5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【結論】南京大虐殺はあったけど30万人は人大杉 5

473 :名無しかましてよかですか?:05/03/03 11:47:24 ID:v/BaMX0p
極東軍事裁判でも有罪になっていますが、
ごく最近の裁判でも、事実として認定されていますね。

(↓判決まとめると)南京も731も事実と認められるのでお詫びはしますが、
 金は出しません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−
〈国は謝罪、最大限配慮を〉
 旧日本軍の細菌戦部隊「七三一部隊」による人体実験や南京大虐殺、無
差別爆撃で被害を受けたとして、中国人十人が日本政府に総額約一億円の
損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は二十二日、請求を棄却した。
伊藤剛裁判長は原告らの被害事実を認定しながらも「いかに非人道的行為
でも日本政府に直接賠償を求める権利がない」と指摘。しかし
「占領侵略行為で中国国民に甚大な被害を与えたことは疑いのない歴史的
事実で、わが国が真摯(しんし)に中国国民に謝罪すべきであることは明
らか」とし「日中の友好関係を維持する上でさらに最大限の配慮をすべき
だ」と異例の見解を示した。
 中国人の戦争被害者が日本政府を訴えた訴訟で初の判決。南京大虐殺、
七三一部隊の人体実験という国際的にも有名な残虐行為の責任が問われた
のも初だったが、判決はいずれも間違いない事実と認定した。
原告は南京大虐殺の際、日本兵から銃剣で刺され流産した李秀英さん(80)
や空爆で右腕を失った高熊飛さん(60)のほか、夫を殺された敬蘭芝さん
(77)ら七三一部隊犠牲者の遺族八人。
原告側は、占領地での一般市民保護を定めたハーグ条約などを根拠に国際
法違反を主張したほか、被害地の中国の民法を適用すべきで、不法行為に
当たると強調した。
 これに対し判決は「国際法上、個人が賠償を求める権利はない」と判例
に沿った判断を示したほか、「外国の民法に基づく賠償を日本は想定して
いなかった」として退けた。
1999年09月23日 <共同>


468 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)