5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊多国籍軍参加容認緊急事態スレ

1 :右や左の名無し様:04/06/15 21:51 ID:9alkkaHo
与党が自衛隊をなし崩しに派遣させようとしています!
不磨の大典である平和憲法が軍国主義者の手によって
骨抜きにされようとしています!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040615-00000097-kyodo-pol


2 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/06/15 21:55 ID:???
>>1
インチキ憲法など「骨抜き」になったほうがよいが、
「多国籍軍」と言っても、実質的には米国の傭兵になって
死ぬだけだから、そんなものには参加すべきでない。

3 :右や左の名無し様:04/06/15 22:00 ID:9alkkaHo
>>2
思想は違うが目的は同じですね。
参院選後に決定ならまだ望みはあります。
投票にみな行きましょう!

4 :右や左の名無し様:04/06/15 23:45 ID:KAutKrbn
イラク復興のためだからいい事だよ。戦争しに行くわけじゃあない

貿易立国、軍事小国を宿命づけられた日本は日米同盟を基軸に生きていくしかない。
「理想」とやらがときに国を進路を危める事を肝に念じよう。




5 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/06/16 00:17 ID:???
何が「日米同盟」だ。 対米隷属ではないか。

6 :右や左の名無し様:04/06/16 11:45 ID:???
実戦訓練になる、いつかは戦場へ自衛隊を出すのだからそのための準備だ。

名目など関係ない、海外派兵できることを歓迎する。

7 :右や左の名無し様:04/06/16 12:21 ID:MnENY0+x
水を作ることが実戦訓練になるのか?

8 :右や左の名無し様:04/06/16 12:41 ID:???
戦場にいることは実戦訓練だ。
撃ち合うかもしれない緊張感は戦場でしかたいけんできない。

9 :右や左の名無し様:04/06/16 12:46 ID:???
そんなことはいいから、竹島にいけよ。侵略されてるぞ。

10 :右や左の名無し様:04/06/16 12:48 ID:???
家族やマスコミへの対応の訓練にもなる。
戦地へ兵士を送り出すことの意味を体験して考えることができる。
経験は百の理論よりも貴重だ。

11 :右や左の名無し様:04/06/16 12:54 ID:???
国際貢献やPKF、安保理常任理事国入りをねらうなら、
危険地帯への海外派兵など日常業務となる。

挑戦有事や日米安保を円滑に運用するつもりなら、日本軍のレベルアップは
必要だ、どんどん海外の戦場で体験するべきだ。

12 :右や左の名無し様:04/06/16 13:12 ID:???
馬鹿なことを逝っちゃ遺憾
戦場に派遣するということは、体力の消耗がはげしい。
経済的にも余力がなくなる。
これは歴史的事実、
ましてキタとの戦争がマジかノ脅威になっているというのに!


13 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/06/16 22:48 ID:???
 YP小泉は相変わらず陛下や国民の声は聞かず、ブッシュの声を神の声の
ように待ち焦がれている。こんな馬鹿どもの去就などどうでもよいが、自衛
隊員の生命と日本の国運かかっている。
 多国籍軍という名にラベルを張り替えただけの米英軍に参加することなど
大義もなく、英霊を悲しませる愚行にほかならない!

 イラク戦争は大量破壊兵器の排除という偽装をした米国の侵略戦争だ!
宗教化した「自由と民主主義」というイデオロギー布教のための戦争でもある。
それに対するイラク住民の抵抗が泥沼化した状態で展開されている。
大東亜戦と同様に米国は戦争のルールを破壊している。拷問などは氷山の一
角に過ぎない。殺戮行為も高度化した史上もっとも陰惨な戦争になりつつある。
ネオコン一派の思惑を超えて戦争の悲惨な状態になって行くだろう。精神的に
異常を来たす兵士は増え続けるに違いない。


14 :右や左の名無し様:04/06/16 23:23 ID:???
いや。
アメリカのいうことをきかねけらばひどい目にあう。

自衛隊員も職業選択の自由があって自衛隊員になったのだから
なにが起こっても自己責任だ。

15 :右や左の名無し様:04/06/16 23:29 ID:???
【国際】イランの核放棄なければ日本はアザデガン油田契約を破棄すべき・・米国務次官
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1087379483/l50#tag140

16 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/06/16 23:54 ID:???
>>15
「アメリカの核放棄なければ日本はポツダム宣言受諾を破棄すべき」という
スレでもたてるか。


17 :右や左の名無し様:04/06/17 01:07 ID:???
イラク派兵を決めたときからこうなることは予定されていたことだろう。

何で今更騒ぐことがあるのだろうか?政権委譲したら国連軍としての支援活動になることは馬鹿でも判ることだろう。

騒ぐやつの気が知れない。

18 :右や左の名無し様:04/06/17 02:16 ID:81erIffi
ていうか内実はどうであれ国連が
名目なんだから別にイイジャン。
今までは名目も実質もアメリカ軍
だから反対だったんだろ。

19 :右や左の名無し様:04/06/17 03:12 ID:VctuGXQr
★イラクの多国籍軍は「各国に指揮権」…米報道官

 【ワシントン=永田和男】マクレラン米大統領報道官は15日、イラクで編成される
多国籍軍について、「個々の国の軍隊がそれぞれの指揮系統下に置かれるのは明白だ」と
述べたうえで、自衛隊に関しても「ポーランド軍や英軍、イタリア軍などと同様、
もちろん自国の指揮系統に入る」と語り、日本独自の指揮権が認められると確認した。

 さらに報道官は「多国籍軍全体は米軍の司令官が監督する」と述べた。

 イラク復興における日本の貢献については「小泉首相と日本は、イラク国民の偉大な
友人であり、イラク国民がより明るい未来を実現するのを力強く支援している」と強調した。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040616id28.htm


20 :右や左の名無し様:04/06/17 07:49 ID:???
>>19
 アメリカの言うことが気になって仕方がないらしいな。

21 :右や左の名無し様:04/06/17 12:54 ID:???
米軍の司令官-->小泉ーー>自衛隊という指揮構造だからもんだいない

22 :右や左の名無し様:04/06/17 13:33 ID:???
自衛隊の皆様にはぜひ国際平和の為に尽力し
無事に日本へ帰って来ることを願う

23 :◆r0FmiN9ADk :04/06/17 13:35 ID:???
まぁこれが、最終的に日米同盟の変質(自国の安全は自国の戦力と、対等な同盟関係によって
守られる)という布石になるなら、別にかまわんのじゃないかねぇ。

どうあがいたって、東アジア地区の軍事同盟など出来るわけがないから、日本が軍事同盟を
締結できる相手は米国に限られるだろう。
もっと日本独自の国際協調をしたいとか、米国の言いなりになりたくないのであれば、
実績をつけて「日本軍の自立・安全保障の自立」を目指すしかなかろうよ。
自国の安全を脅かされない限りの軍事力の行使禁止から、一歩進んで自国国民の安全を脅かさ
れない限りの軍事力行使禁止までは行かないと、安全保障の自立は出来ないんじゃないの?

そういう状況になれば、当然国連軍・多国籍軍へ参加するわけだから、その布石になるよう
自衛官各位にがんばっていただきたいし、国民は彼らに敬意を示すべきだな。

24 :右や左の名無し様:04/06/17 14:18 ID:???
独仏露なんかはいつ頃イラクに出ていくつもりだろうか?
現場で活動しない限りは、彼らの権益が保護されることなどあり得ないのだからやがては出ていくのだろう。

日本はもっと目に見える大きな支援活動をするべきだ。
派遣人員を2000人に限定している現行の法規を早急に改正して、増員するべきだ。
イラク人と共にインフラ整備のための工事などをどんどん始めていけばいい。
そうした現場を自衛隊とイラク人で警備すればイラクの国作りを助けたことがイラク人に理解されるだろう。

25 :右や左の名無し様:04/06/17 16:23 ID:VctuGXQr
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00297
【質問】
 多国籍軍には入るが指揮権は絶対に譲らないという,今(2004/6)の
日本の姿勢は,国際ルール的に見て(実態は今も各国が独自に判断して行動している
としても)ありなのですか?

 【回答】
 アメリカは絶対指揮権を譲りませんが、何度も多国籍軍を結成しています。
 国際ルールとしては、別に問題ないかと。

 実際問題として、アメリカなどが結成する多国籍軍に加入する際,指揮権が
大事になるわけですが,そこら辺は、支援部隊や輸送部隊などの投入でお茶を濁し、
 指揮権が重要な一線部隊は投入しないことになるかと。



26 :ていていた〜 ◆/TEIX1Xung :04/06/18 07:51 ID:???
自衛隊板にも立てたやがった>>1!!

自衛隊多国籍軍参加容認緊急事態スレ
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1087303889/l50

御迷惑をおかけしました。

27 :右や左の名無し様:04/06/18 09:59 ID:h+W0IJ3x
自衛隊多国籍軍参加決議与党強行採決絶対阻止

28 :右や左の名無し様:04/06/18 10:50 ID:???
>>27
阻止は出来ないだろう。
反対する理由はなに?国際貢献はすべきじゃないの?国連が認めた多国籍軍だよ。

29 :右や左の名無し様:04/06/18 11:53 ID:PXjqkvBj
「コスタリカも完全に非武装というわけではない」

コスタリカとは中米に位置する人口350万ほどの小国で、「軍隊を保持していない非武装中立国」ということになっている。
 だから日本の左翼の方々にも、「コスタリカに学ぼう」とおっしゃる方がいるらしい。
だが、それは本当なのだろうか?
 第一に、コスタリカも完全に非武装というわけではなく、
8000人ほどの国境警備隊を有している。
そしてその国境警備隊は、アメリカ軍からの指導を受けている。
 そして、総人口350万人中の8000人ということは、
仮に人口が1億3千万だとすると、30万ほどになる。
つまり人口比で考えると、コスタリカの国境警備隊は、
日本の自衛隊と同程度の規模ということになる。
 ちなみにGDP中の軍事費は、コスタリカの場合0.7パーセント程度。
これまた日本と同程度といえるだろう。
 そしてまた、コスタリカは米州機構に属している。
だから実際問題として、アメリカの勢力圏内にあると見なすべきだろう。
 したがって、コスタリカに軍事的危機が訪れた場合、
それは間違いなくアメリカの介入の対象となる。
 ということは、コスタリカとは国家非武装の理想を実現した国ではない。
単に強力な軍隊を持つことができない小国であり、
そしてアメリカの影響下・庇護化にある国である。 そのようにみるのが妥当だろう。
そのほかリヒテンシュタインは本当に非武装らしいが、
こちらはスイス軍が防衛を担当している。
 アイスランドという国もあるそうだが、こちらはNATOに加盟している。
したがって、本当に非武装中立を実現した国は、少なくとも現時点では地球上に存在しない。
 すなわち、自国の平和・安全・独立を、
軍事力の裏付けなしに達成できている国はただの一つも存在しないということだ。
 それが、この現世の事実である。

30 :右や左の名無し様:04/06/18 12:05 ID:???
>>512
>階層的なブロック化の必要性だろうと

>EUが基督教的価値を理念の由来とするということは、回教国をも巻き込
>む覇権主義的なものではないという表明にもなるだろうし、

おそらく、また論点がおかしくなっていると思われる。

また、根本的な誤解もあるようだ。
このような、特定の文化圏を下に見るような態度があれば。
まとまるものもまとまらない。
イスラム圏等の異質な文化を巻き込むからには、それ相応の覚悟があるものだ。
EUでは、そこまではやっていない。
だが、今後は世界をひとつの国家のようにしたい願望は見える。
その時が、いつかは別にして。

階層的な統一など、不可能だ。


31 :右や左の名無し様:04/06/18 12:22 ID:h+W0IJ3x
>>28
多国籍軍参加を突破口にして軍隊を所有する事が政府の思惑でしょ。

32 :右や左の名無し様:04/06/18 14:16 ID:???
>>31
国防軍の保有は国民的な合意が出来ている。
非武装中立なんて妄想は誰も相手にしないよ。

軍隊を所有することが悪いことか?世界中が悪いことをしているのか?
軍事的な国際貢献も日本はこれからしていくべきだろう。

33 :右や左の名無し様:04/06/18 14:28 ID:???
>>27
何の法律を強制採決するの?

34 :右や左の名無し様:04/06/18 15:25 ID:aQuQ+Oqv
国防軍という名のアメリカの植民地軍になるだけ。
現行憲法と自衛隊で一国平和主義を維持するが吉。

35 :右や左の名無し様:04/06/18 15:28 ID:???
>>34
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

36 :右や左の名無し様:04/06/18 15:43 ID:eqMvUMd7
自衛隊と警察をなくせば不良債権がなくなる 

パンチッし( ゚▽゚)ノ"☆※)3 ̄)

37 :右や左の名無し様:04/06/18 15:45 ID:eqMvUMd7
俺たちの国は俺たちで守る

     パンチッ======し( ゚▽゚)ノ"☆※)3<)




38 :右や左の名無し様:04/06/18 16:37 ID:ogj0tTBY
ハイチ共和国 Republic of Haiti
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/haiti/data.html

2.軍事力 94年まで兵力規模7,400人(陸軍7,000人、海軍250人、空軍150人)
の軍事力を有していたが、アリスティッド大統領の帰国後、ハイチ政府は軍を解体。


その結果、クーデター発生するも対抗できずあっさりハイチ政府陥落。

  ↓

 ハイチでは、国内各地の警察署等を襲撃、占拠してきた反政府武装勢力の
侵攻が首都近くまで迫った2004年2月29日、アリスティッド大統領が辞任し、
国外に脱出しました。その後、憲法の規定によりアレキサンドル最高裁長官
が暫定大統領に就任、さらにアリスティッド前政権、反政府勢力及び国際社
会の代表により三者評議会が構成され、同評議会により選出された賢人会議
によりラトルチュ氏が暫定首相候補として推薦され、3月9日暫定大統領が同
首相を任命、3月17日には暫定内閣が発足するなど、早いテンポで暫定政権
が樹立され、国際社会の支援のもと、政治的安定化に向けたスタートが切ら
れました。


39 :右や左の名無し様:04/06/18 17:00 ID:aQuQ+Oqv
わが自衛隊をアメリカに売り渡そうとする売国奴コイズミを許すな!

40 :右や左の名無し様:04/06/18 19:58 ID:5FydQwzq
「コスタリカも完全に非武装というわけではない」

コスタリカとは中米に位置する人口350万ほどの小国で、「軍隊を保持していない非武装中立国」ということになっている。
 だから日本の左翼の方々にも、「コスタリカに学ぼう」とおっしゃる方がいるらしい。
だが、それは本当なのだろうか?
 第一に、コスタリカも完全に非武装というわけではなく、
8000人ほどの国境警備隊を有している。
そしてその国境警備隊は、アメリカ軍からの指導を受けている。
 そして、総人口350万人中の8000人ということは、
仮に人口が1億3千万だとすると、30万ほどになる。
つまり人口比で考えると、コスタリカの国境警備隊は、
日本の自衛隊と同程度の規模ということになる。
 ちなみにGDP中の軍事費は、コスタリカの場合0.7パーセント程度。
これまた日本と同程度といえるだろう。
 そしてまた、コスタリカは米州機構に属している。
だから実際問題として、アメリカの勢力圏内にあると見なすべきだろう。
 したがって、コスタリカに軍事的危機が訪れた場合、
それは間違いなくアメリカの介入の対象となる。
 ということは、コスタリカとは国家非武装の理想を実現した国ではない。
単に強力な軍隊を持つことができない小国であり、
そしてアメリカの影響下・庇護化にある国である。 そのようにみるのが妥当だろう。
そのほかリヒテンシュタインは本当に非武装らしいが、
こちらはスイス軍が防衛を担当している。
 アイスランドという国もあるそうだが、こちらはNATOに加盟している。
したがって、本当に非武装中立を実現した国は、少なくとも現時点では地球上に存在しない。
 すなわち、自国の平和・安全・独立を、
軍事力の裏付けなしに達成できている国はただの一つも存在しないということだ。
 それが、この現世の事実である。

 

41 :右や左の名無し様:04/06/18 23:53 ID:79cDA8Gv
つーか空母もどきの強襲揚陸艦とエアクッション艇装備した時点で
いつでもどこでも上陸しまっせ、と内外に宣言したようなもん
で、次は空中給油機導入
日本の快進撃はこれから始まる

42 :尊皇攘夷:04/06/19 12:01 ID:???
朝鮮半島への上陸作戦や、台湾支援作戦を可能にする装備と体制を作ることが、抑止力となる。

多国籍軍参加はアフガン戦争の頃からの念願だった。
小泉が手続き上の混乱を招いたかもしれないが、十年前の中東紛争時代からの当然の流れだ。
国際協調と国際貢献が国是であるなら、軍事貢献を逃げ回るようなことは卒業していくべきだ。

細かいことで反対する奴の本音が聞きたい、反対のための反対をして恥ずかしくないの?

43 :右や左の名無し様:04/06/19 12:07 ID:???
「国際協調と国際貢献」って何?ウマいの?

44 :右や左の名無し様:04/06/19 12:50 ID:???
日本が出すのは金だけじゃねえ
軍隊だって外国に出すんだぜ
と世界に知らしめる
これがシナと北チョンへの牽制となる

45 :右や左の名無し様:04/06/19 13:36 ID:???
>>43
ご近所づきあいを上手くやっておくと、近くのロクでもない住民(北朝鮮)との
諍いの時に、みんなに見方になってもらえると言うこと。

46 :右や左の名無し様:04/06/19 19:30 ID:E0q9PNuM
つまり宗主国様のお情けがないと国防もままならない植民地に進んでなろうというわけでつね

47 :右や左の名無し様:04/06/19 20:50 ID:???
恥ずべき侵略戦争に加担するな

48 :右や左の名無し様:04/06/19 23:10 ID:???
そろそろ実戦も経験しとかないとマズイだろ。

49 :右や左の名無し様:04/06/20 00:07 ID:???
改憲へのステップアップですよ。
今は堪へ難きを堪へ忍び難きを忍ぶ時。

50 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/06/20 03:18 ID:???
小泉一派は、イラクでは6月30日をもって占領が終了し、完全な主権が回復されると
している。しかし「暫定政府」のメンバーはイラク人の支持を得ておらず、米国の傀儡
政権に過ぎない。こんなものは主権の回復ではありえない。
従って、自衛隊が多国籍軍の一員として駐留することは、米国の大義なきイラク侵略を
追認するものにほかならない。イラク人は、自衛隊すなわち侵略軍・占領軍の一員とみ
なさざるをえなくなる。


51 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/06/20 03:24 ID:???
小泉YP政権は、自衛隊の名誉と建軍の精神を真っ向から冒涜しようとしている。
そもそも米国のイラク侵略と占領は、国際法違反の犯罪行為である。
自衛隊の駐留そのものが、米国の侵略に直接的・間接的に協力しているのと同じだ。
不義の侵略と悪辣な占領の実態を隠蔽し、あるいは強引に追認するものにほかならぬ。
全世界の民族主義者を敵にまわしたいのか。


52 :右や左の名無し様:04/06/20 03:37 ID:???
汎アジア主義の大儀のもと
イラク国民と連帯し鬼畜米英に立ち向かおう!

53 :右や左の名無し様:04/06/20 15:17 ID:???
自衛隊が軍に育つ為には良い事なのかな。
公明党のような政党が与党である時代に、
国軍が育っていくのも複雑な気持ちだ罠。
創価ガッ会は神社神道に反対する宗教だ。
国体にとって相応しい教えとは言えない。

54 :右や左の名無し様:04/06/21 22:05 ID:TXT9Itfa
>汎アジア主義の大儀のもと
はあ? どこに大儀がある?中国の覇権主義に隷従することか?

55 :右や左の名無し様:04/06/21 22:16 ID:TXT9Itfa
>>51
>全世界の民族主義者を敵にまわしたいのか。

アメリカを敵に回すよりも、反米民族主義者を敵に回すべきだ。戦力差は歴然としている。
国連という場で、アメリカの主張が認められ、主権委譲が認められようとしている。
国連という国際社会の支持が得られている以上は、錦の御旗はアメリカにある。

官軍に抵抗して滅んだ頑迷な旧藩はそれなりの過酷な運命となったことは忘れてはならない。

56 :右や左の名無し様:04/06/21 22:28 ID:???
事大主義者死ね

57 :右や左の名無し様:04/06/21 22:49 ID:TXT9Itfa
脳天気な無責任者は黙れ!

58 :右や左の名無し様:04/09/16 18:59:09 ID:???
まぁ、とにかくだ。
今の憲法なんかを「不磨の大典」なんて決め付けられちゃ日本人は困るわけだ。

59 :右や左の名無し様:04/09/16 19:41:02 ID:IK9GbXnw
>>1
平和憲法?
陳腐な呼び方よのぅ、ありがたみが全く無いわ。

骨抜き? 骨がないのはアホサヨと一緒じゃのぅ
論理無用 現実にあわせ柔軟に解釈すところが、
日本人のすぐれた所なんじゃよ。

現行憲法が、不磨の大典とね!
頭に寄生虫 おりゃせんか? 耳に殺虫剤つっこんどけや。

60 :右や左の名無し様:04/09/16 21:44:34 ID:T8IufJVZ
国際貢献で軍隊を参加させることは日本国憲法の国際貢献の精神で認められたものだ。

ドイツのようにもっと積極的に参加していくことで、平和に貢献する日本をアピールするべきだ。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)