5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

被害者冒涜しまくろうぜ

1 :少年法により名無し:04/09/06 23:46
被害者冒涜はネタだとありらしいぞ
冒涜コテは俺らと一緒に冒涜しまくろうぜ!

2 :○竹(本物):04/09/06 23:47
2げとずざー

3 :少年法により名無し:04/09/06 23:48
>被害者冒涜はネタだとありらしいぞ

いつ誰がそんなことを言った?

4 :スプリング:04/09/06 23:48
なんども言ってきたことだ。

 仙台高裁控訴人つまり、通称「山形マット死事件」と称される事件の
民事訴訟原告の方にとって、民事裁判が「真相」解明に残された最後の
手段のはずがない。教育のスペシャリストの方が、事件に関わった元少
年になんで直接「何があったのだ、何をやったのだ」と聞かないのか?
これが、この事件の本質の問題点だと言い続けてきている。
葵氏が「晒し行為」をして、誰かが元少年達にいたずら電話をする・・
陰湿極まりない行為だ。その陰に民事訴訟の原告が隠れている状況が
生じている。
きちんと、元少年に原告は、人間としてどうして対峙できないのか?
教育に携わった者が、教育を授けた者に「真相を言え」となんで直接
言えないのか?これを言い続けているんだよ!
せいせい堂々と対峙して「真相の究明」をすることこそ、有るべき姿
なんじゃないのかね?

5 :少年法により名無し:04/09/06 23:49
>>3
ぼく の おにいちゃん

6 :少年法により名無し:04/09/06 23:50
ローカルルール違反

7 :少年法により名無し:04/09/06 23:50
>>4
スレ違いだよ、ぼく

8 :スプリング:04/09/06 23:50
 ー仙台高裁判決文からー
本件事件の背景には、警察のずさんな見込み捜査と長時間にわたる過酷
かつ強引な取り調べが行われたという事実がある。すなわち、警察は当
初から被控訴人元少年らを犯人であると一方的にきめつけ、まず結論あ
りきの見込み捜査を実施し、被告元生徒らが精神的に未熟であることを
奇貨として、保護者などの立ち会いのないまま、常軌を逸する厳しい取
り調べをなし、虚偽の自白を強要した。そして、被控訴人元生徒らに有
利な供述をする生徒らに対しては取り調べにおいて圧力をかけ、供述内
容を変更させるなどした。このような点に鑑みれば、警察が被控訴人ら
による架空の犯罪事実をでっち上げたといっても過言ではなく、かかる
警察の行為は適正の手続きの保証という憲法の精神を根底から否定する
人権侵害であって、到底正当かし得るものではない。

9 ::04/09/06 23:50
何を議論しますか?>1

10 :スプリング:04/09/06 23:51
被控訴人元生徒らは、不当に身柄を拘束されたり、言われ無き保護処
分を受けるなどし、その後も今日に至るまで世間の冷たい視線にさら
されながら、肩身の狭い生活を余儀なくされてきた。警察のずさんな
捜査により、被控訴人元生徒らの受けた肉体的、精神的、社会的不利
は想像を絶するほど甚大である。今後二度とこのようなずさんかつ偏
見に満ちた捜査がなされないように警笛を鳴らすという点で本件民事
訴訟は重大な意義を有するというべきである。

11 :少年法により名無し:04/09/06 23:51
>>9
被害者の凶悪度
どんな刑がいいか

12 :スプリング:04/09/06 23:52
君たち「しっかりした犯罪行為があったと解明するべきは、原告だ」
こう仙台高等裁判所では、敢えての言及をしているのに。
つまり、暗に、原告に当時、幼稚園の職員だった元少年の親に対しても
その子ども教え子だった元少年にも、自分で問いただせるじゃないか?
言っている様相だよ。
この少年は、警察の取り調べで、母親のことをとても心配していたと
判決文にあるよ。
教育というのは、人間関係が全てと言って過言じゃないわけだ。
その仕事の専門家が、自分で「お前やったのか?」と一切確かめず
そうした行動を起こさず、「金を払え」という裁判を起こしている
「お金は、問題ではない」はずだろうに、いったい何がしたいのか?

「明倫中学事件を問い直す」という著作物を刊行した人に、直接聞いた。
「真相究明をしたいということですから、ご一緒にその作業に加わって
下さい。」と申し出たそうだ。断られたそうだよ。


13 :少年法により名無し:04/09/06 23:52
チンチン伸び具合とマンコの開き具合について議論

14 :スプリング:04/09/06 23:53
有平君は、自分の成績のことをずいぶん気にかけていたようだ。
その様子には追いつめられている感じがする(クラスメイトの話から)
人間努力すれば、希望の成績が出せるとは限らないからねー。

警察も裁判所もとんだ誤解をしていたのかもしれない。
>マットセブンは人殺しをしたのに償わない人々
こう言い切る君は、何か真実をしっていて、それを隠すために必死こいてる
という構図だろうか?

15 :少年法により名無し:04/09/06 23:56
愛知県西尾市で暴走族グループに集団暴行を受けた少年4人のうち、アルバイト、左右田(そうだ)達也さん(16)=同県幸田町=が死亡した事件で、県警捜査1課、
非行集団対策課と西尾署は4日、同市内や同県一色町の高校生3人を含む16〜17歳の少年11人を傷害致死容疑で逮捕した。11人は同市内を拠点とする複数の
暴走族グループのメンバーで、容疑を認めているという。また司法解剖の結果、左右田さんの死因は胸などを殴打された肺出血による窒息死と判明。県警は同日、同署
に合同捜査本部を設置、役割分担などを追及している。調べでは、11人は他の仲間数人とともに3日午前2時ごろ、原付きバイク2台に分乗して西尾市内を走行中の
左右田さんらに「2人乗りしやがって、こっちに来い」などと言いがかりをつけて、約700メートル離れた同市今川町の諏訪神社の境内に連れ込み、角材や素手など
で殴るなどして左右田さんを死亡させた疑い。
さらに、暴走族グループは、暴行を加えた4人のうち専門学校生(16)から現金約1500円を奪い、少年らに「外国人にやられたと言え」「警察に言うと西尾を歩
けなくするぞ」などと脅して立ち去った。このため被害者たちは当初、警察に対して「白っぽい車2台に乗った外国人にやられた」などとうその証言をしていた。暴行
を受けた少年の一部は11人の一部と面識があったという。
調べに対し、11人は「2人乗りをしていたので懲らしめてやろうと思った」などと供述しているという。11人は、左右田さんが死亡したことをニュースなどで知り、
連絡を取り合い、4日午後3時ごろ、そろって同署に出頭してきたという。【丸林康樹、岡崎大輔】(毎日新聞)

16 :少年法により名無し:04/09/06 23:57
そうか。
スプは被害者を冒涜するためにコピペを貼ってると自ら認めたわけか。

17 :少年法により名無し:04/09/06 23:58
>>5
悪いお兄さんだ。

18 :少年法により名無し:04/09/07 00:00
>>16=設楽直也

19 :ガンジャーマン野口厚司:04/09/07 00:01
大麻、埼玉6高校にネットワーク…校内で売買・吸引
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/drug.html?d=14yomiuri20040714i409&cat=35&typ=t

埼玉県の高校生らが盗みを繰り返しながら大麻を乱用していた事件で、
大麻取締法違反などの疑いで逮捕・補導された少年のうち、
犯行当時に高校生だった19人の在籍校は計6校に及ぶことが14日、警視庁少年事件課の調べでわかった。
少年らは学校内でも大麻を売買したり、吸ったりしていたという。
高校生の“大麻密売ネットワーク”が県内6つもの高校に広がっていたことに、同県教委などの関係者は大きな衝撃を受けている。
調べによると、逮捕された少年少女グループ9人のうち6人は犯行当時、県立高校1校と私立高校2校の生徒だった。
このうち2人は現在も現役の高校生。
また、補導された13人の少年は全員が現役の高校生で、逮捕された9人とは別の県立高校2校と市立高校1校の生徒が含まれていた。
逮捕された生徒らは、主に自宅や知人宅で大麻を吸っていたが、一部の生徒は大麻を学校に持参し、
運動部の部室や駐輪場などで同級生に大麻を転売したり、その場で吸ったりしていた。
学校主催のスキー教室に持参して吸っていた生徒もいたという。
逮捕された9人のグループが大麻を乱用するようになったのは、メンバーの1人が昨年4月ごろ、
密売人から大麻を購入したのがきっかけだったという。
その後、遊び仲間や幼なじみの高校生らを通じて大麻が広がり、6校にまたがる“密売ネットワーク”が出来上がっていったらしい。
同グループは密売人から、1グラムごとにビニール袋に小分けされた乾燥大麻を、1回につき40―50個単位で仕入れていた。
1回の仕入れ費用が数十万円に上ることから、警視庁では、高校生の小遣いではまかない切れなくなり、盗みを繰り返すようになったとみている。
補導された少年の一部は、「ほかの学校の生徒と一緒に吸ったこともある」などと話しており、
警視庁では、同県内の高校生らの間で予想以上に大麻汚染が広がっている可能性もあるとみて、調べてい

20 :少年法により名無し:04/09/07 00:04
>>1
の母親は末期癌www

21 :野口厚司:04/09/07 00:06
>20は田中真紀子とディープキッスしたのが自慢らしい。

22 ::04/09/07 00:07
>>11
歴史上残りそうな意見をお持ちの貴方は
固定ハンドルネームを付けて
素晴らしい意見をぶちまけてみて下さい。
期待を裏切らないで下さい。

削除対象

23 :少年法により名無し:04/09/07 00:07
 ー仙台高裁判決文からー
本件事件の背景には、警察のずさんな見込み捜査と長時間にわたる過酷
かつ強引な取り調べが行われたという事実がある。すなわち、警察は当
初から被控訴人元少年らを犯人であると一方的にきめつけ、まず結論あ
りきの見込み捜査を実施し、被告元生徒らが精神的に未熟であることを
奇貨として、保護者などの立ち会いのないまま、常軌を逸する厳しい取
り調べをなし、虚偽の自白を強要した。そして、被控訴人元生徒らに有
利な供述をする生徒らに対しては取り調べにおいて圧力をかけ、供述内
容を変更させるなどした。このような点に鑑みれば、警察が被控訴人ら
による架空の犯罪事実をでっち上げたといっても過言ではなく、かかる
警察の行為は適正の手続きの保証という憲法の精神を根底から否定する
人権侵害であって、到底正当かし得るものではない。

24 :少年法により名無し:04/09/07 00:08
_____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /
     ̄                   (⌒ ⌒ヽ
    ∧_∧             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;: >>1 :⌒`) :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (  グオオオオーーーッ
⊂- ┘(    ) └--┘ (    




25 :少年法により名無し:04/09/07 00:11
>>21
の初体験の相手は実母なんだよねW

26 :野口厚司:04/09/07 00:13
>>25
いや、通りがかりのOLと公園の便所の個室で初体験したが・・・。

27 :少年法により名無し:04/09/07 00:15
>>26
ほのぼのレイプか?
相手の抵抗は激しかったのか?

28 :スプリング:04/09/07 00:16
1)これまでの裁判及び原判決の意義
 本件については、原審を除き、これまで6回にわたり、被控訴人元生
徒らの関与について裁判所の判断が示されてきたが、被控訴人の元生徒
ら7名全員の関与を否定したのは原審が初めてである。これまでの少年
審判および保護処分取り消し事件における裁判所の判断が本件民事訴訟
における裁判所の判断が本件民事訴訟に対し法的に影響することは当然
であるが、いずれの裁判所の判断も多数の事実誤認を含んでおり、事実
上参考に値しないというべきである。そもそも本件のような重大かつ複
雑な事件の審理であるにもかかわらず、担当裁判官が現場に赴いた上で
状況を正確に把握しようとせず、供述調書の証拠価値を過大視して事実
認定すること自体問題であった。客観的証拠関係の矛盾及び被控訴人元
生徒らの自白内容の不自然性を看過して事実認定するというのは、我が
国の司法に対する信頼を覆す背信的な誤りといわざるを得ない。

29 :少年法により名無し:04/09/07 00:17
>>26
うぷぷ。すごーいねぇー。あひゃひゃ。
発想80年代だねmg(>▽<)

30 :少年法により名無し:04/09/07 00:22
>>26
40代後半の引きこもりオヤジ。

31 :少年法により名無し:04/09/07 00:27
朝日
 車ではねて死亡させた被害者の両親を、
インターネットの掲示板で中傷する内容の書き込みをしたとして、
名誉棄損の罪に問われた大阪市平野区の会社員東●誠被告(28)に対する判決公判が4日、
大阪地裁であった。
並木正男裁判官は「インターネットによる被害は急速かつ広範囲に広がるため影響は大きく、
責任は重大だ」と述べ、懲役1年4カ月(求刑懲役2年)の実刑判決を言い渡した。
ネット上の書き込みをめぐって実刑判決を受けるのは異例だ。
判決によると、被告は00年4月、大阪府泉佐野市内で車を運転中、
バイクに乗っていた高校3年生(当時17)をはねて死亡させ、業務上過失致死罪で起訴された。
01年7月に大阪地裁岸和田支部で論告求刑公判があった翌日、被告はインターネットの掲示板に高校生の両親の実名を記し、
「最悪。人間のくず。ただの出しゃばり」などと書き込み、削除されるまでの約1年10カ月の間、
不特定多数の者に閲覧させて名誉を傷つけた。

 並木裁判官は「被害者の心情を顧みない自己中心的な犯行で酌量の余地はない。
事故で長男を失い、加害者から中傷を受けた被害者の苦痛は理解できる」と述べた。
 交通事故の公判で被告は反省の態度を示し、懲役2年執行猶予5年の判決を受けた。
今回の実刑判決が確定すれば、執行猶予は取り消され、あわせて懲役3年4カ月の刑を受けることになる。

 父親(49)は名誉棄損事件の公判に証人として出廷し、
「私たち家族が再起できるのは、被告が厳しく処罰されることだけだ」と厳罰を求めていた。
母親(48)も、長男の遺骨を抱いて傍聴を続けた。
4日の判決後、「悪いことをした人が制裁を受けたと、やっと子供に報告できます」と涙を浮かべて話した。
 (●は「堅」の「臣」が「田」) (11/04 20:52)

32 :少年法により名無し:04/09/07 12:36

いじめ復しゅうで手製爆弾爆発、男に懲役12年判決 (読売新聞)

 福井市内の住宅街で昨年7月、手製爆弾を爆発させ、爆発物取締罰則違反の罪に問われた同市生まれ、
無職竹内清和被告(35)の判決公判が7日、福井地裁で開かれた。
久保豊裁判長は「犯行は極めて危険、悪質で、住民に与えた恐怖感もはかりしれない」と、
懲役12年(求刑・懲役15年)を言い渡した。

 判決によると、竹内被告は、高校時代にいじめられた復しゅうとして、同市灯明寺町の当時の自宅で、
消火器や鉄パイプなどを使って爆弾8個を製造。
うち1個を昨年7月13日早朝、同級生の実家近くで爆発させた。

 久保裁判長は判決で「自己正当化のため同級生らに責任を転嫁した」と述べた。

33 :プラス ◆heVrxpuobw :04/09/07 13:24
おつかれさまですう〜

34 :少年法により名無し:04/09/07 16:54
スレタイの漢字読めない!
誰か教えて

35 :少年法により名無し:04/09/07 16:59
>>34
消防は2chに来なくていいよ

36 :少年法により名無し:04/09/07 17:13
>>34
「ぼうとく」だ。

37 :少年法により名無し:04/09/07 17:16
このスレは加害者を晒すスレになりました。
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/no1.html

38 :少年法により名無し:04/09/07 17:19
依頼出てるから、あとは放置で。

39 : ◆KASEDAHYk6 :04/09/07 17:34
良スレあg

40 :少年法により名無し:04/09/07 19:24

















ぺんたしゅてす!

41 :渇!:04/09/07 20:11
弁護士が世の中悪くしとるな。
やった奴が無罪放免になる社会はゆがんでいる。

42 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)