5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆miina.mFwQ

1 :最低人類0号:2005/03/29(火) 04:18:44 ID:6RsHnJ9N
うざい

2 :FlashLight ◆f.lightAf6 :2005/03/29(火) 04:21:08 ID:LE+72lat
2

3 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:02:59 ID:T9INNB1p
> 245 :吾輩は名無しである :2005/03/24(木) 09:40:51
>
> ヨーロッパでは詩が強いからね。
> そもそも音声中心主義が強かったし朗読会が今でも盛ん(特に旧共産圏)。

> 246 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/24(木) 14:00:30
> >>245
> ヨーロッパのみが音声主義だっていうのはちょっと。

↑245はヨーロッパのみが音声(中心)主義とは書いていない。

> 276 :吾輩は名無しである :2005/03/25(金) 05:05:38
> Cは音声中心主義を音声主義と書いているなw
> デリダ連発してたが…
>
>     ま た し て も
>
>   読 ん で な い 予 感 wwwww

> 289 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/25(金) 22:02:03
> >>276
>
> なんだかよくわからんが、君の理解では
> デリダってのは「ヨーロッパでは音声中心主義で朗読会も多い」って言ってた人のことなの?
> そういうデリダさんもいるのかもしれないけど
> デリダの話をしていないのに何故デリダで解釈しなければならないのだ?

↑音声中心主義がデリダによる造語phonocentrismの訳語だということがわかっていない。

4 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:07:34 ID:T9INNB1p
> 295 :吾輩は名無しである :2005/03/26(土) 00:11:44
> >>289
> は?なにいってんの!?プッゲラゲラッチョ ワロス!
> 音声中心主義がデリダの言葉ってことまったくわかってないんだな 唖然
> 知ってたら「音声主義」なんて間違えないだろってことなのに…

> 301 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/26(土) 00:50:26
> >>295
> 音声中心主義がデリダの言葉。へえ。音声中心主義がデリダの言葉ねえ。
> 俺流が落合の言葉、みたいなもん?

↑まだわかっていない。
音声中心主義という言葉を単にデリダが良く用いる普通名詞と思っているようす。
「社会主義」なんてマルクス以前にもあるだろ、って感じなんだろう。

5 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:13:32 ID:T9INNB1p
> 308 :吾輩は名無しである :2005/03/26(土) 01:05:49
> あのねえ。
> 「音声中心主義」はデリダの造語なの。
> 知らないんでしょ?
> それを「音声主義」なんて間違えるのは
> デリダ読んでないのに知ったかしてたんでしょ?ニヤニヤ、という話

> 310 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/26(土) 01:09:45
> だからさあ、デリダはこう言っているわけ?
>
> 音声中心主義というのは朗読会の多さのことである。西洋は朗読会が多いから音声中心主義であるが
> 日本語はそうじゃないから違う。

↑「音声中心主義はデリダの言葉」という指摘だが論点をすりかえレスしている。

6 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:27:53 ID:T9INNB1p
> 337 :通行人:2005/03/26(土) 14:07:18
> 普通「音声中心主義」といえばデリダを連想するけど
> この感覚が共有されないってのはいたしかたないでしょう。

> 364 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/28(月) 17:34:02
> >>337
> 「音声中心主義はデリダの言葉」だとは全く思わないけど

↑まだわかっていない

> 373 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/28(月) 19:00:53
> それと「音声中心主義」がデリダ固有の言葉だってのは笑い話のようなもんだから
> ちゃんと認識しなおしたほうがいいよ。
>
> デリダ以降、というのは確実にあるだろうけど、
>
> 音声中心主義なんて1800年代からある言葉だよ。多分もっと前からあるんじゃないの?

↑わかっていなかった理由がここで判明。
デリダが多用して広まった普通名詞「音声中心主義」。
それを粘着が「デリダの言葉」と勘違いして噛み付いている、と思っている様子。

7 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:34:51 ID:T9INNB1p
> 376 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/28(月) 21:17:55
>
> logocentrismはデリダの造語。字義で訳せばロゴス中心主義なんだけど
> (ロゴスはロゴスだし。少なくとも音声じゃなくて言葉全体だろう。)
> 音声中心主義と訳されることもあってそれはなんていうか誤解を呼びやすい意訳だと思う。
> だから245のような勘違いも生まれるし、それを受けて
> 「音声中心主義がデリダの言葉?」って疑問にも繋がる。

どうやら、
phonocentrism=音声中心主義
logocentrism=ロゴス中心主義
というニュアンスの似た2つの語があるのを分かっていなかったようで、
「logo」centrism→「言葉」中心主義→「音声」中心主義、と、
「言葉」=「音声」と意訳されたと思っていたことが判明。

「音声中心主義」という言葉は言葉であると思っていたのだろう。

8 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:36:56 ID:T9INNB1p
>386 :吾輩は名無しである :2005/03/29(火) 02:40:29
> >>376
>
> あのー、多分ちょいと勘違いなさっただけでげしょうから
> とてもつまんねえ指摘になっちまうんでげすが、いちおうでやんすね。
>
> 「音声中心主義」はphonocentrismeの訳語でさあ。
> 「ロゴス中心主義」のlogocentrismeとは言葉としては別物でして、ええ。
> でも、「フォーネー(音声)‐ロゴス中心主義 phonologocentrisme」なんて
> まとめて言われることもありんす。それで誤解なさったんでげしょうね。
> 人間生きてりゃあ、いくらでもこんなこたぁありやすんで、気にしないでおくんなせえ。



9 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:38:45 ID:T9INNB1p


> 392 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/29(火) 11:34:16
> >>386
> なんか一本取られた感。
>
> ただ「デリダの言葉」について今考えているのだという前提を書いておきます。
> またlogocentrismeを音声中心主義と訳している(もしくは混同している)
> 文章をよく見るので「意訳」としました。
> phonocentrismeとロゴス中心主義を「デリダは」区別して使っている
> (それも自説の弱さを言い訳するときによくそうするように思える)のに対して
> 周辺では両者を混同したり一緒くたに語っていることが多いからです。


phonocentrismeが別物というのはその通り。だけど話が複雑になるので触れませんでした。
シニフィアンとシニフィエの話からすべて説明させられる事態に陥りそうだったので。


10 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:41:37 ID:T9INNB1p
477 :吾輩は名無しである :2005/03/30(水) 09:44:46
「logocentrismはデリダの造語」
「音声中心主義と訳されることもあってそれは意訳」

logocentrismの訳語はロゴス中心主義、そして
phonocentrismの訳語は音声中心主義なんだから
logocentrismを音声中心主義と訳してある部分があるとしたら
それは意訳ではなくて誤訳だ。

更に疑問なのが、

logocentrismが音声中心主義と訳されている

という認識を得るには、翻訳と原書を付き合わせて読まなければ不可能なのだが…?


11 :最低人類0号:2005/03/31(木) 07:42:10 ID:T9INNB1p
482 :C ◆7sqafLs07s :2005/03/30(水) 11:23:41
>>477

だからさあ386さんが書いているように
両者を並列表記することがあるわけよ。その流れで両者を混同しているか
(もしくは意図的に)同じものとして扱っている文章もよく見るわけ。
>>392で説明しているんだからそれを踏まえて反論してくれないか?

デリダ自身は区別して使っていると書いている。意訳は「周辺」にあるともね。


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)