5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画に出てきた同和地区

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 04:11 ID:7WaFiHa+
映画・TVドラマなどに出てきた同和地区について語りましょう。

2 :やっぱ黒澤でしょ。:04/06/29 04:24 ID:7WaFiHa+
黒澤明の「どですかでん」ってやっぱ同和地区(東京)だったんでしょうね。
作品の中では「部落」だとか「差別」だとかのせりふは一切ありませんが、
登場人物はすべて弱者として描かれていて、黒澤作品の中では異色の作品。
個人的に頭師佳孝のパントマイムのシーンが好きです。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 04:59 ID:Zjy3URwQ


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 05:50 ID:dWXMuwKC
「天国と地獄」は横浜の非人系部落が舞台になっている


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 06:23 ID:eZhEjo/s
仁義なき戦い

6 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/29 09:14 ID:nbS4lLcv
「娘たちは風の中で」

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 10:15 ID:hE5q3ob5
>>5
原爆スラムは同和じゃないよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 11:35 ID:HdPZ2Awz
じゃりんこチエ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 11:44 ID:Gee2Um1F
スワロウテイルの冒頭の横浜某所は大佐が写真をdomo2にうpしてた。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 11:46 ID:jgSn8PZW
>>9大佐は今どうしてるの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 12:10 ID:JMNc4icF
映画名を忘れたのですが、広島舞台の任侠映画で「かわつえ村?」出身者が差別されるシーンがあった。
「かわつえ村」情報求む

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 12:22 ID:1jXT//hN
まあじゃん放浪記って違うのかな

13 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/29 12:25 ID:nbS4lLcv
原作撮影地共に関係なし。

14 :さて判定を:04/06/29 13:24 ID:tPII63L1
688 名無しの心子知らず New! 04/06/29 12:31 ID:PcijIicr
 市教委などによると、
女児のクラスでは級友を中傷する内容のメモが出回るなどしたため、
24日の3時間目の学級会で話し合うことにした。
校長が「いじめをしないこと」や「命の尊さ」を指導しようと午前11時ごろ、
教室に入ったところ、女児が自分の席についていなかった。
注意した後、ほおを1回、平手でたたくと、女児は衝撃で棚に顔をぶつけ、けがをした。
教室には担任の男性教諭もいたという。校長は同日中に市教委に報告後、
女児の自宅を訪ね保護者に謝罪。女児は翌25日から学校を休んでいる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040629i401.htm
こういうことだろう?

 クラスで結構ヘビーなイジメ発覚<担任では最早アウトオブコントロール
 <ある種の事態すら想定できるような状態なので校長出動<既に学級崩壊
 <聞く耳持たぬ女児はフラフラ室内徘徊

 <<<<<イジメの首謀者は   この女児。
校長に応援メッセージを送ろう
久留米市立鳥飼小学校
torikai@kurume.ed.jp

692 名無しの心子知らず sage New! 04/06/29 13:00 ID:4CNz8og3
実はその小学校、校区内にBを抱えてる。
そっちがらみの騒ぎに広がると怖いんで、早めに公表して校長も認めたのかも。
693 名無しの心子知らず sage New! 04/06/29 13:05 ID:6U5YKEuO
親がBかプロ市民(もしくはプロ市民の入れ知恵有り)なのでは?


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 17:52 ID:eZhEjo/s
なんだ仁義なき〜は関係無かったのか…
テレビ放映では、本映画と違って地名テロップにボカシ入ってるシーン
(古雑誌古新聞が山積みのバラック家にやつれた母が内職しながら
気弱そうなサンピンヤクザの息子に説教するシーン)
があったのでてっきりあっそういう事なのか…と思い込んでマスタ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 18:02 ID:W2qPHyHX
言っとくが仁義なき〜のモデルの田岡氏は自分で自出をカミングアウトしてるから、
関係あるにきまってるだろうっていうか、釣り?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 18:04 ID:dWXMuwKC
どこでカミングアウトしているのか教えてくれ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 19:05 ID:AU0pMSSH
仁義なき戦いは美能だろ
まあ広島のヤクザはほとんどが
田岡は脇役やないか

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 19:54 ID:hE5q3ob5
>>16
ここは人じゃなくて地区の話をするところ

20 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/06/29 23:19 ID:k5G9iFZU
田岡氏は外国ジャーナリストのインタビューで答えてるらしい。
原爆スラムの遠景は実写やね(小倉一郎

21 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/30 00:35 ID:M9kE/rPy
フーテンの寅シリーズのラスト作は、長田ロケがあったね。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 00:40 ID:fsFfdSUJ
加茂田重政は番町出身だからモロ部落民だろうな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 06:00 ID:/SXEupDQ
かっては番町あたりの部落民は加茂田組長の御真影を神棚に飾ってたで

アウ板より
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1078972797/l50


24 :幻の深作映画:04/07/01 00:32 ID:zWmKBwp4
狼と豚と人間(1964)
監督 深作欣二
主演 高倉健/ 北大路欣也/ 三國連太郎/ 中原早苗/ 江原真二郎/ 石橋蓮司/ 室田日出男

この映画好きですよ。三国と高倉と北大路がムラ出身の三人兄弟なんだけど、三国と高倉はやくざ者で、
北大路だけ孝行息子でまともなんだよね。
最終的に長男の三国がムラと他の兄弟を裏切り、見た人は意味がわかるだろうけど、
高倉健の「アニキ!ちっとも痛かねえぜ!こっちに来て一緒に戦おうぜ!」のせりふと
三国がムラを背にして歩いて行くラストシーンが泣かせる。
DVDも発売されてるから、お金がある人は買おう!
ついでに言うと、石橋蓮司(=若い!)の悲鳴場面が笑える。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:06 ID:PmFBmZF+
ぼくんち

はどう考えても部落以下だ

26 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/01 23:13 ID:IWdZhQEA
「橋のない川」は部落をえがいた映画だが、同和地区とはちがうな。
特別法以後の旧部落を同和地区というから。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 00:07 ID:0miM4Y1H
黒澤映画で三船敏郎がチンピラ役の
横浜の黄金町とか出てた

28 :中川泰秀:04/07/03 08:23 ID:QCwUY5Mp
『クイール』の小林薫の自宅だ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 20:51 ID:PVbtPry9
「大阪物語」で沢田研二、池脇千鶴親子の住む家はかなり香ばしい。
沢田研二、田中裕子夫婦は売れない夫婦漫才コンビって設定だし。
でも好きな映画です。ちょっと成長したじゃりン子チエって赴き。

今気づいたけど、リアル夫婦で共演だったんだね…

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 19:24 ID:a3e9vYDV
気違い部落

だろ。やっぱりw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 01:14 ID:TwhZR+HN
藤本義一原作 野獣刑事 緒形拳 いしだあゆみ
これは香ばしかったな。アイリン三角公園では実写やったんちゃう?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 03:40 ID:Six8+kbQ
>>29
池脇自身が東大阪のキツい府営住宅の住人だったからな。
それにしてもあの映画は誰か止めるやつはいなかったのかと
思ったけど、映画ではそこらへんの描写は少なめだった。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 06:32 ID:UbSB/fTa
映画じゃないけど漫画「男組」に出てくる

「乞食横丁」

乞食横丁荷車隊とかいって流全次郎と一緒に影の総理に
立ち向かうんだけど、乞食たちが住んでる町並みが
川沿いのバラックで凄い貧相。

知ってる人いるかな?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 10:22 ID:w63jr6H3
マルサの女で袴田不動産を板倉亮子が訪れるシーンなんかは
BかKの不法占拠の家々が見られるね。映画が始まって1時間くらいのところで
見られるよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 13:51 ID:FtopKqQ4
大島渚の絞死刑。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 14:36 ID:SLYx1kYz
女子高生レイプコンクリ殺害事件犯人の神作譲の顔写真(学生時代)
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040708061558.jpg

今週の週刊文春のトップ記事は、神作譲
http://up.nm78.com/data/up040265.jpg

http://rose.zero.ad.jp/~zaf63490/flash/sine.swf
下手な作りですが神作譲を糾弾するフラッシュです。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 14:59 ID:CCokwgTw
>>36
上手いね

38 :大佐 ◆R0Wn29oCug :04/07/08 19:47 ID:7ZdmaOPD
やっぱり日活の『色情メス市場』がブッちぎりでしょう。

釜ヶ崎で全編ゲリラロケしたそうですが、
釜ヶ崎以外でも当時の西成・津守辺りの風景が見れますが、壮絶です。

39 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/08 19:53 ID:PhHLD4rp
60年代以前の作品をさがせってことだな。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 20:05 ID:w8rGeRsU
>>33
だけど流の部下達がみんな「俺が育ったところはもっとひどかった。」
と言ってる。
あれはなんなんだ。

41 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/08 20:45 ID:PhHLD4rp
時代背景は東京のスラム地区じゃないのか?
設定は、マンガ的に現代になってるがね。
「天切り松闇語り」の時代を現代にもってきたら、あんなもんでしょ。


42 :名将ヨシイエ ◆Z1sp.Bulpo :04/07/08 21:35 ID:TC2ezQ3I
同和地区じゃないけど・・・「極妻・死んで貰います」
KM川で◯島礼◯vs◯ちづるが殴りあうシーン。
正直ビックリした!
よく撮影できたな・・・。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 21:39 ID:6NKskhrl
「太陽の墓場」大島渚

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 21:53 ID:w8rGeRsU
Bかどうかしらんけど仁義なき戦いの一番最初に出てくるマーケットはセット
じゃなくてその当時実在したところらしい。(大阪だときいたけど)
あの時代にまだあんなのが残ってるとこがあったんだな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:28 ID:vBNu8tts
「夜を賭けて」
確か山本太郎が出演していたよ。
カルチャーショックをうけました。

46 :zzz:04/07/09 00:02 ID:goa0qFde
>>33
あのシーンはTV放映の度に見入ってしまう
鶴見のように見えるがスケールが違う
劇中の設定も示唆するあのロケ地選択は素晴らしい

47 :zzz:04/07/09 00:03 ID:goa0qFde
>>34宛ての間違い。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 04:22 ID:ZojwdT0s
>>36
学生時代の写真見て本気で吐き気を催しました。ほんとに、顔から卑しさがにじみ出てるよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 18:17 ID:hleaOF9F
『人間みな兄弟』 亀井文夫監督

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 19:03 ID:FC+kZ0e1
ジゲとシバって何?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 19:05 ID:OM+3ghJJ
番町と芦原

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 19:09 ID:g5CKws9w
怪奇大作戦の「京都買います」とかも川沿いのえぐい集落を
本筋とは無関係にw撮ってるのがいい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:42 ID:5v7rMX5H
「ジョゼと虎と魚たち」のジョゼの住んでる所はどうなんでしょう。
ダイブン怪しいんですが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 12:43 ID:uzOZToNI
「現代やくざ与太者仁義」44年東映。
菅原文太・田村正和が生まれ育った貧民窟を舞台に繰り広げる任侠劇。

舞台は東京某所、悪臭漂う海沿いのスラム。
全景のシーンや劣悪な環境ぶりから実在スラムロケと思われ見応えがある。
また劇中後半さりげに豚小屋を登場させる「演出」はチョンブラを匂わせているのか、やけに香ばしい。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 12:58 ID:35/j2D0C
TBSドラマ「若葉のころ」の根津甚八の役はBでは・・・・。
堂本剛の役は、実は根津の役の子ではなく、地元の名士の隠し子だったやつ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 01:48 ID:oZtkY36e
>>52
http://www.ucatv.ne.jp/~rydeen/SRI/kyoto/list.html

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 13:22 ID:C4v4I6Zl
>>56
それ肝心なエンディングのロケ地が欠けてるのはなぜかな?w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 21:53 ID:qjJlwg9L
>>57
九条の朝鮮スラムは近年に消えたね。
平成一桁の時代にはまだ残っていたはず。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:28 ID:vpstY0y0
以前にも誰か書いてたけど
「夜を賭けて」が同和じゃないけど家並みとかはよくわかるんじゃないかな
全編集落内メインで話がすすんでいくから
今なら邦画の新作のところにあるでしょう



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:50 ID:GLBBLjVc
何かと話題の布袋&トヨエツ主演の「新・仁義なき戦い」
小学生時代の映像はモロそうじゃない?


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:46 ID:0G6jz+fw
下町の太陽」はどう?
ただの貧民靴?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 12:42 ID:KZJnZGyf
キューポラのある街

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 13:48 ID:UHm7xXFn
彼女と彼
「いやね、バタヤ部落って」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 16:19 ID:0Z2gOn9G
「うなぎ」
あの映画の光景もなんだかかなり香ばしいのですが・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 10:50 ID:K7N7GLUg
山口百恵「炎の舞」

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 01:45 ID:buvG0tso
「夜を賭けて」ってこれね。
*あらすじ
ttp://www.musashino-k.co.jp/eiga/data/bank/houga/pqrst/throughthenight.html

*画像有りのページ
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~s-ryo/yorukake/yoruwokakete.html
皆よく判るね。読んでみたけど、これの舞台がそうだなんて判らなかったよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 17:15 ID:JFt22iDM
>>画像見てたらなんだか怖くなってきた

68 :zzz:04/07/20 23:15 ID:pZN8ie3v
「夜を賭けて」よりも、開高健「日本三文オペラ」読むべし。
超傑作

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:37 ID:yHJhaT7V
テレビ朝日の「必殺、仕置き人」はBですか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 03:16 ID:etB+2Cjf
「科捜研の女」って専門的に微妙にイタくて、ぬるぽと思っていたけど・・・
ホントは、わかる奴にはわかるようにした悪意だったのね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:03 ID:9aKKv/jj
スカパー日本映画チャンネルでやってる昔の作品によく出てくるね。
戦後すぐの大阪を舞台にした少女二人のふれあいを描いた作品で、
一人の少女が船に住んでいて、片親(母)が船で売春して生計を立てている。
確かそんな作品を見た記憶がある。船に住んでない方の少女の家もかなり香ばしかったでつ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 11:31 ID:PMQWRkaa
ドキュメンタリーなら亀井文夫「人間みな兄弟」だ
これは、ものすごく貴重な映像だと思う。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 12:02 ID:69goWASX
68>> ラバが死ぬとこ忘れられん・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 13:42 ID:JomTVJA+
ツタヤにおいてありそうなので
何かない?

今からビデオやいくので、ついでに見てみたい。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:04 ID:ZAcgK4CA
>>74
ツタヤで「背降物語」を借りた。まさか、もうないと思っていたけどまだあった。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:39 ID:SQqO+YmW
ツタヤなら橋の無い川とかおいてあるんじゃない?
あっ 私の住んでるところが京都だからかな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 21:38 ID:oINWhAsS
昨日NHK-BSでやってましたね。
大阪安治川河口が舞台の「泥の河」ですね。、

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 21:39 ID:oINWhAsS
↑77は>>71 へのレスです。

79 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :04/07/25 21:46 ID:mK81aoS2
最後の水面映しながら終わっていくシーン、いいネ!。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 21:49 ID:4cm7mht5
>>79
おまえよりはいいネ!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 22:33 ID:3GX8FtX8
ガイシュツでも敢えて書こう

      映画「きちがい部落」が存在したことを




82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 23:02 ID:H3sFB10y
60年頃ってそんなの作れたの?
それとも、昔だからつくれたの?

83 :SOUGIYA:04/07/25 23:07 ID:dp8arKoY
>>81
ほんまや・・・ググったら出て来た・・・
松竹映画やね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 23:09 ID:H3sFB10y
〇竹ってB系芸人の最後の砦じゃないの?
それともマッチポンプ?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 00:03 ID:NAyGlsXZ
双生児(JEMINI)の貧民窟はどこがモデル?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 00:10 ID:zP+mlA6U
>>85
あれは架空の街なんじゃないの? 戦前の
あれは歴史に残る映像美だったと思う
本木やリョウもよかった

87 :85:04/07/26 00:25 ID:NAyGlsXZ
>>86
でもこの映画の主人公は都内の医者って設定でしょ。
だったら歴史的に、四谷の鮫河橋じゃないかと。
あ、でもここはメルヘンじゃないけどね。

88 :松本:04/07/26 00:32 ID:pt4kQgwq
>85

やっと出てきたな。
あの映画の中のセリフで
「お前の女は貧民窟の女なんだよ!」
っていうのに痺れた記憶がある。
りょうが河原だか池だかで着物を着て立っていたシーンも
美しくて良かったね。

蛇足ながらゲームの鬼武者の始まりの映像が、まんま双生児の始まりのシーンのパクリだったけど、それくらいグロ美しいシーンが満載だった。
賤民好きは必見です。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:00 ID:69BbTTxg
S妻物語

あそこは市内に数箇所B地区が点在していて
よく撮影出来たなと感心しました

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:56 ID:11a6A4mw
>>36開いちゃった…何かヤバぃの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 13:27 ID:fgu4LbPM
《ガキ帝国》
京都の福知山を通りかかった明日のジョーが、
連れの厨房に言うセリフ。
「お前、この辺の出身か?」
「ええ、スンマセン」
みたいなことを言っていた。
在日の少年たちを扱った映画だが、このセリフって
同和を指してると見たとき思ったんだけど……。
考え過ぎか?


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 13:45 ID:Xz6iibUD
福知山ってやばいの?
色々と噂のある
モームスの初代リーダー
中澤の出身地なんだけど

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:12 ID:orZwgJQl
日本映画『ギプス』の主人公が好きになった女が部落っぽい それとなく分かる『月光の囁き』の塩田明彦監督作品 ギプスをはめた女の言動 怪しすぎる

映画ではないがキムタクと常盤貴子主演のドラマ『ビューティフルライフ』の常盤貴子の乗っていた車のナンバーがコンクリート殺人のあった足立区ナンバーだった 偶然かも知れないが


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:16 ID:Xz6iibUD
>>93
>常盤貴子の乗っていた車のナンバーがコンクリート殺人のあった足立区ナンバーだった
偶然かも知れないが


ハァ?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:18 ID:qo60Rlj+
>>87
都内三大ヒ○ン系Bの一つだろ。
どの本読んでも載ってることだ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:21 ID:orZwgJQl
補足 キムタクと常盤貴子がキスする直前のシーン 車全体が映っているのだが足立区とかかれた車だった

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:25 ID:qo60Rlj+
>>96
田舎者or夏厨

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:35 ID:Xz6iibUD
>>96
おまいは東京の人間にケンカ売ってんの?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:35 ID:fMMLvE7w
俺も発見したよ!!!!

こないだドラマ見たら車が品川ナンバーだったYO!!!
あれはゼームス坂由来に違いない!!!!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:44 ID:orZwgJQl
偶然にしてはおかしいわざわざ車を映すか?他のドラマはモザイクがかかっているドラマもある。怪しすぎ スタッフが行き届かないのかも知れないが 車を映す時 モザイクかかっているドラマもあるからよけい気になる

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:56 ID:TRAhAsfU
>>100 IDがorZさん
本気ですか?
大丈夫ですか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 19:01 ID:GlW9zuAu
俺も発見したよ!!!!

こないだドラマ見たら車が多摩ナンバーだったYO!!!


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 19:06 ID:3obMU0dD
台東区、墨田区、荒川区、江東区、足立区、葛飾区、江戸川区の全人口がBであると、
天才郷土研究家「orZ」によって証明された。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 23:04 ID:Xz6iibUD
>>103
ある意味あってる
orz

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 23:41 ID:d7P03mCW
すいませんが、同和会とはなんですか?そこで運転手をやらないかと誘われているのですが、どんな団体でなにをしているのか知りたいのです。 ご存じのかたおしえてください。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 23:55 ID:TRAhAsfU
>>105
ttp://www11.plala.or.jp/dowakai/
あと何種類かあったと思う>○○同和会。正直よくわかりません。
上のHPは不思議でかっこいいBGMが気に入っています。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 00:54 ID:Fvwaby0l
夏だねへ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 01:59 ID:7hqw3Yqc
尼崎のチョンブラが出ていた映画があったような・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい:04/07/28 16:10 ID:cwV4FhXC
しかし、並べ立ててどうするんだ?
気が知れん…。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 18:00 ID:h05cmOlb
>>100
足立、品川、練馬
東京23区の車のナンバーは、
3つですが、3つのBに分かれてしまうということか?
ちなみに中央区も足立ナンバーだよーん。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 18:40 ID:+Iy0oVZ1
何が「だよーん」だバカ。中央区は品川ナンバーだよ。

http://www.kurumatouroku.com/shinsei/daikou.htm


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 20:23 ID:TH205MIK
岸辺のアルバム

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 00:15 ID:BM40CARA
やっぱり
  夏だねへ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:58 ID:M0timxqB
>>52>>56-57
これか。ttp://pcqa.s3.xrea.com/upload/source/up0109.jpg

115 :名無しさん@Pink:04/07/29 16:02 ID:XBuhaup0
>>114
それそれ!よく見つけたなぁ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:56 ID:uzaFs3gr
俺の車も品川ナンバー

>105
>同和会とはなんですか?

それは空手団体だよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:02 ID:wZ/hprpt
>111ナイスツッコミおもろいおまえ


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 23:01 ID:3XgJvF+6
新・仁義なき戦いでチョンブラがでてたぽ。
仁義なき戦いの原爆スラムもチョンブラだろ。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 00:52 ID:bk0uHPO9
あしたのジョーは?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:36 ID:oaxjg67X
アニメもありなのか?
それとも実写があるのか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:25 ID:s4Dv9Wgm
アニメだけど映画にはなってるよ。実写じゃないとダメ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 14:24 ID:U7+EB+0M
「あしたのジョー」は石橋正次主演で実写映画になってるね。
見たことないけど。

「帰ってきたウルトラマン」の名編と言われている「怪獣使いの少年」は
どうなんでしょうか。金山と名乗る宇宙人が粗末な家?に住んでましたが…。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 18:34 ID:OA3M6Kj1
>>122
怪獣の名前が「ムルチ」、キムチとナムルの合成?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 03:42 ID:Tn6urXbf
本番レズ 恥ずかしい体位
http://www.jmdb.ne.jp/1994/dr002530.htm

だと思うんだが川崎の朝鮮人部落でしっかりロケ

125 :拾って食うのかよー:04/08/07 14:11 ID:m8x782eh
>>122 「帰ってきたウルトラマン」の名編と言われている「怪獣使いの少年」は
>>どうなんでしょうか。金山と名乗る宇宙人が粗末な家?に住んでましたが…。

あの作品は実相寺監督によるもので「ウルトラマンシリーズ」などで社会的問題
を題材にしたものが多いです。
偶然、私はビデオ持ってますが、何度見ても涙がでます。宇宙人=金山(韓)、失踪した
炭鉱夫の息子・貧乏=B系。かなりきてますねー。今では、放送できないでしょうねー。



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 14:57 ID:o4PRm7Ag
>>122
サブタイトル間違ってる。「怪獣使いと少年」。

>>125
何かと混同してるんかな。実相寺監督じゃなくて東條昭平監督。
まあ、興味のある方はビデオ借りて見るよろし。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 15:56 ID:pyBgzGJu
同和地区じゃないけど「爆裂都市」て映画がすごい。
炭鉱で働いていて殺された親の仇を基地外兄弟が復讐する話の映画。
原発、暴動など同和の臭いがとても香ばしい気分が味わえる映画だよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 01:42 ID:4P9L+cXd
アニヲタ怪獣ヲタうぜえ!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 03:10 ID:v2FYpCKS
豚と軍艦。
先週、井筒監督のお勧め特集で放送されてたね。
吉村実子に萌え。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:56 ID:z2c5m1RH
映画って本当に素晴らしいですね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 00:03 ID:Phl2GiZI
「地の群れ」はすごかったな。
三種類の非差別民ががっぷり三つ巴。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 21:55 ID:li9Ch9Ar
松竹の「気違い部落」は別にそういう映画じゃなくてヒューマンな話。
ただ、水野久美はこれがデビュー作なので、プロフィールに書けなくて困っているらしい。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 22:45 ID:d9ADulVP
「気違い部落」観てみたいですね。
「気遣い部落」とかにしてDVD化して欲しいものだ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 23:35 ID:jtcUkk9G
http://noz.hp.infoseek.co.jp/Kida/

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 01:36 ID:u1M0+Cq2
>>133

正に グ ッ ド ア イ デ ィ ア だな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 12:07 ID:fjJ0bP4H
>>133
部落もやばいので
気遣い集落で

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 12:33 ID:rKYywH4w
>>136
ドンドンかけ離れてゆくw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 02:33 ID:3PZrrau9
>>136
気高い苦楽で

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 02:45 ID:feCM4485
気楽に歌う。で

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 10:56 ID:3PZrrau9
気ままな倶楽部で

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 11:02 ID:Q7n3WPif
(-_-)
(∩∩)

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 11:49 ID:tz+xdJYU
獣人雪男でしょ、やっぱ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 12:34 ID:bZjLA8HA
司馬原作の「梟の城」の映画に、桃山時代の三条河原で
小屋を建てて芸をしてるBどもがでてくる。
それがまた、妙にリアルっぽくてイイ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 19:42 ID:DMbJ9Q+d
キタ━━(゚∀゚)━━!!

145 :もっこす ◆O5xN23Cnjg :04/08/14 19:56 ID:Y2ULEx27
>>143
網野先生の著作にでてくる「道々の者」か、「身分的周縁」の雑賎民でしょう?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 10:20 ID:09GuokQH
スレタイに幅が無いね

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 21:44 ID:FfSRBBcX
>>145
網野という人は知らないが、そう、まさに道々の者って感じだったな。



148 :普通の会社員:04/08/17 23:29 ID:V6OLhBsP
今、話題になっている「HARUKO」でしょう。
朝鮮人老女の半生を写真家の息子が記録に残したドキュメント映画
山手線で高田馬場から新大久保に向かって左側にあった朝鮮部落が描かれているようです。
当時は地元で「けらちょ村」と呼ばれていたそうな。
昭和60年位までは跡形がありましたね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:31 ID:GS0iUBYw
双生児は?
既出?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:49 ID:rfYzLWvn
部落とは無関係かもしれないが、TVで映画「赤ちょうちん」を見た。
改めて見ると、昭和40年代の東京の町って、まだまだ汚らしいね。
高い火葬場の煙突や、ゴミだらけの神田川、荒川土手ぞいでは鶏を締めるシーンがある。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 00:34 ID:455EBKN/
>>150
それらのロケ地自体…

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 04:23 ID:Py37l1dQ
>山手線で高田馬場から新大久保に向かって左側にあった

右側もなかなか圧巻だったけどね
今はもう右も左もキレイになってしまったな

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 17:45 ID:n+E0AYzR
昭和45年ごろの面影橋

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 21:41 ID:0nAY/rw6
「気違い部落」
童話とは関係ないってことになってるけど、
ロケ地はバリバリのとこなんだよね。
海千山千の活動屋も彼らにはきりきりまいだって伊藤雄之助も言ってたよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 22:34 ID:OzG54a3W
きりきりまい

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 01:29 ID:1xDVZsQB
スクールウォーズ


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 02:22 ID:luMmmNu4
野獣刑事でシャブ中の泉谷しげるが暴れ回るシーンって大阪の大和川だよね。
あれももしかして古き良き時代の風景が映ってるかも。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 12:49 ID:/z8HtGSK
山口百恵「炎の舞」

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 19:26 ID:kdpmVGwn
>山手線で高田馬場から新大久保に向かって左側にあった

ロッテ工場の前の道沿いか?
通学路だったよ。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 21:53 ID:AxH9NpcY
>>159
海城ですか

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:23 ID:w78lF0uu
いや戸山小だよ。
今考えると何か独特な雰囲気があったな、あの路地は。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 09:25 ID:uI2SU1kZ
>>159
ロッテよりもう少し高田馬場寄りかも

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 00:06 ID:XmHvUjo/
>>162
保全高の裏あたりですか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:31 ID:uSCuKlse
高校の時文化祭で橋のない川見させられたよ
わざわざ町内の公民館みたいな所で。
殆どのヤツは映画始まってすぐに寝てたな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 00:28 ID:XzAHnlkb
age

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 22:13 ID:lyn88pv9
>>159
おれも通学路だった
新大久保は昔から朝鮮人多いの?
風俗店とかは新都心ができたせいで西新宿から移ってきたと聞いたんだが

167 :DQN:04/09/05 16:25 ID:kaPh+Ojo
びーばっぷはいすくーるはモロ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 16:52 ID:/76W2WWs
>>167
で、どこで撮影したの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 17:57 ID:3IKO0HYM
俺が初めてオカマみたのが新大久保駅近くだった
着物に日本髪のカツラかぶってるんだけど肩幅広くてガタイがよかった
なんか変だなと思って顔見たらオヤジそのもの
皆中稲荷神社の路地に消えていった

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 18:46 ID:EPahgKde
かつしんの河内もんはどうなん?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 18:58 ID:EPahgKde
九州地区の泥棒部落が題材の映画があるらしいのですが
題名しりませんか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 21:45 ID:lv3ucv/t
>>171
ググったらあっさり見つかったぞ
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&q=%E6%B3%A5%E6%A3%92%E9%83%A8%E8%90%BD

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 22:06 ID:oPqL+Egm
白昼堂々だっけ。
原作読んだよ。

174 :安田 利明:04/09/06 02:14 ID:SHd6g0w+
ヽ(`Д´)ノボッキアゲ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 14:00 ID:c7sH19u1
172さん 173さん ありがとうございます。
「白昼堂々」ですか、ビデオみたいけど、もうないでしょうね。

いろいろ知り始めのころ見た映画ではドキュメント「人間みな兄弟」「人間の街」
があります。
「人間の街」監督小池征人 は屠場で働く人達を描いた映画で衝撃でした。
大変な仕事です。

映画と関係ないですが
最近古本屋でみつけた「長州藩部落民幕末伝説」西田秀秋 屠場で働く人々を描い
ていてよませる本でした。





176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 00:04 ID:ansk2vet
クイールに出てきた増築しまくりの公営が素敵!

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 04:05 ID:2D2lb1Ka
あっ

178 :たらま:04/09/09 10:27 ID:XHr2WDMp
175さん
「白昼堂々」ではないようですよ。
「人間みな兄弟」の監督、亀井文雄は糾弾にあって、元気がなくなってしまい
ああいう暴力集団はいやですね。
その頃作られた陶山鉄監督「女の谷」は、九州のボタ山を背景に、春駒と地質学者の
悲恋を描いた詩情豊かな作品でした。これも興行主が怖気づいて、市場に出てこられません。

179 :たらま:04/09/09 10:40 ID:XHr2WDMp
新東宝、大蔵時代の「99本目の生娘」は、ご存知三原葉子さんの出た、
珍品中の珍品、北上上流のその地帯を舞台にしたものでした。
15年くらい前だったか、今はない大井武蔵野館でやっていました。都内で
上映できるのはこれが最後だろうといわれて、版権を持っている国際放映でも
のお蔵に入ったままのようです。

180 : :04/09/09 11:25 ID:ha48Lvnk
「白昼堂々」は筑豊の泥棒部落が舞台の映画だよ。
在日朝鮮人も出てきて「アイゴ〜」とかいうよ
でも山田洋次監督の明るいコメディだから、このスレで
期待しているドス黒いどろどろ感は皆無。

まあ廃映画館に住む田中邦衛と綺麗で色っぽい頃の
倍賞千恵子、フランキー堺の弁護士役とか映画的には
見どころはたくさんあるよ。

181 : :04/09/09 11:35 ID:ha48Lvnk
なんで「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」東映1975の話題が
出ないのか?ひょっとしてみんな観てないの?

映画の冒頭タイトルバックに延々と猪飼野ゲットーの路地裏深く
カメラは潜入する。

借金の取り立てに来たヤクザどもが、威嚇で声を張り上げるところだけ
朝鮮語になるのは観てて震え上がるよ。広島弁や河内弁でヤクザが啖呵切るのとは
次元の違う恐ろしさがある。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 14:49 ID:2EpcFtvM
このページみていると観たい映画ばかりですが、探してもなかなか
みつからなくてよけい観たくなりますね。

ふるーい小説で火野葦平の「花と龍」読んだんですが、この作家は
若松の石炭仲仕業玉井組2代目の親分であったといいます。
「喧嘩ばやいが人情にあつい、なんちかんちいいなんな、理屈やな
かばい」という川筋気質。
こんな筑豊、遠賀川流域に非常にひかれています。
火野葦平の小説を映画にしたものご存知ないでしょうか?

五木の「青春の門 筑豊篇」なんかもありますが。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 15:10 ID:j4b7bf+S
京阪神殺しの軍団は、予告偏とポスターが凄かったですね(牛をぶっ殺すように・・云々)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 15:36 ID:WM8Yp0P4
>>181
それってこないだ井筒さんのおすすめとして放送されてたやつかな?
YTVのシネマダイスキで

185 : :04/09/09 18:45 ID:0ac5iNkp
「煉瓦女工」という戦前の映画が観たい。
鶴見にあったものすごいゲットーでロケしているらしい
マニラのスモーキーマウンテンも裸足で逃げ出すほどの
ものすごいスラムらしい。

NHKのドキュメント番組「黒い雨」は
昭和40年代の規模が縮小する前の
原爆スラム内部のカラー映像がこれでも
かこれでもかと写されているので
貧民窟マニアの人は必見ですよ。
まあ貧民窟映像としてはこれが横綱だろうな。

東洋最大のスラムだった神戸の新川は動く映像に残されていないのかな?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:18 ID:vi/lLK/J
筑豊ではないが、坂妻演じる「無法松野の一生」の主人公富島松五郎も小倉の部落民という設定だろ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:20 ID:vi/lLK/J
火野葦平なら「麦と兵隊」も映画になってるがBとはあまり関係ない。

188 :もっこす ◆og3.RePDOI :04/09/09 19:37 ID:JPVeXPaD
昔の日本映画なら、CS放送の日本映画専門チャンネルか衛星劇場でしょう。
『ここに泉あり』もノーカットで放映されました。
ハンセン病患者さんたちの無音の拍手シーンには鳥肌がたちました。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:29 ID:2EpcFtvM
「無法松」「麦と兵隊」もおもしろそうですね。

思い出しましたけど
中上健次の「火まつり」もよかった。ロケ地は仁木島、新宮。
路地的な雰囲気がよくでていました。
良太という素人の新宮の青年も出演。主人公は北大路欣也。
一家を惨殺した男の、心の空洞感を描いたフィクション映画
です。

なんだかここでとりあげている映画みたいものばかりです。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:23 ID:05I17j6d
>>189
「火まつり」よかったね。
あの独特の閉塞感がなんとも

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:49 ID:mOG3VB4z
「黒い河」は?
厚木の方の結構アレな長屋が舞台だった希ガス。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 23:46:54 ID:MNKJqgHo
柳町光男の「19歳の地図」はいいよ。

王子の新聞配達少年の暗い青春を描いた傑作なんだが、
【王子スラム】とか【滝野川スラム】がバンバンでてきます。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:44:57 ID:5MIkK69V
滝野川、王子は、今でも、いかにも下町ぽいといった感じですね。

1979年頃の作品なんですね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 10:07:53 ID:4Z6MdqrX
遅レスなんだが、
>>150の「赤ちょうちん」を見た。
地方から上京した低学歴の貧しい夫婦(内縁かも)が引っ越していく先が、
幡ヶ谷の火葬場裏、新宿柏木、調布の変なアパート、葛飾の川沿い。
後者ふたつも、地区は特定できなかったが、たいへん香ばしい。
貧民は、そういう場所にまぎれて暮らすしかない、という意図がはっきりしている。

195 :たらま:04/09/16 10:27:37 ID:O/zkfXTk
「橋のない川」第1部は、ラストになって唐突にカラーになる。
これから明るい世の中になる、あるいはエイゼンシュタインはじめ、往時の
ソ連映画で「赤旗」が風になびく場面を真似たのであろうが、あまりに、
ちぐはぐで、それまでの感動がかりにあったとしても、どっかへ吹っ飛んで
しまう印象がある。私としては、男女が絡む場面だけ(パート)カラーになる
予算不足のエロダクションの映画を想起してしまったくらいだ。
第2部は、出自を同僚に打ち明けてしまって、皆と上手く行かなくなり、勤め先を
解雇される甘えんぼうの、少年考二の周りに起こる、これもちぐはぐな差別助長の
エピソードの寄せ集めにすぎない。最後にこのじれったい少年は、原田大二郎率いる
水平運動の小隊に入るのだが、足引っ張って、成功は覚束ないだろう。
上映阻止運動は、当初この第2部をめぐって行われたのだが、むしろそれが
奇禍となって、学校啓発映画風の1部と共に、名作になったのではないか。


196 :たらま:04/09/16 10:47:04 ID:O/zkfXTk
カラーを巧みにつかったのが、新東宝石井輝男「黄線地帯」。
舞台は神戸の新開地、同和というよりカスバなのだが、昭和35年当時
山口組と旧本多会とが複雑に割拠する原色の街の様子や、新東宝グラマー女優陣の
夜の女の派手な化粧やケバイ衣装が毒々しく配色され、ここに横井英樹襲撃
事件を思わせる導入部で殺し屋をやった「天知茂」が、ダンサー役の
「三原葉子」を連れて逃げ込み、このゴミ箱をひっくり返したような
景観のなかでドンパチが起こるという、場末の映画館で観たい作品です。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 10:48:22 ID:4Z6MdqrX
>>194
あ。地区は特定できない、というのは映画中で明言されてない、ということね。
葛飾のほうは、川沿いで高速が見えて、で、ほぼあそこか、とわかる。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 17:45:56 ID:1/GJ2BwJ
恩地日出夫の映画で東宝でオクラになった映画があったような…。それは
牛の解体シーンを映してしまったからという話だったかと…。
記憶違いならスマソ。内藤洋子の青春映画とかを撮る前だから60年代です。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 17:47:11 ID:1/GJ2BwJ
>>196
あれはオープンセットじゃなかったっけ??たしかに凄いカスバの場面でしたが。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 18:56:17 ID:TIScSf8L
誰か、水上勉の作品専門のスレ立てろーーーーーー。



飢餓海峡は秀逸!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 22:55:55 ID:x1iWvAmn
饑餓海峡はそれの話なの?

202 :もっこす ◆og3.RePDOI :04/09/18 15:47:41 ID:rw2LepF1
>>195
公開当時から「橋のない川」第1部のラストシーンは批評家諸子の疑問点でしたね。
低予算だから、ラストだけカラーにしたというのも、フィルムの価格がカラーもモノクロもほとんど変わらなくなりはじめた時代なので説得力がありません。
ただ見おわってからも強く感動が残りますね。
エイゼンシュタインが『戦艦ボチョムキン』で行なったパートカラーの手法を発展させた技法だと考えています。
中国映画『鬼が来た!』のラストは古典的パートカラーでしたが。(^_^!)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 23:02:09 ID:5LRRINDL
スレ違いかもしれんが天候製(映画)もそんなかんじだったな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 19:33:02 ID:rU/huN6r
今日の昼間にサンテレビで「喧嘩屋一代 どでかい奴」(勝新太郎・主演)が
放送されてた。
映画に出てきたスラムとその住人がすごいな。部落を髣髴とさせる。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 17:43:04 ID:yTJ5H/2t
東ちづるが出演してた極妻で、遠まわしに遠まわしに出てきた。
いいのか?いいのか?みたいな気分で最後まで見ましたが
いまいち感情移入が難しいのよね、あのシリーズ。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 08:25:55 ID:z2AYQhMG
衛星劇場で10月にまた『橋のない川』やるよ

207 :もっこす ◆og3.RePDOI :04/09/26 15:13:51 ID:uFIcInf0
東版か。
実物見てないやつが監督してもなぁ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:23:47 ID:dEUwSS0F
ここでいいのか分からないけど
「オールナイトロング」ていうグロ邦画で
2だか3にいじめられる女の子出てくるんですよ
ビッコひいてる
で、まったくもっていじめられる理由が描いてないんだけど
学校の生徒だけでなく、一般の大人の人にいじめ(フェラ)られたりしてる
これって遠まわしに「部落民ですよ」て言ってるのかな、と思って

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:28:55 ID:42PGBkzJ
それだけじゃあなあ
深読みしすぎのような気がする

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:44:39 ID:dEUwSS0F
深読みかぁ
ありがとう

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 20:59:21 ID:+rHC60Xh
中上健次原作、柳町光男監督の 19歳の地図
王子、滝野川周辺が香ばしい。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 21:24:07 ID:5aJsReAv
”河内のオッサンの唱”
あれって・・・???

213 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/28 21:31:10 ID:406EwBdg
泉差埜市 美並中樫井

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 01:04:50 ID:YXS715TQ
ぼくん家のロケ現場ってどうなん?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 02:12:59 ID:dBUMQH55
大阪物語りに同級生が出演していると聞いて、借りてみた。
しかしどこに映ってたのか分からなかった。
でもサイゴのテロップには名前が出てた。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 22:39:27 ID:iun7LvmQ
映画板から来ました。深作欣二の「軍旗はためく下に」で、市原悦子が夫の戦死
の真相を確かめるために夫の戦友を訪ねた養豚場が、なんかそれっぽいとこでした。
やはり同じ深作の「現代やくざ 人きり与太」でも、菅原文太の弟分の田中邦衛が
金をせびるためにスラムの実家におしかけるのですが、片輪の弟もいたりして
かなりやばい感じでした。
もうこういう話題だと深作欣二の名前が出ない時はありませんねぇ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 00:19:11 ID:RZ0O1j4x
「その後の仁義なき戦い」の根津甚八の実家もモロに関西のそれだった。敵の北九の組も血縁、地縁で異常な団結力で結ばれていてヤバかった。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 22:24:26 ID:O//2Jg7X

15年くらい前、日本人を風刺した【ライジング・サン】という小説がアメリカで話題を呼んだ。
(ショーン・コネリー主演で映画にもなった)
この中で、日系の女性が、私達の子孫は日本では「部落民」として酷い差別を受けてきた、
と話すシーンがある。
映画が日本で公開されたとき「BURAKUMIN」というセリフに「ピー!」が入っていた。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 02:04:33 ID:yzbw4hhz
>>218
そうそう、あったね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 08:08:35 ID:ixAkKmr3
ライジング・サン 999円
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002B57XM/

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 01:25:17 ID:Oa5Te4UC
安ッ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 09:24:28 ID:0vvNM345
ショーンコネリーが日本語で切れるシーンが見もの

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 20:06:07 ID:6qvdjviI
93はあまりにアフォで笑ったw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 06:20:20 ID:QwePRQd8
めぼしいのが挙がってない・・・まだまだだな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 08:06:21 ID:Ql9scQZ2
ガバニズム映画・・・・・『光り苔』・・・・・・主演、三国連太郎

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 09:34:19 ID:PcBkSeH+
勝新主演の「酔いどれ博士」はがいしゅつかな?
むっちゃおもろい。続編も有り。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 11:23:22 ID:qHWIW5YJ
「ゆきゆきて進軍」の奥崎謙三は強烈な個性を発揮してました。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 18:08:47 ID:PRutVmG8
倉本總脚本、西村正吾朗監督の「帰ってきた狼」って、部落差別問題を扱ってる
って聞いたけど、誰か観たひといる?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:19:43 ID:O+6W2WIq
同和地区とはちょっと違うけど、
「てなもんやコネクション」は釜ヶ崎や飛田でロケしてる

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 08:33:42 ID:kBlrIXy3
>>229
それやったら「どついたるねん」も。
ボロボロになった赤井が飛田うろつくとこカコエエ!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 11:18:12 ID:4BHg94YN
 俺(現在28)が小学生の頃地元の公民館で観た映画
 「兎の目」(原作・灰谷健次郎?)

 舞台は東京だったと思うが、小池君という男の子(父親がゴミ焼却場で働き、一家で家族寮(長屋?)に
住んでいる)がショウジョウバエをビンに詰めて飼っていて、それを学校に持ってきたら
クラスメイトの飼っている蛙に食べられた。怒った小池君は蛙を引き裂いた。

 昭和50年くらいの東京?の風景。しかも俺の出身の世田谷南部によく似ている。
 もう一度観たいけど、多分一般には流通していない。この手の左系の「教育映画」って
日教組あたりが管理しているのかな?日教組は嫌いだが映画は妙に懐かしい。



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 11:37:15 ID:NaxGsc+Z
>>231
兎の眼
http://www.jmdb.ne.jp/1979/dc000790.htm

製作=新星映画社=共同映画全国系列会議 配給=共同映画配給
1979.03.26 
92分 カラー

兎の眼| C・S |92分 |73,500円 |教育・人権
http://www.kyodo-eiga.co.jp/film04.html

プリントを借りると73,500円もするぞ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 11:40:03 ID:NaxGsc+Z
全あらすじ
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18927/story.html

それにしてもハエ・・・

234 :231:04/10/14 12:08:48 ID:4BHg94YN
>>232 サンクス
 「どれい工場」「どぶ川学級」・・凄い・・凄すぎる

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 19:25:52 ID:EwcuF4gC
>>233
あらすじを見る限り、パッとしない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 00:51:32 ID:+/tN4xRP
>>234
アッシイたちの街C・V12863,000労働・経営
http://www.jmdb.ne.jp/1981/de000810.htm
鯉のいる村C・S6331,500親子映画・友情
http://www.jmdb.ne.jp/1971/cu003560.htm
ドレイ工場M・W14431,500労働運動
http://www.jmdb.ne.jp/1968/cr000170.htm
典子は、今C・V11763,000福祉・人権
http://www.jmdb.ne.jp/1981/de003370.htm

は観たよ

237 : :04/10/15 10:43:50 ID:yUS4m1LU
大島渚の「ユンボギの日記」

大邸のすさまじく汚いスラムのすさまじく悲惨な生活をイヤというほど堪能できます。

大体このスレッドで紹介されている映画って物語の舞台がスラムだったり
ロケでそれらしきところが背景として撮られているといった程度でしょう。

「ユンボギの日記」はとにかく猟奇的といえるほどの執念でスラムの汚らしさを
エグくエグく撮影していますから、このスレッドのみなさんなら必ず満足していただけると
確信します。



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:08:18 ID:jhO2eLm2
ロードオブザリング
小人部落

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:20:52 ID:gEr7wqvW
漫画だけど…
『自虐の詩』の熊本さんの家

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:54:13 ID:tzhZie4r
兎の眼はあれでしょ在日問題でしょ

白(パク)爺さんの孫が臼井鉄三(通名)という名前の在日餓鬼


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 16:40:57 ID:oxsFINES
多分Bを描いた映画だと思うんだけど
中井貴一のデビュー作で『父と子』というタイトルだったと思う。
父親が何かを隠していて、息子(貴一)はずっとそれが気になっていたが
ある夏休み、父親の故郷に一緒に行ったらそこは火葬場だった。
父親の実家は火葬業で、働く父の姿をじっと見つめる息子。
そんな話だったように記憶している。
ただ映画の話の進行がすごくのろくて退屈な映画だった。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 16:51:02 ID:utN4sX3R
>>236 典子は今は違うだろ?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 22:26:58 ID:yah6wMth
公開中のデビルマン、いじめられっこの家がやばいね。
やっぱりあの監督は何も考えてない。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 23:40:49 ID:vPjDUs0d
>>241
ずっと映画のタイトルが気になっていたので分かってすっきり
しました。当時小学校低学年でしたがとても印象に残ってて。
ストーリーは覚えてないけど。
田原俊彦(たのきん?)の映画と二本立てになってた。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 08:44:09 ID:FsughJgd
>>241,244
デビュー作ではねいよ
http://www.jmdb.ne.jp/1983/dg000070.htm
当時の中井の写真
http://www.mmjp.or.jp/scenario/profile/P_kikushima2.jpg
あらすじ全文
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17267/story.html

「父と子」の監督保坂延彦の次の作品も火葬場映画
愛しき日々よ(1985)
http://www.jmdb.ne.jp/1984/dh003730.htm
あらすじ全文
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17596/story.html

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:43:31 ID:X3lNN6Kd
血と骨

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:23:39 ID:FsughJgd
>>246
全部セット

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 03:09:15 ID:oUGcJ70V
>>245
詳細をありがd。そっか。デビュー作ではなかったのか。
では中井貴一初の主演作だったのかもしれない。
とにかく大々的に宣伝してたように記憶してます。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 15:12:40 ID:RbmtLei1
スクールウォーズの映画版にも出てたね。
かなり香ばしい光景でした

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 00:55:45 ID:NoA2+oup
ユンボギ。10歳の少年。ガムを売る。
あれ強烈ですよね〜。
あと「祭りの準備」もものすごい特殊な地域性を出してる。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 10:03:12 ID:/saA8JNR
神戸国際ギャング団なんかどう?
健さんがボンノ役やってるやつ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 10:20:19 ID:XhKO89Nt
このスレの前半で話題が挙がってた
「仁義なき戦い」は特に第2部「広島死闘編」は
実際モデルとなった人物もBで
脚本した笠松氏も本当はそういった側面をも描写しようとしたらしいが、
結局東映の配慮でボツになった。
でもロケ地としては千葉真一扮する大友勝利が
北大路欣也扮する山中光治が襲撃する場面は
京都駅前のあの辺りでロケしたらしい。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 16:39:46 ID:f8LfxUgZ
 ユンボギって大島渚が映画化したやつだっけ?
 俺は見たこと無いけど北鮮マンセー南鮮米帝傀儡批判映画でそれに感化されて
多くの在日さんたちが地獄に帰ってしまったらしい。
 今偉そうなこと言ってる元文化人達の多くが在日さんたちを地獄の業火に叩き込んで
のうのうとしているが、知っている人は知っているのだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 17:31:27 ID:1yQcRewi
>>252
へぇ〜へぇ〜

ってあのシーンには後ろの方に高層マンションが映ってんだよねw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 00:14:09 ID:1qE8Vd9f
てか、仁義なきの撮影ってほとんど京都よ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 00:12:50 ID:m9BE41TL
少年ジャンプでやってた世紀末リーダー伝たけしに出てくる和田町

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 03:20:48 ID:sfTfcTU+
ワロタ。
たしかにヤヴァイわな、和田町w

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 03:36:21 ID:YErJ/59f
天国の本屋・恋火で香川照之の住んでる家とその近辺。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 03:37:58 ID:sfTfcTU+
>114のリンク先がえらいことになってるw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 10:32:57 ID:OPI8AoWs
瀬ぶり物語は?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 14:53:32 ID:qHIRIMLc
>>260
サンカスレへドゾー

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 18:43:16 ID:1HqOqrXH
ドラマなんだけど「昔の男」ってドラマで
不時藁海苔伽と元彼が密会場所の奈良に来たシーンで
市役所らしき建物に「○○解放ナントカ」って垂れ幕が…
ほんの一瞬だったが。

海苔伽にはB説、否B説飛び交ってるけど
芯透けの事といい、啓発映画出演といい
そういう気配がついて廻るのは確かだ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 18:54:53 ID:Xsf0IvGO
↑の理科が出演した啓発映画ってなんて映画?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 22:10:05 ID:iB1lRKH5
>>114 のリンク先参照

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 22:14:03 ID:KSs0w3kK
あしたのジョー

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 22:50:36 ID:7OX1Lmj7
何故?何?なんで?

 当て字で書き込みするのか。

>>262
>>263

恐いの?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 22:53:34 ID:Ngqewm57
書き込む前には半年ROMしましょうね。
そうすりゃ理由が分かるよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:16:54 ID:vybJ/j9M
>>266
悪い事言わないから一度名前欄に fusianasan て入れて実名バンバカ晒してみ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:54:15 ID:xZ2CQYoD
ユンボギの日記ってツタヤで検索してもないんですが、どこで見れますか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 01:33:35 ID:jXTcbwC/
同和地区ってどんなところ?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 01:37:42 ID:77dAdIN/
みんななかよくたのしいよい町ですよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 21:28:00 ID:i5l5GxKi
>>270
川添い、低地、崖っぷち、線路際とかの
劣悪な場所にスラムを形成。屑拾い、牛馬の解体
皮剥ぎ、精肉業などで生計を立てている。
俗に四ッと呼ばれる所、被差別地区。




    と釣られてみる。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 18:50:47 ID:a74cJz56
黒沢明「野良犬」で三船扮する拳銃を盗まれた刑事が拳銃屋(?)を探すシーンで
えんえんと出てくる貧民くつはどこだ?
横浜のどこかか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:59:51 ID:VBNNeOKR
 映画じゃないけど「お笑いマンガ道場」で富永一郎と故鈴木義司がお互いを
ホ●ムレスとして描いていたね。
 富永が描いた鈴木の家族は土管生活者だった。
 あの頃は大らかだったな。今は寒々しい世の中ですな。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 13:30:31 ID:pV9GQWsu
今サンテレビで田宮二郎の暴れ犬シリーズをやっている
舞台は西成とのことだが、さて昔の街並みが映っているか
帰ったらビデオ見るのが楽しみ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 02:21:18 ID:TpKOSsE7
「ぼくんち」の設定はB?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 03:29:14 ID:iqlZJpAk
だからKの監督なんだね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 05:19:29 ID:8J5/SCfS
>>276
 つうか原作者がね・・・

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 12:26:15 ID:FYXgOR0Z
サイバラはBじゃないよ。下品だけど。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 04:31:53 ID:YenqKUih
 てやんでい、こちとら浦戸生まれの神田育ちだぜぃ!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 07:53:12 ID:yM3yxf2d
「血と骨」ってKそのものでしょ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 18:55:30 ID:yM3yxf2d
BloodBone】血と骨【たけし京香
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079927712/l50

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 23:21:50 ID:h78rOSl3
「血と骨」は関西人にとっちゃ突っ込みどころ満載の作品になりそうや。
なんせスタッフも演者も関西人がおらんしな。
原作の空気は出せんやろ。

284 ::04/11/11 19:32:10 ID:p8tiVZ4w
【どですかでん】 観ました 
どですかでんって電車の事なんですね。ゴミの山はセット?本物?
あのような人達がホントにいたのでしょうか?
この映画は何が言いたいのでしょう?

古本屋に【ジャリンコちえ】がありません!出版社を教えて下さい


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 22:37:47 ID:AlMORTXr
>>283
それがそれが

286 :  :04/11/12 01:30:41 ID:2kpYySzg
>>284
 チエは双葉社ですわ

287 ::04/11/13 07:34:28 ID:FopGLrNM
↑ ありがとう 探してみます!

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 07:45:03 ID:bSbbDYDb
>>287
おまい、なんでアマゾンで検索しねえの?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575721328/

289 :平山:04/11/13 13:28:18 ID:B1ovozy9
 ヒラメちゃんに性的魅力を感じます

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:53:43 ID:rN4OgW5b
山本周五郎の「青べか物語」を読むと「どですかでん」の映画がもっと
面白くみれるかも。
昭和の始め頃に作者が移り住んでいた所で、浦安の風土というか人間が
面白い。

「浦安鉄筋家族」という漫画もある。読んだことないが。

291 :アグネス・ラム:04/11/13 20:39:06 ID:rFurmf6j
読んでみろよ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 00:13:26 ID:tiUZxkQp
いい歳こいて漫画なんか読めるか

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 02:14:30 ID:j3BkRxJn
「クイール」に一票!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 06:17:16 ID:exnCx3Se
浅田清掃社
差別の総合商社これはやりすぎだと思う。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 00:17:29 ID:ggkb07Eg
>>294
どんな映画か、ググってみたけど、普通の青春映画っぽいじゃん。
清掃、ってだけで言ってんじゃないの。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 00:22:19 ID:A4CQ0a5A
>>295
あと浅田ってとこもかも。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:22:04 ID:4+YdJrWi
日本のB級映画ってやたらとヤクザ物、ヤンキー物、族物なんかが多いな。
いらねーちゅうの。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:15:14 ID:ajh13Q3R
>294
社員は主人公以外
池沼・元ヤン・ギャンブル狂い・イラン人
社長はアル厨高杢

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:56:40 ID:Xyd/NiVs
>>42のシーンが一番このスレで
びっくりするシーンですね。
自分もあのシーンをみて
びっくりしました。
女優さんたちは知ってるのかな・・・。
足つけて気持ちよさそうにしてましたね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 10:52:14 ID:EuUAO5/M
ユンボギの日記は別格だな、
俺はスラムが好きでバンコクのクロントイ、マニラのスモーキーマウンテン
トンク、TD4、サイゴン4区とかいろいろ回ったけど、まだあの映画の
大邸の山上スラムほどのすさまじい悲惨なスラムにはお目にかかった事が無い。
60年代の韓国ってあんなだったのか・・・。と唖然とするばかり。

バラックというより腐った材木の山みたいな小屋が裸山の尾根筋に延々と続いている。
眼下は大邸の町だ、熱帯のスラムだと裸の子供が走り回ってたり、椰子の木が
生えてたりと貧しいなりにも明るい雰囲気が漂っているものだけど、
韓国は寒い。ボロボロの学生服みたいなものを身にまとった栄養失調の子供が
ぶるぶる震えている。スラムの人達の表情がとにかく暗い。陰鬱という言葉を
具現化したような、それはそれは悲惨なスラムです。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 12:20:00 ID:RP3kw5xk
>>299
>42にはB地区じゃないって書いてあるけど、
だから撮影できたのかな。
すごく汚い建物だったよね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 12:29:56 ID:Xyd/NiVs
映画はお店を出していましたが
本当はお店なんてありませんよね。
川まで降りる階段とかもありましたが
あれはセットでしょうね…。
あそこは確かB地区だったと思います。

303 :シネマオタク:04/11/22 22:21:37 ID:gMgE8FjR
ジョゼと虎と魚たちはどうでしょう。
人間くさい映画に仕上がっているが
現実味がある。また千鶴ちゃんのパイオツも拝めてBマニア・千鶴オタクにはたまらない作品



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:58:33 ID:ANA/wSKR
実際のちーの実家のような家

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 20:34:20 ID:7KNYEJ4u
橋のない川DVDになるね

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 23:24:00 ID:Zpugvrjf
>>305
今井正のかい?
それならみたい

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 10:49:34 ID:aZF7NxFm
>>306
そうみたい。あんま情報出てないけど26日発売。
いきなり発売っぽいんだけど・・・

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 20:00:29 ID:7Nzq/zo/
「砂の女」の砂丘部落って同和といえるのかな?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 23:22:26 ID:UmbzgqJq
>>308
「サザエさん」カツオの友人
ナカジマ君の家はどうやって収入を得ているのかな?

と質問しているに等しい
                          幼稚です

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 12:07:05 ID:HpQkCbvo
激しく亀だが
>>11

「かわつえ村?」って言ってるやつね。
もっこす(本物か偽者かわからんが)は、
原爆スラムは部落じゃないってほうに話を持っていきましたが、
その「かわつえ村」はBです。
でも字が違う。つ、ではなく、ぞ、です。

しかし、今はその地名はありません。


311 :308:04/11/26 21:53:33 ID:j3p+4aMk
>>309
確かに幼稚な質問だったかもしれんが、その例えがよくわからん。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 18:13:14 ID:4MTCGjFl

 311 名前:308 投稿日:04/11/26 21:53:33 ID:j3p+4aMk
    >>309
    確かに幼稚な質問だったかもしれんが、その例えがよくわからん。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 21:42:08 ID:d/BzzjCb
312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/11/27 18:13:14 ID:4MTCGjFl

 311 名前:308 投稿日:04/11/26 21:53:33 ID:j3p+4aMk
    >>309
    確かに幼稚な質問だったかもしれんが、その例えがよくわからん。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)