5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天 皇 制 を 廃 止 し る ! 6

1 :D−RAM:05/02/09 22:07:15 ID:NZMySRsM
天皇制を廃止する理由でつ。

1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。


天皇制があるかぎり日本はよくならない。



前スレでつ。5
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1100/1100013458.html
前々スレでつ。4
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1096/1096707991.html
前々々スレでつ。3
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1093/1093070524.html
前々々々スレでつ。2
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1085/1085198028.html
前々々々々スレでつ。1
http://makimo.to/2ch/tmp2_sisou/1076/1076467616.html

2 :右や左の名無し様:05/02/09 22:09:19 ID:WYPAicCf
     _,,,...,___
  ,..:'"´:::::::::::::::`'ヽ
 {::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::l
 `!´   `ヽ::::::::::l   このスレッドはおまんこ女学院の提供でお送りします
  }' フ ´ ヽ `!:::::::!
  ( (__,. 、   ,リ^!::!
  ヽ_ _  !  `ヘ:ノ        亡国のおまんこ女学院
   ト ニ´   ,  |   http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1101827941/
  丶 _,. -一'  l
     | ノ /  ゝ

3 :右や左の名無し様:05/02/09 22:09:38 ID:hoAE1Avx
天皇陛下がお前ごときに何か嫌なことしたか?
一市民がいきがるな!

4 :右や左の名無し様:05/02/09 22:35:28 ID:euPzpeuW
天皇制が共産主義に勝ちまし

5 :右や左の名無し様:05/02/09 22:44:03 ID:gs8Jm1Zj
天皇制廃止のために改憲しよう。日本共和国万歳。


6 :右や左の名無し様:05/02/09 23:23:31 ID:Id6j0DI6
日本から天皇制を無くすのは、日本からバカを無くそうとするようなもの。

7 :右や左の名無し様:05/02/09 23:24:08 ID:8TNQf/Uw
天皇陛下なんてただのマスコットみたいなもんだろう?
いらないよ。
あんな奴らに税金使うなよな。
天皇制廃止にすれば良いよ。

8 :右や左の名無し様:05/02/09 23:33:21 ID:hoAE1Avx
民主主義の中で自由に生きてる奴に天皇制反対を唱える価値なし。

9 :右や左の名無し様:05/02/09 23:35:32 ID:???
ただのマスコットだから廃止されると
いいようにかえって利用される。

10 :右や左の名無し様:05/02/09 23:36:26 ID:8TNQf/Uw
>>8
何で?
じゃあ、どんな奴なら価値があるの?ww

11 :右や左の名無し様:05/02/09 23:41:57 ID:hoAE1Avx
人権おもっておられない皇族の方が自ら破棄するのならわかる。
人権が保障されてる一般市民と皇室の方々は根本的に違うのだ。

12 :右や左の名無し様:05/02/09 23:43:46 ID:8TNQf/Uw
>>11
答えになってないな。
おまいみたいなバカがいるから天皇制に悪いイメージが付くんだよ。

13 :右や左の名無し様:05/02/09 23:53:15 ID:hoAE1Avx
はぁ?お前本間の痴呆やな。死んで豚の餌にでもなって
あの世で修練してこいクズ

14 :右や左の名無し様:05/02/10 00:03:47 ID:qbxj0xCo
>>13
プッ お前がなー。w

15 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/10 02:24:25 ID:???
アフォサヨがたてる駄スレは、相変わらず、しらけっぱなしだな


16 :右や左の名無し様:05/02/10 03:57:49 ID:???
所詮、>>1は在日。

17 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/10 23:37:25 ID:IUjHG/1f
>>3
いきがるもなにも、いまや一市民こそ主権者であり、天皇制廃止、存続
の決定に関与することが出来る唯一の存在です。

18 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/11 00:08:28 ID:???
>>17
陛下の赤子が生意気な

19 :右や左の名無し様:05/02/11 00:23:11 ID:iteHkuV7
>>18
「陛下の赤子」というのは、国民の尊厳・権利を表現するときに使う。



20 :ヤマト:05/02/11 00:27:26 ID:cY8QgaUZ
ゝゝ17
そう思っても現実にはむつかしいから、さっさと始末したほうがてっとり早いと思うよー

21 :右や左の名無し様:05/02/11 00:38:27 ID:5BvbmpBw
諸君に確認しておきたい。
天皇は、国の象徴である・・・ということ
あっても、構わないさ・・

22 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/11 00:43:24 ID:???
紀元節奉祝!



23 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/11 02:06:17 ID:XR2ln741
>陛下の赤子が生意気な
この用法おりもヘンだと思うな。赤子(せきし)つーのは赤誠(せきせい)と
同じく陛下のまことの御子つーことであって、肯定的に用いるべき。
その使い方ならサヨンボw的だわな。


24 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/11 03:37:17 ID:???
>>23
 はい、すみません。以後気をつけます。

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :右や左の名無し様:05/02/11 21:11:59 ID:nxSQmu++
小室直樹の近刊『後醍醐天皇の呪い』(光文社)には
松本直子を教祖とする宗教カルト「エラん・hぃたーる」の革命運動について
書かれるわけか。楽しみだな。
巻末には、小室直樹と宮台真司の対談があるそうだ。


28 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/12 21:38:34 ID:Kp6IOtql
さすがに6ともなると勢いが無いね〜

29 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/12 21:43:19 ID:8ek1RT0/
そう主張するラムたんには、東亜において天皇制のある国がベストで、ない国がカスである
事実を論破するアカウンタビリティーがある。ほとんどの面において、天皇制のない国が
ある国より劣っているのはなぜなのか? この事実を論破できなければ、天皇制を廃止する
ことがベターであるとするらむたんの主張には何の根拠もないことになる。

30 :ネオ・ヤマト:05/02/12 21:54:21 ID:ODZzTT1r
天皇一族は消す以外に手はない。


31 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/12 22:37:30 ID:Kp6IOtql
>>29
そんな事実ないし。

32 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/12 22:40:44 ID:8ek1RT0/
>>31
一行で済ませるとはなんか元気ないな。ぢゃ、隣国の韓国、キタ、厨狂
の日本に対する優位性に言及する必要があるな。そんな事実ないんだろ?

33 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/12 23:38:05 ID:???
阪京先輩に論破されたのでせう


34 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 08:08:20 ID:wCIvjbKE
天皇制がなくなっても、日本人にとって日本こそ最高の国である。
日本が日本なのは天皇の有無に関係ない。

35 :右や左の名無し様:05/02/13 08:27:30 ID:???
>>34
意味のない事 言ってんなよ。
子供は表で遊んできなさい。

36 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 09:57:33 ID:wCIvjbKE
>>35
意味が無いのは天皇制でつ。

37 :蟹道楽 ◆rgG2t.iTew :05/02/13 12:16:22 ID:+VUQTX7A
>>36
ですよね。
まぁ正月皇居行って旗振ってる人等にはメッチャ意味あるんでしょうけど。

38 :◆r0FmiN9ADk :05/02/13 12:21:03 ID:???
>>36
君にとって意味がないなら、あってもなくてよいということになる罠。
貴殿のいつもの言説からすれば「意味なし」は矛盾だわさな。

39 :蟹道楽 ◆rgG2t.iTew :05/02/13 12:51:19 ID:+VUQTX7A
ものは言い様って言葉を思い出しました。
あってもいいとは思いますけどねぇ。
日曜の早朝やってる皇室番組とかたまに見るとオモロイし。
皇太子、クラフトワークだもんなぁw。

40 :右や左の名無し様:05/02/13 13:11:58 ID:???
>>29
>東亜において天皇制のある国がベストで、ない国がカスである事実
事実?どこが?

>ほとんどの面において、天皇制のない国が
>ある国より劣っているのはなぜなのか? この事実を論破できなければ
事実?どこが?

近代アジアにおいて皇帝をいただいた国が滅びという歴史を経験し、そうでない国は
滅びていないという事実はどーなんの?

41 :右や左の名無し様:05/02/13 13:12:45 ID:???
天皇のいない中国は天皇のいる日本に先かげて有人宇宙船の打ち上げに成功しています。


42 :右や左の名無し様:05/02/13 14:06:57 ID:???
そんなに天皇が宗教的にあり難い物なら、世界に広めよう!
世界一古い家系、世界一古い王家、だ!
おまえら信奉、崇敬しる!、って。
そのために天皇家はニューヨークに進出すべき。
今のままじゃ、ローマ法法の足元にも及ばん。

43 :42:05/02/13 14:08:24 ID:???
ローマ法法:なぜか自然に変換された・・・。

44 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 14:09:02 ID:UVn410QQ
天皇家はオイローパではよほど尊敬されているとか。

シナコロ人やアメコロ人は逆かもしんないけどな。

45 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 14:16:17 ID:UVn410QQ
天皇制の廃止って22年テーゼ起源だろ? アフォらしい。スターリン率いる
コミンテルンは世界の王室を根絶することを世界に発布した。

おまいら、いまだにスターリニスト。1922年から何年経っても知能の改善が
はかられないオオバカもの。死ねば〜

46 :右や左の名無し様:05/02/13 14:20:03 ID:???
1922年なんて、俺もおまえも産まれちゃいない。
時代の古さでいえば天皇の方が遙かに古いw

知能の改善ができてないのは天皇支持者じゃねえのか?

47 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 14:23:22 ID:UVn410QQ
>>46
まったく、意味も説得力もないそのカキコ。知能指数=20程度か? おり
は140近くあるそうでっせ。共産党員の教師によるとw。

48 :右や左の名無し様:05/02/13 14:25:05 ID:???
知能指数140の馬鹿がいるってことかw

49 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 14:27:03 ID:UVn410QQ
>>48
ぢゃ今からおりを知能指数=140のヴァカとよんでくで。

50 :右や左の名無し様:05/02/13 14:30:35 ID:UVn410QQ
東大生の平均が120って、東大生ってアフォばっかなんだな。

おりの時代にゃ

頭のいいやつは京大に行く
勉強のできるヤシは東大に行く

と、言われていたけどにw。

51 :右や左の名無し様:05/02/13 14:33:08 ID:???
で、馬鹿は右翼になるw

52 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 14:39:16 ID:UVn410QQ
へてから、某学会で同席した先輩によると

東大に進学したのは勉強のできないヤシ
できるヤシこそ阪大に進学したのだとさ。



53 :右や左の名無し様:05/02/13 14:50:00 ID:THdPBDzR
阪大は1ランク落ちるよ。
東大京大>阪大

54 :右や左の名無し様:05/02/13 14:52:06 ID:???
半狂は阪大なんじゃねえのw
動物が自分を大きく見せるために毛を逆立てるみたいなもんだろうw

55 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 14:54:00 ID:UVn410QQ
>>53
悪かったな。○大程度にしか入れなくて。けど、できるヤシこそ○大に
行って、東大に行ったのはできないやし、と言っていたのは、某旧帝大の
名誉教授でし〜。

56 :右や左の名無し様:05/02/13 14:57:46 ID:???
東大、京大に入れなかったトラウマが半狂を産んだのか。
これも偏差値教育の弊害だなw

57 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 15:04:56 ID:UVn410QQ
>>56
それは当たってるかも知れないな。おりは知能指数140近くらしい故に
何の努力もしなくても東大・京大に入れると錯誤していた。阪大なんて
おりの範疇にはなかった。

58 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 15:08:08 ID:UVn410QQ
阪大なんて低レベルの大学におりがまともに通えるとおもうか?

59 :右や左の名無し様:05/02/13 15:27:12 ID:???
自虐的になるなよ
母校をもっと愛しなさい

60 :右や左の名無し様:05/02/13 15:27:27 ID:???
阪大は立派な学校だよ。
司馬遼太郎によれば緒方洪庵の適塾の前進らしいし。

2ちゃんでハッタリかますのに使う上では、イマイチだろうが。



61 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/13 15:32:13 ID:UVn410QQ
おり、最近、ひろしとともちかのふぁんでし。

62 :銀の鈴:05/02/13 15:57:03 ID:3Ssu2Z8H
大学のレベルで卒業生のレベルを計る低レベルな奴が多いですね。
どこの大学に入ったかなど問題ではない、そこで「自分が何をやれたか」が問題です。
大学を自慢するのも貶めるのも見苦しいだけですよ。

こう言うとお前は3流大学出身だの中卒だのと騒ぐんだろうね。
だからどうした、旧帝大出身で人間が破綻している奴を私はこの目で見た、私の実の父親だ。
今の日本の基礎を作った人々の殆どは中卒だ。

63 :右や左の名無し様:05/02/13 16:02:27 ID:???
学習院に潜入して次期皇太子だか皇太孫をマインド・コントロールし
「防衛費倍増して樺太を奪い返せ」とか
「次期首相は麻原彰晃にしろ」とでも言わせれば
こんなキ印でも天皇になれるのか、と世間が呆れ
天皇制廃止は間違いあるまい

64 :右や左の名無し様:05/02/13 16:50:45 ID:???
>>63
官僚が手配した、御学友が、鉄壁のガードをつっくってますから無理です。

65 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 18:50:59 ID:8BApqS/Q
>>64
その御学友って香具師が洗脳されたら....

ま、現在の天皇制は色々な阿吽の呼吸で成り立っている面が
あるが、本気でソリを悪用しようとする香具師が現れたら脆弱
であることを否めない。

廃止が最も正しい道であるが、それまでは天皇家には内閣の
意にそった正しい操り人形になってもらうしかない。

66 :@】粛清します。:05/02/13 19:02:49 ID:???
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。 <引用>
天皇家の人権侵害とは具体例を挙げてください!
2)税金の節約。<引用>
日本国民やめてください!テメエは日本国憲法第1条【天皇の地位】の
条文を無視する気か!このヴォケ!
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。 <引用>
それは街中で排外的演説をアホのひとつ覚えのように繰り返してる
輩のことでしょうか?あんな無学なj国賊エセ右翼と一緒にしないでください!
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。<引用>
ほとんどの国はそうだと思うが・・・。テメエはアナーキストか?
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。
意味がわかりません。具体例を述べてください。
※どのように日本を良くしたいんでしょうか?
どういう国家が良いと考えてるのでしょうか?
では、返答よろしく!


天皇制があるかぎり日本はよくならない。


67 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 19:37:50 ID:8BApqS/Q
>>66
へへ〜新しい参加者でつね。
始めまして〜私がS−RAMでつ、こんばんわ〜っと。

>天皇家の人権侵害とは具体例を挙げてください!
ありていに言って、彼には選挙権が無い。
その発言に関して内閣の意思に沿わなきゃならない。
これは、表現の自由すら奪われていると見るべき。

>日本国民やめてください!テメエは日本国憲法第1条【天皇の地位】の
>条文を無視する気か!このヴォケ!
その憲法を変えて税金を節約しようって言っているのだ。
改憲がなるまで、彼等を生活保護することに異論を唱えているわけでは
ない。
悪の憲法条文1条〜8条の犠牲者救済費用ってとこかな。

>それは街中で排外的演説をアホのひとつ覚えのように繰り返してる
>輩のことでしょうか?あんな無学なj国賊エセ右翼と一緒にしないでください!
街頭宣伝車連中が存在することは認めるのね。
なら、これだけでも私の主張に意味はある。
それから、2ちゃん内にる段造一派問題もある。(段造一派についてはそのうち、ね)

>ほとんどの国はそうだと思うが・・・。テメエはアナーキストか?
民主的な選挙で選ばれた人については、ただの人ってわけでない。
その当選で得られた権力を与えられ、限られた期間権力を行使して
良い。

>意味がわかりません。具体例を述べてください。
国民こそ、国家の主人であり、政府は主権者の意思により動かす
ものである自覚を持つことを私は主張している。
日本が天皇のものなんつう馬鹿げた主張をする香具師はいまだ
根絶できていない。

68 :右や左の名無し様:05/02/13 20:46:32 ID:bKhuG0qY
>>67
国民の概念に、過去の亡くなられた先人達、
これから生まれてくるであろう、未来の子孫達、
を含めて考えることの出来ぬ思慮の浅い、
おまいのそのおつむに乾杯!

69 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 20:50:42 ID:8BApqS/Q
>>68
それは各有権者が考えれば良いことであり、その屁理屈で国民の
民意を否定することはかなわない。

 当 た り 前 だ ろ !

70 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 20:52:38 ID:8BApqS/Q
結局、短気な○げ親父に洗脳された香具師だけなのか?

71 :右や左の名無し様:05/02/13 20:53:39 ID:???
天皇制とかいうプロパ用語を使うな!

あとハンタイしてる奴らってたいていリアル工房なんだよな。
存在するものは存在理由があるから存在するのであって、
この場合、否定する側に重大な責任が生じる。
デメリットだけでなくメリットも公正中立に挙げ、吟味した上で結論を出す責任がある。


72 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 20:55:29 ID:8BApqS/Q
>>71
>存在するものは存在理由があるから存在するのであって、

おまい、日本人か?
現状の全てをその論理で擁護するつもりかよ、おめでたいな。

73 :右や左の名無し様:05/02/13 20:58:58 ID:IUriJFoh
>>72
あたりまえだろ。
天皇は2000年以上も続いてきている。
その2000年間の先人の知恵をすべて否定するということだ。重大な責任問題になる。

ハンタイ派で問題なのは、単に自分の思いつくままデメリットを挙げているだけということ。
メリットを見ようともしない。
まぁ、メリットどころかもう日本国の存亡に関わるほど重大だがな。
日本を共産化したいのか?


74 :ネットジャーナル:05/02/13 21:00:18 ID:1JBxghCi
今年の正月、革命勢力女性軍が天皇に拉致された。何とか脱出した女性達はその後テレビ局に向かい天皇家の実態を告発しようとした。放送直前に自衛隊が乱入し、女性達に金を握らせ追い返した。

75 :右や左の名無し様:05/02/13 21:14:01 ID:bKhuG0qY
>>69
現在の有権者とやらが、絶対権力なのかい?
そうすると、おまいは大東亜戦争肯定派だな。
その軽き方へ流れがちな大衆を、どの様に先導
して行くか、が民主主義社会の政治家にとっての
最大のテーマになってる時に、暢気なものよ。

国民投票によって、S−RAMは2chのくだらぬ
カキコによって死罪になりますた、黙祷w

76 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 21:36:10 ID:8BApqS/Q
>>73
悪いが2000年ってのは無理でしょ。
魏志倭人伝の卑弥呼が200年ごろであり、後漢書には邪馬台国もなく分立の時代
なんだよ。
卑弥呼は一般的に現代の天皇家の先祖ではないとされている。

つまり、1800年は遡れないってこと。
そうして、大和にある程度の政権が生まれた後も、何度か王朝の交代
があった説は考古学者の常識である。

77 :右や左の名無し様:05/02/13 21:55:33 ID:3D6RRB7O
アメリカの属領である日本が
対外的に「独立国」の体裁を保つために
天皇制は不可欠である

78 :ライオン丸お邪魔しま:05/02/13 22:13:18 ID:uTTS7L0W
わしにとって、天皇とは、隠居したおじいちゃんの位置付けなんだが、今の日本から天皇制無くしたら、カルト宗教はもっと増えるな。人間は精神的支柱を求める不安定な存在。まともなカリスマが現れれば良いが、池田大作や文鮮明・麻原クラスがごろごろでるで。今の方が人畜無害。

79 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 22:15:18 ID:8BApqS/Q
>>78
カルトを抑制するためにカルトを容認するのは問題。

80 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/13 22:27:43 ID:8BApqS/Q
カルト退治には理性しかない。
問題は根から断つべきなのだ。

そらしでの対応は、先送りに過ぎない。

81 :右や左の名無し様:05/02/13 22:31:06 ID:9FblIPCD
>78
麻原や福永は「ローマ教皇に会った」だの「ダライ・ラマに会った」だのという
触れ込みで、自分たちの教団がまともな宗教団体だということを世間にアピールしていた
こういう「権威」を認めないことがカルト撲滅の出発点

82 :昔の鏝:05/02/14 00:18:41 ID:???
だから、宗教だろうが政治だろうが「個人崇拝」「絶対的権威」が、
一般の人の敵だって、ことはもう600年も前の「マグナカルタ」で分かってるはず。
矛盾を内包しようが、価値観の齟齬が露呈しようと、「価値相対主義」が一番普通人には幸せな状態。
そこで生じる軋みは暴力や脅迫でなく「議論」で解決する、そこで決まったことは必ず遵守する、
というルールをみんなが認め合えばいい。
それをいまさら、「天皇を元首化」なんぞ、天皇を新たに権威付けして政治利用しようという意図が見え見え。

83 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/14 00:23:26 ID:o1pO/cNq
>>82
元首ねぇ、操り人形を元首とか呼んでなんの意味があんだろうねぇ。
信者が喜ぶってか、その信者を利用したいのだろうか?

やっぱり、人間は人間として遇することをもう一度考えるべきでしょう。

84 :昔の鏝:05/02/14 00:38:36 ID:???
現代の日本では、元首という法的な概念は無い。
だから、日本で「元首」といえば政治学上のもの。
政治学的には日本の元首は総理大臣であり、政体は共和制であると分類される。
また、天皇は「日本国民統合の象徴(憲法1条)」という法的定義。
これは、天皇にそれ以外の法的な意味合いを持たせてはならない(権能限定説)とするもの。
ここで、憲法を改正して天皇に元首として権能を与えることは可能か、という問題がある。


85 :昔の鏝:05/02/14 00:39:23 ID:???
当然、元首が国民統合の象徴そのもの、というなら問題は生じない。
しかし、元首なる術語は伝統的に政治学上、国家を代表する地位を意味すると理解されており、
そのような地位を天皇に付与することの妥当性が問題となるわけだ。
さらに、そこには現在首相が有する権能の一部を剥奪して、天皇に付与する、という作業が生じる。
首相は議院内閣制を背景に民主的基盤を有するが、天皇は世襲制を取った特殊な存在であり全くそれが無い。
以上のことを併せて考えると、天皇を元首化するということは現在の憲法の価値を否定した
クーデターそのものということになる。


86 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/14 00:49:37 ID:o1pO/cNq
>>85
暴力を使っていないからクーデターってことのはならんと思うけど、
民意の反映の希薄な天皇に国の代表は任せられないよな。

87 :右や左の名無し様:05/02/14 00:57:35 ID:4jAxUIbc
政治に利用されなければこれほど便利なものはない
天皇さえ認めれば自由の幅は非天皇制より広いだろう
国民がアイデンティティに苦しんだ時 自由は、少数派は抑圧される
しかし日本は天皇さえあればアイデンティティは保てる

88 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/14 00:59:31 ID:o1pO/cNq
>>87
日本は世界に稀にみるほど日本人ってアイデンティティーに溢れている
国である。

何を心配してんだか...

89 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/14 01:01:17 ID:o1pO/cNq
ま、元在日って人なら天皇にそのアイデンティティーを求める
のは道理であろうが...

その元在日達のために、天皇家の人権を奪って良いって道理はない。

90 :右や左の名無し様:05/02/14 01:19:36 ID:0uPIJpFS
>>1 age
日本人の宗教依存数は2億人
誰も天皇や明治神宮を神とも屁とも感じもしてない

テレビや新聞、マスコミ、右翼、左翼が大衆を洗脳してるつもりだけ 
それが教養人とやらの飯の種であり、フリ−メ−ソン(ユダヤ王族秘密結社)に殺害または世襲地位を転落させられる。

91 :右や左の名無し様:05/02/14 02:28:12 ID:5iT2rYwu
>>88
その豊かなアイデンティティの中心が天皇だろう。
だから、ほとんどの日本人が天皇制廃止に賛成しないのだ。


92 :右や左の名無し様:05/02/14 02:35:30 ID:r14JfkDK
アキヒトですが何か?

93 :昔の鏝:05/02/14 02:41:04 ID:???
>>86
クーデターってのは、手段をあらわすものではない。
直接的暴力を使わずしてもそれは可能。
ナチス=ドイツのヒトラー総統就任の過程を見れば、よく理解できる。

94 :昔の鏝:05/02/14 02:50:15 ID:???
あと、付言すれば現憲法の中でも一定の価値序列があり、
なかでも「自由・民主・平等・国民主権・平和主義」の関連する骨格的条項については、
憲法改正によっても改変は出来ない、とされている。
しかし、天皇に関する第1章はそれらに該当しないから、改正による権限縮小・廃止が可能。
さらに、現憲法が旧帝国憲法への反省とアンチテーゼ的性格を強く持っているため、
現憲法の天皇に関する諸規定は天皇の権能を限定的に規定したもの、と解する。
従って、天皇に新たに権能を付与することは現憲法の法秩序を否定するものであって、
クーデターそのもの、といえる。

95 :右や左の名無し様:05/02/14 03:35:27 ID:r14JfkDK
左翼は全世界のありとあらゆる国家の死滅を目指してるんだよー
すべての事はその後から始まる。護憲、改憲論争なんてナンセンス!

96 :右や左の名無し様:05/02/14 06:07:45 ID:t0ZdU0E1
>>94
その考えでは、現憲法の成立もクーデターだったんだろ。
次の新憲法もクーデターでいいんじゃないの?


97 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/14 06:46:21 ID:???
>>96
> 次の新憲法もクーデターでいいんじゃないの?

帝国憲法復活もクーデターでいいよ

98 :右や左の名無し様:05/02/14 13:31:09 ID:j/uhLzd9
日本に於ける君主制廃止つまり天皇制廃止の必要性を要約すると次のとおり。
1.人は生まれながらにして、その身分には上下があることを肯定することと
なり、民主主義の理念に反することになり、人権差別の元凶となる。
2.特定宗教である神道の祭主である天皇が国民統合の象徴とされるのは、日
本国憲法が定める政教分離の原則に反する。
3.宮内庁関係予算、毎年約190億円は、税金の無駄使いである。
4.21世紀に於ける天皇制は、天皇・皇族の人権〈自由権)の侵害を醸成す
る。

下記URLの「提言3」に詳述しておりますので、諸賢の御高覧を期待して
おります。 (*^。^*)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/


99 :◆r0FmiN9ADk :05/02/14 13:46:31 ID:???
↑南下世界共和国を作ろうとしているようで、其れは早い話しが
「国ごと、民族語との違い」というものについての自覚がないだけの話しだな。

100 :右や左の名無し様:05/02/14 14:04:31 ID:???
>>99
世界共和国と国・民族の違いを考慮するしないとの間にどういう繋がりがあるのかと

101 :右や左の名無し様:05/02/14 14:23:12 ID:4DCY0+X+
>>98
1.身分ではなく立場であると考える。天皇制によって差別が助長したことはない。
象徴としての天皇がいることで、日本の民主主義がよく機能している。

2.神道を強制していない。最高裁の判決でも問題ない。

3.ムダかどうかは効果との比較で判断される。国民の大多数はムダとは思っていない。

4.人権は各々の立場で異なるものだが、天皇・皇族の人権は侵害されていない。


102 :◆r0FmiN9ADk :05/02/14 14:34:40 ID:???
>>100
ん?価値観が違うのに同じ社会秩序が構築されその秩序内で社会生活を送ること
がその民族に置いての幸福に寄与するかという、極めて基本的な問題。
例えば平等と言うことひとつについても、どこまでが自己の獲得かという基準は
当然違う罠。

103 :右や左の名無し様:05/02/14 18:38:17 ID:???
1.身分ではなく立場であると考える。天皇制によって差別が助長したことはない。

ウソ。

2.神道を強制していない。最高裁の判決でも問題ない。

ウソ。

3.ムダかどうかは効果との比較で判断される。国民の大多数はムダとは思っていない

ウソ。

4.人権は各々の立場で異なるものだが、天皇・皇族の人権は侵害されていない。

ウソ。

                        以上。なんか文句ある?

104 :◆r0FmiN9ADk :05/02/14 19:47:51 ID:???
>>103
1、天皇制が差別を助長したことは戦後ないでしょう。
2、神道を強制しようとしても信教の自由は現在保障されているから、現在無問題。
3、無駄はあると思うが、其れは国会が決めたことで天皇制の有無には帰結しない。
  というより、天皇制を廃止し象徴的大統領を選出すれば同等以上の経費は予想
  される。
4、人権は制限されている。公務員が制限されていることと同様の合理性がある範
  囲で・・・。(まぁ私は制限がありすぎとは思っているが芦辺憲法ではそう書
  いてある)

105 :右や左の名無し様:05/02/15 01:33:37 ID:/1VZLhWW
>>103
天皇を平等と解放の原理として受けとめたのは、自由民権運動家にとどまらず、水平社宣言を起草した部落
解放運動の父・西光万吉についても同じだった。西光は「天皇制」を「日本民族にとって、これこそ尊重すべ
き民族的形式である」(明治維新のスローガンと昭和維新のスローガン)と述べ、西光も天皇のもとでの解放
と平等をめざした。


106 :101へ:05/02/15 11:52:43 ID:ayMJdSuT
1について 
被差別部落の最大の原因はテンノー制ではないか オリグチやヤナギダでも読んで勉強しなさいよ この恥知らずめ!



107 :右や左の名無し様:05/02/15 15:30:07 ID:YBnUuA9T
>>106
その被差別部落民は、天皇制の一君万民を平等の原理にしていたんだがな。
幕末の民衆も、自由民権運動家もしかり。


108 :◆r0FmiN9ADk :05/02/15 15:58:57 ID:???
>>106
まぁ、被差別部落については故網野先生(天皇制に否定的な思想の歴史学者)が
権力側の都合で生まれた差別では「ない」と、主張しておられたから、
お勉強しなさんせ。w


109 :昔の鏝:05/02/15 22:20:01 ID:???
>>108
また、しったかぶりを。
あのなぁ、被差別民はそりゃ縄文時代から有ったんだよ。
それは権力の都合とは言えんだろう。
だがな、すでに弥生時代の日本には「生口・奴婢」という
被差別階級が存在し、時の権力者に物品のごとき扱いを受けていた、って知らんのだな。
だめだな。

110 :右や左の名無し様:05/02/16 00:29:10 ID:???
れタソは今まで論客で売ってきたが、所詮井の中の蛙(略

111 :右や左の名無し様:05/02/16 01:34:50 ID:j245oZ3E
108へ  アミーノはそんなこたー言ってはいない 嘘はいけない 嘘は

112 :愛子様の弟:05/02/16 01:53:09 ID:JgEM55xA
いつまで無駄な議論やってんだ。
ラム氏の言ってる事は全部嘘。

1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
 皇室の人間にとって1番の人権保障は今の身分の世襲に決まってるだろ。
 戦後の旧華族の苦労を知らないのか。
2)税金の節約。
 余計カネがかかる理由はいっぱいあるが、節減できる要素は基本的にないぞ。
 例えば民選元首の選挙費用、元首はやはり立派な生活をしないとカッコつかないが、
伝統がなくなる分余計飾り立てる必要発生、退任後だって急にみすぼらしい生活を
 にされると、国の体面が悪いので高額な生活保障の必要発生。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
 今の皇族には権力どころか参政権すらないので、ラム氏より無力なのに何を恐れる。
 鎌倉時代から「君臨すれども統治せず」だろ。今が政治に一番無害なのに。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
 上下関係の全くない社会なんてのも幻想に過ぎないわな。貴族もいない日本では
 皇族がなくなると、薄汚い大衆のみが存在する社会となり、余計カリスマを求める
 動きがでるかも。特に共産国は完全平等を実現するためには私権の大幅な制限を
 加える必要があり、余計天皇みたいな強力な権威が必要誰が

5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。
 これが一番意味不明。天皇に直訴して世の中 を変えて貰おうと試みる奴が
 いまどきいねえだろ?


113 :右や左の名無し様:05/02/16 01:57:53 ID:???
長文はよほど文章力がなけりゃ、読んで貰えん罠。
もっと簡明に手短に、な。
どう、縦読みすりゃいいのか迷ったぜ。

114 :右や左の名無し様:05/02/16 02:00:07 ID:???
>>112
無意味な文章、だらだら書いてんなよ。

115 :右や左の名無し様:05/02/16 02:08:46 ID:???
長くたって、魅力があれば読みたくなるって。112には無いけ(ry


116 :右や左の名無し様:05/02/16 09:30:29 ID:???
1 知らん。他人の苦労話なんぞ興味ないし、知ったことか。
2 根拠が希薄
3 「天皇に権威がある」と主張すればするほど、現行制度での権威と権力の一体化が問題だろう?
  天皇に権威があると主張しているのはどこのどいつだ?
4 大衆を「汚い」という、自己否定的な主張は容認しかねるな。
  また、最終節「天皇みたいな強力な権威が必要」というがそれが国家の機関である必要は無い。
5 田中真紀子がやってなかったか?w

117 :右や左の名無し様:05/02/16 12:16:19 ID:pUQIWDbI
天皇を民営化したらどうだ。
「財団法人 天皇」みたいなのを作って、市民の寄付や各種営利事業で運営する。
例えば、年間十万円寄付した人は、名刺にあのマークを印刷してよい。
    年間一千万寄付した法人は、会社の玄関にあのマークを「勅許」
田舎の中小企業なんか喜んじゃって、金が集まりすぎるかもしれないぞ。

そもそも、天皇制と、明治になってから出来たにすぎない近代国家を結び
つけて考えるからおなじみの気持ち悪い話が出てきた。日本史の常態とし
ては時の政権と天皇は別々という期間のほうがはるかに長かったはずだ。

118 :右や左の名無し様:05/02/16 12:24:09 ID:gtNDZYSG
たしかに民営化はいいな。そっこう潰れる気もするけど。
宗教じみたNHKのプロパガンダが氾濫しそうw

119 :右や左の名無し様:05/02/16 16:08:55 ID:???
>>88 S−RAM ◆nXT9l8d5qU様に質問

ブサヨは 至る所に この写真にあるような 張り紙を残している。

よく見ると分かるが ずいぶんな話だ。
これ見て こういう事する連中の事、どう思いますか?

http://tune.ache-bang.com/~vg/modules/up/img/226.gif


120 :右や左の名無し様:05/02/16 21:15:33 ID:6SsmXYOM
>>119
ブラクラ



121 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/16 22:01:05 ID:3KsBNu8w
>>119
天皇制支持派ってのはブラクラが好きな連中なのかい?

122 :右や左の名無し様:05/02/17 06:28:35 ID:rJ2gc8st
テンコロ氏ね!!!



123 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/17 07:34:13 ID:???
宮司による明治神宮の私物化糾弾!

124 :右や左の名無し様:05/02/17 08:49:17 ID:???
>>122
早朝から、ごくろさまです! 
でも、テンコロ本人より、ヨイショしたり便乗して利益を得てる奴らの方が10000倍くらい悪い。

125 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 09:37:15 ID:???
>>109
ん?被差別階級が存在し差別を受けていたことは知っているよ。
ただ、権力側の都合で被差別民が発生した(権力によって被差別民とされた・被差別民という
身分が権力者によって想像された)ということではない
ということを言っているんだが、意味がわからんのか?

126 :教養ねーなw:05/02/17 09:59:12 ID:???
>>125
>権力側の都合で被差別民が発生した(権力によって被差別民とされた・被差別民という
>身分が権力者によって想像された)ということではない
でたらめじゃん。教養無いことがバレちゃいましたね。
生口、というものの成り立ちを調べろ。全然だめ。

127 :右や左の名無し様:05/02/17 10:42:12 ID:???
>>126
れたんに教養求めちゃいけないよw
廃仏棄釈も国体明徴運動も、とにかく何でもかんでも
民衆側が勝手にやったといっちゃう人だからw

128 :右や左の名無し様:05/02/17 10:48:43 ID:kOB2rkMV
>>125
おいおい・・・まともに相手をするなよ。
縄文時代まで遡る阿呆にマジレスするんじゃない。

そもそも「生口」は紀元後の話し出し、「奴婢」に関しても千数百年も前の話。
あほらし。
しかも「奴婢」にはきちんと口分田が与えられていたし、安いとは言え公給も出ていた。
あの時代、どんな国でも「奴婢」のような奴隷を使ってたが、土地も給料も出してたのは日本くらい。

>>126とか>>109のような勘違い野郎が生まれたのは被差別部落教育の賜物といえる。
彼らが既得権益を手放さないように日本を罵倒する為に生まれた一種の神話だな。
だから縄文云々が出てくる。

129 :右や左の名無し様:05/02/17 10:51:04 ID:???
>>128
>あの時代、どんな国でも「奴婢」のような奴隷を使ってたが、土地も給料も出してたのは日本くらい。
嘘はいかん。

130 :右や左の名無し様:05/02/17 10:52:46 ID:kOB2rkMV
>>125
>>127もそうだが、部落団体は運動の国民的盛り上がりを求めて数々の神話を作り上げていった。
それが支配層と被支配層の二元論。
いまだに、このレベルの議論を続けてるのが驚きなのだが、こいつらは後十年もすれば消えてなくなるだろう。

131 :右や左の名無し様:05/02/17 11:00:32 ID:kOB2rkMV
>>129
公奴婢と私奴婢の違いは有るが・・・
私奴婢に関してはこのソースで充分だろう。
もちろん公奴婢に関しても生活が保障されてたのは紛う事なき事実。
ちなみに中世以降に生まれた被差別部落民に関しても土地所有は認められていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B4%E5%A9%A2

公奴婢に関して言えば、あの時代に飢え死にする事だけは無かったわけであり、待遇の良い公務員とも言い換えられる。
そもそもが鎖で繋がれてたわけじゃなく、いくらでも逃亡できる状況にありながら「奴婢」の身分に安住してた彼らはそれだけで幸せだったといえる。


132 :右や左の名無し様:05/02/17 11:01:47 ID:???
>>131
「日本くらい」が嘘だと言ってるんだがw

133 :右や左の名無し様:05/02/17 11:04:57 ID:kOB2rkMV
>>132
ソース先を読め。
「日本だけ」だ。

134 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 11:06:41 ID:???
>>126
ん?弥生時代の「倭」と天皇がどう関わっているのか私は結論を持っていない。
被差別部落と「セイコウ」が歴史的関連性をもつかどうかも、私は知らない。
一般論で言えば、捕虜を意味する奴隷的身分という説とか、技能集団であるとか、
諸説あるし、奴婢と同じであるかどうかも確定していない。
で、別に差別がなかったなどといっているのではない。身分制もあっただろうし、
差別もあっただろう。ただ、現代同和問題とされている「被差別部落」について
どうも、権力側の都合で発生した身分ではないということが研究の結果理解され
ているということだよ。

ここでそういう議論がなぜ必要なのかといえば、天皇制というものが「差別を引
き起こす要因となるかどうか」であり、少なくともいわゆる被差別部落という
身分の「発生」に「天皇という身分の存在」は関わっていないでしょう。
むろん、神道の穢れの思想と被差別民は無関係ではないと思うし、日本のこと
ではあるから、全く無関係ではない。しかしその差別を発生させたのが天皇制で
あると言う評価は、間違いだし、間違った認識の上では「被差別部落」の問題
は解決が遠くなる罠。

135 :右や左の名無し様:05/02/17 11:09:09 ID:???
>>133
>あの時代、どこの国でも「奴婢」のような奴隷を使っていたが〜

「あの時代のどこの国」の中には、給与を貯蓄して所有者に対価を支払うことで奴隷の身分から選挙権はおろか
元首にすら立候補しうる(実際就任例もある)市民になることの出来た国は入ってないのかw しかも零細国では
なく大国で。

136 :右や左の名無し様:05/02/17 11:17:58 ID:kOB2rkMV
>>135
それを詭弁というのね。
無知を指摘されて論旨を逸らしたいんだろうけど無意味だよ。
そういう馬鹿にはコピペ返しして、スレごと闇に葬りたくなる。

あの当時(600年代)の日本から見た世界は極東アジアを指すに決まってるだろう。

そもそも「生口」は紀元後の話し出し、「奴婢」に関しても千数百年も前の話。
あほらし。
しかも「奴婢」にはきちんと口分田が与えられていたし、安いとは言え公給も出ていた。
あの時代、どんな国でも「奴婢」のような奴隷を使ってたが、土地も給料も出してたのは日本くらい。

>>126とか>>109のような勘違い野郎が生まれたのは被差別部落教育の賜物といえる。
彼らが既得権益を手放さないように日本を罵倒する為に生まれた一種の神話だな。
だから縄文云々が出てくる。

公奴婢に関して言えば、あの時代に飢え死にする事だけは無かったわけであり、待遇の良い公務員とも言い換えられる。
そもそもが鎖で繋がれてたわけじゃなく、いくらでも逃亡できる状況にありながら「奴婢」の身分に安住してた彼らはそれだけで幸せだったといえる。




137 :右や左の名無し様:05/02/17 11:20:43 ID:???
>>136
当時の日本から見た世界なんてどこにもかいてなかろ。俺ルールを一般化するなよw
「当時どこの国でも」という書き方をしている以上、それを書いた主体からの視点だと考える方が
余程自然だよ。そうでないなら「当時の東アジア地域では」と前振りを付けるべきだったな。


138 :右や左の名無し様:05/02/17 11:22:28 ID:???
>>134
>権力側の都合で発生した身分ではないということが研究の結果理解され
>ているということだよ。
まだ、デンパ垂れ流してんのか。
そりゃ、被差別民全部を権力者が作り出したわけじゃないだろ。
だが、時代は違うが被差別階級としての初期歌舞伎への時の権力者側からの統制や、
生口が朝貢として扱われていたという史実を
知っていればそんな馬鹿なことはいえないはずなんだが。


139 :右や左の名無し様:05/02/17 11:25:55 ID:???
128=130=131=133=134=136=れ
はい、幼稚な自作自演ごくろーさん!

140 :右や左の名無し様:05/02/17 11:26:56 ID:kOB2rkMV
>>137
おいおい・・・オマエ、頭大丈夫か?
それとも「部落解放運動」と「天皇制否定活動」へ触れた事に返答できないから逃げてるのかな?
まるで馬鹿コテみたいだよ。

逃げずに答えられるなら答えてみろ。馬鹿。

言い訳するなよ、キチガイさん。(W

それに600年代、日本史から見た世界とは間違いなく極東アジアだ。
貴様は無知蒙昧だから中華思想も知らないのだろうが・・・(W

141 :右や左の名無し様:05/02/17 11:28:49 ID:TwjwvWSW
>>139
お前ってヒマなんだね、昔の鏝くん。

142 :右や左の名無し様:05/02/17 11:29:44 ID:???
れたんお得意のやり口だね。
歴史的事実に民衆が関わると、権力者の悪行はなかったことになるw

143 :右や左の名無し様:05/02/17 11:31:33 ID:kOB2rkMV
>>139
この問題をスルーしつづける卑怯者なら、これを永久にコピペし続けてあげよう。
さようなら。

天皇制を身分制の問題にすり替える連中は、これ全て部落解放運動の指導者達による詭弁なのね。
とくに、>>126とか>>109のような勘違い野郎が生まれたのは被差別部落教育の賜物といえる。
彼らが既得権益を手放さないように日本を罵倒する為に生まれた一種の神話だな。
だから縄文云々と時代を無理に遡って辻褄を合わせる馬鹿が出現した。

いわゆる、そもそも「生口」は紀元後の話し出し、「奴婢」に関しても千数百年も前の話。
あほらし。
しかも「奴婢」にはきちんと口分田が与えられていたし、安いとは言え公給も出ていた。
あの時代、どんな国でも「奴婢」のような奴隷を使ってたが、土地も給料も出してたのは日本くらい。

公奴婢に関して言えば、あの時代に飢え死にする事だけは無かったわけであり、待遇の良い公務員とも言い換えられる。
そもそもが鎖で繋がれてたわけじゃなく、いくらでも逃亡できる状況にありながら「奴婢」の身分に安住してた彼らはそれだけで幸せだったといえる。




144 :右や左の名無し様:05/02/17 11:32:02 ID:???
ID:kOB2rkMV に1128警報。

幸いにして今回はIDを晒しているの、今後の動向を注視しましょう。

145 :右や左の名無し様:05/02/17 11:33:33 ID:TwjwvWSW
>>144
いや別に1128でも二代目鳥雑炊でもいいんだけどさ、
強制IDになったら困らないかい?あんた。

146 :右や左の名無し様:05/02/17 11:34:35 ID:TwjwvWSW
あ、俺のIDじゃなかったorz

147 :右や左の名無し様:05/02/17 11:35:31 ID:???
>>145
君はkOB2rkMVか?
>全然困りません(w


148 :右や左の名無し様:05/02/17 11:35:46 ID:kOB2rkMV
>>142
>権力者の悪行はなかったことになる
部落団体は運動の国民的盛り上がりを求めて数々の神話を作り上げていった。
それが支配層と被支配層の二元論。
いまだに、このレベルの議論を続けてるのが驚きなのだが、こいつらは後十年もすれば消えてなくなるだろう。

「権力者の悪行」と「身分制の存在」とは無関係だろうに。
過去の「身分制」が絶対悪と捉える考え方は、あくまでも「部落解放運動」で生まれた阿呆な概念だ。

君も、その仲間なのか?

149 :右や左の名無し様:05/02/17 11:40:54 ID:???
誰が誰やら、疑心暗鬼、百鬼夜行。 閑古鳥の当スレも盛り上がってまいりますた!

150 :右や左の名無し様:05/02/17 11:41:59 ID:???
>>148
意図的に「非差別」という表現を避けてるけどw
生まれながらに差別されるのは悪だというのが今の一般的な認識だが?

151 :右や左の名無し様:05/02/17 11:46:07 ID:???
>>145
バカ。p

152 :二代目鳥雑炊:05/02/17 11:46:38 ID:???
kOB2rkMVは1128の可能性が濃厚。 香具師の書き込みの特徴が顕著。「なごみ」あたりも
同意するはず。他人の可能性も否定はしないが、そりゃ今後の書き込み次第だな。(w

現在「れ」を煽っているのは
二代目腹一杯=昔の鏝 =ageで煽る香具師= 翻訳家。

つか・・まだやってたのか(w


153 :右や左の名無し様:05/02/17 11:47:52 ID:kOB2rkMV
>>150
>今の一般的な認識だが?
ここでの議論は「いまの」ではなく「むかしの」だろう?
それにオレはきちんと「被差別」と言ってるぞ。
これでもまだ論旨からそむくならコピペでもう一度説明しようか?

154 :右や左の名無し様:05/02/17 11:53:34 ID:???
>>152
困ったときの1128頼みなのですか?
それは情けないと思われるんですけど。これが政治思想板クオリティー?



155 :右や左の名無し様:05/02/17 11:54:15 ID:kOB2rkMV
部落団体は運動の国民的盛り上がりを求めて数々の神話を作り上げていった。
それが支配層と被支配層の二元論。
いまだに、このレベルの議論を続けてるのが驚きなのだが、こいつらは後十年もすれば消えてなくなるだろう。

「権力者の悪行」と「身分制の存在」とは無関係だろうに。
過去の「身分制」が絶対悪と捉える考え方は、あくまでも「部落解放運動」で生まれた阿呆な概念だ。
天皇制を身分制の問題にすり替える連中は、これ全て部落解放運動の指導者達による詭弁なのね。
とくに、>>126とか>>109のような勘違い野郎が生まれたのは被差別部落教育の賜物といえる。
彼らが既得権益を手放さないように日本を罵倒する為に生まれた一種の神話だな。
だから縄文云々と時代を無理に遡って辻褄を合わせる馬鹿が出現した。

いわゆる、そもそも「生口」は紀元後の話し出し、「奴婢」に関しても千数百年も前の話。
あほらし。
しかも「奴婢」にはきちんと口分田が与えられていたし、安いとは言え公給も出ていた。
あの時代、どんな国でも「奴婢」のような奴隷を使ってたが、土地も給料も出してたのは日本くらい。

公奴婢に関して言えば、あの時代に飢え死にする事だけは無かったわけであり、待遇の良い公務員とも言い換えられる。
そもそもが鎖で繋がれてたわけじゃなく、いくらでも逃亡できる状況にありながら「奴婢」の身分に安住してた彼らはそれだけで幸せだったといえる。




156 :右や左の名無し様:05/02/17 11:55:34 ID:???
>>153
>部落団体は運動の国民的盛り上がりを求めて数々の神話を作り上げていった。
現代の話題を持ち出したのは君の方w
封建時代ならいざ知らず、現代に差別を助長するような身分制は
悪行以外のなにものでもないぜw

157 :右や左の名無し様:05/02/17 11:57:08 ID:???
同和の主張を真に受けるなよ。
あいつらただの893だぜ。
在日もそうだが。

158 :右や左の名無し様:05/02/17 12:03:54 ID:???
>>154
152は翻訳家コンプのおっさん。都合の悪いことは何でも翻訳、1128なんだってさ。。。w
一体、何人いるんだか。。。

159 :二代目鳥雑炊:05/02/17 12:04:09 ID:???
>>154
俺、現在相手してないから、全然困って無いけど(w

つか オマイ等 昼食喰いに行け(w



160 :右や左の名無し様:05/02/17 12:08:15 ID:???
>>152
>他人の可能性も否定はしないが、そりゃ今後の書き込み次第だな。(w
思いっきり胡散臭い文でつね。w あ、オレも昔の半田鏝、って言われちゃう。・・・w


161 :右や左の名無し様:05/02/17 12:11:08 ID:kOB2rkMV
>>156
>現代に差別を助長するような身分制は悪行以外のなにものでもないぜ
それは・・・共産主義者の得意とする弁法ですな。
究極の平等を目指した共産主義は数億人を殺しちゃいました。


162 :右や左の名無し様:05/02/17 12:13:56 ID:???
>>161
お、閨閥タソ!

163 :右や左の名無し様:05/02/17 12:18:14 ID:???
>>159
昔の小手には困らされてんですか 大変ですね(W
つか 小手に粘着もいいけど内容で反論は出来ないの >>鳥雑炊

164 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 12:18:14 ID:h9jP9qJq
>>138
ん?作り出したわけではないということだけを言っているのであって、存在する身
分に関して関与しない権力者がいるわけもなく、江戸時代でも服装髪型などに関与
している罠。
差別を作り出しているわけではないということ以外に何も言っていないわけで
>知っていればそんな馬鹿なことはいえないはずなんだが。
というが、差別解消のためには、間違った把握=「天皇制が差別を助長する」
などは否定したほうが良いと思うよ。

>>139
よ・・・幼稚だね君は。

>>142
悪行がなかったという把握はしていない。まぁ脳内変換がお好きな人は多いようでw
というか正しい把握から差別解消が図られると私は確信している。

ID出したほうが良いならだすけど・・・。
というか自演疑惑というのは一番幼稚だ罠。まぁコテなのにナナシで書く香具師も
どうかと思うが・・・私はやっていない潔白だ!。なごタンもやらんでしょう。

165 :右や左の名無し様:05/02/17 12:19:00 ID:???
>>161
思想が人を殺したんではなく、人が人を殺したんだが?
刃物は人を殺すことも料理をすることもできるぜw

166 :右や左の名無し様:05/02/17 12:20:00 ID:???
>>164
れタソ、って嫌われてんじゃねーの。W タイヘソでつな。

167 :右や左の名無し様:05/02/17 12:23:01 ID:kOB2rkMV
>>165
>思想が人を殺したんではなく、人が人を殺したんだが?
そ・・・それは究極の詭弁だろ?
文革は明確に思想だったし、朝鮮戦争で民間人が300万死んだのは半島に地域差別の根強い差別があったからだろ?

日本でも300万人も死んでないぞ。

168 :右や左の名無し様:05/02/17 12:26:51 ID:???
>>167
文革を推進したのは四人組。
マルクスやエンゲルスがやったわけじゃないぜ?
宗教も同じだが、思想は使う側の人の行動を正当化するツールではあるけど
人を殺すのは人だよ。思想は誰も殺さないw

169 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 12:26:51 ID:???
>>166
まぁ、馬鹿に嫌われる傾向はあるなぁ。屁とも思わんが・・・。

170 :右や左の名無し様:05/02/17 12:27:47 ID:???
>>152 鳥雑炊
自分が煽られてんじゃないんなら関係ないだろうが。。。
自分のやってることがまさに煽り、そのものって事には気づかないのか。。。

171 :右や左の名無し様:05/02/17 12:30:10 ID:???
>>169
背中に「私はバカです」と書いてある紙が貼り付けられてる人みたいだよ。
気づかないうちは倖せでいられるもんな。

172 :右や左の名無し様:05/02/17 12:45:30 ID:???
>>168
>人を殺すのは人だよ。思想は誰も殺さない

ふーん・・・・じゃ天皇制が差別を生んでると言う事もない・・・とか???
完全、天皇制擁護論ですな。

173 :二代目鳥雑炊:05/02/17 12:48:49 ID:???
>>170
俺は誰も煽ってないよん。(w
2ちゃんにIDが全く無かった時代の姿勢で、発言主の性格を分類しているだけ。(w

HNの数だけ人格があると思うから混乱する。同種の発言を一つの人格として扱えばまるで問題無い。

それと俺は、俺にレスする相手の反応を見るために、天皇制スレ初期の鳥雑炊のハンドルネームを
借用しているが、既に自分自身で言ってるように、鳥雑炊自身ではない。


174 :右や左の名無し様:05/02/17 12:54:33 ID:???
>>172
運用する側に差別意識があれば問題なんじゃない?
俺は制度に固執する様な原理主義者じゃないからね。
運用上問題があるなら制度を変えてもいいとは思うけどね。

175 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 12:56:34 ID:???
>>171
幸せそうでツネ。w

>>172
まぁ要因になっているかどうかと言うことで議論しないと、馬鹿馬鹿しいですよね。
はっきり言えば「共産主義」が「宗教を麻薬」とする・・・つまりその国の伝統的なもの(ホ
トンド宗教に無関係ではない)が排除される傾向はあるわけで、主義主張の問題ではなく
一党独裁が、他の思想信条を排除する過程で殺戮が生じるということでしょうね。

で、まぁ、天皇制というより、天皇という身分制度が「ヒトは生まれながらに違う」という
ことを意識させ「差別」を容認させ、あるいは正当化する根拠となった・・・というのは
まさに言いがかりで、どちらかといえば「親の因果が子に・・・」という仏教思想のほうが
差別の助長の要因でしょう。
未だに「昭和天皇の大戦への批判」をもとに「今上天皇や天皇家」を非難している香具師
もいますからねぇ。「戦争に協力した靖国神社論」も同じでしょう。
悪しき「因果論」「穢れ論」を天皇制廃止の主張の中に見受けるのは、やっぱり日本人的
伝統的価値を持ち続けているんだなぁとは思いますが、悪しき部分は排除しないと、ねぇ。

176 :右や左の名無し様:05/02/17 13:04:01 ID:???
>>174
>運用する側に差別意識があれば問題なんじゃない?
共産主義も一緒だな。
運用する側に人権・人命軽視の意識があれば問題だって事だ。
>運用上問題があるなら制度を変えてもいいとは思うけどね。
じゃ、共産主義のシステムを選択してる国、政党、支持者団体は存在できないよう制度を変えることも構わないわけだ。
きみも「人が殺した」と運用する側の問題だと認めてるんだろ?
共産主義者が生息できる制度を変えようじゃないかってことでFA?

(ちなみに、オレは天皇制を運用する側が有害な差別を生んだりしてるとは思わない)




177 :右や左の名無し様:05/02/17 13:07:31 ID:kOB2rkMV
>>174
共産主義者の撲滅運動が決定されました。

178 :右や左の名無し様:05/02/17 13:08:32 ID:???
>>177
そういう問題ではないが、174の間抜けさは証明されたな。

179 :右や左の名無し様:05/02/17 13:20:10 ID:???
なんだ、もう終わったのか?
在日、共産主義、部落解放運動の視点から見た天皇スレがあれば常駐するんだけどな。

180 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 13:34:37 ID:???
というより、差別が「差別意識によって」行なわれていると思っているなら
相当に、問題意識が希薄だ罠。

「差別意識」とはどのようなものかと言うことだ罠。たとえば何かの映画で出ていたが
現地の使用人の前で、婦人が裸になっても羞恥心を起こさないというような状況は、
実際にあったという。つまり「彼を同じ人間と意識していない」という事実があるわけで
まぁ我々が「飼い犬や飼い猫に裸を見られても恥ずかしくない」というような意識が、
「黒人や黄色人種に対してあった」ということで、それは「差別意識」といえる代物では
ない。
で、我が国特有の「同じ人種民族」に対する差別も同様で、「違う」ということが刷り込
まれていれば「違うものに違う対応をすること」は当然のことであり、其れが差別を生む
のだけれども、「違わない」と思わせることは至難の業だ罠。
人間はすべからく生まれながらに違うのであり、「一定のグループが特段違う」という
わけではないと確信すれば「部落差別」は解消するだろうが、「障害者差別」は解消で
きない。逆に「皆違うのだから違うことを認めよう」とすれば部落差別に何の効果もない
どころか助長する。
部落差別は「違わないことを確信する」必要があり、障害者差別は「違うことはおかしい
ことではない」と確信することである。それは差別意識の解消ということではない。

181 :右や左の名無し様:05/02/17 13:41:33 ID:???
>「黒人や黄色人種に対してあった」ということで、それは「差別意識」といえる代物ではない。

つまり「猿」「ハーフマン」の日本人に核爆弾をくれてやるのは、「差別意識」とは言えないわけだ。
ドイツ人にのみ使用したときに「差別した」と言える。


182 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 13:50:12 ID:???
>>181
ん?彼らが差別意識をもっていなかったとするのは、別に間違いではないだろうが
人種差別に基づいていることもまた事実だろうよ。
というか、頭が悪いのか?おまえ。言っている意味がわからないんだろうか。
国家としての判断において【人種差別】が根底にあったであろう事と、個々の人間
の意識の問題を同列に語られては、差別の解消など無理だがね。

183 :右や左の名無し様:05/02/17 13:55:30 ID:???
>>182
>彼らが差別意識をもっていなかったとするのは、別に間違いではないだろうが
>人種差別に基づいていることもまた事実

また微妙な日本語ですな。馬鹿のわたしにゃ、この発言に整合性があるとは到底理解できません。

>国家としての判断において【人種差別】が根底にあった
その国家が根底に抱える「人種差別」というのは、個々の人間の意識に潜むものとは違うという事ですか?

184 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 14:13:37 ID:???
>>183
原爆という武器を手にした彼らが「日本を選んだ」「ドイツは選ばなかった」という
現実において「黄色人種であるから安易に選んだ」「白人だからためらった」という
事象があったとして、無意識に白人国家を避けただけなら人種差別ではなく、それを
差別的に意識していたら人種差別なのか?違うよね。

「人種差別意識」などなくとも「人種差別」は存在するのさ。

そもそも、犬と人間は違うなどと意識することは少ないだろうよ。意識などなく
差別するから、人種差別は問題が深いんだよ。差別している本人は差別しているとい
う意識がない・・・そういうこと。




185 :右や左の名無し様:05/02/17 14:33:09 ID:???
>>184
ちょっと文意が掴み兼ねますが

先ず事実関係として、原爆投下にドイツに対する使用という選択肢は無いです。間に合いません
でしたから。

通常日本に対する核攻撃を人種差別に結びつけて語る時は、戦争の趨勢が既に決していた状況で
「ドイツに対しては使わなかっただろう」という仮定をし、「日本人に対しては平気で(実験として)使った」
という形で主張されます。 つまり使う事を前提とした選択ではなく、純粋に日本に対して使用した判断に
「潜む意識」が問題になります。

これ書いた後、ちょっと外でるので遅レスになります。

186 :◆r0FmiN9ADk :05/02/17 14:50:48 ID:???
>>185
まぁ、どっちでも同じでしょう。
日本だから投下した、白人の国なら投下しなかった・・・あるいは
日本だから長崎でさらに実験した、白人の国ならニ発目は首都に近い無人島
で充分だった。
一発目から無人島で充分じゃないか・・・。いずれにしても「白人国家なら避けた」
という事象に対する意識が、「黄色人種なら実験もやっちゃえ」という意識がなくとも
・・・つまり無意識であったとしても・・・差別には違いない。

無意識の意識など差別意識とはいえないというか言っても仕方ないわけで「自覚しない
意識を問題にしても」どうにもならないでしょう。




187 :右や左の名無し様:05/02/17 19:31:31 ID:NmNNs5IH
>>180 れ氏。
老婆心から言わせて貰うが>>180 の一文は馬鹿には理解出来ないと思うよ。ちょっと不親切かも。
>>174 が肝心な所で逃亡しちゃった事から複雑化しちゃったんだから、それをしっかり踏まえて説明しておかないと。

ところで、174は重要なポイントだと思います。この論点を重要視して押さえなければ、(相手に)押さえさせなければ勿体ないですよ。
それは、もし174が言うように「思想は人を殺さない」なら、それこそ天皇制を否定する大半の建前は消滅する訳です。それこそ174が言うように「運用側の問題」なのですから。
これはもう純粋に、彼らが「支配者層と被支配者層の二元論」の問題に逃げ始めたって証拠でしょう。数十年前の論法ですね。それは彼らの革命理論とも言える訳です。身分闘争ですね。
戦後、身分闘争を始めた団体がいくつか有ります。言うまでもなく「部落解放運動」「在日団体」です。(労働組合は彼らに振り回されたもので現在は単なる権益交渉機関なので・・・大阪市は分からないが・・・取り敢えず除外)
そろそろ天皇制廃止派をこの論点に引きずり込む必要が有ると思います。
さすが政治思想板だけあって、みんなは被差別部落問題を中心に天皇制を扱うことに慎重になっていましたが、そろそろ封印を解くべきだと思います。
最近は同和の逆差別も明らかになってきた事ですし世間でも十分に再評価が進んできています。
それなのに匿名掲示板がこれに触れないのは如何なものでしょうか?まぁ政治思想板の良識だったのでしょうが、もう単純な差別発言は出てこないと思いますよ。
それが彼らの為、被差別部落問題に触れないことは、それこそ差別だと思います。

188 :右や左の名無し様:05/02/17 19:55:00 ID:???
>>176
>じゃ、共産主義のシステムを選択してる国、政党、支持者団体は
>存在できないよう制度を変えることも構わないわけだ。
なんとも極端に発想が跳んでいるレスだけど、書いた意味を把握してないみたいだな。
システムが問題なのではなくて、運用が問題なんだといってるんだよ。
例えば50〜60年代のユーゴは多民族を上手に統合させた社会主義国家だったけど
ソ連の考え方との違いから随分と圧力を受けている。
キリスト教だって同じだよね。キリスト教という一つの価値観を持ってるはずだけど
魔女刈りや原理主義もあればマザー・テレサの様な聖人もいるじゃない?
運用をするのは人間なんだ。思想は原型となる器だけど、それに何を満たすかは
人次第だって意味だよ。

189 :右や左の名無し様:05/02/17 21:10:41 ID:???
>>173 二代目鳥雑炊
おまえのやってることを「釣り」って2ちゃんでは言うんだよ、以後覚えておけよ。
だいやい他人のコテを使うのもルール違反だが、
コテを名乗るのは「事実の存否を争うため」だけじゃないのか?
自分で書いたことも忘れ「相手の反応を見る」ねぇ。。。。



190 :右や左の名無し様:05/02/17 21:16:03 ID:NmNNs5IH
>>188
そこまで論旨を逸らすのは見苦しいよ。
ここで問題にされているのは「共産主義社会の悲劇は、思想そのものより運用者の問題として全てを帰結させるべき」という主張に対して・・・
「じゃ、天皇制も運用者の問題に帰結させるべきだね」
「それなら、天皇制廃止派の主張の大半は瓦解しますね」
・・・と言っているだけ。
事実、(廃止派が主張する)第二次世界大戦の悲劇なんかも天皇制の問題ではなく「運用者」の問題だと言うことで全て解決出来る、と言っているだけ。

そしてこの論理こそが「支配者層と被支配者層の二元論争」だってこと。
この「二元論」は簡単に言えば身分制の問題で、これを論ずるなら部落問題に触れる必要が、避けては通れないと断言しているだけ。

191 :右や左の名無し様:05/02/17 21:34:53 ID:???
身分制と、天皇制が一体不可分であることは自明ではないか。
上の階層を作れば、当然下が出来る。
士農工商も最上位である「士」の直下に「農」を持ってきて(実態は最下層)、
慰撫を図った。
このスレ見てても、「天皇擁護論」の諸君は「差別的」言辞が大好き。
やれ、「ちょそ」「外人」「共産」と。裏返せば、天皇を擁護する自分たちだけが「真性の日本人」である、
と信じており、さらには「天皇への忠誠」が踏み絵である、とすら考えてるフシがある。
これが、2ちゃんだけの現象だろうか。

192 :右や左の名無し様:05/02/17 21:44:44 ID:???
>>190
>そこまで論旨を逸らすのは見苦しいよ。
別に逸らしてないしw
俺の主張は変わってないよ。君が「共産主義のシステムを」とレスしたから、
システムではなく「運用する側の問題」と当初と同様のレスをしてる。

193 :右や左の名無し様:05/02/17 21:52:26 ID:NmNNs5IH
>>191
現代に「下の身分」なんて存在しないのだが。
>>192
君に関しては妄想を抱えているようなんで「病気」と言わせて貰う。

194 :右や左の名無し様:05/02/17 21:55:19 ID:???
>>193
病気といおうが日本人じゃないといおうが
別にかまわないw
議論を放棄するつもりならね

195 :右や左の名無し様:05/02/17 22:00:48 ID:???
>>193 1128
やっぱり、病気だの妄想だのの差別用語が大好きなんだな。

196 :右や左の名無し様:05/02/17 22:03:51 ID:???
どうせ、病気も、妄想も事実の摘示に過ぎないから、差別じゃねーよ、というんだろうなぁ。
医者でもない人間が他人に、「おまえ病気」「おまえは妄想を抱いている」といったら、それは犯罪なんだがなぁ。

197 :右や左の名無し様:05/02/17 22:04:23 ID:NmNNs5IH
さぁて、「支配者層と被支配者層の二元論」を展開しながら、部落問題や在日問題について語れない語らない人間は放置するしかない。
在日団体・被差別部落団体が唱える身分制解体論に関して何のコメントも出来ない奴は「汚れ」だろう。


198 :右や左の名無し様:05/02/17 22:06:36 ID:???
相変わらず特殊でピンポイントなテーマで矮小化するのが好きだねえw
1128ちゃん

199 :右や左の名無し様:05/02/17 22:26:16 ID:???
>>197
他人に「汚れ」とか、よく言うわ。天皇が泣くよ。

200 :右や左の名無し様:05/02/17 22:42:58 ID:???
しかし、まあ天皇と差別から非差別部落へいって共産主義、
朝鮮戦争から在日だってんだからいやはや何ともw
終いにゃ病気だ、汚れだと言い出す始末。この人ってパラノイヤ?

201 :二代目鳥雑炊:05/02/17 22:48:27 ID:???
>>189
「二代目」がついてるでしょ?二代目は明らかに本人じゃあありませんね。
それに釣る意図なんかは全く無いです。
俺に絡んでくるのは1128か、1128にシンパシー感じてる香具師で、争いになった時に、
議論板のスレッドの歴史について此方の方が遙かに把握しているという証明の為に使おうという意図があったわけです。
此方は多少の曖昧さが入ることを否定しませんが、長期記憶に関しては結構自信があるので。

「二代目腹一杯」がでてくるというのは全くの計算外(w あれは腹一杯本人とは完全に違う人間ですえけどね。


202 :右や左の名無し様:05/02/17 23:03:32 ID:???
>>201
釣り師のくせに言い訳すんな。
これからもその調子で、翻訳認定、1128認定を永遠にやり続けろ。これは命令だ。W




203 :二代目烏雑炊:05/02/17 23:18:26 ID:???
おれ、>>201のような奴って嫌い。だから邪魔する。
ちなみに被差別部落の議論は賛成。


204 :二代目烏雑炊:05/02/17 23:34:29 ID:???
おれ、>>201のような奴って嫌い。だから邪魔する。
ちなみに被差別部落の議論は賛成。


205 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/17 23:43:16 ID:???
わざわざ偽物宣言するって事は、トリップつけろという要求なのかな??

でも、どうせこのコテも直ぐに捨てると思うけどなあ。

206 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/17 23:48:01 ID:dMuKr5g3
>>205
私もコテ化した時そう言っていた....が.....

207 :右や左の名無し様:05/02/17 23:57:10 ID:???
名無しで釣りなんかやってる手合いがコテを継続使用出来んのか・・・
特にココみたいに自作自演、煽り、釣り、なんでもありの伏魔殿スレで。

208 :右や左の名無し様:05/02/17 23:59:10 ID:???
で、釣り師の鳥雑炊クソよ。202は了解なんだな?

209 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 00:04:32 ID:???
やりたければ、ご自分で、自己責任でおやりになったらどうかな?

210 :右や左の名無し様:05/02/18 00:34:47 ID:???
>>209
どうせそう来るだろうと思ってたよ。
おまいには書く内容なんてないんだから、とっとと早く名無しにもどれ。
で、漏れには翻訳or1128認定はまだ? 

211 :右や左の名無し様:05/02/18 00:43:06 ID:???
>>207
>名無しで釣りなんかやってる手合いがコテを継続使用出来んのか・・・
ま、無理でつ。名無しで粘着ヲチやってる香具師ってのは、プライドは高いんだけど打たれ弱いんでつ。
コテで参戦して、正面から叩かれたり、煽られたりするのには耐えられません。
名無しで書いてると継続性がないし、張り合いもない。
とはいえ、鳥雑炊クソ自身が粘着している通り、「翻訳家は・・・」「1128・・・は」とか、
やられるわけでつね。ご本人は耐えられないんでつよ。
ここでの鳥雑炊クソのダッチロール振りを見てれば分かりまつ。
自分から煽り&釣りは得意だがディフェンスはダメ。

212 :二代目烏雑炊:05/02/18 01:10:57 ID:???
>>211
ここでやってるコテ叩きは単なる荒らしじゃないのか?
スレ全体が荒れるから遠慮してコテ参入しない奴が多いんだよ。

213 :右や左の名無し様:05/02/18 08:45:37 ID:o+xXAR6U
>>212
このスレ自体が板荒らしだろww
スレタイで釣ってるだけの存在じゃねーか

214 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 09:16:23 ID:???
>>187
>匿名掲示板がこれに触れないのは如何なものでしょうか?
まぁ、単純に部落差別は思想ではないからでしょう。(ここは思想板)
政治板や人権板でやれば良いことで、ここで話題に上がらないというのはまさに
「テンノー・ウヨ・サヨ」を語る上で部落差別が無関係だったからですよ。

で、未だに士農工商という身分があったと信じている>>191のような人に、
士農工商という身分は、江戸時代の産物じゃないという史実とか、
百姓という身分は「農民」のことではないとか、部落差別の温床は、権力者と
民衆という二元的把握では、かえって解決を疎外するとか言うことを、
ご理解いただく必要は、無論ありますが。

215 :右や左の名無し様:05/02/18 09:19:45 ID:???
>>212 鳥雑炊タソ
また釣りですか?
単なるコテ叩きじゃないでしょ。釣りを公言して恥じないおまえが嫌われてるんじゃないんですかね。


216 :右や左の名無し様:05/02/18 09:20:39 ID:???
>>214
また、デンパまき散らしか。。。

217 :右や左の名無し様:05/02/18 09:25:08 ID:???
>>213 鳥雑炊たそ
>スレ全体が荒れるから遠慮してコテ参入しない奴が多いんだよ。
自分がコテたたきで荒らしておいてよく言うよXXX.恥を知らんのかXXX

218 :右や左の名無し様:05/02/18 10:10:17 ID:???
士農工商 しのうこうしょう

封建時代の基本的な身分制度。▽すでに豊臣秀吉の検地や刀狩りによってその基礎がつくられたが,
江戸時代になって確立した。武士は支配階級として苗字・帯刀 ・切り捨て御免などの特権をもち,
農民は年貢の負担者として次の身分に,工商は町人とよばれ,その下におかれた。士農工商の下に,
さらにひくい身分として,えた・ひにんの身分がもうけられ,社会的にも経済的にも大きく差別された。
士農工商のうち,支配階級である武士は7%にすぎなかった(農民は84%)。なお,同じ身分の中でも
上下があり,きびしく差別した。

えた・ひにん

近世において,士農工商よりさらにひくい身分として不当に差別された人々。▽支配者が身分制度を
固定し維持するためにつくり出したもので,これらの人たちは職業や住む場所を制限され,他の身分の
人々との交際もゆるされず,社会的にきびしい差別を受けた。現在もなお,社会的偏見や不当な差別が
のこっており,その解消にむけての努力,運動が行われている。

(学研学習事典より)

219 :右や左の名無し様:05/02/18 10:28:44 ID:???
ノート-「天皇制=部落差別の元凶」という主張について

天皇制が,部落差別を生み出す社会構造の中で,無視しえぬ役割を果たしており,差別イデオロギーを
不断に再生産する制度としてあることは確かである。天皇制が一つの身分制度としてある以上,天皇制が
存続し,天皇が「国の象徴」としてまつりあげられているということは,身分差別が存続し,この身分差別が
「国の象徴」として美化されているということを意味するに他ならない。こうした中で,部落差別が
政治的制度としては形式上は廃止されたとはいえ,実質上は社会的差別として存続しているのは
ある意味では必然であろう。

氷上 潤

http://www.bekkoame.ne.jp/tw/hibana/h230_2.html

220 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 10:45:26 ID:???
>>218
https://www.tokyo-shoseki.co.jp/e-mail/qanda/q-es-shakai.htm#q3
http://homepage1.nifty.com/moritake/syakai/rekisi/mibun.htm

でも参考にしてくれや。

で、
>農民は84%
というのも、今では完全に否定されていて、百姓は農民ではないが、その勘違いが
明治時代の戸籍を作る際「百姓」とかかれていた人のパーセンテージを誤って
農民としたのである。考えてみればわかる通り、40%以上の租税を取るわけがないと
い(というか取っても使いようがない)ということである。


221 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 10:58:38 ID:???
まぁ、士農工商という身分が江戸時代になかったとか、そういうことは既に
教科書にも反映されていることだし、歴史の研究から、百姓≠農民であり、
江戸時代後期に農民が80%を超える割合でいるということは考えられないなど
詳細な研究結果が出されているんだが、そういったことも知らない馬鹿が、
>>218>>216 ということである。

>>219は共産主義同盟(火花)とかいう団体のサイトなわけだが、身分制度
の存続が部落差別の必然であるという把握は、部落差別解消に全く効果をもち
得ないどころか、そのような把握自体が差別解消の弊害であると私は考える。
部落差別は「違わないこと」の確信から解消されるものであり、天皇という
身分が存在したとしても、他の国民と被差別民が「違わないこと」を確認で
きれば「差別」は解消されるという当然至極の結論である。

222 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 12:13:56 ID:???
>>215
何処で釣ってるなんて公言しとるのかね(w

鳥雑炊を名乗った事で「釣られた」と思った人がいる事は確かなわけだけど(w




223 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 12:38:46 ID:???
なんで「鳥雑炊」なんだろう。「鶏」雑炊が正しかろうに・・・。

雑炊は増水と書かれる事もあったらしい。おじやとの違いは諸説があるらしい。

224 :右や左の名無し様:05/02/18 12:47:24 ID:zoaGFhV4
「居」とかいう所にアキヒトやナルヒトとか雅子を見物しに行って「日の丸」をフリフリしている輩が普段、「ヨツ」だ「エタ」だと言って差別しているんじゃないの? 別にいいけどさ

225 :右や左の名無し様:05/02/18 16:17:27 ID:kK2tA5n5
士農工商が江戸時代にあったことは事実であり、なかったとする>>221は馬鹿である。
因みに百姓=農民なのは当然ではないか。

226 :右や左の名無し様:05/02/18 16:45:22 ID:???
まあ、あれでしょ
れたんがどう言おうが名称は別として厳格な身分制度があったのは事実だし
一部の豪農はいたにしても多くの農民は小作人だったわけだからね。
「生かさず殺さず」は政策として江戸期に行われたのも事実だし、現在の教育で
誤解を招くという理由で表現が変わってきただけ、って考えるべきだよな

227 :右や左の名無し様:05/02/18 16:55:55 ID:Z9Z408u/
>>219
>天皇制が,部落差別を生み出す社会構造の中で,無視しえぬ役割を果たしており,差別イデオロギーを
>不断に再生産する制度としてあることは確かである。

いきなり「確かである」と断定されても、納得できるわけがないだろ。なにしろ、>>105
水平社宣言を起草した部落解放運動の父・西光万吉が全く反対のことを言っているんだから。
天皇制の一君万民を原理として、部落差別を解放しようとしてきたのが、歴史的な事実だ。

で、その「確かである」理由はといえば、「天皇制が一つの身分制度としてある」からかよw
天皇制がどうやって差別意識を助長しているのか、そのメカニズムには全く言及してないのな。

士農工商が明治になって四民平等になったのは、天皇制の下でだろ。
現在、天皇制のせいで、どんな差別が再生産されているんだよ。
批判に耐えるほどの理論じゃない罠。


228 :右や左の名無し様:05/02/18 17:13:43 ID:???
律令国家の身分制度

良民と賤民の2つに大別
 良民・・・貴族、一般公民、品部、雑戸
 賤民・・・五色の賤(陵戸・官戸・公奴婢・家人・私奴婢)
課税対象となるのは良民の21〜60歳の男子(正丁)


天武天皇は大臣を置かず、皇后や皇子らとともに皇親(こうしん=天皇の親族。皇族)政治体制を確立、
兄の天智天皇の遺業を発展させ、法典である飛鳥浄御原令(あすかきよみはらりょう)や、
八色姓(やくさのかばね)という身分制度の制定を行い、中央集権の国家の体制づくりをめざした
(大和朝廷がそれまでの「倭−わ−」を改めて、「日本」という国号を使いはじめたのも
この時期であるといわれている)。

229 :右や左の名無し様:05/02/18 17:23:10 ID:Z9Z408u/
現代日本が抱える差別といえば、部落差別と在日差別だろうが、
どちらも既得権益を守るために、みずから差別を残存ないし助長しようとする
逆差別問題の側面が大きくなっている。
それは天皇制のせいではない。


230 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 17:25:43 ID:???
>>226
いや、議論は天皇制と差別のかかわりだから。
厳格な身分制度が天皇と関わっているかどうかを、検討しなければお話しに
ならないわけで、そのためには歴史的な知識も必要だ罠。
士農工商とか言っている時点で、その知識はないわけだから、そういう人は
その検討は無理に決まっているじゃない。

231 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 17:30:37 ID:???
というか、まぁ身分制度が存在していた事実はあるのだが、
奈良時代から現代までで、人口の激減を真似いtV栄内のだから、いわゆる
百姓のうち生産者が極めて過酷に(人口が減少するほどに)搾取されてきた
と言う事実は、まぁ、ないんだろうな。
オオミタカラと呼ばれ、それなりに・・・。江戸時代も人口は微増だし・・・。

232 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 17:30:46 ID:TF3uI9YC
>>230
過去の制度がどうであろうと、

A)天皇も普通の人間、旧部落の人々も普通の人間。
B)天皇は尊い血筋、、旧部落の人々は卑しい血筋。

の2つのグループ、立場に分かれる傾向があると思うけどね。
もちろん私はA)のグループの立場である。

233 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 17:34:15 ID:NFCWEIpe
>>232
別に天皇の血筋が尊いなんて確信している日本人など、非常に稀だろうよ。
というかそういう書き方自体に「部落差別を利用する薄汚い思惑」を感じる。
無関係な天皇制と対比した、天皇制廃止という自己主張のための「部落差別利用」
じゃないか。

はっきりいえば、「 薄 汚 く も 浅 は か 」 と私は感じるねぇ。

234 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 17:38:43 ID:TF3uI9YC
>>233
利用する気は無いよ。

しかしして、
>別に天皇の血筋が尊いなんて確信している日本人など、非常に稀だろうよ。
これなら、天皇制を続ける必要は皆無である。
別段、皇族の面々が特に生活能力が劣っているわけでもあるまい。

国民が彼等を養う理由が完全に消滅する。

235 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 18:01:40 ID:TF3uI9YC
てか、天皇家って血筋以外に何があるのだ?

236 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 18:12:13 ID:???
>>223
ああ、オリジナルの人は「鶏」使ってたような気が・・・まあ、大した意味が無いから良いのですよ。

237 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 19:00:11 ID:???
>>234
勝手にそう思ってろや。なんでも天皇制に関連させて、現実に苦しんでいる人もいる
差別問題まで利用するようなことは、すな。
利用する気があるかないかの問題じゃない。実際に利用しているじゃないか。
そんな言い訳じみたことをいっていることさえ、見苦しい。

238 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 19:27:14 ID:TF3uI9YC
>>237
現実に苦しんでいるのは皇族の奥さんも一緒でしょ。

解決策はある、天皇制を廃止すれば良い。

239 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 19:31:20 ID:NFCWEIpe
>>238
そういう被害者利用は、いいかげん止めようよ。
天皇制を廃止しても、現在苦しんでいると貴殿が予想している人は、必ずしも
喜ばないだろうよ。

私は、そういう人の苦しみとかそういうことを利用して、自己の主張を正当化し
しかしながら、その苦しんでいるとする人の心情を「ヒトかけらさえ」考慮しない
糞野郎にたいして、憎しみと言うより哀れみを感じるよ。
そこまで自分を貶めて、何が楽しんだろうね。

240 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 19:49:33 ID:TF3uI9YC
>>239
人権侵害している制度を廃止しよう!って言っているだけだが、
その何が悪いのだね?

241 :二代目烏雑炊:05/02/18 20:34:50 ID:DCvQKCq0
>>240
いや、見苦しいと指摘されてるだけだろ?オマイが。

>A)天皇も普通の人間、旧部落の人々も普通の人間。
B)天皇は尊い血筋、、旧部落の人々は卑しい血筋。
の2つのグループ、立場に分かれる傾向があると思うけどね。

これなんか、明確に被差別部落を利用してるだろ?

C)天皇は尊い血筋、旧部落も尊い血筋

という考えかたが出来ない S−RAM について、以下深く考察したい。


242 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 20:36:23 ID:???
>>240
言い訳がましくて惨めだな。人権を侵害されていると言うなら、何度も言っているとおり
具体的な人権の種類を提示し、其れがが妥当な制限を越えていることを示し、天皇制を
廃止しなければ解消できないことを論述すれば良いことで、一度としてそういうことを
書いた記憶がないなぁ。なぜやらない?

現実に苦しんでいる人を引き合いに出しての印象操作は、そのご当人に対しても失礼だ
し、自分を貶めていると言うことに、イッカゲン気付いたらどうだ?

243 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 20:37:07 ID:TF3uI9YC
>>241
みんな尊い血筋なら、何も天皇家だけを特別扱いするわけにいか
ないでしょ。

つまり、天皇制は廃止されるべきって結論に至る。

244 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 20:39:17 ID:TF3uI9YC
>>242
妥当な制限もクソもない、全ての人類は平等な人権を持つべきなんだよ。
なんで、皇族に生まれたってだけで、人権を制限されなきゃいけない?

その制限から離脱するに本人の意思だけじゃダメってなら奴隷といっしょ
でしょ。

245 :右や左の名無し様:05/02/18 20:42:04 ID:m3/3qSwy
天皇とかかなりどうでもいいよな。俺らの生活にまったく影響を与えない
という罠。時代が移ればそのうち勝手になくなってきそうだし。

246 :二代目烏雑炊:05/02/18 20:43:41 ID:DCvQKCq0

● S−RAM が抱える差別意識 ●

S−RAM はどうして 被差別部落出身者の血筋を「尊い」と認められないのか?

これは「日本人差別」からきてるのか「部落差別」からきてるのか教えて欲しい。

S−RAM が差別推進論者と分かった現在、これを深く追求することは緊急の課題だろう。

247 :二代目烏雑炊:05/02/18 20:44:43 ID:DCvQKCq0
>>243

逃げるな。

>A)天皇も普通の人間、旧部落の人々も普通の人間。
B)天皇は尊い血筋、、旧部落の人々は卑しい血筋。
の2つのグループ、立場に分かれる傾向があると思うけどね。

これなんか、明確に被差別部落を利用してるだろ?

C)天皇は尊い血筋、旧部落も尊い血筋

という考えかたが出来ない S−RAM について、以下深く考察したい。


● S−RAM が抱える差別意識 ●

S−RAM はどうして 被差別部落出身者の血筋を「尊い」と認められないのか?

これは「日本人差別」からきてるのか「部落差別」からきてるのか教えて欲しい。

S−RAM が差別推進論者と分かった現在、これを深く追求することは緊急の課題だろう。



248 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 20:46:30 ID:???
>>243
多分貴殿ぐらいだよ、皇室の血が尊いから天皇制がある等と考えている香具師は。

つまり、尊い地とか尊くないだとか言う血統差別は、貴殿の中にあるんだよ。
普通の天皇制を維持することに賛成な主張は「天皇と言う地位や制度」が継続
していると言う部分に価値を求めるのであってその求め方は様々だが、そもそも
フィクションに過ぎない父系血統承継を「尊い血の継続」などと考える馬鹿は
皆無とは言わんが、其れに近いだろうよ。

ドン等は考慮されなければならない。その意味で父系血統承継を維持することは
意義があるけれども、其れは二つの権威が発生してしまうことへの危惧が動機だ
罠。尊い血筋とか言っている香具師は貴殿ぐらいのもんだぞ。恥ずかしいなぁ。

249 :二代目烏雑炊:05/02/18 20:48:49 ID:DCvQKCq0
>>248
>尊い血筋とか言っている香具師は貴殿ぐらいのもんだぞ

これがS−RAM のコンプレックス(正当な観念複合体という意味の)なんだと思う。


250 :◆r0FmiN9ADk :05/02/18 20:50:58 ID:???
>>244
>妥当な制限もクソもない、全ての人類は平等な人権を持つべきなんだよ。
馬鹿は、公務員が人権を制限されていることを知らないらしい。
自分で選んだと言うなら、皇族に退位離脱権を認めれば済むことで、天皇制廃止の
理由にはならん罠。(この程度かい、馬鹿馬鹿しいwww)

惨めだねぇ、そんな程度で、部落差別とか皇族の人権だとか語れるレベルにあると
思っているなら・・・略

251 :二代目烏雑炊:05/02/18 21:02:05 ID:DCvQKCq0
>>244
>妥当な制限もクソもない、全ての人類は平等な人権を持つべきなんだよ。

じゃオレは、別の視点から「この思想が」ファンタジーだって事を証明しよう。

全人類平等に機会均等原則を与えたらどうなるか?
消防でも分かる事だ。こんな事をすれば人類は自然環境から滅ぼされる。

パターンは二つある。
一つは、日本人のエネルギー使用量を基準に、それと同量を全世界人類に配った場合、地球の自然破壊により全人類は滅亡に近付く。
(その前に、アメリカ国民に日本人のエネルギー消費量と同量まで下げてもらったらアメリカ経済は破綻する)
もしくは、先進諸国の生活水準を極端に下げた場合の話だが、この場合は世界の民主主義なんか絶対に維持出来ない。
先進諸国の生活レベルを国際平均まで押し下げたら、現在の10分の1以下の生活レベルになる。
化学の発展も、医療の発展も、農業の発展も有り得ない。

S−RAM は御伽噺の国の住人だって事だよ。

252 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 21:55:59 ID:TF3uI9YC
>>246
>S−RAM はどうして 被差別部落出身者の血筋を「尊い」と認められないのか?

血筋などによる人間の優劣を否定しているが、何か?

253 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 21:58:45 ID:TF3uI9YC
>>248
>「天皇と言う地位や制度」が継続 していると言う部分に価値を求めるのであってその

なら、皇族制度を廃止し、首相の呼び名を天皇に改めればコトは済む。
他国からそれはエンペラーじゃないでしょ?
といわれれば、じゃ勝手に訳をすれば?
と言って、日本語として天皇を使えば良い。

254 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 22:01:09 ID:TF3uI9YC
>>250
>自分で選んだと言うなら、皇族に退位離脱権を認めれば済むことで、

れたん自分の発言に責任を持てよ。
さあ、皇族本人の意思のみによる皇室離脱権を皇族に与えることに賛成したまえ!

255 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 22:03:00 ID:TF3uI9YC
>>251
おまいは、その誇大妄想をなんとか治療してから出直した方が良い。

256 :二代目烏雑炊:05/02/18 22:16:06 ID:DCvQKCq0
>>255
>その誇大妄想をなんとか
おいおい・・・消防でないなら論理的に反論しようぜ。
全世界の人類が平等に機会を与えられる法則を。

君が言ってる事こそが妄想だろうに。

それか嘘八百か?

極東アジアだけの平等を目指すために、日本の資本を極東三馬鹿国に委譲せよとでも?

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM は猛省するべき

なんだ・・・日本人を馬鹿にしてるのか?

257 :二代目烏雑炊:05/02/18 22:19:57 ID:DCvQKCq0
>>252

>血筋などによる人間の優劣を否定しているが、何か?

「尊い」という言葉は「人間の優劣」を現す言葉の意味「だけ」ではない。

尊い・・・  非常に価値がある。とうとい。



258 :二代目烏雑炊:05/02/18 22:25:55 ID:DCvQKCq0
>>254
>皇室離脱権を皇族に与えることに賛成したまえ!

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM よ。

この件に関しては誰も反対してないが、何か?

そもそも第一章 第三条の項目を活用すれば(皇室会議の許可は居るが)皇籍離脱も不可能ではないとする見方もある。



259 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 22:29:32 ID:???
>>257
「何に対して」非常に価値があるのかな?(w

260 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 22:32:37 ID:???
馬鹿じゃねーのこの二代目鳥雑炊は(w
>一つは、日本人のエネルギー使用量を基準に、それと同量を全世界人類に配った場合、地球の自然破壊により全人類は滅亡に近付く

生産される、エネルギー総量が既に決まってるんだから、その配分の話でしかねーのにな。
大体、自分で「機会均等原則」だと言ってるわりに、結果について論じているところが痛い(w

261 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/18 22:39:06 ID:TF3uI9YC
悪いけど、鳥雑炊たんんは無視するから、よろしく。
病状が悪化しないように、ご自愛なされませい。

262 :右や左の名無し様:05/02/18 22:50:44 ID:???
>>259
>「何に対して」非常に価値があるのかな?
決まってるだろう。その命を紡いできた祖先たちだ。
>生産される、エネルギー総量が既に決まってるんだから、その配分の話でしかねーのにな。
・・・・・生産量がコントロールされてるの知らないのか?
S−RAM 並みの間抜けだね。

>>261
おいおい・・・

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM よ。

逃げるなよ。
どうして被差別部落出身者の血を「尊い」と認める視点を君は持たないのかね?w

263 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 22:55:15 ID:???
>>262
何だ、二代目鳥雑炊つかえよ(w 中途半端なやつだな。
>決まってるだろう。その命を紡いできた祖先たちだ
では、そのご先祖様達「以外」には価値が無いという事でしょうか?

>・・・・・生産量がコントロールされてるの知らないのか
うん、されるね。 だから?(w 
地球を滅ぼす位、その生産量が一気に増える事ってあるのかね?
鳥雑炊よ?


264 :右や左の名無し様:05/02/18 22:59:15 ID:???
>>263
>では、そのご先祖様達「以外」には価値が無いという事でしょうか?
詭弁だな。
君の意見を極論すれば「アウストラロピテクス」に価値を認めるかどうかって事だろ?w
現代に命を紡ぎきれなかった御先祖達の価値を聞いているのだから。w
もち、価値は有る。しかし、普通は意識しないよな。



265 :右や左の名無し様:05/02/18 23:02:51 ID:???
>>263
>>・・・・・生産量がコントロールされてるの知らないのか
>うん、されるね。 だから?(w 

君は>>260で「生産される、エネルギー総量が既に決まってる」と断言してる。
矛盾してるな。自分で自分の馬鹿を認められたかね?w

まあ「鳥」と「烏」の違いも分からないのは、S−RAM と君だけだな。w
やっぱり自作自演か。w



266 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 23:04:46 ID:???
>>264
>君の意見を極論すれば「アウストラロピテクス」に価値を認めるかどうかって事だろ?w
何か言ってる事が分からないんですけど

「現在の血」が何に対して価値があるのか? という質問なわけですが
何処をこう、極論すると「アウストラロピテクス」の価値の話になるのでしょうか?

267 :右や左の名無し様:05/02/18 23:06:55 ID:???

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

268 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 23:06:57 ID:???
>>265
(制御)コントロールされてるってことは無原則に増えるって話じゃねーじゃねーかよ(w

オマエはこういってるんだぞ(w
>日本人のエネルギー使用量を基準に、それと同量を全世界人類に配った場合

269 :右や左の名無し様:05/02/18 23:14:28 ID:???
>>266
>何処をこう、極論すると「アウストラロピテクス」の価値の話になるのでしょうか?
君の発言の主旨が理解出来ないんだよ。
君は「鳥」と「烏」の違いも理解出来ない日本語力しか持たないんだから、分からない事が出たら直ぐに自省しろ。
>「現在の血」が何に対して価値があるのか? という質問なわけですが
だれの「血」だろうが、「尊く」思う必要が有るってことだよ。

>(制御)コントロールされてるってことは無原則に増えるって話じゃねーじゃねーかよ
だからS−RAM の「全人類が平等に」という主張がファンタジーと言ってるんじゃネエか。w
確かにファンタジーだろうが、妄想だろうが!
だからオレは二つのパターンを提示してるんだろうに。

270 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 23:23:02 ID:???
>>269
>だれの「血」だろうが、「尊く」思う必要が有るってことだよ。
なるほどなかなかステキな言葉だな。
すると全ての「血」が価値があるという意味で君は言ってるのであって、
特定の「血」に価値があるという意味では使っていないわけだ。

>「全人類が平等に」という主張がファンタジーと言ってるんじゃネエか。w
だって オマイが否定しにかかってるのは「機会均等」だろう?(w 

271 :右や左の名無し様:05/02/18 23:45:23 ID:???
>>270

君は「鳥」と「烏」の違いも理解出来ない日本語力しか持たないんだから、分からない事が出たら直ぐに自省しろ。 w

>オマイが否定しにかかってるのは「機会均等」だろう
S−RAMの馬鹿だな。

>>263
>>・・・・・生産量がコントロールされてるの知らないのか
>うん、されるね。 だから?(w 

君は>>260で「生産される、エネルギー総量が既に決まってる」と断言してる。
矛盾してるな。自分で自分の馬鹿を認められたかね?w

まあ「鳥」と「烏」の違いも分からないのは、S−RAM と君だけだな。w
やっぱり自作自演か。w




272 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/18 23:49:24 ID:???
>>271
なんか1128みてーな鳥雑炊だな。(w
>S−RAMの馬鹿だな。
いやオマエが言ったことだろう? ホラ↓
>全人類平等に機会均等原則を与えたらどうなるか

>君は>>260で「生産される、エネルギー総量が既に決まってる」と断言してる。
エネルギー生産において、 「コントロールされているもの」 って何だか答えてごらん。 

273 :右や左の名無し様:05/02/19 00:35:48 ID:???
>>272

まあ「鳥」と「烏」の違いも分からないのは、S−RAM と君だけだな。w

>エネルギー生産において、 「コントロールされているもの」 って何だか答えてごらん

馬鹿か?
つか、そういう話してエスラムの差別性から目を逸らさせたいんだろ?w
諦めな。そういう卑怯な逃げ方するんだから一生粘着するよ。w



● S−RAM が抱える差別意識 ●

S−RAM はどうして 被差別部落出身者の血筋を「尊い」と認められないのか?

これは「日本人差別」からきてるのか「部落差別」からきてるのか教えて欲しい。

S−RAM が差別推進論者と分かった現在、これを深く追求することは緊急の課題だろう。

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ





274 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 00:39:12 ID:???
>>273
>つか、そういう話してエスラムの差別性から目を逸らさせたいんだろ?
回答不能と受け取ります。

>被差別部落出身者の血筋を「尊い」と認められないのか
被差別部落だけでなく天皇家も含め、現在生きる者全ての血は「尊い」んだろ?

そう言えば、S-RAMも納得するんじゃねーの(w

275 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 00:45:28 ID:pqep7KGE
そっか、二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 って 1128 だったわけね。

ああ、ひとりごとだから......

276 :右や左の名無し様:05/02/19 00:51:51 ID:???
>>274
>そう言えば、S-RAMも納得するんじゃねーの(w

S-RAMは、被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れないが。



277 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 00:52:43 ID:???
ああ、俺は1128か・・(w

それも、また良し!!1128の意味が変わることになろう。(w

278 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 00:53:43 ID:pqep7KGE
私は、血統による優劣、これを認めない。

279 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 00:56:47 ID:???
>>276
>、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
>しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです

通常「尊い」とは相対的な評価で使う。 すべて尊いという評価は、まあ
文学的な表現としては通用するだろうが、実際にゃあ成立はせんわな。

故に君に「何に対して尊い(価値があるのか)」と問うたわけだ。

280 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 00:59:37 ID:KJyxj24e
国民と同じ尊さしかない、天皇家を祭り上げる理由など無い。

281 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 01:00:40 ID:KJyxj24e
私は禅問答は嫌いである。

282 :右や左の名無し様:05/02/19 01:01:32 ID:???
●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認められない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

>>235においても差別全開だ!
それ以前に「天皇=元部落=普通の血筋」と宣言しながら、天皇の血筋について触れてる。イコール・・・

「てか、元部落って血筋以外に何があるのだ?」といってるのと同じだ。w


彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れないが。



283 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 01:04:46 ID:KJyxj24e
もはやコテと七誌を使い分ける、コピペ荒らしだな、落ちたな1128....

284 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 01:05:06 ID:???
>>282
>「てか、元部落って血筋以外に何があるのだ?」といってるのと同じだ。w

これはその通りだろう、君は「血筋」以外の無いを以て、これを定義しているのだよ(w

285 :右や左の名無し様:05/02/19 01:07:03 ID:???
>>280

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM
●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認められない、部落差別者のS−RAM

>>235においても差別全開だ!
>てか、天皇家って血筋以外に何があるのだ?
>>280においても「(皇室は)国民と同じ尊さしかない」と語ってるな。w

もうズタボロだな。差別主義者エスラム。w

「天皇に血筋しかない」と君が認識してるなら、君が同じだと唱える「元部落も血筋しかない」って主張だよな。

君みたいな差別主義者は死ぬまで追求する。
貴様みたいな薄汚れた差別主義者は】許せないな。


286 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 01:07:46 ID:KJyxj24e
ってことで、1128を知らない人、今IDを隠している一人の人間
のような真似をしていた人こそ1128なんです。

時たま、1128認定される人がこれまで出現しましたが、そうゆう
ことだと理解ねがいます。

287 :右や左の名無し様:05/02/19 01:09:51 ID:???
>>284
>これはその通りだろう

( ゚д゚)ポカーン

やっぱり自作自演か・・・・・

元部落民が背負ってるのは血筋だけじゃない。
文化の獲得遺伝形質も、だよ。

288 :S−RAM は被差別部落差別者:05/02/19 01:11:30 ID:???
>>286

おまえ、氏ね。
いまどき部落差別する奴なんか消え去れ。

何が「部落民には血筋しかない」みたいな論理を展開してるのだ?恥を知れ。

289 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 01:12:28 ID:m/J/qyCW
>>287
それを継承していない場合は「元部落民」とは定義しない

ということかい?

290 :右や左の名無し様:05/02/19 01:25:27 ID:???
>>289
なんとかして揚げ足取りがしたいの?w

最初に言っておくが、俺はエスラムと違って「元部落」と書き込むのも嫌なくらい彼らを特別視するのは間違ってると思う。
だから「元部落民」の定義なんかありゃしないと思ってる。
(もちろん、この辺は部落団体と見解を異にするのかも知れないが)
「先祖が特定職業を生業にしていた」ってだけじゃアイデンティティーは形成されないと思ってる。

(社会的弱者としての視点も有るかも知れないが、これは語らないでおこう。
エスラムに対しての怒りが再燃する)




291 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 01:28:10 ID:m/J/qyCW
>>290
>揚げ足取りがしたいの?w
「定義」の問題なんだから、揚げ足取りじゃねーだろうよ(w
寧ろ「本質論」に属する話だ。
>「元部落民」の定義なんかありゃしないと思ってる
だったら概念も存在しないじゃないのか?

在るっていうから話になるのであって、 無いって話だけされても困るよ(w



292 :右や左の名無し様:05/02/19 01:42:29 ID:???
>>291
>揚げ足取りじゃねーだろうよ
うん?エスラムだったら、細かな揚げ足取りを始める為に論旨を逸らしまくるからな。w

>だったら概念も存在しないじゃないのか?
部落の概念なんてないと思ってる。
(前述したように社会的弱者の概念は別だが、これが逆差別を生んでるとの意見も有るわな)
しかし「部落差別」はもちろん存在する。矛盾してるだろ?不思議だろ?w
この辺の理屈がわからないなら勉強汁。



293 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 01:44:03 ID:???
いまどきよ、先祖が偉かろうがナンだろうが関係ないだろうよ。
天皇家とかだって関係ない。部落民とかも関係ない。
それに主義主張でどうこう言うのも最低だ。
関係あるのは、その本人が行かに社会に貢献して、
個人として自己実現をしてきたかだけで判断すべきだろ。


294 :右や左の名無し様:05/02/19 01:49:08 ID:???
反論できなくなると詭弁だとか揚げ足取りといって逃げる。
勝手に曲解解釈して相手を攻撃するのが1128なのさw

295 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 01:54:33 ID:???
差別はするほうは気づかないこともある。それだけ”日常”になっている。
たいしたことじゃない、と思ってる。
このすれでも、共産、チョソ、というのが罵倒の意味で使っている一部の人がいる。
もし、ホントにそれらの属性を持つ人がこのスレを見ていたらどう感じるだろう。
その人が眼前に現れて、詰問されたら?「どういうつもりだ?」
冗談だよ。例として、挙げただけだよ。きっと、こう言って悪意がない、と半笑いを浮かべて弁解するだろう。
そうなのだ。たいした意味があるわけじゃないのだ。言ってるほうには。
言われたほうには、魂を削られるような思いをする言葉であっても。
そう、ココのコテでもXX=XXだとか書いて得意になってる人がいるが、
彼は、おまえはXXだ、と決め付けられて何も感じないのだろうか。
きっと、感じないような人なのかもしれない。そういう、育てられ方をしたのだろう。
彼に責任があるわけではなく、彼の親や環境に問題が、広くは社会が悪いのかもしれない。
最近の悲惨な不条理犯罪を見聞きするのと同じ感想を持った。


296 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 01:54:46 ID:m/J/qyCW
>>293
もう いろいろ小細工せんでも貴方ならやれるでしょう?

何でストレート参加しないの?

297 :右や左の名無し様:05/02/19 02:01:56 ID:???
>>293
>このすれでも、共産、チョソ、というのが罵倒の意味で使っている一部の人がいる。
共産の属性は生まれ付いてのものではないだろ?w
まあ「チョソ」に関しては考える余地が有るな。
しかし、これも「在日」の意味で使ってるケースが殆どだろう。
そして「在日」も生まれ付いての物じゃないしね。選択の結果。
だから差別じゃないわな。

>きっと、こう言って悪意がない、と半笑いを浮かべて弁解するだろう。
弁解しない。政治討論してるんだから、こちらに非はない。
「共産」は当然として「在日」も政治選択する余地は有ったのだから、弁解なんかしない。



298 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 02:08:50 ID:m/J/qyCW
>>292
>部落の概念なんてないと思ってる
じゃあ、これに対する価値判断も本来不毛であると。
わざわざ、これが現在も在るかのように思うことこそ問題だとかいう話になるのか?
(良くありがちな 言い分だが)

まあ、そうである(仮 違うなら言え)ならそうであるで俺は良いんだが、

天皇の「血」と一般国民の「血」の問題に対する回答にゃあならんわな。

299 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 02:23:07 ID:???
>政治討論してるんだから、こちらに非はない。
そうだよ、それが差別の光景だよ。XXという理由があるから、いじめられるような理由があるから、
あんな家の子供だから、だから”いいんだ”よ。 それに、一対一じゃ怖いけど、
みんながやってるから自分もやってもいいだろ。

あんたに、問う。 宗教、信条、主張、生まれで差別・選別される社会は、あんただけでなく、
家族、友人、ほかのひとたちにとって「住みやすい」社会かな?
もし、あんたの考えや立場が少数派の方に入って結果、理不尽な差別を受けても「それは多数決で負けたからしょうがないね」と、
言うのかな。
もしかしたら、あんたのような人には弱い立場や、抑圧される人のことなんか考えたこともないんだろうね。
実際、自分が痛い目に会わないとわからない人もいるからね。

300 :右や左の名無し様:05/02/19 02:27:11 ID:???
>>298
>じゃあ、これに対する価値判断も本来不毛であると。
>わざわざ、これが現在も在るかのように思うことこそ問題だとかいう話になるのか?

あのなあ・・・・「概念はない」・・・これはオレの主張ね。
しかし「実態(現象)は有る」わけだ。それは否定して無いだろ。俺も。
オマイも、これは否定出来ないだろ?
(オマイは書き込む前に他人のレスを百回読み直せ)

>天皇の「血」と

はぁ〜・・・
「れ」も言ってたが、国民は天皇の「血」「万世一系」なんて単なるフィクションと認識してるだろう?
事実として認識してる人間なんて居ないだろうに・・・(若干いるかも知れんが)
強いて言えば「明治天皇以降の物語」を紡いでるに過ぎないだろうが、天皇の血なんてさ。w
そもそも皇室を担ぎ上げた山県有朋でさえ閏位と認識してたんだぜ。w

248 :れ ◆r0FmiN9ADk :05/02/18 20:46:30 ID:???
多分貴殿ぐらいだよ、皇室の血が尊いから天皇制がある等と考えている香具師は。
つまり、尊い地とか尊くないだとか言う血統差別は、貴殿の中にあるんだよ。
通の天皇制を維持することに賛成な主張は「天皇と言う地位や制度」が継続していると言う部分に価値を求めるのであってその求め方は様々だが、
そもそもフィクションに過ぎない父系血統承継を「尊い血の継続」などと考える馬鹿皆無とは言わんが、其れに近いだろうよ。






301 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 02:28:21 ID:???
前レスで書いたことは、実はここのスレタイ「天皇制」の裏返しでもあるわけだ。
あの家のお子さんだから、先祖が天皇だったから、だから・・・。
この繰り返しだ。 
そもそも、敗戦後に華族制度が全廃されて身分制も否定された。
旧宮家も多くが廃止された。だが、天皇家と2,3の天皇の兄弟の宮家だけが残された。
これはどうしてか、考えたことがある人はいるのかな。

302 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 02:34:08 ID:m/J/qyCW
>>300
概念無いが、実態はある。 っつーのがサッパリわからん。

実態が「部落」という概念に依存しないで成立するのであれば「実態」そのものが如何なる
概念によって成立しているかを説明する必要があるだろう?

>国民は天皇の「血」「万世一系」なんて単なるフィクションと認識してるだろう?
>事実として認識してる人間なんて居ないだろうに
フィクションでありながらも、実際にゃそれを国家なり社会が、「価値がある事にしている」という
事実においては同じだと思うが?

303 :右や左の名無し様:05/02/19 02:36:16 ID:???
>>299
>ほかのひとたちにとって「住みやすい」社会かな?

これ、アメリカの多民族文化からの考察があったな。
ある共同体に属してる人間は(アフリカ系黒人としてよい)、そのコミュニティーで生活するのが幸せだと。
要はコミュニティーエリアが分かれてるのは意味が有る事だと。

まあ、ここで天皇制に絡めない差別論を始めるのは阿呆だろう。

>もし、あんたの考えや立場が少数派の方に入って結果、理不尽な差別を受けても「それは多数決で負けたからしょうがないね」と、言うのかな。

嫌なら出て行く。
圧倒的少数派というのはオウム真理教のことも言えるだろうが、こういう輩は徹底的に社会から追放して貰わないと困る。(オウム時代の話だぞ)




304 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 02:41:16 ID:???
>「在日」も政治選択する余地は有ったのだから、弁解なんかしない。
これも、2ちゃんに限らず、普通の人のふつうの意見として、よく聞く理屈だ。
しかし、これには前提の「だから、差別や、不利益な扱いを受けてもしょうがない」がある。
はたして、そうか。
法律や規則に則らずに、一人一人がそんな判断をする能力があるのか。
だいたい、その前提となる判断材料だって正しいのか。
在日の非ちびとが日本国籍を望まずに取得しないだけなのか。
望めばすぐ得られるのものなのか。その辺の事情まで知っての上での発言なのか。
また、共産が、というが今の政財界の人々でも、
かつて共産党員だった人が多くいるという事実はどう考えるのか。
辞めたから、いいのか。 全く共産主義的思想が残ってないと、どうして分かるのか。
それとも、一生追窮されるような悪しき過去、なのか。
それに、少数とはいえ、国会に議員を送り出しているという以上、投票した有権者がいるわけだが、
彼らは全て「共産主義者」なのか。

305 :右や左の名無し様:05/02/19 02:43:15 ID:???
>>302
だから!オマイは書き込む前に他人のレスを百回読み返せ!
>概念無いが、実態はある。 っつーのがサッパリわからん。
「概念がない」ってのはオレの主張だ!これは「部落を差別するほどの概念なんか確立してないってことだ!

>フィクションでありながらも、実際にゃそれを国家なり社会が、「価値がある事にしている」という事実においては同じだと思うが?
価値が有るのは「明治帝以降の物語」だと語ってるだろうが!


306 :右や左の名無し様:05/02/19 02:47:20 ID:???
>>304
>法律や規則に則らずに、一人一人がそんな判断をする能力があるのか。
ある。
>だいたい、その前提となる判断材料だって正しいのか。
正しい。
>在日の非ちびとが日本国籍を望まずに取得しないだけなのか。
大人になったら自身の行動に責任を持ちましょう。
>辞めたから、いいのか
そうだ。
>全く共産主義的思想が残ってないと、どうして分かるのか
発言から分析する。しかし、共産党議員はその党是に従う義務があるし従わせられる。
だから共産党員というだけで判断できる。
>彼らは全て「共産主義者」なのか。
はぁ?誰がそんなことを言った?

307 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 02:48:00 ID:m/J/qyCW
>>305
>「概念がない」ってのはオレの主張だ
そりゃそうだろう、だから「君の考え」を訊いてるんだよ。君、「概念」ってどういう意味で使ってるの?(苦笑

>価値が有るのは「明治帝以降の物語」だと語ってるだろうが!
これは俺が議論板の女帝スレで言った理屈と同じだな。 オマイ女系天皇を認めちゃう?

308 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 02:48:45 ID:???
>>303
>嫌なら出て行く。
幼な過ぎる答えだ。2つの意味で。
まず、1.きみは出て行けても、残された家族やらは見捨てていくということか。
2.そういった状況の社会や国家で、行動・自由・出国の自由があると思うのかな。
また、オウムとか言ってるがこれは爆破事件を起こす過激派や、
銃器を違法に蓄えテロを計画する国粋主義団体と同じく、思想や差別に関係なく「犯罪」を既に犯しているので
範囲外だ。

309 :右や左の名無し様:05/02/19 02:56:33 ID:???
>>307
>これは俺が議論板の女帝スレで言った理屈と同じだな。
知るか!阿呆!
女系に関しては、日本社会の現状とリンクさせる必要が有る。
日本が男性優位社会である限り、女系天皇の権威を利用する輩が必ず現れる・・・と思う。
それか逆に「女系を認めれば、日本は女性優位社会に成る」という主張も有るだろうが、これはギャンブルだろう。
ゆえに、オレは女系非積極論者だ。

>>308
>そういった状況の社会や国家で、行動・自由・出国の自由があると思うのかな。
おまえ、北朝鮮の話をしてるのか?
日本には国籍離脱の自由が存在するぞ。

>思想や差別に関係なく「犯罪」を既に犯しているので範囲外だ。
犯罪の定義を決めるのも思想だろうが。w


310 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 02:59:37 ID:???
>>306
幼いね。
きみは、共産主義とか言う前に、修正資本主義と修正社会主義の異同を理解しているかな。
そして、日本だけでなく欧米先進国が国親思想に基づく福祉国家理念を追求している理由は分かっているかな。
これらと共産・社会主義の関係も。
そして、それらは共産・社会主義を標榜する国家より、自由主義国家でより実現されつつある、ということ。
つまりさ、きみが唾棄すべき存在と(思っているであろう)共産主義の理念は実は、
日本や欧米の自由主義国家の血肉に取り込まれてるわけだ。
もっとも、共産主義の理念なんて、きみは興味ない、というだろうけどね。
で、資本主義と、自由主義の説明も出来ないだろうから、それも興味ないのかな。
つまりさ、きみは正体の分駆らない(知らない)「キョウサンシュギ」というものに、
必死の斧を振り上げてるカマキリなんだよ。
人を差別する人って、たいがいその程度の動機だよ。

311 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 03:01:36 ID:m/J/qyCW
>>309
>知るか!阿呆!
独り言にレスするなよ(w
>日本が男性優位社会である限り、女系天皇の権威を利用する輩が必ず現れる・・・と思う。
天皇の権威は、理屈でいうなら政府が利用するんだよ。天皇自身は「無権能」で意思決定する
立場にないんだから、利用しようが無いだろう「理屈の上」ではな。

明治以後、近代化国家の「物語」として天皇が必要だとかいうなら、どう考えても男系に拘って
一旦臣籍降下(は不適当らしいが(w))し「物語」から外れた一国民を再び天皇に持ち出すなんてのは成立せんだろうよ。

312 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 03:03:11 ID:???
>>309
>犯罪の定義を決めるのも思想だろうが。w
何がおかしいのか。
犯罪の定義は、法律で一義的に決まる。
法律も思想だ、とかは法哲学のスレでも行けよ。


313 :右や左の名無し様:05/02/19 03:04:41 ID:???
>>310
>つまりさ、きみは正体の分駆らない(知らない)「キョウサンシュギ」というものに、必死の斧を振り上げてるカマキリなんだよ。
そうですか。w
おれは「カマキリ」ですか。w
差別主義者でない貴方に「オマイはカマキリだ」と言われて恐悦至極です。w



314 :右や左の名無し様:05/02/19 03:07:48 ID:???
>>311
女系議論に関してオレの考えは纏まってない部分が少なからず有る・・・

それは別として・・・
>一旦臣籍降下(は不適当らしいが(w))し「物語」から外れた一国民を再び天皇に持ち出すなんてのは成立せんだろうよ。
そんな主張をしてる連中なんて俺は寡聞にして知らないのだが・・・誰が主張してるの?



315 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 03:09:59 ID:???
>>311
>天皇自身は「無権能」
こういう言い方はない。
横れすだが、天皇の男系限定論は根底には、
宗教上の理由やかつての軍の総帥としての役割にたいする郷愁などが横たわっており、
きみらが熱く語ってることより、2ちゃん以外ではそれらのほうが比重が大きいようですな。

316 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 03:10:04 ID:m/J/qyCW
>>314
神武天皇のY染色体を持つ、旧皇族の国民を、天皇に据えるというお話があるが?


317 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 03:12:50 ID:???
>>313
>差別主義者でない貴方に「オマイはカマキリだ」と言われて恐悦至極です。w
? 差別?
言い方が難しかったようだ。
これはね、「蟷螂の斧」ということわざを引いたつもりだった。
まぁ、意味は辞書でも見てくれ。



318 :右や左の名無し様:05/02/19 03:13:06 ID:???
>>316
はあ?冗談だろう、それは。
神武は神話上の人物だし、たとえ居たとしても・・・どうやって探し出すんだ?
それなら熊沢天皇を探してきた方が余程に近いのでは?w

319 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 03:17:21 ID:m/J/qyCW
>>315
レスしていただき感激の極み

れタンが普段使ってる表現だからね。
「国政上の権能をもたない」で良いのですか?

>>318
>神武は神話上の人物だし、たとえ居たとしても・・・どうやって探し出すんだ?
だから「フィクション」としてのY染色体だね。
Y染色体ってのは 要するに男系という事。

320 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 03:21:46 ID:???
>>318
きみ、釣られてるんじゃないか。
それは、敗戦後廃止された旧宮家の男子を養子として天皇家に迎えたら、という話。
だが、現在は当時の人々はほぼ生存せず2・3代目であり生来の一般国民だから
無理だ、ということ。

321 :右や左の名無し様:05/02/19 03:23:57 ID:???
>>319
>だから「フィクション」としてのY染色体だね。
オレは断わる。

322 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 03:24:12 ID:m/J/qyCW
>>320
考えている連中が居るのだから「無理」だとは言えないでしょ。
貴方の立場から言えば、「憲法違反」という話なんだろうが。


323 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 03:41:21 ID:???
今までの有権解釈の蓄積の帰結。
考えてる人がいるから、無理じゃない、って言うのは日本語としても苦しい。

324 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/19 03:45:28 ID:???
石原某の如く気に入らない憲法を停止して革命を起こす、とか本気かどうか知らないが
考えてるだけないくらでもいる。
日本は立憲国家だから。全てはここから考えるべきだし、
これを忘れて語っても只の無政府主義論の雑談(全てムダだとはいわないが)。



325 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 09:28:11 ID:???
おまいら、まず、「ギコナビ」かなんかをインストールして、コテを登録しろ。
その上で、見ている人たちを意識して分かりやすい(容易に区別がつく)HNに
しる!その上で、(漏れがいうのもなんだが)極力連続投稿しなくて済むよう
纏めてから・・・・・・略

326 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 09:43:09 ID:qUNOCCgB
>>325
無理だよ、だって一人だもの。

327 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 09:52:39 ID:qUNOCCgB
つまり、スレタイが気に入らないから荒らしているダケでしょ。

328 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 10:11:10 ID:???
>>326-327
(漏れがいうのもなんだが)極力連続投稿しなくて済むよう
纏めてから・・・・・・略


329 :右や左の名無し様:05/02/19 10:52:08 ID:???
>>328
ここはS−RAM の差別主義を啓発するスレに変わったのです。
カレは、被差別部落差別を全開でしてますからね。

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れないが。



330 :右や左の名無し様:05/02/19 10:53:44 ID:???
>>329
>ここはS−RAM の差別主義を啓発するスレに変わったのです。
おまい一人で勝手に変えるなよw

331 :右や左の名無し様:05/02/19 11:01:26 ID:???
>>330

部落差別に反対する政治板住人は腐るほど居ます。
こういう馬鹿コテの存在を許せば政治板の恥でしょう。

差別主義者S−RAMがどういう対応をしようが勝手ですが、消え去るならそれも了。
恥を掻き続けるなら、それも了。

ただ、差別主義者を見逃さないのは人間としての基本でしょう。

あなた、S−RAMの差別全開思考を許容するの?w

332 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 11:10:17 ID:???
勝手に暴れまわって恥を晒すのは自己責任ですが、ルールは守りましょう。

333 :右や左の名無し様:05/02/19 11:11:14 ID:???
>>331
オレが読む限りラムたんのカキコは別に差別発言なんてねえよ。
1128は差別全開だけどw

334 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 11:22:46 ID:qUNOCCgB
>>331
腐るほどって表現が既に馬脚を現していることに気づかないか?

335 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 11:25:24 ID:???
というかさぁ、ここは議論の場であって、攻撃の場ではない。
私は「被害者を主張に利用するのはヤメレ」とラムタンに言っているのであって
差別主義者を糾弾をしているわけではないし、だいたい匿名掲示板で糾弾しても
リアルではないから、意味はない。

ある議論相手の主張が「差別的である」と指摘するのは何の問題もないが、
ある議論相手が差別主義であるとの糾弾は、そもそもすれ違いいた違い。
最悪版にでもスレを建ててやると言うのが、2chルールだ罠。
(固定叩きは最悪板)

で、議論の場で議論相手は大切にしなきゃダメでしょう。貴重な資源なんだから。
排除してしまったら遊べない。

336 :右や左の名無し様:05/02/19 11:59:27 ID:???
>>355
>貴重な資源なんだから。排除してしまったら遊べない。
なら、こういう糾弾という形で遊ぶ事も許されるはず。

それに意味の無いコテ叩きではなく、単なる差別糾弾ですから。

>ある議論相手が差別主義であるとの糾弾は、そもそもすれ違いいた違い。
ある議論相手の思考回路が差別と言ってるだけだよ。w

ある論者のある主張が差別主義から生まれてるなら、それを指摘することは必要かつ重要。
個人的に「天皇制否定論者」の思想は差別主義から生まれてくると考えてるから尚更です。
(もちろん若気の至りから来る天皇制否定も有るが、これは別)

個人的に「天皇制否定論者」の思想は差別主義から生まれてくると考えてるから尚更に無視できませんな。



337 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 12:04:33 ID:???
>>336
意味があろうがなかろうが、固定叩きは最悪板。
http://www2.2ch.net/2ch.html

338 :右や左の名無し様:05/02/19 12:54:16 ID:???
>>337
しかし、部落差別は2ちゃんねる自体の禁止事項だったはずだが・・・

それを平気で繰り返す人間を追放するのは責務だろ?
オレは止めないよ。

部落差別を繰り返す男を許容するなんてできない。しかもそれがコテなら叩くのが人間としての責務。

そして、これは犯罪行為!!

君さ、2ちゃんねるの掲示板で反社会的発言を繰り返すコテを攻撃するのが間違ってるって思うか?当然だろ?

もし掲示板で合法的なイジメを推進する人物が居て、それを放置できるか?

S−RAM というコテの発言で、衝撃を受ける部落出身者が居たとする。
君は「衝撃を受ける部落出身者が悪い」とでも言うのか?

S−RAM は一連の発言で、「部落出身者の血を尊いと気付かなくても悪くない」と語ってるんだぜ。






339 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 12:55:20 ID:qUNOCCgB
>>338
おまいはよくそこまで嘘がつけるな。

340 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 12:56:09 ID:qUNOCCgB
うそつきが天皇制支持派の特徴なのか?

341 :右や左の名無し様:05/02/19 13:00:56 ID:???
ラムたん
気にするな。どこにでもキ○ガイはいる。
手法が1128と同じだから多分同一人物かもねw

342 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 13:12:48 ID:qUNOCCgB
>>341
そうだよね、ありがとう。

343 :右や左の名無し様:05/02/19 13:16:32 ID:???
>>338
おまいはウソばかり書いてS-RAMに粘着してないで専用スレに逝けよ。
今ならN議でおまいの大好きな同和問題扱ってるスレが上がってるゾ

344 :右や左の名無し様:05/02/19 13:38:30 ID:???
ここはS−RAM の差別主義を啓発するスレに変わったのです。
カレは、被差別部落差別を全開でしてますからね。

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れないが。





345 :右や左の名無し様:05/02/19 13:43:36 ID:???
>>344
おまいウザイから同和問題を扱ったスレに逝けよ。
ここは天皇制廃止を考えるスレだ。

346 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 13:45:21 ID:qUNOCCgB
知念たんにも似ている、また逮捕者が出ないことを望む。

347 :右や左の名無し様:05/02/19 13:52:19 ID:???
>>346
閨閥とか知念とか一緒でしょ
みんな1128がコテ変えて参加してるみたいだ。
確信はないけど、文体と主義主張がおなじw

348 :右や左の名無し様:05/02/19 14:16:51 ID:???
S−RAM & S−RAM らしき七誌が登場したらこれを貼りつけよっと。
逃げちゃったS−RAM が悪い。

ここはS−RAM の差別主義を啓発するスレに変わったのです。
カレは、被差別部落差別を全開でしてますからね。

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

349 :右や左の名無し様:05/02/19 14:22:40 ID:???
焦りかなw

( ̄ー ̄)ニヤリ


345 右や左の名無し様 sage  05/02/19 13:43:36 ID:???
346 S−RAM ◆nXT9l8d5qU 05/02/19 13:45:21 ID:qUNOCCgB
347 右や左の名無し様 sage  05/02/19 13:52:19 ID:???




350 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 14:37:56 ID:qUNOCCgB
調子に乗っていると、またタイーホされんよ。

351 :右や左の名無し様:05/02/19 14:39:05 ID:???
荒らしは間違いないから、
ラムたんも放置しろ。
オレも今後はコイツにレスつけないから

352 :右や左の名無し様:05/02/19 14:41:19 ID:???
>>350
●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM の糾弾を

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w



353 ::05/02/19 15:04:16 ID:???
>>347
 それはタブーだよ。天皇制にもタブーがあるよーに、天皇制スレにもタブーがあるw

354 :右や左の名無し様:05/02/19 15:10:07 ID:???
>>353
タブーを打破してこそ天皇制廃止を語れるんだけどね。

355 ::05/02/19 16:20:40 ID:???
>>354
 そこだよ。いつの間にか天皇制廃止からタブー打破に目的が主客転倒してしまう。
 タブーがなぜタブーであるのか解ろうとしない。タブーを真っ向否定する。タブーは打破するものじゃなくて、なるたけ触れないようにするからたぶーなんよ。
 だから一般に広く受け入れられないんだと思うわ。

356 :右や左の名無し様:05/02/19 16:27:38 ID:???
>>355
別に広く受け入れなくてもいいんじゃないの?
タブーを気にせず語れるところが2ちゃんの良いところ。
この前友人と話しをしていて、天皇の話題(主に雅子さん関連)が出たんだけど
やっぱりタブーだから突っ込んだ話題がメディアからも出てこないって話しになった。
まともな社会生活を営んでいれば、生活の上では無理にタブーに挑戦しようなんて
ドンキホーテみたいな真似はなかなか出来ないよ。

357 ::05/02/19 17:00:51 ID:???
>>356
>別に広く受け入れなくてもいいんじゃないの?

 所詮は自己満だからねぇ。

>タブーを気にせず語れるところが2ちゃんの良いところ。

 2chにもタブーはあるよ。そこを履き違えると総スカン食うかもよ。
 1128たそがコテを変えるのはもはやタブーであって、それに触れずに楽しむか一切触れずに無視するか。事実が事実であるほど逆につまらないのである。

>やっぱりタブーだから突っ込んだ話題がメディアからも出てこないって話し

 メディア自体がタブーだからさや。メディアは権力側。メディア(特にマス)に期待してる方がおかしい。

>ドンキホーテみたいな真似はなかなか出来ないよ。

 話のタネに。酒のツマミにするのはそれがタブーだから。タブーだから面白いのであって、タブーが打破されちゃったらつまらない。

358 :右や左の名無し様:05/02/19 17:10:09 ID:???
>>357
>2chにもタブーはあるよ。そこを履き違えると総スカン食うかもよ。
なかなか興味深いレスかも。
日本人の特性は共同体のなかで、互いにもたれ合って生きた方が生活しやすいと言われてるけど
日本独自のタブーもそういう社会風土から来ているんじゃないかい?空気を読むとか
触れずにおく方が賢明(トラブル回避)だとか・・・
何か丸山真男の無責任論を思い出させるレスなんで、考えさせられるよw

>タブーだから面白いのであって、タブーが打破されちゃったらつまらない。
まあ、それは人それぞれじゃないの?
あえてタブーを面白がって遊ぶってのも一興だというのがオレのスタンスだから。

359 ::05/02/19 17:56:04 ID:???
>>358
>何か丸山真男の無責任論を思い出させるレスなんで、考えさせられるよw

 俺の結論から言えば、天皇制廃止には責任が伴うから日本人の特性としてはあり得ないと思うし、日本のタブーを鑑みれば現状の衆愚政治ぶりも妙に納得してしまう。
 タブーをタブーであると言ったところでタブーは打破できない。

>あえてタブーを面白がって遊ぶってのも一興だというのがオレのスタンスだから。

 だからそれはタブー(がタブーである)だから面白いんだよw

360 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 18:07:15 ID:???
互いにもたれあわない社会と言うものがあるとも思えない罠。

日本独自のタブーは、概ね「穢れの思想」と「言霊信仰」と「怨霊信仰」から
発生しているんじゃないでしょうか。そこに、日本型仏教がからむと言うこと
でしょう。

まぁ、2chにタブーがあるかと言えば、ないでしょうな。ルールはある。
ルールを守れない香具師はそ言う言う香具師であることを白状しているわけで
暗黙の了解部分も含めてファジーなルールなんだから、余計に当人の資質は
明らかになりますよ。どんどん放置される。
もちろん自演・同一人物疑惑などは、言うだけで自分を貶めると言うことだわ
さな。確証は不能なんだから、推測に過ぎないことは理解しなければならない
うえに、誰が言ったかではなく、何を言ったかが重要と考えないと、2ch
はつまらない場所になるぜ。誰かが何を言っても無視するのは勝手なんだから
そういう推測は自分の胸のうちだけにしまっておかないと、自分もアホですと
自白しているように評価されてもやむをえないだろう。

361 :右や左の名無し様:05/02/19 18:10:49 ID:???
>>359
>俺の結論から言えば、天皇制廃止には責任が伴うから日本人の特性としてはあり得ないと思うし、
君のスタンスが良く分かるレスだねえ。現実的に考えればそうだろうと思うよ。
だけどね、それじゃ面白くないってのがオレの意見なんだ。現実を丸ごと受け入れて
可能性に蓋をするのが大人の考えだって言えばそうなんだろうけどね。オレは少なくとも
自分の子どもにとってよりよい社会であって欲しいと思ってるから現実に迎合したくないのかも。

>タブーをタブーであると言ったところでタブーは打破できない。
だからタブーを打破するって言ってるんだが?
タブーをタブーたらしめてる内側から引きずり出すだけでも効果はあるでしょ

362 :◆r0FmiN9ADk :05/02/19 18:25:45 ID:???
と言うか天皇制の議論に関するタブーってあるのかいな。
まぁ一つ二つは思いつきはするが、其れはほんとにタブーだからなぁ。

たかが出自が半島ではないかとか、皇統の継続に疑義があるとか言う程度だろう?
そんなのタブーでもなんでもない罠。

363 :天応:05/02/19 19:08:00 ID:1GAM0fBW

天皇はいらない・・・
いるのは私だけ・・・
ね、そうでしょう。

364 :右や左の名無し様:05/02/19 19:43:48 ID:EXqENz7D
まぁ、あれだ。
天皇制嫌う人間は薄っぺらい人権感覚を振り回しているだけでしょう。


365 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 21:35:06 ID:XAkniy6X
>>364
何がうすっぺらいのやら、他人の人権を奪った上に、勝手な妄想を
投影しておきながらその言い方はなんだ!!

366 :右や左の名無し様:05/02/19 21:37:39 ID:???
それを薄っぺらいって言うんだがw

367 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 21:43:38 ID:XAkniy6X
>>366
全然薄っぺらいってことを説明できていないよ、君。

368 :右や左の名無し様:05/02/19 21:51:10 ID:???
そりゃ、説明して君が理解できればとっくにしてるけど
理解できない君にしても時間の無駄でしょw
薄っぺらい人権感覚しかないんだしw

369 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 21:54:18 ID:XAkniy6X
>>368
説明できないってことは、君自身が理解できていないってことだよ。

370 :右や左の名無し様:05/02/19 21:54:32 ID:???
>>368
政治思想を語る板のスレで時間の無駄なんてレスするくらいなら書き込むなよw
そっちのほうがスレの無駄遣いだぜ?

371 :右や左の名無し様:05/02/19 21:57:43 ID:EXqENz7D
>>367
あんた、差別至上主義者なんでしょ?薄汚い差別主義者は薄っぺらい正論を並べ立てないでね。
差別主義者は差別主義者らしく正面から差別至上主義の持論を展開しましょうね。
どうせなら、部落差別が無くならない理由でも説明したら?あとは部落解放運動の評価とか。
ここ暫らくレスを読んでいたが、あなたって、みんなが言うように差別主義者だよ。

372 :右や左の名無し様:05/02/19 21:59:30 ID:EXqENz7D
>>370
差別至上主義者が抱く政治思想を議論するのも面白いじゃないか。

373 :右や左の名無し様:05/02/19 21:59:41 ID:???
>>370
そりゃそうだw
しかしラム相手なら暇つぶしの一行くら許されるだろ?

374 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 22:00:42 ID:XAkniy6X
ささ、薄っぺらい人権感覚ってヤシの説明まだ〜??

375 :右や左の名無し様:05/02/19 22:01:11 ID:???
>>371

まあ、ラム相手にマジになんなって

376 :右や左の名無し様:05/02/19 22:01:11 ID:???
>>371
もう誰も君にはレスしないだろうねw
ラムたんもやめれ

377 :右や左の名無し様:05/02/19 22:02:12 ID:???
ラムたん、コイツは香具師だよ?

378 :右や左の名無し様:05/02/19 22:06:18 ID:???
ジエンの応酬戦か。
スゲ

379 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/19 22:08:08 ID:???
つまんないギロンはやめて、ラジオ体操でもすればいいのに

380 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 22:38:27 ID:XAkniy6X
>>378
オリは自演などしてない、そんなヤシでないことはこれまでの私
のカキコからわかるはずである。

正攻法で十分なんだよ、本当のことをカキコするだけでよい。

381 :右や左の名無し様:05/02/19 22:49:31 ID:???
ラムたんも年貢の納め時って事でしょ?そろそろ年寄りにはバイバイして貰わないとね。ここまでバラされちゃったら終わりよ。自分で荒れる原因作る発言しちゃったんだから男なら反省汁ってことかな。
ラムたんは天皇スレが荒れないように卒業して貰うしかないわね。いままでの功績を讃えて卒業式ね。どうせ複数持っているコテの一つを捨てるだけだから簡単でしょ?
でもね、同和差別は根深いからラムたん一人を責めるのも可哀相ってのは分かるの。うちの母ちゃんも偏見持っていたよ。やっぱりどうしても部落の人間を立派な人って思えないみたい。
ラムたんの世代って仕方ないのよね。でもせっかく政治思想語るなら成長してもらいたいな。
じゃラムたんもお疲れさま。

382 :右や左の名無し様:05/02/19 22:54:37 ID:???
>>380
無理だと思うよ。ここの住人も信じられないと思う。
どうしてもコテ貼りたいなら弁解しないとね。
部落を貶しめたんなら、そう思われているんなら弁解しないと名誉回復は無理でしょ?
それより反省しないなら、もうここには来ないで。荒れるから。


383 :右や左の名無し様:05/02/19 22:56:38 ID:EXqENz7D
うわっ!結構、叩かれているな。
でも本人が差別感情を顕に書き込んだって認めないから仕方ないかもな。

384 :右や左の名無し様:05/02/19 22:57:24 ID:???
ここは、ラムたんの祭りですか?

385 ::05/02/19 22:59:37 ID:???
 ところでらむちゃんがいつから差別主義者になったんだ?

386 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:09:19 ID:XAkniy6X
>>385

>>232 S−RAM ◆nXT9l8d5qU 05/02/18 17:30:46 ID:TF3uI9YC
>>>230
>過去の制度がどうであろうと、
>
>A)天皇も普通の人間、旧部落の人々も普通の人間。
>B)天皇は尊い血筋、、旧部落の人々は卑しい血筋。

>の2つのグループ、立場に分かれる傾向があると思うけどね。
>もちろん私はA)のグループの立場である。

このカキコのどこが差別主義者なんだろうか??

387 :右や左の名無し様:05/02/19 23:10:52 ID:EXqENz7D
>>385
え・・・上のレス読むと分かるよ。
って言うか、みんな何となく知ってたんじゃないの?
だから叩かれている。まぁ、でも上で誰かが言っているように差別意識なんて誰でも持っているよ。いまさらだね。
やっぱり問題はそれを認めないからじゃないの?
言われてみればオイラも差別感情持ってないなんて断言できないしな。
(笑)・・・笑い事じゃないか。うちの母はこういう差別には厳しかったけど。

やっぱ、部落差別受けている人に対してだけ「尊い」という発想出来ないのは痛いぞ。

388 :右や左の名無し様:05/02/19 23:21:27 ID:EXqENz7D
>>386
その後の発言も尾を引いているんじゃないの?
(笑)
でも、それも差別だよ。
百歩譲っても、その二つしか選択肢を示せないのは部落差別を利用しているとしか思えない。
だって「天皇も元部落民も尊い」という選択肢を(意図的でも無意識でも)放棄しているんだから。
これは天皇を尊いと思っている人間への差別だし、部落を利用して天皇制支持者を悪く言う卑怯な論法だよ。


389 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:22:01 ID:XAkniy6X
>>387
たとえ旧部落として生まれても、ただそれだけでは尊いとは言えない
でしょう。

天皇家に生まれただけでは、尊いとは言えない。

もちろん、旧部落に生まれようが、天皇家に生まれようがそれだけで
卑しいってこともない。

390 :右や左の名無し様:05/02/19 23:22:37 ID:???

どっちみち、ここまで言い訳していると築き上げたラムたんの好感度が暴落するのなの。はやく謝っちゃうか消えるのなの。
れタンも反省汁って言っているのなの。あ、違うかな?利用するななのって言ってたんだよね。

391 :まこと:05/02/19 23:22:41 ID:YXf0Fdro
差別なんて誰でも持っているんだから気にすんなw
それよりも天皇とその回りにいる皇族たちを始末しましょうよ。

392 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:23:24 ID:XAkniy6X
さて、何が間違っているのか、教えてもうらおうじゃん。

393 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:24:49 ID:XAkniy6X
>>390
間違ってもらっちゃ困る、私は好感度が欲しいとかって、
ヤフー人ではない、生粋の2ちゃんねらーである。

394 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:26:29 ID:XAkniy6X
さあ、今日はスレの伸びが速い、ぜ!
ドンドン書きたいこと書こう!

もち、天皇制についてな!

395 :二代目鳥雑炊 ◆jCBVM2J8E2 :05/02/19 23:27:20 ID:???
S-RAMよ 俺は邪魔しないよ(w

396 :右や左の名無し様:05/02/19 23:29:09 ID:???
>>389
まだ分からないの?天皇も部落差別受けてる人も尊いんだよ。人間は尊いの。みんなみんな尊いの。これがね、日本人の意識なの。人間を尊いと思えない人はやっぱり差別持っている人なのなの。
隣の爺ちゃんの祖先から流れている歴史を尊いと思えないのは差別なのなの。
隣の婆ちゃんもそうなの。
分からないのは哀れなの。

397 :右や左の名無し様:05/02/19 23:31:50 ID:???
>>395
あれ、言い出しっぺは雑炊さんじゃなかったの?もう止めちゃうの?ここは荒れているからサヨナラなの。しばらくサヨナラです。
祭りはおわらないのかな?

398 :まこと:05/02/19 23:32:53 ID:YXf0Fdro
誰でもいいから天皇一家を潰してくれる人はいませんかー

399 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:33:58 ID:XAkniy6X
>>396
生まれだけで、誰も尊くはならない。
生まれた後、何をするかが問題である。

400 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:37:06 ID:XAkniy6X
>>398
誰かに頼るのでなく、自分こそ、その時に貴重な一票を投じる
だけで良いのだ。

401 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/19 23:47:11 ID:FRHuearn
しかし、ラムたんってホントにノーテンキだな。階級社会のオイローパでは
王室ならずとも生まれた時点で、社長になるか一生平社員になるかが
決まっている。江戸時代の日本のようにな。となるとラムたんの脳内理性が
通用するスコープ(プログラミング言語で言うそれね)というのは非常に限られた
範囲であるということを再度確認する必要があるだろう。

こりは愚かな平等主義を唱えるシナコロ国においても同様。否、むしろ出身階級
と党への忠誠度による差別は日本はおろか階級社会のオイローパをも
上回る超差別社会と言っていいだろう。ラムたんはこういうことは全く知らなかった
のだな?

402 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:51:02 ID:XAkniy6X
>>401
資本主社会である以上、経済的な不平等は容認するべきではある。
しかしして、人権に関わることに不平等は許されない。

国民は最後まで、自分達の主権を担保するべきである。

403 :国民は最後まで、自分達の主権を担保するべきである。 :05/02/19 23:54:06 ID:???
資本主社会である以上、経済的な不平等は容認するべきではある。
しかしして、人権に関わることに不平等は許されない。

あいかわらず、いみのないことを喚いているな

404 :まこと:05/02/19 23:56:58 ID:YXf0Fdro
>400
今週の週間金曜日の奥平の記事を見たかい?
政治力学では俺たち少数派は無力なんだって。
名誉教授でさえこうなんだから、もう国民に期待するのはやめてヤっちったほうが能率がいいと思いますよ。

405 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/19 23:59:25 ID:FRHuearn
>>402
日本で天皇糾弾するよりもシナコロ国で超差別主義を撤廃シルーってやった
方がより多くのベネフィットを得られるで。少なくともそれにより解放
されるのはほんのわずかな日本の皇室の員数でなく、シナ13億のほとんど
に関わる話だからな。建国来、実は自国民を9,000万人殺したのは厨狂だと
シナ人民に真実を説いて彼らを解放してやったら、シナ13億人の英雄になれ
まっせ。

406 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/19 23:59:58 ID:XAkniy6X
共産主義など必要が無い、国は徴税権を持っている。
その国に対して、国民は主権を持っているのだ。

イパーイ金を持っている人は、最近マジでタックスヘイブンって言うの?
を実行し始めている。

そこまで切羽詰まっているのが、日本の現状である。
阪京社長も資産の運用はちゃんと考えているかね?
日本株だけでこのまま20年は危ないと思うぜ!

407 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 00:01:33 ID:3DklcLIY
>>405
内政干渉は民族自決の原則を侵すことになる。
もちろん、中国籍を持った人ならその限りではないが、ね。

408 :民族自決の原則を:05/02/20 00:03:21 ID:???
中国人はあっても 中国民族はない
アメリカ人はあっても アメリカ民族はない


409 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 00:04:24 ID:3DklcLIY
>>408
君じゃなければ、まともにレスしてんだけどね〜

410 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/20 00:12:07 ID:2TNDdOus
>>406
イパーイ言うほどの金はねえから節税を真剣に考える必要もない。
資産の運用?まぁね。けど、シナ株だけにはゼターイ手ださねー。
>>407
いずれにしろ、天皇制廃止はらむたんの脳内妄想にしか過ぎないつー
こった。作夏の参院選による捨狂の得票率は合わせてわずか5%。その上
社民党でさえ天皇制を否定しているわけでない。天皇制廃止論者なんてのは
数の上ではおそらく2〜3%、へたすりゃ1%あるかつーマイノリティつーこった。
そりを勝手に思いこむのは自由だが、そりは見果てぬ夢つーもの。もし、そり
を実行シルーつうのなら、主権も人権も無視した暴挙であり民主主義への無謀な
挑戦つーことになる。そんくらいのことわかるだろ? なに、わかんねー?

411 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 00:17:10 ID:???
財無省で、「国民の金融資産を合法的に20%巻き上げるプロジェクト」がまじめに研究されているそうだ。
企業、国庫が苦しい今、頼りは個人(家庭)。
さらには個人オーナーの怪しい巨大企業(納税を回避している)の解体(武富士、西武)。
また、タンス預金を吐き出させるため新円切り替え(またはデノミ)と銀行預金封鎖。
その後一律預金税20%課税。
これらが、今後5年以内に起こる(政府がやる)と見ている専門家もいる。
一方、財無省当局者は憲法に財産権の保障があるからやたらなことは出来ませんよ、
一笑に付している、が。
その前に宗教法人に対しての一般企業並み課税のほうが先。

412 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 00:22:26 ID:???
>410
>そりを実行シルーつうのなら、主権も人権も無視した暴挙であり民主主義への無謀な
>挑戦つーことになる。そんくらいのことわかるだろ? なに、わかんねー?
そんな理屈は通らんだろ。

まず、天皇制自体が、民主政の鬼っ子で旧憲法の残滓ではないか
また、ここは議論の場であってすぐどうこうしようという手段の相談の場ではない。
そんなわかりきった事をわざわざ茶化して書いて自分に流れを引き寄せようなんて幼稚な手だ。

413 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/20 00:32:47 ID:2TNDdOus
>>412
立憲君主制なんていくらでも世界にあろーが? イギリス、オランダ、
ベルギー、スウェーデン、ルクセンブルク、etc.笑止千万なのがサヨの
持ち上げる国に限ってこりらの中の国だったりするのは皮肉という他ない。
そりと天皇制廃止論って、日本人を「マカーキ、マカーキ」と侮蔑していた
ニコライU世の遺志をみごとに引き継いだ、コミンテルンの1922年における
テーゼのこれまた引き継ぎなのだから、実にお恥ずかしい話だとしか言いよう
がない。こりら、民族差別主義者と世界に名だたる独裁殺人国の命令を今も
忠実に守っているというのだから、これは世界の椿事、世界の七不思議に数え
挙げられてもいいくらいのアフォらしい所業であるとおりは考える。

414 :右や左の名無し様:05/02/20 00:38:05 ID:???
犯凶の七不思議は発言が基地ガイなのに
妙にわるい香具師感がないところだな。

415 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 00:42:21 ID:???
>>413
日本は立憲君主制じゃないけど?


416 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 00:48:30 ID:???
比較憲法学の話じゃないんだから、外国ではこうじゃ!、
とかワザとらしい与太者口調で書かれてもなぁ。
その国と日本の天皇制にどんな関係があるのか、書かないとね。
それに、もう共産主義云々は分かったから、それ以外の切り口を見せてくれ。
それとも、天皇制廃止論者は共産主義者だけ、と思ってるとか?
それなら、レスはいいよ。

417 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/20 00:49:55 ID:2TNDdOus
>>415
ほー。そんな詭弁が通用するのは国内でだけ。対外的には戦前から連綿と
立憲君主国でし。

418 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/20 00:57:18 ID:2TNDdOus
以前にも指摘したが・・

そりに今どき天皇制を廃止すれば、そりは日本国内に左翼勢力が跳梁しているという
政情不安状態にあることを世界に知悉せしめることを意味し、日本売りの原因を自ら
作ることになる。株価は暴落、経済は苦境に陥ることになる。そうすりゃ失業者は今
よりさらに増大することになり、結局は弱者にそのしわ寄せが行くことになる。天皇
廃止論のどこにメリットがある?

419 :右や左の名無し様:05/02/20 01:00:09 ID:qpodabDE
>>418
…お前は帰れ。

420 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/20 01:03:28 ID:2TNDdOus
>>419
おめーか。
>249 名前:右や左の名無し様 :05/02/20 00:57:12 ID:qpodabDE
>ダサいスレタイだな。プ。
ああ去ってやるよ。けど、言論の場でそう発言することは論破されたということを
意味することをお忘れなく。

421 :右や左の名無し様:05/02/20 01:20:05 ID:???
言論?お前が言ってることが言論?

422 :右や左の名無し様:05/02/20 01:25:34 ID:7wAQwPF/
ま、サヨは毛嫌いで天皇制を反対してるからな

423 :右や左の名無し様:05/02/20 01:35:07 ID:jLyYSfn4
うむ、論破されると煽りに転じてネタが尽きると他の板にいって八つ当たり。
とことんアフォサヨは終わってますな。

424 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 02:06:51 ID:???
>>417
ふーん、国内的には立憲君主国じゃない、と詭弁とはいえ認める、ということか。
で、さらに国外からは未だにオキュパイドジャパンと見られてる、って話は?
自衛隊の出先の市民は、日本はアメリカの属国だから軍隊を派遣した、
と見る向きもあるそうだが。
それも、認めるのかな。


425 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 02:10:20 ID:???
>>417
では当面外国からどう見られてるか、ではなく国内的にどうか、に限って語ってくれないかな。
話が拡散するし、今までのスレの流れからもも、また海外からこう見られてるといわれても検証は難しいからね。

426 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 02:16:12 ID:???
ま、国民主権を標榜する日本で「主」権者は「国民」だから、
君「主」が存在する余地が無いのは、誰でも分かるんじゃないか。
一つの国に「主」の地位は一つに決まってるからね。

427 :右や左の名無し様:05/02/20 02:32:27 ID:???
>>426
立憲君主制抱えたイギリスだって主権は国民に有るんですけど。

428 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 03:37:51 ID:???
>>426
でたらめ。
英国はコモン・ローの国であり、講学上国民主権とは言わない。
それに、今でも英国は「王国」。身分制も残っている。
日本とは、全然違う。
勉強不足。


429 :右や左の名無し様:05/02/20 05:21:31 ID:???
>>428
でたらめ・・・じゃないでしょうに。エスラムみたいな主張する奴だな。

>講学上国民主権とは言わない

あ、そう。w
じゃ、君自身の発言が矛盾するね。まあ、もともと矛盾してるんだが。
英国に関しては「議会主権」だとの見方が出来る。

>一つの国に「主」の地位は一つに決まってるからね。

は?
「議会主権」の「主」は何?
イギリスの君「主」は何処に言ったの?

>一つの国に「主」の地位は一つに決まってるからね。

君、コモン・ローとか言ってたよね?w

君って、馬鹿?


430 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/20 07:03:00 ID:???
>>429

 >>428 の逝ってるのが正しい。形式的であれ、イギリス王は主権者
として位置づけられる。王は、平民・貴族と共に王国を共治する存在。
イギリスは、民主国家とは言える。平民が主体の議会の権限が強いし、
王や貴族院の権限はほとんどないから。しかし、王の政治的役割も、
貴族の政治的役割も、0ではない。
 それに対して日本は、主権者としての王も、政治的に特別の権能を持った
貴族も存在しない。天膿は、国民と共に日本国を共治する主権者ではない。
日本国憲法を素直に読めば、天膿は国民と共に日本を統治する主権者とは
読めない。それどころか一切の政治的権能を禁止された非主権者と解する
しかない。

 イギリスは、君民が共治する王国。それに対して日本は、王もどきが
存在する共和国。名目的であれ主権者性を有するのが王とするなら、
君民共治を禁止された非主権者としての天膿は王とは呼べない。
王のいない日本国は共和国と定義するしかない(藁

431 :右や左の名無し様:05/02/20 08:33:31 ID:???
>>430
おはやう。
>イギリス王は主権者として位置づけられる。

テーマ 「イギリス憲法とヨーロッパ − 議会主権の変容をめぐって −」
加藤 紘捷氏(駿河台大学法学部長 ・ 法学部教授)
http://www.surugadai.ac.jp/sogo/information/lecture_c_1226.html

することで議会主権との整合性をはかっている
(バスタラシェ判事 )
http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/ccu/ccu_chosa16.htm

君主主権に代えて国民主権を確立した段階の
国際基督教大学教授 西尾 勝

432 :右や左の名無し様:05/02/20 14:21:56 ID:???
欧州の例を挙げるアホが多いな。


433 :右や左の名無し様:05/02/20 14:26:42 ID:???
 王国、と名乗ってる国と日本を直接比べるのはアホじゃないのかな。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

434 :右や左の名無し様:05/02/20 14:47:43 ID:???
限界があるんだよね 日本の皇室 いい悪いじゃなくて制度的な限界
だから女帝なんていうことを議論しなきゃならなくなる
憲法で「象徴」なんだから、別に「皇室」なくして、普通の人間とし
て生きてもらって、「あの人達は日本の象徴なんだね」っていうんで
いいじゃないか。皇室自体財産があるから、食っていけるはずだ。

435 :右や左の名無し様:05/02/20 17:36:03 ID:???
皇太子の乱は惜しかった。
憎き役人を刺し殺す 位をやってもらえれば
天皇制廃止に弾みが付くというものだが

436 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 18:21:18 ID:uyZjV2uG
>>435
人の命を奪ってまで廃止してもしょうがないでしょ。

437 :◆r0FmiN9ADk :05/02/20 18:37:01 ID:???
今、>>436が良いことを言った。

そうなんだよ。人を殺してまで廃止してもしょうがないし、被害者を利用して
まで廃止してもしょうがない。


438 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 20:20:52 ID:uyZjV2uG
平和に改憲して天皇制を廃止してしまおうぜ!

439 :右や左の名無し様:05/02/20 20:23:04 ID:cB00WZ7k
無念にのた打ち回るサヨクの馬鹿面が目に浮かぶようだ。

440 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/20 20:24:21 ID:???
>>438
朝敵打倒!

441 :右や左の名無し様:05/02/20 21:06:14 ID:/ej7OGkO
テンコロ(天皇)氏ね!!!!




442 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 21:36:57 ID:uyZjV2uG
>>440
本当の朝敵は国民主権なんだが、君それも否定する??

443 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 21:41:17 ID:uyZjV2uG
結局、朝廷ってのは過去の遺物、用無しのものなんだよ。

444 :右や左の名無し様:05/02/20 21:42:12 ID:???
>>350
●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM の糾弾を

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w





445 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 22:01:59 ID:uyZjV2uG
正直、将来雅子たんの行状がおもしろおかしくマスコミにさらに
露出度を増し報道されるかもしれない。

その中に、過激なウヨたんが激怒するような内容がある可能性
もある。

狂信ゆえの暴走により、悲劇的な皇室廃止が行われる前に、
我々日本国民は、平和で犠牲者である皇室に感謝の念を持っ
たままでの天皇制の廃止を視野に入れるべき時なんだよ。

446 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 22:10:43 ID:???
>>430
日本の政体は、政治学的には共和制と分類される。
立憲君主制、と呼べる余地は全くない。
なぜなら、日本の国家の基本法である「日本国憲法」が、
”我々は”、と明らかに国民が憲法制定者であるということを明確に述べている。
ここで、憲法の制定過程を云々することは無意味である。
既に制定され60年がたち、旧憲法より長く日本人に基本法として
受け入れられている。
これの存在を否定するなら、それはアナーキズムである。


447 :右や左の名無し様:05/02/20 22:14:31 ID:???
>>446
>日本の政体は、政治学的には共和制と分類される。
それは賛否あるんじゃない?
学者によって立憲君主制とする意見もあるよ。

448 :右や左の名無し様:05/02/20 22:18:50 ID:???
>>446
全く持って意味不明。
>既に制定され60年がたち、旧憲法より長く日本人に基本法として受け入れられている。

( ゚д゚)ポカーン





449 :右や左の名無し様:05/02/20 22:19:42 ID:???
>>446
全く持って意味不明。
>既に制定され60年がたち、旧憲法より長く日本人に基本法として受け入れられている。

( ゚д゚)ポカーン

だから何?

>これの存在を否定するなら、それはアナーキズムである。

じゃ、天皇制も否定出来ないね。ww

450 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 22:58:51 ID:???
>>447
誰が、立憲君主制と言ってる?

451 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:04:07 ID:???
>>448
日本語が分からないなら、いい。
>>449
じゃぁ、なにって?
きみは、この程度の法学の基礎も知らないで憲法の話に首を突っ込んでいるのか。
時の経過、というのは事実の法的確定的成就の上で重要な要素だ。
後は自分で勉強しろ。

452 :右や左の名無し様:05/02/20 23:04:33 ID:???
>>450
例えば小林節(慶応義塾大学教授)

453 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:07:42 ID:???
>>449
天皇制も否定できない、って?
誰が、”存在”を否定したのだ?
これから以降天皇は要らない、という話をしているんだろうが・・・。
どうしようもない。
君は天皇のことに首を突っ込む前に、剋魂勉強を中学程度からやり直したらどうか。

454 :右や左の名無し様:05/02/20 23:13:02 ID:???
園部逸夫も立憲君主制だといっているね。
国会の憲法調査委員会でも同様の発言をしている。

455 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:13:57 ID:???
>>452
で、どの程度小林先生の話を君は聞いたのか?
先生の説かれる説は、通説として受け入れられたいるのか?
先生の一人の単独説なのか? まじめに答えてくれ。

456 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:18:44 ID:???
>>454
それは、通説多数説なのか。
どんな論点にも、少数説、異説、単独説、というのがあるんだが。
それをここで、君ら相手に解説してしょうがないだろ。
ま、そういうことだ。後は、自分で調べてみろ。
彼らの言う「日本は立憲君主制という説が、どういう存在か分かる。


457 :右や左の名無し様:05/02/20 23:20:36 ID:???
>>455
いっておくが俺は立憲君主制を支持しているわけではないからね。
日本の場合天皇を「象徴」と定義しているから多義的な解釈があると
いっているんだよね。

小林教授の発言は下記の通り。
まず、国民主権とは、要するに、政治の結果を負担させられる国民大衆こそが
政治の決定権を握るべきだ…という原則であるが、この原則は今日では自明のことであり、
もはや誰もそれを否定できないはずである。
と同時に、国際社会において日本国の顔となり一億二千万余の国民の精神的な
連帯の絆(きずな)ともなる天皇の存在が、その歴史的背景と政治的中立性の故に、
私達の国家生活にとって有用不可欠な存在であることも明らかである。
だから、このような調和的立憲君主制を定めた日本国憲法は、基本的に、正しい。
そして、その点をはっきりさせようとするのが、新しい改憲論の立場である。
1993/05/05 産経新聞朝刊


458 :右や左の名無し様:05/02/20 23:20:39 ID:???
>>455
と言うか、日本の政体を共和制と分類している憲法学者はいるのか?
一人も知らないので是非教えて欲しい。

民主制なのは間違いないが。

459 :右や左の名無し様:05/02/20 23:21:06 ID:???
>>455

おまえ馬鹿じゃないなら、自分でも調べろよ。w

面倒臭いかも知れんが、そりゃ相手に対して失礼だろうが。w

>通説として受け入れられたいるのか?

共和制が通説とされてるのか?誰が言ってるのか?を調べろ。w

>先生の一人の単独説なのか?

おまえ、相手に対して失礼だから謝ったほうが良いぞ。それともエスラムなのか?
>>454でも例が出してあるじゃないか。
どう考えても単独じゃないだろ?w

460 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:31:09 ID:???
>>457
君自身が支持してない説をコピペする必要はない。
それに、多義的な見方云々も関係ない。
ここは、XX先生の学説の存在を勉強する場ではなく、「俺は、こう思う!」という
意見を互いにぶつける場だろう。
別に自分の考えを客観視する必要があるレベルでもないだろう。

461 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:32:41 ID:???
>>458
教科書を読んだ事があるかね。

462 :右や左の名無し様:05/02/20 23:32:54 ID:???
>>460
だれの説かを聞いたのは君の方だぜ?

463 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:35:14 ID:???
>>459
「オレはバカじゃない!」なんて断言するほど、私は誇大妄想に浸ることが出来ないよ。
きみは、「オレはバカじゃない!」と自分に言い聞かせているのか。
それだけだ。

464 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 23:39:23 ID:uyZjV2uG
>>457
>国際社会において日本国の顔となり一億二千万余の国民の精神的な
>連帯の絆(きずな)ともなる天皇の存在が、

それは狂信的擁護派だけの話でしょ。
普通の日本人は自分が日本人であることのアイデンティティーの
保持に、天皇制のなど必要とはしていない。

465 :右や左の名無し様:05/02/20 23:39:25 ID:???
>>463

オマイの負けだよ。>>462の「だれの説かを聞いたのは君の方だぜ? 」この発言の勝ち。w

450 二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 age 05/02/20 22:58:51 ID:???
>>447
誰が、立憲君主制と言ってる?

460 二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 age New! 05/02/20 23:31:09 ID:???
>>457
「俺は、こう思う!」という 意見を互いにぶつける場だろう。

オマイ、馬鹿か?w






466 :右や左の名無し様:05/02/20 23:39:24 ID:???
>>461
君がこのスレの司会進行なら従うよ。
だが、君の「日本は共和国説」に対して「立憲君主制」とする説もあるということは事実だ。
君は下らない講釈を垂れるのではなく、自らが示した説に対して対置する説に反論するのが
筋ではないか?よけいな発言はじゃまでしかないよ。

467 :右や左の名無し様:05/02/20 23:40:19 ID:???
>>464
反省もしない差別主義者は消えろ!!!

>>350
●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM の糾弾を

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w


468 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:42:42 ID:???
>>462
そりゃ、すまない。で、きみの考えは?

469 :右や左の名無し様:05/02/20 23:42:46 ID:???
>>464
この説を否定することは天皇が象徴として機能していないという証明が必要だね。

470 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/20 23:44:59 ID:???
 小林も園部もカス。国民と共に共治する主権者として天膿が位置
づけられているのであれば、立憲君主制と解釈する余地はある。
しかし、どう憲法を読んでも、天膿は国民と共に日本国を共治する
主権者とは読めない(藁

 王とは何より一国の主権を有する者を指す。そして、王が統治する
国が王国。王国を運営するのに憲法を基本とする国が立憲君主制。
以上のように理解すべき。
 日本は立憲制の国であることは問題ないとして、その憲法に天膿が
主権者とは一言もかかれとらん。むしろ憲法を読むと天膿を主権者である
国民から区別して、一切の主権者としての権能を剥奪しているように
読める。天膿は、王と言うより非主権者だ罠。

 王のいない日本は、王国とは呼べない。国民主権を重視すれば、
共和制と解するのが自然(藁

471 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:45:37 ID:???
>>466 
また、きみか・・・。もう、飽きた。

472 :右や左の名無し様:05/02/20 23:47:41 ID:???
>>468
ああ、分かってもらえればいい。
オレの立場は君と同じなんだ。天皇は君主ではないという立場。
立憲君主制というのはヨーロッパでの君主の権利を制限しながら発展してきたもの。
そうした認識は天皇という存在とは親和性が薄いと考える。ただ、今の憲法は
明らかにイギリスなどの君主制を基盤にした英米法を原型にしているよね?
多くの憲法学者が憲法構造の矛盾を指摘している理由もこの辺にあるんじゃないかと思う。

473 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 23:47:48 ID:uyZjV2uG
>>469
はぁ〜昭和帝の崩御の時レンタルビデオ店のビデオの棚が空に近くなった
ことから、既にその事実は証明されている。

474 :右や左の名無し様:05/02/20 23:48:08 ID:???
>>470
>国民と共に共治する主権者として天膿が位置づけられているのであれば、立憲君主制と解釈する余地はある。

だから立憲君主=君主が主権者ってわけじゃないの。

なら、イギリスは女王が主権しゃかい?
違うだろ?ほとんどが議会主権を唱えてるよ。それが通説。


475 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/20 23:48:14 ID:???
>>469
よこれす。
日本人”全員”が、天皇になんらの共感も抱いていない、ということは誰も言ってないのでは?


476 :右や左の名無し様:05/02/20 23:48:54 ID:???
>>473

消えろ

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w



477 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/20 23:49:05 ID:uyZjV2uG
早い話、雅子たんの行動なんかより、国民は年金問題の方が深刻
なわけ。

478 :右や左の名無し様:05/02/20 23:50:13 ID:???
>>470
園部は立場的に保守派だからね。
彼は今やってる女性天皇を審議するメンバーでもあるよね。

479 :右や左の名無し様:05/02/20 23:56:12 ID:???
>>475
憲法でいう「国民の総意」は「全ての国民という意味ではない」
という学者もいるね。全員である必要はないというのはオレも同意。
では、今の天皇が国民の総意として日本を体現した存在であるのかどうか
ってのが分岐点ではないか?権威と権力を分離したイギリス王室と
日本の天皇を対置して考えることは重要なんじゃないか?

480 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/20 23:57:06 ID:???
 はっきり逝って、日本が王国であるか共和国であるか議論する
ことに意味はない。天膿が王であるかないかも同様。それ自体は
実益のない議論。元首であるかどうかも同じ。

 自由主義・民主主義体制での王や貴族の取り扱いで重要なのは、
彼らの政治的権能をすべて剥奪すること。王や貴族が存在しても、
彼らの政治的影響力を排除してしまえば、彼らは平民にとって脅威
ではない。参政権はもちろん、政治的表現の自由など主権にかかわる
一切の権限は外国人同様に剥奪すべき。公務につかせる場合も、
国民が選任した民選機関のロボットとして働いてもらえば問題ない。

 天膿の法的位置づけがしっかりしていれば、王であろうが元首であろうが
さしたる問題ではない(藁

481 :右や左の名無し様:05/02/20 23:57:59 ID:???
>>473

●差別主義者のS−RAM は消えろ

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w



彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w



482 :右や左の名無し様:05/02/20 23:59:08 ID:???
>>480
それは現状では?

483 :右や左の名無し様:05/02/21 00:00:45 ID:???
>>480
>国民が選任した民選機関のロボットとして働いてもらえば問題ない。
そうまでするのなら、いっそ天皇を国家から離脱させた方がすっきりするよね?
宮内庁丸ごと無くせば国家予算だって圧縮できるんだから。

484 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :05/02/21 00:02:58 ID:???
らむちゃん
>>386
 この人気者!スレの伸びが速過ぎてとても全部読み切れないよ。

>>387
 らむちゃんは差別意識が本当にない(と思う)。ところが誰でも差別意識を持ってる(勿論俺もね)。
  ↓
 差別をなくすには差別意識を認識しなくちゃ始まらないのに、ラムちゃんにはそれが出来ない(差別自体の存在が納得できない)。
  ↓
 らむちゃんの考えだと差別が放置され、差別が却って助長される(制度をなくせば差別がなくなると思ってるが)。
  ↓
 らむちゃんの勘違いぶり、偽善者ぶりに周りがいら立つ(スレが伸びる)。

 こんなん出ましたけどw

485 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 00:03:03 ID:xGq2DlFq
>>479
もはや日常生活で天皇家を意識しているような日本人は居ない。
もちろん、北朝鮮では金を意識せず日々を過ごせないだろうがな。

日本はもはや、北朝鮮の段階を越えたことを認識するべし。

486 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/21 00:03:43 ID:???
>>482
>それは現状では?

 かならずしも現状とは言えんでしょ。肛賊の法的位置付けとか
不分明だし。政治的表現の自由に対する制限も、国民主権の要請から
外国人並に制限される、とまでは政府解釈でも逝ってないし(藁
 もっとはっきりさせるべきだと思うよ。存在意義スレとかの議論の
流れを見れば、わかってない人が多いみたいだし(藁

487 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 00:04:58 ID:xGq2DlFq
>>484
私も完全に差別意識が無いって人間でもない。
綺麗な女性は好きだし....以下略)

488 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 00:07:18 ID:xGq2DlFq
偽善ねぇ、オリってそうかな?
単に本音を書きまくっているだけなんだけど....

489 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/21 00:09:00 ID:???
>>483
>そうまでするのなら、いっそ天皇を国家から離脱させた方がすっきりするよね?

 廃止してもかまわないが、存続させる以上は、私事と職務は明確に区別すべき。
職務の部分は内閣のコントロールが絶対に必要なことを法律上はっきりさせる。
さらに私的部分でも、非主権者性に伴う権利制限を明確にしてしばりをきかす。
それがきちんとできさえすれば、王であろうが元首であろうが後は気分の問題(藁

490 :右や左の名無し様:05/02/21 00:18:28 ID:???
>>489
>職務の部分は内閣のコントロールが絶対に必要なことを法律上はっきりさせる。
これはハッキリしてるんじゃない?国事行為については内閣の助言と承認なしには
何もできない仕組みになっているよね。問題はそれ以外の皇室外交とか地方行幸など
皇室が公務としている種々の公的行為かな?韓国大統領の訪韓要請は断ったみたいだけど
皇太子が奉還するかもしれないし、皇室外交は政治利用される可能性は充分ある。
そう考えると皇室のやれることなんて随分と限られるんじゃない?

491 :右や左の名無し様:05/02/21 00:21:17 ID:???
>>484

さすが!
その通り。うまく纏めてますね。
いご、無断引用します。御免。w

492 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 00:27:52 ID:xGq2DlFq
なごみたんよ、君も古株なんだからスレに貢献することを
意識してくれよ。

ま、義務だとは言わない、私の単なる希望でである。

493 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/21 00:38:41 ID:???
>>490
>問題はそれ以外の皇室外交とか地方行幸など皇室が公務としている種々の公的行為かな?

 国事行為は憲法上の根拠に基いて行われる職務だし、内閣によるコントロールが
はっきりしているから問題ない。問題は指摘の通り、憲法上の根拠が不分明で、
内閣によるコントロールの法的根拠が曖昧な国事行為外の職務行為。
 肛疾ができることが限られているからと逝って、法治主義の領域の外に置くのは
好ましいとは言えない。肛疾の職務も含めて、そのあり方をすべて国民が決定
するのが国民主権の趣旨。意志決定過程から天膿・肛賊を締め出すことが、
国民主権の完遂のためには必要(藁

494 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 00:41:47 ID:xGq2DlFq
最近、擁護派諸子劣勢だよ。
コテ化して、擁護派を率いて反攻を試みる骨のある香具師いね〜のか?

495 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/21 00:45:47 ID:???
>>494

 じゃあ、俺が条件付の擁護派になって、エスラームをネチネチ苛めるか?
もっとも、女帝女系容認で徳川の血筋が愛子と結婚して天膿家となることを
前提とするが(藁

496 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/21 00:45:52 ID:???
>>494
 なに調子のってんだよ!?
あまりの馬鹿馬鹿しさになにも言う気がおこらないだけではないか

497 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 00:53:13 ID:xGq2DlFq
>>495
ぁゃιぃアズマ人たんは手ごわそうだから、遠慮しまつ。

498 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/21 01:01:05 ID:2La5EHCn
>女帝女系容認で徳川の血筋が愛子と結婚して天膿家となることを
>前提とするが(藁
前者はともかくとして、徳川の出身地の三河のあたりはぎりぎりだけど
西国人の血統だと思うけどね。血液中のアイソザイム(イソ酵素)の研究
によれば。

499 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/21 01:03:43 ID:???
徳川家は、いちどは朝敵になったし


500 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/21 01:05:35 ID:???
阪京先輩のいうことも、ちょっと唯物論的でついていけないな。


501 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 01:05:53 ID:xGq2DlFq
>>498
私を煽っているつもりなら、外したね。

502 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/21 01:07:50 ID:2La5EHCn
おりはあづまタンの見解に異議を挟んでいるんだけど?

503 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/21 01:11:18 ID:???
>>498
んなことは、どうでもいい。
みなさん、血筋だ、家系だ、がホントに好きなんだね。
そんなのは、芸能マスコミや、井戸端のおばちゃんに任せておけばいいものを。
先祖が、偉人であろうと、罪人でろうと、はたまた異人であろうと、
今、その人がどう生きてるかで人は評されるべきである、と思うね。


504 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/02/21 01:13:22 ID:2La5EHCn
なんだ。二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 =S−RAM ◆nXT9l8d5qU か。
コピペみたいなこと言ってたらすぐにヴァレまっせ。

505 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/21 01:17:58 ID:???
S−RAMにも影武者ができたのか


506 :右や左の名無し様:05/02/21 01:20:03 ID:???
>>504
ラムたんは例の差別騒動以来、復権を狙ってるんだよ。その為のダブルコテなんだから仕方ないよ。
ラムたんも老けちゃったね。こんなミスするなんて。

507 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/21 01:22:49 ID:???
>>504
また、「勝手に認定クソ」か。
過去レスくらい読めよ。


508 :右や左の名無し様:05/02/21 01:25:42 ID:???
>>507
いや、もうバレバレだよ。w

509 :右や左の名無し様:05/02/21 01:28:14 ID:???
>>507
ここまで分析すると無粋だが、他コテへの認定は放置しても自分に掛かる認定だけは放置できないところなんてムフォだね。

510 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/21 01:29:44 ID:???
>>509
・・・。


511 :二代目腹一杯 ◆L0w9fnOSm6 :05/02/21 01:33:01 ID:???
>>510
で、君に興味を持ってくれた人はいたのか。
私を分析してくれる人は一杯いてね。
それが誰でもどうでも良くなってきたところ。
きみも早く、誰かに興味を持ってもらえるといいね。

512 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/02/21 01:38:48 ID:???
You're too selfconscious. >>511

つまんない。寝ませう

513 :511:05/02/21 01:39:29 ID:???
とまぁ、スレ違いのことを釣られて書いてみた。スレ汚し、すまん。

514 :右や左の名無し様:05/02/21 03:08:42 ID:???

    < 町の引きこもりやニート >

今日も今日とて自己欺瞞的な権利意識をちらつかせながら虚勢をはる。
自分の無能や怠慢から目をそらす為に平等を口に出す者。
それが左翼の原点。負け犬最後の逃避先・・・エセ平和主義者である。


515 :◆r0FmiN9ADk :05/02/21 09:49:26 ID:???
【立憲君主制について】
そういえば猫タンが、なんか言っていたような記憶が・・・。
君主制・共和制の定義、その区別の基準をどこに求めるかによって結論が変わる。
(西欧の)伝統的君主制ではないが、共和制の典型は大統領制であろう。

日本型の君主制であり、どちらかと言えば「伝統的な天皇の姿(国務に関する権
能の面で)」に近く、世襲によりヘッドの地位につくものを君主と呼ぶなら、
其れが憲法によって権能を制限されている以上立憲君主制とよぶことはできる。
世界の君主の実権は、より制限される方向に有り、その完成形が我が国の天皇制
だろうし、それは我が国の伝統的な天皇の振る舞いに近い。

共和制か君主制かなどと言う西欧の分類が、的確に我が国の政体を表現できるわけ
もなく、意味があるとも思えないが・・・。

516 :右や左の名無し様:05/02/21 10:00:54 ID:???
>意味があるとも思えないが・・・。
だったら余計なこといわなきゃいいのにw
バカジャネ

517 :右や左の名無し様:05/02/21 11:16:52 ID:???
>共和制か君主制かなどと言う西欧の分類
またー、知ったかぶっちゃって。

518 :元ウヨ:05/02/21 12:11:38 ID:xSK6eimo
イルミナティ天皇家には生きる資格がない事がよく分かりました

519 :右や左の名無し様:05/02/21 20:13:00 ID:???
その前に日本を共和制と教えている学者を教えてくらさい

520 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :05/02/21 21:59:11 ID:???
らむちゃん
>>492
 ??
 このスレの生命線はお主の人気だけだよ。俺が出来ることなんてないぜよ。

521 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 22:05:55 ID:UWdwq0hI
>>520
スレに参加する全ての人々の魂でスレは成り立ちます。

522 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :05/02/21 22:42:02 ID:???
らむちゃん
>>521
  そ  れ  が  偽  善  な  ん  よ  !  !

 何が魂だ?霊的権威を信じるのけ??
 お主がレスしなくなったらこのスレは即dat落ちの危機だよ。

523 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 22:48:37 ID:UWdwq0hI
>>522
霊的権威って意味ではなく、強い意志って意味で使用しております。
まあ、能書きはこの辺にしておいて。

 さ あ み な さ ん 、 自 分 の 心 の 思 い を 書 き 尽 く せ !

524 :右や左の名無し様:05/02/21 23:00:55 ID:???
>>523
> さ あ み な さ ん 、 自 分 の 心 の 思 い を 書 き 尽 く せ !

それでは遠慮無く。

S − R A M の アホォーーーーーーーーォ。

525 :まこと:05/02/21 23:01:08 ID:yOqZD3zo
俺、まこと

今俺ビールを飲んでいるよ

天皇アキヒトは今寝てるかもな

ただそれだけ
じゃあまた

526 :右や左の名無し様:05/02/21 23:15:34 ID:???
>>523
ついにラムたんは、大日本報靖會や菊池の境地に達したか。

知能と知識を使って論争すると負けるので、一切の知能を使わず、
ただ自分の思いだけをひたすら主張し続ける、あの境地へ。

527 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 23:21:40 ID:UWdwq0hI
>>526
まだまだ雑念が多くて、こうしてレスしてまつ、ハイ。

528 :右や左の名無し様:05/02/21 23:22:38 ID:???
ラムタンの場合、犯凶と絡むといい味をだす。

529 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 23:25:15 ID:UWdwq0hI
>>528
いえ、いえ、畏れ多いことでつ。
彼の人気??の高さは歯槽板では伝説ですから。

530 :右や左の名無し様:05/02/21 23:28:29 ID:???
>>529
何をおっしゃる。
漫才みたいでなかなか楽しめるよ

531 :まこと:05/02/21 23:38:13 ID:yOqZD3zo
ここのスレ主さんは本当は天皇が羨ましいんじゃないのw

532 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/21 23:40:19 ID:x03oHp+z
>>530
光栄でつ。

533 :右や左の名無し様:05/02/21 23:44:14 ID:eHP+JBUk
>>526
大日本はもう名人芸の領域だよ。無駄話をしない、連投をしない潔さを持っているからスルー出来るから論争相手にも不快感を与えない。
ある意味、煽りのスペシャリスト。

それに比べると一行レスや連投でスレを汚し続ける彼は邪魔な存在だと思うけどね。しかも、このスレでも世間話でスレを埋め立てている。最悪だと思うよ。彼は。

534 :右や左の名無し様:05/02/22 00:19:06 ID:???
>>533
最悪はおまえ様。むかつくから。WW

535 :右や左の名無し様:05/02/22 00:58:05 ID:???



今日も今日とて自己欺瞞的な権利意識をちらつかせながら虚勢をはる。

自分の無能や怠慢から目をそらす為に平等を口に出す者。 それが左翼の原点。

負け犬最後の逃避先・・・エセ平和主義者である。




536 :右や左の名無し様:05/02/22 19:24:34 ID:???

            ,──⌒⌒⌒⌒へ
          /ミ (( ( ( (     ) ) )
         (ミ/ ̄ ̄~'ヘ_(_____ノノノノ
         (ミヽ         0|
         (ミ >        ゚ |  皇太子さまがグレました
         ( | .   -‐   '''ー {!
        (∂|    ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! < シンナーもってこいや!ゴルァ
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

537 :右や左の名無し様:05/02/22 19:25:13 ID:???
           __,,,,_
          /´      ̄`ヽ,
         /           ヽ
         i            }  皇太子殿下がさらにグレました
          |  〆.   -‐   '''ー {!
          |      ‐● く● |
           ヤヽ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}   <そんくらいにしとけや!ゴルァ!
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


538 :右や左の名無し様:05/02/22 19:26:33 ID:2CidzEsJ
      \        |         /
        \    _,.___      /
            / ,__,.冫.
            i."/ _.  .,_リ nn
.           ,!、〉 , ー, <‐{ |.|.|        皇太子様が
            、」  !‐三ァ ! ( E)
     \      .`i `ニィ´//      盗んだバイクで
           ,,/"/ ⌒ ヽ /
          (=m/ \_/ヽ、==
            / ヽ、    ノ ヽ,       走り出しました
           ヽ、 \ 2 ○/ /    
―――=== (  ) i`――´i (' ) ===――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
          (_| | | | | | | | |_)
             ヽ|_| | | | |_|ノ     パアアアアアァン!
        /     `'ー | | | ー´    \
     /        ヽ_i_ノ        \
 ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \  ̄ ̄ ̄ ̄


539 :右や左の名無し様:05/02/22 19:27:15 ID:2CidzEsJ

      不敬罪復活させっぞ!ゴルァ!!!!!!
  \__ ________ _________ __/
      ∨           ∨             ∨
    __,,,,_         __,,,,_          __,,,,_
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ヽ,
 / 〃       ヽ   /    _      ヽ   / 〃 _       ヽ
/     リ i     } i  〆        リ}  i   ´       リ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |    .   -‐   '''ー {! |   .   -‐   '''ー {!
i    リ ー●'  、●‐' i|      ‐●  く●|  |      ‐● く● |
|   リ゜ ´  (. .〉  } ! ヤヽ  ´゚  ,r(、_>、 ゚'} ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! 彡_」     ,彡彡ミミ !
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´
ゝ-ー'"::::::|     /:::::(⌒)__.ノ       (⌒)   ______.ノ       (⌒)
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐ ,-/::::::ノ ~.レ-r┐::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、/:::::ノ__ | .| ト、:::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ〈 ̄   `-Lλ_レ′::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐::|/::: ̄`ー‐---‐′:::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′
     皇  族  ご  一  同  お  怒  り  で  す

540 :右や左の名無し様:05/02/22 19:29:39 ID:???
S−RAMは精神障害者。
ガキの頃イジメられてたからそうなったらしい。

541 :右や左の名無し様:05/02/22 19:34:50 ID:6BGomD1/
koueiと同一人物じゃないかと思ってきたよ>エスラム
粘着デムパで誰にも相手されなくなってきたとこも似てる

542 :右や左の名無し様:05/02/22 19:43:26 ID:???

セクハラ集団 国連は解体すべきだな。

アナンもセクハラしてたし、贈賄収賄まみれだし、国連職員は子供を虐待してたし




543 :ジョン・レノン:05/02/22 19:47:59 ID:???
;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;ィ:::/-‐;;;;; ,r ;;;;;;_ i!" ll.l} ,ハ.、ミミミヽ\;;;;;;ヽ}、;;;;;};;
;;;;;;;;;;;;,!;;l;;;;;彳/'";;;t///イ  丿/'  \ミ;;;;litヽ、;;;;;/i;};;;;;l';;;
;;;;;;;;;;;;|;;ソ;;;;/{;彡イ丿/ 人  〃    ヽミ;;!;;ーヽ;;;;;;;;;;;;;`i;;;;
;;;;;;;;;;,i;;;;, ;;-‐ ',;/彡} .{{   ヽ ||      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;; こんばんわ
;;;;;;;;;|;i;;;!;;リ7;;;,、、| }   ゛           ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;|;;i!;{;;;;
;;;;;;;;;}i';;;; ト ;;;;;i'i!ハ,!‐----、、     ,,..-‐−−-、;}、;;;;;;;;;;;゙::!:::};
;;;;;;;;;{;l;;;;;;ヽヾ;;|  ,r‐''''=-、゙}   |;;;;;;,r‐''''=-、;;;;;;ヽ;;;;;;;;;i、;;;}; ジョン・レノンです。
;;;;;;;;;`!;;、;;;;;;;;/ト、,/ ィi、。テ>`i==== /,ri、。テ>;;ヽ-="l、;;;|;;;`;/;;
;;;;;;;;;;ヽ;ミ;;;;彳|.  i. '' ""゙゙ i'   〕i.  ""゙  .i' l;;;;|ノ;;、;__゙}; ;  
;;;;;;;;;;;;ィノ;;;从'i   ヽ、_  _,ノ     } ヽ、_  ,,ノ,ノ;;;;|;;'';;;;;、;{;;  喧嘩売ってんのかお前ら?
;;;;;;;;;;彡'{;;冫;;;',     ̄       };;ヽ  ̄,,,;;;;;;;;;;;;{;;;;”;;;;,|;  
;;;;;;;;;;;;;;乂;;く;;;;|       ,_    |;;;;;}   };;;;;;;;;;;;|;;;;゙;;;;;;/;
;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ;;;彡;|       `゙丶,,,,r‐''"   };;;;;;;;;;;;|`;;;';;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;i、         `丶;;;;;ヽ、_丿;;;;;;;;;;,ヽ;ヽ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    〃,,__、,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i;;};
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、        ---";;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;/;;

544 :ぁゃιぃアズマ人:05/02/22 20:10:21 ID:???
>>498 

これは珍しい。阪京さんに絡まれてるよ(藁

545 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/22 21:44:14 ID:lpuMRWhD
>>541
koueiさんは、私が2ちゃんに初アクセスした頃には既にスターだったお人でつ。

546 :右や左の名無し様:05/02/22 22:10:01 ID:ARrc4pIh
            __,,,,_
            /´    ̄`ヽ,
            / 〃       ヽ
        /     リ i    }
        ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!
        i    リ ーー'  、ー‐'i |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
          |   リ゜ ´  (. .〉  } !< テメーラらなんかに同情されたかねえよ。 弁当、何作ろかな?  
       | ii!   |    ー=-' ! |  \___________________  
        |     ヽ、_   ̄,/ j   
         | i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ
      ,、ゝ-ー'"i´ \__/  |`ー、
     / ヽ   >''" \/`-<   iヽ
      |   !    \    \/   | |


547 :右や左の名無し様:05/02/22 23:59:51 ID:???
●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM の糾弾を

被差別部落出身者を罵倒馬鹿にして平気で書き込んでますからね。カレは。
こういう人間を許すって事は「俺らも部落差別を容認してる」って事です。
ですから放置できませんし、政治板からカレの存在を抹殺するべく行動するのが市民の義務でしょう。

もう、S−RAM が出現するスレで真っ当な議論は諦めてください。
被差別部落差別してると自覚してもなお、平気で追認し開き直る人間は政治板に必要ないでしょ?
俺らも差別容認者になりますよ。

S-RAMが被差別部落出身者の「血」に対して、【「尊い」という発想が沸きあがらなかった事】を問題視してる。
しかも、そういう自身の差別性を追認したわけです。(それ以降の言い訳レスで)

●被差別部落の出身者の血を「尊い」と認めない、部落差別者のS−RAM

彼の発言から三つのパターンが予想出来る。

@日本人全体を馬鹿にしてるのがS−RAM
A本当に部落出身者を馬鹿にしてるのがS−RAM
B単に皇室に対して、みっともないコンプレックスを抱いてるだけ

潜在下に眠った根強い差別感を捨てきれないのかも知れない

>>350  >またタイーホされんよ。
しかも差別主義者は「犯罪者認定」までしてる。w



548 :右や左の名無し様:05/02/23 22:22:16 ID:LC5eLkz7


天皇制は、その起源においても現在の姿においても、真実を隠し歪曲するという主要
な目的を持っている。もともと七、八世紀に、この制度は真実を隠すために編み出さ
れた。つまり、日本人の起源が神々の世にあり、天皇家が太陽の女神の直系であると
いう神話は、天皇家が日本と朝鮮の氏族の連合を通じて権力を握った外来の征服者に
起源を持つことを隠すために、当時のイデオローグたる宮廷系図学者と神官たちによ
って考え出されたのである。これらの神話は、日本人が選ばれた民であるというイメ
ージ、日本人の運命は、人種と純血に基づき、また天皇家に流れる聖なる中核として
の人種的アイデンティティとの距離に根ざすというイメージを形成する上で中心的な
役割を演じた。

これらの神話は戦前、戦中の排外主義と侵略行為をあおり、日本の民衆がそのアイデ
ンティティを普遍主義的・平和的・民主的なやり方で明らかにしようとして闘うとき
には常に、その闘いの敵対者として立ち現れてきた。 これらの神話は、特に一八六
八年の近代日本国家建設以降、真実を歪曲するために役立ってきた。戦前の日本で正
統な史観として厳しく押しつけられた天皇中心史観が歴史的真実の歪曲を必要とした
ように、最近数十年、再び唯一性・純粋性・優越性という天皇制の神話を守るために
、学校教科書の検閲や歴史の歪曲が必要とされているようにみえる。

これらの神話はまた、日本の中に、普遍的人権の承認に基づく、平等で平和的で国際
志向を持つ社会を発展させようという努力を著しく困難なものにしている。人々を、
インサイダーで、純粋で、優越な(天皇家と血縁関係にある)日本人と、アウトサイ
ダーで、汚染され、劣等な(差別されているブラクミン・マイノリティ、コリアン、
アイヌ、外国人労働者)その他の人々に分けるために、こうした神話が力を持つから
である。



549 :右や左の名無し様:05/02/23 22:24:21 ID:LC5eLkz7
>>548〈日本研究者の声明〉山々は崩れる−ヒロヒトの死(1989年1月7日)

(訳注・声明の英語正文は以下の出版物に全文掲載されている。
「憂慮するアジア学者の委員会・ブレティン」第二一巻第一号(一九八九年、
米国)。『オーストラリア・日本研究協会ニューズレター』第九巻第一号(
一九八九年三月、オーストラリア)。なお、右『ブレティン』に著名者として
次の者が加えられている。
アラン・ウォルフ オレゴン大学(アメリカ合州国、ユージン)」。アジア民
衆法廷準備会編『海外紙誌に見る天皇報道』3、凱風社、一九八九

(「山々は崩れる」は以下の書籍から抜粋)
書名 記録・天皇の死
著者 栗原彬,杉山光信,吉見俊哉/編
出版社 筑摩書房
出版年月 1992.3


550 :右や左の名無し様:05/02/24 00:48:09 ID:???
>>549

(゚Д゚)ハァ?

アジア民衆法廷準備会編
アジア民衆法廷準備会編
アジア民衆法廷準備会編
アジア民衆法廷準備会編
アジア民衆法廷準備会編
アジア民衆法廷準備会編

551 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/25 22:35:28 ID:QXNLOwZV
>>548
天皇制はともかく、「かき回した矛の先の雫が日本列島になった。」なんて
神話にそんな効力があるとも思えんが......

私にとって、幸せなことは記紀の前半があまりに荒唐無稽で、日本人の誰
もがそれが「神話」だと思っていることである。
キリ....またしかられるから...略)

552 :幸せなことは:05/02/25 22:41:36 ID:???
神話はそのまますなおにうけとれや
いいとしなんだろう
戦前だって誰も事実と混同はしていないよ


553 :部落差別者のS−RAM :05/02/25 22:42:53 ID:???
S-RAMが被差別部落出身者というのは証拠でもあるのですか?


554 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/25 22:51:05 ID:QXNLOwZV
ちゃんと薬飲めよ!

555 :右や左の名無し様:05/02/26 00:47:41 ID:???
てんのうがそんなにエライと云うならば何故エライか合理的に説明してみ!どんな反動学者でも歴史学者でも答えられない

556 :右や左の名無し様:05/02/26 13:03:53 ID:BnAIhWWN
テンコロ氏ねや!!!



557 :右や左の名無し様:05/02/26 14:13:05 ID:???
テンコロ一族はセクースの話題ばかりで
偉くはないがエロいよね

558 :右や左の名無し様:05/02/26 14:18:25 ID:+2N+wWHd
>>557 自分が出来ない、からって、羨ましいのか?

559 :右や左の名無し様:05/02/26 14:46:14 ID:opVRXTgd
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1109083794/l50


560 :偽善超人:05/02/26 16:11:06 ID:???
>>555
天皇なんて、クソの役にも立たないと思ってるけど
ここまで続いちゃってんだから、廃止は無理でしょ
天皇を崇拝していたっていう歴史的遺産なわけだし

要る理由は多少あるけど、要らない理由も多少しかないって事で相殺⇒存続

561 ::05/02/26 21:57:47 ID:9wDTmO+H
我慢!

562 :右や左の名無し様:05/02/27 02:43:46 ID:???
>>551
>しかられるから...略)
というか同類だろ、お前も。w
人権や平等を「普遍の真理」だと信じているわけだから。

563 :右や左の名無し様:05/02/27 16:41:19 ID:???
無能な人間を崇拝するとろくなことはない。

564 :右や左の名無し様:05/02/27 20:29:24 ID:70YiBok7
誰が誰を崇拝しようと大きなお世話だ。

無能なお前の指図は受けない。

565 :右や左の名無し様:05/02/27 21:49:10 ID:GQ8vfGng
天ぷら家は無能どころか極道のごくつぶしですよ

566 :天皇は国を乗っ取った大泥棒:05/02/27 22:03:19 ID:SxPIbOUR
「こそ泥は牢獄へ入れられ、大泥棒は王になる。」

567 :右や左の名無し様:05/02/28 05:31:51 ID:???
だって、大和朝廷の天皇って朝鮮から来て、元からの日本人を殺して回って、
王様になったんでしょ。
そんなのの、どこがありがたいの。

568 :右や左の名無し様:05/02/28 09:08:01 ID:???
ま、朝鮮渡来かどうかはともかく、天皇家も豪族のうちの一つ。
豪族は当然、最初は人殺しを繰り返して大きくなったわけだ。
ということは、(略

569 :右や左の名無し様:05/02/28 09:25:05 ID:qvZwcK5U
天皇は古代やくざの親玉。 ごろつきウヨが崇拝するのもうなずける。

570 :右や左の名無し様:05/02/28 12:14:30 ID:???
「10人殺せば殺人鬼だが、10万人殺せば英雄だ。」

571 :◆r0FmiN9ADk :05/02/28 12:27:55 ID:???
今上天皇は誰も殺していないと思います。
まさか、穢れの思想で殺人者をだした家の血は穢れている、
とでも言いたいんでしょうか。

相変わらず廃止派は、悪しき「穢れの思想とか言霊信仰」に
犯されている人が多いようでツネw。

572 :右や左の名無し様:05/02/28 19:44:24 ID:vCeItfDr
古代どころか今もやぐざですが

573 :右や左の名無し様:05/02/28 20:38:32 ID:6/f9aTyW
>>567
つまらん与太飛ばしてんじゃねえよ。
卑弥呼を見ても、武力ではなく神道の最高神官として君臨してたくらい
分からんのか?


574 :琥珀:05/02/28 20:38:38 ID:ZqRb9yDq
やくざ?上納金は誰が払うの?

575 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/28 21:59:08 ID:88B4t55r
>>564
せめて喪家のように、自分達だけでお布施してくれよ。

576 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/28 22:00:17 ID:88B4t55r
>>574
税金のいう名のみかじめ料とられてまつ。

577 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/02/28 22:03:05 ID:88B4t55r
>>571
今上天皇を非難するのは間違いだよね。
そうそう、彼は犠牲者であろう、天皇制と言う名の極悪な牢獄の囚人
として過ごしてきた...国民は彼を含め皇族を早く解放して贖罪を
する必要がある。

578 :右や左の名無し様:05/02/28 22:04:01 ID:???
又、単細胞が。
天皇は、天皇の子孫だ、と言う以外にどんな理由があって、天皇になったんですか。
今の天皇も、昭和天皇の子供(怪しいが)だという、以外にどんな理由で天皇になったのでしょう。
天皇の祖先は明らかに、武力抗争で勝ち残ってきたのにそれを否定するんでしょうか。
ちょいとお尋ねしますが「卑弥呼」が大和朝廷がなんか関係あるんですか?

579 :右や左の名無し様:05/02/28 22:05:39 ID:???
卑弥呼が「神官」だって? 死ん凍を冒涜するな!

580 :右や左の名無し様:05/02/28 22:09:48 ID:???
>>573
ばかもの!
卑弥呼は、現天皇と同じくただの「デク人形」。
実権は「弟」が握っていたんだよ。中学の教科書に出てるぞ。
怠け者!

581 :右や左の名無し様:05/03/01 04:47:24 ID:dDvzLkxQ
>>578
天皇は武力闘争じゃないだろ。どこが明らかなんだよ?
武力で君臨していたのなら、こんなに続く前にとっくに打ち倒されてるよ。
卑弥呼が天皇の先祖であることは、ほとんど定説だ。
http://yamatai.cside.com/tousennsetu/himiko.htm


582 :天王星:05/03/01 04:59:42 ID:???
廃止だと?

583 :右や左の名無し様:05/03/01 12:01:28 ID:OWfA1ctD
>卑弥呼が天皇の先祖であることは、ほとんど定説だ

嘘だ!
なんでも定説と言えばごまかせると思いこんでた変人の仲間か?

邪馬台国の場所も確定してないのに定説などとはいえない。

584 :邪馬台国の場所も確定してないのに:05/03/01 13:35:47 ID:???
定説だよ お定の言い分だよ ちんぽを切った


585 :右や左の名無し様:05/03/01 13:53:54 ID:5r05xaT0
>>583
邪馬台国近畿説にたつと、邪馬台国はそのまま大和朝廷になるし、
九州説にたっても卑弥呼の子孫が近畿に東遷して大和朝廷を立てることになる。
いずれにしても卑弥呼と天皇は大いに関係がある。
>>581にもあるが、卑弥呼=天照説は昔からあり、最も可能性があると考えられてきている。


586 :右や左の名無し様:05/03/01 18:16:29 ID:19L70TAN
>>585
天照大神による天の岩屋伝説は、卑弥呼の崩御の象徴化ともAD248年の日食とも
言われているね。
http://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/afjphimiko.htm


587 :右や左の名無し様:05/03/01 19:21:44 ID:OWfA1ctD
>卑弥呼=天照説は昔からあり、最も可能性があると考えられてきている。
昔からそうした説はあるが、信憑性はない。
物的証拠が全くないからね。

昔から在る説にはキリストが東北地方に来たなんて説や、義経がジンギスカンになったなんて物もある。

588 :◆r0FmiN9ADk :05/03/01 19:28:32 ID:???
日食との関係は、井沢元彦の「逆説」でも取り上げていたが、あまり関係ないだろう。
「天岩戸の伝説」と日食って、関係ありそうで、ないんじゃないの?
少し待っていたら太陽は戻ってくるんで、神々が相談して歌や踊りと言う物語に沿わない。

どちらかと言えば「火山噴火のために」太陽が数週間程度隠れたと言うような事象と
対応させるのが妥当なフィクションだべ。

589 :右や左の名無し様:05/03/01 19:34:26 ID:OWfA1ctD
卑弥呼が占いなどの術を行い、鬼道のような行為をしたらしいと想像できるが、
其れが直系で大和朝廷に繋がるとは思えない。

590 :右や左の名無し様:05/03/01 20:06:07 ID:OWfA1ctD
アスキー社のパソコンソフト ステラナビゲータで確認
したところ247年3月は日没時に日食が確認された。248年9月の日食は
日の出時に起きている。


591 :右や左の名無し様:05/03/01 20:16:59 ID:OWfA1ctD
日食 248年9月5日午前6時

592 :右や左の名無し様:05/03/01 20:18:48 ID:pnCquJr3
>>589
「女王国も大和朝廷も、ともに、その国号は、「倭国」で一貫している。
このことも、女王国と大和朝廷との連続性を示している。
中国文献では、魏代から隋代まで、倭国は、連続したものとしてとらえられている。
倭の五王なども、卑弥呼につづくものとしてとらえられている。
魏代以来倭国が連続性を有することは、北九州の勢力が東遷して、大和に中心を移したことを示す。」
http://yamatai.cside.com/tousennsetu/konnkyo.htm



593 :右や左の名無し様:05/03/01 20:21:21 ID:pnCquJr3
>>590
「夕日が日蝕なるとすれば奈良盆地は条件的には不利ですね。
多分山に遮られ見えないでしょう。ま。山に矢倉などを立てていれば見えるでしょう。
卑弥呼は斬新なシャーマンとして「共立」されたわけですから、
地方の王も皆見えたことが重要とすれば、朝日の皆既食のほうが衝撃的でしょう。
 天の岩戸の伝承からすれば、新月で真っ暗な中から、薄明に続いて、
一時深く欠けて徐々に戸が開くように日食が回復しながら、日が昇るわけですから、
伝承に似た状態ではありますね。」


594 :右や左の名無し様:05/03/01 21:24:51 ID:OWfA1ctD
>>592
当時の日本人が体系が小さかった。

だから、倭「小さいと言う意味」の国と侮辱して読んだ。

政権が同じだから、おなじ倭国と読んだという解釈は間違い。
小柄な民族の住む、とるに足らない小さな国という意味です。

595 :右や左の名無し様:05/03/01 21:26:56 ID:OWfA1ctD
だから、反発して大和と名乗ったのです。

596 :国は人のためにあり:05/03/01 22:49:28 ID:q9yueDL5
わたしはこの21世紀の日本に血統差別とも言うべき皇室の存在が必要ではなくなったのではないかと思います。
歴史や伝統云々は別に置くとして、民主国家の要に世襲という凡そ「人間皆平等」の理念に相反する王制を持つことは
自らの国家=国民の相対性を著しく損なっているかと思います。
よりましては、この皇室もまた時代の流れに風化され、いずれ消えていく運命にあるのは必然なことだと思うのです。
わたしは願います。
皇室の人たちをわたしたちと同じ当たり前の義務と権利はもちろん、それに伴う自由と平等を与えましょう。

597 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/01 22:50:08 ID:kfXdmhx5
>>581
そんな定説聞いたことないよ。

百歩譲ってそれが真実だとするなら、
卑弥呼の後継者が臺與なんだから、男系も一系も崩れることになる。

598 :まこと:05/03/02 00:15:20 ID:dMeoMJvy
俺まこと

みんなさー
歴史問題とかで盛り上がっているんだけどよ。
いくら天皇が昔から続いてるからといっても国民には直接生活問題には関わってこないから無関心なんだよねー
はっきりいってさー、ここにいる天皇関心派だけでもいいから国民は無意識に天皇制を仰いでいるだけで俺たちとは違って全然真面目に考えてくれない存在なんだって言ってくんない?
はっきり言ってSーRAMのやってることは空念仏を唱えているのと一緒だっつーのw

599 :まこと:05/03/02 00:17:58 ID:dMeoMJvy
俺まこと

みんなさー
歴史問題とか

600 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/02 00:20:51 ID:4GK+Y0sm
>>598
そうそう、その無関心は徐々に進んでいて、改善の見込みは無い。
早いうちに廃止しないと、廃止しないまま忘れ去られるって最悪の
事態を迎える。

601 :まこと:05/03/02 00:32:16 ID:dMeoMJvy
>>600
なーんだ、わかってるんじゃん。
なら話しははえーよな。
国民の声なんか期待せず、さっさと始末する方法を考えましょうか。

602 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/02 00:42:47 ID:4GK+Y0sm
>>601
法治国家である、日本では民意が無いと天皇制は廃止できない。

603 :まこと:05/03/02 01:04:22 ID:dMeoMJvy
>>602
俺たち廃止派の主張も民意に入ってもいいのにだーれも聞かない見てもくれないね。
その意見、無駄だねw

604 :右や左の名無し様:05/03/02 01:30:29 ID:tKeNmWaR
>>594
倭は国名として出てくる。
中国の史書で、政権が変わっても同じ国名で呼ばれた例はあるか?ない。
したがって、邪馬台国と大和朝廷は連続している。


605 :右や左の名無し様:05/03/02 01:34:54 ID:tKeNmWaR
>>603
廃止派はせいぜい数%。
一方、存続派は90%。
廃止派の少数意見にも耳を傾けながら、このまま存続するのが民主主義だ。


606 :右や左の名無し様:05/03/02 01:54:16 ID:???
>>604
おひおひ・・・釣られるなよ。w



607 :右や左の名無し様:05/03/02 02:14:27 ID:???
>>604
ちょっと待て。
邪馬台国が国名で、倭が地域名じゃないのか?

608 :右や左の名無し様:05/03/02 09:38:16 ID:lmgdn7w8
>>605
無関心派が40〜50%(主流)いるのに、どうして存続派90%になるんかいな?
無関心派は存続派に加えるべからず。

609 :ふざけた奴:05/03/02 09:56:22 ID:dm50OymG
天皇制廃止を願う人より、サヨク撲滅を願う人のほうが多くない?

610 :右や左の名無し様:05/03/02 10:34:44 ID:Ys+b8CCU
>>604
中国側が認識不足だっただけでないという証明でもあるの?
国名を古いままで呼ぶなんて良くある間違いだろう。

邪馬台国と大和朝廷が同じもので連続している理由とするにはならない。

(百済本記)
531年『日本の天皇及び太子・皇子共に死亡した』
筑紫の君磐井が死亡したのが528年、継体天皇が死亡したのが534年で531年に死亡した天皇の該当者は存在しなくなる。
日本書記に面白い記載がある。
『ある本によると、天皇は534年に崩御としている。それをここに531年崩御としたのは、百済本記によって記事を書いたのである。
その文に云うのに『531年3月、また聞くところによると、日本の天皇及び太子・皇子皆死んでしまつた』と。
これによって云うと531年に当たる。
後世、調べ考えるひとが明らかにするであろう』

継体天皇の皇子(9名),皇女は21名で継体天皇と一緒に死亡した形跡はない。
日本の天皇及び太子・皇子倶に崩薨せぬに該当するのは磐井の死亡を報じた記録である。

すると、磐井は外国(魏、新羅、百済)から日本の天皇と認められていたことになる。



611 :右や左の名無し様:05/03/02 10:39:51 ID:Ys+b8CCU
筑後国磐井滅亡の記録(筑後国風土記)

これが邪馬台国の子孫が大和朝廷に滅ぼされた記録と見るべきだろう。
戦争の結末(日本書紀)
527年11月11日、大将軍物部大連麁鹿火は敵の首領磐井と、筑紫の三井の郡で交戦した。
両軍の旗や鼓が相対し、軍勢のあげる塵埃は入り乱れ、互いに勝機をつかもうと必死に戦って相ゆずらなかった。
そして、物部大連麁鹿火はついに磐井を斬り、反乱は完全に鎮圧した。


612 :◆r0FmiN9ADk :05/03/02 11:55:50 ID:???
>>604
アフォかいな。中華のみが皇帝の支配する国であって、周辺の野蛮な地域として
日本も朝鮮もその他の周辺地域も捉えるのが【中華思想】だろう。

政権が変わって(易姓革命が成って)同じ国名に中華がならないのは当然で、
逆に「天命によっての易姓革命などおきることもない野蛮な地域」の国名が
中華において厳密に考慮されると考えるほうが、そもそも歴史観のなさを
露呈しているな。

613 :右や左の名無し様:05/03/02 14:01:28 ID:778oHIcd
>>607
倭国は日本全体。倭国の中に邪馬台国も含め30国余りがある。
倭国は合衆国みたいなもので、その中心が邪馬台国だろう。
ちなみに、卑弥呼は邪馬台国の女王ではなく、倭国の王だ。


614 :右や左の名無し様:05/03/02 14:11:30 ID:778oHIcd
>>613
訂正。
卑弥呼は邪馬台国の女王で、かつ倭国の王だろう。


615 :卑弥呼は邪馬台国の女王で、かつ倭国の王の金玉:05/03/02 14:28:03 ID:???
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
           `('",' ,'      :|、`‐i'/´ ,/ / ,、---=;、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch
            /                           ,',' Y υ                         `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::
     , '                          υ      ,、‐' ヽ 、::::::::..... 、_
     , '                ι           ,∠, 、 -‐'´     ~`'' ‐ --‐‐`‐、_         ',',      υ
   , '                            ,、‐'"                     `''‐ 、   ι


616 :右や左の名無し様:05/03/02 15:01:26 ID:dUfFfpAZ
>>1それより見てくれ。こいつをどう思う?

『9条の消えた朝』
〈ストーリー〉
改憲が迫りつつある200×年冬。若手営業マンのタケシは、後輩タダチともども改憲賛成派。
9条改憲に不安を募らせる恋人コトリに対して「日本は嫌いか」と詰め寄る。
そんなタケシがある事故をきっかけに 年後の未来にタイムスリップ。
 ところが、そこで見た改憲後の日本では、自衛隊が「テロ」を口実に海外市民を虐殺、
国内では「核テロ」に備えて核シェルターが建設されていた。そんな日本の姿に驚くタケシの前に突然、
コトリとタダチが姿を現す…。

内容はコチラ→http://www.rengo-news.co.jp/home/manga.htm

出版元・連合通信社http://www.rengo-news.co.jp/



617 :右や左の名無し様:05/03/02 16:00:50 ID:???
>>616

これ・・・スゴイな・・・・

民主党の支持母体「連合」のHPじゃないか・・・・
これだから民主党は信用出来ないんだよな。

618 :右や左の名無し様:05/03/02 16:07:21 ID:???
>>616
誰かこれ注文してくれないかなぁ。読んでみたいw

619 :右や左の名無し様:05/03/02 16:22:08 ID:Ys+b8CCU
>>613
   落合直澄(1840〜91)が明治二十年代に「漢(かん)
の委(わ)の奴(な)の国王」という読み方をあみ出し,三宅米吉がこれを発表してからは,それがほぼ定説とな
り,現在では金印は,後漢書・光武帝本紀に書かれている,「光武賜うに印綬を以てす」の一文にあるとおり,漢
の光武帝が奴国の王に与えた印そのものである,という事になっている。

倭人が住むところの奴国の王が金印を手にしたのであり、これは卑弥呼の邪馬台国かもしれない。
しかし、倭人の国が他にもあることは魏志倭人伝にも記載されている。
そちらが大和朝廷であり、併存していたのだろう。



620 :右や左の名無し様:05/03/02 16:32:55 ID:???
アルゼンチン編: 追放したい民族1位に選ばれた韓国人
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/www.hani.co.kr/section-014007000/2002/11/014007000200211281042001.html
メキシコ編: 韓国人は共存できない民族
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/02/12/20010212000005.html
フィリピン編: コリアは「人身売買の国」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html
ロシア編: 韓国は地獄だった
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/11/20030211000042.html
中国編: 実に嘆かわしく恥ずかしい
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20011205214110100
アメリカ編: 韓国留学生に問題児多い
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20000601120350400
ブラジル編: 不法滞在する韓国人がボリビア人を虐待
http://www.brazil.ne.jp/sociedade/news/076.html
タイ編 : タイ・マスコミ「韓国に絶対行くな」と報道
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20020419174232400
カンボジア編: 「空港の醜態」に厳罰を
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/08/02/20010802000027.html
ギリシャ編: 五輪組織委が突然の韓国系ギリシャ人職員解雇
http://www.2log.net/home/ubu/archives/blog417.html
EU編: 貿易障壁報告書で韓国を批判
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000059.html
不法滞在の外国人が反韓活動
http://japanese.joins.com/html/2004/1004/20041004163506400.html
韓国人による外国人労働者への暴行は凄惨を極めて、外国人労働者の手足を切断するケースもある。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/17/20011017000037.html
韓国の中の外国人労働者によって描かれた醜い韓国人の絵
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200312/200312210026.html
外国から追放された韓国人 3年8か月間2万8000人
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/22/20041022000017.html


621 :右や左の名無し様:05/03/02 16:39:06 ID:???
★現天皇のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王[461年日本で生まれた第25代百済王(在位501-523年)]
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

続く

622 :右や左の名無し様:05/03/02 16:40:03 ID:???
続き

・・・つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても正真正銘の日本人です。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。
さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に書かれている事も付け加えておきます。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。

★一方、高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした


623 :右や左の名無し様:05/03/02 16:56:20 ID:EbWYyWS6
>574
年間3500億円の裏予算、つまり税金と郵貯でつ

624 :右や左の名無し様:05/03/02 17:05:31 ID:???
古朝鮮が当時日本に服属していた証拠
広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国

新羅百濟皆以爲大國多珎物並敬仰之恒通使往來

新羅も百済も日本を大国だと考えて敬い、通商していました。

続く

625 :右や左の名無し様:05/03/02 17:06:40 ID:???
続き
宋書 巻九十七 夷蛮伝 倭国

興死弟武立 自稱使持節都督倭百濟新羅任那加羅秦韓慕韓七國諸軍事安東大將軍倭國王(中略)
…詔除武使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事安東大將軍倭王

倭王武の時代に宋から使持節郡督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王の称号を受ける。

三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。


626 :右や左の名無し様:05/03/02 17:09:27 ID:???
百済の真実
百済義慈王の王子の禅広は、新羅・唐の連合軍によって祖国が滅亡し、日本に亡命してきた。
そして天皇に仕え、天皇から「百済王氏(くだらのこにしき)」という姓を賜った。

その後の「百済王氏」の系譜。
http://www.infonet.co.jp/nobk/kwch/keifuku-keiz.GIF

百済王敬福(系図の一番右下)が建てた「百済王神社」
http://www.kamnavi.net/en/kawati/kudaraj1.jpg
http://yasaka.hp.infoseek.co.jp/kudarao1.jpg

百済王敬福が自分の赴任地の陸奥で産出した黄金を天皇に謙譲した時、天皇はとても喜び、
敬福を「従五位」から「従三位」に昇進させたという。

続く

627 :右や左の名無し様:05/03/02 17:12:10 ID:???
続き

つまり「従五位」が百済王の基本的な冠位という事になります。
これがいかに低い地位であるかは、知識がある人はわかるでしょう。
しかも、陸奥という「僻地」の開拓に従事させています。
つまり日本に亡命してから、4世代・・・つまり100年弱くらいの時間、「百済王氏」はとても低い冠位に
甘んじていたという事になります。
日本国内における百済の権威とは、その程度のものだったのです。


628 :右や左の名無し様:05/03/02 20:00:19 ID:cHA9n1VA
>>619
邪馬台国のほかに大和朝廷があったのなら、必ず魏に朝貢し史書に記録されたことだろう。
だが、魏志倭人伝には載っていない。
第一、国名が邪馬台(やまたい)と大和(やまと)でほとんど一緒じゃん。


629 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/02 20:44:34 ID:LjM81vgV
>>628
まだ、大和朝廷できてないでしょ。

630 :右や左の名無し様:05/03/02 22:39:13 ID:Ys+b8CCU
>>623
なんだ合法じゃん。問題ない。w

631 :右や左の名無し様:05/03/02 23:07:23 ID:Ys+b8CCU
>>628
>必ず魏に朝貢し史書に記録されたことだろう。

地理的に邪馬台国が圧倒的に有利九州を押さえたら大和は朝貢など出来ない、
大和を押さえるために中国の力を利用しようとしたのだろう。妨害すると思わないか?

>魏志倭人伝には載っていない。
その南に狗奴國有り。男子を王となす。その官に狗古智卑狗有り。女王に属せず。郡より女王國に至ること萬二千余里。

女王國の東、海を渡る千余里、また國あり、皆倭種なり、また侏儒國あり、その南にあり。



632 :右や左の名無し様:05/03/02 23:38:29 ID:k8Hk/5B1
>>631
九州は銅剣・銅矛文化圏で、近畿は銅鐸文化圏だったが後に消滅した。
これは神武東征と符合する。
したがって邪馬台国が大和朝廷になったと考えられる。どう?


633 :右や左の名無し様:05/03/02 23:43:30 ID:k8Hk/5B1
また、大和朝廷が邪馬台国とは別に存在していたのなら、
倭国の中心であった邪馬台国は、大和朝廷に滅ぼされ覇権が交代したことになる。
そのような記述は、中国の史書にも古事記にも無い。


634 :右や左の名無し様:05/03/02 23:45:55 ID:dobpOjPZ
>>628
邪馬台国⇒大和朝廷なら女帝OKって意見はスルー?
また、卑弥呼の後を弟が継いだなら、直系じゃないよね。
ついでに、邪馬台国王位が直系相続であったって根拠はどこ?

635 :右や左の名無し様:05/03/02 23:46:13 ID:Ys+b8CCU
>>632
大和に滅ぼされた九州勢力が邪馬台国の末裔だろう。

戦争の結末(日本書紀)
527年11月11日、大将軍物部大連麁鹿火は敵の首領磐井と、筑紫の三井の郡で交戦した。
両軍の旗や鼓が相対し、軍勢のあげる塵埃は入り乱れ、互いに勝機をつかもうと必死に戦って相ゆずらなかった。
そして、物部大連麁鹿火はついに磐井を斬り、反乱は完全に鎮圧した。

636 :右や左の名無し様:05/03/02 23:49:16 ID:k8Hk/5B1
ちなみに、卑弥呼の一族の娘で、後に女王になった台与は「とよ」と呼ばれている。
「台=と」と考えられるから、邪馬台は「やまと」と読むのが正しい。
大和朝廷は邪馬台国の国名をそのまま継承していることになる。




637 :右や左の名無し様:05/03/02 23:53:04 ID:Ys+b8CCU
>>633
>大和朝廷に滅ぼされ覇権が交代したことになる。
>そのような記述は、中国の史書にも古事記にも無い。

百済の記録にある。
(百済本記)
531年『日本の天皇及び太子・皇子共に死亡した』
筑紫の君磐井が死亡したのが528年、継体天皇が死亡したのが534年で531年に死亡した天皇の該当者は存在しなくなる。
日本書記に面白い記載がある。
『ある本によると、天皇は534年に崩御としている。それをここに531年崩御としたのは、百済本記によって記事を書いたのである。
その文に云うのに『531年3月、また聞くところによると、日本の天皇及び太子・皇子皆死んでしまつた』と。
これによって云うと531年に当たる。
後世、調べ考えるひとが明らかにするであろう』

継体天皇の皇子(9名),皇女は21名で継体天皇と一緒に死亡した形跡はない。
日本の天皇及び太子・皇子倶に崩薨せぬに該当するのは磐井の死亡を報じた記録である。

すると、磐井は外国(魏、新羅、百済)から日本の天皇と認められていたことになる。




638 :右や左の名無し様:05/03/02 23:56:16 ID:k8Hk/5B1
>>635
それだと銅鐸文化圏が残らなければならない。
だが、事実は九州の銅剣・銅矛文化圏が全国に広まり、銅鐸は消滅した。

527年というと、九州の邪馬台国が近畿に東遷してかなり経っていると考えられる。
その頃は、もう邪馬台国はない。


639 :右や左の名無し様:05/03/03 00:43:20 ID:???
九州王朝説をいいたいなら歴史板にいけ。
そんなの歴史学界でもまだ異端にすぎないのに
そんな説を前提にした政治論してどうすんだ?

640 :右や左の名無し様:05/03/03 01:03:52 ID:00b/eLFo
もともとは、天皇は武力ではなく神道によって君臨していたという意見から
古代史になったんだよな。
ちなみに、君(きみ)という呼び名は呪術に関係しているそうだ。



641 :右や左の名無し様:05/03/03 06:28:05 ID:???
>>640
そんなことをいうために九州王朝説みたいなへんなものを持ち出す必要があるとは思えないが???

642 :右や左の名無し様:05/03/03 07:39:20 ID:76TZlI24
>>641
邪馬台国九州説は、変でもなんでもない。昔から畿内説と二分している有力な説だよ。
最終的には九州説に落ちつくだろうな。


643 :右や左の名無し様:05/03/03 08:47:34 ID:I9C3WFY3
>>642
邪馬台国=大和朝廷 という飛躍が間違いだ。

大和と邪馬台国は全く別だ。
半島や大陸からの文化が全国に広まることと邪馬台国が全国を支配する事は別だ。
日本アニメが世界に広がっても日本が世界を支配しているのではない。

644 :右や左の名無し様:05/03/03 14:07:20 ID:K0Fo6dhG
>>643
邪馬台国が謎の4世紀をはさんで畿内に東遷して大和朝廷になったのだろう。
そう考えると、最も辻褄が合う。



645 :最も辻褄が合う。 変でもなんでもない:05/03/03 14:16:50 ID:???
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
           `('",' ,'      :|、`‐i'/´ ,/ / ,、---=;、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch
            /                           ,',' Y υ                         `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::
     , '                          υ      ,、‐' ヽ 、::::::::..... 、_
     , '                ι           ,∠, 、 -‐'´     ~`'' ‐ --‐‐`‐、_         ',',      υ


646 :右や左の名無し様:05/03/03 14:43:48 ID:I9C3WFY3
>>644
>畿内に東遷して大和朝廷になったのだろう。
そう考えると、最も辻褄が合う。

無理が通れば道理が引っ込む。無茶苦茶な辻褄合わせだな。

@九州からえらく遠い地域に遷都する理由が説明できない。
Aそれだけの大変革の記録が何もない。
B九州から移動する以前から近畿地方に勢力があった証拠が存在する。
C九州勢が近畿勢力を征服した争いなども記録も存在しないが、磐井を滅ぼした記録はある。

反論してくれ。

647 :右や左の名無し様:05/03/03 16:06:02 ID:QBTZjmil
批評空間の連中はあいも変わらず抽象的な歴史の議論でスレを埋めようとするね。そんな事しか言えないから批評空間は軽蔑されるんだよ

648 :右や左の名無し様:05/03/03 18:18:53 ID:vkZXvjls
>>646
@邪馬台国の東遷は伝説化されて、古事記では神武東遷として述べられている。
その理由だが、いろいろ説があるようだが、古事記では次のように書いてある。
「いづこにまさば たひらけく あめのしたのまつりごとをきこしめさむ。
なほひむがしにいかむ」
日本書紀では次のように書いてある。
「ひむがしによきくにあり。あおやまよもにめぐれり」
つまり、畿内のほうが美しく、また政事をするのに向いていると思ったのだろう。

A上のように古事記にも日本書紀にも神武東遷はある。


649 :右や左の名無し様:05/03/03 18:29:43 ID:vkZXvjls
続き
B確かに魏志倭人伝に、邪馬台国の東方にも倭人の国があると書かれている。
当時、近畿地方には九州とは違う銅鐸文化圏があったようだ。
だが、神武東遷後の5世紀には消滅している。

C4世紀には文献がほとんどないが、この時期に邪馬台国の東遷があったのではないか。
磐井の内乱は6世紀末なので、すでに大和朝廷が固まった後で時期が違う。


650 :641:05/03/03 19:35:45 ID:???
>>642
おいおい、一般的なまともな学説としての邪馬台国九州説と
電波まるだしな九州王朝説をごっちゃに言うなよw
ぜんぜんちがうじゃん。

651 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/03 22:48:45 ID:Tv5ih5Zj
誰か歴史板にリンク貼ってもいいよ....もっと恐〜い人々がやってくる
かもよ。

652 :右や左の名無し様:05/03/03 23:44:53 ID:QBTZjmil
天皇家の雇われアルバイトが抽象的議論こねこね

653 :右や左の名無し様:05/03/03 23:50:28 ID:I9C3WFY3
本ネタはこれか?


邪馬台国と神武東遷
http://www.neonet.to/kojiki/ronko/yamataikoku%26jinmu.htm#top

654 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/03 23:58:28 ID:???
この一年の明治神宮の不祥事の数々は目に余る。
明治神宮は尊皇心を取り戻し、神社本庁に復帰すべし。


655 :不祥事の数々目に余る目に余る:05/03/04 00:14:45 ID:???
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
           `('",' ,'      :|、`‐i'/´ ,/ / ,、---=;、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch
            /                           ,',' Y υ                         `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::
     , '                          υ      ,、‐' ヽ 、::::::::..... 、_
     , '                ι           ,∠, 、 -‐'´     ~`'' ‐ --‐‐`‐、_         ',',      υ



656 :右や左の名無し様:05/03/04 02:15:52 ID:???
もうあの人達解放してあげるべきだよ
見てて可哀想 哀れ まるであやつり人形 奴隷と一緒だよ

657 :右や左の名無し様:05/03/04 03:27:53 ID:g+hXasr9
>>656
その「解放」という考え、やめれ。
それで何千万の人々が殺されたことか。


658 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/04 07:13:09 ID:vJBeUSrP
>>657
何も殺さなくとも天皇制廃止は出来るさね。

659 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/04 07:15:14 ID:vJBeUSrP
そういやあ、昭和帝も大東亜共栄圏で解放するって、旗になって
結果、沢山の人が死んだわけだが....

660 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/04 07:33:41 ID:???
やっぱり、亜細亜解放!

661 :右や左の名無し様:05/03/04 14:26:55 ID:???
皇后美智子を裁判にかけ次回wcのfifa認定サッカーボールに
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1109896849/

662 :右や左の名無し様:05/03/04 18:48:01 ID:???
>>656
なんか知らないが、サヨクって「奴隷」という言葉が好きだよね。
今の日本でこの言葉を使うのは間違いなくサヨクだ。

663 :右や左の名無し様:05/03/04 20:14:25 ID:???
http://com.city.okayama.okayama.jp/obbs2/Select_Thread.asp?OBBSID=OBBS0001&lngTHREADCODE=1176
禁煙の話題はマルチ商法関係者に違いないとか言ってるよ。

664 :右や左の名無し様:05/03/04 20:54:09 ID:Yg9ZZlBQ
何処に賛同者がいるんだ?
レス番号で示して見ろ。
外国国籍の総理大臣に賛同する人間を、お前以外に示して見ろ。


665 :右や左の名無し様:05/03/04 22:30:01 ID:???
>>662
大東亜戦争を実行しなければ、日本人は白人の奴隷になる。
ウヨクがよく言っている言葉ですね。

666 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 02:14:39 ID:smHPxnfH
>>665
あちゃーウヨたんを完膚なまでに叩きのめしたもんで、ウヨたん逃げちゃったよ〜。

667 :右や左の名無し様:05/03/05 04:34:31 ID:???
「奴隷」はウヨサヨ関係ない。>>662みたいなアホを相手に
子供っぽい勝利宣言してるからラムはいつまでたってもダメ左翼なんだよ。

668 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 07:18:24 ID:6KzWICOD
でた、ウヨ仲間にアホとかって言われてるよ、>>662さあ、怒りの一言どんぞ。

669 :右や左の名無し様:05/03/05 07:43:36 ID:???
>>667
言えてるw

670 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/05 07:56:12 ID:???
同じ左翼でも、もっと利発な左翼とギロンしたいよ

671 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 08:06:38 ID:6KzWICOD
利発などでなく、コッテウシのS−RAMです。

672 :右や左の名無し様:05/03/05 09:51:23 ID:???
>>671
コッテウシ???
知らないので調べてみた。
西日本の方言で牡牛のことか。

S−RAMは牛だったか。道理で頭が悪いはずだ。

673 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 16:43:54 ID:eSS6h3Wf
>>672
信念が揺るがないって意味でとってくれ。

674 :右や左の名無し様:05/03/05 17:39:39 ID:???
信念がゆるがない?
思想家としてはバカって意味だな。もしくは左翼教徒って意味か。

675 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 17:52:14 ID:eSS6h3Wf
>>674
え、オリは間違っても思想家なんかじゃありませんが、何か?

676 :右や左の名無し様:05/03/05 18:01:19 ID:???
思想家とは、口先だけの奴というイミ

677 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 18:03:28 ID:2SGxIuYP
>>676
そっか、私は口先だけの人でないと誉めそやしているわけか...

いや〜それほどでも〜

678 :右や左の名無し様:05/03/05 18:06:01 ID:???
なんかミジメなやつだな

679 :右や左の名無し様:05/03/05 18:07:07 ID:???
>S−RAMは牛だったか。道理で頭が悪いはずだ。
牛ではないが、頭は悪いYO

680 :私は口先だけの人でないと誉めそやしているわけか:05/03/05 19:05:22 ID:???
S−RAM は 猫裂きだから


681 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 19:24:43 ID:2SGxIuYP
ノラ猫はほっておけば勝手に死んでゆくよ。
(適性個体数までな。)
殺すまでもない。

それが自然の掟ってやつだな。

682 :右や左の名無し様:05/03/05 19:36:36 ID:Z34L41wv
注、野良猫は人間の作りだした物。
自然の掟とは根本的に相容れないもの。

683 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/05 19:40:31 ID:2SGxIuYP
>>682
そっか?ノラはエサやる人がいなければ適当に
縄張り持って野生化してると思うけど....

その環境は人間の作った環境であり、大自然ってわけじゃないが。
ちゃんと淘汰が行われている、と、思う。

淘汰のくびきを裂き滅亡への最短距離をひた走る人類とは違うでしょ。

684 :右や左の名無し様:05/03/09 00:48:36 ID:???
↑天皇のことより、人類の滅亡をまず心配しろよ

685 :右や左の名無し様:05/03/09 00:50:14 ID:???
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |    _つ /       、 (_/    ノ
 |  /UJ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)



686 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 05:41:01 ID:OhGvYBdi
>>684
無論そうではある。
私の興味の中心は天皇制ではない、実際の国政選挙への投票行動
も天皇制廃止にどれが良いか?なんて投票行動はしていない。

人類が生物学的に示相化石になれるタイプではなく、示準化石なるタイプの
生物であることは、先天的にしょうがない。
しかし、人類には大きな大脳皮質がある、ちゃんと冷静に理性的な政治的判
断を下せるようになれば、あるいはって可能性は残されている。

その理性的な判断を妨げる象徴こそ、「天皇制」などのカリスマ依存なのである。

687 :右や左の名無し様:05/03/09 09:02:32 ID:GilEm+Um
天皇制を誰が支持しようと民主国家では自由なんだよ。
大きなお世話だ。

嫌なら憲法改正しろ。

688 :右や左の名無し様:05/03/09 10:55:48 ID:???
天皇制を支持しないってのも同じく自由だぜ?
日本は民主国家なんだから意見をいうかどうかは
大きなお世話だ。

689 :右や左の名無し様:05/03/09 11:02:01 ID:GilEm+Um
出来るものなら憲法改正して天皇を無くして見ろ。w

690 :右や左の名無し様:05/03/09 11:06:51 ID:???
できないから必死で吼えてるんだよw

691 :右や左の名無し様:05/03/09 11:15:34 ID:???
べつに意見をいうのは自由だが何か?

692 :右や左の名無し様:05/03/09 14:13:21 ID:???
>>691
意見を言うだけなら牛でも出来る♪

693 :右や左の名無し様:05/03/09 14:27:21 ID:???
>>692
牛はしゃべれねえぜ?

694 :右や左の名無し様:05/03/09 15:43:13 ID:???
>>693
>671あたりからのレスに掛けてるのよ♪

695 :右や左の名無し様:05/03/09 16:58:57 ID:2ovDf5ZS
>>1-694
うんうん なるほど〜〜〜
でも、ここで書き込んでいる人には、天皇制の廃止・継続について
実質的決定をするだけの力はありませんから〜〜〜 残念

696 :右や左の名無し様:05/03/09 18:47:54 ID:???
>>695
いいのよ、いいのよ。ここは政治「思想」版なんだから。
具体的な話は政治版にでも行ってやってくれ。
最もここでまともに理論武装出来ないようなら行っても役に立たないだろうがな。


697 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 21:05:13 ID:m1/dnDRy
>>687
その改憲に向けての階段の一歩を踏み出し始めていると気が付かないか?
2ちゃんなどの匿名掲示板ができるまで、天皇制批判などタブー以外の何物
でもなかった。

698 :右や左の名無し様:05/03/09 22:14:14 ID:???
>>697
うむ、確かに2ちゃんによって、護憲と天皇制廃止を同時に唱えていたサヨクが、
ただの純粋馬鹿だと証明されたことは大変な進歩だな。

699 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 22:17:42 ID:m1/dnDRy
>>698
1条〜8条の改憲ってか、廃憲を唱える私はサヨクでつか?

700 :右や左の名無し様:05/03/09 22:18:49 ID:???
>>699
いや、君は牛。

701 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 22:18:52 ID:m1/dnDRy
改憲だの論憲だの、喪家の加憲だのがあるが、廃憲を唱えようじゃないか!

702 :右や左の名無し様:05/03/09 22:24:04 ID:???
>>701
そう、牛に憲法は必要ないね。
人間には必要だけど。

703 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 22:49:14 ID:m1/dnDRy
牛は2ちゃんにカキコなどしない。

704 :右や左の名無し様:05/03/09 22:50:33 ID:GilEm+Um
他人が支持しているものを批判するのは嫌がらせなのか?

目的はなんだ?



705 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 22:54:18 ID:m1/dnDRy
>>704
理由は簡単、私自身が支持していないから。

706 :右や左の名無し様:05/03/09 22:56:12 ID:GilEm+Um
何故?

707 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/09 22:57:33 ID:m1/dnDRy
>>706

>>1
を見れ!

708 :右や左の名無し様:05/03/10 00:19:57 ID:???
>>707
その目的の為に廃憲を唱えるS-RAMは、はっきり言って基地外だな。

709 :右や左の名無し様:05/03/10 21:04:53 ID:???
天皇制打倒 闘う革命軍万歳

710 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/10 21:46:20 ID:w6ovZk/0
>>708
で、反論なしかよ!

711 :708だけど706とは別人:05/03/10 22:08:05 ID:???
>>708
とりあえず、S-RAMが名無しの区別が全くつかないことだけは分かった。


712 :右や左の名無し様:05/03/11 01:47:54 ID:???
いっその事、60歳以上の日本人は、全て粛清。
自分の親戚も含まれるが、仕方が無い。
勿論、天皇他皇族も例外なし。んで、存続もなし。

大多数の問題がかなり解決されるんだけどなぁ…
駄目?

713 :右や左の名無し様:05/03/11 02:14:56 ID:???
>>712
テロでもしない限りむりぽ。
今の政治家、ほとんどが60歳越えてるぜ?

714 :右や左の名無し様:05/03/11 03:14:16 ID:???
>>713
そうそうw
政治家については、とうぜん狙い目でぷ。
生産力・福祉財政・一族企業の既得権益。
一番足を引っ張っている世代っしょ!?
ついでに、戦争問題解決も加速する。だって、みんな戦後生まれだもんw
まぁ… 現実味が無いのが難点ではあるが…

715 :右や左の名無し様:05/03/12 16:53:59 ID:???
憲法改正するとして
第一条【天皇の地位・国民主権】
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条【皇位の継承】
第三条【天皇の国事行為と内閣の責任】
第四条【天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任】
第五条【摂政】
第六条【天皇の任命権】
1 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第七条【天皇の国事行為】
第八条【皇室の財産授受の制限】

この辺を

第一条【国民主権】日本国の主権は日本国民に存る。
第二条〜第五条 廃止
第六条【就任】
1 国会の指名により、内閣総理大臣は就任する。
2 内閣の指名により、最高裁判所の長たる裁判官は就任する。
第七条 第八条 廃止
てな感じで「天皇」と「皇室」を消しても誰も困らん。Simple is best.

716 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/12 19:19:33 ID:nK9Xjs/p
>>715
激しく同意します。

717 :右や左の名無し様:05/03/12 22:38:52 ID:QbH+YjxM
>>1
>天皇制があるかぎり日本はよくならない

?そんなに天皇制が原因で日本が悪くなっているとは尾も円。

具体的な根拠を上げて味噌。

尾も白ければレスします。


718 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/12 23:31:59 ID:nK9Xjs/p
>>717
ちなみにその文言だけは、私の文章じゃないですから、私の責任
の範囲外です。

719 :右や左の名無し様:05/03/12 23:43:05 ID:???
天皇ねぇ‥

うざいうざい
小学生の頃から
ずっとそう思ってますた‥


720 :右や左の名無し様:05/03/12 23:53:02 ID:JuZ8Spis

◎ B52-DR15(B52-DR2)の頻度

西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%

日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人

721 :右や左の名無し様:05/03/12 23:59:57 ID:???
憲法にうたわなければ国民主権は国民主権として、
単に現実の世の中では支配者の象徴になるだけだ。

722 :右や左の名無し様:05/03/13 23:15:45 ID:???
>>719
 子どもの頃からおつむは全然変わってないってことだyo

723 :右や左の名無し様:05/03/14 00:36:12 ID:u9keohZG

反天皇制のスタンスを取る人間は「在日」「解放同盟」だ。
共産党の転向した現在、これを事実として押さえる必要が有るだろう。

そこで、「部落解放に反天皇制は無用(pdfファイル)」という優れた論文が有るので目にして欲しい。

少々、冗長とも思われる論文だが「部落差別」という観点からの反天皇制を完全論破してるので参考まで。
http://www.kyoto-su.ac.jp/~nadamoto/work/20030425.pdf

724 :右や左の名無し様:05/03/14 04:55:33 ID:3ISzgDUl
>>719
まだ厨房なんだろう?
ふつう、二十歳を過ぎれば共産主義の欺瞞と
天皇を中心とした日本の伝統文化の素晴らしさに気づくもんだよ。


725 :717:05/03/14 08:45:31 ID:PrpeuHq5
>>718
おれは>>1 へレスをした。
関係ないなら「私の文章じゃないですから、私の責任 の範囲外です。 」など邪魔だ。
あんたが書いていないなら反応してくるな。



726 :右や左の名無し様:05/03/14 09:59:54 ID:???
>>687
>嫌なら憲法改正しろ。
よく見る書き込みだけども、「憲法に定められている(いない)からそれに従う」はこの場合順序が逆。
権力者が法を定め国民がそれに従うべしという体制では既になく、憲法に従うべきは国家であって国民じゃない。
従って、憲法改正に至る段階の一つとしての改憲論の意思表示であって「憲法改正しろ」という非難は
全く意味がない。

>>689
>出来るものなら憲法改正して天皇を無くして見ろ。w
法改正によってなくなるのは天皇「制」であって「天皇」ではないとさんざんこのスレでも類似スレでも
言われているはずだが?
「天皇」と「天皇制」の違いを理解出来ないのか理解したくないのか、どっちなんだろう。

>>704
逆も言えてしまう諸刃の剣
「他人が批判しているものを支持するのは嫌がらせなのか?」

>>723
「AはBである」の対偶は「Bでない者はAでない」であって、逆は真ではない。

>>724
日本文化の素晴らしさを語ってみてくれ。
漏れも日本文化を海より深く空より高く宇宙より広く愛しているが、残念ながらその中心に天皇を置いてはいない。
天皇を中心において日本文化を語ってみてくれ。具体的に。

727 :右や左の名無し様:05/03/14 10:58:57 ID:???
賢人(順番でやる町内会役員の大役を果たされた方)がそんなお前らを批評してくれてます。

 >今の若者は良くも悪くも自分の意見をハッキリ言える

 どこかの意見を自分の意見のように言える
 が、正解だと思うが?

 >他人の意見でもよく賛同して言うときは自分の意見ででもあるのじゃないか

 確かにそれもあるけれど、鵜呑みにしている人が多くないかな?
 ファッションでも自分では個性と思っている人が多いが
 同じような人が多くないか?

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1104158417/l50 より


728 :右や左の名無し様:05/03/14 14:47:10 ID:/57FuNOR
>>726
>天皇を中心とした日本文化の素晴らしさ

日本の歴史を紐解け。神社にお参りしろ。
日本文化の精髄ともいえる源氏物語や百人一首を読め。


729 :726:05/03/14 15:35:53 ID:???
>>728
そこに天皇が関係しているのは重々承知しているのだが、それが「天皇を中心とした」か
どうかはまた別の問題だわな。
源氏物語やら百人一首にしても、天皇じゃなく宮廷文化を前提にしてるわけだろ。天皇だけあったって
それら作品を生み出した社会背景の一部としての天皇だけをピックアップしたところで意味はあるまい。
それに、登場人物(の子孫)が制度として存在することに、作品や文化そのものにどういう影響があると?
西洋に目を移しても、騎士の存在が失われてもサー・トマス・マロリーの作品の偉大さやそれを生み出した
文化への憧れといったものは微塵も損なわれないわけだが。ギリシャ文学もしかり。

730 :右や左の名無し様:05/03/14 15:39:37 ID:???
>>726
共産主義も天皇制も同じ過ちに立脚していることに気付けよ。

731 :726:05/03/14 15:43:10 ID:???
>>730
そうだね。
それはいつも思う。

732 :右や左の名無し様:05/03/14 15:50:13 ID:???
>>730
どんな過ち?

733 :726:05/03/14 15:52:17 ID:???
結局のところ、本来は経済思想であったはずの共産主義が政治思想に転じた時点で、
計画経済という概念が思想統制に転じることは非常に自然だわな。思想統制といっても、
強権的なものというより、全体の利益のために構成員が行動を自制する際の根拠として、
国家に従うという構図が導かれるわけだ。
で、この構図は実はこの板に見られる「天皇の権威による国民の統合」という機能を国家に
内蔵するという考え方と同じなんだよな。
その意味で、(スターリン型の)共産主義と天皇制は実は同じ土台に立ってると僕も思うね。

734 :右や左の名無し様:05/03/14 16:13:56 ID:???
要するに国民が統合されている点で同じだと言っているだけだろ。
厨房らしいよ。

735 :右や左の名無し様:05/03/14 16:57:39 ID:PrpeuHq5
>>726
>憲法改正に至る段階の一つとしての改憲論の意思表示
それを全否定する立場だ。宣戦布告。攻撃の言葉と理解して、反論を展開してね。

現在の制度を崩壊させて、天皇が存続など出来ないだろう。
国家と融合した象徴としての制度を失えば実質的な天皇ではなくなるのだから、
天皇をなくすための法改正であり、憲法改正だろう。

>「他人が批判しているものを支持するのは嫌がらせなのか?」

はじめに支持があり、後から無意味に嫌がらせで批判しているのだろう。
違うというなら、目的はなんだとはじめに質問をした、それに答えてから質問しろ。



736 :右や左の名無し様:05/03/14 17:05:00 ID:???
違うよ。そんな小難しいことじゃないのさ。
何れも人の性善説を妄信している他力本願なところが大問題なのさ。
いかなる理念・主義に基づく体制を取ろうが一向に構わない。
唯一点、理念・主義を実現するの当り、人の性が善であることを
要求するものは全く実用性が無いマヤカシなのだ。
個が悪意を抱けば一瞬の躊躇もなく処断し、全体に悪影響が及ばない
ようにすることが最重要事項なのだ。
某議員のような者が現れたらその場で即刻処断することを旨とする
社会が必要なのだ。
全ての個が無私をもって全体のためにだけ存在する全体主義
こそがこれから求められる社会なのだ。
個人の自由?尊厳?そんなことを抜かす香具師は即刻処断するべきだな。
個が全体を形作るのではない。個は全体の部分でしか無いのだ。
個のために全体が損なわれるような社会は最悪だ。

737 :右や左の名無し様:05/03/14 18:21:15 ID:???
サヨ工作活動乙。

738 :右や左の名無し様:05/03/14 19:16:06 ID:UOsQLMvu
>>729
宮廷は天皇とその周辺から成り立っている。天皇抜きの宮廷はありえない。
宮廷の中心は天皇である。

宮廷で生まれた華やかな文化が平安の文化だ。
その担い手は主に周辺の人々だが、宮廷の中心である天皇を中心とする文化と称しても構わないだろう。
これは天皇だけをピックアップしているのではない。
仕組みの中心にいる天皇が代表しているのだ。

同様に敷衍してみると、日本文化の中心は天皇ということになる。
天皇が代表(象徴と言ってもいい)しているのである。
どうよ。


739 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/14 20:56:56 ID:3Ny6hrTQ
>>738
現代日本は宮廷文化などではない。

740 :右や左の名無し様:05/03/14 21:30:54 ID:???
>>739
そういう話じゃないと思う

741 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/14 21:33:22 ID:3Ny6hrTQ
>>740
いやそういゆう話だよ、現代ニッポンの文化は大衆文化であり、多様な
国民こそがそれを担っている。

742 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/14 21:36:49 ID:3Ny6hrTQ
天皇は浜崎アユのように人に聞かせる歌を歌えない。
天皇は人を殴るシンスケのように、人を笑わせることはできない。

天皇は......お手フリだけしかできなさそう。

もはや一部の人間しか余剰の金を持たない時代ではない。
つまり、宮廷文化など過去の遺物でしかない。

さあ、前に進もうじゃないか。

743 :右や左の名無し様:05/03/14 21:45:28 ID:???
別に天皇だけが文化を担っていたという話ではないだろ。

744 :右や左の名無し様:05/03/14 21:47:57 ID:EoSRjWZM
形式上だけでも天皇を元首にしたい。
それなら左翼のやつらも納得できるだろ?

745 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/14 21:55:08 ID:dkFxP1GW
>>744
元首と呼ばれようが、天皇と呼ばれようがその違いに本質は無いでしょ。

746 :右や左の名無し様:05/03/14 22:57:09 ID:2YY1+AOJ
>>741
いつものように読解力がないね。つーか、正面から反論する気もないんだろう。
誰が、現代の日本が宮廷文化で大衆文化ではないと主張している?

宮廷文化も天皇が担っていたわけではないが、仕組みの中心にいる天皇が代表している。
現代の日本文化も担い手は国民だが、歴史と伝統の中心にいる天皇が代表(象徴)している。
この日本文化の個性を形作ってきたのは、紛れもなく天皇のいる過去の日本だから。


747 :右や左の名無し様:05/03/14 23:11:04 ID:???
>>746
皇国史観

748 :バカボンパパ:05/03/14 23:15:47 ID:toBCWciY
天皇制反対の反対!
反対の反対は賛成である!

749 :右や左の名無し様:05/03/14 23:28:12 ID:???
>元首と呼ばれようが、天皇と呼ばれようがその違いに本質は無いでしょ
なんか微妙に間違えてる

750 :右や左の名無し様:05/03/15 00:47:04 ID:???
元首は対外的な地位で、象徴天皇は国内的な地位だからね。

751 :右や左の名無し様:05/03/15 04:34:46 ID:???
国内的には元首ではないとでも?
  国内的にも元首。

対外的には実権者だとでも?
  対外的にも象徴。

752 :右や左の名無し様:05/03/15 05:34:08 ID:DwnsLbfa
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?
S−RAM は人権擁護法案に賛成するのか?反対するのか?

753 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 17:54:12 ID:eg/mDZTH
>>752
人権保護法案ってそんなに問題がある法律なのか?
もしそうなら、そのスレに誘導してくれたまえ。

皇族の人権侵害はその法律では救えまい、なら独立した問題
と私は捉える。
皇族の人権侵害は廃憲以外に根本的な解決方法は無いと認識
している。

754 :右や左の名無し様:05/03/15 18:04:02 ID:+Mgp8gdq
>>741
百人一首は大衆娯楽だが、天皇の存在無しには生まれてくることはなかった。

755 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 19:30:33 ID:j9Pae5V5
>>754
その百人一首すらもはや忘れかけられている日本文化でしょうに。

で、おまい歌舞伎とか見に行くか?
ハリウッド映画ばっか見てないか?
せいぜいホワイトアウトぐらいじゃないのか?

756 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 19:31:43 ID:j9Pae5V5
大衆は百人一首になど見向きもせず、暴力を振るうシンスケを見ている。
これぞ、現代日本の文化でつ。

757 :右や左の名無し様:05/03/15 20:45:40 ID:OFXThMft
天皇は日本の個性。個性は尊重した方がいいよ。
個性を捨てると、自分で自分がわからなくなる。いわゆるアノミー状態だ。
自分探しで一生を終えるようになるよ。
日本でよかった。


758 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 20:58:05 ID:j9Pae5V5
>>757
「日本の個性」なんてえ意味不明なもののために皇族の人権を奪う
ことなど許せない。

自分探しで一生を終えるような香具師は一生探させろ!
その方が世のためである。

759 :右や左の名無し様:05/03/15 21:03:31 ID:+Mgp8gdq
>>755
我が家では正月に楽しんでいるよ。

君がため 春の野に出でて 若菜つむ 我が衣手に 雪は降りつつ



760 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 21:08:25 ID:Ud7M44eo
>>756
正月に子供相手に不倫の歌などで楽しんでいるのか、よかったな。

761 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 21:09:13 ID:Ud7M44eo
だいたい、正月に百人一首をやっている日本人なんて少数派だっての!

762 :◆r0FmiN9ADk :05/03/15 21:16:31 ID:???
そもそも正月を祝うにあたっての位置付け自体が日本独特でしょう。

雑煮も食うし初詣にも行く。あぁ日本人でよかったなぁ。

763 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 21:22:40 ID:VBgN97bO
>>762
天皇制など捨てても、雑煮も食えれば初詣にもいける。
何を勘違いしているのやら.....

764 :右や左の名無し様:05/03/15 21:36:40 ID:+Mgp8gdq
>>761
小学校からクラブ活動でやっているところもある。
中高生から一般人までが集まって大会があるんだ。

貴方の知らない世界がある。

765 :◆r0FmiN9ADk :05/03/15 21:41:25 ID:???
>>763
何でそう確信できるの?「いらないから棄てるんだろ?」神道は変わる罠。
正月の把握も変わるね。初詣の考え方も変わるね。雑煮も変わるんじゃないの?
というか正月を祝うという考え方事態も変わるんじゃない?
棄て方にもよるけど・・・。

766 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 21:48:47 ID:VBgN97bO
>>764
だからそれが少数派だって言っているの。

767 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 21:50:11 ID:VBgN97bO
>>765
はぁあ?
天皇制が無くなったとて、我が家の雑煮の味は変わらないよ。
何?天皇ってのは魔法使いかなにかなのか?

768 :右や左の名無し様:05/03/15 21:58:32 ID:+Mgp8gdq
>>766
??べつに全員が正月にやっているなんて言っていない。それがなにか?

天皇と関わりのある楽しみがあると言ったのだよ。
義務教育で国民は百人一首の一部は学習する。駄目教師に学ぶとそれ以上の興味も持たなくなる。

大人になって学び直すってまた別の楽しみ方もあるがね。

769 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 21:59:26 ID:+4YdS4h5
>>768
ははは、何百人一首で勉強か、平和だなおまい。

770 :右や左の名無し様:05/03/15 22:04:04 ID:HDMmuYGQ
>>769 漏れの人生で、考えて見たけど、天皇制廃止を訴えてる、人ってあまり
いない、百人一首をする人は知ってるけど、廃止を訴えてる人は余り
記憶に無い、百人で一人位かな?、田舎に行くと、額縁に入れて天皇陛下の
写真が飾って有るよ、そーゆー人達の気持ちはどーするの?
インターネットもしてないよ。

771 :ふざけた奴:05/03/15 22:04:55 ID:HDMmuYGQ
>>770 俺俺、名前入れ忘れた。

772 :右や左の名無し様:05/03/15 22:23:31 ID:YwB3r6dZ
天皇制の廃止=日本の美風を汚す

773 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 22:32:14 ID:+4YdS4h5
>>770
別に「天皇制廃止」を日本の文化にする気はないよ。

>額縁に入れて天皇陛下の写真が飾って有るよ、そーゆー人達の気持ちはどーするの?
もし、彼等が望むなら彼等の手で天皇制を維持すればよい。
日本が国家として天皇制を維持する必要はまったく無い。

774 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/15 22:33:14 ID:+4YdS4h5
>>772
「人格を否定」することが日本の美風だと思われることこそ、日本
の美風を汚すことである。

775 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/15 22:59:34 ID:???
>>773
皇祖皇宗が国家をおつくりになったのに、まったく身の程知らずだな。


776 :ふざけた奴:05/03/15 23:04:01 ID:HDMmuYGQ
>>773 天皇制も日本の文化の一つじゃないのかな?

777 :右や左の名無し様:05/03/15 23:30:26 ID:0SlanVRb
天皇制をやめるのはいつでもできる。

だが、いったん止めた後、天皇制はまず復活できない。

故に、現状で国家運営がうまく行ってる日本において、天皇制
をやめるためには、相当の理由が必要。

その理由を見出せない限りは、廃止はありえない。


こ れ に て 本 ス レ 糸冬 了。

778 :右や左の名無し様:05/03/15 23:37:41 ID:r4rBaC7Q
畏れ多くも天ちゃんは少なくとも1000年以上の歴史を持っている以上勿体無い。
ハプスブルクが潰えた今これ位しかないだろw
>>777が指摘した通り復活しないのだ。清も墺も独も無かっただろ、西は例外。

  そ も そ も 天 皇 制 打 倒 な ん て 古 杉 w

779 :右や左の名無し様:05/03/16 00:15:56 ID:???
日本は天皇制をとことん維持して、
地球上から王政を敷く最後の国になっても維持して、
民主主義の名の下に行われる共和制の悪政を
徹底的に指摘する国になって欲しいね。


780 :右や左の名無し様:05/03/16 01:19:19 ID:iitkSb8F
753 S−RAM ◆nXT9l8d5qU New! 05/03/15 17:54:12 ID:eg/mDZTH
>>752
人権保護法案ってそんなに問題がある法律なのか?
もしそうなら、そのスレに誘導してくれたまえ。

これだけ話題になってて知らないなら、ただの馬鹿か・・・・やっぱり解放同盟員ってところかな。w

エスラムが天皇制に反対する明確な理由だな。w

781 :ハナマルキ:05/03/16 02:04:46 ID:???
右翼って 君らの大好きな戦争になって「神風特攻隊」に入って オカアチャーンって涙ぐんで シャブを打たれてヘロヘロにされて アボーンってなれば?

782 :右や左の名無し様:05/03/16 03:08:37 ID:8roYAUM+
>>779
おうよ。
アインシュタインがいみじくも予言したように、
そのうち世界中が自らすすんで天皇陛下を戴くようになるかもよ。


783 :右や左の名無し様:05/03/16 08:45:53 ID:???
>ハプスブルクが潰えた今
それらが皇家・王家という地位ではなくなったというだけで
別にハプスブルク自体は潰えていないが?
ついでに言うと、ブルボンも潰えていないが? (紅茶店 マリナ・ド・ブルボンを経営中。茶葉は日本でも入手可能)
ヴィッテルスバッハも。(ビール醸造会社を経営)

784 :右や左の名無し様:05/03/16 14:02:14 ID:???
>>779
残念ながら、その逆パターンが16〜20世紀にかけて行われた結果、
多くの国で王政→共和制(又は事実上の共和制)への移行がなされたわけだがw

785 :天皇マンセーウヨ:05/03/16 15:36:19 ID:???
ラムが珍しく筋の通ったこと逝ってる。
昔から思うんだが、天皇擁護派は政治効率とか政治的安定とかの
利点・長所という観点から天皇制擁護論をはるのはどうかと思う。
政治的な利点・長所というのはつまりところ相対的なものにすぎず
情況しだいでその度合いは伸縮する。極論すれば、その時代その時代ごとの
社会構造的・文化情況的なファクターしだいでは、制度の細部が相当に
柔軟に変化しなければ、かならずしも利点.長所足り得ない。

(しかるに現在の天皇制度はかたくななまでに硬直化している。
これはまた別の問題だが重大問題にはかわりない)

で、ウヨとしてはどうあるべきかだが。
利点・長所という観点から天皇制を擁護・支持する立場は
要するに天皇を天皇以外の何か(たとえば国民とか)のために存在する道具
とみなしているわけで、不純で卑しい発想ではないか。
天皇が国民のために存在しているかのような倒錯した発想は
外国伝来の民主主義思想に汚染されているのであって、
国民の方が天皇のために存在しているという発想に立ち返るべきではないか。

786 :右や左の名無し様:05/03/16 16:10:55 ID:iitkSb8F
753 S−RAM ◆nXT9l8d5qU New! 05/03/15 17:54:12 ID:eg/mDZTH
>>752
人権保護法案ってそんなに問題がある法律なのか?
もしそうなら、そのスレに誘導してくれたまえ。

これだけ話題になってて知らないなら、ただの馬鹿か・・・・やっぱり解放同盟員ってところかな。w

エスラムが天皇制に反対する明確な理由だな。w



787 :右や左の名無し様:05/03/16 18:51:42 ID:pdjrGSCV
>>785
どこが筋が通ってるのかw

天皇と日本国民、どちらかがどちらかのために、ではないでしょ。
天皇制のメリットをいろいろ挙げるのは、廃止派の主張に反論するためで、
実のところ、維持派はとにかく維持されていれば満足。継続それ自体が目的。
あたかも一つの生命体のようにね。
だから、天皇制廃止は「日本」という生命体にとって生命の危機に等しいわけよ。
ゆえに廃止はぜってー無理。



788 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/16 22:14:24 ID:grvS7i+b
>>786
で、誘導してくれるの?くれないの?
どっちにしろ、ここでその話をする気は無いよ。

789 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/16 22:18:50 ID:fO7kzKp3
>>787
だからなぜ、天皇制が日本の生命線なわけ?
石油の供給ラインが生命線って方がまだしも理解できる。

天皇制など無くなっても、道路は相変わらず混雑するだろうし、電車
はひっきりなしに走り、今日も踏み切りは開かないぜ!

790 :右や左の名無し様:05/03/16 22:31:38 ID:sBQc35aF
皇太子妃の画像扱ってるサイトってやっぱないんですかね?

791 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/16 22:36:58 ID:???
>>789
S−RAMは、神社には行かないのかよ?
みんな、神社に行かなくても石油を買えるとしても神社に行くではないか。

792 :天皇制が日本の生命線なわけ?:05/03/16 22:39:42 ID:???
>>789 天皇制など無くなっても、道路は相変わらず混

まあ おまえの親父が化け猫が新でも 世の中はかわらんよ

793 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/16 22:54:02 ID:ou32B0LG
>>791
逝ったこともあるよ。
天皇家に関係している神社にも逝った。
関係していない神社にも逝った。
奈良の石上神宮にも逝った。

石上神宮とは聖徳太子に打ち滅ぼされた物部氏の氏神であった....

794 :右や左の名無し様:05/03/16 23:08:47 ID:???
今、>>1を殺してきた。
つまらない屑スレ立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
部屋の角に追いつめた>>1に柄の長さが九十pはある斧を振り下ろせば四肢は次々と切断され、
たちまちのうちに苦悶の表情人間だるま。
切り口には焼きコテを当てて止血、やすやすと失血死はさせない。
その断末魔の引きつり濁った絶叫が1時間2時間とコンクリートの防音壁に響く。
くすんだ瞳でまだ哀れみの表情を俺に投げつける。
>>1が苦しむのは嬉しいがさすがにこちらの鼓膜が辛い。そろそろ終わりにしよう。
斧の血を洗い流して研ぎ直し、気合いもろとも額に一撃を加えると>>1の頭蓋は断ち割られ、
血と脳漿が天井まで吹き上がった。
仕上げに首をバッサリと刎ねる。俺は>>1の血で全身紅に輝く。
>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なのだ。

今夜は良い夢が見られそうだ。


795 :右や左の名無し様:05/03/16 23:50:11 ID:???
>>793
石上神宮が天皇家に関係してないとは初耳だが。

796 :右や左の名無し様:05/03/17 02:57:08 ID:JMNY+0Tp
>>789
>天皇制など無くなっても、道路は相変わらず混雑するだろうし、電車
>はひっきりなしに走り、今日も踏み切りは開かないぜ!

それは日本じゃなくても、そうだろ。
反論がつねにずれてるんだよな。

経済活動が続いていれば、アイデンティティが崩壊してもいいのかよ。
>>787は、天皇制の継続は内面の問題だと言ってんだろう。


797 :右や左の名無し様:05/03/17 07:29:13 ID:???
天皇制廃止はありえない

無職やニートのウヨ厨に希望を与え
なんの実績もない汚職政治屋に権威を与え
老害耄碌ジジイに勲章を与える

こんなスバラシイ愚民目眩まし制度が崩壊するなど絶対にありえない

798 :右や左の名無し様:05/03/17 08:07:49 ID:4BeH1PTA
818 名前: ななしのフクちゃん 投稿日: 05/03/17 08:07:18 ID:YM5swAaL
304 名前: ( ´∀`)さん 投稿日: 05/03/17 08:06:53 ID:3nifsKr+0
30 名前: 動け動けウゴウゴ2ちゃんねる 投稿日: 05/03/17 08:06 ID:3WdJjtd6
752 名前: 名無しさん? 投稿日: 05/03/17 08:06:07 ID:+FT/Pn7f
2 名前: 名無しさん@女性魂 投稿日: 05/03/17 08:05:25 ID:lIRdS1pm
829 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 05/03/17 08:04:29 ID:G3tsU6t/
627 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 05/03/17 08:03:06 ID:TIYY1YlM
5 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/03/17 08:02:32 ID:uc4HHmp6
16 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/03/17 08:01:31 ID:GvzdnGP8
12 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/03/17 08:01:01 ID:GvzdnGP8
5 名前: 名無しのひみつ 投稿日: 05/03/17 08:00:05 ID:puMJxlw/
9 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/03/17 07:59:41 ID:GvzdnGP8
36 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 05/03/17 07:57:41 ID:cBnrUeyo
3 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 05/03/17 07:57:27 ID:cBPJcE8q
7 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 05/03/17 07:57:06 ID:cBPJcE8q
15 名前: 名前をあたえないでください 投稿日: 05/03/17 07:56:48 ID:y/R7/Oz0
5 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 05/03/17 07:56:27 ID:cBnrUeyo
5 名前: 名前をあたえないでください 投稿日: 05/03/17 07:55:45 ID:y/R7/Oz0
7 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 05/03/17 07:55:22 ID:cBnrUeyo
13 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/03/17 07:54:58 ID:GvzdnGP8
2 名前: 月の砂漠の名無しさん 投稿日: 05/03/17 07:54:06 ID:hPS4VE/y
3 名前: 月の砂漠の名無しさん 投稿日: 05/03/17 07:49:28 ID:hPS4VE/y
826 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 05/03/17 07:46:15 ID:G3tsU6t/
825 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 05/03/17 07:13:55 ID:9vHZEkmH
日本軍用機が独島出現 空軍が追い出す
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/17/20050317000000.html

799 :えすらむにあらず:05/03/17 08:49:34 ID:???
>>791
天皇家が絶えたとしても、神社自体の存否には関係あるまい。
まして、天皇「制」が廃止されたからといって、神社の存否・市民の参拝云々には
なんら影響すまい。

800 :天皇マンセーウヨ:05/03/17 08:56:19 ID:???
法制上の天皇「制度」が廃止されたからって
べつに「皇室」も「皇族」も「天皇」もなくなりはしないが。

801 :右や左の名無し様:05/03/17 08:58:23 ID:???
>>796
>それは日本じゃなくても、そうだろ。

国家観の違いなので詳しく説明すると長くなってしまいそうだが、思いっきり要点だけを
極端に言ってしまうと、「日本というアイデンティティ」の所在を、天皇制やゲゼルシャフト的
国家(=ウヨさん方が声高に主張する「国体」)といった「外殻部分」ではなく、それらを生み出した
内面部分としての日本文化そのものに置いているので、正直「(外殻としての)日本じゃなくても」いい。
有機体としての活動が正常に機能しているのであれば(あなたがそこで言う「経済活動」など)、
外殻(としての「国家」やそのアイデンティティ)は常に更新・再構築・再生を繰り返すものだ。

802 :右や左の名無し様:05/03/17 11:04:15 ID:MDYl2DoY

制度として象徴天皇を戴くことを支持する国民が多い以上は、
其れを尊重することが民主主義だ。
違うというなら憲法改正して制度を変えることだね。

私一人でさえも説得が出来ないようでは、民主的に憲法改正して制度変更するなど不可能だろう。

803 :右や左の名無し様:05/03/17 11:18:27 ID:???
>>802

726 名前: 右や左の名無し様 [sage] 投稿日: 05/03/14 09:59:54 ID:???
>>687
>嫌なら憲法改正しろ。
よく見る書き込みだけども、「憲法に定められている(いない)からそれに従う」はこの場合順序が逆。
権力者が法を定め国民がそれに従うべしという体制では既になく、憲法に従うべきは国家であって国民じゃない。
従って、憲法改正に至る段階の一つとしての改憲論の意思表示であって「憲法改正しろ」という非難は
全く意味がない。

804 :803に追加:05/03/17 11:22:24 ID:???
>其れを尊重することが民主主義だ。
間違い。そこで止めると、全体主義・ファシズム。
「多数意見に対して反対の声を上げることを阻害されないのが、民主主義」
尊重することと、反対することは競合しない。

805 :右や左の名無し様:05/03/17 13:47:12 ID:63h5IySQ
>>801
日本というアイデンティティの所在を、外殻部分を生み出した内面部分としての
日本文化に置くのに異論はない。

そして日本の政治において、天皇が為政者に正当性を与えるのも日本文化の一つ。
日本文化を尊重すれば、天皇制も継続すべきだ。


806 :右や左の名無し様:05/03/17 14:05:09 ID:???
>>805
既にそのような時代ではなく、政治は政治として文化とは独立して存在すべき時代である。

807 :右や左の名無し様:05/03/17 14:10:48 ID:???
社民党内に3人労組 「不当解雇」撤回求める 「労働者の味方」困った

 社民党から財政難を理由に解雇を通告された党本部職員三人が
労働組合「SDP(社会民主党)ユニオン」を結成し、「不当解雇だ」として
福島瑞穂党首に団体交渉を申し入れていることが十五日、明らかになった。
「労働者の味方」を旗印にしてきた政党内に労組が旗揚げされ、
労使交渉を要求されるという前代未聞の事態に執行部は頭を抱えている。

 「SDPユニオン」は十二日に結成され、連合傘下の連合東京に加盟した。
党本部が二月にメンバーの三人の職員に対して
今月三十一日付の解雇を通告したことについて、
組合は設立趣意書で「整理解雇基準に公正な適用がなく、
職員との十分な話し合いも行われていない」と指摘している。

 十八日に行うように申し入れている団体交渉では、
解雇の撤回を強く迫るほか、党本部内に事務所を設置することや
党との間で労働協約を締結することなども要求していく方針。
党側が団体交渉を拒否した場合、法的措置も辞さない構えだ。

 党側は「『労働者の党』として無視はできない」と困惑しているが、
党内には「解雇通告した職員は仕事もろくにしないで、
いつも権利ばかり主張してきた」(幹部)と嘆き節も漏れている。 (産経新聞)

livedoorニュース http://news.livedoor.com/ 2005/03/16 03:06
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1033666/detail

(関連スレ)
【リストラ】社民党、整理解雇実施へ 退職勧奨不調で大ナタ
(dat落ち)http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108685624


808 :右や左の名無し様:05/03/17 14:11:39 ID:???

>>807
>仕事もろくにしないで、 いつも権利ばかり主張してきた
>仕事もろくにしないで、 いつも権利ばかり主張してきた
>仕事もろくにしないで、 いつも権利ばかり主張してきた

(ノ∀`)ブサヨ アチャー


809 :右や左の名無し様:05/03/17 14:13:46 ID:Grjltrtt
>>806
>政治は政治として文化とは独立して存在すべき時代である。

スゴイな。
ブッシュが聞いたら泣いて喜びそうな意見だね。

810 :右や左の名無し様:05/03/17 14:30:04 ID:???
>>809
別に喜ばんだろ。普通すぎて。

811 :右や左の名無し様:05/03/17 14:52:48 ID:MDYl2DoY
>憲法改正に至る段階の一つとしての改憲論の意思表示であって「憲法改正しろ」という非難は
全く意味がない。

意思表示だけではセンズリとおなじで全く意味がない。恥ずかしいから隠れてやれ。

最終手段は憲法改正であり、そのためには民意の集結が出来なければならない。
天皇制支持者を説得できる物を提示しないと民意の賛同は得られない。

ただ訳もなく反対と唱えるだけの教条主義の狂信者はバカにされるのも民主主義の宿命と知れ。

812 :右や左の名無し様:05/03/17 14:56:27 ID:MDYl2DoY
>>806
今の日本の天皇は政治的権力や支配力とは隔離されている。
政治と文化は分離されている。
象徴天皇制は民主主義と融合した合理的な制度に進化している。

813 :右や左の名無し様:05/03/17 14:59:03 ID:???
>>811
あほかw
その民意集結を誘導するための意思表示だろうが。
何もないところから突然民意が湧いてでるとでも思ってるのかw

814 :右や左の名無し様:05/03/17 15:27:33 ID:MDYl2DoY
>>813
賛同が得られるような意志表示をしろ。

自己満足だけのオナニーは見苦しい、痛いだけだ。
こうして批判がすぐ出るような書き込みでは、よほどのバカ以外ついてなど行かないぞ。
俺を感心させるぐらいのことを書いてもっと支持者を集めろよ、脊髄反射はバカの証明だ。

815 :右や左の名無し様:05/03/17 15:43:53 ID:???
>>814
つまりお前自身が馬鹿だといいたいのか?

816 :右や左の名無し様:05/03/17 16:05:10 ID:???
天皇制廃止の賛同が得られるような意志表示をしろ。
もっと支持者を集めろよ、脊髄反射はバカの証明だ。


817 :右や左の名無し様:05/03/17 16:18:53 ID:???
>>816
そうだなぁ。
でも、結局のところ数の理論なわけで、となると君のようないわゆる積極的支持者を説得するのは
放棄して、無関心層に語りかけた方がよほど効率がいいんだわ。
君らが幾ら声を荒げたところで大した意味はないしね。

818 :◆r0FmiN9ADk :05/03/17 16:25:22 ID:???
というか若年層で天皇制に無関心な香具師が、年齢を重ねると支持者になる
というのは、まさに天皇制支持者の年代別分布がホトンド変わらないことに
示されているわけだから,無関心な若年層を取り込んでも、年をとるにつれ
支持に回るのは変わらないんじゃないの?w

819 :右や左の名無し様:05/03/17 16:30:52 ID:MDYl2DoY
積極反対派を野放しにするとどんな破壊活動をするか判ったものではない。
転向させるように説得していくだけだね。
暴力的な強制は今は出来ないから平和的になった物だ。

820 :右や左の名無し様:05/03/17 16:34:21 ID:???
>>819
それこそ、
>天皇制廃止の賛同が得られるような意志表示をしろ。
の裏返しだろw

821 :◆r0FmiN9ADk :05/03/17 17:22:04 ID:???
>>819
破壊活動を諌める側は、当然平和的勢力だろう。w
廃止派が破壊的活動をするなんてそんな失礼な・・・。
我が国は平和を愛する国民の集まりですよ。

というか説得しなくとも、一定の年齢層になると天皇制指示になっているし。

822 :右や左の名無し様:05/03/17 18:56:35 ID:???
>>812
>今の日本の天皇は政治的権力や支配力とは隔離されている。
いませんよ。
今でも、天皇は政治的権力や支配力と相互依存関係にあります。

823 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/17 19:52:56 ID:jE8ZIa1W
>>796
他国に「てんのうせい」じはありません。
無くても電車は走ります。
無くてもアイデンティティーは保てます。

もちろん、天皇狂信者の脳内では世界が、日本が瓦解するのでしょうけど。
ソリは喪家やオウム信者と同じであり、目が覚めて良かったと喜ぶべき事象
でつ。

824 :右や左の名無し様:05/03/17 22:32:52 ID:MDYl2DoY
>>821
中国のネット攻撃は破壊活動の一例だろう。
サイバーテロを国家規模で展開してくる中国への対抗手段を用意しておくべきだ。
総理が靖国発言するたびHPへのサイバー攻撃が為された事実を過小評価して良いのか?
ネット管理がされている中国からの攻撃は国家テロと言っても過言ではない。

825 :右や左の名無し様:05/03/18 01:45:08 ID:???
>>823
経済活動や他国のアイデンティティを持ち出しても反論にはならんよ。
つーか天皇制がなくなれば、君のように非論理的なただの反天皇狂信者
にとっては、むしろアイデンティティの喪失になるだろうがねw

826 :右や左の名無し様:05/03/18 02:33:43 ID:ZX5p9fok
>>823

エスラムは、相変わらずですね(w

天皇制が現行法で規定され、大きな問題が無く国家運営されている以上、
「天皇制」が在る故の問題を廃止論者が証明しなければ、廃止なんてでき
ないんだよ?わかる?

「天皇制が無いほうがこんなにイイ」じゃなくて、「天皇制があると、XXのため
大問題だ」という理由が必要。その問題点が、国民の合意が取れなければ、
たんなるオナニーなんだよ。

827 :ふざけた奴:05/03/18 02:36:25 ID:Bz1HOfLQ
ボロボロの左翼&サヨクにも気を使って呉れる天皇が、サウジ討つべし!って
言わないだる。

828 :右や左の名無し様:05/03/18 13:30:58 ID:aq09HICe
天皇嫌いと言うのはかまわないが千年以上続いている伝統ある天皇制を廃止するべきではない






と、俺は思う

829 :【祝】産経バイバイ【寿】:05/03/18 13:36:46 ID:PaNIu5vo
象徴天皇制は戦後60年程度
戦前天皇制はこれよりちと短い程度

天皇「制」は廃止してもかまわん。国事行為を減らすかすべて
から引退していただいても、天皇「家」は存続できる。

830 :右や左の名無し様:05/03/18 13:54:42 ID:fsCzZSYy
>>829
天皇が時の為政者を任命するというのが天皇制の本質とすると、
源頼朝からは800年、坂上田村麻呂からは1000年以上の歴史がある。
いま、わざわざ止めることもないだろ。


831 :【祝】産経バイバイ【寿】:05/03/18 14:08:59 ID:PaNIu5vo
>>830 んなものイラン。為政者は選挙で決める。天皇による
権威付けなんぞ必要と思うのは、主権者としての国民の矜持をなくした
自虐的行為。

832 :右や左の名無し様:05/03/18 15:50:34 ID:???
感情論まるだし

833 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/18 22:35:54 ID:ETpHFunO
>>826
大きな問題が無い??

国家財政は破綻しているというに、あなたのその能天気はどうにもならない
のですか?

834 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/18 22:36:48 ID:ETpHFunO
>>831
まったくその通りでつ。

835 :右や左の名無し様:05/03/18 23:01:54 ID:???
つまり国家財政の破綻は天皇制のせいだと。
あなたのその電波っぷりはどうにもならないのですか?

836 :あなたのその能天気はどうにもならない :05/03/18 23:02:52 ID:???
>国民の矜持..

ップ SーRAMなんぞ 極微少数なんぞ権威なぞあほらしい。
圧倒的多数の日本国民の支持する天皇の権威は、象徴として必要である。
だれが 政争でえらばれた村山ごときの栄誉を子々孫々に伝えようか
あくまで陛下のくだされたものだから 誇りに思うのだ!


837 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/18 23:10:11 ID:ETpHFunO
>>835
別に天皇制のせいにするつもりはないが、廃止すれば借金返済の足し
にはなる。

「大きな問題が無く国家運営されている」
こんな文章を平気で書ける、ことこそが能天気だと言っている。

838 :右や左の名無し様:05/03/18 23:30:53 ID:???
>>837
天皇制を廃止したところで焼け石に水だし、財政は根本的に何ら変わらない。
そんな意見で国民のコンセンサスが得られると思ってるなら、相当脳天気だな。

839 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/18 23:33:33 ID:4UPlijnq
>>838
少しでも水があるならかけるべきである。
もちろん他の水も集めてかけるべきである。

840 :右や左の名無し様:05/03/18 23:35:39 ID:???
>>839
昔から大事に置いてある水までわざわざ使う必要はない。
火を消せ。

841 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/18 23:37:32 ID:4UPlijnq
>>840
そんなに昔から置いてある水ならもう腐っているよ。
消火用水にもってこいだよ。

842 :右や左の名無し様:05/03/18 23:47:01 ID:???
>>841
>>838

終了。

843 :右や左の名無し様:05/03/19 00:38:24 ID:???
SRAMって馬鹿なの?

844 :右や左の名無し様:05/03/19 00:52:52 ID:???
>>843
いや、牛です。

845 :天皇マンセーウヨ:05/03/19 01:23:26 ID:???
RAMみたいなとてつもないアホの相手でスレが消費されていくのは悲しいな。

846 :右や左の名無し様:05/03/19 01:24:37 ID:???
天皇制が無駄だなんだという以前に、RAMのレスこそ無駄に思える。

847 :右や左の名無し様:05/03/19 01:58:46 ID:OttWlsg0
基本的に天皇は昔から日本の象徴なんだよ
特に明治以降はほとんど政治に関与してないし、「聖断」を下すだけだった
ヒトラーやムッソリーニとはまるで性格がちがう
戦前の日本は天皇の独裁国家ではない
ただ天皇を日本の象徴として崇拝していただけ
まあ、簡単に言えば戦前の日本は国を愛することで国をまとめていただけ

848 :右や左の名無し様:05/03/19 07:32:57 ID:bUhCxCOK
>>833

おまいはは、すてきな奥さんか?(w

「国家財政の破綻」を解決するのに天皇制の廃止をするのか?

おまいが言ってるのは、たとえると「パチンコ通いで借金膨らんだ
奴が、借金返済の為に洗濯を風呂の残り水でやる」ってような
事だ。

849 :◆r0FmiN9ADk :05/03/19 09:16:30 ID:YYe9H1hF
費用対効果について検証検討もせず、無駄だといっている馬鹿がいるが、

代替として「国家元首的地位(民選大統領など)」をおけば、その選挙費用の分だけ
費用は増加する。

また、単純に天皇制だけを廃止すれば「議院内閣制」はなかなか困難になる。
(事実、銀内閣制を採用している国は、君主あるいは権能の少ない大統領が存在する。)

仮に出来たとしても、国事行為と、国家儀礼を行なう仕事は、いずれにしても誰かが
になう必要があり、その労力は変わらない(人的な経費は同等)。その上、
血統でない威厳や品位を国家儀礼において用意する必要があり、品位形成の経費は
品位維持の経費より当然の増加する。

こういうことを理解しない、というか検討さえしない「浅はかな馬鹿」だけが、
天皇制は費用の無駄だと思い込んでいる。

850 :右や左の名無し様:05/03/19 09:29:38 ID:gIoNUFHl

天皇制→営業すればするほど赤字がかさむ第3セクター。

851 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/19 10:22:00 ID:MjVOaEJI
>>849
その礼儀って香具師を司る外交官の娘に何億もの持参金が必要かね?

852 :◆r0FmiN9ADk :05/03/19 12:47:05 ID:???
>>851
意味不明。馬鹿は相手に出来ない。

853 :右や左の名無し様:05/03/19 13:38:43 ID:t8Mq9ffR
存在意義スレより

91 名前: れ ◆r0FmiN9ADk [sage] 投稿日: 05/03/16 14:06:19 ID:???
>>90
この程度で意味がわからないのであれば、ここでは無理です。
何を回答しても理解不能な人と言葉をやり取りしても無意味です。

意味がわからないということを書き込むのは「何らかの説明を受ければ
意味がわかるかもしれない」という期待に基づくはずです。
であるならば、何の何処が判らないか相手に伝わるように書く必要があります。
しかし貴方の書き込みには、何をどうわかろうとしたいのか、「その意図」が
見えません。単なる文句ッタレにしか思えません。

854 :◆r0FmiN9ADk :05/03/19 14:22:44 ID:???
>>853
ワロタ!ナイス突込みだね。仕方がないから>>851の馬鹿さ加減を書いてみよう。

おそらく、>>852の馬鹿は、女性皇族が皇室を離脱するにあたって発生する一時金に
ついて言及しているものと思われる(持参金としか書いていないから推測である・・・
というか推測しか出来ない程度に低いレベルだから意味が不明なのである)

で、儀礼を礼儀と読み違え、礼儀は諸外国にしか向かないと考え「外交官」と例示
したのであろう。>>849へのレスにも係らず、見当違いである。
基本的に大統領制などにおいてその家族に対する支出は、居住地(官邸)と警備関係
以外に発生しない。それは君主制にしても同じことであろう。
すなわちその問題は君主制を原因としていないという部分において頓珍漢なのである。

女性皇族への一時金は君主制を採用しているからではなく、財産権の制限を受けてい
るが故の処置である。そもそもこの馬鹿は「皇族の人権」について配慮しているつもりに
なっているが、天皇家の財産をすべて国庫に編入し、かつ財産権を制限された皇族に対する
フォローというか対処としての一時金があたかも無駄な負担のように言うだけでも可笑し
なものだ。それは我が国の制度上の齟齬を解消し、制限されてきた財産権の回復という
意味合いを持つものであり、一般国民になる皇族に対しての、公務をになってきていただ
いた代償的支出でもある。

まさに、全くモノを理解しない馬鹿である。

855 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/19 17:13:21 ID:1F4jZrud
>>854
借金は返済されるべきである。
皇族に国が負債があるなら、早く清算して身軽になるべきである。

時々法外な金を要求されるなんて問題だな。

856 :◆r0FmiN9ADk :05/03/19 18:37:38 ID:???
>>855
じゃ、廃止しないほうが国庫負担の軽減に寄与するじゃないか。

どうしたの、ぼろぼろに破綻しているけど・・・。w

857 :右や左の名無し様:05/03/19 18:52:04 ID:bUhCxCOK
あーあ、エスラム、論破されてるよ。(w

何か事を起こそうとするときには、コストメリットを検討するのは
至極当然のことなんだけどにゃー。

天皇制を廃止するための議論を「廃止論者」がするときには財政
面から論じるのはだめだにゃ。これまでに散々議論し尽くされてる
にゃ。

むしろ、国際社会との比較論や、外交などの行政面からのほうが
議論しやすいにゃ。

ただ、ひとつ言っておくが、天皇制は現存する王制の中で世界最古
の物だよ。それを蹴散らすだけの理由が出てくるのか、物凄く期待age。

858 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/19 20:11:37 ID:1F4jZrud
>>856
例えば、御陵牧場を返してやれば維持費は浮くだろう。

金を生まない「財産」は本当の財産ではない、金を使う「財産」は負債なのである。

859 :右や左の名無し様:05/03/20 07:45:20 ID:???
>>857
>あーあ、エスラム、論破されてるよ。(w

ラムちゃんと、れたんを論破することは出来ません。

なぜなら論破とは「論理的に破る」事なのだが、この二人は最初から
論理的な事を書いているわけではないから。

論理的でない物を論破することは不可能です。

860 :右や左の名無し様:05/03/20 09:15:50 ID:tDUNLfWO
>>859

warota

861 :右や左の名無し様:05/03/20 10:23:28 ID:???
>>857
>ただ、ひとつ言っておくが、天皇制は現存する王制の中で世界最古
>の物だよ。

むしろ、天皇制廃止論者は「王政(国家による身分制)だから」
天皇制を廃止すべきだ、としているんだよ。「国が家柄によって
人を差別化するような王政を持つべきではないから」天皇制の
ような「現存する世界最古の王政」は、なくすべきだ、と。

現存する世界最古の、というのは、こうした観点に立てばむしろ
早々に廃止すべきだったものを現在に至るまで残してしまってい
る、というマイナス点だからね。そして、日本という国は、いま
だに国内に国が家柄によってその人の社会的地位や制約を決めて
しまうような公的身分制度を持つ国であり、しかもその身分の
差別化によって規定される天皇を「象徴」にしている。その現実
を、プラスと評価するか、マイナスと評価するかは人それぞれ。
天皇制廃止派は、それをプラスとは評価していない、ということ
だね。


862 :右や左の名無し様:05/03/20 10:39:31 ID:???
>>861
日本人のブランド好きもそんな価値観と通じるモノがあるかも知れないね。

863 :861:05/03/20 10:40:46 ID:???
>>861
王政→王制

864 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/20 16:34:50 ID:ymnOwIWG
>>862
日本人はそのブランド信仰によりもはや沢山のゴミを買い込んだ。
そろそろ卒業して質実剛健のニッポンに戻るべき時でしょ。

皇族も普通の人々だってことを、もはや誰でも知っている。

865 :右や左の名無し様:05/03/20 17:02:29 ID:MPt5OXWG
普通の人とはちがう。

同じなら誰かが代われるか?

866 :右や左の名無し様:05/03/20 17:10:07 ID:7mxH90cW
>>861
天皇制によって身分差別された人いる?いないだろ。
天皇陛下がいることで、差別が助長されたことはないんだよ。

一億三千万人もの人口を擁するのに、日本ほど均質な国は世界でも稀で、
むしろ天皇制は身分差別をなくす作用があると考えるべきなんだよ!


867 :861:05/03/20 17:15:37 ID:???
>>864
天皇(の血統)をブランドだと思いたい人は思っていればよいんだよ。
天皇を神器を受け継ぐ正統な「神」そのものと思う人もいれば(「神」
になる儀式を行った天皇自身、本気でそう思っているかは知らんがw)、
普通の人だと思う人もいる。
まあ、他人が天皇をどう思うが、どうでも良いことではある。

ただ、「国家ブランド」にするのはやめれ、とは思うが。


868 :861:05/03/20 17:24:49 ID:???
>>866
天皇、皇族は「差別」の対象になっているね。
また、天皇制・皇族の存在によって日本が「差別を行う国」に
なっている、そしてその差別化の結果としての天皇を「象徴」
にしている、ということも問題なんだよ。

国の制度として家柄によって差別化する天皇を置きそれを象徴
とすることによって、日本という国は家柄で人を差別化する国
である、自己規定してしまっているのだから。私は自分の国が
そのように身分による差別化を行うような国である現状を残念
に思うし、そのような公的な身分の差別化はなくすべきだ、と
思っている。


869 :右や左の名無し様:05/03/20 17:34:17 ID:Pn3zxEKD
皇室の財産
皇室は、日本最大の土地所有者であった。また1884年以来株式も
所有し,99年には約23万株を持ち,日本銀行,日本郵船などの筆
頭株主でもあった。戦後、皇室財産解体でその多くが没収された。

870 :右や左の名無し様:05/03/20 17:44:05 ID:MPt5OXWG
>>868
差別されるようなひどい家柄なのか?
先祖代々の犯罪者の家系とか、変な遺伝病があるとか?

そうした差別と天皇制に関連性があるなんて妄想を叫んでいるからあんた個人が相手にされないだけだろう。

871 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :05/03/20 17:54:38 ID:ymnOwIWG
>>865
糞もすれば屁もこく普通の人間さね。

872 :861:05/03/20 17:55:02 ID:???
>>870
何言ってんの?
関連性があるどころか、現行の天皇制と皇族制度は、国による身分
の差別化そのものだよ。

天皇や皇族の人を家柄や婚姻といった身分的要因を理由に差別化し、
財産・身分など各種の制約を課したり社会的地位を規定してしまっ
ているのだから。

ひどい家柄かどうかなど関係ない。というか、先祖代々犯罪者だの
遺伝病があるなんてのを国が身分の差別化の理由にするほうがおか
しい。それは、先祖が王族だったから子孫も王族、といった王制と
まったく同じ、身分を差別化する制度の根源的発想そのものなのだから。


873 :右や左の名無し様:05/03/20 18:06:31 ID:QtTVFWGb
皇族利権は同和利権以上

昭和22年10月14日に皇籍を離脱した方とその子息の一部。 ★は未婚の方

伏見博明氏(73) 元モービル石油 ◎
久邇邦昭氏(75) 神社本庁統理 ◎ ・久邇朝尊氏(45) 三菱商事 ・久邇邦春氏(43) 大手重機メーカー ★
久邇朝建氏(64) 元グランビュー ◎ ・久邇朝俊氏(33) 日本生命 ★
賀陽治憲氏(78) 交流協会顧問・元外務省 ◎
・賀陽正憲氏(45) 外務省 ※子息男子2名 ★
賀陽文憲氏(73) 元高島屋 ◎
賀陽宗憲氏(69) 元味の素 ◎
賀陽健憲氏(62) 元日本交通公社 ◎
朝香誠彦氏(61) 元CBSソニー・東京都庭園美術館館長顧問 ◎ ・朝香明彦氏(32) 大手損保会社
東久邇信彦氏(59) 三井住友銀行・日本タイ協会常務理事 ◎ ・東久邇征彦氏(31) 三井生命
壬生基博氏(秀彦) ※東久邇宮盛厚王次男



874 :右や左の名無し様:05/03/20 22:32:36 ID:7mxH90cW
>>872
差別と区別を混同してるんじゃない?
立場の違いはあってもいいんだよ。男女・成人と未成年・天皇と国民・・・
天皇・皇族がいることで被害を受けた人いないだろ。
明治維新で四民平等を実現したのも、万民一君の天皇制の賜物だよ。


875 :右や左の名無し様:05/03/20 23:08:58 ID:???
>>874
別に混同しているわけじゃない。というか、差別化と区別は同じ意味。
「差別化」というのは、国が人の扱いを分けることを言っているんだよ。
「立場の違いを国が作り出すこと」と言っても良いね。
まあ天皇制・皇族制度の場合は、いわゆる差別(対象となる天皇や皇族
に他に比べ不利益になりかねない制約を課す)的側面もあるわけだが。

国が、特定の対象者に対して何か特例を定めて差別化(他と区別した
特例扱い)を行う時には、その理由が問題になるわけだよね。そして、
その時問題になるのは、被害を受けているかどうか、という以前に
そのようなことを国が行うべきか否か、という点じゃないかな。誰か
が被害を受けるか、という以前に、まずそのような差別化によって
区別するような行為の意味、国のような公的組織が行うようなことな
のか、考えないといけない。
特に国の象徴、といった理念的な問題についてはね。象徴というのは
被害を受ける人がいなければそう規定しても良い、という性質の問題
でもないわけで。


876 :861=875:05/03/20 23:25:06 ID:???
続き
立場の違いはもちろんあるよ。でも、「国が」「家柄で」人の立場
を「区別する」ようなことは、行うべきなんだろうか?、ということ。

今の憲法では、このような国による身分的要因を理由とした差別化は
原則禁止(法の下の平等、門地による差別の禁止、貴族制度や子孫に
継承される栄典の否定)とし、天皇制を例外的に扱っているわけだ。
私は、この憲法の原則、国が法の下の平等を確保するように努め人の
身分によって不平等な扱いをしない、という原則は重要だと思うし、
だから天皇制や皇族制度も例外なくなくすべきだ、と思っている。
自分たちの国が、家柄で人の社会的地位を規定したり特定の家柄の人
たちの結婚に口を出したりするような国であってほしくないし、自分
たちの社会に国から身分的制約・特例を課される人たちを作り出すべ
きではない、と思うからね。


877 :右や左の名無し様:05/03/20 23:46:24 ID:dEOJLFFd
>>875-876
平等の優先順位をかなり高く考えているようだけど、
日本の歴史的・文化的な個性である天皇制を廃止してまで完全な平等を目指さなくてもいいと思う。

憲法もわれわれ日本国民が決めることだから、憲法に書いてあるからこうしなければならないということはない。
憲法の方を国民に合わせるべきだ。
それで現在、日本国民は「天皇制>完全な平等」を選択しているというわけだ。


878 :861:05/03/20 23:53:01 ID:???
>>877
>日本の歴史的・文化的な個性である天皇制を廃止してまで完全な平等を目指さなくてもいいと思う。

そういう人もいるだろうね。
ただ、私はそうは思わない、天皇制のような形で国が人を家柄で差別化
するようなことはやめるべきだと思っているし、また将来国民の多くが
そうした価値観を共有し、「憲法の方を国民に合わせ」天皇制が廃止さ
れる日が来ればよいと思っている、ということ。


879 :右や左の名無し様:05/03/20 23:59:37 ID:???
>>877
>>それで現在、日本国民は「天皇制>完全な平等」を選択しているというわけだ。

どうだろう?沈黙=肯定というのは、安直に過ぎるのでは?
実際に「天皇制維持に使われる税金額」と「象徴天皇存続のメリット」で比較した場合、
どちらの意見支持が多いかは、想像するに難くないと思われますが…

880 :861:05/03/21 00:04:07 ID:???
あと、国の制度としての天皇制はむしろ廃止した方が天皇の
歴史的・文化的個性、特に文化的個性は維持できるだろうけ
どね。すでに、伝統的な天皇の政治的な側面、日本を支配す
る権力を正統化する最終権威としての側面は否定されている
以上、国の制度の中に天皇を置いても、それが歴史的な天皇
の維持になるか、といえば疑問ではあるんだよね。
伝統的な天皇と国家の構造は、現憲法で完全に覆された(天皇
が日本の正統性の基礎であることの否定)から。

さらに、天皇は国の制度に取り込まれ象徴とされているが故に、
宗教的・文化的に萎縮せざるを得なくなっている。天皇の個性
は天皇制によってむしろ薄められているのが現実じゃないかな。


881 :右や左の名無し様:05/03/21 00:10:20 ID:jDnsmm5Z
>>879
それは圧倒的に天皇制存続じゃないかなあ。
朝日新聞の最新アンケート調査でも9割が天皇制支持or肯定だからね。
様々なメリットに比べて、国民一人あたり年間120円は安いよ。


882 :右や左の名無し様:05/03/21 00:15:55 ID:jDnsmm5Z
>>880
>すでに、伝統的な天皇の政治的な側面、日本を支配する権力を正統化する
>最終権威としての側面は否定されている以上

天皇の国事行為がその「最終権威としての側面」だろう。
否定されているどころか、憲法にはっきりと明記されて日々行なわれてるじゃん。

サヨク的理念以外に、天皇制廃止の動機がないんだよ。
一般国民としては「なぜ廃止しなければならないの?」と思うしかないなあ。


883 :右や左の名無し様:05/03/21 00:19:43 ID:Xf3kNprp
天皇制は必要。
天皇が居なくなったら本当にアメリカの犬だと思われる。
日本の憲法には明記されていないが外国では元首として扱われている。
日本の皇族が日本の元首だってとこに象徴的な意味合いがあるんだよ。

884 :861:05/03/21 00:24:55 ID:???
>>882
いや、すでに天皇は形式上も実態としても最終権威ではないよ。
国家と政府の正統性の基礎は国民におかれているし、天皇自体、
その地位は国民の総意によるものとして定められている。

天皇は、それ自身で日本の正統性の基礎となる最終権威ではなく
なっただけでなく、逆にその正当性を他の上位の権威から問われ
る存在になっているからね。


885 :右や左の名無し様:05/03/21 00:32:57 ID:LkeKv7l9
最終的権威でないから制度の中に組み込まないと
支配者の権威として容易に利用されるようになる。

886 :右や左の名無し様:05/03/21 00:40:25 ID:jDnsmm5Z
>>884
天皇が最終権威でなければ、国事行為は全く意味をなさないね。
もしそうなら即刻やめるべきだが、そういう意見は聞いたことがない。
国民の代表である総理大臣を天皇が任命するというシステムを国民が支持している
ということが、すなわち最終権威ということだ。

ところで、天皇の最終権威の正当性を他の上位の権威から問われているとは、どういうこと?
初耳だよ。


887 :右や左の名無し様:05/03/21 00:55:26 ID:???
>>886
ウル憶えで申し訳ないけど、国会で問題になった事はあったよ。
国事行為の儀式で、天皇が一段高いところから任命書を読み上げるのは
今の時代に合ってない、まるで戦前のような上下関係があって宜しくない
って意見が出た記憶がある。

888 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 03:49:50 ID:???
そもそも天皇制と言う呼び名自体、共産党が皇室を侮蔑して用いだした
造語であり制度と言うような性質のものではない。

889 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 05:05:06 ID:???
国民のほとんどが日常生活を送る上でまたは諸外国と付き合う上で
天皇家及び宮家を必要としなくても全く何の影響も無い状態が生まれれば廃止されると思う。
少し前迄は皇室外交なんて言って「日本が国際社会と付き合う上で必要不可欠な存在」
と装うことが出来たけどネット社会になったら皇室外交なんて実は「何でもない」ってわかった。
もうマスコミが情報を独占して大衆をコントロールすることなんて出来ないで。皇室の必要性
がどんどん小さくなってきている。皇室のHP開設するとか、雅子さんがブログで日記公開
するとかして時代と一体とならないかぎり、道端の地蔵さん状態になりつつあるな。

890 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 05:26:52 ID:???
WEBサイトを開設するかブログで日記を公開したら、時代と一体になると思っている人がいるようです

891 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 06:14:42 ID:N6QD0l8K
>>889
インターネットが盛んになっても、皇室外交の重要性は少しも損なわれていないが?
何がどう「わかった」のか全然伝わってこないんだが。

外交のチャンネルは多いほどよい。
とりわけ皇室外交は、他国のまねできない日本外交の最大の財産と言ってもいい。
廃止するなんて愚の骨頂もいいところだ。


892 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 07:30:41 ID:wSnCJavY
さよなら共産党。馬鹿な議論を聞かせてくれてありがとう。

893 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 07:50:30 ID:???
さよなら鎌倉幕府。馬鹿な御家人をみせてくれてありがとう。


894 :861:2005/03/21(月) 08:06:30 ID:???
>>884
これは国の形式の話なんだけど、以前は日本は天皇の国、だった
んだよ。まず、天皇の権威がありきで形式的な主権者である天皇
によって日本の国が基礎付けられていた。
政権の正統性は天皇に由来し、国を守護する天皇が臣下を政権に
就けて政治を行う、という建前があった。

現代において天皇の国事行為が意味をなさない、というのは天皇
によって規定されていた国の形が根底から変わっている、という
点では、そういった側面はあるね。現代において政権の正統性の
基礎は形式的かつ実質的主権者である国民にあることが明示され、
国事行為の責任と権限は内閣にあるわけだから。形式的主権者で
ある天皇が自らの形式的主権とその主権に由来する政権を正統化
する権威で政権を任命する、という従来の形式はすでになくなっ
ている。天皇は自身で政権を規定する形式的な主権も権威もなく
日本という国の正統性の基礎にはなっていないから。

国民の総意でその地位に就く形式を取る天皇は、集合概念で実体
が見えない国民の主権と権威を象徴し、国民の権威によって政権
の認証などを行う象徴的行為を国民の実質的主権を代表する内閣
から付託されている、という見方は可能かもしれないが。

ただ、伝統的な天皇の位置づけが崩れたとはいえ、それが完全に
意味をなさない、というより、国の形が根本から変わる中で天皇
が新たに意味づけられた、天皇に代わって国の正統性の基礎と
なった国民により天皇が再定義された、ということなんだろうね。


895 :861:2005/03/21(月) 08:18:08 ID:???
>>884>>886
続き
>ところで、天皇の最終権威の正当性を他の上位の権威から問われているとは、どういうこと?

天皇が天皇自身ではなく、国民の総意に由来する、という形式。
あと、天皇の最終権威の正当性(そもそもそんなものはないw)
ではなく、天皇の「地位の正当性」ね。かつての天皇は、日本に
おける最終権威だったから、その地位に何か正当性の保証が必要
になることはなかった。天皇自身が日本という国における正統性
と正当性の根本になっていたから。

ただ、この形は現憲法で天皇の形式的主権と正統性の基礎が否定
され国の最終的権威が天皇から国民に代わると、成立しなくなる
からね。主権者である国民によって、天皇の地位を規定し、正当
化せざるを得なくなった。


896 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 09:12:39 ID:OOar1Mfn
>>882
憲法前文
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、
その権威は国民に由来し、 その権力は国民の代表者がこれを行使し、
その福利は国民がこれを享受する。


897 :◆r0FmiN9ADk :2005/03/21(月) 09:39:09 ID:???
国政に権能を持たないとされている天皇について
「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、 」という前文を
持ち出しても意味はない。

国務は国政と国事に分別され、国政は国民の信託により代表者が、国事は国民の
総意により天皇が行うという構図だろうよ。



898 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 09:48:15 ID:???
>>897

今は国政の基礎となる権威の話だから、「意味」はある。
憲法前文は、権威が天皇ではなく国民にあることを明示しているのだから。


899 ::2005/03/21(月) 10:40:05 ID:OOar1Mfn
>>897
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
6.大赦、特赦、滅刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7.栄典を授与すること。
8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9.外国の大使及び公使を接受すること。
10.儀式を行ふこと。

国事は、「内閣の助言と承認により、国民のために」を無視しないように!
天皇が好き勝手に国事が出来るわけではない。

900 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 12:00:56 ID:OZFnUtyW

◎ B52-DR15(B52-DR2)の頻度



本土日本人 8,6%、 沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%、 モンゴル人 5,9%



日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm

901 :◆r0FmiN9ADk :2005/03/21(月) 16:56:55 ID:???
>>898-899
単にその条文の提示(国政を主語とした其れ)に意味はないといっているだけで、
天皇の国務のうち国事に関する権威の根源が「国民という抽象的存在」に由来して
いることは、別に異論を唱えていないので誤解しないように。




902 :◆r0FmiN9ADk :2005/03/21(月) 17:24:32 ID:???
というか「憲法にこう書いてあるから廃止すべきだ」という議論は
「憲法にこう書いてあるから天皇制は維持すべきだ」といわれれば
引き下がるしかない議論でしょう。

憲法の精神とか理念なんてーのは、単なる解釈論でしかないわけで、
>>882のナナシ君の書き込みへの反論にはなりはしないだろう
と思う次第である。

903 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 18:12:05 ID:???
>>902
>>880から>>882の流れを読んでみろw

今は「憲法」をはじめとした現代の国の制度と形式の中で天皇がどう規定
され、位置づけられているか、と言う話をしているんだよ。>>880>>882
は憲法にこうあるから「天皇制を廃止すべき」だの「天皇制を維持すべき」
なんて話はしていない。

現在の日本において、天皇が政権を正統化する最終権威と位置づけられて
いるか、という話なんだから当然「憲法の精神とか理念」の「解釈論」の
話も出てくる。


904 :861:2005/03/21(月) 18:20:07 ID:???
>>902
いや、>>882は天皇が政権を正統化する最終権威を持ち国事行為がその
側面だ、というから、それは違う、現代の日本では政権の正統性の基礎
となる最終権威は国民に置かれ天皇にあるわけではない、という反論と
して憲法上の位置づけを示したんだよ。


905 :◆r0FmiN9ADk :2005/03/21(月) 18:44:13 ID:???
>>903
だからその話と「国政を主語とした条文の関係」がわからんといっている。
説明してみ?

>>904
ん?「政権の正当性は国民の投票(によって選ばれた代議士の国会での投
票・・・つまり間接的に)に由来している」に決まっているジャン。
国民主権なんだから。

「政権の正統性は天皇の国事行為」によって付与されているに決まってんジャン。
国会は指名に留まり、旧内閣の助言承認(というある意味形式・・・既にそこに
民意はない)により天皇が任命するんだから。

正当な政権であるかどうかは、正当な投票によってなされたかが拠りどころだし
正当かどうかについて疑義があるとしても(衆議院選挙の無効の訴えは正当性に
関係する罠)、とりあえず任命がされれば「正統」ではあるだろう。

906 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 21:56:55 ID:OOar1Mfn
憲法3章14条
「華族その他の貴族の制度は、これを認めない。」
 華族制度を廃止して、天皇制度を廃止しないのは片手落ちである。天皇、皇族は貴族に属す。

907 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 21:59:28 ID:???
まず貴族の定義を述べよ。

908 :右や左の名無し様:2005/03/21(月) 22:21:03 ID:cwp1zBuO
>>904
権威がどこから由来するにしろ、その権威は日本において唯一天皇によらなければ
具現化しないんだな。
圧倒的大多数の日本国民は、天皇以外には権威を認めないだろう。
日本の千年以上の歴史がそうさせているんだから、憲法の方をそれに合わせるべき。


909 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 00:38:59 ID:???
権威なんていらないよ、政治は国民の意向を代行する存在であって
まぁ、代理人みたいなものでそこに権威なんて生まれる必要ないよ。弁護士とか
税理士とかみたいに。公務員の数も減らしてさ、民間に出来ることは民間にやらせてさ、
国防とか治安維持とか必要最低限のことやるだけでいいよ。なんかさ、天皇の存在が
不可欠だって思わせる為にやらなくてもいいことやってるって感じる事が多々あるよ。
国民の為の政治だろ?税金が安くなるほうがいいよ。天皇家や宮家その他廃止して維持
費浮かせ。

910 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 06:48:16 ID:J6dRa5rU
>>909
権威が存在しないと、権力が乱立する危険性がある。
権力が乱立すると、内乱・分裂が起きる。そして、血が流れる。

社会の秩序がこれほど維持され、日本人がのほほんとお気楽にしていられるのも、
天皇という権威がしっかりしているからだ。


911 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 08:41:40 ID:rFzmcrKn
>>907
貴族 
 1 身分や家柄の尊い人。また、社会的な特権を世襲している上流階級に属する人。
 2 特権を持つ者や優雅な生活をする者のたとえ。

  故に、天皇、皇族は貴族に属す。

権威
1 他の者を服従させる威力。
 2 ある分野において、知識や技術がぬきんでてすぐれていると一般に認められていること。また、その人。

 生活保護のショボクレ一族に、もはや権威はなし。

912 :ふざけた奴:2005/03/22(火) 08:44:55 ID:VtN3pXIN
選挙権は有る。

913 :◆r0FmiN9ADk :2005/03/22(火) 17:49:42 ID:fGv9rs5P
なんでニートやヒキコモリのくせして右翼なわけ?・・・スレスト
ウヨクの自慰史観ってK1武蔵戦の判定みたいw・・・スレスト
【最大の】なぜネットウヨは現実にいない?【謎】・・・スレスト
ウヨのカキコは馬鹿ばっか・・・スレスト
頼むからウヨクは死んでくれ・・・スレスト
【永遠の】天皇は右翼が大嫌い【片思い】・・・スレスト
史上最大級のとんま東条英機・・・スレスト
天皇家=菊=ケツ穴・・・スレスト

sisou:政治思想[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027761964/156-158
で行なわれた削除判断の結果です。

まぁ注意してつかいましょうや。

914 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/22(火) 21:17:00 ID:lDGTPLg6
>>908
フランスも米国もなんのきなしに国家を保っているよ。
ニッポンなんてより単一民族に近い国が天皇なんぞなくても問題なし!

915 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 22:35:06 ID:???
フランスも米国もなんのきなしに国家を保っていると勘違いしてる人がいるようです

916 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/22(火) 22:39:30 ID:27i982mD
>>915
でも、ちゃんと国家として存在している。
これは事実だよ。

917 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 22:40:18 ID:Moh8qQAH
>>914

だーかーらー、何度も言ってるように、フランスやアメリカなどの
共和制を敷いてる国家と比較して、立憲君主国家であるイギリス
や日本が、立憲君主国家であるが故に劣っている点って何?
それが証明できない限り、廃止なんてありえないよ?

918 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/22(火) 22:41:47 ID:27i982mD
>>917
意味の無い皇室費がかかっている。

919 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/22(火) 22:47:35 ID:zBXVuyrG
一人頭とか考えちゃいけない、年間数億以上もの金があれば、多くの
貧乏人の師弟の中で優秀でやる気のある香具師に必要な教育を受けさせられる。

百表の米はやる気のある香具師の教育こそ使うべきである。

920 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 22:51:09 ID:xuzoS3yu
あれ、議論板から、
こんなところに迷い込んじまったぞ。

921 :右や左の名無し様:2005/03/22(火) 23:20:36 ID:Moh8qQAH
>>918

年間200億円が高いか安いかの議論で言えば、もしこれが年間
50億円ならどうですか?20億円ならどうですか?

いくらなら、天皇制の存続を許容できますか?

922 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 00:42:12 ID:???
廃止したら永続的に年間二百億円以上の
混乱対応損失ある予感

廃止案に具体性や可能性が全く見えないね

923 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 01:34:28 ID:???
せっかく残ってんだから残しときゃいいんだよ。
国家制度上の人間国宝みたいなもんだ。

924 :天皇マンセーウヨ:2005/03/23(水) 02:17:57 ID:???
フランスは別に「なんのきなし」には国家やってないだろ。
EUやってんだからさ。

925 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 03:03:46 ID:11jlIVc/
>>918
理屈じゃないんだろ。
天皇制への怨念に凝り固まってるな。
その怨念は天皇制とは関係ない。自分自身の中から生まれたものだ。
さあ、はやくゲロして楽になれw



926 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 06:57:51 ID:Q38371yN
>>906

皇族は、憲法上問題だろうね。
法の下の平等に反する門地による差別そのものだし、天皇のようにその存在を前提とする「例外規定」もないから。


927 :人間国宝みたいなもんだ:2005/03/23(水) 07:12:07 ID:???
金ショウグン様はどれぐらいの金を使っているのかな?
全部無駄金になっている。

中共の首領群はいかほどかな?
民主化の障害そのものだけど

日本の場合は、古代からの文化遺産の保持費であるんだけど、S-RAMなんか
には猫に小判かな


928 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 07:59:35 ID:???

>日本の場合は、古代からの文化遺産の保持費であるんだけど、S-RAMなんか
>には猫に小判かな

 モノとかしか考えていない不敬ブサヨ氏ね



929 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 10:00:14 ID:lqTtIx3L
>>926
そこで、人権擁護法案で、
天皇制度を廃止できるわけですよ。

930 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 10:04:18 ID:/CcUWLy3
天皇家が一般人になったら、まわりが首相立候補に推薦したら首相になるぞw

931 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :2005/03/23(水) 10:24:50 ID:???
>天皇家が一般人になったら、まわりが首相立候補に推薦したら首相になるぞw
何も解って無い様だが、廃止論者は其の事は想定の範囲内。
問題視しているのは門地による身分制度によるものであって
個人が誰を支持し担ごうが民主的手続きを経ていれば問題はない。

932 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 10:27:17 ID:???
>>930
なんの問題もないだろ。
公的な機関、又は公的な地位としての天皇という「制度」を問題視しているのであって
制度廃止後に中の人が、立候補・選挙を経ることでなんの地位に就こうがなんの問題もない。

933 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 12:06:15 ID:lTqvKtK0
>>930
天皇家が一般人になったら、唯の無能なおっさん、何の政策もない人間がなれるわけない。

934 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 13:53:51 ID:lqTtIx3L
無能というか、何かとりえはあるでしょ?

935 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 14:05:14 ID:???
実はめちゃめちゃ政治の才能があったりしたら笑える

936 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 14:05:21 ID:???
>>934
天皇家に固有のスキルがあるわけじゃあるまい。
優秀な人間もいるだろうし、無能な人間もいるだろうし。

937 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 14:07:10 ID:???
>>935
別に笑うようなこっちゃないと思うけどな。
そりゃ天皇家の人間の中にも、政治的な才能に秀でた人間がいても不思議はあるまい。
「天皇家だから有能」「天皇家だから無能」ってのはナンセンスだと思うがね。

938 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 14:14:46 ID:???
実はサヨだったりしたら笑える。

939 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 14:32:22 ID:???
>>938
別に笑うこっちゃないと思うけどな。
受けたであろう教育の推定される内容やら発言等から推測するに、2chウヨから見れば
十分にサヨなんじゃないか?

940 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 14:50:39 ID:???
皆さん 逆説の日本史 ことだまの、  などの
本を持たれると、この問題をハイレベルで意見交換できると思います。オススメにだ

941 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 15:02:27 ID:lqTtIx3L
天皇制っていうのは、明治になって作られた制度だよね?

942 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 17:50:47 ID:lTqvKtK0
天皇家に有能な人?
今のメンバーには見当たらんけど。

943 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 17:53:41 ID:5wCmO1Vb
>>935
聖徳太子を輩出しているし、権謀術数に長けた藤原家も親類なんだから、
実はスゴイんですw


944 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 17:56:40 ID:5wCmO1Vb
てゆーか、神道の宗家として卜占の技や呪術に関しては、
陰陽師以上だったりしてw


945 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:03:09 ID:mtV68/ct
>>921
意味の無いものには1円でも高過ぎるって話になる。

946 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:04:14 ID:mtV68/ct
>>922
誰が混乱すんだ?
天皇狂教徒が切腹しても、元天皇は「あっそう。」で終わるちゅうに。

947 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:04:55 ID:/kJM9LIU
>>924
意味わからん。

948 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:07:02 ID:/kJM9LIU
>>927
天皇自身が1000年以上生きている人間なら文化遺産かも知れんが、
全ての人は何億年もの生物の連鎖で生まれてきているのであって、天皇
家だけが特殊でもなんでもない。

保護の価値などない。

949 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:07:40 ID:/kJM9LIU
>>930
当選するならやれば良いさ。

950 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:08:50 ID:BA9oJ+M6
>>943
で、織田信長にはバカにされたわけだが?

951 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 20:30:54 ID:/1FNXC+y
皇居に向かって拝礼。

天皇陛下万歳。

952 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:32:09 ID:BA9oJ+M6
>>951
生きている人間を拝むなよ!

953 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 20:46:40 ID:???
お前が一番いらないんだよ

954 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 20:52:12 ID:BA9oJ+M6
>>953
耳タコだよ、他のフレーズ考えな!

955 :天皇マンセーウヨ:2005/03/23(水) 21:12:54 ID:???
>>930-932
むしろその方がいい。

956 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 21:17:09 ID:4HqiiW+a
>>955
意見が一致したな、天皇制を廃止して天皇に参政権を与えようじゃないか!

957 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 21:25:36 ID:YexFKw4c
現状維持に1票

958 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 21:33:52 ID:???
天皇家を一般人に→首相に推薦される、首相になる→
結局、今より重要な役割を兼務されるw

959 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 21:37:21 ID:???
>>948
んじゃお前の1000年前の先祖が誰か言ってみなw

960 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 21:37:53 ID:mCOvCObC
>>958
  だ  か  ら  。

そうするためにも、天皇制を廃止しようぜ!

961 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 21:39:09 ID:mCOvCObC
>>959
おくら。
(千年前の先祖の数を考えれ!一人ぐらいおくらって名前の香具師も居るだろうさね。)

962 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 21:52:01 ID:???
>>961
要するにわかんないと。じゃダメじゃんw

963 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/23(水) 21:58:51 ID:mCOvCObC
>>962
今上天皇の祖先ってのもDNA鑑定してきたわけでもないから、想像に
過ぎないよ。

964 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 22:42:18 ID:???
廃止にできそうな状況は来ないね
廃止したら求心力の反動で皇國になる可能性あるのに
廃止派はなんの対応も示さない なんの為に廃止するのだ?

965 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 22:46:02 ID:???
>>963
最近、菊池化が激しいな、ラムちゃん。

あの手のは卒業する物だと思っていたが、そっちに進化した香具師は初めて見た。

966 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 22:48:13 ID:???
>>963
馬鹿だなあ。幻想がなりたつ程度の根拠があればいいんだよ。
1円でも無駄だとかDNA鑑定だとかみみっちいことばっか言ってねーで
正々堂々と反対しなさいよw

967 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 22:55:10 ID:???
>>966
だみだみ。
ラムちゃんは幼稚園児が「ニンジン嫌い」と言ってるレベルで「天皇制廃止」と言っているだけ。
理屈が通用する相手じゃないから理屈を返すのは時間の無駄。

大暴れしていたときの菊池の心境が良く理解出来るやろ。ラムちゃん。

968 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 23:04:19 ID:???
サヨクさんは自分の意見の懸念事項の追及予測を
して理論武装しなさい まったく

969 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 02:01:59 ID:jur7uCJ4
そこまでして名目上一般人化する作業の手間隙かけるだけの
価値ないでしょ、そこまで至る道も険しく、コンセンサスも99%得られないよ
しかも名目一般人化したら、特別な存在としての制約から解き放たれた、特別なひとたちが出現するわけ

絶対、皇国化の懸念あるんだから、皇室廃止論者はそこら変の懸念を払拭する案ないなら
この話は先に進まないよ それでもいいとか、その立場が問題で名目一般人化したあとならいいとかじゃ
多数のひとは納得しないし、廃止案として吟味の対象になんか永遠になりませんよ、少しは前後のことを考えて
意見を言いなさい。さよくさん

970 :天皇マンセーウヨ:2005/03/24(木) 02:05:07 ID:???
せっかく馬鹿サヨクが漏れの理想を後押ししてくれてるのに余計な水差すなw

971 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 02:11:43 ID:???
考えてみれば1500〜1300年前から他人を働かせて「楽して暮らす」を続けている
一族だからな〜天才的だな。俺たちも祖先も洗脳されてるんじゃねーの?北朝鮮の連中
みたいにさ。平安時代も室町時代も大部分の日本人の祖先である農民、農奴は餓死したり
悲惨極まりなかったんだろ?北朝鮮の現状とか李氏朝鮮の末期みたいじゃないか、そっくり
だ。源氏による鎌倉幕府の成立とか戦国時代って一種の革命だったんじゃないか?
なぁ,俺達日本人って洗脳されてるんじゃねーのか?このままだと持てる者と持たざる者
の格差が大きくついて悲惨なことになるんじゃねーの?平安末期とか、同じことをぐるぐる
繰り返してんじゃねーの?

972 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 02:25:27 ID:???
>>971
間違いなくお前が戦後マルキシズム歴史学に洗脳されてるだけだ。
安心しろ。

973 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 02:47:20 ID:qTX4dN9c
>>971
この先、天然記念物として保存対象かもね。

974 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 05:45:10 ID:gbB/Elw/
日本書紀 古時記 をよく読み考えてからだね。昔は漢字だったしね。古墳時代、宮内庁の隠蔽体質等ひらかれた皇室を望む。歴史はつくられる

975 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/24(木) 06:19:03 ID:jvaUZwSy
>>966
幻想だと認めるわけね。

976 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/24(木) 06:20:20 ID:jvaUZwSy
>>970
おお、君の理想を後押しずんぜ!さあ一緒に天皇制を廃止して天皇に
参政権を与えて、新しい日本を作ろうぜ!

977 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 08:00:38 ID:???
>>972=「鎌倉幕府はサヨク」

978 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 08:07:40 ID:???
こんなに「歴史」やら「血統」やら「伝統」にこだわるわりに

陵墓を学術的発掘してその正当性を不動のモノにするのには
なぜか消極的な、宮内庁とバカウヒョ(藁

979 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 08:08:54 ID:???

結局「将軍様の白頭山伝説」なみにトンデモな万世一系物語だとさ




980 :天皇マンセーウヨ:2005/03/24(木) 10:48:46 ID:???
>>976
お前の理想でもあるだろ。

981 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/03/24(木) 11:03:37 ID:7p1BFoxi
バカさよくきょうはどこまでいったやら。ばかさよく

982 :封建主義者:2005/03/24(木) 14:53:50 ID:USXE64ZT
精神疾患様の半島人じゃあるまいし、
天皇=世界で唯一残るカイザーだぜ。エンペラーて言った方が良いか。
基地外以外は世界中の誰もが敬意を払う現存唯一の最高権威だ。
権威って知ってる?>>1
それを想像と言い切るとは。この世の権威は想像の産物か?
マルクスじゃねえか。もう飽きたよ。


983 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/24(木) 19:50:31 ID:vsMebtU1
>>980
そうそうおまいと私の理想である、天皇制の廃止が成るまではな。
もちろんその後の行動は真逆だろうが....

共闘しようじゃないか。

>>982
>基地外以外は世界中の誰もが敬意を払う現存唯一の最高権威だ。

私は基地外ではないが、特別な敬意など持っちゃいねーよ。

984 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 21:09:07 ID:+az0hlOF
基地外と奴隷根性の香具師と策士以外はマンセーせんじゃろ。

985 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 22:22:11 ID:???
>>983
>私は基地外ではないが、特別な敬意など持っちゃいねーよ。

昔から言われている自分が基地外かどうかの判定方法しってるか?

自分で自分の事を基地外じゃ無いかと疑うことができる内は基地外じゃないそうだ。

その基準ではS-RAMは基地外だろ。

986 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/24(木) 22:29:25 ID:vsMebtU1
>>958
イエスかノーで答えてくれ、君は基地外か?

987 :985:2005/03/24(木) 22:30:20 ID:???
>>986
ノー


988 :右や左の名無し様:2005/03/25(金) 10:28:23 ID:/9AxwCuF
天皇制とは国がカルト宗教を税金で維持する制度。

989 :右や左の名無し様:2005/03/25(金) 10:53:55 ID:jc1/8SUq
売国左翼カルト政党は税金の無駄使いだ。

990 :封建主義者:2005/03/25(金) 11:39:37 ID:iXxnyxst
>>983
>私は基地外ではないが、特別な敬意など持っちゃいねーよ。
じゃあ、無知や無能も付け加えます。


991 :封建主義者:2005/03/25(金) 11:49:43 ID:iXxnyxst
>>988
てことは、米大統領制はキリスト教原理主義を税金で維持する制度とか思ってんのか?
基地外か無知か無能か?



992 :右や左の名無し様:2005/03/25(金) 16:59:19 ID:???
みんな落ちケツ 次ッッッスレリンクまてニダ 1000ゲットは謝罪と賠償っを 

993 :右や左の名無し様:2005/03/25(金) 18:13:07 ID:???
>>982
>それを想像と言い切るとは
 × 想像
 ◎ 妄想

994 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/25(金) 21:51:49 ID:0bZuJRuv
>>987
>自分で自分の事を基地外じゃ無いかと疑うことができる内は基地外じゃないそうだ。
>その基準では985は基地外だろ。


995 :右や左の名無し様:2005/03/26(土) 09:23:38 ID:???
既知外Wプリンが自爆中♪

不倫ブログや写真晒して訴えるとか書いてるんだけど、
どう考えても訴えられるのはこいつなのでプチ祭りです
相手の所属もばればれ〜

病院/医者板
私をもてあそんだ医者!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1109921557/
ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/rose0maria1105

996 :右や左の名無し様:2005/03/26(土) 17:29:27 ID:???
>>975
うん。それなりに根拠のある幻想だからね。
逆にそういう幻想をぶち壊すには、それなりの根拠が必要なわけよ。
それこそお前の好きなDNAとかねw

997 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/26(土) 23:22:05 ID:FgdAhE0I
>>996
幻想をぶち壊すに根拠など必要ない。
目を覚ませば良いだけである。

998 :右や左の名無し様:2005/03/26(土) 23:25:28 ID:???
>>997
馬鹿だなあ。お前じゃ無理に決まってるじゃん。
自分の目も覚めてないのにw

999 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/26(土) 23:33:11 ID:FgdAhE0I
>>998
幻想に罹っている君こそ覚醒するべし!

1000 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/03/26(土) 23:33:52 ID:FgdAhE0I
幻想に浸っている場合じゃないぞ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)