5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【結論】南京大虐殺はあったけど30万人は人大杉 5

372 :名無しかましてよかですか?:05/02/28 02:38:07 ID:qEbvttOG
ちょっとだけ。

戦数反対論における誤りというものは、そこで解説している靴屋氏が言ってるとおり。

「ハーグ陸戦条約中に「一層完備したる戦争法規に関する法典の制定せらるるに至る迄」
とあるように、明文法自体に完備性が欠けることとに対してそれを補足解釈を加えた上で、
不完備な法を実情に応じて適用することと、法という存在の一般観念上で戦数を否定する
ことは両立する」

つまり、戦数論自体は反対説であってるわけである。法の方に不備があるだけなのだ。
田岡もそう主張している。結局のところ戦数肯定論でさえ学説的には非常にレアと
言えるような、もうこれは守ることは出来ない(自分が極めて過度なくらいに危険になる)
くらいでなければ、法は守らねばならない。

でも守れなかった、違法の疑いが強い、というような場合には違法性阻却事由が主張できる。
違法性阻却事由=戦数と誤解する向きもあるがそうではない。あくまでも、個別の事例に
おけるどの様な違法性阻却事由であるか(白旗を揚げているにもかかわらず撃ってきた、など)
なのである。これが突き詰めると田岡の結論なのである。

ということが正しいかどうかはともかく、これくらいには理解してね。
知ったかぶり程度では難しい国際法理論は、豚に真珠w

468 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)