5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天 皇 制 を 廃 止 し る ! 5

1 :小日本報靖會:04/11/10 00:17:38 ID:FoifvHJz
天皇制は諸悪の根源でR。即刻廃止しる!

2 :右や左の名無し様:04/11/10 00:20:32 ID:c1Cq5Dh7
天皇制ってもともとあるのかと
2

3 :ネコミミモード:04/11/10 00:45:26 ID:Asd2WYpI
秋篠宮を次期天皇にしろ!にゃ

4 :右や左の名無し様:04/11/10 03:01:46 ID:k5sB8eeq
>>1
まだ居たの!?
てゆーか過去のスレぐらい張れよ・・・^^;

5 :中日本報靖會:04/11/10 03:10:51 ID:???
くそども おれを うやまえ



6 :小日本包茎會 :04/11/10 09:25:24 ID:uN1q3mlf
末期症状の天皇(制)に延命治療は必要ありません、ご臨終願います。

7 :ネコミミモード:04/11/10 10:00:39 ID:Asd2WYpI
いいえ、周りの多くの人々(国民)が延命を望んでいるかぎり、脳死状態でも延命装置を付けてまで生かしますにゃw

8 :右や左の名無し様:04/11/10 13:07:53 ID:qUNhLEXJ
く、クソスレだ・・・
この荒廃具合はすごいな。
もう、語ることはないって感じか。

9 :右や左の名無し様:04/11/10 22:48:41 ID:???
test

10 :右や左の名無し様:04/11/10 22:51:03 ID:???
S−RAM、こっち来!

11 :中2階日本報靖會 :04/11/11 01:25:50 ID:???
くどども はやく くそをしてねろ


12 :赤い月光り:04/11/11 01:55:23 ID:/KsZ/c/X
今日は世界平和記念日だから平和的であれよw

13 :右や左の名無し様:04/11/11 03:13:48 ID:???
テンノウヘイカマンセー

14 :短小日本報靖會:04/11/11 03:37:20 ID:???
ああ 巨根  おつ


15 :小日本低国:04/11/11 06:32:05 ID:3QNKRXmY
また、静養かヨ。

16 :右や左の名無し様:04/11/11 10:00:57 ID:???
税金の無駄使い

17 :右や左の名無し様:04/11/11 22:07:43 ID:A+8cq3X9
test

18 :右や左の名無し様:04/11/11 23:13:28 ID:???
今上天皇ですらちょっとの発言が話題になる。況や昭和天皇をや。象徴は土台無理な話なのだ

19 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/11 23:16:07 ID:???
親政しかない、という結論になる。

20 :右や左の名無し様:04/11/11 23:19:25 ID:???
ネタだろ>19

21 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 00:10:03 ID:fiqrSv0l
いや失礼、出遅れた...

22 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/12 00:22:28 ID:???
>>20
「象徴」という言葉は、いろんな意味やニュアンスを持ちうるから、
法的な用語につかうのは問題だと思います。

23 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/11/12 04:30:00 ID:xdvyLe6O
ごるごるもあだが、なにか用か?     

24 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 18:34:09 ID:tcmxSAQA
>>22
本気で天皇に政治をさせるつもり?

25 :右や左の名無し様:04/11/12 18:36:27 ID:???
明治政府のように、官僚と大臣達が天皇を補佐すればなんの問題もない。

26 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 18:45:54 ID:tcmxSAQA
>>25
馬鹿殿ならぬ、馬鹿天皇が誕生すたら、ニッポンはどうすんべ?

27 :右や左の名無し様:04/11/12 19:00:35 ID:ZsLl/xFd
今回の天皇皇后両陛下の新潟お見舞いの映像見たか?
マキコとは違い、心からの臣民の声が聞かれたぞ!
日本には摂政が代行出来るから、問題は無し!

28 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 19:06:00 ID:tcmxSAQA
>>27
その摂政も馬鹿摂政ならど〜うすんべ?

29 :右や左の名無し様:04/11/12 19:26:21 ID:???
☆ウガンダの人祖であるアナルファック好きの高橋浩二の娘の馬ナンビ☆

このコピペを見た人は、4分以内に5つ他のスレに貼り付けなければ色々大変な事になります。
また、このコピペの持つ意味が何であるかを議論しても、色々大変な事になります。
ちゃんと貼り付けると、とにかく色々凄く良い事ばっかりです。凄くとっても。
ヒャアアアアア助けてうっほおーーーーーーーわえふぁ!くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

☆ウガンダの人祖であるアナルファック好きの高橋浩二の娘の馬ナンビ☆

30 :右や左の名無し様:04/11/12 20:57:39 ID:zpTNvJeE
>>25
日本国憲法 嫁。
「天皇は、憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」

31 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/12 21:01:06 ID:???
>>30
インチキ憲法 駄目

32 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 21:10:15 ID:HXfGLG3E
>>31
だから、そのインチキ憲法を変えようよ、1条〜8条を廃止して。

33 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/12 21:17:49 ID:???
>>32
かえる必要なんかないよ。破棄してもとに戻せばいいだけ


34 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 21:22:06 ID:HXfGLG3E
>>33
ま、まさかあの問題アリアリの明治憲法に戻せと??

35 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/12 21:39:51 ID:???
>>34
 マッカーサーがでっちあげた非合法のインチキ憲法を更に「改正」
しても、なんの法的根拠もないし、インチキの上塗りになるだけだ。
 そんなに「変え」たければ、まず大日本帝国憲法の有効を宣言して
から、きちんと改正するべきだ。
 それにしても「問題アリアリ」なのはインチキ憲法のほうではないか。

36 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 21:49:44 ID:HXfGLG3E
>>35
じゃ具体的な問題点と、明治憲法を元にした改正案を示してくれよ!

37 :右や左の名無し様:04/11/12 21:51:13 ID:zpTNvJeE
>>35
今更、伊藤博文がでっちあげた低国憲法に戻してもな〜。

38 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/12 21:53:58 ID:???
俺は大日本帝国憲法でよいと思うが。
明治大帝と伊藤公が苦心してつくった憲法だ。

39 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 22:02:19 ID:HXfGLG3E
>>38
プロイセン憲法をパクッたことが苦労したってことなのか?

40 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/12 22:03:41 ID:HXfGLG3E
そうそう、日本国憲法ってインチキ憲法を認めた昭和帝は極悪人だな。

41 :右や左の名無し様:04/11/13 00:13:03 ID:9GWXQSG1
>>39 >>40
自作自演してんじゃねーよ!
それはともかく、
大日本帝国憲法のどこがパクり???
確かに近代的憲法は西欧が先だ。だがそれだけ。
あとは全部日本風に変えられてる。


ベルリン大学・グナイスト、ウィーン大学・シュタイン両氏
「憲法はその国の歴史・伝統・文化に立脚したものでなければならない」

イギリスの社会進化論学者、ハーバード・スペンサー氏
「日本の憲法は日本古来の歴史習慣を本とし、漸進保守の主義をもって起草されたりと。然からばすなわちこの憲法は余の最も賛成する所なり。」

アメリカの連邦最高裁判官オリヴァー・ウェンデル・ホームズ氏
「この憲法につき、予が最も喜ぶ所のものは、日本古来の根本、古来の歴史・制度・習慣に基づき、しかしてこれを修飾するに欧米の憲法学の論理を適応せられたるにあり。」

42 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/13 00:13:55 ID:???
耐え難きを耐えておられたのだ

43 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/13 00:33:25 ID:???
それにしても、今日のS-RAMは、アチコチで中身の薄いことを
書き殴っている。情緒不安定。ラムちゃん今日はあの日なのかな。

44 :右や左の名無し様:04/11/13 03:04:37 ID:???
>>43
 おおめにみてやらうよ。エスラムも人の子、相手にされたいときもある

45 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/13 07:42:49 ID:RzLTq9AK
>>41
パクリじゃん。
日本の歴史の大半は憲法なんぞ、無かったよ!

46 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/11/13 07:55:28 ID:hSPG1jY2
聖徳太子の17条憲法と言うのを知らんのかいな? らむたん、ここでも
馬脚を現し。

47 :◆r0FmiN9ADk :04/11/13 10:25:19 ID:???
ラムタンは、少しでも関連性があれば「ぱくりだー!」という人なのでつ。

S−RAMは、高橋留美子の朴利でつ。

48 :右や左の名無し様:04/11/13 11:10:53 ID:???
仮にパクリだと何がいかんのだ?

49 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/13 14:45:48 ID:???
「万世一系」なんてカコイイ言い方、プロイセンの憲法にないよ。
明治大帝や伊藤公の創造力やご苦労が偲ばれる。

50 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/13 15:05:27 ID:1ST3juUZ
>>49
じゃあ、「万世一系」って言葉だけ残せば良いじゃん。
モチその文言はデマだけどな。

51 :右や左の名無し様:04/11/13 15:10:18 ID:my+xU3ux
いいよーーーはやくやってねーー>>1

52 :右や左の名無し様:04/11/13 16:35:29 ID:???
>>46
17条憲法、明治憲法、現憲法
これらの施行期間を全部併せても
2600余年の歴史の一部でしかないだろうと

53 :報靖怪は今日もアホ。:04/11/13 17:30:50 ID:AvAOiR88
>>49
「万世一系」なんて、秦の始皇帝が言い始めた言葉。
とに角、天皇(制)は皆パクリで独創性皆無。

54 :右や左の名無し様:04/11/13 18:57:28 ID:2mcokRMS
もし、天皇抜きで成立する歴史の場所があったとしても、それは、もう日本ではない。

55 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/13 22:18:14 ID:???
>>54
 そうだよ。三島先生もそうおっしゃっておられた。


56 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/13 23:33:18 ID:DmSAccWQ
>>55
自殺するようなヘタレ作家になんか先生なんてつけてもしょうがないでしょ。

57 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/13 23:34:09 ID:DmSAccWQ
>>54
日本人が日本列島に住んでいるのだ、日本以外のなにものでもないよ。
脳内妄想はやめたまえ。

58 :右や左の名無し様:04/11/14 00:49:11 ID:???
誰か>>48に答えてくれよ〜。S−RAM氏でもいいから

59 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/14 01:13:43 ID:???
>>48
>>58
俺の名前は頻繁にパクられるな。このスレたてたひとも小日本報靖會
なんて名乗ってるし。だけどこのごろあまり気にならないな。
ケイサツにパクられた時は、「何だ、このYP政府のイヌ!」って
叫んだけれど。けれどケイサツにもいい人がいたしご馳走してくれて
すぐ出してくれた。


60 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/14 01:22:45 ID:mfgPrWqz
>>58
悪いことはまったく無いのだよ。
もちろん、日本の天皇制度が、または明治憲法が日本独自の力で出来たとか妄想する輩を除いてね。

文化、文明はパクリがあるから拡散する。
しかし、原理主義的天皇崇拝者などは、それすら認めたがらないのが通例なのだ。

天皇って制度そのものが、中国のパクリなんだけどね、実は....

61 :41:04/11/14 04:49:48 ID:n7ohJjWT
>>60
明らかに俺を指していると見えるので言うが・・・
大日本帝国憲法は、全てが日本によって作られたものでは無いが、まるっきり同じではない。
そもそも近代化ってのは時代の流れであって、文化のようにいとして変わって行くものではないので、“パクり”っていう言葉が出てくる事自体がおかしい。

>天皇って制度そのものが、中国のパクリ
関係ねーだろ(爆笑
天皇が日本を統一したのは、単に自分が一番になりたいと思ったからじゃないの?
お前の考え方ってさぁ  後に出来たもの = 先に出来たものの“パクり”  なんだよな
そんなんじゃ、最終的にどちらが先にできたかで、独自に作られた似た物ですら“パクり”になるだろ。

62 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/14 04:52:03 ID:???
>>56
> 自殺するようなヘタレ作家になんか

芥川龍之介、太宰治、川端康成、田宮虎彦、村上一郎、ヘミングウェイ、
トルストイ・・・・・・・・・は、みんなヘタレなのかよ?


63 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/14 07:39:22 ID:nRrSF2m+
>>62
その通り!

64 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/14 07:43:35 ID:nRrSF2m+
>>61
>大日本帝国憲法は、全てが日本によって作られたものでは無いが、まるっきり同じではない。
そりゃそうでしょ。
まるきり同じじゃプロイセン憲法だって。
ドイツの統一前の国のマネした憲法がそんなに神聖なのか?

ばっかばっかしい。

65 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/14 07:45:02 ID:nRrSF2m+
>そんなんじゃ、最終的にどちらが先にできたかで、独自に作られた似た物ですら“パクり”になるだろ。
名前からして完全の同じなんだよ?
パクリ以上ってのが天皇の名前だな。

66 :報靖怪は年中アホ。:04/11/14 09:59:19 ID:3iiLD169
>>62
トルストイは自殺してないんだけど?

67 :右や左の名無し様:04/11/14 10:10:29 ID:3iiLD169
紀宮さま、ご結婚おめでとうございます。
極つぶしがこれで一人減りました。

68 :ななし:04/11/14 11:32:56 ID:uDddjwTX
>> 66
大日本報靖會さんは、「悪魔」の主人公のことを言ったんじゃないか。
警察にパクられるようなキャラだというのに、
この辺の作家を全部読んでるというのか。
恐るべし、 大日本報靖會。



69 :右や左の名無し様:04/11/14 13:34:26 ID:???
>>60

「共和制」って制度そのものも、西周時代(召公・周公)のシナからのパク
リなんだけどね。

70 :41:04/11/14 15:17:47 ID:n7ohJjWT
いやぁ〜、あんたは本当に素晴らしい考え方してるね・・・・・
ってゆーことは、天皇制や共和制を初めて始めたやつが、もし特許でも取ってたら、
他のやつらは“パクる”ことが出来なかった(そーゆー体制を取れなかった)ってワケか・・・・・
すげーな・・・・・

71 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/14 16:17:48 ID:HkTwZhTt
>>70
政治体制は特許にはならないって。

72 :右や左の名無し様:04/11/14 19:59:14 ID:+tafnorL
>>66が不良債権の一掃を宣言しました。

73 :右や左の名無し様:04/11/14 20:09:21 ID:XqVk0DWz
天皇一家って変態ばっかりって本当?

74 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/14 20:24:15 ID:???
他の国の君主に二六〇〇年の歴史はないし、真似したくても
できるわけないよ。「特許」以前の問題だ。

75 :41:04/11/14 20:34:57 ID:n7ohJjWT
だよな。政治体制に「パクり」なんて次元が違うわけで・・・。
だいたい日本は世界最古にして世界最大の君主国なんだし、
いつ中国をパクったんだ?全く意味解んないんだが・・・
説明してくれよ、マジで・・・w

76 :報靖怪は死ぬまでアホ。:04/11/14 21:16:30 ID:3iiLD169
>>74
たった二六〇〇年の歴史かよ?
俺んちは約40億年の歴史があるヨ。

77 :右や左の名無し様:04/11/14 22:00:31 ID:???
>>53
> 「万世一系」なんて、秦の始皇帝が言い始めた言葉。

そんな話聞いたこともない。「皇帝」は秦の始皇帝が言い始めた言葉だけど。

78 :神官霊能者:04/11/14 22:12:17 ID:XqVk0DWz
昭和天皇が最後の天皇だと天照大神が申しております。最後の天皇として最大の試練を与えられたそうです。

79 :41:04/11/14 22:30:02 ID:n7ohJjWT
あれ!?
秦の始皇帝って2200年前じゃなかったっけ!? (汗
ホントココのスレって頭悪い奴ばっかりだな・・・・・ (爆笑

>>76
おいおい、ゴキブリかよ・・・・・w

80 :右や左の名無し様:04/11/14 22:36:52 ID:3iiLD169
>>79
天皇家が万世一系なら、ねずね・ゴキブリに至るまで
この世に万世一系でない生物など存在しないネ。

まさか天皇が秦の始皇帝より古いと思っているのではないでしょうネ?

81 :右や左の名無し様:04/11/14 22:45:34 ID:XqVk0DWz
モー・バンフー必死だなw

82 :41:04/11/14 22:54:46 ID:n7ohJjWT
>>80
あれ!?古くないの!?
じゃあ教えて欲しいね。俺はもう十分調べたし・・・。

83 :右や左の名無し様:04/11/14 22:57:38 ID:???
>>80
>万世一系でない生物など存在しない

易姓革命を前提とした発想なので、神武天皇のY染色体が必要(笑

84 :右や左の名無し様:04/11/14 23:14:26 ID:XqVk0DWz
モー・バンフーは虫国諜報機関のトップエージェント
相当頭悪いけどw

85 :右や左の名無し様:04/11/15 23:15:58 ID:???
S−RAMの言ってる可哀想だというのは同意する。
でもさ、天皇のことを嘲笑するのはどうだろうか?
日本という国や歴史に天皇は欠かせないわけで、天皇を必要以上に馬鹿にする
ことは日本という国や歴史、強いてはアイデンティティを自虐的に否定してる
ことに他ならないと思う。

86 :秋刀魚:04/11/15 23:36:29 ID:MXNQxMOJ
    /ノ 0ヽ
   _|___|_
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
     | 个 |      訓練教官のハートマン先任軍曹が2をgetする!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

>>1 貴様!俺の海兵隊をどうするつもりだ!
>>3 口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
>>4 ふざけるな!大声だせ!タマ落としたか!
>>5 貴様には両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
>>6 アカの手先のおフェラ豚め!
>>7 まるでそびえ立つクソだ!
>>8 タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!
>>9 じじいのファックの方がまだ気合いが入ってる!
>>10 ベトナムに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ!



87 :右や左の名無し様:04/11/16 00:06:39 ID:03l7jAjJ
また浩宮のカキコミキターーー!

88 :右や左の名無し様:04/11/16 00:08:50 ID:NbFsu8IC
俺は天皇制廃止論者だが
現皇室の人々そのものは大変リベラルな思想の持ち主だと思う
日本の糞ウヨ化を食い止めるために役立つのではないかとも思う

89 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/16 00:21:18 ID:???
>>88
どうも次元がちがうんだよね。「天皇」は、「リベラル」とか「ウヨ」
とかを超える概念だよ。
トラとライオンのどっちが強いかというのは議論になるけれど、トラと
太陽を比べてもしょうがないでしょ。

90 :東京都教育委員会の怪:04/11/16 00:22:41 ID:eRq0RNCT
 第13回、8、26、議事録、署名人、米長邦雄。  
委員「・・・例えば『天照大神が乳房をもみしだいて踊ってなんだろうというので
外を見た』という表現は・・・」−−−「・・・『天照大神が陰部まで衣服をずり
下げて踊った』とありそれを見た神々がみんな笑ったという部分が・・・」
 10月、3週間、公開。 今は改竄されている。                  

91 :右や左の名無し様:04/11/16 00:29:32 ID:uZXv5HGv
>>89
ただの人だよ

92 :右や左の名無し様:04/11/16 01:23:58 ID:zEVzSIgg
>>91
そ、それも結構おつむの悪いね。
何か一つくらいは、一般人よりできること無いのかね?
護学とかってどの程度喋れるんだ?皇太子殿下。

93 :右や左の名無し様:04/11/16 01:28:30 ID:Iwv+irxq
>>92
言いたい事がよく分からんが?


94 :右や左の名無し様:04/11/16 07:02:32 ID:mARd901k
>>92
おつむが弱いのはおまえ。

95 :右や左の名無し様:04/11/16 08:03:59 ID:???
>>92

8月ごろ、NHKのBSで、皇太子殿下が、外国の有名なヴァイオリニスト
と四重奏をやってたのがあったが、そのヴァイオリニストは、皇太子殿下の
演奏を絶賛してたぞ。藻まいが、皇太子殿下=ヴァカと唱える根拠を挙げれ。

96 :ななし:04/11/16 12:49:10 ID:oLgY4oCW
>>88
そうなんだよ。
天皇の存在が蒙昧な政治的熱狂の熱を上手く逃がしてるんだよな。
象徴天皇と民主主義のセットで、相当に優れたシステムだと思う、
というのは前から私の下手な言葉で言い続けてるのだが…。
廃止論者がこの感覚を理解しているというのは、何よりだ。

バカウヨもブサヨも熱に犯されたラディカリストだけど、
園遊会で「強制じゃないということでおながいします」と言えば、
一応(一応ね)、バカウヨは言うこと聞くじゃないですか。
ところが、ブサヨの熱病に効く薬は無いという意味で、
ブサヨの方が性質が悪い・・・と思ってる。

勿論、クーデタ起こそうと思ってるような右翼は論外だけど、
左翼も、自分たちに間違いはないんだという無謬性の神話を守る点で、本質的にいっしょなんだよな。
右翼も226までいくと、グルリと一周して、左翼になってしまう。
(近衛文麿が確か、似たようなこと言ってんだよな)
偽善や欺瞞は保守的な側に発生するのではなく、実はラディカリストの方ではないか・・・
ったら、またワーワー言われそうだな。



97 :右や左の名無し様:04/11/16 14:09:17 ID:???
78 :神官霊能者 :04/11/14 22:12:17 ID:XqVk0DWz
昭和天皇が最後の天皇だと天照大神が申しております。最後の天皇として最大の試練を与えられたそうです。

じゃあ、今上天皇はなんなのさ?

98 :右や左の名無し様:04/11/16 14:25:35 ID:???
スポンサーが天照大神から日本政府に変わったってこったろ。
天照印の最後の天皇が裕仁君で、日本政府公認の最初の天皇が明仁君。
それでいいんじゃないのか?

99 :右や左の名無し様:04/11/16 14:48:32 ID:???
>>96
>象徴天皇と民主主義のセットで、相当に優れたシステムだと思う
単に上手く行く状態があったとういだけで、これはシステムではない。
たまたま天皇が、そういう態度と発言をしたことが「左翼」に利しただけであって。

>>98
日本政府というよりは、日本国民だろ。
天皇の根拠が 天照大神の神勅 であったのが 国民の総意 に変化したという。

100 :ななし:04/11/16 20:15:24 ID:SebrvbRw
>>99
皇室の存在意義で誰かが「隔離」を唱えていたが、
同志社大学にはどいてもらって、
遷都でもやって、ときどき顔を覗かせる…
くらいでいいんじゃないか。
ホントは発言なんかしちゃいかんのではないか。

言葉には現わさないまでも、天皇は
「そんなことは望んでいないだろう」とか、
「そこまでの極端は望んでいないだろう」という空気をひとびとに感じさせる、
一種の真空地帯、空虚な中心を、人工的に創出できるんじゃないか。


101 :右や左の名無し様:04/11/16 22:37:37 ID:???
>>100
現人神にしちゃうというのは、いろんな人がいうわけだが
実際は天皇は意志を持った人であり、歴史上、政治的に利用されることが
屡々であったという事実をどうするのか だね。
京都への隔離は、徳川幕府の末路がそうであるように、根本的な解決にならない。

一般の立憲君主であるなら、国民が「小馬鹿にしながら」も道具として使うという事が
「それに意味があるかはともかく」、システムとしては成立するだろう。
君主が国民の代表(議会)に逆らうなら、クビにすれば良いという原則があるのだから。

だが現人神の存在は、国民の意識を支配するわけで、(キミはこれを望んでいるわけだ)
この原則が意味を持たない。

102 :右や左の名無し様:04/11/16 22:59:48 ID:???
やっぱり 天皇 は存在だけでかなりの力があるってワケか・・・、
サヨの手に負えるようなモンじゃねぇって事だな・・・・・www

103 :右や左の名無し様:04/11/16 23:21:57 ID:???
>>102
>天皇 は存在だけでかなりの力があるってワケか・・・
天皇という存在に、色々「価値」を見出そうとすれば、当然そうなるだろ?
意図的に、そういう位置づけにするわけだからな。
>サヨの手に負えるようなモンじゃねぇ
ウヨだと手に負えるのか?(w

システムとして完成するか という話をしているわけだが、判って無いみたいね。

104 :右や左の名無し様:04/11/16 23:26:31 ID:???
>>103
>ウヨだと手に負えるのか?(w

すげー屁理屈だなw
ヒト の手に負えないってことかもな・・・w
だって 神 なんだしw

ちなみに俺は  天皇陛下万歳  と思ってますが何か?

105 :右や左の名無し様:04/11/16 23:35:23 ID:???
>>104
>ヒト の手に負えないってことかもな・・・w
じゃあシステムの内部に収まらないのだろうから やっぱり廃止するしか
無いって話になるなあ。 現人神で一回失敗したのは必然だったんだよ。

>ちなみに俺は 天皇陛下万歳 と思ってますが何か?
何が「因み」なにやら・・

106 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/11/17 06:19:05 ID:qBFGR8cD
天皇制をなくせって22年テーゼつーやつだろに? 1922年にレーニンだかスターリンだか
知らないけど、世界の王室を根絶するために出したとやらの。

107 :右や左の名無し様:04/11/17 06:43:35 ID:???
大政奉還、天皇親政復活で日本は蘇る。

108 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/17 23:15:16 ID:PMWBPJqV
>>106
オリはそんあもん知らんど!

109 :右や左の名無し様:04/11/17 23:25:58 ID:???
無理して廃止する必要はないが、あと100年もしないうちに確実に訪れる
皇室断絶の危機を,どういう方法で乗り切るかだ。

110 :右や左の名無し様:04/11/17 23:38:06 ID:???
>>105
>じゃあシステムの内部に収まらないのだろうから やっぱり廃止するしか無いって話になるなあ。

はい?言ってることがよく分かりませんが???
人の手に負えない っつーのは、 廃止する事は無理だ と言っただけですが何か?

111 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/18 00:14:14 ID:zm+efVtZ
>>109
自民は女帝で乗り切る積りみたい。

リベラル皇室は、娘の婚約で誠意イッパイの拒否の意思を示したのかもしれん。
ぁぁレ・ミゼラブルってか?

112 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/18 00:26:53 ID:???
インチキ憲法を更に変えるってのは、インチキの上塗りだからな


113 :右や左の名無し様:04/11/18 02:05:48 ID:???
>>106
まがりなりにもコテなんだからさ、マンネリ化に荷担するような態度はとるなよ。
>>110
制度(システム)というのは人の手に拠って構築されるものだ。構築される以上、当然廃止はできるぞ?

現在の天皇の位置づけだって、明治以後造られたものだし、造られる過程も皆知ってるのだよ。
「現人神」というのは、明治以後の政治体制で、日本にキリスト教みたいなもんが無いから
これを「天皇を理想化して、これに当てはめちゃえ」ていうような話で、一種の思想であり、主権とか
人権とかと同じ政治上のフィクションなんだよ(w

現実の問題だと思ってるのなら、キミは逝っちゃってるよ(w

114 :右や左の名無し様:04/11/18 03:11:41 ID:???
はぁ?制度も何も、日本は天皇が作ったんだよw
つーかお前等は天皇制を廃止できるってか?w
馬鹿だねwww

115 :右や左の名無し様:04/11/18 09:39:47 ID:???
「天皇」と「天皇制」、「国の機関」と「国」を分けて考えることの出来ない人が
(特に天皇制維持派に)多いのは板の伝統のようなもの。
そう言う人たちの原理主義的発言に呆れて、良質コテがいなくなったのも頷ける。

116 :右や左の名無し様:04/11/18 09:58:32 ID:+ZhaJ15n
>>114
>日本は天皇が作ったんだよw

教育勅語(現代語訳)
俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。
もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。

もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?

お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。
             明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇


117 :ななし:04/11/18 10:47:17 ID:TlBid3CG
>>109
側室制度を復活させれば、それでいいのではないか。
Y染色体も保持されるし、
「さあ、産めよ、早く!」という脅迫観念も解消されるだろう。
ついでに、側室は韓国人で固めちゃうとか。チェジウとか入れて。
天皇制は素晴らしい日本の文化だ、日韓友好の架け橋だってことになりはしないか。

そうするとサヨが「女系の男子も認めろ」とか、
色々とのぼせたことを言い出すだろうから、
今度は米長ではなく、サヨに向かって天皇が、
「藻舞ら、調子に乗るんじゃない!」
って一喝すればいいんじゃないか。

日韓友好にも有効な、民主主義抑制装置としての天皇制。
どうか。





118 :右や左の名無し様:04/11/18 14:35:33 ID:???
天皇は中国、朝鮮、東南アジアなどで、罪の無い一般人を2000万人も殺したA級犯罪者である。

119 :右や左の名無し様:04/11/18 16:48:13 ID:???
>>117
チョンの天皇陛下なんて認められるわけない。
擁護のフリをした売国は黙れよ。

120 :ななし:04/11/18 17:53:03 ID:UoAd92aF
>>119
そこがよく分からないんだよな。
中国・韓国の話を出した途端にセンシティブに反応する人が大半だ。
>>117はシャレだからな。

おれは中国・韓国はウザイから、
天皇制廃止と刺し違えに、金輪際教科書に口を出すなといって、
教育勅語でも復活した方がいいと思ってんだよね。
天皇は象徴であって、天皇そのものに力点を置くというのは、
実はブレてんじゃないか。
精神の中空構造を逆手にとって、天皇を象徴に民主主義を抑制するか、
象徴を取っ払って、中空に日本精神なるものを注ぎ込むか、
どっちがいいかっていうと、後者の方が右翼っぽいよな。
何言ってるか分からんだろうな。

121 :右や左の名無し様:04/11/18 18:01:39 ID:???
>>118
殺されたのは何らかの悪事を働いたからだろう。
存在自身が悪といものだっているのだ。
2000万人しか殺さなかったから負けてしまったのだ。
しかし、2000万人は大きいから超特級の殊勲者だな。

122 :右や左の名無し様:04/11/18 18:41:14 ID:+ZhaJ15n
あと23人か。はよ、消滅 汁。

123 :118:04/11/18 20:40:18 ID:???
>>121
米軍や英軍を2000万人殺したんならそれこそ超特級の殊勲者。

124 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/18 21:16:17 ID:bF3iKsT7
>>117
 ヒトの細胞には46本の染色体が存在する。そのうち,ペア・ウォッチのようにそっくりな2本の染色体同士が対となった22組
(合計で44本)は「常染色体」と呼ばれている。残りの2本(X染色体とY染色体)のペアは,その組み合わせによってヒトの性
別が決まるので「性染色体」と呼ばれている(XXなら女性に,XYなら男性になる)。ペアを構成する2本の染色体は,片方は
母親から,もう片方は父親から受け継いだものだ。常染色体の場合,通常は,対となる2本の染色体はサイズも同じなら持
っている遺伝子の数も種類もまったく同じである(遺伝子は,生命現象のほとんどの部分で大きな役割を果たしているタン
パク質の設計図)。
 これとは対照的に,性染色体は奇妙なペアとなっていて,Y染色体はX染色体よりずっと小さい。さらに,この2本の間には
,単なるサイズの違いだけではなくもっと本質的な違いも存在する。例えば,X染色体には2000〜3000もの遺伝子が含まれ
ているが,Y染色体にはせいぜいで数十個の遺伝子しかない。また,Y染色体上の遺伝子の中には,X染色体上に対応する
遺伝子が存在しないものがある。さらに,染色体を構成するゲノムDNAには,タンパク質やRNAの設計図となるといった生理
的な機能を持っていない「ジャンクDNA(がらくたDNA)」が含まれているが,Y染色体ではジャンクDNAの占める割合が異常
に高いことも知られている

で、ジャンクDNAがどうしたって?

125 :右や左の名無し様:04/11/18 21:23:03 ID:???
(訳注:正確に言うと,ジャンクDNAは,まだ機能がはっきりとわかっていない部位のことで,未知の大切な機能をもっているかもしれない)。
 つい最近まで,Y染色体がこのように他の染色体と大きく違っている理由を説明するのは難しく,多くの生物学者が唱えたさまざまな説を
検証することは不可能に近かった。しかし,ヒトの24種類の染色体(22本の常染色体とX,Y染色体)に含まれるDNAの全塩基配列を決定しようというヒトゲノム計画と
それに関連した研究のおかげで,この状況は一変した。古生物学者が現存の動物と化石動物の骨格を比べることで種の進化の軌跡をたどるように,
分子生物学者もDNAの塩基配列を比較することによって染色体や遺伝子の進化の軌跡をたどれるようになった。


126 :右や左の名無し様:04/11/18 21:24:06 ID:???
で、コピペがなんだって?w

127 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/18 21:34:00 ID:bF3iKsT7
へへ〜やるじゃん。
しかし、現在どう働いているかワカラン遺伝子なんよ。

128 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/18 21:37:20 ID:bF3iKsT7
ちなみに、愛子ちゃん、眞子ちゃんは100%そのY染色体を持たないからね〜っと。

129 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/18 21:41:58 ID:bF3iKsT7
えーっと染色体異常の場合はこの限りではないっか?

130 :右や左の名無し様:04/11/18 21:44:26 ID:EgAlNqtS
ttp://up.nm78.com/data/up027383.jpg
やっばい、マジかわいすぎないか?
(*´д`)ハァハァ

131 :右や左の名無し様:04/11/18 22:41:28 ID:???
>>117
>側室制度を復活させれば、それでいいのではないか
憲法か皇室典範の改正、ということになるのだろうが、不可能だろ。

>今度は米長ではなく、サヨに向かって天皇が、 「藻舞ら、調子に乗るんじゃない!」
>って一喝すればいいんじゃないか
この制度を評価する人間の特徴だが、自分以外の人間は「天皇に支配されている」ことを望
む癖に自分自身は天皇を道具のように自由にできると思いこんでるとしか思えない
発言を繰り返すね。

132 :ななし:04/11/18 22:42:02 ID:3pJCEFqZ
>>130
グッド!

133 :右や左の名無し様:04/11/18 22:44:14 ID:???
>>120
と、思ったら洒落かい(苦笑


134 :右や左の名無し様:04/11/19 01:51:08 ID:???
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/watch/1100787982/36

時計をアイドルにたとえてみよう

36 :赤い水性 ◆klC9tl793I :04/11/19 01:34:19
我がオナドルの 紀子様 を喩えようとしたが、恐れ多くて、思いつかない。


135 :ななし:04/11/19 11:36:33 ID:9zYOFohb
>>133
そうだよな。シャレはシャレでも、かなり真剣なシャレなんだけどな。
皇太子の次は秋篠宮で、秋篠宮がほぼ打ち止めだということが見極められたとき、皇室典範は改訂されて、眞子さまが女帝第一号になるんじゃないか。
すると、そのお相手を皇族の中から探すとなると、車椅子の彼になるのか?
そんなのワークするわけないから、すると遠い血縁関係からジャンクDNAを探してくるわけだが、ここで迂闊に外部から異なるY染色体が侵入する隙を与えるのは、非常にリスキーではないか。
だからこの問題は、ヨン様とチェジウのどっちを取るかという、究極の選択ではないか、極論すれば。
近々に何らかの見直しを行わなければならないことは確かだが、本来的にそのベクトルは側室復活とかそっちの方に向かうべきで、
ここで下手打つと、我々はヨン様のY染色体を将来の長きに亘って保存させられることになるぞ。
システムを考える際はワーストシナリオを考えるべきで、側室と言ったときに、まさか皇太子や秋篠宮が自分の従姉妹とするわけにはいかんだろう、
だから、外から取って来ざるを得ないという意味において、敢えてチェジウと言ってるわけで、そこで何故頭に血がのぼる?
田嶋陽子とか、小沢遼子とか、こういうことまで考えて、崩壊への1stステップ「女帝」を認めろと言ってんじゃないの?
そうは言っても側室なんてこのご時世に認められるわけがないから、所詮こんなのは妄想なんだけれども、少なくとも、
我々は相当なキケンを犯して女帝を認めざるを得ない、そういう時代に突入していくのだということは、右の名無し様こそは、ちゃんと認識しておくべきではないか。

だから他人を売国奴呼ばわりする人には是非、あなた方の大好きな皇統とやらを、これからどうやって保持して行くのか、逆に具体案を示して欲しいんだよな。
眞子さまが変なことになったら、>>119>>130に対して責任取らなきゃ。




136 :右や左の名無し様:04/11/19 12:00:57 ID:???
皇統皇統ってただ唱えているうちは皇統の危機は解消されないだろうな。
今の日本において現実的に採りうる方法で皇統を維持していくのは困難だろうが。


137 :ななし:04/11/19 17:32:15 ID:WauNyBA1
>>131
2点ほど。

>>96で一応、ラディカリスト批判をやってるからな。
大体、オレの発言は日和ってるから、右や左の名無し様の両方から叩かれる。
吉野作造みたいだな。

しかし、オレは民主主義の危険性そのものを言ってるわけで、
例えばヤスパースとかトックビルとか、
「大衆」って、具体的に誰ですか?というと、
特定の誰かを指しているわけじゃないんだよな。
自己の内に潜む大衆「性」を排除するのに、
象徴天皇って、使い方次第で有効なツールじゃないの?と言ってる。

右や左に飛び出すほど、力学的に、象徴によって引き戻しを受けるイメージで、
「支配」という話じゃないんだよな。
かつ、象徴自ら能動的に引っ張り返すわけではなく、
>>100で言ってるように、「隔離」することで、
スイスのような真空地帯、空虚な中心、精神の中空構造を人工的に創出できるんじゃないの?
という「仮説」なんだよな。
すると京都一帯から毒電波が発信されて、ヘッドギアは付けずとも、
オレも含めて軽い、一億総催眠状態に陥るわけだ。
この催眠は、去勢されてセン馬になるようなもので、別にセン馬は自分の頭で考えてるよな。

なに言ってるか分かんねえな。

138 :◆r0FmiN9ADk :04/11/19 19:04:34 ID:???
天皇を隔離するより「毒電波を感じることができるヒト」を隔離したほうが
社会のためになるという可能性も考慮したほうが良いかも。

139 :ななし:04/11/19 21:06:01 ID:WauNyBA1
>>138
やっぱ、ダメか。
S-RAMにはヘッドギアつけて、れさんはうずまきステッカーでも貼ってもらわないと。
あ、これじゃれさんを隔離することになるのか。
でも、S-RAMにはこれくらいせにゃいかんでしょう。

140 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/19 21:56:25 ID:8oiQTzK5
>>139
ヘッドギア?着けんぞ、そんあもん。

141 :ななし:04/11/19 22:18:44 ID:cRTNj1C3
>>140
つけてくれ、頼む。

142 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/19 22:19:36 ID:8oiQTzK5
>>141
やだ!

143 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/19 22:23:32 ID:ZPs5dhc6
脳味噌ってのは、極めて複雑な処理をしている、(今のところ)人智を超えた並列処理コンピューターなんだよ。
そんな精巧なもんに単純な電流流して良いことなんぞ何も無い。

ロレックスをハンマーで叩くようなもんだに。

144 :ななし:04/11/19 22:24:07 ID:cRTNj1C3
>>142
じきに良くなるから、さあ。

145 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/19 22:25:20 ID:ZPs5dhc6
>>144
私は私自身を慈しんでいる、他を当たってくれたまえ。

146 :ななし:04/11/19 22:27:54 ID:cRTNj1C3
>>143
オウムのは、実際どの程度効き目あったのかね。


147 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/19 23:11:08 ID:ZPs5dhc6
>>146
普通効き目はない。

分裂症の治療に電気ショック療法ってのが使われた時期があった...
しかし、結局成果はなく見捨てられた治療方法である。

精巧な時計をハンマーで叩いたところで直るわきゃねーってば。
壊すことぐらいはできたろうさ。

148 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/19 23:41:59 ID:???
>>147
 いかれた時計やコンピュータなら、なにしても
これ以上わるくなることはないだろうに。


149 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/20 00:06:25 ID:EwhI7eVE
>>148
人間の脳は、いかれた時計やコンピュータではない。

 お ま い 、 何 を 血 迷 っ て い る 。

150 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/11/20 00:09:46 ID:???
>>149
それではRAMさんはどんな治療を受けてるの?

151 :右や左の名無し様:04/11/20 01:00:12 ID:XGGsoDqR
事実上、天皇を国家元首としてる日本は直接大統領(首相)を選べない。
直接、国民が選べば、どちらが国家元首なのかわからなくなるから。
日本国憲法では日本の国家元首について規定を設けていないため、
大統領(首相)を選挙によって選ぶ場合、対外的に元首という扱いになって、
天皇の存在が浮く。
今現在、国家元首であるブッシュと小泉は対等ではない。

元首(げんしゅ、Head of state)は、国家の首長である。
英語のHead of stateは、有機的国家論(国家有機体説)の産物で、
国家を1 つの生き物ととらえた場合の頭に相当する部分であることに由来する。
通常、君主または大統領が元首とされる。

大日本帝国憲法は天皇を元首と定めたが、日本国憲法は元首に関する規定を設けていない。
日本国の元首が何れの機関であるかについては、複数の説がある。
日本国には元首は存在しないとする説、外交関係を処理する内閣であるとする説、
行政権の首長たる内閣総理大臣であるとする説、外国大使・公使を接受する等の国事行為を行う天皇であるとする説の4説が知られる。
いずれにせよ、日本国憲法が必要としていない言葉を外部からどう定義するかという問題であり、
どの説をとるかによって憲法体制に変化が生じることはないと学説は説く。

日本政府は内閣法制局の「天皇を元首として差し支えない」という見解に立ち、諸外国は天皇を日本の元首として遇している。

では天皇制を残しながら、直接首相を選べるようにしてくれ。

152 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/20 01:03:31 ID:EwhI7eVE
>>150
うまい食事と、風呂、睡眠、2ちゃん、本、その他もろもろである。

153 :右や左の名無し様:04/11/20 01:17:32 ID:???
毎日、神に祈りを捧げる、なんてのも脳にはいい効果を与えるかもしれないよ。

154 :◆r0FmiN9ADk :04/11/20 11:54:36 ID:???
>>152
結局のところ、その毒電波は「外部から遮断しても」影響するということで、
「発生源は外部ではない」という結論に誤りはないように見受けられます。
貴殿のその治療法である「自己内部への刺激」は選択肢としては、その意味の範囲で
有効では有ろうかと思慮します。しかしながら、その治療法はどのくらい続けていら
っしゃいますか?
最近の兆候として「悪化はしていないものの小康状態」と拝察しますが・・・どうぞ
お大事になすってくんなまし。



155 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/20 12:05:38 ID:vBggDOpH
>>153
宗教は心の毒でしょ。
良心さえも他人に依存するって最低の毒だよ。

156 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/20 12:07:19 ID:vBggDOpH
>>154
おもしろくないカキコだ。
もちーっと、面白いこと考えれ。

157 :◆r0FmiN9ADk :04/11/20 13:00:40 ID:???
>>156
貴殿が面白くないと言うのは、私にとって「なにより」ではある。

158 :右や左の名無し様:04/11/20 14:26:56 ID:62wIYca0
>>157
そういった意味じゃないでしょ、ウイットに欠けるって意味。

159 :◆r0FmiN9ADk :04/11/20 14:49:20 ID:???
>>158
貴殿の書き込みこそ、ウイットに欠ける。

160 :愛国心無即国無即魂無し:04/11/20 17:27:52 ID:Vq8FDy6u
陛下のお言葉はこの国に道をお示しになる。
「陛下が強制でないほうが望ましい」とのたまい奉り、
臣民としては、そのお言葉を実行しなければならない。

強制でなく、国民一人一人が心から、国歌、国の旗を敬愛していない
人がいるのは、教育が不十分だからである。
子供たちに、「なぜ、国の旗と、歌が大切のなのかを」理論的に教育
しなければ、彼らは心から大事だと理解できない。つまり、公務員は
奉仕するものであるから、私利思想に関わらず、東京都が決めた教育
方針によって、子供たちが、強制でなく心から国歌を歌うように指導
する公務員としての義務があるのである。
日本津々浦々、異国の日系人のコムミュ二テーで心から国歌を歌う美
しい、まっすぐで、純粋な心の子供たちの姿、陛下もきっとこの姿を
お慶びになれるに違い
ない。
子供たちに根気良く理論的に教育しましょう。




161 :◆r0FmiN9ADk :04/11/20 17:39:43 ID:???
君が代強制望ましくないと陛下 国旗国歌で異例発言
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1098964526/837
の誤爆?マルチならイクナイ!


162 :右や左の名無し様:04/11/20 21:21:49 ID:???
れは政治思想板の主にでもなったつもりか?


163 :右や左の名無し様:04/11/21 01:45:56 ID:???
朕が天皇になれるんだったらこのまま維持してやっても良い

164 :ななし:04/11/21 09:28:25 ID:EaD1SbuE
スレ違いも甚だしいが、チャールズ皇太子の言ってること・・・正しいよな。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200411190019.html

【チャールズ】
皇太子は当時、この女性から雇用身分の昇格を求められたことで気分を害したとみられ、メモには
「みんな一体どうしたというのだ。なぜ、自分の能力以上のことをする資格があると思うのか」
と書かれていた。
皇太子は「失敗を認めない、子供中心の教育システムが原因だ」と糾弾。
「まるで、みんながみんなスター歌手や、最高裁判事や、素晴らしいTVキャスターになれると思っているみたいだ。天性の才能があるわけでもない、努力をするでもないのに」
と批判した。さらに、「社会のユートピア主義が生み出した産物だ」とも述べた。

【トックビル】
「貴族的民族は、人間は努力しさえすれば最高善にも絶対的真理にも到達できるなどとは信じておらず、人生の到達点を最初から制限されたものと考えている。
・・・彼らは時として人間の可能性や完全性の限界をあまりに縮小させすぎるのだが、
逆に民主的民族は時としてこの限界を、むやみやたらに広げ過ぎ、人間が努力によっていくらでも高いところに行けると考えるのである」
(下巻・74頁「平等はどうしてアメリカ人に、人間が限りなく完全なものになりうるという理念を暗示するのであろうか」)

努力すらしないわけだから、トックビルの想定した<大衆>像より悪質だ。
ある意味、世相を反映する名言だと思うのだが。




165 :右や左の名無し様:04/11/21 19:06:00 ID:???
>>164
皇太子の言ってることには同意できる。
「天性の才能があるわけでもない、努力をするでもないのに」
皇族なんぞをやっている人間が存在することに。

166 :◆r0FmiN9ADk :04/11/21 19:31:36 ID:???
皇族に「才能」は必要ない。多分多くの日本人よりは「品位とか威厳」
に関する努力は払われているかと。

167 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 19:35:35 ID:frWpsxZJ
>>166
つまり馬鹿でも良いと?

168 :右や左の名無し様:04/11/21 20:45:56 ID:g3vAeFP0
>>167
 馬鹿じゃダメなのか?どこが?皇族も国民も平等だろw

169 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/21 21:23:02 ID:frWpsxZJ
>>168
私??
私はまったくもってかまわんよ。

てか、興味ね〜。

170 :右や左の名無し様:04/11/22 00:51:46 ID:???
皇族に生まれた事も天性の才能だと思うと保守

171 :ななし:04/11/22 01:11:00 ID:o4qAYcdX
皇族であることが、うらやましいのか、お気の毒なのか。
まだ、お気の毒と言い続けてるヤツの方が一環してるな。








172 :右や左の名無し様:04/11/22 02:24:25 ID:Howqptf6
あ〜あ
つまんね。

173 :右や左の名無し様:04/11/22 09:17:36 ID:???
ネタ的にはいくらでも面白くなるそうなスレなのに
くだらないレスばっかりで思いっきり萎える・・・・・・

174 :右や左の名無し様:04/11/22 14:09:21 ID:???
「ななし」は貴族制の復活を唱えてくれ。

175 :右や左の名無し様:04/11/22 22:01:00 ID:???
>>169
 だったら>>167は全く持って無意味。>>166に失敬である。謝罪しる!

176 :右や左の名無し様:04/11/22 22:08:52 ID:???
>>175
天皇は馬鹿でも、品位と威厳を表面上保てば良いという話で結論が出るので問題なし。

177 :右や左の名無し様:04/11/23 04:15:57 ID:???
バカかどうかは努力で決まる部分が大きい。
皇族の方は幼少の頃からすばらしい教育を受けて努力されている。
バカがいるわけないだろう。
常識も知らないのかここの連中は。

178 :右や左の名無し様:04/11/23 08:15:23 ID:???
>>177
>バカかどうかは努力で決まる部分が大きい
努力したって限界があるし(w
そもそも努力なんて無駄だとか考えてる、「貴族的民族」にそれを期待するのは
無理じゃないのかね?

179 :◆r0FmiN9ADk :04/11/23 10:05:14 ID:u8comAtP
というか、全く幼少の天皇を予定しているんだから「知的水準」は
度外視できることは事実だろうし、それで問題はないわけだ。

で、それでは「個人の能力において獲得されるものに価値がある」という意味での
平等概念が、「覇王の否定」をどうやるのか聞かせてもらいたいもんだな。
「個人が自己の能力において獲得するもの」に価値があるなら、カリスマ性と武力で
統治機構の権力を獲得した者には、その資格があると言うことだわいな。
其れを肯定する社会なら「才能と努力」は条件となろうけれども、其れを否定する
わが国なら「才能と努力」よりも「国民の支持」のほうが価値は高いとみるべき
だろうよ。

違うか?

180 :右や左の名無し様:04/11/23 11:18:40 ID:aou+u7m8
税金の無駄遣い。
皇室も天皇も時代遅れ 天皇制 イ ラ ネ

−−−−終了−−−−−−−−

181 :純ちゃん:04/11/23 11:20:39 ID:HbB7BrBb
むずかしいですね。
状況を総合的に判断して、慎重に結論を出して行かなきゃなりませんね。

182 :右や左の名無し様:04/11/23 11:54:58 ID:???
>>179
個人の知恵と努力で天下とったら、そいつは尊敬に値する偉いやつなんだから
征夷大将軍に任命するとかして認めてやるべきだろ。
本来、認められてしかるべきものを認めないと歪みが生じて
たとえば「漏れを認めない天皇など無視してしまえ」などという気持ちになるわけで。
認めてくれるからこそ「天皇はありがたい」わけで。

183 :右や左の名無し様:04/11/23 12:30:04 ID:aou+u7m8
天皇制 イ ラ ネ

−−−−終了−−−−−−−−

184 :◆r0FmiN9ADk :04/11/23 16:47:50 ID:???
>>182
おいおい、征夷大将軍に任命する権威をも破壊するから「覇王」だっぺよ。

で、天皇は現代まで「みながそう納得すれば」征夷大将軍にでも関白にでも
任命するのであって、そりは総理大臣の任命まで同じだね。
「みな(本人も含めて)が納得しない」場合、信長のようになったりするわ
けだ。

185 :小日本:04/11/23 19:45:51 ID:rdCveUdE
天皇教は政教分離に反する。即刻廃止しる!

186 :右や左の名無し様:04/11/23 23:25:53 ID:X8VAifOX
れ ◆r0FmiN9ADkは天皇のどこが好きなのか?

187 :右や左の名無し様:04/11/23 23:32:38 ID:???
>>180 >>183
そんなつまんねーネタ何度も出すな

188 :右や左の名無し様:04/11/23 23:36:56 ID:???
天皇家は古代の朝鮮半島出身移民の血筋。

189 :右や左の名無し様:04/11/24 04:48:58 ID:???
>>188
はいはい、属国になって“人質”として来たんだよね?・・・

190 :右や左の名無し様:04/11/24 11:00:34 ID:bGQROVIu
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./  
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


     天キチと皇賊に天罰が当たりますように。


191 :右や左の名無し様:04/11/24 11:41:45 ID:2b7erWRX
この糞スレ化は手に負えんな・・・

192 :右や左の名無し様:04/11/24 12:29:16 ID:???
神様的言説の「れ」は放置だろう。 彼の脳内で起きてることには
誰も干渉できない。

ここは、ネタ振った、「ななし」が引っ張るべきなんだが、何処行ったんだ「ななし」は?
自由主義的価値観にケチつけただけでお終い?


193 :右や左の名無し様:04/11/24 15:08:04 ID:???
>>184
>信長のようになったりする
つまり不都合な香具師は暗殺してしまう訳ね。
でも、ごく一部の考えでも暗殺はできてしまうのよね
犬養や浜口のように。
誰かにとって不都合ならドンドン暗殺してしまうところは
米国なんかと何も変わらないでつね。

194 :ななし:04/11/24 18:49:55 ID:8ZvLEPey
>>192
じゃ、毒電波ネタでもう少し引っ張ると、十五年前の朝見の儀の際に今の天皇が
「私は日本国憲法を支持します、日本国憲法に基づく、戦後民主主義やら平和主義を支持します」
というようなことを言ったんだけど、これは<いい>毒電波だと思うんだよな。
天皇が誰かさんの言うところの「イカサマ憲法」を認めちゃうんだから、これやられるとみんなカク〜ッと脱力してしまう。
「ふ〜ん、天皇もマトモなこと言うんだな・・・」って思う人もいるだろうし、
「あ〜あ、もっとしっかりしてくれよ・・・」って思う人もいるだろう。

じゃ、<悪い>毒電波は何かと言うと、
明治天皇のような攻撃的小宇宙(コスモ)は絶対に悪いんだけど、最近の例で言うと
「雅子のキャリアやら、人格を否定する動きやら・・・」
というような発言はこれは宜しくない。

まとめると、これ言うと「れ」さんの琴線に触れちゃうんだが、敢えて言うと
@天皇ファミリーは基本的に、京都にでも隔離・幽閉する
Aで、たまあに顔を覗かせて、私の感覚からすると「真中やや左より」の、毒にも薬にもならない、「ニュースステーション」のようなコメントを、たまあにする
これは脱力効果満点だと思う。

今の皇太子ははっきり物申すので、これは気を付けた方がいい。
だから宮内庁とか、現代において、どの辺のスタンスが国民を統合的に象徴していると言えるのか、
国民感情なるものを統御し得るのかについて、もう少し善き毒電波の発信方法について、ストラテジックに検討した方がいいと思う。
その心は・・・私は「酔っ払い民主主義」をコントロールし得るのは天皇制くらいしかないし、<過剰な>民主主義と対峙する、という意味において「ストラテジック」であるべきである。
アメリカも北朝鮮も、国全体が酔っ払ってるわけで、それよりかは天皇が毒電波を発することで、
人民が絶えず軽い眩暈を覚えるくらいの方が、蒙昧な政治的熱狂の熱を逃がす点、優れていると思う。

これで、少しは持つかい?


195 :天智天皇:04/11/24 20:20:37 ID:iWDx80+a
≫1は回線切って風呂入って一服して遺書を書いてからの最後の晩餐を食え、
もちろん手は洗うんだぞ(プッ、それから首吊って来い

196 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/24 22:35:07 ID:i9tqR6lt
>>195
で、天智さん、敗戦の責任はどうお考えですか?
恐れおののいて都まで変えたことを恥ずかしいとか感じますか?

197 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/24 23:02:38 ID:i9tqR6lt
先々帝を難波に置き去りにしたことについて罪悪感を持っていましたか?

198 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/24 23:09:59 ID:i9tqR6lt
自分に忠誠を尽くした臣を殺した後味はどうですか?

199 :◆r0FmiN9ADk :04/11/25 10:39:34 ID:???
>>196
基本的に線とは思想的問題である。敗戦後の国防の政策は歩個なっている。
>>197
そんなことは、基本的に考慮されることではない。事実「人間味あふれる平家」
の頼朝義経への温情は、平家滅亡をもたらし「豊臣に対する非道な徳川」は、
300年の平安をもたらした。
>>198も以下同文

ラムタンは天皇家に対する「期待が大きすぎる」と言う欠点をまたもや露呈したな。

200 :右や左の名無し様:04/11/25 15:48:28 ID:???
>>184
「覇」というのはもともと諸侯の中のリーダー。
最有力のものが天子から任命されるもの。
だから征夷大将軍=覇王でいいんだよ。

201 :◆r0FmiN9ADk :04/11/25 16:12:36 ID:???
>>200
諸侯のリーダーなら「征夷」大将軍じゃだめでしょうよ。
そのように「文字の意味」を厳格に捉えるなら「征夷大将軍」は
諸侯のリーダーと言う意味ではなく「夷を征服する」軍のリーダーでしょ?



202 :右や左の名無し様:04/11/25 19:06:35 ID:???
覇王ってのは異民族の事だろ。

203 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/25 20:10:58 ID:i/MLgU+f
>>199
私は天智帝に聞いてんだよ、もしれたんが答えたいなら、天智帝に成り切っての回答きぼーん。

204 :◆r0FmiN9ADk :04/11/25 20:15:41 ID:???
>>203
だから回答するどころか考慮にさえ値しない質問だといっているジャン。
遷都するには遷都する理由というものがあるわけでしょ。其の思想的な
ものを考察しないで、現象だけを追っても無意味だし、温情というものは
あなたの過度な期待であって、意味がないといっているわけだ。

205 :右や左の名無し様:04/11/25 20:19:02 ID:???
>>201
「征夷大将軍」の原義についていったのではなく、天子にかわって統治権を行使する者という意味だよ。



206 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/25 20:24:10 ID:i/MLgU+f
>>204
なんだまた逃げるの?最近逃げが多いね、れたん。

207 :葛城:04/11/25 20:36:31 ID:???
>>196
勝ち負けはいくさの習いにて、唐の兵を防がんに便りよきところに都を遷せり。
恐れを知ることは恥にあらず。

>>197
大君かたくなにましますゆえに、御心のままに置きまつりし。
しいて出だしまつらば、まつりごとに障り出づる虞れありし。

>>198
もとより望まざるも、私の心にてその者救うことは許されざらん。恵みのみにては国立たず。


208 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/25 20:50:17 ID:i/MLgU+f
>>207
>恐れを知ることは恥にあらず。
やっぱ怖かったのねん。

>しいて出だしまつらば、まつりごとに障り出づる虞れありし。
で、勝手に政治をやったと?

>私の心にてその者救うことは許されざらん。
てか、あんたの謀略じゃん。

209 :右や左の名無し様:04/11/25 21:18:23 ID:Py2KtFon
つまんないね・・・

210 :葛城:04/11/25 22:04:45 ID:???
>>208
我が私の心にて大君に背かんも臣ども従わんや。大君とても国滅ぼすこと許されず。

はかりごとなくばいかんせんw
されど我のごときははかりごとつたなきゆえにただ常の世の裁きなせしのみ。


211 :右や左の名無し様:04/11/25 22:28:35 ID:???
           ,.-ァ‐-、_
         _,.-',ィ ァ ァ ニ≧ーヘ
       / ノ / //,ィ// ///,ィヽ
      r' ノ / /,//,ィ_ ///1ィノハ
      ノ////ィ´〃 /ノ' 彡' |ヾ ハ
     ノ // 川/ノ-‐‐く ,.-┴.! ハ
     7 / 彡'_,r_,二`TニF二`L ,リ  
     ┤  三ノ  ヽ 二ノ ヾ二.ノ!ハj
     フ彡'ノ='    〃-:、 ,:- 、 ! ノ
      イ ヾ-、   { i-rrrrrrrァ} }ノ<最高級のイヌが食いてえ。倭人ども用意しろ。   
      ノハ、ーヽ  ヽヾ='='='/ /、
     _} ノヘ\ \_     ,ィ'ノ ト-、 

212 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/25 23:56:56 ID:D0czklK8
>>210
天智さん、あんたが謀殺した臣下の倉には、「これは天皇のもの」、と記された物品ばっか
がザクザク出てきたそうじゃん。

で、おまいの良心ってのは、どこにある?

臣下を殺して、皇位を得、臣下を殺してその地位を守り白村江で多くの日本兵を海の藻屑と化した....

おまい....人間じゃねえよ。

213 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/26 00:08:11 ID:im/wMBCn
ここでの切り返しに、天皇は人間じゃなく、神ってのは禁止だよ!

214 :ななし:04/11/26 01:26:35 ID:rUO/VNo9
>>164の続き

教育観巡りチャールズ皇太子と英教育相が“対立”

【ロンドン=土生修一】
英国の教育相がチャールズ皇太子の教育観を「時代遅れ」と批判して話題になっている。

発端は、皇太子事務所の元女性職員が不当解雇として同事務所を訴えている裁判。
この裁判で元職員は皇太子の直筆メモを提出した。
メモには「多くの人が実際の能力以上のことができると思い違いしているようだ。
これは、だれでもポップスター、高裁判事、有能なテレビ司会者になれるかのように
教師が教えているからだ」と書かれていた。

これに対し、チャールズ・クラーク教育相は「皇太子の考え方は時代遅れ。
われわれ全員が王になる資格を持って生まれるわけではない。
しかし、努力をすれば誰でも望む職業につける。私はこうした立場を支持する」と発言し、
皇太子を名指しで批判した。

皇太子は職業差別との批判を意識してか、今週になり、
「弁護士になるのと同様に、配管工になるのも立派なことと思う」と語り、鎮静化に努めている。

一方で「能力主義は残酷だが、誰でもトップになれると間違った激励をする教師や政治家はもっと残酷だ。
皇太子は真実を語った」(サンデー・タイムズ紙)など支持の声も聞こえてくる。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041125i516.htm

ガンガレ、皇太子!漏れは応援してるぞ。誰かが、
「学校では共産主義を教えるが、社会に出たら自由主義だからニートが増殖する」
と言っていたが、これは真実を突いているぞ。

215 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :04/11/26 01:42:22 ID:???

何言ってんの君達?

天皇陛下は神様だよ

君達、頭大丈夫?



216 :右や左の名無し様:04/11/26 01:54:26 ID:cpl3jMh9
はぁ、歴史も知らないで恐ろしいこと言ってるヤツがいる。

蘇我氏滅亡の黒幕は中大兄ではない、というのが今や一般論。戦前の教科書はいざ知らず、ね。

白村江は日本が援助した百済の戦であり、正確には日本と唐の戦ではない。事実、日本の責任は問われていない。また、「日本の大船団が大敗」というのは史書の誇張。中国の史書にはまま見られる。

217 :ななし:04/11/26 01:58:07 ID:rUO/VNo9
>>216
オレ、その辺のはなしはよー知らん。
しかし、かの「新しい歴史教科書」ですら、
軍船400隻が燃え上がる大敗北となっていたような。

218 :右や左の名無し様:04/11/26 02:09:59 ID:cpl3jMh9
>217
それは「日本軍」ではなく、「日本・百済連合軍」と表記されてたんじゃないか?
つまり、新羅の支配に抵抗する者達や百済旧臣を組織し、援護・指揮したのが日本。
白村江の大敗の直後に、天智天皇は北九州の防備を固めさせている。つまり、それだけの兵力が日本に温存されていた。

219 :ななし:04/11/26 02:17:54 ID:rUO/VNo9
白村江<はくすきのえ>の敗戦

任那<みまな>  が 新羅<しらぎ>にほろぼされてから約1世紀,朝鮮半島の三国は,あいかわらずたがいに攻防をくり返していた。
7世紀のなかばになると,新羅が唐(とう)と結んで 百済<くだら>を攻めた。
唐が水陸13万の軍を半島に送り込むにいたって,日本の国内には危機感がみなぎった。
300年におよぶ百済とのよしみはもとより,半島南部が唐に侵略される直接の脅威を無視できなかった。
中大兄皇子は,662年,百済に大軍と援助物資を船で送った。
唐・新羅の連合軍との決戦は,663年,半島南西の白村江で行われ,2日間の壮烈な戦いののち,日本軍の大敗北に終わった(白村江の戦い)。
日本の軍船400隻は燃えあがり,天と海を炎でまっ赤に焼いた。こうして百済は滅亡した。
いつの世にも,敗戦は次の時代に強い影響と反動をおよぼす。
唐と新羅の本土侵入をおそれた日本は, 防人<さきもり>(海防[かいぼう]のために九州に置かれた兵)を置き, 水城<みずき>水城(九州の大宰府[だざいふ]防衛のために築かれた。上図参照)を築いて,
国をあげて防衛に努めた。防衛努力は,日本における国家統合の意識をおのずと高めた。

http://www.tsukurukai.com/05_rekisi_text/rekisitext_index.html#

ネットで見つかっちゃった・・・

220 :右や左の名無し様:04/11/26 02:29:05 ID:cpl3jMh9
>219
ふ〜む、かなり誇張がある…というか文字史料に頼った記述なんだね。
天智天皇には残念ながら、大軍を大陸に送るだけの支配力はなかったと思う。まだ称号も「大王」だし。白村江の戦の際にはまだ戸籍もないしね

221 :右や左の名無し様:04/11/26 04:33:10 ID:286w7h/g
●蘇我倉山田石川麻呂 そがのくらやまだのいしかわまろ
 

 ?〜649(大化4)古代の豪族蘇我氏の一員。蘇我馬子の孫にあたり,645年に中大兄皇子らによって殺害された蘇我入鹿とは従兄弟の関係であった。『藤氏家伝』によると石川麻呂は入鹿と仲が悪く,人となりは剛毅果敢,威望が高かったという。蝦夷・入鹿の蘇我本宗家に対し,
石川麻呂は同族のなかでも有力な位置を占めていたのであろう。中大兄と中臣鎌子(藤原鎌足)は入鹿討滅をはかったさい,石川麻呂
を味方に引き入れるためにその娘を中大兄の妃とした。そして三韓から調が貢進された日,石川麻呂は天皇の前で上表文を読唱し,
まさに読み終わろうとするとき入鹿は斬られたのである。いわゆる大化改新にあたっては右大臣の要職にあったが,4年足らずで異母
弟蘇我臣日向(そがのおみひむか)の讒言により自殺に追い込まれた。まもなく石川麻呂の無実は明らかになったという。“改新”の政
治変動のなかで犠牲となったのである。

222 :右や左の名無し様:04/11/26 18:01:49 ID:???
>>218
>一般論×→ 有力説 通説○
 【一般論】ある特定の事柄を考慮しないで、物事を概括的に扱う議論
 用例) 一般論として、男性は女性より腕力があるとされる(特殊な異なる例もあるが排除する)

>「日本の大船団が大敗」というのは史書の誇張。中国の史書にはまま見られる
>それは「日本軍」ではなく
 ↓
 >”日本”不利けて退く
 >”官軍”敗続れぬ 水に赴きて溺れ死ぬる者衆し 艫舳廻旋すこと得ず
 (日本書記)

>それだけの兵力が日本に温存されていた。
旧日本陸軍かっての(w対外戦争やってて、国土が直接侵される心配をしてる状態は
こりゃ駄目駄目な状態。
>ふ〜む、かなり誇張がある…というか文字史料に頼った
電波受信してるみたいね。

223 :右や左の名無し様:04/11/26 18:05:46 ID:???
>>214
>これは真実を突いているぞ
俺は全然真実をついて無いと思う。(w

職業選択の自由は「自由主義」上の発想であって、ニートなんてのは、共産国家じゃ、否定されるべき存在。
自由主義とは無縁な、封建社会の残滓たる制度に生きる皇太子は、自国の掲げる「自由主義の建前」に対して、
ケチをつけたんだろう。

ここら辺は昔、議論板で、雄弁に某論客が「階級社会の復活」を主張していたわけだが(w
「ななし」はそういう態度は採らないわけか?

224 :ななし:04/11/26 21:48:31 ID:pOD2TAmp
>>223
採らない。なんて板ですか?

225 :右や左の名無し様:04/11/27 16:26:53 ID:???
憲法改正の国民投票時には天皇条項削除に賛成票を入れるぜよ

226 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/27 18:31:49 ID:b1CrQoL0
>>225
日本の夜明けも近いね〜。

227 :右や左の名無し様:04/11/27 23:35:41 ID:+Y6x4EGw
>>225
天皇条項を削除したら憲法自体が存続し得まい。
無意味だな。


228 :右や左の名無し様:04/11/27 23:46:30 ID:???
>>227
ラムちゃんあんどその一派は、あそこに書いてあることが民主主義の基本の
三権分立であることに気付いていないのです。考える能力がないから。

あっ、ラムちょんは、S−RAMによる、S−RAMの為の、S−RAMの政治体制、
つまりS−RAMを頂点とした北朝鮮式民主国家を目指しているのだったな。
その為には天皇制がじゃまなのでしょう。

229 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 00:01:08 ID:p3P3ZNzy
>>228
何を素っ頓狂なこと書いているのやら...
私は一切被選挙権には興味ね〜よ。

私には、私の天職ってもんがある。

230 :右や左の名無し様:04/11/28 00:07:11 ID:???
>>229
ラムちゃんの目標は、「日本国憲法 第一章 天皇」の改正じゃなくて廃止。
つまり三権分立制度の廃止だろ?

231 :ななし:04/11/28 00:11:59 ID:e0F9theg
スレに元気が無いのでネタ提供。

>>214で言いたかったのは、どっかでも書いたけど、
オレは知覧は行ったことないが鹿児島出身で、
小学校のとき、大阪の蛍池というとこに引っ越した。
鹿児島は自分とこの小学校や中学校から、
これだけラ・サール合格者が出ましたとかいって一生懸命やるんだけど、
この大阪は子供心にショックだった。

「僕はラ・サールを受験したい」ったら、学校ぐるみで嫌がらせをするんだよな。

「そんなのは前例がない」とか、「内申書書きません」とか、
家まで担任が来て、「お宅の息子さんは"子供らしさ"に欠けている」とか。

こんなとこに居たら人間が腐ると思って、内申書は無理やり書かせて、
どうにか鹿児島に戻れた。

結局、共産主義というと言い過ぎだけど、そのエートスは平等じゃないすか。
平等、平等、差別反対・・・って一生懸命やるんだけど、
残念ながらこの世は不平等や差別に満ち満ちていて、
自由競争にしちゃうと、頑張っても出来ない子がどうしても出てきてしまう。
すると「平等ロジック」が崩壊しちゃうから、例外を<排除>しようとするんだよな。
(そういうことを作文に書いたら、怒られた、怒られた・・・)

こういう行き過ぎた平等主義という、原理主義・教条主義は、
社会を窒息死させると思う。

オレは天皇制に思い入れはない、しかし、
仮にこんな人たちに世の中のことを任せる民主主義であれば怖いし、阻止したいって感じか。

これは反論が有るだろう。

232 :右や左の名無し様:04/11/28 00:16:34 ID:EjS0NJOi
>>215
神様の定義を教えてほしい。
3大宗教との兼ね合いも答えてもらいたい。

233 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 00:23:46 ID:p3P3ZNzy
>>230
おまいの頭の中では三権分立の一つに天皇が入っているんか?
お大事ね。

234 :右や左の名無し様:04/11/28 00:31:15 ID:???
>>233
ラムちゃんは、憲法の内容を理解していないから、訳も分からず天皇制批判をしていたことが証明されました。

235 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 00:42:14 ID:p3P3ZNzy
>>234
三権分立と君主制は直接は関係ねーでしょ。

236 :右や左の名無し様:04/11/28 00:46:50 ID:???
>>235
んじゃ、2点ほど質問。
S−RAMは
1.憲法第1〜8条の廃止を唱えているのだな?
2.日本国憲法に置いて司法・立法・行政の三権分立制度が書いている部分はどこだ?

237 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 00:52:34 ID:p3P3ZNzy
>>384
第一条【天皇の地位・国民主権】
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条【皇位の継承】
 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
第三条【天皇の国事行為と内閣の責任】
 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第四条【天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任】

 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

 天皇は、法律(国事行為の臨時代行に関する法律)の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
第五条【摂政】
 皇室典範の定めるところにより、摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。
第六条【天皇の任命権】

 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。

 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第七条【天皇の国事行為】
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
第八条【皇室の財産授受の制限】
 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。

これは廃止して良いだろ?

238 :右や左の名無し様:04/11/28 01:02:53 ID:???
>>237
で、質問2の三権分立が書いてある部分はどこだと思っているのだ?

239 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 01:07:34 ID:p3P3ZNzy
>>238
1条〜8条には関係ないでしょ。
もし、明確な規定が無いなら現状の1条〜8条を廃止して、新規に三権分立を規定hした憲法を定めれば良い。
そうすれば、自主憲法になるジャン!

240 :右や左の名無し様:04/11/28 01:14:34 ID:???
>>239
要するに、1〜8条に三権分立が書いてあることに気が付かないで廃止を唱えていたのだな?

241 :ななし:04/11/28 01:40:06 ID:e0F9theg
逆に言えば、実際にはまったく責任を負えない天皇が、
法形式からすると全責任を負うという、
おそろしい無責任体制が明治憲法であって、
現行憲法は、付け焼刃のにわか憲法にしては良く出来ている?

242 :右や左の名無し様:04/11/28 01:47:48 ID:???
三権分立の根拠条文としては、普通41条・65条・76条を挙げるだろ。
1〜8条を削除しても三権分立が否定されるわけはないわな。

243 :右や左の名無し様:04/11/28 02:10:53 ID:???
>>242
あっほ、「第四章 国会」、「第五章 内閣」、「第六章 司法」は詳しい内容規定じゃ。
それ全体がどういう権力構造になっているかを規定しているのが「第1章 天皇」。

244 :右や左の名無し様:04/11/28 02:24:36 ID:???
>>241
>現行憲法は、付け焼刃のにわか憲法にしては良く出来ている?

現憲法はにわか憲法なんてもんじゃないよ。
間違いなく戦前、軍部が台頭して帝国憲法の欠陥が明らかになった時点から、
改正の研究がされていて、その結果を戦後に反映している。
詳しい状況は未だ後悔されていないので不明だが。
そうでなければこんなに見事に帝国憲法の改訂版になるわけがない。

もちろんGHQのチェックはあっただろうけど。
アメリカが押しつけた物なんて、右翼が言っている戯言。


ps:すまんが眠いんでもう寝る。

245 :右や左の名無し様:04/11/28 02:25:03 ID:???
>>243
第1章は形式的な国事行為について規定するだけであって、三権の具体的な内容を規定するものではない。

246 :右や左の名無し様:04/11/28 02:34:01 ID:yvRMhicS
>>239
>もし、明確な規定が無いなら現状の1条〜8条を廃止して、
>新規に三権分立を規定hした憲法を定めれば良い。
>そうすれば、自主憲法になるジャン!
現憲法を廃止しないと天皇制が廃止できないことに
まさか本当に今まで気がつかなかったのか?
法理論以前の問題だろう


247 :右や左の名無し様:04/11/28 02:35:14 ID:???
>>245
で、三権分立が書いてある部分は見つかったのかい?ラムちゃん。

248 :右や左の名無し様:04/11/28 02:44:45 ID:jJuBN9PU
こんなネタもあるよ。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_2.HTM

249 :ななし:04/11/28 03:48:34 ID:UKchzgiu
>>アメリカが押しつけた物なんて、右翼が言っている戯言。

左翼も言ってまんがな。

http://www.odamakoto.com/jp/Seirai/040727.shtml

戦争は終わり、アメリカは民主主義と自由を日本にもたらしたが、
それは一方的な殺戮と破壊のあとのことだ。
民主主義と自由はけっこうなものだが、そのままで受け取られたものではない。
民主主義と自由に、私たち日本人は戦争をやめる、しない平和主義をつけ加えて車の両輪にした。
この車の両輪の形成を通してアメリカが押しつけてきた民主主義と自由を日本人はわがものにした。
それが「平和憲法」だ。


250 :右や左の名無し様:04/11/28 03:53:12 ID:???



三権分立がどうの言ってる阿呆を1128と認定します。







251 :葛城:04/11/28 08:01:10 ID:???
>>212
長屋王は我が世にありし頃の者ならず。

252 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 09:17:58 ID:yiFHcC7a
>>251
長屋王と天智天皇は時代が違うっしょ。

253 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 10:15:45 ID:yiFHcC7a
だいたい長屋王は皇族であり、臣とは言い難い。

254 :右や左の名無し様:04/11/28 18:27:36 ID:???
三権が完全に分立している国家なんて
世界中探しても何処にもないよ。

255 :右や左の名無し様:04/11/28 20:48:10 ID:???
>>249
左翼もアホなので気にしないように。
なにせ護憲と天皇制反対を同時に主張する奴ぐらい普通にいるくらいだからな。
そこのS−RAMなんか読んでも内容が全然理解できなかったが見ていてわかるやろ。

>この車の両輪の形成を通してアメリカが押しつけてきた民主主義と自由を日本人はわがものにした。
>それが「平和憲法」だ。

憲法の中でも「言論の自由」なんかは、俺もGHQが注文つけて入れさせた物だと思うがな。
基本部分の「第1章 天皇」は別や。
あれは立憲君主制による民主主義。あの手の物は共和制の国に育ったヤンキーに、短期間で
考え出せるような物ではない。
だいたい日本のポツダム宣言受託条件は国体護持。基本部分は変えないことが条件だったんだ。





256 :右や左の名無し様:04/11/28 20:53:02 ID:7Vuvp0fB
>>254
>三権が完全に分立している国家なんて
>世界中探しても何処にもないよ。

そやの、完璧な国はどこにもないわな。
そうやって日本の体制も、北朝鮮の体制も完全じゃないから同じだとして
日本を北朝鮮みたいな体制に持って行こうとするのがラムちゃん見たいな
左翼の汚いやり方だな。

その為には天皇制が決定的にじゃまになると言うことだろ。

257 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 20:55:21 ID:QJNz374s
>>256
天皇制を廃止することにより、個人崇拝を排除した国家が作れる。
それは北朝鮮とは対極にある国である。

258 :右や左の名無し様:04/11/28 21:09:01 ID:???
>>257
天皇制は民主主義のための方便や。
しかしその方便は、S−RAMのように民主主義を理解していない
民度の低い奴がいる限り必要だと言うこと。

>天皇制を廃止することにより、個人崇拝を排除した国家が作れる。
>れは北朝鮮とは対極にある国である。

だったらそう言う憲法第1章を書いて見ろ。
ただし天皇制と一緒に民主主義も廃止は、ラムちゃんみたいなクソ左翼
しか支持しないと思うぞ。
社会主義国は必ず独裁体制になるからな。

259 :右や左の名無し様:04/11/28 21:43:39 ID:xwi2A5nC
天皇制=日本の伝統

260 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 21:57:36 ID:QJNz374s
>>259
象徴天皇制こそ、米国の押し付けだんべ。
日本人として、米国のクビキを断つためには、天皇制を廃止するしかない。

261 :右や左の名無し様:04/11/28 22:01:54 ID:???
>>260
大日本報靖會と主張が似てきたな(w
まあレベルが同じだから仕方がないか。

262 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/28 22:19:01 ID:QJNz374s
>>261
そう言うな、ケースバイケースで、相手に分かり易い論法を使うのが私である。

263 :右や左の名無し様:04/11/28 22:53:59 ID:yvRMhicS
>>257
>天皇制を廃止することにより、個人崇拝を排除した国家が作れる。
>それは北朝鮮とは対極にある国である。
信用できんね。
あんたのような手合いが間違って国を動かすような地位についてしまった場合に
権力保持手段として個人崇拝を持ち出してくるよ。
225のような手合いをおだてているのがその証拠。


264 :右や左の名無し様:04/11/28 23:13:16 ID:+3HKVXLv
天皇制=日本の悪しき伝統


265 :右や左の名無し様:04/11/28 23:34:29 ID:GYUngf1j
天皇制というのは左翼用語だ。

放送禁止用語に指定してもらわなくては。

266 :右や左の名無し様:04/11/28 23:57:51 ID:???
天皇制という概念が「左翼的でまずい」のではない。
「天皇制」という訳語(誤訳)が、概念を混迷させるからまずいのだ。
コミンテルンの指令にあった原語を直訳すれば「君主制」。天皇制ではない。

267 :ななし:04/11/29 00:08:40 ID:1jvD1sfz
>>255=258?
このお方はポジションがオレと似てるな。

>>264
258によれば<悪しき伝統>が、民主主義の為の方便へと止揚されたのではないか、皮肉にもヤンキーのおかげで。

268 :ななし:04/11/29 00:14:27 ID:1jvD1sfz
>>265
そういう言い方はステロタイプで面白くないんだよな。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H12/1211/121108miura-shumon.html

天皇制と云ふ不敬なる表現は、赤化分子が制度として捉へ方を扶植ふしょく
すれば、いづれ廃止することも可能である、との考へから用ゐはじめ
た造語である。三浦氏は意識的にか、無意識であるのかは判然としな
いが、この天皇制なる考への枠内にあることは確かである。

こういうこと言ってる限りは、10000年かかってもひとびとは協調できないと思うな。

269 :右や左の名無し様:04/11/29 09:54:36 ID:fGZS9YeT
私が思うに、天皇制反対スレッドを立てているのは大部分が中国人か朝鮮,韓国人だと
思います。 そう貴方たちは私達日本人がうらやましいんだよね。貴方たちがもってない
ものを私達日本人が持ってる。 どんなに欲しくても得る事はできないし、金を払って
買う事だってできない。 私たちは2000年ちかくこれを大事に保ってきたのに、
あんたたちは無くしちゃったんだもんね。
日本人同胞へ,天皇制を無くすのは簡単です。でも一度なくしたらもう二度ともとにはもどらないのです。
そうなれば,中国,朝鮮,韓国人は,大喜びでしょう。 天皇制反対を言っている連中は日本と日本人支配を計画しているのかもしれません。
私は素人なので,言葉の定義を知りません。表現が変な所は勘弁してね。

270 :右や左の名無し様:04/11/29 10:07:45 ID:HsXnw77x
実際に皇族(王族)を欲しがってる国は多い。なぜかって?それは文明国の歴史有る国のステータスシンボルだからです。

271 :右や左の名無し様:04/11/29 10:23:52 ID:fG5eSYEs
>270
南北アメリカ以外だったら担ごうと思えばできる人材には困らん。

272 ::04/11/29 10:35:08 ID:HsXnw77x
だろうな

273 :右や左の名無し様:04/11/29 10:48:47 ID:NgcT0/+L
>>270
そんなに欲しがっているなら売却 汁。 寄生虫が減って大助かり。

274 :右や左の名無し様:04/11/29 10:54:22 ID:HsXnw77x
273話の分からない馬鹿。てか脳がオーバロードしてるね。

275 :ななし:04/11/29 10:54:57 ID:tsPvTU+t
>>273
寄生虫は右翼か、お隣の国の方々か。
ホントにそれで2匹ともいなくなるなら、
止めちゃえば…という暴言の一つも吐きたくなる。

276 :右や左の名無し様:04/11/29 11:00:17 ID:HsXnw77x
いなくならないし特に馬鹿なネイバーフット共は。

277 :ななし:04/11/29 11:08:25 ID:tsPvTU+t
>>276
彼らは天皇はチョソだってよく言うじゃないすか。
まあそういうことにして、
「分かった、分かった、じゃ返すから」ったら、
みんな天皇についてゾロゾロと引き上げてくれるとしたら、
どっちがいい?

なんか天皇がゴキブリの親玉みたいだな。


278 :右や左の名無し様:04/11/29 11:15:33 ID:HsXnw77x
暴逮法強化してエセ右翼解体してくれ警察。あいつらの決まり文句、八紘一宇だの尊皇だの保身のためのフェイクですな。真面目に活動してる人達には申し訳ないが、、、、

279 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/29 22:04:02 ID:aVWr4Kjc
>>263
あはは、私のようなタイプには政治的な野心など無いつうに。

280 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/29 22:06:56 ID:aVWr4Kjc
>あの手の物は共和制の国に育ったヤンキーに、短期間で
>考え出せるような物ではない。

日本人の案は全て、天皇主権を変えられなかったって話を聞いたことがある。
当時の日本人にとっては、天皇主権を変えることなど想像だに出来なかったのだろうよ。

君がそう思うのは、君が既に象徴天皇制に染まっているからだって。

281 :右や左の名無し様:04/11/29 22:46:34 ID:???
>>279
心配せんでも、ラムちゃんが嘘つきだと言うことは、この板に知れ渡っているから
誰も信用せんよ。
ラムちゃんの場合、自分だけは自分の嘘に騙されているようだが。


>日本人の案は全て、天皇主権を変えられなかったって話を聞いたことがある。
>当時の日本人にとっては、天皇主権を変えることなど想像だに出来なかったのだろうよ。

そやの、国民主権と言論の自由は当時の日本人側にはほとんど無かったやろ。
だからGHQから注文が来てかなり直しているようだ。

ただ「立憲君主制による民主憲法をつくる」という方向性は日米双方で一致していた。
その結果が日本国憲法や。


282 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/29 23:06:54 ID:aVWr4Kjc
何度書き直させても、天皇の大権を削除することをしなかったと読んだ。
戦中、戦前、終戦直後の日本人ってのは、天皇の大権=天皇主権以外の日本を想像
し得なかったのだろうさね。

そういっった観点から見れば、象徴天皇制を是とする輩は、戦前、戦中、戦後直後の
日本人からすれば極サヨなんだろうさ。

283 :右や左の名無し様:04/11/29 23:12:11 ID:fG5eSYEs
天皇機関説をとってた人はあんまし違和感ないと思う

284 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/29 23:21:26 ID:aVWr4Kjc
>>283
天皇機関説は不敬だとされた時代の後だって。

285 :右や左の名無し様:04/11/30 00:22:01 ID:???
>>282
>何度書き直させても、天皇の大権を削除することをしなかったと読んだ。

前も書いたが、日本側のポツダム宣言受託条件は国体護持だったので、
終戦の段階でこの線で進めることは話が付いていたのだが。

>>284
>天皇機関説は不敬だとされた時代の後だって。

不敬だとされた時代っていつの話よ?

286 :右や左の名無し様:04/11/30 01:04:25 ID:JFH49/QR
>>285
 ポツダム宣言は無条件降伏ではなかったということだよね。

287 :ななし:04/11/30 10:58:22 ID:jCriGYJC
兄弟げんかネタ。

この秋篠宮というのは非常に私のイメージする象徴に近い。
言ってることも殆ど正しい。唯一、
『依頼を受けて、意義のあることであればその務めをする』
というのはおかしくて、象徴が判断すること自体おかしいのであって、
何であろうと務めは果たすべきだ。

ただ、根本的におかしいのは、>>194で私は
「今の皇太子ははっきり物申すので、これは気を付けた方がいい」
と警告したのだが、それを何も皇位継承権のある秋篠宮自身が言わなくてもいいだろう。

これだと明確に今の皇太子の存在が浮いて来てしまう。
放っておいて、ひとびとの記憶が風化するの任せ、
次回以降の発言は、自然体でニュートラルなものに戻せば良かったのだ。

こうして考えると、象徴如きに自由な発言を許す宮内庁というのは、
一体なにをしてるんだろうと。
記者会見前にブリーフィングの一つも普通はするだろう。

これも>>194で申し述べたが、宮内庁はそのときどきにおいて、
国民感情をどの辺に誘導し、統御するのかという、
極めて重要なレスポンシビリティを負っているという自覚が無いのか。
(やらせてくれるなら、オレにやらせて欲しい)

実は秋篠宮と宮内庁は、天皇制廃止派ではなかろうかと疑いたくもなる。
S-RAMって、実は秋篠宮じゃないのか?

288 :右や左の名無し様:04/11/30 11:04:04 ID:AHsMdHeY
>>1
右翼の逆切れ、不敬罪w

289 :◆r0FmiN9ADk :04/11/30 11:14:22 ID:???
まぁ、皇族が全部象徴だと思っている時点で・・・

290 :ななし:04/11/30 11:32:34 ID:jCriGYJC
皇位継承権と敢えて言ってるわけだし。
じゃあ、象徴と象徴との不連続が際立ち過ぎるようなのは、
気を付けなきゃいけない、と言えばいいでしょうか、先生。

そういう意味で、天皇<ファミリー>が象徴なのだと思うが。
天皇と秋篠宮の感覚が合っていて、皇太子ひとり合っていないというのは、
これから彼らを象徴とする国民は、普通に考えると戸惑うと思う。

291 :◆r0FmiN9ADk :04/11/30 12:04:00 ID:???
>>290
天皇でないのだから「宮内庁の統制」など、法的な根拠もないことで
皇族や皇位継承者が象徴であるというのは、勝手な思い込みと過度な
期待の表明でしかない罠。

一般皇族の誕生日の記者会見が公的な行為であるかどうかといえば、なかなか
議論が沸騰する深刻な問題だが・・・。まぁそれはさておき、

一つは秋篠宮の発言のほうが保守的ではある」と私は感じた。
皇太子の五月の発言は、それ以前の発言が伏線にあるわけで、
波風が立たないように発言し、かつそれなりに宮内庁にも希望を申し述べてきたが
変わらなかったという流れがみえるだろう。皇太子は「変えたい」と考えているわ
けだ。秋篠宮は変わらないことが好ましいと考えているようだ。
「記者会見の場で発言する前に陛下に相談すべき」という発言は「そのまま自分に」
跳ね返るわけで、秋篠宮殿下としては「皇族間の問題」と「皇族と宮内庁(臣下?)
の問題」を分別しているとしか思えない。これはずいぶんに保守的ではある。

もう一つは「衆人が見ている中で」双方発言されているわけで、それは好ましいこと
であるわけだろう。和は忍耐と服従からではなく、双方の主張を並べ話し合うこと
によって成るわけだ。それを皆が見ることは、いいことなんじゃないの?
皇族は一帯で揺るぎがないなんて幻想を追うひとがいる以上・・・。

292 :ななし:04/11/30 12:18:05 ID:jCriGYJC
>>291
いやー、今もTV流れてたけど、
間をおいて、「・・・・・残念です」って、
あそこまで言わなくてもいいと思うがなあ。

いや、私はもっと単純に考えていて、
例えば、皇族が犯罪犯して裁判受けるわけにはいかんでしょう。
身内に前科者がいる人が国民統合の象徴なんてとんでもない、
ということになるでしょう。

だから天皇ファミリーの家庭内騒動を、お茶の間に流す必要なんて、
全くないんですよ。
下血が何ccとか、自閉症とか、適応障害とか、
そんなこたあどうだっていい。
象徴天皇制が制度疲労をきたしてるのを国民が認めたら、
システム自体が成り立たんでしょう。

私は消極派(しかし過度の期待がある)、れ大先生は積極派(自由にやりゃいい)、
ここが根本的に違うようでんな。

293 :◆r0FmiN9ADk :04/11/30 12:45:36 ID:???
>>292
私は朝の「トクダネ」で見たけど、結構前置きがあるわけだよ。
2月の記者会見においての「秋篠宮の苦言」に対する回答がそもそもあるわけさ。
「陛下とのコミュニケーション」を言っているわけで、それは完全に私的な事象
の問題じゃなくて「皇族のあり方」についてのこと。
で、皇太子殿下はそれは必要だと会見で述べたにも係らず、五月の発言が・・・
という流れだから。つまり今回突然出てきたわけではないということだよ。
それが先鋭化したとたん驚くなんていうのは・・・。

記者会見において「公務と自己の心情とのかかわり」について話すこと自体
を止めない限り、「皇族の公務のあり方」について結局ご本人の意向との
関係が取りざたされるわけで、だから、議論が沸騰する深刻な問題だが・・・
ということ。

で、様々に皇室のあり方についての議論が行われるにあたって、皇族ご自身の意向
というものは知られてしかるべきで、知らないままでの議論なんて事は、基本的に
あまり価値がないわけでしょ。だからいいことだわさね。
私は財政的に自己完結が可能な・・・ということはある程度ご自身で判断し行動で
きる皇室の風景のほうが望ましいと考えている。天皇は象徴だたら成約は多いけど
皇族は象徴ではないわけで、かつ世襲を規定している以上、それなりの信頼感は持っ
ていたほうがいいように思うけどねぇ。

294 :ななし:04/11/30 13:08:23 ID:jCriGYJC
>>293
基本的にはそうなんだけど、もう少しガードしたいと思っていて、
皇族は一体で揺るぎがないのは確かに幻想なんだけれども、
自分ではそんな幻想は信じてもいないくせに、
小さなほころびを見つけた途端に大騒ぎする輩がいるじゃないですか。

「あー、かわいそうですねー、天皇家はストレスで大変ですねー」
「天皇だって人間です、基本的人権を認めなきゃいけませんねー」

とかいって、足元から突き崩しに掛かってくるじゃないすか。
田嶋陽子とか、小沢遼子とか、S-RAMとか。

だから、しつこいけど、京都に引っ込んでるくらいの方がいい。
国民の目に触れないとこであれば、どんどんやってくれ。
兄弟げんかでも、夫婦げんかでも、親子げんかでも。
ストレス解消および、神秘性の回復が急務だと思いますが。

295 :◆r0FmiN9ADk :04/11/30 13:21:53 ID:???
>田嶋陽子とか、小沢遼子とか、S-RAMとか。
考慮しなければならんような香具師じゃないでしょ?

296 :ななし:04/11/30 13:35:10 ID:jCriGYJC
>>295
大昔の朝ナマで小沢遼子が、
「天皇だって人間よお、セックスだってするでしょうよぉ」
ったら、四宮正貴が、
「き、キサマー!!」ってブチ切れてたな。で、
「え、なに?なんで当たり前のこと言って怒るわけぇ」だって。
おりゃ、こういう手合いが一番苦手だ・・・



297 :右や左の名無し様:04/11/30 14:36:33 ID:???
>>285
>日本側のポツダム宣言受託条件は国体護持だったので、
>終戦の段階でこの線で進めることは話が付いていた
国体護持に関しては「保証されていない」という認識の下、ポツダム宣言を受諾したというのが実際のところ。

日「天皇の大権を変更する如き要求を含まないと了解し、ポツダム宣言を受諾する」

米「降伏の瞬間から天皇と政府の統治権は、連合軍最高司令官に従属する。日本の最終的な政治形態は
  ポツダム宣言に従い、日本国民の自由意志によって樹立される」

東郷外相「戦争が続けば破滅する、国体も護持できない、了解事項を承諾したものとして受諾すべき」
阿南陸相「この回答では、国体は護持されない。回答の真意の照会せよ」(枢密院議長も同意見)

陸相の主張した「照会」はされず、いきなり、ポツダム宣言受諾の詔勅が発布されたと、通達。


>>286
米の認識としては「無条件降伏」 ポツダム宣言は日本政府の権利を保障するものではない。


298 :右や左の名無し様:04/11/30 21:35:28 ID:45vXhrwB
http://hw001.gate01.com/funwaka/ron.htm

funwaka流
マスメディアを質す

299 :ななし:04/11/30 22:24:57 ID:MVutUdQH
■秋篠宮の不人気

 宮内庁が、皇太子ご夫妻の子供に期待をつなぎ続けた最大の理由は、陛下―皇太子
さま―皇太子さまの子供―という継承順位が最も分かりやすく、国民に自然に受け入
れられやすい選択肢だからだった。加えて、弟で現在継承順位二位の秋篠宮さまの
不人気も、心理的に「皇太子さま頼み」の空気を強めたとみられる。
 元宮内庁幹部の一人は「皇太子さまを王道とすると、秋篠宮さまは覇道の人」と
評する。別の関係者は「お話をしてみて、やはり皇室を託せるのは皇太子さまだと
思う」と述べる。宮内庁幹部などへの指示をとってみても、秋篠宮さまは「細かすぎ
る」といわれ、「国民を常に念頭に置き行動しなくてはならない天皇の器ではない」
との辛口の評価が定着しつつある。
 ここ数年、不定期な人事異動の発表が、秋篠宮邸で目立つのも「人望がいま一歩」
なことの裏返しとして語られている。(共同通信)

別スレより。
これ、ホントなの?(記事それ自体の真偽も含めて)
これ、オレのイメージと180度反対だな。

300 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/30 22:38:37 ID:FALTtrwI
>>287
>S-RAMって、実は秋篠宮じゃないのか?
んなことあるかい!

301 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/30 22:42:55 ID:FALTtrwI
>>299
象徴天皇制の元では、天皇に人望も知能も見識も必要ない。
ただ、原稿をそのまま読み、余計なことをしゃべらない才能だけが求められている。

非人道的な職業、地位である。

302 :右や左の名無し様:04/11/30 22:43:50 ID:???





そもそも、制度なのか?








303 :右や左の名無し様:04/11/30 22:49:33 ID:F/7xN56U
>>300
S-RAMは田嶋陽子だろ。

304 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/30 22:56:20 ID:FALTtrwI
>>303
そりゃあ〜あんまりだよ。

305 :右や左の名無し様:04/11/30 23:01:50 ID:???
弟が兄嫁いじめとは情けないのー@-。-)

306 :象徴天皇評論家:04/11/30 23:19:01 ID:???
>301 S-RAM 象徴天皇制の元では、天皇に人望も知能も見識も必要ない。

 サヨの低道徳者どもは、勘違いしている。

象徴天皇は、全国民の道徳的モラルのお手本であらねばならぬ。
昭和天皇
平成天皇
皇太子
まことに神であらせられる。

残念なことに
次男坊は 外人目核のうわさがることである。
よく 長子を見習うべし!!



307 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/11/30 23:29:50 ID:FALTtrwI
>>306
おまいが、天皇家にお手本を求める権利があるとする根拠は何よ?
はっきり言って、国民はそんなものを彼等に求める権利などない。

ま、勝手にやってもらって結構、ただ憲法の改正で天皇制が廃止が成るまでは
原稿だけ読んでもらいたい。

308 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 00:28:19 ID:PRG71u6W
>>305
ギター侍に影響されたのかも知れんよ。
残念!と切るなら、やっぱギターをかき鳴らして、絶叫せねば....
奥ゆかしいのかのう....

しかし、芸人としては失格だな。

309 :右や左の名無し様:04/12/01 00:38:50 ID:???
はーい。
天皇家を尊崇の目でおがんでまーす。
陛下とその御家族には、これからも国民の良き手本であってもらいたいですな

310 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 00:43:33 ID:PRG71u6W
>>309
ただの人間を拝んでもご利益など無いぞ!
まあ、神だとか仏とかを拝んでもいっしょだけどね。

311 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 00:49:00 ID:PRG71u6W
キコたんしかし...眠そうだね〜。
なんか、感じ変わったよなあ。

雰囲気的に藤谷美和子的なもんが出てきたよ。

実は結構キテるかもしれない。
秋篠宮も、奥さんのことを....ま、私が心配してやる必要も無い。

312 :象徴天皇評論家:04/12/01 00:49:32 ID:???
>>307 S-RAM 勝手にやってもらって結構

万人 ひとしくあおぐ すめらみこと
一夫一妻 家族相和す ああ これ人の道添え


ああ S-RAMごとき道徳なき部サヨのいいざまよ
なさけなきぶおとこの くちをとがらし さかしらな ぶたのなきごえ 肝炎か?


313 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 01:02:29 ID:PRG71u6W
秋篠宮はしっかし、何を気張っているのやら、公務、公務とギャーギャーとまぁ。
皇太子たんだって、ガンガッテあれなんじゃん。
ガンガッって操り人形の仕事をしたからこそ、不平不満が出たのでしょうよ。

天皇に相談してから???

ガキじゃあるまいに。

この際、生朝に皇太子、秋篠宮、雅子たん、キコたんのオールキャストで朝まで語りつくして
みるべきっしょ。
天皇はいらん、年なんだから。

314 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 01:08:18 ID:zdJGv480
私としては、キコたんのあの能面のような笑顔が、雅子たんの発言で微妙に引きつるだろう場面を
想像してしまうだけで、笑いが抑えられない。

ギター侍の真似などせず、皇室なりの微妙なギャグで勝負してくれることぉ切に願っちゃうよ。

315 :右や左の名無し様:04/12/01 01:19:19 ID:???
>>306
>平成天皇
某人物によると、「今上天皇」をこう呼ぶのは不敬にあたり
サヨでしかあり得ないそうだ(w


316 :右や左の名無し様:04/12/01 01:24:19 ID:???
>>312
>万人 ひとしくあおぐ すめらみこと
>一夫一妻 家族相和す ああ これ人の道添え

国家機関への忠誠を道徳の指標とするところなんかは
近代国家の国民とは思えないな。(w

良心の自由を保証するのは、自由主義の基礎だよ。

317 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 01:29:20 ID:mwtJQhn4
>>312
>一夫一妻 家族相和す ああ これ人の道添え
伝統的な天皇=すめらみことは一夫一妻なんぞ守っちゃいませんが、何か?

318 :右や左の名無し様:04/12/01 01:38:54 ID:???
>>317
貴様これ以上天皇陛下を侮辱するとガッするぞ!!

319 :右や左の名無し様:04/12/01 04:59:43 ID:CTU02BkG
S-RAMって、寝てるとき以外ずうっといそうな勢いだなあ。別にいいけど。
しかしね、あなたは他人の意見を理解しようとか、自分を成長させようとかいう考えはないの?正直、成長のないあなたを見るのはうんざりなんだ。
天皇制の問題を皇族個人の問題にすり替えたり、個人攻撃に走ったり、浅ましいというほかない。
この意見を右翼だと攻撃するならそれでいいが、みんなあなたに呆れている。それは理解してほしい。

320 :ななし:04/12/01 11:13:06 ID:Y13TJluW
いや、S-RAMの一人勝ちのような気がするが。
マルクスか誰かが、戦闘性をそなえない社会科学は無意味である、
とかなんとか言ってたと思うが、S-RAMは最初から喧嘩しに来てるからなあ。

天皇は神とか、一夫一妻とか、上で皇統断絶のはなしをしてるわけだし、
脇が甘いような気がするんだよなあ。
れ大先生は、人は賢愚併せ持つというが、オレはこの言い回しは好きなんだけど、
天皇もまた賢愚併せ持つのであって、人間存在の<いかがわしい>一面をいかに抑制するか、
そのための「象徴」だと思うんだよな。

だからお茶間への露出度が増せば、
いずれ天皇ファミリー自身のいかがわしい一面なり、ボロが出てくるのであって、
廃止派はまさにこれを、お口をあんぐりと開けて待ち望んでいるのではないか。だから、

・象徴は出来るだけひとびとの目に触れない、ひたすら隠すことで神秘性を保持する
・たまに表に出た際の言動は、天皇ファミリー間の連続性(時間軸)なり、平仄(空間軸)に十分に留意する
・擁護派はツッコミを受けるようなことは安易に言わない、好きだったらそうっとしておく

くらいを基本スタンスにおいといた方がいいんじゃないか。

また毎日で女性天皇のはなしが出ていたが、これは絶対気をつけた方がいいぞ。
最初は「男女平等」参画社会実現とかいって賛成してたやつらが、
「男系」を受け継いでないんだから、もうやめちゃえば?って平気でくるぜ。(多分)

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20041201k0000m040161000c.html


321 :右や左の名無し様:04/12/01 13:32:08 ID:81HavIYf
ご利益があるからおがんでるんじゃないもーん
その姿勢に感動するから尊敬してるだけでーす

そんなこともわからんのか(わはははは

322 :ニュース速報+:04/12/01 14:19:17 ID:1RNVGJMd

【政治】「女性天皇の検討事実ない」…細田長官が全面否定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101838560/

★女性天皇の検討事実ない 細田長官が全面否定

・細田博之官房長官は1日午前の記者会見で、政府が「女性天皇」を
 容認する皇室典範改正の検討を始めたとの一部報道について「報道の
 ような事実はない」と全面否定した。

 その上で、女性天皇をめぐる議論を始める時期が来ているかどうかに
 関し「現段階で熟しているとは思っていない。世論をよく見ていかなければ
 ならない」との認識を示した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041201-00000061-kyodo-pol

※元ニューススレ
・【皇室】"時代に合わなくなった" 「女性天皇」政府内で検討…皇室典範を改正へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101838560/


323 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 20:36:38 ID:G+AfcZN0
>>321
姿勢に感動するなら、おがんでいないで、おまいもその姿勢をとれよ!
おまいも、皇室も同じ人間なのだ、おまいにだって不可能ではないハズである。

324 :右や左の名無し様 :04/12/01 20:37:51 ID:???
S−RAMも同じ人間か
いやいや 断じて同じでない!


325 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 20:39:51 ID:G+AfcZN0
>>324
天皇信者は差別主義者だって証拠発言だな。

326 :右や左の名無し様:04/12/01 20:43:23 ID:3Gat6X+y
緊急でお願いします。
チベット人僧侶、テンジン・デレク・リンポチェの死刑の執行中止をもとめる緊急行動にご協力ください。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1101253419/l50

327 :クンドゥン:04/12/01 21:06:42 ID:1RNVGJMd
>>326
天皇制度の危機も、チベットの精神的殺戮も同じ問題のような気がしてくる。
東アジア文化圏という美名のもとでの、文化破壊だよな。



328 :右や左の名無し様:04/12/01 21:09:50 ID:1RNVGJMd
でも、何で>>326は 
名スレ【教えて】皇室の存在意義【下さい】part30 に
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1100612865/
張らないの?

このスレ、天皇制反対どころか、現世的な唯物主義者の巣窟だよ。


329 :右や左の名無し様:04/12/01 21:31:27 ID:???
>>328
>現世的な唯物主義者の巣窟だよ。

阿呆を妄想の世界から引き戻すのも、国民としての義務。


330 :右や左の名無し様:04/12/01 22:03:54 ID:???
>>325
はぁ? 天皇陛下は神だ。
てめぇみてぇな一般人に文句言う資格はねぇんだよ! 文句あっか?

331 :ななし:04/12/01 22:22:15 ID:X90SLspN
>>330
質問です。あなたはひょとしてサヨク?

332 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 22:26:34 ID:G+AfcZN0
>>330
天皇は人間だっての!

333 :右や左の名無し様:04/12/01 22:31:31 ID:???
>>323
おいおい。俺は皇族のようなやんごとなき方々ではないぞ。

そらそうとS−RAM ◆nXT9l8d5qU ってギャグキャラ?
見ててすげー笑えるんだけど。

334 :ななし:04/12/01 22:31:37 ID:X90SLspN
S-RAMの味方がしたくなってきた・・・

335 :右や左の名無し様:04/12/01 22:34:30 ID:???
なんでこんなにS−RAM ◆nXT9l8d5qU は面白いんだろ。
応援したくなってくるよ。












そのばかっぷりを

336 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/01 22:42:56 ID:G+AfcZN0
さて、注目するのは天皇、皇族の言動でしょうに。
しかし、昨日のニュースは面白かったよ。

337 :右や左の名無し様:04/12/02 00:08:58 ID:???
いや、S−RAM ◆nXT9l8d5qU の方がおもしろい。

338 :右や左の名無し様:04/12/02 02:03:59 ID:ZAvM71PG
ほんと天皇毛って自演の悪ふざけがお好きですね。

339 :右や左の名無し様:04/12/02 03:18:01 ID:???


340 :右や左の名無し様:04/12/02 04:04:28 ID:/SXgFW/o
>>326
送っといたぞ。

341 :右や左の名無し様:04/12/02 04:05:32 ID:/SXgFW/o
緊急でお願いします。

チベット人僧侶、テンジン・デレク・リンポチェの死刑の執行中止をもとめる緊急行動にご協力ください。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1101253419/l50


342 :右や左の名無し様:04/12/02 04:17:19 ID:???


343 :右や左の名無し様:04/12/02 09:26:45 ID:???
ところで、S−RAM や れ は、天皇制が趣味なの?
すごくつまらない趣味だよね。

自分たちがいくらここでほざいても、
何も影響をもたらさない事を知りつつ毎日毎日長文書いてさ。

天皇制さえ無くなればこういう可哀想な人達が減る訳なんだけど。
よって、天皇制は廃止しる。

344 :ななし:04/12/02 10:29:45 ID:oZo1S7BP
>>343
S-RAMは趣味だろうが、「れ」さんの属性は一体なんなんだろね。
大学の研究員かなんかで、ネットが常時見れる環境に有るんじゃないか?(想像)
趣味が高じると、虚学も実学になるんだよ。
オレはただの銀行員じゃ!!文句あるか?

でも金融のことばっか考えているヤツなんて周りにいないし、
こういうこと考えるからこそ、世の中楽しいんじゃないか?

345 :中日本報靖會:04/12/02 12:26:49 ID:???
>オレはただの銀行員じゃ!!文句あるか?

ップ
かねがあれば こんなところに出入りするか?


346 :ななし:04/12/02 12:38:26 ID:oZo1S7BP
>>345
言ってる意味がよーわからん。

347 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/02 22:30:17 ID:XPZ9Q2Yj
>>345
その発言は....自虐の歌のハルエさんが微笑むじゃないか...

348 :愛子様の弟:04/12/02 23:52:48 ID:XegKDVnv
320
(遅いレスだが)その意見に全面的に賛成。
天皇陛下とは神社の御神体と同じようなもの。
ある意味隠す事によって値打ちがでる。
開かれた皇室なんてのは愚の骨頂。

ついでに女性天皇については、
昭和帝が側室を否定した時点から
検討を始めるべきだったと思うね。
皇統が男子によって続いてきたのは、
いざとなればどこからでも御落胤と称して
連れてきて皇位に就けたからなのだが、
昭和になって正確にはヨーロッパのように
「正当な血筋」の者しか継げない事にしたら、
これまたヨーロッパで頻発しているように
女性君主に任せざるを得ない事態がやってくる
のは予見できたのだ。
まだそれを避けうる可能性はあるにはあるのだが、
もう先送りにせずそれができるようにすべきだ。


349 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 00:00:55 ID:n3nL+AsB
>>348
隠すか隠さないかは、皇族の判断に委ねるべきでしょ。

なぜって?香具師らだって人間だから。

350 :右や左の名無し様:04/12/03 00:34:37 ID:???
>>349
だからなS−RAM、>314とそれを同時に言うから君の言っていることには全く説得力が無いのよ。
はっきりするのは、君が狂るっている事だけ。

351 :右や左の名無し様:04/12/03 00:43:26 ID:???
>>344
>S-RAMは趣味だろうが、「れ」さんの属性は一体なんなんだろね

ちゃうよ、両方とも自分の根拠のないプライドを維持するためにやっているのです。

352 :◆r0FmiN9ADk :04/12/03 10:44:04 ID:???
匿名掲示板でプライドを維持する動機があるという推測は
間違っているんじゃないの?
もう少し気の利いたことを言わないと・・・。

353 :ななし:04/12/03 10:46:47 ID:LcNWWh8R
>>348
サンクス。そうだよな、後半については逆に同意。
皇統存続問題については、オレは結構心配してる方だと思うのだが、
誰かが上の方で売国奴呼ばわりして、ムカツクなー。(根に持つタイプ)

>>351
いや、短時間にあれだけの文章が書けるというのは、タダモノではないだろう。
学校で歴史教えてる先生か?
ちなみにオレは昔、エロ小説(体験談)をサンスポに投稿して、佳作受賞したぞ。
文章には自信有り。(←ウソつけ)

354 :◆r0FmiN9ADk :04/12/03 12:36:55 ID:???
センセイと、呼ばれるほどの、・・・略(五七五)

355 :右や左の名無し様:04/12/03 18:31:49 ID:???
>>352
コテハンをつけている人間は、ハンドルネームによって「疑似人格」として表現され存在するので
匿名掲示板でも「プライド」が問題になります。

普段名無しを「チキン」呼ばわりしてる事をお忘れなのかな?





356 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 21:01:30 ID:VaMcoqiJ
>>350
人間は全ての人と仲良くなんかならないもんなの!理解しる!

で、そんな人間皇室メンバーをして、能面のような笑顔をさせる天皇制を私は憎んでいるわけだ、これがな。
そんな皇室メンバーが人間らしい感情をアラワニするってことが、天皇信者の精神に衝撃を与えるであろう
ことを想像して笑っちゃうわけよ。

普通の人の義理姉妹喧嘩なんか見たくもないが、皇族の感情的喧嘩は現代日本にとって意味があると、
私は断言する。

357 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 21:05:03 ID:VaMcoqiJ
>>351
動機なんてどうでもいいじゃん。
てか、オリがコテを止めれば、天皇制が崩壊するってならコテ止めんぜ。

358 :右や左の名無し様:04/12/03 21:34:36 ID:???
漏れはウヨだし天皇マンセーだが、
天皇にだって政治的意見も人間的感情もあるはずなのに
「無私の天皇」だの「不親政の伝統」だの「開かれた/隠された皇室」だのといった
歴史事実を無私した妄想的な天皇観や非人間的なありかたを皇族に押し付けて
勝手に「これが素晴らしい天皇だ」とか悦に入ってる白痴的意見には猛反対。

そういう意味ではS-RAMに賛成だな。

359 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 21:43:29 ID:VaMcoqiJ
>>358
ま、そういった天皇信者ってのは本当にキモイよな。

360 :右や左の名無し様:04/12/03 21:47:07 ID:???
いや、S−RAM ◆nXT9l8d5qU もキモイぞ

361 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 21:51:53 ID:VaMcoqiJ
さあ〜ってと、明日週刊誌でも買ってこようかなと。

362 :351:04/12/03 23:22:49 ID:???
>>352
>匿名掲示板でプライドを維持する動機があるという推測は
>間違っているんじゃないの?

そりが分かっているなら、自分で理論構成に失敗したと思ったら、
その時点で止めるこったな。
意地張って続けるから無様なのよ。

>>357
>動機なんてどうでもいいじゃん。
>てか、オリがコテを止めれば、天皇制が崩壊するってならコテ止めんぜ。

要するにラムちゃんは天皇家ストーカーだと言うこったな。
マジでキモイは。

363 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 23:27:51 ID:W/WWkphF
>>362
ヒステリー起こす香具師もいるって、現代日本のどこにでもありそうな一家じゃん、ストーカーする
価値があるとはと到底思えない。

私がストーカーしているのは、あくまで天皇制であって、皇族そのものについては関心などない。

364 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/03 23:30:26 ID:W/WWkphF
そして、天皇制といった政治問題にストーカーすることについて、日本の刑法は罰則を
持っていないし、持つことも憲法上不可能である。

日本では思想信条の自由が認められている、中国や北朝鮮とは違う。

365 :351:04/12/03 23:42:12 ID:???
>>353
>いや、短時間にあれだけの文章が書けるというのは、タダモノではないだろう。
>学校で歴史教えてる先生か?

ラムちゃんは技術系職業だよ。前に自分で言っていた。
どこぞのスレで年は45歳以上だと推測されていたな。

ちなみに日本近代史をかじった者から見れば、ラムちゃんのその辺の知識は
限りなくゼロ。
歴史系の知識は適当なこと言ってるだけだし、プライドだけが高くて間違いを
認めないだけなので、信用しないように。


366 :351:04/12/03 23:46:02 ID:???
>>364
しかしストーカーはキモイ。

367 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 11:49:52 ID:H8gPwN3K
キコたんは結婚当初あんな能面のような笑い方をしていたか?
天皇制支持者は今こそ考えるべきである。

天皇家を国家から完全に切り離せば良いのだ!
国家から切り離したとて、天皇家は天皇家、そのあとおまいらが勝手に支持するのは自由だ。

368 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 11:51:34 ID:H8gPwN3K
>>366
ストーカーとは、クソみたいな天皇制を国家と結びつけたがる、天皇制支持者である。

369 :右や左の名無し様:04/12/04 15:37:48 ID:???
天皇制なくしても
天皇の存在自体はなくならないけどな。
日本的特殊性ゆえにどうやってもなくならない。
共産主義とかなら別だけど。
資本主義とは全然矛盾しない。矛盾すると
思っているのは貧乏人のうちの一部だけ。

370 :◆r0FmiN9ADk :04/12/04 15:40:35 ID:???
>>368 ラムタン
相手が糞か金星かは、ストーカーであることと無関係だと思うがなぁ。
あ、http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1101554304/57で、代理し
といたからあしからず。



371 :右や左の名無し様:04/12/04 15:48:32 ID:???
>>368

まぁ、貴方のような人々の活動の結果
天皇陛下が「国家元首」であることは憲法で明確になりそうですね。

いやはや ご尽力感謝致します。

372 :右や左の名無し様:04/12/04 15:52:19 ID:???
日本は民主国家なので

天皇陛下が「国家元首」であることが憲法で明確になる

という事は、即ちそれが国民大多数の賛同を得られている
という事になるわけですね。


天皇制廃止を望む政党など
いずれも勢力退潮に歯止めがかからないのも また
その良い証拠ですね。


373 :右や左の名無し様:04/12/04 16:11:48 ID:???
>>367
>キコたんは結婚当初あんな能面のような笑い方をしていたか?

紀子さまは昔からあんな感じだよ。

いや俺の弟がちょうど同じ年代で、紀子さまと同じ大学で同じクラスだった奴と
部活で知り合って話を聞いたらしいのだが、学生時代から変わっていたらしい。
何でも親の方針で実家にはテレビが無くて、おかげで世俗の話には全くついて
これない、純粋なお嬢様と言った感じだったそうだわ。

374 :右や左の名無し様:04/12/04 16:28:23 ID:???
>>373
礼宮(秋篠宮)の成婚は、今上天皇の子供としては初めてのものだったので、メディアが結構注目し
現皇太子妃の雅子妃よりも、川島紀子さん(当時)というのは露出したのだよ。

その時の印象としては健康的な朗らかな女性という「イメージ(あくまで)」であったわけ
で、その笑顔が「紀子スマイル」等とも称された。
この間の会見では、そういう印象は受けなかったという話だろう。


375 :ななし:04/12/04 20:51:51 ID:vEzCygBf
>>358
その白痴的意見にはわたしも含まれるだろうから一応言っておくと、ちょっと違うんだよな。
そんな貴方にはドバ総司令の言葉を送ります。

「何故イデは人類同士に殺し合いをさせたのか・・・それは、現世代の生命体にはある点が欠けていたからである。
その欠点とは、己の業を乗り越えられないこと。欲望、憎しみといったものを引きずった生命体が源では、
イデはその善き力を発揮できない」

ついでにシャア。

「地球は、人間のエゴ全部を飲み込めやしない(=文明を発展させていく人類の欲望を際限なく満たすほど、
地球は巨大ではない)」

376 :ななし:04/12/04 20:52:13 ID:vEzCygBf
何が言いたいかというと、人々のエゴを抑制する為に、特定の存在ないし集団を聖なる存在として祭り上げ、
スケープゴートとして神に差し出すことで、共同体の秩序を回復しようという<仕掛け>が、
象徴天皇の本質ではないか。
こうでもしなければ人々は、己の業を乗り越えられないのではないか。

上の「イデ(ア)」を個人主義とか、民主主義に置き換えると意味が伝わらないか。
おっしゃる通り、人は賢愚併せ持つという意味において<非人間的>なあり方、
即ち<象徴>という美しい役割を皇族(=ただの人)に押し付けているわけだが、
これは人間とはかくも<業深き>存在であることが人々の意識から消え失せてしまわない為の、
まさしく<犠牲>であり必要悪なのではないか。

まあ、こんなものにエゴ抑制効果は無いしそれどころか、1億5千万も貰って<ズルい>という声も上がるくらいだから、
こんな仕組みは撤廃してもいいけれども、我々がこの仕掛けを理解すればいいのであって、
我々が成熟すれば、皇族は<最善の生き様>を示す必要もなければ、能面や適応障害に苦しむこともないのだが。

しかしやめれ、やめれというヤツに限って成熟しているどころか、利己的、近視眼的で、
即物的価値(税金ばなしとか)に囚われている感じがして、オレはどうも信用できない。
やめるならどうか、先に別の新しい象徴なり理念を示して欲しい・・・
ということは前から言っている(が廃止そのものが目的となっている)。

これはドキュソな意見だな。

377 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:00:05 ID:x+R1+Fxu
>>376
明治帝、昭和帝が半島侵略、中国侵略のエゴを止められたか?
今上天皇がイラク戦争のエゴを戒めたか?

馬鹿こくでねー!

378 :ななし:04/12/04 21:10:16 ID:vEzCygBf
>>377
だからこんな仕組みに抑制効果も無いし、
オレの意見はそもそもドキュソだっていってるだろ!
聞き流せ!!(逆切れ)

まあ、オレの場合は>>241あたりで言ってるように、
占領憲法マンセーの変わり種だから。
大日本報靖會に殺されそうだな。

379 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 21:12:01 ID:s634ari2
個人財産の私有制を認めるというのがうちら非アカの立場なの。皇室にしろ誰にしろ私有財産
を否定さるべきではない。ただの人であってただの人でない例はあらゆる分野に散見されます
けど? それがいやなら造反有理の国にでも移籍すれば?
らむたんは左翼でないつもりらしいけど、国体を否定している点においては左翼以外のなにもの
でもないんですけどもw?

380 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:14:58 ID:x+R1+Fxu
>>379
伝統的天皇制、朝廷の政治は公地公民制であり、私有地を許さないエセ共産主義であるぞよ!
天皇制を擁護するこ阪京の名が泣くぜ!

381 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 21:35:27 ID:s634ari2
>>380
確かに平安時代を似非共産制と指摘して「そりはおもろい」とプリンスザンゲから
言われたのはわたくしですけども? もー15年以上前のことかな。
けど、結局は三世一身の法、墾田永世私財法を通じてそりの誤りは通暁されることとなった。

天皇制? そんなターム右翼のおりは使わねーよ。で、極東に唯一残る<王制>の国が他のそれを
否定してしまった国々よりも豊かで平和である合理的な理由をおまいさんが示すことができたら
おまいさんの主張にも多少のエクスキューズが成り立つのだけどな。

382 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:39:53 ID:x+R1+Fxu
>>381
三世一身の法につづく墾田永世私財法こそ、名田を産み名主を産み結局武家を生むのだ!
この私有地政策こそ天皇の御世を崩壊に導いたのだ!

つまり、天皇の御世こそ私有地の敵、地主の敵なのである。

383 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 21:40:24 ID:s634ari2
ありゃ、逆になってしまった。

384 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 21:43:49 ID:s634ari2
>この私有地政策こそ天皇の御世を崩壊に導いたのだ!
今でもいわゆる<天皇制>ありますけどw?



385 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:45:56 ID:x+R1+Fxu
>>384
その天皇制に潜む共産主義を見抜け!阪京!

386 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 21:50:23 ID:s634ari2
今に残る王制の国ってのは、暴君を戴かなかった証かと?
Homo sapiens sapiens は猿の一種なんで、ボスがいるほうが治世がうまくまとまる。
1922年に「世界の王室を根絶すべし」と支持を出したコミンテルンは自らを根絶
してしまった。

387 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:54:30 ID:x+R1+Fxu
>>386
エセ共産主義の残滓でしかない皇室など、反共産主義者である阪京たんの擁護するべき
ものではない。

ヨーロッパの王室と日本の皇室とはその成立過程が異なる。

日本の皇室は、エセ共産主義を掲げて日本の制圧したのである。

388 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:57:49 ID:x+R1+Fxu
狂信的天皇制支持者はよく、日本は皇室のものだと、発狂した発言をよくする。
このスレでも何度か見かけた。

忘れちゃならない、皇室は古代中国式のエセ共産主義の残滓なのである。

389 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 21:59:46 ID:x+R1+Fxu
さあ、そんなおぞましい残滓から現代日本の皇室メンバーを救おうではないか!

390 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:00:28 ID:s634ari2
>>387
平安時代の公地公民製を似非共産主義と指摘したのですけど?

オイローパの王室はほとんど侵略者の末裔。王室と被侵略者との民族が
が異なる例はあまた。

ふーん。神武天皇が東征したときにエセ共産主義を掲げていたとは初耳
だな。

391 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:04:52 ID:s634ari2
>>389
だから、天皇のいない国の方がいる国より少しでもよかったらおまいさんの
主張にもいささかの説得力でもあったろーに(爆?

392 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 22:05:33 ID:x+R1+Fxu
>>390
神武東征は日本の考古学者は否定している。
多分、古代の歴史が九州の方が古かったため、伝記をまとめる上での便方に過ぎないと思われる。

実際に皇室が日本を支配し得たのは、公地公民制を公言し、大和豪族の共治制から脱却する過程
を経てからなのである。

それまでは、豪族の勢力にその子孫が滅ぼされ、北陸から皇統と名乗っていた人を呼び寄せなけ
ればならないハメに陥ったほどなのである。

393 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:09:06 ID:s634ari2
>>392
悲しいかな。学界というのはbアカに支配されている分野が多いので、史的唯物論者の多い
考古学者の言など信用するに値しない。

394 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 22:14:56 ID:4fOyzGpY
>>393
そう言っちゃうとなんでもかんでも信じられなくなっちゃうよ。
考古学は考古学者の話を聞こう!

ま、石器時代は信用できなくなったが。

395 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:18:43 ID:s634ari2
少なくとも、歴史に関する分野の理解においてマルクス主義者はなんの発言をする権利もない。
なにせ、彼らは<バカ>なのだから。

396 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 22:23:00 ID:4fOyzGpY
>>359
神武の東征を否定するのはマルクス主義からじゃないよ、考古学的な研究からだって。

397 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:27:39 ID:s634ari2
>>396
神武の東征を否定する材料をらむたんは持っているわけだな。
ご開陳お願いしまーす。論議はそれからだな。

398 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 22:33:56 ID:4fOyzGpY
>>397
私はそこまで詳しくないよ。
ま、蔵書をさばくっても良いけど?

399 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:36:47 ID:s634ari2
>>398
逃げた? ということは神武の東征を否定し得なかったという結論に
至りますけど?

400 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/04 22:40:33 ID:4fOyzGpY
>>399
まあまて、明日にでも調べてみっからよ。

401 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 22:42:08 ID:s634ari2
>>400
はいはい。期待して!待ってますわ。

402 :右や左の名無し様:04/12/04 22:47:40 ID:wVajhxVg
昭和史を考える上で、昭和天皇(ヒロヒト)が一個の人格として
政権中枢で戦前戦後を生き抜いた事実って結構重要だよ。

A級戦犯の靖国合祀にヒロヒトが反対したこと、
事実、以降天皇の靖国参拝が廃止されたこと等
俺には説得力あるね。
天皇が憲法下で重要な立場にいないとここまでの説得力はねぇだろうなぁ。

平等原則に反するから反対とかいってるやつは、天皇主義の珍獣と同類。

403 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 23:03:20 ID:s634ari2
あのA級戦犯になどなんの意義もないのですけども?

インティキ裁判を実行して無実の日本の指導者を罪に陥れたことはアメリカ最大の罪。

そのうちにおりの行っている英会話スクールのインストラクターにこの件で喧嘩を売って
やろーw。

404 :右や左の名無し様:04/12/04 23:22:49 ID:wVajhxVg
>>403
A級戦犯は人選が絶妙で、日本人に対する大罪人としても十分通用した。
だからヒロヒトからも毛嫌いされてたんだよ。>>403

405 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/04 23:29:10 ID:s634ari2
>>404
むしろ日本人に対する・・・なら首肯できるが、アメに言われとないわ。
ヒロヒトは東条を嫌っていたとされるが、実際はどうだったのか?

どっちゃにしろWGIPの成果。ばかだなぁこんなもの今でも信奉している
なんて。

406 :右や左の名無し様:04/12/04 23:37:09 ID:???


407 :右や左の名無し様:04/12/04 23:41:44 ID:wVajhxVg
>>405
ヒロヒトに嫌われていたという事実は重いね。
A級戦犯も彼らを靖国に合祀した人物も。

信奉って意味不明だけど、東京裁判を正当化する気は無いよ。違いはわかるかな?
そもそも原爆を落とした人間が裁かれてないしね。
東京裁判が糞でも、日本人を不幸のそこに陥れた人間がいなくなるわけじゃないよ。分かるかな?

408 :右や左の名無し様:04/12/05 00:02:34 ID:???
>>405
>ヒロヒトは東条を嫌っていたとされるが、実際はどうだったのか?

>>407
>ヒロヒトに嫌われていたという事実は重いね。

お前らどこの資料見てそんないい加減なこといってんじゃ!

東條が昭和天皇の信任が厚かったのは定説だぞ。

逆に言えば単なる忠誠心が厚いだけの政治音痴なので、
こんなのが首相指名を受けざるを得なかったのが問題なのだが。

409 :右や左の名無し様:04/12/05 00:24:32 ID:NnJ9vyS9
>>408
どこの資料見てそんないい加減なことを言ってるの?
昭和天皇による靖国参拝が中止された時期と理由を知ってる?

410 :右や左の名無し様:04/12/05 00:31:56 ID:???
>>409
時期は知っているが理由は知らない。

411 :右や左の名無し様:04/12/05 00:50:42 ID:NnJ9vyS9
>>410
時期を知っていれば十分。

412 :ななし:04/12/05 01:09:02 ID:TRANTwlm
>>411
ごめん、オレも時期は分かるが理由は分からん。教えてケロ。

http://www.geocities.jp/since7903/zinbutsu/to.htm

>その東條が第三次近衛内閣の次期首班に推薦されたのは、木戸幸一内大臣の推薦による。
>木戸は、主戦派の東條に戦争をさせない約束をさせておいて、日米交渉に尽力させる意図であった。
>そしてその背後には、天皇の東條に対する深い信任があった。東條もこれに応え、「日米不戦」の天皇の意志を呈して努力を重ねた。
>陸軍若手将校らから生命を狙われるほど、東條は主戦派から交渉派に変貌し、努力を重ねたのである。

413 :右や左の名無し様:04/12/05 01:50:34 ID:???
昭和50年11月21日に昭和天皇最後の靖国御行幸

当時の時局、政府内の治安と情報を管掌する部局と宮内庁との間での
検討・合議の結果と三木武夫総理による私人公人などの初公言による
影響により愚かな慣習をつくったことが理由ではないかと推察される
とある。


414 :ななし:04/12/05 02:48:01 ID:TRANTwlm
>>413は409=411じゃないよな。
そうだよな、それと東條のはなしとどう結びつくんだ?

415 :右や左の名無し様:04/12/05 17:47:39 ID:vkvx2rD1
>>413
 中国との国交回復も影響あるんじゃないか?正確には中国国交回復に乗じて国際問題に転嫁させた朝日新聞

416 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/05 19:31:49 ID:FFjuVs6O
>>401
長いけど、結論は神武の東征は無かったってことだぜ!


4世紀末にヤマト政権は大きな転換期を迎える。

 それまで規模において他と隔絶した巨大古墳=大王墓は、奈良県大和盆地の大和(おおやまと)・
柳本古墳群、佐紀古墳群に営まれていたのが、大阪府河内平野の百舌鳥(もず)、古市古墳群に
移動する。そして5世紀には大仙(だいせん)陵古墳(仁徳天皇陵)(墳長486メートル)などの
超巨大古墳が出現する。

 これはヤマト政権の盟主権が大和盆地の勢力から河内平野の勢力に移ったことを示すもの
と理解されている。




417 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/05 19:32:28 ID:6q7cDXmM
 白石太一郎・奈良大教授(考古学)は背景に、高句麗の南下に伴う朝鮮半島の緊迫をみる。
中国吉林省集安の広開土王碑によると391年以降、倭(ヤマト政権)は百済や伽耶(かや)諸
国と結んで半島に出兵、高句麗としばしば戦っている。

 「従来の宗教的権威に依存する古い王権ではこのような情勢に対応できず、外交や軍事、
交易を担っていた河内の勢力が台頭したのだろう。5世紀の古墳に鏡や玉類に代わって朝鮮
半島系の鉄製馬具や甲冑(かっちゅう)が副葬されるようになるのも、被葬者の性格が司祭者
から軍事指揮官へと転換したことを示している」



418 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/05 19:33:06 ID:6q7cDXmM
 一方、日向でも4世紀まで最大の古墳は生目(いきめ)古墳群に営まれていたのが、5世紀
には西都原古墳群に男狭穂塚(おさほづか)、女狭穂塚(めさほづか)が出現する。こうした
盟主権の変動は吉備や上毛野(かみつけの)でも認められ、柳沢一男・宮崎大教授(考古学)
は「畿内の政治的変動に連動して地方の勢力も再編された。南九州では生目に代わって西都
原の勢力が盟主の座についた」とみている。

 記紀は皇室を万世一系としているが、古代史の分野でも、系譜の詳細な検討や和風諡号
(しごう)(おくりな)の比較などから、応神天皇を境に王朝が交代したとする学説が有力で、
それぞれの始祖の天皇や根拠地から旧王朝を崇神王朝(三輪王朝)、新王朝を応神王朝
(河内王朝)と呼んでいる。

 塚口義信・堺女子短大学長(日本古代史)は、考古学的にうかがえる盟主権の変動を投影
した記述として、仲哀記、神功紀に見える忍熊王(おしくまのみこ)の反乱を挙げる。



419 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/05 19:33:36 ID:x+AevJGO
 仲哀天皇没後、神功皇后が三韓征伐を終え、生後まもない誉田別皇子(ほむたわけのみ
こ)を伴い筑紫から大和へ帰還する際、皇子の異母兄の忍熊王らが「吾等(われら)何ぞ兄
を以て弟に従はむ」と挙兵した。皇后は詭計(きけい)を用いて忍熊王を破り、誉田別皇子が
皇太子となる。のちの応神天皇だ。

 「忍熊王の反乱の実体は、朝鮮半島政策を巡る4世紀末のヤマト政権の内部分裂で、
その結果、応神が大王家の正当な後継者である忍熊王を打倒して河内王朝を樹立した。
日向の諸県君(もろがたのきみ)一族が河内大王家の姻族となっているのは、彼らが応神
側に加担し勝利に貢献したことを物語っている」

 塚口さんはさらに、いわゆる神武東征――初代天皇を日向出身とする伝説も、5世紀の
河内王朝の時代に、4世紀末の内乱をモデルに構想されたものとみる。つまり王権を簒奪
した河内大王家と諸県君一族が、皇祖はもともと日向出身とすることによって、自らを正当
化しようとしたというのだ。

 日向を出発した神武天皇の船団は、河内の草香邑(くさかのむら)の白肩之津(しらかた
のつ)(東大阪市)に上陸する。この草香こそは5世紀代、諸県君一族の髪長媛(かみながひ
め)と仁徳天皇の間に生まれた大草香皇子(おおくさかのみこ)ら日向系王族の拠点だった。

 「神武が日向を出発し草香に上陸しているのは偶然とは思えない。神武が大和の在地豪
族長髄彦(ながすねびこ)を破り、橿原宮(かしはらのみや)(奈良県橿原市)で即位したと
する記述も、応神が忍熊王を破り軽島の明宮(あきらのみや)(同)で即位したことに対応している」

 ヤマト政権の初代天皇が大和を攻め滅ぼして即位するという不自然な伝説の背景には、
河内王朝の成立事情が絡んでいたことになる。


420 :◆r0FmiN9ADk :04/12/05 19:39:07 ID:???
http://kyushu.yomiuri.co.jp/series04/rekishikou/rk_06/rk_040703.htm

って書けば良いんだよ、ラムタン。

421 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/05 20:05:27 ID:x+AevJGO
>>420
いまちょっとそれが出来ない...ちーとね。

422 :右や左の名無し様:04/12/05 22:48:37 ID:rPZT5QUJ
で、阪京たん...私的土地所有を否定した過去を持つ、似非共産主義である
天皇制を嫌いになったか?

423 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/05 22:57:06 ID:dFw4tMBq
なんね。共産主義は大嫌いだが。阪京→反共→つーのは悪魔に仕える牧師
以上に血反吐が出るが。

424 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/05 23:24:37 ID:LJRFZLnu
>>423
なら、共産主義マンセーなのか?

425 :右や左の名無し様:04/12/05 23:39:26 ID:???
>>416
>長いけど、結論は神武の東征は無かったってことだぜ!

それが信用に値すると判定した根拠は何?


426 :右や左の名無し様:04/12/05 23:59:37 ID:TgMjhEBs
>>425
てか、どこが信用できないのかね?

427 :右や左の名無し様:04/12/06 00:00:13 ID:FH/pKlWN
だいたい、三つ足あるカラスなんか存在しねーっての。

428 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 00:00:37 ID:FH/pKlWN
いや悪い、こて忘れた。

429 :右や左の名無し様:04/12/06 00:19:28 ID:???
>>428

自演乙

430 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 00:56:41 ID:aihEC8sr
>>429
そんなことするまでもないさね。

431 :◆r0FmiN9ADk :04/12/06 09:08:56 ID:???
「 神 話 」の真偽の議論が、いったい何の意味をもつのかね。

432 :右や左の名無し様:04/12/06 16:57:28 ID:???
>>431
「神話」を「史実」として扱おうとする香具師には意味があるんじゃないの?(w


433 :右や左の名無し様:04/12/06 16:57:57 ID:???
>>431
「神話」を「史実」として扱おうとする香具師には意味があるんじゃないの?(w


434 :右や左の名無し様:04/12/06 16:58:41 ID:???
>>431
「神話」を「史実」として扱おうとする香具師には意味があるんじゃないの?(w


435 :右や左の名無し様:04/12/06 17:17:58 ID:???
おう・・三連カキコ・・ 失礼

436 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 22:37:37 ID:1KImSA04
>>431
根拠を示せってから、探して来たら、何?「何の意味を持つのか」だって。
まあいいけどね、同じ擁護派とて違うコテなんだからさ。

でも、>>432さんも書いているけど、こんな神話を真実とする輩が徘徊するから
世の中が狂い始める。

聖書を真実として、狂いまくったキリスト教徒とまったく同じである。

狂信こそ絶滅させるべし!

437 :右や左の名無し様:04/12/06 23:23:53 ID:???
>>436
>狂信こそ絶滅させるべし!

S-RAMの「天皇制は廃止すべし」という狂信の理由をみんな知りたがっているのだが?

438 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:24:50 ID:1KImSA04
>>437
理由を示しての主張は狂信から最も離れたものである。

439 :右や左の名無し様:04/12/06 23:27:49 ID:???
>>436 いちいちキリスト教を出すな!

440 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:30:56 ID:1KImSA04
>>439
キリスト教徒と天皇信者は普通仲が悪い。
しかし、その本質が同じって点は皮肉にして、最高のギャグである。

両方が潰し合って、日本から狂信が消えてくれることを望みたい。

441 :右や左の名無し様:04/12/06 23:31:41 ID:???
>>438
だけど、その理由とやらは「人権」とか「平等」とかなんだろ?

442 :右や左の名無し様:04/12/06 23:34:47 ID:???
>>440
天皇信者は日本にしか生息していないが(とついでに無神論者が幅を利かせて生息しているのも自由主義圏では日本だけ)、キリスト教徒は世界中にいるからね。
天皇信者は絶滅することがあっても、キリスト教徒は人類全体が滅亡しない限り存在し続けるだろう。

443 :右や左の名無し様:04/12/06 23:37:42 ID:???
>>440
ようするにさ、「共産主義社会を作るためにはじゃまだから」ちゅう本音を隠してやっているのが
うさんくさいんだよ。

444 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:45:03 ID:1KImSA04
>>442
日本においては天皇教徒の方が危険で実害が大きいであろう、しかし
それは単に日本においてキリスト教徒が少数派であるための結果に
過ぎない。

もちろん、天皇教が潰れれば次は各宗教に業火のような非難を集中
させよう、それが人類の未来のためである。

445 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:45:38 ID:1KImSA04
>>443
私は共産主義者でも社会主義者でもない。

446 :右や左の名無し様:04/12/06 23:47:51 ID:???
>>445
無政府主義者だろ?

447 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:48:11 ID:1KImSA04
>>441
正確にな。

何度も何度書いているのですが....
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。

448 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:49:53 ID:Vzyaa89i
>>446
政府は必要だよ。

449 :右や左の名無し様:04/12/06 23:51:16 ID:???
>>448
S-RAMが独裁する政府はな。

450 :右や左の名無し様:04/12/06 23:52:13 ID:???
>>447
貴様ちょくちょく見かけるが、いつも生ぬるい馬鹿だな。
天皇は日本の元首だ。
貴様はハイハイ言ってりゃいいんだよ。

451 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:55:05 ID:Vzyaa89i
>>449
私は一票分の投票権以外に政治に関与する気は無い。
よっぽどのことが無い限りにおいてはって前提条件が付くがな。

452 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/06 23:56:09 ID:Vzyaa89i
>>450
国民主権を放棄したい、させたい、存続派の本音が垣間見えるな。

453 :右や左の名無し様:04/12/06 23:56:46 ID:???
ん?S−RAMはひょっとして「平等」や「人権」を根拠に用いるのを放棄したのかな?
こんなものの存在を根拠もなく信じるのも一つのカルトに過ぎないということがようやく分かってきたようだな。

454 :右や左の名無し様:04/12/06 23:57:28 ID:???
>>451
>私は一票分の投票権以外に政治に関与する気は無い。

では天皇制廃止運動は政治運動では無いわけ?

455 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 00:02:31 ID:1iT7N0gM
>>454
2ちゃんのカキコがまともな政治運動だと、あなた....思っている?
私はそこまで楽観主義者ではない。

政治運動って言うなら、選挙の被選挙権を行使するか、もしくはその秘書、
ブレーン、有力支持者にでもなるべきだよ。

456 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 00:04:12 ID:1iT7N0gM
私は、私の主義として
・選挙の被選挙権を行使。
・その秘書、 ブレーン、有力支持者になること、また深く関係すること。

を禁じている。

457 :右や左の名無し様:04/12/07 00:06:14 ID:???
>>455
自分と同じ意見の方向で他人が投票するように持って行こうとするのが政治運動でなくてなんなのだ?

458 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 00:10:40 ID:xrQ8+DT7
>>457
ここでの私のカキコが誰かの投票行動に影響を与えたとするなら、極めて光栄
である。

その光栄と引き換えに、私のカキコを政治活動と認めよう。

私の主義に追加、2ちゃん、その他掲示板でのカキコは自由にして良い。
を加えるだけである。

459 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 00:11:50 ID:xrQ8+DT7
もし、他人の投票活動に影響を与えていないなら、政治活動とは認めない
から、そこんところヨロシク!

460 :右や左の名無し様:04/12/07 00:20:46 ID:???
>>458
同意者を増やしたくてやっているなら普通政治運動と言うよ。

>>459
>もし、他人の投票活動に影響を与えていないなら、政治活動とは認めない
>から、そこんところヨロシク!

心配するな、お前の行動で、「天皇制廃止論者はアホだ」ちゅう認識はひろまったから、
多少の影響は与えるだろう。

461 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 00:21:46 ID:xrQ8+DT7
>>460
じゃ、認めない。

462 :右や左の名無し様:04/12/07 00:27:13 ID:???
>>461
心配するな、お前が認める認めないの問題ではなくて、日本語を理解している、していないの問題だ。

つうか>456だけが政治運動なんて、ちゃんと義務教育すませた?

463 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 01:09:16 ID:Vrqm5/sx
セイジジカツドウで無くっていいから、ささ、スレを続けようじゃん。

464 :ななし:04/12/07 11:19:21 ID:5dgGdwTi
>>446
一点だけ。
無政府主義のエートスは「自由」であって、ありとあらゆる桎梏と権力に反逆する、
異常なまでの<知的潔癖症>が無政府主義の真髄だと思う。
アナーキストの潔癖主義は、目的(アナーキー)の為の方便(プロレタリア独裁)を一時的にせよ許さない。

『どんな独裁も自己を永久化する以外の目的を持ち得ないし、独裁はそれに甘んずる人民の中に奴隷制を産み出し、
育てることしか出来ないのだ。自由は自由によってのみ作り出すことが出来るのだ(国家とアナーキー)』

マルクスは、労働貴族は<科学の力によって>労働者自身よりも労働者の真の利益が分かると言う。
バクーニンはこうした科学主義の傲慢と対決するが、これはハイエクら新自由主義の立場に近い。

バクーニンは、科学<主義>はある限られた領域の合理的判断や方法を<一般化>しようとすると批判するが、
この<一般化>という辺り、西部邁が指摘する「方形の社会科学と円形の現実」にそっくりなんだよな。
「科学的」態度とは本来、あらゆる偏見からの自由を意味すべきであって、強引な一般化は<理性信仰>という名の原理主義・教条主義ではないか。

http://www2.asia-u.ac.jp/~maotani/tiiki/2.2.2_specialization1.pdf

何が言いたいかというと、天皇制は否定するが民主主義は盲信するS−RAMを指して「無政府主義」者呼ばわりするのは、
バクーニンに対して失礼である。

465 :右や左の名無し様:04/12/07 14:01:54 ID:???
ちょい横だけど
http://plus.naver.co.jp/qna/question_detail.php?dir_id=11&docid=26925
誰か答えてやってよ

466 :右や左の名無し様:04/12/07 14:26:24 ID:10BBJafi
>何度も何度書いているのですが....
失礼。初めて見た。

>1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
この程度の人権侵害なんて世の中には掃いて捨てるほどある。
天皇家メンバーの人権侵害を訴えるなんて、
世の他の切実な人権侵害から目をそらそうとしているとしか思われないよ。

>2)税金の節約。
公務員を見ればクビにしたくてしょうがなくなるだろ。キミ。
無駄かどうかを決めるのは日本国民の総意であって、残念ながらキミではない。

>3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
今や天皇制をわざわざ廃止する方が余程天皇を政治利用しているよ。

>4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
>5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。
天皇を消滅させることで何事かを成そうとする輩の方が気持ち悪い。中国人みたい。


467 :右や左の名無し様:04/12/07 20:35:37 ID:???
>>463
>セイジジカツドウで無くっていいから、ささ、スレを続けようじゃん。

このスレで政治活動じゃないというと、天皇制の話題は憲法問題も絡む政治活動に
どうしてもなるから、それ以外でだな。
とするとS-RAMの話題で行くか。

468 :右や左の名無し様:04/12/07 20:50:25 ID:???
>>464
>何が言いたいかというと、天皇制は否定するが民主主義は盲信するS−RAMを指して「無政府主義」者呼ばわりするのは、
>バクーニンに対して失礼である。

君は勘違いしている事が2点ほど有る。

そもそもラムちゃんの真意がどこにあるか不明なので、>446はそれを尋ねた中の一つだ。
>448で無政府主義者で無いと返事が来たから、それはそれで問題ない。

元々ラムちゃんの使っている言葉は左翼語という日本語とは微妙に単語の定義が違う言語なので
真意が測りにくいんだ。政治運動の定義を見れば分かるだろ。
たとえば>445の
−−−−−−−−−−−−−−−−−
私は共産主義者でも社会主義者でもない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
これなんかは、日本語に訳すと「私は共産党支持者でも社民党支持者でもない」になる。

とりあえずキリスト教と天皇制を嫌っているのは「宗教は阿片である」ちゅうマルクスの言葉を信仰し
ているからで、マルキストであるのは確認したから、どのタイプのマルキストか見極めたかっただけ。
>449で止まったと言うことは、そう言うタイプなんだろ。

469 :右や左の名無し様:04/12/07 20:58:47 ID:???
>>468の続きだ。

もう一つはな、ラムちゃんは民主主義の盲信はしていない。むしろ嫌っている。
選挙で投票しても政府は己の言う事聞いてくれないから。

これも左翼語の一つでな、民主主義の定義は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
タイプの民主主義のとこだ。
要するにプロレタリアート独裁ちゅうやつで、人民の代表者が独裁体制を引くことが
民主主義らしい。この辺は>449で確認した。

470 :ななし:04/12/07 21:55:11 ID:Ns666S93
>>469
これはS-RAMの反論が・・・
そろそろ帰ってきて一気にカキコする時間だしな
(←S-RAMストーカー)

471 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 22:12:25 ID:R3Aruq+F
>>470
そこまで見抜かれたか....

472 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/07 22:17:57 ID:R3Aruq+F
>>468
宗教が嫌いってだけでマルキスト呼ばわりは、論理の飛躍に過ぎるよ。
政府が言うことを聞かないのは、ニッポンの大衆の政治意識が低いことが原因。

しかし、民主主義の基本機能さえ生きていれば、最後に伝家の宝刀を抜ける。
私は、民主主義に絶望より希望を見たい、と思っている。

しかし、日本もなんやかやで、20年前よりは十分民意の反映が素早くなった。
まだまだではるが、進歩はしているってのが私の評価。

さあ、ここらで天皇制を廃止して、自分たちこそ政治の主人公だと自認する
べき時期であろう。

473 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :04/12/07 23:49:44 ID:???


天皇陛下殺害予告
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1102430667/-100







474 :右や左の名無し様:04/12/08 14:27:33 ID:CS79Ipsp
>>472
日本が民主主義国家として正常に機能しているからこそ、日本国民に圧倒的に支持されてる皇室は残存しているんだが。
これもやはり国民の「政治意識」が低いせいかね。政治的嗜好がS-RANに沿っていなければ、大衆の選択に意味がないなら、それは民主制ではなくてS-RAMの独裁制だよ。
20年前より皇室の支持者は増えてると思うけど。20年前は戦争に関する恨み辛みがもっとストレートだったよ。
日本では日本国民が政治の主人公だからさ。日本が民主主義で残念だったね。

475 :右や左の名無し様:04/12/08 16:54:49 ID:qTGl+eoC
天皇支持者=差別容認支持者=圧倒的支持?
日本はまだ、この程度の国です。

476 :右や左の名無し様:04/12/08 17:04:19 ID:???
>>475
> 天皇支持者=差別容認支持者=圧倒的支持?
> 日本はまだ、この程度の国です。

レッテル貼りでは議論にならない

477 :右や左の名無し様:04/12/08 18:06:29 ID:CS79Ipsp
レッテル貼りというよりもさあ…
大衆が自分の意に沿わぬ選択をしたらボロクソに言い、
自分の意に沿ってれば、民主主義の勝利とかいう。
おかしいと思わんのかね。
少なくとも、好悪の分かれ目が、大衆の選択にはなく
自分の頭の中にあることくらい自覚したら?

478 :右や左の名無し様:04/12/08 20:13:36 ID:???
>>472
虫ずの走るような返答ありがと。
ある意味分かりやすいな、ラムちゃん。だから好きだよん♪

>宗教が嫌いってだけでマルキスト呼ばわりは、論理の飛躍に過ぎるよ。

いや君は間違いなくマルキストだよ。考え方がマルキストそのもの。
違うと思っているのは、自分で自分に嘘をついて、自分で騙されているからだ。

>政府が言うことを聞かないのは、ニッポンの大衆の政治意識が低いことが原因。

要するに自分だけが正しいことを知っていて、大衆がバカだと言う事だね。
そのタイプの人間が権力を握り、愚かな大衆を指導しているのが北朝鮮だわ。
ポルポト、毛沢東なんかは、大衆は俺の理想が分からないと言って大量虐殺を
やったわな。

>私は、民主主義に絶望より希望を見たい、と思っている。

世の中が自分の思うとおりに動くなんて、無駄な期待だからあきらめな。



479 :右や左の名無し様:04/12/08 20:29:28 ID:???
>>478の続きだ。

要するにラムちゃんは民度が極めて低くて、民主主義がまるで分かっていない
ちゅうことだよ。

三権分立や普通選挙がなぜ必要か考えてみな。
権力者は堕落する事が前提になっているからだ。
完璧な人間なんていないんで、それを前提として、よりましな政治を行うための
システムが民主主義や。

ラムちゃんの場合、自分だけが完璧な人間で、完璧でない部分は他人を騙して
完璧に見せようとする。民主主義がまるで分かっていない証拠だ。


480 :右や左の名無し様:04/12/08 22:27:44 ID:???
>>477
>自分の意に沿ってれば、民主主義の勝利とかいう
こんなこたあ、『支持率90%を価値判断の基準』にしてるような阿呆が
言う程度の話だろう。(w

民主主義への支持ってのは「最悪だがコレに勝るものがない」とかいう
チャーチルの言葉がそれを良く表現しとるだろう。
システムを評価する言葉があっても、其処で為された決定自体は
相対的な価値しか持つことはない。

481 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/08 22:31:38 ID:lf3lyOLO
>>479
権力者は必ず堕落する。
そりゃそうだわさ。

しかし、国民は選挙権を持っているのだ、これを使って権力者を交代
させれば良いだけ。

たったそれだけのことがニッポンでは恒常的に行えてないだけの話。
しかし、自民党の腐敗も、民主党の腐敗も、公明党、社会党の腐敗も激しい。
共産党に至っては信仰心に基づいた政党である様子....

さて、この状況からどう政権をハンドリングするべきか、じっくり考えるべき
は国民全員である。

482 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/08 22:32:40 ID:lf3lyOLO
>>480
禿同でつ。

483 :右や左の名無し様:04/12/08 22:37:16 ID:???
>>478
(横レス
>いや君は間違いなくマルキストだよ。考え方がマルキストそのもの
S-RAMの考え方の何処がマルキシストなのか具体的に指摘すべきだろう。
>自分だけが正しいことを知っていて、大衆がバカだと言う事だね
政府が民意を恐れて居ない事を言ってると思うんだが?(苦笑
>世の中が自分の思うとおりに動くなんて、無駄な期待だからあきらめな
レスになってないな。
>>479
>民度が極めて低くて
 みんど【民度】  文化の程度
>完璧な人間なんていないんで、それを前提として、よりましな政治を行うための
>システムが民主主義や
御説ごもっともだが?じゃあ上のシステムの例外とされる国家機関へのコメントを頼む(w
権力は腐敗するが権威は腐敗しないとか?
>ラムちゃんの場合、自分だけが完璧な人間
なんか 自分がそう思ってるんじゃないのかという気がする程「説教調」だな。(w
関西の1128かっての(w

484 :右や左の名無し様:04/12/08 22:38:14 ID:???
お、本人居たか 余計な事をしたな。

485 :右や左の名無し様:04/12/08 22:41:59 ID:???
ジエンうぜ

486 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/08 22:50:19 ID:lf3lyOLO
>>485
勘違いしたフリして逃げるなよ。

487 :479:04/12/08 23:40:52 ID:???
>>481
>さて、この状況からどう政権をハンドリングするべきか、じっくり考えるべき
>は国民全員である。

とりあえず、そうやって左翼語で考えて物事の本質を見ようとしないなら、
ラムちゃんに何も出来ないことは保証する。
なにせ憲法の内容を理解せずに天皇制廃止を言っていたくらいだからな。

>たったそれだけのことがニッポンでは恒常的に行えてないだけの話。
>しかし、自民党の腐敗も、民主党の腐敗も、公明党、社会党の腐敗も激しい。
>共産党に至っては信仰心に基づいた政党である様子....

そんなに自分を認めてくれない世の中が嫌なら、どこぞで隠遁生活するのをおすすめする。
どのみち役立たずだし、その方がこちらも静かでよい。

488 :479:04/12/08 23:42:14 ID:???
>>483
内容が不明なのであんたはパスね。

489 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/08 23:46:59 ID:lf3lyOLO
>>487
世の中が私を認めてくれないって、それ、君のことなのか?

オリはくれない病には無縁だよ。

490 :479:04/12/08 23:54:16 ID:???
>>489
>オリはくれない病には無縁だよ。

んじゃ、新憲法の第1章でも考えてみることだな。
誰もやって、く・れ・な・い・ぜ。

491 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/09 00:04:21 ID:rbPn6yPr
>>490
とりあえず、1条から8条は無しでよい。
空文の憲法のある国なんて、粋じゃん。

もちろん、その他の憲法の条文はそれに従って変更する必要はある。

492 :右や左の名無し様:04/12/09 00:10:09 ID:???
>>491
日本語が出来ない香具師に何を言っても無駄だと言うことがよく分かった。

おやすみ。

493 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/09 00:12:34 ID:rbPn6yPr
>>492
寝てて良し!

494 :右や左の名無し様:04/12/09 02:35:00 ID:nQmW5pv0
>>480
> 民主主義への支持ってのは「最悪だがコレに勝るものがない」とかいう
> チャーチルの言葉がそれを良く表現しとるだろう。

民主主義を論拠にしないヤツが言うなら分かるけどね。

495 :右や左の名無し様:04/12/09 09:00:32 ID:???
雅子さんが公務復帰。公務とは仕事?では賃金は支払われているの?給料もっらってるなんて聞いたことないな?どなたか知りませんか?
もらってないと奴隷状態ですな。

496 :右や左の名無し様:04/12/09 09:52:43 ID:fZK4V8qi
皇太子が「雅子の人格を否定するxx」と
おっしゃられている事から察するに、雅子さまは
相当精神的につらい扱いを受けられたのでしょう。
だいたいが、子供じみたわがままが通らないから
鬱になったなんて人は 普通は居ない。
それを「単なるわがまま。公務は遊びとは違う、自分の
やりたい事と公務が違うのは当たり前」と言うのは
話を単純化しすぎている。
真実は闇の中であるが、こういうやり方は
いかにも魑魅魍魎が歩き回る宮内庁らしい。



497 :右や左の名無し様:04/12/09 09:56:35 ID:fZK4V8qi
慇懃無礼に扱われる事は つらいものだ。身内だけで
親しくつきあいながら、新参者にそれとなく よそよそしく
接するのも いやなやり方だ。
特に雅子さまの場合 もともと外交官としてのキャリアが
あるだけに、それに対するやっかみ

498 :右や左の名無し様:04/12/09 12:02:06 ID:???
>>479
>三権分立や普通選挙がなぜ必要か
別にそんなもの必要じゃない。
大体、三権分立なんてのは空想上の制度だ。
世界中どこを探したってそんな国家は
存在していないことが、それを証明している。
同様に普通選挙と称するものが確実に行われ
普通選挙特有の効果が発揮されている国家も存在しない。

堕落するのは権力者に限らない。
一般人も堕落する。というより一般人の堕落が
権力者の堕落の元なのだ。

本質的に不完全な人間が何をやろうと
不完全なままであり完全になったり
完全に近付いたりはしない。
不完全さが拡大増強され一層悪い結果を招来するだけだ。


499 :右や左の名無し様:04/12/09 12:06:48 ID:???
三権分立や普通選挙をどういう制度だと思っているのだろうか。


500 :479:04/12/09 20:09:11 ID:???
>>498
へっ、そう来たか。まあ俺も名無しだし、その方がしゃべり安いならそれでも良いだろう。

君に一点だけ聞きたいことがある。

>一般人も堕落する。というより一般人の堕落が
>権力者の堕落の元なのだ。

一般人の堕落とは何に対しての堕落なのだ?

権力者の堕落は、その職務に対しての堕落だ。
裁判官が判決に私情を挟んだら堕落だし、国会議員が政策に自己利益を
持ち込んだら堕落だ。

しかし一般人の堕落とは何に対しての堕落を指している?

これがはっきりしないので、>498は俺には返答しかねるのよ。
はっきり言ってくれ。


501 :右や左の名無し様:04/12/09 21:03:12 ID:???
民主主義や人権論と天皇制は根本的に両立しないだろ。

502 :右や左の名無し様:04/12/09 21:04:05 ID:???
三権分立は階級社会を前提にしたもので、日本に適しているかは確かに疑問ではある。

503 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/09 22:03:39 ID:7cp4yZHA
>>502
それ...間違っていないか?

504 :右や左の名無し様:04/12/09 22:18:55 ID:???
日本では権力のすべてのポイントで2件分立が伝統です。


505 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/09 22:55:47 ID:7cp4yZHA
>>504
よく知らないけど、例えば?

506 :右や左の名無し様:04/12/09 23:46:25 ID:???
実は天皇制を廃止したい人

わりと多い気がするが。
とにかくTVの「皇室なんたら」の番組は激むかつくな。
追伸:私はアカではない。

507 :右や左の名無し様:04/12/09 23:47:05 ID:???
皇室に関する世論調査

問1 あなたは、天皇に対してどんな感じをお持ちですか。次の中から一つだけお答え下さい。
 尊くて恐れ多い   8.5%
 親しみを感じる  44.2%
 すてきだと思う   8.3%
 反感を持つ     1.7%
 何とも感じない  34.2%
 その他       1.0%
 分からない・無回答 1.7%

問2 あなたは、天皇はどのような地位にあると思いますか。次の中から1つだけお答えください。
 神さまのような人  2.4%
 国の元首      7.9%
 国の象徴     75.2%
 一般国民と同じ  12.4%
 その他       0.4%
 分からない・無回答 1.7%

問3 あなたは、天皇制についてどのような考えをお持ちですか。次の中から一つだけお答え下さい。
 今のままでよい       82.5%
 天皇に少し政治的な力を与える 5.9%
 戦前のような主権者にする   0.6%
 天皇制は廃止する       8.6%
 その他            0.6%
 分からない・無回答      1.8%






508 :右や左の名無し様:04/12/10 07:20:24 ID:???
>501
それは君の頭の中でのこと。

509 :バギー:04/12/10 08:40:52 ID:Wnga5qmd
天皇の人権は?給料なしで公務につかされて、まるで奴隷だ。かわいそうと思わんのか?
天皇教の宮司、または神様でもいい、に収まっていたほうが自由で、金持ちで、それなりの人望も得られ、格式もあってよっぽどいいのではないか?
憲法から天皇の項目を消してもまったく問題のない時代になってきたとおもうよ。
どーです?

510 :右や左の名無し様:04/12/10 09:46:41 ID:???
>>509
漏れは天皇マンセーウヨだが、その意見に賛成。

511 :バギー:04/12/10 11:59:48 ID:Wnga5qmd
おれも別に天皇がいてもいいと思うが、憲法にのっけては、国民平等にならんと思うのよね。
右翼のあんちゃんたちが、かってに崇めるのは一向に問題ないけど、それが憲法で規定されてるのはいかんとおもうのよね。
天皇の国事行為はだれかが、たとえば最高裁の長官や、あるいは参議院議長などが、かわってやっても
ぜんぜん問題ないと思うよ。

512 :右や左の名無し様:04/12/10 12:31:34 ID:MeVtjmCY
今の世継ぎ制度ではダメだな。
皇室の人間にも基本的人権を与えることが望ましい。
当然職業選択の自由も与えるべきだ。
それでも天皇制存続を望むなら
一般国民から選挙で天皇を選出しよう!

513 :右や左の名無し様:04/12/10 12:57:45 ID:???
>>502
では四権分立にしよう。


514 :右や左の名無し様:04/12/10 13:15:11 ID:???
日本は階級が分断されてないので、いくら分立にしても
相互に癒着する回路を切断しようがない。だから今だって三権分立が機能してないし。

515 :右や左の名無し様:04/12/10 13:35:39 ID:NK7We1+f
つうか、内部から崩壊する方向に行っているね

516 :右や左の名無し様:04/12/10 17:25:01 ID:???
これから階級が分断される方向に日本社会が動いていくんだけどね。


517 :右や左の名無し様:04/12/10 19:25:38 ID:???

街頭で思考を停止したアホ面晒してシュプレヒコールをカマしてる末端サヨクと

教祖様から頂いたお題目を絶叫している末端カルトの、違いがわからないんですがw






518 :479:04/12/10 20:41:09 ID:???
>500に対する返答が無いところを見ると、君の考え方の問題点に気付いたわけか。
ちぇ、せっかくそれに対する返答も用意はすんでいたのが無駄になったわい。
まっ気付かせる為に書いたのだが。

俺が君のことマルキストだと言ったのは、その発想パターンがマルキストそのもの
だからだ。当人はマルクスを信じていないと思いこんでいるようだがようだが、発想
パターンが影響を受けたままになっとる

ちょうどオウム真理教をやめたやつが幸福の科学とか創価に入るようなもので、
基本部分が何も変わってないのよ。
これは阪京や「れ」にもいえるがな。

そのどうしょうもない考え方を改めない限り、君には民主主義は分からないよ。

ps:一応言っておくが、最近の君は菊池化が激しいぞ。



519 :右や左の名無し様:04/12/10 21:01:21 ID:???
>>>518
アレはS-RAMじゃないと思うが(w
他のスレッドでも似た姿勢と文体の書き込みを見かける

それと一条が憲法の要みたいに拘ってるの479だけだろ(w
なんか独りよがり的書き込みが過ぎるんじゃないかい?

520 :右や左の名無し様:04/12/10 21:01:37 ID:???
>>516
ちがう。単に貧富の差ならば、個人レベルでの逆転や局所的な下克上もありうるし
同種同類の者の強弱にすぎない。
これは階級でなく「階層」といっておきたいところ。(正確にはちがうが)
514でいっているのは日本人の同質性にもつながる話でちょっと次元がちがう。

521 :右や左の名無し様:04/12/10 21:34:00 ID:???
>>519
>アレはS-RAMじゃないと思うが(w

誰でもいいよ。とにかくあれで元を書いた人間には伝わるはずだから。

>なんか独りよがり的書き込みが過ぎるんじゃないかい?

すまんのう。他人はどうであれ俺は俺のタイプなんでな。


522 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/10 22:33:10 ID:V+mHew0O
>>519
正解!

>>518
>>500
ってのが解せなかった。

523 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/10 22:35:49 ID:V+mHew0O
>>512
てか、一応教科書に載るくらいの、マルクスをそういい加減に定義すんのは
問題だよ。

マルクスとエンゲルスには大勢の信者がおり、彼らが「科学的」社会主義と
思ったように、結構論理立ったものなんでしょ?

オリは資本論など世漫画、な。

524 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/10 22:37:24 ID:V+mHew0O
マルクス、エンゲルスは当時の資本主義の矛盾点を突いた点では評価
できよう。
ただ、人間は彼らが思った以上に利己的であったって話でしょうよ。

525 :右や左の名無し様:04/12/10 23:02:26 ID:???
>>523-524

お前、こないだ

>>472
>宗教が嫌いってだけでマルキスト呼ばわりは、論理の飛躍に過ぎるよ。

を書いたのに、よくしゃあしゃあとそれが書けるな。

>てか、一応教科書に載るくらいの、マルクスをそういい加減に定義すんのは
>問題だよ。

教科書に載るならヒットラーだって載っている。信者だって大勢いたな。
どちらも過去の遺物だ。



526 :479:04/12/10 23:03:03 ID:???
>>525
あっ、また名前付け忘れた。

527 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/10 23:19:16 ID:KFdqGUuS
>>525
別段マルクス、エンゲルスが偉大だって言うつもりはない。
しかし、彼らはひとつの社会の思想を創ったのだよ。

出来たものの評価がどうであれ、出来たもは出来たものとして
正確の評価する必要がある。

私自身の思想はマルクス、エンゲルスの思い描いた思想などとは
相容れるものではない。

528 :右や左の名無し様:04/12/10 23:31:18 ID:???
マルクスとエンゲルスはぜんぜんちがう。
両者をごっちゃに並べていってるだけで、ある種の党派的イデオロギーの影響を感じるなぁ

529 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/10 23:53:27 ID:KFdqGUuS
>>528
協力しながら、新しい概念を作ったと言っても良いと思われる。
多少の違いがあるかもしれないが、当時の資本主義の欠点を改善
しようとしたことは認めるべきだろう。

イデオロギーってか、マルクスたんに比べ、エンゲルスたんの知名度が低い
のが可愛そうなんで、エンゲルスをあえて並べることを好む者である。

繰り返すが、彼らが科学的社会主義と考えたものも、机上の論理
でしか無かったことは、歴史的に証明された。

しかしして、彼らの仕事なくしてニッポンって国に、国民保険や
国民年金、生活保護などの制度は無かったかも知れぬ。

私は、彼らには歴史的な意味はあると思っている。

530 :右や左の名無し様:04/12/10 23:55:20 ID:???
歴史的な影響というのは単なる政治的もしくは物理的なパワーの問題。
思想的な評価とは関係ないし理論的な正しさとも関係ない。

531 :右や左の名無し様:04/12/11 00:03:34 ID:f5g8/2/4
>>530
意味がわかんないよ。
彼らは歴史的にある程度意味のある、「思想」「社会」を作ったのだ。

雰囲気だけで、私ごときの考えといっしょにしちゃマズイだろ?
っと言っている。

てか、彼らは極東のニッポンのキングの否定、肯定など眼中に無かった
ろうさね。

532 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 00:03:54 ID:f5g8/2/4
コテ忘れ田んぼ。

533 :右や左の名無し様:04/12/11 01:05:35 ID:???
>>531
歴史的な意味というのは、思想的な価値とはちがうといってるだけ。
歴史的な価値を否定してるのではない。

・・・・文芸創作にたとえれば、
商業的に成功してる売れてるものと作品そのものの文学的価値はちがうというような話。

534 :右や左の名無し様:04/12/11 01:15:14 ID:???
はっきり言ってしまえば、社会主義や共産主義は、資本主義に絶望したり疲れたりした人々が考えだした脳内妄想だったと。
それをイデオロギーとしてみたものの、妄想は妄想にすぎなかった。それだけの話ね。

535 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 01:33:33 ID:/KZ/cQke
>>533-534
誰も共産主義に思想的な価値があると擁護している人など居ませんが、何か?

536 :右や左の名無し様:04/12/11 01:33:52 ID:???
>>534
それはそうなんだけど。
耳ざわりのいい妄想には人々はついていくけどつらい真実からは目をそらそうとするのが愚民大衆。
だから共産主義は成功した、つまり歴史上大きな影響(爪あと)を残したといいたいわけ。

その影響の物理的な大きさと思想そのものとしての価値(正しさ)とはべつだといってるの。

>>530,>>533で言いたかったのはそういうこと。これらは>>529へのレス。


537 :右や左の名無し様:04/12/11 01:40:11 ID:???
>536
ああ、それは認める。歴史的な影響力は大きかったと思うから。
ただ、あれは英国を筆頭とする「列強」への反感も大きかったと思う。社会主義や共産主義を過大評価もできないというのがおれの考え。

538 :右や左の名無し様:04/12/11 01:46:19 ID:???
まぁ実際にはスターリニストが戦術的に利用しただけで
マルクス主義の純粋な部分そのものにはたして
どれだけの力があったのか疑問もないではないが。
いつの時代にも「なんでこんなヨタ話についてくアホがいるんだ?」と
首をひねってた連中はいたことはいたわけで。

539 :右や左の名無し様:04/12/11 01:47:12 ID:???
今の世の中だって創価学会の信者はかなりの数いるわけだし。

540 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 01:50:17 ID:/KZ/cQke
>>539
天皇教信者も池田教信者も目を覚ますべきである。

541 :右や左の名無し様:04/12/11 01:54:51 ID:???
共産主義、社会主義というのは、封建的秩序への回帰願望だろう。

市民革命を経た上でそれが再構築できないのか って話しだと思うぞ。
国家社会主義なんてのは、その典型だし、君主制と社会主義が相性が良いってのは
証明済みだろう。

542 : :04/12/11 01:57:37 ID:???


543 :右や左の名無し様:04/12/11 02:00:57 ID:O0j9euoJ
うお、なんかすごくいいスレになってきたな!
確かに、社会主義は君主制と矛盾しないよな。市民の手に統治が存在しないってのはそういうことだ

544 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 08:36:36 ID:McGLB0dR
>>541
>共産主義、社会主義というのは、封建的秩序への回帰願望だろう。

そうかぁ?
単に多数の国民貧困の苦しみから生まれたものだと思うぜ。

現代の日本人からはとても想像できない貧困社会があった。
そりゃ、封建社会も似たようなもんだけど、メディアも思想も進歩して
Noの行動が起こしやすくなっていたからね。

だいたい、日本の万年与党である自民党は、超ケインズ主義者
じゃん、熊道路好きだし、今度は熊新幹線作るみたいだし。

545 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 08:39:52 ID:McGLB0dR
>>543
北朝鮮、中国、ソ連その他社会主義国を見てるからそう思うのだろうけど...
市民の手に政治権力が無い社会こそ、社会主義ってわけではないのだけどね。
ヤッパ基本は、

生産財の私有を認める立場か、否定していく立場か?

これが判断基準でしょ。

546 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 08:41:18 ID:McGLB0dR
そうそう、生産財の私有を基準にすれば、日本の天皇政治の始まりは
まさしく、社会主義、共産主義であったとも言えるわな。

547 :ななし:04/12/11 11:50:14 ID:VK+ScgBr
>>543
同感。オレのバクーニンばなしが貢献したかな?少しは。
S-RAMと478あたりの議論は面白いから、
根をあげないで続けて欲しい。

548 :右や左の名無し様:04/12/11 14:12:54 ID:???
俺は「反天皇妄想患者」に、早く目を覚ましたらと言いたいがね。
今の日本で天皇を引きずり下ろしたくらいで何が成るかね?
反天皇主義者のオナニーが上手くいくくらいだよ。

549 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 14:23:07 ID:f67QOEHj
>>548
引き摺り下ろすも何も、苦しんでいるジャン天皇家。

550 :右や左の名無し様:04/12/11 14:48:34 ID:???
>>546
公地公民のことを言ってるのかな?建前はそうだけど、実態は天皇による生産財私有だったから、遷都やら大仏やらやりたい放題してる内に、過酷な租庸調に民が耐え切れず、制度崩壊が起きる。結局支配階級による方便に過ぎなかったということだよ。


551 :右や左の名無し様:04/12/11 14:52:00 ID:iUSRq4hC
【教えて】皇室の存在意義【下さい】part30
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1100612865/

『れ』が論破され負け惜しみを言った所で終了(w

552 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 15:21:39 ID:f67QOEHj
>>550
それってまさしく北朝鮮じゃないのか?

553 :550:04/12/11 15:35:35 ID:???
>>552
ご明察!そういうこと。


554 :右や左の名無し様:04/12/11 17:37:38 ID:???
最近、和の精神と冠位十二階って設計主義じゃないかなと思っているんですけどどうでしょうか?
聖徳太子ってサヨク臭く無いですか?

555 :右や左の名無し様:04/12/11 18:24:36 ID:???
そうか? 
それとも君のような天皇家ストーカーには不満なのかね。

556 :右や左の名無し様:04/12/11 18:48:22 ID:???
聖徳太子はもろに国家主義者だと思うがな。

557 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 20:11:09 ID:f67QOEHj
>>556
似非共産主義者であったとも言える、しかし馬子になかなわなかった....

558 :◆r0FmiN9ADk :04/12/11 21:22:49 ID:???
公地公民は、単に「血縁的氏族による地域の統治」に対抗する政治思想であって
別に「共産制」を目指していない罠。

559 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 22:36:48 ID:f67QOEHj
>>558
対抗するも何も、中国からの輸入物じゃんかよ。

そして、律令制は共産主義とは明確に違いがあるから、頭に似非をつけるべき。
私有土地を禁止した体制と呼んでも良い。

560 :右や左の名無し様:04/12/11 22:39:25 ID:G7E4ghjb
徳川家か足利の松枝を元首にするのは?

561 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 22:40:04 ID:f67QOEHj
うよたんは中国嫌いが多いようだが、その尊敬してやまない皇族の聖徳太子
は実は中国かぶれであった。

皮肉よの〜。

562 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/11 22:49:53 ID:3+gkPDnl
>>561
なにをおっしゃるラムたん。おりは厨狂が大嫌いなのであって、昔のシナ
など別に問題にしとりゃせん。それどころは台湾は好きな国のひとつだ。

563 :右や左の名無し様:04/12/11 22:55:33 ID:YumIg6Bc
みんな天皇家がどれほど腐った特権階級生活をしてるか知らないだけなんだよ。知ったら皆に「狩り」にあうと思われ

564 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/11 23:25:02 ID:f67QOEHj
>>562
台湾の原住民は中国人じゃないとは、うよたんのよく言うことだが?

565 :右や左の名無し様:04/12/11 23:28:11 ID:???
知ってると言うのなら教えてよ>>563

566 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/11 23:56:11 ID:3+gkPDnl
>>562
本省人:8割、外省人:2割つってたから、中国人が大半だろ? 高砂族って微々たるもの2%。
また、ウナギの時みたいにデンパ飛ばすんでないだろうな? ちなみに李登輝は本省人だから、
中国人だわな。

567 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 00:12:22 ID:Lc+fjpUQ
>>566
ほー阪京たんは台湾人を中国人と認めるわけね。

それから、シラスの話でしょ。

568 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 00:14:58 ID:Lc+fjpUQ
シラスは鰯の稚魚だぜ!

569 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/12 01:12:18 ID:1Vn4heLd
>>567
正式名称は中華民国Republic of China。台湾人というのは、平地に住む本省人
のことらしいし、大陸から渡ってきたのだから中国人だろ? 高砂族は先住民族
だか自分達を台湾人とは認識していないらしい。


570 :右や左の名無し様:04/12/12 01:42:37 ID:???
社会主義が私有財産を否定したというのは、資本主義による人間疎外をどうにかするために
前近代の伝統的共同体(つまり「社会」の発見、で社会主義というわけ)を復興しようと試みたもの。
中央政府による国家資本や統制経済や中央集権・独裁という要素は、マルクス以前の本来の社会主義
とは無縁のもの。したがって社会主義には反近代主義・前近代への志向がある。

共産主義登場以後、社会主義というのは「漸進的・段階的共産主義」の意味にすりかわってしまった。

古代中国の律令制は、過剰人口に対し過少な土地を強大な王権によって再分配しようというもので
社会主義的ではあるが、より共産主義的。
日本が律令制を取り入れたそもそも最初のきっかけは、対外戦争に備えて効率の良い軍事国家を作る
ため。これは国際関係に依存する事態であって天皇制云々は関係ない。(当時は日本以外の諸国も
律令制を導入した。これはどういう体制が効率いいかの問題で、近代ならば世界中が国民国家を
めざしたのと同じこと)



571 :右や左の名無し様:04/12/12 03:32:32 ID:f5Aag+8H
>565
とりあえずマスコミ板「天皇はサヨ」スレへ飛んでイスタンブール

572 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 09:11:52 ID:JyDDxbz4
>>569
まず、認めるのか、認めないのか、それをはっきりしる!

573 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 09:17:18 ID:JyDDxbz4
>>570
>これは国際関係に依存する事態であって天皇制云々は関係ない。
これ違うでしょ、オオキミとその取り巻き豪族の支配って形態から、「律令国家」と
その頂点の天皇、仏教この三点セットの形態に移っていくわけよ。

つまり、天皇ってもんは似非共産主義の主であるわけだ。

574 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 09:18:03 ID:JyDDxbz4
つまり、天皇ってもんは中国直輸入の似非共産主義の主であるわけだ。

575 :リック・ドキュソ ◆6ORDQNVoZw :04/12/12 09:34:16 ID:???
>>558
>公地公民は、単に「血縁的氏族による地域の統治」に対抗する政治思想であって
> 別に「共産制」を目指していない罠。
そう言う問題じゃ無い。>>550-552を読むべし(w

576 :◆r0FmiN9ADk :04/12/12 14:24:14 ID:???
>>575
どういう問題なのかさっぱり分からんのだが。
制度的崩壊は公地公民が崩れる(つまり荘園)に起因するというのが
一般的な歴史学者の見解だろう。それと北朝鮮が何に関係しているかも理解できないなぁ。

で、公地公民や律令制度は無論大陸半島からのパク利だろうねぇ。
平城京は長安に模して作られているし。まぁそれ以前の連邦制的支配による
各氏族の専横を公地公民によって是正しても文句を言うわけだから
「何でも反対諸兄」は始末に終えない。そういう何でも反対している結果として
日本は現代において裕福で平和なんだが・・・。

577 :◆r0FmiN9ADk :04/12/12 15:03:22 ID:???
結局「何でも反対諸兄」が日本の歴史の中で評価しているのは
「敗戦と日本国憲法(天皇制を除く)」だけなんだろうなぁ。

578 :右や左の名無し様:04/12/12 16:37:29 ID:???
>>572 認めるかどーかはどーでもいい事じゃん。
China=中国と誤訳している日本語に乗じてあんたは言葉遊びをしているに
過ぎん。
中国とは「Central of world」だろ。

579 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 16:48:03 ID:0bMsrEjx
>>578
どうでも良くない、はっきりしる!

580 :右や左の名無し様 :04/12/12 17:48:03 ID:???
シナ=中国とはっきりしている


581 :右や左の名無し様:04/12/12 18:02:55 ID:DMg2Q1tB
ミサカ的革命思想
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1102839170/
どうすれば日本がよくなるかを議論する場です。
よかったらご参加ください。

582 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 19:13:29 ID:yxMsAPt8
>>580
台湾は中国かどうかだ!

583 :右や左の名無し様:04/12/12 19:27:02 ID:???
皆様こんにちは私は地元のPTAで教育委員会の書記を務めております主婦です。
少し前に、NHKで紹介された「ほしのこえ」という、
マンガのDVDを是非みたいと息子(29歳、無職)が言うので買ってきて見てみました。
うちの息子は今日も自分の部屋で、
「ミカコたんハァハァ」と一生懸命DVDを見ています。
うちの息子は心が清らかで正義感が強い優しい子なので無理もありません。
さて、このマンガは、主人公の女の子がいきなり宇宙で戦わされます。
私はふと、かつて若者が「赤紙」1枚で無理やり兵隊に取られた過去を
思い出しました。そんな時代はもういやです。
新海さんには、戦争で亡くなった家族や親戚の方はいないのでしょうか。
平和を愛する人間らしい気持ちはないのですか!
なによりも平和が一番です!
日本はアジアの国々への賠償金も払い終わっていないと言うのにです。
また国連軍という軍隊に参加しているという話ですが
これも昨今の国連中心主義に名を借りた米国追従政策を肯定しているようで
私は一抹の不安を感じずにはいられませんでした。
侵略戦争はいつも「お国のため」といったきれい事のもとに行なわれるのです。
このマンガが、軍国主義を扇動している危険なマンガに見えるのは、私だけでしょうか。
NHKは不偏不党と言うのは、真っ赤なうそだと、朝日新聞や本多勝一さんも
書いておられます。実際には、世界に誇る平和憲法をないがしろにする、
危険なマンガを宣伝しているのです。
私には、このノボルという少年の行動は 平和なアジアを侵略する
新たなる戦争へと若者を駆り立てる
軍靴の足音に聞こえてなりません。
ほしのこえならぬ、「しんりゃくのこえ」の時代はもうたくさんです!

584 :神戸人:04/12/12 19:34:07 ID:5RhhA3vP
>日本はアジアの国々への賠償金も払い終わっていないと言うのにです。

>国連中心主義に名を借りた米国追従政策



585 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/12 20:59:43 ID:1Vn4heLd
>>572 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 09:11:52 ID:JyDDxbz4
 >>569
>まず、認めるのか、認めないのか、それをはっきりしる
理解力のないやっちゃな? "台湾人⊂シナ人=中国人"つーとるだろが?
台湾人はシナ人であるが、中国人は台湾人でない。

586 :右や左の名無し様:04/12/12 21:01:16 ID:???
>>582 中国だよ 中華民国、略して中国

台湾という地域に中華人民共和国の主権が在するかどーかっしょ。
きっちり書こーよ。


587 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 21:03:50 ID:yxMsAPt8
>>585
そう、ならあれだな、台湾で紛争が起きても国内問題なのだから、
その紛争のどちらかに加担するために、日本の血を流すことには反対
してくれたまえ。

588 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/12 21:10:33 ID:1Vn4heLd
>>587
また、非ロジカルなことを。北も南もどっちもKoreaだとしても、国内問題ではない。

589 :大日本報靖會 マンセー :04/12/12 21:14:58 ID:tDd+Nsjx
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー


590 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 21:30:50 ID:yxMsAPt8
>>588
誰も朝鮮のことなど言っていない、それじゃTOEICの点数上がらないぞ!

591 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/12 21:49:28 ID:1Vn4heLd
>>590
そりが非論理的やっちゅうねんw。

592 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 21:53:28 ID:yxMsAPt8
>>591
もう一度聞く、君は台湾を中国の一部だと認めるのか認めないのか?

さあ、さあ!

(どっちに答えてもウヨ諸兄に嫌われるかもよ!)

593 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/12 21:56:44 ID:1Vn4heLd
>>592
台湾はシナの一部だが、厨狂の一部ではない。

594 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 22:00:46 ID:yxMsAPt8
>>593
シナの一部なら問題ない、将来の台湾紛争には日本はかかわり
を持つべきではないな。

595 :右や左の名無し様:04/12/12 22:38:32 ID:RUJtSs8l
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1102512020/l50
>>59417: 【秋篠宮】兄と雅子はバカップル【苦言4】 オメー、マルチでカキコしてんじゃねーよ

596 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/12/12 22:45:03 ID:1Vn4heLd
>>594
だから思慮が足らんちゅわれんねん。シナコロが日本の南方まで占拠することに
でもなり日本の二方を囲うことになれば、日本の安全保障上重大な問題となる。
好むと好まざるに関わらず、関連を持たざるを得まい。どーせ、日シ講和条約で
厨狂の台湾に対する立場を理解する云々とあるし、ポチ政府はせいぜい米軍の
後方支援するのがヤマだろけどな。
そりと前もって断っておくけど、台湾が以前シナの領土だったときに清は核を
持っていなかったのでな。念のため。

597 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/12 23:36:04 ID:yxMsAPt8
>>596
台湾が以前シナの領土だったときに....
領土だったと認めるわけね。

内政干渉に、ニッポンの軍隊は使うべきじゃない。

598 :右や左の名無し様:04/12/13 00:13:15 ID:lyptE8f9
マスコミ板「サヨ天皇は反日売国奴」スレが天皇陛下の圧力によりスレスト弾圧されました。マスコミ板へ急げ!

599 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/13 00:52:06 ID:AdFU38jQ
マス板は板自体が歪んでいるから....


600 :右や左の名無し様:04/12/13 01:11:08 ID:???
>>593
あほですかw

601 :右や左の名無し様:04/12/13 01:12:26 ID:???
>>593
藻前は満州もモンゴルもシナの一部とか言い出すんだろうな。氏ねば?

602 :右や左の名無し様:04/12/13 02:02:34 ID:???
>>595
マルチ=「同一の内容」を複数のスレッドに書き込むこと。


603 :右や左の名無し様:04/12/13 10:18:15 ID:???
中共憎しで何とか台湾に干渉する口実を作ろうと必死だなw


604 :右や左の名無し様:04/12/13 11:00:15 ID:???
>>603
それもまたアホっぽいレスだな。

605 :右や左の名無し様:04/12/13 16:07:00 ID:???
アホっぽくても核心を突いているレス。


606 :右や左の名無し様:04/12/13 17:40:34 ID:???
宮内庁の金は!

607 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/13 22:13:06 ID:oPVVHdCm
>>595
同じカキコはしていないです、ハイ。

608 :右や左の名無し様:04/12/14 10:32:23 ID:???
素直に天皇制というクソ制度を廃止すれば良いんであって。

何をいつまで長文で難しそうな事をうだうだ書いているの?
ニュー速VIP辺りに次スレ立てたら、今の若者がどう思ってるかが一発で分かるよ?

れ とかの考えは時代遅れすぎ。

609 :右や左の名無し様:04/12/14 13:55:02 ID:???
>>608
>れ とかの考えは時代遅れすぎ。
そんなことは無いと思う。
彼の考えが時代遅れであるかどうかというと、時代遅れであるということは以前に彼のような
考えが主流であった時代があったということである。
基本的なことが分かっていない馬鹿はれの考えが時代遅れである等という妄言を吐くわけだが
彼の考えが地球上に存在した時代は無いのであってむしろ超未来的であると言うべきである。


610 :れタンは爆裂妄想族:04/12/14 14:20:25 ID:???
たぶん今後もれタンの様な考え方は、ご当人以外存在しえないでしょうね。

611 :◆r0FmiN9ADk :04/12/14 17:58:33 ID:???
プッ!

612 :右や左の名無し様:04/12/14 23:37:33 ID:???
>>608
>ニュー速VIP辺りに次スレ立てたら、今の若者がどう思ってるかが一発で分かるよ?

とりあえず>595で紹介されている所行ってみたが、あそこは女性週刊誌ネタじゃねえのか?

613 :右や左の名無し様:04/12/14 23:49:13 ID:M2Gv5xsS
2chが若者の世相の反映とは恐れ入る。

614 :右や左の名無し様:04/12/15 00:36:48 ID:???
     _ .,,_.._ パタパタ
        / ● / 〃
        /~ ^ ~
   (・∀・)ノ゙  <ニッポン!ニッポン!



615 :右や左の名無し様:04/12/15 03:29:51 ID:8OvgeF3t
>>614
日本のサッカー選手団にそうするのは問題ないみただが、皇族に向かって
そうするのは、嫁さんがヒス起こすからやめれ。

616 :右や左の名無し様:04/12/15 04:13:07 ID:???
では、ここでいくら喚いても日本の象徴天皇制が揺るがないことについて、左翼の負け惜しみを聞かせてくれ。

617 :この世は夢ぞ、ただ狂え:04/12/15 09:41:52 ID:99D+nmWe

ユダヤ狂、キリスト狂、イスラム狂に比べたら、
天皇狂はスケールが小さく、セコイ。

618 :右や左の名無し様:04/12/15 11:20:23 ID:5cGyI6Af
天皇と言えば西暦なんざよりずっと古い、日本古来の皇族だぞ。
今更どいつかが、取り潰せなどと言う事を言ったところで、
長い日本の歴史に比べれば砂粒の様な重みも無い。

せいぜいイキガルといいよ。

619 :右や左の名無し様:04/12/15 11:34:39 ID:5cGyI6Af
>>617
天皇は狂信するものじゃないからな。
同列に考えている時点で間違い。ちなみに、戦時中は異例だぞ。

620 :バギー:04/12/15 12:17:30 ID:8t0W6zOn
天皇がすきなら、かってに拝めばよい。税金つかって個人の趣味をするな。



621 :右や左の名無し様:04/12/15 12:34:40 ID:???
>>620
おまえがネットでいくらわめいても、天皇制は廃止されないわけだが(ワラワラ

622 :バギー:04/12/15 13:05:22 ID:8t0W6zOn
ま、そーだろうな。われわれが死んでからのことを考えてる訳だわな。

わかる?

623 :右や左の名無し様:04/12/15 13:23:33 ID:???
>>622
われわれが死んでも廃止は無いな

わかる?

624 :右や左の名無し様:04/12/15 13:31:46 ID:???
天皇制が廃止されて、革命が起こって、真の平等国家が実現するのを
妄想しながらオナニーしたいの。分かる?

625 :右や左の名無し様:04/12/15 13:43:55 ID:???
>>624
わかんない
気持ちいいの?

626 :右や左の名無し様:04/12/15 13:57:27 ID:5cGyI6Af
真の平等国家ってなんだ?
自分の妄想の世界に浸りきりで、現実の世界が見えていないのに藁

627 :右や左の名無し様:04/12/15 14:45:59 ID:???
「象徴天皇制」をわざわざ「天皇教」と読み替える奴は、昭和で頭が止まってるわけだ。かわいそうに、そんな化石みたいな友人しかいないのだろうね。

628 :右や左の名無し様:04/12/15 16:45:31 ID:???
昭和というか、戦時中だろ。
天皇は神様なんて考え方を古来から教えられていたかは謎。

まぁ、神道は亡くなったら神様になる という教えらしいから、
少々は異常の範疇には入らないのだが。

629 :右や左の名無し様:04/12/15 18:11:52 ID:99D+nmWe
「 天皇制廃止宣言 」

天皇(制)の根本的理念が主権在君並びに神話的国体観に基いている事実は、
明かに基本的人権を損い、且つ国際信義に対して疑点を残すもととなる。
よつて憲法第九十八条の本旨に従い、天皇(制)を認めないことを宣言する。

630 :右や左の名無し様:04/12/15 18:30:05 ID:mnEpznRN
2ちゃんねるプロ固定の悪事を晒します。 :04/12/12 13:30:59
ハイテク警察の方へ
2ちゃんねるのプロ固定に個人情報を貼り付けされて困っています。
このスレの人間を逮捕してくださいませ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50

631 :右や左の名無し様:04/12/15 18:42:41 ID:SWDAjXpV
ある人から「右翼=在日、左翼=基地外」って
聞いたんですが、あってますか?

632 :右や左の名無し様:04/12/15 19:15:30 ID:???
>629
では、ブルガリアや英国やスウェーデンやタイなんかは主権在君なのですね。そして中国や北朝鮮には王室がありませんね。

>631
ひどい二分論ですね。

633 :右や左の名無し様:04/12/15 20:10:11 ID:2J30fpKF
日王殿下、千歳!!

634 :右や左の名無し様:04/12/15 21:40:03 ID:???
愛子さま?
あんな不細工に「様」付けられる神経を疑うね。

635 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 22:09:44 ID:BRpu9Ugg
>>618
>天皇と言えば西暦なんざよりずっと古い、日本古来の皇族だぞ。

天皇教徒は平気でうそをつく、まるで金信者のように....

そりゃそうだ、同じタイプの人だもんな。

636 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 22:26:12 ID:BRpu9Ugg
「天皇と言えば西暦なんざよりずっと古い」
「これがめぐみさん骨です」

言葉が違うだけで、平気で嘘をつける精神構造は共通である。

637 :右や左の名無し様:04/12/15 22:28:06 ID:???
天皇教徒?なんだそりゃ
そんな宗教あったか?お前馬鹿?

638 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 22:32:00 ID:BRpu9Ugg
>>637
自覚症状すらないのか?

639 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 22:33:46 ID:BRpu9Ugg
宗教に嵌りきった香具師は嘘を平気でつける。
オウム信者にもいたな、そういう香具師。

はよ気づけ!

640 :右や左の名無し様:04/12/15 22:35:14 ID:???
お前宗教って言葉知ってるの?ぷぷ

641 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 22:37:34 ID:BRpu9Ugg
>>640
天皇の歴史が西暦以前とする香具師は、○○信者じゃなければキ○ィーか
馬○か....まあ、そういった類である。

642 :右や左の名無し様:04/12/15 22:41:18 ID:???
で、ブルガリアや英国も王室教なのですか?

643 :右や左の名無し様:04/12/15 22:41:27 ID:???
>>641
ほんじゃ西暦と紀元どこで歴史的事実を見極められるの?
そこを教えてくれ
西暦も怪しいぞw

644 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 22:43:34 ID:BRpu9Ugg
>>643
おまいの類は既に知れた...逝っていいよ。

645 :右や左の名無し様:04/12/15 22:46:14 ID:???
>>644
お前が逝けw説明できないから逃げる香具師www
カルト宗教にはまってるのはお前 ぷぷ

646 :右や左の名無し様:04/12/15 22:54:42 ID:???
>>643
>ほんじゃ西暦と紀元どこで歴史的事実を見極められるの?
コレ どういう意味だ? 日本語として純粋にわからん。


647 :642:04/12/15 22:56:13 ID:???
私の質問はスルーですか?

648 :右や左の名無し様:04/12/15 23:00:41 ID:???
>>647
アレに何を期待しているのかな?
「天皇教」てのは、小室直樹あたりも言ってる表現で
キリスト教の変わりに明治政府が天皇を理想化して使ったのを
「未だに真に受けているような馬鹿」
の話だぞ?

649 :右や左の名無し様:04/12/15 23:02:14 ID:???
>>647
どうやら放置プレーらしい
逝くチャンスだ

650 :右や左の名無し様:04/12/15 23:09:52 ID:???
では、理想化された天皇が問題なのであって、天皇制は問題ないのですね。わかりました。

651 :右や左の名無し様:04/12/15 23:17:26 ID:???
>>650
現在においては理想視することも含んでいるわけだが、それを排除した天皇制にどういう価値があんの?
徳川将軍のように、統治者としての実績がある存在ではないのだよ?
真面目に考えてるなら そこら辺を語れ。

652 :右や左の名無し様:04/12/15 23:23:14 ID:???
>651
だから、国の象徴だと憲法に明記してあるじゃないですか。世界の王室はどこもそうでしょう。
それと、中世初期あたりまで朝廷は大きな権限を持って政治に関わっていましたよ。

653 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 23:33:45 ID:NOFBWtQ+
海外の問題は海外にまかせとけ!
日本人が考えるべきは、自国の天皇制問題だけでよい。

それから、可哀想な人にどうやって対応するべきか....
ま、そっとしておいてあげようよ、ね。

誰とか書いてないからね。

654 :右や左の名無し様:04/12/15 23:34:57 ID:???
>>653
お前のこと?>可哀想な香具師

655 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 23:37:05 ID:NOFBWtQ+
>>654
いや〜そうゆうことで結構、私は可哀想な人を責め立てる趣味ないから。

656 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 23:38:05 ID:NOFBWtQ+
精神的に元気なシトだけ限定ね。

657 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 23:39:48 ID:NOFBWtQ+
ま、こるごるもあ(だったけ)の例があるからなぁ。

658 :右や左の名無し様:04/12/15 23:40:29 ID:???
>>656
そうなの?
お前の趣味何?

659 :右や左の名無し様:04/12/15 23:40:59 ID:???
憲法に明記してある以上、憲法改正しないと天皇制廃絶は無理ですよ。まあ、改正しても廃絶されませんけど。

660 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 23:43:33 ID:NOFBWtQ+
>>659
憲法を改正して天皇家を国家から切り離せば問題を感じない。
その後天皇家は天皇を引き継いでよろしい。

661 :右や左の名無し様:04/12/15 23:51:57 ID:???
>660
ああ、そうですね。宮内庁を独立行政法人にし、天皇に国事行為を行なわせるか否かは、ときの内閣が決めればいいと思います。そして、天皇に敬意を払うかも国民の自由です。

662 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/15 23:55:23 ID:NOFBWtQ+
>>661
自由でいいよ。
敬意を払うも結構。

しかしして、天皇家は国家から切り離されるべき。
もはや、情報が氾濫し過ぎているような状況、皇族だって世間を知っている。

知っているからこそ、精神的な病気になっちまうだよ。

663 :右や左の名無し様:04/12/16 00:42:50 ID:???
>>661
"沈黙の天皇"かよ


664 :右や左の名無し様:04/12/16 02:17:49 ID:tCJfEV5x
>>660
中途半端な改正ならおおいに問題があるよ。
初っ端が武装放棄条項からはじまる憲法など
憲法なのか降伏文書なのかわからん。

まさかそれが狙いじゃあないだろうね。


665 :右や左の名無し様:04/12/16 02:34:42 ID:???
憲法改正ってことは、当然九条や他の条項も改編されると思いますよ。

666 :右や左の名無し様:04/12/16 03:11:23 ID:FCYJs2Xs
もう天皇制は必要ないし、現代社会には害悪しか及ぼさない。


667 :右や左の名無し様:04/12/16 07:24:24 ID:vUW/+Tsa
>>666
そう考える人も、日本にはごくごく僅かだけどいるようだね。
それも日本文化の懐の深さなんだよな。


668 :バギー:04/12/16 09:15:03 ID:???
>667
以外に沢山いるのですよ。憲法をもっと簡単にかえられるようにして、それから天皇制を憲法から削除すればよろしい。

いつになるかわからんけどね、やっぱり天皇家が国民の奴隷化しているのはかわいそう。

天皇教にはまっているひとが、個人的に応援すればよし。税金は一時金を与えて、あとは税金を一般人と同じように取る。

カレンダー、絵葉書、講演会などすれば結構かせげるのではないかな。



669 :右や左の名無し様:04/12/16 09:35:37 ID:Ly9h57L1
>>668
>税金は一時金を与えて・・・・
こう言うのを「泥棒に追い金」と言う。  寄生虫はさっさと、絶滅 汁。

670 :右や左の名無し様:04/12/16 09:47:11 ID:???
本当に僻み根性たっぷりの奴が多くて嫌になるな。
大抵の「天皇廃止!」なんて言ってる奴は、頭の悪い発言ばっかりだから底が知れるというものだが。
能力も程度も低くて、妬むしか能が無いんだな。

671 :バギー:04/12/16 09:54:46 ID:cXKREpyG
>670

廃止とはいっとらん。天皇趣味のひとがかってに崇めればよい、と言っているのだ。

わかるこれ?

672 :バギー:04/12/16 09:58:32 ID:cXKREpyG
>665
憲法改正で自衛隊は国際社会情勢に対応した軍隊にする。文民統制は今は問題ないでしょう。

特に天皇が憲法から切り離されればね。

673 :右や左の名無し様:04/12/16 10:04:12 ID:aEqEeAmf
趣味と呼べる事じゃないですから!残念!!
あと、バギーちゃんの言ってることは、廃止と変わらないんだよ。
本当に程度がよく分かるわ。

674 :バギー:04/12/16 10:29:22 ID:cXKREpyG
>673
同じ人間なのに、あなたと天皇とでは現憲法下では、あなたは天皇よりも「下等」なのですよ。

それに甘んじているあなたは、天皇制度の趣味があるのでは?

それはちょっとマゾ的な趣味と似ています。

わたしはいやです。



675 :◆r0FmiN9ADk :04/12/16 11:01:18 ID:???
バギータンの書き込みが「加藤」なのは良く分かった。
「加藤」な書き込みを趣味にしているんだなァ・・・。

676 :バギー:04/12/16 11:13:02 ID:cXKREpyG
>675

漫才のボケと突っ込みですか?

677 :右や左の名無し様:04/12/16 11:20:47 ID:???
バギーちゃん、下等か上等かと言うよりは、
国民全体がすでにまつり上げているんだよ。
憲法はその地位を明確にしているにすぎない。

中学くらいは俺も何故天皇なんているんだ!と思っていたが
知れば知るほど、天皇はあっても良いんじゃないか
と思うようになってきた。

象徴としての人間が、国民の支えになることもあるし、
幼い頃から帝王学を学んだ人材がいた方が良いんじゃないかとも思う。
生まれた時から決まった人生だが。

天皇と国民はお互いに支えあっているものだよ。

678 :バギー:04/12/16 11:44:44 ID:cXKREpyG
>677

憲法に日本国民は皆平等と書いてある、のにもかかわらずなぜ天皇だけまつりあげるのでしょうか?

象徴として天皇を支える、また天皇にささえられる、などなどは事実でしょう。

でもそれは不平等を国民に押し付ける事になりませんか?

また、天皇は好むと好まざるにかかわらず、その定められた行為をしなければならないのでしょうか?

天皇の人権は無いのでしょうか?

自由ではないですよね。

定めでしょうか?

憲法で一人の人間の一生を決めてしまっていいのでしょうか?

本当の自由平等の憲法なら、なぜ一人だけ束縛するのですか?

おしえてください。


679 :右や左の名無し様:04/12/16 11:48:39 ID:???
>>674お前みたいなのが嫌なだけじゃしょうがない。
支配階級がいやでない限りそんなことになったらなお
一層天皇を利用した支配は強まる。
今は形の上では国民全体に支えられたようになっているが、
そうなれば財界や高級官僚だけのものになり結局そういう人が
国を支配しているんだから、一層権威は高まる。
そうなれば税金ではなく下々の人間からその現場で
金を徴収し、その金は支配階級のものとした上で
皇室に寄進という形をとるようになる。

680 :バギー:04/12/16 12:06:06 ID:cXKREpyG
>679
あなたの言っている構造がわかりません。国の行く末を決めるのは国民です。
天皇が憲法で定義されているからすべてがおかしくなってしますのです。
三権分立を確立すればあなたの言っているような問題は起きないはずです。
癒着、汚職、などなどは消えるはずです。あなたの言う支配階級とはいったいなんですか?
説明してください。

681 :右や左の名無し様:04/12/16 12:27:15 ID:???
横レス。
バギーさん、あなたは真面目に話す気がありますか?あるなら、出尽くした話を蒸し返さないように。前スレ、前々スレくらいは読んで、話の流れを理解してから参加してください。

682 :右や左の名無し様:04/12/16 12:35:53 ID:???
癒着や汚職なんてどこの国にもあることだ。
アメリカにはないとでも言うのか。
天皇制とは関係ない。

683 :右や左の名無し様:04/12/16 16:08:41 ID:???
しょうがないよ
だって俺馬鹿だもん
平等になれば平和になり俺みたいな社会の底辺の人間も飯食えるように
なるだろう。
だから平等が一番なんだよ。
だから天皇のことが羨ましくって妬ましくってしかたないんだよ
俺みたいな偏屈タイプの心わかる?

684 :バギー:04/12/16 16:10:09 ID:???
俺バギー
バカーって改名しようと思うけど 
どう?

685 :◆r0FmiN9ADk :04/12/16 16:23:33 ID:???
>>678
>不平等を国民に押し付ける事になりませんか?
質問していないで、不平等を押し付けていると思うなら、具体的にどんな不平等を
どういった国民に押し付けているか、書けばいいでしょう。w
>天皇の人権は無いのでしょうか?
質問していないで、具体的にどんな種類の人権を、誰がどのように制限されていて、
それが公務を担うものであったとしても限界を超えていることを論証しなよ。w

>おしえてください。
教えて君は嫌われるなぁ。まず自身の意見を書き反論を待つという姿勢を身につ
けよう。w

686 :バカー:04/12/16 16:49:37 ID:???
改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

687 :右や左の名無し様:04/12/16 19:10:56 ID:???
れ って、wとか使うんだね。
思ったよりは若者なのかな。

60歳位の爺さんが必死になって天皇制を持ち上げてると思ってたよ。

688 :◆r0FmiN9ADk :04/12/16 19:35:50 ID:???
わしゃ最近になって使うのを覚えたのじゃ。ゴフォゴフォ!

というか、基本的には「よっぽどの馬鹿以外」には「存在意義スレ」では
使っていないが(それはポリシーだったから)、しかしながら、多少他人を
揶揄したいと思うことも有るさ。「人間だもの」

689 :右や左の名無し様:04/12/16 20:48:24 ID:???
なんか、れ 氏って思ったよりいい人かも…。
主張は自分とは反対だけれど、こういう人となら討論してても身になる気がするよ。

690 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/16 21:39:47 ID:lxqZlIox
キャー れたん 人気者〜!

691 :バギー:04/12/16 22:13:22 ID:T5U2SWsA
>685
>質問していないで、不平等を押し付けていると思うなら、具体的にどんな不平等を
どういった国民に押し付けているか、書けばいいでしょう。

私の言っている不平等とは天皇一家が一般国民と明らかにちがった立場におかれていることです。憲法は天皇を束縛しています。自由がありません。生まれた時から彼の一生は憲法すなわちわれわれ国民が支配しているのです。どちらが差別されているかわかりません。
ですから天皇制度を憲法から切り離して、三権分立を確立させるために憲法改正すべきです。自衛隊も国際状況にあわせて軍隊にすべきです。そのために憲法改正の手続きをまず簡単にすべきです。国会の1/2、国民投票で1/2が妥当かと思います。
大統領制も良いかもしれません。ま、日本式を組み立てることも出来ると思います。

>質問していないで、具体的にどんな種類の人権を、誰がどのように制限されていて、
それが公務を担うものであったとしても限界を超えていることを論証しなよ。

上記参照


>教えて君は嫌われるなぁ。まず自身の意見を書き反論を待つという姿勢を身につ
けよう。

上記参照



692 :バギーバカー:04/12/16 22:17:32 ID:???
改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる


693 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/16 22:17:43 ID:lxqZlIox
>>691
禿同でつ。

694 :バギー:04/12/16 22:18:53 ID:???
改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる


695 :バギー:04/12/16 22:19:35 ID:???
改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる


696 :バギー:04/12/16 22:20:43 ID:???
改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる


697 :右や左の名無し様:04/12/16 22:20:47 ID:???
バギー トリップつけろ。

荒らしてるのは恐らく、2600年不敗馬鹿。

698 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/16 22:21:39 ID:lxqZlIox
偽者が出たら....人気者なのだろうか?
一時期私にも偽者が居た時期があったから言いづらいけど....

699 :右や左の名無し様:04/12/16 22:23:55 ID:???
改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる

改名したから教えて君でゆるしてね
僕には人権なんてないから不平等にあつかってね
橋の下で暮らしながらヤマダ電機のPC無料コーナーから接続してるのさ
昨日の晩飯は3時間歩いてやっとパン1個の収穫だ
夜やばいくらい寒いから凍死する前に俺の生きてた証を残す為に2chに
カキコしてる


700 :右や左の名無し様:04/12/16 23:43:38 ID:???
おいおい、勘弁しておくれ。

701 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/16 23:55:14 ID:d5rpysPQ
ま、荒らしは蟲にカギルね!

702 :右や左の名無し様:04/12/17 01:31:29 ID:6jN4XsdE
いったい、「平等」という理念は全てに優先するものかね?
区別はあってはいけないものなのか?
広島の公教育を見ろ。徒競走でお手手つないでゴールだぞ。
平等クソ食らえ!

703 :右や左の名無し様:04/12/17 05:18:56 ID:???
平等だの人権だのでどうにかなると思ってるアホは氏ぬべき。

704 :右や左の名無し様:04/12/17 07:36:22 ID:???
左翼はもはやネタなんだよ。

705 :◆r0FmiN9ADk :04/12/17 09:22:31 ID:???
>>691
全然具体的じゃないうえに、論理飛躍がある。
1、貴殿が「違った立場に置いていること」をいやだと思っているのは理解できるが
  具体的に国民(貴殿や私も含めた)において、どんな弊害があるのかが、具体的
  ではない。したがって「違った立場に置くことがなぜいけないことなのか」分か
  らない。(つまり、こんなことまで平等理念を適用させる必然性が不明。)
2、そこでよく言われる【天皇への人権侵害】である。
 a,天皇になることを義務付けられ束縛しているという意見
  はっきり言えば、それをいやだと表明していない以上「余計なお世話」である。
  仮に、そのようなことを考えるとしても、「即位・退位の自由」で十分であり
  天皇制を廃止する理由にはならない。
 b,自由が無いという意味で問題だという意見
  総理大臣も裁判官も一定の人権上の制限がある。したがって、具体的な人
  権の種類と其の制限の状況を提示し、それが公務を担うものにおいてもなお、限度
  を超えていることを示し、かつ、それが是正されると天皇制が維持できない理由を
  論証しなければ、説得力は無い。


706 :◆r0FmiN9ADk :04/12/17 10:38:50 ID:???
で、先が読めるから、さらに書いておくと、
望んで其の職についたものが、覚悟の上で人権の制限を受ける場合と、
天皇の場合は違うだろうという意見が言われるが「即位の礼」において
即位の意思は表明されているものであり、覚悟の上での選択であることは
理解されるだろうし、仮にそうでないとしても、上記の2−a,の通り、
それだけでは、天皇制廃止の理由にならない。

つまり、「限度を超えた人権の制限を余儀なくされる制度」であることを、
具体的な人権の種類や制限の状況を提示して話さないと。「廃止の結論」は
導き出せないだろうね。

深く話すと「無権能」である以上「個人の申し出による退位」が「責任をとる
ことができる」という制度となり「無答責」という部分と、論理矛盾が生じる
・・・という指摘が最も説得力は有るだろうけれども、それも、政治責任にお
いて無答責であることを憲法は求めているものであるという反論はありうるだ
ろうね。

707 :右や左の名無し様:04/12/17 11:27:29 ID:???
人は誰しも生まれながらに平等などありえない。
貧富の差、容姿の差、賢さの差、他にも数え切れないほどの差が存在する。
又、何をもって「平等」とするかは、人によって違う。
よって、「平等」などという言葉自体、一定以上の意味を持つ存在ではない。

それを論ずるよりも、どう生きるか。ただそれだけが重要。
天皇陛下は陛下の定めた道を往くし、人は人の道を往く。ただそれだけだ。
望んでもできないこともあれば、望まずとも行わねばならないこともある。

…で、何が言いたいんだっけ。語りにハマって忘れたというオチ。

708 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/17 20:30:56 ID:iTXI3pL9
>>706
象徴制の下で退位が許されるわけねーじゃん。
許されるべきは、皇籍離脱でしょ。

709 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/17 20:32:09 ID:iTXI3pL9
そして、皇族にだって心変わりってもんがあろう。

710 :右や左の名無し様:04/12/17 21:08:52 ID:???
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  32年テーゼの言いつけ通り
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  天皇制を打破せねば
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.  そんな風に考えていた時期が 
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!   俺にもありました


711 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/17 21:29:33 ID:iTXI3pL9
>>710
あんた年いくつ?

712 :右や左の名無し様:04/12/17 21:31:24 ID:LI6z1Eqg

http://ririn31.fc2web.com/20/aar/ 最近、この子に萌え。


     まじヤバイ・・

                リリカぁ、俺とも頼む・・・



713 :右や左の名無し様:04/12/17 21:53:59 ID:???
>>711
この設定ならもう90ぐらいじゃないと駄目だなw
クソジジイじゃねえかw若いAAだめじゃんw

714 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :04/12/17 23:15:33 ID:???


ジョン・レノンの日記に「権力との戦いは無意味」という記述が発見されました。





アメリカで話題になってます。






715 :右や左の名無し様:04/12/18 02:01:51 ID:???
皇族は明らかに人権侵害されてるよ。

「れ」の言い草は
「北朝鮮の人民は全員金正日を崇拝してるじゃん。TVでみたからまちがいない」
と逝ってるのと同じ。白痴のたわごと。


716 :右や左の名無し様:04/12/18 02:28:47 ID:???
>715
読解力と基礎知識がなさ杉。勉強不足を相手に投影するのは恥ずかしいことだよ

717 :右や左の名無し様:04/12/18 03:09:32 ID:???
>>716
あなたの逝ってる事は指摘になってない。具体性に欠けるから。単なる罵倒と同レベル。

718 :右や左の名無し様:04/12/18 08:01:43 ID:???
それを言うなら、715も罵倒だな

719 :今日は良き日:04/12/18 11:17:38 ID:qipb343A
ノリピーの婚約発表も中止。
珍獣もあと、22名。 はよ、消滅 汁。

720 :バギー:04/12/18 12:57:16 ID:wPDyGVVd
天皇制を廃止しろとは言っていません。まえも言った様に、憲法から切り放して、民間団体、宗教あるいは特別法人でもなんでもいいけど、税金の無駄ずかいをやめてほしいのです。
天皇の人権迫害も民間団体の長となればもっと自由に天皇自身で決められるでしょう。
>>705貴殿が「違った立場に置いていること」をいやだと思っているのは理解できるが
  具体的に国民(貴殿や私も含めた)において、どんな弊害があるのかが、具体的
  ではない。
例をあげると、以前ネパールかどこかで王子が親族を銃殺する事件があった。こんなことはまず起きないし起きて欲しくもないが、例を上げなければならないので書きます。これと同じ様な事件が起きて、銃の乱射でなくていいですが、あなたが障害を受けるとします。
さて、この王子を裁判で訴えられるのでしょうか?訴えられるのか、られないのか、わからないだけでも立派な「弊害」でしょう。
また、公務を天皇が行っている、首相や裁判官と同じだ、と言うのはちょっとおかしい。なぜなら、かれらを日本国民は罷免できる。天皇は罷免出来ない。あきらかに天皇だけ特別扱を受けていると言えるのではありませんか?

ご意見を聞かせて下さい。

また、アラシの方、迷惑ですからもうやめてください。子供じゃないんでしょう?

721 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 13:11:45 ID:???
>>720
其の事例で言えば、明確に訴えることができるわけだが。
>天皇は罷免出来ない。
国民の民意で選ばれた人たちで、摂政を置くということが可能ですから
罷免できないとはいえないでしょう。
無論、無答責であるがゆえに無権能なのですから「明確に」責任をとる
という制度には(建前上)出来ないわけですが・・・。

>税金の無駄ずかいをやめてほしいのです。
無駄遣いは「天皇制を廃止しなくても」国会の予算決議で止めさせられますが・・・。




722 :右や左の名無し様:04/12/18 13:14:00 ID:???
学習院に潜入し次期皇太子だか皇太女をマインド・コントロールし
「防衛費倍増して樺太を奪い返せ」とか
「次期首相は麻原彰晃にせい」とでも言わせれば
天皇制廃止は間違いない

723 :右や左の名無し様:04/12/18 13:32:32 ID:???
天皇制反対と言ってる人達の多くは偏屈な平等主義者かただの嫉妬でしか
ないのが事実。
つまり自分たちは働いているのにどうして?みたいなこと。
なんであんな広いとこ住んでるんだとかお金持ちでいいなとか。
国家と言うものが歴史の連続によって成り立ちそのなかで切り離せないものも
ある。
一般人と金持ちとか言うレベルでの話では全くの無意味。

724 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 13:38:52 ID:rbZPh4Fm
>>723
その日本の歴史は民が紡いできたもの、天皇が作ってきたものではない。
彼等が国家から切り離されたところで、我々国民に日々はなんにも変わらずに、
ただ普通に朝が来て学校へ、会社へ向かうことだろう。

725 :右や左の名無し様:04/12/18 14:07:59 ID:???
民だけに考えるのはあまりにも浅はかだな。
国家において精神的支柱の役割を果たしてきたのは皇室だ。
それは海外で王室などが存在する国家でもそうだ。
歴史においてどちらがかけてもその国家は今ある国家とは別物。
皇室が国家から切り離されても国民の生活は変わらないかもしれないが
それは現在の日本とは違う別な日本だ。
またそんな合理的に物事が進むと言うのは歴史を見てもありえないと思うが。
反対するのはただの偏屈なイデオロギーとしてしか考えられない。

726 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 14:22:20 ID:rbZPh4Fm
>>725
>国家において精神的支柱の役割を果たしてきたのは皇室だ。
おまいの様な香具師を人は「天皇教信者」と呼ぶのだ。
麻原教信者も天皇を麻原に置き換えて同じようなことを吐くだろう。

  キ  ャ  ー  キ  モ  イ  !

727 :右や左の名無し様:04/12/18 14:32:01 ID:YtQirk8/
時代遅れの制度

728 :右や左の名無し様:04/12/18 14:47:50 ID:???
天皇教信者以前に日本の歴史をみれば支柱は間違えでは無いと思うが?
オウムと同列で考えている時点でイデオロギーが出てるな。
宗教における洗脳と歴史的事実は全くの別物だからな。
おたくのレスはただのマヌケとしか言いようがないな。

729 :右や左の名無し様:04/12/18 14:53:16 ID:???
>>728
>日本の歴史をみれば
歴史のどの点を見るべきか、具体的に指摘してちょ。

万世一系だとか、神州不滅だとか、テキトーなヤツじゃなくて。


730 :右や左の名無し様:04/12/18 15:15:12 ID:???
具体的な説明をしないとわからないのか?
わかりたいなら自分で調べたら宜しかろう。
日本の歴史で皇室が関わっていない時代はあったのか?
あるなら提示してもらおう。

731 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 15:33:20 ID:???
>>729
遣隋使を送ったあたりから、平安京での政治アタリまででいいか?
まず基本的に「氏族部族という血縁的集団による地域統治」を、
半島・大陸からの侵略からわが国を守る目的と、半島・大陸という
当時の文化先進国に伍する国家体制をとるために、中央集権的国家
として再編した。道鏡・仏教国家たる唐の冊封を受けず、朝貢すれど
属国にはならないという政策で、先進文化を輸入しながらも、独立を維
持した。この中心は天皇である。

まぁもう一つ言えば「立憲主義的憲法」を発布し、日本の近代化を推
し進めた明治維新もまた、其の中心は天皇である。

中国の属国にならず・・・西欧の植民地にもならなかったわけだから
ずいぶんに、精神的支柱として国の中心にいたことは現代の我々にとって
幸福な結果をもたらしてはいる罠。
良いところは良いところとして認めなければ、かっこ悪いぜィ。

732 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 15:46:45 ID:FnMb0gZf
>>731
で、朝貢したんだよな。

733 :右や左の名無し様:04/12/18 15:54:08 ID:???
>>732
その発言に何か意味があるのか?
全くつながっていないな。
歴史の話で反論ができなくなるとこれもしたあれもしたのような三段飛び。
おまけにイデオロギーむきだしのくだらないレス。
人を批判する前に己の脳みそ改革からしてみてはどうか?

734 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 15:55:47 ID:???
>>732
したし、された。で、なにか?

735 :右や左の名無し様:04/12/18 16:01:00 ID:???
>>733
そこに話を持っていって勝ち誇っているのがレベルが低い証拠だな。
結局こんなこともやったんだからと・・・な。
まるで小学生の口喧嘩だな。


736 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 16:02:18 ID:???
というかラムタンは、朝貢さえせず、当時文化と軍事力において最強の国家と
戦争を行い徹底抗戦すればよかったというのか?
戦前の軍部のような考え方だね。

それとも、素直に、中国様の属国になれと?
旧社会党や北朝鮮のような考え方だね。

737 :右や左の名無し様:04/12/18 16:34:40 ID:???
>>733
あれの何処がイデオロギー丸出しなのかと(w 三段跳びにもなってないし(w
なんかこれが「決まり文句」の香具師が居るのを確認。
「韓国の駄目大統領制」の香具師かな?

>>734
権力の集中や、テリトリーの維持というのは、それが可能で在れば
その領域を支配す存在は誰でも行うわけで、 これをやったからといって何故「精神的支柱」
になるのかが全く不明。
その時代の現実的な政治の話であって『後の武家政治と相対化されるものでしかない。』

>「立憲主義的憲法」を発布し
憲法を制定するということ自体は「立憲主義的」なのは当たり前で
「立憲主義的憲法を発布」というのは失笑する表現。
では何故、その上で「立憲主義的」か否かが問われるかといえば、特に憲法を制定すべき意味がある
内容なのかが問題になるわけで、国家の恣意的な権力行使を認めるような憲法が、「外見的」
と評されるのはこの点なわけだ。
広範囲な天皇大権=官僚(国家権力)の恣意的行使の幅 でわるわけで、後にこれが致命傷になるわけだな。
当然これを制定したのは維新を行った勢力である「藩閥官僚」であり、維新が、特に天皇の意志によって
為されたわけでもないというのは、当時から一般に知れ渡っている。
「精神的支柱」に何故なるのよ?

738 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 16:37:51 ID:FnMb0gZf
>>733
そんなに、朝貢が悔しいのか?

 ニ ッ ポ ン は 過 去 、 中 国 に 朝 貢 し て い た !

少しは薬になったかか?

739 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 16:41:08 ID:FnMb0gZf
>>736
はぁ?
天皇をキティーみたいに持ち上げることに問題あり!としているだけであって
過去の朝貢自体を否定しているわけじゃないよ。

中国は過去の超大国だし、現代日本も「朝貢外交」って呼べそうな外交を
小泉たんがやっているじゃないか。

日本ってのはそんな国だって話だ。

740 :右や左の名無し様:04/12/18 16:56:24 ID:QLyrArDl
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子様がこのスレのS−RAM ◆nXT9l8d5qU の珍言に興味を持ったようです。

741 :右や左の名無し様:04/12/18 17:01:32 ID:???
>>738
小学生が釣られて出てきたな。
朝貢してたのは本読めば誰にでもわかること。
そんなことを持ち出しても何もならない。
薬にもならないな
レベルが低い証拠だ

742 :右や左の名無し様:04/12/18 17:04:36 ID:???
>>737
いつの時代でも天皇を無視した政治は日本ではありえないんだがな。
幕府政治においても皇室の存在は大きかった。
屁理屈だな

743 :右や左の名無し様:04/12/18 17:10:41 ID:???
>>742
>いつの時代でも天皇を無視した政治は日本ではありえない
何故?無視してはいけないのか?
>幕府政治においても皇室の存在は大きかった
それが、現国家において、どういう意味を持っているのか?

上二点の説明を要求する。

744 : :04/12/18 17:18:41 ID:???
>>743
説明を要求するまえにスレ読みかえして見るんだな。
状況の把握ができてないで質問を要求などありえない。
自分の頭で整理してみてはどうか。
もはやアレルギー反応なみだな。
何を言ってるんだか。。。

745 :右や左の名無し様:04/12/18 17:23:31 ID:???
>>744
>自分の頭で整理してみてはどうか
キミの発言・価値観を問うてるのだから
キミの頭ン中にあるモノしか回答に成り得ないんだよ。

既に整理済みのようだから簡単だろ。 チャチャって書きこんでくれ(w


746 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 17:51:27 ID:FnMb0gZf
>>741
天皇教信者には薬になっているぜ!
苦くて飲み込めないらしい...

747 :右や左の名無し様:04/12/18 18:19:20 ID:???
( ´,_ゝ`)プ

748 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 18:44:58 ID:???
>>739
>過去の朝貢自体を否定しているわけじゃないよ。
いや、それをを否定していなくとも、「にもかかわらず冊封されなかった」という
ことは評価していないでしょ?
そこの政策を間違えていれば、日本は中国の属国だわさ。

成果は成果として認めなきゃ、かっこ悪いゼィ

749 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 18:57:35 ID:FnMb0gZf
>>748
冊封させられなかったのは、玄界灘に感謝するべきってか?
あなたは、歴史に何を求めているのだね。
意図的に歴史を見るのでなく、もっと自由な気持ちで見るべきだって。

750 :右や左の名無し様:04/12/18 19:06:13 ID:Ikd6fPF8
聖徳太子が隋の煬帝にあの有名な国書を送った象徴的な出来事をもって、
日本は支那の冊封体制を脱したと見てよろしいですか?

隋書倭国伝
新羅・百済、皆倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びにこれを敬仰し、恒に通使・往来す。
大業三年、その王多利思比孤、使を遣わして朝貢す。
使者いわく、「聞く、海西の菩薩天子、重ねて仏法を興すと。故に遣わして朝拝せしめ、
兼ねて沙門数十人、来って仏法を学ぶ」と。
その国書にいわく、「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す、恙(ツツガ)なきや、云云」と。
帝、これを覧て悦ばず、鴻臚卿にいっていわく、「蛮夷の書、無礼なる者あり、復た以て聞するなかれ」と。

751 :右や左の名無し様:04/12/18 19:12:41 ID:Ikd6fPF8
当時から日本は大国で、半島の連中から尊敬されていたようだね。


752 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 19:16:58 ID:???
>>749
まぁ、歴史に無知なわけだが、無論玄海灘や日本海が其の「冊封を受けない意思」
の援護になったことは事実だが、「受ける意思があれば」属国になってたわけで
しょ?

属国にならないために「水城」を初めとする防衛施設も作り、半島の国に朝貢さ
せたり質を取ったりという政策のなかで、日本への攻撃を防御する【意思と政策】
に地理的優位性があって「独立が維持された」というのは、理解できるだろ?。

>意図的に歴史を見るのでなく、もっと自由な気持ちで見るべきだって。
いや、コッチノセリフで、成果は成果として認めなきゃ、かっこ悪いゼィ 。

753 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 19:24:54 ID:FnMb0gZf
>>752
好きこのんで属国になる、支配者はいねーよ。

754 :右や左の名無し様:04/12/18 19:50:13 ID:???
>>753
( ´,_ゝ`)プ
まだ恥晒してるよ


755 :◆r0FmiN9ADk :04/12/18 20:10:33 ID:???
>>753
いや、好き好んで、それより昔に日本も「冊封」を受けようとした事実はあるし、
それは朝鮮半島の諸国においてもあったでしょ。
中国の伝統的戦略は遠交近攻で、まはさみ打ち作戦だな、遠くを手なずけておい
て近くを攻める。日本は、大陸にとって、半島を支配するためには、文化や技術を
提供して、手なずけたい国。
だが、冊封は受け無かったわけで、つまり強固に独立を守ろうとしたんだろうよ。

そのくらい評価しなきゃ、かっこ悪いぜぃ!

756 :右や左の名無し様:04/12/18 21:28:10 ID:rDTh2gJB

『日本史鑑定』 天皇と日本文化  明石散人 篠田正浩  徳間文庫 12/15

 
  日本文化がいかに深く『天皇』に深く根ざしてきたか……、その諸相を語る。 
 
  皇室問題を語る上で必読の書です。
  ちなみに明石氏は女性・女系天皇絶対反対。
   
 


757 :右や左の名無し様:04/12/18 21:49:03 ID:/YnWRfjU
高松ナントカというババアが死んだぞ♪
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1103366299/


758 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 21:51:54 ID:FnMb0gZf
>>755
>日本も「冊封」を受けようとした事実はあるし

はっきりしてくれ、卑弥呼は冊封を受けたとな。

759 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 21:53:26 ID:FnMb0gZf
>日本は、大陸にとって、半島を支配するためには、文化や技術を
>提供して、手なずけたい国。

だから玄界灘に代表される地勢的有利を評価することと、天皇の脳みそ
を評価することは違うだろ〜よ。

760 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 21:54:24 ID:FnMb0gZf
>>756
天皇狂の本か...好きにしてくれ。

761 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/18 21:54:47 ID:FnMb0gZf
>>757
人は死ぬものだよ。

762 :◆r0FmiN9ADk :04/12/19 09:15:40 ID:???
>>758-759
卑弥呼もそうだろうし、それ以降もあった罠。
>だから玄界灘に代表される地勢的有利を評価することと、天皇の脳みそ
>を評価することは違うだろ〜よ。
そだよ。天皇を中心としたわが国の其の時代の統治者たちが「意志」をもって
「冊封」を受けず「わが国の独立維持」を軍事・外交で行いながら、当時の最新
文化は輸入しつづけたわけだから、其のことは評価すればいいでしょう。

大陸は「侵略の意図があった」わけでしょ?とりあえず、遠交近攻に原則で、
日本に「冊封」を受けさせ優遇して、半島の諸国を属国としたら、その次には
日本が属国になるわけだ。事実「冊封」をうけた半島は、はるか後になるけれども
「半島の皇帝」が、大陸の皇帝の「使者」を「ひざまずいて迎え」なければばなら
ず、通貨の発行さえも、地位の委譲さえも、大陸の皇帝に許可を必要とする国・・・
になったじゃないか。

763 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/19 09:37:18 ID:5W7M2qUM
>>762
足利のことか?
なら、「冊封」を受けずって話は失敗したわけだよな、だったら意味ねーじゃん。

しかし、足利義満にしろ「冊封」たって貿易をするための便法に過ぎなかったの
はなぜかね?
結局は地勢的な状況が実際的な支配など考えなくて良かったってこじゃん。

>天皇を中心としたわが国の其の時代
天皇を中心とした政権ってのは天智帝のこと?
中国との戦争に敗れ、都を移してブルブル震えてたあの天皇のことか?

764 :右や左の名無し様:04/12/19 09:48:48 ID:h32ih+1b
憲法を改正して天皇制を打倒しよう!

765 :◆r0FmiN9ADk :04/12/19 09:56:15 ID:???
>>763
>足利のことか?
全然違う。聖徳太子以前である。
>天皇を中心とした政権ってのは天智帝のこと?
時代は概ねあっているが、まぁそれ以前から、平安での政治までの全般の話なんだ
が・・・。

766 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/19 10:29:07 ID:5W7M2qUM
>>765
いまさら平安時代にことなど参考になんないでしょ。
なんなら天皇を京都に戻してみっか?

767 :◆r0FmiN9ADk :04/12/19 12:58:53 ID:???
>>766
ん?参考にならないことと思うなら、他者との議論に>>732のような事を書く動機が
そもそも訳分からん。
で、日本の国としての独立が「過去の状況」に基づくことは当然で、だから
天皇は国民の統合の象徴という現代的視点が了解されるんだろうよ。
「統合」というのは「統合が持続していること」に他なわないわけで、持続・継続は
過去に其の証明が存在する罠。
無論ラムタンが日本国民であることも、過去に貴殿が出生したという事実と其の両親の
血統(つまりは過去)に基づいているんだろうよ。

過去が参考にならないというのは、いささかあれだね。

768 :右や左の名無し様:04/12/19 14:33:01 ID:???
なんか最近の思想板は馴れ合いが多いね。
もっと殺伐としようぜ!

769 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/19 16:21:17 ID:5W7M2qUM
>>768
殺伐としたレス...どんぞ。

770 :689:04/12/19 23:54:12 ID:???
自分はこのスレは3日に一度位しか見ないしなあ。

そもそもの知識レベルが、S−RAM氏や、れ氏と違いすぎていて何とも言えず。
基本的に ROM な自分。

ただ、何となくマスコミで「〜様」とか言われてる事が気に入らないという平民。

771 :右や左の名無し様:04/12/20 00:00:01 ID:AT4pPBRO
そうそう、どうせここ隔離板なんだから
警察沙汰くらい起こして欲しいねw

772 :右や左の名無し様:04/12/20 02:37:46 ID:???
>771
あまりに糞なレスだが、書き込んでから恥ずかしくならなかったか?

おれから見ると、ラム氏は思想が先に立ってしまうところがある。いい論客なんだけど。

773 :右や左の名無し様:04/12/20 02:39:51 ID:???

廃止するとか なんとかハシャいでる
ルサンチマンにかられたクズ共は こんな過疎地でヒキこもってるんですな。

まもなく「天皇陛下は国家元首」と明確にはなるし・・・

無駄な努力、ご苦労様・・・てなもんですな。


ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041218ia21.htm

このニュースも笑えた。サヨクの言う「アジアの人々」って
どこの誰だよw

まったく ズレてる連中だよな。

774 :右や左の名無し様:04/12/20 03:07:18 ID:???


10代で左翼に傾倒しない者は情熱が足りない

20歳を過ぎても左翼に傾倒している者は知性が足りない





775 :右や左の名無し様:04/12/20 07:30:07 ID:QudikIyB
>>770
>ただ、何となくマスコミで「〜様」とか言われてる事が気に入らない

俺には理解できないが、ひょっとしたら反天皇の本質を語っている一文かもね。
平等に反するとか、税金の無駄とか、他の理屈はすべて後付けで。
つまり、反抗期のしっぽを引きずってるのでは?

776 :バギー:04/12/20 08:21:28 ID:I8Cmm3Np
右翼がすべて天皇崇拝主義者じゃありません。日本国が繁栄し、国際社会からもそれなりの地位と権利をあたえられるように、自衛隊を軍隊として、どしどし海外派遣してほしい。
いくら金を積んでも、やっぱり最後に頼りになるのは、いざと言うときに軍事力で支援できるか否かです。さすれば、円の価値も上がり安定します。
天皇制は前世紀の遺物です。近代的自由主義社会には合致しません。まずは憲法改正までの手続きを簡単にする。50%50%。さふれば憲法は変わり行く国際社会、国内社会にも対応できる。
何年かかるかわかりませんが、いずれは天皇の必需性が50%以下になる日が来ます。そのときに、対応する能力のない憲法が日本社会を仕切っているのは見ていられない。
天皇家はそのままでよい。あなたと私の家が続くように。茶道の家元的にいずれはなるでしょう。

777 :バギー:04/12/20 08:37:45 ID:I8Cmm3Np
>>773
現時点でも天皇は国家元首以上の権力を持っている。ただ行使しないだけだ。
憲法前文でも大日本帝国憲法を天皇が変えたのだから、また、その気にさえなれば元に戻せる。
改正の手続きうんぬんは関係ない。変えた張本人が元に戻すのだから。

そーならないように改正しよう。

778 :右や左の名無し様:04/12/20 11:31:36 ID:???
天皇陛下が戦時何をしていたのか知らないんだろう。
もともと閣議は御前と言って、形式上陛下の御前で行うが、発言なされる事は無い。
が発言したのは、開戦したがっていたアメリカに追い詰められていた状態でなお、
「戦争反対」だった。それは開戦と非戦争と票が分かれ、発言を求められてからだが。
度重なる勝利に酔ってた国民や軍人、政治家がいても良心、理性であった。

バギーちゃんが天皇だったら、日本が腐るけど、陛下なら大丈夫。

779 :右や左の名無し様:04/12/20 11:48:22 ID:???
バギーさん、天皇陛下は勝手に買い物すら行けず、ホームパーティーすら宮内庁の認可が必要で、公務は内閣の承認がなければ何一つできません。
どこに「国家元首以上の権力」が?

780 :バギー:04/12/20 12:43:06 ID:I8Cmm3Np
>>778
戦争反対だった?でも、それほど反対だったら、「やめろ」と一言いえばよかったのでは?
それを言える立場であったことも間違いありませんよね。黙認は承認の一種です。
>>779
憲法の前文を例にあげてみたまでのことです。自分で変えた憲法を元に戻すといいはれば、
それを真に受ける右翼国粋主義者が頭に乗ること明白です。

100年、いや1000年先の日本を想像してみてください。そこに天皇の存在が
考えられますか?そこはすでにスタートレックの世界。

781 :右や左の名無し様:04/12/20 13:30:02 ID:???
50年前の過去に行ったかと思うと、
1000年先の未来に行ったり、おまえはタイムトラベラーか

782 :◆r0FmiN9ADk :04/12/20 13:51:48 ID:???
>>780
いえない立場だったと、普通考えられていますよね。
馬鹿がまに受けても問題はないですよ。というか実質的に国家元首であることは
内閣も認めているので、「そうでないこと」を(あなたのように)真に受ける人が
いるので「明確にする」だけなんじゃないですか?

783 :右や左の名無し様:04/12/20 14:03:48 ID:???
>>782
>というか実質的に国家元首であることは内閣も認めているので、
>「そうでないこと」を(あなたのように)真に受ける人がいるので
>「明確にする」だけなんじゃないですか?

国体明徴運動だね(w


784 :右や左の名無し様:04/12/20 14:06:36 ID:???
>>782
 こんな事言ってる香具師が、美濃部を初めとする立憲主義的憲法解釈を持ち出して
岡田内閣の「国体明徴声明」は憲法違反とか言ってるのだから、どーしようもない。

785 :右や左の名無し様:04/12/20 14:32:18 ID:???
>>780
1000年先・・・プ
その近視眼的な発想でよく言えたものだ・・・

>1000年先の日本を想像してみてください

1000年前にも同じようなことを言っていた人物がいる。
もちろん、あなたなどとは比べられない偉人・・・
というか神にも値する人物ですが、しかし皇室はなくなっていない。
1000年たっても2000年たっても無くなっていないんです。
それが更に1000年経つと無くなっているというのは
アナタは「歴史から学ぶ」という事を理解できないようだ。
大方、昭和天皇の歴史しか見てないんでしょうな。左はそんな池沼ばかりだ。

1000年先はおろか
今の世の、いや、己の足元も見えていない重度の近視を患っている
あなたのような小人の戯言で日本の歴史が覆るという事こそ妄想の類ですね。
ほんとに、妄想と理想の区別がつかない連中だ。
スタートレックのような時代だから一層必要なんですよ。
また、神になっているかもしれませんなw


786 :◆r0FmiN9ADk :04/12/20 15:59:08 ID:???
>>783
ん?対外的に元首として認められているというのは、現代の内閣の話だが。
>>784
ん?そんなことをいった記憶はないが。


787 :右や左の名無し様:04/12/20 16:39:35 ID:???

でもさ、結局サヨクって言っても
人権擁護者でも反戦平和の旗手でも 何でもないよね。

彼らは
上層部がカビの生えた共産主義独裁礼賛者
末端は上層部に与えられた「お題目」を街頭で絶叫しているだけの思考停止カルト信者

結局、批判されにくいから「反戦、人権」と叫んでいるだけであって

実態は、
思想の違う校長先生を自殺するまで追い詰めたり
中国の人権抑圧からは目を背けたり

本当に卑劣な上層部と低脳な末端信者だよ。
まぁ左翼政治勢力は退潮に歯止めがかからないご時世だから
放っておいても差し支えないでしょう。断末魔は見苦しいものですけどね。




788 :右や左の名無し様:04/12/20 16:41:57 ID:???
おいおい!バギーちゃんマジで天皇陛下の事知らないんだね!!
よくそれで廃止だとか言えるぢゃねーか!いっぺんキチンと勉強してこい!
脳内での妄想を書き込んでもしょうがねーだろが!

789 :右や左の名無し様:04/12/20 17:55:30 ID:JjSynlV/
スタートレックに出てくるクリンゴンという種族は、どうも日本をモデルにしてるような・・・
裃のようなコスチュームで名誉を何よりも重んじる種族だが。
そこに天皇がいても何の違和感もないなあ。


790 :右や左の名無し様:04/12/20 22:17:43 ID:hACuLHu2
ブサヨどもがこの程度の認識・知識なら天皇制は今後最低1000年は安泰だなw

791 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 22:31:12 ID:pipNn3iD
>>771
検察沙汰起きて欲しいと言うまえに、自分で起こしてみなって。
こるごるもあたんはやっちゃったけどね。
彼は、一連の天皇スレにもコテを変えて出ていた。

初めは反対派のカキコ登場してきたが、亀たんと喧嘩してからだったか、擁護派に
回った...

792 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 22:33:27 ID:pipNn3iD
>>787
ニッポン共産党はまさしくソレだわな。
なんか宗教じみている...

793 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 22:47:18 ID:pipNn3iD
>>785
人間は神にはなれないし、なる必要などない。
その生命が続く限り精一杯人生を過ごせば良いだけ。

人間が神になったり、人間を神に祭り上げたりして良いことなど
何も無いわな。

794 :右や左の名無し様:04/12/20 22:48:05 ID:8+5JF+uq
>>791
おー S-RAMはまだ、1128=知念=ごるごるもあ説を唱えるか(w

まあ1128は、2ちゃんキティの代表だからな 不思議ではないが(w



795 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 22:51:31 ID:pipNn3iD
>>794
1128<>知念=ごるごるもあ
だと思ふ。

796 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 22:53:26 ID:SYsrA05A
そういやあ1128たんも出てこなくなったなぁ....
えぇ....そうなの?

797 :右や左の名無し様:04/12/20 23:02:22 ID:8+5JF+uq
>>796
”1128として出てこなくなった”だけだろ
奴自身と奴の同類は未だ活発に行動中だな。

>>785なんかが、それ(w

798 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 23:08:36 ID:SYsrA05A
>>797
ま、なんにしろ元気なことは良いことだ。
電波でもなんでもいいから、刑務所に入るような真似は止めて欲しい。

ここで話するのも何かの縁なのだから。

799 :バギー:04/12/20 23:18:07 ID:gUdZDRJK
しかし、ほんとに天皇を神様と思っている右翼がいるのかと思うと泣けてくるな。
1000年先は常人の頭では想像できないだろうな。そんなのを右翼と呼ぶのもやだ。
ま、芸能人の周りにたむろする輩と大差はあるまい。

天皇の歴史を勉強?いまさらなにを言っているのか。天皇の今の安泰はマッカーサー
の最大の汚点だ。憲法に天皇を盛り込んだこと、また憲法をこれほどまでに改正困難
な異物にしてしまった事。マッカーサーは終戦直後の事を考えていたのかもしれない。
しかし現代社会にはそぐわない。

王室、皇室の残っている国は衰退する。膿がたまるからだ。

天皇制は案外早く再編される。シナリオはいくつか考えられる。

わたしは、自分を新右翼と思う。国の発展を望む。そのためには軍隊が必要。
天皇制は廃止。天皇家は民間団体とする。靖国も一宗教団体。首相の参拝も自由。
他国があれこれ言うのも自由。かってに言わせておけばいい。

みなさんの意見を聞きたい。


800 :右や左の名無し様:04/12/20 23:51:00 ID:ci4LDErS
>>799
>天皇の今の安泰はマッカーサーの最大の汚点だ。
どうだろう...マッカーサーの汚点は朝鮮戦争の指揮を最後まで取れなった
ってことだと思ふ。

老兵は去るのみ、とかカッコツケて言っていたが、彼は米国では追われた香具師
に過ぎない。

801 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/20 23:51:21 ID:ci4LDErS
あ、私でつ。

802 :右や左の名無し様:04/12/21 00:01:59 ID:???
バギーさんへ。
歴史というものは、自分が不要だと思ったら学ばなくていいものじゃありません。
「天皇」というような、国家そのものに関わる問題は特にそうです。歴史的な位置付けから日本人の思想まで、幅広く知識が必要です。
あなたがたびたび書き込むレスは、知識に裏付けられた意見ではありません。自分の願望や妄想を書きなぐった「ゲロ」です。
ぜひとも、これからの精進を期待いたします。

803 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 00:04:34 ID:Ngjla6nn
マッカーサーはなんか日本では神格化されているような風潮があるが、
米国ではもう少しで罪人になりかけた、トンデモ司令官だったのである。

米国での彼を被告とした裁判関係の書籍が日本語でもいくつも出版され
てるハズである。

804 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 00:06:18 ID:Ngjla6nn
>>802
>「天皇」というような、国家そのものに関わる問題は特にそうです。歴史的な位置付けから日本人の思>想まで、幅広く知識が必要です。

そんなにしゃちほこばって考える必要は無いよ。
もし自分が彼等の立場にされて嬉しいか、ヤダって思うかそれだけで天皇制
は語れるっしょ。

805 :右や左の名無し様:04/12/21 00:08:43 ID:gXCXMCkr
>>802
知識に裏付けられていないといえば1128 もー此奴の電波は凄まじいもんがあっよな。
自分の信奉してるとする学者として挙げた名前が

「 東 京 大 学 教 授 の 故   T ・ 坂 本 」

ってんだぜ もう爆笑しちゃったよ(w


806 :右や左の名無し様:04/12/21 00:11:29 ID:???
>804
なるほど。てことは、単に個人的願望を書き込むスレなんですね、ここは。
今まで邪魔だと思ってた厨のレス、あれで事足りるんですね。

807 :ぁゃιぃアズマ人:04/12/21 00:16:09 ID:???
>>802 がいいこと逝った。日本人なら天膿に関する歴史を学ぶべきだな。
特に古事記とか日本書紀とか。ホレ、これでもよんどけ(藁

古代最凶の悪魔・日本のネロ・カリギュラ「武烈天皇」(第25代)

★武烈帝の名に恥じない、短くも華々しき治世★(藁

2年秋、妊婦の腹を割いてその胎児をご覧になった。
3年冬10月、人の生爪を抜いて、山芋を掘らせた。
4年夏4月に、人の頭髪を抜いて梢に登らせ、樹の根本を切らせて、登っていた者が
 落ちて死ぬのを眺めるのを楽しみとされた。
5年夏6月に、人を池の堤の樋(ひ)に伏せて入らせ、外に流れ出てくるのを三つ又
 の矛で刺し殺してはそれを楽しまれた。
7年春2月に、人を樹に登らせ、弓で射落としてお笑いになった。
8年春3月に、女を裸にして平板に座らせ、馬を全面に引き出して交接させた。
 女の陰部を見て潤っているものは殺し、潤っていないものは召し上げて官婢とされた。
そしてそれを楽しまれた。(日本書紀より)

 天膿、それは神が傲慢な日本人を罰するために下したもうた原罪(藁

808 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 00:16:35 ID:Ngjla6nn
>>806
天皇制について、個人的願望を書くことも、私は否定しないよ。
その人がニッポン国民ならね。

809 :右や左の名無し様:04/12/21 00:18:17 ID:???
つーか天皇制の廃止は未来永久的に無理だと思うんだよな・・・
日本は 天皇=政治 なんてもんじゃなくて、むしろ 天皇=国家 なんだよなw
それにこれはもう3000年も続いてるしw
今の時代にとっては異端だろうけど、それなら過去にも異端だった時代は腐るほどあっただろうし・・・w
まぁ天皇制が廃止される頃には日本が滅亡してんだろうなw だから天皇制だけを廃止するってのは無理だろう。

810 :右や左の名無し様:04/12/21 00:18:31 ID:???
身内殺し・DQN・わがまま魔人「雄略天皇」(第21代)

 古事記には国内のすさまじい闘争の歴史が克明に記されています。 これほど
恐ろしい闘争をよくも書き記したものだと驚くほど、残忍な悲劇が波のように押し
寄せてくるのです。 例えば、雄略天皇の記を見ると、彼は天皇に即位するまでに、
兄弟を二人殺してます。 従兄弟も全部殺してしまっている。 皆殺しにして、最終的に
自分1人残った時に天皇になったと記されています。
 また『古事記』の伝承によると、雄略天皇のとき、「伊勢の国の三重の采女」が、
宴会で天皇に捧げる盃に木 の葉が入っているのに気付かず、酒を注いでしまい、
天皇の怒りに触れて殺されそうになりました。そこで、采女は必死で天皇を讃え、
繁栄を祈った歌を即興で詠み、その歌が大層素晴らしい出来であったので天皇が
感心し 、命拾いをしたという記事があります。
 大泊瀬皇子(雄略天皇)は、反正天皇の皇女たちをわがものにしようとされた。
この時皇女たちが皆おっしゃるに、『あの方は日頃から乱暴で恐いお方です。に
わかにご機嫌が悪くなると、朝にお目にかかった者でも、夕方にはもう殺され、
夕にお目にかかった者でも翌朝には殺されます。いま私たちは容色が美しくなく
また気もきかぬ者です。もし振舞いや言葉が、毛の末ほどでも皇子の心に適わな
かったならば、どうして可愛がって頂けましょうか。こんなわけですから、仰せ
ごとを承ることはできないのです』といわれ、ついに身を隠してきき入れられな
かった 『日本書紀』「安康紀」からの抜粋
 『日本書紀』巻14雄略天皇7年是歳 雄略天皇は、吉備上道臣田狭の妻が美貌
であると聞いて彼女を欲し、夫田狭を任那の国司として送り出した後に、召し寄せた。
別本に、夫を殺して自ら召した、という。

811 :ぁゃιぃアズマ人@ついでにこれも:04/12/21 00:19:20 ID:???
親子が穴兄弟?継母と?「光仁天皇」「桓武天皇」(第49代・第50代)

 光仁天皇はある時、皇后の井上内親王と双六で遊んでいた。
天皇は「わしが勝ったら、十人の若い女を(自分の自由にさせて)くれ」と言った。
皇后は「じゃあわたしが勝ったら、十人の若い男を下さい」と答えた。
 光仁天皇は勝つ自信満々でこう言ったのだが、実際に勝ったのは皇后だった。
天皇は冗談で済まそうとしたが、皇后は執拗に約束の実行を迫った。
困った天皇は、腹心の藤原百川に相談した。
 百川は、山部王(後の桓武天皇)を皇后のもとに差し向けることを提案した。
山部王は天皇の長男だったが皇后の継子にあたり、まだ皇太子ではなかった。
皇太子は光仁天皇と井上内親王の間に生まれた、山部王の異母弟の他戸親王だった。
山部王は初めは拒んだが、百川に因果を含められ言う通りにした。
皇后は継子の山部王と男女のことをし、いたく満足したという。 『水鏡』より
 蛇足であるが、桓武天皇は帰化朝鮮人(純粋な日本人ではない)の可能性が高い。
日本史最大のタブーであった桓武天皇=朝鮮人疑惑は、近年アキヒト氏の勇気ある
カミングアウトで事実であることが確認された。『続日本紀』にも、桓武天皇は
光仁天皇(父)が死んだおり、「哀号(アイゴー・チョゲッタ)」と故国の言葉で
嘆き悲しんだと記されている。

812 :右や左の名無し様:04/12/21 00:20:21 ID:???
>807
天皇嫌いの方々は、なぜか都合のいいときだけ記紀を持ち出しますね。半端な知識は傷を負う結果になりますよ。
スレ違いなので詳しく書き込みませんが、もう少し色々な本を読んでください。

813 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 00:21:04 ID:Ngjla6nn
>>807
私としては武烈を悪玉に仕立て上げなけれな、継体帝の正当性を主張し得なかった
天皇制の脆弱性を感じるなぁ。
そして、その武烈系統を攻め滅ぼした豪族もその後滅ぼされてゆく。

諸行無常だね〜。

814 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 00:22:26 ID:Ngjla6nn
>天皇=国家 なんだよなw
間違いだよ。
国民=国家であって、天皇は人に過ぎない。

815 :ぁゃιぃアズマ人:04/12/21 00:35:31 ID:???
>>809
>つーか天皇制の廃止は未来永久的に無理だと思うんだよな・・・

 これまた、808がいいこと逝った。天膿は神が傲慢な日本人を苦しめ戒める為、
下したたもうた業罰。日本国と日本人が滅亡するか、神が滅亡しない限り
なくなるハズがない。天罰が消滅すると考えるのは、神に対する冒涜だ罠!(藁

>>812

 ゴミ以下の糞ななしの分際でエラそうに。ところで、天膿ストーカーの方々は、
なぜか都合のいいときだけ記紀を持ち出しますね。天膿ストーカーにとっては
醜劣帝のような記述はウソで、天膿を美化した記述はすべて真実と言うことか。
これまた結構なことで(藁

816 :右や左の名無し様:04/12/21 00:42:32 ID:???
>>815
じゃあまさか全部本当だと思ってるのか

817 :右や左の名無し様:04/12/21 00:50:01 ID:???
>>814
>国民=国家であって、天皇は人に過ぎない。
それは国民主権って事じゃないのか?
天皇も一応国家の一部ですが何か?

>>815
ネタしか言えないのか? しかも笑えねーし・・・汗

818 :ぁゃιぃアズマ人:04/12/21 00:51:25 ID:???
>>813

 記紀の記述の真偽はともかくとして、武烈帝のような天膿が存在し、そのような
天膿とその血統は断絶して当然、とする意識をヤマトの知識階級が持っていたことは
事実だろう。武烈や雄略の記述から、天膿を極度に神聖視する態度自体がおかしいこと
を学ぶべきだろう。

 天道に反し暴政を行う天膿は批判されて当然だ。記紀の記述が真実であれ虚偽であれ、
重要なのは天膿の悪行を包み隠さず記載し、それを悪行として後世に伝えている点だ。
もし天膿制が神聖不可侵の王を崇め奉ることであるなら、天膿の失政や悪行など
書き連ねんだろう。ましてや天膿の臣下が過去の天膿の行為をあげつらってどうこう
言うことは許さんハズだ。そんなものは天膿の神聖性を損なうものでしかない。
しかし、古代・中世の天膿について記す種々の書物は、代々の天膿の行った悪行・奇行に
ついて記録に残し現代にまで伝えている。天膿の悪行を批判した過去の日本人は立派だ。
少なくとも天膿を礼賛するばかりのキモイ天膿ストーカーに比べれば(藁

819 :右や左の名無し様:04/12/21 01:02:46 ID:???
>818
何もわかってないんだね。かわいそうに。
過去と現在とでは、天皇の役割や位置付けがまったく違うんだよ。千年も前の小説と、現在の「象徴天皇制」を同列に並べて語ることこそ愚かしい。

820 :ぁゃιぃアズマ人:04/12/21 01:06:41 ID:???
>過去と現在とでは、天皇の役割や位置付けがまったく違うんだよ。
>千年も前の小説と、現在の「象徴天皇制」を同列に並べて語ることこそ愚かしい。

 ご意見ごもっとも。天膿制が現在と過去で異なる以上、歴史から学ぶことは
重要ではないわけだ。つまり、歴史から象徴天膿制を意味づけることは意味がないと(爆藁

821 :右や左の名無し様:04/12/21 01:10:25 ID:???
>820
わざと曲解してるんですよね?
「記紀」=「小説」=「歴史」
なわけありませんもんね。

822 :右や左の名無し様:04/12/21 01:12:28 ID:gXCXMCkr
ああ、また、やっちゃった・・・

823 :ぁゃιぃアズマ人:04/12/21 01:13:21 ID:???
>>821

 俺はナナシのチキンは相手にせん。これ以上相手して欲しくばHNつけな。
お前さんのような頭の悪そうな知的弱者は相手にしても面白くないから
できれば相手にしたくないんだが(藁

824 :右や左の名無し様:04/12/21 01:13:52 ID:gXCXMCkr
>>812
>>819
>>821
を1128認定します。


825 :右や左の名無し様:04/12/21 01:15:48 ID:???
私も、あなたとは話があいそうにありませんから、結構です。
あなたみたいに、コテハン使ってるだけでちゃねらだとか勘違いする輩はうんざりしてます。では。

826 :右や左の名無し様:04/12/21 02:05:41 ID:???
アズマは詭弁に耽りたいだけのヘタレだからなw

827 :右や左の名無し様:04/12/21 03:08:46 ID:???
>>826

詭弁に付け加えて 卑屈なルサンチマン。
よほどのコンプレックスを抱えてるんでしょうな。

その主張から 劣等感が滲み出ている事に本人は気づいてないんでしょう。


828 :右や左の名無し様:04/12/21 03:15:38 ID:???
          /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i  
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  <勝てない選挙より現場でボイコットかな
         /●) (●>   |: :__,=-、: / 
        l イ  '-     |:/ tbノノ    
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'      
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|        (35歳サヨク素人童貞盗撮教員)
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


829 :右や左の名無し様:04/12/21 03:21:54 ID:???

未来を断言できる見識を持っている人間など見たことが無いし
まして
1000年以上も続いている皇室が消えるのは想像できないが
それでも たまに わかりきった未来もありますよね。

例えば

次の選挙でも左翼政党は退潮に歯止めがかからない、とか
共産党は また議席を減らす、とか
社民党が間もなく消える、とか

・・・結構あるもんですね、「わかりきった未来」って。





830 :バギー:04/12/21 12:50:51 ID:s4yJcR4r
日本国家の繁栄と天皇の特別法人化を夢見る右翼はいないのか。それとも
日本の右翼は烏合の衆か。日本はそんなことでは中国に負ける。3権分立
を確立した本当の民主主義を憲法に取り入れないと。中国がごたごたしている
間に。イギリスの二の前だ。

831 :人類:04/12/21 12:56:41 ID:orVTzokf
天皇を神として拝んでもいいが、
人類の歴史の方が天皇よりずっと長いではありませんか。
だから、天皇教より人間教ですよ。

832 :右や左の名無し様:04/12/21 17:04:39 ID:???
なんだ、「人間教」って。どういう教義なの?

それから、中国はこれからまだまだ波乱があるから大丈夫。昔はソ連が脅威だとか言ってたからねえ。

833 :失敬します:04/12/21 17:17:15 ID:dZzKnTfx
天皇制を日本人のアイデンティティーと思うのは、もうやめにしましょう。
そもそも、ここに書き込んでいる右派の人達だって
天皇に大した敬意なんて払っていないでしょう?

834 :右や左の名無し様:04/12/21 17:21:52 ID:???
天皇制は国民のアイデンティティーじゃありませんよ。日本国家のアイデンティティーです。
だから別に、我々が尊敬しなければならない、というような存在じゃありません。

835 :名無し:04/12/21 17:46:03 ID:dZzKnTfx
日本国憲法第一条で「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である」
と書かれているから、国民・国家両方のアイデンティティーじゃない?

836 :右や左の名無し様:04/12/21 20:56:40 ID:K79y8jHE
日本国憲法第三章で「華族その他の貴族の制度は、これを認めない。」
と書かれているから、天皇なんぞ存在する余地はないのじゃない?

837 :ネオ・ヤマト:04/12/21 21:01:27 ID:vqX8K4K7
最後の牙城である天皇及びその一族を殺れる民は我ら日本人のみであることを忘れるな!!



838 :右や左の名無し様:04/12/21 22:07:50 ID:PhI6h04K
アレだなヨン様みたいなもんの走りだからな

839 :右や左の名無し様:04/12/21 22:51:44 ID:???
天皇は憲法上「象徴」となっているが、事実上の「国家元首」だろ。
それぐらいは認めろよ、何も「主権者」って言ってるワケじゃないんだし・・・。

840 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 23:24:30 ID:6pH53tfp
>>818
>記紀の記述の真偽はともかくとして、武烈帝のような天膿が存在し、
私はここにまず疑問を持っている。
古代の為政者など現代の基準からすれば、ほとんど全員極悪なのは
しょうがないこと。
武烈帝が特にってことも無かった可能性がある。
結局、豪族連合が正統な血筋を打ち滅ぼした後、中国の文献から引っ
張り出しただけだと思う。

>武烈や雄略の記述から、天膿を極度に神聖視する態度自体がおかしいこと
>を学ぶべきだろう。
彼等の記述によらずとも、神聖視するのはおかしい、と思う。

841 :右や左の名無し様:04/12/21 23:34:55 ID:5MO6L+AH
歴史的事象を現代の基準で騙られてもねぇ

842 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 23:37:57 ID:6pH53tfp
>>841
じゃ歴史的遺物でしかない、天皇制など否定しようじゃん。

843 :右や左の名無し様:04/12/21 23:39:54 ID:gXCXMCkr
>>839
”事実上”なら「内閣」だろ。
天皇が、外国に対して、日本を代表する役目など負っていないのだから。




844 :右や左の名無し様:04/12/21 23:42:58 ID:???
>>842
歴史的遺物だから残す価値があるんだよ。制度での古墳みたいなもんだ。

845 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 23:44:02 ID:6pH53tfp
>>844
実は盗掘されてましたって落ちか?

846 :右や左の名無し様:04/12/21 23:45:47 ID:???
>>845
あんま面白くねぇなw
まー盗掘されようがされまいが、ピラミッドも古墳も残す価値はあるわな。

847 :右や左の名無し様:04/12/21 23:48:46 ID:5MO6L+AH
歴史的事象と歴史的遺物(歴史的遺産)では語義が全然違うが。


848 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/21 23:53:18 ID:6pH53tfp
>>846
もしかして、現代の天皇家には継体帝のY染色体は持っておらず、君の
隣の家の人がそれを持って居る可能性だってある。
いや、君自身がそのY染色体を持っている可能性すらある。

盗掘って落ちはそういった意味だぜ!

849 :右や左の名無し様:04/12/21 23:54:33 ID:???
>>848
別にいいじゃん。なんの問題があんの??

まー盗掘されようがされまいが、ピラミッドも古墳も残す価値はあるわな。ってのはそういった意味。

850 :右や左の名無し様:04/12/21 23:56:49 ID:???
>>849
ピラミッドも古墳も「オリジナル」だが、 天皇及び天皇制は、在る意味「コピー」

851 :右や左の名無し様:04/12/21 23:57:48 ID:???
>>850
古墳が日本オリジナルだと思ってんのかよwwww

852 :右や左の名無し様:04/12/21 23:59:02 ID:???
>>851
>日本オリジナルだと思ってんのかよ
はあ?(w

853 :右や左の名無し様:04/12/21 23:59:06 ID:???
あと、首相も内閣も国民もみんなコピーなんだけどね。

854 :右や左の名無し様:04/12/22 00:01:44 ID:???
>>853
おまい、1128 ですか?(w

首相も内閣も国民の「歴史的価値」等求められていないのだから問題無し。

855 :右や左の名無し様:04/12/22 00:03:15 ID:???
>>854
1128って??

それは確かにそうだなぁ。じゃそれはいいや。

856 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 00:03:17 ID:f69Bath0
>>849
そこまでさばけているなら、雅子たんが不倫して生んだ男子を天皇にしても
かまわないね。
なんかヨーロッパ的...いや源氏物語にもそんなのあったっけ??

857 :右や左の名無し様:04/12/22 00:05:25 ID:???
>>856
まー天皇制は幻想の制度なんだから、バレちゃうとまずいよねw
うまく隠してればいいんじゃないの?
ちなみに源氏物語の場合は逆じゃないかなぁ。

858 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 00:10:17 ID:f69Bath0
天皇が実は自分の不倫の結果の子であった...

天皇の実の親は、それを罪と思うが、子供である天皇は自分の親
にこそ天皇を譲るべきではとか思う...とかそんなのだったけ?

オイ!そりゃ天皇が自殺して先帝に一番血の近い香具師に譲る
ことを考えるべきじゃん。

と消防の頃突っ込んでいた....若かかりし頃のS−RAMでした。

859 :右や左の名無し様:04/12/22 00:33:14 ID:???
          /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i  
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  <天皇制を廃止しる理由は・・・
         /●) (●>   |: :__,=-、: / 
        l イ  '-     |:/ tbノノ    
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'      
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|        (35歳サヨク性犯罪教員)
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


860 :右や左の名無し様:04/12/22 00:36:37 ID:???
なんだか20スレ前か30スレ前あたりから、スレの質が急激に劣化してるな。

861 :右や左の名無し様:04/12/22 00:43:05 ID:???
>>858
>オイ!そりゃ天皇が自殺して先帝に一番血の近い香具師に譲る
>ことを考えるべきじゃん。

幻想なんだから細かいことは結果論でいいんだよw
もっと肩の力抜いて広い心を持とうぜ。


862 :右や左の名無し様:04/12/22 00:46:54 ID:???
>>860
つーか天皇制を支持する俺だって、今の議論は無駄だと思うもんな。
どうあがいたって現実の天皇制に機能的意義を見出すことは無理だよ。
そんで支持者だって、別に機能的理由で支持してるわけじゃないと思うしさ。

863 :右や左の名無し様:04/12/22 02:27:48 ID:???
>>843
>天皇が、外国に対して、日本を代表する役目など負っていないのだから。
負ってるよ。外国は天皇を日本の国家元首だと見なしてる。
そもそも「国家元首」って人間の事だろw

>>850
またそのネタか。あぁツマンネ・・・

864 :右や左の名無し様:04/12/22 02:42:17 ID:???
皇室云々も大切だけど

ともかく

「満足に性欲の管理もできない性犯罪者予備軍」と化した

馬鹿サヨク教員共を何とかしないとね。


何が国旗国歌強制反対だよ!
まぁ〜た茨城県で性犯罪サヨク教員発生してんのw
ガキでもオナニーで性欲管理してんのにさ。

まったく国家運営に噛み付く前に
シモの管理くらいやれよな。犬畜生並だよ。


865 :右や左の名無し様:04/12/22 08:17:02 ID:qr8fyKQA
明日の休日は、左翼のみなさんにとっては複雑な日ですよね?
仕事は休みですよね? なにかの反対集会に出席ですか?
それとも、思想信条はまぁ置いておいて、おだやかな冬の休日をゆっくりと過ごすのですか?
つまんない質問でしょうが、ちょっと興味あるので聞かせてください。

866 :バギー:04/12/22 12:46:11 ID:dcZ3UqiO
天皇誕生日はよろっこんで休みます。別に複雑とは思いません。天皇が憲法
に書き込まれているのが気に入らんのであって、国民が天皇を尊敬すること
自体にはなんの異議もないからです。国民の大半が決めて休みにするのであ
れば、それはそれでいいのではと思っています。

867 :右や左の名無し様:04/12/22 13:47:56 ID:VejMYfhq
>>866
おまい右翼じゃなかったのか?
その質問の対象外でしょ。

868 :◆r0FmiN9ADk :04/12/22 13:53:43 ID:???
>>867
両方に失礼かも。

869 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 17:29:25 ID:QAzlp8a1
>>864
教師叩きしたいなら別スレ、板へどんぞ。

870 :右や左の名無し様:04/12/22 18:12:11 ID:???
>>869

相変わらずサヨクは身内に甘いようで。
中国共産党や朝鮮労働党に対しては あんなに甘いのにね。

なんで自国の現体制にはルサンチマンの炎を燃やすのかね。
卑屈だなぁ。

871 :右や左の名無し様:04/12/22 18:14:25 ID:QAzlp8a1
>>870
身内って?
オリの身内に教師はいない。

なんでもかんでもサヨで一くくりにしないでくれるか。

872 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 18:14:45 ID:QAzlp8a1
失敗、オリだオリ!

873 :右や左の名無し様:04/12/22 18:17:59 ID:???
>>871

都合良いこといってんなよ。

在日チンピラの街宣右翼を混同するクセによ。

性犯罪サヨク教員も街頭シュプレヒ末端カルトサヨクも 貴方達のお仲間ですよね。
切捨てですか?w

874 :右や左の名無し様:04/12/22 18:29:57 ID:???
>性犯罪サヨク教員も街頭シュプレヒ末端カルトサヨクも 貴方達のお仲間ですよね。


仲間・・・というか中心たるメンバーですか。

875 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 18:32:10 ID:QAzlp8a1
>>873
在日チンピラの街宣右翼と君自身が違うと感じるなら、街宣右翼を否定されても
君は問題ないでしょ。

876 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 18:34:12 ID:QAzlp8a1
>>873
>性犯罪サヨク教員
ってものが居るなら、なくすべきであるが、それは天皇制問題とはなんら
関係ないものである。

877 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 18:34:56 ID:QAzlp8a1
教員をことさら叩くのって...何かトラウマでもある?

878 :右や左の名無し様:04/12/22 18:40:10 ID:???
そっくり返しましょうか。

日本の現体制をことさら叩くのって・・・何かトラウマでもある?


・・・己が見えてませんなw

879 :右や左の名無し様:04/12/22 18:42:15 ID:???
>>878

これ即ち「ルサンチマン」という。勿論ご存知ですよね。

己がルサンチマンの虜たることくらいは 自覚しているんですか?

880 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/22 19:08:06 ID:ZXX39CrT
>>878
日本政府の日本国民を愚弄した政策は日本人の責任ってトラウマなら
あるさ。

心して政治に向かわなければならない。

881 :右や左の名無し様:04/12/22 23:42:37 ID:???
>>863
>負ってるよ
国家を代表して交渉とかできるのかな? 確か自衛権の発動にさえ関わっていないはずだが(w
>外国は天皇を日本の国家元首だと見なしてる
そりゃ、「事実上の国家元首」が『儀礼上』そう扱ってくださいとお願いしているという話じゃないのん?
>「国家元首」って人間の事だろw
国家機関の事だろw 

>あぁツマンネ・・
オマイがツマンなければツマラないほど 俺はタノシイ(w

882 :右や左の名無し様:04/12/23 01:21:30 ID:MA/0+ZWm
国王殿下の誕生日を祝して
 日本王国、千歳!!
 国王殿下、千歳!!

883 :右や左の名無し様:04/12/23 03:44:25 ID:6KoxuE2p
落ち武者みてぇな顔面してる糞野球が大好きな「キムコ勝君」見てますか〜〜
おまえさんは左翼なのか!ん!ん!反米か!
アメリカ嫌いなの!ん!ん!野球ってアメリカのスポーツですよ
矛盾だらけですね、先輩!!ねえ!先輩ってば!!アハハハ ハハ ハハハ
ドーピング検査とかやらないんですか??「キムコ勝」先輩!
その変はやっぱりスルーですか、キムコ先輩!

おまえの大好きなプロ野球選手が強盗殺人したね! あれ!あれ! あれれ!!
野球馬鹿じゃ引退したあとうまくやれないのかな! あれ! あれれれ!あれれれ!
あああ!あれ!どっかのコラムにおかしなこと書いてあったな!あれれ!あれれれれ!!

ん!ん!ん!!え!え!え!えええーーー!えええーー!あれれれれれ!!
気のせいでチュカ!チュカチュカ〜〜〜キムコ君〜〜〜(ラーメン屋顔)(大爆笑)

おまえさえない喫茶店でコップとか拭いてそうな面してんな(ゥゥゥ腹イテー

ほれほれ!おまえの大好きな北朝鮮にブーイングしちゃうぞ!!!
ブーブーブーブーブーブーブーブーブーブー うっきゃきゃきゃ

ほれ!ん!どうなの!ん! お〜い〜キムコ〜どうなのよ〜(キムコ笑)

顔まっかっかにしながら毛の無い頭をカリカリ!ボリボリ!
   かいてんじゃないの!ん!!どうなの!ん!ん!ん!ん!勝君(クク
しかも両手でキーキー言いながら<あひゃひゃひゃ
      
      ばっかでーーーーーーーーーーーーす<毛毛毛毛毛毛毛

おまえの頭にゃ毛がねえな〜〜〜ププププ ぎゃははは

ほんま馬鹿なオッサン相手にするのは疲れるわ〜〜〜嫌やわ〜〜
「キムコ勝」君〜〜 ネットの見すぎやで〜〜 病気やでへへへ〜〜

884 :右や左の名無し様:04/12/23 03:58:00 ID:???
>>881
>国家を代表して交渉とかできるのかな? 確か自衛権の発動にさえ関わっていないはずだが(w
国家元首と自衛権の発動とは何の関係もありませんが何か?
>そりゃ、「事実上の国家元首」が『儀礼上』そう扱ってくださいとお願いしているという話じゃないのん?
はぃ???
>国家機関の事だろw
機関? 国家の“長”だろ? 長が組織でどーすん?w
>オマイがツマンなければツマラないほど 俺はタノシイ(w
意味違ってないか?w つーか俺がツマンナイからじゃなくて、オマイがやってて楽しいんだろ?w

885 :右や左の名無し様:04/12/23 04:31:49 ID:x2V8Kl3/
国民統合の象徴が人間失格だと知ったらどうなると思う?

886 :右や左の名無し様:04/12/23 04:59:28 ID:uM2OBcbO
【立憲君主制】
・欧州  英国、スペイン、オランダ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、
     ノルウェー、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン、モナコ、
・アジア  タイ、マレーシア、カンボジア、ネパール、ブルネイ、日本(象徴天皇制)
・オセアニア  トンガ、サモア
・中東  ヨルダン、クウェート、バーレーン、モロッコ
・アフリカ  スワジランド、レソト

エリザベス女王を国家元首とする英国以外の立憲君主国 15ヶ国

カナダ、オーストラリア、ニュージランド、ジャマイカ、パプアニューギニア、
アンティーグア・バーブーダ、バハマ、バルバドス、ベリーズ、
グレナダ、セントキッツ・ネビス、セントルシア、セントビンセント・ブレナディーン、
ソロモン諸島、ツバル。

【君主制】
・アジア ブータン
・中東  サウジアラビア、オマーン、カタール、アラブ首長国連邦の各首長国


887 :右や左の名無し様:04/12/23 05:05:27 ID:uM2OBcbO
10/22 天皇皇后両陛下 県勢概要ご聴取(本庄市役所)
10/22 天皇皇后両陛下 ご視察(東松山市総合福祉エリア)
10/23 天皇皇后両陛下 ご臨場(第59回国民体育大会秋季大会開会式)
10/23 天皇皇后両陛下 ご視察(国営武蔵丘陵森林公園)
10/23 天皇皇后両陛下 ご臨席(第59回国民体育大会秋季大会役員懇談会)
10/24 天皇皇后両陛下 ご覧(ラグビーフットボール競技)
10/24 天皇皇后両陛下 ご覧(バレーボール競技)
10/25 天皇皇后両陛下 ご引見(ハンガリー首相夫妻)
10/27 天皇皇后両陛下 茶会(アテネパラリンピック競技大会入賞選手等)
10/28 天皇皇后両陛下 園遊会(赤坂御苑)
10/29 天皇皇后両陛下 拝謁(文部科学大臣表彰の優良公民館代表者)
10/29 天皇皇后両陛下 ご引見(フィリピン上院議長夫妻)
11/1 天皇皇后両陛下 ご会見(エストニア大統領夫妻)
11/1 天皇皇后両陛下 茶会(永年勤続航路標識関係尽力者等)
11/1 天皇皇后両陛下 ご会見(ケニア大統領夫妻)
11/2 天皇陛下 ご会見(ナイジェリア大統領)
11/2 天皇皇后両陛下 ご引見(インド下院議長夫妻)
11/2 天皇陛下 信任状捧呈式(イラク,シンガポール)
11/3 天皇陛下 文化勲章親授式・拝謁(文化勲章受賞者)
11/5 天皇陛下 勲章親授式・拝謁(大綬章等勲章受賞者)
11/6 天皇皇后両陛下 新潟県中越地震に伴う被災地お見舞い
11/16 天皇皇后両陛下 歓迎行事(国賓デンマーク女王陛下・王配殿下)
11/16 天皇皇后両陛下 ご会見(国賓デンマーク女王陛下・王配殿下)
11/16 天皇皇后両陛下 ご案内(国賓デンマーク女王陛下・王配殿下)
11/16 天皇皇后両陛下 宮中晩餐(国賓デンマーク女王陛下・王配殿下)
11/17 天皇皇后両陛下 国賓デンマーク女王陛下・王配殿下主催答礼行事ご出席


888 :右や左の名無し様:04/12/23 05:07:35 ID:uM2OBcbO
竹村健一 天皇制はいらないという人にいっておきたいけれど、外国のトップにとって、
日本にくる価値は天皇に会えるという、その一点なのよ。フォード大統領が訪日したとき、
天皇に会って震えたというくらいだからね。
2000年も続いた伝統というのは、地球上を探しても日本にしかない。(中略)

石原慎太郎 アメリカ人が関心を持っているのは日本の皇室だよ。

889 :右や左の名無し様:04/12/23 05:23:44 ID:???
例えば、「明治維新」は日本における“革命”。
あれはフランス革命みたいに、下等な民衆がブチギレして起こった革命じゃなく、
サムライという一等階級の人間によってなされたものなの。
それも、君主制から共和制になったんじゃなく、革命から君主制になったのよ。
天皇制は日本には無くては成らない物。自分より上の階級を理由無く敵視するなんて問題外。つーかガキ。
批判したいならもっと勉強しな。良いね?

890 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/12/23 08:22:03 ID:???
天長節奉祝!!!

891 :右や左の名無し様:04/12/23 08:26:29 ID:???
天皇陛下、お誕生日おめでとうございます!
陛下の健やかなることをみなで祝いましょう。

892 :右や左の名無し様:04/12/23 09:30:15 ID:OCv5BFDY
天皇の名前、何だったけ?影が薄くて解らん。

893 :右や左の名無し様:04/12/23 09:58:30 ID:E0NECdJv
まあ残念ながら反対してても今日は祝日です。
ブサヨは皇居で反対デモしたら?これるわけねーかw

894 :右や左の名無し様:04/12/23 10:02:52 ID:5is9sPmx

         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
       | 彳  〃_.   _ヾ!/
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l  <おまいらお祝いの一言もなしかい?
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__ 
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |


895 :右や左の名無し様:04/12/23 11:49:46 ID:OCv5BFDY
>>894
本日の国旗掲揚率0%でした。ショボイお前なんかどうでもいいよ。

896 :右や左の名無し様:04/12/23 12:03:28 ID:sdoJ1q5X
>>894
日王殿下、千歳!!

897 :右や左の名無し様:04/12/23 12:05:55 ID:Z0GXnqHf
私が立てたスレです。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1103770775/
みなさん書き込んで下さい。

898 :右や左の名無し様:04/12/23 12:25:12 ID:???
天皇陛下万歳。

899 :右や左の名無し様:04/12/23 13:35:33 ID:???
>>884
>国家元首と自衛権の発動とは何の関係もありませんが何か?
戦争は、最も極端な「外交交渉」。 国家元首が誰かが問題になるのは、その外交交渉において。
通常、立憲君主制においても、軍を統帥しているのは「君主」なので「大アリ」(w
天皇が元首であるなら、国家の存亡を賭ける事態に、元首たるものがまったっく蚊帳の外という事になる(w

>はぃ
意味が分からないか・・ まあ低能だからな。(w
>機関? 国家の“長”だろ? 長が組織でどーすん?w
オマイは天皇「機関」説で美濃部に噛みついた低能と同じだな(w
対外的に国家を代表する機関。
元々国家を一つの生き物として、その「頭」に相当する部分の機関という意味で「元首」。
「国家の最高意志決定機関」という意味も実はあったが、現在においては、この意味ではもう使えないのは
理解できてるよな。 

900 :右や左の名無し様:04/12/23 15:39:14 ID:LttEPKuJ
900!



901 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/23 22:55:15 ID:64HTA31j
>>888
小ブッシュは天皇などに興味は無い様子だよ。
小ブッシュはポチ小泉にご満悦でつ。

902 :右や左の名無し様:04/12/23 23:01:00 ID:6tML/wZb
http://mypage.odn.ne.jp/home/syusuke3821

903 :右や左の名無し様:04/12/23 23:29:31 ID:???
>>899
>通常、立憲君主制においても、軍を統帥しているのは「君主」なので「大アリ」(w
ついに国家元首が軍を統帥する話にまでなっちゃったwww

またそうやって立憲君主制と絶対君主制をごっちゃにして話進めるんだね。バカか?
で、終いには「立憲君主制は民主主義にあらず」見たいな事言うつもりだろ?w

904 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/23 23:37:33 ID:64HTA31j
国家の危機に天皇がしゃしゃり出て欲しいって、段造一派だねぇ。

905 :右や左の名無し様:04/12/24 01:06:40 ID:???
  .,,......、         ..,,                           ,,,,,_             ....,,_
     `゙ヽ `'i         ゙l `',                     `l `'j 、          ゙l  l
      .,!  .! ,‐..,      / ,/ .!\                  ,,、  l  /ゞ`'i        ! .l-、 ._
      .,!  ゙'"  l  .ト.. -'''゛ ._,、`'、ヽ.\       _,     ヽ ̄   ._..-'゙ __.  .l゙''''″ .,/r'"  . \
      !  ,i--'"゛  .ヽ .,,、 ./ | │..l  l i、._.. ‐''",゙......,.`''、,   `''フ /゛.,./ "゛ .`l, .ゝ v  '"./⌒';;  .l
      !  .!      ゛/ /  |  .l  | │ヽ  ,/   `i. .l   ./ / '゙‐'' フ_.-‐′  ./  ./     .!  .!
    _,,,,,,,)  |      /  /  .l゙  l゙゙ヽ,  .|  `"      .!  !   /  !  .,、″     /   .|    │  !
  /..,,,,,_.   `''-、   /  i,゙ ./   !  ゝヾ        /  l  ./  ,!  /.!      /  .i  | / ̄`"  /
  | .'(__./  .,、  `'、 /  / ゙i`"  /             _/ ./   i′ l゙ | ゙―-‐⌒゙' l、 .ヘ´  ,!|  〈,゙>   `、
  .ヽ,、   _./ `'-、,,ノ .ヽノ  .! ,./            _,;;;;'  ,-‐´   .l ./   ヽ、    _ノ.″ ! ./ ヽ、  _..-、 ノ
    . ̄´               ´             ̄       `゛     .`゙゙゙゙゙゙´    `´    ̄   `゛


906 :右や左の名無し様:04/12/24 01:17:06 ID:???
天皇を論ずる前に、まず日教組の性犯罪を止めさせろ。
話はそれからだ。

907 :右や左の名無し様:04/12/24 01:40:50 ID:iFzni3p/
>>903
>立憲君主制と絶対君主制をごっちゃにして話進めるんだね。バカか

ボクちゃん。 君主が軍を統帥しているか否かは、統治権の所在同様、絶対君主か専制君主
かの区別をする上で指標にならない。
『王の統帥権』に議会が介入したことが、元々文民統制の意味であってね。

「軍を統帥していれば絶対君主」なら、『英国を初めとして』、君主を抱える
国家は皆「絶対君主政体」という話になちゃいまちゅよ〜(笑

もう、ちょっと勉強してからおいで。


908 :右や左の名無し様:04/12/24 10:28:34 ID:vCY62IWc
age

909 :右や左の名無し様:04/12/24 16:18:01 ID:???
>>907
はい、結局俺が立憲君主制と絶対君主制をごっちゃにしてることになっちゃいましたねwww
それで満足ですか??? サヨクってアフォだねぇ・・・w

910 :右や左の名無し様:04/12/24 16:55:11 ID:ScQLW3Gv
>>909

サヨクがアフォというよりは
アフォだからサヨクだそうだ。

無能だから、体制批判で捌け口とするしかないそうだ。

権利に満ち溢れているから 麻痺している。
世界的にも稀なほど、個人の権利を尊重してもらっているのに

ブタは努力もせずに「もっと権利を!我々にもっとエサを!」と泣き喚く。
そして弱者のフリをする。

民主主義のねじれ現象。弱者を演じると既得権になるんですね。卑劣の一言。
ブタには過ぎたる権利が 目の前にあるのにね。


911 :右や左の名無し様:04/12/24 17:19:18 ID:???
>>910
豚は死んでから人間の役に立つそうだ・・・

912 :右や左の名無し様:04/12/24 17:39:50 ID:???
>>911

まぁ社民党の現状を見るまでもなく
死は近いわけですが。

913 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/24 20:58:00 ID:XkuThhrP
>>912
まあいいかtら、飲めよ、ほぁ。

914 :右や左の名無し様:04/12/24 21:25:09 ID:0ZhsfZLU
・天皇家は現存する世界最大(日本の人口)・最古の皇室・王室であり、
また陛下は現在世界でただ一人“皇帝(エンペラー)”と称される方である。
・権威の序列としては、@皇帝≒A法王>B王・女王>C大統領>D首相
・@・B・Cが国家元首であり、C・Dが政府首脳です
・天皇家はローマ法王、英国王家と共に世界三大権威の一つであり
(天皇家とローマ法王の二大権威という説もあり)、
アメリカ大統領がホワイト・タイで空港まで出迎えるのは、通常“天皇陛下・ローマ法王・英国女王(王)”の3人だけである。

・用語の定義
・皇帝(エンペラー) : (他国の影響を受けず)広く複数の民族・国を治める者 
・王・女王(キング・クイーン) : (多くの場合皇帝の影響下で)一つの民族・国を治める者
・ローマ法王 : キリストの一番弟子の継承



915 :右や左の名無し様:04/12/24 21:29:20 ID:???
・だとするなら陛下は“皇帝(エンペラー)”ではなく“王(キング)”ではないのか?
  私も最初はそう感じました。ではなぜ陛下は“皇帝(エンペラー)”と称されるのか?

理由としては…
・日清・日露戦争で当時の清朝皇帝・ロシア皇帝を破っている事
・その後日韓併合を行った事
・(朝鮮半島のように)中国の属国としての歴史がない事

概ね以上のようです。つまり江戸時代までは日本側が勝手に“皇”の字を使い、
 中国側の“皇帝”と同格を名乗っていたという見方もできると思いますが、
 明治以降の歴史の中で世界的に“皇帝(エンペラー)”として認知されていったようです。
そして1970年代にエチオピア帝国・イラン帝国などが崩壊した後、
 陛下は現在唯一の“皇帝(エンペラー)”で在らせられるのです。
 つまり日本人は“日本国”と言っていますが、
 自衛隊が海外から見れば明らかに軍隊であるのと同じく、
 海外から見れば唯一の“(日本)帝国”なのです。
 あとは頭に“大”を付けるか付けないかくらいで…
  韓国が“大”を付けているので我が国も付けときますか…    アッ!昔と同じだ!
(イギリスを“大英帝国”と表現したりもしますが、
 それはかつてインドを植民地としていた時代“インド皇帝”の称号を受け継いだ時期があるからで、
 現在の英国君主は女王であり正確には“帝国”ではありません。)

916 :右や左の名無し様:04/12/24 21:32:54 ID:0ZhsfZLU
・韓国のマスコミなどでは陛下の事をよく“日王”と表現します。
 つまり朝鮮半島は歴史的に中国の“皇”の下の“王”であったため“日皇”を認めると
 “日本>韓国”を認めた事になるという事なのでしょう。

1876年(明治9)に日朝修好条規を締結した日本は、
 当時世界から中国の属国として見られていた朝鮮半島を世界で最初に独立国として認めた国なのです。
 そしてその後の日清戦争で日本が勝ったおかげで事実上朝鮮半島が中国の属国の地位を脱し、
 それまでの“朝鮮王朝”から“大韓帝国”と国名を変え独立を勝ち取る事が出来たのです。

ところが“帝国”を名乗ってはみたものの発展の遅れは如何ともしがたく“ロシア帝国”の南下政策の前に
 “風前の灯火”の状態だったため、日本が“ロシア帝国”を追っ払ってやったんです…   
  アメリカに負けた途端にこれらの全ての恩を忘れ、日本に噛み付いてくるとは…

(ワールドカップの時に陛下と金大中が並んで座りましたが、
 確かに国家元首という意味においては同じに括られてしまうのですが、本来格が違いすぎると…

・結論として、世界三大(二大)権威の一角に白人でもなくキリスト教でもない
 アジアの黄色人種の天皇家が入っているという事は、我々日本人にとってだけではなく、
 広くアジア・黄色人種全体にとって大変大きな意味を持つのです。

917 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/24 21:40:34 ID:XkuThhrP
>>914
他国に影響されないって....ニッポンは米国の属国っしょ?

918 :P:04/12/24 21:58:20 ID:u1anDzg9
メリークリスマス! 愛だよな、やっぱり。

  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。  ゚  o
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。   。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚   。 .  。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。*  。 . o. 。 .  .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . + 。 .  . .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。 .  .。
    ゚  。    ゚.  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.    . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   . 
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。     .  。 .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    。 .  . .  
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚     ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。   ゚ ,   , 。 .    .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚           。   .   
゚` .゚ .゚. ゚。 .  . ゚  .   ,  .     .  .   。    ゚ . ゚ ,   ,
 .  .。   .  .。    o   .. ,  
      。
            サンタサン キテクレルカナー

       J( 'ー`)し    ('∀` )
        (  )\('∀`)/( )
        ||  (_ _)  ||
,,';;"':,;: ;'';,::.; ., ,; ,::.; ;"., ,; ;";;"  '',::.; ., ,; ;;";;" ,::.; ., ,; .:",::.; ., ,; ;;";"

919 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/24 22:06:52 ID:XkuThhrP
>>918
サンタは自分こそ扮するもんしょ。

920 :右や左の名無し様:04/12/24 22:35:47 ID:wY+dzGCh
>>914

聞き秋田。アフォ。  東夷蛮族の酋長のくせに。

921 :右や左の名無し様:04/12/24 22:40:41 ID:???
>>914
>・権威の序列としては、@皇帝≒A法王>B王・女王>C大統領>D首相

さすがにそれは2chサヨ並に知識が足りないかと・・・w
2chサヨはバカだから、よく「日“王”」とかほざいて、成り下げてるつもりらしいけど、
「皇帝」と「王」は、確かに違うものではあるが、基本的に上下はありません。
どう違うのかって言うと、
王 → もともとの国土面積を維持する国家の君主
皇帝 → 国土が拡大する国家の君主
となります。
ちなみに、皇帝がいる国(国土が拡大する国家)は、基本的に「帝国」となります。
で、今の日本(日本国)は、「皇帝(天皇)」が居るだけでなく、他国(アイヌ(北海道)、琉球(沖縄))を国家の一部として統治しているので、「帝国」でもあります。


922 :右や左の名無し様:04/12/24 23:25:22 ID:pVLkrBVo
「国が滅びたのに王だけ生きてるなんて滑稽だわ!」

=天皇制批判




923 :右や左の名無し様:04/12/25 00:24:13 ID:jRBJo/NY
http://www.itoyama.org/contents/jp/column/NICBT/06.html

924 :右や左の名無し様:04/12/25 00:28:38 ID:???
俺も観たw
お前はもうそのネタ使っちゃったのね・・・w (呆

925 :右や左の名無し様:04/12/25 02:57:08 ID:S/xU+6we
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=3313646481&P=0
こいつを叩いてくれ

926 :右や左の名無し様:04/12/25 08:50:10 ID:9zEcLlgg
このスレ読んで、次スレに対する私の気持ちw
   .\      ┌─────────┐  /             /
   |├-\.    │ 基地外警報!!!  |   /.            <
   |││ /\   │   基地外警報!! | /             / ビビビビ…
   |│⌒ヽ/\ └―――──――――┘/.        \_\_\
   |│朝 ) ─.\     ヽ(´ー`)ノ     /    _     \ \ \
   |├────-\     (  へ)     /   /||__|∧   __|___
  ∧_∧       \   く      /.   (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
. (-@∀@)        \   ∧∧∧∧∧  (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
φ⊂  朝 )  ∧_∧   \<     電  >/ ̄ ̄ ̄≡ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
  | | |   <`∀´丶>    <      波 .>|        |::::::::::::::::::::::|
――――――――――――<     ス >――――――――――――
                 <  予  レ >
                  <  感  の >  | >>1を迎えに来ました
                  <.  !!       >   \__  _______
    \_    _/ _/     /∨∨∨∨∨\.        ∨      ┌┬┬┬┐  
電波   \ / /      /          \         ―――┴┴┴┴┴―――――、
 ゆんゆん ξ       / ウワァ!!コレハヒドイスレダ!!\       /  ̄ ̄ ̄// ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
      Λ⊥Λ     /∧_∧∧_∧ .∧_∧ ∧\    /    ∧//∧ ∧| ||     |||   ||
      ( ´∀`)    /( ・∀・);・∀・)(・∀・; )・∀・\ [/____(゜_//[ ]゜Д゜)||___|||   ||
 ◯   /    /   / (   つ U U )⊂   ⊂  ⊂ \||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||


927 :右や左の名無し様:04/12/25 10:22:16 ID:yhB5X+os
>>914
アメリカ大統領がホワイト・タイで出迎えるのがそんなに嬉しいかい?
ホストクラブのにいちゃんが、カモの女客を迎えるのと大して違わんナ。

928 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 10:41:58 ID:ZXQXurie
>>921
米国の属国でしかない日本が帝国を名乗って虚しくないか?

929 :右や左の名無し様:04/12/25 15:22:48 ID:Cqhav8y7
>>928
属国の定義は?


930 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 15:41:22 ID:kwFka88S
>>929
さあな、浜公がそう言っていた、その借用でしかない。
米国様には逆らえない国がなんの帝国ぞよ!

931 :右や左の名無し様:04/12/25 18:02:44 ID:???
不毛な議論を続けてますね。自己欺瞞的だ。
繁栄を生んだ「ルール」に適さない「己の能力の無さ」に恐怖している連中。

そういう連中の捌け口として「体制批判」というものがあるわけですね。
すべて国家権力のせいにするんですね。
このような「権力に対する卑屈な嫉妬」をニーチェは「ルサンチマン」と言いました。
上にも引用の書き込みがありましたね。
サヨクは知っているんです。己の無能を。
そして日本が世界的に見て稀なほどに「個人の権利を認めている国家である」という事も。
それでも怠惰な彼らは己の無能を、全て所属する国家の責任に転嫁する。
「こんな体制でなかったなら・・・」そんな自己欺瞞に浸っているんです。
そんな彼らの道徳をニーチェは「奴隷道徳」と呼びました。
己の無能には気づいているが努力はしない。ただひたすら権力に嫉妬し責任転嫁して
自分の精神を どうにか正常に保っている・・・

そんな悲しいブタ、それが日本の左翼の実態ですね。
決して表舞台に立つことのない、無能な連中です。
事実、左翼政党など 消滅寸前です。


932 :右や左の名無し様:04/12/25 18:10:09 ID:???

ルサンチマン 【(フランス)ressentiment】 - 国語辞書(大辞泉)

強者に対する弱者の憎悪や復讐(ふくしゆう)衝動などの感情が内攻的に屈折している状態。
ニーチェやシェーラーによって用いられた語。怨恨(えんこん)。遺恨


933 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 18:45:50 ID:obbY6O1O
>>931
どう理屈をこねても、天皇制は無駄で天皇家の人権侵害制度
であることは明白なんだよ。

934 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 18:46:50 ID:obbY6O1O
>>932
だから、ヨーロッパの哲学など関係なく、ことは日本の問題だつうの。

935 :◆r0FmiN9ADk :04/12/25 18:48:54 ID:???
マルチコピペにマジレス、カコワルイ

936 :右や左の名無し様:04/12/25 18:58:31 ID:ngCH21Bo
>>935
此方が「オリジナル」だと推察されるので、ある程度意味があるんじゃない?(w



937 :右や左の名無し様:04/12/25 19:09:09 ID:ngCH21Bo
「オリジナル」であると推察される根拠
@ 同一人物の書き込みと思われる文体の書き込みが、このスレッドの過去ログに現れている

A 天皇関連スレッドに書き込まれた時間が最も早い。

B 他スレへのコピペにおいては、文章内の「上にも引用の書き込みがありましたね」に
   該当するものが無い。
   
Bは元々他スレに引用する気で無かったが、余程名文だと思ったのか、コピペする上で
  必要な修正も施さずにそれを行った って事だろう。(笑



938 :右や左の名無し様:04/12/25 20:44:33 ID:???
>>921
>王 → もともとの国土面積を維持する国家の君主
>皇帝 → 国土が拡大する国家の君主

厨まるだしな説明だな。歴史ヲタならこんな恥ずかしい説明は首を吊りたくなるがずだが。

939 :ネオ・ヤマト:04/12/25 21:22:19 ID:GB4ZbEDt
よく知るがよい。
天皇の命は国民のだいたい100人の命と同じ価値があることを覚えておくがいいだろう。

天皇一族を抹殺しよう!!

悲しみには微笑みを!
微笑みには刃を!

時は近い!!


940 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 21:26:16 ID:obbY6O1O
>>939
そこまで身構えることなどない、皇族たってただの人に過ぎない。

941 :右や左の名無し様:04/12/25 21:32:13 ID:ngCH21Bo
>>938
エンペラーとは「終生独裁官」の事だよ。

942 :ネオ・ヤマト:04/12/25 21:46:29 ID:GB4ZbEDt
>>940
もちろん、人間であることは百も承知です。
けど。
ただの人だったら、俺だって書き込みませんよ。
だけど、彼らはただそこにいる国民・・・いやただの日本人ではないのです。
神話から生き続ける、アマテラスからの神勅によって、この日本を統治せんとする
日本で唯一の一族なのです。
それは、おおよそ、現行の憲法や皇室典範のみで語られるような存在ではありません。
皇統・伝統・霊統の『3統』すべてを追った存在が「天皇」であり、またその資格を持つ一族・親戚が
今の皇族になりましょうか。
簡単に述べましたが、天皇を始末したいのはこのような理由からです。
今や、日本最後の牙城であろう天皇一族を抹殺せんとするは、我ら日本人の最後のチャンス
であると考えます。
俺は神に感謝したいです。
天皇という最後のご馳走を残してくれたことにw







943 :右や左の名無し様:04/12/25 21:50:32 ID:???
>>933
理屈こねる前からしゃしゃってんじゃねーよ。

>>938
じゃ、いつまで「日王」ってほざいてれば?
歴史ヲタならそんな屁理屈言わんはずだがな・・・。

944 :938:04/12/25 21:55:34 ID:???
>>943
藻前、レス番まちがってるよな?

945 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 21:57:49 ID:obbY6O1O
>>942
そんな大仰な一族じゃないでしょ。
癌にもなるし、嫁のヒステリーにもまごまごしている普通に人間でしかない。

「始末」ってどんな意味で使っているのか知らんが、皇族はもはや主権者で
はない。
主権者はもはや、国民の手にあり、皇族は奴隷状態なんだよ。
ほれ、このあいだ皇太子が悲鳴を上げていたろうさね。

主権者たる国民こそが、彼等皇族を国民の一部として迎えることが
できるのだ。

そして、君もその主権者の一人なんだ。
弱者に対して寛容さってもんを持とうじゃないか!

946 :ネオ・ヤマト:04/12/25 22:26:58 ID:GB4ZbEDt
>>945
>主権者たる国民こそが、彼等皇族を国民の一部として迎えることが
>できるのだ。
いや、天皇という存在は「日本」という律令制による国家体制ができてから、初めから
我ら国民とは違う存在だったよ。
それは今も変わらないよ。

>主権者はもはや、国民の手にあり、皇族は奴隷状態なんだよ。
奴隷状態か・・・。
1945年までは国民も天皇の名によって、ほぼ奴隷状態にされたのだから、別にいいと思うよw
むしろ、その方が好都合ですw始末するにはね。






947 :右や左の名無し様:04/12/25 22:35:59 ID:???
>>946
>1945年までは国民も天皇の名によって、ほぼ奴隷状態にされた

おーい、マジで勉強しなさいよ・・・

948 :右や左の名無し様:04/12/25 22:37:05 ID:???
>>938
歴史っつーより日本語の問題ですが何か?

949 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 22:39:44 ID:obbY6O1O
>>946
>我ら国民とは違う存在だったよ。
律令制は成立時点から既に崩れ始めていた。

君が土地を持っていたとして、租庸調は払う必要など無いし
地頭に追い立てられることもあるまい。
君が払った固定資産税の使い道は君が選んだ政府が使い道
を決める制度がもはや存在しているのだ。

つまり、天皇家は過去の支配者層の残滓に過ぎないなだよ。
残滓は新しい主権者である国民が掃除する必要はあるが、
彼等が人間であること十二分に考えて掃除をする必要がある。

昭和帝には色々論議もあったが、今上天皇、皇太子には罪人
ではないのだからね。

950 :右や左の名無し様:04/12/25 23:18:07 ID:???
>>938はこれからも天皇を「日王」と呼んで罵りたいそうです・・・w

951 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 23:24:34 ID:obbY6O1O
>>950
日王と呼ばれようが、天皇と呼ばれようが、皇帝と呼ばれようが
実態はただの病人のじいさんに過ぎない。

そんな病人に国の何かを担わせるなんてカワイソウじゃん!

952 :右や左の名無し様:04/12/25 23:33:45 ID:???
近頃 S-RAMは理論武装始めたな(w

953 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 23:34:24 ID:obbY6O1O
>>952
昔からこの調子ですが、何か?

954 :右や左の名無し様:04/12/25 23:38:13 ID:???
>>953
昔は細かい事は知らない とか言ってただろが(w

955 :右や左の名無し様:04/12/25 23:38:51 ID:???
>>949
馬鹿だなあ。残滓だから残す意味があるんじゃないか。
制度上の歴史的遺制であり人間国宝みたいなもんだよ。
実態がただの病人のじいさんだからこそ、安心して残せるのさ。

956 :右や左の名無し様:04/12/25 23:41:23 ID:???
>>955
『ただの病人のじいさん』は人間国宝になったりしないぞ(w


957 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/25 23:43:24 ID:obbY6O1O
>>955
病人のじんさんだって、息子の嫁のことに気が揉めることもあろう。
その悩みに野次馬がたかるのを彼は黙って見ているしかない。
こりゃあカワイソウじゃないか!

国民のわがままで残して良い制度ではない。

958 :右や左の名無し様:04/12/25 23:47:54 ID:???
>>956
人間国宝だって一皮剥いた実態はただのじいさんだったりするよ。
そのじいさんがまとっている外皮が評価されてるわけでさ。

>>957
君も楽しんでる癖にw

959 :右や左の名無し様:04/12/26 00:12:01 ID:cPm/dfof
日本人でもないのに、日本人のフリして天皇批判
ウザイ!とっとと去れ!


960 :バギー:04/12/26 00:24:41 ID:jImTV66s
天皇の表記を憲法から消すのが最も合理的であって、天皇制は家元制度として
残すのが右左納得できる中庸と思う。

961 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :04/12/26 00:31:43 ID:???
>>960
> 右左納得できる中庸と思う。

私は納得しません

962 :バギー:04/12/26 00:33:09 ID:jImTV66s
皇居その他の施設は年間1円でリース、宮内庁は廃止。

運営資金は寄付を募る。これだけ天皇制支持者がいるのだから。でも
自腹を切ってまで寄付する者がどれだけいるかな。

面白いな。

963 :右や左の名無し様:04/12/26 00:55:07 ID:???
>>958
>そのじいさんがまとっている外皮が評価されてるわけでさ。
これは詭弁。裸になろうが、国宝と評価されるべき対象は外皮ではなく、裸になった爺さんに在ると
解するべきだろ(w

964 :右や左の名無し様:04/12/26 00:55:46 ID:J2JL1Elx
>>962
 宗教性に乏しく慈善事業等も活発でない日本において「自腹を切ってまで」という性善説は成立しない。それは天皇制に限ったことではない。中越地震で
被災した人への公的援助も廃止して、資金は国民個人個人の募金のみに頼ったらどうなる?

965 :右や左の名無し様:04/12/26 01:30:27 ID:???
>>963
そうかなあ?まーどうでもいいけどね、どうせ比喩だしさw

966 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/26 19:43:05 ID:P0gNFcfs
>>964
天皇家の人だって人間なんだよ。
ちゃーんと自分の食い扶持ぐらい、自分で稼ぐことを考えるさ。
いくらでもやりようはある。

ローン残した家が倒壊した人々ほど困っちゃいねーだろうさ。

967 :右や左の名無し様:04/12/26 19:57:55 ID:Q7Bk00bm
時間 十時五十五分
ネタ 好きなものは好きだからしょうがない!!
広夢くんのCG(ただし、こいつは女だ!!という妄想と現実の葛藤の末)
場所 パソコンの前

やっちゃいました(汗)
いや、やっぱり素じゃ無理です
女だっておもわなきゃ無理
しかも時間が普通の3倍はかかった上、精液が出て来ない
・・・・・・これってイったって言うのかな〜
精神的にはイったんだけど・・・・

http://www9.plala.or.jp/ri/kakorogu6-1.html
広夢くんでオナーニした話

968 :右や左の名無し様:04/12/27 00:01:19 ID:P6X9HjwB
天皇家はやくざ右翼やSMが大好き、2ちゃんでの荒らしが大好き、って聞いたけどほんと?

969 :右や左の名無し様:04/12/27 14:33:37 ID:???
真にうけるな。馬鹿だと思われるぞ。

970 :右や左の名無し様:04/12/27 16:20:49 ID:9ojnefBU
>>933

>>931に対して こんな回答しかできないからアンタは
「権力に嫉妬してるだけ」なんて言われるんでしょうな。相対的に見れば
日本は類稀なほど、個人の権利を認めている国家である事は事実。
水や空気に日々感謝しないように、満ち溢れた権利に麻痺しているのか 或いは
ダメ人間だから気づかないフリして「もっとエサくれ!」と豚のごとく泣き喚いてるだけか。

豚は権力者に飼いならされているだけ。豚には過ぎた権利だよ。まさに「豚に真珠」
しかも、君の周りには もう十分権利はあるだろう。

以前、国連人権委員会に「制服を定められるのは人権侵害」と訴えた女子高生
知ってるよね?彼女達に人権委員がかけた言葉は覚えてる?
「制服があるだけでも、貴方達は幸せです」
「こんなところまで来て“そんな事”を訴えられるだけでも君達は恵まれている」

アンタ、この女子高生と変わらないよ。
なんにせよ嫉妬豚はカッコ悪いから やめたほうがいいよ。


971 :右や左の名無し様:04/12/27 16:25:29 ID:xsj5y4Y7
          ___
         ((    `ヽ、
          `丶┃---'
       / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、        ○
     / / ̄`|' ̄`l   `ヽ' ̄ ̄ ̄ヽ丿
    / ,-| ./、. / ̄ヽ、 ヽ丶     \
    | /   ̄○ ̄_― ̄ヽ ̄|       ヽ
   -|T――    ____|        |
    |― ̄  |  ―    ノ"  /`丶   |
    ̄|  /  |   _ ̄--/   |  丿  /`ヽ
     /|    |/ ̄  /○ ̄`,'―/―'  /
      `ー―'―――'、,-- 、、_ノ ̄`|__ /
               |  | ヽ_/
               `ー'
  _____∧_____________
/                   
| 中国の潜水艦が日本領海で違法に航行している。
| 中国に対する警戒をおこたるな!




972 :岩隈チンポ公国一国民:04/12/27 17:25:15 ID:???
岩隈久志様を陛下に据えて、
岩隈チンポ公国を成立!
正月には岩隈陛下の一般参賀で、
我々国民どもに、ザーメンをぶっかけてもらう。


973 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 19:48:13 ID:JlkEoRO8
>>970
>日本は類稀なほど、個人の権利を認めている国家である事は事実。
程度問題を言えばそれは正しい、ただしあくまで比較論でしかない。

より正しい世界へ、より暮らしやすい世界へと進歩を続けるべきである。
皇族の人権問題は、多々ある日本の問題点のひとつなのだ。

974 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 19:48:55 ID:JlkEoRO8
>>971
判っていて、見逃す政府を替えてみては?

975 :右や左の名無し様:04/12/27 19:51:12 ID:???
より正しい世界ねぇ。それを実戦している左翼がもし居たら、ぜひ会ってみたいねw

976 :右や左の名無し様:04/12/27 19:51:20 ID:???
>>973
古いものを残すことは別に間違ってないし、暮らしやすさとは関係ないと思うけど。

977 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 19:59:25 ID:JlkEoRO8
>>976
古けりゃ良いってもんでもないでしょ。
現実に皇太子が悲鳴上げたのだから、ね。

さあ、彼等を解放してあげようじゃん。
天皇制など無くなっても、国民の生活はなんら変わりはしない。
しかし、彼等は救われると、思うぜ!

978 :右や左の名無し様:04/12/27 20:00:43 ID:???
>国民の生活はなんら変わりはしない

バカだったんですね、あなた。

979 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 20:01:51 ID:JlkEoRO8
>>978
反論になってないよ。
実際問題、天皇制が廃止されて、おまいの生活の何が変わるっての?

980 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 20:04:49 ID:JlkEoRO8
ちーとは税金が安くなるかもな。

でも、私としては、浮いた宮内庁予算、警察の皇室関連予算等など
はまとめて、奨学金に回すべきと考えている。

今のニッポンより将来のニッポンの可能性に金をかけるべきだ。

981 :右や左の名無し様:04/12/27 20:05:16 ID:???
私には幼い子供がいるんです。
長い目で日本の将来を考えたいんです。
でもあなたとお話するのは不毛のようですし、
子供の相手をしてやらなければならないので失礼します。

来年はあなたにも良い年になればいいですね。

982 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 20:08:34 ID:JlkEoRO8
>>981
その幼い子供が将来、その能力が許す限りの教育を自由に受けられる
ために天皇制廃止を考えてみてはどうかね。

才能と意思さえあれば這い上がれる、ニッポンこそ残すべきものであって、
天皇制など残しても、皇族が悲鳴を上げるだけじゃん。

983 :右や左の名無し様:04/12/27 20:20:08 ID:???
>才能と意思さえあれば這い上がれる、ニッポンこそ残すべきものであって

なるほど、市場原理主義の一層の徹底が必要なんですか。
「勝ち組」っていいですね。

984 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 20:25:53 ID:JlkEoRO8
>>983
負け組みの子供も、勝ち組に入れる社会を目指すべきである。
この一点が欠ければ、日本はその活力を永遠に失い、イギリス病が
回復不能なまでに悪化する。

今、日本は岐路にいるのだ。
同じ資本主義社会でも、やる気のある人材を供給するポンプが壊れ
ればロシアや北朝鮮のようになる。

985 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 20:40:06 ID:JlkEoRO8
自分が負け組みだと卑下するのは勝手ではあるが、その子供
が這い上がる機会すら奪うのは大問題である。

300万円生活も良いが、一部の人間だけでも勝ち組に向かう
意欲を持てなければ、その大勢の300万円生活さえ維持でき
ないのがこれからの未来なんだよ。

未来が裕福な世界だと思うのは間違い。
エネルギー危機を端を発した世界的な経済破綻が始まるこ
とは規定路線なのだ。

その中で、資源の無い日本は生き残らねばならない。

そのための天皇制廃止ってことでも良いが、ちょっと飛躍が
あることは承知している。

986 :右や左の名無し様:04/12/27 21:28:15 ID:pO4XCjeP
廃止して変わりに愛国教育をすればいい

987 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 21:32:17 ID:btqvAjc2
>>986
正しく清く金儲けするって、愛国教育しようぜ!

988 :右や左の名無し様:04/12/27 21:39:51 ID:???
>>987

貴方は国家運営というものを理解してないようですね。
愛国心と 歴史の連続性を切り離すことはできない。

もう、何が言いたいか わかりますよね。

続いているだけでも、意味があるわけです。


989 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 21:41:10 ID:btqvAjc2
>>988
改革、改良を続けることを、続けようじゃないか!

990 :右や左の名無し様:04/12/27 21:52:38 ID:???
天皇なくして、自衛隊解体して、靖国も解体する、
国家国旗も廃止、そして共産主義体制。
そして日米関係を清算して、中国と北朝鮮と共闘する。


どこが改良なのかね?

991 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 21:58:00 ID:btqvAjc2
>>990
天皇制を廃止しても、自衛隊の解体にはならね〜ってか関係なし。

靖国神社???
そんな宗教法人は無くなろうがなにしようがどうでも良い。

992 :右や左の名無し様:04/12/27 22:01:26 ID:dS+lbXgG
ロクなもんじゃないですな、左翼のいう日本は。
きっと言ってる自分たちもリアルには思い描けてなさそうだし。

993 :1〜5を立てたS―RAM:04/12/27 22:02:32 ID:5CZVSeoo
廃止しる!6はキリ良く来年の元旦に立てます。

それまでの避難所
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1100273389/l50

994 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 22:03:42 ID:btqvAjc2
>>992
はぁ〜?
靖国神社なんぞに執着している野郎が何ほざいているのだ!
靖国に逝ってお守りでも買ってろ!

995 :右や左の名無し様:04/12/27 22:03:58 ID:???
>>977
思ってるだけなのかよ

996 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 22:04:16 ID:btqvAjc2
>>993
じゃ、また年明けによろしく!

997 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :04/12/27 22:06:12 ID:btqvAjc2
>>995
ま、真実は実際に廃止した後、元皇族に聞くしかあるまい。

998 :右や左の名無し様:04/12/27 22:06:46 ID:sXtaE5lh
998

999 :右や左の名無し様:04/12/27 22:07:02 ID:???
サヨっていいよな、アホみたなこと言ってられてさ
責任がないっていうのはうらやましいかも。

1000 :右や左の名無し様:04/12/27 22:07:07 ID:sXtaE5lh
t

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)