5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

激太り

1 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:08:18
顔がね

2 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:09:11
おい、おまえら激太りですよ?

3 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/29(火) 22:11:23
ああああ荒らしです

4 :はっちゃん ◆MASTERXHGs :2005/03/29(火) 22:11:33
(-◎_◎)φ 俺もw・・・・腹もねw


5 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:12:56
さあみんな!激太ろうよ!

6 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:17:46
20歳で体質が変わる人、多いんだって。
人間って、自分が認知できないくらいにゆっくり
変化していくものだと思ってたけど、どうやらそうでも
ないらしい。

7 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:19:59
体と心が遠い。
体は俺とは関係ないところで勝手に生きてる。

8 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:21:57
41 ◆ojFf.mXHQM 2005/03/29(火) 19:51:54 ID:
愚痴吐こうと思ったけどうまいこと言葉に乗らない。

誰かリーダーみたいな奴が嫌いだすと、
いつもは仲良く付き合っていた奴まで
つられて陰口をはくようになる、
そんな場面を繰り返してみてきて、
嫌になってきたんだけど、
これからさらに数十年も生きるとなると、
もっとたくさんの陰鬱に直面しなければならないんだなぁと思うと、
気が沈むような。
だけどこの俺だって例外じゃなく、
嫌うし、嫌われるし、
自分が見て嫌だと思っていた行いをするだろうし、
してきたわけだし、されるだろうし、されただろうし、
どうにかこのジレンマみたいなのから脱せられる方向へと
指針を置きたいわけだが、
そんなの不可能に近いだろうと気づいたから、
どっかで妥協しながら、
こうやって、
2ちゃんでもやって、
目に見えない物質を発散していくしか、
手はねぇと思ったり。

9 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:28:30
嫌ったり嫌われたりすることから逃げたい。

ある集団に所属してるんだけど、対人間に慣れていない
上に仕事が遅い先輩がものすごく煙たがられている。
煙たがられているならまだしも、忙しさにピリピリした
他の連中のストレスのはけ口になってて。見てられない。
後輩からため口で怒鳴られる。使いっ走りにさせられる。
メシには誘われない。

10 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:34:20
自分に自信があれば不安になんて思うことないんだろうけどなぁ。
明日は我が身とか。そんな狭い世界で小さくなってる。
いや、実際俺も陰で言われてるのかもしれない。
バイト先では俺もそんな扱いだし。融通が利かないとか、言われた
ことしかできないとか。オドオドしてそれを聞く俺の心はここにあらず。
嫌なことには目をつぶりたい。というかつぶってる。

11 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:43:31
集団の大多数が同じくらいの能力を持っているからタチが悪い。
ある目的を達成しようと思った時に、能力のない人はこうも簡単に
切り捨てられるのか。切り捨てられるくらいならいっそのこと
自分から切り離したい。疎外されていく実感。10あった信用は
いつしか7になり5になり。増やそうと思っても、努力ではどうにも
ならないもどかしさ。鈍くさい自分を自覚しながらもどうしようもない。
洞察力のあるなしって先天的だよ。そうではないとしても幼い頃からの
教育、生活スタイルによって形成されてきてしまっている。
20歳。足元は固められてしまった。

12 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:46:15
社会ってこえーまじこえー

13 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:49:34
何をやるにしても「就職したときにあーだこーだ」


14 :ナノピンク:2005/03/29(火) 22:56:57
責任も何もなかった中高時代が懐かしいわ。
どんなに能力がなくても、そういう奴らはそういう奴ら
としての居場所があった。無視するべき対象として
「認められていた」。集団としての目標がなかった
から。でも社会は違う。そのダメ男君に足を引っ張られて
いることを嫌でも実感せざるをえないその集団は、
排除しにかかってくる。

15 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:03:30
大人になって自由になればなるほど、その
能力の差を隠すフィルターもはずされて。
競争競争競争に次ぐ競争。

16 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:07:22
あははあはは

なんかさ、足のひっぱりあいしてるみてーだ

17 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:13:55
季節を愛でながらゆったりと生活したいよ。
いや、贅沢は言わないから、
せめて朝くらいは、陽を浴びながら穏やかな気持ちで一服したい。

18 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:21:44
自己投資とかそんな理由で今の生活を送っているけど、
成長ってなによ?辛い思いをして、この先には
何が待ってる?満足?達成感?刹那的すぎる。
生きるってどういうこと?なんかなにかに騙されてる
気がしてきた。俺はなにをすべきなのか。なにをしたら
いいのか。誰も教えてくれない。

19 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:32:41
精気のない目。だらしない口まわり。意志の弱いあごの肉。死ねよ。

20 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:34:27
悲しい

21 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:51:35
ビールを一人でかっくらってる
あーだりー。書く言葉発する言葉全てがこんな調子で。
抽象的ネガティヴ非現実的

ぱっかーてだっぴしたいぱっかーて

22 :ナノピンク:2005/03/29(火) 23:59:47
朝が刻々と迫ってくるよ

23 :ナノピンク:2005/03/30(水) 01:34:37
ジャイアントポッキー20本くらい食ってしまった。太るのもうなずける。
食い過ぎ。ばか。

24 :ナノピンク:2005/03/30(水) 01:45:58
「誰とでもうまくしゃべれる。誰とでもうまく付き合える。」
「いくら食べても太らない体質。」

こう思っていた時期が確かにあったんだよ。俺にも。
最近それが全て反対な形でアレ。

25 :ナノピンク:2005/03/30(水) 01:46:20
27 ◆j7P32Nwz02 sage 05/03/08 18:52:01
速度をあげて
すべてを置き去りに
大事なものも 大事じゃないものも
すべてを置き去りに
速度をもっと もっと もっと もっと

26 :ナノピンク:2005/03/30(水) 01:52:04
寝る

27 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/30(水) 08:55:21
君の致命点。
すぐに独り言やジエーンに逃げる事。
他者と関わらずに何かを得ようとする事。

「アヴェロンの野性児」の記録をご存じか。教育関係者の間では必読の課題図書。生まれた時からヒト社会と接する事なく育ったヒトは、あとでどうやっても「人間」にはなれない。

君の中の感情や言葉、
つまり君がいま認識している“君”の材料は
他の人、人間社会との関わりそのものだ。
社会的環境(自分の力ではなかなか変えられない要素)と、
その中で自分が今までとってきた行動(努力次第でいかようにもできる)
が今の君を作っているんだ。

だから君が今認識している“君”のパーツを増やしてレベルアップを図りたければ
他者と関わって経験を得るしかないし、それを拒絶する精神は

ゆっくりと死んでゆく以外にない。
もしくは他者を平気で殺すようになる。

せっかく色んな人が集まる所なのだから
自分にしかわからない世界を作ってそこに籠もっていないで、他者と真面目に対話しようとしてみては。
結構おもしろいぞ。

28 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/30(水) 09:36:36
あと、「誰か特定の一人にだけ愛されたい」とか思ってないか?
裏返せば他の人はどうなってもいいって事だ。
最悪の贅沢だぞ。君はそんな事を望めるレベルじゃない。
身体だって維持するのに30品目必要なんだ。
ケーキやチョコレートしか食わない心なんかすぐに太り過ぎでおっ死ぬぞ。
ヤバい兆候も数字で出ないからわかりにくい。

まぁ、地球上のどなた様にだってそんな贅沢する資格はないと個人的には思う訳で。
恋愛小説や恋愛ゲームやマンガは、ありゃゲージュツだ。
その中で完結してるエンターテインメントだ。
自分が置かれている現実と混同すんな。

「君以外の人間なんかどうだっていいんだ」って、
そんな感情を向けられるのはアレだ、臭ぇ小便をひっかけられるに等しい。
俺だってヤだよ。やめろよボケが殺すぞって思うよ。
ちゃーすぞワレ。クソ野郎がいい加減にしやがれ


沢山の人を好きになってみてくれよ頼むから。
なんでソイツだけなんだよ。あなたの事が好きでたまらない他の人はどうでもいいってか。
それとも信じられないわけ?
虚しいぞ。俺が割いた手間と金と精神力と根性と気合いと闘志は何だったわけ??

29 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/30(水) 09:38:15

んで何なんだよこの 激太り っつーのは。

30 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/30(水) 10:45:23
>>28
逆に、「みんなに愛されたい」と思ってるように見えるね。

相手をよく思っていなくても、自分は嫌われたくない。
おれはお前が苦手だ、でもお前はオレを嫌わないで

みたいな

31 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 01:35:28
age

32 :悪い子(・д・) ◆Dir/m69enI :2005/03/31(木) 01:38:11
少し読んでみたけど何気におもしろいw

33 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 05:27:54
>>30
皆に愛されたい、
これはいけない事なのか?
家族や血縁など、共同体的な価値観(これらは当然、絶対的な愛を保証しはしないが。)
の外で愛を得られるか否かは、技術の問題であり、


何より自己淘治の問題だ。
違うか?


愛とは何もせずとも天から降ってくるように与えられるものだという考えの持ち主からしてみれば、
皆に愛されたいという欲求などは途方も無く贅沢な
寝言にしか見えないだろうが・・

共同体によって守られた世界の外では、
愛は各々に相応しい分しか得られない。

幸運によって得られた愛が努力なしで維持できるかい?

34 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 05:31:09
相手をよく思っていなくても自分は嫌われたくない、
という考え方は理解できない。
(相手の何を良く思っていないかにもよるが)


俺はケツの穴が小さいから自分と相容れない考えの持ち主と、
そうと知った上で仲良く談笑などできない。
自分が愛する、もしくは自分を信頼してくれている人々を裏切るようで気分が悪い。
自分自身をも裏切る事になる。

また、自分の価値観から見て下衆のような言動をとる人間に好かれるのも不本意だ。
俺の中に、その下衆に共感を覚えられるような何があるのかと。
一緒にするな、そういう感情しか働かない。自分でも抑えられない。

皆に愛される資格というのは、だから俺には無いし、
正直結構だ。

35 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 05:53:18
エーリッヒ・フロムの『愛するということ』という本を一応、奨める。
このスレの1さんにもぴったりなのではないかな。

程度が幼児なみの腑抜けた恋愛談義の本ではなく、
この著者は『自由からの逃走』や『ワイマールからヒトラーへ』等、全体主義に関する研究などでよく知られる人物。
人間がいかに自分の脆弱さや愚劣さを棚に上げて
誇りだの価値だの簡単に口にする存在か、よく分からせてくれる人物。
(あー耳が痛い)

これは論文ではなくて一般向けに書かれた本。
紀伊国屋書店から。

36 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 06:11:45
>>30
ちゃんと読んでみたらその解釈ヘンだ。
何故そうなる?

自分が好意を持つ相手以外の人間はどうでもいい、
煮て食おうが焼いて食おうが踏み台にしようが自由だ、
という類の感受性に対する嫌悪を表したまで。
たまに実在するが俺はああなりたくない

37 :ナノピンク:2005/03/31(木) 09:38:00
ちょっとまっててくそいそがしいかならずれすします

38 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 20:56:52
昔の悪質太郎みたいな文だな

39 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 20:57:13
真似だよ真似

40 :みなみ子 ◆373ERXE.y2 :2005/03/31(木) 20:59:31
マネー

41 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 21:00:50
>>1>>40 死んじゃえばいいのに

42 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 21:01:29
          ニヤニヤ    ,,イ'"⌒ヽ~^゙'゙'ヾ '^ゞ、
                 ノ            ヾ ニヤニヤ
                 (               ヽ  
           ニヤニヤ  ヽ /'"´"´´"´"´"´`ヽ ,ノ  ニヤニヤ  やさしいお
      r''‐,  ,,..,,       |::     レイ      :::|    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i      |:  , ─-、 , ─- 、  :|    .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙      |:=ニ|-=・= l-l-=・= |ニ=:||     l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    (6   `ー ' ・_・) ー '   6)    l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_   | /// .トェェェイ /// .| r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) |     ヽニソ     | ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  / ヽ           ノ |\  ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´  , - ' `、  ヽ、 `ーー´ /  /  `-、,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ

43 :みなみ子 ◆373ERXE.y2 :2005/03/31(木) 21:02:47
>>41そんなー

44 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 21:04:53
死んじゃえばいいのに

45 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/03/31(木) 21:05:57
>>44
モッチュ

46 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :2005/03/31(木) 21:08:26
>>1
顔が太ったら体が太ったよりでぶ視される法則。

47 :ナノピンク:皇紀2665/04/01(金) 01:57:24
徹夜だぼけ

48 :名無し戦隊ナノレンジャー!:皇紀2665/04/01(金) 06:45:06
>>37
無理しなくていいですよ。

49 :名無し戦隊ナノレンジャー!:なんでもあり板06/04/01(金) 09:01:10
悪質太郎氏、見た事ないな
また君の別ハンの一人か?
どうでもいいんだが「チョン」だとか平気で書く人物が
オレに真似されようなどと思うのは百年早いですよ。
君の書き込みとオレのそれとを混同する人間なんか誰ひとり居ない。まぁそれは置いといて。


決め付けるが、君は一度も他人を愛した事が無い人間だ。
オナニーの道具を欲しがっているだけ。
リアルな人間に近い方がイイし、リアルな人間が道具になってくれればもっとイイ。
そういう考え方を君は愛と呼ぶ。だから今も独りなんだろ?
誰からも相手にしてもらえる筈がない。

身近で相手にしてくれる人間が居ないから2chに吠えに来なきゃならないんじゃないか?
でも2chでも結局は一緒だろ?
間違いなく直接君を支えている、身近な人を大切に思う事ってないのかよ??

50 :名無し戦隊ナノレンジャー!:なんでもあり板06/04/01(金) 09:03:17
夢だったんだよ。一旦忘れるんだ。
いつか余裕ができたら、また思い出して笑ってみるのもいいじゃないですか。

51 :名無し戦隊ナノレンジャー!:なんでもあり板06/04/01(金) 09:36:36
オレ独りならこの一言でお終いチャンチャン♪ ・・なんだがな


沢山集まってくれてただろ?
オレもすごく嬉しかった。感謝している。オレはあの人たちが好きだ。
あなたはそうじゃないのか?

このまま放置するのは応えてくれたあの人たちに対する裏切りのような気がする。
かといってあの人たちにアホウな事を相談する訳にもいかず。確信の持てない事態だということ以外の理由で。

メアド書きゃあ晒されるし一体どうすりゃいいのよ?

52 :名無し戦隊ナノレンジャー!:なんでもあり板06/04/01(金) 19:32:24
【コテ名】コテハン辞典作ってます。【コメント】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1112344666/

ご協力お願いします。

53 :ナノピンク:なんでもあり板6年,2005/04/03(日) 02:13:44
なかなかネットする時間がないわ…

54 :ナノピンク:2005/04/04(月) 00:49:42
さっき泣いた。
がむしゃらにやれって。守りに入るなって。
今守りに入ったら、社会人になったらもっと守りに入るぞって。
今のお前はおかしいって。12月と3月で全然違うって。
悩みがあるなら話せって。
俺、もうどうしたらいいかわかんないよ・・・。

55 :ナノピンク:2005/04/04(月) 00:50:41
あー、寝たい。けどレスもしたい。
ほっといたらどんどんたまってく。

56 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:14:09
>>27
独り言は逃げではない、と俺は思ってる。
感情を言葉にすることは自己の再確認なんだよ。

性格には階層があるって学説、高校の倫理の時間に勉強しなかった?
性格を同心円で表したときに一番外から内側に
向かって「役割性格」「習慣的性格」「気性」「気質」
に分かれるっていうんだけど、それは感情にも言えることだと思う。
感情ってのは奥行きがあってすごく複雑。
自分を騙し騙し生きていると、どの感情が自分の本心なのか
分からなくなっちゃうんだよね。自分がどう感じているのかという
ことさえ分からなくなってしまった俺にとって、この作業は
生きるために必要なんだ。大目に見てくれ。

57 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:33:58
>>27
他者と関わらずに何かを得ようとしてるように見える?
俺はそういう気持ちで書いたんじゃないんだけど、
そうとる人もやっぱりいるんだなぁ。

三段落目は全てその通りだと思うけど、四段落目はちょっと
違うと思う。レベルアップが何を意味するかによって変わって
くるけど、他者と関わって経験を得ることだけが全てじゃないでしょう。
世界を見る時は必ず自分というフィルターを通さなきゃならないけど、
そのフィルターを変えるのは他者ではない。自分の意志なんだ。
とまぁ、ここまで書いて、「フィルターを変えようとする自分の意志」すらも
他者との交わりのが形成するのかもしれないと思いなおした。うんうん。
何もかもが多層多重。複雑だわ。

>せっかく色んな人が集まる所なのだから
自分にしかわからない世界を作ってそこに籠もっていないで、
他者と真面目に対話しようとしてみては。

2chにスレを立てた時点でそれを考えないとでも思ったかい?
自分にしかわからない世界を作ってそこに籠もりたかったら、
日記でも書くさ。

58 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:39:02
>>28
誤爆じゃないよね?いや、煽りとかじゃなくて。
そうとられるとは思いもしなかった。
誰か特定の一人にだけに愛されたいと思っていそうに
見えたのはどの部分からよ?もっとよく読んでみて。
自分の感情を俺に重ねて見てない?

俺は人が大好き。これだけは言っとくよ。


>俺が割いた手間と金と精神力と根性と気合いと闘志は何だったわけ??
詳細きぼんぬ。


59 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:41:53
>>29
ケータイからの書き込みか。
激太りはそのまんま。激太りした。
去年の10月くらいからその兆候はあったんだけど、
ここにきてグッと。初めて前の彼女に指摘されたのが
印象的。そのころは他の人には何も言われなかったけど、
最近会う人会う人に言われる。去年の夏にとった証明写真を
見て納得している今日この頃です。

60 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:46:17
>>30
そうそう、それよ。

>相手をよく思っていなくても、自分は嫌われたくない。
おれはお前が苦手だ、でもお前はオレを嫌わないで

まさにその通り。


でもね、「苦手」と「嫌い」ってやっぱり違うでしょ?
自分は苦手な人はいるけど嫌いな人はいない、と思ってる。
いや、わからん。深いところでは嫌いな人を苦手な人に脳内変換
して自分を甘やかしてるだけかもしらんけど。一番深いところでは
どう感じてるんだろうな、俺。

61 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:47:46
>>31
保守活動乙

62 :ナノピンク:2005/04/04(月) 01:56:26
>>33
社会(家庭の外という意味で)で愛されるかどうかが、「技術」
によるとか言われると悲しいなぁ。現実的で。人は無条件に愛し愛される
ってのが理想よね。

三段落目、文章が矛盾してる予感。贅沢ではないでしょ。
無意味な欲求とかそういう風に感じるんじゃないの?

63 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:10:17
>>34
あなたのように思う人もいれば、俺のように思う人もいるということ。

「せっかく色んな人が集まる所なのだから、自分にしかわからない
世界を作ってそこに籠もっていないで、他者と真面目に対話しようとしてみては。」
この言葉をそっくりそのまま返すよ。

自分と合う人間だけで小さなコミュニティーを作って、身内だけで馴れ合って
たんじゃそれこそなんの意味もないと思うんだけどな。別に、合わない人と
仲良く談笑しろと言ってるわけじゃない。蔑むわけでもなく、かといって
卑下するわけでもない、対等な関係で、相手に触手を伸ばしたらいいじゃない。
「君はそう思うのかぁ。でも俺はこう思うよ。」って。

人は自由だ。他人を束縛したり束縛されたりするものじゃない。
信頼してくれている人々を裏切るようで気分が悪いと思うのは、
逆にその人達がかわいそうだよ。そう思うことで、君は彼らを束縛
している。

64 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:13:08
>>35
エーリッヒ・フロムの『愛するということ』、ね。
今、学校の仕事とバイトがめちゃくちゃ忙しくてろくに本も読めてない状態。
今教習所にも通ってるんだけど、6月3日が教習期限でそれまでは
自分の時間が作れそうもないのよ。
暇ができたら探します。

65 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:17:25
>>36
いや、その解釈で合ってるよ。
しかもまた文章が矛盾してるぞ!

>俺の中に、その下衆に共感を覚えられるような何があるのかと。
一緒にするな、そういう感情しか働かない。
じゃなかったの?


んん?どの名無しさんがどの名無しさんなのかわかんねぐなってきた。
おまえら捨てハンでいいからつけてください。

66 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:18:59
>>37
がんばれ俺

67 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:22:50
>>38
俺?

ま、俺の文章だったとしても、名無しさんの文章だったとしても
悪質太郎はもっとすげえよ。次元が違う。アイツは才能の塊。
最近は丸くなったけど、一年くらい前はもうホント半端なかった。

68 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:30:07
>>39
悪質太郎の真似なんてしたくてもできねぇよ!

69 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:30:46
>>40
バリオスU \500,000
デジタル一眼レフ \150,000
扁桃腺除去手術 \30,000
ヒゲの永久脱毛 \50,000
かっこいい自分 priceless

70 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:31:28
>>41
そうね

71 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:32:00
>>42
レイハァハァ。今日のパンツの色は?ハァハァ

72 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:32:51
>>43
偽みなみ大活躍だな

73 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:33:28
>>44
一回言えば分かるっつーの!

74 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:34:56
>>45
モッチュとパンダはうまくいってるのか?
ゆみも含めて4人でオフしてみたい。

75 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:36:32
>>46
そうそう!困ったもんだよ、顔デブ。
あご周りマジやばい。二重あご。エムアイタソ調子どうよ?

76 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:36:58
>>47
そうか。がんばれ。

77 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:37:22
>>48
ありがとう。

78 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:40:21
>>49
誰に向けて何を書いてるのか全然わかんねえっぞ。

>オナニーの道具を欲しがっているだけ。
リアルな人間に近い方がイイし、リアルな人間が道具になってくれればもっとイイ。
でもこれはキターと思った。うん、いい表現だわ。好き。

79 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:44:11
>>50
忘れるのが怖い。自分が生きた証は、良いことも悪いことも
全て覚えていたい。

80 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:44:53
>>51
誰に向けて何を書いてるのか全然わかんねえっぞ。

81 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:48:20
>>52
ママに「知らない人にコテハン教えちゃだめ」って言われてるから無理。
ごめんね。

82 :ナノピンク:2005/04/04(月) 02:49:18
3時かよ!明日入学式だ・・・。スーツ着て8時半に学校集合鬱。

83 :ナノピンク:2005/04/04(月) 03:18:14
読み直したけど、俺

え     ら     そ     う

逝ってきます

84 :ナノピンク:2005/04/04(月) 03:20:42
君の夢が叶うのは誰かのおかげじゃないぜ
風の強い日を選んで走ってきた〜

鏡見てるかー?今ピロウズ聴いてるぞー!

最後にageて落ち。おやすみ。

85 :(・、・;):2005/04/04(月) 05:17:46
>>45
違うよ。

>>74
パンダとは一週間くらい連絡なし状態でパンダはスレにもきてなさげ
残念ながらうまくいってません。原因はもっちゅがボダでパンダを何度もおいつめすぎたから。
今日から入院するので、どのみちしばらく誰とも会えませんがね。
ナノピンもいろんな葛藤あるみたいだけど深く考えすぎて壊れないようにね。
安直な考えはプラス思考になれても、深く考えるとマイナス思考になりやすいし
ポジティブにしか考えないバカになりたい♪

86 :手首 ◆TEKUBIGYaI :2005/04/04(月) 07:41:49
ナノピンク頑張ってるなあ。

87 ::2005/04/04(月) 18:38:05
30は姐でした。
もがいてますなぁ

88 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/04(月) 23:11:10
     ___ 
    /     \      ______
   /   / \ \   /  
  |    (゚) (゚)   | <  ブリュブリュブリリ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |     ヽヽ         ヽヽ
|  |    ;;゙、    |  |  ──┐ |  |   ──┐ |  |
     ;;゙、;;; ;;゙、;;;;   /     /  |   |       /  |   |
     ;;゙、;;;;;゙、;;;;;;゙、;;;      ノ    ノ  ┐  ノ    ノ  ┐
     ;;゙、;;;;;゙、;;;;;゙、;;;           ヽヽ  ┴          ┴
   ;;゙、; ;,:: ;;゙、;;; ;;゙、;     ──┐ |  |  |  |
  ;゙、;;;; ;゙、;;;   ;゙、;;;  :;゙、;;;      /  |   |  |   |
  ;゙、;;; /∴∵(゚) (゚)∴\     /     ノ    ノ
    /∴∵∴∵○∴∵ ヽ   <  ・・・。
   (∵∴∵●〜〜〜●∴)   \
    \∵∴∵∴∵∪∵/     
      \ ∵∴∵∴/


89 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/05(火) 01:56:13
>>62
想像してみるといい。
真に「無条件の」愛というなら、全人類に等しく注がれるべきだろ?
全生物、全物質、己が認識し得る森羅万象に。

共感できる相手なら、共闘できる相手なら、見目麗しければ、愉しませてくれる相手なら、
カワイイ生物なら、役に立つ生物なら、愛せる
・・これらは「無条件の」愛ではない

親の我が子に対する愛も、「我が子」であるという条件があって初めて成り立つ。
愛とはそもそも相手を選ぶもの。

君は「無条件に」他人を愛した事があるのか?
あるはず無いよな。
では無条件に愛された事は?
無論、ない筈。

自分を無条件に愛してくれる人、
自分がどこまで堕ちようと許して抱き締めてくれる人がいつか現われる、
だとかいう甘い妄想に、いつまでも浸っていたいだけだろう?


断言するが、
そのままでは一生、他人の心には触れられない。
君は死ぬまで独りだ。
まぁ君のように脳内資源の豊かな人間ならそれでも渇くことが無いから平気なのかな?

90 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/05(火) 03:03:38
>>62
「矛盾」ではないですよ。
例えば、

ある条件を定め、その条件を満たすものの集合をAとする
その条件を満たさない集合はB集合と呼ぶ

すべての集合はAかB、いずれかに分類されるとする

その集合自身を含まない集合をA集合とし、含む集合をBとする

丸いもの、という条件や、貝の仲間、という条件を満たす集合があるとする。
その集合じたいにはかたちは無いし、ある条件を満たすという集合は、貝の仲間ではない。
よって、丸いもの、貝の仲間、という条件を満たす集合はA集合に分類される

ここで、「すべてのA集合」という集合Sがあるとする
Sも集合である以上AかB、どちらかに分類される筈だが、
どちらに分類しても論理が成り立たない。

SがA集合であるとすると、「それ自身を含まない集合である」というA集合としての条件と矛盾する
SがB集合であると仮定しても、
SがSである条件はBと合致しない

・・というような、論理が成り立たなくなるケースを矛盾と呼ぶ。
君が>>33に違和感を感じるのは、コトバ遣いの個人間での誤差の範囲だ。


言い方を変えよう。
働かずに金や食い物を求めるのは贅沢だ。
「矛盾」してるか?

91 :ナノピンク:2005/04/05(火) 22:01:42
オナニーして風呂入って授業登録の計画立てて寝るからちょっと待ってて

92 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:15:14
>>85
おいっす。入院かぁ。しばらく2chからも離れるのかな?
もちゅスレまだ見てないからアレだけど、ぱんだともうまくいくといいね。
この前ぱんだが「私のものに手を出すな」みたいなレスしてたの見て
あぁって思った。

考えすぎってくらい深く思いつめないと何かを失うような気がしちゃうんだ。
何回も自スレで書いてきた言葉だけどもう一度。

「いやなことほど、心の中で何度も反復したくなるし、いやな感情ほど、
それにひたりたくなるんだよ。わすれてしまうと、自分にとってなにか
重大なものが失われてしまうような気がするのさ。」

93 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:18:57
>>86
手首が思うほど俺は頑張ってないよ。怠惰な男。

手首を取り巻く状況が上向きになるメドは立ちそう?
ラークスレ見てると切ないよ。

94 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:20:29
>>87
姐は30でした。に見えた。
23じゃなかったのかよ!みたいな。
オシャレな(南国談)姐さんに乾杯。

95 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:21:39
>>88


96 :手首 ◆TEKUBIGYaI :2005/04/07(木) 01:22:49
んー。いやー。
なんかどうもビミョウ。
あたしが動くわけにはいかないことだし。
ありがとう。

97 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:39:38
>>89
俺と名無しさんが議論している対象にものすごい距離があるように感じる。
ちがうって、それじゃなくてもっと左、いや行き過ぎ行き過ぎ、とかいう
次元じゃない。そこの看板を指してるのに名無しさんは遠くに見える山を
それだと思ってる、みたいな。わかりにくいな。

俺が言いたかった無条件の愛ってのは、人がお互いに持ってるバックグラウンド
を否定することなく受け入れるって感じのもの。自分と性質を異にしたものを
持ってたり、あるものが欠けてる人に対して、俺たちって排他的になりがち
だけど、もっとキャパシティを持って接したい。寛容な心っていうのかな。
自分への利害を考えずに相手に触れるのが、俺の言いたい「無条件」。
日本語下手でスマニュ。

やっぱ見てるものは同じだけど、そこに至るプロセスが違うのかも。
あああああああわからん。誰かまとめてくれ。

98 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:50:22
>>90
何回読んでも理解できない・・・。
「矛盾」って言葉の正しい意味を書いてくれてるんだろうなあ。
確かに読み返して、「矛盾」って言葉は間違ってると思った。
適当にポンって使ってたよ。

>働かずに金や食い物を求めるのは贅沢だ。
>「矛盾」してるか?

してない。けど

>愛とは何もせずとも天から降ってくるように与えられるものだ
>という考えの持ち主からしてみれば、
>皆に愛されたいという欲求などは途方も無く贅沢な
>寝言にしか見えないだろうが・・



愛とは何もせずとも天から降ってくるように与えられるものだ
という考えの持ち主からしてみれば、
皆に愛されたいという欲求などは、持つに値しない不可解な
感情にしかみえない・・

が一般的な感覚なんじゃね?
詳しく解説きぼんぬ。




99 :ナノピンク:2005/04/07(木) 01:53:11
>>96
複雑なんだなぁ。どんな状況なのか見当もつかないけど、
手首が幸せでいられることを祈ってる。良い意味でアホな
手首をもっと見たい。

100 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :2005/04/07(木) 01:59:04
    _.-~~/
    /  /  
   / ∩
   / .|( ゚д゚)_   <100げっとだぎゃ
  // |   ヽ/   
  " ̄ ̄ ̄"∪


101 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :2005/04/07(木) 02:00:46
ミ サッ

102 :ナノピンク:2005/04/07(木) 02:03:19
4月9日、半年間準備してきたプロジェクトが本番を迎える。
ゴールが間近に迫るとどんなに辛かったことも美化されてしまう
ものなのね。あれだけ嫌で辛かった日々も今となってはいい思い出。
全てが終わったらもっと気持ちよくなれるんだろう。

たぶんその日に桜が満開。なんか・・・うん、心がスーッとしてくわ。

4月6日19:30学校の正門にて
http://p4.ne7.jp/t/t.jsp?i=47fLu8ksm6J0

103 :ナノピンク:2005/04/07(木) 02:04:32
>>100-101
こら、えむあいタソ、かわいいぞぼけ。

104 :ナノピンク:2005/04/07(木) 02:05:15
よーし、寝るぽー。明日も朝早いぜ。おやすみ。

105 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :2005/04/07(木) 02:12:39
エムアイシクスはザメハを唱えた

106 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :2005/04/07(木) 02:14:44
ああーなんかうつだー
こないだ、パンチングマシーンで自分のパンチ力測定してみたら前に測ったよりときより、
20〜50kg下がってたし。いやまじでこれ下がりすぎでしょ。
いくらスポーツまったくしなくなったつってもこれはいくらなんでもひどすぎだべー

107 ::2005/04/07(木) 17:47:09
>>94
23でもないよ22だよ!

108 :ナノピンク:2005/04/09(土) 11:30:07
保守

109 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:05:09
新歓学祭、終わった。
去年の10月にメンバー集め始めてから半年。ゴール。
昨日本番当日は暑いくらいによく晴れ、桜も満開。
半年前に迎えようとしていた堪え忍ぶ冬とは全く対照的
で、集団の意識を象徴しているようだった。
結果的には大成功。入場者数も過去最高と言っていいくらい
で、学内には人が溢れかえった。主に学内クラブ・サークル
がテントを建てての勧誘と、ステージイベントの二本立てで
構成されているんだけど、一日の進行はいたってスムーズ。
みんなの努力の賜物と思う。
去年新入生の立場として行った新歓学祭。これだけの下準備と
苦労を俺は知らなかった。本部テントでトランシーバーを持って
指示を飛ばしていたかっこいい女の先輩を、横目で見ながら
ベンチに座っていた当時は、まさか企画側にまわるなんて思っても
いなかったし、その人達と知り合いになれるとも思っていなかった。
あの日、新歓学祭が終了して、人もまばらな午後6時半。遠くで
音響機材をかたづけていた先輩たちの姿が脳裏をよぎる。
今年来ていた1回生たちは俺達をどう見ていたのだろうか。
時は流れる。どれだけゆっくりでも、必ず来る360日後。

110 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/10(日) 10:11:05
おつかれさん

111 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:20:53
でも俺は相変わらず不完全燃焼だったぜ。はは。
委員長の泣き笑いに付き合わされるワンマンな集団
だったと、正直思う。俺はそれが苦手だったし、ピリピリ
した空気が耐えられなかった。ま、委員長が苦手な
人で、一緒にいるのが苦痛だったっていうのはあるかも
しれない。責任転嫁。
ステージイベントの責任者として仕事はきっちりやってきた
つもりだけど、俺はそれ以上の努力はしなかった。
上にも書いたけど、コテンパンにされる先輩とか、人間関係
とか、そんなイベントとは全然関係のないところで悶々と
して、自分の殻に閉じこもってしまっていた。本番
2週間前は終わるのを切実にカウントダウンして耐えていた
ように思う。そんな風だから、充実感を得られなかったのは
自業自得だ。
昨日全ての片づけが終わって、みんなで円になって、一言
ずつ言ってった時に、泣いていた奴らが心底羨ましかった。
俺は何をやってきたんだろうって。なんだかなぁ。


112 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:30:37
新入生歓迎実行委員会。
これを始めた去年の10月は俺の転機だったと思う。
今の彼女とつきあい始めたのも、テニススクールで
コーチのバイトを始めたのも、大学の授業に出なくなった
のもこの時期だった。あれから半年、俺は良い意味でも
悪い意味でも変わった。当時意識できなかったことを意識
出来るようになったりとか、暗くなったりとか。
色んな経験を通して、自分の弱さを知った。自分がどういう
人間であるかという輪郭が見えてきた。辛いことからは
逃げっぱなしの俺。改善するしないは置いておいて、
そんな自分をまずは受け入れていきたい。

113 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:32:57
>>105-106
パンチングマシーンとか中学のころに一回やったきりだわ。
ゲーセンとかあんまり行かない。
あれ、コツいるっしね?角度とか力の入れ方とか。むずい。
20〜50kgてまたアバウトな。

114 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:36:02
>>107
22!?そんな若かったっけ!?学年2つ違うだけかよー。
今年卒業式に出てた先輩達と姿を重ねてみる。うーん、若い。

115 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:39:40
>>110
ありがと。いつからこのスレの存在に気づいてた?
これからも生暖かく見守ってください。

116 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:46:27
れいこ見てる?

117 :れいこ:2005/04/10(日) 10:48:10
たまに見てるわ

118 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:48:42
何ヶ月ぶりだろう休日。
授業計画立てて、部屋の片づけして、明日から始まる
前期授業に備えよう。

新しい生活に突入だ。

119 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:50:45
>>117
本物?確認のために。れいこはどこの県出身?

120 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/10(日) 10:51:30
けっこう前
書いたの初めてだけど

れいこはアウトドアショップの店員で歯科医の旦那がいた
小さい体でモトクロスバイクに乗ってて
よくクルクル笑う人だった
今どーしてるかは知らない

121 :ナノピンク:2005/04/10(日) 10:55:27
>>120
ラークはいつもそんな感じだな。いじわるー。
書き込んでおくれよ。

ラークが俺くらいの歳の時のアレ?

122 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/10(日) 11:05:27
いや。姐ぐらいの年の頃かな。

たまにはスキップとかしちゃえよ学生生活。

123 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/10(日) 11:08:29
あー。でも彼女いるならあれか
軽いスキップはしてんのかな?
彼女いるのて大変だよなーてのが今の私の吐露だわ


124 :ナノピンク:2005/04/10(日) 11:25:27
どういう意味でのスキップなんだw
今は彼女だけ!俺のこと信じて全部ゆだねてくれてるって
実感あるしさ。と自慢気に。

そんなに大変かなぁ。学生の恋愛だから気楽なだけかしら。
ラークの歳になると大変そう。

125 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/10(日) 11:32:43
なんてーの
『な何あの人?』て目で見られても構うもんか的な楽しみ方。

大学二年の頃は旅ばかりしてた私。



126 :ナノピンク:2005/04/10(日) 11:43:36
恋愛面だけじゃなく?

守りに入ってるって誰かに言われたけどさ、ホントにそう。
自分の中の最先端を生きたい。過去はほっぽってさ。
うああああああああああってなんでもかんでもやってみたいよ。

127 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/10(日) 11:51:50
高らかに!高らかに!
鳥に手はないから足で持つ器用さ身につけて!


128 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/12(火) 02:24:49
skipスペルわかんないシー馬鹿だシー

そうだなぁ。
対人関係での感情っての?
それを手にとって見つめているのは良い事だと思う。
傷ついて前に進むほうが良いのかもしれないけれど、とりあえずは。
見えないふりをしてしまうより、それになれるより、断然良い。

129 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/12(火) 02:28:25
っあーミスった
スマソ

130 :ちけありがとう(○´┏┓`○):2005/04/12(火) 10:36:28
ちけありがとう(●´┏┓`●)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1074748285/650

131 :ナノピンMEMO:2005/04/12(火) 13:42:32
君が死んでからもう1年。
君は今も僕を見守ってくれているのかな?
君は、僕の生まれて初めて出来た彼女だった。
すごく嬉しくて、幸せだったなあ。
突然、白血病だって医者に宣告されてから、君は病室で日に日に弱っていった。
「病院ってひまねえ」って笑う君を見て、僕はいつも泣いていたんだ。
君の為に、僕の小汚いノートパソコンをあげたら、君はすごく喜んでくれたよね。
ネットをするようになった君がいつも見ていたサイト、それが「2チャンネル」だった。
ある日君はいつものように、笑いながら言った。
「ほら、見て今日も2ゲット出来たよ。」
「あまりパソコンばっかいじってると身体に障るよ」
なんて僕が注意すると、
「ごめんねえ。 でもね、これ見てよ。 
ほら、この3のひと、2げっとぉ!なんて言っちゃってさぁ、ふふ」
僕は黙っていた。君がすごく楽しそうで、僕は何も言えなかった。
「ほらみて、この3のひと、変な絵文字使ってくやしぃ〜!だって。
かわいいねえ。 ふふ。」 
僕はまだ黙っていた。笑う君を見て、どうしようもなく悲しくなった。
「憶えててくれるかなあ」 君がふと言った。
「…この3のひと、私がいなくなっても、あの時変な奴に2をとられたんだよなー
なんて、憶えててくれないかなあ……無理かな……憶えてて、ほしいなぁ……」

それから数ヶ月後、君は家族と僕に見守られながら息を引き取った。

君はもうこの世に居ない、なのに僕は今F5を連続でクリックしている。
君の事を、3のひとが忘れないように、いつまでも、いつまでも忘れないように。

天国にいる君と一緒に、今ここに刻み込む 

        2 ゲ ッ ト


132 :ナノピンク:2005/04/12(火) 13:49:29
>>128
いやいや、見えないふりしてるとこも多々あるよ。
苦しんでいることすら、自分に都合のいいように。
悩んでるふり?不明確な感情が不明確な感情を
解釈する堂々巡り。悲しい。
>>129
ミスってるのかよ。
>>130
ちけありがとう

133 :ナノピンク:2005/04/12(火) 13:50:01
俺の心も旅させてやりたいよ

134 :ナノピンク:2005/04/12(火) 14:34:11
小雨。猛烈な不安感。うぅ。

135 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/14(木) 20:00:23
夜風。強烈な寂寥感。どこかで犬が吠える

136 :ナノピンク:2005/04/15(金) 02:25:50
ほす

137 :ナノピンク:2005/04/15(金) 23:05:40
未だ保たれない子と書いて未保子というらしい。
本人は19歳だと言うが、その顔は中学生にも、
老衰直前のおばあさんにも見える。目尻の小じわの
せいか。
自殺するんじゃないかと思わせるくらい物憂げな
表情を見せた次の瞬間には、幼く、あどけない笑顔で
人の心にいとも簡単に入り込んでいく。
何を考えているのか全く分からない。

138 :ナノピンク:2005/04/15(金) 23:15:53
初めて会った時に感じた違和感。周りの人間とは一線を画している。
非現実的な雰囲気を身にまとい、生活感を全く感じさせない。
「宙に浮いた存在」という言葉が脳内スクリーンに。

周期があるという。ほとんど食べず、ほとんど寝ない期間と
その逆。食べる期間はご飯3杯を3食摂るらしい。太らないの?
と聞いたら「その期間は走るから」と彼女は笑った。

139 :ナノピンク:2005/04/15(金) 23:42:16
1限を終えて一服し、2限を受けるために1110教室へと向かう。
午前10時半のキャンパスはまだ眠そうだ。
初回授業の週だけあって廊下には人が溢れかえっている。
地べたに座りタバコをふかす金髪に、すみません、とささやき
教室に入る。

後ろ手にドアを閉めると見知った顔がちらほら。あぁ、友達がいる、と
歩き出した俺の背中に「ピンク!」と聞き慣れない声。

未保子だった。

140 :ナノピンク:2005/04/15(金) 23:43:15
と、小説風に。

141 :ナノピンク:2005/04/16(土) 00:01:06
軽く言葉を交わすと、早々に俺は真ん中辺りの無難な位置を陣取っている
友達、ヤマザキの隣に座った。大学生を経験した人ならよく分かると思うが、
教室の前の方には勉強熱心な者が多く、後ろにいくほどやる気がなくなっていく。
その科目もごたぶんに漏れず、一番後ろの席にはガラの悪い男達が数人
かたまっていた。
ヤマザキと談笑している俺の目は未保子を追う。と、彼女は一番後ろの男達の
横に。顔広いんだな。と、なぜだか少し寂しくなった。

142 :ナノピンク:2005/04/16(土) 00:08:42
授業が終わり、カバンを持つと、彼女。
キャップを斜めにかぶり、ジーンズとレースのスカートを
重ね着した未保子は正真正銘の19歳だった。
ヤマザキはいつも一緒にいるグループとで昼飯を食べる
という。特にすることもなかった俺たちは、大学横の小さな
定食屋へ、とキャンパスを出た。

143 :ナノピンク:2005/04/16(土) 00:17:52
11時半だというのに店のテーブルはほとんど埋まっていた。
やっと見つけた入り口近くの席に座り、やれやれとタバコを出すと、
未保子も吸うという。マルメンライト。タバコを持ちながら、彼女は
「これいいでしょ」と言って爪に施されたネイルアートを見せた。
紺のマニキュアの上に桜が描かれている。夜桜、と誇らしげな
横顔を一瞬愛しく感じた。
相席した向かいのおばあさんが未保子を見て「きれいな手だねぇ」
と一言。確かに。

144 :ナノピンク:2005/04/16(土) 00:32:18
食べ終わっても、3限まであと50分ほどある。
未保子は、30分だけビリヤードしない?と誘った。

定食屋の隣に『ビリヤード』と書かれた錆びた看板が
あるのは知っていたが、入るのは初めてだ。
彼女はドアを開けると細い階段をスイスイと上っていく。
と、2階は外からは想像もできないくらい広い。5つのビリヤード
台と齢60ほどの老婆。映画『ピンポン』の卓球場をそのまま
ビリヤード場にした感じだ。客は俺達二人だけである。
あら、未保子さん、と老婆。常連なのだろうか。
彼女は挨拶もそこそこにキューを選ぶ。のこのこと続く俺。
未保子は「ナインしよっか」と言い、慣れた手で球をセットする。

145 :ナノピンク:2005/04/16(土) 00:44:58
狙いを定める未保子の顔は、相変わらず
何を考えているのか分からなかった。少しタレ目で、
頬の肉付きがリスを思わせる。こんなにもまじまじと
顔を見たのは初めてだ。一般的に言う『可愛い』とは
違うのだろうが、俺にはとても魅力的に感じられた。
このコのことをもっと知りたいと、強く思った。

146 :ナノピンク:2005/04/16(土) 01:02:41
30分はあっという間に過ぎ、俺は授業に戻らなければならなかった。
未保子はこれから友達と会うという。

ビリヤード場の細い階段を降りると、日常が待っていた。
通りには車が次々と流れ、正門では午後からの授業を受けよう
とする学生の自転車がうるさい。残り少ない桜の花びらが舞う。

「じゃあね」とあっさりと彼女は去っていった。


つかまえられないもどかしさ。
彼女を理解できる日は来るのだろうか。


147 :ナノピンク:2005/04/16(土) 01:04:55
寝る。

148 :ナノピンク:2005/04/16(土) 01:06:43
あ、最近、ラックの奥に眠ってたスキマスイッチの夏雲ノイズを
聴いてるよ。去年の夏の空気が部屋に。あの頃。

149 :ナノピンク:2005/04/17(日) 00:23:39
うはー洗濯してくる。まんどい。

150 :死人:2005/04/17(日) 00:35:02
オリジナルのストーリーか?

151 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/17(日) 19:58:01
ナノピンクは川へ洗濯に

152 :死人:2005/04/17(日) 22:40:01
とりあえず、
読ましてもらう

153 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/17(日) 22:42:43
(-_-) ドンブラコドンブラコ

154 :死人:2005/04/18(月) 01:10:08
不眠症かな…
(´A')

155 :死人:2005/04/18(月) 01:57:26
とりあえず、
読ましてもらった

156 :死人:2005/04/18(月) 01:59:44
自分が二人?
↑うえのカキコは他の奴じゃねぇのか?!

157 :こっちが本物の死人:2005/04/18(月) 02:01:27
誰だよ…
『とりあえず、よましてもらった』って…

158 :ラーク ◆JE8BnO0L9c :2005/04/18(月) 21:14:49
(-_-) 死人にふたつも口がある訳だね

159 :死人(本物:2005/04/18(月) 22:43:52
違う。
誰かが勝手に名前パチッたんだ。

160 :ラーク:2005/04/20(水) 12:18:57
_-)保守

161 :ナノピンク:2005/04/20(水) 12:19:54
死人は中学生age

162 :ナノピンク:2005/04/22(金) 04:34:44
書きたいことはいっぱいあるのに時間がアレage

163 :死人:2005/04/23(土) 00:32:41
とりあえず、
読ましてもらった

164 :死人:2005/04/23(土) 18:00:42
ハァ? 厨房?俺が?
ありえねぇ(爆笑


165 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2005/04/24(日) 09:19:43
12`太った

166 :死人:2005/04/24(日) 11:00:25
おめd(ry

167 :ナノピンク:2005/04/25(月) 01:03:04
ウチの大学は、一回生の時にクラスがある。
入学当初は「高校時代の延長か」とがっかりしたものだった。

そのクラスで知り合ったコをマイという。
凛とした空気。Going My Way。
彼女もまた、周りから浮き出て見えていた。
教授とのやりとりや、噂を聞いて、彼女は留年している
ということを知る。ますます興味が湧いた。

彼女と接点を持った。
話を聞くと、彼女は入学してすぐに休学し、世界を旅していたという。
一年かけての世界一周だ。ニュージーランドでは
世界一周のチケットが16万円で買えるらしい。

俺が知らない世界をマイは知っていた。

168 :ナノピンク:2005/04/25(月) 01:13:56
山本さんは祇園の女である。
若い時から夜の世界で働き、今はスナックのママ
をしている。

俺がテニススクールでバイトをしていなければ、絶対縁は
なかっただろう。お客様として知り合い、一緒に飲んだ夜、
俺のアパートに泊まった。布団についた彼女の香水は
2、3日残り、その匂いを感じる度に、俺は落ち着かなかった。

派手なスーツを身にまとい、移動手段はタクシーが主。
俺と自転車の二人乗りをしたとき、山本さんは
「新鮮な体験だわ」と言った。俺の日常は彼女の非日常であり、
彼女の日常は俺の非日常である。

今、この瞬間も祇園のどこかで豪快に笑っているのだろうか。

169 :ナノピンク:2005/04/25(月) 01:20:28
女に魅せられ、惹かれる。
男はそういう生き物だ。

小林キユウの「インド・ノート」。
彼が印度哲子に抱いた感情が今になってようやく
理解できる。


170 :ナノピンク:2005/04/25(月) 01:21:27
>>150
オリジナル。ってか日記。

171 :ナノピンク:2005/04/25(月) 01:27:26
>>151
行かなかったとさ。チャンチャン
>152
どもー
>>153
流れてきたのは桃の缶詰。ウマー
>>154
寝れないとはうらやましい
>>155
感想プリーズ
>>156
ドッペルゲンガー

172 :ナノピンク:2005/04/25(月) 01:31:57
>>157
「ひょっとしたら、きみがほんものだと思っているいまのきみの
人生こそが、じつは機械が生み出している作り物なのかもしれないよ。」
>>159
騙り騙られ
>>160
_-)
>>163
おう
>>164
いくつなのー?
>>165
2`痩せた
>>166
165の代わりにありがとう

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)