5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の誇り特攻隊

1 :日本国民:05/03/08 22:22:59 ID:8UMvEN4a
今の僕らのために死んでいった特攻隊に
感謝をするスレッドです。


2 :僕も日本国民:05/03/08 22:25:35 ID:AtlaeIZd
釣りですか?

3 :日本国民:05/03/08 22:26:56 ID:8UMvEN4a
いや、何かひとことかいてくれればいい


4 :sagenai:05/03/08 22:34:23 ID:CE4UsWLa
犬死にしかなりませんでしたが「日本サヨク」が頑張って、戦争をしない日本を維持しますから、安心して転生してきてください。

5 :女学生などの若い女性を自分の愛人にする:05/03/08 22:38:58 ID:184Wg49S
名前:ミサイル利権と靖国の神さんの財布>112 :05/03/06
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm
沖縄における日本皇軍の横暴は末端の兵隊だけのものではなかった。
 将校の中には「中国大陸や南方の占領地とでも錯覚したのか、軍政をしくなどと、とんでもない放言をする」者もいた。
(浦崎純『消えた沖縄県』四五頁)。
また皇軍将校たちが那覇の「辻遊郭で日夜飲み騒ぐのを見せつけられた住民は……この郷土沖縄がまるで外地同様植民地であって、
あたかも外国軍隊が駐留しているのではないかとの錯覚さえ感じ」た者もいた。
(『沖縄作戦における沖縄島民の行動に関する史実資料』24頁)。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
また日本軍の将校は、監督した沖縄地域の有力者に対して、女学生などの若い女性を自分の愛人にするために差し出すよう要求し、
実際に多くの女性が皇軍将校専属の慰安婦にされた(藤原編著前掲書、二二頁、川名紀美『女も戦争を担った』二一三頁)。



6 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :05/03/08 22:59:00 ID:YTZzK2+X
「国家が諸君らに何をしてくれるかと考えるよりも、諸君らが国家に対し何ができるかを問いかけるべきだ。」
これって神風特攻を元に言った言葉なのかな。現代の私たちは何ができるだろうか。


7 :名無しかましてよかですか?:05/03/08 23:11:14 ID:yUA3/TcF
>>6
アメリカ大統領ジョンFケネディの大統領就任演説だな。

8 :yogenai:05/03/08 23:18:48 ID:CE4UsWLa
国家は相互扶助機関に過ぎない。
税と言う金を集め、それを公平にかつ効率良く分配するものだろ。

>>6 だから、税金・年金を払ってください。未納・滞納・節税・脱税・申告漏れにご注意ください。

9 :名無しかましてよかですか?:05/03/08 23:25:54 ID:aW2uKssn
俺のばあちゃんの兄貴たちは特攻で死んだっていうよ
もう二度とキチガイなことをさせないようがんばります!


10 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :05/03/08 23:56:43 ID:YTZzK2+X
>>9
彼らの行為を「キチガイ」と片付けてしまう思考には賛成ではない。
勿論、精神的に正常を保てなかった人も中にはいたのだろうが、もっと冷静に、もっと真正面から死を捉えて
散華した英霊も多数いると思うよ。

11 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 00:19:20 ID:tYgVqzot
英霊なんて呼ばないで、ただ単にパイロットって呼べばいいのに。
価値観で無駄にもめたりしないから、そのほうが話がしやすい。

12 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 00:19:43 ID:1FHRQ2H0
>>10
「その人がキチガイか」と、「行為がキチガイか」は、別のことですよ。

13 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 02:18:14 ID:5xPie/oK
「キチガイゆう奴がキチガイなんじゃあ!」by 山崎ほーせー


14 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 02:41:25 ID:smd+gjxW

戦闘で死ななかった多くの餓死者も、「英霊」とよぶ。
形勢不利な退却も、「転進」とよぶ。
東京大空襲で10万人焼け死んでも、なんともよばない。

15 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 02:47:33 ID:smd+gjxW

特攻隊は、最期の若者の祖国を思う純粋な気持ちだ。

だからといって、あの戦争が、正しいものだったかといえるか?
あの戦争は不可避なものだったといえるか?
中国への無謀な侵略、戦況の不利を隠して、
一億玉砕まで戦おうとしたこと
結局は、
当時の為政者のなせる業ではないのか?
この反省なしに、
特攻隊の人たちを称えることを
戦争肯定や、靖国賛美に利用してもらいたくないのだ。


16 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 05:57:34 ID:ZfeX15+W
>>15
何故そこで「反省」が出てくる?
疑問に対する徹底した検討や議論が先だろう。
とにかく安易に反省して謝罪してきたのがこれまでの日本だが、
そんなお為ごかしはもうやめるべきだ。


17 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 07:24:32 ID:Mr9n2LwG
>>16
>中国への無謀な侵略
って言葉に過剰反応してる?
15から「中国の」っという言葉を削って読んでみそ。
>とにかく安易に反省して謝罪してきたのがこれまでの日本だが、
なんて安易な言葉は出て来ないと思うが。

18 :ポチ・サヨ駆除業者:05/03/09 13:10:50 ID:w9P2mq0B
自衛戦争ですから

19 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 13:30:23 ID:aMEhx+VN
沖縄と千島を取られたままですが、自衛戦争です。

20 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 13:40:03 ID:bSvRub4f
左翼は飽きた

21 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 14:21:02 ID:gs6O1tlA
>自衛戦争
「中国軍に満鉄を爆破されたのに対応したのであって自衛だ」
満鉄爆破は関東軍の自作自演でしたね。

『1943年5月31日御前会議決定の「大東亞政略指導大綱」
六、ソノ他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通リ定ム。但シ(ロ)(ハ)以外ハ当分発表セス。
  (イ) 「マライ」「スマトラ」「ジャワ」「ボルネオ」「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重
     要資源ノ供給地トシテ極力コレカ開発並ヒニ民心把握ニ努ム。
  (ロ) 前号各地域ニオイテハ原住民ノ民度ニ応シ努メテ政治ニ参与セシム。
  (ハ) 「ニューギニア」等(イ)以外ノ地域ノ処理ニ関シテハ前二号ニ準シ追テ定ム。
  (ニ) 前記各地ニオイテハ当分軍政ヲ継続ス。』
なんら正当な権利を持ち得ない地域を領有するとしています。正当な理由の無い領土拡大は
自衛とは言えません。

22 :名無しかましてよかですか?:05/03/09 16:49:12 ID:7weNch9/
しかし、よく考えると、今北朝鮮に経済制裁しようかどうかで議論してるけど、
もし、日本が北朝鮮に経済制裁して、北朝鮮が戦争してきたら、北朝鮮にとっては
それが「自衛戦争」となるわけだよな。
アメリカが日本に経済制裁してきたから、日本が起こした戦争は「自衛戦争」だ
というのは、それと同じことだと思うが。
何故アメリカが日本に経済制裁してきたのかというと、日本が中国を
侵略したからだし。

23 :無責任な皇軍兵士の犬死の「お陰」で今、:05/03/09 23:27:21 ID:tR7Xkbfs
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
自己陶酔の形容詞を羅列した、甘ったれた遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper37.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
単細胞で無責任な皇軍兵士の犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国参拝利権。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える皇軍兵士の遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への有罪という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男たちだったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編



24 :名無しかましてよかですか?:05/03/10 18:14:38 ID:ujWY5Ob0
>>23
特攻隊員の遺書のどこに自己陶酔があるのか?
おまい、遺書読んだことないだろ。


僕はもう、お母さんの顔を見られなくなるかもしれない。
お母さん、良く顔を見せて下さい。
しかし、僕は何んにも「カタミ」を残したくないんです。
十年も二十年も過ぎてから「カタミ」を見てお母さんを泣かせるからです。
お母さん、僕が郡山を去る日、自分の家の上空を飛びます。
それが僕の別れのあいさつです。
昭和二十年三月 茂木少尉 遺言

25 :名無しかましてよかですか?:05/03/10 18:53:01 ID:2WHY4n9E
本人達はリアルポリティクスと考えてたらしいよ。今自分達が死ぬことによって、本土決戦の時や戦後に講和する段階でもある程度効果があるだろうと。
当時の大学や旧制高校は教養レベルが全然違うし、これが本当じゃないかと思う。

26 :名無しかましてよかですか?:05/03/10 20:31:21 ID:jiA93igt
 口に「必死必殺」を唱へ、筆に「征きて還らず」と記するは易
いことである。しかしこれらの勇士とても肉親の生める人情
の子であり、しかもいづれも早春を迎へた弱冠の青少年たち
である。家郷への愛着もあるであらうし、青雲の大望もある
であらう。しかもなほその若さで、心憎きまでに行ひ澄まし
て淡々水の如く、笑つて悠久の大義に生きんとする若鷲の姿
の何と崇高なることか。
 神風特別攻撃隊の勇士を出した予科練揺籃の地、土浦航空
隊の荒鷲達は、先輩に続く心境を次ぎのやうに語つてゐる。

  入隊当時は「死」などといふことは全然考へず、たゞ、ひたむき
 に軍務に没頭するだけでした。ところが、それが期間半ばになる
 と、先輩たちの体当りや自爆の話を聞いて「生死」の問題を考へるや
 うになりましたが、しかしそれも聞もなく「生死」の問題よりは、
 「任務」の方が重いといふことがはつきりとわかつて来て、生きる
 とか、死ぬとかいふことは全然考へなくなりました。そして今で
 はどうすれば最も有效に死ぬことが出来るかといふことを考へて
 ゐます。従つて死ぬことが恐ろしいなどと考へてゐるものは予科
 練には一人もゐません。

 学帽に日の丸の襷(たすき)をかけて駅頭に歓呼した姿も、つい昨日
のやうに思はれるのに、わが若鷲達はもうこんなに生死を超
越した立派な帝国軍人になりきつてゐるのである。しかもひ
とたぴ前線に出動すれば、挙(こぞ)つて神風隊の勇士とならんこと
を切願するのである。まことに力強き限りであり、この若き
勇士ありてこそ日本は絶対に勝つのだ。

 「神風特攻隊出撃す」  大本営海軍報道部  昭19、11、8


27 :情けない昭和パシリ男としての特攻隊員:05/03/11 14:54:27 ID:pxDwuSxJ
>313 :情けない昭和パシリ男としての特攻隊員05/02/26 06:28:16 ID:Q8J742c
>http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9809/0656.html
>特攻隊員は典型的な現状追認型の情けないパシリ男であった。
>暴走族にアンパンを買いに行かされる平成パシリ男のまさに先輩である。

>のこのこと徴兵に応じ、のこのこと特攻隊に志願させられる、
>死や歴史や未来についての深い思考は片鱗も無く、
>自己追認の奴隷根性が染み付いた情緒思考のみで既に完結していた。
>あの時代に最も雄雄しく反戦を戦い抜いた若者たちの至情と比較すれば
>特攻隊員の余りにも投げ遣りな自己追認には唖然とさせられる。

>「教育勅語」「軍人勅諭」などの奴隷製造教育にひれ伏して
>ボロ飛行機に放り込まれ「国体護持」という卑しい利権に利用されて特攻させられた若者たちの無惨は
>2005年の現在、
>毎年40兆円の借金国債を積み重ねられて創価靖国カルト利権の餌食に成り下がった平成パシリに
>余りにも、見事に重なる。
>http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm
>元神風特別攻撃隊古鷹隊・海軍少尉
>小林よしのりは本当の軍隊を知りません。あまりにもおセンチです。
>ただ一人の“カミカゼ・パイロット”の私に、あるアメリカ人キャプテンがいいました。
>「絶対に生きて帰ってきてはいけないカミカゼを命令したやつはマーダー(殺人者)だ」と。
>本当にその通りです。つめの先まで「お国のために死ぬ」愛国心をたたきこんだ教育の恐ろしさを実感します。
>戦争には国民の熱狂が欠かせない。
>そのため、有事立法をつくり、教育基本法を変え、戦争をやらないことをうたった憲法九条をなくそうとしています。
>有事法制ができるということは、日本人の心の歴史が変わる瞬間だと思うんですよ。
>http://www.jcp.or.jp/activ/activ48-yuuji2/0222.html



13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)