5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おぼっちゃまくんってどうよ。

1 :おれおれキザ:04/11/09 11:48:11 ID:++1UNclX
漫画家として小林よしのりどうよ。


2 :名無しかましてよかですか?:04/11/09 11:49:58 ID:xuY1B2Lz
>>1
「私たち普通の日本人」と「次元冒険記」の失敗で
普通の漫画化としてはとっくの昔に終わってますが、
何か?

3 :名無しかましてよかですか?:04/11/09 11:52:02 ID:xuY1B2Lz
間違えたorz

× 漫画化
○ 漫画家

それはそうと、「おぼっちゃまくん」の文庫って何で
もともとの版元だった小学館じゃなくて幻冬舎から
出てるんだろうね。版権管理も幻冬舎がやってる
みたいだし。正直その理由が知りたいね。

4 :おれおれキザ:04/11/09 12:10:34 ID:++1UNclX
>>2
漫画が思想の伝達手段にしか使われていないようなきがしたので。
彼は漫画家ではなく新しい肩書きを持つべきで、漫画自体のおも
しろみからしても彼が漫画家というのはどうかと。
新しい肩書きで食って欲しいものです。ゴー宣の成功が漫画家
としての成功とすりかわっているようなきがして。
彼は漫画家よりも思想家としての才を世間は買っているじゃな
いでしょうか。小林の漫画見て漫画家になろうと思うよりも
政治的発想を持つ人間の方が圧倒的に多いのでは。
そんな彼が漫画家と名乗ることに違和感あり。

5 :名無しかましてよかですか?:04/11/09 12:34:08 ID:yNiXby/Q
>>3
ゴーマニズムシリーズは小学館。
でも、戦争論は幻灯者。

6 :2:04/11/09 14:05:00 ID:2le2xQfV
>>4
正論だな。もう漫画家として完全に終わってる以上、別の
肩書きで食うのが正当なんだがな。ただ、それをやると
お得意の「わしは漫画家だから」の逃げが使えなくなるから
やらないんだろう。

>>5
「戦争論」なんかのスペシャル本系はもともと幻冬舎向けに
書き下ろしたものだけどね。漏れが言ってるのは、どうして
小学館が版権を持っていたものを文庫化した時にわざわざ
幻冬舎に移したのか、と言うこと。最近、「本日の雑談」や
「ゴー宣EX」で小学館の出版物を口汚なく罵ってるところを
見ると、例の名誉毀損裁判でできた亀裂があるのかもな。
まあ、今さら「おぼっちゃまくん」でもないとは思うが(w

7 :名無しかましてよかですか?:04/11/09 14:07:13 ID:TnhKvWCi
>>1
おぼっちゃまくんは面白い。終盤グダグダだけど、それはどんな漫画も一緒。
序盤から中盤までは本当に面白い。

それ以降のギャグマンガは、もう死んでる。

8 :名無しかましてよかですか?:04/11/09 22:13:32 ID:qQLMmSUL
ともだちんこ!

9 :名無しかましてよかですか?:04/11/10 03:16:28 ID:bYwRjqJR
夫婦の絆を見る限り、「終わった」ってのは早計な気がするけど。
それに、小林は昔から失敗作をかなりたくさん描いてるわけで、
次元冒険記くらいの作品では「終わった」とは言えないんでないか?

10 :名無しかましてよかですか?:04/11/10 15:00:27 ID:rTllkKM6
>>9
「次元冒険記」はその前の「私たち普通の日本人」と一体で
考えないとダメなんだな。

当時はまだ漫画業界でもそこそこ認められていた小林に、
ヤングマガジンがわざわざ連載を依頼してきたわけだが、まず
「私たち普通の日本人」がベテランに優しいヤンマガでは異例の
10週打ち切り(しかも単行本未刊行)。そして、その次に連載した
「次元冒険記」も10週打ち切り。これで小林は完全に講談社から
放逐された(「次元冒険記」は単行本が初版のみ発行されたが
増刷はなし)。その後同じ講談社のモーニングから連載依頼が
あったという噂もあるが、結局連載できてないということは完全に
商業漫画家としては終わってるということ。それ以降、どこからも
小林に連載依頼が来なくなったのもこれが原因。まあ、コミケで
漫画を手売りしているプロ漫画家も今では大勢いるから、小林も
そういった道に活路を見出すのかも知れんが(w

11 :名無しかましてよかですか?:04/11/10 15:10:45 ID:vVl6w4dT
次元冒険記ってどんなの?

12 :名無しかましてよかですか?:04/11/10 16:19:03 ID:+05rByvN
>>11
漏れも昔の話なので詳しく覚えてないが、確かゴー宣の
楽屋ノリをそのまま漫画にしたような感じの作品だった。
ゴー宣同様主人公が小林で、アシスタントも総出演。
単行本のあと書きにあった打ち切りの言い訳に
「ゴー宣が忙しくなって描けなくなった」とあったのが
爆笑モノ。あるHPに批評があったので参考までに。
-----------------------------------------------------
小林よしのり先生がヤンマガで描いてた次元冒険記というやつは
本当に心の底から絶対的にどうしようもなかった
あれは出来不出来とかスランプとか実験作とか好みの問題とか
そういう言い逃れが許されないレベルで
「これの原稿を編集さんに渡せる人間の言う事は信用できないな」
とまで言えてしまうレベルにひどかった

13 :名無しかましてよかですか?:04/11/10 16:21:39 ID:+05rByvN
Googleで検索したらコヴァ板の過去ログが引っかかった(w
http://tmp.2ch.net/kova/kako/1011/10110/1011016699.html
------------------------------------------------
24 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 02/01/20 11:41 ID:0ipN4dmj
【次元冒険記】友人から借りて読んだ!
マジで「狂ってる」の一語につきる。異常性欲と自分でも収集付かなくなって
ストーリーがない。・というか正直、ツマラン。
SFというより電波系漫画そのもの。村崎百郎の落書きに近い。
あのノリで今もゴー宣書いてるかと思うと相当アブナイ

25 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 02/01/22 22:46 ID:iny0qYPF
次元冒険記での最終章、漫画に封じられるヤング小林画伯
がいまのヨスィリンに向けて叫ぶ最期の断末魔

 「ワシから漫画とったらカスなんだからな!
  いいか!それだけは忘れるな!!」

・・・・悲しすぎ。事実だけに(藁

14 :名無しかましてよかですか?:04/11/10 16:25:53 ID:+05rByvN
ただ、むしろレアなのは単行本すら出なかった
「私たち普通の日本人」のほうだと思う。漏れも
のちにこの作品の存在を知って、一体どれだけ
くだらなかったのか調べようと思ったが、単行本が
ないので全く調べようがなかったという伝説の作品。
このためだけにヤングマガジンのバックナンバーを
調べるのもすごい労力が必要だし。

ネット上にも情報が全くないから(当時のプレゼントの
テレホンカードの画像が唯一あるのみ)、一体どんな
作品だったのか漏れが教えてほしいぐらい。

15 :名無しかましてよかですか?:04/11/12 10:59:03 ID:EEcix2cO
読んだ記憶はあるんだがどんな話だったかな。
忘れた。

16 :名無しかましてよかですか?:04/11/12 11:08:16 ID:EEcix2cO
おぼっちゃまくんからすでに「終わってたはずの漫画家の復活作」だったんだよなあ…

小林って、約30年漫画家やってて、ヒットが3本だもんなあ…平均して10年に1本。
打率低すぎ。
商業漫画誌は手を出しにくいでしょ、普通に。
ゴー宣の後押しがあったのを考慮しても、2作連続で小林に描かせたヤンマガはある意味すごいな。

17 :名無しかましてよかですか?:04/11/14 03:33:41 ID:5lhver8i
「私たち普通の日本人」の連載を始める前の小林のコメント
「『稲中卓球部』と勝負する。わしのギャグ漫画家としての感性が今でも通用するか確認するために勝負を挑む」
とどこかで言ってた。勝敗は言うまでもない。
この人は人気が出ないのを自分の実力だと認めないで全て世間のせいにするんだよ。
自作の作品集のコメントは「時代が悪かった」とか「わしが進みすぎていた」とかそんなんばっか。
ゴー宣は間違いなく成功してるのだろうが、純粋な漫画家としての才能は終わった人。


18 :名無しかましてよかですか?:04/11/15 11:21:49 ID:2hnM+3XN
>>17
それはむしろ、小林がゴー宣ヒットで「思い上がっていた」のを表してるような。もともとヒット作をポンポンだせる作家じゃないのに、全盛期の稲中と張り合おういうのがそもそも間違ってたのでは。
終わったっていう人は小林の漫画家としてのレベルを高く見積もりすぎてる気がする。

昔より面白い作品が描けなくなってるかというと、「夫婦の絆」はそこそこのレベルだし、
漫画界から干されてるかというと、それも中途半端だし(ヤンマガはもう無理だろうけど)。

「終わった」と言い切るほど徹底しておちぶれてすまんにはなってないと思う…まだ。
ただ、これから先ゴー宣以外の作風でいけるかというと、厳しいのは確かだし、それを指して「終わった」と言えるかもしれないが。
だけど、ゴー宣が始まった頃からそれはあったし、ヤンマガの2作をきっかけとして…とは違うと思う。


赤塚不二夫とか永井豪くらいはっきりおちぶれていればあきらめもつくんだがなあ。

19 :名無しかましてよかですか?:04/11/15 23:32:53 ID:m4uL2Tma
厳格アドバイ宗

20 :名無しかましてよかですか?:04/11/17 18:49:37 ID:gwnbhJp1
おぼっちゃまくんってちょうど俺の世代で大ブームだったんだけど、
俺はパクリ漫画だと思って全く読んでなかった。
おぼっちゃまくんの数年前に「チョー金持ちの小学生で変な奴」という
ほとんど同じ設定の漫画があったと思うんだけど(たぶんコロコロコミック)
誰かタイトルわかります?
主人公がまっすぐ行進する絵がなんとなく思い出せるんだがタイトルわからん

21 :名無しかましてよかですか?:04/11/17 19:08:02 ID:OKPaFChT
>>20
田中道明の『ぐわんばる殿下』。
あれは面白かったな。

22 :名無しかましてよかですか?:04/11/17 19:10:42 ID:QYH8zs1S
>>21
「どゎいきらい」ってやつだな

23 :20:04/11/17 19:56:12 ID:auxonA7/
おお それだあ!
でもあんまパクリって言われてないよねおぼっちゃまくん
脇役キャラがけっこたってたり、ちゃま語?とか独特のものがあるからかな


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)