteCvTf
自分の国を愛したら何故外国が的になるのだ?
自分の国を愛する人は自国を不幸を望まない。
争い、闘いを避け、自国の平和を望む。
愛国心とは、独裁者、支配者を崇拝し、好戦的になることではない。

552 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:46:04 ID:cM00917a
>1
決まりは守れ。
それが嫌だったら決まりを変えろ。
そういう手順を踏まず規則を勝手に破れば相応のペナルティーを受けるのは当然のこと。

553 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:46:41 ID:qHY7NLrg
>>551
言いたいことは分かるんだが国の定義が間違えてます。
それに独裁者、支配者ってあんたどこの国の人だよw

554 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:46:56 ID:3tXdNF06
愛国心や愛国主義は外国からの輸入品だった。

555 : :2005/04/15(金) 02:47:15 ID:xm953VNt
なんか「愛国」を執拗にネガティブな意味合いで語る者がいるが

「売国奴」よりかはナンボかマシであろうことは明らか。

556 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:51:23 ID:3tXdNF06
愛国者は国際政治に愛はないと主張する。

557 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:52:40 ID:qSCVB8vO
愛国者主義者はしばしば愛する対象が国に偏っているために問題を起こす。

558 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 02:55:25 ID:3tXdNF06
愛国者は自分の言動や存在が矛盾だらけであることをよく理解しましょう。以上。

559 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:01:11 ID:IzteCvTf
>>553
日本人だよ
ヒットラー、スターリン、毛沢東、金正日、東条英機 などなど
こいつ等の支配した時代は、大衆操作、洗脳教育、国民に対する恐喝であって愛国心とは思わない。
そう考えれば今の日本が正常な国家とは思えない。
しかし、この国で生まれたのも自分の運命だ。この国家(民主主義だと思ってる)、社会の為に何か役立ちたいと考えている。


560 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:06:05 ID:FFcUtF6i
なんかバカがいるな

561 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:06:46 ID:qHY7NLrg
日本って国は神代の時代からって事になってるんだね。
権力の象徴、日本の神様天皇(笑)が治めてくれていた
この日本と言う国は近代になり豊かになりました。
アジアの3国の方はこの天皇がかなりお嫌い。
帝国軍の総帥であらせられたからなんだね。

この神代の雅プンプンな国歌にアジア諸国のかた、
先生方が過剰に反応するわけだ。
WW2を連想するらしい。そんで、責任取れとか言う。

てことで国歌もだめだとかいうんだね。
余計なお世話だ。現代の日本が決めた歌なんだから、
歌って当然だろが。この歌には国歌が末永くってな感じで
歌われてるだけで過剰反応する意味がわからん。

結論:良い歌じゃないか。

562 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:07:37 ID:IzteCvTf
定国家とは、土地または領域と人民とに排他的な統治権を有する集団もしくは共同体だろ。

563 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:09:01 ID:IzteCvTf
定国家→国家

564 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:14:27 ID:qHY7NLrg
>>562
そんな辞書で調べた言い方だと50点ですね。
がんばりましょう。

565 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 03:54:46 ID:XP6UogUE
>>561
良い歌かなあ。南春夫の『おまんたばやし』のほうがいいような気がするなあ。

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)